2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

お葬式の常識・しきたり 7

1 :愛と死の名無しさん:2007/11/06(火) 17:52:34

場数を踏まないとなかなか身につかない葬式の常識やしきたり。
引き続きオフザケ無しで教えてください

※冠婚葬祭では地域や親族内でのローカルルールのようなものがありますので
 特に親族関連の疑問は出来るだけ近い身内に直接確認した方が良いでしょう。

今更聞けない大人のマナー「お葬式のマナー」
ttp://www.q-style.jp/7f/manner/manner16.html
香典の相場表
ttp://www.zengokyo.or.jp/news/koden/h13_07.html
AllAbout 「冠婚葬祭」
ttp://allabout.co.jp/family/ceremony/

関連スレ、よくある質問は >>2

前スレ
お葬式の常識・しきたり 6
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1175055287

2 :愛と死の名無しさん:2007/11/06(火) 18:01:55
< よくある質問 >

1)Q. 法事によばれました。服装は喪服?
A. 親族間のルールによりますが、49日忌、または1周忌までは喪服が多いです。
    施主に相談を。

2)Q. 学生です。葬儀には何を着ればいいですか?
  A. 高校生までは制服をキチンと着ればいいです。
    大学生なら喪服またはリクルートスーツでも大目に見てもらえると思います。

3)Q. 会葬の際の、焼香の仕方がわかりません。
  A. 仏式でも宗派により焼香の仕方も違うので、そこで聞くのが確実。
    または喪主や遺族の焼香の仕方を見て真似ても構いません。
    会葬者がたくさんいる時には、抹香を1回つまんで合掌でも失礼ではありません。




3 :愛と死の名無しさん:2007/11/06(火) 18:05:54
< 関連スレ >

喪服を語ろう!6着目
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1169600114/l50

【御祝儀】いくらつつむ?弐拾参円【御香典】
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1191841329/l50

【内祝】お祝い返し・香典返し相談スレ【志】
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1172457092/l50

4 :愛と死の名無しさん:2007/11/06(火) 18:06:57
↓どうぞ。

5 :愛と死の名無しさん:2007/11/06(火) 18:09:48
>>1
乙です

6 :愛と死の名無しさん:2007/11/06(火) 18:11:55
テンプレもう張らないの?
これだけ?
張っていいのなら張るけど・・・

7 :愛と死の名無しさん:2007/11/06(火) 18:24:43
前スレにテンプレ無くなってたからさ。
貼る人はどうぞ。

8 :愛と死の名無しさん:2007/11/06(火) 18:49:05
よくある質問

Q.通夜・葬儀の受付頼まれちゃったけど、何をどうしたらいいのかわかんない!
A.まず落ち着け。とりあえずここでも読んで下さい。
  ttp://www.osoushiki-plaza.com/library/tejun/nagare08.html
  ttp://www.aishoden.co.jp/manners/tsuya.html

Q.袱紗はどこに売ってますか?
A.・デパート・スーパー(フォーマル用品・ご祝儀袋・和装小物売り場辺り)
  ・通信販売  ・呉服屋

Q.学生ですが、通夜葬式に行く事になりましたが喪服がありません。
A・<制服のある学生>→制服で。男女関わらず学生の第一礼装です。
  周囲の目がありますのできっちり着こなしてください(スカート丈等注意!!)
  夏服で上着無しの場合そのままで。
  その際シャツ下に着るTシャツは柄入だと透けてみっともないので柄無しのものを。
  <制服がない学生>→家族の喪服を借りるか、グレーや紺などのリクルート系のスーツに
  黒ネクタイ黒靴下でもOK。
  スーツがない場合は地味な色の服(なるべく無地)、女性はワンピースも可(ミニ不可)。
  Tシャツジーンズは不可。
 ※親族の葬式の場合は親と相談してダッシュで買いに行くか葬祭屋等でレンタル。

Q.恋人の親族が亡くなった。お手伝いしたいんだけどどうしよう。
A.結婚していないのだから、あなたはまだ他人。余計な手出しは無用です。
  例え婚約してたとしてもあまり出しゃばらない方がいいでしょう。
  どうしても気になるなら恋人を通して「何かお手伝いさせていただくことは…」と
  打診だけしておきましょう。ただし断られる可能性大です。
  葬儀の場では一般の弔問客と同じ様に振る舞ってください。


9 :愛と死の名無しさん:2007/11/06(火) 18:50:06
よくある質問 つづき

Q.身内の葬式に出席します。会社は何日休める?忌引きは使える?
A.会社により、また亡くなった方との関係の濃さにより、様々です。
  繁忙期には、身内の葬儀でも休めない会社も珍しくありません。
  上司や、庶務・人事の担当課に確認してね。

Q.今年○○が亡くなったんだけど、これって喪中?
A.家によって考え方が色々あるのでとりあえずここを参考にして下さい
  ttp://allabout.co.jp/family/ceremony/closeup/CU20011121A/index.htm

Q.妻の親が亡くなった場合、喪中葉書にはどう書けばいいの?
A.岳父、岳母、義父、義母のいずれかで
  自分にとっては義父でなくても、夫婦連名で送る場合
  家の主人から見ての続柄を書き
  はがきを貰った人が誰が亡くなったのか分かるようにしましょう。

Q.欠礼はがきの時期は?
A.相手が年賀状を用意しはじめる頃。つまり12月初旬には到着するように送ります。

Q.妊娠中ってお葬式に出ていいの?
A.その地域の習慣や家の考え方、故人との関係にもよりますので
  本人の体調に無理のない方向で周囲と話し合って決めてください。

  実際地域によっては妊娠中の女性は葬儀に出席しない、と言う習慣やおなかに鏡を
  つけれて出席するという習慣があるようです。 
参考
ttp://allabout.co.jp/children/childbirth/closeup/CU20020505B/index2.htm


10 :愛と死の名無しさん:2007/11/06(火) 19:57:37
>>1
おつおつおつです〜〜

11 :愛と死の名無しさん:2007/11/06(火) 20:10:14
>>1乙です!
前スレひっぱって悪いんだけど、受付の人が50個全部自分のものにしたって考えられない?
積み立てからなのか、一人600円ねーってその場で徴収したのかわからないけど、
もしそれぐらいの香典で、会葬返礼品貰ったら受け付けの者に確かめる人が一人ぐらいいそうなんだけど。

12 :愛と死の名無しさん:2007/11/06(火) 21:29:00
>>11
それ受付けの人が自分でもらったとしても、
運び出すだけで大変だし、人目もあるじゃん?

ま、普通は「◯◯一同」でもらったら、とりあえず会葬御礼品ひとつだよな。
お返しはどうするか、あとで施主が考えればいいんだし。

13 :愛と死の名無しさん:2007/11/06(火) 21:59:51
地域によるかもな
メモがなければひとつで同意だが、あれば人数分渡す

14 :愛と死の名無しさん:2007/11/07(水) 00:04:13
それでも50個も持って帰るのは異常だよw

15 :愛と死の名無しさん:2007/11/07(水) 04:33:56
>>14
まったくだw

16 :愛と死の名無しさん:2007/11/07(水) 08:32:34
DQN50人雇ってる会社って・・・w

17 :愛と死の名無しさん:2007/11/07(水) 17:35:01
>>16
50人じゃないよ持ち帰ったのは一人だよ

18 :愛と死の名無しさん:2007/11/07(水) 19:05:30
一人の常識知らずのせいで会社全体が非常識に思われるな
それとも、以前から小額包んで人数分もらうのが当たり前の会社だったのだろうか?
取敢えず、前スレの布施主さんはその会社に勤めている家族に聞いてみるといいよ。
また次に同じ事をしたらその会社の恥を広めるだけだと思う。

19 :愛と死の名無しさん:2007/11/07(水) 23:50:54
前スレで、「その家族との関係もアレなんで。触れてない」
みたいなこと言ってたから、
その会社が今後また非常識やらかしても
知ったこっちゃない!って感じなのかと思ったな。
600円に対して1000円の品を渡した(50個も)ことになったけど
その人たち全員が焼香のために足を運んだと思って諦めるしか無い‥‥
でも、その家族っていうのには「このメモみたいな書き方おかしいよ」と
言ってやったほうがいいと思うけどね。

20 :愛と死の名無しさん:2007/11/08(木) 00:01:29
思い出したけどさー、
ずっと前の知り合いの通夜、
仕事関係で来たおっさんが「告別式には来られないから」と
御霊前の袋に1000円包んで来て、普通に返礼品受け取って帰ったらしい‥‥
ウチの地域は細かなしきたりも無い、ごく普通の習慣地域。
ただ、香典返し(返礼品)は当日返すのが多い。(香典だしたら受付けで品もらって帰る)
その品物の相場は2500〜3000円‥‥
受付けやってたのも知り合いだったので、そのおっさんの事だけ
「いや、びっくりしたんだけどね」と聞かされた。
マジかよ!と思った。


21 :愛と死の名無しさん:2007/11/08(木) 00:35:10
結婚式の時やお祝いの席では「めでたい席だから・・・」である程度容認されるかもしれないけど
お通夜やお葬式なんかの時は、気を使いすぎるくらいが丁度いいんですね。
何か勉強になりました。

22 :愛と死の名無しさん:2007/11/08(木) 08:25:00
>>17
持ち帰ったのは一人でも、50人に返礼品は渡したと思われるんでしょ?
誰も何も疑問に思わないのだったら50人全員DQNじゃないの?
>>21
気を遣いすぎるって言っても、香典は相場の範囲内にするべきだよ。
多すぎても相手に負担をかけるよ。

23 :愛と死の名無しさん:2007/11/08(木) 09:15:01
>>22
香典を多く包むとは一言も書いてないと思うが・・・

24 :愛と死の名無しさん:2007/11/08(木) 09:40:37
>>23
>>21
流れ的にそう読んでしまったごめん。

25 :愛と死の名無しさん:2007/11/08(木) 11:53:32
>>22
会社の人が疑問に思ったかどうかは分らないじゃないですか?



26 :愛と死の名無しさん:2007/11/08(木) 15:44:40
部下が一人もいない、「課長」たち・・・・。

27 :愛と死の名無しさん:2007/11/09(金) 14:59:40
あげ

28 :愛と死の名無しさん:2007/11/10(土) 12:15:21
>>20
1000円ぽっちで返礼品受け取るか!ウヒィ!

29 :愛と死の名無しさん:2007/11/10(土) 17:37:59
50人分のメモがあったそうだけど、もし、なかったらって考えると悲しい
思いするんじゃないかな。
品物渡して後悔してるかもしれないけど、渡さなかった場合の後悔もあるかも
しれない。

30 :愛と死の名無しさん:2007/11/10(土) 20:59:35
母の事でお尋ねしたい。(父親は既に他界)自分は長男です。
49日法要には葬儀に来て頂いた人全員お呼びした方がいいですかね?
つまり記帳名録に載ってる人全員と言う事です。
今見返すと親しい親族、友人以外もう顔浮かばない名もあり・・・
葬儀で初めて会った方も結構いました。
生前どんな人とどの位付き合いがあったかなんぞ肉親でも案外知らないもんですね
なぜこんな事聞くのかと言いますと、あまり深い付き合いはなかったけど取り敢えず葬儀には駆け付けた、
といった人を呼ぶのは返って失礼、と言うかずうずうしいのかな?と思いまして。
金銭も負担掛けるし、時間も取るし。
自分が大変だからとか、そんな思いはありません。
経験者や詳しい方アドバイスお願いします┌┤´д`├┐


31 :愛と死の名無しさん:2007/11/10(土) 21:06:00
>>30
通常は、親族だけです。
例外的に、故人とめちゃくちゃ親しかった人を呼んだり、葬儀の際に訃報がいきわたらなくて
参列し損ねた人を呼ぶこともありますが、基本的には親族のみです。

32 :愛と死の名無しさん:2007/11/10(土) 22:33:20
俺は小中高仲良かった友達のオヤジさんの四十九日も行ったけどな
帰りにお礼もらったんだけど高そうな茶セットに日本酒やら饅頭も入ってて葬式の香典返しより金かかってる?と思った


