2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

***** 私は見た!! 不幸な結婚式 42 *****

1 :愛と死の名無しさん:2007/11/12(月) 16:58:45
('A`)な披露宴の思い出を語りあうがいい。
前スレ
***** 私は見た!! 不幸な結婚式 41 *****
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1193070044/

【関連スレ】
【盆】大型連休に披露宴やる人って迷惑 3【連休】
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1178547488/
目撃ドキュ 36◆◇サムかった、披露宴…◇◆
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1193430297/
【反面】 結婚式・披露宴での失敗 【教師】
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1050976514/
余興関連統一スレッドpart3
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1163082220/

過去ログ 
http://www.geocities.jp/unhappywedding2ch/

特定の板(鬼女板、家庭板、育児板)の専門用語を
冠婚葬祭板で使うと超嫌われますので注意

トメ、ウトメ、エネ等
もにょる

※それ以外にも、板特有の方言はなるべく避けましょう


次スレは>>980が立ててください。


2 :愛と死の名無しさん:2007/11/12(月) 17:24:32
 ,,,人_,,,人人_人人_,,人人
<                >
< 今だ!2ゲットオオオオオオ!!!   >     _  _
∠                >  ____/_//_/
  ̄Y''' ̄Y ̄Y '''Y'' ̄YY ̄Y'''  /____  /  ___________________   _  _  _
         ∨          _____/ / /___________________/ /_//_// /
          ゜         /______/                /_/
   ゜   ゜    。
   /゛////_.. 〃   ゜
  く    ∧∧  ) ゛゛゛\,,_______ _,,  _ ...,,
   ゝ⊂(Д゚⊂ _`つ ......... ............................. ..............    ・…∵...・・ ・
   く  ....... .......... :::::::/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄'' ̄ ~"
  ゜ \,|'\゛∨  ̄゛ ~   ゜
      ゜  。  ゜  。


3 :愛と死の名無しさん:2007/11/12(月) 21:05:49
     __人_从_从_人_从_从_ハ_从_人_人_从_从_人_从_从_ハ_从_人从_人_人从_人
    ≫                                          ≪
    > 今まで「アッチのスレ」へのカキコミ、すいませんでしたぁっ!!     <
    ≫                                          ≪
    ⌒Y⌒W⌒W⌒V⌒W⌒Y⌒W⌒Y⌒W⌒W⌒V⌒W⌒Y⌒W⌒W⌒W⌒V⌒V
                    | i |
          ,. -――- 、 } i }
         /      へ `>、|
            {.  ,>-/、/=;´イヽ  ← 自堕落ビチグソ卑怯者嘘吐きゴマカシ密告営業課長I
         j='rー、\_>、)_, >;;〉
        └'゙ー――'`ーヾ'`"´
     __人_从_从_人_从_从_ハ_从_人_人_从_从_人_从_从_ハ_从_人从_人_人从_人_人从_人_
    ≫                                                ≪
    > 職歴、学歴、取得資格にはもれなく「詐称」があります。ごめんなさい!!!  <
    ≫                                                ≪
    ⌒Y⌒W⌒W⌒V⌒W⌒Y⌒W⌒Y⌒W⌒W⌒V⌒W⌒Y⌒W⌒W⌒W⌒V⌒V⌒V⌒V⌒
                    | i |
          ,. -――- 、 } i }
         /      へ `>、|
            {.  ,>-/、/=;´イヽ  ← 退職したくても今迄の嘘偽りゴマカシがバレてしまうので
         j='rー、\_>、)_, >;;〉   仕事の整理がつかず、辞めると言い出せない愚か者。
        └'゙ー――'`ーヾ'`"´

4 :愛と死の名無しさん:2007/11/13(火) 15:47:09
>>前スレ998
イーバンク乙

5 :愛と死の名無しさん:2007/11/13(火) 16:01:05
席次表見るのが楽しみな私はある方が嬉しい。
あの辺が地元の友人なんだなーとか、同僚もすごく祝福ムードだから
新郎新婦が本当に愛されてる人達なんだなーとか妄想を膨らませられる。
あとは同じテーブルになった顔は思い出せるけど名前が思い出せない人で焦らずにすむw

ただ前に出た披露宴のときに招待客は同じくらいの人数比だけど、
新婦側は同僚、恩師、友人、親族と色んな肩書きがまんべんなくいたのに、
新郎側は同僚と親族ばかりで友人がなく、人数合わせか親のごり押しなのか、
新郎母友人って肩書きだけの人で一テーブルあって驚いたよ。
こういうイレギュラーな場合だと席次表がデフォな地域でも作りたくなくなるのかも。

6 :愛と死の名無しさん:2007/11/13(火) 16:10:14
関西だけど(大阪)席次表なるもの見たことない。
大阪だけじゃなく京都や神戸の披露宴にも10回ぐらい出てるけど一度もない。

テーブル名の札(松とか梅とか)持ってたら会場の入り口で式場の人が「あちらのテーブルでございます」と教えてくれる。

なのでケチってるという印象はまったくなくて「え!そんなもんあるんだ!」と、ただ驚いた。

7 :愛と死の名無しさん:2007/11/13(火) 16:31:00
私も一時大阪に住んでいたので、大阪の式に何度かでたけど
席次表はあったり無かったり


8 :愛と死の名無しさん:2007/11/13(火) 16:42:23
今回ばかりは「私の場合私の場合私の場合私の場合私の場合」が責められなかったなw

9 :愛と死の名無しさん:2007/11/13(火) 16:49:59
考えてみりゃ席次表って、絶対必要!てもんじゃないよな
実際関西はそれで上手くいってるんだもんな

10 :愛と死の名無しさん:2007/11/13(火) 17:48:12
席辞表なしの式出たことなかったないので、
そんなとこで節約してどーすんのさ、ってとっさに思ったが、
スタッフがちゃんと案内してくれて必要ないわけか。納得した。

11 :愛と死の名無しさん:2007/11/13(火) 18:00:38
席次表がない結婚式は出た事ない。
自分達もかなり気を遣って作った。
ある程度の地位がある人は会社名と役名まで書く。
自営業だと、結婚式=社交だから。
学部が違う教授が2名以上いたりすると、失礼の無いように席次に書くかでかなり揉めたり。
ない方が揉めなくていいけど、関東で無いと「書けないような列席者なの?」って少し思う。

12 :愛と死の名無しさん:2007/11/13(火) 18:03:11
めんどくせーなw

13 :愛と死の名無しさん:2007/11/13(火) 18:09:44
つーかこの板って、首都圏の常識=全日本の常識と決め付けて
それ以外のことをすると即DQN認定したがる人多いよね。
冠婚葬祭は地域によって全然風習が違うのに。

14 :愛と死の名無しさん:2007/11/13(火) 18:12:04
大丈夫か?

15 :愛と死の名無しさん:2007/11/13(火) 18:19:10
関東だけど、席次表に会社名や役職まで書いてある披露宴の方が最近は少ない印象だ。

16 :愛と死の名無しさん:2007/11/13(火) 18:29:14
まだやってるのかよ席次表話・・・。

17 :愛と死の名無しさん:2007/11/13(火) 18:36:28
席次表がないことより、>>11のような穿った見方をする列席者の方が嫌だ

18 :愛と死の名無しさん:2007/11/13(火) 19:34:13
同感

19 :愛と死の名無しさん:2007/11/13(火) 19:53:57
「先にお祝い済んでます」って言ったのに
席次表を受付で渡してくれなかったことがあった。
ラウンジ?みたいなところで自分以外は皆席次見て盛り上がったりしてたから
アレ?って気づいた。
祝儀袋と交換ってのもどうかと思う。

20 :愛と死の名無しさん:2007/11/13(火) 20:19:53
>>19
それは受付担当が駄目だっただけ。

21 :愛と死の名無しさん:2007/11/13(火) 20:40:13
621 :本当にあった怖い名無し:2007/10/27(土) 16:53:44 ID:jCRTSbhl0
大学時代の友人が結婚するので
結婚式の前日に六本木に男だけで飲みに行ったときの話
男友達15人ほど集まったかなぁ
基本的にはハシゴ酒して最後にキャバクラで独身最後の乾杯みたいな流れ
3軒目くらいで
仲間の悪ふざけが始まり
持参した手錠で
結婚する奴を裏道の電信柱に繋げ
服を脱がして
写メールなどを撮ったあとはしばらく放置
4軒目でビールを一杯飲んだ後
奴の元へ
奴が泣いている・・・
「おい、おい 10分くらいしか経ってないじゃないか? 泣くなよ!」
と手錠をはずすと
奴が泣き崩れる・・・
???
掘られてた・・・
独身最後の夜はオシリの穴の童貞喪失の夜にもなってしまった・・・
翌日の結婚式は中止になりました
彼は今も独身です・・・

22 :愛と死の名無しさん:2007/11/13(火) 20:56:28
今は俺の嫁です。まで読んだ。

23 :愛と死の名無しさん:2007/11/13(火) 21:23:01
ネタコピペうざー。
万が一事実だとしたらそんな事を
匿名だからと書き込めるような男最悪。

24 :愛と死の名無しさん:2007/11/13(火) 21:43:16
なんで掘られたら式が中止になるんだよ。新郎完全に被害者じゃん。

25 :愛と死の名無しさん:2007/11/13(火) 22:23:36
新婦がレイプされたから結婚取り消し、はあり得るから
それに沿ったネタでしょ

26 :愛と死の名無しさん:2007/11/13(火) 22:33:54
ネタですね
事実だったら友人一同は当然警察行き
悪ふざけで済む問題じゃない

27 :愛と死の名無しさん:2007/11/13(火) 23:48:22
>>24
新郎に非があって中止、っていう意味じゃなくて
精神的なショックもあって中止になったって事でしょ。
事件に巻き込まれた翌日に「世界一幸せっす」って
装うのは無理だし酷。

28 :愛と死の名無しさん:2007/11/14(水) 01:57:57
10分で掘れるもんなのか。六本木恐ろしすぎ。

29 :愛と死の名無しさん:2007/11/14(水) 02:28:49
>>26
自分だったら警察行ける?

30 :愛と死の名無しさん:2007/11/14(水) 07:40:21
>>22
昨日の日経朝刊の小椋佳「私の履歴書」がまさにそれで軽く嫉妬と殺意を覚えた。
スレ違いなので一言だけにて失礼。

31 :愛と死の名無しさん:2007/11/14(水) 11:10:37
>>29
あたりまえ

32 :愛と死の名無しさん:2007/11/14(水) 12:29:53
>>26
その前にそんなことするような友人いない

33 :愛と死の名無しさん:2007/11/14(水) 12:45:08
>>31
よくそんなにアッサリ言えるね。
現実にそういう目に遭ったら警察行くのすごい勇気がいるよ?
怖いし、傷ついて動揺してるから勇気も出ない。
根掘り葉掘り聞かれるのも怖いし恥ずかしい。
他人に知られたら一生を台無しにする気がして、全部隠したくなる。
病院にすら行けない、他人に会うのもできなくて家にとじこもる人もいるというのに。
まして男がそういう被害に遭ったら、笑いものにされたり本気にしてもらえなかったり
女性の場合とはまた違ったセクハラを受ける事だって充分ありうる。
友人を警察に突き出したら、腹いせに言いふらされるかもしれない。
そういうこと考えたら、簡単に「あたりまえ」なんて言えないはずだよ。

34 :愛と死の名無しさん:2007/11/14(水) 13:11:18
10分で肛門性交ねえ…

35 :愛と死の名無しさん:2007/11/14(水) 13:39:35
>>34
初めてだから締まりがよかったんじゃねぇ?

36 :愛と死の名無しさん:2007/11/14(水) 13:40:38
出川哲朗

37 :愛と死の名無しさん:2007/11/14(水) 13:45:11
そろそろ「ネタにマジレスカコワルイ」と言ってもいいですか

38 :愛と死の名無しさん:2007/11/14(水) 14:12:49
前スレの496はその後どうなった?
ネタだったんだろうか?

39 :愛と死の名無しさん:2007/11/14(水) 14:22:47
ネタならネタでもいいじゃん。
報告する義務があるわけじゃなし、出てきたところで確実に本人である証拠だってなし。

40 :愛と死の名無しさん:2007/11/14(水) 18:26:11
今でも独身なのは、目覚めちゃったからだと思ってた

41 :愛と死の名無しさん:2007/11/14(水) 22:26:25
>>35
初めてだったら、んなすんなり入らない。入れるまでの準備に時間が掛かる。

42 :愛と死の名無しさん:2007/11/14(水) 23:08:22
>41
あなたくわしいわね。

43 :愛と死の名無しさん:2007/11/14(水) 23:21:35
裂けて入院したんじゃね

44 :愛と死の名無しさん:2007/11/14(水) 23:27:39
裂けてたら泣き崩れる前に気付くっしょ。
大流血しますよ。

45 :愛と死の名無しさん:2007/11/14(水) 23:40:30
はい、次の不幸な結婚式話どうぞ。

46 :愛と死の名無しさん:2007/11/15(木) 01:58:56
手錠で拘束したまま服を脱がせた友人ってマジシャンかなんかか?

会社の後輩(新郎)の不幸な結婚式。
神社での挙式を終え、親族が乗って披露宴会場に向かうバスが事故った。反対車線の
車がふらっと入り込んできての接触事故。親族の行き先は披露宴会場から病院に変更。
新郎新婦挨拶の後、新郎新婦親類一同消え、友人同僚上司のみでのお食事会となりました・・・
新郎も新婦も親戚もバスの運転手も披露宴会場も加害者側も全部まとめて不幸だ・・・
でもご飯は美味しかった。

47 :愛と死の名無しさん:2007/11/15(木) 02:01:40
>>46
それ、車の運転手が慰謝料請求されてもおかしくないよね。

48 :愛と死の名無しさん:2007/11/15(木) 02:06:33
>反対車線の車がふらっと入り込んできての接触事故
だから過失割合0:100でしょ

49 :愛と死の名無しさん:2007/11/15(木) 02:57:42
ふらっと入り込んできた車の運転手の方かな?>慰謝料請求されてもおかしくない

50 :愛と死の名無しさん:2007/11/15(木) 04:43:21
事故の時点で相手の運転手にまさか事故起こした車に披露宴に向かう親族が乗ってるなんて予見出来ないから
披露宴が台なしになったことについての慰謝料までは無理だと思う

51 :愛と死の名無しさん:2007/11/15(木) 04:44:17
結婚のメリットって
http://human7.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1194486065/


52 :愛と死の名無しさん:2007/11/15(木) 06:36:15
>50 予見できなくても関係ないよ。損害賠償と慰謝料は請求できる。

53 :愛と死の名無しさん:2007/11/15(木) 06:43:09
>>52
出来ないよ

54 :愛と死の名無しさん:2007/11/15(木) 06:48:15
>>52
下位未修馬鹿乙

55 :愛と死の名無しさん:2007/11/15(木) 08:26:48
>>52
披露宴出席ダメージは特別損害にしか思えないが。

56 :愛と死の名無しさん:2007/11/15(木) 09:05:18
6〜7才の時、大好きだったおじが結婚するのが嫌で嫌で。
今度おばになるおじの結婚相手の女の人にやきもちを焼きまくっていました。私の両親が結婚式にどうしても行けず、嫌々ながら親戚に引きずられるように結婚式に行った。
私は親がいない事をいい事に、披露宴で困らせてやろうと、真面目なシーーンとした結婚式の誓いの言葉では、隠し持っていたクラッカーをパンパンならしたり、「あきる〜。うざーい!早く終わらせろー!」とグチった。
披露宴では、「この料理まっずい!このジュースまっずい!」と食べては吐き出すの繰り返し。
大きい声で「○○ちゃん(おじ)のお嫁さん、綺麗だね!当たり前だよね!普段超ぶっさいくなのに、あんな厚化粧に綺麗なドレスじゃ綺麗になって当たり前だよね!メイクした人の技術すごいね!あんなぶっさいくな女がここまでなるとは!」と、言ったり、
小さいながらエロティックな事はすべて知り尽してた私は、大きな声で「静かなコハンの森の影から〜♪○○ちゃん(おじ)とお嫁さんの声がする〜♪いやーん!ばかーん♪そこはだめよ〜♪」と定番の替歌を歌ったり、
お嫁さんの両親の前で「結婚式終わったら、二人は新婚旅行待てずに、すぐにお○んちん、お○んこに入れちゃったりー!きゃー!初夜じゃなく、初夕〜!」とか叫んだり、
料理の太いウインナーを手にし、「○○ちゃん(おじの嫁)は多分こういう太いウインナー大好きだよね!下の口からこっそり食べてるもんね!」と叫んだり、
ばたばた走り回っては、ここではもう言えないようなエロネタを叫んでた。
お嫁さんのドレスの中に入り込み「脚太ーい!しかもドレスの中めちゃ臭いー!おえー!」とか言って出てきたり。
誰だったか、あまりに怒った大人が、私の胸をかかえてお尻をたたいた時、「警察呼ぶぞー!お尻触られたー!きゃー!痴漢だ痴漢!ロリコンがいるよ!お尻触られた!胸触ってる!」と叫んだ。
途中で私は会場を追い出され、会場の人に預けられた。そのあと、すきを見て、外に一人で四時間くらいも出歩き、さらに迷惑かけました。
現在私は25歳になりました。あれ以来、親戚とは会ってません。というか、縁を切られました。6〜7才だったのに縁を切られた。
おじさんともおばさんとも会ってません。いくらおじが好きだったとはいえ、我ながらすごい事をしてしまったなぁ。今じゃとてもできない。

57 :愛と死の名無しさん:2007/11/15(木) 09:06:07
こんなことされたらどーする?

58 :愛と死の名無しさん:2007/11/15(木) 09:10:23
前も見た。いい加減コピペウザイよ。

59 :愛と死の名無しさん:2007/11/15(木) 09:10:26
マルチコピペ乙

60 :愛と死の名無しさん:2007/11/15(木) 09:11:19
相手してくれる人が見つかるまでコピペし続ける気か?こいつ

61 :愛と死の名無しさん:2007/11/15(木) 09:18:59
前スレ496です。当日は不幸じゃないけどだいぶモメました。
スレ違い気味だし長いので嫌な人は読み飛ばしてください。
前日の親との泊まりはドタキャン。新郎親には怒られたけど口だけ謝って無視。
そして当日着替え前に新郎親と彼が喧嘩になってしまい、
新郎親族が止めに入ったりする事態に。
新郎から色々相談+愚痴を聞いた親戚が「新婦さん可哀想だよ」と新郎母に注意→
新郎母は「喜んでもらえると思ったのに!嫌だったの?!」と泣く→
私「何度もお母様に言いましたけど、式もしたくなかったし、
親とも無理矢理仲良くさせられるし、どうせなら自分で選んだドレスが着たかったです」
と素直に答えてしまったので新郎母は「ひどい。式なんか出てあげない」と号泣→
新郎姉も「それならもっと早く言ってよ!」とか新郎母擁護→
「言っても聞かなかったの姉さんだろ」と新郎が言ったので、姉にも「恩知らず」と泣かれる。
なんか全部私が悪いらしい。(新郎親戚は慰めてくれたけど)
本番は割りと普通でした。どこかの議員や社長のスピーチとか、
オバサン連中の踊りとか爺のカラオケとか、新郎側の出し物と挨拶ばっかり。
お蔭で食事は完食。(私のほうは友人が一人スピーチしただけ)
新郎姉のスピーチは「新郎くんがこの結婚で本当に幸せになれるのか心配です」とか
「姉だからいつでも頼ってね。辛かったら帰ってきてね」とか大泣きしつつだった。
祖父母のサプライズ登場は事前に知ってただけショックが少なくて良かったです。
なんでも新郎親族の経営する介護タクシーのお蔭で、体の不自由な年寄りが孫の為に参加!
みたいな感動的な流れだったみたい。
新郎新婦から花渡せ、と意味の解らない花束を渡されましたが、
花束持ったまま俯いて固まってたら、新郎が私の分の花束も渡してくれた。
「こんなに綺麗になって・・・」って祖父母に手を握られそうになったので、
慌てて逃げようとして転んでしまいました。ちょっと周囲はざわめいていたかも。恥ずかしい。

62 :愛と死の名無しさん:2007/11/15(木) 09:21:35
暇なチュプが生息しているなww
他人を叩く事しか出来んのか?

63 :愛と死の名無しさん:2007/11/15(木) 09:22:45
キャンドルサービスも両親と祖父母の席では、新郎の顔見たまま
テーブルには一切目も向けずこなしました。
あと新郎親の席では新郎母も姉も無視してた。泣くほど怒ってたらしい。
両親への手紙はここで色々アドバイス貰ったりして悩んだけど読みました。
両親へは生んでくれたことを感謝しただけ。
あとは親族の人や参加してくれた人へのお礼と感謝しているエピソードを読みました。
遠方への進学も就職も、その他全部後押ししてくれたのは
親じゃなく親戚と友人だって言い切ったので、
友人の話によると両親はすごく怒った顔してたらしい。
親への花束贈呈は、祖父母の時と同じく下向いてたら新郎が全てやってくれた。
ちなみに新郎親からは自分たちで式費用負担しろって言われていたけど、
二次会の際に事情を知った本家の人だかが怒ってくれて、後で新郎親が全額渡してきたよ。
新郎友人によると新郎母はお酌しながら「親不孝者のお嫁さん」と私の悪口三昧だったそうな。
「ある意味こっちはおまえの家族について盛り上がった」と二次会で言われて新郎は凹んでた。
私の親戚席でも私の悪口言ってたらしく、親戚にお礼言いに行ったら同情されてしまった。
良い人たちだと思ってたけど、息子夫婦を自分たちの思い通りにしたかっただけみたい。
でももう引越しも完璧に済んだし、新婚旅行から帰ってきたら職場も変わります。
旅行先ではこじんまりだけど、自分の好きなドレス着て結婚式あげたいと思います。

64 :愛と死の名無しさん:2007/11/15(木) 09:43:38
すっぱり切り替えて頑張れ。
ご多幸を。

65 :愛と死の名無しさん:2007/11/15(木) 09:52:18
お疲れ様でした
旦那様が味方してくれるのが何よりです
お幸せに

66 :愛と死の名無しさん:2007/11/15(木) 09:58:12
ほんとお疲れだねぇ。
旦那さえ味方に付いていれば大丈夫さ。お幸せに。

67 :愛と死の名無しさん:2007/11/15(木) 10:04:00
お疲れ様です。
引越し先を義両親と実親たちに知られないように気をつけてください。
戸籍から現住所を調べることが出来るらしいので本人以外閲覧禁止にするように
手続きをするといいですよ。

68 :愛と死の名無しさん:2007/11/15(木) 10:49:10
おつかれさまでした。
住所を知られないのは無理かもしれないけど、何か対策は採っておいた方が良いかもね。
旦那様といつまでもお幸せに。


69 :愛と死の名無しさん:2007/11/15(木) 11:04:50
プチ不幸だった結婚式。

私は先に結婚していた友人が使ったベールを借りたのだが、それが
結構長いロングベール。
トレーンよりも長くて写真映えする綺麗なものだった。
厳かな雰囲気の中、緊張のあまりギクシャクと入場する私と父。
甥っ子が騒ぐ声とそれを嗜める義姉の声も遠く聞こえるくらいに
緊張しまくっていた。
そのとき頭を後ろに引っ張られるような違和感に気づいた。
どんどん前に進む父。
どんどん後ろに引っ張られる私の頭。
ベールが絨毯に引っかかっていた。
式場スタッフにも気づいてもらえず、父に「ちょっと待って!」と
囁いても聞こえていない。
どうにもならずに頭突きの要領でベールを前に引いて引っかかりを
外したのだが、その衝撃で何を思ったのか父が祭壇まで
まだ遠いのに立ち止まってしまった。
前に進ませようと腕を引いても硬直していて動かない。
仕方なくお辞儀をさせ、ひとりでスタスタと新郎のもとへ向かった。

他にも色々小さなトラブルがあって、グダグダな結婚式だった。

70 :愛と死の名無しさん:2007/11/15(木) 11:17:34
それは「結婚式のちょっとしたハプニング」なだけでは?
あの時はそんなこともあったわねー、ハハハ...で済ませられるレベル。
「こんなことになるくらいならいっそ式を挙げない方ががマシだったかも」
と思うほどなら不幸だと思うけど。

71 :愛と死の名無しさん:2007/11/15(木) 11:45:17
>>69
お疲れ様でした。
でも、式場によっては
新婦&新婦父入場→新婦、バージンロード途中から一人で歩く
って演出もあるみたい。
親の手から離れて一人で歩き、
そこから先は新郎と共に生きていく、って意味らしい。
(日本語おかしいな…)

72 :愛と死の名無しさん:2007/11/15(木) 12:25:45
>>69
大変お疲れさまでした。
>>69さん夫妻のご多幸をお祈りします

73 :72:2007/11/15(木) 12:28:38
間違えた >>61さんへのレスでした。すみません。

でも>>69さんもお幸せに

74 :愛と死の名無しさん:2007/11/15(木) 17:00:26
妹の結婚式。
新郎の地元で縁故の会館で式をあげる為に
こちらの親戚一同はバスを借りて向かう事にしたのに当日バスが来ない。
先に会館に来ていた私達に連絡が入り
手配した父が何カ所かに電話して何とかバス手配ギリギリ間に合う。
神道の結婚式で参列は両家族のみだったはずだが
何故か祝詞の最中に談笑しながら続々と新郎親戚一段が乱入→見学。
その後の写真撮影も両家族のみだったのが新郎親族一緒に撮影。
披露宴会場に新郎新婦入場3歩で何故か新婦立ち往生。
仲人も会館の人もオロオロするばかり。
業を煮やし私が妹に近ずき「どうしたの?」とそっと聞くと
着物の裾が足に絡まって動けないとの事。
私は振り袖の袖を肩に担いでw仕度室へダッシュ。
着付けしてくれた美容師さんを呼んできて直してもらう。
お色直しで退席する妹が私に目配せするんで
そっと退席して仕度室についていく。


75 :愛と死の名無しさん:2007/11/15(木) 17:01:44
続き

色打ち掛けに着替えて写真撮影する為にカメラマンがいる別室移動。
カメラマンがいない!
新婦付き添いの会館の人「トイレかしらね?」ノンビリ。
5分待っても来ないので私が会館の人に片っ端から聞くと
ある人が「喫茶店にコーヒー飲みに行ってるみたい。呼んできます。」
ヘラヘラ笑いながらカメラマン登場→撮影。
このあたりから仲人も会館の人もあてにナランと感じ
私は自分の席に着く事なく新婦関係の事は仕切った。
披露宴はおれは村議だ!町内の顔役だ!とダラダラ長い演説祝辞。
飲んだくれて騒ぐだけの親戚。
新郎側の余興はすべてカラオケだったけど
酔いつぶれて誰もまともに歌えない。
新婦側の余興は親戚独身女性陣による祝い系日舞。
(習っている人がいてみんなで特訓、上手だった)
みんな振り袖で華やかだったが
酔っぱらいジジイが這いつくばって
着物の裾めくろうとして足が鼻にヒット→中断。
もう一度はじめから踊り直した。

グダグダグズグズで誰も感動の涙なしで終了。

帰りに親戚を見送る時に口の悪い叔父さんに
「稀にみる最低な結婚式だったな」と言われた。
思わず「そうだね」って答えちゃったよ。

10年後に私が結婚する事になったけど
二人っきりの海外挙式にしました。
田舎農家総本家だけど両親大賛成でしたw

76 :愛と死の名無しさん:2007/11/15(木) 17:08:53
妹さんはまだ離婚してませんか?w

77 :愛と死の名無しさん:2007/11/15(木) 18:56:41
妹が結婚して10年後って
姉はかなり嫁ぎ遅れたんだなw

78 :愛と死の名無しさん:2007/11/15(木) 19:00:34
今の時代、30代40代で初婚なんてゴロゴロいるのにw

79 :愛と死の名無しさん:2007/11/15(木) 19:01:33
「ド田舎」ではかなり嫁ぎ遅れなんだよ、30代。

80 :愛と死の名無しさん:2007/11/15(木) 19:02:30
>76
年中、夫婦喧嘩してるけど離婚してません。
2回離婚調停してるけど結局グズグズデモデモダッテです。

>77
そうですw
おかげで風評被害が激しく見合い話があんまりなくて助かりました。

81 :愛と死の名無しさん:2007/11/15(木) 19:09:54
妹に10年も先を越されるのも不幸だな

82 :愛と死の名無しさん:2007/11/15(木) 19:46:27
妹18初婚で姉30で初婚だったら姉が普通かもなー。

83 :愛と死の名無しさん:2007/11/15(木) 19:52:03
姉乙でした。。。ってだれもいわないから自分がいう。

84 :愛と死の名無しさん:2007/11/15(木) 19:52:30
いや姉のほうが異常だろ・・・
18〜24くらいで結婚できないといき遅れじゃね?

85 :愛と死の名無しさん:2007/11/15(木) 19:53:39
↑いつの時代の人?

86 :愛と死の名無しさん:2007/11/15(木) 19:57:06
もうそれぐらいにしといてやれ。

87 :愛と死の名無しさん:2007/11/15(木) 20:02:06
>>84
平均初婚年齢は男性29.8歳、女性28.0歳です

88 :愛と死の名無しさん:2007/11/15(木) 20:10:35
瀬戸内のほうの県では、初婚平均22歳くらいらしいw

89 :愛と死の名無しさん:2007/11/15(木) 20:23:45
最終学歴+3〜4歳くらいじゃないか?>理想的な初婚年齢

90 :愛と死の名無しさん:2007/11/15(木) 20:27:56
>>89
最終学歴+7歳が最近の基本

3〜4歳で結婚するのは、専業主婦希望の腰掛OL

91 :愛と死の名無しさん:2007/11/15(木) 20:33:57
>>90
大卒限定でしょそれ

結婚がハンデにならない職場だと3〜4歳も普通にあるけどね
勿論子供作るのは結婚後数年経ってからだけど

92 :愛と死の名無しさん:2007/11/15(木) 20:36:58
>>90
んなこたーない
嫁は若くて可愛げがあるほうがいい&最初は専業主婦になってほしい
これは世の男性共通の希望ですが何か

93 :愛と死の名無しさん:2007/11/15(木) 20:40:47
雑談はよそでやれ。

94 :愛と死の名無しさん:2007/11/15(木) 20:41:46
>>90
よく読め
>89が書いたのは「平均初婚年齢」じゃなくて「理想」だ

95 :愛と死の名無しさん:2007/11/15(木) 20:43:21
>>92
んで、嫁が三十路になる頃にはうざくなるんだよな…その手の女って…。

96 :愛と死の名無しさん:2007/11/15(木) 20:46:42
>>94
「理想」なら最終学歴+7歳(=大卒なら29歳)で良いんじゃない?
3〜4歳(=25〜26歳)では若すぎて結婚なんて考えない人が大半だと思う。
出来か、彼氏が年上で早めに結婚したがっている、とかなら分かるけど

97 :愛と死の名無しさん:2007/11/15(木) 20:53:21
>>96
25越えた女はババア
3〜4年一般企業で働きながら一人暮らしした高卒処女は理想的な嫁になる

98 :愛と死の名無しさん:2007/11/15(木) 21:15:09
>>97みたいな事をいってる奴は嫁にとっては最低な旦那になるw

99 :愛と死の名無しさん:2007/11/15(木) 21:16:33
一人暮らししてる時点で男連れ込んでること確実なのにね
童貞って女に夢みすぎだw

100 :愛と死の名無しさん:2007/11/15(木) 21:17:12
>>97みたいなのって、煽りっつーか単に子供なんだろうけど
何で冠婚葬祭板に居るのか謎だ。
結婚式も葬式も、親戚関係以外で出る事は無いだろうに。

101 :愛と死の名無しさん:2007/11/15(木) 21:19:14
>>97自身が学歴にコンプレックスがあるので、相手は『高卒』限定
しかも、セックスにも自身がない(おそらく童貞、もしくは粗チン・包茎・早漏のどれか)なので『処女』限定

要するにコンプレックスの塊なんだよね、こいつ

102 :愛と死の名無しさん:2007/11/15(木) 21:23:53
出してもらえれば、な
>>97みたいな童貞ニートなんざ、
普通は恥ずかしくて親戚の前に出せないだろ

103 :愛と死の名無しさん:2007/11/15(木) 21:25:54
そういう嫁が欲しいのと、そういう嫁が来てくれる稼動かは別問題なので
希望しとくのは自由だと思う。
女だって、結婚相手はエリートで実家が金持ちで親が既に死んでて・・・
とか都合の良い条件を挙げるじゃないか。ネタ半分でもw

104 :愛と死の名無しさん:2007/11/15(木) 21:29:44
何年か前の、姉の結婚式が若干不幸な感じだったので投下。

姉と新郎は同い年で同じ大学卒。学部生のときに知り合ったらしい。
姉は理系だっので院に進んだが、文系の新郎は卒業後就職した。
しばらくの遠距離恋愛のあと、姉の博士号取得を待って結婚。
式には親族と、一部の特に世話になった方々(所属する研究室の教授など)だけを呼んだ。
双方とも複雑な家庭事情などはないので、ほのぼのとした式になるかに思えた。
しかし、新郎側の直属の上司のお祝いメッセージの内容が
「職場での新郎君はたいへん実直です。誰に対しても優しく誠実なので
部署の女性からも大人気で、熾烈な女の争いの種となっています。
そんな新郎君が、いつも研究室にこもって理屈をこねては論争ばかりしている理系の、
しかも院卒の女を嫁にしては夫の立場を守るのも一苦労でしょう。
あまり理屈ばかり言う奴はガツンと叱ることも、良い人間関係を築くには大切です。
こちらは社会経験が豊富なんですから、新婦さんに負けないよう頑張ってください」
(ボカシ&要約済み)
新婦側はポカーンとしていたのだが、新郎親族側からは大拍手がわき起こった。
姉の担当教授は以後ずっと微妙な表情で、帰り際に姉に
「何かあったら知人の弁護士を紹介するから、頼ってきなさい。あまり我慢しすぎるな」
と言っていったらしい。

105 :愛と死の名無しさん:2007/11/15(木) 21:31:31
>>104
バカ上司ですな。
で、今は?

