2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

青年海外協力隊ってどうよ14

1 :14痔隊:2007/04/18(水) 13:07:18 ID:9mOLhgOi

前スレいっぱいなのでたてますた。

【前スレ】
青年海外協力隊ってどうよ13
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/world/1143801627/
青年海外協力隊ってどうよ12
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/world/1124289017/
青年海外協力隊ってどうよ11
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/world/1097455246/
青年海外協力隊ってどうよ10
http://life5.2ch.net/test/read.cgi/world/1084815494/

関連
【ボランティア板】青年海外協力隊スレ2【JOCV】
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/volunteer/1141310610/l50
【JOCV】青年海外協力隊の武勇伝【JICAボランティア】
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/volunteer/1151072129/l50
集まれ!!『JICA専門家&開発コンサル』
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/volunteer/1127059886/l50


2 :名無しさん:2007/04/18(水) 20:39:10 ID:e1eb4UUD
2ゲットー

3 :名無しさん:2007/04/20(金) 16:11:44 ID:hn2DU4Tr


4 :名無しさん:2007/04/20(金) 21:39:11 ID:Fqc/57sQ
何でみんな協力隊に行きたがるのかね???
不思議だ・・・

「良かった!」という人と同じくらい「行って失敗した」と言う人も多いんだろうな

「良かった」って話はよく聞くから、「行って失敗した」って人の話がききた〜い!!

5 :名無しさん:2007/04/20(金) 22:46:53 ID:+z6MZw3P
兵役をやるイメージに近いな。  近未来的に懲役制導入されたら
兵役の割引申請制度ができる可能性もあるかも。 その時は役に立つな。

6 :名無しさん:2007/04/20(金) 23:58:23 ID:pZW8klHB
>>4

おいらは良かったと思ってる。
失敗したって言ってる人は帰国後に職にありつけなくて
ニートやフリーター(JICAのバイト含む)に転落した人だよ。

7 :名無しさん:2007/04/21(土) 00:21:39 ID:WildyrUc
どうせフリーターならJICAの方がいいだろ。
一人暮らしのやつなんかだと、貯金もロクにできんからな。
ま、こんな見せ掛けの援助してるから借金がかさむんだよ。
俺も行きたいな、JICA。
もちろん専門知識をもって、向こうでコネを見つけて、
移住する。


8 :名無しさん:2007/04/21(土) 09:06:34 ID:vjO2s8kE
俺もやってみたいわ。この前、地元で説明会あったけど風邪引いて行けなかった。
でも2年間って長いような気がする。今、結婚考えて付き合ってる彼女居るし、
自分25だし、婚期逃しそうだな。悩みどころだわ。

9 :名無しさん:2007/04/21(土) 18:34:19 ID:YDTeZCUL
>>6
おいらもやって良かったと思うが
どーもJICAという組織は好きになれんかった

>>5
韓国とかアメリカとか減免とかあんのかな


10 :名無しさん:2007/04/21(土) 22:28:09 ID:EoXitKc7

おいらは帰国してすぐ本業で就職したけど、良かったような失敗したようなよく分からん。
でも2年を費やしたから、失敗したとは思いたくないのは事実だな。

協力隊は経験にはなっても、自分のキャリアアップにつながった感じはない。
あと帰国後は金はないし、社会から取り残された感じもあるしな。


11 :名無しさん:2007/04/21(土) 23:35:07 ID:f/kpb1n/
社会から取り残されたって言っても現地でテレビとか見れるんでしょ?
日本のこととかニュースでも少しやるでしょ・

12 :名無しさん:2007/04/21(土) 23:57:06 ID:CtN+7JR7
ネットでニュース読んでるだけじゃ、日本の状況なんかわからんよ。
それにじっくりニュース読むのは結構疲れる。
あと、仕事に関係ないけど、歌なんかの流行ですら
2年空くと、時々話題についていけなく、疎外感を感じるw
そういうのを気にする人にとっては、取り残された感があるだろうな。

13 :名無しさん:2007/04/25(水) 13:05:24 ID:6kEnOPvX
おまいらこいつもらってやったらどう?
ttp://komachi.yomiuri.co.jp/t/2007/0414/126573.htm?o=0&r=1


14 :名無しさん:2007/04/26(木) 22:42:39 ID:0QrztimM
行って良かったさ。現地人とも女性隊員とも・・・出来たし。
あっやり逃げか、

15 :名無しさん:2007/04/27(金) 23:04:16 ID:BiETM6WI
>>13
30代にもなってこんなバカ女いるんだねw
海外駐在員妻じゃなくて結婚そのものが無理だろうってw

16 :名無しさん:2007/05/06(日) 01:21:15 ID:GnEKtIUj


17 :名無しさん:2007/05/06(日) 13:59:17 ID:T+wMxrZo


18 :名無しさん:2007/05/06(日) 19:03:05 ID:4WKxM7Ns


19 :名無しさん:2007/05/06(日) 20:58:58 ID:xE95NRvP


20 :名無しさん:2007/05/06(日) 22:45:20 ID:wfZFZ+2H
>>15
日曜日は何度でも蘇るさ

21 :名無しさん:2007/05/09(水) 02:09:01 ID:t13dyOE8
>>2
おまえ、マラウイの畠山だろ
ねえちゃん、大丈夫か?

22 :名無しさん:2007/05/12(土) 12:18:29 ID:8IQpgpTu
02年度のODA、312億円が使途不明…供与額の99%

 開発途上国に対し、日本の政府開発援助(ODA)として
行われた「債務救済無償資金協力」で、2002年度に供与
した20か国(総額約316億円)のうち19か国が使途報
告書を提出しておらず、少なくとも総額約312億円が使途
不明になっていることが、読売新聞が行った情報開示請求
などでわかった。

23 :名無しさん:2007/05/12(土) 12:26:34 ID:8IQpgpTu
ODAの裏金といえば、あの松谷広志だわな。
親は密入国で日本にやってきた朝鮮人だという噂もあるが、
裏金は北朝鮮にでも渡っているのかねえ。

24 :名無しさん:2007/05/25(金) 12:02:48 ID:MfTKeEkf
確か今日が応募の締め切り。

応募した人っているんですか?

25 :名無しさん:2007/05/25(金) 20:24:52 ID:3bwl7fcw
悪いことは言わん
任国行く前から就職活動しとけ

任期中夢中で活動したやつほど、
帰ってから仕事にありつくまでの期間が長い

26 :名無しさん:2007/05/25(金) 22:39:06 ID:QxLSCucW
無理矢理関連付けるのやめて
そういう奴は協力隊に参加しなくても元々そういう奴なんだよ

27 :名無しさん:2007/05/26(土) 01:25:11 ID:ng33W3O4
帰路変更ってなくなったんだな
ウザいシニアと合同研修

糸者方改革進行中か

28 :名無しさん:2007/05/28(月) 03:01:26 ID:eikwCBcP
帰路変あろうが必要な予算は変わらんだろうに



29 :名無しさん:2007/05/28(月) 03:27:38 ID:+w1mKZUA
あの害ババア、JICAリニューアルの時に看板パンダで
一年ぐらい据えとくだけかと思ってたらまだ居座ってるのか。

当時、なけなしの生活費削られ、任国外も自腹になったりの時なのに、
就任直後の隊員視察だかなんだかヘリコプターでぶんぶん飛び回りやがって。

30 :名無しさん:2007/05/28(月) 06:43:09 ID:maltBUCe
帰路変なくなったのは、在外と日本の事務局の両方で
手続きがめんどくさいからという理由に違いない。

アフリカや南米からエコノミーで日本に帰るのに
途中でワンクッション置きたいというのはかなり自然な発想なんだが
偉い人にはわからんのだろう

31 :名無しさん:2007/05/28(月) 18:26:38 ID:FbyiIlNe
生活費を削られたけど、別に困るものでもなかったが。
贅沢な生活してる人には大打撃やったのかな。
任国外旅行も自分で行くねんから、自腹で問題ないと思ったし。

つぅか、生活費を残して、任国外旅行ににそなえとかなかったのが不思議。

32 :名無しさん:2007/05/29(火) 00:54:57 ID:oFV1rCk0
生活費の残りだけで任国外旅行は無理だにょ

33 :名無しさん:2007/05/29(火) 01:01:21 ID:IQfn54DR
現地で副収入得るためのバイトあり?


34 :名無しさん:2007/05/29(火) 01:06:29 ID:xkmAlhUh
今は、活動中に積立金に手付けられるから
金は何とかなる

35 :名無しさん:2007/05/29(火) 01:46:59 ID:6waLXhiz
これはヴィザは何ヴィザで入国してるのだ?

労働ヴィザを得てるのなら、33のアルバイトも可能なのでは?
(ジャイカのルールは知らぬが、法的には)

36 :名無しさん:2007/05/29(火) 02:11:11 ID:19b4f2Yr
>>35
ヴィザやJICAのルール以前に、ボランティアのために入国しておいて、
自分のためのお金を現地で稼ぐのは、道義的にアウトでは?
常識的に考えt(ry

37 :名無しさん:2007/05/29(火) 02:15:52 ID:jxaVd5W2
ボランティア = 自発的労働

別にお金を稼いでいけない訳ではない。

38 :名無しさん:2007/05/29(火) 04:45:09 ID:IQfn54DR
でも、国からカネをもらってるわけだからな。

公務員も基本的にダメだろ。
ま、自費出版みたいな稼ぎかたは何も言われないみたいだが。

39 :名無しさん:2007/05/29(火) 05:41:20 ID:xkmAlhUh
途上国で稼ごうとしたってたかが知れてる
それより、日本の給料もらってる連中を適当におだててたかって、
出費を抑えればいい

40 :名無しさん:2007/05/29(火) 10:47:54 ID:tuRlHNzA
ビザ云々より、パスポートから違うしねー。
協力隊員も緑色パスポー!

41 :名無しさん:2007/05/29(火) 11:40:03 ID:YkW8PHCv
質問?書類提出の中の健康診断で、900くらすのアレルギー反応でたんですが、どのくらいまでokなのかな?



42 :名無しさん:2007/05/29(火) 13:29:20 ID:oHH8cSZ4
基準値は700くらいだったはず。
あんなもん本当の数値かかなくてもいいだろ。
たかがアレルギーで足きりされるのは腑に落ちない。
ま、俺は1万越えなんだけどなw

空気や水が劣悪な国に行かない限り(アフリカとか)
むしろ改善するとさえ思う。

43 :名無しさん:2007/05/29(火) 17:33:59 ID:YkW8PHCv
確かに^^改善できる見込みあるわ。



44 :名無しさん:2007/05/29(火) 18:01:21 ID:sYd7ODNX
>>40
おまえ頭わるそう臭がぷんぷんなんだがついでに
聞いとくが、公用旅券はシングル? マルチ? どっちなん?
まさか、往復1回で任国外に出れないなんてことないよな。
そうだったら悲惨というか、左巻きの多そうなおまいらが
嫌ってる出兵派遣そののじゃねーかwww 
協力志願兵www

公用旅券の行政目的のなかにはアルバイトははいって
ないだろうから、労働は無理っぽいね。 >>33

雇用契約書だれかさらせよ。 それで解決だ。

45 :40:2007/05/29(火) 18:59:52 ID:tuRlHNzA
>>44
19-2なのでシングルエントリーかマルチプルかはまだわかりませーん!
国外研修という名目で任国外出たりもできるんじゃないのー???
緊急時には一時帰国もできるみたいだしー。

任国での現金収入得る労働ってのはダメみたいよ☆
金稼いだり、増やす方法なんて、他にもあるけどねっwww

46 :40:2007/05/29(火) 19:23:02 ID:tuRlHNzA
っていうか、種類はわからないけどビザとかステイパーミットは
これが別途必要なら、シングルっぽいね。だってダブルやマルチ
だったら国外出れちゃうしーw

緑色パスポート自体は本帰国する時に失効だね。

今月末に入所案内届くはずなのにまだ来ないよーーー

47 :名無しさん:2007/05/29(火) 20:04:45 ID:dXtOEe8P
すみません。今回の短期派遣に応募した方いらっしゃいます?

48 :名無しさん:2007/05/30(水) 02:37:17 ID:o2WZ/XKo
>>46
普通にマルチでしたよ
任国外で国外出たときも、新たにビザの申請は要らなかったし

>>30
手続きが面倒だという理由で隊員の福利厚生が削られるってのは
どうも納得できないですね。

>>32
生活費の残りで任国外&帰路変行けましたよ
任地にこもって1日100円な生活してましたけどね。
首都隊員は生活費足りなそうでしたね。





49 :名無しさん:2007/05/30(水) 02:50:56 ID:YqRQx7Bz
>>48

通りすがりだが、とても知りたいことがある。

例えば、どんな家に住んでるの?
かやぶき? テント? バラック?
虫出る?  蚊? ゴキブリ?
ヘビ出る? 
蚊帳吊って寝るの?
年中猛暑・猛湿ってとこもあるよね?
クラーなんかないよね?
盗賊とか出ない?
食べ物とか虫とか食べるのかな?
牛肉・ブタ肉・鶏肉なんてのは普通にあるの?
普通に下痢するよね?
ミネラル水売ってるの?


50 :48:2007/05/30(水) 04:23:25 ID:o2WZ/XKo
>>49
国によっても違うと思うが、アフリカ某国の場合

家は大抵コンクリート壁トタン屋根のしっかりした所が大半
雨漏りのおまけが付く場合も

虫は、まあ、途上国で出ない方がおかしいでしょう

ヘビは普通に居る。雇ってた警備員が噛まれて入院した。
まあ、サンダルで草むらを歩いたりしないことだな。
そんな事したら、ヘビの前にマラリアになりそうだが

マラリア国では蚊帳は必須・・・・だが面倒になって張らなくなる隊員も
まあ、自己責任で。

クラー付きは、隊員30人中で1人だけ。

盗賊に入られたって話は年1件はあった。

虫は現地人は食べてた。食べたければどうぞ。

牛、鳥、ヤギは任地で売ってた
でも鳥は自分でつぶす必要あり。隣のおばちゃんに頼んでやってもらったが。
豚は州都まで行く必要あり

下痢は普通。熱が出たら危険信号。あまり長く続くようなら病院行け。
検査は当てにならんが、症状から、一応出された抗アメーバ剤飲んだら治った

水は、ボトル入り、パック入り、水道水、お好きなのをどうぞ
水道水飲んでも大丈夫だった。一応ろ過だけはしてたが。


51 :名無しさん:2007/05/30(水) 06:13:48 ID:YqRQx7Bz
>>50
すごく驚きました。 ハードですね。 

文官の範疇だと思いますが、市民の銃の所持が認められている
ところではやはり拳銃は持ってるもんですよね?
そうじゃないとアウトですもんね。 配給ですか?



52 :名無しさん:2007/05/30(水) 08:35:17 ID:DPrqZA4Z
>51
これをハードと思うのなら、日本から出ないほうが良いですね。

軍隊や警察ではないので銃器を持ってるわけがない。
そもそも銃器を持っていないと生活できないような土地には派遣されない。

つぅか、2年間だけ滞在する人の銃器の所持を認める国ってあるの?


53 :名無しさん:2007/05/30(水) 15:04:23 ID:rv19mbaw
日本に帰ってからの方がよっぽどハードだろ
無職無収入だぜ

54 :名無しさん:2007/05/30(水) 15:48:56 ID:TQVL4lcV
住環境や食生活は国によってまるっきり違うよ。

>>50 は全体の平均よりきびしい方だとおもう。
それが典型で他の国もそうだとは思わないほうがよい。


55 :名無しさん:2007/06/01(金) 20:33:51 ID:e4Qvtpx+
>>49

中米某国の場合
漏れはそこそこの地方都市に住んでいたので、>>50ほど厳しくない

>例えば、どんな家に住んでるの?
>かやぶき? テント? バラック?

 床はコンクリートで床タイルを張っていた。壁はコンクリートブロック
 (日本の外塀に使われているのと同じ) 扉は鉄板 窓はガラスだけど
 日本のようなアルミサッシではない。で、鉄格子。屋根はトタン。激し
 い雨が降ると雨漏りしていた。


56 :名無しさん:2007/06/01(金) 20:35:10 ID:e4Qvtpx+
>>55の続き

>虫出る? 蚊? ゴキブリ?
>ヘビ出る?
>蚊帳吊って寝るの?

 虫は普通にいる。オレの生活の中でやっかいだった虫は、
 (第1位)ノミ
 こいつに噛まれたあとのかゆみは1ヶ月は消えない。その後はおさまる
 が数ヵ月後に再び痒くなる。半年以上は噛まれた後が残る。
 (第2位)ハエ
 とにかく多い、飯食っていると直ぐにやってくる。飯食っているときは
 常時払っていないといけない。それと、デカイ。日本の1.5倍ほどある。
 (第3位)アリ
 オレが居た国のアリは巣塚を壊すとアリが襲ってくるから厄介。
 野外仕事で出て誤ってこれをを潰してその付近に居ようものならアリの
 大群が足元に群がって噛まれまくり。 

ゴキブリは日本から持ってきたホウサン団子がよく効いていた。朝になると
よく床に仰向けに転がっていた。日本のよりデカイが動きがトロイ(日本の
ゴキブリの俊敏さが異様であることがわかった。) 蚊についても日本の電子
蚊取りに助けられそれほど苦労した思いはない。そいえば蛇を現地で見た記憶
がないな・・・・

57 :名無しさん:2007/06/01(金) 20:36:29 ID:e4Qvtpx+
>>56の続き

>年中猛暑・猛湿ってとこもあるよね?
>クラーなんかないよね?

オレがいたところは高所で年中涼しかった。ただし日中は日差しがきつくて暑いが。

>盗賊とか出ない?

アフリカにように家に人がいても侵入していることはマズないけど、外に出れ
ば狙われる。一番多いのはスリ・置き引きだが、拳銃強盗とバスジャックはオ
レが赴任中に、他の隊員が経験している。

>食べ物とか虫とか食べるのかな?
>牛肉・ブタ肉・鶏肉なんてのは普通にあるの?

 虫は食わないけど、でかいネズミみたいのは食っていた。
 牛肉・豚肉・鶏肉は普通にあるけど、豚肉はあまり食さない。
 牛肉と鶏肉が多い。

58 :名無しさん:2007/06/01(金) 20:40:02 ID:e4Qvtpx+
>>57

>普通に下痢するよね?
>ミネラル水売ってるの

 下痢は絶対にする。これは現地の洗礼だ罠。これを経て現地の生活に対す
る免疫ができる。JICAからは下痢は薬でとめるなと言われていたけど耐え切
れずに抗生物質呑んだら一発で改善した。因みに日本の下痢止め薬は全く効
かない。>>50は水道水を飲んでいたようだけど、漏れはそれは怖くて出来な
かったな。地元の人がそもそもミネラル水飲んでいたからね。

59 :名無しさん:2007/06/01(金) 22:19:11 ID:0jmXYffd
>>53
ちょろちょろ転職してるフリーターよりは
しっかりと貯金ができるww



60 :名無しさん:2007/06/02(土) 05:25:22 ID:0bNbIV9Q
>>55-58
具体的なので生活を想像することができました。
過酷な環境で2年?も大変そうですね。

米やパスタくらいはあるのだろうし、小麦粉はあるだろうから
最悪パンは焼けるだろう。 主食は良いにしても、肉、魚は
食べるの大変だろうな。 衛生水準も基準も法規もレベル
低いだろうから、中国以下なんだろうし。

そうやって考えると、仕事よりも日常生活の大変さが
浮かんできました。



61 :名無しさん:2007/06/02(土) 07:27:33 ID:49rnZsGi
いや、中国以下ということはない
中国の衛生的なやばさは化学的、人為的ななもの

途上国の衛生状態は、生物的、自然なもの
花粉症のやつにとっちゃ天国だぞ

62 :名無しさん:2007/06/02(土) 10:06:36 ID:0bNbIV9Q
>>61
おれはロンドン郊外なので自然は多いんだけど
自然というのは、4月、5月は花粉がすごいわけなんだが。

63 :40:2007/06/02(土) 14:33:58 ID:57/AwIqS
>>48
ビザはマルチなんだね。ありがと☆

もうすぐ訓練始まるけど語学の勉強がはかどらなーい♪

64 :名無しさん:2007/06/02(土) 15:21:22 ID:wWtyJR2o
>>60
何というか、上に出ているのは
あくまでも一例で参考くらいに思っておいたほうがいいと思うよ。
国によって環境は千差万別、同一国内でも都市と地方で格差大きい。(それこそ中国みたいなもんかもしれない)
自分の場合は都市だったから(慣れれば)日本より少し不便なくらい。
そんなところも少なくないよ。

65 :花嫁の父:2007/06/02(土) 17:14:54 ID:VxbCFE5a
娘が中南米に行ってるので、心配だ
よきアドバイスを!!

66 :名無しさん:2007/06/02(土) 21:59:43 ID:0bNbIV9Q

それって、隊員でなくてなんかの仕事で行ってるんですよね?

開発なんて女が汚くなりそうなのでおよそそんなところに派遣させる
気にはなれないよ。

公務員・企業として、安全、社会保障、安全な家屋、安全な食物のある
ところに、夫婦で行くくらいなら行ってもよいようにやっと思えるくらい。

ちょっと信じられない。


67 :花嫁の父:2007/06/02(土) 23:16:34 ID:VxbCFE5a
娘が自分の意思で、行きました。

68 :名無しさん:2007/06/02(土) 23:24:30 ID:l5f6cxz5
とりあえず便座を送ってあげて下さい。

69 :名無しさん:2007/06/03(日) 00:24:00 ID:AUvjFGhq
糞まみれになっていなければ良いですが・・・

隊員にしても現地人にしてもチンポ汚いです。

70 :名無しさん:2007/06/03(日) 00:41:00 ID:89xcEbTt
ホームページで募集してる日本語教師じゃないかね
そこそこ都市圏だから、そんなに悲惨な生活はしてないと思う

日系社会があれば、そこに世話になれるし
逆に、何かと使われるけどね

71 :花嫁の父:2007/06/03(日) 07:47:34 ID:Gob1ZsEv
日系社会があればいいけど。

72 :名無しさん:2007/06/04(月) 08:31:00 ID:45Hb/CoO
南米なら日系青年の可能性があるので、
そうなると日系社会での活動やから、大丈夫なのかも?
中米やと協力隊やから、うまく現地に溶け込むか、日本人社会に溶け込むかのどっちかになるのかなぁ。


73 :名無しさん:2007/06/04(月) 09:44:07 ID:TsJK7krT
娘がどこに何しにいったかくらい把握しろよw>父

74 :名無しさん:2007/06/04(月) 10:10:50 ID:3FOJ6KfJ
釣りじゃねーの? 父って…

と言いつつ
日系社会があるとよいかというと必ずしもそうでもなかったりするらしい。
人間関係が濃かったりして却って面倒だったりとか。ま、人によるんだろうが。



75 :花嫁の父:2007/06/04(月) 16:10:48 ID:F0pvHtgv
ここって、JAICA のスレじゃないの?

76 :名無しさん:2007/06/04(月) 16:21:35 ID:OjJfM/yG
なんか3重くらいに間違ってる

77 :名無しさん:2007/06/04(月) 16:29:02 ID:9vhwJoGC
日系社会は日本語を教える仕事とはかなりかけ離れているらしいぞ。
なにより、ノルマもないし、目標も自分で設定するってのは
いいかげんなもんだと思うな。


78 :名無しさん:2007/06/04(月) 17:26:26 ID:TsJK7krT
暑いですね

J.I.C.A. で働きたいんですが、どうすればいいんでしょうか
ttp://www.icecream.or.jp/about/index.html

79 :名無しさん:2007/06/04(月) 18:14:23 ID:45Hb/CoO
>78
個人でも会員になれるみたいやで。
でも、それじゃ駄目なのね…。

アイスクリーム関係の会社に入って、協会にもぐりこめるかどうか調べてください。

80 :名無しさん:2007/06/04(月) 19:00:43 ID:0OJk496E
帰ったら就職大変そうだねw

81 :名無しさん:2007/06/04(月) 19:16:02 ID:1SwOgL2Z
どうせフリーターで待遇が変わらないならJICA行くのも同じでしょ

就職が大変かどうかはJICAとは関係ない。
己次第です。

82 :名無しさん:2007/06/04(月) 19:18:33 ID:eikgxcch
68 :名無しさん:2007/06/02(土) 23:24:30 ID:l5f6cxz5
とりあえず便座を送ってあげて下さい。

ワロタw
これって中米隊員しかわからんネタでは?

83 :名無しさん:2007/06/04(月) 22:42:55 ID:TxZWKN2e
便座は無い方が良いでしょう・・・
現地人男性は便座を上げずにそのまま立ってするから、余計汚いよ!!
便座はない方が清潔だということがよく分かった・・・



84 :名無しさん:2007/06/04(月) 22:57:13 ID:jLSTMOnh
先進国でもクラブに行けば便座もなにもねーよw
便座なんて破壊されるためにある余計なもの。
もちろん蓋も飾り

85 :花嫁の父:2007/06/04(月) 23:04:22 ID:F0pvHtgv
>82
じゃ、娘は便座なしで用をたしてるの?
かわいそうだ、ウッウッ

86 :名無しさん:2007/06/05(火) 00:01:43 ID:CDPU6zoh
>>82
水洗便所で水が流れるだけでも恵まれてると思え

87 :名無しさん:2007/06/05(火) 10:12:47 ID:fcWHc5BL
今日は単騎派遣の面接です。何聞かれるんだろ。
単騎の情報ってネット上では全然見つからないんだよね。

88 :名無しさん:2007/06/05(火) 10:57:41 ID:rIRLuz1o
>>87
落ちることなんてあるのか?
赴任してあげると言ってますが何か? くらいの気持ちでよろし。

89 :名無しさん:2007/06/05(火) 23:04:38 ID:cIeawVyt
便座を持参してやる気を見せるんだ

90 :名無しさん:2007/06/05(火) 23:06:10 ID:cIeawVyt
と思ったがもう終わってるんだな スマソ

91 :花嫁の父:2007/06/05(火) 23:06:59 ID:a3HJBme5
>>89
うまい!!
座布団3枚。

92 :名無しさん:2007/06/06(水) 01:07:53 ID:8XZrE1Ht
>>91
オヤジ、うまい ! 便座3枚 !

93 :名無しさん:2007/06/06(水) 02:37:56 ID:7GJQbRdZ
>>91
お父さんいつまでも何やってんすかw
娘の心配しないとw

94 :花嫁の父:2007/06/06(水) 08:36:09 ID:6U3bos7A
>>92
thank you!!



95 :名無しさん:2007/06/06(水) 11:11:10 ID:1yqU6cli
傷の舐めあいキモスwww

96 :名無しさん:2007/06/06(水) 18:45:52 ID:vnAd521b
女と男の割合はどのぐらい?

97 :名無しさん:2007/06/06(水) 21:52:44 ID:Ag5qmBEm
ドミとか訓練所で乱交するときの話?

98 :名無しさん:2007/06/07(木) 16:31:23 ID:Eym6ZYg8
なこと言うと「花嫁の父」が心配するぞ・・・

99 :花嫁の父:2007/06/07(木) 17:51:07 ID:M8A5T4IO
>>98
ありがとう、
心配だ!!そうでない事を祈るのみ。

100 :金玉男:2007/06/09(土) 14:58:46 ID:yPtPftby
帰化したら応募できますか。

キムギョクナン

101 :名無しさん:2007/06/10(日) 09:29:11 ID:S9CPfj3S
わが国政府を暴力で破壊することが目的の団体に
所属していた者は受験できません

102 :名無しさん:2007/06/10(日) 12:05:08 ID:6zo2EqK8
どうせみんな国外に送るんだし

103 :花嫁の父:2007/06/10(日) 16:00:26 ID:aB7jVEY5
>>101
当然でしょう。

104 :名無しさん:2007/06/11(月) 22:07:31 ID:u1B7ztUG
協力隊上がりのJICA職員なんてほんの一部を除き殆どいないと思います
いてもなんというか、仕事の仕方を知らないような方々が多いというか・・
広尾界隈とか?