33 :愛と死の名無しさん:2007/11/10(土) 22:34:32
     __人_从_从_人_从_从_ハ_从_人_人_从_从_人_从_从_ハ_从_人从_人_人从_人
    ≫                                          ≪
    > 今まで「アッチのスレ」へのカキコミ、すいませんでしたぁっ!!     <
    ≫                                          ≪
    ⌒Y⌒W⌒W⌒V⌒W⌒Y⌒W⌒Y⌒W⌒W⌒V⌒W⌒Y⌒W⌒W⌒W⌒V⌒V
                    | i |
          ,. -――- 、 } i }
         /      へ `>、|
            {.  ,>-/、/=;´イヽ  ← 自堕落ビチグソ卑怯者嘘吐きゴマカシ密告営業課長I
         j='rー、\_>、)_, >;;〉
        └'゙ー――'`ーヾ'`"´
     __人_从_从_人_从_从_ハ_从_人_人_从_从_人_从_从_ハ_从_人从_人_人从_人_人从_人_
    ≫                                                ≪
    > 値引きは無かったことにして下さい! 送った請求書の通り、支払って下さい! <
    ≫                                                ≪
    ⌒Y⌒W⌒W⌒V⌒W⌒Y⌒W⌒Y⌒W⌒W⌒V⌒W⌒Y⌒W⌒W⌒W⌒V⌒V⌒V⌒V⌒
                    | i |
          ,. -――- 、 } i }
         /      へ `>、|
            {.  ,>-/、/=;´イヽ  ← 同じく、しかも被害者面を装っている。
         j='rー、\_>、)_, >;;〉 更には学歴・職歴等、不明な部分が多く、
        └'゙ー――'`ーヾ'`"´   人物そのものが信用ならない。

34 :愛と死の名無しさん:2007/11/10(土) 23:14:47
>>30
同じく、法要は親族中心。
でも、49日忌や1周忌は、故人の親しかった友人や
故人や遺族がお世話になってる人を招待することもめずらしく無い。
>30は法要がよく分からないようだから
葬儀社や菩提寺に聞いておくといいよ。

35 :愛と死の名無しさん:2007/11/10(土) 23:16:20
>>29
あればいいってもんじゃないでしょw

36 :30:2007/11/11(日) 00:20:51
>>31
早速のレス有難うございます。
>例外的に、故人とめちゃくちゃ親しかった人を呼んだり、
この親しさの度合いがイマイチ分からない所が悩んでる部分でもあるんですが・・・
>>32
そうなんですかっ??地域によって違うのですかね?自分の住まいは千葉です。
>>34
法要はやはり親族中心ですか?49日は法要とは言わないのかな?今まで勘違いしてたかな
分からなくなってきました・・・
今日はもう遅いので明日また覗きに来ます
有難うございました



37 :愛と死の名無しさん:2007/11/11(日) 00:35:28
>>30
49日は忌明けの法要です。
最近は親族中心でやることが増えていますけど、場所により家により今でも
親族と友人・知人集めて盛大にやることもあります。
自分の家の状態に合わせてやるのがいいです。
呼ばれたほうも御霊前ののし袋に5千円〜1万円いれて出席するから
あまり親しく無い人まで声をかけるのはどうかな?

38 :愛と死の名無しさん:2007/11/11(日) 00:54:54
49日のお礼文書きたいんだけどなんかいいテンプレというか
ワードファイルでくれるとこって見つからない
ちなみに仏式なんですけど
以前貰ったお礼文まんまパクろうかと思ったんですがなかなかうまく
いきましぇーん
15枚くらいだから印刷屋に頼むってのも・・・ねー
という感じです


39 :愛と死の名無しさん:2007/11/11(日) 01:08:17
>>38
忌明けの挨拶状でググれ

40 :愛と死の名無しさん:2007/11/11(日) 01:26:39
>>29
意味がわからないw

41 :愛と死の名無しさん:2007/11/11(日) 02:25:41
大人になってからはじめての通夜です。
喪服で大丈夫ですか? バッグは皮はダメと見ましたが、皮製しか持っていません。


42 :愛と死の名無しさん:2007/11/11(日) 02:50:03
>>41
今は大抵の場合、通夜でも喪服でOKです。

バッグも地味な物なら革製で大丈夫ですよ。
以下のどれかにあてはまるならダメです。
・爬虫類
・エナメル
・目立つ飾りや金色の金具がついているもの

43 :愛と死の名無しさん:2007/11/11(日) 02:59:46
>>42
ありがとうございます。
バッグは大丈夫でそうでした。

通夜は多くの人が喪服と考えていいですか?
何も持っていないので、明日買いに走ろうと思っています。
目立たないように、皆さんと同じ様な服装にしたいので。

また、髪留めもダメなものですか?

44 :愛と死の名無しさん:2007/11/11(日) 03:31:07
>>43
都市部では大体喪服、平日の会社帰りとかだと地味な黒服もいるけど。
気にする人はストッキングを肌色にして、ちょっと外すこともある。

髪留めは黒の地味なやつならいいけど、光沢のあるもの・目立つ物はダメ。
本来は「黒ゴムで縛っただけ」で十分だから。

45 :愛と死の名無しさん:2007/11/11(日) 03:39:04
>>44
度々ありがとうございます。
喪服にすればはずすことはなさそうですね。
髪もゴムにします。

もうひとつだけお伺いさせてください。
真珠のネックレスは、みなさんつけられる方が多いですか?
何もつけない方が多数でしょうか?

46 :愛と死の名無しさん:2007/11/11(日) 04:16:06
>>45
つけてる人が多いけど、持っていないなら無理するな。
ちなみに、
「真珠のネックレスを付けることで洋装のブラックフォーマルが完成する」という主張と
「付けないのが正式(葬式にアクセサリーなんて)」という主張、どちらもアリ。

47 :愛と死の名無しさん:2007/11/11(日) 10:02:34
>>45
最近はブラックパールとかジェット(流木の化石)などつけている人が多い。
なお、悲しみを2重にしないということで一連(輪が一重)のものにする。


48 :30:2007/11/11(日) 20:36:35
>>37
30です
お答え有難うございます!

49 :愛と死の名無しさん:2007/11/12(月) 01:52:22
お葬式ではないんですけど、職場の先輩のまだお若い兄弟が亡くなって
連名でお香典だけ上司に預けてお願いしました。
向こうからお礼などされたらどう返すのが一般ですか?

50 :愛と死の名無しさん:2007/11/12(月) 02:24:55
↑すみません、書き方悪かったですね
忌引明けで職場に戻ってきた彼女にお礼など言われた場合です
すみませんが適切な返し文句を教えて下さい

51 :愛と死の名無しさん:2007/11/12(月) 10:08:58
>>50
お礼のお礼なんて言わなくていいです。
ご愁傷様でしたくらいでいい。

52 :愛と死の名無しさん:2007/11/12(月) 12:43:18
またまた質問させて下さい!
来月の20日過ぎに49日を予定していましたが、御住職の都合がつかず8日土曜日の14時頃になってしまいました
他の檀家さんも年末、年明けすぐの法要は前倒しにするそうなので予約はいっぱいいっぱいらしいです。
こちらも土日以外は無理なので・・・
時間も2時間もかからないのと中途半端な時間帯なのでとうき(食事会)は行わないことにしました
なので御香料は頂かない事にしたのですがあまり時間のない案内のお詫びも添えて
どんな内容を書けば良いですか?上手い文があれば教えて下さい!お願いします

53 :愛と死の名無しさん:2007/11/12(月) 13:01:36
>>50
「大変でしたね」「まだお若いのに残念でしたね」
「何かあったら何でも言ってくださいね」

54 :愛と死の名無しさん:2007/11/12(月) 16:35:56
>>52
会食が無い代わりに、お返し物をつけるとか、
軽食(お茶会とかおやつ感覚、ティータイムってやつですな)の時間をもつとか
そういうのは考えてますか?
全くの法要(読経)のみ、あるいはその後に納骨だとしても短時間なのは分かりますが
足を運ぶ人に感謝の意を表すためにも、どちらかあったほうが良いのでは?と思います。
でも、ほんとに近い関係の人ばかりで気兼ねなくできるならいいのかな、とも。

文面は、告別式のお礼、法要を執り行うこと、
お寺さんの都合で当初の予定より繰り上がったことと
急な誘いであることのお詫び、御仏前への金品辞退、そんな順かなーと。

55 :愛と死の名無しさん:2007/11/12(月) 17:48:16
>>53
>「まだお若いのに残念でしたね」
‥‥は微妙。
葬儀の時ならともかく、職場に出てきた時だから、
サラリのほうがいいと思う。

56 :愛と死の名無しさん:2007/11/13(火) 00:23:57
>>54
ありがとうです
参考になりますm(__)m
お返しはもちろん考えてます。定番ですがお茶とお菓子です。
あまりかさばらないモノが良いと聞いたので。あとは忌明けの挨拶状かな


57 :愛と死の名無しさん:2007/11/13(火) 17:59:39
「茨城県民の日も会社は休みじゃないんだね…。」
      ,-――-、                         ___
      { , -_−_−                        /  _   _ ヽ
     .(6( /),(ヽ|                       /  ,-(〃)bヾ)、l
     /人 ー- ソヽ _                    | /三 U  |~ 三|_
  /  /  |  ̄_∧/   ヽ                   |(__.)―-、_|_つ_)
      | |  \/_/-、    /                  /  /`ー--―-´ /
      |-\ _|_ )_|   /                  |  // ̄( t ) ̄/
      ヽ-| ̄|  |_|_ /                 ,− |   | ヽ二二/⌒l
    /  l―┴、|__)                 |  (__> -―(_ノ
 /    `-―┘ /                   `- ´
  ↑まともな職についてない30半ばのほぼ「ニート」   「気付くの遅いよ!」
 30過ぎで一度社会人にはなったけれど、非常識さ・
 ガキっぽさが抜けきれず、退職。再びニート生活に…。

58 :愛と死の名無しさん:2007/11/13(火) 21:11:24
彼女のお爺さんが亡くなりました。お通夜に行くのですがお香典はイクラつつめばいいのでしょうか?両親に会ったときは何と言えばいいのでしょうか?

59 :愛と死の名無しさん:2007/11/13(火) 22:20:14
>>58
社会人なら1万円
「このたびはご愁傷様でございました」

60 :愛と死の名無しさん:2007/11/13(火) 22:30:27
>>58
単なる彼女のおじいさんなら、三千円か五千円だと思う。
もう婚約までしてるぐらいなら、五千円か一万円で、別途あなたの両親名義の香典も
あったほうがいいと思う。

ご両親には普通に「ご愁傷様でした」でいいと思う。あまりあれこれ話す時間もないだろうし。

61 :愛と死の名無しさん:2007/11/13(火) 23:09:07
>>58
5千円に1票。

62 :愛と死の名無しさん:2007/11/14(水) 21:00:37
age

63 :愛と死の名無しさん:2007/11/15(木) 00:29:39
>>49です。どうもありがとうございました。
なんかもう言葉にならなくて
涙目になりながら「なんでも言ってくださいね」しか
言えなかったけど良い勉強になりました。

64 :愛と死の名無しさん:2007/11/15(木) 10:16:09
前にいた社員らはI課長のぞいて辞めたらしい。

65 :愛と死の名無しさん:2007/11/15(木) 17:45:00
>>58
20代とかで若いんだったら3000円で十分かな。祖父だしねえ。
親だったら5000円くらい出しといたほうがいいかも。
あとは故人との面識の度合いによるな。
親に会ったときはこちらからなにか言うよりも向こうから「ありがとうね」って
言われると思うから、適当に応対すればよし。
あまりかしこまったこと言っても変だから、ふだんどおりでいいよ。
「お手伝いできることがあったら言ってください」とかね。

いままで祖父、祖母を送ってるけど私や妹の彼氏なんかが来たことは一度もないよ。
家が遠いせいというのもあるけど。
祖母のときは、昔何回か遊びに来てて面識のある幼なじみというのもいたけど
亡くなった直後に軽く連絡しただけで、お通夜も葬儀も来なかった。
忙しくて体調よくなさそうだったからこちらも「来てね」とは言いにくかった。

66 :愛と死の名無しさん:2007/11/15(木) 21:58:15
喪主母親 次男です 葬儀は長男がしきってます おそらく葬儀代は母親がだします 次男は香典いくらつつめばいいんですか?母親に直接渡せばいいですか?一応聞いたらお前は出さなくていいからって言われましたが…

67 :愛と死の名無しさん:2007/11/15(木) 23:41:52
>>66
お父さんが亡くなられたの?
親族間の金銭は各家で決めればいいことだから、一般にという事は無いです。
亡くなった人が自分の葬式代を残していればそこから出せばいい。
母親が出さなくていいと言っているのだからいいんじゃないの?