106 :愛と死の名無しさん:2007/11/15(木) 21:32:17
上司一人だけがDQNと言うだけならまだ良いけど
>新郎親族側からは大拍手がわき起こった。
は最悪だな。

107 :愛と死の名無しさん:2007/11/15(木) 21:34:38
>>106
担当教授はそこを心配して弁護士紹介の約束をしてくれたんだと思う>新郎親族

108 :104:2007/11/15(木) 21:44:31
>>105
今のところ姉夫婦はもめていませんが、義母が激しく孫息子を要求しているそうです。
姉は今妊娠中ですが、どうやら女の子のようで、
「院にいる間に他の男との子を中絶しまくったから男の子が産めなくなった」
などと、わけのわからんことをほざいているとか。

109 :104:2007/11/15(木) 21:45:39
× 〜どうやら女の子のようで、
○ 〜どうやら女の子のようで、義母が

110 :愛と死の名無しさん:2007/11/15(木) 21:52:18
何つーか、劣等感丸出しの上司&職場だな
今時、院卒の女なんか珍しくないだろうに
多分新郎の職場、女は高卒男は三流大卒がデフォなのかもなw

111 :愛と死の名無しさん:2007/11/15(木) 22:00:34
教授は随分いいひとだな
姉とデキてたってことはないの?

112 :愛と死の名無しさん:2007/11/15(木) 22:04:12
>>110
新郎と新婦は同じ大学卒だから、
新郎職場は新郎=新婦と同じレベルの大学卒の人が多いはずでは。
院まで行くのが珍しい大学なのかもしれん

113 :愛と死の名無しさん:2007/11/15(木) 22:09:49
まあ、「博士卒の新婦」ってのはまだ珍しい方だとは思うけど、
>108のエピソードも合わせると、新郎一族はかなり学歴に無関係な農家脳一族っぽいな。

同じ農家でも、一族の女性のことごとくが大卒(祖母・叔母の年齢でも)
という家もあるけどさ

114 :愛と死の名無しさん:2007/11/15(木) 22:10:12
いや、女で理系の院行くって、普通に考えたらありえないだろ

115 :愛と死の名無しさん:2007/11/15(木) 22:11:41
>>114


116 :愛と死の名無しさん:2007/11/15(木) 22:20:14
大昔は、女が医者になること自体ありえなかったからなぁ。

117 :愛と死の名無しさん:2007/11/15(木) 22:21:48
なんていうか、新婦に対しても担当教授に対しても失礼だな>上司

118 :愛と死の名無しさん:2007/11/15(木) 22:29:06
文系の人で、理系の人をやたらと目の敵にする人もいるし。

119 :愛と死の名無しさん:2007/11/15(木) 22:30:00
とくに理系女は文系男に嫌われるよね。
姉、よく文系男と交際できたね。

120 :愛と死の名無しさん:2007/11/15(木) 22:32:18
>114の環境ではあり得ないかも知れん

121 :愛と死の名無しさん:2007/11/15(木) 22:32:47
理系は女に飢えた男が多いから、あえて文系の男を選んだんだろう
そういう意味じゃ賢い女だと思う

122 :愛と死の名無しさん:2007/11/15(木) 22:33:51
>>111
普通の大人の対応だろ。
アルコールはいっててそんな事いわれたら
嫌味かえしちゃってもおかしくないと思うが。


123 :愛と死の名無しさん:2007/11/15(木) 22:35:38
姉が理系・院卒・博士号取得・現役研究室勤務なんだけど
やっぱりそういう女性に対しての偏見はものすごいよ…
ただ、旦那も同業者(ちょっと違う分野の研究をしている)なのが救いだってさ

124 :愛と死の名無しさん:2007/11/15(木) 22:35:38
>>119
世の中に2種類しか男はおらんのか、
血液型はまだ多いんだな、すげえ。

125 :愛と死の名無しさん:2007/11/15(木) 22:37:07
サークルとかで普通に知り合えば学部関係ないのでは

>116
医者は昔から女が就ける数少ない高度専門職のうちの一つだぞ
女は大学入れなかった戦前から女子医専というものもあったし

126 :愛と死の名無しさん:2007/11/15(木) 22:47:17
>>123
なんでお姉さん結婚できたの?

127 :愛と死の名無しさん:2007/11/15(木) 22:51:09
>126
>旦那も同業者(ちょっと違う分野の研究をしている)

有名大学もちょっと引かれがちらしいな。
ひとりだけ頭の良い友達がいるんだけど、合コンで出身大学を「東大です」
と答えると必ず引かれるのでひたすらごまかしてたらしい。
普通に職場結婚したけどね。
けど、新婦のほうが有名大出であることを揶揄するような新郎親戚はいた。
中年男性に多いイマゲ。

128 :愛と死の名無しさん:2007/11/15(木) 22:53:35
新郎じゃくて新婦を貶すんだよね

129 :愛と死の名無しさん:2007/11/15(木) 23:04:03
>>127
あるあるあるww
私、最近まで結婚式場でバイトしてたんだけど、
「新婦さんは筑波大学を卒業されまして・・・」
っていう紹介のあとに、新郎の家族のいるあたりの席から
「筑波だって・・・」
「旧帝卒だからって調子に乗らないといいけど・・・」
「旧帝っていっても田舎でしょ」
「一人暮らしだっただろうから、きっと男をたくさん連れ込んで・・・」
「よく見れば顔つきもちょっと生意気そう・・・」
みたいな声が聞こえてきたことがあったww
実際は筑波程度で調子に乗れるひとなんかいないんだろうけどねw

130 :愛と死の名無しさん:2007/11/15(木) 23:08:07
>127
同じ同じw
東大慶応卒で女の子4人集めて普通の男性達とやった合コンでは
女の子みんなで出身大学の話は避けまくったw

スレに沿った話になるけど、
結婚願望の強かった慶応院卒の友人女性。
結婚を考えていた彼氏は、三流・・・とまでは言わないけど、まあ普通の大学卒。
結婚話が出る前から「うちの娘とは釣り合わない!」と彼女の母激怒。
彼女怒って、勝手に家を飛び出して、交際半年で彼氏と籍入れてしまう。

その後彼女母も折れて、今度結婚式がめでたく挙式。
私も呼ばれています。
「エリートと結婚するはずだったのに!」と息巻いていた彼女母が
どう振舞うのかが気がかりです

131 :愛と死の名無しさん:2007/11/15(木) 23:09:50
筑波は旧帝大じゃないですがw
国立→旧帝大なのか?その親戚にとっては。

132 :愛と死の名無しさん:2007/11/15(木) 23:11:33
でも
>「一人暮らしだっただろうから、きっと男をたくさん連れ込んで・・・」
は、あながち誹謗中傷とも言い切れないかな、と思ってしまうOBです

133 :愛と死の名無しさん:2007/11/15(木) 23:16:21
大学4年間は一人暮らしを始めた直後から、彼氏ができて半同棲とかなるかもしれない
いや、もしかしたら彼氏が転がり込んできて一緒に暮らし始めたり…イヤン…と妄想しつづけた4年間でした

現在、二十台半ばにして喪女の…いや、処女の私に愛と勇気をお願いします

134 :愛と死の名無しさん:2007/11/15(木) 23:24:34
>>132
そういう奴もいるってことだろ。頭悪いOBだな。

135 :愛と死の名無しさん:2007/11/15(木) 23:25:21
旧帝大に入って一人暮らしをした。
男を連れ込みはしなかったけど、相手の家に転がり込んだw
まあ、その人と結婚してるんで良しとしよう。

結婚したいと義両親に挨拶に行ったら
姑に「高学歴な息子ちゃんと結婚できて幸せね」と言われ、
いや、彼女は同じ大学で、しかも俺より優秀だよと彼が訂正すると、
「女の癖に○○大学に行くなんて、普通は嫁の貰い手がないでしょ。
優しい息子ちゃんに拾ってもらえて良かったわね」と言われた。
女って損だ。

136 :愛と死の名無しさん:2007/11/15(木) 23:26:28
>>130
スレ違いだけど、その子偉いと思う…
私の先輩でそんなにレベル高くない大学卒業してる人がいる
親が教師で「最低でも○○卒以上じゃないと結婚は許さん」というらしい
もともとそんなにモテる容姿でもないのに、せっかくよってきた男も親に学歴話した途端
「そんな奴と付き合うな」と反対されて、それをそのまま受け入れちゃうんだよね

現在その人35歳で未だに独身
親は5年ほど前から「もう学歴なんて何でもいいから適当な相手と結婚してくれ」と
結婚相談所へ行かせたんだけ結婚できず、現在は四つ目の結婚相談所へ行ってるとか…

137 :愛と死の名無しさん:2007/11/15(木) 23:31:23
>>130
九大院卒の知り合いが有名メーカーの研究所に就職したんだけど、
同じ敷地内にある工場勤務の高卒男性と結婚したいと言い出して、
彼女の両親が反対しまくってた。
結局、二人だけで結婚式を挙げてたよ。
今は専業主婦して赤ちゃんを育ててる。
本人は幸せそうだけど、旦那さんの月給が手取りで20万無いらしい。
他人ごとながらもったいないなあと思っちゃうので、親が反対した気持ちもちょっと分かる。

138 :愛と死の名無しさん:2007/11/15(木) 23:35:13
>>136

> 「そんな奴と付き合うな」と反対されて、それをそのまま受け入れちゃうんだよね

成人してるんだから、この自主性の無さが生んだ現状だね。
自業自得だ。

139 :愛と死の名無しさん:2007/11/15(木) 23:37:30
うちの親は幼なじみ同士で結婚したけど、
父:高卒
母:院卒
結婚式のビデオ見たら、新郎新婦の友人より父の職場の人(と思われるおっさん)たちのほうがマナー悪かった。
参加者の若い女性に
「おねえちゃん、ちょっとこっち来てお酌しろよ」
とか言ってる声が拾われてて('A`)てなったよ。

140 :愛と死の名無しさん:2007/11/15(木) 23:38:16
>>138
女に自主性が必要あるとでも?

141 :愛と死の名無しさん:2007/11/15(木) 23:55:37
なんか化石のようなおっさんが一人まざってるね

142 :愛と死の名無しさん:2007/11/16(金) 00:01:49
>>139
いや、目上の男性のお酌をするのは結構当たり前なんだけど・・・
それを当たり前と思えないあなたがDQN
まちがいなく高卒のお父様の血を引いてるよ、良かったね^^

143 :愛と死の名無しさん:2007/11/16(金) 00:02:24
>>141
現実を知らないまま2chの男女論に毒されちゃった「お子様」かもしれないよ

144 :愛と死の名無しさん:2007/11/16(金) 00:03:05
>>134
ところがそういう奴だらけなんだよね。残念なことに。

と、自宅通学だったOBからのコメントでした。

145 :愛と死の名無しさん:2007/11/16(金) 00:04:44
>>142
自分から目上の人にお酌をするのは確かに常識だけど
ホステスでもない、あくまで「招待客」としてきた女性にお酌させるのは
決して一般的ではないですよ
もしかして、水商売か何かの方でしたか?


146 :愛と死の名無しさん:2007/11/16(金) 00:05:57
筑波って夫婦用の学生寮とかあるんでしょ?
ならみんなガバガバだよね

147 :愛と死の名無しさん:2007/11/16(金) 00:10:34
「一人暮らし=男連れ込んでる」って図式を脳内で作り上げてる本人が下品なだけだろ。
類は友を呼ぶ、って言うし、同じ程度のマナーレベルのひと同士が、
自分の常識=世間の常識だと思い込んじゃってるんだろうね、かわいそー。

148 :愛と死の名無しさん:2007/11/16(金) 00:12:21
てか、自分の周りに「自宅から通う女はいろいろ面倒なので
一人暮らしの女としか付き合わない」という男が結構いたので
一人暮らしの女はそういう奴に食われえてる可能性高いんだろうな、と思ってる
そういう俺も学生の頃は一人暮らしの彼女つくってしょっちゅう部屋に泊まってたし

149 :愛と死の名無しさん:2007/11/16(金) 00:16:06
>>148
だからそういう女と付き合うようなお前も同類で、その腐った行動原理を
同じ大学というだけの人間にあてはめて考えるなと(ry

150 :愛と死の名無しさん:2007/11/16(金) 00:18:32
また不幸な奴らの放言大会か

151 :愛と死の名無しさん:2007/11/16(金) 00:21:05
筑波話だの学歴ネタだのはもういいよ。

はい、次の不幸な結婚式どうぞ。

152 :愛と死の名無しさん:2007/11/16(金) 00:37:40
ごめん。最後に一言。
田舎の大学は、することがないので、同棲とかに
走ることが多いらしい。
(例、広島大学、筑波大学、山口大学)



153 :愛と死の名無しさん:2007/11/16(金) 00:37:42
俺が中学生くらいのときに参加した式で、会場から出た花嫁(俺のいとこ)がカラスに襲われたことがあった。
頭ぐしゃぐしゃにされて、確か結婚指輪(ダイヤだったらしい)も取られていたと思う。
式が終わって二次会に向かうときのことだから正確には「不幸な結婚式」じゃないかもしれないが、かなり可愛そうだった。


154 :愛と死の名無しさん:2007/11/16(金) 00:39:53
>>152
空気読まずに書き込む必要があるほどの内容かどうか考えましたか?
必要があると思ったのなら、あなたは池沼です。
不要だと思ったのに書き込んだのなら、やはりあなたは池沼です。
池沼の得た情報の正当性など知れたものです。

155 :愛と死の名無しさん:2007/11/16(金) 00:41:17
はいはいスルースルー

156 :愛と死の名無しさん:2007/11/16(金) 00:42:51
>>154激しく同意。
空気読んでない上にどうでもいい内容だしスレ違いだししかも上げてるし。
どうしようもないね。

>>153
指輪まで取られたってどうやって?
いくらカラスでも指から抜くのは大変だし、石だけ取られたんだとしたら随分な安物だったんだな。

157 :愛と死の名無しさん:2007/11/16(金) 00:42:56
>>153
指にはめた指輪をカラスが持っていくのが想像付かないんだが

158 :愛と死の名無しさん:2007/11/16(金) 00:43:13
最後に私だけは、私が、私は、私私私私・・・

159 :愛と死の名無しさん:2007/11/16(金) 00:45:01
>>152
旧帝にすら行けない頭のくせに偉そうな口叩いてんじゃねーよw

160 :153:2007/11/16(金) 00:47:20
>>156-157
頭を抱え込んだときに指輪に目をつけられて、手を攻撃されたらしい。
それで、痛いのと怖いのとで自分から指輪を外したと聞いた。

161 :愛と死の名無しさん:2007/11/16(金) 00:48:02
普通、指輪隠すと思うんだが…
外すほうが時間かかるし

162 :愛と死の名無しさん:2007/11/16(金) 00:48:18
>>152
どうせ筑波程度の三流大にも行けなかったんでしょ?w

163 :愛と死の名無しさん:2007/11/16(金) 00:49:19
>>153
実際にカラスに襲われたら、髪がぐしゃぐしゃ程度じゃすまないよ
爪もくちばしも全部が凶器だから、傷だらけでひどい人なら目を抉られることもあるし

164 :愛と死の名無しさん:2007/11/16(金) 00:50:20
>>161
カラスって獲物見つけるとしつこいよ
隠したりしたら余計に怒って顔とか狙ってくる
まさかカーカー鳴くだけの可愛くてお利口な黒い鳥さんだと思ってるわけじゃないよね?

165 :愛と死の名無しさん:2007/11/16(金) 00:51:05
だいたい学生なんて都会だろうと田舎だろうとすることなんてないだろ
何が「田舎の大学は、することがないので、」だ。気持ち悪い奴だな

166 :愛と死の名無しさん:2007/11/16(金) 00:52:11
>>165
それを知らない>>152は都会(笑)の中高卒なんでしょww

167 :愛と死の名無しさん:2007/11/16(金) 00:56:30
ごめん。最後に一言。
都会の大学は、誘惑が多すぎるので、犯罪とかに
走ることが多いらしい。
(例、スーフリ、レイプ、mixiでDQN日記公開)

168 :愛と死の名無しさん:2007/11/16(金) 00:56:53
いいからお前らまとめてしゃぶれよ

169 :愛と死の名無しさん:2007/11/16(金) 00:57:57
うちの近所でも一度カラスに襲われた女性がいて、近所だったのでうちの電話で救急車呼んだんだけど
多分、髪留めが狙われたんだと思う
頭は血まみれで額や耳をかまれて耳の一部が欠損してた
指輪を狙われたってことは、指か手の肉もっていかれたんじゃないかな…((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル

170 :愛と死の名無しさん:2007/11/16(金) 00:58:12
カラスはキラキラ光ってる物が好きだからね。

171 :愛と死の名無しさん:2007/11/16(金) 01:10:30
>とくに理系女は文系男に嫌われるよね

理由としては理系女は軽い、というのがある

172 :愛と死の名無しさん:2007/11/16(金) 01:11:49
理系女は軽いというより暗いのが多い
あとブサイクも多い
工学部にも稀に女がいたが、男が大勢いるのに一人も言い寄らないほどブサイクばっかりだったw

173 :愛と死の名無しさん:2007/11/16(金) 01:14:49
なにこのどうでもいいレスの応酬

174 :愛と死の名無しさん:2007/11/16(金) 01:19:11
2ch名物おチュプ様じゃね?
私にも言わせて私だけは言わせてこれだけは言わせて私は私が私の場合

175 :愛と死の名無しさん:2007/11/16(金) 01:22:49
なにこの僻みレスの嵐

176 :愛と死の名無しさん:2007/11/16(金) 01:36:13
チュプというより喪男系の臭いがする

177 :愛と死の名無しさん:2007/11/16(金) 02:36:27
>>153
周りにいた人は何やってたの?

178 :愛と死の名無しさん:2007/11/16(金) 07:13:39
うまく書けないが

友人の結婚式のこと。不幸よりちょっと可哀想程度だが

新郎がわの友人席に子供が居た。
同じくらいの親族の子供には食事有りで、その新郎友人子にはなし
不信に思っているうちに進む式
新郎友人の余興、友人子供とその親の歌と踊りだった
場は多少和んだがとても余興という雰囲気ではなく幼稚園の発表会のよう

あとで色々聞いたら(というか愚痴られ)
突然余興のために子連れで来るとか言われ新郎新婦も困ったらしい
んで何が不幸って子供は騒ぐしで
年の近い子みつけ「こっちにはご飯あるのに私無いの!?」とかギャーギャー言うから
年寄り親族はそれについてヒソヒソ
友人はあとで「言われたの当日三日前じゃ用意出来ないよー」って言ってた

179 :愛と死の名無しさん:2007/11/16(金) 07:31:51
いい大人なんだから、毅然と断れない方も悪い。
友人なんだし。

180 :愛と死の名無しさん:2007/11/16(金) 07:50:20
田舎の理系の一人暮らしの女に言い寄ったけど受け入れてもらえなかった男が紛れ込んでる気がする

181 :愛と死の名無しさん:2007/11/16(金) 08:53:47
三日前なら子供用の食事の追加くらい十分対応できると思うが、
よっぽど融通の利かない式場だったのだろうか。
そんな式場を選んでしまって不幸だったね。

182 :愛と死の名無しさん:2007/11/16(金) 09:17:27
新婦親族のおっさんが披露宴当日、孫の席に食事が出てこないことに驚いて
ビール運んできてくれたホールのお姉さんに
「何も無いのはかわいそうだからお子様ランチ一つ」
とオーダーしていた披露宴を見たことがあるぞ。
そこの式場ではちゃんとお子様ランチが出てきてた。
孫やその両親は特に何か騒いでもなかった。


ごめん、うちの父だ…。
なんというか…とにかくごめん。

183 :愛と死の名無しさん:2007/11/16(金) 09:26:07
用意できないと分かってるなら、子の親が頼むべきだよな。

184 :愛と死の名無しさん:2007/11/16(金) 09:31:30
>183
孫はまだ2歳に満たない子だったから新婦家の判断で出さなかったんだと思う。
両親(兄夫婦)は自分のを少し分け与えればと思ってたんだろうなと…。

結婚式に出ると色々勉強になるね。


185 :愛と死の名無しさん:2007/11/16(金) 09:35:54
余興の為に連れてくるのw
子供嫌いだったらツライなぁ…
つか用意出来る出来ない依然に三日前が有り得ない
もっと前から頼まれて準備してたんだろうし

186 :愛と死の名無しさん:2007/11/16(金) 09:45:45
余興をしてもらうんだったら、お子様ランチくらいは御礼の代わりに出してもいいのにね。
金銭的な面だけで言えば。
新郎と友人の間でどういうやり取りがあったのか不明なので、
どっちに問題があったのか分からないけど。

187 :愛と死の名無しさん:2007/11/16(金) 10:10:43
3日前なら席次表とかはともかく食事は用意出来るだろう
3時間前の間違えじゃないの?

188 :愛と死の名無しさん:2007/11/16(金) 10:27:12
用意できないではなく用意したくなかったんだろ。
きっぱり断れないなら用意しなきゃ結局新郎新婦側が
ヒソヒソの対象になっちまう。

189 :愛と死の名無しさん:2007/11/16(金) 10:30:04
でも「用意できない」を理由にして断わっても
親が「いいからいいから」と言って勝手に連れて
きたりする場合もあるならな。
そんな事情を知らない子供は「なんでご飯ないの?」って
騒ぐし親は用意しなかった方が悪いとばかりに子供に
言わせ放題or子供カワイソアピール。
結局ヒソヒソ対象にはなるな。

190 :178:2007/11/16(金) 10:39:44
後出しでごめん
その余興のために本人達も使わない予定だった
プロジェクターや照明も用意したそう
勿論新郎新婦二人が当日清算
友人だから偏って見方しちゃうのかもしれないけど
余興ってやるのって招待された人のみで賄うもんだと思ってたから
ちょっとびっくりした
でもやっぱり上で言われてるけど断れば良いよね

191 :愛と死の名無しさん:2007/11/16(金) 10:41:49
子供居るって結婚式経験者だろ
ちょっと気がきかなさすぎ
自分達の支度で大変なときに…

192 :愛と死の名無しさん:2007/11/16(金) 10:50:25
>当日三日前
当日なのか三日前なのかでかなり印象が変わるんだけど。

193 :愛と死の名無しさん:2007/11/16(金) 10:52:20
アタシたちの可愛い子供チャンを見てみて!ってことか。

194 :愛と死の名無しさん:2007/11/16(金) 11:08:57
ん?
その子連れ友人は、元々余興を頼まれてて、
三日前に突然子供も一緒に余興すると言い出し、
さらに当日になって、新郎新婦の承諾もなしにプロジェクターや照明を使ったの?
式場が出席者の言いなりになって勝手に用意するなんてありえないよね。
「余興して」と頼みっぱなしで、内容などは事前に打ち合わせしてなかったのかな。
費用や時間の都合もあるし、普通はちゃんと用意するものの話をつけてると思うんだけど。
新郎新婦、何か言われたら断れない性格なのかな。
その割には後から友人にグチグチ言ってるみたいだし。

勝手に子連れ宣言する友人、
ちゃんと断れない新郎、
3日前の人数変更に対応できない式場、
みんなグダグダだったのね〜、という印象。

195 :愛と死の名無しさん:2007/11/16(金) 11:35:41
>>194
本人達には「内容は秘密」って式場と照明なんかは手配してたって言ってたかな
細かいことは分からないので、予算の相談が有ったかは…

196 :愛と死の名無しさん:2007/11/16(金) 11:36:01
余興を頼んだのか、やりたいと申し出があったのかそれによりけりじゃね?>準備

197 :愛と死の名無しさん:2007/11/16(金) 12:08:48
費用の発生するものを、本人達に内緒で式場と余興する人が手配するのか。
やっぱりろくでもない式場を選んだことが一番の不幸だな。

198 :愛と死の名無しさん:2007/11/16(金) 12:13:21
招待客の言うままにフリードリンク以外のお酒を出して、
後で新郎新婦に請求して揉めたって話も聞いたことあるし、
勝手なことをする披露宴会場もあるんだろう。

199 :愛と死の名無しさん:2007/11/16(金) 12:43:40
178って友人じゃなくて、新郎か新婦本人じゃないの?
三日前なら食事の用意出来ただろう等の都合悪いレスは返事なしだね。

200 :愛と死の名無しさん:2007/11/16(金) 12:48:27
食事を用意しなかったのは、三日前に突然もうし出されてごり押しされたことへの
ささやかな意趣返しだったのかもね。


201 :愛と死の名無しさん:2007/11/16(金) 12:54:00
もし意趣返しだったとしても、招待客に食事も出さない新郎新婦ってことで、
自分達の評価も下がるよね。
実際、親族がヒソヒソ何か言ってたみたいだし。
そこまで頭悪くはないんじゃない?

202 :愛と死の名無しさん:2007/11/16(金) 12:55:15
>>199
えーそれはナイw
いちいち返しても良いけど私未婚だから
3日前なら会うとか言われても分からないし
本人じゃないから細かいことしらない…
ここで言われてるの見て「あー言ってたわ」って思いだして書いてるから
余計混乱させる結果になってたかな
ごめんなさい

203 :愛と死の名無しさん:2007/11/16(金) 13:02:53
ちょっと日本語が不自由な方のようですね。

204 :愛と死の名無しさん:2007/11/16(金) 13:30:23
子供に弁当作って持参すればいいのに。

205 :愛と死の名無しさん:2007/11/16(金) 13:30:48
まー三時間前でも食事が必要な年齢の子なら、
お子様ランチまでは無理だとしても、
何か用意するようプランナーに頼むかなふつう。
友人もアレだし類友なんだと思う。

206 :愛と死の名無しさん:2007/11/16(金) 13:32:03
新郎側友人の話だから、新婦友人なら分かんないこと多いだろう。
情報源も新婦の愚痴だし。

披露宴での不幸の原因=子供の食事がないことについては、
新郎新婦の自業自得って気がするな。
子供を静かにさせたいなら、口をふさぐ(えさを与える)に限るからなw

207 :愛と死の名無しさん:2007/11/16(金) 13:34:34
>>204
周りのみんながコース料理を食べてるのに、
テーブルの上に弁当広げて食べてるのはdqnだろ。

208 :愛と死の名無しさん:2007/11/16(金) 13:39:09
>>206
自分も披露宴の時、甥姪にいっぱいの駄菓子と塗り絵や折り紙用意したw

209 :愛と死の名無しさん:2007/11/16(金) 14:32:05
料理がいきなり用意出来るかどうかは、式場の規模や調理師の質によるけどね。

余程頭の固い調理師だったら別だけど、お子様ランチぐらい、大抵はあり合わせで出来る。
むしろその手の「突発的な課題」を楽しむ人もいる。

210 :愛と死の名無しさん:2007/11/16(金) 14:49:15
プロジェクターが用意できるのに用事の食事が用意できない式場?

211 :愛と死の名無しさん:2007/11/16(金) 15:01:25
用意出来る出来ないの前に
子供とはいえ招待してない人を呼び席を作れ
なんてずうずうしいにも程がある
「祝って貰ってるんだから」「祝ってやってるんだから」とか考えるの?
余興てそこまでしてやるものなのか
余興やるの嫌なら断れば良いのに。

つか余興てグループとかで「なんかよろしく」って普通頼むよな
この親だけに頼んだんだろうか?
独りでどうしようと悩み子連れ参加?
自分なら有り難くない

212 :愛と死の名無しさん:2007/11/16(金) 15:03:07
子連れだけじゃないか
新婦新郎も断れば良かったんだ

213 :愛と死の名無しさん:2007/11/16(金) 15:19:34
余興のメインがわが子の飛び入りだったんじゃないの?
実際お遊戯会って書いてあるし。
事前に知らせると断られるかもしれないから秘密だったのかと推測。

214 :愛と死の名無しさん:2007/11/16(金) 15:44:46
三日前に言われるが断る(余興もその時点での新郎友人側からの申し出)も
新郎友人が当日強行突破で連れて来たって事じゃね?

215 :愛と死の名無しさん:2007/11/16(金) 15:49:43
>>206
>子供を静かにさせたいなら、口をふさぐ(えさを与える)に限るからなw

子どもを育てたことのない新郎新婦には、そういうのがわからなかった
んだろうな。
3日前に突然「子どもも連れてくよ。食事が用意できない?あー平気平気、
俺たちのを分けてやるから」とか何とか言われて、
そういうもんかと思って受け入れちゃったのかも。

216 :愛と死の名無しさん:2007/11/16(金) 15:55:57
若かったらありそうだ↑
私も分からないことだらけだったしなぁ


「俺たち」で思った
両親とも参加だったのかな…
片方なら面倒見にくるものだとも思うし
でも両親とも招待なら招待するときに
「子供どうする?」と先に気遣う気がする

謎が多いねーw

217 :愛と死の名無しさん:2007/11/16(金) 16:26:56
じゃあ、新郎友人だから父娘での参加だったのかな?
>>178の書き方だと娘みたいだよね。

>>215
「食事が用意できない?あー平気平気」
→「人数変更は1週間前まで?あー平気平気。椅子だけ用意してくれれば
良いから。食事は俺のを〜」もありそう。

218 :愛と死の名無しさん:2007/11/16(金) 16:55:13
>>214
強行突破でつれてきたなら、プロジェクターや照明は準備できないと思うが

219 :愛と死の名無しさん:2007/11/16(金) 17:05:47
こういうのって式の前でも後でも
喧嘩になるんだよなw

220 :愛と死の名無しさん:2007/11/16(金) 17:28:06
>>218 >>195

221 :愛と死の名無しさん:2007/11/16(金) 17:37:32
>>195
値段の相談もなにも、借りるのは「新郎新婦」なんだから
当然、証明とプロジェクター借りる場合は、新郎新婦に確認がいく
確認もせずに「新郎の友達です」なんて言っただけで勝手に貸し出すなんてあり得んぞ

222 :コピペ:2007/11/16(金) 17:48:10
>>178 と似たような話のコピペ。


【常識?】義実家おかしくない?7【非常識?】
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/live/1193402521/l50

218 名前:名無しさん@HOME 投稿日:2007/11/15(木) 23:36:38 O
義兄が友人の結婚式の余興に子供を出すんだとか言って張り切ってたんだけど…どうなの
話を聞けば
余興に出すためにわざわざ子供用の席まで用意させたとか
友人結婚式おさらい会扱い?
子供用の食事代だって高いだろうに…
席次表書き直しになったりしたのかと思うと友人がちょっと気の毒
なぜ誰も止めないのか不思議なんだけど
あまり仲良く無い友人なのかな

223 :愛と死の名無しさん:2007/11/16(金) 17:56:34
こういうのはよくある話なの?

224 :愛と死の名無しさん:2007/11/16(金) 18:00:12
ネット上では良くみるけど、リアルでは聞いたことない。

225 :愛と死の名無しさん:2007/11/16(金) 18:25:17
子供の性別って父親の精子で決まるんよね?

226 :愛と死の名無しさん:2007/11/16(金) 18:58:03
うん

227 :愛と死の名無しさん:2007/11/16(金) 19:02:15
もともとは招待していない人を連れて来るのは迷惑だと思う。

何も子どもに限ったことではなく大人でもそうだ。
彼氏や彼女を連れて行きたいんだけどと言われても迷惑な気がする。

228 :愛と死の名無しさん:2007/11/16(金) 20:29:37
グループで記念撮影とかして数年後に見直すと
すでに別れているカップルが写ったりしているよね

229 :愛と死の名無しさん:2007/11/16(金) 21:41:29
全く呼んでもいない子連れって迷惑以外の何物でもない。
自分の結婚式の際、事前に日程を連絡して「来ていただけるのでしたら招待状送らせてください」
と確認を取ってから発送した。子持ちには「子供はどうする?」と確認。
ある一人の友人は2人の子持ち。電話で「子供はどうする?」と確認すると「絶対一人がいい」
と言うので、単体で招待状を発送。その後、返信がないので電話すると「子を預かって
くれる人がいない。土曜じゃなく、日曜にやってくれれば預かってもらえて参加できるのに、
何故日曜じゃないのか!」と言う。
「下の子だけなら預かってもらえるかもしれないから、上の子を連れていく。」と言うので
出席自体を丁重にお断りさせていただいた。どうせ呼んでも「うちの子御披露目会」にされただろうし
躾もできてないDQガキ連れて来られても、他の招待客の迷惑になるのはわかっていたので。
余程親しい友人の子供以外は呼ばなくていいと思う。夫婦で招待するならともかく。

230 :愛と死の名無しさん:2007/11/16(金) 21:44:30
子連れ参加スレを開いたかと思ったよw

231 :愛と死の名無しさん:2007/11/16(金) 22:02:53
ゴメ、該当スレあったんだ…スレ汚しスマソ
逝ってくる

232 :愛と死の名無しさん:2007/11/16(金) 22:39:23
>231
続きを期待しているからね。


【ドッチモ】結婚式の子連れ参加について20【ドッチ】
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1194928845/l50

233 :愛と死の名無しさん:2007/11/17(土) 01:43:30
先月旦那が参加してきた結婚式が凄かったらしい。

旦那の仕事仲間(フリーの技術者とクライアントの関係みたいの)結婚式。
まず、新婦側は親族のみ。なんで?と思って顔見知りの出席者に聞いたら、
「新婦友人がいないことは聞いちゃダメ」らしい。
私も実は誘われていたのですが、妊娠していたのでお断りしたため、女性客は夫婦でご参加の年配者だけの式に。
しかし、これが後々吉と出る事に…

式が無事開始したものの、なぜかずーっと歓談の時間。
プロジェクターには、先日ヨーロッパのどこそこで行われた二人だけの結婚式の模様のDVDが延々とながされ、
特にコレといったあれこれも無く全員着席で食事をする事なんと1時間。
新郎側の友人の出席者は一つのテーブルに固められてて、
旦那と同じ仕事仲間が三人と、
後は地元の友達だという伊達ワルな感じの茶髪の男性が5人。
こいつらがあまりに暇なのも手伝って飲んで騒ぎまくり。
新郎の両親だけならまだしも、新婦側の親族にも無理やりお酌してイッキを強要。、
挙句の果てにウェイトレスの女性をナンパ・抱きつく・スカートめくる・乳を揉む。
あっという間あちこちでDQNなイッキコールと女性の悲鳴が飛び交う修羅場に…
(女性客がいなくてよかったというのはこういうことです)

一時間たちやっと余興のカラオケが始まったものの、ここでもDQN大暴れ。
旦那を含む同席の初対面のお客さんを「おめぇーらも歌えッ」と無理やり羽交い絞めで引っ張り出して、
全員で無理やり純恋歌熱唱。ついでになぜかアゲ♂アゲ♂EVERY☆騎士も熱唱。踊りつき。
その後お約束の親族演歌大会が始まると暇になったのかまた飲んで騒いでナンパして。

最後の新郎父からの皆さんへのご挨拶の際には、一人グロッキーになって新郎父の足下に転がってたので、
写らないように写真を撮るのが大変だったそうです。
そしてその後、深々と頭を下げている新郎父の目の前で寝ゲロったらしい。

この間、新郎側はともかく、都会のそれなりにエリート家系の新婦親族はずーっと困惑しっぱなし、
新婦はまったく笑わず無言だったそうです…

234 :愛と死の名無しさん:2007/11/17(土) 01:54:30
新婦、なんでそんな男と結婚したんだろう

235 :愛と死の名無しさん:2007/11/17(土) 01:58:26
新婦友人不在の理由も気になる

236 :愛と死の名無しさん:2007/11/17(土) 02:23:30
かわいそすぐる…

237 :愛と死の名無しさん:2007/11/17(土) 02:23:47
新婦友人と新郎友人の間に既にトラブルがあって、同席させられないとか?