基本的にエリート集団と、仕事の出来ないグループとに業務もはっきり
分かれている感が・・・

言い方悪いけれど、専門家でもない人間をボランティアの名目で
派遣する青年協力隊は、税金を使ってオママゴトをさせるような
もので、日本にも派遣先国にも、派遣される人にも、あまりプラス
になるものがないような気がする・・・そもそも達成目標もノルマ
も無いのに行かせるんだから無茶がある。

エイズにならないように気をつけてね!

105 :名無しさん:2007/06/11(月) 23:02:14 ID:0oOPEUwc
協力隊上がりでJICAにいるのはバイトだろ
JICAの中途採用なんて、何千人と応募のあるなかで2、3人

担当職員が、はっきりと「写真の顔で選んだ」とほざいてたな

106 :名無しさん:2007/06/12(火) 10:21:45 ID:CJu1iX2U
どうせ海外へ行くのなら、こんな税金で面倒見てもらってボンボン風情
晒して行くのでなく、自分で金を貯め目的を持って行くべきでは・・・
だから帰国後、何にも出来ない人間になってしまう
根本的に全てが他力本願なので
ボランティアはいいことだけど、自分の面倒を見られない人間がね・・・

107 :名無しさん:2007/06/12(火) 12:12:45 ID:maqrNvec
途上国といえど
組織に属してないプーに来られても困る

108 :名無しさん:2007/06/14(木) 20:53:51 ID:+EDB5w5h
その国の言語は2年間である程度話せるようになってるだろ?
言語力で就職先なんていくらでもありそうな気がするんだけどそうでもないのか?


109 :名無しさん:2007/06/14(木) 23:56:07 ID:16wwAovj
働いた事が無い人が言いそうな発言でした

110 :名無しさん:2007/06/15(金) 11:44:24 ID:QtrmkjVp
甘い
無職大量製造機関 JICA

111 :マルコス:2007/06/16(土) 18:55:42 ID:2vX7HhKw
こんなのみつけたが。。。

^^^^^^^^^^^^^
738 タイ、マレーシアにおけるOBの所業 2006/12/03(日) 17:09:52 ID:PEKr7ByP
青年海外協力隊のOBで、帰国後に職に就けなかった人達
(それも、かなり大勢)が、再び派遣国に戻って、
日本人観光客を相手とする組織犯罪に加担しています。

地理感覚も金銭感覚も覚束ない観光客に対し、
現地人がイカサマ賭博に連れて行ったり、
アングラ酒場に誘って金を巻き上げたりする事故が後を絶ちませんが、
こうした犯罪の多くに青年海外協力隊のOBが絡んでいます。

現地在住と称する日本人の若者に声をかけられたり、
観光地で日本語に訳された観光案内を見せられたりしても、
絶対に相手にしないようにして下さい。

特にタイの王宮付近、マレーシアのクアラルンプール周辺の繁華街が
危険です。


112 :マルコス:2007/06/16(土) 19:00:53 ID:2vX7HhKw
JOCV派遣国ならどこでもやってることじゃないの?
俺がいた国でも日本人ターゲットの非合法商売に使うと知っていて土産品の説明やら価格表の翻訳やらしてやって小遣い稼ぎしていた奴は結構いた。
(ちなみに裏風俗店のパンフレットの日本語翻訳が一番金儲けになる。)
わざわざ貧乏国に観光に来る様な金満日本人から少しばかし寄付金を徴収して現地に還元する方が現地経済の活性化になって任国への貢献になると言う考え方の方が現実的な説得力がある。
ちなみに俺がいた国のH調整員が裏風俗店に行き現地住民の「年収の」三倍額を徴収された話は有名。
調整員が現地人の女の子と緊縛プレイをお楽しみの写真は俺の手元にも一枚ある。
買うのに結構ぼったくられたが。
フィルム写真なので添付できないのが残念だ。

113 :名無しさん:2007/06/19(火) 16:49:39 ID:peaaa/sI
質問なんですが、

1) 
現地に派遣されて、仕事をやってるうちに
なんか他の仕事もできそうになったら
勝ってに他の仕事もやってもいいんですか?

2)
そもそも仕事って、自分で選べるってか、
自分で考えて選択したり、進めていくような
感じなんでしょうか?




114 :訂正です。:2007/06/19(火) 17:27:05 ID:peaaa/sI
>>113
>勝ってに他の仕事

というのは、自分勝手に脈絡もない仕事をやるっている
意味じゃなくて、自分で考えてよりよい仕事を
見つけてきたりして、許可とって、プラスアルファーの
仕事をしたり、仕事を発展させたりできるのでしょうか?  という意味です。


115 :名無しさん:2007/06/19(火) 19:41:43 ID:pGA3Wyp0
学校の配属されると、バカンスシーズンが長くて
暇でしょうがないから、誰にも頼まれてないことやって
それがたまたま何かで表彰されちゃったりすると、
JI○Aのニュースとかで大げさに取り上げられてしまうんだよな

あれは、バカンスなんて無縁で配属先のために毎日働いてる人達
にとっては、かなり失礼な行為だよ

結果に対するプレッシャーのかかる任務については何も評価されずに
暇を持て余した故のストレスなしの行動が評価されちまうんだから。

116 :名無しさん:2007/06/19(火) 20:13:04 ID:5JsPk5Xz
>>115
その感じは日本でも余り変わらない気がする。

117 :名無しさん:2007/06/19(火) 20:51:40 ID:PUZlr5NM
>>113は火消し?

118 :113:2007/06/20(水) 01:28:55 ID:S/tqBInB
>>115>>116
どうもご回答ありがとうございます。

先生職っていうのは休みが現地の暦になるわけですね。
そういのは言われて見ると理解できますが、予想できない
ことでした。 

自由に行動できる余地があるんですね。 なんとなく
兵隊の派遣のようなイメージがありました。

それにしても言葉ができないと生活もままならいでしょう
からそのあたりの訓練が必要に思いました。

どうもありがとうございます。

>>117
いいえ、全然違いますよ。関係者でありませんから。
上の記事も参考になりました。 人間がやることなので
きれいな話ばかりっていうのもちょっと違うと思うんです。

例えば、性交とかは、生活の一部ですけど、夫婦でない
場合っていうのは困りますし、従軍慰安婦がいるわけでは
ないでしょうから。 その営みを強行に規制しても
反動がでるのではないかと思ってたりしてました。
難しい問題かもしれません。 どうしてるんだろ?



119 :名無しさん:2007/06/21(木) 13:09:28 ID:mtCT8Bci
>>113

>2)
例外もあるかもしれんが、
>自分で考えて選択したり、進めていくような感じ
だと思って行った方がいい場合が多いんじゃないかな。

もちろん自分勝手に何でもやっていいと言うものでもないだろうけど
そもそも要請書どおりになっていないことも多い。

>1)
他のこともやってもいいのでは。
「本来のこと」をきちんとやっていればだけど。

たしかに、>>115 のとおり「トピックス」として
とりあげられやすいのは、
地道に手間かけてやっていることより話題として面白みのあること。
そんな事務所やJICAもどうかと思うが、
協力隊とはそんなもの(というのがJICA自体の本音)だろうな。


120 :名無しさん:2007/06/21(木) 13:11:42 ID:C7KVFIeI
Sexぐらいがまんできるやろ、たかだか2〜3年なんやから。
日本で彼氏彼女を切らしたことがないとか、
普通に風俗に通ってる人なら別やけど。



121 :名無しさん:2007/06/22(金) 20:13:32 ID:Vi1vGAQg
>>120
あなた女性でしょ?w
男と女の生理は違うの。
ましてインラン女だっているこのご時世

122 :名無しさん:2007/06/22(金) 23:26:10 ID:PjSHsc0g
>>121
それくらい自分で処理しろよ
エロ動画くらい隊員の間で出回ってるだろ

123 :120:2007/06/22(金) 23:39:23 ID:S50wy235
>121
男性やけど?
121が我慢できないだけやろ…。

124 :名無しさん:2007/06/27(水) 10:47:08 ID:zrWX04jP
111.112
このスレの後に警告が出ていたと思うが、またわざわざ上げるとは・・・当局が動き出すぞ。情けないレス上げるな。

125 :名無しさん:2007/06/27(水) 11:06:29 ID:e/EKKE3U
>>124
うわぁ…キモい
こういう人間がいるから世の中ちっとも良くならないんだな

126 :名無しさん:2007/06/29(金) 13:25:03 ID:qsbtqD/v
125
ほんとにキモい!というか、マジで気持ち悪い!

127 :名無しさん:2007/06/30(土) 06:10:16 ID:GJCTJtYI
ニートの受け皿、青少年活動が応募者半減だと

新卒が就職楽勝の今年、外国に行っても何の得もないわな
応募するのは氷河期のみ

128 :名無しさん:2007/06/30(土) 10:24:30 ID:zZEzPmVv
>>124
JCIAの人?

129 :名無しさん:2007/06/30(土) 19:03:22 ID:LVFGq/Ja
125とか128って馬鹿なの?
JCIAって何?って言うか、ここに来る資格ないんだけど・・・・お笑いですね。

130 :名無しさん:2007/06/30(土) 19:38:51 ID:fqvL8hGY
ここに来る資格って何だ?

131 :名無しさん:2007/06/30(土) 21:28:48 ID:Sy1m+eMX
ここに来る資格とはニートであること。

132 :名無しさん:2007/06/30(土) 21:57:54 ID:iEYUF8Ri




  \
:::::  \              両腕に冷たい鉄の輪がはめられた
\:::::  \
 \::::: _ヽ __   _     外界との連絡を断ち切る契約の印だ。
  ヽ/,  /_ ヽ/、 ヽ
   // /<  __) l -,|__) > 「刑事さん・・・、どうして・・・
   || | <  __)_ゝJ_)_>    こんなスレ・・・たてちゃったのかな?」
\ ||.| <  ___)_(_)_ >
  \| |  <____ノ_(_)_ )   とめどなく大粒の涙がこぼれ落ち
   ヾヽニニ/ー--'/        震える掌を濡らした。
    |_|_t_|_♀__|
      9   ∂       刑事は、はっきりと告げた。
                     
       6  ∂       「捨てないで、自分で考えるんだ」
       (9_∂         



    あなたの人生はここから始まる

   







133 :名無しさん:2007/07/01(日) 01:54:19 ID:K8jMRxCc
おそらく釣りというかネタなんだろうけど
実際にJICA関係者とかOVとかに>>129みたいなことを
真顔で言うのがいたりするから困る

134 :名無しさん:2007/07/01(日) 08:31:09 ID:SO6wlBQZ
>>125より>>124の方が馬鹿に見える俺はここに来る資格はないのか?

135 :名無しさん:2007/07/01(日) 20:12:20 ID:cmWgQCp0
まぁどうでもいいけど・・・
協力隊に行った人は負け組みだって聞いたんだけど、本当?

俺は帰国後は、あまりついてないなぁ〜

136 :名無しさん:2007/07/01(日) 20:20:19 ID:s/1jFHEA
他人に説明できる理由がある人でも、
日本では1年遅れただけで駄目だよね。

137 :名無しさん:2007/07/02(月) 02:23:41 ID:s/W0sAyP
>>135
帰国後に協力隊の経験を活かして働いている人も結構いる。
ただ、そういう仕事は求人が少ないし、専門性も求められるから狭き門となってしまう。

ちゃんと長期的に将来を考えて協力隊に参加しているような人はだいたいなんとかなっているよ。
逆に思いつきで参加した人、進路に行き詰って参加した人はどうしようもなくなっている印象があるな。


138 :名無しさん:2007/07/02(月) 04:09:29 ID:WyP2Wikw
完全に個々人の意識の差だけだよね。現地での活動うんぬんは関係なく、
自分で有意義な2年間だったと思えてる奴はきちんとその経験を活かしてるし、
そうでない人は周りからも2年間引きこもってたのと同等にしか見えない。

139 :名無しさん:2007/07/02(月) 04:37:58 ID:OwQlDcyA
「現地であんなに働いたのに」とか「結果を出したのに」
と引きずってるとダメ
日本に帰ればただの役立たずであることを
思いださないと

下手に「自分は社会に必要な人間である」という気持ちを持たせてしまうから
タチが悪いね

140 :名無しさん:2007/07/02(月) 10:01:27 ID:YTXclcy2
所詮ニートと脱ひきこもりの受け皿に過ぎないと思ってる。
19-1の歓迎会も出席したが、しっかりした考えを持っているのは2割だったよ。
任地では犯罪に巻き込まれず、現地に迷惑をかけずに生活してください。

141 :名無しさん:2007/07/02(月) 17:10:53 ID:aUb/ZRRA
ま、JICAのイメージ戦略で広告塔だからそんなもん。
JICA関係やODA関係者の生活の質向上に貢献している。

142 :名無しさん:2007/07/02(月) 23:13:02 ID:s/W0sAyP
>>140
自分がどんなたいそうな考えもっているか知らないけど、
歓迎会でちょっと話しただけでそこまでわかんないだろ。何様のつもりだ。

ネラーって時点でお前の方がヒッキー予備軍だろ。
引きこもってないでちゃんと任地の人たちと仲良くしろよ。

143 :名無しさん:2007/07/03(火) 09:23:11 ID:XsoMKdz+
協力隊なんて日本社会になじめない奴ばかりじゃないか。
挨拶できない、書類かけない、報告書は何を書いているかわからない。
周りから見ると「自分探しに来たぼらんてぃあさん」だよー
笑顔で迎えてくれたからといって勘違いしちゃダメだよーーー

144 :名無しさん:2007/07/03(火) 13:37:49 ID:FA0ZBagd
ここのアンチは現地になじめない上に若い隊員たちとも打ち解けられない惨めな
高齢隊員又は専門家?

若さに嫉妬すんなよ。お前らが見下している奴らの中には今現在お前らより努力してる奴がいるのは確実。
まあ確かに協力隊員てリア充が多いからお前らが打ち解けるのはたいへんだろうけどな。
精々ガンバって友達作れ。

145 :名無しさん:2007/07/03(火) 14:40:31 ID:XsoMKdz+
隊員の皆さんは2年間の派遣で一人当たり最低1千万円はコストがかかっていることを認識してるのだろうか。
しっかり活動してください。自己満足では困ります。

146 :名無しさん:2007/07/03(火) 15:00:36 ID:PFqd109+
>>145
じゃあ、結果を評価して、次の仕事紹介してくれんのか?

それがないから、自己満足するしか評価方法がないんだろ

147 :名無しさん:2007/07/03(火) 15:09:02 ID:f5g+Ofaj
ここで悪口書いてるのは、自力で海外旅行できない駄目人間だよん。
ねたみだよ、ねたみ。

貧乏人が自分でバイトして海外できる時代になって30年経過している
のですけどね〜。

148 :名無しさん:2007/07/03(火) 16:18:48 ID:usqfrDKA
ほんと。いまどき海外行きを特別視するなんて時代遅れ。
海外旅行が国内旅行より安くなったのは、たしか1980年代
後半だったっけ?

149 :名無しさん:2007/07/03(火) 16:29:35 ID:FA0ZBagd
>>145
そういうことはJICAに言ってくれ。
俺隊員だったけど、訓練中から無駄に使われている金が多いと感じてた。
訓練中に職員に「あなたたちには1000万の金がかけられているのだからその分はしっかり活動してください」といわれたが、
お前らがもっと考えて金使えばこんなにかからないんだと文句言いたかったよ。
訓練中は無駄な講義が多いし、皇太子に挨拶するためだけに長野から渋谷まで往復する金だって全く無駄だと思った。

それ以前にJICA職員にどんだけ税金が投入されているか考えて欲しいな。
協力隊なんか実際にもらえる金自体はそんなに無いんだから。
ボランティアだから金もらうってこと事態おかしいといわれればそれまでだがな。

150 :名無しさん:2007/07/03(火) 18:51:04 ID:tDXrQxdK
>>147
「海外できる」て、どういういみですか?
海外をすることができる・・・
日本を海外化することができる、てことか?

151 :名無しさん:2007/07/03(火) 20:53:33 ID:ow9Yl8WN
応募する気になるだけ大したもんだよ。
俺は建築関係だけど、あくまで国内環境での建築知識であって、
外国じゃ通用しないことが分かってるから、応募する気にすらなれん。
実務の現場で役に立たないなんて、足手まといのいない方がいい存在だからね。

152 :名無しさん:2007/07/04(水) 01:16:54 ID:t+o+2aTb
うんこちゃんが8割のJOCVwww

153 :名無しさん:2007/07/04(水) 01:19:02 ID:t+o+2aTb
特に
「医療系」wwww

マジうけるwwww

人間じゃなくね?www

日本の病院追い出された、クズどもの墓場www

154 :名無しさん:2007/07/04(水) 02:01:39 ID:hEh2IRJd
1000万って言うけど、隊員自体にかかる直接的経費はそんなにしない。
例えば 調整員など経費、 必要以上に高い在外勤務手当なども入れるから高くなる。

155 :名無しさん:2007/07/04(水) 03:48:06 ID:o5sKN0Oo
>>149
ボランティア=無償ってのは日本独特の考え方だろ。
つまり、無償でないのはボランティアじゃない、って考え方ね。
キリスト教のような組織だった慈善活動もない国に
無理やり植えつけられた活動だからな。
もっと有償ボランティアが増えればいいんだよ。

156 :名無しさん:2007/07/04(水) 09:04:00 ID:JN3FEAEo
>>154
調整員がいなかったら路頭に迷うじゃないか。

157 :名無しさん:2007/07/04(水) 10:27:01 ID:gAIDk937
隊員ひとりあたりにいくら、とかいうのは、 協力隊関連の事業費かなんかを派遣人数で割ったものだろ。 たぶん協力隊事務局の予算を隊員数で割ったのかもしれない。
それでこれぐらいかかっていると示されても、ちょっと違うだろという気がする。 むしろ援助関係では圧倒的に低コストな人材。

158 :名無しさん:2007/07/04(水) 10:46:15 ID:JN3FEAEo
>>157
成果上げなくても金返せといわれないから気楽だよな。
何人派遣したかが体外的な成果として残るだけだ。
税金を使って2年間好きなことやって金までたまると思えば
ネカフェ難民してるよりずっとマシな生き方だろう。

ただ、俺は国内でろくな評価をもらってないから、
外国に行って支援するなんてとてもできない。

159 :名無しさん:2007/07/04(水) 12:07:33 ID:oNHNDKzz
つーか、今の日本人の仕事ってのは大半が分業制で成り立ってる。
つまり、一人でゼロから完成までやれる奴ってのは非常に少ない。
特に技術系の職業。

俺みたいに建物の図面は作れても施工能力がゼロなら、文字通り絵に描いた餅にしかならない。
しかも、設備設計と構造計算は外注だ。 とっても応募なんかできないよ。

160 :名無しさん:2007/07/04(水) 13:19:15 ID:T2TfLvGy
>150
海外に行くってことだろ
インターネットするってのと同じさ
土木業界では道路工事することを道路するって言うそうな

161 :名無しさん:2007/07/04(水) 17:46:10 ID:3aiFFvJg
不況の時なら分かるけど、こんなに景気がいいのに協力隊って。。。

162 :名無しさん:2007/07/04(水) 22:30:19 ID:F21iUJht
>156
協力隊員がいなくなったら調整員が路頭に迷うんだよな…
JICAとかJOCAとか関連で食っている人間も少なからず

163 :名無しさん:2007/07/05(木) 21:05:57 ID:hl0FTSRr
役所の権益や外務省の見栄としてやっている事業なので、
個々の隊員の資質や成果に粘着した議論
をするのは少し筋違いだよ。

164 :名無しさん:2007/07/05(木) 21:22:34 ID:BoGUzyCs
そうやって無能な青年を擁護するのはいかがなものかと。
配属先が一回は「チェンジ!」と言える権利があったら大変面白い結果になると思うな。

無能だろうと毎年海外に派遣できればそれでいいのだという政策ならば
それに踊らされる青年たちへの啓発が必要だろう。

165 :名無しさん:2007/07/05(木) 21:33:18 ID:UlM/FffR
「世界がたった100人の村だったら」見てたら貧しい子供たちの為に
何かしてあげたいと思った。ただ金をあげれば良いじゃんって思われそうだが
俺には貯金が無いし、金以外の手助けをしたいと思った。
こーゆー事思ってる人はいると思うけど協力隊には学力とか無いと入れないんでしょ?
普通の凡人でもボランティア出来る方法ないかな?

166 :名無しさん:2007/07/05(木) 21:57:40 ID:jsSCMEoc
全ての行に釣りを入れるってなかなか高度だよね

167 :名無しさん:2007/07/05(木) 22:20:40 ID:PhvskZBe
>165
自分で凡人だと思うなら、まずは国内でやったら?

日本は表向きは先進国だけど、心の貧しさは発展途上国と同じなんだから。
まずは国内で置き去りにされている人たちに手をさしのべれば。


168 :名無しさん:2007/07/08(日) 19:04:28 ID:KrPglJ8t
>>145
>隊員の皆さんは2年間の派遣で一人当たり最低1千万円はコストがかかっている

これは「1年間あたり1千万円」の間違い。
GDPが数千ドル/人の国で暮らすのに、こんなにかかっているはずが無い、と感じると思うが、これはJICAの事業の大半が利権がらみだから。
設備・機材・教材・その他の納入業者にはじまり、保険、運送、その他もろもろ、バカみたいに経費を水増ししているのが直接の原因。
そもそも、ODA予算の3割は供与国からキックバックされて、役人の利権につながっているのは、もう周知の事実。
C国なんかは、それを逆手に取って外務省を恫喝している有様。
まあ、隊員レベルの活動なんかに期待している人は、地球上に一人も居やしない。
隊員に使う名目経費だけ計上できれば、役人と政治家が喜ぶ仕組みなわけ。
・・・以上の情報を俺に提供してくれたのは、あの松谷広志で〜す。
ところで、あの強欲ジジイ、今どうしてる?


169 :名無しさん:2007/07/08(日) 21:21:09 ID:4oenDjCQ
大半が利権がらみとか、周知の事実とかまわりくどいこと言うなよ。
そもそもODAという仕組みの存在意義がそれだろうよ、はじめから。

でもそこから派生的にいろんな好影響もあるんだよ。
そういうこぼれるしずくをすくっていけばいいだけなのに、
なんかしたり顔でJICAの悪口ばかり言ってるキモイのが多くてヤダ。

170 :名無しさん:2007/07/08(日) 22:10:24 ID:tlsh0xjO
だから上に指摘があるように協力隊事務局全体の予算を派遣人数で割っただけの数字だろ。専門家やJICA職員ひとりあたりで算出したらエラいことになるだろうな。

あと、俺も、>>149  >>163 あたりにおおむね同意だな。
評価がないから成果がなくてもいいのが問題だみたいな意見があるが
そういうのも、隊員レベルに言っても雑談程度にしかならなくて、
第一義的にはJICAの問題。


171 :名無しさん:2007/07/09(月) 08:01:51 ID:wZdF164v
そうそう、変なことに使われるより、ODAの一部を俺たちが使ったほうがはるかに有意義だ。
2年間せいぜい羽伸ばして、途上国の子供たちと遊んでくるよ。
日本の学校のようなストレスはもうごめんだし。

172 :名無しさん:2007/07/09(月) 19:34:13 ID:OCDNsJcV
156
調整員いた方が路頭に迷うよ。今の調整員は馬鹿ばっかりじゃん。おもろい調整員いっぱいいるよ。あんた知らないの?

173 :名無しさん:2007/07/09(月) 19:38:59 ID:OCDNsJcV
171
こういう隊員いるよね。
日本で使い物にならなくなった教員が教育委員会から協力隊紹介されて
『2年間で2000万貯まるから行かない?』って言われて、
参加したはいいけれど訓練所でも講師が苦労して語学教えたのに、
任国行って何もせずに2年間いただけで帰ってくるバカな教員。

174 :名無しさん:2007/07/09(月) 19:47:57 ID:TEmmZ1yb
>>173
韓国人は協力隊員にはなれないだろ?KIOCAの話か?

175 :名無しさん:2007/07/09(月) 19:48:59 ID:TEmmZ1yb
KOICAな。
奴らはいくらもらえてんの?

176 :名無しさん:2007/07/09(月) 21:20:02 ID:wZdF164v
>>172
調整員は協力隊OBと聞いたけどそんなにひどいの?

177 :名無しさん:2007/07/09(月) 21:23:04 ID:5smgq1o2
>>174
「任国行っても何もせず」

というか、形式的には外国政府からの要請で派遣されているはず
なのだが、実際にはODA実績を上げたい日本側の事情で人を派遣
しており、派遣された人は現地で仕事がなく途方に暮れているんだろ。
本人を悪く言うのは酷だと思うよ。だって一種の詐欺だから。

178 :名無しさん:2007/07/09(月) 22:18:44 ID:NsIl4msX
金払って詐欺ってwww
ほとんどの人間が帰国後の現状を理解して行ってるだろ。
一人暮らしのフリーターにとってはお得
家庭をもつ人間が行けばアホだと思われるだろうけど。


179 :名無しさん:2007/07/09(月) 23:15:52 ID:cA2NB8oQ
>>178
じゃあ前に誰かカキコしてたけどフリーターの受け皿として大々的に宣伝したらいいんじゃないの?

180 :名無しさん:2007/07/10(火) 03:42:19 ID:X/xZcqxb
>>177
仕事があっても能力がなくて派遣されているからなめられる。
統計の仕事をしにいったら経験のないのがばれて入力ばかりさせられた事例が
クロスロードにでていたけど、あれは特別な話じゃなくてよくあること。
出来が悪くてカウンターパートからあきれられている隊員は少なからずいるよ。
JICAのお役所仕事を批判するのもいいけど、協力隊については隊員自身が
評判を下げている事実ともきちんと向き合うべきだろう。

>>179
これ以上質を悪化させて楽しい?

181 :名無しさん:2007/07/10(火) 04:22:23 ID:g0olAfxa
>>173
2000万も貯まるのか? 待遇いいんだな、お前ら。


182 :名無しさん:2007/07/10(火) 05:05:17 ID:D0YMvmn0
>>180
職種にもよるけど、普通は指導者として外国に国費派遣される
人は中高年だよね。その点、協力隊が若すぎるというのは
致命的。

今どき、途上国も博士様が溢れている。

183 :名無しさん:2007/07/10(火) 10:14:58 ID:g8k30Isj
>>182
協力隊で37とかシニアボランティアで43とかたまにいるけど、
日本でどんな生活してたんだろうかと疑問だよ

ひょっとして資産家で海外ボランティアが趣味の人か?