68 :愛と死の名無しさん:2007/11/15(木) 23:54:55
香典というより家族間の葬儀資金の出し合いって感じだよね。
めちゃくちゃ近い血縁なのに香典として包んだらそれはそれで奇異に感じる。
年齢とかどのくらい離れて暮らしてるのかにもよるけど、出さなくていいと言われたのなら
それでいいと思うよ。

69 :愛と死の名無しさん:2007/11/16(金) 00:01:43
はい父親が亡くなりました 私は39で兄は44です 香典として必要か悩んでます 母に聞いてもよくわからないって言われました いいんじゃないとかいらないよとか 本来はどうなのかと…

70 :愛と死の名無しさん:2007/11/16(金) 00:08:50
>>69
私は知識はないけど、
父親の葬式に香典出すのは普通に考えてすごく変だよ。

71 :愛と死の名無しさん:2007/11/16(金) 00:10:45
>>69
その年齢なら、ある程度香典的なもの考えたほうがいいと思います。
が、お父様が葬儀とその後の生活に必要なお金を充分残しているなら
お母様の言うように、大きい金額はいらないと思います。
>69も家族にお金のかかる年齢でしょうし。
生花なんかは出したんでしょうか?
それとも、葬儀後の母親の生活が心配なら少し出しておいてもいいと思いますし。

72 :愛と死の名無しさん:2007/11/16(金) 00:41:02
すいません私は独身です 香典として出すか母に直接渡すかどうしようか悩んでます 父親はある程度の貯金はありました。母に直接10万渡す考えで決まりつつあります。

73 :愛と死の名無しさん:2007/11/16(金) 01:06:55
>>72
香典袋に入れてお母様に直接渡すのが良いでしょう。
お母様からそのまま返ってくることも考えられますし。

私も父の葬儀(兄が喪主)に5万包みましたが、
「あんたは心配しなくて良いから」と、後で全額返されました。
実質出したのは花代2万だったかな。

葬儀後も、相続など手続き関係でしばらく大変なので、
お母様のお手伝いをしてあげてくださいね。

74 :愛と死の名無しさん:2007/11/16(金) 03:32:07
>>72
実の息子が受付に香典出しにきたらおかしいですよ。
内々の話なので、出すつもりでもあらたまって香典袋用意しなくてもいい、
封筒に入れて直接渡せばよろしいかと。

75 :愛と死の名無しさん:2007/11/16(金) 03:33:03
書き忘れたけど携帯からですよね?
文字がびろーんと横にのびて見づらいので改行入れてください。

76 :愛と死の名無しさん:2007/11/16(金) 09:41:49
実の息子でも香典袋で受け付けで出す人もいるんじゃないかな。喪主じゃない次男以下なら特に どうなんだろ

77 :愛と死の名無しさん:2007/11/16(金) 09:49:31
実子なら受付設営する前から来て準備等してると思うので、
出すなら一番最初か、一番最後かもしれないね。

78 :愛と死の名無しさん:2007/11/16(金) 09:55:02
>>76
親族なら他人がお手伝いしてくれる受付の仕事を増やしてはいけないよ。
受付が来るより前に駆けつけるんだから身内の中でやり取りするべき。



79 :愛と死の名無しさん:2007/11/16(金) 12:55:29
旦那の友人の祖母が亡くなりました。
私は面識がないのですが、通夜葬式には参列するべきでしょうか?
旦那が言うには冠婚葬祭だから家族で出席するべきだと言ってます。

80 :愛と死の名無しさん:2007/11/16(金) 13:01:39
>>79
友人の祖母って旦那自身も参列するレベルではないような気がする。
相手に気を遣わせるだけでは?どうしてもというなら旦那だけ3〜5千円包んで行く。

81 :愛と死の名無しさん:2007/11/16(金) 13:32:31
レスありがとうございます。
旦那も包むのは3千円でいいだろうと言ってました。
本当の所もう通夜葬式も済んで線香だけあげにいくようです。
旦那友人一同で。
でそのあと飲むつもりです。(以前もこのことで揉めました。)
まだ小さい子供もいるので私は行かないことにしました。

82 :愛と死の名無しさん:2007/11/16(金) 13:36:59
>>81
飲むってお店でってことだよね?
通夜葬儀も済んでるのなら香典郵送するだけにしといたら?
祖母本人と交流があったのならともかく、孫の友人一同に来られてもどうかと思うよ。
個人的には香典すらいらないと思うけど。

友人の見舞いにかこつけて飲み会開きたいだけ?

83 :愛と死の名無しさん:2007/11/16(金) 13:56:48
>>81
やめとけ。祖父母までする必要はないよ。
あなた方がするということは、反対の立場になった場合、
相手に負担させることになるんだよ。

84 :愛と死の名無しさん:2007/11/16(金) 14:37:19
線香あげは飲みたいがための口実だと思います。
以前も友人母が脳梗塞で倒れたので見舞いに行ったらそのまま寿司の出前を頼み宴会が始まりました。
それがあったのでその後の旦那関係の冠婚葬祭には私は出ないようにしてます。

85 :愛と死の名無しさん:2007/11/16(金) 14:42:01
>>84
ちょっとまて、出前を頼み宴会ってまさか病室で?
病室じゃなかったとしても旦那と旦那友人おかしいよ。
人の不幸を喜んでいるみたいだ。

86 :愛と死の名無しさん:2007/11/16(金) 15:03:15
宴会は旦那友人宅でです。
やっぱりおかしいですよね。
旦那と一緒に行動しない私が常識はずれかと思ってました。
寿司を取った時も始めこそ倒れて大変だったとか病気の話しをしてたのに終いには旦那友人の恋話になってました。
今回もなるべく相手方に迷惑だから早く帰ってくるように言います。

87 :愛と死の名無しさん:2007/11/16(金) 15:22:59
はっきり言ってわるいけど、旦那と旦那友達DQ揃いだな。

88 :愛と死の名無しさん:2007/11/16(金) 15:46:59
冠婚葬祭以外に楽しみが無い土地なのかな?


89 :愛と死の名無しさん:2007/11/16(金) 15:59:40
楽しみっつーか、集まりたいなら何にもない時にすればいいだけでは?

90 :愛と死の名無しさん:2007/11/16(金) 16:02:54
何もない時だと、奥さんにブツブツ文句でも言われるのかねぇ?

91 :愛と死の名無しさん:2007/11/16(金) 16:04:57
>>90
あ〜それか!見舞いなどの言い訳がないと出させてもらえないのか。

92 :愛と死の名無しさん:2007/11/16(金) 20:39:37
だとしても、その旦那と旦那友達は常識はずれだろうよ。

93 :愛と死の名無しさん:2007/11/16(金) 23:37:24
葬儀の手順で、
T.納棺
U.釘打ち式
V.出棺
W.火葬
となっています。釘打ち式はほんとうに最後のお別れで、棺の4箇所に
釘を打つ儀式です。
この儀式の直前に、仏様に最後に渡したいものを棺の中にいれます。

ここで、花束をいれたのですが、ピンクのリボンはまずいでしょうか?
別の色のものの方がよいでしょうか?

94 :愛と死の名無しさん:2007/11/16(金) 23:39:33
>>93
亡くなった人の年齢にもよりますが、普通の年齢で亡くなってすぐはできるだけ色目のない
白や黄色の花を中心に供えることが多いので、ピンクはまずいと思いますよ。
お供えの花だと言って花束作ってもらえば、花屋もピンクは選ばないんじゃないかな。

95 :愛と死の名無しさん:2007/11/16(金) 23:43:32
>>93
あなたの立場は?

96 :愛と死の名無しさん:2007/11/16(金) 23:52:00
花を入れることは、他の遺族や葬儀担当者に言ってありますか?
リボンは、淡いピンクや淡いオレンジなどなら周囲の人も理解できるので
構わないと思います。
ただ、花を束のまま棺に入れるとなると
その形態を葬儀担当者に確認してもらわないといけないと思います。


97 :愛と死の名無しさん:2007/11/17(土) 03:17:50
>>93
本人がピンク好きだったとかいうのならかまわないと思いますよ。
華やかな性格の人を華やかに送るというのもアリですよね。
ほんとに最後の最後だし、斎場に飾るわけでもないし、
その段階で色を気にする人はほとんどいないと思いますよ。

今年うちの祖母を見送ったけど、
自宅で納棺(親族のみ)→斎場で通夜、告別式→出棺、火葬という流れ。
納棺のときに故人の着物(紫色)など愛用品を入れました。

斎場から火葬場に向かう出棺のときに、斎場で飾りつけに使っていた
蘭、シンビジウム、白菊の花の部分をすべてお盆に載せて、
参列者全員で棺の中を花でいっぱいにしていきました。
全部入れていただいて結構ですという指示で。
そのときには、納棺時に入れられなかった写真なども入れました。
妹は帽子を入れるつもりだったのがすっかり忘れてしまってましたけどw

釘打ち式はなぜかやりませんでした。あれは心理的に本当につらいものなので、
あえて省略するところも増えてるのかもしれませんね。

98 :愛と死の名無しさん:2007/11/17(土) 03:52:44
昨日通夜で今、夜番中だがしゃべることもつきてひまなんだ!

99 :愛と死の名無しさん:2007/11/17(土) 03:55:56
デパートで、喪服用のベールつきた帽子を見つけた。
あれってかぶっている人はいるもの?
かわいいなって思うけど、浮くものですか?

100 :愛と死の名無しさん:2007/11/17(土) 04:10:43
カトリックならベール付き帽子は必要だけど、
それ以前に、葬儀に「かわいい」帽子はヤメトケ。

101 :愛と死の名無しさん:2007/11/17(土) 04:17:52
>>98
夜番ってなに?

102 :愛と死の名無しさん:2007/11/17(土) 04:35:46
お葬式始まるまで御遺体を見守る役?かな。とにかくひまW

103 :愛と死の名無しさん:2007/11/17(土) 04:37:25
>>102
ご遺体と一緒ってどんな気持ちなの?
どういうご関係?

104 :愛と死の名無しさん:2007/11/17(土) 04:43:25
母の兄かな。うーん 一応親戚の男が何人かのこってるんだけど 年寄り連中はいびきかいてねてるW

105 :愛と死の名無しさん:2007/11/17(土) 04:44:35
遺体と一緒なんて怖くて眠れない・・・

106 :愛と死の名無しさん:2007/11/17(土) 04:46:20
棺にはいっちゃってるから気にはならんねー

107 :愛と死の名無しさん:2007/11/17(土) 04:52:32
暇だからテレビみてたらゾンビ映画やってるしW なんてタイミングのわるいW

108 :愛と死の名無しさん:2007/11/17(土) 04:56:24
葬儀で居眠りしないようにな(経験者w

109 :愛と死の名無しさん:2007/11/17(土) 04:59:05
脱出した先の島にもゾンビいて全滅したようだ。 これなんて映画だ?途中からみたからわかんね

110 :愛と死の名無しさん:2007/11/17(土) 05:08:33
>>107
できすぎのシチュエーションで笑えるね〜。
怖すぎ

111 :愛と死の名無しさん:2007/11/17(土) 05:22:31
眠くなってきたけど 布団が占領されてて寝る場所もない・・。 風呂でもはいってくるかとおもったら先にいかれたorz

112 :愛と死の名無しさん:2007/11/17(土) 06:12:42
>>98
しきたりを守るのもいいが、交代でちゃんと寝ておかないと翌日ぶっ倒れるぞ!

