2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

***** 私は見た!! 不幸な結婚式 41 *****

1 :愛と死の名無しさん:2007/10/23(火) 01:20:44
('A`)な披露宴の思い出を語りあうがいい。
前スレ
***** 私は見た!! 不幸な結婚式 40 *****
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1191485493/

【関連スレ】
【盆】大型連休に披露宴やる人って迷惑 3【連休】
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1178547488/
目撃ドキュ 35◆◇サムかった、披露宴…◇◆
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1189183322/
【反面】 結婚式・披露宴での失敗 【教師】
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1050976514/
余興関連統一スレッドpart3
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1163082220/

特定の板(鬼女板、家庭板、育児板)の専門用語を
冠婚葬祭板で使うと超嫌われますので注意

トメ、ウトメ、エネ等
もにょる

※それ以外にも、板特有の方言はなるべく避けましょう


次スレは>>980が立ててください。

2 :愛と死の名無しさん:2007/10/23(火) 01:29:59
>>1
乙ですー

3 :愛と死の名無しさん:2007/10/23(火) 01:45:25
乙カレー

4 :愛と死の名無しさん:2007/10/23(火) 02:27:44
>>1 乙です〜

5 :愛と死の名無しさん:2007/10/23(火) 03:01:05
前スレ落ちたからあげ

6 :愛と死の名無しさん:2007/10/23(火) 12:06:55
>>1
初めての一桁

7 :愛と死の名無しさん:2007/10/23(火) 12:26:29
前スレ後半見てると
恥って言葉を知らないんじゃないかという人が
本当に増えてるんだなぁと思った。
それともたまたまDQN率が高かっただけ?

結婚式の時に妊娠してるとか
披露宴で婚前旅行を公然にするとか
肯定する人が多くてびっくりした。

8 :愛と死の名無しさん:2007/10/23(火) 12:27:58
現実にデキ婚が増えてるんだし
批判する頭の固い人もいれば
それを受け入れていく柔らかい人もいるってことでしょう

9 :愛と死の名無しさん:2007/10/23(火) 12:28:58
柔らかい人→恥の概念が希薄な人。

10 :愛と死の名無しさん:2007/10/23(火) 12:30:30
>それを受け入れていく柔らかい人もいるってことでしょう

頭のねじがゆるい人がデキ婚を肯定するんじゃないの?w

そもそもデキ婚する価値観の人間が
結婚式・披露宴をやろうとする神経がわからない。
そういうところだけ形式を守ろうとするんだねw

11 :愛と死の名無しさん:2007/10/23(火) 12:32:21
自分も出来婚が堂々と披露宴するな!と思っている、頭の固い古い人間ですw


でも前スレ900さんの話は出来婚じゃないと思うんだ(´・ω・`)

12 :愛と死の名無しさん:2007/10/23(火) 12:32:25
>>10
中絶推進派のクリスチャンの方ですか?

13 :愛と死の名無しさん:2007/10/23(火) 12:32:49
デキ婚はみっともないと思う。
ただ婚前旅行に関しては、微妙かなと思う。

14 :愛と死の名無しさん:2007/10/23(火) 12:33:57
子供がデキてから結婚しきあげるなんて見っとも無い!
恥でしょ恥!!
そんなことするような人間は披露宴なんて派手なことするな!
人様に顔向けできないようなことなんだから、永遠に下向いてゴキブリみたいに暮らしてろ!!

と、いうことらしいね
いやー、女のヒステリーは怖いわw

15 :愛と死の名無しさん:2007/10/23(火) 12:35:15
私は逆に、デキ婚はしょうがないと思う
でも、わざわざ人前で婚前旅行の話をするな、と思う

人それぞれだね…(´・ω・`)

16 :愛と死の名無しさん:2007/10/23(火) 12:38:39
まぁでも、披露宴の日はみんなに知られるけど、
入籍の日なんてシラネーからなぁ。
その時に報告のハガキでも送ってりゃ別だけど。

17 :愛と死の名無しさん:2007/10/23(火) 12:43:49
>>15
そう言えば、「婚前旅行なんてはしたない!私はしたことないし、絶対しない」
って公言していた知人がデキ婚したけど、自分のポリシーには反してないらしかった。
同じような価値観なんだろうな。
ほんと人それぞれなんだね。

18 :愛と死の名無しさん:2007/10/23(火) 12:44:22
自分自身デキ婚を否定できないのは、自分がそうなる恐れがあったから
ピル飲んで避妊完璧…なはずだったんだけど、ある日お腹壊して
その次の生理予定日に来なかったときはめちゃくちゃ怖かった
翌日には来たけどw
100%の避妊方法が無い以上、セックスしてるカップルたちには常に「妊娠」という可能性が付きまとっているし
そういうことを経験している実際のカップルや、昔カップルだった現役の既婚者さんたちが
自分たちのこと棚上げして「デキ婚m9(^Д^)プギャーーーッ」ってなってるのはなんだかなぁと思う
まぁ、結婚するまでセックスしませんでした、っていう処女童貞夫婦ならm9(^Д^)プギャーーーッでも仕方ないけどね

19 :愛と死の名無しさん:2007/10/23(火) 12:45:15
>>17って性格悪いね
なんか必死すぎて面白いけどさw

20 :愛と死の名無しさん:2007/10/23(火) 12:47:13
>>17
いや、私は婚前旅行自体は別にはしたないとも思わないし、するなとも思わない。
今年の夏も彼氏と旅行いってきたしw
ただ、親族が揃ってる披露宴の場でそういうことを平気で言うのははしたないと思うよ。
デキ婚についても、そりゃ子供デキる前に結婚するのが理想的だけど
子供がデキて中絶なんかするより、ちゃんと籍入れて結婚する人のほうがマシだと思うからしょうがないと思ってるだけ。

21 :17:2007/10/23(火) 12:48:58
>>19
あれ、ごめんなさい。
本当に人それぞれだなぁって思って。
その知人の話を聞いた時は、本気で「え?」って思ったんだけど、
>>15さんのような人もいるから、おかしくないことだったんだろうなぁと…
私はデキ婚も婚前旅行披露も、どちらもどうかなって思うけど。

22 :愛と死の名無しさん:2007/10/23(火) 12:50:14
自分は、
結婚前に行く旅行が「婚前旅行」って呼ぶ所に価値観の違いを感じた。
一緒に登山しても一緒にダイビング行っても一緒にキャンプ行っても、
全部「婚前旅行」とは!と驚いたよ。

ただの、趣味仲間で異性の友達と行った時も婚前旅行認定?
それとも、交際相手と旅行に行ったら婚前旅行認定?
それとも、将来結婚するのを決めていたら婚前旅行認定?
それとも、結果的に結婚した場合のみ、さかのぼって婚前旅行認定?
どれ?

