2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

白人の定義って何?

1 :名無しさん :2007/02/20(火) 11:40:25 ID:tUxNKX8b
ヨーロッパ系(ポルトガル系は微妙)のみ白人扱いらしいが、
アメリカでは中近東の人間もWHITEのカテゴリーに入ってる。
でも地中海系(イベリア系、ギリシャ系含む)は白人ではないという
意見も聞く。

2 :名無しさん:2007/02/20(火) 12:05:21 ID:IPPtRy8a
白い人、黒くない人
2げと

3 :名無しさん:2007/02/20(火) 12:25:50 ID:SPRfsDHx
コーカソイド(ゲロマン系、スラブ系、イベリア系、アラブ系、ペルシャ系、インド・パキスタン系)
のうち、ゲルマン系とスラブ系が白人だろ。

4 :名無しさん:2007/02/20(火) 12:42:46 ID:g7FoqFMo
メキシコ人はアメリカでは白人扱いではないらしい

5 :名無しさん:2007/02/20(火) 14:48:22 ID:uVPW6DsN
「イタリア人は白人か?」
そんな本があるくらい白人の定義は曖昧なのかもしれんな。
白人と黄色人種の間にオレンジ人みたいなのがあればはまりそうなのに。

6 :名無しさん:2007/02/20(火) 14:56:45 ID:CXA9x7HV
>>5
そういうのはバナナって言うんじゃないの?

7 :名無しさん:2007/02/20(火) 15:42:49 ID:g7FoqFMo
有色人種と黄色人種の違いは?

8 :名無しさん:2007/02/20(火) 22:02:27 ID:ORAX7ieQ
そもそも白人って言葉はヨーロッパ系の奴らが自分達の優秀さを示すため
他の地域のコーカソイドと区別するために作った言葉だろ


9 :「外国人を語る板」ではありません。:2007/02/20(火) 22:06:43 ID:1Ix+6qYE
■海外生活(北米除く)板とは?■
海外(北米除く)に在住する日本人のための生活情報の交換を主目的とする場です。
「外国人を語る板」ではありません。

■板違いなテーマ一覧■
北米(USA、カナダ)の話題 →北米生活板
海外性風俗&エロネタ、ドラッグ、海外非合法ネタ →危ない海外板
外国人との恋愛や結婚 →純情恋愛板、過激な恋愛板、カップル板、等
海外の政治、経済、社会、等の情勢 →国際情勢板、等
日本国内在住の外国人の話題 →社会・世評板


10 :名無しさん:2007/02/20(火) 22:07:01 ID:dZyLPsmQ
そんなことよりオレンジは黄色と白の間じゃなくね?

11 :名無しさん :2007/02/21(水) 15:01:57 ID:i1zDJVKh
スペイン南部の人達って意外と目、髪が明るい人達も結構居るよ。


12 :名無しさん:2007/02/21(水) 16:35:19 ID:xNszOcjm
>>3
ゲルマン系はラテン系同様、人種を表す言葉ではない。
イベリア系、アラブ系、ペルシャ系も同様。
スラブ系はまあ人種といえるかもしれないが、
見た目ではわからないという学者もいるので、これも微妙。

13 :ごんべい:2007/02/28(水) 04:54:58 ID:B2+uY3fm
定義ないんじゃないかと思う>だいたい白人って何?
フィンランド・エストニアのフン・ハンガリーのマジャールは人種的に黄色人種の範疇だし
インドの北部にはもろ白人に近い(碧眼)の人たちがいるし、パレスチナ人の中にも見るからにノルマン系の人のいるし
よく分からない。ネパール・インド・パキスタン・スリランカ・バングラ・ミャンマーではドラビタとアーリアンを分けている。

14 :名無しさん:2007/02/28(水) 06:31:39 ID:5vOMpMYQ
TRUE ROMANCEって映画でシシリアの人間はアフリカ人と混血
してるからニガーだって主張してイタリアンマフィアに撃ち殺された男気のある
オッちゃん思い出した。

15 :名無しさん:2007/02/28(水) 08:02:51 ID:q7AZAJZR
"白人"って、全人類を白、黒、黄色、の3つに大雑把に分けた時のカテゴリーの
一つ=コーカソイド全般、のことじゃないの?それだと、インド近辺や中東の
人も白人になるよな・・ちょっと無理があるかな?