私は祖母が亡くなったとき、灯明の台をはさんで並んで寝てたけど
実の息子であるオヤジは少し離れたベッドで寝てた。「よく隣で寝られるなー」って。
男ってこういうときはビビリだよねww
いよいよ危篤というときも手握ったり足さすったりしてるのは全部女だったなぁw
男孫と息子二人は遠巻きに・・・。

>>99
今は皇族とクリスチャンくらいしか使わないかもね。

113 :愛と死の名無しさん:2007/11/17(土) 06:23:58
布団があいたのでねますZZZ

114 :93:2007/11/17(土) 08:35:48
>>94-97 さん
みなさん、ご回答ありがとうございます。

亡き母の葬儀(親族、近所のかたのみの密葬)で、喪主は兄です。
生前の母は、花が好きで庭に植えたり、室内に飾ったりしてました。
花束(その1)は、黄色のピンポンマム(菊)2本を中心にして
マーガレット2本、その他4本(オレンジもあり、赤はなし)私が選らんで、
茎を短く切って、作ってもらいました。ピンクはリボンだけです。リボン
の色は、気がつきませんでした。
納棺する前に、故人のお腹の上に護り刀(真剣)とこの花束(その1)を
置いて安置しました。

>>94 さん、母の兄弟は高齢者が多いので、まずかった
かなと思ってはいます。

>>95 さん、故人(母)が35歳の時の子供です。

>>96 さん、葬儀担当者に確認しました。良いとのことです。只、
母方の兄弟に言うのは忘れてしまいました。

115 :93:2007/11/17(土) 08:37:05
>>97 さん、通夜の納棺時には、親族全員が葬儀担当者の進行により
花で一杯にしました。(葬儀屋が準備した花)

そして、釘打ち式の直前に、花束(その1)を兄嫁にいれていただき
私は、故人が髪を紫に染めていたこと、ダリア好きでもあったので、
一輪の紫のダリアをいれました。(こっそり3cm4方にたたんだ手紙も
いれました)
他の親族は何もいれるものはありませんでした。

>釘打ち式はなぜかやりませんでした。あれは心理的に本当につらいものなので、
>あえて省略するところも増えてるのかもしれませんね。
軽く打つだけすむ親族は比較的心理的負担が軽いかもしれませんが、最後に喪主
が4箇所すべてに釘の残りの2/3以上を金色の金槌で打ちこむのは、結構つらい
ものです。

みなさん、どうもありがとうございました。

116 :愛と死の名無しさん:2007/11/17(土) 08:46:45
>>98 さん
通夜は良く寝ておかないと翌日の告別式で倒れでもしたら
それこそおおごとになります。
うちは、兄と私の2人だけでしたので、両方とも寝てしまい
ました。本当は線香の火を絶やさずにしなければいけないのですが。。。
葬儀屋さんが用意した蚊取線香の形状の線香は一晩もちましたが、
普通の線香は30分しかもちません。
介護などを考えると核家族化は失敗だとおもいました。


117 :愛と死の名無しさん:2007/11/17(土) 11:26:22
>>93
おつかれさま

118 :愛と死の名無しさん:2007/11/17(土) 12:19:28
>>109
多分、「ドーン・オブ・ザ・デッド」

119 :愛と死の名無しさん:2007/11/17(土) 12:40:24
お隣で今日告別式をやっています。
昨日お通夜に行ったので、告別式は行かず、
出棺の際にお見送りだけしようと思っているのですが、
この場合も喪服を着たほうが良いでしょうか。

120 :愛と死の名無しさん:2007/11/17(土) 13:20:46
>>119
見送るなら喪服を着たほうがいい。

121 :119:2007/11/17(土) 17:04:57
ああう、レス遅かった・・・
一応上は黒で、下は茶のスカートで出ちゃったよ・・・
告別式出てないのに喪服はアレかなと思って。
着ればよかった。そして黒いストッキングくらいはけば良かった。

122 :愛と死の名無しさん:2007/11/17(土) 20:02:03
ご近所で出棺見送るだけなら地味目の普段着でかまわないと思いますよ。

市街地の中にお寺があるところで、ちょっと有名な人の葬儀が有ったとき
沿道に人があふれてるので近所の人が見に来てたけど、当然ながら普段着でした。

123 :愛と死の名無しさん:2007/11/17(土) 20:03:52
↑に付け足しだが
喪服着る時間が有るのならちゃんと告別式出れば?って思われそうだしね。

124 :119:2007/11/17(土) 21:22:17
>>122-123
ありがとう。私もそう思ったので、かっちり目の普段着にしますた。
しかし、ご近所さんは告別式にも参列したのか、正式に喪服だし、
その他のご近所さんは見送りにも出て来ないし、
禿しく浮いてました。orz よかった、上だけでも黒を着てて。

しかし、馬鹿みたいに生足だったことに禿しく後悔・・・
ストッキングはけばよかった・・・バカバカ私のバカ・・・

125 :愛と死の名無しさん:2007/11/18(日) 00:49:01
>>122
野次馬と同じでいいと言いたいのか?

126 :愛と死の名無しさん:2007/11/18(日) 02:15:59
出棺のときだけ玄関から出てきてバッチリ喪服だったらちょっと引くなぁ・・・・
あんまり気にしないほうがいいと思うよ。

127 :愛と死の名無しさん:2007/11/18(日) 14:57:04
遺族側(祖母)になるのですが、
喪服はやはり礼服コーナーにあるものでなければなりませんか?
ビジネススーツのような黒スーツ(2つボタンジャケット+スカート)は
やっぱり止めたほうがよいでしょうか。


128 :愛と死の名無しさん:2007/11/18(日) 15:00:31
>>127
これから49日とか一周忌とか三回忌とか喪服を着なければならない機会が
増える。孫がちゃんとした喪服を着ないとみっともないから
このさい買ってしまうのが良い。

129 :愛と死の名無しさん:2007/11/18(日) 17:02:43
>>127 さん

俺の兄は喪主だったけど、いわゆる黒の喪服(礼服)ではなかった。
いかにも、青山とかあーいう格安店で売ってる奴ではない。
多分、生地が違うせいかフォーマルウェアで、慶事・弔事両方で
使用可能なものだった。灰色ではないが薄い黒という感じ。
ちなみに俺は、黒のいかにもの喪服。

たとえば、今後、
1)仕事先から葬儀に直行しなければいけない事態がある
2)友人の結婚式に招待されて、しかも、前回別の友人の結婚式で着た
のはつかえそうもないというシーン
3)外人上司との立食パーティに参加というシーン

が考えられるなら値段がはってもビジネススーツタイプの方が良いと思う。

130 :127:2007/11/18(日) 17:58:10
>>128-129
ありがとうございます。
喪服買ってきちゃいました。
実は今はスーツで間に合わせて
冬のバーゲンでちゃんとしたのを買おうかとも思ってましたが、
やっぱり気になるので。
ワンピースにかっちりめのジャケットのものにしました。

131 :愛と死の名無しさん:2007/11/18(日) 19:06:42
>>129
喪主が礼服を着ていないというのはとても例外的なことですよ。
わざわざ喪服着て来て下さる人にも失礼なこと。
自分の兄がそうだからって例外を人に勧めるのはおかしいよ。

132 :129:2007/11/18(日) 20:10:45
>>131 さん
ネクタイ、靴下、靴は黒。シャツは無地の白。
で問題の上下でありますけど、写真をUpすればわかってもらえそうな気がするのですが。
黒であることはまちがいない。(グレーや紺ではない。)
>わざわざ喪服着て来て下さる人にも失礼なこと。
そういう考えもありですね。
>自分の兄がそうだからって例外を人に勧めるのはおかしいよ。
俺は兄とは仲あまりよくないから、今度スーツを買うときは、兄が着ていた
ようなのにしたいと思っているが変?



133 :愛と死の名無しさん:2007/11/18(日) 20:24:32
喪服は絶対ちゃんとしたものを買ったほうがいい。
年齢が高くなればなるほどね。

134 :129:2007/11/18(日) 20:37:42
そういうものですか。わかりました。
後は、体型が極端に変わらんように摂生します。

135 :愛と死の名無しさん:2007/11/18(日) 21:00:51
この間、会社の上司の親が亡くなったんだけど社員は、通夜に行くものなんですか? 実際、社員・パートかなりの人数が来たんです。 変な会社だと思ったんですが。

136 :愛と死の名無しさん:2007/11/18(日) 21:10:45
>>135
そういう職場もある。特に変ではない。

137 :愛と死の名無しさん:2007/11/18(日) 22:00:19
>>135
私は年末に上司の親が亡くなって召集をかけられたことがある。
もう年内に葬儀が出来ないからといって年始早々受け付けの手伝い
男性の部下は雪の中提灯持って道案内させられた。
声をかけられたら浮世の義理で行かなければならなかった。

138 :愛と死の名無しさん:2007/11/18(日) 23:56:57
>>137
普通は「こんな時期だから」と言って
年末年始に葬儀が重なった家は「小さめの葬儀で」と考える場合が多いと思う。
親族のみで済ませました、とかね。


139 :愛と死の名無しさん:2007/11/18(日) 23:58:35
今年は大晦日に葬儀が無さそうで良いな。

140 :愛と死の名無しさん:2007/11/19(月) 10:33:54
>>139
毎年そんなに遅くまで焼き場はやっていないよ。
世間の会社並みに年末年始がある。

141 :愛と死の名無しさん:2007/11/19(月) 17:58:09
>>135
会社の雰囲気とか、上司の性格によるよね。
一連の葬儀には参列せず、社員から千円〜3千円を集めて香典代わりに渡したりで
済ませるところも多い。

普通なら、親が亡くなった程度じゃ関係ないじゃん、と思うけど
あれだよ、部長の娘のピアノ発表会に召集かけられるようなもんだよ。


142 :愛と死の名無しさん:2007/11/19(月) 22:17:32
>>140
あなたの町は年末年始に休みなのかもしれないけど、
どこも同じではないことを分かってたほうがいいですよ。

143 :愛と死の名無しさん:2007/11/19(月) 23:19:30
>>142
12月31日と1月1日・2日・3日は普通は休みで葬儀はない。
違うという町を教えれ。
いっぱいあるのか?

144 :愛と死の名無しさん:2007/11/20(火) 00:40:56
礼服の意味が分かっていない人もいるんですね。

三つ上げた例えもどれも的外れ、まして喪主で礼服着用で無いなんて
裏で何を言われいてる一家なのか安易に想像できますね。
学生じゃなく、社会人であるなら「値段が張ってもきちんとした礼服」を薦めるのが普通だと思います。
それと、礼服を買うさいには、葬儀だから慌てて買うのではなく、
ゆとりのある普通の日にゆっくり見て買う事をフォーマル売り場の方から薦められました。

それと、やはり安物の礼服は安物にしか見えません。
黒は一番簡単で、その実一番難しく価格が生地や色に出るそうです。
礼服の黒は漆黒の黒。薄い黒は安っぽく見られるそうです。

145 :愛と死の名無しさん:2007/11/20(火) 08:32:51
もっともな意見なんだけど、喪服スレと間違ってね?

146 :愛と死の名無しさん:2007/11/20(火) 08:55:22
>>172みたいなのがしゃしゃって出てきたからじゃないのかw
まあ下三行は余計だなw

取敢えず172はここ↓を後学の為に一度読んだほうがいい
喪服を語ろう!7着目
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1194407473/

147 :愛と死の名無しさん:2007/11/20(火) 11:51:15
>>146
だれにレスしてんだよー。

148 :愛と死の名無しさん:2007/11/20(火) 13:17:28
>>147
>>172って書いてあるぞ。>>172に期待w

149 :172:2007/11/20(火) 18:51:36
>>145 同意。 
127 に、礼服コーナー
128 は、喪服
129 は、フォーマルウェアと それぞれキーワードがある。

>>144 は、何をかきたかんったんでしょうね。
喪服、礼服、フォーマルウェアについてご高説を賜りたいね。


150 :愛と死の名無しさん:2007/11/20(火) 23:23:13
>>143
ウチのほうでも友引にかからなければ31日まで葬儀はありますよ。
(火葬場は31日まであいてる)


151 :愛と死の名無しさん:2007/11/21(水) 01:10:07
来週親戚の納骨が有ります。
その際会食するんですが、幾らか包んだ方が良いですか?
施主は何も要らないって言ってるんですが、本当に手ぶらで行って構わないですか?
参加するのは自分と母親で、故人は母親の弟です。


152 :愛と死の名無しさん:2007/11/21(水) 01:15:21
>>151
一番多いのは一人当たり5千円から1万円。
しかしいらないというのならそこは母親と相談してお供えのお菓子とか
自宅にお花を贈るというのもあり。

153 :愛と死の名無しさん:2007/11/21(水) 01:44:55
今度主人の祖父の三十五日法要があります。
私の両親なんですが、通夜・告別式には出席できませんでした。
三十五日法要には出席予定だったのですが、両親とも体調が悪く、出席を見合わせる事になりました。

告別式の前に、私の両親から預かった、香典二万を姑さんに渡しました。

三十五日法要のときにも御仏前?は必要なんですか?
(両親は持って行ってと言ってます)

携帯からすみません。

154 :愛と死の名無しさん:2007/11/21(水) 02:14:28
遺族側としてマスクをして出席しても大丈夫なのでしょうか?