23 :愛と死の名無しさん:2007/10/23(火) 12:50:39
>>15「わざわざ人前で婚前旅行の話をするな」

>>17の友達「婚前旅行なんてはしたない」

全然「同じような価値観」とは思えませんが
>>17は何を勘違いしたんだろう?

24 :愛と死の名無しさん:2007/10/23(火) 12:55:10
デキ婚でもなんでもいいから、「披露」すんな。それだけ。

25 :愛と死の名無しさん:2007/10/23(火) 12:55:46
自分も>>20と同じ考え方。
婚前旅行するしないじゃなくて
それを双方の両親のいる前で平気で披露するのが
はしたないというか、恥ずかしくないのかなというか。
親が平気ならいいのかもしれないね。

前スレ900の入籍後妊娠結婚式は仕方ないのかなと思うけど
結婚式するまで避妊しようと思わなかったんだ〜って感じ。

>子供がデキて中絶なんかするより、ちゃんと籍入れて結婚する人のほうがマシ

中絶して反省して更正する人もいれば
結婚したんだからいいだろと開き直り
育児放棄するバカもいるけど?

26 :愛と死の名無しさん:2007/10/23(火) 12:55:47
>>22
言葉の意味としては「結婚前に二人っきりで行く旅行」ってことだから
将来のこと決めるか決めないかは別として、二人での旅行=婚前旅行、かな
私が気になるのは、日帰り旅行も婚前旅行なのか否かって部分のほうかな
泊まりがけの旅行はいかないけど、二人でよく「日帰り旅行」のパンフ使っていったりするから

27 :愛と死の名無しさん:2007/10/23(火) 12:57:48
婚前旅行を披露するのって
新郎新婦紹介のときに
「お二人は同棲生活を経て今日の佳き日を…」
って披露するのと変わらないと思う。

それを恥ずかしいと思うか否かは
育った環境によるんだろうね。

28 :愛と死の名無しさん:2007/10/23(火) 12:58:23
旅行と同棲を同列って味噌も糞も同じって感じ

29 :17:2007/10/23(火) 12:58:36
>>23
友人の結婚式で、ウェルカムボードに貼ってあった旅行の写真を見て、
知人が言っていた言葉だったので…
「わざわざ人前で婚前旅行の写真を見せるな。はしたない。私は行かない」って感じで。
やっぱり知人の感性は、ちょっと変ですよね。よかった。
一緒にしちゃってごめんなさい、>>15さん。

30 :愛と死の名無しさん:2007/10/23(火) 12:59:30
>>25
そういうのは極端な例でしょ

中絶する人は繰り返す人が多いらしいし
育児放棄してる人なんて少なくてノイローゼになるまで頑張る人だって多いのに

31 :愛と死の名無しさん:2007/10/23(火) 12:59:34
出席者にはしきたりを求めるくせに
当人達は何も考えずにあれこれ言っちゃうってのはねぇー

32 :愛と死の名無しさん:2007/10/23(火) 13:00:56
婚前旅行も場合によると思う。
2人の共通の趣味を語るのに必要不可欠なものならOKかな、私は。

33 :愛と死の名無しさん:2007/10/23(火) 13:01:13
>>28
だから五十歩百歩と思うか
全然違うと思うかは
育った環境によると思う。

親の性質によって
披露宴のスタイルも変わってくるし。


34 :愛と死の名無しさん:2007/10/23(火) 13:03:08
いい加減オマイラスレ違いだと気付け

あと、女率高すぎw
チュプか?w

35 :愛と死の名無しさん:2007/10/23(火) 13:04:11
>>30

だから一概に言えないでしょって話。
中絶する人を擁護するつもりもないし
デキ婚を擁護するつもりもない。

>>32
親がそれを披露することを
恥ずかしいと思わなければ別にいいと思う。

36 :愛と死の名無しさん:2007/10/23(火) 13:05:29
>>29
それってさあ、その友人の友人かな?
新婦だった人に対して、良い印象が無いもしくは
嫌いな子だったってだけのような気もするね

37 :愛と死の名無しさん:2007/10/23(火) 13:08:41
親から婚前旅行すすめられるのっておかしいのか…
うちの親、親戚ん家に泊めてもらえば安くすむから旅行いってこいってやたら言うんだよね
正式に婚約してるし、披露宴も決まってるけど、さすがに親戚の家に婚前旅行とかはちょっと…と思って断ってるんだけど
なんかうちの親、ズレすぎだよね?

38 :愛と死の名無しさん:2007/10/23(火) 13:08:50
>>36
そうであっても、自分のデキ婚はポリシーに反しないんだったら、おかしくね?

39 :愛と死の名無しさん:2007/10/23(火) 13:17:08
例えば、婚前旅行の写真を披露したことによって、
親戚の誰かが怒り出して式をぶち壊した、とかならまだしも、
恙無く終わったのに「あんなの出してはしたないわ〜」と思ってるだけなら、
完全にスレ違いだと思うんだが。
思うのは勝手だが、スレ違いの場所でそれを披露するなよ。

40 :愛と死の名無しさん:2007/10/23(火) 13:19:52
>>38
婚前旅行が気に入らない出来婚女は、自分の事を棚に上げて
こんな事をあえて、他人に主張してきた訳だ
だから、何となくだけど婚前旅行新婦に対して、強い悪意を感じた

誰が考えても、出来婚の方が世間体悪いでしょ

>>37
それは止めた方が良いよ。嫁になる側からするとドン引きする
絶対に拗れるから止めれ

41 :愛と死の名無しさん:2007/10/23(火) 13:21:30
心の中で
あんなの出してはしたないって思われてるのって
不幸な結婚式だと思う。

42 :愛と死の名無しさん:2007/10/23(火) 13:22:41
みんながそう思ってるのかなんて分からないだろうに

43 :愛と死の名無しさん:2007/10/23(火) 13:23:27
>>39に同意

44 :愛と死の名無しさん:2007/10/23(火) 13:24:24
本人わからなければ確かに不幸ではないね。

客観的に見たら不幸だと思うけど。

45 :愛と死の名無しさん:2007/10/23(火) 13:26:31
私がはしたないと思うから、みんなも思ってるのよ!!
だから皆に思われてるこの披露宴は不幸なのよ!!

というチュプ理論だな

46 :愛と死の名無しさん:2007/10/23(火) 13:28:59
不幸だと思ってるのは「はしたないわ〜」って思ってる人にとってだけ。
ここでも意見が分かれるように、そう思わない人が多数いた場合、不幸とは言い難い。
「はしたないわ〜」という人間が多数いた披露宴であると言う事を客観的に証明出来なければ、
やはりスレ違いだと思うんだが。

47 :愛と死の名無しさん:2007/10/23(火) 13:32:08











**********************ここまでウザい**********************















48 :愛と死の名無しさん:2007/10/23(火) 13:32:32
>私がはしたないと思うから、みんなも思ってるのよ!!