16 :名無しさん:2007/03/01(木) 06:39:53 ID:kBOWBrkX
インド・パキ系は明らかに白人扱いされてないだろ、どこの国でも。
やっぱ見た目白じゃなきゃダメ。



17 :名無しさん:2007/03/01(木) 10:12:27 ID:jm8lJNMC
色白なことじゃないんですか?美白とか・・・

18 :名無しさん:2007/03/01(木) 10:16:15 ID:VK8ZwDxQ
>>17

安心しろお前は立派な黄色人種だ

19 :名無しさん:2007/03/01(木) 10:25:50 ID:XzXcWS3z
アメリカだとイラン人は白人に属するらしい

20 :名無しさん:2007/03/01(木) 10:40:12 ID:UfcOLenZ
アンソニーホプキンスが見た目はそのまま白人なのだが、実は黒人(生物学?的に)
であるという役の映画があるそうなんだが(つまり彼は素の姿で演じている)
知ってる人いる?それってどういう理屈なの?

21 :名無しさん:2007/03/01(木) 11:29:27 ID:WXgfPIWD
>>20
マイケル・ジャクソンにやらせればいいのに。

22 :名無しさん:2007/03/01(木) 12:14:48 ID:vVB/hZ4l
秋田県民の肌の白さは、一般日本人と白人の中間に位置するらしい。
つまり、少しでも他人種の血が混ざった白人に比べると
よっぽど白く、日本人らしい肌のきめの細やかさも持ち合わせている。


23 :名無しさん :2007/03/02(金) 13:46:40 ID:BoXw25FA
スペインとポルトガルでも全然違うからな。
スペインは金髪碧眼結構居るが
ポルトガルの場合殆ど中東と変わらん

24 :名無しさん:2007/03/02(金) 18:01:12 ID:GdMY+gkK
秋田はロシアの血入ってるらしいが本当か?

25 :「外国人を語る板」ではありません。:2007/03/16(金) 22:13:27 ID:J8TFA2h+
■海外生活(北米除く)板とは?■
海外(北米除く)に在住する日本人のための生活情報の交換を主目的とする場です。
「外国人を語る板」ではありません。

■スレ立て時の注意■
スレを立てる前にスレッド一覧で重複がないか「Ctrl + Fキー」(Windows)・「コマンド + Fキー」(Mac)で検索しましょう。
日本在住者からの書き込みも歓迎しますが、質問の為に新たにスレを立てることは禁止です。
質問は、新スレッドを立てる前にまず、質問スレ、既存の各国スレでしましょう。

海外生活と男女論★(・∀・ )つ〃∩ ヘェー
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/world/1090102165/l50

■板違いなテーマ一覧■
北米(USA、カナダ)の話題 →北米生活板 
海外性風俗&エロネタ、ドラッグ、海外非合法ネタ →危ない海外板
外国人との恋愛や結婚 →純情恋愛板、過激な恋愛板、カップル板、等
日本国内在住の外国人の話題 →社会・世評板
日本国内の話題 →それぞれの板へ


26 :名無しさん:2007/07/05(木) 21:42:56 ID:LuXDLiup
スラブ系は白人ではないと英国人に聞いたことがあるが…


27 :名無しさん:2007/07/07(土) 19:15:52 ID:08YaYPZ8
まず「白人」という概念は、歴史的にヨーロッパ人が他の地域を植民地化する過程で
自分たちの優越性(それが真であるかは全く別問題)を誇示するために人為的に捏造
したもので、生物学・人類学的根拠は全くない、ということを心に留めておくべきだ。
たまたま欧州は高緯度のわりに気候が温暖で、そこの住民が色白だったというだけのこと。
一般的には実際の肌の色にはあまり関係なく、先祖がヨーロッパ系ならば「白人」と
定義される。だから色の浅黒いイタリアやスペイン、ギリシャ系でも「白人」となる。
その一方で人類学的特徴では実際に南欧系とさほど変わらない北アフリカ系住民
は、例えばフランスでは「非白人」とされている。(もちろん「白人」内部で、例えば
北欧系の南欧系に対する偏見などが存在するのは事実。)
米国の場合は、ユダヤ人(もとは中東)が非常に強大な政治的影響力を持っているので、
主として彼らを「白人」に含める為、「白人」の公式定義は「先祖が欧州または
中東・北アフリカ出身の者」と拡張されている。一方ヨーロッパではユダヤ人を
「白人」に含めないところが多い。