238 :愛と死の名無しさん:2007/11/17(土) 02:26:46
>>235
地元友と女性客を同席させないためかな?
地元友は誘わないと後々煩そうだから、そちらを招待→新婦友人(恐らく女性が多いだろうから)を招かない と。
だったら披露宴無しのがよかったろうね、新婦にとっては。
2人だけで式は挙げたんだし。

239 :愛と死の名無しさん:2007/11/17(土) 02:45:35
>>233です。

すいません、後出しになっちゃいましたが…
DQNと新郎は家か近所で、小中が同じなのと親同士が交流がある以外は特に親しくないらしいです。
新郎地元では近所の人を披露宴に呼ぶ習慣があるから…らしいのですが、
他の人から聞いた話によると、、近所の人が「新婦友人を嫁候補に!」とゴリ押ししたらしい。
新婦友人が来なかった理由は面識が無いので不明ですが、席も無かったし最初から招待してなかったみたい。

新郎は何度かお会いしたけど、真面目で大人しい人。
彼女には結婚+海外二人だけの挙式+披露宴+安定した職種への転職を迫られ、
両親と親族には地元でのおひろめを迫られ、
(殆ど住所不定状態で日本中飛び回る仕事だったので、安定した会社員に転職)
近所の人には式出席を迫られ、全て受け入れたその結果がコレ。

みんなに式が台無しだの、若い女がいないだの、お前の友達は品が無いだの責められまくり、
仕事仲間には迷惑をかけ仕事がやりにくくなり、
本人相当疲れ果ててるらしいです…

当然ながら、お嫁さんとの新婚生活は喧嘩の連続らしいです。
なんというか…お疲れ様としか、いいようがありません。
当時妊娠初期だったのですが、勘違いしたDQNに抱きつかれて転倒したり、無理やり飲酒させられたりしたら…と思うと、
私が更に不幸な式にしてしまう可能性があったので、本当参加しなくてよかったです。

240 :愛と死の名無しさん:2007/11/17(土) 03:01:39
もしかして新婦もちょっとイタタタな人なのか?

241 :愛と死の名無しさん:2007/11/17(土) 03:01:53
>>239
新婦も性格悪そうだなー。案外お似合いの夫婦かもね。
実は新婦の性格のせいで友達いないだけなんじゃない?

242 :愛と死の名無しさん:2007/11/17(土) 03:14:15
私は新婦さんにはまったく面識が無いのでなんとも…
新郎さんは何度かお会いしたけど、物静かな普通の人だと思います。
「式そのもの」はとっても幸せいっぱいの素敵な挙式だったらしいので、
(ゆえに、プロジェクターに映し出される幸せそうな風景と、現実の修羅場の格差が凄かったらしいですが)
いい思い出だけを胸にお二人が幸せに暮らされる事を祈るばかりです。

243 :愛と死の名無しさん:2007/11/17(土) 03:21:31
お似合いじゃなく新郎が不幸だわ

244 :愛と死の名無しさん:2007/11/17(土) 03:36:03
でも若い女がいないのは他の招待客にとってはどうでもいい話では?
客をホステス扱いする気マンマンだったってことか?

新婦の友人がいなかったのは、本当に友達がいないのか、新郎友人にはあわせたくない
と思って呼ばなかったかのどっちかだろうな
でもとりあえず、転職までさせられた新郎が不幸なのは間違いなさそう

245 :愛と死の名無しさん:2007/11/17(土) 05:25:08
田舎の膿家っぽいな

246 :愛と死の名無しさん:2007/11/17(土) 06:23:48
>>244
させられたっておかしくないかなぁ
239は伝聞で書いてるんだし、大げさに「迫られ」ってかいてる可能性もあるんでは?

247 :愛と死の名無しさん:2007/11/17(土) 07:24:28
旦那さん乙。
転職してなけりゃ新郎側にマトモな出席者は誰一人いない
ということになったので、それは良かったんじゃないか?
これは全て受け入れた結果というより全て受け入れるような
新郎の主体性の無さが不幸の原因だと思う。
新婦と喧嘩してるということは本音を言えるということなので
案外、結婚自体は不幸ではないかもね。

248 :愛と死の名無しさん:2007/11/17(土) 07:53:29
余興がないことは、別に不幸でもイタくもないと思うんだが。

249 :愛と死の名無しさん:2007/11/17(土) 09:58:49
招待客の中にDQNがいた、ってだけの話じゃね?

250 :愛と死の名無しさん:2007/11/17(土) 13:20:49
>>248
余興のせいで不幸になったりサムくなったりすることもあるしな

251 :愛と死の名無しさん:2007/11/17(土) 15:39:23
10年くらい前だったと思うけど、親戚のお兄さんの結婚披露宴の最中に新郎弟(当時中学生)が
「ねーセックスしたの?」
「新婦さん気持ちよかった?アハア〜ンアンアン」
「おっぱいちっちゃいね。何カップ?B?C?Fくらいないとダメだよ」
とか言いまくってたことがあった。
その後その一家は親類縁者みんなからCOされたみたいなので、
DQN弟がどうなったのかは知らない。

252 :愛と死の名無しさん:2007/11/17(土) 15:48:51
好きだったお兄さんが結婚するのが妬ましかったんだな

253 :愛と死の名無しさん:2007/11/17(土) 16:01:20
>>56みたいだな。
小学生のガキの行動なら分からんでもないが
中学生なら物の分別くらい付いてる年じゃないのかw

254 :愛と死の名無しさん:2007/11/17(土) 16:18:48
アッー

255 :愛と死の名無しさん:2007/11/17(土) 16:38:00
言い方悪いけど、ちょっとお頭の弱い子だったんじゃね?

256 :愛と死の名無しさん:2007/11/17(土) 17:11:14
本人は面白いつもりだったんだろうか

257 :愛と死の名無しさん:2007/11/17(土) 17:45:26
小学生の頃の男子はウンコ・チンコで爆笑するじゃん。
それが中学生になってセックスに進化?して
中学校でみんな爆笑してたから、ここでもウケるはず
と思って言ったんじゃない?とエスパーしてみる

258 :愛と死の名無しさん:2007/11/17(土) 18:58:28
とい〜うか、親がつまみ出さない時点で親族からCOされて当然だ。



259 :愛と死の名無しさん:2007/11/17(土) 19:28:15
エスパーってどの板の用語?

260 :愛と死の名無しさん:2007/11/17(土) 19:31:43
育児板かと

261 :愛と死の名無しさん:2007/11/17(土) 19:39:14
>>260
おお、thxです
最近よく見るからどこかと思った

262 :愛と死の名無しさん:2007/11/17(土) 19:41:45
エスパーおマミ

263 :愛と死の名無しさん:2007/11/17(土) 20:33:26
中学にもなって場の空気が読めないのは池沼
友人間で下品な言葉を言い合うのとは次元が違う

264 :愛と死の名無しさん:2007/11/17(土) 22:21:21
エスパーって何か古くさい言葉だよなあ。
35歳以上御用達みたいな。
オバハンとかオッサンが昔を懐かしんで使う感じ。

265 :愛と死の名無しさん:2007/11/17(土) 22:44:54
>>264
え?エスパーなんて言葉はやったことあったっけ?
育児板は見ないから、エスパーってここくらいでしか見ないけど

266 :愛と死の名無しさん:2007/11/17(土) 22:47:24
家庭板でもよく見るよ。
育児板発祥とは知らなかったな。

267 :愛と死の名無しさん:2007/11/17(土) 22:47:27
またまたぁ。
若いフリしちゃってこのこの〜。

268 :愛と死の名無しさん:2007/11/17(土) 23:04:28
古い言葉ではあるけど2ちゃん発祥って訳じゃないよ

269 :愛と死の名無しさん:2007/11/17(土) 23:28:30
エスパー魔美っていつの作品だっけ?

270 :愛と死の名無しさん:2007/11/17(土) 23:32:08
育児と冠婚と両方見るが、
「エスパー」はここの方が先だったよ。
どっちかって言うと、
両方見てる人が育児に投下して向こうでも使われるようになった、
みたいに見える。

271 :愛と死の名無しさん:2007/11/17(土) 23:54:51
つーか生活板でも普通に見る。

272 :愛と死の名無しさん:2007/11/18(日) 00:03:13
同人板でも見る

273 :愛と死の名無しさん:2007/11/18(日) 00:12:59
自作板にはスレタイ月もあるよ

自作PC初心者にエスパーレスするスレ 71台目
ttp://pc11.2ch.net/test/read.cgi/jisaku/1194793785/

274 :愛と死の名無しさん:2007/11/18(日) 00:18:15
「エスパー」は今や板方言でもなんでもない、てことでFA

275 :愛と死の名無しさん:2007/11/18(日) 01:26:19
昔出席した結婚式。新婦・新郎ともに中学の同級生。
元メイクアップアーティストという新郎姉が新婦のメイクをするというので、
大丈夫なんかいなと思っていたが(新郎姉は地元では有名なブラコンで、
新婦のことを大変嫌っていた。しかし新婦は立場的に断れなかったらしい)、
当日新婦の顔を見るとなかなか綺麗だったので、さすがにこんな場では
嫌がらせもできなかったんだなとひと安心していた。
ところが。はじめのほうで恩師がスピーチをしたんだけど、これが感動的で
みんな目頭を熱くするような内容だった。新婦も当然ウルウル状態だろう…
と目をやってビックリ。
アイシャドウが涙で溶けて流れまくり。目頭のほうから頬に向けて流れて、
老けたゴルゴ13みたいになってた!
ざわつく会場、新婦を見て絶句する恩師、慌てる司会&新郎&新婦両親。
新婦本人は「え?何?」みたいな感じ。
ホテルの人がそっと(といってもバレバレだけど)新婦を連れ出し、
しばらくして戻ったときはメイクは直っていたけど、表情は…。
その間ずっと新郎姉は澄ました顔で座っていた。
結局二人の結婚生活は三年もたなかった。新郎姉が毎日新居に押しかけ、
しょっちゅう泊まっていて夫婦生活もままならなかったそうだ。

276 :愛と死の名無しさん:2007/11/18(日) 01:46:14
>>275
それは新郎にもエネミー臭がぷんぷんするな。

277 :愛と死の名無しさん:2007/11/18(日) 01:49:32
>>276

>>1
> 特定の板(鬼女板、家庭板、育児板)の専門用語を
> 冠婚葬祭板で使うと超嫌われますので注意
> 例
> トメ、ウトメ、エネ等
> もにょる

278 :愛と死の名無しさん:2007/11/18(日) 01:58:06
テンプレの「エネ」って、エネミーのことだったんだ。知らんかったよ。
エネミーは特定板の専門用語とは違うんでない? >277

279 :愛と死の名無しさん:2007/11/18(日) 02:25:44
>>278
いや普通に板用語だろ。
いきなり「エネミー臭」とか言われてもこっちにゃ何のことかさっぱりわからん。
なんでわざわざ英語読みしてんの?って

280 :愛と死の名無しさん:2007/11/18(日) 02:42:13
>>278
バカは市ね

281 :愛と死の名無しさん:2007/11/18(日) 02:42:36
>>280
^^;

282 :愛と死の名無しさん:2007/11/18(日) 03:50:41
プチプチだけど。
周囲の反対を押し切って結婚した新郎新婦
新郎が最初からややDQNで、その為新婦両親はもとより
新郎親族も「新婦が絶対苦労する」と反対していた。
新婦も新郎DQNぶりはよーくわかっていたはずだが
何故か新婦の方が結婚を熱望しており、結局強引に結婚。
式当日、最後まで反対していた新婦母は終始硬い表情。
まあそれは仕方が無い。
しかし結婚を熱望したはずの新婦の表情が終始硬かった。
緊張でガチガチっていうんじゃなくて「ちっとも嬉しくない」って顔。
だんだんこちらも「・・・??」と不思議に思えるほど。
結局、最後まで笑顔は皆無でした。

で、つい先日。この夫婦離婚しました。

283 :愛と死の名無しさん:2007/11/18(日) 07:04:50
わかってて結婚して失敗。
具体的に何があったのかわからないけど自業自得。

284 :愛と死の名無しさん:2007/11/18(日) 09:01:50
>>273
PC一般板にもあるね
【エスパー】超初心者の質問に答えるスレ552【マジレス】
http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/pc/1195264329/l50

285 :愛と死の名無しさん:2007/11/18(日) 10:58:45
不幸な結婚式そのものではないけど、こういう流れで、不幸結婚式
が生まれるんだなぁ、と思った話。

職場の同僚と雑談してて聞いたんだけど、今度、彼女の妹が結婚するそうだ。
余興を頼まれた友人たちは「サプライズ」にこだわっていて、本人たちに伝えた余興内容と
全く違うものを準備している。
さらに予定には無い
「2人の出会いから結婚までを友人たちが小芝居で再現したビデオ」
「双方の両親、兄弟からの感動的なメッセージ」
を、勝手に新郎新婦の家族に連絡を取って用意している。
延びる時間は15分程度だから問題ない、と、余興担当者は家族に説明して強力を求めたらしい。

私の同僚も固く口止めされていて、新郎新婦には黙っているらしい。(双方の両親も)
同僚は、たのしそうねー、と笑っていたけど、これで本番に他のトラブルがあったり
家庭内に不和があったりしたら不幸結婚式になるんだな、と納得した。

286 :愛と死の名無しさん:2007/11/18(日) 11:09:11
姉の結婚式での事

新郎新婦、どちらも似合いの二人
周りにも祝福され、めでたく結婚する事に

そして式当日。
多少新郎友人の悪ノリも遭ったけど、式は普通に進行
無事終わりかけた頃、何と新婦の祖母が倒れた
体調良くなかったのに、孫の晴れ姿が見たいあまりに無理したらしい
すぐ病院に運ばれたが、祖母はそのまま亡くなった
新郎新婦はすぐに新婚旅行をキャンセル
祖母の葬儀に出席することにした
特に新婦は祖母に可愛がられていたため、口も聞けないほど
一番幸せな日に大変なことになったと落ち込む一同
そこへとんでもない知らせが来た

新婚旅行先に大津波が来て現地は壊滅状態
もし予定通りに現地に着いていたら、
新郎新婦は丁度津波の真っ最中にその場に居たはず
式は不幸だったけど、お陰で新郎新婦の人生は不幸にならずに済んだ

287 :愛と死の名無しさん:2007/11/18(日) 11:19:54
>>286

(ある意味)おばあちゃんが助けてくれたんだね。

なんかことわざ通りだなー。

288 :愛と死の名無しさん:2007/11/18(日) 11:35:38
おばぁちゃん・・・
目から汁が・゚・(つД`)・゚・

289 :愛と死の名無しさん:2007/11/18(日) 11:40:27
最後に孫の晴れ姿を見て、命も救うことが出来て
おばあちゃんは幸せだったろうね
泣ける

290 :愛と死の名無しさん:2007/11/18(日) 12:24:56
孫の結婚式で倒れて死ぬなんて迷惑なはなしだね
津波云々は結果論だし、偶然旅行予定地が災害にあったおかげで美談扱いしてもらえてるわけでしょ?
津波が来なければ「体調のことも考えられず孫の人生に汚点を残したお婆様」だよ
津波のせいで大勢が亡くなったのに、それを「美談」のネタにするなんて不謹慎

291 :愛と死の名無しさん:2007/11/18(日) 12:30:47
禿同。津波で喜ぶなんて流石はDQ婆の孫で自己中だな。
式が不幸だとか旅行に出かけなくて良かったとか考える余裕があるなら。
おばあさんと被災者の方々の冥福を祈ればいいのに。

292 :愛と死の名無しさん:2007/11/18(日) 12:43:58
( ´_ゝ`)

293 :愛と死の名無しさん:2007/11/18(日) 12:44:49
おばあちゃん・・・。・゚・(ノД`)・゚・。
モニターが涙で見えませんよ

294 :愛と死の名無しさん:2007/11/18(日) 12:47:50
やれやれ ここまであからさまだとな

295 :愛と死の名無しさん:2007/11/18(日) 13:09:41
身内の死んだ話を2に書き込む神経が信じられないのだが。
これネタだろ?

296 :愛と死の名無しさん:2007/11/18(日) 13:14:35
 ______
,/;;;;;;;;;;;;;;;/::::::|
|:::| ::::::|| ::i :::│     ∧_∧
ヽ ;;;;;;;;;;;:::ヽ │    (・ω・  ) はいはいわろすわろす
 ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄|    O目⊂ )
____|__|   (_(_⊃
                        / ̄ ̄ ̄ ̄/
                     __ /  NEC  /
                     \/____/


297 :愛と死の名無しさん:2007/11/18(日) 13:15:06
私だけ不幸な結婚式。

といっても、参加していないんだけど。
私は新郎側の親戚なんだが、新婦側の親戚にヒキニートがいるために
両家の出席者のバランスを取るため、新郎・新婦ともに年頃の親戚は皆、呼ばれないことに。
(新婦側がヒキニートを呼びたくないがためにそういう流れになった、申し訳ない、と謝罪をもらって知った)

小さい頃からお世話になったにーちゃんだから、お祝いにいきたかったよ…

298 :愛と死の名無しさん:2007/11/18(日) 13:52:09
別に式に行かなくても祝えるんじゃないの?

299 :愛と死の名無しさん:2007/11/18(日) 14:03:53
私の友人だけ不幸な結婚式。

小中学校のときの同級生同士が去年結婚した。
地元で式を挙げて、家族と同級生(田舎なので30人くらい)だけが呼ばれた。
私は仕事の都合がつかないので参加できなかったが。
ただ、後になって、旧友Aだけが呼ばれていなかったことが分かった。
新婦は昔からAとはさほど親しくなかったが、どうやら一方的に嫌っていたらしく、
それで呼びたくなかったそうだ。
式の最中も、友人たちと談笑しながらしきりに
「Aっていたじゃん?ほんとウザかったよね」
「子供が生まれたら、Aみたいに教師に媚びるKYには絶対にならないよう育てる」
などと言っていたらしい。
忘年会(新婦、Aは欠席)で、新郎本人含める参加者たちからいろいろ暴露された。
新郎としては、同級生を呼ぶならできるだけ全員を招待するべきだと思っていたそうだが、
女性客の招待を新婦にまかせた結果Aには結婚の連絡すらいかなかったとか、
新婦はすぐにヒステリーを起こして手がつけられなる性格だから
式でAの陰口を言いまくる新婦を誰も止められなかったとか。
Aが嫌われる理由も新婦の親友から聞いたが、Aにはまったく罪がない私怨だったので割愛。
式当日の不参加者はAを除けば私だけだったということで、新婦は今度は私を嫌いつつあるそうだ。
「晴れの日に祝ってくれないなんて!私を友達だと思っていないに違いない」
「自分が未婚だからって私に嫉妬してる!嫉妬のあまり旦那様をたぶらかしにきたらどうしよう」
とのこと。
まさかここまで馬鹿だったとは。私の式には絶対に呼ばん。

A本人が実情を知らず
「身内だけの挙式だったんだね、おめでとう」
程度にしか思っていないのがせめてもの幸い。

300 :愛と死の名無しさん:2007/11/18(日) 14:12:30
類は友を呼ぶという言葉がありましてね
つまりそのDQN女と昔友達だったあなたもそれなりのDQNであるわけでして

301 :愛と死の名無しさん:2007/11/18(日) 14:15:39
そんな事でうまいことを言ってる気になってるのか。

302 :愛と死の名無しさん:2007/11/18(日) 14:17:52
被害妄想が強くすぐにつるみたがる頭の悪い子が、
良い意味のマイペースで頭の良い子を一方的に嫌いまくる話はよくある。

バカは放っとき。

303 :愛と死の名無しさん:2007/11/18(日) 14:26:51
>>299
>A本人が実情を知らず
>「身内だけの挙式だったんだね、おめでとう」
>程度にしか思っていないのがせめてもの幸い
ここがちょっと気になる。
なんでAさんは、身内だけの挙式だと考えたんだろう。
あなたに聞いてもAさんの頭の中なんて分からないかもしれないけど、妄想癖が激しいから嫌われてたのかな、と思って。
あと、新婦それだけ性格悪いのによく結婚できたね・・・友達がいるということすら信じられない。

304 :愛と死の名無しさん:2007/11/18(日) 14:29:34
Aが嫌われてた理由ちょっと気になるかも・・・kwskおながいできますか?

305 :愛と死の名無しさん:2007/11/18(日) 14:41:45
>>300
田舎でクラス替えもできないような小規模の小中学校の同級生ってだけだろ?
299とAは旧友、新婦とは同級生であるが友人ではない

306 :299:2007/11/18(日) 14:53:16
>303
新婦は地元のDQN高校を卒業してから結婚するまで、コンビニ(これも同級生宅)のアルバイト店員だったので、
式に呼ぶような上司や恩師がいないことは周知の事実でした。
新婦はモデル並みの美人でスイーツ(笑)脳の、いわゆる「女の子」です。
新郎は面食いで、若干学歴にコンプレックスがあるようなので、高卒美人の嫁を手に入れられて喜んでいます。

>304
Aは知的でシビアでマイペースで、素直シュールな皮肉屋です。
スイーツ(笑)の対極に存在するような子なので、そもそも仲良くなりようがないというか・・・。
「Aのやつ教員と仲いいよね。媚びててウザー。個性ないのかよww」的な、意味不明な理由でした。

307 :愛と死の名無しさん:2007/11/18(日) 15:10:20
素直で皮肉屋ってのはないんじゃないか?
天然だけど本質的に頭が良いので嘘誤魔化しを飛び越えて
矛盾点を突いてしまうのではないかと想像する。

しかしAは真実を知ってもたいして気にしないような。
一番不幸なのは低学歴の自分をフォローしてくれる能力もなく
やがて容色も衰える新婦と結婚した新郎だと思う。

308 :愛と死の名無しさん:2007/11/18(日) 15:11:03
あー、Aが嫌われてた理由分かった。
そりゃ普通にウザいわ。そんな女にどうやって絡めっていうんだよ・・・

309 :愛と死の名無しさん:2007/11/18(日) 15:45:13
スイーツ(笑)

310 :愛と死の名無しさん:2007/11/18(日) 15:52:00
もしかすると、Aのほうが一般的な常識人というような気もしないではない。

311 :愛と死の名無しさん:2007/11/18(日) 15:59:17
美人だがヒステリーで人の悪口大好きな、頭の悪いDQN
職歴はコンビニ店員のみ



不良債権まっしぐらだな

312 :愛と死の名無しさん:2007/11/18(日) 15:59:45
>>306
知的・シビア・シュール・マイペースはいいとして、素直で皮肉屋って???
人の言うことは聞くし、ひねくれてもないし曲解もしないけど、皮肉は言うの?
想像つかん・・・

313 :愛と死の名無しさん:2007/11/18(日) 16:11:57
素直で皮肉屋ってーと麻生太郎が浮かぶなw

314 :愛と死の名無しさん:2007/11/18(日) 16:13:40
同人板のノリだな。>素直シュールとか
あのへんの住人にはそういうタイプが好まれる。
自分含めw
>知的でクール、皮肉屋、とか
裏を返せば、頭はいいけどまともな人付き合いが出来ない人、という場合もある。

スイーツ(笑)脳よりましだけどなー
まあ、実在する人物かどうかもわからん。

315 :愛と死の名無しさん:2007/11/18(日) 16:17:48
それも意味がわからんが、そんな性格ブスの
結婚式にほとんど出席って?
初めての結婚式で、周りが珍しがって出席したん
だろうか。

316 :愛と死の名無しさん:2007/11/18(日) 16:21:06
結婚式なんて、仕事とか用事が無い限り欠席するのが難しいだろ。
嫌な奴でも、礼儀として出席するのがまともな人じゃね?
特に田舎で、人間関係が濃いとちょっとごまかして欠席、というのは
大変難しい。

317 :愛と死の名無しさん:2007/11/18(日) 16:21:17
田舎の恐ろしさ知らんのか。

318 :愛と死の名無しさん:2007/11/18(日) 16:22:22
>>314
おそらくAは>>299の想像した理想の自分像wなのではないかとww
メアリスーキモスwwwww

319 :愛と死の名無しさん:2007/11/18(日) 16:23:55
>315
土日祝日に地元で開かれたらよっぽどのことじゃないと断れないと思うぞ
しかも田舎だしな

320 :愛と死の名無しさん:2007/11/18(日) 16:25:27
>315
性格ブスでもスイーツ(笑)さんたちは友達が多いからな
新郎も同級生らしいから新郎のために出たってひともいるんじゃね?

321 :愛と死の名無しさん:2007/11/18(日) 18:12:17
スイーツ(笑)脳たちが暴れてると聞いて飛んでいました

322 :愛と死の名無しさん:2007/11/18(日) 19:28:17
普通に呼ばれたから行くって感じで習慣化しているのでは
親戚の結婚式みたいなもん?

323 :愛と死の名無しさん:2007/11/18(日) 19:28:53
よかったー。そんな田舎に縁がなくて!


324 :愛と死の名無しさん:2007/11/18(日) 19:51:21
やっぱり田舎って習慣も住人もイタいんだねw
>>299同族嫌悪メアリースー乙ww

325 :愛と死の名無しさん:2007/11/18(日) 19:57:49
Aが叩かれる意味がわからん

326 :愛と死の名無しさん:2007/11/18(日) 20:00:49
Aは叩かれてないと思うが・・・
クールで天然で皮肉屋、なんて人間が実在しうるのか?
と疑われているだけで。

もし、実在したら、DQNと縁が出来なかった、不幸な結婚式とは関係ない
幸せな人がいるだけだ。

327 :愛と死の名無しさん:2007/11/18(日) 21:57:04
Aの実際の性格がどんなのかが今一つわからない以上、なんとも言えないな。とりあえず
新婦がAを嫌ってるというのと、黙ってりゃいいものを結婚式という舞台で悪口をベラベラ
しゃべってたということは事実か。

328 :愛と死の名無しさん:2007/11/18(日) 22:24:02
>>326
あまり多くない性格だろうが、いることにはいる。
俺の幼なじみに、まさしくクール・皮肉屋・天然としか表現できない女いるし。
基本的にニヒルな厭世家で無闇に反発しないんだが、ふとしたときにすごいボケをかまして、
自分がボケてしまったことへの対処もまた淡々としているから傍目にはシュールに見える。
>>299の言っている素直シュールってのはそういうことなんじゃないか?
あとな、>>299はクールとも天然とも言ってないぞ。ちゃんと読め。

329 :愛と死の名無しさん:2007/11/18(日) 22:29:01
これは299乙?

330 :愛と死の名無しさん:2007/11/18(日) 22:45:11
なにもかもフェイクだったら良いのに

331 :愛と死の名無しさん:2007/11/18(日) 22:46:53
>328
>306
>知的でシビアでマイペースで、素直シュールな皮肉屋

コレだけ萌えキャラ的属性羅列されたらそら混乱するやつも出るわw

332 :愛と死の名無しさん:2007/11/18(日) 22:57:06
>知的でシビアでマイペースで、素直シュールな皮肉屋
好き嫌いの分かれそうなキャラだな。


333 :愛と死の名無しさん:2007/11/18(日) 22:59:22
まとめると、暴言を吐くマイルール女ってこと?

334 :愛と死の名無しさん:2007/11/18(日) 23:05:12
そんなDQNを知的と形容するのは無理があるから、やはりメアリースーなんだろう

335 :愛と死の名無しさん:2007/11/18(日) 23:07:25
暴言と皮肉はちと違わんか?

336 :愛と死の名無しさん:2007/11/18(日) 23:14:00
だって素直にシュールな皮肉を言っちゃうんだぜ?

337 :愛と死の名無しさん:2007/11/18(日) 23:16:50
Aはクソ田舎なんて捨てて楽しくやってる気がする。

338 :愛と死の名無しさん:2007/11/18(日) 23:23:27
なんでAが悪く言われてるんだろう
性格の説明が難解だっただけで、被害者であることに変わりはないのに

339 :愛と死の名無しさん:2007/11/18(日) 23:29:42
>>338
難解な性格だからじゃない?
そもそも、被害というほどのものでもないし。

340 :愛と死の名無しさん:2007/11/18(日) 23:30:30
結婚式になると突然、キリスト教徒でもないのに
教会で結婚式を挙げたがる馬鹿女。
どうせあほなドラマや雑誌の影響でしょうが。
本当に節操がなく恥ずかしい奴。

人生の転機となる大切な式にもそんないい加減な考えなので
結婚生活はまちがいなく不幸になるでしょう。
おそらく子供の名前も普通の人では読めないあほな当て字にするでしょう。

341 :愛と死の名無しさん:2007/11/18(日) 23:31:25
さっきから見かけるけどメアリースーって何?

342 :愛と死の名無しさん:2007/11/18(日) 23:31:28
書き込みが事実なら、DQNが勝手に意識しているだけで、
Aには何の被害もないので被害者ですらない

結婚式自体、不幸でもなかったみたいだし。
アホな中傷聞かされた参列者が やや不幸か。

とりあえず、Aのキャラ設定のほうが興味深い

343 :愛と死の名無しさん:2007/11/18(日) 23:41:36
>341
メアリー・スーに関するよくある質問集
ttp://www.imasy.or.jp/~hir/hir/marysue/marysuefaq_j.html
同人誌に元ネタのキャラ以外のオリジナルキャラ(書いた本人の投影)が出て来て
そいつが超スーパーマンだったり天使と悪魔のハーフだったりするっての。

どう見ても中2病だけどアメリカの発症例なんだぜw

344 :愛と死の名無しさん:2007/11/18(日) 23:57:10
299のAの人物評、自分は全部言われたことがある。
それぞれ別の人からだけど。
相手に合わせることが苦手なのに満遍なく付き合うから、
それぞれの基準によって違った評価がされると気付いたのは
最近になってから。

普通は相手に合わせてキャラ変えるものだって知らなかった。
だから友達ができなかったのかorz

345 :愛と死の名無しさん:2007/11/19(月) 00:13:42
>>340
お前、頭悪いだろ

346 :愛と死の名無しさん:2007/11/19(月) 00:16:11
>>345
釣られるなよw

347 :愛と死の名無しさん:2007/11/19(月) 00:21:26
>>345
根拠も示さず「お前、頭悪いだろ」ておかしいんじゃない?
もしかしてドンピシャで恥ずかしかったの?

348 :愛と死の名無しさん:2007/11/19(月) 00:44:36
仏教徒なのに神社で式挙げたがる奴の事も叩いてやれよwww

349 :愛と死の名無しさん:2007/11/19(月) 01:03:52
>>340みたいな気持ちも分からなくはないが、ちょっと生真面目杉だな
とは思うかな。いや煽るつもりはないし、考え方は人それぞれなんだが。

所詮、平均的日本人にとって宗教ってその程度の物だし、
それ自体は悪いことじゃないと思うよ。
宗教を堅苦しく信じると、アメリカのネオコンとかイスラムの
狂信者とかオウムの信者みたいになりかねないわけで。
創価学会だって宗教心って点のみから評価すると、平均的日本人より
ずっと高得点だ。あくまで宗教心って点だけだけど。
で、それがいいかって言われると・・・苦笑だな。

まあなんだ。宗教なんて冠婚葬祭で活躍してくれればいいだけだと
俺は思ってるし、七五三で神社へ行って結婚式はチャペルで挙げて
死ぬときは坊さんにお経あげて貰うってのは、軽くて案外悪くない
生き方だと思うようになってきた。
宗教心があるって事が、そんなに美徳だとも思えなくなってきたって
のもあるしなあ。

350 :愛と死の名無しさん:2007/11/19(月) 01:16:44
まあ、日本人なんて昔からあっちこっちの宗教を吸収しまくってる民族だからな。今更どうこういう問題じゃないだろう。
神社や寺の跡取りが教会で式を挙げたとかならともかく、場合場合で信じたい宗教を選ぶってのも日本人らしくていいよ。

351 :愛と死の名無しさん:2007/11/19(月) 01:22:13
クリスマスしない家ってあるの?
>>340ん家以外で

352 :愛と死の名無しさん:2007/11/19(月) 01:22:44
逆に仏教徒とかキリスト教徒とかなんとか教徒で凝り固まってる方が怖い。
創価学会なんかクリスマスパーティも駄目だと聞く。
340なんかはそっちの方がいいんだろうが、傍目には宗教馬鹿にしか見えん。

353 :愛と死の名無しさん:2007/11/19(月) 01:25:06
宗教ネタは朝までで終わらせてくれな。

354 :愛と死の名無しさん:2007/11/19(月) 01:29:21
日本人らしくて良いと思うけど、信者でもないのに
一言でも発したらヌッ頃スみたいな雰囲気でやられると邪魔したくなるw

355 :愛と死の名無しさん:2007/11/19(月) 01:39:54
宗教争いで戦争まで起こっちゃう国もあるね。
宗教ってそんないいものなんかなw

356 :愛と死の名無しさん:2007/11/19(月) 01:48:21
自己愛とか距離無しとか、一方的絡んで、貶めてないと
生きていけない人もいるということだ。

田舎なら、周りも長いものに巻かれるか、変だと思っても客観的に見る人すらいない。

357 :愛と死の名無しさん:2007/11/19(月) 02:01:33
元々日本には八百万の神がいるんだから、多少増えて八百万一になっても誤差の範囲w

他国の宗教行事をイベントとして取り込むのは、商売人の策略だとおもう。
ただ、それを抵抗なく受け入れるのが、日本人の宗教観なんだろうね。
単に新しいもの好きなだけかもしれないが。


358 :愛と死の名無しさん:2007/11/19(月) 02:24:04
八百万の意味を知らない池沼ハケーン
8,000,000のことだと思ってるの?w

359 :愛と死の名無しさん:2007/11/19(月) 02:24:52
9月にちょっとだけ不幸だった結婚式を書き込んだんだが、昨日そのときの式場のカメラマンが
とっていた写真を見せてもらった。全部で800枚くらいあった。アルバムなどに編集する写真を
選択するためのやつ。
が、その中に、自分が不幸だったと思った事柄を移した写真は1枚もなかった。
(新郎不在(トイレ?)中に勝手に高砂にすわった同僚とか、上司に一気のみさせられてる新郎とか)
編集前の編集をすでに式場の方でしているようだw

360 :359:2007/11/19(月) 02:39:31
考えたらすれ違いだったか。その後スレとかのほうがよかったかな。ごめん。

361 :愛と死の名無しさん:2007/11/19(月) 08:06:48
冠婚葬祭板にその後スレなんてあるの?