エスパー乙w

そろそろ誰かネタ投下してほしい。
自分が出た不幸な結婚式は
子どもが走り回って騒いでるのに
親が放置してた結婚式くらいだ。

49 :愛と死の名無しさん:2007/10/23(火) 13:35:05
>私がはしたないと思うから、みんなも思ってるのよ!!

いやいや、そう言いたいように見えるよ。
特に>>44は。

50 :愛と死の名無しさん:2007/10/23(火) 13:37:43
>48
>子どもが走り回って騒いでるのに
>親が放置してた結婚式
それも最近珍しくなくなって来たもんねえ('A`)

51 :22:2007/10/23(火) 13:41:23
つまり、
趣味仲間と趣味旅行に行っても
一泊したら「婚前旅行」なんだな。よくわかった。

ウワー、トンデモナイ所にマギレコンジャッタヨ

52 :愛と死の名無しさん:2007/10/23(火) 13:52:36
もういい加減スレ違いやめろよ。
結婚して5年経っても子供に恵まれない俺んちにしてみたら
出来婚うらやましいかぎりだよ。


これだけでは俺もスレ違いなので。
従兄の結婚式。
親族と極近しい友人数名だけの結婚式だったのだが、
新郎側は俺(当時中学生)と新郎妹(当時大学生)以外の従弟妹はみんな小学生以下。
新婦側も園児が3人ぐらい。
全部で10人ぐらいの子供達。
子供達が飽きないようにオモチャや本が置いてあったのを覚えてる。
暴れる子供も泣いたり叫んだりする子供もなく平和に時は過ぎていったのだが、
お色直しで風船割りながら入ってきた新郎新婦に子供達が大喜び。
割れた風船の中から出てくる風船やぬいぐるみを拾い集める子供達。
そのうちの1人が何かにひっかけたのか、風船を割った。
突然の大きな音にびっくりして泣くその子供につられて
他の子供も泣き出す泣き出す。
新郎新婦含めみんなであやしてた、ちょっと不幸な式でした。

俺は厨房で反抗期だったからかっこつけて┓(-_-)┏こんな感じで外に出た。
あの時みんなに混じってあやしてたら今ごろ子宝に恵まれてたかも。
ぅゎぁぁぁぁあぁぁぁ

53 :愛と死の名無しさん:2007/10/23(火) 14:10:51
ほのぼのしてて良いお式じゃまいか。

54 :愛と死の名無しさん:2007/10/23(火) 14:20:13
可愛い話だとオモ
このスレ的には、泣いた子のDQN親が
「うちの子を泣かせる余興は許せない!!」と新郎新婦につかみかかるぐらいでないと。

ついでに、妊婦の私が>>52の周囲に妊娠菌を撒いておこう
( ・ω・)ノ***

55 :愛と死の名無しさん:2007/10/23(火) 14:21:22
子供の泣き声って、一人でもうざいのに、
連覇したのってつらそうだ。しかも、いつ終わるかわかんない品。

56 :愛と死の名無しさん:2007/10/23(火) 14:31:35
>>52
うちも子供できなくて不妊治療中だけど、
デキ婚が羨ましいなんて全く思わないよ。

57 :愛と死の名無しさん:2007/10/23(火) 14:33:21
友人A子の結婚式。
3年前に結婚したB子は表面上は祝福していたが、何かにつけて新郎側の文句を言う。
なぜなら新郎は農家の長男だったから。
「あのタキシード趣味悪い、これだから農家は・・・」
「農家って、嫁は奴隷みたいなもんよ。多分、あのお姑さんも人の良さそうな顔して・・・」
「新郎側の余興?きっと農家だから非常識なのでしょw」等々。
余興は、友人&新郎の趣味の楽器演奏。
結構上手かったし、式・披露宴は極めて常識的ないい結婚式だったと言うのに。
私たちは窘めつつ、新郎側の招待客に聞えないかハラハラ。
あまりに暴言がひどいのできつく言ったら、それからは膨れっ面でだんまり。
2次会に行く時も、もう暴言は吐かないと約束させて参加させたけどB子はやらかした。
B子も一緒に新郎友人の1人と話をしていたら、話の流れでB子の子供の話が出た。
新郎友人が「お子さんは男の子?女の子?」と聞くと、突然無愛想になり、
「女ですけど?」と。
で、新郎友人が「そうなんですか、うちの子供も・・・」と続けたのに、それを聞かず、
「農家で嫁不足だからってうちの娘を嫁候補にしないで下さい、まだ2歳なんで!」
と馬鹿にするように言った。
B子はみんなで説教、新郎友人には新婦&友人一同で謝罪した。
B子は姑にかなりいびられてて、A子を自分より不幸な花嫁と思いたかったのかもしれないけど、
偏見にも程があると思った。
今はA子は嫁姑の仲は良好で、話を聞く限りは羨ましくなるくらいにいい関係。
B子とは縁を切ったので、どうなったのかはわからない。

58 :愛と死の名無しさん:2007/10/23(火) 14:41:47
>>57
B子は膿家スレにでも洗脳されてんのか…
私も農家に嫁いだけど、姑さんはいい人だよ

59 :愛と死の名無しさん:2007/10/23(火) 14:47:02
農家だとかいうだけで、無条件にバカにしていいと思ってる馬鹿っているよな

60 :愛と死の名無しさん:2007/10/23(火) 15:00:54
そういや農家スレに洗脳された馬鹿嫁が暴言をはいて、旦那実家を
村八分に追い込んだ話があったな

61 :愛と死の名無しさん:2007/10/23(火) 15:04:14
ホント女って馬鹿

62 :愛と死の名無しさん:2007/10/23(火) 15:05:41
>>60
村八分が存在する田舎って・・・

63 :愛と死の名無しさん:2007/10/23(火) 15:08:02
まあ、googleにも村八分あるようだし

64 :愛と死の名無しさん:2007/10/23(火) 15:08:05
ついこないだ、裁判があったやん>村八分

65 :愛と死の名無しさん:2007/10/23(火) 15:09:20
都会でも似たようなもんはあるしな
いろんなコミュニティーの中で

66 :愛と死の名無しさん:2007/10/23(火) 15:12:51
農家・田舎・長男
この辺はチュプの大好きな偏見ポイント

67 :愛と死の名無しさん:2007/10/23(火) 15:27:38
でも膿化脳スレを見てたら
> 「農家で嫁不足だからってうちの娘を嫁候補にしないで下さい、まだ2歳なんで!」
も分かる気がする。
あんな恐ろしい世界が平成の日本にあるなんて。

68 :愛と死の名無しさん:2007/10/23(火) 15:30:10
洗脳されてる人、キター

69 :愛と死の名無しさん:2007/10/23(火) 15:32:53
膿家スレの住人だけど、B子が農家を警戒したのは仕方ないことだと思うよ。
母親は、子供を守らないとならないんだから。

70 :愛と死の名無しさん:2007/10/23(火) 15:35:19
農家の人間は、世間話をすることも許されないと言うのか?