184 :名無しさん:2007/07/10(火) 10:48:40 ID:hYPbJ2lM
>>180
>JICAのお役所仕事を批判するのもいいけど、協力隊については隊員自身が
そのへんが違うんだな。
隊員個々人が向きあえるのはあたりまえだが自分自身だけ 。
全体のシステムや質などは第一にJICAの問題。 責任転嫁論と言われてもしかたない。


185 :名無しさん:2007/07/10(火) 12:38:44 ID:g8k30Isj
>>184
自分自身が向き合ってないじゃない
自分のことを棚にあげてJICAを論じるのはいかがかと

186 :名無しさん:2007/07/10(火) 23:45:09 ID:MweH2aEP
横からだが、
自分のことを棚にあげているかどうかなんて、ここだけ見て分かる訳無い。
JICA問題なしとすれば棚にあげていないことになるのかいな。

187 :名無しさん:2007/07/11(水) 01:10:07 ID:tmb/RskK
日本政府があって、国策があって、ODAの方針があってJICAがあって、
そこの協力隊に頼まれてもいないのに自らわざわざ参加するんだから、
JICAに文句いうのは筋違い。
嫌ならそんなのに関わらないでNGOでもやってればいいんだし、
変えたいなら選挙に行け。もしくは革命でも起こしたら。

188 :名無しさん:2007/07/11(水) 16:46:51 ID:+CtI0j5N
帰国後のJICA正職員の中途採用は難しいですか?

189 :名無しさん:2007/07/11(水) 17:01:31 ID:G5AqTebL
倍率4ケタ

JI○A職員が顔写真で書類専攻するよ

190 :名無しさん:2007/07/12(木) 00:11:00 ID:4W5QDx2P
187 って 「中の人」?
「革命」って一体‥‥‥ 必死杉

191 :名無しさん:2007/07/12(木) 05:55:13 ID:qADSyK6C
>>189
合格する人はどんな人ですか?

192 :名無しさん:2007/07/12(木) 15:37:19 ID:zgCGOt5l
>>191
ボンボンJI○A職員に気に入られた女の子

193 :名無しさん:2007/07/12(木) 20:00:57 ID:v9IACeHe
173,174
国際協力初めてか?お前はチョンだろ!KOICAがいくらもらえてるなんかお前が国に聞けばいいだろ、チョン語で・・・

194 :名無しさん:2007/07/12(木) 20:08:00 ID:XO22fwC+
韓国の外交官はビンボーだよ。賃金水準低すぎ。

195 :名無しさん:2007/07/12(木) 22:45:04 ID:IBHH2m/Z
そういえば、国担当の職員は人事移動で担当国が変わる場合、
現地視察という名のお疲れ様海外旅行がもらえるらしいよ。
いいよな。。。

航空券は当然正規料金でビジネス以上。
旅行代理店も良い儲け話だよな。


196 :名無しさん:2007/07/12(木) 23:05:07 ID:s6lNLGdz
それで?なんとかしてJICA職員になりたいって話か?がんばってね。

それとも旅行代理店をやりたい?それはいまからじゃちょっと難しい
かもね、JICAと付き合えるような大手にのし上がるのは。
バックパッカー相手にツアー扱うような小さな店なら、
2年間で培った語学力でどうにかなるんじゃない?まずそこからだな。

197 :名無しさん:2007/07/13(金) 02:27:07 ID:J1vz1Wws
つうか、旅行会社との関係が上層部の利権になっている
から、今から参入するのは難しい。

198 :名無しさん:2007/07/13(金) 05:04:16 ID:ZYFN2nnT
>>190
「自分のことを棚にあげて言うな」から「棚にあげなくても、とにかく文句言うな」に
都合よく論旨を変えてしまうことが、こいつの脳内革命じゃね?その程度じゃん。

2ちゃんだから、他にもいろんなのが混ざってしまうけど、
そもそも今回のは、思い切って無理やり単純化してしまえば、
「評価がない」みたいな批判に対して「そんなのはJICAに言ってくれ」
みたいなのから始まっている。

「文句いうのは筋違い」はひどいね。信者かしらんが自意識過剰。


199 :名無しさん:2007/07/13(金) 13:05:44 ID:uHeV5J7b
何を言いたいのかさっぱりわからね

200 :名無しさん:2007/07/13(金) 14:37:04 ID:gInFToMw
>>198
能無しの協力隊だからどうでもいい

201 :名無しさん:2007/07/13(金) 23:22:53 ID:J0FKUDRm
>198 革命なんてほざく馬鹿は、ホットケーキ

202 :名無しさん:2007/07/14(土) 02:49:20 ID:bJCtKdg0
革命なんてほざく馬鹿と同程度ってことだろ

203 :名無しさん:2007/07/14(土) 09:46:22 ID:nqE1KXLY
革命って何のことやら と思ったら  >>187 のことか・・・
やれやれ

204 :名無しさん:2007/07/14(土) 21:14:31 ID:W2jMoMty
>>195
隊員の任国外旅行無くして
職員の待遇は変わらずですか。そうですか。

205 :名無しさん:2007/07/14(土) 21:18:46 ID:4yL1KvZr
なくなったのは、帰路変更じゃね
任国外なくなったら、もうこの制度自体廃止していいよ

206 :名無しさん:2007/07/14(土) 22:52:37 ID:bu3zVSWH
いやJJ統合で職員の給料は銀行準拠で上がるらしいぞ。

207 :名無しさん:2007/07/15(日) 03:32:03 ID:/aa6OvwJ
国費ボランティアなのに、期間中に任国外旅行できるって
税金を払っている国民をなめた制度に見える。

208 :名無しさん:2007/07/15(日) 04:45:07 ID:ZxJx6KIe
>>207
アンタも有給休暇取るでしょ。

209 :名無しさん:2007/07/15(日) 04:54:15 ID:/aa6OvwJ
国内で使い物にならないクズの能無しの癖に権利だけ主張するのな

210 :名無しさん:2007/07/15(日) 05:28:27 ID:ZxJx6KIe
国費ボランティアに採用されない能なしの癖に3連休取るなよw

211 :名無しさん:2007/07/15(日) 06:40:41 ID:/aa6OvwJ
ボランティアに応募するほど能無しという烙印が押されてないため、
採用されるかどうか以前だがw
年末頃には短期専門家で来てくれと言われてるよ。

212 :名無しさん:2007/07/15(日) 10:09:06 ID:rqu3fwvY
ま 、 隊員の任国外旅行は、JICA職員、調整員その他との休暇制度と比べたらかわいいもんだしコストも激安。

213 :名無しさん:2007/07/15(日) 15:50:40 ID:bJn4fK3q
>>212
本来支払われる航空運賃が上限だから、コストはむしろ安くなる罠

事務手続きが増えて、人件費は増えるかもしれないけど。
まあ、手続きが面倒だから廃止したってのが本音でしょ


214 :名無しさん:2007/07/15(日) 16:18:46 ID:u7kkzoRE
任国外旅行って何?

215 :名無しさん:2007/07/15(日) 16:20:52 ID:lX+RoAH9
中途採用応募しちゃった上げ

216 :名無しさん:2007/07/15(日) 16:41:58 ID:fII+i8Hy
いま任国外旅行って単語を出すと、どの旅行のことなのか混乱するな。
数年前に廃止されたJICAから金もらって大名旅行できた制度の話なのか、
いまの隊員が自腹であれば何度でもいける外国旅行の話なのか、
手続きさえきちんとすれば意外と簡単にいける金もらえる研修の話なのか。

217 :名無しさん:2007/07/15(日) 17:19:02 ID:u7kkzoRE
>>216
>数年前に廃止されたJICAから金もらって大名旅行

へーこういうのがあったの? 福利厚生かな? 
給与の一部としてあったのかな。

後者は、どういう考え方なんだろうか?  隊員派遣されると
旅行の自由がなくなるの? 
旅行なんてのは自由だろうから休みの日に旅行しちゃ
ダメなルールとかあるのかな? 


218 :名無しさん:2007/07/15(日) 17:58:25 ID:XrpcAZv0
チクられない限りはバレない。
他人とコミュニケーションとれない馬鹿はチクられて強制帰国
になればいいんじゃね?

219 :名無しさん:2007/07/15(日) 17:59:33 ID:8p0lCpDr
今の任国外旅行は、任期中に20日間、近隣国に行ける
任国ごとに、どこどこの国に行っていいと決められてる

自腹。手当は一切出ない
10日ずつ2回とか、複数回も可能

国内旅行は自由
学校派遣で夏休み3ヶ月なんていう「バカンス隊員」もザラ

220 :名無しさん:2007/07/15(日) 18:33:44 ID:u7kkzoRE
>>219
なんでそんな制限があるの?  
旅行の自由は憲法で保証されているだろ?

もし、労働契約で規程されいるならそれは
憲法違反だから即刻改めるべきだろうね。
公金で運営している機関の労働契約とは思えない。

変なことになってるんだね。

221 :名無しさん:2007/07/15(日) 21:44:00 ID:8p0lCpDr
>>220
赤パスポートなら、どこに行こうが勝手だけど、
協力隊は、公務員の海外出張と同じ、緑の公用パスポートの渡航だから
本来は目的国のみに滞在して職務遂行する義務がある

周辺国に出るのを許可されてるだけ
国の命令で派遣されてるんだから、勝手に国外に出たらまずいよ
国内の業務移動や旅行だって、JICA事務所に届けるし

222 :名無しさん:2007/07/15(日) 22:01:48 ID:DM9MtJPH
国内移動は国によって結構扱いが違うな。

>JICAから金もらって大名旅行
隊員以外はこういう制度は残っているな。
以前、協力隊にあった制度もそれと比べればわりとましだった。




223 :名無しさん:2007/07/16(月) 12:18:58 ID:lOj3Thkv
>>220
とりあえず訳もわからず噛み付く癖を直してから出直せよw

224 :名無しさん:2007/07/16(月) 13:00:17 ID:UsEoDhmi
憲法まで持ち出して恥ずかしいww

225 :通りすがり:2007/07/16(月) 13:15:12 ID:bhgTSCQS
1年か2年間の労働期間を定める契約において、
1回の事業渡航として限定してすましている実態に問題が
ありそうだね。
憲法で保証されている渡航の自由旅行の自由を民事の
一契約が越えていることになってる。
所詮ボランティアだからこの程度なのだろうか。

226 :名無しさん:2007/07/16(月) 13:15:28 ID:62ZxbgRQ
ほらね、「革命」なんて単語もあながち冗談じゃないんだよ、馬鹿どもにとっては。

227 :名無しさん:2007/07/16(月) 13:23:34 ID:EauWwXx5
旅行ったってすぐ隣の国にしか行けないでしょ。

228 :名無しさん:2007/07/17(火) 00:10:13 ID:cIfPqMDg
2次試験の英語が全然でき無そうで不安です。
裏事情はどうあれ参加したい・・・

229 :名無しさん:2007/07/17(火) 00:15:13 ID:mKOMRr9j

よかったね。 「革命」なんて言った弁解ができて。

あんまし言いわけにならないけど。

230 :名無しさん:2007/07/17(火) 07:13:31 ID:VJFqPCKa
>>228
試験日まで何日ありますか?
どういう形式の試験ですか?
合格レベルの程度はどれくらいですか?

これが判れば多少は手が打てるかも。


231 :名無しさん:2007/07/17(火) 21:03:21 ID:6RjjzNyf
>>230
ありがとう。
んでも試験はすぐだし自分なりには勉強したつもりですわ、
今年から出題がちょっと変わるらしいから試験の内容は詳しくはわからんです。

232 :名無しさん:2007/07/18(水) 20:22:27 ID:pVxFyi8U
>>227
隣じゃなくても行けるぞ

任地が国境の町でも陸路国境越えは禁止だけどね

233 :名無しさん:2007/07/18(水) 20:33:03 ID:xNKB9x8R
>>232
公用パスポートって、行き先が政府によって
(本人の希望と一切関係なく)決められていたと思うけど。

234 :名無しさん:2007/07/18(水) 22:02:44 ID:iRqBe/X6
やっぱり海外にながくいると日本語が不自由になる人が多いのね

235 :名無しさん:2007/07/18(水) 23:09:14 ID:9gG5xWBk
海外まで行かなくても2ちゃんにながくいると日本語が不自由になる人が多い。俺も含む。


236 :名無しさん:2007/07/19(木) 08:50:55 ID:OhUkSr99
中途採用応募した人いる?

237 :名無しさん:2007/07/22(日) 10:23:39 ID:eDnH0Nex
これから参加を考えている31歳のサラリーマンです。
今会社がつぶれそうなので、辞めてからの参加になるとは思いますが。
個人的には、スペイン語かアラビア語をマスターして帰国後商社で働ければ
と思っています。

甘いっすかね。。。

238 :名無しさん:2007/07/22(日) 10:35:01 ID:zv3g3JxD
>>237
ODAの投入先はアフリカ重視なんだからフランス語のほうがずっと役に立つよ。

239 :名無しさん:2007/07/22(日) 10:59:17 ID:TT3IJGH5

This is a retribution.

  http://adon-k.up.seesaa.net/image/js1807.jpg

  Korean burnt the Coran.


Korean should die.


240 :名無しさん:2007/07/22(日) 12:02:13 ID:6Zo5pQvH
外語大でODA対象の途上国では使われてないある欧州の言語なら
マスターしてるんですけど、フランスとかスペイン語とか
じゃないとアピールできないですかね?



241 :名無しさん:2007/07/22(日) 12:19:09 ID:zv3g3JxD
>>240
ODA対象途上国で使われていない言語をJICAの業務で使う機会がどの程度あると思うの?
ポルトガル語ですら対象国が少なくアピールできないのに。

242 :名無しさん:2007/07/22(日) 13:12:37 ID:8OHGkGbB
言葉なんか全然重要視されないだろ。
むしろ技術や、その経験は重視される。
その前に、1に健康、2に健康だけどね。
健康でさえあれば僻地の村落開発みたいな意味不明の派遣がある

243 :名無しさん:2007/07/22(日) 15:53:35 ID:8rnUUeT4
>>237
アラビア語は、相当できる人でも驚くほど仕事がないよ。
外務省に最初から語学屋として雇われた人ですら
省内の仕事で全く使わないから、忘れてしまう。

石油会社の社長室には1人くらいアラビストがいるみたいね。
それだけ。

244 :名無しさん:2007/07/22(日) 16:33:09 ID:6Zo5pQvH
>>240
スウェーデン語とかオランダ語とかかあとポーランドとか東欧諸国?
書く分にはいいなんじゃない?面接のネタになりそうだし。
あえて書いた理由聞かれた時の回答考えたほうが良いよ。

245 :名無しさん:2007/07/22(日) 17:37:02 ID:8rnUUeT4
>>244
いや、逆だ。
変な先入観を抱かれてしまい、自分が希望しない方向へ
会話が進むケースが非常に多い。

(言葉はできるがそれ意外に専門が無いとか、その言語を
使わない仕事は嫌がる人物だとか・・・ね)

自分は何者であるかを可能な限り短い表現でアピール
できる人が勝つ。話を遮断されずに3分間説明しないと
自分を表現できない人は、スタートラインで負けが確定。

246 :名無しさん:2007/07/22(日) 19:44:31 ID:rHpiwxVt
勤務国以外に出国制限があるのは
公務旅券もってるから。 って書いてあるけど
赤旅券もっていかないの?

勤務地から出るときは赤ででて、
赤で戻ってくれば問題ないのでは。

それとも旅券は管理売春組織がやる
みたいに取り上げられるの?



247 :名無しさん:2007/07/22(日) 19:56:55 ID:eyxrDIyO
公務出張中に、赤パスポートで勝手に国外に出ていいと思ってる

アホがいるスレはここですか?

248 :名無しさん:2007/07/22(日) 20:17:26 ID:SJgirgPT
>>246
海外勤務中は24時間拘束みたいな考え方なので、
自分の都合や趣味で勝手に出国してはいけない
んだよ。民間企業の海外駐在でも同じ考え。

自由に動きたい人は、個人の資格で旅行するしかない。

249 :名無しさん:2007/07/22(日) 20:18:17 ID:rHpiwxVt
そこが隊員のみなさんは甘いんだな。ぼっちゃんばかりだから。

250 :名無しさん:2007/07/22(日) 20:29:27 ID:eyxrDIyO
マジレスしてやると、
赤パスポートは、任国邪イカ事務所が預かる
任期終了間際に返却

251 :名無しさん:2007/07/22(日) 20:33:24 ID:rHpiwxVt
>>250
その方式大丈夫なんだ?

発展途上国ほぼ100%なんだろうから治安不安定だと
想像できるけど、緊急時に国外にでないといけなくなった
場合はどうするわけ?

252 :名無しさん:2007/07/22(日) 20:37:17 ID:SJgirgPT
「隊員」ですから皆一緒に行動。日本的ですよ〜。

うまくいけば全員無事に出国できるが、
失敗すれば一網打尽で遣られる。

253 :名無しさん:2007/07/22(日) 20:41:05 ID:rHpiwxVt
>>252
ニセ旅券をBKKとかで買っておいたほうが
いいね。 クーデターなんかまじで起きたら
おわりっぽい。

そのあと旅券の管理方法に問題が生じそうな感じがする。
緒方氏は知っているのかな?

254 :名無しさん:2007/07/22(日) 20:46:31 ID:SJgirgPT
緒方どころか、大使館勤務の公務員も同じだよ。
国家公務員の各種制度に準じている。

255 :名無しさん:2007/07/22(日) 21:22:49 ID:hgG8Z/Hj
>>238など
>>237は帰国後協力隊で身に着けた語学で商社に就職したいっていってんじゃないですか?
スペイン系やアラビア系の。自分は受かること前提の書き込みなきガス。

>>245
面接官によってちがうよ。自己アピールさせる人と履歴書にたする質問ベースのひと。
考えもなく参加する人が多いから協力隊がだめだって世間で言われてんじゃないの?
245が面接官なら別だけど周りの受験生の話きいてたら職種や面接官によってばらばら。


256 :名無しさん:2007/07/22(日) 22:14:41 ID:InGnL4PG
協力隊でアラビア語マスターは無理だと思う。

何人か直接知っているし、現地で彼らのパーティーに参加
して現役隊員の多数と面会したことがあるが、本当に
カタコトの「カタカナ・アラビア語」を先輩から後輩に
伝授されている感じ。

取りあえず日常生活はこなせるが、全然文章になって
いないし、文法もめちゃくちゃ。

たまーに例外がいるが、それは暇な職種で、かつ本人に
語学の特性があるという2つの条件が満たされている
場合に限られる。

それに商社でもアラビア語はほとんど採用しないよ。
本当にできる人で自分に自信があるなら「アラビア語」を
全面に出して応募すればいいけど、そうでないなら
止めといたほうがいい。ビジネスの基本は英語。契約書も英語。

257 :名無しさん:2007/07/22(日) 22:28:38 ID:6ymyvz/K
自分だけの狭い範囲の話を、よくもまあそんな風に書けるもんだな。
感心するわ。

258 :名無しさん:2007/07/22(日) 23:32:15 ID:1z+mf62F
じゃあ、貴方が知っていることを紹介してよ。

259 :名無しさん:2007/07/22(日) 23:56:36 ID:1z+mf62F
あれ、IDが変わってしまった。>>256だけど、自分は
 業務をこなせるレベルのアラビア語ができて、
 アラビア語を前面に出して就職して、
 仕事でもアラビア語を頻繁に使っている
という、3拍子揃った人をほとんど知らない。(ゼロとは言わない)

大手の商社、中規模の専門商社を含めアラビア語で
業務を遂行しているところなんて皆無。(広い職場にできる人が
1人くらいいる、というなら理解可能)

ましてや、協力隊でアラビア語に磨きをかけ、任期終了後は
アラビア語を売り文句にして就職したなんて事例を知らない。
そんな人がいたらぜひ教えてもらいたいものだ。

260 :237です:2007/07/23(月) 00:54:03 ID:z1VJd4eu
皆さんレス有難うございます。
小生は新卒で専門商社(半導体)で働いていました。その後転職し現在は電気メーカーの購買をしてます。

しかし、会社の業績が悪くサービス残業が続き休日出勤手当てもでないので嫌気がさして退職、協力隊参加希望しているわけです。

英語ですが、小生の管理している工場はマレーシアにあり工場とは英語でやりとりしているため

業務上、最低限の会話はできるかと思います。

なお、中国工場の資材も管理しているので中国語は読むことはできます。
書くのと話すのはあまりできません。


今回、アラビア語かスペイン語を仮に習得できたら商社での仕事に生かせたらと
思っていたのですが、甘そうですね。。。

261 :名無しさん:2007/07/23(月) 01:10:18 ID:NLL1sLA3
パスポートは事務所管理でない国もある。
もちろん出国してもいいという分けでないけど。
国内移動はローカルルールじゃないかな。

262 :名無しさん:2007/07/23(月) 02:07:52 ID:GaHpBdh+
スペイン語なら需要があると思うよ。勉強もしやすいし、
短期間で上達する人が多い。

アラビア語の需要はない。短期間で上達した人の話を
あまり聞かない。やっぱり、いろんな意味で難しいので
しょうね。

263 :名無しさん:2007/07/23(月) 09:02:24 ID:G+PZD1MN
ちなみに長期専門家は赴任前に赤旅券をJICEに渡してるらしい。

264 :名無しさん:2007/07/23(月) 12:45:22 ID:ULc3AIMC
>>259
>>257が自分の部屋より広い範囲を知らない奴だって事は
みんな分かってるから・・・

265 :名無しさん:2007/07/23(月) 13:30:51 ID:h5YIUVUf
>>264
おはよう。それでは答えになっていない。

自分は協力隊のアラビア語テキスト、隊員が自分で作ったノート、
先輩から受け継がれているマニュアルなんかも見せてもらった上で、
ここに書き込んだので、自分が書いたことに自信を持っているよ。

2年以上(延長する人もいる)勤務した協力隊のアラビア語では、
現地人ドライバーに道順を指図したりする会話、単純にYes/Noを
表明する会話はできても、新聞を読んだり、法律文を解釈したり、
契約書を作成・チェックするなんてことは到底できない。そういう
レベルではないんだよ。単なるSurvival Arabic。

266 :名無しさん:2007/07/23(月) 19:23:39 ID:Fr5JqX6O
新聞ぐらい読めるやろ…。
読めないのはよっぽど勉強しなかったやつやろ…。

267 :名無しさん:2007/07/23(月) 21:37:23 ID:84BzsOO8
新聞を読めるほどの応用力があるやつなんて
片手で数えるほど。辞書引くのも怪しい。

268 :名無しさん:2007/07/24(火) 00:01:57 ID:CdFi3Ulo
自分がそうだと、似たような奴とつるんでそういう世界しか見ないからな、
仕方ないよ。

269 :名無しさん:2007/07/24(火) 00:12:43 ID:C8oYz1GJ
アラビア語は習得が困難なのにも関わらず一般企業の就職には使えない。
語学の習得を主な目的として入隊する方はアラビア語圏への応募はやめなさい。
と、いうことですね。スペ語なら2年で就職に使えるくらい身につくんですか?
また、シリアに応募したんですが、アラビア語だけがそんなに難しいんですか?>>265さんとあと>>264さん、どうお考えですか?

270 :名無しさん:2007/07/24(火) 01:51:59 ID:tmutwiAg
アラビア語とロシア語は、日本人にとって一番習得が難しいと
分類されている言語。アラビア語は工夫された教材もほとんど
存在しない。辞書は19世紀から20世紀初期に編纂されたもの
が今なお「素晴らしい辞書」であり続けているほど。時間をかけた
割に上達しない人が大半。

(もっともこれは確率論であって、具体的に>>269さんが上達
するかどうかは別の議論です。)

アラビア語を選ぶなら、本当に就職先があるのかどうかを冷静に
検証することをお勧めします。要事前調査。

スペイン語、韓国語、インドネシア語あたりは、短期間で上達
する人を多く見かける。韓国語なんて1年学習しただけで小説
を読めますよ。

もっとも、協力隊で商社水準のスペイン語を習得できるのか
どうかについては、自分は知らない。

協力隊の業務をこなしながら商社水準のアラビア語を習得し、
それを前面に打ち出して就職した人のケースについては、
>>264さんが絶対に紹介してくださると思います。あとはよろしく〜♪

271 :名無しさん:2007/07/24(火) 15:37:40 ID:APH7UsZ2
語学に限った話でもないだろうけど、習得にかかる時間は個人差があるから
アラビア語なら無理でスペイン語なら大丈夫というのは極端だろう。
しかし協力隊で活動して語学も商社水準まで身につけるというのは虫がいいとは思う。
せいぜい「お前何しに来たの?」とC/Pから言われないように気をつけてね。

272 :名無しさん:2007/07/24(火) 15:48:09 ID:Zw3IS1V0
「習得にかかる時間は個人差がある」のは確かだけど、

「アラビア語なら(短期間習得が)無理でスペイン語なら大丈夫」
の部分については、自分は数百人の語学学習者を観察した上で
発言している。

273 :264:2007/07/24(火) 22:28:46 ID:f1QmwPdp
>>270
何故に俺が
>協力隊の業務をこなしながら商社水準のアラビア語を習得し、
 それを前面に打ち出して就職した人のケースについて
詳しいと類推されるのかさっぱり分からんw
しかも音符付きって・・・www
257=270なの?非常に考えにくいのだがね。
だったら、悪かったね。
君は自分の部屋より広い範囲も良く知っているね。

読解力の無さによる流れ弾に当たったとしか思えん( ´・ω・)イタイヨ

274 :名無しさん:2007/07/24(火) 23:49:36 ID:yQalWPwh
>>273
なんだ。他人の参考になる事例なり意見を何も持ち合わせていない人物だったか。


275 :名無しさん:2007/07/25(水) 00:16:13 ID:W1mu3fNk
ありがとうよくわかりました。
で、スペイン語は習得が簡単だからオススメなのですか?
それとも仕事で使えるからでしょうか?
アフリカで国際協力系&商業系で一番使われている言語はやはり英語でしょうか?
そのほかの地域でもやはり英語が基本でしょうか?

>>274さんは協力隊の訓練所におられるのですか?
やはり語学試験の結果がよければ英語圏で悪ければその他の言語のところに派遣されるのですか?

2ちゃんですべての文に?をつけてもいいのですか?

276 :名無しさん:2007/07/25(水) 00:54:29 ID:ck2hCUdU
語学はできるようにならないと意味がない(就職先がない)から、
習得しやすい言語を勉強するというのは、一つのヒントです。
あと、需要が大きい言語を勉強するというのもヒントです。英語、
スペイン語は話者人口が多い。話者が少ない言語は、就職探し
で苦労します。運良く見つかっても、そのうちリストラされる確率
が高い。

スペイン語は習得が比較的簡単で、かつスペイン語でないと
仕事ができない広大な領域(中南米)がある好例としてピックアップ
しました。しかし、>>275さんがスペイン語が上達するか否かは
別問題ですし、具体的に>>275さんがスペイン語で就職先が
見つかるかどうかも、これまた別問題ですけどね。確率論です。

アフリカなら英語とフランス語ね。前にも書いたけど、フランス本国の
国力低下にともない、フランス語圏でも英語学習を重視し始めている。
1980年代のようなフランス語絶対主義ではなくなりつつある。

ご存じでしょうけど、ビジネスでは何をおいても英語一番ですね。
英語+その他の外国語なら使い物になるが、英語ができなくて
その他の言語ができても、就職先は見つからない。追加の言語は
アフリカやるならフランス語、中南米ならスペイン語。ロシアやるなら
ロシア語みたいに。中国語は中国側で外国語学習者が急増している
ので、以前ほど中国語が必須でなくなりつつある。

・・・この文脈で言うなら、学者ではないビジネスマンが、英語以外
の言語に興味を持つ必要性はあまりありませんね。あとは、ご自分の
専門分野の特性に合わせて適宜調整してください。

まずアラビア語を勉強しよう、まずシリアに行ってみよう、というところ
から議論を始めると、帰国後の就職で苦労されると思います。
アラビア語は、悲しいほどビジネスで使わないからです。

277 :名無しさん:2007/07/26(木) 23:05:24 ID:EMSuqh3Z
>>274
なんだかやたらと攻撃的だなぁ・・・
どうでもいいけどな。
青年海外協力隊とはほぼ無縁だし、
アラビア語を学習しようと思った事もないしな。

ビジネスにおいては英語が基本で、他には、スペイン語の修得が役立つのではないか、
という意見に全く同意しているんだけどね。
スペイン語の発音は日本人にとっては英語よりは簡単だしね。
ただ、俺の使ったテキストには、 l と r の発音の区別は無い、と書いてあったが、
「お前のは、holaかhoraか分からん」と注意されたw
使用頻出語上位500語の、雑誌、新聞での出現頻度を調べた統計データ
という物がどっかにあった。
ソースは失念したので、うろ覚えで申し訳ないのだが・・・
スペイン語、フランス語が高ポイントで8割ぐらい。日本語は6割ぐらいだったと思う。
つまり、西、仏語は、頻出単語500語を覚えれば、新聞、雑誌を読む際に、
使用されている単語の8割方は意味が分かる、ということだな。
これをもって単純にスペイン語は習得が容易であるということは出来ないし、
ビジネス用途となると、また話は別だろうが。
学習意欲の敷居を少々低める事はできるかな。

現在中国で仕事をしているが、下手な中国語より英語の方が役に立ってしまう、
というような事も、あったりする。ま、習熟度の問題だろうけど。

ただ、今までの俺の書き込みは>>264>>273だけなんだけど、
264をどう読めば、俺が「協力隊の業務をこなしながら商社水準のアラビア語を習得し、
それを前面に打ち出して就職した人のケース」について詳しいであろうと類推できるのか、
それだけが知りたい。
257を煽るだけで建設的な意見とか事例を提示してないのが気に入らない?
なら「ご立派ですね。」としか言えないな。
頑張って下さい。

278 :名無しさん:2007/07/27(金) 19:23:22 ID:LuM7zFNF
協力隊って、>>124みたいな人がたくさんいるの?
こわーい

279 :名無しさん:2007/07/27(金) 20:41:16 ID:a56w7nSp
>>277
誰と会話してるの?