これで「白人」の定義がいかにいいかげんなものかわかるだろう。
実際には「白人」などというものは存在しないんだよ。「白人」という用語は
欧米人の優越感を伴う用語なので、我々が絶対使用するべきではないし、
欧米人にも我々の前で使用させるべきではない。彼らがあなたに"I am white"と
言うときは、その裏で暗に"But you are not white and therefore inferior to us"と
言われていると思えばよい。

28 :名無しさん:2007/07/07(土) 19:36:05 ID:hqBLoRQ1
THE NOVEMBERSが神

今話題のバンド。下北沢のシーンを轟音で駆け抜ける。
THE NOVEMBERS
ttp://music8.2ch.net/test/read.cgi/minor/1179893510/201-300 ←スレ
ttp://www.myspace.com/thenovembers11 ←試聴
ttp://the-novembers.cure.to/ ←公式PC
ttp://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=the_novembers ←公式携帯

もう最強( ゚ー゚)

29 :名無しさん:2007/07/07(土) 21:01:13 ID:HkXzesfS
このスレで言いたいような意味では普通にギリシャまでは「白人」。

そこから先は白人でも「アラブ」扱いだから社会的にはどうなんだろ。

日本人に限らず、遺伝子的な民族と、言語グループと、宗教グループを混同しがちではある。

フィンランドとか遺伝子も言葉も非白人というかあれよりもエジプト人の方が
「白人」なんだけど誰もフィンランド人を非白人で通常くくらないし。

白人の定義をちゃんとしないと意味ない。社会での慣例的な呼び方での
白人なのか、それとも厳密な学術的な話なのか。

30 :名無しさん:2007/07/07(土) 21:16:07 ID:08YaYPZ8
>>29
27をちゃんと読んでね。

31 :名無しさん:2007/07/09(月) 04:02:43 ID:7qbv3qZj
差別する側が白人、差別される側が非白人でいいんじゃね

32 :名無しさん:2007/07/15(日) 02:46:30 ID:uLHjVbEo
コーカソイドとモンゴロイドとニグロイドでいいんじゃね〜

33 :名無しさん:2007/08/02(木) 21:01:49 ID:dCYs1tMq
例えば日本でロシア人のことを赤鬼とか青鬼とかいうだろ。
まあ、鬼はよけいかもしれないけど、
メラニン色素の少ない連中は、血色がよければ赤く、悪ければ青く見える。
なのにどうして白人と呼ばなければならないのか。
我々が赤とか青とか彼等のことを言ったら差別用語扱いで、
連中が(あるいはバカな日本人までが)我々を黄色といえば正しくなる。
これ絶対おかしいよ。
基本的に>>27の言ってる通りだと思う。
ナチスはロシア人も有色人種だと言った。
つまり白人なんて相手を有色人種化し見下げるるための差別用語にすぎない。
白人と有色人が混血するとほとんど有色人と見なされる。
これはインドのカースト制度の上下階層の分類と同じだろ。
アメリカの「黒人」なんて、ほとんどヨーロッパ系に近いやつまで「黒人」扱いだ。
この分類自体が、カーストと同じシステムであり差別(の温床)なんだよ。
こうしたことを、もっと問題にすべきなんだろうけど。

「白人」の差別反対者が、
「有色人種の方にとって、色は決してなくならない。だからそれを差別してはいけない」
なんて言うのを聞くと、ゾッとするね。

34 :名無しさん:2007/08/03(金) 13:52:47 ID:xU2kIgB8
因みに
有色人種と日本では訳してるけど、もともとカラードとは「色をつけられた」って意味だろ。
そして、ホワイトはカラードじゃない。
だからホワイトは色の一つとしての「白」じゃないってことだ。

つまり、概念上は、
ホワイトという基(素地)があって、それに色をつけたのがカラードという関係になる。
つまりホワイトは人間の素地、人間そのもの。
それに色や何かが、
つまり「本来の人間様」にとっては、必ずしも必要でないものが、
くっついたのが「カラード」ということなのだ。
だから、カラードとホワイトが混血すると、だいたいカラードと分類されるのは当然だ。
カラードの血入って、もうピュアな本来の人間様じゃなくなったんだから。