71 :愛と死の名無しさん:2007/10/23(火) 15:35:57
知らない人を誹謗中傷する親に育てられる子もかわいそうだが。
オマイらほんとに膿家スレ住人かw話が出たから行ってみたにわかだろw

72 :愛と死の名無しさん:2007/10/23(火) 15:37:04
膿家スレ読んで洗脳されたうちの彼氏は
うちの親戚が兼業農家(メイン収入は公務員である旦那)のことをやたらと警戒している…

73 :愛と死の名無しさん:2007/10/23(火) 15:37:28
農家スレ住人もDQN率高いからな…

74 :愛と死の名無しさん:2007/10/23(火) 15:39:03
台風直撃した日に結婚式決行して、招待客かなりの人数が欠席(交通機関ストップ)
出席予定だった新郎親族の男性は来る途中事故で死亡。

というのがあった…。
新郎はニコニコ笑ってたけど…。

75 :愛と死の名無しさん:2007/10/23(火) 15:39:06
いっていい事と悪いことが分からないんじゃあ、B子も膿家と同レベル

76 :愛と死の名無しさん:2007/10/23(火) 15:41:32
単なる世間話でも、偏見チュプの脳内では膿家スレで報告されるような会話に変換されるんだな。
そういう思い込みで暴走してる奴もいるんだろうな。

77 :愛と死の名無しさん:2007/10/23(火) 15:45:02
膿家スレってどこ?

78 :愛と死の名無しさん:2007/10/23(火) 15:45:45
>>69
膿家スレ見てるけどさ。
いくら膿家がやばいって言ったって、日本語で会話くらいしようよ。
「うちの子の嫁に来い」って言われたわけじゃないのに、文脈も読まずに嫁不足云々は
B子は明らかに過剰反応しすぎだろ。

79 :愛と死の名無しさん:2007/10/23(火) 15:47:14
明らかに過剰反応しすぎだけど、ここまで反応されると面白いな
まさに「マインドコントロール」w

80 :愛と死の名無しさん:2007/10/23(火) 15:47:39
私も膿家スレの住人、かつ娘持ちだ。しかしこの場合
A子旦那招待客でいかにもな膿家が騒いだり、
A子旦那友人がA子友人をしつこく誘ったり、
A子旦那親戚がA子友人をコンパニオン扱いしてセクハラしたりしたわけじゃない。
普通に感じの良い式だったのなら、B子の思い込みが激しすぎて
変なフィルターかかってたとしか思えないなぁ。
警戒するにしたって、相手をちゃんと見るべきでしょう。

81 :愛と死の名無しさん:2007/10/23(火) 15:47:58
農家だから○○って決めつけすぎだよね。

82 :愛と死の名無しさん:2007/10/23(火) 15:48:19
>77
家庭板を 暗部 で検索すると出てくる。
スレ内方言がきついので読みづらい。
都会人が見ると、ネタにしか見えない話のオンパレードだけど
田舎在住だとあるあるwと思うような話も結構ある・・・

83 :愛と死の名無しさん:2007/10/23(火) 15:50:09
でも膿家がいっぱい来る披露宴なら、普通警戒しない?

84 :愛と死の名無しさん:2007/10/23(火) 15:53:41
【コーヒーゼリーに】農家の暗部part107【ご用心】
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/live/1192564459/l50

85 :愛と死の名無しさん:2007/10/23(火) 15:57:45
膿家スレでも、農業を営んでいる家庭全てを否定しているわけじゃないのにねぇ

86 :77:2007/10/23(火) 16:01:10
>>82>>84サンクス
流し読みしてみたけど、中には物産展の品に嫌悪感持ったり、変に洗脳されてる人もいるんだなw
洗脳されちゃうと、B子やB子擁護みたいになるんだろう。
そういう固定概念で人を色眼鏡で見るタイプは、膿化脳とやら以下だと思うが。


87 :愛と死の名無しさん:2007/10/23(火) 16:06:54
そこまで洗脳されてる奴らは、日本産の野菜や米は勿論食わないんだろうな

88 :愛と死の名無しさん:2007/10/23(火) 16:44:05
まさにマインドコントロールだね。
正常な判断力が失われてる。

89 :愛と死の名無しさん:2007/10/23(火) 16:47:22
旦那側の家族・親族は全て嫁の敵、と頭っから決めつけて、敵愾心むき出しにしていた新婦もいなかったっけ。
何にせよ家庭板の内容を鵜呑みにしてしまうあたりからしてもう、頭の弱さが(ry

90 :愛と死の名無しさん:2007/10/23(火) 16:49:05
家庭板みてたんじゃなく、農家の人に無理に言い寄られたとかなんか過去があったりするんじゃない?

・・・と一応フォローしてみる
無理があるけどww

91 :愛と死の名無しさん:2007/10/23(火) 18:28:11
膿家スレってとこ初めて見た。
膿化脳って単語、農家に限らないって書いてあるけど偏見を招きそうな用語だね。

92 :愛と死の名無しさん:2007/10/23(火) 18:40:48
最初に膿家脳を知ったのは、
農業実習の名目で女性実習生を家に泊めて、
もれなくそこの長男が夜這に来る、手込めにしたら嫁に出来る、
という詐欺を自治体あげて実施してた北海道のニュースの時だったかな。
被害にあった中年女性が逃げ出して告発したやつ。

93 :愛と死の名無しさん:2007/10/23(火) 18:49:37
近所ではないまったく知らん親子をたまに見るが、
母が「こんにちは」と言っても無視。
その子供がおぼれ近くにいたおじさんが助けても『礼』も言わずそのままスタスタ。

あまりにも礼儀がなさすぎて近所のみなさんはその女を『病気』だと言っている。
ちなみにうちの近所は8割が農家。よっぽど常識がありますが。

B子完璧に病気でしょ。

94 :愛と死の名無しさん:2007/10/23(火) 18:51:59
>>93
常識なんてあって「当たり前」
そういう頭のおかしい女を引き合いに出して農家が常識があるなんて必死で言うから痛いんだよ。
(注:別に農家が常識が無いとか言ってるんじゃなくて、そういう比較が無意味ということ)

95 :愛と死の名無しさん:2007/10/23(火) 18:56:50
>>94
でも、そこまで言うほど93が痛いとか必死だとかは思わないが

96 :愛と死の名無しさん:2007/10/23(火) 18:57:51
この流れは荒れるから止めた方が良いんじゃない?