155 :愛と死の名無しさん:2007/11/21(水) 09:29:36
>>154
風邪?咳き込んでどうしてもというのならやむを得ないだろうけど、
喪主挨拶や、参列者に挨拶する時ははずした方がいいと思う。
出来るならハンカチで咳き込む時だけ口を覆う程度に出来ないかな。

156 :愛と死の名無しさん:2007/11/21(水) 12:47:02
>>153
その三十五日が四十九日をきりあげての「忌明けの法要」なのだったら、持って行ったほうが
いい。

もちろんあなたたちからもな。

157 :愛と死の名無しさん:2007/11/21(水) 15:09:06
>>153
宗派によるけど、35日忌ならまだ表書きが「御霊前」の場合もある。
確認を。
ご両親が気にかけてくれてるのなら、預かって行ったほうが良い。
お金に限らず、菓子折りや花でも構わないと思う。
出席取り消しから日にちが浅いうちならお金のほうがいいかも。

158 :愛と死の名無しさん:2007/11/21(水) 15:56:51
>>155
レスありがとうございます

いえ、風邪ではなく顔中ニキビ、ニキビ跡が酷く、人と接するのが辛いのです ですのでマスクをして出席しようかと考えてます

159 :愛と死の名無しさん:2007/11/21(水) 18:06:40
>>155
失礼だから取るべき。マスクしていると人は却って見る物だよ。

160 :愛と死の名無しさん:2007/11/21(水) 18:09:23
>>150
どっちみち今年の大晦日は友引だから葬儀は無いはず

161 :愛と死の名無しさん:2007/11/21(水) 18:25:24
>>154
あなたの親とか親戚の人から何も言われないのかな?
普通なら「マスクはとりなさい」って言われるよ。

162 :愛と死の名無しさん:2007/11/21(水) 19:06:32
祖母が亡くなりました
こんなことは初めてなのでお参りすらわかりません
テンプレートにもないのですが、
どう検索すればよいでしょうか

163 :愛と死の名無しさん:2007/11/21(水) 19:27:41
>>162
>>1のリンクは見ましたか?

164 :愛と死の名無しさん:2007/11/21(水) 20:05:58
>>160
それ既出。
>139

165 :愛と死の名無しさん:2007/11/22(木) 16:57:49
>>162
お焼香のことなら「お参り」とは言わないよ。
周囲の大人の人やお坊さんに聞きましょう。

166 :愛と死の名無しさん:2007/11/22(木) 18:02:13
お尋ねしますm(__)m

遺族側でお通夜、お葬式に出席する際、今の時期、防寒として礼服の上に着用してはいけないものはありますか?

167 :愛と死の名無しさん:2007/11/22(木) 18:51:31
>>166
葬儀ではNGな防寒着 → 派手な色。毛皮・皮製。カジュアル。テカテカピカピカ。
遺族か会葬者かは関係ない。

あとは
喪服を語ろう! 
スレ参照。

168 :愛と死の名無しさん:2007/11/22(木) 18:59:51
やっとDQN男の家族死んだか
ニヤニヤ(・∀・) 

169 :愛と死の名無しさん:2007/11/22(木) 21:14:56
>>167
ほとんどNGじゃないか
それじゃ、一体何を着ればいいんだ?

170 :愛と死の名無しさん:2007/11/22(木) 22:06:09
>>169
地味な色でスタンダードな形の
ウールや綿ギャバジンのコート

171 :愛と死の名無しさん:2007/11/22(木) 22:49:57
要は仕事の打ち合わせとかにも着ていける格好だよね。
色はモノトーンとベージュ、ブラウンくらいまでかな。
派手すぎ・カジュアルすぎじゃなきゃ別になんでも。

172 :愛と死の名無しさん:2007/11/22(木) 23:58:30
>>169
ほとんどNGって、一体何を?って‥‥
他の服を知らんのか想像できんのかと思ったけど、
手持ちのが無いってことかね?
葬儀する会館へ着いたら脱いじゃうけど
それにしても喪服の上に着るのには気が引けるのってあるでしょ?
それが >167だと思う。
そういう時に便利なコート持って無いなら、この機会に買っておくといいよ。

173 :愛と死の名無しさん:2007/11/23(金) 00:35:54
ダークな色彩のものは、社会人として一揃いは持っていたいね。

174 :愛と死の名無しさん:2007/11/23(金) 00:39:06
なぜ革ジャンは駄目なのでしょうか?

175 :愛と死の名無しさん:2007/11/23(金) 00:43:00
社会的良識があれば、ダメというのは自ずとわかるはず

176 :愛と死の名無しさん:2007/11/23(金) 02:10:07
わからないから聞いてるんですけど

177 :愛と死の名無しさん:2007/11/23(金) 02:18:18
>>174
革製のものは殺生したものだからNG
じゃあカバンは?どうしてダメじゃないのって聞いてはいけない。
女性用は布をかぶせた靴とかバッグがある。
そういう習慣だからコートはダメ

178 :愛と死の名無しさん:2007/11/23(金) 02:36:20
祖母の葬儀に孫代表として挨拶することになりました。
どのような挨拶をしたら良いか、アドバイスを下さい。

179 :愛と死の名無しさん:2007/11/23(金) 07:20:19
革靴

180 :愛と死の名無しさん:2007/11/23(金) 07:24:22
マナー本で防寒着は葬式帰りの重々しさを緩和するために
わざと黒以外の目立たない色を着るべき、ってのがグレーの羽織物の写真付きで載ってた。

181 :愛と死の名無しさん:2007/11/23(金) 09:37:49
>>178
うーん、普通親とか兄弟くらいしか挨拶に駆り出されないと思うんだけど。
孫がやるには荷が重いよね。やんわり断れないかな?

>>174
殺生以前に、社会一般の常識に照らしてみるべきかと。
カジュアルすぎるし派手な印象もするしで、普通にNG。
たとえばだけどふつーのビジネスマンが取引先との打ち合わせに
スーツの上に革ジャン着てくるかい?そりゃNGでしょ。
(オサレ系の仕事は?ってのは無しで)

182 :愛と死の名無しさん:2007/11/23(金) 10:00:12
>>172 空気

183 :愛と死の名無しさん:2007/11/23(金) 10:20:12
>>178
作文みたいなのでいいんじゃない?誰がしむけたのかしらないが、
孫に挨拶させるってのはそういう意向なんでしょ。
「おばあちゃんとの思い出」みたいな感じかなあ。

184 :愛と死の名無しさん:2007/11/23(金) 10:53:53
>>178
私は挨拶など出来ないので、孫からの花束献花という形にしてもらった。
出棺の時に、棺に花束を置くの。

185 :愛と死の名無しさん:2007/11/23(金) 11:40:39
実家地域の常識
・亡くなったら先ず火葬場、骨にしてから葬儀(宗派問わず)
・出棺時、棺を何回もグルグル回す

なんだこれ

186 :愛と死の名無しさん:2007/11/23(金) 14:21:12
>>185
出棺時に棺をぐるぐる回すのは戻ってこれない様にするためだと思う。
土地によっては家の横っ腹に穴を開けて棺を出し、出棺したら留守番が
大工さんに頼んでそこを塞ぐ。
霊柩車が焼き場に向かうときにワザワザ遠回りして行くなんていうのも
同じ理由。

187 :愛と死の名無しさん:2007/11/23(金) 17:33:09
>>178
もしどうしてもという場合でも、さらっと軽い挨拶でいいと思うよ。

188 :愛と死の名無しさん:2007/11/23(金) 18:01:10
質問です。先月祖母が亡くなったのですが、先ほど母親から
「明後日四十九日の法要をやる」と連絡がありました。祖母は
母の母で、私が上京するまで同居していました。(私の母が
婿をとり、跡を継いだ家です。)

せめて木曜に連絡を貰っていれば、その日の夜に新幹線に
飛び乗って三連休は実家に帰ることも出来たのですが、今日の
夕方になって突然、「日曜に親戚が集まって法要をやる」と
聞かされました。

私の母は恥ずかしながら、余り常識だとかそういうものとは
無縁の人なので、母の言う「葬儀の時に一緒に法要をやったから
遠くにいるお前たちは(法要に)出なくていい。地元の人たちだけで
やる」という言葉はあまり信用していません。

そこで質問なのですが、一般常識として、葬儀のあとに
お経を読んで貰ったから、内孫が四十九日に出なくてもいい
ということは普通なのでしょうか?! 教えてGooなどみたら、
妻の祖母の始終九日に出ようか迷っている男性がいて、
「出なくてもいいけど出たほうがいい」と答えを貰っていました。
到底、母のいう「来なくてもいい」は信用なりません。

189 :愛と死の名無しさん:2007/11/23(金) 18:14:24
>>188
普通は参加すると思う。
あなたのほうが、事前に「四十九日どうすんの?」と一切聞かなかったのもどうかと思うよ。
お供え物とか粗供養の用意もあるわけだし。

190 :愛と死の名無しさん:2007/11/23(金) 19:13:13
上にはおるのはピーコートもダメなのでしょうか?

191 :178:2007/11/23(金) 21:41:22
回答して下さった皆さん、どうも有難う。
皆さんのアドバイスを参考にします。

192 :愛と死の名無しさん:2007/11/23(金) 22:04:49
先ほど、妻から連絡があり、妻の祖母が死去したとの事ですが、
夫の私としては、常識として、どういうアクションを取ればいいでしょうか?
明日の午前中に、身内だけで荼毘にふすとのことですが、葬式は来月になってからとの事です。




193 :愛と死の名無しさん:2007/11/23(金) 22:43:03
>>190
地味な色なら大丈夫

194 :愛と死の名無しさん:2007/11/23(金) 23:04:34
>>192
奥様と同じスタンスで行動すればよし。
奥様が火葬に行かれるなら同行。

195 :192:2007/11/23(金) 23:57:14
>>194さん、ありがとうございます。

私は、事情あって、別居生活をしているのですが、
妻とその両親と仲が良くありません。
電報でお悔やみを述べるなど、したほうが良いでしょうか?

196 :愛と死の名無しさん:2007/11/24(土) 00:16:01
お寺での3年忌に僧侶に出す礼金はいくらが適当でしょうか。参列は二名だけですが。

197 :愛と死の名無しさん:2007/11/24(土) 00:18:41
>>189
やっぱ参加が普通ですよね。もう今更遅いですけど、
ありがとうございました。


実際の四十九日はもう少し先なので、そろそろ聞いておこうと
思って本日母に聞いてみたら、「あさってやる」と行き成り言われたので、
「一般常識として、上京して遠くにいるとはいえ、内孫は出なくて
いいんだろうか?」と思っていました。まあ、もう仕方ないんで、
個人的にこちらでお線香あげたいと思います。

私もお葬式とか、身内の死というのが初めてだったので、よく
分からなかったんですが、うちの母親はやはり段取りだとかそういった
ものとは無縁な人なのだということを自覚し、今後なにか冠婚葬祭
ごとがあるときは、自分からガンガン聞いて、自分で判断して、
参加・不参加を決めたいと決意しました。

198 :愛と死の名無しさん:2007/11/24(土) 00:19:24
>>196
お寺の格によって違うから聞いて構わない。
参列者の数はさして関係ない。他にお供物料とか生花などお寺で用意する
ことがあるのでその費用も合わせて聞くこと。

199 :.:2007/11/24(土) 00:21:32
>>198 どうもありがとう。

200 :愛と死の名無しさん:2007/11/24(土) 00:21:44
>>192
冠婚葬祭のときは日頃仲が悪かったり、別居していても普通に付き合うもの。
あなたは身内に含まれないのか?