362 :愛と死の名無しさん:2007/11/19(月) 08:43:01
思わず探したが、死別のその後スレってのがあるぐらいだった。

363 :愛と死の名無しさん:2007/11/19(月) 09:23:41
>>358
つまんね

364 :愛と死の名無しさん:2007/11/19(月) 11:02:14
>>351
寺の家の子もやってなかったよ。七五三も。
変な宗派じゃなくて、普通の旦那寺。
自分は神社の幼稚園に通ってたが、クリスマス会はあったよ。

365 :愛と死の名無しさん:2007/11/19(月) 11:17:08
そういや、同級生の家が、敬虔なカトリックだったらしく
日本的クリスマスを大変苦々しく思っていたオトンが
ケーキとかパーティを全く許してくれないと、嘆いていた。
クリスマスプレゼントも、ありがたいメダイ(おまもり)とかロザリオ(数珠)。
小学校の頃の話だけど。

いろいろあってオトンに反発した同級生は、キリスト教徒にはならず
(産まれた時に洗礼は受けてるけど10代で本当にキリスト教徒になるかどうか
意思の確認をやるらしい)
日本的な普通の結婚式をやってた。
ケーキ入刀とかどうしてもやりたかったらしいw

366 :愛と死の名無しさん:2007/11/19(月) 12:33:06
社務所兼自宅のリビングにはクリスマスツリーがあるんだぜ
その家の主人はもちろん神主

367 :愛と死の名無しさん:2007/11/19(月) 13:00:26
神道はさきほどから言われてる他宗教の吸収融合を昔からやってるから
別にそんなの問題あるまい。

368 :愛と死の名無しさん:2007/11/19(月) 13:17:15
日本のクリスマスは、サンタクロースを迎える祭日!
それでいいじゃねえか。

369 :愛と死の名無しさん:2007/11/19(月) 14:14:26
ケーキ乳頭は宗教関係内べ?

370 :愛と死の名無しさん:2007/11/19(月) 15:20:03
>>369
カトリックでの「結婚」っていう儀式?に
「ケーキ入刀」っていうのが無いんだろう。
普通に結婚の場ではないところで
「2人でケーキを切る」のはいいと思うけどな。

371 :愛と死の名無しさん:2007/11/19(月) 16:43:15
っていうか、ケーキ入刀は結婚式じゃなくて披露宴だべ

372 :340:2007/11/19(月) 16:43:48
俺の考えもほぼ>>349>>350と一緒だよ。
クリスマスについては>>368と同じ考えでやってる。

ただ、クリスマスは神道・仏教にないイベントだから
単にプラスアルファにすぎない。
しかし、結婚式は神道・仏教に昔からある儀式だし
人生の転機のものとして多くの人は重要と考えている。
また、結婚式は当人だけのものではなく両家の儀式でもある。

俺が言いたいのはそういう大切な儀式において
ドレスが着たいからとか、教会がお洒落だからとかで
日本人が古来から行ってきた伝統の神式・仏式の結婚式を
選ばないのは日本文化に対する尊重が感じられないと思うから。
突然、キリスト教の神様に誓いを立てるというのはお馬鹿さんと思う。

373 :340:2007/11/19(月) 16:46:51
ちなみに、
多神教の神道・仏教的な考えを持っている日本人は、
キリスト教のイベントもおおらかに受け入れられるが、
一神教のキリスト教が神道・仏教を受け入れることは難しい。
なぜなら、一神教自体が排他的な考えを持っているから。
世界の宗教紛争のほとんどがキリスト・ユダヤ・イスラム絡みで
あることからも分かるでしょ。

秀吉がキリスト教を優遇した後に排斥したのも彼らの排他思想が原因。
神社・仏閣をぶっ壊すわ、日本の子女を奴隷として外国に売り飛ばすわ。
スペインなどは植民地にした原住民の宗教・文化を破壊しつくす攻撃力。

そういう事実を知らないから、日本の馬鹿女は
日本の文化・伝統を軽視して雰囲気だけで教会で結婚式を挙げるのだと思う。

374 :愛と死の名無しさん:2007/11/19(月) 16:48:28
>>340
これ以上はスレ違い。宗教板へどうぞ。

375 :340:2007/11/19(月) 16:52:39
>>374
分かった、もう書き込まないけど、スレ違いじゃないぞ。
日本の文化・伝統を軽視した結婚式は両家にとっても
間違いなく不幸なもの。

376 :愛と死の名無しさん:2007/11/19(月) 16:57:26
>>375
日本の文化・伝統を重視した結婚式ってどういうの?


377 :愛と死の名無しさん:2007/11/19(月) 16:58:56
>>340
じゃあどうしてほしいの?

378 :愛と死の名無しさん:2007/11/19(月) 17:02:49
年末に除夜の鐘聞きながら年越しして、神社に初詣にいって、お年玉あげたりもらったりしてる民族が
今更「宗教を重視して…」なんていうのもなぁ…

除夜の鐘は仏教だし、神社は神道、お年玉は儒教
だいたい、クリスマスはプラスアルファだって言ってるけど>>340は潅仏会に甘茶注いだりしないんだろうか?
クリスマスがキリストの誕生を祝うものなら、クリスチャンじゃないなら当然そんなことやらずに
仏教とは仏陀が生まれた潅仏会に甘茶注ぎにいくもんだと思うけど、>>340は仏教徒?神道?どっち?

379 :愛と死の名無しさん:2007/11/19(月) 17:09:14
よく、キリスト教で式をあげる女性を叩く男性はみかけるね
そのわりに、キリスト教の結婚式を真似ているだけの、日本文化とは程遠い
今の神式・仏式の結婚式は批判しないのが不思議だなぁ(笑)

日本文化を尊重するなら、キリスト教以上にそれを真似ているだけの
今の仏式や神式の挙式なんて批判の対象になりそうなもんだけど(笑)

>>340は奥さんのもとに三日通って露顕でもやってりゃいいのに
日本の一番古来からある披露宴の形式ですよ(笑)

380 :愛と死の名無しさん:2007/11/19(月) 17:20:48
>>353
終わらなかったみたいですよー

381 :愛と死の名無しさん:2007/11/19(月) 17:27:45
自分だけが不幸な結婚式…

高校から10年以上の付き合いがある友人Aが結婚した
私も事前に電話にて披露宴への出席の打診があり喜んでOKをした
ところが、しばらくして、同じ10年以上の付き合いのあるBが披露宴に呼ばれていないことが発覚
確かにBはちょっと性格が悪いというか…悪意なく人を傷つけたり平気でしてしまう人で
一時、私以外の友人から避けられていた時期もあった
特にAは彼氏とうまくいってない時期にBにかなり無神経なことを言われ
絶縁状態になっていて「二度とBには会いたくない」と宣言していた
でもここ数年一応以前のように仲良くなっていたと思っていたが、あくまで「表面上」だけで
心のそこでAはBを許していなかった模様

そして結婚式当日
携帯に突然Bからメールがきた
「Aの結婚式にでてるの?私招待されてないよ?
なんで私だけ無視されてんの?」
他にも友達いるのに何で私にだけ送ってくるんだ!?
「Aちゃんが例の件(ここら辺省略)をまだ根に持ってるみたい」と送ると
「じゃあ貴方は何で出てるの?
私が招待されてないんだから、貴方も辞退すれば良いんじゃない?」と1分立たずに返事が…
この後、披露宴がはじまるから無視してバイブにしてたら延々と愚痴メールがきてうるさくて
途中で電源けしてしまった

その後、2時間後携帯のメールを確認したら、40件以上Bからのメールが…orz

382 :愛と死の名無しさん:2007/11/19(月) 17:31:54
>>381
お疲れさま 2時間後40件以上のメール…
それをしてしまうその性格が
結婚式に呼ばれなかった理由だと彼女はいつ気がつく事でしょう…

383 :愛と死の名無しさん:2007/11/19(月) 17:37:52
なんか後日談もありそう
新婦の所に殴りこみとか嫌がらせとかしそうな粘着っぷり

384 :愛と死の名無しさん:2007/11/19(月) 17:39:58
381に近い経験がある

自分が招待されたから、そのまま仲良しグループだった友人に
「披露宴参加するよね?」と確認の電話をかけたら「え?そんな話聞いて無いよ?」

…すごーく気まずい空気が流れたよ…w

385 :愛と死の名無しさん:2007/11/19(月) 17:40:53
>340が病んでるのはほとんどの日本人が仏教徒なのに神式の挙式
挙げることについてなんの疑問も抱いてないところなんだよな。

386 :愛と死の名無しさん:2007/11/19(月) 17:44:55
>>340は単なるへそ曲がりでしょ
40過ぎても中2病ってすっごく珍しいよね

387 :340:2007/11/19(月) 18:05:16
いろいろレスが付いているので返答させてもらう。

>>385
>340が病んでるのはほとんどの日本人が仏教徒なのに神式の挙式
>挙げることについてなんの疑問も抱いてないところなんだよな。
あなた、どういう資料を基に述べているの?
かなり無知だね。
日本人の宗教分布は神道・仏教が均衡してるし、
両方を信仰している人がかなり多いんだよ。

>>376
>日本の文化・伝統を重視した結婚式ってどういうの?
それは、地域によっても仏教の宗派によっても違うでしょ。
それに俺はキリスト教や創価学会式、オウム真理教の結婚式だって良いと思うよ。
大切な儀式に自分が信じる神様の下で誓いを立てることは当然でしょ。
お馬鹿な女にはそういう考えがないことを問題にしている。

388 :340:2007/11/19(月) 18:09:26
>>378
>除夜の鐘は仏教だし、神社は神道、お年玉は儒教
上手に棲み分けが出来ているじゃないのwww
別にいいんじゃない。
結婚式や葬式のようにバッティングしてないなら。
それに上記宗教は基本的に一神教のように他を排斥するものではない。

>340は仏教徒?神道?どっち?
両方。
俺は別にがちがちに1つの宗教に執着しろなんていっていない。
儀式が被ったらお洒落や雰囲気よりも日本文化を大事にしてくださいと
言っているだけ。

>>379
>日本文化を尊重するなら、キリスト教以上にそれを真似ているだけの
>今の仏式や神式の挙式なんて批判の対象になりそうなもんだけど(笑)
文化・伝統は儀式の形式だけに留まるものではないよ。
また、外来の影響を受けていないものなんて日本にはほとんどないんだから
別に時代によって変わってきていても良い。
一番重要なのはどんな神様に誓いを立てるかということ。
あなたの意見は枝葉末節だよ。

389 :愛と死の名無しさん:2007/11/19(月) 18:14:12
新ネタを書いてくれている人がいるのに、もう出てくるな。もう返答しなくていいよ。ウッザー。

390 :愛と死の名無しさん:2007/11/19(月) 18:15:04
どんな神様と言われてもなー。
馬鹿女って言うけど、今の日本、男女関係なく日常的に信じてる固有の神様持ってるのって
それこそ特定宗教のガチガチの信者だけだろう。

391 :愛と死の名無しさん:2007/11/19(月) 18:16:34
外来の影響うけていいなら、今の結婚式事情でいいって事だね。

392 :愛と死の名無しさん:2007/11/19(月) 18:24:29
>>388
「日本古来の文化」において、結婚式に神様(ちなみに、神様は神式で仏式は神様じゃないのも当然だけどね)に結婚の報告をするなんていう文化事態なかったわけですが…

「外来の影響を受けて良い」といいながら、外来の結婚式のスタイル『のみ』批判するっていうが理解できんわ

393 :愛と死の名無しさん:2007/11/19(月) 18:26:31
>>340は機嫌の悪い女みたいだな
近寄るととばっちりうけるぞw

つか>>381がかわいそうすぎる
乙ですた

394 :愛と死の名無しさん:2007/11/19(月) 18:28:32
>>340は「神様に誓いを立てる」「神様に誓いを立てる」と連呼しているけど
もともと「日本古来の文化を重んじる」ならそういう習慣事態がなく
その習慣そのものが「キリスト教の挙式をそのままもってきた」という文化でも何でも無いものなんですが

それでもやはり「キリスト教の真似をして、神様の前で誓いを立てるべき」とお思いなんでしょうか?
それは何故?

文化を重んじるのであれば、日本の文化としては存在しない「神様への誓い」なんて必要ないと思うのですが
そこに執着する理由は?

「キリスト教が神様へ誓ってるんだから、日本も見習うべき」とか・・・?w

395 :愛と死の名無しさん:2007/11/19(月) 18:39:43
>>373
ちょっと違う

秀吉はキリスト教のイエズス会の布教活動に関しては黙認していた
ただ、政権末期になりフランシスコ会やドミンゴ会などスペイン系は
イエズス会と違い「日本に馴染まない形」での布教活動を始めた
また、サン・フェリペ号事件等があり、結果としてフランシスコ会系のみ
キリスト教を排斥することになった
(イエズス会はその後も布教活動は公認で行われていた)
その流を継いで、秀吉の実権を握った徳川秀吉もイエズス会の宣教師の
滞在と布教活動は認めている

ここら辺は有名な話だよ?
そういう事実を知らない馬鹿な人は「秀吉だってキリスト教を排斥したじゃん」と
勝手な思い込みでキリスト教の挙式を批判するんだろうねw

396 :愛と死の名無しさん:2007/11/19(月) 18:48:38
つーか神道と仏教の排斥バトルもあったはずだが。

397 :愛と死の名無しさん:2007/11/19(月) 18:50:11
仲良かったと言っても披露宴に呼ぶとなると話は別になるのは分かる。

398 :愛と死の名無しさん:2007/11/19(月) 18:51:30
もともと仏教には「神様」がいないんだけど

>一番重要なのはどんな神様に誓いを立てるかということ。

ということは、仏式の挙式は不可能だよね?

399 :愛と死の名無しさん:2007/11/19(月) 19:00:03
>>396
廃仏毀釈は、神道というより天皇家信者の行動
基本的には仏教の方が神道を排斥してる

400 :愛と死の名無しさん:2007/11/19(月) 19:00:07
いいかげんスレ違い

401 :愛と死の名無しさん:2007/11/19(月) 19:06:19
>>340とそれにレスする不愉快な仲間たちは、そんなに宗教論を語りたければ宗教板行けよ。
いい加減、スレ違いどころか板違いになってんじゃん。

402 :愛と死の名無しさん:2007/11/19(月) 19:08:39
披露宴できなかったチュプがストレス発散にきてるんじゃないかなぁ…

■ おすすめ2ちゃんねる 開発中。。。 by FOX ★
このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)
【宣戦】義実家にしたスカッとするDQ返し44【布告】 [家庭]
勇者降臨 義理家族に言ってスカッとした一言 其119 [家庭]
【enemy】真のエネミーは義実家ではなく配偶者61【=敵】 [家庭]
◇修羅場◇part52 [カップル]
【ずっと】豹変・次男はっちゃけ病【俺のターン!】 [家庭]

403 :愛と死の名無しさん:2007/11/19(月) 19:10:45
ときどき来るよね。
宗教厨とか教会厨。
季節的なもんじゃないかな。

404 :愛と死の名無しさん:2007/11/19(月) 19:13:40
うん。前にも似たような議論見たなぁ…と思う私は実家がお寺w

405 :愛と死の名無しさん:2007/11/19(月) 19:16:44
>>403
あ、今11月だから?

そう言えばハワイの教会もどきで結婚式挙げたら
友達に340みたいな事言われたの思い出したw
もともと宗教とか信じてなかったのにその時だけw

406 :愛と死の名無しさん:2007/11/19(月) 19:18:12
もともと、仏教も神道も信じて無いしキリスト教も信じてないので、人前式で挙げました
ウェディングドレスでw
叩かれそうwwwうはwwww

407 :愛と死の名無しさん:2007/11/19(月) 19:27:02
ウェディングドレスはキリスト教において純潔を意味するものです!
中古女が着てはいけないのはもちろん、信者でない奴が着るなんて言語道断!

408 :愛と死の名無しさん:2007/11/19(月) 19:44:19
↑そろそろ飽きてきた、って合図だよ。

409 :愛と死の名無しさん:2007/11/19(月) 19:44:29
それと、本来キリスト教では、肩だしウェディングドレスは
NGらしいです。

まー、それはいいとして、私の知り合いの旦那さんは、
お寺の次男さんらしい。
よって、仏前式を挙げたらしい。
親戚でもなんでもないので、よくわからないけど
とりあえず、坊さん勢揃いの中であげたらしい。
一応、こういうケースもあるということで。

410 :愛と死の名無しさん:2007/11/19(月) 19:48:04
>>408
分かっててレスしてるんでしょ(プ

411 :愛と死の名無しさん:2007/11/19(月) 19:59:45
>>409
チラシの裏に書けよ。そういうスレタイに関係ない自分語りはさぁ。

412 :愛と死の名無しさん:2007/11/19(月) 20:14:39
好きな形式で挙げればいいじゃん、とカトリックだけど
思うよ。

413 :愛と死の名無しさん:2007/11/19(月) 20:21:20
真言宗だけど、それぞれの価値観でやっていいんじゃないの?
他人の結婚式に口出す権利なんて誰にもないわけだし
批判したい奴は何でも批判するし、そんなのスルーでいいじゃん

414 :愛と死の名無しさん:2007/11/19(月) 20:24:06
浄土宗だけど、批判したい人は
「主張に一本筋が通ってて知性がキラリと光る批評家のアテクシカコイイ」
って言いたいだけに見える

415 :愛と死の名無しさん:2007/11/19(月) 20:52:45
>>381
童話の眠れる森の美女?の除け者にされた事に怒って呪いかけた魔女を思い出した
あれは結婚式じゃないけど

416 :愛と死の名無しさん:2007/11/19(月) 20:52:47
つか結局どうしてほしいか答えてくれなかった>>340…。
いじわる…。

417 :愛と死の名無しさん:2007/11/19(月) 21:41:57
もう>>340の墓は前方後円墳ってオチでいいよ


418 :愛と死の名無しさん:2007/11/19(月) 21:43:54
普通に円墳でいいよ。

419 :愛と死の名無しさん:2007/11/19(月) 21:45:59
340の人気に嫉妬(ハナホジしつつ

420 :345:2007/11/19(月) 21:50:11
だから>>340は頭悪いっていったのに…

421 :愛と死の名無しさん:2007/11/19(月) 22:12:19
帰ってきたらかなり伸びてたけど、読まずにすっとばしてよかった。
一番最後のレスにすら>>340って名前があるならまたずっと同じ話題でループしてたんだろうし。

422 :愛と死の名無しさん:2007/11/19(月) 22:13:19
新ネタ投下してくれた>>381さんに申し訳ない


423 :愛と死の名無しさん:2007/11/19(月) 22:15:42
>>381へレスついても
それを打ち消すかの如く>>340へのレスが満載で…

424 :愛と死の名無しさん:2007/11/19(月) 22:34:13
>>381
乙。Bかなり性格悪いね。
自分が招待されてなかったら381さんも出るな、って…
変にプライドが高い人なんだろね。

でもさ、Aがはっきり名言してないんだから
いくら推測できても○○が理由と思う、みたいな事は言わない方がいいよ。
うわべだけでも「人数の関係で」とかAが言えばいいだけなのに
貴方がそういう事いって波風立てるとAからもBからも恨まれかねないよ。

425 :愛と死の名無しさん:2007/11/19(月) 22:53:49
>>423
まあそれだけ釣り針がでかかったと。

426 :愛と死の名無しさん:2007/11/19(月) 22:56:19
じゃあ>340も霞むくらい、私自身がDQN丸出しだった結婚式を、懺悔の意味で投下しよう。

私の昔の友人が結婚することになり
彼の職場の人たちが、男女問わず大勢二次会に招待された。
私も彼と同じ職場なのだけど、私だけは招待されなかった。
理由は、数年前から私と彼が絶縁状態だから。
(注:痴情のもつれと言うヤツではない)

ここまで書くと>381のBと似てるけど、私の場合は周り中が招待されているので、
その人たちから二次会情報を流して貰い、幹事に電話突撃して招待状を送らせ、
当日何食わぬ顔してみんなと一緒に二次会参加。
(名簿に自分の名前はなかったけれど、幹事が忘れただけと受付を騙して入場)
おそらく新郎と幹事以外は、私が招待されていなかったことは気づいていない。

当日は普通の二次会衣装で普通に会費を払い、普通に飲み食いし普通に歓談して、
新郎の悪口も一言も言わずに、そのまま普通に帰ってきました。
普通じゃなかったのは、新郎と一切目を合わせず会話もしなかったくらいかな。

427 :愛と死の名無しさん:2007/11/19(月) 23:00:29
いくら絶縁状態だからって、一人だけ招待しないのってDQN行為じゃね?

428 :愛と死の名無しさん:2007/11/19(月) 23:06:33
逆に、わざわざ仲良くない人招待する理由もないでしょう
ましてや「数年前から絶縁状態」なら

429 :愛と死の名無しさん:2007/11/19(月) 23:10:39
>>426が底までして出席したかったのがワケわからん
いやがらせだったんかいな?

430 :愛と死の名無しさん:2007/11/19(月) 23:12:24
>>428
個人的な事情はどうあれ、職場全員招待されてる中で一人だけのけものって行為はNGじゃね?
まぁ二次会だからいいのか…?

431 :愛と死の名無しさん:2007/11/19(月) 23:15:25
どうだろ?絶縁になった理由にもよるし、職場の規模とか雰囲気にもよるような
二次会なんだから声かけるだけでもすればいいのにとは思うけど。嫌なら来ないんだし。
でもこの場合、やり方はすごいけど、>426が行く事によって迷惑を被った人はいないと思うなあ。
行かなかった場合「なんで一人だけ呼んでないの?」って新郎に対して微妙な空気が流れたかもしれないし。
ただそこまでして行った理由を知りたい。職場の人に合わせた結果とか?

432 :愛と死の名無しさん:2007/11/19(月) 23:22:00
同じ職場でどうやって絶縁状態を保てるのか興味しんしん

433 :426:2007/11/19(月) 23:22:37
>429
嫌がらせ、ってのは間違いなくありますね。
結婚という晴れの日に長い間絶縁中の人間が現れて、しばらく会っていない自分の友人達と
ひそひそ話し込んでいる・・・・という不安を彼に与えたかったんですよね。
(実際は彼の友人達から、彼の昔の失敗などを聞き出そうとしていたんですが)

あとは、自分ひとりが招待されていない、という悔しさを晴らしたいのと、
職場のみんなと、ワイワイ楽しく遊びたいという単純な気持ちもありましたね。
久しぶりに会う友人もたくさん招待されてましたし・・・

あからさまに悪口を言ったり、二次会をぶち壊すようなことは、
自分に何も利益が無いので止めておきました。逆に利益があればやったと思います。

>430
自分が結婚するとしたら、やっぱり彼は呼ばないと思います。
絶縁になった理由は、お互いがお互いに対して許せない事を言ったせいですね・・・・
今はお互いが存在していないものとして扱っています。仕事が被らないのが救いかな。

434 :愛と死の名無しさん:2007/11/19(月) 23:23:15
最低限の仕事のこと以外は一切話さないとかそんなかんじじゃないの?
うちは直属の上司(どうしようもないオッサン)と係長がそんな感じだよw

435 :愛と死の名無しさん:2007/11/19(月) 23:38:11
>>433
>自分が結婚するとしたら、やっぱり彼は呼ばないと思います。

じゃあ、行くなよwってつっこみ所いっぱいだな。
自分の結婚式に復讐?されないようにね、リアルで怖いよお前さん。

436 :愛と死の名無しさん:2007/11/19(月) 23:38:50
若気の至りってところじゃないの?

437 :愛と死の名無しさん:2007/11/20(火) 00:57:30
友だちでもないやつの二次会にそこまでして行きたいもんなのか?

438 :愛と死の名無しさん:2007/11/20(火) 01:00:04
家で寝てた方がよっぽど有意義だな
ストーカー気質な奴ってのはいるもんだ

439 :愛と死の名無しさん:2007/11/20(火) 01:24:51
どっちもどっちで周囲に被害もないようだし
はなしも変わって、おkじゃまいか。

440 :愛と死の名無しさん:2007/11/20(火) 02:31:39
自分の結婚式の時に仕返しされても仕方ないなw
むしろやってくんねーかな、とその新郎に期待。

441 :愛と死の名無しさん:2007/11/20(火) 02:55:37
433を読んで、426はその新郎にストーキングして絶縁された
(というか接近禁止になった)のではと思った…。

絶縁して何年も経っている相手の「昔の失敗などを聞き出」して
どうするつもりなの?
なんか怖いよあんた。

442 :愛と死の名無しさん:2007/11/20(火) 02:58:20
また妄想で投下者叩きかよ
よっぽど暇なんだな

443 :愛と死の名無しさん:2007/11/20(火) 03:10:26
いや>>433気持ち悪すぎ。

444 :愛と死の名無しさん:2007/11/20(火) 03:31:00
ただの嫌がらせじゃんね。

445 :愛と死の名無しさん:2007/11/20(火) 05:10:28
何がやりたかったのか、ここまで聞いても全く分からん。

446 :愛と死の名無しさん:2007/11/20(火) 06:26:14
>じゃあ>340も霞むくらい、私自身がDQN丸出しだった結婚式を、懺悔の意味で投下しよう。
と426自身、DQ行為だったとわかってやったんだしいいんじゃない?
でも行動原理は理解しかねるけどw
仲良くない人の二次会に行くなんて、面倒くさいからしないなあ。
自分の結婚式&二次会で同じことされても嫌だし。

447 :愛と死の名無しさん:2007/11/20(火) 07:46:26
自分の結婚の時に来られても仕方が無い。
来られなければつまらない嫌がらせをしない彼に人間として負けてる。

・・・アホだ。

448 :愛と死の名無しさん:2007/11/20(火) 08:00:52
よくわからんが、DQNを見たという気持ちにはなったので、よしとしよう。

449 :愛と死の名無しさん:2007/11/20(火) 09:40:55

不幸な結婚式ネタ、なかなか出てこないね。
皆さんお幸せそうでなにより。

450 :愛と死の名無しさん:2007/11/20(火) 10:33:42
俺なんて結婚する相手が居ないんだぜ。

451 :愛と死の名無しさん:2007/11/20(火) 11:30:49
>>426が新郎のことを一方的に嫌ってるだけで、新郎は>>426を歯牙にもかけてなかったりしたら面白いな。
実は、本当に忘れていただけで、「呼んでない奴が来ている」ことにすら気がついてなかった、とかさ。
星新一の作品で、願いごとを叶える代わりにライバルにはその倍の幸福をもたらす天使が、ある女優の卵を訪れるが、彼女はライバルのところへ行け、と言ってしまう。その後自分に幸運は訪れず、彼女はライバルが自分など眼中になかったことを知る、というのを思い出したよ。


452 :愛と死の名無しさん:2007/11/20(火) 11:57:11
朝一番にここ数年連絡とってなかった知人からメールがきた。
正月に結婚式(相手自宅内で)するんで参加してって。
参加する予定の友だちが予定入って、参加できなくなったから
変わりに入ってほしいんだけどとか書いてあったんだが・・・。
こいつアホなんかな・・・アホなんだろうな・・・。
即効で断ったけど、なんでこんな日程でくむのか意味がわからない。
でもまあ、付き合ってる相手の実家が自営だったって言っていた
気がするから、休みをあわせるとするとその日程がよかったのかも
しれんが、今から豪雪になろうという地域に、正月しょっぱなに行きたくない。
しかも、正直に代理で出てくれとか書くなよ・・・もう・・・。
こういってはなんだが、不幸な結婚式になりそうなきがする。
朝から疲れた。

453 :愛と死の名無しさん:2007/11/20(火) 12:00:32
>>381
乙。
しかし…ありえないなあ。
そんなにメール送るのって気持ち悪いよね…。

454 :愛と死の名無しさん:2007/11/20(火) 12:40:10
>>451
乙。

しかし馬鹿が馬鹿正直に正月に代理で出てくれと言ってくれたお陰で
いらん苦労しないで済んだと思えば良かったんだ、きっと。うん。

455 :愛と死の名無しさん:2007/11/20(火) 12:41:49
あ、レス間違えた。すまん。
勿論>>454>>452へ。

456 :愛と死の名無しさん:2007/11/20(火) 14:49:14
あえて参加して見てきてほしかった

457 :愛と死の名無しさん:2007/11/20(火) 15:31:42
>>456
ご祝儀と交通費、宿泊費はお願いね
ぁ当然、美容院セット代とドレス新調代も出して☆ぃな

458 :愛と死の名無しさん:2007/11/20(火) 15:38:09
正月頃の東北地方は・・・ヲチ気分程度で行くには厳しすぎだろうw
雪の少ない地域で、交通機関や宿泊施設が発達した街中かもしれんけど。

何かトラブルがあったときも、その友人に気の聞いた対応は望めそうに無いし。

459 :愛と死の名無しさん:2007/11/20(火) 15:48:05
豪雪って事は日本海側だろうね。
452がどこに住んでるのか知らんけど、首都圏だとしたら
交通が(比較的)楽と言えるのは新幹線一本で行ける山形市内くらいじゃなかろうか。
秋田は遠いし青森はもっと遠い。

460 :452:2007/11/20(火) 16:00:42
>>456
>>458の言うとおり、当日気候がどうなるか分からないし
正月の休みつぶしてまでヲチには行く気がしないよ、さすがに。
中部に住むばーちゃんが、今年は雪たくさんふるよ!蟷螂が
ばーちゃんの背より上に卵産んだから!って言ってたから、
余計に行きたいなんて気持ちはおこらないよ、電報は送るけど。
それに例の知人の1月3日の13時からなんだ、式が。二次会もある。
そして自分の仕事始めが4日なんだ。
自分が住んでいる場所から式場は乗り継ぎ最低で3回、6時間以上かかる。
確実に前日入りになるし、帰りも泊まらないと足が無い。
どう考えても体力的にも精神的にも死んでしまうから無理だ。

ただ、別の友人は断りきれず参加する、そちらはどうだというのメールが来た。
また別の知人からも連絡があって、彼も参加してくれと言われ、
断ったら、だったら452に参加するように言ってくれとか言われたらしい。
どうやら、高校時代の友人複数人にメールをランダムに送ったようだ。
なんか、最初っから友だちとやらを招待してないんじゃないかという気がしてきた。
もしくは、脳内出席設定していた人に大漁に断られて、必死になっているか。
とにもかくにも、このまま拒否の姿勢を貫き通す。
年末年始ぐらいは、ゆっくりすごしたい、このまま頑張るよ。

461 :愛と死の名無しさん:2007/11/20(火) 16:13:19
>452
がんがれ。
ところで

>蟷螂がばーちゃんの背より上に卵産んだから
ばーちゃん家はうちの実家と同郷か、近隣地方と見たw
そうだよね、気象庁の暖冬発表よりも、ばーちゃんの謎の予言のほうが的確だったりするんだよねw



462 :愛と死の名無しさん:2007/11/20(火) 16:38:35
>>461
どれだけ見解が狭いんだよ
蟷螂の卵の高さ云々は特定の地域で語り伝えられてることじゃない

463 :愛と死の名無しさん:2007/11/20(火) 17:29:32
>461
雪とは縁の無い九州南部在住の自分でも知っている
おばあちゃんの知恵だな、それは。

まあ、知らない人は知らないと思う。

464 :愛と死の名無しさん:2007/11/20(火) 17:43:59
そもそも蟷螂を何と読むのかも知らない。

465 :愛と死の名無しさん:2007/11/20(火) 18:12:47
蟷螂は「かまきり」と読むんだぜ。
虫偏なんだから、昆虫であることくらいは察しがつくと思うんだぜ。
そして目の前の箱、もしくは漢字辞典で調べようとしないのは何故なんだぜ?

466 :愛と死の名無しさん:2007/11/20(火) 18:16:19
うわ、ずっと蝙蝠(こうもり)だと思って読んでた。
はずかしー。

467 :愛と死の名無しさん:2007/11/20(火) 18:26:53
コウモリは卵をうまないです><

468 :愛と死の名無しさん:2007/11/20(火) 18:38:35
お前ら俺をそんなになごませるな

469 :愛と死の名無しさん:2007/11/20(火) 18:52:37
>>465
ゴメ、「カゲロウ」って読んでたぜ。
旁が「郎」なんだから、下がロウと読むと察して早合点したんだぜ。
そして目の前の箱、漢和辞典のどっちも、
誤答を正解だと信じてたから使おうとも思わなかったぜ。盲点だった。

470 :愛と死の名無しさん:2007/11/20(火) 18:53:18
棚の後ろはネズミの卵で一杯だー!

471 :愛と死の名無しさん:2007/11/20(火) 18:56:20
>>470
二階堂乙

472 :愛と死の名無しさん:2007/11/20(火) 19:47:12
カマキリの卵と雪の深さの話じゃなくて、今年のカマキリの卵の高さの話だと思ってたw
家の近所じゃ、卵は低いところにあって今年は暖冬だと言われていたらしいが…。

473 :愛と死の名無しさん:2007/11/20(火) 19:51:58
>>469
惜しいな、音読みだと「トウロウ」なんだよ。

474 :愛と死の名無しさん:2007/11/20(火) 20:39:09
祇園祭にトウロウ山ってあるもんな。あれかっこいいぞw

475 :愛と死の名無しさん:2007/11/20(火) 21:20:13
ぼちぼちスレチずら
次の不幸話ドゾー

476 :彼氏いない歴774年:2007/11/20(火) 21:37:23
スレ住人は見た!結婚相手がいない不幸な私

。    ∧_∧。゚
 ゚  (゚ ´Д`゚ )っ゚ ウワァァァァン!
   (つ   /
    |   (⌒)
    し⌒

477 :愛と死の名無しさん:2007/11/20(火) 21:39:00
蟷螂山住民が来ましたよ。住所書くのめんどくさいよ。

478 :愛と死の名無しさん:2007/11/20(火) 21:57:08
>>476
泣くな。きっといいこともあるさ。

479 :愛と死の名無しさん:2007/11/20(火) 23:40:24
>476
>450もいないらしいよ。

なんか、ちょうどいいんじゃない?