もともと農家云々って話はスレ違いだし
そういう話がしたければ生活板いってやれば良い

97 :愛と死の名無しさん:2007/10/23(火) 19:00:47
農家だって、常識があるのが当たり前なんだよね。
たまにいるおかしいのを引き合いに出して、農家全部に偏見持ってるB子みたいなのは痛すぎる。

98 :愛と死の名無しさん:2007/10/23(火) 19:08:45
2ch脳ってやつか。
膿家スレとかあの手のスレは話半分でワイドショー的に楽しむものだと思ってたけど(ネタ師も多いだろうし)
全部信じ込むなんて、どこまで世間知らずなんだろ。

99 :愛と死の名無しさん:2007/10/23(火) 19:10:03
そうだね
スレ違いを指摘されても続けるような人には常識すらなさそうだけど

100 :愛と死の名無しさん:2007/10/23(火) 19:11:29
B子の話でしょ?

101 :愛と死の名無しさん:2007/10/23(火) 19:14:26
現実に、親戚に農家がいてあのスレが他人事じゃない私からしてみれば
B子の対応も多少擁護したくなるな…
だって、マジで姪っ子(当時三歳)を捕まえて「将来うちの息子(当時25歳)の嫁に」とかホザく連中だ

102 :愛と死の名無しさん:2007/10/23(火) 19:18:06
>>101
A子の結婚式に来ていた農家は、そんなことをホザく連中だったのか?
どの農家もそんなことをしてるってのが、お前さんの脳内ではデフォ?

103 :愛と死の名無しさん:2007/10/23(火) 19:19:27
>>101
膿家スレだって、農家全部を叩いてるわけじゃないのに…。

104 :愛と死の名無しさん:2007/10/23(火) 19:19:41
>>101
三歳なら冗談で言ってるんでしょ。
それとも本気で姪の親に打診してたのか?

105 :愛と死の名無しさん:2007/10/23(火) 19:22:26
>>102
したともしてないとも書いて無いし
B子が過去どういう経緯で農家嫌いになったのかも書いてないね
このスレじゃ「農家スレ鵜呑みにした」って勝手に言ってる人がいるけど
実際はどうかわかんないね

>>103
うん。
でも、親戚んとこもそうだけど嫁不足なのは事実

>>104
マジ。
小さい頃から農家に慣れて欲しいから引き取りたいとかマジで兄に言ってきて縁切れられてた。
他にも農家に関しては、私も、もし子供が女の子の場合B子くらい過剰反応するかもってくらいイヤな思い出しかない。

106 :愛と死の名無しさん:2007/10/23(火) 19:23:20
農家というと、こういう書き込みも他スレにあった。

519 名前:愛と死の名無しさん[sage] 投稿日:2007/10/10(水) 17:29:22
先週の土曜日従妹の結婚式に出た
新郎側の親戚が最低だった
田舎の農家で嫁の来てがないらしく
女と見れば片っ端から声かけて携帯番号聞こうとして必死
50過ぎたオッサンが20歳の女の携帯番号聞いてくんな!
そこの40過ぎたおっさん、17歳の女子高生に方言丸出しで声かけてんじゃねぇ!
もうね・・・いろいろと疲れました・・・orz

107 :愛と死の名無しさん:2007/10/23(火) 19:24:21
>「将来うちの息子(当時25歳)の嫁に」

これ、普通のサラリーマン家庭の奴に言われた。

108 :愛と死の名無しさん:2007/10/23(火) 19:25:03
>>107
・・で?

109 :愛と死の名無しさん:2007/10/23(火) 19:25:51
>>106
このスレには、農家関係なくDQNな新郎新婦・親族・参列者が多数報告されてるけど
そのレスだけ取り上げる理由は?

110 :愛と死の名無しさん:2007/10/23(火) 19:26:06
>>101
単なる私怨じゃん

111 :愛と死の名無しさん:2007/10/23(火) 19:26:41
>>109
農家の話題が出てたから思い出して張っただけですが?
農家の話題が出てるのに、関係ないDQNな新郎新婦ネタを貼り付ける必要性は?

112 :愛と死の名無しさん:2007/10/23(火) 19:27:20
>>110
だから、多分B子も私怨があったんじゃないの?って話じゃね?

113 :愛と死の名無しさん:2007/10/23(火) 19:27:32
>>108
言うのは農家に限らないってことだろ。
農家に関係なくDQNは存在してるのに、農家だけ偏見持っていい理由は?

114 :愛と死の名無しさん:2007/10/23(火) 19:28:08
私怨があったら、関係ない人に八つ当たりしていいの?

115 :愛と死の名無しさん:2007/10/23(火) 19:28:18
>>111
このスレ的には大したことがない(遥かに不幸な結婚式ネタが多数書かれてるし)ネタを
農家だからと言って敢えて貼り付けられてもなあ、と。

116 :愛と死の名無しさん:2007/10/23(火) 19:29:21
>>113
確かに農家「だけ」とは限らないね
農家の人がそういう非常識なことをする傾向にある、という話題ではあるけど

117 :愛と死の名無しさん:2007/10/23(火) 19:29:58
>>114
良くないからこのスレで取り上げられてるんじゃね?

118 :愛と死の名無しさん:2007/10/23(火) 19:30:33
>>115
農家つながりでふと思い出して雑談中に貼り付けられたコピペに
過剰に反応されてもなあ、と。

119 :愛と死の名無しさん:2007/10/23(火) 19:32:46
農家擁護が突然止まったということは、一人が頑張って擁護して規制に引っかかったのかな

とりあえず次の話題どうぞ〜

120 :愛と死の名無しさん:2007/10/23(火) 19:36:21
とりあえず
農家叩きは以後こちらで
【コーヒーゼリーに】農家の暗部part107【ご用心】
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/live/1192564459/


農家擁護は以後こちらで
━━━━━━農家の暗部は誹謗中傷か?
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/live/1175366579/

121 :愛と死の名無しさん:2007/10/23(火) 19:37:16
117が最後の「農家擁護」に見えるけど、たった3分で「突然止まった」って…

119自身が頑張って時間を置かず連投してたから他もそうだと考えたんだろうか、と邪推してしまう。

122 :愛と死の名無しさん:2007/10/23(火) 19:39:24
>>121
んにゃ。
それまで1分おかずにレスのやり取りがあったのに突然全員のレスがとまったから不思議じゃのぉ、という話ですた。

123 :117:2007/10/23(火) 19:41:13
>>121
悪いけど俺は農家擁護じゃないよ
叩いてもないけど>>115が最後じゃね?