ぷっ

280 :名無しさん:2007/07/27(金) 21:00:14 ID:xSquVyD/
>>277
産業で頼む

281 :名無しさん:2007/07/27(金) 21:09:23 ID:pVrKjY/7
頼まなくていいから

282 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 15:24:40 ID:xOXgcq3l
>>278
はっきり物を言わず、遠回しに恫喝しようとする。
利権のおこぼれに寄生している下等人種の特徴だね。
特殊法人が一番恐れるのは、組織の実態についてマスコミに騒がれること。
「当局」とやらが何だか知らんが、
ここでじゃんじゃん実態を晒して騒がしてやれ。
JICAも設立当時は何がしかの理念があったんだろうが、
今となっては単なる利権追求団体。
たまに何か役に立つことをしたとしても、
暴力団員が気まぐれに年寄りに道案内して感謝されるようなもんで、
所詮は社会のダニであることに変わりない。
124も、道端に転がっている犬の糞ほどの価値もない下等人種だね。


283 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 17:25:42 ID:vGNF91zV
>ここでじゃんじゃん実態を晒して騒がしてやれ。

これこそ、まさにきわめて低レベルのヘタレによる行動だろwww

言いたいことがあったら、証拠見つけてマスコミに直接リークすればいいのに
他人まかせ。 
しかも、2chでだなんてww

284 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 17:51:33 ID:13U6KgG0
283
おまえもばかだな〜!2ちゃんでしか出来ないんだよ。くずれ人間は・・・

285 :名無しさん:2007/07/30(月) 23:55:16 ID:9mxs1pTK
284
2ちゃんの持つ影響力ってのも少しはわかったほうがいいよバカ


286 :名無しさん:2007/07/31(火) 12:15:06 ID:7nH1QMaU
アンカーつけられない馬鹿発見

287 :名無しさん:2007/07/31(火) 19:48:17 ID:TDcOWmtT
世間知らずのおやじです。この年になって世の中の為に尽くしたいと思いはじめました。給料って出ないですよね?

288 :名無しさん:2007/08/01(水) 21:30:58 ID:rBfCdw6t
給料はでないけど食事と寝床と性奴と名誉が与えられます。
ただおやじ度次第ではなれません、あなたはどれくらいおやじですか?

289 :いるんだね、まだこういう馬鹿って:2007/08/01(水) 21:43:30 ID:FxQ6UJ5I
286みたいにアンカー付けれないって自分がアンカーつけていないことも知らないなんて。
かわいそうな人もいるっていることがよ〜くわかったですよ。

290 :名無しさん:2007/08/01(水) 21:44:13 ID:LzQvVHdI
俺は40に近いおやじだけど、食事と寝床と性奴はいたが、名誉はもらえなかったぞ。

291 :名無しさん:2007/08/03(金) 10:05:38 ID:oOJZwbE/
給料はもらえないけど任期満了後の社会復帰のための支度金がもらえるよ。

292 :名無しさん:2007/08/03(金) 12:11:43 ID:60NkcQIn
どこぞのバカがよく「失業保険がわり」っていうやつな

293 :名無しさん:2007/08/03(金) 20:57:51 ID:lStVAD71
その支度金で、日本から後輩に仕送りする人も多いよね。


294 :名無しさん:2007/08/04(土) 23:30:20 ID:eGx9k7Uh
>>293
何のため??体育会的風習?

295 :名無しさん:2007/08/05(日) 00:08:22 ID:t3jR9hyE
不便な国でがんばってちょーだいという労いの気持ちを込めて
段ボール何箱も贈る人がいる。

296 :名無しさん:2007/08/05(日) 22:53:21 ID:r87p4ggF
奇特な人もいるもんだ。
それぞまさしく協力隊!!
後輩に荷物送って自己満足か?
安いもんだ

297 :名無しさん:2007/08/05(日) 23:11:50 ID:U5Y0JF7k
日本食から始まって、小説の詰め合わせを箱単位とか。まさに「皆さんでどうぞ」の世界。
もっともそうするのは男に多くて、女はあまりいない。


298 :名無しさん:2007/08/05(日) 23:23:11 ID:0T6WdElk
日本で売ってるかなり下らないものでも
向こうではうれしいものよ

お菓子とか、古新聞とか

299 :名無しさん:2007/08/06(月) 08:29:51 ID:OZld+d2F
古新聞?

300 :名無しさん:2007/08/06(月) 10:04:07 ID:ns80YNcD
青年海外協力隊の競争率は何倍くらいなの?

301 :名無しさん:2007/08/06(月) 10:08:48 ID:PGpA3V6B
>>300
Fランには厳しい程度だよ。

302 :名無しさん:2007/08/06(月) 17:17:26 ID:3x873E7r
資格、技術の要らない職種は志望者激減
そりゃそうだ。こんな就職が楽勝な時期に新卒を捨てるバカはいない

しかし、氷河期世代には好景気の恩恵は全くないので
協力隊をはじめとする、JICAの期限付きのポストに延々と繰り返す人生
格差はますます広がっていく

303 :名無しさん:2007/08/07(火) 02:47:47 ID:AgoLZzOW
>>298
JICA事務所行けば過去一か月分くらいは読める。
週刊誌をもらうほうがもっとうれしい。
煎餅、ラーメン、カレーとか送ってくれるとうれしい。
遊びに来てくれるなら桃、さくらんぼ、たい焼き、明太子等の差し入れよろしく。

304 :名無しさん:2007/08/07(火) 03:07:22 ID:a6iGZCQ7
生の食べ物の輸出入は規制(検疫)があるから難しいよ。

305 :名無しさん:2007/08/07(火) 03:30:03 ID:AgoLZzOW
>>304
じゃあ君には頼まんw

306 :名無しさん:2007/08/07(火) 08:13:18 ID:Q3Lvc7Vk
>305
もっていけても君にはやらんw

307 :名無しさん:2007/08/07(火) 08:33:16 ID:AgoLZzOW
>>306
せこいな

308 :名無しさん:2007/08/07(火) 21:29:52 ID:NIxFbb7k
どこの国かで持っていくものも変わるだろ。
例えば中国隊員に中華三昧なんか持っていってもしょうがないし・・・
インド隊員にインドカレーの素を持っていってもしょうがないし・・・


309 :名無しさん:2007/08/07(火) 21:43:38 ID:lH5+Pc80
おまえには他人を思いやる気持ちというのがないのか。

310 :名無しさん:2007/08/08(水) 02:50:17 ID:UIZB4uTv
>>308
いや日本のカレールーは現地食のカレーとは別で日本食なので嬉しい。

311 :名無しさん:2007/08/08(水) 12:03:00 ID:oRetvGla
>>308
中国では日式ラーメンが人気です。
インドでは和風カレーを食べたくても食べられない。
日本で当たり前に食えてうまいものを外国で食うのは大変だよ。
日本食レストランは高いからいけない。
それでも雰囲気が出る何かということで、
安い中華料理店に週末集まって「おいしいねー」と隊員同士なぐさめあうんだ。

312 :名無しさん:2007/08/08(水) 13:39:36 ID:WNsVgcIQ
和風カレーくらい、自分で作れよ、ボケ。
最低限の材料がそろってるだろ?
小麦粉入れてトロトロにすればいいだけのこともわからんの?

313 :名無しさん:2007/08/08(水) 13:42:11 ID:oRetvGla
>>312
海外に出たことのないお子様は黙ってなさい。

314 :名無しさん:2007/08/08(水) 21:29:01 ID:vuCfClSg
そうだ、黙ってろ。
俺も何度まずいカレーを食べたことか・・・



315 :名無しさん:2007/08/09(木) 16:43:46 ID:AswZU2Ol
明日、春募集の選考の結果が出ますね。
受験された方々受かると良いですね…。

316 :名無しさん:2007/08/09(木) 19:33:56 ID:QRdc6eKQ
日本のルー最強
首都に唯一ある中華食材店で日本のカレールーが入荷した時
買い貯めしたのがいい思い出・・・

現地人に食わせたら、ダシが利きすぎって言われたが。

317 :名無しさん:2007/08/10(金) 11:30:26 ID:vJ0vTYLT
ボランティアやりたいなーと(軽い気持ちで)思っているのですが
青年海外協力隊はどうなんでしょうか
それとももっと他にオススメのやりかたがあるとか…

318 :名無しさん:2007/08/10(金) 11:39:35 ID:/2GkRSmN
>>317
おっけーおっけー。
ボランティアやってお金がもらえることなんてそう多くない。
語学も学んで国際人になって、C/Pから感謝もされて、
長野での合宿中に運命の人と出会うかもしれないおまけ付だよ。
40前なら誰でも応募できるから、とりあえず資料取り寄せてはどうかな。

319 :名無しさん:2007/08/10(金) 12:24:51 ID:vJ0vTYLT
は〜〜〜い

320 :名無しさん:2007/08/10(金) 14:35:22 ID:zCeR1dpX
318が317の運命を変えた瞬間をみた・・・。


321 :名無しさん:2007/08/11(土) 16:49:38 ID:XQJtIqMP
合格したぁ〜。
派遣条例適用してもらえるのかな〜。自己啓発条例はまだできてないし、
業務に関係する活動内容なんですから、職務の一貫として行きたいものです。
帰国したら英語ペラペラ、字幕なしで洋画も楽しめるんだろうな〜。ワクワク。


322 :名無しさん:2007/08/11(土) 20:19:25 ID:sVj/v8Am
こんな……こんな餌なんかで釣られてたまるか!

323 :名無しさん:2007/08/11(土) 23:45:03 ID:+25DWE1n
協力隊から帰ってくれば、横浜市の採用試験を受けられる
ボランティアOBだけの枠でな

はっきり言って、こんなに楽に公務員になれる道はないぞ

324 :名無しさん:2007/08/12(日) 00:59:55 ID:NqjKExQS
登録合格でした。かなりショック。
繰り上げ派遣になる可能性なんて、ないに等しいですよね(泣)

325 :名無しさん:2007/08/12(日) 01:30:48 ID:+xCTmyLT
>>324
実は結構ある。
家庭の事情、健康状況の悪化等いろいろあるもんだよ。

326 :名無しさん:2007/08/12(日) 16:41:57 ID:sqMhxfCV
>>325
家庭の事情は2次試験当日に「受かっても行くかどうかわからない」なんて言ってる人もいたので何人かはいそうなんですが、訓練中に健康面でハケン中止になる方って多いんでしょうか?

327 :名無しさん:2007/08/12(日) 18:04:24 ID:+/H3kSSq
そんなこと、ここで質問してどうするんだよ。
統計の傾向があなたに適用されるわけではない。
お声がかからなければ縁が無かったというだけのこと。

328 :名無しさん:2007/08/12(日) 21:10:06 ID:MhRJBR97
まぁ、とりあえず期待しないで待っとき。。
急いで任国へ行っても、待つことばかりなんだからさっ
隊員生活で一番学んだこと・・・「とりあえず心安らかに待つこと」です。

秋も来年の春もまだまだ機会はあるさ!



329 :名無しさん:2007/08/12(日) 21:21:38 ID:+/H3kSSq
ほんと、待っている人が多いよね。

330 :名無しさん:2007/08/12(日) 21:52:31 ID:cnNGjAcV
待つわ〜
いつまでも待つわ〜〜

331 :名無しさん:2007/08/12(日) 23:09:48 ID:/YH8AUpz
帰国したらJICAの正職員も受けられますか?
倍率はどんな感じですか?

332 :名無しさん:2007/08/12(日) 23:40:56 ID:jM3HFQJs
倍率4ケタ

333 :名無しさん:2007/08/13(月) 21:39:55 ID:AC7qhZzd
>>324
おれは健康条件付登録になって、体調を改善して健康条件解除の登録、
その後繰上げ合格になった。合格発表から繰上げになるまで約2ヶ月かかった
さらに訓練所入所直前に足の故障が発覚。
入所取り消し、派遣中止になったけど、入院・手術して完治。
一隊次繰り下げで訓練所入所、派遣になったよ。
正規合格者でも派遣国が希望通りでないなど理由で辞退する人が多く、
訓練開始までに状況が変わって辞退する人もいて、
その為登録から繰上げ合格になる人も多いんよ。
訓練所でも登録から繰り上げ合格だったっていう人が結構いたなぁ。
率まではわからんけど。
登録は派遣可能性小ではなくチャンス大なんだよ。
待っている間の気の重さもよくわかるけど、
もう少し気楽に考えてのんびり待ちましょう。
繰上げ合格祈り、あげあげ〜。

334 :名無しさん:2007/08/14(火) 09:17:16 ID:JWptheX5
訓練は何をどの位するのですか?

335 :名無しさん:2007/08/14(火) 15:11:38 ID:IA5Q15uB
ご飯をどんぶり2杯食べます

336 :名無しさん:2007/08/14(火) 21:05:04 ID:fiYPi/xJ
そして体重が5kg増えます

その後任地で10kg減ります→男
その後任地でさらに5kg増えます→女

337 :名無しさん:2007/08/15(水) 20:44:22 ID:C6zG2j2d
訓練って、何を訓練するの?

338 :名無しさん:2007/08/15(水) 20:55:12 ID:qzaBXsQp
語学、生活の知恵、生き延びる知恵、共同生活、
自分の業界以外のコネ作り、彼女作り・・・

339 :名無しさん:2007/08/16(木) 01:08:32 ID:vO0LwqHs
腰痛と書いた為に健康条件付き登録になってしまった、
実際そこまで痛いものではないのだけれど合格になれるか不安です。

340 :名無しさん:2007/08/16(木) 01:10:49 ID:ALhdMbiw
海外赴任の話をするときに腰痛と申告するなんてバカ。
上司の許可がなければ帰国はおろか旅行すらできない
労働条件なんだよ。

341 :名無しさん:2007/08/16(木) 09:55:53 ID:Ly0nTyiq
あれ???

でも、派遣前訓練中に腰痛の人いましたよ!
選考時の健康診断で何も言わなくて、合格後に申告した可能性もありますけど。
でも、皇太子様ご接見のときは、長時間バスに乗れないと言って、
欠席して、訓練所に残っていましたけど。

342 :名無しさん:2007/08/16(木) 11:26:49 ID:2E5FnrV0
訓練期間はどのくらい?

343 :名無しさん:2007/08/16(木) 23:31:33 ID:domELTc4
http://www.geocities.jp/ilovemotherlake/index.htm

344 :名無しさん:2007/08/18(土) 03:01:10 ID:UPW9sBLV
途中で日本に帰ってもいいんですか?

345 :名無しさん:2007/08/18(土) 04:42:38 ID:I7XRpMnc
中途半端な年齢でバックパッカーやっている人たちよりも、
中途半端な年齢で協力隊やっている人のほうが聞こえいいよね。

現地で時々30過ぎたバックパッカー見るけど、将来のこと聞いたら「そういう話はやめよう」って言われる。
協力隊の人は「日本に帰ったら○○する予定です」ってマシだった。

346 :名無しさん:2007/08/18(土) 04:53:47 ID:ORY1QHqc
>>344
仕事はいつでも自分の意志で辞めることができます。
上司や社長との事前相談、承諾、ハンコは必要ありません。
退職届を出すだけ。簡単。

347 :名無しさん:2007/08/18(土) 06:55:13 ID:Ps2BZ8Bz
>342 以前は約80日間。今は短くなって65日間という話。

>344 場合によるけど基本的には帰れない。
    どうしても帰りたいなら、嘘ついて実費で帰るしかない。
    アフリカや南米だったら簡単に帰ろうという気分にはなれないなぁ。









348 :名無しさん:2007/08/18(土) 11:31:03 ID:82p67bOO
合格者専用BBSでイタイ書き込み発見
「渋谷で飲み会参加しませんか?」
出会い系?

349 :名無しさん:2007/08/18(土) 20:39:08 ID:LVzv8tyI
事務所所長がOK出せば一時帰国できるということだ。
規則的にはできないらしいが、そんなのは形だけ・・・

特にアジア隊員は兄弟の結婚式とかでも帰るらしい。。。
アフリカ隊員は帰るのにお金がかかるから、簡単には帰れない。

あと、訓練所も平日19:00までの門限や、期間中3回だけの外泊しか出来なかったが、
今ではずいぶん規則が緩められている。
あんまり厳しいと応募が少なかったり、簡単に任期短縮してしまうらしい。

350 :名無しさん:2007/08/18(土) 21:57:14 ID:+JW4twNd
何だか全寮制の学校みたいだな。
とても社会人が対象の制度には見えない。

351 :名無しさん:2007/08/18(土) 22:56:47 ID:E00mymui
>>349
逆に言うと、所長の個人的な性格によって決定が左右されるということではないか?

352 :名無しさん:2007/08/18(土) 23:04:23 ID:iJjrzrCq
>>351
そうだよ。
会社でもよくある話じゃないか。

353 :名無しさん:2007/08/19(日) 13:28:36 ID:DgX1Y/vG
訓練所に持っていったほうが良い物って教えてください

354 :名無しさん:2007/08/19(日) 15:11:38 ID:yT3Mmh1e
おやつと弁当かな

355 :名無しさん:2007/08/19(日) 19:40:36 ID:a0CS+FGQ
3食昼寝付きだから、何もいらない。


356 :353:2007/08/20(月) 14:18:00 ID:TPqlkD4x
経験者の方だけご回答願います

357 :名無しさん:2007/08/20(月) 14:34:12 ID:i9rO+vTe
Fラン院卒30近くでも中国で活躍できますか?

358 :名無しさん:2007/08/20(月) 21:15:20 ID:IH92zV/D
中国人のほうが優秀だな

359 :名無しさん:2007/08/21(火) 00:39:28 ID:4Hf6f0qX
殺人事件起こした隊員は、死刑じゃなかったんだね。


麻薬密輸の2邦人に中国高裁が死刑判決、執行は最高裁次第
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070820-00000314-yom-int

【大連(中国遼寧省)=末続哲也】中国で麻薬密輸罪に問われ、1審で死刑判決を言い渡された
元暴力団組員、武田輝夫被告(64)(名古屋市出身)と40歳代の鵜飼博徳被告(岐阜県出身)に
対する控訴審の判決が20日、遼寧省大連市の省高級人民法院(高裁)であった。

 同法院は控訴を棄却し、1審判決を支持した。中国は2審制で、2邦人の死刑が確定した。

 中国で起きた日本人の麻薬密輸事件ではこれまで、執行猶予付きの死刑判決が確定した
ケースはあるが、執行猶予なしの死刑判決が確定したのは初めて。

 死刑執行には、中国最高人民法院(最高裁)の許可が必要なため、今後、同法院が判決を
検討し、最終判断を下すことになる。日本の外務省は「少なくとも最近15年間、海外で邦人が
死刑に処せられたケースはない」としている。

360 :名無しさん:2007/08/23(木) 12:37:47 ID:qFdcaSWp
>353/356

個人的には居室で履くスリッパとか…
シャンプーなどを入れて、お風呂場まで持っていけるカゴとか…
あっ、首からかける名札ケースなんかあったら便利です。
(給湯室はあるので)お茶類やインスタントコーヒーなど
あったほうが無難ですが、日曜などに買い出しに行けると思いますよ。
加湿器などは限りがあるようですが、訓練所で借りれました。

訓練期間が冬期にかかるようでしたら、カイロや温かい靴下など
防寒対策をされたほうがいいと思います!

あと、歴代訓練生が不要になったものを置いて行ってくれている
ので、早い物勝ちで貰えます!

とこんなところでしょうか。ちなみに私は、駒ヶ根訓練所だったので
二本松の場合は他OVにまた質問されてください。

361 :353:2007/08/23(木) 13:47:58 ID:qERbMaAe
>>360
ありがとうございます
スリッパ&お風呂セットですね、コインランドリーとかはあるんでしょうか?

362 :名無しさん:2007/08/23(木) 16:52:08 ID:qFdcaSWp
>353 もちろん、自分が必要な専門書なども、使わないかも知れないけど持って
行った方がいいですよ!ランドリーは宿泊棟に完備されています。乾燥機も
ありますし、乾燥室なんかもあったと思います。コインというか無料でした。
洗剤だけ持っていけばよいと思います。

363 :名無しさん:2007/08/24(金) 17:33:44 ID:w6C7DmM4
2年前に二本松行ったけど、町には100均もスーパーもあったから、一通り調達できたような気もする。

ハンガーはジャケット掛けるのにすぐ欲しかったかな。
聞いた話では、テレビを持ってきた人が即没収されたらしい。
携帯は電波の入りが部屋によっていろいろあったんで、そこら辺は運次第。
二本松では加湿器はミーティングのコーナーにあるだけで、私らのときは冬だったけど借りれなかった。

山奥なんで、虫は多いと思う。
薬箱は支給されるけど、蚊取り線香とかどうなんだろうか?
みんなが寝静まった時に、こっそりそれを自室に持ち込むんだけど、掛けっぱなしにすると警報機が・・・。

364 :23:2007/08/24(金) 18:36:43 ID:pMpN/kMQ
協力隊に参加している2年間は、(原則として)海外旅行に使える休暇は20日間だけとなっているが、
実際にはどうなんだろう。結構、休んで近隣国に旅行に行ったりできるんかな。
現地の勤務体系に合わせるから、休めるんだろな。


365 :名無しさん:2007/08/24(金) 19:17:02 ID:eifOgjDq
>>364
現地の勤務体制に合わせて、活動は休めるけど、それを利用して海外に行こうとしても
20日以上は使えない。
そういうルール。

366 :353:2007/08/24(金) 19:18:11 ID:Fx86OC66
え?TV見れないんですか?

367 :名無しさん:2007/08/24(金) 20:29:26 ID:5hA6T+qj
>>364
東アフリカとかだとこっそり国境越えできるらしいね

パスポートチェックされたらアウトだけどね。

無届国境越えがバレたら任期短縮で東京直行。



368 :23:2007/08/24(金) 22:15:50 ID:pMpN/kMQ
学会の退会とか研修に参加する目的ならば、20日以上国外に出れるのかな。
JICAのHPを見ると、「原則として」とあるから、何とかなるのかもしれない。
実際はどうなんだろう。


369 :名無しさん:2007/08/24(金) 23:03:22 ID:0A5JXuRf
各種研修という名目で、国外に出られる。
でも制約が多く手続きも面倒で報告書も書かないといけんから、
あまり使われていない。現地で遊ぶ暇もなさそうだし。
君ががんばれば何とかなるよ。

370 :名無しさん:2007/08/24(金) 23:04:47 ID:9JTtNjob
広域研修会ってのがあって、
近隣の国の、似た職種のボランティアとカウンターパートが集まって研修会やる
任国JICA事務所の思いつきでやらされる可能性あり

出張扱いで国外行ける側はおいしいが、
開催国になってしまうと、準備とまとめが大変なだけでメリットない

371 :360:2007/08/25(土) 13:52:00 ID:/TWccir8
>353 テレビは訓練所に一台は設置してあると思う。
朝とかニュース見ることは出来ると思いますよ。でも、ドラマとか自分の
趣味の番組を見る余裕なんて無いような気がします。新聞はあるし、
ネットも繋げるので、そんなにテレビには執着しないで済みますよ(たぶん)

たしかに私の時もテレビ持ってきて取り上げられたという話を聞いたことが
あります。

372 :名無しさん:2007/08/25(土) 15:11:26 ID:akd1eEPM
取り上げられないくらいの大画面テレビを持ち込めばいい

373 :353:2007/08/25(土) 15:19:19 ID:OPQlfNaa
なんだか刑務所並の生活のような・・・不安です

374 :360:2007/08/25(土) 17:28:05 ID:/TWccir8
353
刑務所なんて…
それくらい充実していてテレビを見なくとも問題ない生活なんですよ。
お風呂だって、素晴らしいし、食事も美味しかったと思います。今なんて
一人部屋だし…。今は訓練期間短いんだし。。。」

海外に行ったら日本のテレビなんて絶対見れないし、お湯につかること
なんて無いし、美味しい白米を食べることも殆どと言っていいくらい
ないはずですよ〜。



375 :名無しさん:2007/08/25(土) 23:04:04 ID:l1pCqwt/
>374
>海外に行ったら日本のテレビなんて絶対見れないし、お湯につかること
なんて無いし、美味しい白米を食べることも殆どと言っていいくらい
ないはず

これは『嘘』。国や地域による差があまりに大きい。
もちろんそーいう生活期待して行くべきではないにきまっているが。


376 :名無しさん:2007/08/25(土) 23:35:21 ID:Zb4UtbyK
>>375
どこの国なら日本のテレビが見られて、お湯につかることができて、
美味しい白米を食べることができるのか、いくつか例を挙げてくれないか?
そのような生活をしている隊員を寡聞にして知らないのでね。

377 :名無しさん:2007/08/26(日) 00:11:58 ID:S1aGQzCe
つ 日青ボ&日系人がいる国の隊員

378 :名無しさん:2007/08/26(日) 07:18:15 ID:jYCkzdqj
首都などNHK見れたりするとこもけっこうある。
少なくとも 『絶対見れない』はハズレではと。

379 :名無しさん:2007/08/26(日) 07:38:45 ID:jJMKS3so
NHK国際放送かwww
確かに見られる国は結構あるね。
しかし、それで日本のテレビといわれると非常な温度差を感じるよ。

380 :名無しさん:2007/08/26(日) 12:24:02 ID:NUs6Ux0S
「絶対見れない」なんて明白な『嘘』だろw
ネット環境があれば、動画ファイルで日本の番組を見ることもできるよ。
人気アニメなんかだと翌日にうpされたりしてるし。
「殆ど見れない」ぐらいの表現にしとけば良かったんでそ。

381 :名無しさん:2007/08/26(日) 12:26:01 ID:jJMKS3so
>>380
任地でネット環境、それも動画をダウンロードできるブロードバンド環境は
そんなに一般的ですか?