480 :愛と死の名無しさん:2007/11/20(火) 23:56:12
私(と出席した友人)が不幸だった結婚式。


12月上旬に地元(東北)での地元友人の式に出席することになった。

ところが、式1週間をきって、友人スピーチを急に依頼される。
かなりびっくりしたが、自分も若かったから「こんなもん?」と思いつつも引き受ける。
引き受けたはいいものの、その数日後職場で消火訓練(強制)があり、
運悪く放水の水をかぶる・・・風邪を引く・・・それが式前々日。
スピーチを引き受けた以上、キャンセルできないと思って、
大事を取って次の日(式前日)会社を休んだ。
休みを取ったのが効いたか、微熱はあるもののかなり回復。
新幹線内で必死で原稿書きながら実家へ移動。

ところが、当日、出席してみたら、式がガーデンだった・・・・・・orz
当時若かったし初の結婚式出席でガーデンウェディングなんて概念知らなかったし、
新婦(友人)からも連絡はなかったため、屋外対策も無くドレスで出席(風邪対策でホカロン貼るくらいはしてたが)。
一気に熱上昇(体感)。悪寒がするわ震えがとまらないわ。
式後、屋内に逃げ込もうとしたものの、イベント(フラワーシャワーとブーケトスと写真撮影)があるから
そのまま屋外で待てとスタッフに止められる。
私以外でも具合の悪くなった女の子が居て、
薄着の新婦友人数人で暖かいところに行きたいとスタッフに訴えたが、
もうちょっとだから我慢しろ、控室はないから屋内に入れられない(言い方はもっと丁寧)と断られる。
しかも、その後リムジンで披露宴会場に向かう新郎新婦を外で見送れと。
結局、式からお見送りまで、1時間ちょっと外に居たと思う・・・。
しかも当日の天気は曇り時々雨。大雨になれば中止だったのだろうが、
写真撮影の頃にほんのちょっと霧雨程度に降った程度だったため、そのまま最後まで強行されたっぽい。



481 :480:2007/11/20(火) 23:57:06
その2。長くてすみません。


披露宴は屋内だったものの、体調は悪化の一途、緊張もあってほとんど飲食できず。
なんとかスピーチをやり終え(声が出なくて野次られたが)、二次会不参加で実家帰宅。
帰ってきたら39度台の熱が出てた・・・。そのまましばらく実家で寝込んだ。
往復交通費&ドレス代&ご祝儀&直前キャンセルした二次会会費に治療費が上乗せされ、
当時社会人1年目の自分にとって手痛い出費だった。
会社もだいぶ休んだけど、訓練の件もあり、上司が優しかったのが救い。
有給の大半消費したけどorz


その後、新婦から式の写真が送られてきたが、
ブーケトスやリムジンお見送りなど、ドレス姿の友人に祝福されて・・・という場面の写真が
曇天の下ことごとく友人が寒さでこわばっていて、あまりめでたく見えない。
ちなみにその場面の私は目が逝ってしまっていて、かなりヤバく写っている。
地元で会った時、新婦は新郎に私のことを説明するのに、
「あの、目のヤバイ子」と説明してた。その通りの写真写りだが、ムカついた。

482 :愛と死の名無しさん:2007/11/21(水) 00:01:52

風邪については不運としか言えないが、ガーデンでやることは一言連絡しておくべきだよな

むかつく気持ちはわかるんだが・・・「目のヤバい子」で口元がにやけてしまった
すまん

483 :愛と死の名無しさん:2007/11/21(水) 00:11:57
ソレは聞くだけでもムカツクわw
「あの体調悪そうだった子」とか言い様はないんか!

484 :愛と死の名無しさん:2007/11/21(水) 00:36:06
お花畑な新婦だから、二次会ドタキャンに関してお怒りなのかも>ヤバイ子発言

485 :愛と死の名無しさん:2007/11/21(水) 01:06:20
481がカワイソすぎる。

486 :愛と死の名無しさん:2007/11/21(水) 10:03:32
>薄着の新婦友人数人で暖かいところに行きたいとスタッフに訴えたが、
>もうちょっとだから我慢しろ、控室はないから屋内に入れられない(言い方はもっと丁寧)と断られる。
>しかも、その後リムジンで披露宴会場に向かう新郎新婦を外で見送れと。
>結局、式からお見送りまで、1時間ちょっと外に居たと思う・・・。

これ式場のスタッフもひどくね?

487 :愛と死の名無しさん:2007/11/21(水) 10:31:14
結果が不幸かもしれない結婚式

かなりまえだが、後輩♂が見合い結婚して、式によばれた
新郎である後輩は言っちゃ悪いがかなりのヲタ
新婦にはそれを隠しての結婚だった

が、式では新郎のヲタ友が、新郎が友人たちに新婦とのことを
包み隠さずだだ漏れに語ってたことをスピーチで暴露
それこそ初のベッドインがいつでどこでどんなだったかまで
さらにヲタ趣味まで暴露され、新婦の顔がどんどんひきつっていく

二次会はなかったが、翌日すぐ旅行に発つということで泊まっていたホテルへ凸やらも
新居にほぼアポなし凸なんかもやらかしたらしい

新郎も結婚して安心したのかヲタ趣味全開に遊び始め、
毎週末ヲタ友と出かけるようになり、
周囲の既婚者からは「まずくないか?」と言われていたのだが、
結婚式から約一年くらいで、ヲタ友含め友人のほぼ全員が、
いきなり新郎と連絡とれなくなりました

多分、新郎を更正させるために、しかるべき処置がされたのだろうと言われていますが、
家電(持ち家なので変わってない)でまで阻まれているので真実は伝わってきません

488 :愛と死の名無しさん:2007/11/21(水) 10:39:26
>>481
それキレていいんじゃないかなあ

489 :愛と死の名無しさん:2007/11/21(水) 11:06:47
>481 乙でした。肺炎とか併発しなくてよかったね・・・・

>487
>二次会はなかったが、翌日すぐ旅行に発つということで泊まっていたホテルへ凸やらも
>新居にほぼアポなし凸なんかもやらかしたらしい
ってやらかしたのは、新郎のオタ友人?
どうしてオタ共ってのはこう空気読めない連中なのかねえ。

数年前の、自分の体験談。二次会だけど。
やっぱりオタな会社の後輩(♂)が結婚したんだけど、新婦にはカミングアウト済み。
というか、お付き合い・結婚を機に、オタクから足を洗い、オタグッズやマンガ等も全部売却したらしい。
そんなわけで披露宴も二次会もごく普通に進んでたんだが、二次会が終わりかけたところで
新郎友人のさらに友人が招待もなしで突然乱入。しかもなにやらオタク好きらしいアニメの
コスプレ(女装)で、マイクを奪ってアニソンらしきものを熱唱し、司会や他の客達が制止すると
壇上で暴れてほとんど乱闘状態になり、結局数人がかりで押さえつけられてどっかに連れていかれますた。
そいつが、強制退場を喰らいながら「お前に流れるオタクの血は消えはしないー!!」とか、芝居がかった
台詞を叫んでいたのが、今も忘れられませんw


490 :愛と死の名無しさん:2007/11/21(水) 11:36:59
さむーw

491 :487:2007/11/21(水) 12:11:44
新郎の新婦(お菓子づくりとかが趣味の普通のお嬢さんで、
ヲタに対する理解はなさそう)に対する情報統制はすごくて、
少しでもヲタ趣味につながりそうな話題はすべてはぐらかし、
違う話題に変えてやりすごす、というものでした
どうして結婚したのかわからないくらい

ちなみに、ヲタ趣味と言っても同人ではないので、
知らない人に理解してもらうには、また苦労しそうなジャンルです

492 :愛と死の名無しさん:2007/11/21(水) 13:06:15
鉄道とかダムのヲタなのか?

493 :愛と死の名無しさん:2007/11/21(水) 13:07:16
ビジュアルとか声優とか?

494 :愛と死の名無しさん:2007/11/21(水) 13:12:09
ハムスターでも廃墟でも何だって別にいいよ。

495 :愛と死の名無しさん:2007/11/21(水) 13:20:00
エロゲーだろう。どうせ。

496 :愛と死の名無しさん:2007/11/21(水) 13:20:20
アニヲタが必ずしも同人とは限らないしね

497 :愛と死の名無しさん:2007/11/21(水) 14:09:04
>>487

> が、式では新郎のヲタ友が、新郎が友人たちに新婦とのことを
> 包み隠さずだだ漏れに語ってたことをスピーチで暴露
> それこそ初のベッドインがいつでどこでどんなだったかまで

ヲタとか以前に披露宴のスピーチでこれは普通にありえない

498 :愛と死の名無しさん:2007/11/21(水) 15:04:37
>486
意外に結構存在するよ、そういう対応する式場。
出席時健康体で和服着てた私はまだマシだった。
アルコール度数が強い酒で暖まろうとしたけどムダだった。


499 :愛と死の名無しさん:2007/11/21(水) 15:35:03
>>497
まあ、真性オタの空気の読めなさは異常だからな。
そう考えると真性オタの新郎が
なぜ「普通の彼女」と結婚できたのかが不思議。

500 :愛と死の名無しさん:2007/11/21(水) 16:15:34
お見合いだし。

501 :愛と死の名無しさん:2007/11/21(水) 16:28:25
オタ趣味は、人それぞれなので、なんとも思わないが
オタ趣味に空気を読めない人の含有率が多いからなぁ。。。

502 :愛と死の名無しさん:2007/11/21(水) 16:54:13
ダムは良い。
橋もまた男のロマン。

503 :愛と死の名無しさん:2007/11/21(水) 16:56:57
リア充という言葉を知った時は衝撃だったもんなあ。
趣味と現実の価値が逆転している人間は、何するかわかんないよ。

504 :愛と死の名無しさん:2007/11/21(水) 16:57:52
それより灰色だよ

505 :愛と死の名無しさん:2007/11/21(水) 17:21:40
>>487はオタがどうのってより
いつものスピーチ頼んだ人失敗例かなーと思う

506 :愛と死の名無しさん:2007/11/21(水) 21:26:49
ダムってガンダムかと思っていた

507 :愛と死の名無しさん:2007/11/21(水) 21:27:59
結婚してから旦那がオタだったと知った。
で友達も各種オタが多いのだが、その人達を見てて分かったのは
オタにも二種類あるということ。
本当にそれが好きでそのために働いてると言っても過言でない連中と
現実で満たされないものをそれで代償してる連中。
前者は普通に空気読んでオタじゃない自分ともよく話す。
オタ話もおもしろおかしく話してくれるのでちょっとハマリそう。

508 :愛と死の名無しさん:2007/11/21(水) 21:29:19
前者も後者も知ってるけど、空気読めない人間は空気読めないよ

509 :愛と死の名無しさん:2007/11/21(水) 21:52:10
オタは軽度のアスペの可能性が高いから空気読めなくてもしょうがない

510 :愛と死の名無しさん:2007/11/21(水) 21:53:42
友人(新婦)の旦那が鉄っちゃんだった。

新郎は結婚前によく友人の飲み会のお供付いてきていて
友人のそばでひっそりと座ってた事くらいにしか印象がなかった。

結婚式の2次会でもやっぱり新婦の横でにこにこしてるだけ。
なにか話題をと夜行列車で旅行に行った話をしたら
みごと大物が釣れてしまいました。

新婦が一言も口を挟めないほど語りが始まって
こっちも一回乗っただけの夜行列車を語られても
「へえ」とか「そうなんですか」とか合いの手しか入れられず
新婦に睨まれてる気がして冷や汗かいたよ。




511 :愛と死の名無しさん:2007/11/21(水) 22:14:48
長瀬智也もテレビでダムについて、熱く熱く語ってたな。
その瞬間は確実に空気読めてなかった。

512 :愛と死の名無しさん:2007/11/22(木) 01:19:40
何のオタでもそうだけど、語り始めると駄目だね。

513 :愛と死の名無しさん:2007/11/22(木) 02:24:31
五年も前の話だが、「キリスト教徒でもないのに教会で式挙げる人って非常識だよねー。信じられなーい」と
氏子でもないのに某有名神社で挙げた高校時代のクラスメイト(新婦)の話。

披露宴が、よりにもよって2002年6月30日の夜で。サッカーW杯決勝のチケットを持っていた私は出席を
お断りしたのだが「あんたまだサッカーなんて観てるの?ってか、たかがサッカーの試合と私の結婚式の
どっちが大事なの!」とフォビョられた。
が、新郎同僚・友人にはスポーツ好きが多く、私と同じくチケットを持ってて出席辞退する人が数名発生。
新郎は出席したサッカー好きに「何故この日のこの時間に・・・」とやんわり責められ、スピーチはW杯ネタ
満載。会場を抜け出してロビーに試合を見に行く人が続出。更に途中で「ブラジルが点入れたってよ!」
などという声に会場騒然、という新婦にとっては不幸な結婚式だったらしい。

後日「サッカーファンは非常識!」と一方的に絶縁宣言されたが、子供が生まれてから写真付年賀状が毎年来る・・・

514 :愛と死の名無しさん:2007/11/22(木) 02:35:40
そりゃそこにいたサッカーファンは非常識だわwまさに空気読めないオタク

515 :愛と死の名無しさん:2007/11/22(木) 02:42:12
野鳥観察はオタクに入りますか?

516 :愛と死の名無しさん:2007/11/22(木) 02:48:16
サッカーなんてまったく興味のない者から見れば
新婦が気の毒でならないw

517 :愛と死の名無しさん:2007/11/22(木) 02:54:57
>>513
え??ネタでしょ?
信じられない。
友達の結婚式より、サッカーを優先だなんて!!
ひどいよ・・・
結婚式なんて一生に一度しかないんだよ?
なのにサッカーごときに・・・
新郎新婦、可哀相。。

518 :愛と死の名無しさん:2007/11/22(木) 03:34:40
う〜ん、でも友人に未婚者の方が多いくらいの年頃で、
クリスマスイブの夕方から披露宴とかも、
彼氏彼女とラブラブの人にはいい迷惑だろうし、
「なぜこんな日に」というサッカーファンの気持ちもわかるな。

519 :愛と死の名無しさん:2007/11/22(木) 03:44:01
>>513
まあでも、それも新郎新婦の人徳じゃね?
本当にお祝いしてあげたい友人なら、何をおいても駆けつけるし。
人の趣味にケチつけて、自分を優先して当然だと思ってる脳内花畑な新婦には同情できない。
ゲストは貴重な時間をさいてお越し頂くもの。
言い方ってもんがあるだろ。

スピーチはちょっと気の毒かもしれないけどね。

520 :愛と死の名無しさん:2007/11/22(木) 03:44:42
でも、万人にとって都合のいい日なんてないわけだから、出席を了承した時点で趣味の
方はあきらめるべきだと思うな
出席しておいてロビーでTV見てるなんてちょっとひどいと思うよ
そこまで見たいなら何を言われても欠席すればよかったのに

521 :愛と死の名無しさん:2007/11/22(木) 04:12:13
事前に断ってる人なら問題ないと思うよ。ただ出席してるのに
わざわざテレビ見に行くのは非常識でしょ。


サッカーをアニメに変えてみればいい

522 :愛と死の名無しさん:2007/11/22(木) 04:17:58
サカヲタも空気読めない人が多いからなー

523 :愛と死の名無しさん:2007/11/22(木) 05:27:38
結婚式&披露宴をする時は
当日に「一部のヲタが手も離せなくなるイベント」がないかどうか
あらゆる分野においてチェックせにゃならんのか?
嫌な世の中だね。

高校野球・日本シリーズ・オリンピックの人気種目
コミケ・有名アーチストのライブ・他になんかある?
それでもって報道特番が組まれるような大事件が突発的に起こったら最悪。

524 :愛と死の名無しさん:2007/11/22(木) 07:35:11
何この流れ。
ヲタじゃなくたって、サッカーのワールドカップ決勝戦は見たいだろうよ。
ましてチケットを持っていたなら、普段代表戦をテレビ観戦するだけの自分でも
披露宴よりサッカーを優先するわ。

披露宴を抜けてテレビ観るのは確かに微妙だが・・・

525 :愛と死の名無しさん:2007/11/22(木) 08:22:54
バカ

526 :愛と死の名無しさん:2007/11/22(木) 08:31:55
>>524
微妙じゃねえよ。全くダメだ。
承諾しておいてどうなんだという話なんだが。

527 :愛と死の名無しさん:2007/11/22(木) 08:45:07
>>524
>>521の最終行をもっかい嫁

 サ ッ カ ー を ア ニ メ に 変えてみればいい

興味ない人には同じなんだよボケ

528 :愛と死の名無しさん:2007/11/22(木) 08:47:14
ま、この場合、相手の趣味をバカにする発言をした新婦には同情できないな。

529 :愛と死の名無しさん:2007/11/22(木) 08:48:29
ネタじゃないの?
決勝戦のチケットを持ってるから出席断った新郎友人が他にも数名いたのを
出席もしてない新婦友人の>>513が知ってるのが不思議だし
親族もいると思われるのにブラジルが点入れたって会場騒然、とかおかしすぎでしょ。
日本戦ならわからんでもないが決勝戦でそこまでなるか?

スピーチの件とロビーにテレビ見に行くのは非常識だろ。

530 :愛と死の名無しさん:2007/11/22(木) 08:56:26
将棋に例えるとこんな感じ…

五年も前の話だが、「キリスト教徒でもないのに教会で式挙げる人って非常識だよねー。信じられなーい」と
氏子でもないのに某有名神社で挙げた高校時代のクラスメイト(新婦)の話。

披露宴が、よりにもよって2002年11月6日の夜で。羽生対阿部の竜王戦のチケットを持っていた私は出席を
お断りしたのだが「あんたまだ将棋なんて観てるの?ってか、たかが将棋の試合と私の結婚式の
どっちが大事なの!」とフォビョられた。
が、新郎同僚・友人には囲碁・将棋好きが多く、私と同じくチケットを持ってて出席辞退する人が数名発生。
新郎は出席した将棋好きに「何故この日のこの時間に・・・」とやんわり責められ、スピーチは竜王戦ネタ
満載。会場を抜け出してロビーに試合を見に行く人が続出。更に途中で「羽生が追い詰められてるってよ!」
などという声に会場騒然、という新婦にとっては不幸な結婚式だったらしい。

後日「将棋ファンは非常識!」と一方的に絶縁宣言されたが、子供が生まれてから写真付年賀状が毎年来る・・・


531 :愛と死の名無しさん:2007/11/22(木) 09:10:37
>>529
出席した知り合いからの又聞きじゃないの?

完全創作ネタじゃなくても、面白おかしく脚色されてる可能性は高いね
例え513にそのつもりが無くても、又聞きだとそういうもんだ

532 :愛と死の名無しさん:2007/11/22(木) 09:26:53
新婦自身からの情報かも。
それだと、実際はたいした事がなかったのに
自分の式よりサッカーを優先した513への嫌味としてオーバーに言ってる可能性も高いな

533 :愛と死の名無しさん:2007/11/22(木) 09:58:01
ただ、結婚式の日取りを決定するのが半年以上前になると
その日にどんなビッグイベントが発生するか、わからない場合があるからな。
新郎新婦の責任ではないし、そこまで計算しろと言われても無理な点もあるし、同情もする。

つま恋で拓郎・かぐや姫がコンサートやった同じ日に、
敷地内のホテルで披露宴をしたカップルがいたそうな。
団塊の世代の父のこだわりが大きかったらしいが、これはうまく便乗したたぐいか。

534 :愛と死の名無しさん:2007/11/22(木) 10:54:50
>>534
うまく…?
興味ねぇ〜
ない方がマシな騒音としか。

535 :愛と死の名無しさん:2007/11/22(木) 11:09:00
檀家のお通夜すっぽかして相撲の千秋楽見に行った住職さんのお話聞いた事あるよ。
いちばんいい席だったらしくテレビ中継でもしっかり映っていたとかで翌日の
告別式では、、、、、、、。
そういうのもあるからねえ。

536 :愛と死の名無しさん:2007/11/22(木) 11:38:44
ワールドカップのチケットは相当前から販売してたから、
日取りが決まる前にわかってた気がする。

537 :愛と死の名無しさん:2007/11/22(木) 12:12:17
>>536
新郎新婦がサッカーに興味がなければ普通に気づかない
たとえ式場の職員や知り合いが気を利かせて助言したとしても、
サッカーに興味がなければスルーする可能性も高そうだ

538 :愛と死の名無しさん:2007/11/22(木) 12:17:09
自国が関わってない試合を観戦するのが理解できないってのはあるかもね。

539 :愛と死の名無しさん:2007/11/22(木) 12:18:39
新婦の発言も参加者の行動も皆DQNでFA。
というわけで>>513は氏ね

540 :愛と死の名無しさん:2007/11/22(木) 12:26:54
『サッカーなんて』と発言する時点で新婦の底の浅さが分かるよな。

541 :愛と死の名無しさん:2007/11/22(木) 12:38:30
>>539
出席辞退した513に氏ねはないんじゃないかw
出席しといてサッカー中継見に行くDQNは氏ねでいいが

542 :愛と死の名無しさん:2007/11/22(木) 12:43:46
結婚式はその日じゃないといけない、絶対的な理由がないからな

543 :愛と死の名無しさん:2007/11/22(木) 13:06:36
>>540
ブラジルじゃあるまいし日本じゃサッカー『なんか』でしょ

544 :愛と死の名無しさん:2007/11/22(木) 13:09:33
ワールドカップの決勝のチケット持ってる人間が、
一組の結婚式にそんなに何人も居るもんなの?


545 :愛と死の名無しさん:2007/11/22(木) 13:11:56
6/30っていったらへたすりゃ梅雨まっただ中だなあ。
なんつうか、どっちもどっちだったって印象だなーw

546 :愛と死の名無しさん:2007/11/22(木) 13:27:20
ワールドカップの決勝戦観戦こそ人生に一度だろ。
友人の結婚式なんて何度かあるかもしれん。

547 :愛と死の名無しさん:2007/11/22(木) 13:34:10
競技場の近くの人間なら、とりあえずチケット取っとけ状態だったかも。
つか、ホテル空いてたのか?

548 :愛と死の名無しさん:2007/11/22(木) 14:01:55
招待しようって客の全趣味を把握して避けるなんて不可能なんだから、
重なったことを知った後の新郎新婦の反応で真価が問われるって奴だろ。
その新郎新婦は立ち回りを間違えた。そんだけ。

549 :愛と死の名無しさん:2007/11/22(木) 14:10:19
>>524
はぁ?ヲタしか観ないよ、そんなもんw
野球みたいに決勝争いしてるとかならともかく…
日本ではサッカーなんてそんなに人気無いし。

550 :愛と死の名無しさん:2007/11/22(木) 14:11:57
>>509
知ったかpgr

551 :愛と死の名無しさん:2007/11/22(木) 14:15:49
私自身の不幸な結婚式。

当時のスペックとか
新婦26(私ね)
新郎28
新郎は怪我で大学留年してたんで年齢差はあるが同期。
春先に挙式、その後入籍の予定だったが冬前に私の父が事故死した為両方延期。
一周忌を済ませた後に挙式した。(当初の予定の翌年に挙式)
入籍後は新郎が近隣地区の支店に移動、私はそのまま本社残留の予定だったので
本来の挙式予定通り新郎は移動。
(因みに新郎の移動は栄転でも左遷でもないし私が残留だったのは優秀だからといった話ではなく、
たまたま引き続きが難しい仕事に関わっていたので残されただけ)

552 :続き:2007/11/22(木) 14:17:23
で、式当日の話。
新郎母の熱望により新郎母が手紙を読むという余興をした。
当初の予定では新郎の生い立ちをスライドと共に話し、
バックで新郎母の所属サークルのご婦人方が熱唱といった、失礼ながら招待客側からみたら('A`)な催し物。
新郎へのサプライズという事で私とのみ打ち合わせをして内容は把握していた。
しかし実際読み上げられた手紙は打ち合わせ時とは全く異なる内容。
まず嫁の心得。
次に花嫁修行歴15年の新郎姉への援助要請。
(多額の借金があるので嫁の務めとして肩代わりして全額返済、その後は援助)
そして亡くなった父からの遺産を使って新郎実家の建て替え要請。
(勿論新郎両親+新郎姉と同居)
途中司会者に止められるも新郎母は声高に自分の要望を叫び続けた。
母親の醜態を目の当たりにして新郎は慌てて止めるも、新郎母は逆切れ。
ざわつく招待客、両家親族。
なんだこのカオス!色々オワタ\(^o^)/とポカーンとする私。

新郎母から父なし子を貰ってやるんだ感謝しろ!(父が死んで喜ばしい的な事も言っていた)
と侮辱された私の母は泣いている。
ブチ切れた弟妹は新郎母に掴み掛かっている。
土下座で私や母に謝罪する新郎父、新郎は新郎母を退席させようと必死。
とりあえず控え室に移動。
勿論披露宴は中断。

以後は食事会にし、ご祝儀を返して招待客にお詫びのスピーチをして解散。
勿論入籍中止。(新郎を好きだったがそれ以上に新郎母と深い関係になるのが嫌だった)
以上有給消化で暇している私の思い出話でした。

余談ですが支店移動後○年で本社に戻る予定だった新郎は
約束の○年を過ぎても本社に戻っていません。
出世できそうな男だったのに今では私の方が肩書きが上に…新郎は良い奴だっただけにカワイソス。

553 :愛と死の名無しさん:2007/11/22(木) 14:22:08
本人特定できそうだな

554 :愛と死の名無しさん:2007/11/22(木) 14:22:42
>>552
お疲れ様…

なんちゅう新郎母だよ。
ぶち壊す気でやったとしか思えない。
そりゃスッキリ別れたほうがいいわ。

555 :はじめまして名無しさん:2007/11/22(木) 14:27:06
新郎新婦、両方の家族が皆不幸になってしまったのか……。
新郎母は結婚式でそんな脳内ドリーム垂れ流せばどんな結果になるか想像出来なかったのか?
特に母親のせいで入籍中止にまで追い込まれた新郎は全く気の毒としか言い様がないが、
こんな義理親が出来るんだったら551は別れて正解だったと思う。

556 :愛と死の名無しさん:2007/11/22(木) 14:30:09
>>552
乙。当時は傷付いただろうに・・・
淡々と話せるようになった今のあなたに幸多かれ。

557 :愛と死の名無しさん:2007/11/22(木) 14:48:14
>>551
乙。ほんとうに乙。
今は幸せなのよね?

558 :愛と死の名無しさん:2007/11/22(木) 14:53:30
新郎母は基○外

559 :愛と死の名無しさん:2007/11/22(木) 15:03:08
サカヲタは空気読めなくて痛いねw
野球だったら分かるが、サッカーごときの為に結婚式欠席なんてあり得ないw

560 :愛と死の名無しさん:2007/11/22(木) 15:11:08
>>552
そんな母親じゃ元新郎はいまだに独身?
義姉予定だった人も、まだ花嫁修業中だよね・・・きっと。

561 :愛と死の名無しさん:2007/11/22(木) 15:11:39
>>559
空気読めないのはどっちだよ

562 :愛と死の名無しさん:2007/11/22(木) 15:12:27
>>552
こんなことが実際にあったのか?
新郎母は一族の前で大恥を見せつけ、家族を不幸にしただけなのに。
結婚を壊したくてもここまで覚悟してやることなのか?
キ○ガイだったんじゃないか?
結婚しなくて良かったね。
でも一生このエピソードは着いて回るよ。
強く生きるんだ!

563 :愛と死の名無しさん:2007/11/22(木) 15:20:58
>552さんに幸あれ!

564 :愛と死の名無しさん:2007/11/22(木) 15:41:54
>>555
いやどんな結果になるか想像出来たからこそやったんじゃないかな?
ぶち壊そうと。

565 :愛と死の名無しさん:2007/11/22(木) 15:41:56
>>551みたいな人って「父なし子」って言うの?

566 :愛と死の名無しさん:2007/11/22(木) 15:45:37
>>551
その後、新郎一家はどうなったんだろ?

567 :愛と死の名無しさん:2007/11/22(木) 15:46:53
>>564
我が子や夫の顔に泥塗っちゃダメだろ。

568 :愛と死の名無しさん:2007/11/22(木) 15:47:36
>>552
つとめて明るく書いているところが余計に切ない。
色々乙。貴女に幸あれ。


569 :愛と死の名無しさん:2007/11/22(木) 15:50:21
完全にぶちこわすためにやったとしか思えないな
そんな姑がいることが職場や親戚にも知れ渡ったんじゃ
新郎は二度と結婚できないだろうなあ…母親が死ぬまで

570 :愛と死の名無しさん:2007/11/22(木) 16:27:01
>>565
普通言わない。だから新郎母の非常識さ、異常さが際立つ。

父なし子=
(1)父と死別して、母の手一つで育った子。
(2)父親がだれともわからない子。私生児。

1番を拡大解釈したとしても、結婚式で言ったら育ちを疑われる。




571 :愛と死の名無しさん:2007/11/22(木) 16:56:48
披露宴が中止になるのも入籍が無期延期になるのもわかる。
新郎はその後、自分の母親とは縁を切るから結婚してくれと
551に誠心誠意頭を下げなかったのだろうか。
そこまでする母親を絶縁もできないのなら、新郎は一生
誰とも結婚できないだろう。

551乙。

572 :愛と死の名無しさん:2007/11/22(木) 17:51:31
>>571
まぁたとえ新郎が
「母親と絶縁する!二度と会わない!
 頼む結婚してくれ!」
とかって土下座されたとしても、
あんだけのことやってのける新郎母がおとなしく絶縁されてないだろうし、
いろいろ考えたら冷めちゃったんじゃないの?
周りだって反対しただろうしね。

573 :愛と死の名無しさん:2007/11/22(木) 18:39:06
誠実な男なら母親が生きている間は結婚を諦めるかもな。
大切な女性に苦労をさせないために。

574 :愛と死の名無しさん:2007/11/22(木) 18:54:44
>>573
母に対して誠実な男なら愛する母のために結婚を諦めるかもしれないね。
誠実さは必ずしも新婦に向けられるとは限らない。

575 :愛と死の名無しさん:2007/11/22(木) 18:58:41
家庭板見てるとたまに見かけるよ>嫁親が鬼籍に入る→遺産は
嫁の夫である息子(と息子の実家であるうち)のもの!ってはっちゃける姑。
ジャイアニズム(嫁のものは婚家のもの、婚家のものは婚家のもの)の
スイッチが入る姑というのは、ままあることみたいだよ。

576 :愛と死の名無しさん:2007/11/22(木) 19:19:50
既男でも見たな〜。

577 :愛と死の名無しさん:2007/11/22(木) 19:40:53
>>574
単純にそれをマザコンと言うw

578 :愛と死の名無しさん:2007/11/22(木) 20:56:22
でもこの新郎父はマトモそうだよね、土下座して謝罪してるし。
妻の暴走止められなかったのかなー
予定とは違うことやらかしてるから察知できなかったのかね。

本当にこの基地外新郎母一人で
551さんや親族はもちろん、息子、旦那含めて皆の幸せぶち壊しだね。

579 :愛と死の名無しさん:2007/11/22(木) 21:33:08
新郎両親が離婚してもおかしくなさそう。
新郎姉もDQNなのかな。

580 :愛と死の名無しさん:2007/11/22(木) 22:09:32
>>579
> 新郎姉もDQNなのかな。

多額の借金があるんだろ。DQNつうより人の屑だと思う。

581 :愛と死の名無しさん:2007/11/22(木) 22:15:45
借金がある時点でなぁ。
結婚しちゃったら扶養の義務があるから絶対面倒な事になる。
そこそこ収入もあるみたいだし。
本人同士は好あってても、籍を入れなかったのは正解だね。残念だけど。

582 :愛と死の名無しさん:2007/11/22(木) 22:29:12
此処までやっちゃってると元新郎は結婚出来ないよなぁw
新しい恋人が出来ても親族、友人、職場の人間のどれかがバラスだろ。

583 :愛と死の名無しさん:2007/11/22(木) 22:35:36
DQNな母親を持ったばかりに気の毒だな。

584 :愛と死の名無しさん:2007/11/22(木) 23:31:57
>>576
いたね。
嫁逃げられてラッキーだったよね。

585 :愛と死の名無しさん:2007/11/23(金) 00:03:14
披露宴費用はすべて新郎側が払ったのかな?
祝儀も返し、結果結婚していない披露宴に何百万も出す始末・・・
お気の毒。

586 :愛と死の名無しさん:2007/11/23(金) 11:21:39
そんな状況で新婦側に費用負担なんてお願いできないよね。
当然全額新郎側で負担、更に新婦側に慰謝料も払ったんじゃない?