124 :愛と死の名無しさん:2007/10/23(火) 19:42:36
>>123
こういう流れの時は、積極的に叩かない人は皆擁護ですよ

125 :愛と死の名無しさん:2007/10/23(火) 19:42:47
自演で規制くらったんだとしたら、戻ってきたらうるさくなるので
次の話題キボンヌ
農家ネタお腹一杯だ

126 :愛と死の名無しさん:2007/10/23(火) 19:43:51
>>124
じゃあ俺は叩きでいいや
勝手に擁護にされるのはキモイ
農家なんか絶滅しろwってことで

127 :愛と死の名無しさん:2007/10/23(火) 19:44:31
>>124
マイルールウザス
擁護が必死すぎてマジ痛杉
農家は夜は農作業できないから暇なんだね

128 :愛と死の名無しさん:2007/10/23(火) 19:45:55
>>125-157
いい加減にしましょう

129 :愛と死の名無しさん:2007/10/23(火) 19:46:21
>>125
そんなにあっさり規制される訳ないだろ
2chの規制システム知らんのか

前スレの900関連のように、しばらく経ってから「あの時の流れは変だった」と蒸し返されるに一票

130 :愛と死の名無しさん:2007/10/23(火) 19:50:03
>>128
すまそん

>>129
規制ってアクセス規制じゃなく連投規制のこと
議論系の板は甘い設定だけどこういう板じゃ厳しいので結構喰らうらしいよ

131 :愛と死の名無しさん:2007/10/23(火) 19:57:08
>>130
連投規制はここだと30秒設定みたいだね。
予めメモ帳に書いた長文を何レスかに分けて書き込む時以外、引っかかった事ないけど

132 :愛と死の名無しさん:2007/10/23(火) 19:58:31
不幸な結婚式の話マダー?
ここってすぐ荒れるね

133 :愛と死の名無しさん:2007/10/23(火) 20:01:06
>>131
横レスですが…
一つのスレに短時間(板によって設定が違う)に規定の回数(板によって設定が違う)以上書き込んだ場合
「ばいばいさるさん」という表示が出てしばらくの間(小1時間ほど。20分説もあり)書き込みができなくなる、という方の連投規制じゃないかな
まだあるかどうかは知らないけど、運営の方にスレがあったよ

134 :愛と死の名無しさん:2007/10/23(火) 20:14:20
ばいばいさるさん
http://info.2ch.net/wiki/index.php?Good-By_Monkey

135 :愛と死の名無しさん:2007/10/23(火) 20:15:03
農家をどう思おうが勝手だが、
祝う気がなかったら、そんな結婚式に出るな。

って事で、次の方ドゾー

136 :愛と死の名無しさん:2007/10/23(火) 21:10:25
農家は叩かれて当然。
>>57は氏ね。

137 :愛と死の名無しさん:2007/10/23(火) 21:15:52
>>57投下後、しばらくB子が叩かれてることが不思議。
B子に同情するよ。


138 :愛と死の名無しさん:2007/10/23(火) 21:17:37
               .|   |  | |   |    |  | |   |   |   || | |
               .|   |  | レ  |    |  | |   |  J   || | |
    ∩___∩    |   |  |     J    |  | |  し     || | |
    | ノ\   ,_ ヽ  .|   レ |      |  レ|       || J |
   /  ●゛  ● |   .J      し         |     |       ||   J
   | ∪  ( _●_) ミ             .|    し         J|
  彡、   |∪|   |              .J                レ
 /     ∩ノ ⊃  ヽ
 (  \ / _ノ |  |
  \  "  /  | |
   \ / ̄ ̄ ̄ /
      ̄ ̄ ̄ ̄

139 :愛と死の名無しさん:2007/10/23(火) 21:54:41
>>126>>136
お前らが食卓で食べてる物はすべて農家の人が作ってるものだよ。
農家がいなくなったら食事すらできねえんだよ。
明日から食べずに死ね。

140 :愛と死の名無しさん:2007/10/23(火) 21:55:58
日本の食糧自給率って4割程度じゃなかったっけ?

141 :愛と死の名無しさん:2007/10/23(火) 21:59:21
だれがそんな話してんの?
じゃあ残りの6割はリーマンが作ってんのかよ?
農家の人だろうが。

142 :愛と死の名無しさん:2007/10/23(火) 22:02:50
>>139>>141は小学生みたいだね

143 :愛と死の名無しさん:2007/10/23(火) 22:06:38
>>140
お前の発想の方が小学生だよ
そんなにムカつく奴の作ったもの食べんなって言ってるの
だから死ねって

144 :愛と死の名無しさん:2007/10/23(火) 22:11:54
>>143
それって「農家代表」として?
それとも個人的にムカつくから勝手に叩かれた農家の代理と名乗りをあげて?

145 :愛と死の名無しさん:2007/10/23(火) 22:14:56
>>142
自分が小学生の発想しかできないのに責任転換ですか・・・

146 :愛と死の名無しさん:2007/10/23(火) 22:21:26
ほんとだね
しばらくしたら、やっぱり復活した
必死な人が一人いるようだ
構ってる人も同類だけどw

147 :愛と死の名無しさん:2007/10/23(火) 22:23:57
>>145
責任転嫁(てんか)、じゃない?

148 :愛と死の名無しさん:2007/10/23(火) 22:27:44
農家叩かれてムカついて癲癇でも起こしながら書いてんじゃねーのw

149 :愛と死の名無しさん:2007/10/23(火) 22:28:51
病気の集団の集まりはここですか?

150 :愛と死の名無しさん:2007/10/23(火) 22:29:57
ちったあ働けよ。この寄生虫がww

151 :愛と死の名無しさん:2007/10/23(火) 22:31:21
常識の無い奴って嫌だよね。

152 :愛と死の名無しさん:2007/10/23(火) 22:31:59
>>144に答えられないのがワロスwwwwwwwwwww

153 :愛と死の名無しさん:2007/10/23(火) 22:32:21
B子=リーマンの家庭=常識無い=病気=リーマンはみな病気

154 :愛と死の名無しさん:2007/10/23(火) 22:33:21
>>152
病人がネットしてんじゃねぇよ

155 :愛と死の名無しさん:2007/10/23(火) 22:34:52
>>152
煽りが小学生並みだな

156 :愛と死の名無しさん:2007/10/23(火) 22:36:29
>>152
まぁ答えられないってことは(以下略)
ってことでいいんじゃない?

あんまり構うと暴れるし、スルーしてよ

157 :愛と死の名無しさん:2007/10/23(火) 22:37:49
確かにこの流れはキモイな
農家擁護って頭おかしい?