382 :名無しさん:2007/08/26(日) 13:48:31 ID:XvbNeiWq
二次選考合格者で辞退する人って何割くらいですかね?


383 :名無しさん:2007/08/26(日) 18:20:08 ID:35VPLKuu
取手くぅん!

384 :名無しさん:2007/08/26(日) 19:53:48 ID:rc3BvXrp
>>381
そんなん首都のネットカフェでも無いわ!

385 :名無しさん:2007/08/26(日) 23:32:43 ID:Npn40h4W
>>384
さすがにこれは違うな。
ネット環境はおくれている国もある一方、ここ数年で急進展した国も少なくない。首都や主要都市だけだったりしたとしても。

>>380
>「殆ど見れない」ぐらいの表現にしとけば良かったんでそ。
俺もそう思うな。


何というか自分の経験を一般化するからおかしくなる。
任国によって、さらに同じ国でも派遣時期によってもかなり違ってくるし。


386 :名無しさん:2007/08/26(日) 23:36:03 ID:jJMKS3so
>>385
だからどこの国で動画がダウンロードできるのか、お前の経験でいいから話してくれよ

387 :名無しさん:2007/08/27(月) 00:29:37 ID:wWI/lKih
中国、フィリピン、ニュージーランド、その他色々

388 :名無しさん:2007/08/27(月) 00:58:29 ID:0fvfQcKC
なんでそんなに固執しているかわからんけど、
さいきん旅行した経験では、
東南アジアや南米だと「首都のネットカフェ」では動画が見れるくらいの環境だった。
多少遅いところから日本と変わらないところまでいろいろあったが。


>>387
ニュージーランドはよぶん(笑)

389 :名無しさん:2007/08/27(月) 01:26:09 ID:wWI/lKih
銀シャリは電子ジャーを持って行き白米は日本から送ってもらえば解決!!

390 :名無しさん:2007/08/27(月) 01:26:50 ID:LnsaZuTE
>>387
ここにいるのはアホばかりだな

391 :名無しさん:2007/08/27(月) 02:55:43 ID:/6OZvlug
>>386
>>387
昔はタイが、色々な面で揃っていたけど、今は中国に抜かれた?
電子ジャーも日本米(現地産)も、現地で購入可能だよな。

392 :名無しさん:2007/08/27(月) 02:57:08 ID:hSGQ0bbV
>>386
バングラ
携帯でISDN程度の速度だけど地方でも繋げる。
気長に行けば動画も行ける。
ジャポニカ種の米は首都で調達可能。
風呂、風呂桶を鍛冶屋で作らせて人が昔居たと聞いた。


393 :名無しさん:2007/08/27(月) 03:44:57 ID:wWI/lKih
>>390
悔しかったか

394 :名無しさん:2007/08/27(月) 03:58:12 ID:mhgeCihG
>>393
お前隊員経験ないだろwww

395 :名無しさん:2007/08/27(月) 10:21:09 ID:3/s8KQ9W
「海外」「任国」「任地」はそれぞれ違ったニュアンスを持った言葉だよね。
故意かどうか知らないけど、混用しない方が良いんじゃないですか。
>>374は「海外」と書いてる。
ここにいる殆どの人は意識的に使い分けてるように見えるのだけど。

396 :名無しさん:2007/08/27(月) 12:27:18 ID:wWI/lKih
>>394
よほど悔しかったんだな

397 :名無しさん:2007/08/27(月) 13:45:17 ID:wWI/lKih
>>391
すんげぇ〜中国では日本米が高いとニュースで・・・

398 :名無しさん:2007/08/27(月) 21:34:14 ID:9BdGtYMH
日本食を食べたきゃ調整員の所へ行けば、食べられます。

でも長米だって慣れればうまいぞ!
それにエジプト米は短くて美味しい。。。

リビア米はくさくてまずかった・・・




399 :名無しさん:2007/08/27(月) 22:54:57 ID:IH6KkJId
>>395
そういうことでなくて、
単に 「『絶対』見れない」なんて言いまわししたからでしょ。
で、絶対ではないよ、というレスにムリクリ反論しようとするから。


インターネット環境も 少しまえの世代の隊員かしらんが、
「首都のネットカフェでも無い」みたいな一般化されたら、
そりゃ異論が出てくるだろうな 。

400 :名無しさん:2007/08/28(火) 00:52:45 ID:pdBG2CBn
専門家に比べてあまりにも処遇が悪い
院卒と幼稚園卒の差なのか せめて高卒程度の待遇は 期待できないのか

401 :名無しさん:2007/08/28(火) 11:50:08 ID:O1DwJKRZ
日本ではとても給料もらえないレベルの仕事なのに
身分とカネもらえるだけありがたいと思った方がいいよ

402 :名無しさん:2007/08/28(火) 13:34:41 ID:9U02+vY9
自分が経験した事のない分野で応募しても採用されない?

403 :名無しさん:2007/08/28(火) 19:34:49 ID:ks6sT3w9
アフリカ某国

首都:ADSN最近始まったが、導入すると毎月生活費の半分が消えてしまう。
専門家の家に入り浸ってる隊員も。

州都クラスならダイヤルアップで繋げるが、申し込みから開通まで1年半かかるらしいw
ちょっと大きめの主要都市にはネットカフェがあるので、
日本語環境入れさせてもらって使ってる隊員が大半。

いいネットカフェがある都市なら10M程度のファイルはダウンロードできる。



404 :名無しさん:2007/08/28(火) 20:20:19 ID:9oqh6Qn/
ADSNって何?

405 :名無しさん:2007/08/28(火) 21:23:45 ID:pdBG2CBn
> 専門家の家に入り浸ってる隊員も。

専門家 ♂
隊員  ♀

なんとなく楽しそうな アフリカ?


406 :名無しさん:2007/08/28(火) 23:12:57 ID:XG4sCXcx
辞退しました・・
理由訓練所は刑務所なみの処遇だから

http://www.jica.go.jp/branch/ntc/jigyo/kunren/pdf/jocv_01.pdf
アメリカの刑務所と変らない・・・行った事ないが・・


407 :名無しさん:2007/08/29(水) 02:54:05 ID:LKcki4Vl
>>404
書籍のコード番号

408 :名無しさん:2007/08/29(水) 08:07:21 ID:LKcki4Vl
おいおい、刑務所並は言い過ぎ
夢中で過ごすから気にならない

しかい、今はシニアと合同なのか。実にうざいな

409 :名無しさん:2007/08/29(水) 13:55:47 ID:41fUhO8d
派遣先中国しか使用しない外国人体格検査等要らない書類(他の派遣国)を
JICAは送りすぎと思います。
地球温暖化が叫ばれてる国際社会で紙の原料は木って事ぐらい知ってるはずなのに
国際ボランティアがこういう事しちゃ遺憾と思います。
でしょ?

410 :名無しさん:2007/08/29(水) 14:44:04 ID:pdJoUb2y
>>405

アフリカ当たりじゃ ♀>♂ 積極的らしいよ 日本の女だけど

411 :名無しさん:2007/08/29(水) 15:08:19 ID:HOUsMUmm
刑務所並みって・・・。
聞いた話では朝の長距離走もなくなって、起床時間だって少し遅くなったそうじゃまいか。
それにアメリカの刑務所にはパリスヒルトンだって(ry

412 :名無しさん:2007/08/29(水) 18:18:17 ID:QvU2OGRL
専門家が応募するかのと思ったら
案外そうでもないんだな。

国際関係の道に進みたい人を除いて、
応募する人は一体何がしたいんだろう・・・

英語力はどのくらい必要なもんなの?

413 :名無しさん:2007/08/29(水) 18:37:22 ID:lWgCawOJ
応募するのは自由。採用されるかどうかは別。
皆さんそれなりの学歴・経歴ですよ。

414 :名無しさん:2007/08/29(水) 18:49:24 ID:QvU2OGRL
それなりとは?

英語は結構できないといけないだろうが。

415 :名無しさん:2007/08/29(水) 20:18:18 ID:fWk4/xcM
畑違いの人はいないということ。協力隊は学校じゃないんだよ。
体育の先生なんて国体でずっと表彰台に乗っていましたなんて
人ばかり。

言語については派遣先が英語じゃないケースが大半でしょ。
ただ役所とのやりとりがあるから、常識として英語が
できるのは当たり前だよね。

アルファベット恐怖症みたいな人は来てもらわなくて結構です。
(仮に採用されても本人が苦労するだけ。現地では一人だから
誰も助けてくれない。)

416 :名無しさん:2007/08/29(水) 22:42:44 ID:41fUhO8d
>>415って自分が採用、不採用の権限持ってるかのように

>アルファベット恐怖症みたいな人は来てもらわなくて結構です。

だって・・・ップ

417 :名無しさん:2007/08/29(水) 23:20:26 ID:52mWd8G7
>>416
>>415って自分が採用、不採用の権限持ってるかのように
たしかに

>>415
>ただ役所とのやりとりがあるから、常識として英語が
これなんかも当てはまったり当てはまらなかったり、いろいろ

418 :名無しさん:2007/08/29(水) 23:46:16 ID:TBB9nVmy
だったら最初から最後まで日本語で通せば?

419 :23:2007/08/29(水) 23:59:45 ID:NiJJrVOM
休職の場合の積立金の額は変更してもらえるの?


420 :名無しさん:2007/08/30(木) 00:01:03 ID:4DctArjg
小さい・・・悲しいらい・

421 :名無しさん:2007/08/30(木) 00:06:14 ID:4DctArjg
>>間違い投稿、失礼

422 :名無しさん:2007/08/30(木) 01:39:57 ID:JGd4KDCe
長野かなんかにある研修所が性的に乱れてるって聞いたんですけど本当ですか?


423 :名無しさん:2007/08/30(木) 03:31:40 ID:DrhRpMSQ
>422
釣りだな

424 :名無しさん:2007/08/30(木) 03:41:19 ID:kDOFXoeJ
チンこが乾く暇も無いね。

425 :新スレたてました。:2007/08/30(木) 18:34:40 ID:16uRO5Wb
【みんなで】JOCV志望動機・面接添削会【国際協力】
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/world/1138763656/l50

志望者全員が採用されるように、面接や提出書類の添削を
してもらう答練スレッドです。

経験者の方々はビシバシと鋭い添削を、
そして、志望者の方は、思いのすべてをぶつけてみてください。

この答練スレッドにより、きっと世界は平和の方向へ向かいます。



426 :名無しさん:2007/08/30(木) 18:35:34 ID:16uRO5Wb
【みんなで】JOCV志望動機・面接添削会【国際協力】 
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/world/1151717238/l50

志望者全員が採用されるように、面接や提出書類の添削を 
してもらう答練スレッドです。

427 :名無しさん:2007/08/30(木) 18:36:21 ID:16uRO5Wb
【みんなで】JOCV志望動機・面接添削会【国際協力】  
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/world/1081209059/l50

志望者全員が採用されるように、面接や提出書類の添削を  
してもらう答練スレッドです。 

428 :新スレたてました。:2007/08/30(木) 18:37:46 ID:16uRO5Wb
【みんなで】JOCV志望動機・面接添削会【国際協力】   
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/world/1170292938/l50

志望者全員が採用されるように、面接や提出書類の添削を   
してもらう答練スレッドです。  

429 :新スレたてました。:2007/08/30(木) 18:38:36 ID:16uRO5Wb
【みんなで】JOCV志望動機・面接添削会【国際協力】    
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/world/1005920851/l50

志望者全員が採用されるように、面接や提出書類の添削を    
してもらう答練スレッドです。

430 :名無しさん:2007/08/31(金) 01:01:53 ID:5Oo9L4Fe
>>418 つーか、 役所で英語使わないところは普通にあるということじゃないの

431 :名無しさん:2007/08/31(金) 01:04:31 ID:nxDbX5Kz
派遣の流れ的には、訓練が終了そのまま成田ですか?

432 :名無しさん:2007/08/31(金) 11:40:24 ID:1cOTvNmA
1週間くらい空くよ
出身県庁、市役所に挨拶もあるし

今は知らないが

433 :名無しさん:2007/08/31(金) 23:59:55 ID:tNhS2/Jb
10月に帰国する隊員と昨晩一発やってきたw
ヤリマンは隊員にもいるんだねwww

434 :名無しさん:2007/09/01(土) 01:11:27 ID:TyHKM7XI
妊娠が理由で帰国したらしい女性隊員が、同期にいたが、
強制的に帰国させる権利はJICAにあるの?

435 :名無しさん:2007/09/01(土) 01:50:08 ID:SA/i12qr
「派遣同意書」に、「こういうことやったら即刻帰国します」というのが書いてある
ボランティア本人がそれを読んで署名捺印した以上、
契約に従う義務がある


436 :名無しさん:2007/09/01(土) 21:19:02 ID:uxvg7K2y
相手が隊員の場合、その男性隊員も強制任期短縮・帰国だよ〜。
でも女の子がその相手を黙秘してばらさず、一人だけ帰国して出産。
その後で一緒になるってケースがよくあるらしいね。

437 :名無しさん:2007/09/01(土) 22:10:36 ID:V1lYEq7z
>433
醜いな・・・
まっ俺も同じようなもんだけど、改めてこういう文を見ると情けない・・・

438 :名無しさん:2007/09/02(日) 00:53:22 ID:28srQmKu
そもそも、今年10月に帰国する隊次なんてない。
帰国予定の人がいるにしても、それは出発が遅れたなどの理由で、ごく少数。

439 :名無しさん:2007/09/02(日) 01:33:39 ID:YSkxqDNl
身持ちが緩い人が何人かいるのは仕方ないね。
現地人と結婚した調整員や現地職員が多いことw

440 :名無しさん:2007/09/02(日) 03:37:59 ID:454QmDNe
男性隊員が現地女性を妊娠させた場合は、任期を全うして何も無かったな。
やはり女性と男性の扱いには差があるのか。

441 :名無しさん:2007/09/02(日) 09:04:22 ID:3TFKHW8b
向こうでの性欲の処理はどうしてるの?

442 :名無しさん:2007/09/02(日) 17:19:21 ID:9zF8bHet
>>439
調整員だってストレス溜まるわな。
身分が安定してるわけでなし、
次の仕事を貰うためには毎日、所長にへつらわきゃならん。
その所長はと言えば、
「官僚に命令されたら犬のクソでも拾って喰え」という、
徹底的な矯正教育をされて、やっとポジションを獲得した方々。
まったく日本の恥が凝縮された世界だったよな、JICA事務所ってのは。

犬のクソと言えば、
日本大使館に出向していた総務省の役人に怒鳴られて、
道端で土下座させられた上に、
土足で頭を踏みつけられていた所長がいたよなぁ、俺の任国に。
何をやらかしたのかは知らんが。
靴の裏に付いていた犬のクソが、
髪の毛にこびり付いていたのが悲惨だったねぇ、Tさん。

443 :名無しさん:2007/09/03(月) 17:46:06 ID:6aQ6GRoe
>>442
うんこが乾燥するくらいまで観察してたの?

444 :名無しさん:2007/09/05(水) 10:06:30 ID:/2oEuw+w
K、Eさん乱立はあなたです・・・

445 :名無しさん:2007/09/06(木) 08:03:14 ID:FvN8uE0P
ここは軍隊組織みたいなの? 上司は命令は絶対ですか?
無視して自由にすることも出来ますか?

446 :名無しさん:2007/09/06(木) 16:16:19 ID:1y4lt6u5
>>445
かなり近い

447 :名無しさん:2007/09/07(金) 19:28:19 ID:0zLJATsZ
軍隊組織といったって、これはJICAという組織だけではなく、省庁の役人もからんでる。
だから、今の日本の社会の姿だろ。
悲しい・・・・

448 :名無しさん:2007/09/07(金) 21:18:01 ID:lR68pv2e
それが嫌ならイラク3馬鹿のように自己責任でどこへでも行けばいいのに。

449 :名無しさん:2007/09/08(土) 00:27:08 ID:BB8ztt0K
3馬鹿のために使った税金は
協力隊どこの比じゃないよ

450 :名無しさん:2007/09/08(土) 20:08:35 ID:6ha7qf8M
何でそんなに自由にしたがるんだ?
自由にさせたら、派遣直後に妊娠とか、勝手に旅行にいって行方不明に
なるとかおかしい奴が出始めた。昔のことはわからんが、責任は取りたくない
が自由にはしたいという奴が増えたから、協力隊としての質を保つために
そういう奴らを切り捨てるしかなくなった。協力隊は1人で成り立ってる
んじゃない。これまで何十年と派遣国でがんばってきた人たちの積み上げが
あるから、諸外国からも評価されているし、デンマークみたいに協力隊を
参考に組織を作ろうとする国もあるんだ。

頼むから、単に自由にしたいだけとか、訓練所で性的なことだけを期待して
るようなやつらは頼むから協力隊に志願するのはやめてくれ。

451 :名無しさん:2007/09/08(土) 23:31:42 ID:HqzowqmH
>>450
日本語勉強しなさい

452 :名無しさん:2007/09/09(日) 10:47:56 ID:TtB9U7Ex
>>449
国辱3馬鹿

453 :名無しさん:2007/09/14(金) 05:24:21 ID:OK4LoxMm
ろくすっぽ我慢せずにC/Pと喧嘩して、
任地変更したいと調整員にお願いするのはなんかおかしくないか?

454 :名無しさん:2007/09/14(金) 08:23:18 ID:o7z+NLKn
>>453

「わざわざ、来てやってるのだから、いうことをきけ」
という、いかにもお子様な考えの隊員なんでしょうね。

なさけなや…。

455 :名無しさん:2007/09/15(土) 06:58:03 ID:csQhfGT6
>>442
Tさん?
H(ヒロシ).M(マツタニ)さんじゃね?
奴ならもともと「よつあし」だし
よく役人の前で這いつくばって革靴を舐めていたが。


456 :名無しさん:2007/09/15(土) 09:06:38 ID:2HuvtKRs
>>455
JICAの職員なんて、どいつもこいつも犬っころみたいな奴ばかり。
たしかに松谷をはじめとして、解放同盟の後押しでのさばっているヤカラが多のも原因だけど。
まあ、おまいらも、そういう犬っころに使われて一生涯、被差別賤民として社会の最下層でノタうち回ってくれ。

457 :名無しさん:2007/09/15(土) 14:05:02 ID:DexKM85U
新卒で協力隊行くのってやっぱり厳しいんですかね。


458 :名無しさん:2007/09/15(土) 20:56:16 ID:i6AaHvcZ
職種と派遣先の業務内容による。

459 :名無しさん:2007/09/15(土) 21:22:04 ID:6oYg8jFf
小学校教諭は多いよ、新卒。

460 :名無しさん:2007/09/16(日) 13:28:38 ID:KLgGMYjr
医療職でもいるのかな???
俺は資格取得後に数年勉強してから行きました。
行ってみて、勉強してから参加してよかったと思ってる。
いろいろな疾患のケースに対応できるし、帰国後の浦島太郎状態からの脱却が早く済んだように思える。
もし、新卒で行っていたら帰国後に医療技術者として、復帰できなかったんじゃないかとも思います。

461 :名無しさん:2007/09/16(日) 21:25:16 ID:yo/zmnPp
感染症対策やエイズ対策には新卒もいる。
ただ、本質的に医療系職種といえるかどうか。

462 :名無しさん:2007/09/17(月) 02:41:40 ID:OGLmteMn
今、景気良いから
資格・職歴なくても受かる職種の応募者が激減してる

そりゃそうだ
こんな就職楽勝なときに新卒捨てるバカはいない。
結局、協力隊は、氷河期の食いつなぎ手段としてリサイクルされるのみ。

463 :名無しさん:2007/09/17(月) 04:54:10 ID:TmTtzT8T
最近はともかく、昔からそうだったよ。

464 :名無しさん:2007/09/17(月) 12:26:28 ID:OGLmteMn
横浜市役所の採用試験で
ボランティアOBのための特別枠があるんだが
受験者少なすぎて、廃止されかねないぞ

465 :名無しさん:2007/09/18(火) 21:30:57 ID:20JpV1ot
健康条件解除の申請をしたのですがいつ頃返答が返ってくるものなのですかね?
どなたか経験ありますか?

466 :名無しさん:2007/09/18(火) 23:41:52 ID:urnKIouF
おれは一ヶ月で返ってきた。もちろん繰り上げ合格ね。
しかし、それは欠員状況や要請次第。
人のケースを聞いたところであてにはならんよ。
やきもきするのはわかるけど、じっくり待ちなさい。

467 :名無しさん:2007/09/19(水) 02:31:20 ID:RszMdOEX
結局に年間派遣でどのぐらい貰えるのか書いてなくねHPとかに

468 :名無しさん:2007/09/19(水) 21:19:37 ID:Z/SOK02l
>>467
確かにもらえる金額はHPには書いてなかったかも。
でも、金のことを気にするぐらいなら行かないほうがいいと思う。

469 :名無しさん:2007/09/21(金) 21:03:38 ID:grE9IMMg
お金の話で申し訳ないのですが
支度金っていくら位もらえるのでしょうか?


470 :名無しさん:2007/09/21(金) 21:39:22 ID:fbdJCaCT
国によって違うが、俺は40万くらいもらった。
でもアフリカなどは荷物をEMSで4つも送れば20万くらいかかる。
あと現地生活費は着きに500ドルで、任期中一回だけ健康管理手当てとして4万弱もらった。
積立金は9万7千円×24ヶ月。
でも任期中の国民年金や生命保険で100万くらい、帰国後2ヵ月半の無収入の生活費で50万以上が無くなった。
だから、帰国後に残るお金なんてたいしたことは無い。


471 :名無しさん:2007/09/22(土) 01:03:32 ID:0khjkY67
飛行機チケットは支度金からですか?

472 :名無しさん:2007/09/22(土) 03:53:42 ID:rDJ7PoqP
国民年金も払ってくれないっておかしくね
一応国がらみのボランティアだろ

473 :名無しさん:2007/09/22(土) 08:21:36 ID:AkybKLkI
>>472
ボランティアが何かを勉強しなおしてこい。
頭悪すぎ。

474 :名無しさん:2007/09/22(土) 17:08:02 ID:XfGVfPb7
>>472
国外居住中は国民年金は加入の義務は無いはずだが

475 :名無しさん:2007/09/22(土) 20:37:33 ID:PULsCc7F
行きは直行分のチケットを、JICAが正規料金で用意してくれている。
帰りは直帰分の正規料金の代金は出してくれるが、別の国などの寄りたければ足りない分を実費でまかなう。

基本的には行き帰りともエコノミー。
でもこれはあくまで基本。



476 :名無しさん:2007/09/23(日) 01:24:35 ID:4LCWRRav
もう帰路変は廃止されたはず。(19年度1次隊から?)
だから全員直帰。
というわけで、往復ともにJICA負担。
旅費の心配はする必要なし。

477 :名無しさん:2007/09/23(日) 01:39:39 ID:GyCD0BAc
>>473
実質金出すことになるボランティアだったら微妙じゃね

478 :名無しさん:2007/09/23(日) 04:16:08 ID:IobQL5Ul
国民年金は海外にいるあいだは任意加入。義務ではない。だけど、
退職・無職参加者には  「学生納付特例制度」のような制度くらいはあってもいいと思った。
「ボランティア」だからこそ、むしろね


479 :名無しさん:2007/09/23(日) 08:11:10 ID:wpyIhtqC
>>477
自分のお金を持ち出してるボランティアの方が多いと思う。
だから、金のことを気にするぐらいならボランティア活動で海外にいこうとせずに、
日本で働くほうがよくないか?
金の余裕が出てから行った方がしっかり働けると思うぞ。

480 :名無しさん:2007/09/23(日) 14:37:05 ID:GyCD0BAc
>>479
そういうのならNGOとかで十分じゃね。
独立行政法人作って金使ってやる事かな。

481 :名無しさん:2007/09/23(日) 23:23:03 ID:oUic5zpR
俺もNGOとかで十分だと思う。
でもJICA自体が海外援助という名目だけではなく、国の広告塔みたいな存在でもあるからな。

金が気になるんだったら、日本で働いているほうが良いという意見に賛成。
ボランティア自体が、自己満足の趣味みたいなものだからな。。。

482 :名無しさん:2007/09/25(火) 10:22:39 ID:sj4AXQ+V
協力隊は、相手国にとっては、技術協力であって、ボランティアとは思われていない。
相手国政府の官僚になる赴任先が多いのに、「ボランティアです」じゃ済まない部分が多い。

483 :名無しさん:2007/09/26(水) 20:37:47 ID:Xp+WT6UK
税金の王陵組織だろ。協力なんてただの名目だろ。

484 :名無しさん:2007/09/27(木) 02:22:46 ID:Ow0ieHl2
経験者の方もう一度行きたいと思いますか?

485 :名無しさん:2007/09/27(木) 08:01:38 ID:QBr5aeFM
>>484
いい経験ができたので、もう一回行ってみたいと思います。
今の会社から現職参加が許されればの話ですが。

486 :名無しさん:2007/09/27(木) 10:02:43 ID:db2a8YWF
>>481
>国の広告塔みたいな存在
と言うよりJICAの広告塔だな、国内向けの。

487 :名無しさん:2007/09/27(木) 22:29:29 ID:/8KXpbEP

>>478
2ちゃんにしては珍しく具体的な提言だ
おれもそれぐらいはあってもいいと思う




488 :名無しさん:2007/09/28(金) 00:09:57 ID:q50U1vyx
確かに国内向けの広告塔でもある。

489 :名無しさん:2007/09/28(金) 11:38:05 ID:ks27WXE2
でも、国内での知名度より、現地での方が圧倒的に有名。
僕の任国では、駅で「日本人の〜」と言うと、JICAではなくJOCVに連れて行かれる。

490 :名無しさん:2007/09/28(金) 12:46:17 ID:ewDNoXkp
「JOCVに連れて行かれる」って日本語がいまいち理解できないんだが

491 :名無しさん:2007/09/28(金) 15:20:54 ID:vz9SrzOR
ようやく更新された

492 :名無しさん:2007/09/28(金) 22:36:06 ID:sxMcOsm4
新しい募集が発表されてるけど登録の人間を使ってはくれないんだろうか?

493 :名無しさん:2007/09/28(金) 23:00:49 ID:HWqoNsXk
>>490
「JICAではなくJOCV」って固執して言う奴がいるんだよ。
かなり以前の人間のようだけど、それで今も昔もどの国も一般化するからかなわん。

494 :名無しさん:2007/09/29(土) 22:43:30 ID:Wzep8+jh
おいらもOBだけど、まあ、普通の感覚の持ち主なら、
協力隊とかJICAに対して幻滅するのが普通だと思うんだが・・・。
となれば、協力隊の経験のこだわらずに就職するのが普通だと思うけど、
協力隊とか海外とかボランティアとか、そういう幻想から逃れられない人が
多くて、馬鹿でも出来る派遣になったり、JICAの契約職員になったり
そういうつぶしの利かない道に進んでる人がおいらの周りに多いんだよね。
そいつら自身はいい奴らばっかだけど、一言で言えば、JICAに利用されている
だけなんだよなー、と思う今日この頃。

495 :名無しさん:2007/09/30(日) 00:44:46 ID:AEKRFFkI
まぁ、まとめると天下り先が欲しい官僚が若者を食いものにしていると。

496 :名無しさん:2007/10/01(月) 22:31:22 ID:xFELVp4q
任地に行ってお湯さえもでないシャワーや慣れない食事、
自分の言いたい事を上手く伝えられないもどかしさ。
(慣れてくるんですけどね)
なんともいえないストレスを感じた事もあります。
そんな時、やはり誰かに優しくされたいなと思った事もあります。
しかし日本にいる友人達や現地のホームステイ家族からと話す事で
結構自分を取り戻しました。
感情のまま流された方がどんなに気分が楽か。
と思った事は多々あります。
冷静でいればいるほど、居心地が悪くなったことも。
別に自分はそんなつもりではないのに的な。
でも帰国して2年間待っていてくれた人と結婚しましたよ。
色々と誘惑もあったけど、誘惑に打ち勝ったこそ
今の幸せがあるのかな?