こんな分類を肯定してて、いくら人種差別に反対したって意味がない。


35 :名無しさん:2007/08/04(土) 00:57:36 ID:OaSvD4i6
白人とは
1、ゲルマン系(ドイツ、イギリス)とフランク人(フランス)
2、西側(祖先が1のアメリカ人)
3、キリスト教徒
4、北欧人も入る
5、ユダヤ人も含まれる

のことです。ロシアなどのスラヴ人は金髪碧眼でも白人ではありません。
前に誰かがおっしゃっていたように白人とは「植民地人と宗主国人を
差別するため」に作られた概念であり、この言葉を使用すべきではありません。
だいたい自称白人の肌は薄い黄色にピンク色がある、といった感じで
「白人」より「薄人」に見えます。彼らの髪も金髪とは限りませんし。


36 :名無しさん:2007/08/04(土) 00:58:42 ID:OaSvD4i6
あ、キリスト教徒でもラテン系(イタリア・スペイン系)は白人にはなりません。

37 :名無しさん:2007/08/05(日) 13:00:23 ID:otb8zd3U
ttp://handicap.scenecritique.com/14704.jpg
地球に必要な純潔白人の子供。

ttp://handicap.scenecritique.com/14705.JPG
地球に蔓延するモンゴロイドの子供。

・・・同じ人類?


38 :名無しさん:2007/08/06(月) 00:45:39 ID:zyWBI/k4
だから「白人」ってのは人種的特長じゃねーんだよ。どちらかといったら
「ユダヤ人」とかそういったものに近いんだよ。
純粋白人ってなんだ?北欧のさらに端っこの北極に近いあたりに住んでる、
赤ら顔で瞳の色が薄く、白髪みたいな銀髪でストレートヘアの人たちのことをいうのか?
そんなのどれだけ希少なんだよ。

39 :名無しさん:2007/08/06(月) 06:51:06 ID:+aM+pSbO
http://www.hi5.com/friend/displaySearch.do;jsessionid=a1KZ8AHCVzGe

ここのサーチで、Ethnicityのカテゴリーが自称白人から見た
世界の人種カテゴライズだと思う。
私の周りの自称白人達の認識と一致している。

40 :名無しさん:2007/08/08(水) 10:58:44 ID:wiLpTxlK
ナチスはアーリア人という言葉を使ってたな。
ユダヤはむろんスラブや南欧の連中は、非アーリア系だから白人じゃないと。
逆にインド人のカースト上層階級は、征服民族であるアーリア人の血統を継いでいて、もとは白人だからと、ヒトラーは彼等を尊敬してたらしい。

41 :名無しさん:2007/08/17(金) 10:44:50 ID:FYP272+7
アメリカで公的に使う丁寧な正しい呼び方は、
コーカサス系、アフリカ系アメリカ人、アジア系、ヒスパニック系、等々だそうで、色では呼ばないらしい(映画や本ではしょっちゅう白人黒人と言ってるが)。
でも、このコーカサスって何なの?
他の民族はみんなその現実的なルーツで呼ばれてるのに、
コーカサスからヨーロッパ系の連中が来たわけじゃないでしょう。
調べたら、
コーカサスにはアララット山というキリスト教徒にとってはなじみの深い山があって、
聖書にあるノアの方舟が辿りついて定住を始めた地がコーカサスだと信じているから、ということです。
だとしたら、宗教上の人類史は、アダムとイブ→ノア(それ以外の人類は全滅)→コーカサス系ってことになるんじゃない。
コーカサス系以外の人間は、アダムとイブの子孫としての正当な人類ではない??とも受け取れる、ヘンな言い方。
他の民族が現実のルーツで呼ばれてるのに対して、彼等はヨーロッパ系と呼ばれず、宗教的伝説をルーツにしてる。
これも結局「白人」と同じ特権を表現する呼び名かもね。
「ユダヤ」もそうか。


42 :名無しさん:2007/08/18(土) 18:51:57 ID:GwJhWqYO
範疇っていう言葉でくくるなら判るけど、
定義っていうのはないんじゃないのかい?
例えば中国在住のウイグル族を白人とは呼ばない。
インド人やバングラディッシュ人も白人とは言わない。