587 :愛と死の名無しさん:2007/11/23(金) 12:44:07
>>579
>花嫁修行歴15年の新郎姉
>多額の借金

これはつまるところ、ニートで寄生虫で遊興費使いまくりってことじゃないのか?
で、親が死んだ後は弟夫婦に押し付けて、これで○○ちゃん安心ね。というパターン。

588 :愛と死の名無しさん:2007/11/23(金) 14:06:20
>>585-586
新郎母が「破談にしたのは>>551だ!」とか言いだしそうだなー。
花嫁修行歴15年ということは新郎姉の借金も家族が返しているだろうし、
披露宴費用全額+慰謝料なんて用意できるのだろうか。

589 :愛と死の名無しさん:2007/11/23(金) 15:01:06
>>551
その後が気になってしようがない。書き込みついでにその後も教えてほしい。

590 :愛と死の名無しさん:2007/11/23(金) 15:49:24
破談にするっていうのは、ある意味、まんまと元新郎母の策に
乗せられてしまったかたちでもあるな。
まぁ、しかたがないとは思うが。

591 :愛と死の名無しさん:2007/11/23(金) 16:47:10
母親のみならず息子である新郎まで一生結婚などが
不可能なほどの打撃を与える策だがな。

592 :愛と死の名無しさん:2007/11/23(金) 16:54:20
一生アテクシの可愛い可愛いムチュコタンでいて欲しいんだから、それでいいんだよ

593 :愛と死の名無しさん:2007/11/23(金) 16:58:06
姉の借金ってのも、今回同様DQN母による結婚破談の慰謝料だったりして…

594 :愛と死の名無しさん:2007/11/23(金) 18:57:25
花嫁修行歴15年って20才から始めたとしても35才か…
その新郎姉も将来の見込み無しだなw
ま、姉弟で親の面倒見たらいいよなw

595 :愛と死の名無しさん:2007/11/23(金) 19:14:43
姉は親に面倒を見てもらってる側だろw

596 :愛と死の名無しさん:2007/11/23(金) 19:24:31
>>595
いや、>>593の結果かもよ

597 :愛と死の名無しさん:2007/11/23(金) 23:11:17
親戚の結婚式だったんだが、新婦の父親だけ席を離されて愛人と二人席が作られていた。
後から聞いた話だと、父親はDV日常茶飯事、浮気も20年くらいその愛人と続けていたらしい。
家族への感謝の言葉の時も、母親の次は父親代わりに可愛がってくれた叔父や祖父母への言葉で
父親は完全無視。

その後、新婦の両親は離婚したらしい。
新婦父は凄くショックだったらしく、新婦が世話になった分のお金を返すという申し出は断り
新婦母に慰謝料払ったとか。

それ以外は普通のお式だったけど、律儀に出席する愛人は本当に馬鹿そうだった。
居心地悪そうにしてたけど、普通こねえよw

598 :愛と死の名無しさん:2007/11/23(金) 23:14:36
新婦父も相当の馬鹿だなw

599 :愛と死の名無しさん:2007/11/24(土) 00:24:34
>>551
有給消化中で暇をもてあましてるなら
ぜひとも結婚式後の話をkwskお願いします。

基地外新郎母のスピーチ中の新郎姉の反応とかも気になる。

600 :愛と死の名無しさん:2007/11/24(土) 04:10:47
数年前のとくだねで西武ライオンズ優勝の特集みたいなのをしてたんだけど
新郎もその友人も大の西武ライオンズファン
運悪く結婚式当日が日本シリーズ
新郎も友人も試合が気になり、空き時間(お色直しか歓談の時間?)に会場を出て
中継を興奮しながら観てたよ
途中経過が気になって披露宴どころじゃないって感じだった
友人だけじゃなく新郎までもがそんな人だった
小倉は呆れてか「式場から球場が観られるようにすれば〜」のような嫌味を言って笑ってた
ファンなら西武が優勝する事を見越して、日本シリーズの日程に結婚しなきゃいいのに
それとも日本シリーズってペナントが終わらないと日程決まらないの?
数十年ぶりの日本一をかけてってわけじゃないのにさ
野球中継観る暇があるんなら新郎は他にすることあるだろう
番組は西武ファンの新郎とその友人の加熱な行動ばかり取り上げてたので新婦や他の人の不明
(記憶に残らなかっただけかもしれないけど)

601 :愛と死の名無しさん:2007/11/24(土) 04:38:57
披露宴の日程は1年〜半年前には決まってるだろうし、
日本シリーズは、それぞれのリーグの優勝チームが決まってからじゃないと
場所とか日程は決まらないので、しょうがなかったんじゃない?
新郎の行動は、招待客に対してかなり失礼だけど。
>>600にあるみたいな式に呼ばれるくらいなら、
トラッキーくんの阪神プランの方がずっと楽しめるよね。

602 :愛と死の名無しさん:2007/11/24(土) 09:59:52
不幸とは少し違う気もするけど、昨日の結婚式の二次会での出来事
(ちなみに私は新郎の同僚)
式も二次会も問題なく進行し、二次会の中盤ごろに
新郎新婦と友人数人でわいわいとお喋りをしていたら新婦が
「本当は(新郎友人)達に私の友達で彼氏いないA子を紹介したかったけど
彼女がどうしても来られなくって残念」と言い出した。
それにあわせて新郎も
「新婦が『せめて二次会だけでも』って色々動いたんだけど来てもらえなくて残念だよな
せっかく出会いの場を設けてやろうと思ってたのに」
周囲はそのA子という人物を誰も知らないから
「来れない事情があったんだね。残念だったね」と言うしかないんだけど
そこからなぜか「でもA子って可哀想な子で〜」と
私達は会ったこともないA子さんの私生活をべらべらと喋り始める新婦
詳しくは割愛するけど、友達の(他人に知られたくないであろう)
私生活を平然と喋って
「そんな可哀想な子だから素敵な彼氏でも出来れば慰めになるかと思って」と
自分によってる新婦と
「嫁は友達思いなんです」と誇らしげな新郎にドン引きした

603 :愛と死の名無しさん:2007/11/24(土) 10:05:04
新婦はA子と友達なふりして、A子の事を見下してるんだろうな。
しかもそれに自分で気付いてない。
一番イヤなタイプだ。

604 :愛と死の名無しさん:2007/11/24(土) 10:32:23
ああー、係わり合いになりたくないタイプだw
その調子で誰の事でもかわいそうな人認定して、プライベートな事を
あちこちでべらべら喋り捲るんだよな。

ぱっと見、人の話を親身に聞いて力になろうと努力する人、
に見えるので結構被害者が出やすい。

605 :愛と死の名無しさん:2007/11/24(土) 10:48:52
きっとA子も全力で逃げてる最中なんだろうよ。

606 :愛と死の名無しさん:2007/11/24(土) 11:23:26
既に新郎よりはるかにスペックの高い彼氏といい感じに進行中なのかも>A子さん
それが新婦に知られると悲劇が起こりかねないので逃げてるとエスパー

607 :愛と死の名無しさん:2007/11/24(土) 12:34:55
出席してたらA子は確実に不幸になってたな。
というかA子が本当に存在するのか疑うのは考えすぎか?
いろいろな人の可哀相な話を吹聴するうちにミックスされて
出来上がった架空の人物のような気がする。

608 :愛と死の名無しさん:2007/11/24(土) 14:13:35
それは引くね。まあ新郎新婦は幸せそうだけど、そんなの聞いたら
なんだって自分はこんな人達の披露宴来ちゃったんだろうと虚しくなるな

609 :愛と死の名無しさん:2007/11/24(土) 16:20:58
可哀想な子を紹介されても困るだけなんだけどな

610 :愛と死の名無しさん:2007/11/24(土) 17:11:46
紹介される方も可哀想だよ。

611 :愛と死の名無しさん:2007/11/24(土) 17:59:39
「幸せのお裾分け☆」と「可哀想な子」って見下しが満載で、
聞いただけでも嫌な感じだな。
本人達はラリッてて全然気が付いてなさそうだが、
周りの友人に距離を置かれることにもなりかねないだろう。
「A子って今フリーなんだけどいい子なんだ、だから紹介出来れば
 いいなと思ってたんだけど、残念」
こういう言い方だったら普通なのにな。
ま、新郎新婦(特に新婦)の下衆な根性が一番可哀想ってことで。

612 :愛と死の名無しさん:2007/11/24(土) 18:22:12
子供の頃見た不幸な結婚式。
田舎の公民館で式があり、花嫁さんが見られると思った私と友人数人は
見物に行って外で待っていた。
式が終わって、そろそろ新郎新婦が出てくるぞというときに、道が騒がしくなった。
公民館のすぐ隣の家(鶏をいっぱい飼ってる)に近所の犬が侵入し
鶏舎を破ったらしく、コケー!コケー!バサバサバサ…ワンワン!やめろ○○(犬)!
という声&音が。
あらら…と思っていたら、新郎新婦が外の車に乗るために移動しはじめたときに
低い生垣を越えて鶏の大群がコケー!バサバサバサ…と公民館の敷地に入ってきた。
遅れて、生垣の下をくぐって猟犬らしき犬が二匹乱入。
犬が鶏を追いかけ、鶏は逃げ回り飛びまわりあちこちに羽毛が飛散、
興奮した鶏の一羽が、一番目立っていたのであろう花嫁の頭に飛び乗り
それを追いかけた犬が花嫁に飛びついて、高価そうな花嫁衣裳にドロが…
花嫁を守ろうとしたおばさん(花嫁の母?)も鶏害にあい、
怒って犬を蹴飛ばした花婿が逆に靴を噛まれ…
とにかく大惨事。私と友人は門の上に上って見ていたので害はなかったけど、
帰ろうとしたとき、生垣の下にチャボの卵を見つけたのでラッキーと思って
持ってかえって食べたら、古かったのかおなか壊した。

613 :愛と死の名無しさん:2007/11/24(土) 18:25:35
>>612
そういうのって、飼い主に花嫁衣裳のクリーニング代とか出してもらえるのかしら

614 :愛と死の名無しさん:2007/11/24(土) 18:30:11
クリーニング代と慰謝料ださえた上で
犬処分だろ

615 :愛と死の名無しさん:2007/11/24(土) 20:29:18
犬カワイソス

616 :愛と死の名無しさん:2007/11/24(土) 20:43:44
拾った卵、喰うなよw

617 :愛と死の名無しさん:2007/11/24(土) 22:18:47
男性廃墟露出の頂点

げん(元)の心の旅
http://gengetbear.blog49.fc2.com/



げん(元)ちゃんは、
男性の175cm115kg以上の受けのパートナ募集中だそうです。
詳しくはげん(元)の心の旅のメールフォームから問い合わせてね。

618 :愛と死の名無しさん:2007/11/24(土) 23:32:42
>>616
ししまる君を思い出してしまった。

619 :愛と死の名無しさん:2007/11/25(日) 00:38:11
>>600-601
きっちり決まってなくても、大体このあたりにというのは想像できるので
そこまでのガチファンなら、かぶることを想定して
日取り決める時点でそこをずらすのが普通・・・とガチ野球ファンとしては思う。
たとえ毎年のようにBクラスのチームであろうともw

>>602
そのA子さん、新婦の人柄をわかってて
わざと口実作ってどちらも欠席にしてた希ガス。必至でFO中に自分も一票。

620 :愛と死の名無しさん:2007/11/25(日) 13:30:36
処分した犬、喰うなよ

621 :愛と死の名無しさん:2007/11/25(日) 14:44:02
犬はウリが食べるニダ<ヽ`∀´>

622 :楽天ファン:2007/11/25(日) 17:17:32
うん、日程には気をつけるよ。

623 :愛と死の名無しさん:2007/11/25(日) 17:22:35
>>622
wwwwwwwwwwwww

624 :愛と死の名無しさん:2007/11/25(日) 21:17:38
>>622
ヤキウも2部リーグとの入れ替え戦が有ったのか。

625 :愛と死の名無しさん:2007/11/25(日) 22:14:57
親会社社長のXデーのことじゃないの?

626 :愛と死の名無しさん:2007/11/26(月) 09:09:11
日本シリーズと重なったら確かに披露宴どころじゃないよなぁ
本人もだが、招待客にもファンがいるなら日にちをずらすべき
招待されたら行かざるを得ないが中継見たいと思うのが当然の本音なんだから迷惑極まりない
招待客への配慮が足りなすぎだ

627 :愛と死の名無しさん:2007/11/26(月) 11:50:52
あれ?デジャビューだな
ワールドカップと重なって新郎友人が全員ロビーのテレビに、
ってネタ、このスレじゃなかったっけ?

628 :愛と死の名無しさん:2007/11/26(月) 11:54:46
>>627
それで、「私もこんなんだった」ってレスで出てきたんじゃないの?

629 :愛と死の名無しさん:2007/11/26(月) 13:00:11
野球とサッカーじゃ全然違うだろ。

630 :愛と死の名無しさん:2007/11/26(月) 13:43:28
興味がない人にしてみれば

野球もサッカーもバレーボールもアニメも
101回目のプロポーズの最終回も
陣内ノリカの披露宴放送も

ぜーんぶ同じですよ

631 :愛と死の名無しさん:2007/11/26(月) 13:45:15
「君の名は」を思い出した。




いえ何でもない。

632 :愛と死の名無しさん:2007/11/26(月) 14:03:23
おまえらにとって興味なくても、招待客は興味あるんだから配慮は必要だろうが。
野球は、サッカーと違って一般的に全く周知されてないわけじゃないんだから
日程くらいすぐ予測つくしな。

633 :愛と死の名無しさん:2007/11/26(月) 14:07:13
と、野球バカが申しております

634 :愛と死の名無しさん:2007/11/26(月) 14:08:46
>>630が書いてる放送、全部ない日に日取りを決めたくても
一行目だけで全滅だろうな。

招待客の趣味をいちいち把握しないといけないのか。
大変だねーー

635 :愛と死の名無しさん:2007/11/26(月) 14:20:52
結婚式の予定が先に入ったなら野球協会やサッカー協会に交渉しろ
結婚式が後から入ったら断れ

以上 解決

636 :愛と死の名無しさん:2007/11/26(月) 16:28:41
チュプがわく時間になったら一気に釣られてるw

637 :愛と死の名無しさん:2007/11/26(月) 16:41:23
あ〜私の結婚式の時友人から
「その日程は司法試験の1ヶ月前だから無理だわ〜」と言われたよ
試験ったって二次試験の日程じゃん
一次試験にすら通ってないあんたの予定には合わせられんわと思っていたら
案の定一次試験に不合格
当日暇になった友人はもちろん参列してくれましたw

638 :愛と死の名無しさん:2007/11/26(月) 16:53:10
めでたしめでたし

639 :愛と死の名無しさん:2007/11/26(月) 16:59:48
>>637
頑張ってる人見下すなよ。
当人にとっては一次も二次も突破して合格が目標なんだから。
司法試験って難関だし、年に何回も受けられるものじゃないから人生かかってるんだと思う。

640 :愛と死の名無しさん:2007/11/26(月) 17:01:13
>>637
お前、性格悪そう

641 :愛と死の名無しさん:2007/11/26(月) 17:02:51
>>637
一次なんてそもそも受けている人間がいないと思う。

642 :愛と死の名無しさん:2007/11/26(月) 17:03:16
637読んでなんかモヤモヤしたのはそのせいか

643 :愛と死の名無しさん:2007/11/26(月) 17:03:49
祝儀頂けるんだから、野球中継見るくらいは許してやれよ。
そういう日程にしたのは自分達の責任なんだから。

644 :愛と死の名無しさん:2007/11/26(月) 17:05:09
>>637
そりゃ出席できん言われてもしょうがないだろ。
大事な試験で断ったのにここまで言われるその友人が不幸だな。

645 :愛と死の名無しさん:2007/11/26(月) 17:06:15
釣りだろ

646 :愛と死の名無しさん:2007/11/26(月) 17:06:15
>>641
一次じゃなくて、択一のことなんじゃない?

647 :愛と死の名無しさん:2007/11/26(月) 17:25:43
一次試験って大卒なら免除される試験のことだよね。
やっぱり択一のことか。

それにしても、案の定不合格〜って性格悪いな。

648 :愛と死の名無しさん:2007/11/26(月) 17:30:26
>>647
しかも結局自分の式には来てもらってるのに

649 :愛と死の名無しさん:2007/11/26(月) 17:37:51
野球の話に戻してゴメン。
私も野球ファンだから気持ちは分かるなぁ。
自分の披露宴だったら、日本シリーズの日なのに欠席せずに来てくれるだけで有り難いよ。
中継見に席を外す位、寛容出来ると言うか、むしろ申し訳ないって恐縮するかも。
だって欠席すれば家でゆっくり応援出来たのに、お祝いする為にわざわざ来てくれたんだもの。
すべて自分の為に犠牲にしろなんて思えないよ。

650 :愛と死の名無しさん:2007/11/26(月) 17:40:02
素人の質問だが、日本シリーズって昼間にやるっけ?
ナイターじゃなかった?

651 :愛と死の名無しさん:2007/11/26(月) 17:41:10
637の友人と、637と結婚する新郎がひたすら不幸な結婚式だな。

652 :愛と死の名無しさん:2007/11/26(月) 17:45:11
旧ダイエー時代、日本シリーズ真っ最中にドームで学会があって
変な日程になってたのを思い出した。
貸すなよ、ってか優勝しないと思ってたのかな運営側は

653 :愛と死の名無しさん:2007/11/26(月) 17:47:08
来てもらえただけでもありがたいってどうして思えないんだろうね
新郎新婦は招待した方々をがもてなすものだろうに

654 :愛と死の名無しさん:2007/11/26(月) 17:51:21
>>652
確か、何年も前から学会で使用許可を取ってあって
その頃のダイエーは優勝争いからは程遠い成績が続いてたから
まさか日本シリーズ用に抑えなければならないことになると思ってなかったと
どこかで読んだ覚えがある。

655 :愛と死の名無しさん:2007/11/26(月) 17:56:31
つかさ、サッカー談義も野球談義ももうやめたら?
Wカップや日本シリーズの日程を外せ!なんて実際に難しいだろ。
1ヶ月前程度の予約じゃないんだからさぁ。
結婚式をする側が自分ら(+親族)の都合に合わせたスケジュールで式の日程を組むんだから
参列側も自分らのスケジュールの優先順位と合わせて参加・不参加を決めればいいだけじゃん?
それを祝ってもらう側が「非常識」と不服を露わにするのは大人げない事だし、
参列する側が「何でこの日なんだよ・・・」と主役に対して言うのは非常識。
参加表明したけど観戦を我慢できない!っていうんなら、祝儀(参加費)はしっかり渡す覚悟で
欠席すればいいじゃないか。
熱狂ファンの気持ちはわかるよ、自分はバレー派だけど観戦大好きだから。
でもやっぱりお祝いの席に参列してるのにロビーに行ったり来たりとかは大変失礼な事。
結婚式に限らずじゃない? この常識は。

656 :愛と死の名無しさん:2007/11/26(月) 18:05:00
日程を外せとは言わないですよ。
でもロビーに中継見に行く位は許容してあげてもいいんじゃないかなって思ったんです

657 :愛と死の名無しさん:2007/11/26(月) 18:09:44
>>637
6月20日前後の梅雨の季節の結婚式か
取りあえず司法板に貼って来ますね><

658 :愛と死の名無しさん:2007/11/26(月) 18:11:26
出席した以上は式に集中しろってことだな

659 :愛と死の名無しさん:2007/11/26(月) 18:12:46
>>637は恥ずかしくて二度とこのスレには書き込めないねw
最低な花嫁だな。

660 :愛と死の名無しさん:2007/11/26(月) 18:15:07
Q.どれが失礼な行為?

1.会場とロビーを行ったり来たりしながらスポーツ観戦。
2.会場にワンセグを持ち込んでこっそりスポート観戦。
3.会場にラジオを持ち込んでイヤホンを使ってこっそりスポーツ観戦。

661 :愛と死の名無しさん:2007/11/26(月) 18:18:25
>>639
年に何回もってあんた・・・
人生で3回しか受けられないんだよ。

662 :愛と死の名無しさん:2007/11/26(月) 18:20:14
>>661
司法試験て3回しか受けられないの?

663 :愛と死の名無しさん:2007/11/26(月) 18:20:38
>>656
そんなに気になるのなら中座なんて失礼ぶっこくよりも、欠席した方がいいと思うよ。


664 :愛と死の名無しさん:2007/11/26(月) 18:21:01
OK、637がDQNなのはよーくわかった。

665 :愛と死の名無しさん:2007/11/26(月) 18:22:07
>>660
どれも失礼だけど、1。

666 :愛と死の名無しさん:2007/11/26(月) 18:35:11
>>660
基本的に「誰にもバレないように」なら問題ないんじゃないか?
会議中の居眠りみたいなもんだな

667 :愛と死の名無しさん:2007/11/26(月) 18:42:04
>>662
新司法試験からは5年間で3回まで。3回落ちたらオシマイ。
3回受けなくても、大学院修了後、5年経ったら受験資格がなくなる。
(旧試験は回数制限なかったと思うが)

受験生にとっちゃ友人の結婚式よりよっぽど大事だな。

668 :愛と死の名無しさん:2007/11/26(月) 18:44:18
>>652
学会の方が会場移したんじゃなかったっけ。

669 :愛と死の名無しさん:2007/11/26(月) 18:44:28
ええー、会場内でそんなことしてる方がDQNだと思うんだけど…
ロビーに行く分には、煙草やら電話やらトイレやらで席外す人も多いから気にならないけど

670 :愛と死の名無しさん:2007/11/26(月) 18:45:07
>>661
択一と論文が別日程ってことは3回制限のある新司法試験ではなく
回数制限はない旧司法試験の方じゃね?
どっちにしろ人生かかってる年に一度しかない試験に違いはないが

671 :愛と死の名無しさん:2007/11/26(月) 18:47:30
>>668
2000年は読売ジャイアンツと福岡ダイエーホークスで対戦することとなったが、
この3年前の1997年に大規模な国際学術集会の会場を探していた日本脳神経外科学会から貸し出し依頼を受けた福岡ドームが
1997年当時ホークスは南海時代から続く20年連続のBクラスであったため、
日本シリーズの日程と重なる2000年10月24日から27日までを球団の許可なく貸し出してしまっていた。

ところが翌1998年にAクラス入りを果たしにわかに日本シリーズの開催可能性が高まったため
球団が日本脳神経外科学会に日程変更を求めたが、
国内および海外から2万人以上の人員が集結する大規模な総会でありすでに様々な関連の手配が終わっていることもあり断られた。

そこで中内正球団オーナー代行(当時)がシリーズ開催地のセパ入れ替え
シリーズ日程そのものの変更・他のパ・リーグチームの本拠地球場での開催・九州内の他球場での開催等を検討・要請したが、
いずれも不可能となった。

日本脳神経外科学会側からも一部日程を短縮してナイター時間帯を空けるなどの協力を得られたこともあり、
東京・東京・(移動日なし)福岡・2日間の休み・福岡・福岡・(移動日なし)東京・東京の変則日程で行うことが8月21日に発表された。

なおシリーズ終了後、球団は開催日程確保を怠ったとして日本プロ野球機構から制裁金3000万円を科された。


672 :愛と死の名無しさん:2007/11/26(月) 18:48:08
>>667
d。そうか制度が変わったんだ。
親戚のにーちゃんが5回受けて諦めたって聞いたもんだから。
それは旧司法試験なんだね。

673 :愛と死の名無しさん:2007/11/26(月) 18:54:41
試験一ヶ月前で欠席ってのは、勉強しまくりの時期だからってこと?

でも別に欠席理由が何だっていいけどね。ワールドカップだろうがコンサートだろうがアニメだろうが。
自分が好きな方を優先すればいい個人の自由だと思う。
出席すると言っておいてドタキャンしたり余所見するよりは全然いいんじゃないかと。

>>637の件は一回無理と言ったのに、一次とやらに落ちたからって出席ってのが不思議だった。

674 :愛と死の名無しさん:2007/11/26(月) 19:08:47
>>673
旧司法試験では択一に受かった者のみが論文に進める
ちなみに択一試験の合否の発表は6月の第一木曜日

まあ、俺ならショックで結婚式に出席する気になんてなれないがな
出席してくれたというその友人は精神的に相当無理して出席してくれたんだよ
それなのに>>637のようなこと言われて可哀相過ぎる

675 :愛と死の名無しさん:2007/11/26(月) 19:22:13
論文1か月前でも友達の結婚式くらいグダグダいわずに出ろよ

676 :愛と死の名無しさん:2007/11/26(月) 19:22:37
友人と思われてない可能性もあるがな

677 :愛と死の名無しさん:2007/11/26(月) 19:23:39
確かに>>637みたいなのとは友人になりたくないな

678 :愛と死の名無しさん:2007/11/26(月) 19:33:04
受かったら受かったで己の事のように自慢するくせにな

679 :愛と死の名無しさん:2007/11/26(月) 19:38:40
司法試験板から来ました

680 :愛と死の名無しさん:2007/11/26(月) 19:42:59
司法試験板に貼られたね
>>637の友達も見てたりして

681 :愛と死の名無しさん:2007/11/26(月) 19:53:04
http://school7.2ch.net/shihou/


次ドゾー

682 :愛と死の名無しさん:2007/11/26(月) 21:44:01
釣れたwwwwwwww

683 :愛と死の名無しさん:2007/11/26(月) 21:53:45
>>682
空気嫁

684 :愛と死の名無しさん:2007/11/27(火) 01:35:07
ところでなんでホークスファンって未だにダイエーって言うんだろうね
今日もうちの親は普通に言ってたよ
東京に住んでる自分はうっかり人の前でダイエーって言っちゃったらちょっと恥ずかしいよ

685 :愛と死の名無しさん:2007/11/27(火) 01:57:16
名前変わったの?<野球に興味がない人間より

686 :愛と死の名無しさん:2007/11/27(火) 06:16:41
良かった…。不幸な結婚式はないんだ。(ヒルルク

687 :愛と死の名無しさん:2007/11/27(火) 07:06:55
>>684
オマエの親なんだから、オマエに似て
無知なんだろうねw

688 :愛と死の名無しさん:2007/11/27(火) 11:01:10
ん?
単にダイエー時代の話ってことだろ?学会に球場貸しちゃった云々は

689 :愛と死の名無しさん:2007/11/27(火) 11:16:57
>>684
「ダイエー」ならまだいい。ごくたまに関西のファンで「南海」って言う人いる。

690 :愛と死の名無しさん:2007/11/27(火) 12:26:54
え?南海の話してたの?

691 :愛と死の名無しさん:2007/11/27(火) 12:48:40
>>688 >>690
学会の話と、>>684の「未だにダイエーと言うファンがいる」
>>689「未だに南海と呼ぶファンもいる」話は別物

学会に球場貸した話はダイエー時代の話で合ってる。

>>684の話は、「今はソフトバンクホークスって名前なのに
未だにダイエーって言うファンって結構いるよね」っていうただの横道話。
>>689も同様。
てかゆとりですか?

692 :愛と死の名無しさん:2007/11/27(火) 12:54:27
南海の新型車輌と、minapitaカードについて話をしてもいいですか?

693 :愛と死の名無しさん:2007/11/27(火) 12:57:54
だめです。おうちにかえってなさい。

694 :愛と死の名無しさん:2007/11/27(火) 13:34:39
不幸というほどではないかもしれないのですが…
従姉妹の結婚式で「振り袖を着て受付をしてくれ」と言われたので、私だけ
着付けやら準備の関係で朝の8時頃に式場に行かなければいけなくなりました
その式場がまた、山奥の古い民家を改造したとかいうすごくわかりにくい場所で、
道に迷わないよう事前に何度か車で会場まで行って道を確認しなければならず
当日は朝6時起きで眠かったです…

695 :愛と死の名無しさん:2007/11/27(火) 13:36:19
いやいやいや、お疲れ様でした・・・・・

696 :愛と死の名無しさん:2007/11/27(火) 13:43:18
山奥の古い民家を改造した結婚式場ってどんなもんなのでしょうか?
その辺の事情も気になるので、解説していただけると
ありがたいです。

697 :愛と死の名無しさん:2007/11/27(火) 13:52:08
何でおばちゃんって古いことの話になるとスレ違いでも引っ張るんだろ

698 :愛と死の名無しさん:2007/11/27(火) 13:53:08
>>696
スレ違いだけどこの板だと反対される

699 :愛と死の名無しさん:2007/11/27(火) 13:55:26
古い民家を改造したレストランとか喫茶店とか流行ってる時代だしな
そんなかんじの、和風ハウスウェディングwwwかと思ったが、どうなんだろう。

700 :愛と死の名無しさん:2007/11/27(火) 13:56:08
たいした不幸でもないので暇つぶし程度に。

過去の私の結婚式はごくありふれたもので、親戚友人も普通人。
なんの支障もなく済んだんだけど、ただ一点が!
当日は仲人さん(夫上司)が新郎新婦の経歴を簡単に紹介することになっていた。
新郎の略歴はつつがなく読み上げられたが、新婦(私)の番になって。
「新婦は昭和××年のお生まれで〜」
ひぇ〜、それは実際より10年前だぞ。読み間違えだ。しかも気付いてない。
私親は違うと小声で抗議するも、式優先で流されてしまった。
式後、夫婦で訂正できる範囲では訂正したけど、
私がかなり年上の姉さん女房説は一部に残っているらしいww
(本当は2歳下)

701 :愛と死の名無しさん:2007/11/27(火) 14:00:56
>>696
新婦いわく「和風で落ち着いた雰囲気が気に入った」とのことで、和庭園とか
広い畳の間があり、親戚のジジババには好評だったようですが、外から見ると
普通の民家にしか見えず、ウェルカムボードがなかったら結婚式場だと
気付かず通りすぎてしまいそうでした
駐車場もちょっと離れた場所に5台分くらいしかなかったし…
で、こんな式場を選んだということは和装で神前式なのかな?と思ったら、
新婦はウェディングドレスで式はキリスト式でしたw
まさか和風の民家の中になんちゃってチャペルがあるとは思わなかった…

702 :愛と死の名無しさん:2007/11/27(火) 14:23:25
>>701
それは凄い!
「和風で落ち着いた雰囲気が気に入った」のにチャペルでドレスか
受付の服装まで指定するんだから、お車代くらいもらったよね


703 :愛と死の名無しさん:2007/11/27(火) 14:31:10
>>702
親戚にもお車代って出るものなんですか?
私の着付け代とかは全部あちら持ちだったのと、式が終わった後で「受付のお礼に」と
アクセサリーを買ってもらいました

704 :愛と死の名無しさん:2007/11/27(火) 14:55:15
>>700
老け顔だからしょうがない

>>703
それが車代の変わりだろ。いつまでもほざくな

705 :愛と死の名無しさん:2007/11/27(火) 15:14:50
着付け代持って受付のお礼アクセサリー買って
特定できそうな場所でやった披露宴の愚痴か…ちょっと新郎新婦カワイソス

いや、というか、別に山奥&着物じゃなくても、
近い距離でも式も出席&美容院でヘアセット
とかだと、6時起きなんて普通じゃない?

706 :愛と死の名無しさん:2007/11/27(火) 15:17:58
>>705
同意。

こんなところでグダグダ言われてる新婦が気の毒だ。

707 :愛と死の名無しさん:2007/11/27(火) 15:35:57
街中ならともかく、早朝の山奥に一人でなんか行きたくないだろ、普通。

708 :愛と死の名無しさん:2007/11/27(火) 15:55:06
>>707
703の言う「山奥」の定義もこうなるとわからんだろう?
最初、桧原村のワサビ田の中にあるような民家を想像したが、
国道沿いの和風旅館に準ずるようなものを指してるのかも知れないぞ?

709 :愛と死の名無しさん:2007/11/27(火) 16:19:50
もしかしてさあ…

山奥の「古い民家を改造した」じゃなくて
「山奥の古い民家」を改造したんじゃないか?
移築して。

710 :愛と死の名無しさん:2007/11/27(火) 16:22:29
6時出発8時着かと思ったら、6時起床8時着か。

711 :愛と死の名無しさん:2007/11/27(火) 16:57:06
>当日は朝6時起きで眠かったです

朝6時起床ってそんなに嘆くほどか?
着付け代あちら持ち、アクセサリーまでもらっておいてよくもまあ。

712 :愛と死の名無しさん:2007/11/27(火) 17:03:56


713 :愛と死の名無しさん:2007/11/27(火) 17:14:12
近所の小学生も、6時起床で8時に学校着だよ。

714 :愛と死の名無しさん:2007/11/27(火) 18:09:10
ウゼ〜wwwwwwwwwwwwwwwwwオマエラほんとエスパーばっかだな。

715 :愛と死の名無しさん:2007/11/27(火) 18:11:07
>703の言う「山奥」の定義もこうなるとわからんだろう?

こうなるとってw

716 :愛と死の名無しさん:2007/11/27(火) 18:52:38
見ず知らずのカップルが不幸だった結婚式。

地方の式場で行われた義妹の結婚式。
義妹はスタイル抜群、道を歩いていると
通りすがりの人が振り返るほどの美人。

式の途中、お色直しで写真を撮りに行ったときの事。
私は世話がてら式をちょっと抜けて義妹についていたのだけど
6月の日のいい日曜日ということもあって写真室も混雑。
どうぞ、と案内されていったら新郎とは違う人が。
「相手が違いますが?」といったら式場の人があわてて
ではこちらへ・・・と案内されようとしたとき 
その見ず知らずの新郎がぼーっと見とれながら
「この人のほうがいいなぁ・・・」
それはないでしょ、と思って出ようとして振り返ったら
般若の形相の新婦が。
義妹連れてそそくさ出たけど後ろから「なにそれ!」と怒りを含んだ声。

式場の人のミスでしなくてもいい喧嘩したそのカップルは不幸かも。

717 :愛と死の名無しさん:2007/11/27(火) 19:04:57
その新郎の気持ち、わからなくもないがな・・・w

718 :愛と死の名無しさん:2007/11/27(火) 19:10:02
>>716
従兄の奥さんが浮気して駆け落ちしたんだけど
相手が、たまたま同じ日に結婚式だったもう一組の新郎だった
従兄は神前挙式で紋付袴はいてたんだけど
その男性はチャペル式でスーツ着てて凄く素敵でお互い一目ぼれだったらしい…


719 :愛と死の名無しさん:2007/11/27(火) 19:13:26
ちょww
お互い別の相手と愛を誓った当日からかよww
お互い主役で独りになれる時間なんてなかったろうに、どうやって連絡先とか調べたんだろうね。

720 :愛と死の名無しさん:2007/11/27(火) 19:17:21
式場で新婦の友人ナンパの電話番号聞いて入籍までいかなったって前にあったよね…
結婚式当日も大変だなぁw

721 :愛と死の名無しさん:2007/11/27(火) 19:18:22
でも払うもん払って現実が見えてきたらラリも冷めるだろう。
それかどっちかがまた同じ事する。

722 :愛と死の名無しさん:2007/11/27(火) 19:21:31
>>718
でどうなったの?