497 :名無しさん:2007/10/01(月) 23:14:01 ID:AwJXYxff
>>495
天下りだけでなくて、外務省とJICAの職員の在外手当のため

498 :名無しさん:2007/10/02(火) 16:42:44 ID:lTsdLdFw
>「JOCVに連れて行かれる」って日本語がいまいち理解できないんだが

隊員の連絡所だな。

499 :名無しさん:2007/10/02(火) 18:30:53 ID:oZXsGWM1
>>496
これが本音なのかもな〜。
JOCV考えてるけど、ほんとのところがサッパリわからん。説明会も隊員のブログもよかったの一点張りでさ。
欝になったヤツとかさ、後悔する結果になったヤツとかいないのか?
ちなみに誘惑って、なんだ?

500 :名無しさん:2007/10/02(火) 22:21:39 ID:F1Hv0uM8
誘惑は現地人女性にもてるということと、女性隊員からの誘惑かな?
とりあえず、任国はパラレルワールドみたいなものだかな。。。

ようはODA確保のための団体だな

501 :名無しさん:2007/10/03(水) 21:32:21 ID:AQiWlq+E
男女や国籍を越えて人間的に尊敬できる人、
一緒にいるだけで癒されたり、何でも話せたり、
その国でのたち振舞いを教えてくれる人・・
そんな人々がもし異性だったら、
少し誘惑ですよね・・。





502 :名無しさん:2007/10/03(水) 23:17:56 ID:CCMETeuj
秋募集で応募を予定しているエンジニア(保守操作部門)なのですが、
OBのかたが派遣期間を終了したときの仕事に関する満足度をお聞かせ願えませんか?
(自己の技量が十分いかせることができたか?またそうでなかった等の理由です)


503 :名無しさん:2007/10/03(水) 23:29:19 ID:c2QVKKJL
JOCVの目的の一つに「帰国後の活動紹介、国際協力への理解」
っていうのがある。
だから2年間いくら遊んで遊んで遊んでも、
帰国後に学校や講演会などでベラベラ喋ってればOK、みたい。
遊んで遊んだ人間ほど、任地が如何に辛かったか、どれだけ珍しいものがあったかを
上手に語ることが出来るんだよねぇ。

同任地の隊員が余りに任地におらず、彼氏が居る首都でほぼ2年間を過ごした。
任地でも派遣先でも評判が悪く、その矛先が同じ日本人であるこちらへくる事もあった。
それをJICA職員に訴えたら、上記の事を言われて愕然。
協力隊って、そんなもんだよ。
私は私なりに仕事を頑張ったつもりだから、行って良かったと思う方ではあるけど。

504 :名無しさん:2007/10/04(木) 10:20:19 ID:UdQYuN3G
事務局は、2年間事故を起こさず帰ってくれれば十分、ていう意識。
隊員のインセンティブは、相手国の人間の評価にある。

505 :名無しさん:2007/10/04(木) 12:14:23 ID:KtI+W/tR
>>501
なるほど〜。
所詮外国内の狭い日本人コミュニティの、さらにまた狭いJOCVの中だから光って見えるだけなのにな。2年の生活はそれにも気付かなくさせちまうんだな。やっぱこえ〜…。
訓練所生活もあれどうよ?語学研修なら班別にする必要なくね?なんかおままごとみたいだし、カルト宗教の洗脳期間みたい…

506 :名無しさん:2007/10/04(木) 13:27:56 ID:UekuD7VE
ビルマの人ってどうしてるん?

507 :名無しさん:2007/10/04(木) 13:43:28 ID:N9Akg2+S
彼氏のいる首都でほとんど過ごした人がいるなんて、
一生懸命やっている人にとっては、
なんかテンション下がりますよね。
これでいいのかな?
願わくはなるべく近くに居て欲しくないですね。

505さんの言っている事、狭いから光って見える・・。
まさにそうかもしれませんね。
しかし、通常日本にいては、
会えないような人と
会う事ができてよかったと思います。
訓練生活も同じです。
色々な職種の人と会えて情報交換ができて良かった。
一般企業でもいえる事ですが、洗脳された方が楽。です。
年上の同期隊員からのアドバイスは、
表面は、洗脳され、内面は自分を見失うな。
でした。
その人すごいですよね。
今、何してんだろうな。




508 :名無しさん:2007/10/04(木) 21:10:16 ID:KtI+W/tR
彼氏って、隊員と付き合いはじめたってことだよね?マジで何しに行ってんだか…。
元、現隊員のブログみてると、完全に二分割されてるよな。
「隊員と〜しました」とか、「○隊のあつい友情感じた」とかって、日本人つながりばっかアップしてるやつと、
隊員との関わりは一歩ひいて、活動と現地の人との交わりを大切にしてるやつ。
前者は日本でも結局元JOCVってのにすがってさ、社会復帰できなさそうだよな。後者はまさに表面上は洗脳、って感じで、2年間有意義って感じする。
あ〜、オレどうしよっかな…

509 :名無しさん:2007/10/05(金) 23:02:55 ID:6Eo4/UOS
JOCVとJICAの違いはなんですか?

510 :名無しさん:2007/10/05(金) 23:20:04 ID:IHmiOa69
公式HPに無料で直接アクセスできる時代につまらん質問するな。

511 :名無しさん:2007/10/05(金) 23:30:31 ID:6Eo4/UOS
昔有料だったのか・・すごいなJICA

512 :名無しさん:2007/10/06(土) 10:24:06 ID:jY6H5sYM
まあ、HPだけでは分からない部分もあるわな。
元々別組織だったので、行革でJOCVはJICAの下に入れられた。
人材の交流もあるが、対立もあり、意識的には別のまま、ていう。

513 :名無しさん:2007/10/06(土) 13:00:40 ID:eLrk0vU4
JOCVって消滅ってことですかね?

514 :こいつ知ってる!!:2007/10/06(土) 14:26:29 ID:oKZUm1LJ
>>112
H調整員って、こいつH(性).O(名).だ。
ソロモンに派遣されていた奴に間違いない。
昔、獣医隊員としてアフリカに派遣されていた時、動物用の麻酔薬で
現地の女子供を昏睡させては犯していた話を何度も聞かされた。
(汚いヒゲ面をニヤけさせて話すツラが、今思い出しても、何とも・・・。)
帰国した後も、「タンザニアのゴルゴ13」とか自称して女買いしまくって
いたことを吹聴し回っていた有様だ。
そろそろ還暦近いはずだが、ずっとJICAべったりの人生を送ってきて、
少しの間だけ大阪外語専門学校の臨時雇い講師をしていたが、過去に調整員
として派遣された国で逮捕(麻薬売買?)された経歴がバレて免職になり、
また性懲りも無く「世界の岡場所めぐり」(本人の言葉)を始めたという奴だ。


515 :名無しさん:2007/10/06(土) 16:58:07 ID:sMVsjnIg
>>508
たとえ恋人が出来ようとも、勤務先へ最低限の礼儀や気配りをもってほしいよね。
訓練所マジックで燃え上がり、結局その恋は冷めて任国の隊員と付き合い、
先に帰国した相手を放っておいて新しい隊員と付き合い…なんていう
例はいくらでもあった。

でも本人次第だと思うよ、あの世界は。
たとえ変わり者と言われようとも、日本人との距離は適度にあけておくべき。

因みに首都で過ごしまくったそのカップル、今は結婚して幸せそう。
素直に祝福できない私は大人気ない?

516 :名無しさん:2007/10/06(土) 20:33:20 ID:2NMKZCYv
>>502
 貴殿が何を求めるかで充実度は違うと思う
 オイラは、技術移転を通しての自信のスキルUPを目指して参加に応募した。
 まさに、釣り広告のままの 『己を試す』といった心境だった。

 で、活動の結果は、参加動機と現実とのギャップに苦しみ自沈。
 2年間引き篭もりしていたな。
 参加した満足度は、技能を生かせたという意味では0%
 人生のよい経験になったという意味では50%(死ぬ直前になってみないとわからない)

517 :名無しさん:2007/10/06(土) 21:53:18 ID:eLrk0vU4
>>515
そんなに乱れるのか?


518 :名無しさん:2007/10/06(土) 22:17:13 ID:j9/WBZQf
>>512
>元々別組織だったので、行革でJOCVはJICAの下に入れられた。

嘘だな。開始時から海外技術協力事業団(国際協力事業団の前身)でやっている。

と言うより、そもそも青年海外協力隊「事業」であって、
何かJICAとは別の「組織」があるかの如く言うのが可笑しい。


519 :名無しさん:2007/10/06(土) 22:19:20 ID:5P3z9ued
>>518
JOCVは、2010年度から防衛省から国防省への
名称変更にあわせて外務省から移管されることが
閣議でたびたび話題になっている。


520 :名無しさん:2007/10/06(土) 22:32:47 ID:eLrk0vU4
JOCVってまだあるの?合併吸収とちがの?


521 :名無しさん:2007/10/06(土) 23:20:19 ID:sMVsjnIg
>>517
うん、隊次によったりするけれど。
近い隊次内でどんぶりしてた人も居たしね。
別にいいんだけどさ、ある程度仕事して日本人の評判を落とさないでいてくれれば。


522 :名無しさん:2007/10/07(日) 03:16:31 ID:rlgSeQmg
>>519
アベ総理の「美しい星・50」では2050年度
科学特捜隊への編入が提言されていたしね

523 :名無しさん:2007/10/07(日) 19:00:08 ID:WQO3wL9h
>>521
あなた自身はなにもなかったの?

524 :名無しさん:2007/10/07(日) 21:26:34 ID:1Tgm0uDD
>>514
こいつか?

在ソロモン日本大使館・高橋とも子氏、在ソロモンJICA事務所・菱田靖氏
の電話コメント。 容疑者の室内之ゴミ袋から切られた被害者の髪の毛を発見。飲食店の防犯カメラに被害者と容疑者と思われる2人の姿が映っていた。防犯カメラの映像。
www.tvblog.jp/kanto/archives/2007/04/post_040211250004.tbf

525 :名無しさん:2007/10/07(日) 23:16:37 ID:O2j+IN5s
>>521
隊員の彼氏は出来たこともあったけど、相手が先に帰ったから
3ヶ月弱しか同じ国内に居なかった。
任地も物凄く離れていたから、3回くらいしか会わなかったし。
しかも向こうが帰国してから半年で別れを告げられましたとさ。
やはり遠距離は難しいね。

526 :名無しさん:2007/10/08(月) 00:36:55 ID:N0+3jeMn
>>525
遠距離は難しいっつうかさ、3か月しか一緒にいないの分かってんのに
なんで付き合うんだ?男にだまされたか?
日本に彼氏残してきたとかじゃねーよな、まさか

527 :名無しさん:2007/10/08(月) 00:38:03 ID:CPGTttp/
>>526
心と体がさびしくなるからだよ

528 :名無しさん:2007/10/08(月) 00:44:52 ID:N0+3jeMn
>>527
日本で待ってる方も同じ気持ちだっつうの
2年くらいガマンしろよな〜


529 :名無しさん:2007/10/08(月) 01:03:48 ID:5i+eqbi3
難しいなってことが一番実感できるのは2年の間より、帰国してからだよね。

2年でかなり成長したはずの自分に比べて、
ただ日本で待ってた変化しないかつての恋人にがっかり。

自分は先に日本と言う現実世界に帰還したのに、
任地に置いて来た隊員の別世界っぷりに白ける。

訓練所マジックの相手と2年ぶりに会ってみたら、
あれ?こんなつまらん人じゃなかったはず。

530 :名無しさん:2007/10/08(月) 01:12:03 ID:KSZ1lL1Y
>>526
うん、付き合うときはかなり迷った。勿論フリーの状態だったよ。
ずっと気になっていた人ではあったけれど、あと3ヶ月だし、ってね。
でも向こうから告白して来てくれたから、頑張ってみようかと思った。
まぁ色々あって…結局向こうが我慢出来なくなって終わり。
ちゃんと顔を見て話せる状態だったら、別れなくて済んだかもなぁと思うことはあったな。


531 :名無しさん:2007/10/08(月) 01:16:33 ID:N0+3jeMn
>>529
日本で待たせてた恋人はダメ、任国に残してきた恋人もダメ。
訓練所で惚れたヤツもダメ。じゃあどうするんだ?隊次のヤツか?
2年で成長した自分って、結局いちばんダメなのは自分自身なんじゃねーの?
現実離れした思想になっちまった、とかさ。

532 :名無しさん:2007/10/08(月) 01:20:08 ID:Ii/u7Ljn
>>531
自分だけ特別と勘違いする隊員は多いよ。

533 :名無しさん:2007/10/08(月) 01:36:03 ID:N0+3jeMn
日本じゃできない貴重な経験してきたのは認めるけどさ、2年で人はそんなかわんないって。
成長したって思ってるのは自分だけで、昔から知ってるヤツはかわってねーなって思ってんじゃねーの?

534 :名無しさん:2007/10/08(月) 01:41:00 ID:KSZ1lL1Y
>>533
確かに、協力隊に参加したことで「自分は成長できた」と
思い込んじゃう人は多い。
協力隊への参加は凄い、偉い、みたいな。
実際 帰国後によくそういうこと言われるしね。
あたしの周りにも沢山居たわ…。

そういう人は成長したのではなく、価値観が変わっただけかと思われる。
特に初めて海外で暮らした人とか、日本でも狭い世界で生きてきた人とか。
絶対 自分では気が付かないんだけどね。

535 :名無しさん:2007/10/08(月) 01:43:19 ID:pvoikMPe
>>516
レスありがとうございます。
なぜ出発前に自身のスキルに自信があったと思われるあなたが、2年も引き篭もりになり
技術をいかせたかという意味で0%なのですか?
語弊があるとは思いますが、「飼い殺し」のような状態になったのでしょうか。


536 :名無しさん:2007/10/08(月) 06:19:24 ID:xWNh8jCI
隊員個人ごときが何をしようと、どうでもいいってこと。
JOCVなんかに何かを期待する人なんて地球上のどこにも存在しない。
JICAが欲しいのはJOCVの派遣に伴う利権だけ。

ODAで供与された医療機器が、納品と同時に倉庫にしまわれ、
「よく利用されている」だの「現地に感謝されている」だのと
毎年インチキ書類が捏造された挙句に売り飛ばされたことを
俺も直接見て知っている。
あちこちに告発しまくったが、ことごとく握り潰された。
大使館や外務省もグルだと知ったときには後の祭りで、
俺や俺の家族も散々な目に遭わされた。


537 :516:2007/10/08(月) 07:03:58 ID:urNsMAqm
>>535

参加の意義を「自立」と捉えていた私が技術を活かせたと感じれるのは、
相手国の技術者との意見交換による技術伝播が生じた、と思えるときです。

ですが、配属先には共に仕事をする技術者はいませんでした。また、配属
先の望みは技術よりも「資金」や「資材」にありました。「器具」「車」
「医薬」そして「インフラ」を日本大使館から持ってきて欲しいというの
が本音です。

538 :516:2007/10/08(月) 07:59:21 ID:urNsMAqm
>>535

ですから、自分が掲げた理想のことをしようと思うと、自分でその
環境を整える必要があります。共に仕事をする仲間が欲しいなら、
自分で見つけるしかありませんし、配属先が彼を雇うお金がないな
ら最終的には自腹を切る覚悟も要ります。
私の場合は、その環境を変えるべく行動するだけの力量と気概がなく
相手のせいにしていたのが、0%となった原因でもあります。

539 :516:2007/10/08(月) 08:08:16 ID:urNsMAqm
>>535

この板だったか忘れましたが、「SE」で派遣されて、赴任地は
電気が来てなかったという話が出ていました。嘘か本当かは知り
ませんが、ですが、それぐらいの環境がまっているという覚悟は
いると思います。それでも不貞腐れずやっていける自信があるな
ら2年間の活動はそこそこ満足できるのではないでしょうか。

540 :名無しさん:2007/10/08(月) 21:44:07 ID:gmPtrX6G
行ったことのない人間は、JOCVと日本との関係ばかり取り上げるけど、
いったん派遣されて、周りに日本人のいない環境で2年過ごすと、
協力隊もボランティアも関係なくなる(日本人による評価なんぞ何の救いにもならん)。
興味は(願望は)、現地の社会で自分の存在意義を確立できるかどうかだけ。
それに失敗すると、引きこもったり、女にはしったりする。

541 :名無しさん:2007/10/08(月) 22:04:53 ID:dtNNwQvZ
事前調査が実際どの位行われているのかとても気になっています。
私も場合は、職種というより、
NGO団体がほとんど活動していませんでした。
いうなれば、生徒のいない学校で、
海外からの視察団が来ると(寄付金狙い)、
地元の人に協力てもらい先生や生徒がその日だけ
集まり、即席学校になります。
そして驚くべきは、世界銀行から寄付をもらっていました。
きっとJICAも騙されたのかな・・。
かなり説明したけど、
配属先変更を簡単にしてくれませんでした。
結局自分がその配属先にそぐわないというよりも、
そぐわないと言われるように振る舞い、
やっと配属先を変更してもらいました。




542 :名無しさん:2007/10/08(月) 22:30:23 ID:KSZ1lL1Y
>>541
とても気になって居ます、というのなら、
そのくらい自分で調べればいいのに。
調整員任せにしてていい訳?


543 :名無しさん:2007/10/08(月) 23:44:27 ID:1jn9csGI
>>540
「周りに日本人がいない」って、たいていいるじゃん。
何かといえば隊員でつるんで旅行したりしてるしさ。総会も歓送迎会も多いっしょ。
ほんとに現地にとけこんで何かやってやろうってヤツ、どのくらいいる?
だからJOCVの奴らは現地の人間に信頼してもらえないんだよ。
「あいつらは毎日楽しそうにお手手つないで何やってるの?何しに来てるの?」
現地の人間に実際聞かれたことあるよ、俺。
NGO団体のほうがよっぽど信頼厚い。


544 :名無しさん:2007/10/09(火) 00:21:49 ID:zimY0W3w
>>542
541は自分の件については調べた(というか分かった)から言っているんじゃないの

545 :名無しさん:2007/10/09(火) 00:38:51 ID:z+fby/93
自分の任地の事は、調べるまでも無く赴任すれば解ることでしょ。
例えば同じ国内での要請とかも調べれば、どの調整員が怠惰だったか、
それとも所長の意向なのか等が判明すれば対処の取り様があるのに。
同期ネットワークを使って他国の要請状況も知れるしさ。

自分だけ大変だった、と言って、他の人が心配、でも
JICA本部や世論に何のアナウンスもしてないのって
ただの自分可哀相がりにしか見えない。

546 :名無しさん:2007/10/09(火) 08:20:39 ID:kstDSijE
何と言うか、そんなになっちゃうと、
JOCV社会、日本人やJICA関係者に結構関わってないとできん。
ま、やりたい人やできる人はすれば良いけど
オレは基本は自分の分だけでいいと思うが。


オレは、日本人とのつきあい薄かったこともあるが
自分の活動や仕事だけで目一杯だな。そんなに暇じゃ無かったし。


547 :名無しさん:2007/10/09(火) 11:17:09 ID:s0SbhhxJ

>>541
要請書と実際とは大なり小なり違っていることのほうが多い。
 (それが良いと言うわけでない。もちろん一致している方が良いに決まっている。)
団体がほとんど活動していないけど寄付があるのなら
それを少しでもちゃんと動かすことも活動になりうるわけで、
単に要請書と違っているという事で、任地変更というのも何か違うのでは。
(他にも理由があったのかも知れませんが。)

でも
>>545
こちらの人の方がずれているし、どこかおかしい。
JICA本部や世論に何のアナウンスもしてないのって ??
「隊員社会ルール」みたいなのを振り回している隊員がいたけど、それを思いだした。

3ヶ月だけ付き合ったとか、ただの自分可愛がりしか見えない事を書いていた 542=534=520
と同じようなので、ある意味納得したけど。


548 :名無しさん:2007/10/09(火) 16:59:51 ID:z+fby/93
>>547
少なくともJICA本部の国担当等に取り合えず報告するべきだと思うけど。
どうせ流されるか逆に目を付けられるかかもしれないけど、
何もしないで「他の人の要請がどうなっているのか気になります」
っていうのは消極的過ぎ。

隊員社会ルールって、何?
隊員同士でべったりくっついているグループのこと?


549 :名無しさん:2007/10/09(火) 20:25:19 ID:ZEl6368u
>>548
> 少なくともJICA本部の国担当等に取り合えず報告するべきだと思うけど。
同意
それをしなければ事務所の担当者レベルで消えてしまって、本部では問題として何も認識しないままになる。
それができないのなら現地で活動しても文句言うなよw
酒飲んで愚痴を垂れ流す連中と同じレベルだ。

550 :名無しさん:2007/10/09(火) 22:47:48 ID:VQqM78ha
どっちもどっちだな。
どっちも当てにしすぎ。
その程度の要請との不一致はあたりまえにある。
隊員派遣の 「事前調査」って簡単に聞きとる程度。
だいたい複数の援助が入っていたりしていることは全く珍しくなく、
行ってそうだったら、それなりにやるしかない。


551 :名無しさん:2007/10/10(水) 00:08:51 ID:zUiO/v/N
確かにそうですね。
国担当の人に相談すれば良かったかも?なのですが・・・
調整員の人が、かなりのやり手で、大使館関係、JICA本部関係と
かなり信頼関係を築いていました。
「何も、言うなよ〜」的な雰囲気が流れていたのです。
一回軽く言ったけど、
「まさかこの調整員の元でこんな事ないよ〜」
みたいに軽く流されてしまいました。
そして、要請を出した人からは、「何か悪かったね」的な
感じで接せられて、波を起してはいけない雰囲気だったのです。
なんか必要以上に気を遣われるんです。
そんなある日、一人の先輩隊員が、配属先が不具合とかで、
(実態のないNGOだったらしいです)
直接的な吊るし上げではなかったのですが、
なんか存在自体が問題になっていたのを目の当りにしてしまい、
自分もそんな風になるのが怖くて
消極的になってしまったのかも・・です。
赴任してすぐに、きちんとした判断が出来なかったのも否めません。



552 :名無しさん:2007/10/10(水) 00:09:41 ID:zUiO/v/N
しかし、以前のNGOの人から嫌われる行動とは、
協力隊の活動をする事?だったのです。
なぜかというと、寄付金で生活をしていたNGOの働かない事務所の人は、
まじめに働く人が大ッ嫌い。だったから(^−^?)
そして、新しい配属先に異動したら、
偶然そのNGOの管轄の上の所だったのです。
帰国する頃には、国の機関の調査が入って、潰れたらしいです。
新しい配属先は本当にお世話になり、
自分なりの協力隊活動をさせていただきました。

ちなみに変更が出来たのは、要請を出した人が帰国したから?かも???
今は少し落ち着いて告白できるけど、
当時は我慢、我慢で、身動きが思うようにとれないし、
本当につらかったです。
もしかしたら、そんなに我慢しなくても、もっといい方法があったのかもしれませんね。


553 :名無しさん:2007/10/10(水) 01:11:14 ID:1pLuhzNU
20代やそこらのボランティア隊員にそこまで考えさせて、やらせる体制はやっぱりおかしいぞ、JICA。
問題なく活動できる環境くらいはちゃんと与えてやれよな。その上でどれだけ力を発揮できるか、それは個々の能力の問題だけどさ。

554 :名無しさん:2007/10/10(水) 01:19:47 ID:MffnOZEj
国担当国担当って言うけど、言っているひとは分かっているのかいな。
複数の国、事務的な処理で、東京で現地の個別の事情に対応できるわけない。
国担当あてにする方が消極的で、
逆に現地で自分の持ち分をなんとかしようとするほうが積極的。

555 :535:2007/10/10(水) 02:02:00 ID:V2PXHB4A
>>ID:urNsMAqm
技術移転が隠れ蓑になっているという現実は、少し寂しい気持ちになります。
いろいろとお答えいただきありがとうございました。

556 :名無しさん:2007/10/10(水) 11:56:45 ID:d6AiAJKj
>「周りに日本人がいない」って、たいていいるじゃん
>何かといえば隊員でつるんで旅行したりしてるしさ。

というのは、首都隊員ないしは地方の中心都市の隊員の話だね。
こういう楽しい=楽な状況を期待すると、精神症で帰国したり、女性隊員の任地に
入りびたって任地にいないことになる。
もちろん、人の目にふれ、情報が流れるのは、都市隊員の情報が多いけど、
1人ないし2〜3人で頑張ってる(俺は首都までバスで半日かかる町に1人だった)
地方隊員の情報は、本人にとどまっている(マスコミ取材でもない限り)。

557 :名無しさん:2007/10/10(水) 12:34:06 ID:Zm/DprIW
下記のニノミヤは障害者福祉に関する著書・論文を多数書いておりましたが、それらは偽善者による偽善著書・偽善論文です。
決して参考文献にしてはいけません。
もし参考文献にしている者・参考文献のリストに挙げている者を見つけたら、ニノミヤを賛助している者として注意しましょう。



【関西学院大学総合政策学部の日系カナダ人教授が女子学生にセクシャルハラスメント】

関西学院大学総合政策学部の日系カナダ人教授 ニノミヤ・アキイエ・ヘンリー Akiie Henry Ninomiya
(専門:障害者福祉)が女子学生2人(いずれも卒業)を研究調査旅行に誘い、
自分と同じ部屋に宿泊させるセクハラ行為を行っていたことが28日までに分かり、
「誠に遺憾だ。心から謝罪したい」と学長は平謝り。

関西学院大学によると、2女子学生のうち1人は同教授から平成8年に国内の研究調査旅行に、
もう1人は平成10年に海外の同旅行に、それぞれ2人きりで行こうと誘われた。
2人とも滞在先で同教授に「同室に予約されてしまった」などと言われ、
教授と同じ部屋に泊まらされたという。

関西学院大学は女子学生側から昨年11月に届け出を受け、学内規定に基づき調査委員会を設置し、
教授、学生双方から事情を聴取。女子学生側は「教授と学生の関係で断れなかった」と話したといい、
同大は教授が地位を利用したハラスメントと認定した。

ただ、当の教授は2月29日付で依願退職、帰国しており、処分はできないという。
この後、海外へ逃亡したニノミヤ・アキイエ・ヘンリーは、
国際協力事業団JICA にてヌケヌケと JICA Chief Advisor をしていたことが確認されている。
( http://www.pattayamail.com/319/news.htm の中の
  http://www.pattayamail.com/319/n9.jpg の一番右の汚らしいモミアゲの人物 )

558 :名無しさん:2007/10/10(水) 15:33:43 ID:xIQcCl2I
>>536
>俺や俺の家族も散々な目に遭わされた。

これについてkwsk
本人ならともかく家族って何?
嫌がらせでもされんの?