158 :愛と死の名無しさん:2007/10/23(火) 22:43:27
だから寄生虫に言われたくないってw

159 :愛と死の名無しさん:2007/10/23(火) 22:45:27
スカイプ入ってます。

160 :愛と死の名無しさん:2007/10/23(火) 22:46:08
ageてる人は荒しっぽい
スルーで

161 :愛と死の名無しさん:2007/10/23(火) 22:48:37
寄生虫だから言い返せないのか

162 :愛と死の名無しさん:2007/10/23(火) 23:08:17










************************ここまでウザい***************************











163 :愛と死の名無しさん:2007/10/23(火) 23:53:11
友人の披露宴の最中、高砂の新郎新婦にお祝いの言葉をかけようと
近づいていった新婦友人Aの付けてたヌーブラが途中で外れて
ドレスの裾からボトっと落ちて、周りの空気が固まった。

164 :愛と死の名無しさん:2007/10/23(火) 23:55:09
それは…拾って戻したのか…

165 :愛と死の名無しさん:2007/10/24(水) 00:14:42
空気に耐えられなくなって、おっぱいもんだよ!

166 :愛と死の名無しさん:2007/10/24(水) 00:15:30
すまん。基本的な質問で申し訳ないんだが、ヌーブラって一目でみてわかるもんなん?
生まれてこのかた一度も見たこと無いもんで…

167 :愛と死の名無しさん:2007/10/24(水) 00:19:21
>>166
検索してみれば・・・

168 :愛と死の名無しさん:2007/10/24(水) 00:21:25
書き込んだ後で検索して画像みた
モロバレやんww

169 :愛と死の名無しさん:2007/10/24(水) 00:28:12
汗かきの自分でもヌーブラ外れないのに
付け方を間違えてた?

170 :愛と死の名無しさん:2007/10/24(水) 00:32:34
きっと廉価版の類似品使ってたんじゃない?
類似品はとっても外れやすい。

171 :愛と死の名無しさん:2007/10/24(水) 00:34:17
俺も今ググって画像はじめてみたけど…たまに風呂場の洗濯機の上においてあるの…ヌーブラだったのか…
妹よ…orz

172 :163:2007/10/24(水) 00:36:23
一瞬空気が固まった後、Aが慌ててヌーブラ拾って後ろ手に隠しながら
「あ、ははは、取れちゃったからちょっと接着してくるわww」みたいな事を
新婦に言って、トイレに駆け込んだ。

ドレス着たままヌーブラつけ直せないだろうし、後ろのファスナー開けたり閉めたりが
一人ではやりにくいだろうと思って、手伝おうと後を追ってトイレに言ったら
Aがちょっと半泣きになってて可哀想だった。

173 :愛と死の名無しさん:2007/10/24(水) 00:41:55
気持ちはわかるが、そこは一人しておいてやれよw

174 :愛と死の名無しさん:2007/10/24(水) 00:57:32
農家と言わず田舎なら「嫁来て〜〜〜」と必死な所もあるよ。
母方の実家が島だったんだけど帰省するたんびに見合い話があったぞ(当時10代)
最初は親も自分も冗談だと思い「まだ子供だよ〜」「早すぎるよ〜」が
18ぐらいの時にはマジ話になっていた。
暢気に「お刺身〜♪」と昼食食べようとしたら
母方実家近所の男性が(年齢は知らない多分30代ぐらい)
「こんにちは」と普通に来て
そのままお見合いと言う流れに飛んで逃げたことがある。
母も憤怒し二度と帰らなくなった遠い昔の話。

175 :愛と死の名無しさん:2007/10/24(水) 01:04:04
途中、農家で荒れてるけど、>>57はB子が100%悪いと思うが…。
農家の人は、大変だよ。立派だと思う。

176 :愛と死の名無しさん:2007/10/24(水) 01:07:37
プチ不幸で…

従兄の結婚式に出たんですが、実家が養鶏場やってて
料理もほとんど(というかすべて?)が卵料理
一日で何個分の卵食べさせるんだ…とみんなウンザリしてた
特注だし金かかっただろうけど、誰もが途中で料理を投げ出していた

披露宴ってやっぱり料理が楽しみなんだから、こういうのは止めて欲しい…

177 :愛と死の名無しさん:2007/10/24(水) 01:13:34
その日の新郎は4ヶ月前に関連会社のほうに転職した元ホテル社員A(33)だった。
ホテル中が祝福ムードで迎える中、何も知らず私の30分後にシフトに入っていたBちゃん(22)は宴会予定表に載っている
新郎名を見て絶叫、突然泣き崩れた。
幸いにもそのとき彼女の異常に気付いたのは私だけで、軽くたしなめ裏に下らせて事情を聞いたところ
BちゃんはAが辞める2ヶ月ほど前(Bちゃんはまだバイト始める前)、彼に口説かれ、年も離れてるし最初は疑心暗鬼だったものの…
かなり真剣に付き合って欲しいと言われ続け(てるように見えたようだ)

…要は、食われちゃったらしい。しかも初めて。

が、食われちゃった途端音信不通。どうも噂で転職してるらしいと聞いたが、
Aを忘れられなかったBちゃんは数ヵ月後Aが働いていたホテルにバイトとして入ったというわけらしい。

式場に新郎新婦が入場していく時、私の横に立つBちゃんを見た瞬間の新郎Aの表情が凍り付いていたのが忘れられない。



178 :愛と死の名無しさん:2007/10/24(水) 01:14:50
>>176
ちなみにどんなメニューだったか教えて欲しい。

179 :愛と死の名無しさん:2007/10/24(水) 01:15:24
私怨

180 :177:2007/10/24(水) 01:16:23
↑ごめん、ちなみに昔バイトしてたホテルでの話です…。

181 :愛と死の名無しさん:2007/10/24(水) 01:24:19
>>178
うろ覚えで申し訳ないんですが…

和洋折衷で、前菜が玉子焼きのようなもの・卵の黄身の味噌漬・伊達巻等
お造りはまぐろを卵の黄身で和えたもの
茶碗蒸し
お吸い物(これもうずらの卵いり)
メインの一つが伊勢海老だったんだけど、これもクリーム煮にして黄身が添えてあった
ステーキは卵で包まれて、赤ワインソースが添えられていた
サラダはゆで卵がふんだんに使われていた
デザートはエッグタルト?タルトエッグかな?そういうデザートだったはず

まぁこんな感じだったと思います
ちょっとうろ覚えが多すぎて自分の記憶力に凹んだorz

182 :愛と死の名無しさん:2007/10/24(水) 01:28:34
>>181
d。スゲーなwまさに卵尽くし。
卵アレルギーのある人がいなくてよかったね。

183 :愛と死の名無しさん:2007/10/24(水) 01:30:49
>>181
一日一個以上の卵はコレステロールになるのに・・・・
その披露宴参加者カワイソ(´・ω・) ス

184 :愛と死の名無しさん:2007/10/24(水) 01:33:23
>>177
その女はその後なんかやらかして帰った??