201 :愛と死の名無しさん:2007/11/24(土) 00:23:00
>>195
ご不幸の時は、折り合いが悪いのなんのというのは度外視するべきでしょう。
むしろ、こういう時こそ人としての誠意を示すべきでしょうし、真価が問われる時です。
日頃のことは離れて、弔意を示すべきではないでしょうか。
それによって、長年のわだかまりも氷解するかもしれません。

202 :愛と死の名無しさん:2007/11/24(土) 00:28:07
>>196
老婆心ながら…
礼金、という考え方はやめた方がよろしいでしょう。
お寺によるのかもしれませんが、本来ご本尊様への「お供え」です。
住職個人への礼金・報酬・代金というような世俗的なものではありませんので、その心持ちでお供えされるといいですよ。


203 :愛と死の名無しさん:2007/11/24(土) 00:32:05
>>202 了解いたしました。どうも。

204 :愛と死の名無しさん:2007/11/24(土) 01:04:26
>>200
>>201

ええ、ですから、弔意を示したいのです。私が知りたいのは、
具体的にどうすれば良いのかということです。

私が成人してから身内の不幸というものが一切なかったものですから、
具体的にどのように弔意を示すのが一般的なのかをお尋ねしたかったのです。

205 :愛と死の名無しさん:2007/11/24(土) 01:27:56
>>204
普段その家族と折り合いが悪いなら、
もしろ弔電はやめたほうがいいと思います。
なんていうか、目立つというか、なんというか‥‥。
弔電は元々が葬儀に行けない人が出すもので、
香典や花とはまた別。
葬儀に駆け付けたいのに都合つかなかった親族とか、
会社関係なんかが弔電送るのが一般的なので、
弔電ってアピール度が高いというか‥‥。
親族が普通に弔意を表すならば、ごく普通に香典か生花でしょう。
奥様と相談して、(別居とはいえ)夫婦連名で香典か、
それを断られたら個人名で香典。
親族の様子が分かれば夫婦連名で生花、または孫一同の生花に参加。
あとは葬儀に顔を出すことですね。

206 :愛と死の名無しさん:2007/11/24(土) 01:43:58
>>204
家族葬にあなたも出ればいいだけ。

207 :愛と死の名無しさん:2007/11/24(土) 02:43:01
>>205
>>206

なるほど・・・詳細にありがとうございます。
本当に助かりました。



208 :愛と死の名無しさん:2007/11/24(土) 07:57:40
>>190
服装の話はスレチだと言ってるのに・・・・

喪服を語ろう!7着目
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1194407473/

ここまでのレスで判断できない人は困りものだな。
いちいち、このコートはだめかって形ごとに聞いてくるんだろうかw

209 :愛と死の名無しさん:2007/11/24(土) 08:02:24
>>192
>>195
> 私は、事情あって、別居生活をしているのですが、
> 妻とその両親と仲が良くありません。

なんでこういうことを後出しで書くかなぁw
別居というのも、これだけではどういう状況なのかわかりづらい。

いい大人なんでしょうから自分でどうすべきか判断つかないですかね・・・

210 :愛と死の名無しさん:2007/11/24(土) 08:03:34
>>196
202の人とレスがかぶるけど、普通は3年忌じゃなくて「3回忌」でしょう。
もう少し基本的なことから勉強したほうがよろしいかと。


211 :愛と死の名無しさん:2007/11/24(土) 10:10:47
質問お願いします。職場のあまり親しくはしていない方に御香典を出すのですが、同僚と二人で3000円というのは 非常識でしょうか?

212 :愛と死の名無しさん:2007/11/24(土) 10:56:39
>>211
職場には職場のやりかたがあるから何ともいえない。
ただお返しを考えた場合、半額だと一人に750円になる。
手間を考えたらお香典くれない方が親切だな。

213 :愛と死の名無しさん:2007/11/24(土) 11:45:39
二人っていうのが微妙すぎるよね・・・・バレンタインや誕生日プレゼントじゃあるまいし。
社内にそれだけしかいないの?
会社名義でまとめてしまって後日菓子折りでもいただくほうがスマートかと思うけど。

214 :愛と死の名無しさん:2007/11/24(土) 15:45:32
>>211
香典返しを辞退すればいいと思うよ。
礼状だけいただいて。

215 :愛と死の名無しさん:2007/11/24(土) 15:46:58

今年はなかったかなー

216 :愛と死の名無しさん:2007/11/24(土) 15:57:43
スレちがい失礼します。どなたか教えて下さい。妻(僕の姓を名乗ってもらってます)と二人暮らしです。今年、妻の祖母(妻とは同居してなかった)が亡くなりました。ゆくゆくは妻には僕の両親と同居希望してます。今年は僕も年賀状出せませんよね?

217 :愛と死の名無しさん:2007/11/24(土) 16:41:39
>>216
こういう場合の決まりはないですよ。昔は妻の側の不幸は関係なかった。
そんなわけで、仕事関係とか昔の友人関係にはそのまま出す人も多いです。
家に年賀状が届くのがいやだと奥様がおっしゃったなら止めた方がいいけど
なんといっても奥様の気持ちしだいだから、奥様と相談されるのが一番。

218 :愛と死の名無しさん:2007/11/24(土) 17:10:13
217さん、教えてくださり、ありがとうございました。よく相談してみます。実はもうひとつ質問があります。妻、出産間近です。僕の親が年賀状にその子供の写真を載せたいらしいのですが 妻として自分達より先に親戚とかへの報告が おもしろくないようです。どうしたものかと…

219 :愛と死の名無しさん:2007/11/24(土) 18:10:45
>>218
スレ違いですよ。


220 :愛と死の名無しさん:2007/11/24(土) 19:11:14
>>218
スレ違いつーか、板違いつーか。
生活板のほうがいいかも。

スレを立てるまでに至らない愚痴・悩み・相談Part93
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1195138245/
【キジョ板】相談・質問お受けします【出島】12
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1190339880/

この板だと
スレを立てるまでもない質問@冠婚葬祭板 その76
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1195312400/

221 :愛と死の名無しさん:2007/11/24(土) 19:21:18
>>218
かといって誘導するほどのものすごい質問ってわけじゃないから答える。
年内出産なら年賀状掲載はやめといた方がいい。
嫁さん側に不幸があった年なんだから自重しろと親に言っとけ。

222 :愛と死の名無しさん:2007/11/24(土) 19:59:13
>>216
>>218
携帯からなんだろうけどある程度は改行してくれ。

最初に「スレ違い失礼します」ワラタ

223 :愛と死の名無しさん:2007/11/24(土) 20:01:28
>>218
孫の写真は今年じゃなくても機会はあるんだから、と。
だいたい、まだ生まれてもいないんだから
早く年賀状作れよ、とも。
しっかりしろ、218。

224 :愛と死の名無しさん:2007/11/24(土) 21:37:15
あんまりこういうこと書きたくないけど、お産が無事に済むかどうかもわからんのだよね。
それまで待ち構えて年賀状の準備をしないというのも常識に欠ける。

225 :愛と死の名無しさん:2007/11/24(土) 22:13:09
護身用なのか知らんが、葬儀だと聞くとどこにでも
数珠を持って出かける非常識さんが増えている気がします

神道やキリスト教の葬儀にまで数珠してくるなよと
葬儀会館のスタッフも、仏教以外の葬儀で手首に数珠巻いたまま対応するなよと


226 :愛と死の名無しさん:2007/11/24(土) 22:15:00
葬式スレでお産を語るなよ。

227 :愛と死の名無しさん:2007/11/24(土) 23:13:26
211です。
皆さん回答ありがとうございました。他の人は個人的に出すらしいのですが 私ともう一人はあんまり親しくもないし、亡くなった方(お父様)とは面識もないしな…って感じだったので。

>>214
香典返しの辞退とはどーしたらいいのですか?ホント気持ちだけなので 香典返しとか貰うつもりはないのですが(汗)

228 :愛と死の名無しさん:2007/11/24(土) 23:24:04
>>211 =227
受付けで香典を渡す時に言えばいいんです。
「少額なのでお返し物はいりません。礼状だけいただけますか?」と。
香典袋の裏に「少額のためお返し物は御辞退いたします」と書いておくと
なお親切というか、あとで帳場の人が分かりやすいと思います。
なお、
亡くなった人との面識が無くても参列するのは良くあることです。


229 :愛と死の名無しさん:2007/11/25(日) 00:50:12
>>225
すごいな、そこまで非常識なのが増えてるのか。

230 :愛と死の名無しさん:2007/11/25(日) 02:38:34
>>225
それもあるし。
お供えでも、どの宗派の葬儀にも「御香典」て書いていく人だって増えてる。
それも社会的にはいい年をした大人が。
テーブルマナーわからないのより恥ずかしいことですよね。

231 :愛と死の名無しさん:2007/11/25(日) 07:26:04
>>228
ご親切にありがとうございました。私は仕事の為行けないので 上司に御香典をお願いするのですが、その際も 袋に書いても大丈夫でしょうか?

232 :愛と死の名無しさん:2007/11/25(日) 14:14:27
218です。ご回答 ありがとうございました。配慮すべきなんですね。

233 :愛と死の名無しさん:2007/11/25(日) 17:50:21
>>225
てかね、
一般会葬者ならば、その家の宗派など分からずに葬儀に出向くわけでしょ?
会場に着いて初めて「あ、神式なのか」とか分かる人って多いと思うから、
とりあえず持ってった数珠をポケットにしまったりするわけでしょ。
それは仕方ないと思う。
言われても分からずそのまんまのお年寄りとかもまれにいるけど。
神式だと、式場見ただけではすぐ気付かない人もいるけど、
キリストの祭壇になってたらさすがに気付くと思うな。

234 :愛と死の名無しさん:2007/11/25(日) 19:07:13
えー、会葬案内とかに普通出てないっけ?
仏教がほとんどだから特に断り書きはないこともあるけど
キリスト教なら教会葬が多いからすぐわかるし、神式の場合も書いてあると思うよ。
行ってから仏式じゃなかった・・・てのはさすがにまずないかと。
自分はキリスト教式は参列したことないけど、オヤジが参列したときの案内状はうっすら記憶にある。

235 :49:2007/11/25(日) 19:20:49
四十九日に出席するときどんな服装をすればいいのですか。
喪服とか礼服が必要なのでしょうか。

236 :愛と死の名無しさん:2007/11/25(日) 19:33:24
>>235
施主(法要の主催者)に相談。
四十九日まで喪服という家は結構多い。(服装に悩まなくて良いしね)

喪服でない場合、色は黒かグレー。
男性はスーツ+白シャツに、光沢のない暗い色の無地ネクタイ。
女性ならワンピースやアンサンブル+スカートでもいい。

237 :愛と死の名無しさん:2007/11/25(日) 21:23:33
>>234
会葬案内をもらってから行くほうがまれじゃないかな?
大抵は電話連絡みたいに伝わってくるね。
伝言ゲームみたいに途中で宗派などの情報が消えてしまうこともある。

238 :愛と死の名無しさん:2007/11/25(日) 21:23:36
>>233
>>234
それがですね
数珠=仏教のみ
これ自体わかってない人が多いということなんですよ
違う言い方をすれば、宗教の違いが全くわかってない
>>225で書いたように、ホールのスタッフでさえ神主の前で数珠したままなんですから
会葬案内で「神式」とあっても、何の疑いも無く数珠を握り締めていく人のが多数だと思う

>>235
喪服を語ろうスレで、喪服は正しくは葬儀当日のみ着用の服装で
それ以降はダークスーツなどが本当だと書いてありましたよ
ただし、正論はともかく今は法事でも喪服をそのまま引き続き着用する例が多いので
やはり施主にその地域や当家の考え方を聞いて合わせるのがよろしいかと

239 :愛と死の名無しさん:2007/11/25(日) 21:29:51
そうそう。
行ってみて神式やキリスト式だとわかっても、
どうしていいか知識がない人は多いと思う。
普段から、焼香・玉串奉奠・献花の作法ぐらいは身に付けておきたいと思うこのごろ。
この前も、神道式の葬儀に来てた人が受付で案内を受けた後も
数珠をしたまま「神道の焼香はどうするんじゃ?焼香台はどれ?」って聞いてたし。
一般的にはそんなものだと思う。

240 :愛と死の名無しさん:2007/11/25(日) 22:22:59
焼香自体、滅多にしないから(葬儀なんて生まれてから数回しか出ない)、
キリスト教でも神道でも前の人の真似をするのがデフォ。

数珠まで揃えたら安心しちゃって、「仏教ドンと来い」状態になっちゃうのかな。

241 :愛と死の名無しさん:2007/11/25(日) 22:43:53
数年ごとにある法事などはされてないので?
焼香は、法事でも行いますよ

つか
前の人の作法が正しい確率は低いw

242 :愛と死の名無しさん:2007/11/25(日) 23:00:58
>>241
曾祖父母は私が生まれる前に亡くなっているし
祖父母や叔父叔母は健在、という状況だと、会社関係の葬儀に受付応援で出るぐらいです。

最近はキリスト教のお別れ会に出たなぁ。

243 :愛と死の名無しさん:2007/11/25(日) 23:55:06
>>241
法事も一周忌〜50回忌まであるとはいえ
毎年あるわけではないから、作法も憶えてないよね
親戚が多いと、毎年のように法事に参列することになるけど