559 :名無しさん:2007/10/11(木) 00:18:05 ID:Kl/9xWPo
>>556
そうかな〜。地方隊員も週末だ、やれ長期休暇だっていえば
隊員とつるんであちこち国内旅行、任国外旅行しまくってんじゃん。
まあボランティアだし、休日に何しようが自由だけど、
結局海外まで行って日本人どうし仲良くしてんだろ?
んでまたそれを応援してんのが、JICA本部、大使館。
そりゃ現地の人はそんなヤツらより金とか物資をほしがるよ。当然。


560 :名無しさん:2007/10/11(木) 01:01:16 ID:BasL2MGO
>>554
両方やるのが当然でしょう。
国担当は契約職員が多いからコロコロ変わるし、腹の立つ人も多いらしいけど
マインズは腐っても本部。
高い給料払って雇用している調整員のマイナスポイント位 把握してもらわないと困る。
調整員っていうのはまた調整員やることが多いしね。
それに他にも同じ目にあった隊員が国内、もしくは違う国であったかもしれないし。


561 :名無しさん:2007/10/11(木) 01:33:10 ID:TeKItppE
> 国担当は契約職員が多いから
分かっていないみたい






562 :名無しさん:2007/10/11(木) 10:16:15 ID:9iKyxrZG
>>556
精神症で帰国したブス


563 :名無しさん:2007/10/11(木) 10:55:39 ID:WLvvJGKP
看護師で協力隊いった方の話を聞かせて

564 :名無しさん:2007/10/11(木) 11:43:35 ID:0eIcYQPl
某国の某町は立派な観光地で、日本人をはじめ外国人もたくさん旅行に来るし住んでいる。
でも、隊員達は結構毎日つるんで飯食ってるし。
話を聞いていると、なかなかどうして人間関係がヒリヒリしているみたいw

565 :名無しさん:2007/10/11(木) 11:54:23 ID:WLvvJGKP
2年間耐えられるかしらね・・・

566 :名無しさん:2007/10/11(木) 12:41:21 ID:+Yye/Mor
看護師、薬剤師、保健師、助産師。
このあたりの職種は要請多いけど現地のスタッフになかなか受け入れられなくて大変みたいだな。
向こうでもそれなりにキャリアとプライド持ってる職種だもんな。
教師とかはその点いいんじゃね?子供相手でさ、副担任みたいな感じだろ?
お気楽だし、子供はめずらしモノ好きだからすぐなついてくれるだろうしな。

567 :名無しさん:2007/10/11(木) 17:21:28 ID:9iKyxrZG
薬剤師の募集・・・ないよ

568 :名無しさん:2007/10/11(木) 18:08:35 ID:+Yye/Mor
>>567
今回は知らないけど今まであったよ

569 :名無しさん:2007/10/11(木) 19:34:03 ID:QAvHSACq
>>536
内情を暴露しようとすると圧力か……
最低だな。

570 :名無しさん:2007/10/12(金) 12:54:22 ID:oz40FsNJ
>隊員とつるんであちこち国内旅行、任国外旅行しまくってんじゃん

そういう国もあるかもしりませんが、少なくとも任国外旅行は「しまくる」ことはできないね〜(^^;)
国内旅行ったって、そんなに「行きまくる」ほど、楽しい旅行先のある任国ってどれほどあるんだろう?
(アフリカに住んでて、サバンナ見たいとは思わないしねー。インパラならうちの庭に来るし、見下ろす湖にはカバ浮いてるし。)

571 :名無しさん:2007/10/12(金) 13:35:48 ID:luMAyUZ5
メヒコは回りきれないぐらいだお。

572 :名無しさん:2007/10/12(金) 16:49:24 ID:SS4z5Bcv
>>570
そんな挙げ足とらなけてもいいじゃん。
それはことばのアヤ。
国内は他の隊員の活動見学ってことでよく行ってるよな。
任国外も制限日数内でちゃっかり行ってるだろ?
加えて数か月に1回は隊員総会、歓迎会。
つるんでるじゃん。間違ってるか?

573 :名無しさん:2007/10/12(金) 17:07:17 ID:oz40FsNJ
>つるんでるじゃん。間違ってるか?

半分間違ってる。何度も言うようだけど、それは首都隊員か、地方中心地隊員の話。
総会は年2回だったし、ウチの地域にはバスで1日の範囲に日本人は数人だったから、
歓送迎会も半年に1回あるかないか。
これが全てではありませんが、ご自分の知ってる情報が全てのように言われるなら、反論します。

574 :名無しさん:2007/10/12(金) 18:43:27 ID:G/B4MCMr
ボランティアの中でも協力隊員って特に「私が、私が」「オレが、オレが」が強いらしいんですけど、実際そうだと感じたよ。
物事を俯瞰して見られないと言うか、いい言い方をすれば一直線な真っ直ぐ君、真っ直ぐちゃん。
でも、それが周りとの軋轢を生んでいることに神経が向かないんだな、これほんと。

>>573
少し落ち着け。

575 :名無しさん:2007/10/12(金) 21:59:15 ID:cKBaIamm
俺の印象も、>>559 に近いな。
全ての地方隊員がそうだったとは言わんが、
逆に全ての地方隊員が全然つるんでいなかったと言うのはおかしいし
個人的な印象も、>>559 に近い。

> 1人ないし2〜3人で頑張ってる(俺は首都までバスで半日かかる町に1人だった)

数人だったら、その数人がやたら緊密だったりする。
(うえにででくるように、けっこう人間関係はビミョーだったりするが)
「首都までバスで半日」って自分の感覚だと全然遠くない。
俺の脳内分類だと地方隊員でなくて首都近郊隊員になってしまう。
しょっちゅう首都に上がって来れるし、隊員連絡所の常連だったりする。
この辺は、国によるんだろうが。

576 :名無しさん:2007/10/13(土) 06:31:23 ID:qF7sfTZm
派遣前にイメージしてた活動内容と現実のギャップ
文化風習の違いから生じるストレス
言葉のハンデ
理解してくれるのは現地日本人、しかも隊員しかいないもんな
日本のダチには言いにくいだろうしな
おまえが好んで行ったんだろ、って内心思われてないかって
けどやっぱつるみすぎ
ほんと手つないで何やってんだ、みてーな
そういうシチュエーション何度も見たぜ

577 :名無しさん:2007/10/13(土) 18:28:39 ID:7KFbKmST
2度目のJICAってだけでJICA合格者専用サイトに粘着してるヤツどうにかしてください
怖いです

578 :名無しさん:2007/10/14(日) 01:19:00 ID:tuA+a4h0
>>577
リンクよろ

579 :名無しさん:2007/10/14(日) 07:00:36 ID:g1sFOZq6
好きな人が来年の四月からアフリカの方に行ってしまいます・・・
思いを伝えたいけれど二年間も会えないなんて辛すぎるから 伝えないでおこうと思うのですが、話せば話すほど好きになってしまいます・・・
恋人のいる隊員のかた達は 二年間遠距離なのですか?

580 :名無しさん:2007/10/14(日) 07:02:58 ID:MfKtGlQI
>>579
2年たつと自然消滅するか、戻ってきたときの気持ちのギャップの大きさで
終わってしまう場合が多い。
ということでお好きにどうぞ。

581 :名無しさん:2007/10/14(日) 08:43:50 ID:8FSTBKvJ
>>579
あと半年もしたら、しばらく会えない…
その事実が、好きっていう感情を高ぶらせると思うんだよね〜。
もちょっと冷静になれば、冷めるっつうか、落ち着くよ。
すでに付き合ってる状態でどちらかの派遣が決まっても、2年後どうなってるかなんてわかんないんだから。
っつうかさ、恋人つくるっていう意味じゃ日本に残るあんたの方が有利な状況なんだぜ?
相手は2年間閉鎖空間みたいなところにいるんだからさ。
軽くコクってオッケーされたものの、派遣後さらにいいやつでてきて後悔もしくは浮気、自然消滅ってパターン多いよ。

582 :名無しさん:2007/10/14(日) 09:29:37 ID:g1sFOZq6
>>579です
レスありがとうございますm(_ _)m
そうですね 二年経てば思いも変わりそうですね…! そしてもっと冷静に考えてみようと思います! やっぱり二年は長いですね

583 :名無しさん:2007/10/14(日) 10:51:13 ID:25wiwq60
>>577
S.Sて自動車整備のやつだよね、周りの空気よめてないよね
キモすぎ

584 :名無しさん:2007/10/14(日) 18:21:04 ID:d+I6Z65f
>>536
利権の闇を見てきたようですね。
想像するに、あなたは松谷広志と会っていると思います。
そういう汚れ仕事をさせるためにJICAはあの穢多を飼っているわけですから。
ちなみに、「JICAがマスコミで大々的に青年海外協力隊の募集広告を出すのは応募して欲しいからなんかじゃなくて、マスコミのスポンサーになることでJICAへの批判をさせないようにするためだよ」とは穢多松谷の言です。
よかったらもう少し詳しく教えてくださいな(いつごろの話なのか、とか)。

585 :名無しさん:2007/10/14(日) 22:04:50 ID:25wiwq60
s.sまた粘着してるBBS全体の4/1は彼の書き込み


586 :名無しさん:2007/10/15(月) 00:21:18 ID:SNljriA8
アメリカの経済学者ラビ・バトラ博士

「1979年、イランで革命が起こり、パーレビ国王は退位するだろう。」

「1980年からイランとイラクとの間に7年間におよぶ血生臭い
戦争が勃発するだろう。」

「1990年1月から3月の第1四半期の間に東京市場で株価の
大暴落が起こるだろう。」

「どんなに遅くとも2000年までに共産主義は断末魔の苦しい革命を経て
崩壊し、2010年までに資本主義は崩壊する。」

「資本主義の崩壊(世界同時大恐慌)は住宅バブル・原油バブルの2つのバブルの崩壊に
端を発するNY株式市場の大暴落から始まるだろう。資本主義は花火のように爆発する。」

「世界同時大恐慌の入り口は2005年。そして2010年までに
『搾取的資本主義』は崩壊するだろう。」

(大恐慌・資本主義の崩壊によって)
「日本と世界は同時に崩壊する。」

ラビ・バトラ博士の恩師、サーカー師

「共産主義は早死にするだろう。資本主義は爆竹のように弾けて終焉するだろう。」

587 :名無しさん:2007/10/15(月) 03:34:14 ID:4J2cQxJJ
女の協力隊員にセックスしたいような子っておるか?

588 :名無しさん:2007/10/15(月) 16:20:41 ID:o6jD8mIW
S.S空気読め!”そこそこ20人くらいで盛り上がってると思うのは間違い
勘違い残り200人くらいは引いてるのよ

589 :名無しさん:2007/10/15(月) 23:39:47 ID:jykBv/X0
>>587
いるんじゃね?

590 :名無しさん:2007/10/15(月) 23:51:38 ID:o6jD8mIW
>>587
相手を選ぶけどね

591 :名無しさん:2007/10/16(火) 07:06:11 ID:mryx1Frh
>>580
「戻ってきたときの気持ちのギャップ」って、
帰ってきた隊員が冷めちゃってるってことか?それとも日本で待ってるほう?

592 :名無しさん:2007/10/16(火) 10:19:23 ID:5B3PfaKC
>>591
どちらもありだろう
常考

593 :名無しさん:2007/10/16(火) 10:29:29 ID:sbEO4Cv1
【癲癇ィーズ】(てんかにーず)

ラヂヲ教における罵りの言葉。「てんかん野郎」くらいの意味。
使い方は、例えば、電車の中がすいているにもかかわらず
自分のすぐ脇に座ってくるような非常識な人間に対して、
去り際にボソッと「癲癇ィーズ」とつぶやく、などがある。

594 :名無しさん:2007/10/16(火) 22:50:27 ID:YIzCqbME
途中で帰国した場合も積立金はもらえるんですか?

595 :名無しさん:2007/10/17(水) 18:26:33 ID:KJl/pZWS
途中の分までもらえたと思います。
訓練期間中に退所した場合は返済の義務があったかな。

596 :名無しさん:2007/10/17(水) 18:49:19 ID:KVOgV2aA
結局、これに参加しても帰国後、就職に何の役にも立たないの?
それどころか、海外協力隊参加が落選理由になるって聞いたけど本当?

597 :名無しさん:2007/10/17(水) 19:38:28 ID:UzsLvP2f
>>536
面白い話だな
まー実際にそんなもんだろうな
タダで品物取り寄せて闇に流す、か
かなり素敵すぎw

598 :名無しさん:2007/10/17(水) 23:51:07 ID:G55+f1Kl
>>596
業種、職種にもよるし、会社によっても違う。
経験買ってくれる所は買ってくれるし。

「2年間遊んでいました」だったら落選決定だけどな

599 :名無しさん:2007/10/18(木) 03:52:18 ID:3JJE9I/y
>>596
就職に何か役に立つのではないかと期待して
参加するつもりだったら考え直したほうがいい

2年間まじめにやっていても
直接に就職に結びつくというものでもない

600 :名無しさん:2007/10/18(木) 21:44:19 ID:oFIus+Ta
確かに就職には結びつき難いと思う。
まぁその後、国際協力に進むのなら別だけど・・・

人によっては、「協力隊に行くのは日本の社会になじめないやつらで、日本社会の負け組みだ」
というやつらもいるのも事実だ。

まぁ行きたければ行けばいいし、不安ならやめればいい。
失敗と思うか、行って良かったと思うかはその人次第。

ただ成功するためのパスポートではないことも事実だ。



601 :名無しさん:2007/10/19(金) 00:31:42 ID:3nlbmd0a
協力隊に対する建前と本音
JICA職員の建前・・技術と経験を生かしてがんばってほしい、しかし本音・・よくもそんな安い手当てで頑張るねえ
          でもコストパフオーマンスの宣伝材料。 JICA職員のために頑張れ
調整員の建前・・何かあったら相談してね 本音は所詮使い捨てなんだから厄介ごとはだめよ
          子守うんざり。 めそめそ泣くな。 そんなことも一人で出来ないの?
在留邦人の建前・・国際協力なんてすごいね。本音・・金魚の糞みたいにくっついてリゾート旅行ですか?結構な身分ですね。公金を使って。
現地政府の建前・・歓迎します。 頑張ってください。 本音・・別に当てにしてませんが、なぜ外国に来てそんなに働くの? 
現地人の建前・・日本人は歓迎します。 シナ人は扱いにくい。本音・・技術のある方は歓迎します。 でも役に立たない人はもう来ないで。 あなたはここで何が出来るんですか?
私の本音・・技術のある人は是非参加すればいいと思うが、能力のない人(勘違い女性、学歴自慢野郎)は行ってもいいが、くれぐれも現地人の迷惑にならないようにして、日本人の評判を落とさないように。 もしくは
      JICAの宿泊所にでもこもってるほうがいい。 協力させ隊じゃなく、協力隊だから。 現地人は日本人の行動をよく見ているよ。  

602 :名無しさん:2007/10/19(金) 00:34:45 ID:9jmhTuDS
つまんね

603 :名無しさん:2007/10/20(土) 07:55:17 ID:AE7N+G+1
>>601
この女ウゼー

604 :名無しさん:2007/10/20(土) 08:11:46 ID:wLRe/VZt
でもあながち間違ってないだろ

605 :名無しさん:2007/10/20(土) 10:37:12 ID:o7Mdw3ir
あたりまえのことを長々と、だからな

606 :名無しさん:2007/10/20(土) 15:51:08 ID:MVZg0gbZ
募集広告でマスコミの批判封じか。なるほどね、謎が解けたよw

607 :名無しさん:2007/10/20(土) 21:08:09 ID:j0IYkJ9y
募集広告とかガーナばっか
でも実情は・・・

608 :名無しさん:2007/10/20(土) 23:08:23 ID:g5gzlFBg
実情は、なんだ?

609 :名無しさん:2007/10/21(日) 01:52:39 ID:QYLf8zqp
調整員ってみんなOBなの?

610 :名無しさん:2007/10/21(日) 03:25:31 ID:eYd0mtf/
OBじゃない人にあったことがない

611 :名無しさん:2007/10/21(日) 11:52:54 ID:XMph8VHo
時々いますよ〜
でも殆どOVですね。

612 :名無しさん:2007/10/22(月) 09:29:50 ID:bA7E35Ym



Eurus.

rational.

Joseph.

LSEOP.
assets price.

tender.

End.

Good Luck.
yayaya.
MK.


613 :ザンビア:2007/10/25(木) 21:28:03 ID:TswCfD7w
ザンビアへの派遣が決まっているんだけど。
どの航空会社なの?
いつも違うの?それとも決まっている?



614 :名無しさん:2007/10/25(木) 23:36:52 ID:/nog34dP
売春宿に通いまくってるアホの多いこと。
それで全員帰国後HIV検査。男も女も。
疑わしい奴だけってわけに行かないもんね。
税金の無駄遣い。もちろん、売春宿に払う
金も税金から。調整員も承知してて黙認。
何が国際協力だ、笑わせるなっての。

615 :名無しさん:2007/10/26(金) 00:32:46 ID:zJhYb3E8
売春宿は一部アジアの国だけじゃねーの?
隊員どうしでやりまくってるってのはよく聞く話だよな。
これこそ税金の無駄ムダむだ。

616 :名無しさん:2007/10/26(金) 20:40:43 ID:5xYTH96v
いやそりゃ、人間の本質は繁殖ですから…することなけりゃ
Hでもしてる他ないがな!!

617 :名無しさん:2007/10/26(金) 20:51:57 ID:zJhYb3E8
なんでやねん。理性でなんとかなるっちゅうねん。
することなくてHしとるような奴らに税金2000万もつかってんねんで。あほらしい。

618 :名無しさん:2007/10/27(土) 12:40:23 ID:GndaCjdT
税金の無駄使い・・・
男に基礎体温の資料送るのをやめたら、ちょっとは節約できると思う
ちょっとだけど・・・

619 :名無しさん:2007/10/27(土) 14:04:53 ID:3G7Rckwf
基礎体温の資料?んなもん送ってるのか?何のために?

620 :名無しさん:2007/10/27(土) 17:46:25 ID:8HzOeUBJ
はじめて聞いたわ、基礎体温の資料の送付って。
誰からのまた聞き?

621 :名無しさん:2007/10/27(土) 19:01:29 ID:3G7Rckwf
ガセだな。
いくらJICAでも、それはねぇわ。

622 :619:2007/10/27(土) 20:42:53 ID:GndaCjdT
いやいや、本当ですよ!
他にも派遣先が中国はC型の検査をしなきゃいけませんが
これまたみんなに送付
あとアフリカには黄熱病・・
これもみんなに送付

623 :618:2007/10/27(土) 20:43:54 ID:GndaCjdT
↑618の間違い

624 :名無しさん:2007/10/27(土) 21:13:44 ID:3G7Rckwf
いやそういう検査はわかるけどさ、基礎体温の資料を、ましてや男に送りつける理由って、何?
日を選んでHしろってか?

625 :618:2007/10/27(土) 21:20:13 ID:GndaCjdT
いや、だから・・・
中国に行かない人にもC型の検査
アフリカ行かない人にも黄熱病のって意味だから

626 :名無しさん:2007/10/27(土) 21:42:30 ID:Z/3cMkB7
ザンビアだったOBとかいる?
寒いって話だけどさ。
本当なのかい?
これから冬だよな。

627 :名無しさん:2007/10/27(土) 22:00:48 ID:GndaCjdT
>>626
ザンビアはこれから夏だぞ

628 :名無しさん:2007/10/27(土) 22:21:24 ID:dZebFSw8
やべ
尿検査、蛋白で陽性でちまったorz
これって駄目だよね。。。

629 :名無しさん:2007/10/27(土) 22:34:28 ID:9PavoVrU
再検査してもらえばよい。
なぜか再検査になると、次はでないカラクリが我が国の健康診断にはあるから大丈夫。

630 :名無しさん:2007/10/27(土) 22:36:40 ID:3G7Rckwf
そんなの、ない。

631 :名無しさん:2007/10/27(土) 22:49:07 ID:Otm5ftGC
男に基礎体温? 女にでしょ。
人間の世界は、ストレスが多いから、排卵日を確認して、発情日を管理して
交尾しなさいということ。牛や豚と一緒。〔笑い〕 女でも女性の生理を知らない
奴がいるから、JICAが管理せざるえない。 
訓練所や任地でよく行動を観察してみな。 平均して20代後半から30代前半がピークだよ
くれぐれも個人的に観察してみな。 でも下手すればセクハラ扱いされるよ。
でも男と女が同等であると勘違いしている女性が多いよなあ。 
男と女が同等の能力を持っているはずがないのに。染色体を見れば歴然たる
事実であるのに。 男と女が同等の能力を持っているはずがないのに。
 例外を除いて。 でも思ったことをすぐ口にするやつが多いねえ。




632 :名無しさん:2007/10/28(日) 22:21:52 ID:bmyawdL/
選考時の健康診断は、その時々によって選考基準が決まっていなくて、
同じ血液検査の結果でも合格するときもあれば、不合格のときもあるって
本当ですか?

633 :名無しさん:2007/10/29(月) 11:53:58 ID:kMHfdxF0
任地の医療環境や、職種の身体的負荷によって違うし、その要請の
必要度(あるいは応募者の数)によって違うのは当然ではある。

634 :名無しさん:2007/10/29(月) 12:45:16 ID:9jDM1Al/
ボリビアは高地適正の人が合格するそうな。それも血液検査でわかるらしいよ。
いきなり富士山よりも標高が高い空港に降りて、そこで生活するんだからね。
派遣国中もっとも過酷な国といわれるニジェールは、完全健康体が選ばれるらしい。

635 :名無しさん:2007/10/29(月) 16:16:18 ID:SugC0lJy
ニジェールってやっぱ大変なんだ。
で、ザンビアはどうよ?

ザンビアに詳しい椰子おらんの?

標高高いってことは、マラリアとかの心配はないよな。

オレ、ザンビアにいきたいんや。

636 :名無しさん:2007/10/29(月) 16:32:04 ID:SugC0lJy
ニジェールってやっぱ大変なんだ。
で、ザンビアはどうよ?

ザンビアに詳しい椰子おらんの?

標高高いってことは、マラリアとかの心配はないよな。

オレ、ザンビアにいきたいんや。

637 :名無しさん:2007/10/29(月) 18:28:46 ID:uClx7U6H
知っている人が元ザンビア隊員だった。
標高高いところはマラリアにはかかりづらいって聞いたけど
国内を旅行に行ったりもするだろうから、絶対かからないという
保障はないみたい…

でも、ヒトは温かくよかったと言っていたよ
こんな情報でごめんなさい。行けるといいね、ザンビア。
滝もあるしね。

638 :ザンビア:2007/10/29(月) 19:00:39 ID:SugC0lJy
>>637

有難う。
しかし、ザンビアってところは、全体が高いわけではないのか。
ルサカは、標高高いみたいだよな。



639 :名無しさん:2007/10/31(水) 00:43:02 ID:vMS0RQ6O
標高高いとマジきついもんな。
眠り浅いし。思考力は低下するし。
吐き気するし。運動できんし。
体質次第ではほんとやばい。
ボリビアの高いトコとか本気でクるよ。


640 :名無しさん:2007/10/31(水) 10:44:04 ID:dGWw/YbG
『高山病』 は体質によるけど、
結局のところ血液検査等で予期できない。634 はがせ。




641 :名無しさん:2007/11/01(木) 09:51:41 ID:bPZc1G4+
五十嵐・・・恥ずかしくない?

642 :名無しさん:2007/11/01(木) 11:27:22 ID:lXEUMtsW
 「標高が高いとマラリアにかかりにくい」というのは、
マラリア原虫を媒介するハマダラ蚊が、冷涼な地域では
繁殖できないから。
ただし、繁殖できないが、交通機関にくっついて侵入し、
しばらく生き残ることはある。
 たとえばケニアでは、本来、標高千mのナイロビは、
マラリアがないが、たまに感染する。

643 :名無しさん:2007/11/02(金) 11:23:01 ID:3LY6wi+m
基礎体温は、訓練所で女性は大半が測ってたなぁ。
寝起きに、体温計くわえてた。
たまに、朝の談話室でくわえるなよ、とも思ったが。
女子に聞いたら、ストレスで生理が止まった女子が
結構いた。集団生活ですからねぇ。
デリケートな人は、任国いっても止まってた。

C型肝炎の有無は、よく知らんが受験時の基礎項目じゃまいか?
B型肝炎の予防接種は訓練所でやられます。
よって、汚い水飲んでも、医療キットの正露丸もあるし、それなりにOKです。
(よい子はまねしちゃ駄目だよ!一応ちゃんと煮沸ね。)

アフリカの黄熱病予防接種は、入国ビザに組み込んである
とこも多いので、訓練所で注射やってました。10年有効。

日本脳炎は、対象アジアに逝く香具師がいなかったから知らんが、
予防接種まだやってるんだろうか?

余談だが、狂犬病の予防接種は、なんか痛かったな。
必須だけどね。

644 :名無しさん:2007/11/04(日) 17:30:20 ID:U9NdcXOD
>>524
>>514
ひしだおさむ氏なら知ってますよ。むかしP国の調整員してた人ですよね。
任国外旅行でP国に行った時、JICA事務所に挨拶にいったんだけど、
そのときに一度会ったことがあります。「岡場所」の話は確かに実話。
会った早々いきなり、「B国(俺の任国)の岡場所の様子はどう?」とか言われて、
「岡場所」の意味がわからなくて聞いたら、立ち上がって腰を前後に振ってみせた。
あれから麻薬で逮捕されていたとは・・・・
そういう人を高級払って再雇用しているJICAという国営機関もどういうところなんだか。

645 :名無しさん:2007/11/04(日) 19:34:24 ID:sO9i0FqK
>643

アジア地域に行く候補生は、脳炎の予防接種していましたよ〜。

ところで、アレルギーがあるために黄熱病の接種を
打てなかった人って周りにいました?

646 :名無しさん:2007/11/04(日) 22:05:28 ID:m1NdviOb
>>645
黄熱病の生ワクチンって、アレルギーあるんですか?

体調悪くて、日にちをずらして打ってた香具師はいたが、
アレルギーで打たなかったやつはいなかったな。
もし、黄熱ワクチンアレルギーがあるとしたら、受験時の検診で、
そいつはわざわざアフリカ派遣候補生になれないとか、あるんじゃまいか?

任地でPV(三日熱マラリア)に何度も罹って、クロロキン治療。
やっぱり帰国時検診でも、陽性反応。熱帯熱なら、体にのこらないのにな。
で、新宿の事務局の診療室がプリマキンをくれて、飲んだんだけど
これで根治ってことで、もう陽性はでないものなのかな?
まぁ、普通の生活でマラリア・チェックなんかしないけどね。

あー、献血のときは、おもいっきり内緒だけどね。

647 :645:2007/11/04(日) 22:39:05 ID:sO9i0FqK
私も詳しくは解らないのだけど…
黄熱病のワクチンって何かのアレルギーがあると打てないと
書いてあったような気がして…もしかして気のせいかも知れないんですけど。

だから、派遣される国が限定されるために大変だと聞いたのですが、
それでも、合格できるんだ〜と感動(?)した記憶があります。

となると、
IgEがちょっと高くて落ちたというのは何かのネタですか???

648 :名無しさん:2007/11/04(日) 22:42:04 ID:6em4g/Hr
>>646
人殺しになりたくないのなら、献血するのやめとけ。
社会の迷惑や。

649 :名無しさん:2007/11/05(月) 00:42:23 ID:WuB2ijHx
>648
まったく同意。
献血前の質問で海外旅行や在住歴をきかれるはずだが、それは正確に答えること。
それで献血不可と言われれば、当たり前だがやる必要ない。

JICA職員で献血時に正直に言わないといっていた馬鹿な人間がいたのを思い出した。


650 :名無しさん:2007/11/05(月) 03:36:06 ID:fdK7LVgD
>>646
>献血のときは、おもいっきり内緒

隊員(やOV)にはいろんな勘違い野郎や迷惑な人とかいたが、
はっきりいってこれが一番ひどい。
サイテーとかそういうレベルじゃない。

651 :名無しさん:2007/11/05(月) 23:40:45 ID:PelLkL70
もしかして、喪前ら、マラリアってなんだか知って
いってんのか?
血液の病気のHIVとかといっしょだと思ってないか?