43 :名無しさん:2007/08/18(土) 23:33:18 ID:Xkw1kEws
インド人は「コーカソイド」だよ。
「白人」ってのは「貴族」みたいな意味だな。

44 :名無しさん:2007/08/19(日) 11:53:31 ID:uPDe0XtC
インド人のカースト上層階級が
かつて北から進入してきて原住民を制圧した(と言われる)
アーリア人の末裔ということになってる。
それ以前からインドにいた者の血を引く連中(カーストの上層にいない大多数)は、別にアーリアンでもコーカソイドでもないだろう。
良くって雑種。雑種はアーリアンでもコーカソイドでもない。

45 :名無しさん:2007/08/19(日) 12:20:36 ID:krvuXpvB
インドにはトラヴィダ系というのがいるが
人類学上はニグロイドに属する

46 :名無しさん:2007/08/20(月) 10:01:42 ID:daEzeIga
人類学というのがどういう基準で人種を分けてるのか・・・
遺伝子解析でも基にしてるならともかく、かなり見た目でいい加減に分けてるのじゃないかな?

インドについて言えば、
アーリアンサマージという団体を初め、インドのある種の学者達によると、
アーリア人種(白人)がインドに進入して原住民(有色人種)を制圧しカーストの上層階級になったというのも、
この学説が作られた当時(イギリスの植民地時代)の政治文化工作だということだ。
この説には、確たる証拠は何も無く、ヒンズーの聖典ヴェータ(もともとは口述継承)の西洋人の勝手な解釈によるもの。
民族侵入の箇所は、雨乞いの歌にも読めるそうだ。
カーストを人種論に置き換えたのも、植民地工作の一環とか。

これが事実かどうかは知らないが、
一般論として、人種という分類自体を、まず疑ったほうがいいと思う。


47 :名無しさん:2007/08/20(月) 10:11:38 ID:wsjto8ie
こんな糞議論のために本を読み漁ってる馬鹿がいたら笑えるww

48 :名無しさん:2007/08/20(月) 11:04:52 ID:ZNaeCITi
>>44
アーリア人ってのはコーカソイドだぞ
人種と民族をごっちゃにしてないか?

49 :M.I.A:2007/08/20(月) 13:23:36 ID:KdLj0IG4
スリランカ人
http://jp.youtube.com/watch?v=Y9_Dk_F98cU

50 :名無しさん:2007/08/20(月) 20:50:32 ID:daEzeIga
>>48
アーリア人というのは、もともとはインドヨーロッパ語族という比較言語学の分類によるグループ。
それがマックスミュラーというオックスフォードの学者によって人種論に転化され、アーリア人人種と呼ばれた。
現在では、語族と人種の混同とみなされているようだ(晩年にミュラー自身も誤まりを認めた)。
したがって、アーリア人種なるものは本当は存在しなかったことになる。
しかし、未だにこれを信じる人たちも多い。
アーリア人種は、当然コーカソイドの一種と見なされた。
コーカソイドは、非アーリア系の南欧人も含むから。
コーカソイドhttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%99%BD%E4%BA%BA
アーリア人http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%BC%E3%83%AA%E3%82%A2%E4%BA%BA
ちょっと複雑ね。

51 :名無しさん:2007/08/20(月) 21:28:37 ID:yWIEqkqV
西はアイルランドから東はロシアまでの「ヨーロッパ人種」が白人だろ。

これで決定。反論は一切許さないからそのつもりで。

52 :名無しさん:2007/08/20(月) 22:54:59 ID:jRFDb+oR
笑えるww

53 :名無しさん:2007/09/02(日) 02:28:10 ID:psJRBd/c
>>20
カラスって映画か
色素の無い黒人が一生懸命白人のふりして出世するが、ユダヤ差別をしている白人として糾弾されるという内容。


54 :名無しさん:2007/09/03(月) 01:05:16 ID:I0UZz2e1
>>41
>コーカサスからヨーロッパ系の連中が来たわけじゃないでしょう。

いやいや、Caucasoid/Caucasian て言い方は、民族じゃなくて人種の話。
で、彼らはコーカサスあたりが発祥の地(分化した場所)と考えられたり
したわけだ。(いわゆる印欧語がコーカサスあたりからインドとヨーロッパに・・)