関係ないけど、個人的に私は線香の匂いが苦手なので
神道かキリスト式だとホッとする

244 :愛と死の名無しさん:2007/11/26(月) 00:43:28
>>237
宗派ってのはあれでしょ、仏教のうちでもナントカ宗とか細かいやつ。
それは気にしてもしょうがないから。
でもキリスト教式か、神式か、仏式かは本当に最低限の根本的なことだよ。
それ伝えてもらえない・伝わらないなら別な意味でヤバイね。
まともな大人だったら仏教以外の多数派ではない式であれば真っ先に伝えるはずだよ。

>>238さんの言う「わかっているのに数珠を持っていく常識知らず」とは
またちょっと別な話だよね。

245 :愛と死の名無しさん:2007/11/26(月) 00:50:21
>>238-240
やっぱり数珠がアクセサリー化しちゃってることの表れなんだろうなあ。
うちの母親も習慣というものを鵜呑みにするタイプだから、意味もわからず
何の疑問も持たずに用意してくれようとするし・・・嫌なんだよこういうの〜。

>>241
玉串奉奠、献花は実際に遭遇する率が低いからしょうがないかもね。
お焼香は絶対どこかでやることになるけど、キリスト教と神道はなかなかね。
本を見ないとわからないって人のほうが圧倒的に多いはず。

>>243
私も実を言うと神式でやりたいのだが、万が一親よりも先におさらばする羽目になった場合
さすがに遺志を通すのは難しかろうなあとw

246 :愛と死の名無しさん:2007/11/26(月) 01:05:18
面白いなぁ、このスレ。

宗教の違いがわからないっていうのは、年々増えている気がします。
酷いのは40〜60代に人ですね。
こんなこというと失礼だけれど、いい年をして社会的にもそれなりの立場にある人が
ロクに作法やしきたりを知らないのにビックリしますね。
若い人が逆によくわかってたりします。
(当方葬儀関係者)

ホールスタッフが、神道やキリスト式なのに数珠をしているという指摘は
他人事ではありません。
うちもミーティングで再確認しなくては…。

>>245
今は、家宗よりも個人個人で葬儀形態を考える人も多くなっています。
ただ、一軒の家で家族がバラバラな宗教で葬られ祀られているというのは
やはり…難しいところですね。
自分も、個人的には神道の清々しさは好きですが。

247 :愛と死の名無しさん:2007/11/26(月) 01:15:09
すいません質問です。
引っ越して一年、面識のないご近所さんが亡くなったのですが、今後も地域の付き合いがあるので香典をおくるつもりなんですが、
通夜の時間に行ってお香典だけ置いて帰ったら失礼になってしまいますか?

248 :愛と死の名無しさん:2007/11/26(月) 01:15:30
葬儀場の社員が数珠をしてるのは、誰かが書いてたように
護身用って意味が大きいのじゃないかな?
だから、宗教が何であれ身に付けてる
…仏教以外の時は、見えないように手首より奥にするとか配慮はするべきだろうけど
葬儀場だからね、いろんなことがあるわけですよ
霊感のある社員もいるだろうし、成仏してる人の葬儀ばかりじゃないだろうし

249 :愛と死の名無しさん:2007/11/26(月) 01:16:35
度々すいません、
焼香なしでという意味です

250 :愛と死の名無しさん:2007/11/26(月) 01:20:44
>>247
他所へ引っ越して、以前の住所のご近所さんじゃなくて。
引っ越してきて、今住んでる所のご近所さんですか?
だったら、葬儀に参列されればいかがです?
仕事の関係とかで無理なら、通夜に参列した時に香典を託しても失礼ではないです。
香典だけ「置いてくる」というのがどういうことかわかりませんが、
参列せずにただ香典だけを託すより、きちんと通夜に参列がよろしいかと。

251 :愛と死の名無しさん:2007/11/26(月) 01:21:59
焼香は、させていただいたほうがいいのでは?
そんなに忙しいのですか?

252 :愛と死の名無しさん:2007/11/26(月) 01:27:55
私も>>247さんは、通夜に行く時間があるのなら
焼香もした方が、今後のお付き合いからもいいと思います。

ところで、このあいだ親戚の地域で49日の打ち合わせで
「三月越し」になるから、49日の法要は繰り上げないと…とか
そんなこといってたんですが、これって全国区?
はじめて聞いたし、意味不明です。

253 :愛と死の名無しさん:2007/11/26(月) 01:32:44
>>252
全国ではないようです。
うちは関東地方ですが三十五日で満中陰明けにしました。

元々は、お商売で忙しい人たちが考えたこと、らしいよ。

254 :愛と死の名無しさん:2007/11/26(月) 01:34:01
>>250>>251さん
レスありがとうございます。現在のご近所さんです。
全く面識がないので参列までは気が引けてしまいます。

255 :愛と死の名無しさん:2007/11/26(月) 01:49:50
>>254
通夜の参列の仕方(案内)は、葬儀社の人がやってくれますから
それに乗っていればいいと思います。
(どうしたらいいか聞いちゃっても可)
儀式中ずっと居る地域もあるし、それぞれ香典を渡して喪主に挨拶し
サッと焼香だけさせていただいて、あとは親族だけでという場合もあるし。

>>252
>>253さんが仰ってるように、宗教的意味合いから来た事ではないですよ。
三ヶ月間にもわたる場合は割愛しようという、生きてる側の都合です。
だから、三月越しになるから仏様が祟るとかいう言い伝えは嘘。
時間が取れるなら、きちんと49日を迎えた方が好ましいです。
例えはよくないけど、まだ研修中の新入社員を窓口に出すようなものだって
うちのお世話になってるお寺さんは言ってました。
49日間は「中有」といって、亡くなった人が向こうへ行くための準備期間ですから
ちゃんと準備が済んでから送り出した方が良いと諭されました。

256 :愛と死の名無しさん:2007/11/26(月) 02:12:17
>>248
数珠が魔よけっていうのも迷信くさくてなんだかなあ。
特にババさまって闇雲にそういうのありがたがって勝手にこじつけるのがいるから困るw
どんどん勝手にトンデモ理論展開するようになっていくしw

257 :愛と死の名無しさん:2007/11/26(月) 02:23:32
でも確かに、どこのホールでも数珠をしてるスタッフは多いね
手首に数珠をしてない場合は、お守り袋を首からぶら下げてるか
ロザリオをしてるかもしれんw

258 :愛と死の名無しさん:2007/11/26(月) 02:34:07
>>244
宗教の違いをわかってるやつなんて少ないよ。
神式だと聞いてもキリストだと聞いても、先ず数珠をタンスから出すはずだw
そして包みは、いかなる宗教であっても「香典」と書くw
それがジャパンクオリティー。

259 :愛と死の名無しさん:2007/11/26(月) 02:59:37
>>255
私の地域でも、三月越しは言いますよ。
仰るとおり、根も葉もない迷信ですけどね。
坊さんも、よく勉強してる人は迷信だって言ってくれるけど
ただ鵜呑みに先代のやり方を踏襲してる坊さんは固持してます。

現実問題としては、檀家が多いお寺などは三月越しを利用して各家の
法要・納骨日の割り振りをしてたりもします。
日にちをズラして調整するのに、便利な迷信らしいw

260 :252:2007/11/26(月) 03:22:54
>>253
>>255
>>259
三月越しって、生きてる人間側の都合で創作された迷信なんですね。
ありがとうございました。
その日、には無理かもしれないけれど
故人のためにも、キチンと49日に近い日に納骨するように
親戚に助言しておきます。

261 :愛と死の名無しさん:2007/11/26(月) 03:59:57
>>258
一般常識であってどこにでも書いてあることなんだけどねえ・・・ハァw

262 :愛と死の名無しさん:2007/11/26(月) 04:35:59
嘆かわしいことだけれど>>258さんのいうことには同感。
うちは、全国に80社あまり支社のある会社なんだけど
専務クラスでも、葬儀と聞くと神道だろうが何だろうが反射的に数珠を持って出かけるw
んで、偲び手も知らずに「パンパン!」って音高らかに拍手してたよ。
そんなもん。

263 :愛と死の名無しさん:2007/11/26(月) 10:26:47
>>252>>255さん
レスありがとうございます。みなさんがおっしゃる通り、きちんと参列してお焼香してきます。
独立して初めて一人での参列(主人は仕事)なので失礼の無いように気をつけます。

264 :愛と死の名無しさん:2007/11/26(月) 10:35:16
うちは基教なんですが、
神式の葬儀には数珠をはずす
ってことは、
うちが仏式の葬儀に参列するときは
クロスネックレスをはずすべきってことでしょうか?


265 :愛と死の名無しさん:2007/11/26(月) 10:36:02
親戚の家は神道なんだけど60代の喪主と妻が玉串奉奠のやりかたを
間違えていた。後に続く人もそれを見て間違ったままマネをして
そのまま回さずに置いていた人が結構いた。
神主さんが時々注意していたけど小声だから良く伝わっていなかった。
翌日の葬儀では喪主の妻はちゃんとしていたけどなんだかグタグタ。

266 :愛と死の名無しさん:2007/11/26(月) 11:26:06
>>264
「葬儀に付けて行っても良いのは真珠(またはジェットなど)のネックレスとイヤリング、
 他は結婚指輪だけ」
というのが日本の一般常識なので、
クロスのネックレスは外したほうが良い。

宗教上の理由で外せないものなら、襟の詰まった喪服などで隠して行くのが宜しいかと。

267 :愛と死の名無しさん:2007/11/26(月) 11:56:38
>>265
自分チの家宗の作法ぐらいは、知っておきたいですよね。

268 :愛と死の名無しさん:2007/11/26(月) 20:19:10
自分の家が何宗なのか知らないような人もいるからね
まして、作法など知るはずがない今のご時世
そして、それを恥とも思ってない
世も末だ

269 :愛と死の名無しさん:2007/11/26(月) 23:02:27
叔父の葬儀に行ったら仏教だけど我が家とは違う宗派のお寺だった。
次男でお墓もないことから近くのお寺に頼んだんだって。
日本の宗教っていい加減だよね。

270 :269:2007/11/26(月) 23:04:22
書き忘れ
叔父というのは父の弟なんだ。本来なら父と同じ宗派だよね。

271 :愛と死の名無しさん:2007/11/26(月) 23:29:25
あるあるw
うちは戦後、外地から引き揚げのゴタゴタの中で宗派を変えたらしくて、
祖父さんの葬儀の時に首をかしげる者数名w

272 :愛と死の名無しさん:2007/11/27(火) 00:00:02
>>269
日本の宗教というより
叔父さんの遺族がいい加減だったんじゃんw
お坊さんは、葬儀頼まれれば受けるさ。

273 :愛と死の名無しさん:2007/11/27(火) 00:08:29
「日本人の宗教観」だろうね

274 :愛と死の名無しさん:2007/11/27(火) 02:47:37
>>273
自分自身が日本人として、一番嫌いなところですわ。
我が家の家宗ぐらい知っておけよと。
その時の都合でコロコロ変えるようなものじゃないって認識しろよと。

275 :愛と死の名無しさん:2007/11/27(火) 04:19:48
むしろ、普段まったく宗教とは縁のない生活をしていて、
葬式法事の時だけ仏教徒のふりをするというのも妙な感じですよ。

生まれてからこれまで「賛美歌を歌った回数」と「お経をあげた回数」、
多い方で決めるなら、日本人の半分ぐらいはキリスト教徒w

276 :愛と死の名無しさん:2007/11/27(火) 10:06:20
お経を聞いた回数は結構あるけど、自分で唱えたことはないなぁ

277 :愛と死の名無しさん:2007/11/27(火) 10:40:55
えぇっ!
毎日ご先祖様にお経唱えないの?

それに
法事なんかでも坊さん任せじゃなく
家族親族が祈りの主役だし
一緒に唱えて下さいって、お経本渡されない?

278 :愛と死の名無しさん:2007/11/27(火) 10:46:37
基督教徒でもない場合、普通に人生送る中で賛美歌なんかうたう機会あります?
クリスマスに口ずさむのも賛美歌なんて無いし。

279 :愛と死の名無しさん:2007/11/27(火) 10:48:36
田舎はあるだろうね。自分も田舎モンの本家だから、
白骨の章ならそらで言えるw
毎日唱えてたのは家族が死んでから49日までだな。
普段はしないし特に宗教観もない。死んだ家族や先祖供養って意識だけだな。

280 :愛と死の名無しさん:2007/11/27(火) 10:53:23
>>278
あるよ。教会式出たことない?