723 :愛と死の名無しさん:2007/11/27(火) 19:24:26
718の従兄の奥=離婚すればまったくの赤の他人だから、その後の情報は入ってこない
んでないかい?
従兄の元奥が捨てられてジュリエットに転身したってんなら情報があるだろうがw

724 :愛と死の名無しさん:2007/11/27(火) 19:29:03
安くみても一千万近くの金を払いそうだし
すぐに現実を知るのかもね。

725 :718:2007/11/27(火) 19:33:07
不幸な結婚式じゃないのでその後だけ簡単に
(式自体は表面上は恙無く終わったのでw)

その時点では2人は連絡とれなかったとか
ただ、従兄の苗字が珍しかったのでそれを辿って浮気男が新婦に連絡を取ったと聞いた
その後は2人済崩しに…結婚式から駆け落ちまであっという間の3ヶ月
まぁ、うちの従兄37歳、新婦27歳、浮気男28歳、相手の新婦28歳
なんか裁判になったとか聞いたけど、慰謝料?とかいくら貰ったのかまでは聞かなかった

726 :愛と死の名無しさん:2007/11/27(火) 19:36:21
3ヶ月・・・orz
浮気男の抜群な行動力に脱力。

727 :愛と死の名無しさん:2007/11/27(火) 19:39:05
>>725
浮気男スゲーw
ここまでいくと天晴れかも。

728 :愛と死の名無しさん:2007/11/27(火) 19:39:14
三ヶ月って…((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル

729 :愛と死の名無しさん:2007/11/27(火) 20:08:59
学生時代の友人の結婚式での話。

披露宴はごく普通に済み、二次会会場への移動から空気がおかしく…
新郎新婦、友人十数名が揃って移動したのですが、新郎がやたら話しにくる。
(新郎とは式場で初対面)
少し離れたところから新婦がこちらを睨む…
二次会中もやたら新郎が寄ってくるし、新婦はそのたびに睨んでくるし。
私がトイレに立った時新郎が追ってきていきなりホッペにチュッ(゚д゚)
「電話番号教えてよ〜」って…
いたたまれなくなり、そのままそっと会場抜け出し帰宅しました。

ちらちらとこちらを睨んでた新婦の目が怖くて、以降その友人と連絡を取り合っていません。
ちなみにその夫婦は新郎のナンパ→即デキ婚でした。

730 :愛と死の名無しさん:2007/11/27(火) 20:12:54
やっぱり所帯もってもそうゆう体質は変わらんのやなぁ・・・

731 :愛と死の名無しさん:2007/11/27(火) 20:19:34
そうゆう

732 :愛と死の名無しさん:2007/11/27(火) 20:25:18
>>729
簡単にヤらせてくれそうなタイプに見えたんじゃないの?
私の友達でそういう人がいるんだけど、一見凄く派手というか軽そうに見える
でも実際には貞操観念は人一倍しっかりしてて、婚約者が初エッチの相手という堅物
そういう人なのに何故か男の人からは軽いナンパをされたり、友達の彼氏から誘いを受けたり…
私の彼氏も「なんとなくわかる。あの人なんかフェロモンでてるんだよな〜」って鼻の下伸ばしながら言ってたorz

733 :愛と死の名無しさん:2007/11/27(火) 20:26:06
エスパーうざい

734 :愛と死の名無しさん:2007/11/27(火) 20:33:13
>>732
私がどういうタイプかは関係なく、
結婚式当日に他の女に声かける新郎と、新郎の動きに目を光らせる新婦
ってのに、不幸な結婚だな…と感じてしまいました。

735 :愛と死の名無しさん:2007/11/27(火) 20:34:16
>>732
嫉妬はみっともないですぞw
美人に寄っていくのは男の本能なのですぞ

736 :愛と死の名無しさん:2007/11/27(火) 20:36:38
子供生まれる前でよかったな。
俺がそんな新郎、新婦の友人だったら縁切るけど
そいつらその後どうなったんだろ。

737 :愛と死の名無しさん:2007/11/27(火) 20:58:12
           ,,,,,┯,,,,,
          彡    ミ
         彡. (・) (・) ミ  嫉妬はみっともないですぞ
         彡       ミ   美人に寄っていくのは男の本能なのですぞ
         彡  ▲   ミ     彡ミミ,.
       彡彡   "   ゛  ミミ彡   ,し
      彡      ",,,,,.,, "       彡
      彡   ミ  ""   ミ 彡彡彡
       彡,,щ9        ミ


738 :愛と死の名無しさん:2007/11/27(火) 22:20:41
空気読まずにマジ不幸ネタ

披露宴で新郎友人が余興の後、新郎に内緒でみんなで胴上げする予定だった
ところが、何も聞いていなかった新郎はいきなり襲い掛かってきた友人に驚いてマジ逃げ
高砂から落ち、そこにケーキカット用のケーキが倒れこみ顔面直撃
新郎は眼鏡を掛けていたんだけど、それが粉々になり顔が血まみれに…
その後、何がどう決まったのかは知らないけれど、新婦のみの披露宴が行われたがまったく盛り上がらなかった

ちなみに新郎はその事故で眼球に傷がつき片目の視力を失った
しゃれにならないマジ不幸の挙式でした
ただ、この話はもう何年も前の話で、現在は既に2人の子供がいて、未だにラブラブです
友達もひたすら謝り、お金を出し合ってかなりの金額を渡したものの
新郎は手術代と入院費以外は一切受け取らなかったそうです

739 :愛と死の名無しさん:2007/11/27(火) 22:21:23
女ってのは人の不幸が大好きなんだなぁ。

740 :愛と死の名無しさん:2007/11/27(火) 22:25:06
>>738新郎いい人だ。
絶縁されても文句言えない話だ。

741 :愛と死の名無しさん:2007/11/27(火) 22:33:09
まあ、友人一同も基本的にはまともな人間たちだったんだろう。

これがDQN馬鹿どもの話だと、死のうがどうしようがどうでもいいけど
ほんとコメントに困るレベルで不幸だな。
ラブラブで幸せでよかったね、くらいしかいいようがないわほんと。

742 :愛と死の名無しさん:2007/11/27(火) 22:35:02
>>738
新郎が良い人だ…
幸せでよかったよかった

743 :愛と死の名無しさん:2007/11/27(火) 22:48:09
新郎胴上げが絡む都市伝説はいっぱいあるよなぁ
新郎を胴上げして、3回目にいっせいにみんなが手を引くいたずらを計画、
背中から墜落した新郎は半身不随、
ってバージョンも読んだことある

744 :愛と死の名無しさん:2007/11/27(火) 22:58:30
初代スレから何度も出てくる話ですな>743

745 :愛と死の名無しさん:2007/11/27(火) 23:00:48
半身不随の旦那はその後どうなったのか教えて下さい

746 :愛と死の名無しさん:2007/11/27(火) 23:12:24
2次会で新婦側の会社同期がノリノリで新婦を半強引に胴上げ。
新婦もノリの悪い方ではないので断りきれず。
ミニドレスだったからパンツ見えかけ(角度によっては見えてたかも)で
新郎苦笑い+ちょっとハラハラ、新婦必死にドレスを押さえて
周囲の男はニヤニヤだった。

747 :愛と死の名無しさん:2007/11/27(火) 23:45:01
何で胴上げなんかしたがるのかな。
私も結婚式の打ち合わせの時に柔道部の同期が新婦を
胴上げするのが恒例だから、と旦那に持ちかけられて
(その時確かこのスレに書いて全力で回避しると皆さんに言ってもらった)
断ったのに何日か後にプランナーさんの前で「胴上げは…」とか
未練がましく言ってきたから
事故があったらどうするのかその人たちはもし私が半身不随になったら
保障してくれるのか、あんたは友達でも私には初対面の人に全身触られて
嬉しくもなんともないがその点どう思っているのかと問い詰めたら
ようやくあきらめた。
式後そのグループの一人から
「関西の人ってノリがいいと思ったのに違うんですね」とか
嫌味っぽく言われたけど、知るか。
旦那は顔がつぶれて不幸だったかも試練けど、嫌なもんは嫌だし
上の方のレスとか見ると止めて本当によかったと思ってる。

748 :愛と死の名無しさん:2007/11/27(火) 23:46:56
新幹線のホームで新郎を胴上げして半身不随になったってやつだよね
確か裁判もやってたけど、あれ結局どうなったんだろ?
ほとんど都市伝説と化してるけど、新聞にも載った珍しい例

749 :愛と死の名無しさん:2007/11/28(水) 00:02:19
>>747

やらなくて正解だよ。
私の友人も新郎の運動部がらみの同期が胴上げ胴上げうるさくて
二次会で仕方なしに承諾したんだが、どさくさに紛れて乳掴んだり、
(友人美人で巨乳です)わざとスカートまくったりしてて最低だった。


750 :愛と死の名無しさん:2007/11/28(水) 00:03:36
>>747
おお、新品の白のおパンツで披露宴に臨んだ新婦様ですねw覚えてますよwww
ほんと、新郎新婦を祝うというより、自分たちの自己満足のためとしか思えませんね>胴上げ
無事に阻止できたようで何よりでございます。


751 :愛と死の名無しさん:2007/11/28(水) 07:00:56
昔、胴上げされた新郎が天井に激突していたのを見たことがある

752 :愛と死の名無しさん:2007/11/28(水) 07:26:32
>>749
体育系って人の嫌がるのを強要して、「どうだ楽しいだろう」って
いうのが好きだよな。学生時代にスポーツは好きなんだけど、
部活に入れなかった原因がこれだった。

いい加減げんなりされてるのに気づけばいいのにね・・・

753 :愛と死の名無しさん:2007/11/28(水) 08:39:14
わかるなぁ、それ。
友人が体育会系に入ったら強制飲み会、一気飲み、
徹マン、オールの嵐だったよ。
それで結局練習よりもそっちのがきついから辞めたんだけど
構内ストーカー状態で呼び出し食らってた。
辞めるなら礼儀を尽くせ、坊主にしろ、こんなのが出来ないんじゃどこ行ってもダメだ、
お前の人生それでいいのかetc
あきれ返った。
大学生にもなって何やってんだかな。

754 :愛と死の名無しさん:2007/11/28(水) 09:18:16
>>738
笑えない不幸というか不運話だね・・・

飲み会費は先輩が後輩に必ず完全に驕るって習慣の体育会系の部があったけど
披露宴はどうなんだろ。先輩は祝儀多かったりするのかな。

755 :愛と死の名無しさん:2007/11/28(水) 10:10:14
胴上げで思い出した私の結婚式二次会

二次会の最後に、新郎を胴上げ
その後に、なぜか私も胴上げされそうになる
『いやいや!スカートだし無理だから!』と断るも無理矢理やられる
胴上げなんて初めてだし怖かったんだけど
そんな事より、最後に私の足元にいた人に踵落としをしてしまった

私自身、結構痛かったから相手も相当痛かっただろう
靴も脱げちゃったし
慌てて足元にいた人達に謝ったけど
誰もが『俺じゃない』と言って認めない
絶対、誰かの頭にクリーンヒットしたのになぁ
我慢してくれたのかな?
怖い思いと踵に激痛な私と、誰か分からないけど踵落としくらった人が不幸だったと思う

756 :愛と死の名無しさん:2007/11/28(水) 10:32:56
体育会系はKYでFA?

757 :愛と死の名無しさん:2007/11/28(水) 10:33:46
>>755
>最後に私の足元にいた人に踵落としをしてしまった

(*´ω`)bGJ

758 :愛と死の名無しさん:2007/11/28(水) 10:39:55
GJかも知れんけど、その不慮の踵落としで755の踵が砕けてたかも知れんと思うと
素直にGJできんのよな。
内出血くらいで済んだっぽくて良かった。

759 :愛と死の名無しさん:2007/11/28(水) 12:45:28
普通なら社会に出ると、学校という世界がいかに小さかったか身に染みるもんだけど。
全員とは言わないが、体育会系の世界観に一生引きこもっちゃう人もいるんだろう。

760 :愛と死の名無しさん:2007/11/28(水) 12:50:51
>>759
PO考えずにはしゃぎたがって、ドン引きしてる周囲に
ノリが悪いと文句垂れたりとかね。
悪いのはお前らの頭だ。

761 :愛と死の名無しさん:2007/11/28(水) 13:43:41
>>760
忘れてるよ つT

762 :愛と死の名無しさん:2007/11/28(水) 14:05:50
知り合いの結婚式の話。
その知り合いの親戚に、双子の男の子がいるらしい。
で、怖ろしいことに、半年くらいで立て続けに結婚式を
遠方と近場と両方であげてくれた。
親戚なので、お祝いと交通費とダブルはきつかったらしい。
で、その親戚の方が子沢山なので、後、何回か払わなくては?

と、マーそれはいいのだけど、親戚の方も短期間に自腹結婚式でなく
派手婚を2回もやったそうなので請求書が怖そうだ。
しかも、本人に任せたらしく今時珍しいくらい金のかかった
結婚式だったそうだ。
(親は、一切口出ししないため、そうなったらしい。)


763 :愛と死の名無しさん:2007/11/28(水) 14:11:24
式場で働いてるけど、新郎が警官とか自衛官あるいは元体育会系だと毎回胴上げ。やってる方々は酒入って感覚が鈍ってるのにあんな危険なことよくやる気になるもんだと…。
足元ふらついてる人はいるし、新婦親族は明らかに心配そうに見てらっしゃるし、こちらとしてもかなりハラハラします。
天井に激突させられたのも何度も目にしましたし、酷いときは新郎様が床に落とされ脳震盪、肩を脱臼でそのまま病院行きになりました。新婦側激怒…

764 :愛と死の名無しさん:2007/11/28(水) 14:43:51
>>762
誤爆?

765 :愛と死の名無しさん:2007/11/28(水) 15:20:32
>762
日本語でおk

766 :愛と死の名無しさん:2007/11/28(水) 15:53:24
>>762を訳せる人はいませんか?

767 :愛と死の名無しさん:2007/11/28(水) 15:56:11
>>762
ほんとにひどい文章だな…。
「知り合いの結婚式」じゃなくて「知り合いの親戚の結婚式」の話だろ。
確かに結婚式が立て続けにあると経済的に大変だけど、それをもって
赤の他人が「不幸な結婚式」だなんて、失礼もいいところだぞ。
親戚の方の話だって、「請求書が怖そうだ」って想像でしかないし。
大きなお世話だ。

768 :愛と死の名無しさん:2007/11/28(水) 15:59:44
>763
うわぁ、お疲れ様です('A`)

>酷いときは新郎様が床に落とされ脳震盪、肩を脱臼でそのまま病院行きになりました。新婦側激怒…
胴上げした奴らになんらかの制裁はなかったの?

769 :愛と死の名無しさん:2007/11/28(水) 16:04:16
>>766
「親戚に双子の男の子がいて立て続けに結婚式を挙げたので出費が大変だった。
しかも両方とも親もちの派手婚だったので、親も大変そうだ。」
…と、知り合いが言ってた。

これを第三者が「不幸な結婚式」だなんて、ほんと大きなお世話だろ。

770 :愛と死の名無しさん:2007/11/28(水) 16:06:30
762の知り合いに双子の男の子がいる。
その双子が半年以内に立て続けに結婚式を挙げた。
片方は近距離だが片方は遠距離で。
親戚なのでスルーするわけにもいかず、祝儀と交通費が重なりきつかったようだ。
しかし知り合いの親戚はその双子以外にもたくさんいるから、後何回祝儀地獄が
来るのやら・・・

と、まぁ祝儀地獄はしゃーないしめでたい事だからいいんだけど、その双子は両方
新郎新婦の自腹での式ではなく親のすね齧り婚で、さらに二組とも当人達に任せ
っきりにしてしまったため、今時ありえないくらいの派手婚にされてしまい、双子の
両親は請求書にgkbrしているそうだ。



これが限界。

771 :愛と死の名無しさん:2007/11/28(水) 16:09:26
770訂正。

× 762の知り合いに双子の男の子がいる。
◎ 762の知り合いの親戚に双子の男の子がいる。


しかし結婚するような年の大人を「男の子」とはねぇ。
日本語大丈夫?

772 :愛と死の名無しさん:2007/11/28(水) 16:13:42
pgrしようとして書き込みしたら、pgrされまくったって
絵に描いたような不幸だなw

773 :愛と死の名無しさん:2007/11/28(水) 16:16:25
>>771
私も「男の子」だから、まだ小さいのかと思ったw
> 知り合いの結婚式の話。
だから、その双子男児が知り合いの結婚式で何かやらかしたんだろうと・・・。
結果、男の「子」ではない上に、知り合いの結婚式でもなかった。

>>762
日本語でお書きください。

774 :愛と死の名無しさん:2007/11/28(水) 16:24:05
ん?結局誰が不幸で762はネタにしたんだ?
つまり大金払わなきゃいけない親が不幸な話ってことか?
それとも、双子が時期も考えずに続けて結婚=周囲が迷惑
という話でpgrしたかったの?

775 :愛と死の名無しさん:2007/11/28(水) 16:30:23
双子の親の方も、自分で金を出すのに子供を甘やかして言われるがままの
式にしてしまったわけだしなあ。
親の懐具合も考えずに人の金で派手婚するようなバカ息子に育ててしまった
という点も含めて、親の自業自得な気もする。

776 :愛と死の名無しさん:2007/11/28(水) 16:48:37
まあ自分の貯金で結婚式も挙げられない息子が二人もいる!親は不幸だねw

777 :愛と死の名無しさん:2007/11/28(水) 17:25:34
誤爆じゃないの・・・?
簡単に言うと「親戚の結婚式マンドクセ&金かかって大変」って話だよね?

778 :愛と死の名無しさん:2007/11/28(水) 17:28:17
実は本題は下側の胴上げ病院行き話だったりして

779 :愛と死の名無しさん:2007/11/28(水) 17:59:31
>>777
しかも>>762の親戚じゃなくて、>>762の知り合いの親戚 だからな。

780 :愛と死の名無しさん:2007/11/28(水) 18:01:40
胴上げのときは
ベルト部分をがっしりと握ってあげると安全。

これ、豆知識な

781 :愛と死の名無しさん:2007/11/28(水) 18:10:33
>780
それ、プロ野球の優勝胴上げの心得だろw

782 :愛と死の名無しさん:2007/11/28(水) 19:31:39
嫌いな上司が転勤する時胴上げをして、
「自分くらい手を離してもわかんないだろう」と
全員が手を引いてその上司は下に落下&骨折
という事が以前あったと前の職場の先輩に聞いてから
胴上げは怖くてしょうがない

783 :愛と死の名無しさん:2007/11/28(水) 19:42:08
>>781
ヤクルトの元監督は誰もつかんでいなかったので、
空中で一回転してたぞw
小柄な人で身軽だから?良かったようなもんだ。
胴上げする選手もあの時点じゃしらふだし。

784 :愛と死の名無しさん:2007/11/28(水) 19:44:18
>>781
まさしくここで注意されてる事故が起こらないようにするための理由だよ。
鍛えてる野球選手たちがやる場合ですらこれを守らないと危険。

785 :愛と死の名無しさん:2007/11/28(水) 21:26:20
>783
若松か?若松なんだな!w

786 :愛と死の名無しさん:2007/11/28(水) 22:03:07
自分が参加した披露宴も一回胴上げあったけど
新郎のみで、比較的広い場所&落ちる事は無いだろうって人数だったので
安心して見れた。短かったし。
びっくりしたけど割と堅苦しい披露宴だったので寧ろ楽しくみれた。
ま、結果的に何事も無かったから言えるんだけどね。

新婦ってのは洋装にしても和装にしてもありえん…。
お尻とか絶対触っちゃうだろうし。

因みに胴上げ企んだのは有名大理系の友人一同、
一流企業の技術系の同僚だったので
体育系に限らず結構多いのかも…。
ま、体をどうこうするのは危ないからしないのが一番だよね。

その披露宴で思い出したけど、新婦の友人一人が
「あの子、面食いだと思ったのにw」と知らない人もいるテーブルで
(新郎とも面識あるかもしれないのに)
言い出したのが、唯一寒かったな…。




787 :747:2007/11/28(水) 22:33:15
>>750
うわ覚えてくれてる人がいた。その節はありがとうございました。
美人でも巨乳でもないので胴上げしても楽しくなかったかもしれませんが、
白パンツのお披露目はしなくてすみましたw

私たちの結婚後に同じグループ内でもう一人結婚した人がいたのですが、
その新婦さんも「やらなかった人がいるなら私もやりたくない」と
胴上げを拒否されたと旦那が文句言われたそうです(遠方で出席してませんが)。
2人続けてなしならもう恒例じゃないですよね。そのまま消滅してしまえ、と思っています。

788 :愛と死の名無しさん:2007/11/28(水) 22:45:42
>>783
石井一久がひっくり返そうとして力こめたら、
本当にひっくり返ってしまったのが真相。

789 :愛と死の名無しさん:2007/11/28(水) 22:46:09
自分には全然関係ないけど('A`)な結婚式になるんじゃないかなーって話
当方ブライダルグッズも取り扱ってる雑貨屋店員。で、客の話
ツッコミ所が多すぎたので箇条書きで失礼

・クリスマスウエディング開催(25日)
・招待状が1人分足りなかったので
 10人分1セットになってる招待状作成キットの中から1人分だけ売れ
・(招待状の文面とか宛名とかを)お前(店員)が書け
・ところでクリスマスは何の日だ?(六曜は何になるか、という意味)
・(↑の質問に友引と答えると)その日は縁起がいいのか?

790 :愛と死の名無しさん:2007/11/28(水) 23:01:55
「やだー、よっぱらいの集団セクハラだー」と
新婦(友人)の従姉妹の女子中学生の叫びで阻止したことあるよ。
新郎友人達による胴上げ。
居合わせた小学生達もいっせいに「セクハラだー」
実は新婦、「お土産にはディズニーワールドグッズね」と買収してたらしい。
子供達にセクハラといわれてまで強行しようとする輩はいなかったようだ。



791 :愛と死の名無しさん:2007/11/28(水) 23:43:33
ぬう、やりおるわ新婦・・・・・!

792 :愛と死の名無しさん:2007/11/28(水) 23:45:02
>>787
その新婦さん、絶対感謝してるよ。
自分の配偶者が嫌だっていってるのに
自分の面子の為に無理強いしてるのがどれほど
悪いかって気付くきっかけになるといいんだけど
文句いってるようじゃ既婚組は難しそうだね。

793 :愛と死の名無しさん:2007/11/29(木) 00:08:09
>>747
GJ
断る理由ができて、後続のためにもよかった。

794 :愛と死の名無しさん:2007/11/29(木) 00:09:08
>>790
スマートでいいねww


795 :(ニヤニヤ:2007/11/29(木) 00:12:17
まあな(げらげら

796 :愛と死の名無しさん:2007/11/29(木) 02:13:22
>>641

いや、般教で法学を履修して無い人は受けるだろ。
めったにいないとは思うけど、
例えば急に思い立って、受験生を名乗るような奴は。

#あ、俺の弟だ。


797 :愛と死の名無しさん:2007/11/29(木) 02:13:37
「セクハラ」なんて言葉が堂々と飛び交う結婚式なんてやだなあ。
新郎さえきちんとしてれば、そんなアホみたいな式にならずに済むのにね。

798 :愛と死の名無しさん:2007/11/29(木) 08:32:45
いくら友人達とは言え、俺の嫁に触りまくるなんて許さないだろ普通。

799 :愛と死の名無しさん:2007/11/29(木) 08:43:28
新郎も他の友人の式で胴上げやったんだろうし自分だけ断れないんだろうね。

新郎胴上げならともかく、新婦胴上げなんて
どさくさに紛れて触りたいだけなのがミエミエだよなあ。
自分の嫁を友人に差し出す代わりに他の嫁を触りたい、のなら最悪だ。

800 :愛と死の名無しさん:2007/11/29(木) 08:52:20
男ってバカだね

801 :愛と死の名無しさん:2007/11/29(木) 09:14:13
女って罪だね

802 :愛と死の名無しさん:2007/11/29(木) 09:31:34
中日の種田ね

803 :愛と死の名無しさん:2007/11/29(木) 09:33:28
柿の種だね

804 :愛と死の名無しさん:2007/11/29(木) 09:41:21
トニー谷だめ

805 :愛と死の名無しさん:2007/11/29(木) 09:52:16
谷ーダメダメ

806 :愛と死の名無しさん:2007/11/29(木) 10:14:09
何この流れ
つまらんことレスする前に家事やれよチュプども

807 :愛と死の名無しさん:2007/11/29(木) 10:54:00
ワカッタよ糞ニート おまえも働きに池や

808 :愛と死の名無しさん:2007/11/29(木) 11:11:23
>>789
平日じゃん・・・

809 :愛と死の名無しさん:2007/11/29(木) 11:14:42
平日挙式はおかしくないじゃん。
問題は・・・クリスマスウエディングてwww
独身も既婚者も参加したくねーだろうなーw

810 :愛と死の名無しさん:2007/11/29(木) 11:20:13
あれー?ハンクラ板にクリスマス挙式用のドレス作ってお祝いにクレクレって話あったな
ただの知り合い程度に無料でアテクシへのお祝いでヨロみたいなの
世間じゃよくあるのかね
イベントと重ねてしまう挙式
でも厚かましさ具合から同一人物かもとかんぐりたくなる

811 :愛と死の名無しさん:2007/11/29(木) 11:21:02
年末最後の週の平日に結婚式やって新郎そのまま休暇かね。
年明けに出社して席がそのままあるといいな。

812 :愛と死の名無しさん:2007/11/29(木) 11:25:05
つーかクリスマス云々以前に年末の平日なんだから普通に忙しいだろ。
年末進行やら何やら、正月休みに向かって一番バタバタしてる時期なのに。

813 :愛と死の名無しさん:2007/11/29(木) 11:40:48
>>811-812
毎年この時期になると必ず出る話題だな

814 :愛と死の名無しさん:2007/11/29(木) 11:43:43
つーか、年末とか以前に平日ってのがありえない。
呼ぶ人全員美容師とかで月曜日限定ならありかもしれんが。

815 :愛と死の名無しさん:2007/11/29(木) 11:52:37
その辺は職場の事情でいくらでも変わるからなあ
土日休めない仕事なんていくらでもあるし
親戚は迷惑だけど

816 :愛と死の名無しさん:2007/11/29(木) 11:55:43
>>815
でも職場のみの披露宴なんてないでしょ?
普通は親族優先なんじゃないの?土日出勤の職場なら無理に招待しなきゃいいと思う。
てか、職場の付き合いで呼ばないでほしい。

817 :愛と死の名無しさん:2007/11/29(木) 11:59:56
披露宴必須の職場なら、職場(特に主賓)の都合優先で職場の人間招待がデフォだよ。
その辺りも職場の事情による。

818 :愛と死の名無しさん:2007/11/29(木) 14:32:03
10年位前にアムウェイやらエステやら化粧品やらでマルチ全般に
はまりまくっていた知り合い。
電話攻撃にうんざりし、縁を切っていたのだが先日突然の電話。

結婚することになったので披露宴にきてくれだって。
しかも3週間前。間違いなく数合わせ。
「数合わせってことだよね?」と聞くと、悪びれもなく
「招待状の半分以上欠席で帰ってきちゃって」とな。
もちろん断ったけど、半分以上欠席ってすごくね?



819 :愛と死の名無しさん:2007/11/29(木) 14:38:10
マルチ知人の被害者大多数ワロタwww

820 :愛と死の名無しさん:2007/11/29(木) 15:26:28
ある程度出欠の確認とってから招待状発送するよね

821 :愛と死の名無しさん:2007/11/29(木) 15:49:02
>>820
ある程度?事前に承諾もらった人にしか出さなかったが?

822 :愛と死の名無しさん:2007/11/29(木) 15:51:11


外国人参政権( 民 主 党 )がなぜいけないか
http://f47.aaa.livedoor.jp/~practice/001.html

【政治】 「放置すると、日韓関係にヒビ」 外国人参政権付与、成立への流れ加速も…公明に各党同調、自民反対派は沈黙、首相次第か★
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1196307239/


この法案が成立したオランダじゃ、永住イスラム人がどんどん増え
そのせいで今もどんどん文化と国そのものがぶち壊されちまってる
そして、オランダ以外のこの法案が成立した国々でも全く同じことが起こってる。

永住外国人にはかなりありがたい法律だけど、国民にとっちゃ百害あって一利なし。

そ ん な 悪 法 が 日 本 で も 成 立 し よ う と し て る ん だ。

こんな大事になのに、マスコミは沈黙を決め込んでいる
だから 俺らの力で何がなんでも阻止しなきゃならない。
     ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
このコピペをみた奴はMixiや自分のブログにこのことについて記事を書いてほしい。
どんな簡単な記事でもいい。まとめサイトのアドレスを張るだけでもいい。
もしくは、このコピペをどっかに投下するのでもいい
とにかくどんな方法でもいいから、できるだけ多くの人にこのことを伝えてほしい

823 :愛と死の名無しさん:2007/11/29(木) 16:01:54
在日参政権には自分も大反対だがマルチはウゼーよ。
mixiやブログに張って何になるってんだ。

824 :愛と死の名無しさん:2007/11/29(木) 17:06:03
818だが

本人が言った言葉なんだからしょうがない。
確認もせずに発送ガンガンしちゃったんだろうと思われる。


825 :愛と死の名無しさん:2007/11/29(木) 18:26:22
同窓会の案内状みたいだな

826 :愛と死の名無しさん:2007/11/29(木) 22:01:22
同窓会なら出欠の葉書を返送する人なら出席が多いのでは
(半分以上無視されるはず)。
わざわざ欠席を通知する人が半分以上とは・・・

827 :愛と死の名無しさん:2007/11/29(木) 22:16:31
>>818の相手くらい厚かましいと、断るにしても罪悪感持たなくて
良いしいっそ清々しいなw

828 :愛と死の名無しさん:2007/11/30(金) 08:28:28
>>817
私は新婦側友人で参加したんだけど、新郎が美容師だった。
当時はまだ3連休の多いシステムじゃないこよみだったけど
月曜日の祝日にやってたな。

ただ、新婦が式の直前に足を骨折したのがかわいそうだった。
新婦は泣いて延期したいと頼んだそうだけど、
その年もう月曜日の祝日がなかったし、招待状も返ってきた後だったので
強行突破だった。
結果、歩けない新婦を気遣う新郎って感じのいい式になったけどね。

829 :愛と死の名無しさん:2007/11/30(金) 09:38:39
平日が休みの仕事をしてる従兄が、その休みの日の夕方から式と披露宴をした。
しかも場所は親戚全員が住む地域から電車で3時間かかる従兄の職場の近くの会場。
新婦と新婦親族においては4時間かかる場所に住んでるらしい。
従兄の職場関係の人がたくさん来るのかと思ったら10人も来てない様子。
何のためにその場所でその日時でやるのかさっぱりわからなかった。

泊まりで行ったので当日と翌日の2日間会社を休まなければならなかった、
新郎と新郎の職場の人以外が不幸な式でした。


830 :愛と死の名無しさん:2007/11/30(金) 11:04:15
>818
行かなくて正解。
引き出物にマルチの商品使われて
「ああ、これで祝儀からもペイバック狙ってるんだろうな…」
って嫌な気分になるだけだったよ。

831 :愛と死の名無しさん:2007/11/30(金) 11:07:13
>>830
うわーそれは気が付かなかったわ。
普通にありえるよね。
自分も気をつけなくっちゃ。

832 :愛と死の名無しさん:2007/11/30(金) 11:22:13
ああー、アム信者の披露宴の引出物がアムグッズ詰め合わせだった とか聞くね。
なんかイヤだなあ・・・。

833 :愛と死の名無しさん:2007/11/30(金) 12:10:23
私も友人に薦められてアムに騙された事ある。
単純に洗濯石鹸でも買おうかと思ってたのに、まさかネズミ講とはね。
家に2〜3人組で押しかけて来て勝手にアム鍋で料理作り始めるし。
もちろん脱会してその友人もCO。
結婚式なんかやったらアム信者満載&アム引き出物になるだろうね。
そしてスピーチはアムウェイの素晴らしさを…((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル


834 :愛と死の名無しさん:2007/11/30(金) 12:28:54
ただのアム話はスレ違い

835 :愛と死の名無しさん:2007/11/30(金) 12:57:44
取引先とのしがらみ・・・気まずい。

836 :愛と死の名無しさん:2007/11/30(金) 18:07:40
軽め不幸なんですが。
一年ほど前、友人の結婚式でのお話です。
新郎の取引先の人か何かで、余興で手品をした人がいたんですが、
その手品の際に1万円札を帽子から取り出した所、エアコンの風に煽られて、
高砂の横においてある生ケーキにペロリと不時着。
一瞬シーンとなった後、司会の人が
「お二人の愛の強さにあの福沢諭吉すら吸い寄せられています!」
とフォローして一同爆笑。

余興をした本人は平謝りでしたが、新郎新婦が、
「金運がつきそうなので、落ちた所私達に食べさせてください」
って笑って許しててほっとしました。

837 :愛と死の名無しさん:2007/11/30(金) 18:17:34
いや、いい結婚式なんじゃ?

838 :愛と死の名無しさん:2007/11/30(金) 18:24:01
司会の人がさすがプロだなあと感心した。

839 :愛と死の名無しさん:2007/11/30(金) 18:28:55
正月に式挙げるから出てくれと言われた452なんだけど
まだメールが届いてるよ、「あなたに絶対来て欲しい!!」って。
「正月に見合った、素敵な式になります。」
「相手の地元の人たちも来るし、色んな話が聞けて楽しくなりますよ。」
「この地域独特の結婚式なので、見ないと損です!」
という事が長々と書いてあった、つまり人が集まらなかったようだ。
そして、メール送信欄に送る人のアドレスがズラーーーっと並んでた。
勿論、自分はお断りのメールを送った。
メール送信欄にある、見慣れたメールアドレスの主の友人達からも
「お前行く?おれは正月だからいかない」「仕事だからいかないけど、
お前はどう?」的な様子伺いメールがチラホラきはじめましたよ。
それと同時に、「どうしてこないの?こんなにお願いしてやってるのに」
というメールが結婚する知人から送られてくる。

もうかなり直球で断るメールを何度も送っているが、いい加減疲れてきた。
無理だっつったら無理なんだよ!!と、声を大にして言いたい気持ちで一杯。

840 :愛と死の名無しさん:2007/11/30(金) 18:31:40
>>836
いい結婚式じゃん。司会者もGJだしw
そのくらいの失敗で不幸なんて言われたら可哀想だ。

841 :愛と死の名無しさん:2007/11/30(金) 18:37:04
>839
もう着信拒否してCOでいいと思う。

842 :愛と死の名無しさん:2007/11/30(金) 18:48:27
>「どうしてこないの?こんなにお願いしてやってるのに」

「どうしてこないの?こんなにお願い し て や っ て る の に」 てwwww
どこまで上から目線www


843 :愛と死の名無しさん:2007/11/30(金) 19:09:24
行かない友人達(多いほうが良い)と示し合わせて一斉に着拒とCOしたら面白そうだw

844 :愛と死の名無しさん:2007/11/30(金) 19:15:27
>>839

>>843を実行してレポおながいします

845 :愛と死の名無しさん:2007/11/30(金) 19:44:09
>>836の結婚式は、一瞬だけ不幸で、あとはいい結婚式だなー。
新郎新婦も人柄よさそう。

>>839はなんか新興宗教に勧誘されてるような気分になるメールだねw
知人関係も、ほんと乙ですな…

846 :愛と死の名無しさん:2007/11/30(金) 19:56:19
>>839

全く面識が無い、どうゆう人物かもわからん相手側の参列者の、郷土話されたって
何のおもしろみもないんだがww
むしろその郷土が田舎なら、正月って事も手伝って男衆は確実に悪酔いだろ。
でバカ騒ぎにセクハラに・・・考えただけで熱が出てきそうだ。

847 :愛と死の名無しさん:2007/11/30(金) 20:10:34
>>839
招待されたみんなが一斉に同じ言葉(「だが断る!」とか)
を送信したらどうなるかなw

848 :愛と死の名無しさん:2007/11/30(金) 20:13:11
返信用になにかいいAAないかなw

849 :愛と死の名無しさん:2007/11/30(金) 20:24:43
携帯に送るなら一行AAの必死だなプギャーで充分だろ

850 :愛と死の名無しさん:2007/11/30(金) 20:36:49
理由は書かずに「だが断る!」って、ひたすら返したらいいんじゃね?