ちなみに、Caucasoid/Caucasian は白人だけじゃないよ。(厳密には)
色が茶色くても Caucasoid は Caucasoid。


55 :名無しさん:2007/09/03(月) 01:16:49 ID:I0UZz2e1
>>27
>これで「白人」の定義がいかにいいかげんなものかわかるだろう。
>実際には「白人」などというものは存在しないんだよ。

という説明がもっとも核心をついた説明しているように思う。

ちなみに「白人 研究」でググると、いろいろわかる。
最近こういう分野が盛んになってきているそうだ。


で、実際問題としては、不用意に「白人(white)」という言い方をするよりは、
「欧米人(westerner)」という言い方を使うほうが適切な場合が多いと思う。
(むかしなら西洋人と言ったところだろうか。)

だって、外見よりも中身というか文化的な面の方が大事だろ。


あ、それから、ロシア人は普通は白人とみなされるが、
Westerner(西洋人)・ヨーロッパ人とはみなされないことはあるようだ。
まあ、このへんは話の文脈にもよるので、結構いいかげんなものだが。。


56 :名無しさん:2007/09/08(土) 20:55:21 ID:wLlKktVK
北米在住者の皆さん、生活の参考にしてね。と、一言ことわりを入れる。

まあ、「白人」の側の本音を言わせると「白人ってのは、ヨーロッパ系の色の
白い人間のことでい、バカヤロー」だろう。しかし、コーカソイド系で色の白
いヤツは、アラブ系でも南米系でも白人に分類されたがる。当たり前だが。
実際へんなラテン系よりヨーロッパ的な風貌をしたアラブ人がいる。その点、
基準・分類がいい加減にならざるを得ないところがある。

しかし、グレーゾーンがあることをもって、分類自体が無意味と結論するのは
論理の飛躍だろう。北欧の金髪碧眼の人種は何と表現するのか?白人しかない。
一般的な中国人は黄人、一般的なアフリカ人は黒人。他にある?

白黒黄の三種類では大雑把すぎると言うのであれば、茶人(主にアラブ・イン
ド人)・赤人(主にネイティブ・アメリカン)と言った適当な名称を好きなだ
け追加すればいいだろう。もちろん、科学的人種分類とは一致しない、とこと
わった上で。

57 :名無しさん:2007/09/09(日) 02:09:32 ID:QhC85g9J
>>26
ウィンブルドン(イギリス)では
シャラポワ(スラブ)の応援が圧倒的に多いのにね

58 :名無しさん:2007/09/09(日) 04:38:14 ID:v545x4rL
クロコップのようなクロアチア人がホワイト扱いされてるんだからヨーロッパ人種=白人様が世界的常識だろ。
中東や北アやトルコでもヨーロッパ白人系なら白人様、アラブ丸出しのやつらは有色。見た目の問題だよw
http://jp.youtube.com/watch?v=wNMgevrH8EI

59 :名無しさん:2007/11/08(木) 10:58:07 ID:EruhVVoI
アルメニアやグルジア、アゼルバイジャンをはじめとした「コーカサス民族」が最も純粋なコーカソイドというべき人種だな。
こいつらって北米や欧州の白人からはどういう扱いなの?


60 :名無しさん:2007/11/08(木) 11:45:49 ID:EClS+Onq
フィリピン人のこと日本人バカにするけど、フィリピンって
顔が整った人多いよね。
私も自分の一重の目、おたふくの顔短い太い足を
鏡で見るたび憂鬱になる。
早くこの世から消えたい。

61 :名無しさん:2007/11/08(木) 13:09:32 ID:BbqVZGVD
白人って肌の色じゃなくて品種だよね。
体のつくりがぜんぜん違うからね。
たまたま色が白めの人が多いけどね。

62 :名無しさん:2007/11/08(木) 18:41:39 ID:AWwCAK06
インド人
http://www.youtube.com/watch?v=vI_YyE0d84U&NR=1

63 :名無しさん:2007/11/09(金) 19:59:07 ID:6caZQ8mG
>>60
自分が醜いのを人種のせいにするのはやめてくれ

64 :名無しさん:2007/11/22(木) 21:56:21 ID:Cn8BeqbD
人種の定義なんて宗教論争と同じで結論がでないと思うよ。

21 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)