281 :愛と死の名無しさん:2007/11/27(火) 11:21:47
先祖供養なら、毎日お勤めしないと…。

282 :愛と死の名無しさん:2007/11/27(火) 11:23:53
>>280
賛美歌って、テレビや映画でしか見たことない

283 :愛と死の名無しさん:2007/11/27(火) 13:11:59
>>278
「きよしこの夜」と「もろびとこぞりて」は賛美歌
同じく賛美歌「慈しみ深き」は「妹背を契る」と共に結婚式の大定番

ううむ。中学校の授業で賛美歌を歌うのに、お経を習う機会がないのはどうしたことだw

284 :愛と死の名無しさん:2007/11/27(火) 13:26:50
本当だ、お経とかは習わないな
神道作法なら毎日みんながやってるけどな
お辞儀は神道作法そのものだしw

285 :愛と死の名無しさん:2007/11/27(火) 16:20:44
みなさん、毎日お仏壇拝まないものなんですか?
私は「生きている自分達が毎日食事するように、仏様に対しては毎日祈りを捧げて糧としていただかなければ」
そんな、納骨の時に聞いたお坊さんの説教を守って毎日お勤めしています
ご先祖様を「飢え」させるようなことは出来ません

286 :愛と死の名無しさん:2007/11/27(火) 16:22:56
仏壇ないし

287 :愛と死の名無しさん:2007/11/27(火) 16:27:22 ?2BP(2121)
家に仏壇はないし、実家にもない。
数年に一度、ばあちゃんち行ったときにお供えをするぐらいだなぁ。
ところで「仏壇を拝む」、ってことは「仏壇=仏様」なの?

288 :愛と死の名無しさん:2007/11/27(火) 16:32:53
>仏壇=仏様なの?

意味不明

289 :愛と死の名無しさん:2007/11/27(火) 16:37:10
>>287
まぁ、空の仏壇だったら
本尊も位牌もない訳だけどね、
普通は空っぽ仏壇を拝まないでしょ

290 :愛と死の名無しさん:2007/11/27(火) 16:40:43
ああ
言葉尻をとらえてツッコミ入れてたのか
仏壇を拝む、とか普通に言うじゃん
神様を拝むって言わないで、神社を拝むとかも言うじゃん

291 :愛と死の名無しさん:2007/11/27(火) 16:43:08
スレ違い

292 :愛と死の名無しさん:2007/11/27(火) 16:48:09
これから寒い冬
この地域では、出棺の際に棺を持つ人は素足にわらじにならなきゃいけないんだよな
足が凍りつくようだよ
どうか近所に葬儀ができませんように、冬はいつも祈るように願う毎日

293 :愛と死の名無しさん:2007/11/27(火) 16:54:07
>>292
へー。
せめて冬は足袋を履いてもいいとか、わら靴にするとかって
ルール作ったらいいんじゃない?
292が勇気を持って「最近は冬用があるんですよ!」と。

294 :愛と死の名無しさん:2007/11/27(火) 16:56:24
>>290
待て、神社を拝むとは言わないぞ
神社にお参りする、じゃない?
>>289
仏壇に本尊が入っていて、それを拝むのね。了解。

295 :愛と死の名無しさん:2007/11/27(火) 17:00:05
>>292
会津ですか。
足が凍りますね。

わらじにウレタンフォームを仕込んだら、、厚底になっちゃうか。

296 :愛と死の名無しさん:2007/11/27(火) 17:31:05
277と285の感覚のズレ具合に寒気と笑いが・・・w

297 :愛と死の名無しさん:2007/11/27(火) 17:44:15
>>294
小さな言葉尻掴まえるのはもういいってばw

298 :愛と死の名無しさん:2007/11/27(火) 20:25:08
>神様を拝むって言わないで、神社を拝むとかも言うじゃん

方言かもよ?

299 :愛と死の名無しさん:2007/11/27(火) 20:47:19
「来週の秋祭りさ、先ず神社さ拝んでから出し物だっけ?」とか
普通に言うけど
わざわざ指摘してあげつらうほどのことでははない

300 :愛と死の名無しさん:2007/11/27(火) 20:48:57
それよか、
お葬式の話に戻ってくれると有り難い。

301 :愛と死の名無しさん:2007/11/27(火) 21:19:00
特殊な地方の言い方を例として挙げたら意味ないじゃん

>>300
葬式の話題出してくれ

302 :愛と死の名無しさん:2007/11/27(火) 22:39:23
では私が取って付けたような質問を。
葬儀や法要が派手なのはどこの宗派だろう。

母方(天台宗)は鐘を叩いたり結構賑やかだった覚えがある。
それに比べて父方の浄土真宗は木魚もなく地味だったような。

303 :愛と死の名無しさん:2007/11/27(火) 22:44:29
>法要が派手
って何かと思った。
飲み食いや人数の事かと思ったら、読経中のことか。

賑やかなのは曹洞宗じゃない?
音の大きさだけで言ったら日蓮宗。

304 :愛と死の名無しさん:2007/11/27(火) 23:22:34
坊さん3人も呼ぶと結構派手w
かなり予算が要るガナー

305 :愛と死の名無しさん:2007/11/28(水) 00:52:32
相当な田舎でも、ホール葬が増えてると思うけど
みんなのところどう?
冷暖房完備だから、助かる
自宅葬だと、真夏の炎天下に出棺まで外で待ってるのは苦行だし
真冬は、特に通夜だと凍死しそうになる

306 :愛と死の名無しさん:2007/11/28(水) 01:37:39
自宅じゃないけど、真夏に古いお寺で葬式。
焼香を待つ間にストッキングの足をヤブ蚊に何カ所も刺されて、
人前で掻くわけにもいかず参った。

307 :愛と死の名無しさん:2007/11/28(水) 02:16:19
親族はまだいいけど
会葬者は確かに、夏や冬は開式〜出棺まで家の外で立ちんぼだからキツいわな
ホール葬の方が増えてるし、皆それに慣れてるから
自宅葬だと会葬者から不平不満の声が出るようになってると、葬儀社スタッフが言ってた

>>306
座れる、という特典(?)が親族にはあるけど
その他の辛さでは会葬者と変わらないですね
いや…むしろ逃げ場がない、足がしびれるという点では不利かもw

308 :愛と死の名無しさん:2007/11/29(木) 01:35:24
冬場の自宅葬って寒風吹き込んで寒いよね。
凍死するかと思ったことある。コート着るわけに行かないし
弔辞を読んでいる人が途中で倒れたことある。(心筋梗塞で亡くなった)

309 :愛と死の名無しさん:2007/11/29(木) 01:42:22
うわ、それはひどい・・・まさに友引

310 :愛と死の名無しさん:2007/11/29(木) 03:39:54
>>308
えぇーーーー!
それは、何ていって弔問していいかわからないね…。

今どき、自宅葬なんて誰にとってもマイナス要素しかないから
ホールでやってほしいね。
田舎だと、「故人の好きだった家から出してやりたい」
なんていうことが、まだ多いけれど。
葬儀の時間だけホールに居るに過ぎないんだし、
終わったらまた家に帰ってそこで祀り続けるんだから
こだわらなくてもいいのにね。

311 :愛と死の名無しさん:2007/11/29(木) 08:45:26
営業は天国だってさ。
管理職は何も言わないし、というより言うことが出来ない。自分がだらしないから。
遅刻はし放題!仮病使いまくりでね!
とにかく仕事をしていなくても、ただだらだらいるだけでお給料がもらえるなんて
いい会社!(by.だれかさん)

312 :愛と死の名無しさん:2007/11/29(木) 11:50:00
地域差あると思うけど、
自宅葬は親族に手間隙かかるぶん、
金銭的にはホール葬よりかなり安くなる@関西

313 :愛と死の名無しさん:2007/11/29(木) 20:47:09
>>312
いや、自宅葬のほうが金は押さえられるってのは普通な認識だよ

でもさ、ほんとに少人数で葬儀をやり、そのうえ敷地に余裕あるならまだしも
会葬者や読経の事も考えずに、なんとなく「自宅で」と言う家は困るな。
状況で、それはやめたほうがいいと思ってホール使うのを提案しても
金を使わせる気だな?と思ってる様子がわかると
ホントに心配して提案してても押しが弱くなる。


314 :愛と死の名無しさん:2007/11/29(木) 22:13:53
世田谷区の住宅街で自宅葬に参列したことがある。
道が狭いし一方通行だらけだし、当然人が道にあふれて周辺一帯通行止め。
「葬儀だからしょうがない」とはいえ、周辺住人も大変だったろうなと。

315 :愛と死の名無しさん:2007/11/29(木) 22:24:10
自宅葬じゃないけど、自宅に安置して葬儀会場に出すのも大変。
マンションの人なんかどうしてるんだろう。

親父が死んだ時、病院からストレッチャーで自宅へ→納棺して葬儀会場 だった。
自宅が「門から切り返しのある狭い階段を上って玄関」という造りで、
ストレッチャーはわりとあっさり入ったけど棺桶を出すのは難儀したよ。
まあ「家を建てる時に、もうちょっと考えとけ」って話かも知れないが。

316 :愛と死の名無しさん:2007/11/30(金) 02:39:26
マンションの場合は、集会室がある場合は自室に戻らずにそこに安置が多い。
(EVが狭かったり、通路が曲がってて棺が通らない建物は集会室が大抵ある)
自室に戻れる建物のつくりの場合は、問題はEVだけど。
これは、棺が入るように構造が出来てて、普段は閉めてるドアの反対側の内壁が開くようになってる。
3分の1は、箱から外(余裕を持って作られてるEVスペース)に出た形でEV稼動。
だから、棺は寝かせたまま出入り可能。

317 :愛と死の名無しさん:2007/11/30(金) 09:23:52
田舎だから当たり前のように自宅葬だ。
3年前に祖父の葬式出した時は300人位きた。
遺族が小銭を大量に庭にぶん撒いてそれを参列者が争奪戦すんの。
農家だから余裕だけど今時の家じゃそんなこと出来ないだろね。
ホールもいいが自分は自宅葬がいいな。

318 :愛と死の名無しさん:2007/11/30(金) 11:51:50
家の一階で自宅葬をやった時のことなんだけど、
見知らぬ人が二階を歩いていたり、手伝いの人があちこちの場所を勝手に
開けて「新しいシーツ・タオルはどこですか?」とかタンスをジャマだからと
庭に運び出したり「ここにハンドバッグ入れさせてください」と
下着の入っている引き出しを開けられたり、もう神経ズタズタ。
終わってみたらライカのカメラ、ニコンのカメラなど紛失していた。
みんなこんな思いして葬式していたの?
ホールで葬式が普通になって本当に良かったと思っている。

319 :愛と死の名無しさん:2007/12/01(土) 02:54:37
教えて下さい。姑の実妹が亡くなりました。世帯ゎ別ですが面識かなりあるからお通夜に行こうと思うのですが香典はいくら包んだらいいのでしょうか?夫婦で名前書いて香典出すつもりです。

320 :愛と死の名無しさん:2007/12/01(土) 06:24:12
>世帯ゎ

キモッ!

改行もしてないしまともな質問とは思えない・・・
いい大人が何やってんの。

321 :愛と死の名無しさん:2007/12/01(土) 13:50:15
>>319
叔母さんの場合の相場は1万円から3万円。
あとは生花を出したりする。

322 :愛と死の名無しさん:2007/12/02(日) 00:36:14
>>317
そういう特別な風習があって、敷地も広いなら
自宅で葬儀するほうが地域性が出ていいと思うな。
何年に1回でも近所でそういうお葬式がないと、
地域の人も、だんだん風習忘れそうだし。
あとは季節とお天気の問題だね。どうにもならないけど。
でも真夏と真冬には遠慮してほしい‥‥(苦笑

323 :愛と死の名無しさん:2007/12/03(月) 23:06:47
http://www.01-station.com/asq/search.asp?c=9

324 :愛と死の名無しさん:2007/12/03(月) 23:28:50
>>319
夫婦、連名で出すのは論外。
旦那の名前だけを書いてお香典を出すんだよ。



325 :愛と死の名無しさん:2007/12/03(月) 23:33:20
>>324
論外ってほどのことでは無いですよ。
今回のコモジ使い>319の場合は姑関係なので夫名だけでいいですけど、
夫婦でも妻関係の葬儀だったりしたら連名のほうが分かりやすいですし。

326 :愛と死の名無しさん:2007/12/04(火) 02:47:35
●名前の書き方
夫の名前はフルネームで書き、その左側に妻の名だけを書く。
ttp://zexy.net/newlife/comm/mnl/com_02_02_06.html

99 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)