ただの虫だよ。肝臓にいて、こいつが元気になると赤血球ぶっ壊す。
そして、熱が出る。

プリマキン根治したなら、肝臓から卵抜けてるだろ、普通。
陽性反応は一生出るかも知れんが・・・。

発症中で赤血球ぶっ壊されてなきゃ、血液は大丈夫。
慢性貧血の香具師の血なんかより、ずっといい。

日本にも、「おこり」っていって、江戸時代とかはあったらしい。
地球温暖化で、媒介者のハマダラカの北限もあがるかもしれん。
そうしたら、ずっと将来日本でも普通にあるようになっちゃたりする
と、ちょっといやかもしれないなぁ。

と、最後はエココンシャスな感じで締める、と。

652 :名無しさん:2007/11/06(火) 00:05:14 ID:FwFnZ91Y
>>647
IgEが高いってことは、上等、つーか、敏感、デリケートな
体質ってことじゃまいか?
「異物寄せ付けません!」みたいな。

協力隊って、日本より汚いとこいくじゃない、大体において。
それの予防線かもしれん。

現地の人、こんないい加減でダイジョブか?速攻病気ジャン、って焦るけど、
人間ってすごいよ。自分も適応してしまう。(;´∀`)

653 :名無しさん:2007/11/06(火) 00:12:04 ID:pGWl5Wup

>>651
そういう問題じゃないんじゃないの?

献血時の問診には渡航歴、病歴など含めて全てきちんと答えたうえで
日本で献血できるかどうかは日赤の判断に従うべき

それだけのこと

654 :名無しさん:2007/11/06(火) 02:19:25 ID:iKIDUTAY
>>651
現在、日本ではマラリアに発症した事のある人の献血はできないことになっている。質問項目にもある。
おまえが大丈夫だと思っても、"嘘"をついて献血しても良いということにはならない。

生半可な知識をえらそうに書いて、なにがエココンシャスかしらんが
こういう馬鹿がいるなら、協力隊は阿呆扱いされてもしょうがない。

http://www.niigata.bc.jrc.or.jp/forum/squarek.html

> 【センターから】 (2007/05/07)
> 輸血は、患者さんの命を救う手段として行われます。患者さんの安全のため、安心して輸血を受けられるように、以下に該当する方は献血をご遠慮いただいております。

> 7.梅毒、C型肝炎、又はマラリアにかかったことがある方

http://www.jrcs-kanagawa.org/ketueki/blood/method/monsin01.html
献血における問診


655 :名無しさん:2007/11/06(火) 14:19:45 ID:Q4oMH+Sh
>>651
「俺、マラリアにかかったんだぜ〜」
って、言いたいだけなら、地面に穴掘ってそこに向かって叫んでおけ。

協力隊に行くような奴等は所詮自分のことだけしか考えられんのか。
社会の迷惑だから引きこもっとけ。

656 :名無しさん:2007/11/06(火) 14:39:33 ID:iRPtREOc

             ,...-‐'::"´:::::::::::::::`丶、
            /::::::::::::::::::::::;: ―-::、:::::ヽ
            /::::::::::::::::::::::::::/     `゙ヾi
          /:::::::::::::::::;;::::::::::l    -、 、__|
          l:::::::::::::/;ヾ:::/  ,,.-、_ :i;!ーi
          }:::::::::::::';r'ソ ゙'    ,.-━;;;ァ; ;:!
      、、__,....ノ;::::::::::::::iヾ      ` ゙フ´ : i゙
      /:::::::ヾ;、:::::::;:べリ.       /_  i
       ノi::::::::::::::::::ゞ'"   .      ,._ `ヾ:::;'
     ノ;::::::::::::::::/   :   :_  i:   '゙``ー:/
     i'i;、:;;r‐'" ̄``丶、 .ヾ::::゙:...._   '"゙:i'
      / -ー- 、、   `ヽ、ヾ:;;;;;;;;;;;;;;'ノ

  >>646の ニンキーニ・シット [Ninkini Sit]
       (1942〜 イタリア

657 :名無しさん:2007/11/06(火) 21:33:42 ID:FwFnZ91Y
献血とか、マラリヤの話は
どっか他所でやれ。

スレ違いだ。

658 :名無しさん:2007/11/06(火) 21:59:12 ID:WLzEf8QH
マラリア、狂犬病は隊員にとって大事なことだと思われる。。。


659 :名無しさん:2007/11/06(火) 22:45:00 ID:TZobEnDm
>>657
ぜんぜんスレ違いじゃないよ。
マラリアにかかったことがあるのに、かかったことないとウソ言って
献血するという協力隊員OVがいるんだからスレ違いなわけない。

660 :名無しさん:2007/11/07(水) 06:34:53 ID:8of2BNFh
ここは、一般海外生活板なんですが・・・。



661 :名無しさん:2007/11/07(水) 07:20:35 ID:8of2BNFh
>>659
だから、どうだっていうんだ。ネタだろ?

思ったのだけど、病歴を告知しなければスルーしてしまうものなのか?
診断書持ってこいとかないの?

でも、安全にかかることなら、「ご遠慮いただいております」で
採血者の告知によって済ませるほうが、ちょっと疑問のような。
正直とか、嘘とかとは、別次元でリスクの問題。
当然、採血した血液は、安全か、危険かチェックするとは
思うけど。

献血してないからわからんが・・・。
いや、スレ違い、すみません。



662 :名無しさん:2007/11/07(水) 09:52:57 ID:UNFs7A6A
協力隊OVの馬鹿さ加減について話してるのだから、
すれ違いではないでしょう。
なぜすれ違いだと思えるのかが不思議だ。

663 :名無しさん:2007/11/07(水) 10:33:30 ID:tebOua8A
マラリアに限らず献血された血液は検査するけど、実は100%完璧にするのは不可能(HIVなども) 。
実際にマラリアについては献血から感染した事があったので基準が厳しくなったようだ。
(以前は感染したことある人でも一定期間経過していればOKだった。)


というか、そもそも、
リスクあると自分自身で分かる人がなんでわざわざ献血するの?
しなくてもその人が何も困る事ない、頼まれてもいない・・・どころか明確にとめられているのに。意味わからん。


664 :名無しさん:2007/11/07(水) 12:24:49 ID:Jc6pRS6G
>>663
お、そうだったか。トンクス。

うむ、自分もそう思った。わざわざ献血する必要ないじゃん、と。
だからネタだと思ったのだが・・・。
釣られるカスのレスは、低レベルで内容が薄いし、
それはあたかも塵のようだ。まぁ、だから釣られるんだろうが。

アンチはアンチでOKだか自分の考えや経験でネタもってこい、ってことだ。
じゃないと、煽りにもならん。
バカな協力隊に釣られのは・・・救いがたいな。

ところで、>>658に狂犬病の話がありましたが、
罹ったやついますか?といってみる。

665 :名無しさん:2007/11/07(水) 14:02:07 ID:UNFs7A6A
>>664
まるで自分が低レベルではないような…。
目くそ鼻くそだということに気づこうね。
俺も含めて。

651がネタだろうが事実だろうがそんなのは関係なくて、
輸血される人の命にかかわることなので、
たとえ釣られていたとしても、やめておけといわざるをえん。

ま、釣られていると思って、「この低脳が〜」と思っておけば?

狂犬病は発症するとほぼ100%助からないということを教え込まれていたので、
動物にかまれた隊員は即日ワクチン接種してたな。
旅行先でかまれて、首都まで戻ったやつがいたな。

666 :名無しさん:2007/11/07(水) 14:19:21 ID:8kyN5dpu
S.S(自動車整備)ミクシーに粘着してたと思ったら・・・
また合格者専用サイトに沸いてきた・・
キモイ

667 :名無しさん:2007/11/07(水) 14:29:44 ID:UT4ZYHx3
青年の船って中学の頃乗りたかったけど
あれって定員制だったっけ? 乗れなかったんだよな。残念。

668 :名無しさん:2007/11/07(水) 15:40:52 ID:Jc6pRS6G
>>665
うん、そのとおりだ。俺も所詮スレ汚しにすぎん。
心は寛くだな。

レス、サンクス。おおー、そんなことがあったんですか。
24時間以内とか言われますよね。

狂犬病は、発症すると100%助からないと、同じように教わったから、
うわーなんだよそれ、と思った記憶があります。
だから、罹った人はどうやってその窮地を脱出したか、参考になるかも?
と思って話を振ってみました。
訓練所の予防接種は、罹りにくくするためで、絶対じゃないんだね。

咬まれたら、その動物が狂犬病かどうか経過観察で調べるために捕まえておけ、
とか言われて、「おいおい、咬まれてるのにそんな悠長にできるわけないよ」と思いました。

自分の周りは幸いそういうことはなくて、笑い話ですんでよかったです。
でも、いまでも動物を見ると、水を飲むかどうか、ジッと見てしまう。

スティーブン・キングの「クージョ」読んでたから、涎たらした犬がいまでも怖いよ。

669 :名無しさん:2007/11/07(水) 17:40:04 ID:5WtTL+3z
オメコできんの?

670 :名無しさん:2007/11/09(金) 20:46:03 ID:n+bZYCV8
コロンビア太陰はいるか?
どうよ?コロンビア?
治安は悪いのか?

コロンビアは、どの航空会社で逝きますか?


671 :名無しさん:2007/11/13(火) 15:50:07 ID:tvprijZX
平成19年11月13日
                         青年海外協力隊事務局

              【緊急告知】

青年海外協力隊19年度秋募集の応募締切日を延長します(11月19日(月)まで)

青年海外協力隊の平成19年度秋募集は、平成19年11月9日(金)を以って応募を
締め切りましたが、応募者数が予定の人数に満たなかったため、応募の締切日
を以下のとおり延長することとします。今回の応募を諦めていた方、この機会
に是非応募してください。

延長後の応募締切日:11月19日(月)(必着)

・応募方法、募集内容等については、変更はありません。
・健康診断書の提出が締切日に間に合わない場合には、それ以外の応募に必要
 な書類を11月19日(月)までにすべて提出することを前提に、健康診断書の
 提出のみ11月30日(金)まで受け付けます(必着)。
・既に応募書類を提出されている場合には、書類の再提出や差し替えはできま
 せん。

なお、シニア海外ボランティア、日系社会青年ボランティア及び日系社会シニ
ア・ボランティアについては、応募締切日の延長は行いません。

お問合せは以下のJICAボランティア募集選考窓口までお寄せ下さい。

お問合せ先:
JICAボランティア募集選考窓口
電話:03-3406-9900

672 :名無しさん:2007/11/14(水) 17:19:28 ID:q0+A+pnX
今回初めて応募したんだけど、募集の延長とかってよくあるの??


673 :名無しさん:2007/11/14(水) 19:28:55 ID:Ab5GWzWW
今回が2回目じゃねーかな。
たぶん。

まあ、最近景気がいいから、協力隊に行こうと思っている椰子が少ないんだろうよ。

672は、本気で行く気あんの?

オレは、昔ホンジュラスに逝ったよ。

最高だった。

674 :名無しさん:2007/11/15(木) 10:04:59 ID:+Js+rek5
>673
ありがとう。
少し不安だけど行くつもりです。

675 :名無しさん:2007/11/16(金) 22:31:40 ID:XdOw9OH9
つ青年海外協力隊の虚構

676 :名無しさん:2007/11/18(日) 09:08:47 ID:6ArdRRc+
【ヨルダン】イスラム教のラマダンと断食後の楽しみ
http://news.ameba.jp/world/2007/11/8236.html

677 :名無しさん:2007/11/19(月) 15:56:07 ID:IyASGSUf
今ごろwww

world:一般海外生活[重要削除]
http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/saku2ch/1029987425/153

警察へ相談するのなら、証拠保全のために
かえって削除できなくなるのになあ。

678 :16年1次隊:2007/11/19(月) 19:44:19 ID:yAlbv6BT
誰かおもしろいネタ持ってないかい?
特に駒ヶ根隊!!

679 :名無しさん:2007/11/19(月) 21:11:48 ID:Tb735pDw
>>678
おまい。16−1か?
オレもだ。しかも駒ヶ根。
知っているかもなあ。
面白いネタって例えば?
今、16−1だったヤツ何人か駒ヶ根で働いているんだろ。

680 :名無しさん:2007/11/23(金) 00:47:43 ID:Pa1SvM2z
ボツワナのバカップル隊員、仕事もしないで、セクス三昧、あげくに妊娠して緊急帰国。こんな馬鹿どもの旅費も税金から出るんか?アホクサ。

681 :名無しさん:2007/11/23(金) 10:49:56 ID:EqYhD6S5
>>680
おまい、ボツワナ隊員なんか?
どーよ、ボツワナ?
オレは、ボツワナにイキタいんや!!

バカップル隊員は、女は帰国だけど、男は帰国しなくてもいいんだろ?

682 :名無しさん:2007/11/23(金) 13:46:37 ID:dpFjg9lS
はらませた方も帰国だよ。
女の子が相手をかばって明かさずに、一人だけ帰国しちゃったりするけど。
んで自費で戻ってきて事務所に内緒で任地で新婚生活したりする。
あるいは、男はそしらぬ顔でのさばって
他の女性隊員とセックス三昧なんてこともあるけどな。

683 :名無しさん:2007/11/23(金) 18:17:12 ID:2h+b68d5
>680
まったくだ。
こういう例は多くないけど必ずあるよな。
真面目にやってるやつまでそういう目でみられる。ほんとアホクサ。

684 :名無しさん:2007/11/23(金) 20:38:52 ID:bNRjW3M3
うん、はらませた方も帰国だね。でも、女性隊員がかばうよ。
そして、当たり前のようにそれに甘んじる男。

「おまえの体が心配なんや…」

と言いながらも、自分は自分のことが心配な男。

にも関わらず、またゴム無しでやろうとするやろ。惚れた弱みで
セクスする女。どっちもしゃーないアホ。

685 :名無しさん:2007/11/24(土) 00:49:58 ID:pmRORGqZ
孕ませたほうも帰国なんだ?
知らんかった。

けど、ボツワナって隊員少ないよな?20人いないよな?
少ないほうが、くっつく確率高そうだわな。
一概に言えないけど。

686 :名無しさん:2007/11/24(土) 01:17:06 ID:38aXGD9N
っつうか2年くらいなんとかガマンできんもんかね。

687 :名無しさん:2007/11/24(土) 11:06:34 ID:pmRORGqZ
まあ、色々ストレスとかあるから、そっちで発散させちゃうんだろ。
黒人抱いても仕方ないし。
ラテンは、現地人最高よ。

688 :名無しさん:2007/11/24(土) 13:53:24 ID:38aXGD9N
>>687
ラテン最高…か??
俺はそう感じなかったな。っつうか、やるなら現地人はあり得んな。
俺は2年間、自家発電で耐えぬいたぞ。そんなヤツの方が多いと信じてるんだが、ひょっとして…間違ってる?

689 :名無しさん:2007/11/24(土) 14:04:30 ID:pmRORGqZ
>>688
漏れは、ラテン最高だとおもたよ。
最高のケツ。
けど、場所によるかもな。
ガテマラとかペルーは、原住民多いところに派遣されるのかもしれんし。
オレの国は、ラテン女性はなかなか良かったな。
もちろん、任地でかなり違うけどさ。

ところで、調整員について知っている香具師いない?
彼らいくらもらってんの?
A,B,Cとランクがあるらしいが、Aで80マソくらい貰っている?
おせーて、OV.

690 :名無しさん:2007/11/24(土) 14:22:13 ID:hdYQJ4ku
>>689
80万Qくらいならもらってるだろう。

691 :名無しさん:2007/11/24(土) 18:25:48 ID:pmRORGqZ
80マソくらいかあ?
しかし、国内棒は、大体40マソだろ?
そのほかは、全部手当てということ?
3年やれば、2000マソくらい溜まるのね?

調整員2回やれば、それで人生上がりだね。


692 :名無しさん:2007/11/24(土) 23:39:56 ID:B/vdjfAq
>>651
あんたマラリアの再発から後遺症って知ってる?  
女性だと胎児に影響があるかまだわかっていないとこもあるし。

俺はマラリアにかかっても大丈夫だったと武勇伝のごとく自慢するアホが
毎年いるがマラリアが原因で帰国後40代で肝不全で死亡した人もいるから
甘く考えるなよ!  毎年マラリアが原因で100万人が死んでいるし。

693 :名無しさん:2007/11/24(土) 23:41:56 ID:B/vdjfAq
>>651
それとエイズが血液の病気???w 君はアホですか?
免疫異常の病気です。白血病じゃあるまいし。

694 :名無しさん:2007/11/25(日) 01:31:40 ID:fNDDMEY3
ま、いんじゃね。
任国いけば、マラリアでも生きてる現地香具師はいっぱいいるし、
別に珍しくもなんともねえよ。
ごちゃごちゃひっぱるネタじゃぁ無いわな。

つか、HIVってのは、血液の病気じゃなくて
後追いで免疫なくするウィルスなのはそのとおりなんだけど、
おもいっきり体液(血液、精液、唾液等)で感染するんじゃないのか?
ウィルス自体血液にも入ってるんだから、
だったら、その血液もらったらやばくねぇのか?

ここら辺は、二本松からアフリカ(英語圏アフリカ)に行ってた
やつらのほうが詳しいか?

あ、俺は駒ヶ根だったからよくわからん。


695 :名無しさん:2007/11/25(日) 01:33:21 ID:RhChK3f2
>>694
>>651の負け惜しみ乙

696 :名無しさん:2007/11/25(日) 04:13:38 ID:fNDDMEY3
>>692
そんなことは、知ってるって。

これから行くやつにとって重要な問題は、
罹らないように注意するのが1番だが、
罹ったらどう対応するか?だろ。

熱帯熱なら、トリートメントしなきゃ体温上がりっぱなしで死ぬだろう。

任国いったら、現地の人はマラリアでも「風邪かな?」とか
軽く言ってたりもするから、警句ばっかりじゃダメだろう。

そんな俺はお前らの嫌いなマラリア罹患経験者・・・かもだ。



697 :696:2007/11/25(日) 06:09:36 ID:fNDDMEY3
>>692

あと、毎年100万人とか死んでるとか軽く書く神経がちょっと、いかにもな。
体験談が武勇伝に聞こえたのは、そんな考え方だからじゃないのか?
誰も好き好んで病気になるやつはいないよ。
無事だったやつは、たまたま無事だっただけだ。

自分の経験で実に卑近な例ですまないが、
たまたま行った国がマラリアの汚染国として有名なところで、
任地で一緒に暮らしてる現地のお子さんが
マラリアが治らなくて衰弱で息を引きとった様子とか、
そのときの実際の発汗量や痙攣の発作を見たことあるまい。
噛み合わせで歯がなぁ・・・ダメになるくらいガチガチ音がしたよ。

そんなもの見たくもないし、思い出したくもないよ。
でもそれが統計の数字じゃなくて自分の見た現実だった。

そんなとこにいたから、帰国して陰性だった俺も
今でもマラリアが出ないかと思うことがある。
そう、俺はたまたま無事だったわけだから。
決して病気を軽く考えてはいないが、なったときはなったときで、
それは仕方が無いというほかはないんだよ。
でも、の可能性がないやつはつまらないこと言わずに黙っていたほうがいい。
思い出して眠れないからあたりまえのことを
長々つい書いてしまいました。すいません。

698 :名無しさん:2007/11/25(日) 08:27:27 ID:qnqnhQcm
だから自慢してもいいしウンチクたれてもいいし、あるいは黙っていてもいいんだが、
わざわざ献血はしなくていいよ。するな。ということ。そもそもは。
してもいいかのような(そうとられる)言説だけは困る。

699 :名無しさん:2007/11/25(日) 08:44:27 ID:RhChK3f2
>>698
そうそう。
>>646>>651のような発言が困るだけ。

700 :名無しさん:2007/11/25(日) 10:32:17 ID:z3zNsssh
>>694
あの〜君って典型的な青年海外協力隊員のオツムだね。。。w

そらそうだろ。マラリアでも腸チフスでも生きるのは生きる。致死率100%の病気でも無いし。
ただし死ぬって初感染時と回復後再発時と違うのね。w

エイズも肝炎も梅毒も血液感染しますね〜だから輸血は不可ですね当たり前。
感染経路と疾患の発症部位の違いがわからないアホって事。w

>>697
世界でマラリアが原因で死亡する総数を上げるのが非常識か?  大丈夫だ!気にする事ではない!と言っている体験談得意げに語ってるアホが問題だろ!
人間の死なんて私は日本でも君以上見ています。

701 :名無しさん:2007/11/25(日) 13:21:20 ID:gXNF58Bu
>>677
削除理由・詳細・その他:
私は昨年3月国際協力機構を早期退職し、現在、非常勤勤務をしています。
2000年6月から2001年2月まで青年海外協力隊事務局次長をしていました。
今年に入り、息子より2ちゃんねる書き込みを指摘され、事実でないこともあり、無視
していましたが、個人誹謗、差別の観点が明らかで、削除対象になることを知りました。
 つきましては、個人3種該当になる松谷広志の部分を削除願います。
なお、もし削除対象にならない場合、警察と相談する考えです。
よろしくお願い申しあげます。

702 :名無しさん:2007/11/25(日) 13:21:55 ID:gXNF58Bu
久しぶりだな、松谷。
最近見かけないので、引退してボケたのかと心配してたよ。
昔の同僚からこのサイトを教えてもらったところだ。

たった半年間の事務局業務で、部外者のJOCVにまで噂になっていたとは、
お前の所業は相変わらずだったようだな。
組合を使った裏金作りやら、納入業者へのリベート要求やら、
汚職の限りを尽くしたお前が、
「警察に相談する考えです」とは笑止の沙汰だな。
お前がブラジルでやってた事も知ってるよ。
逮捕されるべきなのは、お前自身なんだよ。

「個人誹謗」だって?
お前のために家庭を崩壊させられた挙句、自殺した人がいるんだよ。
「事実でない」だって?
このセリフを聞くのは何度目かな。
お前の所業と恫喝に耐え切れずに抗議した人達に向かって、
「事実でない」とぬかした挙句、
組織力で抹殺してきたのを忘れたんか?

お前には息子がいて、息子がここの書き込みに気づいたのか。
ならば、その息子に言おう。
いままで父親がどれだけ恥知らずな事をしてきたのか、この機会に知れ。
分別ある歳なんだろうから、心当たりはいくつもあるはずだ。

703 :名無しさん:2007/11/25(日) 18:05:56 ID:s+0BJLgS
>>701
要するに防衛省汚職と同じ図式かな。
下っ端(自衛、協力)隊員は汗水たらして肉体労働、幹部は贅沢三昧に豪遊して不正蓄財の上に退職金たんまり貰って早期退職。
これもみんな税金。

704 :名無しさん:2007/11/25(日) 19:17:29 ID:gW6mgTbH
>>702

私は昨年3月国際協力機構を早期退職し、現在、非常勤勤務をしています。

この人有名なの?

705 :名無しさん:2007/11/25(日) 22:46:59 ID:AWOLUOsr
少し前に献血の特集をテレビで見ました。
集められた血は、中央血液センターに送られて
そこで、HIVに感染していないかや、
汚染されてないかを(要は輸血できる血液かを)
厳しくチェックして病院に送られているようですが・・。



706 :名無しさん:2007/11/26(月) 02:35:41 ID:Xrc/WsJ9
>705
そりゃ可能な限りチェックするだろうよ
でもチェックするから問診で偽って献血しても大丈夫なんて思ってはいけない
完璧にはできないから万が一ということがある

707 :名無しさん:2007/11/26(月) 02:38:47 ID:Xrc/WsJ9
HIVなんかも感染直後に献血に行くとすり抜ける確率がわりとあるらしいし

708 :名無しさん:2007/11/26(月) 02:42:51 ID:Xrc/WsJ9
で現実の問題として輸血での事故は「ゼロ」ではないよ

709 :名無しさん:2007/11/26(月) 16:48:42 ID:TkcCyolF
HIVもマラリアもその他感染症も、ウインドピリオドといって、
感染から数週間はウイルスや微生物が極少であったりして、
検査では顕在化しない潜伏期間があるんよ。
だから疑わしいセークスしたり、マラリア汚染地域にいた場合は、
2ヶ月ぐらいおいてから検査なりしてください。

710 :名無しさん:2007/11/26(月) 19:27:02 ID:TkcCyolF
ごめん、補足しておくと、抗体数値が低いからってことね。
PCR(遺伝子分析)もしてるんだろうけど、
いずれにせよ感染初期は検出できないのよ。
まあ、そんな細かいことは抜きにして、
マラリアやHIVなどの感染症の可能性がある(あった)場合は、
献血するなってこった。
俺の行ったところは、マラリアよりもデング熱のほうが多かったけど、
デング罹患歴は問われないのかな?

711 :名無しさん:2007/11/26(月) 19:48:17 ID:1YOWgy06
 HIVはウィルス、マラリアは、ウィルスよりも大きい細菌よりも大きい原虫。
HIVの潜伏期間は、発症していない、という事だが、マラリアの潜伏期間は、
肝臓の中でマラリア原虫がライフサイクルをくり返す期間。
 アフリカ隊員は、マラリアに罹ったかどうかに関らず、献血は避けた方が良いと、
帰国時の検診で指導された。
アフリカには、まだ明らかになっていないウィルスがあると考えられており、
そうした病原体に対するスクリーニングは、献血した血液に行なわれないから。

712 :名無しさん:2007/11/28(水) 18:45:53 ID:bR8J3HnZ
おまいらの中で、健康診断のIgE1200以上で受かった椰子いる?

713 :名無しさん:2007/11/30(金) 23:34:03 ID:QAa1t6Xv
2003年10月、独立行政法人国際協力機構(JICA)は、特殊法人から独立行政法人に移行しました。
独立行政法人として存続するためには国民から組織への信頼、事業への理解を得、
法人の価値を正当に評価してもらうことが必要不可欠ですが、
JICAは、事業内容が専門的で日常生活からかけ離れ、国民が情報に触れる機会が少なく、
その事業内容を理解している人は全体の5%しかありませんでした。こうした現状から脱却するためには、
積極的に「事業内容を伝える活動」=広報活動を行う必要があり、
またJICA内での広報意識を深めるために、職員の意識改革が必要でした

714 :名無しさん:2007/12/01(土) 17:36:40 ID:osjhJqrM
>>704
世間的には別に有名じゃないんだが、
JICAに出入りする業者の間では知られていたね。
JICAの機材入札は指名業者しか参加できない制度なので、
指名業者になるための業者からの賄賂や接待は今でも日常茶飯事。
そのJICA側の取り仲介役だった人物なので、
この人にまつわる裏金の話はアルバイト職員でも知っていた。


715 :名無しさん:2007/12/01(土) 20:42:01 ID:CwX/OHWZ
>>714
今でも、賄賂や接待があるんだ?
で、この人はJICA職員だったん?

716 :名無しさん:2007/12/03(月) 14:55:44 ID:y3Fyjpgz
2003年10月、独立行政法人国際協力機構(JICA)は、特殊法人から独立行政法人に移行しました。
独立行政法人として存続するためには国民から組織への信頼、事業への理解を得、
法人の価値を正当に評価してもらうことが必要不可欠ですが、
JICAは、事業内容が専門的で日常生活からかけ離れ、国民が情報に触れる機会が少なく、
その事業内容を理解している人は全体の5%しかありませんでした。こうした現状から脱却するためには、
積極的に「事業内容を伝える活動」=広報活動を行う必要があり、
またJICA内での広報意識を深めるために、職員の意識改革が必要でした

200 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)