851 :愛と死の名無しさん:2007/11/30(金) 22:09:48
>>839
>どうして分ってくれないの?すぐに断ったし何度も断ってるのに。
>もうこの件ではメールしないでね、お幸せに・良いお年を

これでどうだろう。

852 :愛と死の名無しさん:2007/11/30(金) 22:39:45
>>851
私も、それが良いと思う
最初に来た時に、断って居るのに何度も何度も
同じ事を聞かないでって、普通思うよねw

結婚おめでとうございます。お幸せに…で終了
携帯の番号もメルアドも消去しちゃうかもな私なら

853 :愛と死の名無しさん:2007/12/01(土) 00:13:36
>>852
そういうのは消去すると次に来た時に
誰かわからなくなってしまうから逆に残す

854 :愛と死の名無しさん:2007/12/01(土) 00:18:19
素晴らしい燃料だな。俺ならPCから数百通のお断りを一発送信するな。
本文には「何度もくるから、その分の断りメールね、(^^)」ってとこか。


855 :愛と死の名無しさん:2007/12/01(土) 00:19:27
用事があるから無理、でメール拒否。
皆で示し合わせてメール拒否&着信拒否。
何度も断ってるならこれくらいしてもいいだろ

856 :愛と死の名無しさん:2007/12/01(土) 00:20:32
ドコモなら、電話帳で着拒しなくても、サイトで着拒の処理ができる。

電話帳着拒だと、着信履歴が残っちゃうじゃん。

857 :愛と死の名無しさん:2007/12/01(土) 00:21:23
そういう無駄なアドバイスとかもういいから
なんで同じ内容なのに何度も何度も書くかな
自分と同じ考えの事を前の人が書いてくれてんだからもう書かなくてええやん、馬鹿じゃね?

858 :愛と死の名無しさん:2007/12/01(土) 00:30:32
>>857
実は当人だったらうけるw
みんなに同じこと言われて泣いてるのか?!

859 :愛と死の名無しさん:2007/12/01(土) 00:31:50
あーごめん。
当人=結婚式でてくれよーってせがんでる人のほうね。
相談者の方じゃないよ。まぎらわしくてごめんw

860 :愛と死の名無しさん:2007/12/01(土) 00:31:53
>>858
すげぇ…ものすごい曲解だな…
これがチュプ脳ってやつか

861 :愛と死の名無しさん:2007/12/01(土) 00:40:11
なんでもかんでもチュプって書けばいいってもんじゃないぞ。

862 :愛と死の名無しさん:2007/12/01(土) 00:44:04
つーか独身だからチュプじゃないって鼻息荒くしてる奴たまにいるけど
チュプってのは「暇な主婦みたいな思考の奴」って意味にもなってるみたいだから変わらんのじゃないかねw

863 :愛と死の名無しさん:2007/12/01(土) 00:52:14
858は「暇な主婦みたいな思考の奴」ですらないし。
むしろリア厨っぽい。

864 :愛と死の名無しさん:2007/12/01(土) 00:57:42
中2病って奴だな

865 :愛と死の名無しさん:2007/12/01(土) 00:59:58
チュプチュプ言いたがるのも中2病なんだろうな。
「こんな痛い奴は自分たちの仲間(=子供、若者)な訳がない!=主婦」っていう。

866 :愛と死の名無しさん:2007/12/01(土) 01:07:49
いや、、チュプチュプ言ってんのもチュプだろ多分
「アテクシはこんな低俗なチュプどもとは違う!アテクシはチュプじゃなくて主婦よ!」
みたいなことリアルで言ってる主婦、見たことある・・・

867 :愛と死の名無しさん:2007/12/01(土) 01:12:12
リアルで2ch語と言う時点で激痛

生活板辺りのどう見てもリア厨工しか居ないスレでチュプチュプ言ってるのを見ると
意味分かってんのか?と思う。
まあその手のは「厨房」の元ネタも分かってなさそうだけど。
下手すりゃ「厨」が「厨房」の略と言うのも知らんかも

868 :愛と死の名無しさん:2007/12/01(土) 01:14:21
>>867
いやはっきり「チュプ」とはさすがに言ってなかったけど、ニュアンス的に一緒だった。
つか生活板なんてキジョ板の避難所みたいなもんだぞ?

869 :愛と死の名無しさん:2007/12/01(土) 01:21:25
>>868
明らかに中高生向けなスレも多数あるよ。
まあ10代出来婚とかなら中高生並みの精神の主婦も中には居るかもしれんけど

870 :愛と死の名無しさん:2007/12/01(土) 08:33:16
不幸な結婚式の話から毎度毎度脱線しがちなこのスレ住民が言えることではない。

871 :愛と死の名無しさん:2007/12/01(土) 10:30:30
いい加減スレ違い

872 :愛と死の名無しさん:2007/12/01(土) 11:07:03
>>870が綺麗にまとめてくれてんのにお前は何を言ってるんだ…

873 :愛と死の名無しさん:2007/12/01(土) 14:38:55
うん、じゃあ腹減ったからハラミ焼肉弁当買ってくるわ

874 :愛と死の名無しさん:2007/12/01(土) 18:02:03
高校時代の友人♀(32歳)が、この度、めでたく結婚した。
相手は7つ下の25歳。
私には子供がいるので、時間的に遅くなる二次会は遠慮したいと言ったが、
女性の参加人数が少ないので、出て欲しいと懇願され、
あまり長くなるようなら途中で抜けるかもしれないが、それでもいいなら・・と出席した。

いざ二次会に行ってみると、9割が男。いや、もう9,5割というくらいの比率。(たぶん50人くらいいた)
しかも女性はみな既婚。それどころか全員が子持ち。
その少人数(5人)の女全員が高校の友人のみ。
結婚式に来てた、新婦の同僚の女の子達は、みんな二次会欠席。
同僚達の中には独身の子もいっぱいいたのに・・・(ブーケプルズの時、たくさん呼ばれてた)

こんな少人数では途中で抜けるに抜けれず、最後まで居たが、
一番不幸だったのは、期待して来た新郎友人達だったに違いない。

875 :愛と死の名無しさん:2007/12/01(土) 20:39:40
>>874
新婦の年齢を知らないで来たとか?

876 :愛と死の名無しさん:2007/12/01(土) 21:02:09
>>875は30代なら皆結婚してると思ってる年代または地域の人?

877 :愛と死の名無しさん:2007/12/01(土) 21:33:20
いや、熟女専とか割り切り歓迎とかを知らない清い乙女なんだよ。

878 :愛と死の名無しさん:2007/12/01(土) 22:05:57
>>876
30代は皆、ほとんど結婚している地域の人間です。

田舎者がしゃしゃり出てすいません。

879 :愛と死の名無しさん:2007/12/01(土) 22:07:14
sage忘れてた。

880 :愛と死の名無しさん:2007/12/01(土) 22:26:10
そこまで人数差があったら、例え独身女が居たってそういう雰囲気にはならないのは最初から分かるでしょ。
新郎友人側は最初から出会いは期待せず同窓会として男同士で盛り上がろう、
と言う目的の人も多かったんじゃないの?

881 :愛と死の名無しさん:2007/12/01(土) 22:32:19
特別不幸な結婚式とも二次会とも思わないのでどうでもいい。

882 :愛と死の名無しさん:2007/12/01(土) 22:33:31
仮に結婚してなくても、よほどスペックがよくない限り
新婦の同級生には最初から期待はもってないよ〜
30代が皆既婚かどうか、っていう話じゃないと思うw
仕事の同僚や趣味の仲間とかなら新郎の同年代もいたかもしれないし
その人たちがこなくてガッカリっていうならわかるけど。

883 :874:2007/12/01(土) 22:46:34
行くまでそこまでの人数差があるなんて知らなかったんです、参加者全員。
期待は持ってなかったとしても、多少はガッカリするでしょう?
女たった5人、しかも全員32歳で既婚子持ち。

884 :愛と死の名無しさん:2007/12/01(土) 22:51:03
つーか実際どういう二次会だったのか。
全く盛り上がらず早めに終わって三次会も無くさっさと解散、なら不幸だけど
皆楽しんでいたのなら全然不幸じゃないような。

885 :愛と死の名無しさん:2007/12/01(土) 22:55:01
全員知らないって、どうやって会場予約したんだよw

886 :愛と死の名無しさん:2007/12/01(土) 22:57:53
そこまで女性に価値を持たせようというのが、よくわからないけど。

887 :874:2007/12/01(土) 23:15:06
幹事と新郎新婦以外は参加人数なんて知らないでしょう?


888 :愛と死の名無しさん:2007/12/01(土) 23:15:17
そりゃ32歳のおばちゃん側にとっては
「新郎のお友達、ガッカリさせてごめんね」
って思うのが普通でしょう。

実際、新郎の友達の中では
「二次会かわいい子、来る?来る?」って
新郎新婦に言ってくるような人もいるだろうし。

でも、二次会は男探し女探しではなくって
あくまでも新郎新婦を中心におめでとう言って盛り上がれば無問題なんだから
不幸なんて思わなくていいんじゃないの?

889 :愛と死の名無しさん:2007/12/01(土) 23:16:16
う〜ん、失礼だけど874自身が独身時代に行った2次会は出会い目的だったんじゃないかな?
新婦側からの出席者が少ないと人数差は気にする人はいるかもしれないけど
女性が少ないからってガッカリされたら引くし、何しに来てるんだと思うよ
もしかしたら相手側はガッカリしていたのかもしれないけど、レスからはその雰囲気は
感じなかったみたいだから、本当に気にしてないか、表には出さなかった
つまり年下でも874よりは大人な対応ができた人たちだったんだと思う

890 :愛と死の名無しさん:2007/12/01(土) 23:19:43
>>874って、このスレによく出てくる、
未婚の友人を無理やり引っ張り出してキューピット気分になる
ノー天気花嫁だと思う。

891 :愛と死の名無しさん:2007/12/01(土) 23:43:07
結局不幸な結婚式でもなかったし、
二次会エピがないところみると楽しい二次会だったんだろうし
不幸じゃなかったでFAでいいじゃん。
スレ違いさ、874安心汁。

892 :愛と死の名無しさん:2007/12/01(土) 23:44:39
ガイシュツだけど、そこまで年齢差あったら新郎友人は出会いには1ミリも期待してないよ。
純粋にお祝い気分で来たんだと思う。
と、二次会に新婦の独身友人も来ていた、8歳上嫁のいる自分は思う。
出会い要素0の二次会も楽しかったよ。
もちろん全員に嫁との年齢差は事前カミングアウト済み。

893 :愛と死の名無しさん:2007/12/02(日) 00:35:17
今時二次会で出会い求めてる男なんていんのか

894 :愛と死の名無しさん:2007/12/02(日) 00:51:22
そりゃいるだろ。
そんなもん今時もクソもあるか。

895 :愛と死の名無しさん:2007/12/02(日) 01:18:38
それよりまだ32歳の小娘が
自分のことおばさんおばさん言うなw


896 :愛と死の名無しさん:2007/12/02(日) 01:29:03
32歳はおばさんだよ

30歳超えたらおばさん

897 :愛と死の名無しさん:2007/12/02(日) 02:33:40
>>896
と、40男が申しております

898 :愛と死の名無しさん:2007/12/02(日) 02:45:06
>>893
男はしらんけど、女はバリバリそのつもり!な人多いよ。
だから>>874みたいな勘違い婆が湧いてしまう。
これは同じ女として恥ずべき事('A`)てか新郎友人的には大きなお世話だよねw

899 :愛と死の名無しさん:2007/12/02(日) 02:58:55
>>898
まぁ確かに二次会で出会いを求める人なんてそんなにいないだろうけど、
主賓から、「女性の参加人数が少ないので、出て欲しい」と懇願されたりしたら、
ああ、男性陣に女性陣との交流を求めてる人がいるのねーって解釈するけどなぁ。

900 :896:2007/12/02(日) 03:09:17
すまんが、私は11月に30歳になりたてホヤホヤだ

901 :愛と死の名無しさん:2007/12/02(日) 03:50:06
子供がいても違和感ない年齢になったら、おじさん・おばさんだと思っている。



902 :愛と死の名無しさん:2007/12/02(日) 04:01:10
じゃあ、女性は23歳、男性は25歳くらいでおじさんおばさんか。
子供がいても違和感ないもんね。

903 :愛と死の名無しさん:2007/12/02(日) 04:13:29
今婚期遅いし
でも子供居てもおかしくないと言ったら
ちょっと早いくらいで女性25 男性30位だと思ってた
23とか大学出たてだよ

904 :愛と死の名無しさん:2007/12/02(日) 04:28:27
短大出の女性が2年勤めて出来婚すれば立派に23歳で母親だ。
世間的には何もおかしくない。

905 :愛と死の名無しさん:2007/12/02(日) 04:33:42
見るからにおばあさんな人にも「お姉さん」と呼びかけることがあるよ
お水の世界では

ほどほどの外見になったら素直におばさんと呼ばれたい

906 :愛と死の名無しさん:2007/12/02(日) 04:53:53
お水の世界と普通の一般社会を同じに語ろうとする人ってなんだろう?

907 :愛と死の名無しさん:2007/12/02(日) 05:23:22
無理に「お姉さん」と呼ばれると
お水の人みたいに思われるってことでしょ

908 :愛と死の名無しさん:2007/12/02(日) 05:42:47
普通の人はお水の人みたいなんて思わないけどね
お水の人はそう思うんだろうね

909 :愛と死の名無しさん:2007/12/02(日) 05:48:14
自分がお水じゃなくても見かけるから気になるんじゃない
バイト先やふとしたつきあいの場で
おばさんを「お姉さん」と呼ぶ若い子はたいていお水経験者だったし

910 :愛と死の名無しさん:2007/12/02(日) 05:54:09
あのさ、この流れで「おばさん」と呼ぶかどうかって、お水関係なくね?

お水の人はいくつになってもお姉さんって呼ばれるのかどうか知らないけど
今話してることにお水の世界の話は何の関係もない。

誰もお水の世界の話なんてしてないっつうの。

911 :愛と死の名無しさん:2007/12/02(日) 05:59:22
だね
いくつくらいからおばさんと呼ばれるかの話をしてるのに
お水の世界はずっとお姉さん!とか言われても
はあそうですかとしか言い様がない

912 :愛と死の名無しさん:2007/12/02(日) 06:02:00
お母さんたち起きるの早いね
こんなところでもたもたしてないで子供のお弁当つくってきなよ

913 :愛と死の名無しさん:2007/12/02(日) 06:21:06
日曜日に子供のお弁当ですってよ、プ

914 :愛と死の名無しさん:2007/12/02(日) 06:23:14
ほら、ずっと家に引きこもってると曜日の感覚なくなるっていうから…

915 :愛と死の名無しさん:2007/12/02(日) 06:30:17
嫌味じゃないの?
こんな朝早くに起きてるのはなんのためだよwwみたいな

と部活があるのに母さんが寝坊して弁当作ってくれなかった俺が言ってみる

916 :愛と死の名無しさん:2007/12/02(日) 06:31:20
こんな時こそ>>870を読むべし

917 :愛と死の名無しさん:2007/12/02(日) 06:47:01
>>915
まだ若いのかな?

918 :愛と死の名無しさん:2007/12/02(日) 07:31:48
若いんだろうね。
それか悪い意味でピュアか、ただのアホか。

919 :愛と死の名無しさん:2007/12/02(日) 07:36:20
部活云々言ってるのに「若いのかな?」とか言うお前らが怖いよ
なんでそう支離滅裂なこと言えるんだよ

920 :愛と死の名無しさん:2007/12/02(日) 07:40:18
若い云々じゃなくて、ただのアホだったっぽいねw

921 :愛と死の名無しさん:2007/12/02(日) 07:41:54
>>919
釣られてマジレスしてあげよう。
君のレスは何もわかってないってことなんだよ、わかる?

あと、>>919の一行目の意味不明。

922 :愛と死の名無しさん:2007/12/02(日) 07:43:05
次の不幸な結婚式どうぞ〜

923 :愛と死の名無しさん:2007/12/02(日) 07:55:33
なにこの意味わからん流れ
チュプってなんで無駄な話ばっかすんの?

924 :愛と死の名無しさん:2007/12/02(日) 07:57:13
>>921
わかりませーん^^

925 :愛と死の名無しさん:2007/12/02(日) 08:42:26
雑談してるやつら、消えろ ペッ

926 :愛と死の名無しさん:2007/12/02(日) 09:12:12
28だけど、子供とかにおばさんと呼ばれる事もあるだろうと思っている。

>>874
私が行った結婚式は、テーブルで独身者私だけだったよ。
それでもブーケプルズやらされた。
まあ全員合わせると5人くらい独身者がいたけど、
もうやらなくてもいいんじゃ…って思ったよ。
名前呼ばれて立たされたし。

一つ下の友達なんて最近出た結婚式で子供以外
独身者その子一人なのにブーケトスした
って言ってた。何でするんだろう…。



927 :愛と死の名無しさん:2007/12/02(日) 10:21:03
>926
おばさん、以下のスレで好きなだけ語って下さいね。

チュプ2ちゃんねらー被害者の会★4
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1188798825/l50


928 :愛と死の名無しさん:2007/12/02(日) 10:52:24
貞操観念のある処女が非童貞を嫌う理由

・変な事を要求してきたら前の彼女とそんな事をしていたのかと思う。
・病気持ちの可能性大
・女を捨てれる精神を持っている 《前の人が処女なのか風俗なのかも分からない
・風俗に行った事があるなんて論外。
・自分が処女を守って来たと言うのに、相手は童貞を捨てていた…。
・優しい言葉を言われても非童貞ってだけで他の女にもそう言ってるんだろうなと思う。
・非童貞は、童貞でない事を誇りに思ってる時点でどこか受け入れられない。
・本能むき出しなので浮気する確立が高い。
・非処女を叩く事を平気で出来るのは、人として軽蔑対象。
・結婚対象外の女に中田氏したかも《処女にとって理解不能
・前の彼女と比較してくる
・他人が一度噛んだガムはもはや食べ物ではなくゴミです。
・その汚らしい便器ブラシが神聖なる自分の処女に値する物でないことは一目瞭然

非童貞は肉汚物。
童貞を叩いているのは非処女と馬鹿な男だけだということに気付くべき。
まともな処女は、結婚相手が童貞だと喜びます。

まぁ、非童貞がいい結婚できると思うなよってことです。


929 :愛と死の名無しさん:2007/12/02(日) 12:13:35
はいはい

930 :愛と死の名無しさん:2007/12/02(日) 13:01:44
こういうコピペで確立とか書いてあると
それだけでバカ度2割増しだな

931 :愛と死の名無しさん:2007/12/02(日) 16:00:15
>>929
童貞なの?w

932 :愛と死の名無しさん:2007/12/02(日) 16:00:42
>>919は「部活」という言葉を出せば自称オッサンになれると思ってるのか?

933 :愛と死の名無しさん:2007/12/02(日) 16:04:30
男女改変してもイマイチだな、このコピペ
キチガイ臭がしちゃって笑えない

934 :愛と死の名無しさん:2007/12/02(日) 16:15:00
そもそも笑うために作られたもんじゃないだろこのコピペ

男女改変してもキチガイ臭は残るけどリアリティは無くなるね

935 :愛と死の名無しさん:2007/12/02(日) 17:31:08
30越えたらオッサンオバハン

936 :愛と死の名無しさん:2007/12/02(日) 18:10:55
>>935
ソノトーリ!

937 :愛と死の名無しさん:2007/12/02(日) 19:11:41
新婦友人が一人も来ない二次会あったよ。
男25人位で女は新婦のみ。
新郎の地元でやったからか披露宴後帰っちゃったっぽい。

938 :愛と死の名無しさん:2007/12/02(日) 20:51:46
>>937
新婦も帰ってくれたら、男ばっかりで繰り出せたのにな。

939 :愛と死の名無しさん:2007/12/02(日) 21:44:12
なんのための二次会かわかってないバカ男がいるね

940 :愛と死の名無しさん:2007/12/03(月) 00:02:26
何の為なの?

941 :愛と死の名無しさん:2007/12/03(月) 03:44:51
念の為

942 :愛と死の名無しさん:2007/12/03(月) 06:04:39
やばいウケタw

で、2次会をやるのはなんのためなの?
私は前に2次会にだけ呼ばれたことがあったけど
正式な場に呼ぶほどじゃない関係っていわれた気がして
ちょっと嫌だった。
場所がワタミみたいな安い居酒屋だったのもあり・・

デキ婚で結婚指輪1つ3000円、それでも高いといってた。
新郎はホテルに行く最後の最後まで
結婚したくないってずっと呟いてた。

943 :874 :2007/12/03(月) 07:33:21
たくさん釣れておなかいっぱい

944 :愛と死の名無しさん:2007/12/03(月) 08:35:35
3000円の指輪ってあるの?

945 :愛と死の名無しさん:2007/12/03(月) 08:40:33
>>944
捜せば100円でも10円でもあるだろう。
それを結婚指輪にするかどうかは個人の自由だし。

946 :愛と死の名無しさん:2007/12/03(月) 09:22:22
>>942

二次会は場所とかその時の場合による。
親族だけや会社関係の人だけの式なら友人は二次会でってなるし。
ホテルのバーでの二次会だったらしゃべりたりない人たちはどうぞ
みたいになるし。
むしろワタミなんてリーズナブルでカジュアルなかんじでいけるなんて
ありがたいことだよ。
もしかして 式によばれたこと一度もないのかな??



947 :愛と死の名無しさん:2007/12/03(月) 10:03:54
>>942
二次会だけ呼ばれる友達なんて山ほどいるのに、
社会経験というか、世間を知らないのかな?

人にはいろんな事情があって、誰でもかれでも挙式や披露宴に呼べるわけじゃない。
人数の制限や予算の都合、双方の考えなどいろいろあるんだよ。
それでも「私が選んだ人はこういう人です」って披露するのは別に悪いことじゃないでしょ。

要はあなたに祝う気持ちがなかっただけ。
祝う気持ちがあれば「私を正式な場に〜」とかどうでもいい考え出てこないよ。

948 :愛と死の名無しさん:2007/12/03(月) 10:12:52
つーか、新郎が一夜の過ちすぎてワロタww
全体的にレベルの低い挙式だったんだろ。
3千円の結婚指輪や居酒屋が悪いって意味じゃなく、本当に金がなかったのかもしらんが
新郎が「この女に金かけるのアホくせ」って気持ちが強かったんじゃないかと。

949 :愛と死の名無しさん:2007/12/03(月) 12:14:49
結婚式呼ばれたことないんだろうな。
披露宴に呼ばれたらちゃんとご祝儀も渡さなきゃならんのだぞ。
わかってんのかな?
なんか披露宴に呼ばれたら呼ばれたで
なんでご祝儀なんか払わなあかんのじゃーww
とか言いそう。

950 :愛と死の名無しさん:2007/12/03(月) 12:27:40
>>942
一生二次会だけ誘ってきた友達の誘いを断り、
挙式披露宴(もしくはプラス二次会)に招待してきた分だけ参加しなよ。
いつか友達いなくなるからw

951 :愛と死の名無しさん:2007/12/03(月) 14:49:07
>>942の前半はとんでもないな。びっくりした。
でも>>942の後半もとんでもないなw

952 :愛と死の名無しさん:2007/12/03(月) 15:01:14
>942自体がまさに
>やばいウケタw
だったw

953 :愛と死の名無しさん:2007/12/03(月) 15:46:20
>>942の前半は、「自分が思うほど相手は仲良いと思っていなかったことがショック」
ってことだろうね。

披露宴:親戚、仕事関係、大切な友人
二次会:披露宴参加者の一部、友人

普通こんな感じでしょ。披露宴に友人全員呼べるわけねえだろ

954 :愛と死の名無しさん:2007/12/03(月) 15:52:42
すみません>>942です。冠婚葬祭の知識経験はあまりないです。
2次会会費は10000円で普通にお祝いに参加しました。
新婦とは小学校からの付き合いだったのでそれと別にご祝儀も渡しました。
新郎新婦ともに仲良く遊ぶグループでしたが
グループ中披露宴に呼ばれた子と呼ばれてない子がいて
なにか基準があるんだと感じました。(新婦の中で)

指輪は3000円ですが披露宴の総費用は250万だったみたいです。
このカップルはもう別れましたが。

955 :愛と死の名無しさん:2007/12/03(月) 16:08:23
二次会会費高っ!それって、はっきりいって結婚費用回収のための
二次会だったんじゃ…。

956 :愛と死の名無しさん:2007/12/03(月) 16:13:40
まー、それは普通に疑問の残る二次会だなw
会費1万で居酒屋ってw

957 :愛と死の名無しさん:2007/12/03(月) 16:34:19
会費1万5千で立食っての出たことあるわ
青山の一等地のレストランだったけど

958 :愛と死の名無しさん:2007/12/03(月) 16:49:55
新婦の友達に期待して二次会に参加なんてのは25、6歳くらいまでかなぁ
その頃は、席表に独身者の印があったりと、うきうきしたこともあったが
それ以後は大抵彼女が居たから、関係なかったし
女の方も、披露宴が終わったら彼氏が迎えに来たりで、殆ど参加がなかった
だから、二次会は殆ど男だけで同窓会のノリだった

959 :愛と死の名無しさん:2007/12/03(月) 16:58:56
>>954
会費たかっw
その辺同情はするが、まあ「なにか基準がある」のは当然で仕方ないことだ。

960 :愛と死の名無しさん:2007/12/03(月) 17:05:01
以前2次会の司会を頼まれたことがあります。
70〜80人参加のはずが、実際30人ちょい。スピーチを頼んでいた人も来ていない。
乾杯頼んでいた人も遅刻で乾杯に間に合わず。
こいつらちゃんとした友達おらんねんなーって思った。

961 :愛と死の名無しさん:2007/12/03(月) 18:37:40
和民で1万ってありえないだろ。
どんな料理でてきたんだよ!?
結婚費用回収のために呼ばれたのは間違いないな。

962 :愛と死の名無しさん:2007/12/03(月) 18:42:59
>>954
新郎新婦ともに仲良く遊ぶグループなのに
呼ばれた子と呼ばれなかった子の基準は新婦が決めたって
勝手に思い込んでるだけじゃん

さっきから読んでると、なんか思い込み激しくてキモイわこいつ

963 :愛と死の名無しさん:2007/12/03(月) 18:50:15
類友ってことでFA。

964 :愛と死の名無しさん:2007/12/03(月) 21:02:14
誰も聞いてない会費の話をしたり
(安かったら、その事には触れなかったんじゃないだろうか?)
話に関係ない結婚指輪の金額を言ったり
その子の事が嫌いなんだなって事は理解した

965 :愛と死の名無しさん:2007/12/03(月) 22:05:28
ああ、そうか。
たぶん新婦を下に見てたのか。だから、呼ばれないことで「何様!」ってキーッとなったんだ。

966 :愛と死の名無しさん:2007/12/03(月) 23:23:16
っていうか、そういう態度が新婦にもありありと伝わってたから
呼ばないリストに名前を入れられたんじゃないの?

967 :愛と死の名無しさん:2007/12/03(月) 23:27:51
>942
 元々は、披露宴の二次会も飲み会の二次会と同じで、「流れで行く」
ものだったはずなんだけどね。いつの間にかプチ披露宴みたいな妙な
流れになってきているけど。

968 :愛と死の名無しさん:2007/12/03(月) 23:36:30
とりあえず>>942は、友達全員、関わった人全員、
誰もかも披露宴と挙式と二次会に呼ぶんだよな?
それ以前に結婚できるのか知らんが。

969 :愛と死の名無しさん:2007/12/04(火) 00:05:03
>>968みたいな事言うやつよくいるけど、馬鹿なの?

970 :愛と死の名無しさん:2007/12/04(火) 00:08:13
姉が結婚前某結婚式場の衣装部に勤めていたころの話をいくつか聞いたので投下してみる

地元の名士であるA一族の結婚式を姉の勤める結婚式場でやることになった
新郎は30代後半のお世辞にもイケメソとは言えないオッサン
新婦は20代前半でミス○○になったこともある美人
招待客も120人近くで盛大な挙式が予定されていた

ところが、式のほんの数日前、新婦を名乗る女性からから電話があり
「結婚が破談になったのでキャンセルしたい」と言い出した
念のため新郎側に確認したところ、新郎自らが「そんな事実は無い。誰かの悪戯だ」と言い切ったので
玉の輿を妬んだ誰かの仕業だろう、ということになった

そして結婚式当日
約束の時間を過ぎても新婦がやってこないと大騒ぎに
新婦宅へ電話をかけても誰も出ないので、もう家は出ているんだろう
途中で事故にでもあってるんじゃないか?新郎に電話したほうが…?と支配人は顔が真っ青
しばらくして新郎が1人でタクシーに乗ってやってきた…が、何故かワンピースにロングヘアのカツラをつけていた
さらに顔には奇妙なほどコッテリとファンデーションが塗られ、青いアイシャドーに真っ赤な口紅…
そして「ごめんなさい。遅れちゃった。さ、ウェディングドレス着なきゃ」といそいそと式場へやってきた
一同困惑するなか「今日は私の一生に一度の晴れ舞台なのよ。頑張ってキレイにしてね」と平然と言った
やがて新郎の両親がやってきて新郎を取り押さえ、無理矢理連れて帰った

後から聞いた話では、玉の輿に乗る予定だった新婦が突然結婚したくないと言い出し
その頃から新郎はおかしくなり、突然新婦の服を着て女装をし、まるで新婦のように振る舞うようになったらしい…


971 :愛と死の名無しさん:2007/12/04(火) 00:12:02
>>968

たぶんさ、友達少ないんだよ。
だから全員呼べちゃうんだよ、きっとw

972 :愛と死の名無しさん:2007/12/04(火) 00:15:13
>>970
鬼気迫る話だ。新郎壊れちゃったんだな・・・

973 :愛と死の名無しさん:2007/12/04(火) 00:52:16
>>970
これは冗談でも笑えない話だな

974 :愛と死の名無しさん:2007/12/04(火) 00:55:43
>>970
なんて切ないストーリー
韓流も真っ青だな

975 :愛と死の名無しさん:2007/12/04(火) 05:53:49
>>970
うわー。

976 :愛と死の名無しさん:2007/12/04(火) 07:06:30
きっつー…

977 :愛と死の名無しさん:2007/12/04(火) 08:34:04
これは何と言っていいかわからん・・・

978 :愛と死の名無しさん:2007/12/04(火) 08:49:09
可哀相。。

979 :愛と死の名無しさん:2007/12/04(火) 09:05:27
その後も女装に走ってるのかな

980 :愛と死の名無しさん:2007/12/04(火) 09:14:56
((((( ;゚Д゚)))))))ガクガク

981 :愛と死の名無しさん:2007/12/04(火) 09:21:59
金持ちでもオヤジは嫌だもんね

982 :愛と死の名無しさん:2007/12/04(火) 09:22:52
>>969
本人乙

983 :愛と死の名無しさん:2007/12/04(火) 09:34:46
思考プロセスを知りたいな。
新婦ニゲタ!→俺が新婦すればいいじゃんw ・・・ってか?

984 :愛と死の名無しさん:2007/12/04(火) 09:42:06
>>980
次スレよろ

985 :愛と死の名無しさん:2007/12/04(火) 11:35:05
***** 私は見た!! 不幸な結婚式 43 *****
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1196727959/l50

986 :愛と死の名無しさん:2007/12/04(火) 11:37:14
乙!

987 :愛と死の名無しさん:2007/12/04(火) 12:44:37
最後の2行読むまで
新郎の女装癖に気づいた彼女が婚約破棄して
ヤケになったのかと思った

988 :愛と死の名無しさん:2007/12/04(火) 12:50:35
思ったwww

989 :愛と死の名無しさん:2007/12/04(火) 12:59:20
同じくw

990 :愛と死の名無しさん:2007/12/04(火) 13:49:29
「いくつか聞いた」という事は、970以外のエピソードもあるんですよね?

機会があったら、他の話も是非聞きたいです。

991 :愛と死の名無しさん:2007/12/04(火) 15:05:18
新郎壊れたのスゴス
しかも30代後半でそれ…((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

992 :愛と死の名無しさん:2007/12/04(火) 15:11:46
昔、「花嫁衣裳は誰が着る」って大映ドラマあったけど、「花嫁衣裳は俺が着る」になっちゃったんだな…

993 :愛と死の名無しさん:2007/12/04(火) 15:18:12
かわいそうで笑えない・・・


994 :愛と死の名無しさん:2007/12/04(火) 15:19:58
30後半のブサでも、実力者一族であれば
若いミス○○と婚約までできるのはわかったw

995 :愛と死の名無しさん:2007/12/04(火) 15:22:29
こんな事態に陥るくらいなら婚約も出来ない方が絶対マシだがなw

996 :愛と死の名無しさん:2007/12/04(火) 16:39:24
男はブサでも金や地位があれば美人と結婚できる

997 :愛と死の名無しさん:2007/12/04(火) 16:43:36
       __,,,,_
    /´      ̄`ヽ,
   / 〃  _,ァ---‐一ヘヽ
   i  /´       リ}  >>996そんなことないって
   |   〉.   -‐   '''ー {!                 ,-v-、
   |   |   ‐ー  くー |              / _ノ_ノ:^)
   ヤヽリ ´゚  ,r "_,,>、 ゚'}           / _ノ_ノ_ノ /)
   ヽ_」     ト‐=‐ァ' !             / ノ ノノ//
    ゝ i、   ` `二´' 丿       ____  /  ______  ノ
   / r|、` '' ー--‐f\____("  `ー" 、     ノ
 ー'/  'i. ヽ、 ,二ニ/   \       ``ー-、   ゙   ノ
  /   'i、 /\ /      >       ( `ー''"ー'"
  \   'i," (__) /   /         \ /ノ

皇太子殿下が>>996の意見に異議を唱えました


998 :愛と死の名無しさん:2007/12/04(火) 16:43:44
トロフィー・ワイフだな。

999 :愛と死の名無しさん:2007/12/04(火) 16:44:46
しかし、30後半まで美人にありつけなかったとは。
しかも結婚できてないしw

1000 :愛と死の名無しさん:2007/12/04(火) 16:45:06
1000!

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

254 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)