185 :愛と死の名無しさん:2007/10/24(水) 01:51:11
やらかしていたら、既に何か書いているだろう

186 :愛と死の名無しさん:2007/10/24(水) 01:52:51
いや、私もこわばった表情で新郎新婦に拍手を贈るBちゃんを横目に見ながら始終落ち着かなかったのだけれど
それ以上喚き立てるようなこともせず、終始無言だったよ。
Bちゃんは礼儀正しい大人しい子だったから。

ただ帰りにロッカーで一人で泣いてる彼女はいたたまれなかった。
新郎以外、出席者もホテル関係者も誰も気付いてなかったけど
…彼女と私にとってだけなんかすごく後味の悪い結婚式でした。
板違いスマソ

187 :愛と死の名無しさん:2007/10/24(水) 02:02:16
いや、一応スタッフにとっての「不幸な結婚式」と言えなくもない

188 :愛と死の名無しさん:2007/10/24(水) 02:11:57
>>69
娘に近づいたわけでも無いのに

189 :愛と死の名無しさん:2007/10/24(水) 06:11:11
自分もホテルで働いた事あるけど、元の職場で結婚式なんてやりたいと思わんよ。
(違う所でやった)

安く使えたりするんだろうが、従業員に顔見知りが多いって恥ずかしいし。

190 :愛と死の名無しさん:2007/10/24(水) 07:31:28
>>183
それ随分昔の誤った説・・・・

191 :愛と死の名無しさん:2007/10/24(水) 08:18:06
>183
1個以上って…じゃあ1個も食べれないじゃん。
半分とかならいいのか?

192 :愛と死の名無しさん:2007/10/24(水) 08:18:17
高脂血症の人は卵は1日1個までって言われる。
でも急にコレステロール値が上がる訳じゃないから普段気を付けていれば大丈夫。

それよりいちどきの大量摂取によるアレルギー発症の方が怖いな。

193 :愛と死の名無しさん:2007/10/24(水) 08:34:44
>>189
ホテルによっては「自分のところでヤレ」圧力がすごい。
やらないと出世にガチで響く。

194 :愛と死の名無しさん:2007/10/24(水) 09:12:37
以前出席した式場が新郎の職場の系列だったよ(新婦が私の同僚)
古〜い「結婚式場」っていう感じで、着物ドレスもデザインが古くつかれてる。
スタッフもパートのおばちゃん達なのか不慣れで愛想無くサービスも悪い。
もちろん料理も「どこのホ●弁の幕の内?」ってくらい最悪。
彼女は他のもっとオシャレな新しいところでやりたかったのに、やはり上からの半強制だったとか。
確かにそういう事情がなきゃ、あそこは絶対に使わないだろうと思った。

195 :177:2007/10/24(水) 09:50:55
まあ地方の県で、そのホテルは県内でもグレードの高い式場として知られてるトコだったの新婦なんかも嫌がらなかったのかも。
Aの披露宴は価格の割にかなりイイ特別サービスがついたみたいだし。

196 :愛と死の名無しさん:2007/10/24(水) 13:45:12
新郎Aは最低だなあ・・・。

197 :愛と死の名無しさん:2007/10/24(水) 14:04:48
Bちゃんがいい子なだけに新郎Aの鬼畜っぷりが。
新婦に罪はないから新郎だけ地獄に落ちろ。

198 :愛と死の名無しさん:2007/10/24(水) 20:42:40
考えようによっちゃ一回で切れて良かったのかも。
そんな男に付きまとわれてズルズル関係を続けてたら目もあてられん。

199 :愛と死の名無しさん:2007/10/24(水) 21:39:17
某リゾート地での結婚式。
「ふたりきりで式をあげたい」というカップルがいた。
花嫁さんの準備も整い、介添人さんが教会へ案内しようとしたその時。
他のスタッフが真っ青な顔で走ってきた。
「今すぐ花嫁さんを別の部屋に!」
理由を聞いてみると、そのカップルの男性、離婚調停中の身。
誰にも知られずに都会から離れた場所で式だけでもと、秘密裏に準備していたが、
実は奥さんがすべて調べ上げていた。
で、当日弁護士を連れて会場へ乗り込んできたらしい。当然式は中止になったとか。

200 :愛と死の名無しさん:2007/10/24(水) 21:40:47
これは自業自得っぽいよな

201 :愛と死の名無しさん:2007/10/24(水) 21:57:19
調停中ならもう少し待てば良かったのに。
花嫁さんはその事知ってたのかな。

芸能人でそんな人いたよね。既婚者と結婚式挙げた人。

202 :愛と死の名無しさん:2007/10/24(水) 22:02:46
>>177
京極夏彦の「どすこい」(ホラー書いてる人だけどこれはギャグ小説)に、想い人と同じ大学に入った登場人物が出てきた。
でも二人の年の差は4つでその人が入学するころには相手は卒業していた。
だが登場人物は「あの人が通ったキャンパスの空気を吸えるだけでよかったの!」とか言ってた。
そのBちゃんもそんな感じだったのかな。

203 :愛と死の名無しさん:2007/10/24(水) 22:22:10
>>201 kwsk

204 :愛と死の名無しさん:2007/10/24(水) 22:29:58
>>203
細川ふーみんのこと
リゾート地で既婚者とカタチばかりの式を挙げたと話題に

でも不倫カップルのお忍び海外旅行には良くあることらしくて
きちんとした教会では不倫カップルがお遊びで式あげない為に
お互い独身であると戸籍謄本で証明しなくては挙げてもらえない

205 :201:2007/10/24(水) 22:36:07
>204
確かふみえのはずと思ったけど確証がなかったので書かなかった。
正しかったか。ありがとう。

206 :177:2007/10/24(水) 22:44:09
>>202
あー、おそらくそんな感じだったんだろうと。別に変な噂を言いふらそうとしてたなんてこともなく
ただ純粋に、Aさんの見てた風景のなかに身を置きたかったんだろうね〜。本人とは連絡とれなくなっただけに。

わたしBちゃんも大学卒業とともにバイト辞めたけど、今はいい彼氏できてるといいなあ…。

207 :愛と死の名無しさん:2007/10/24(水) 22:46:51
↑わたし「も」Bちゃんも、だ。

208 :愛と死の名無しさん:2007/10/25(木) 01:52:19
>>204
細川ふみえは写真集撮影を誤解されただけじゃなかった?

209 :愛と死の名無しさん:2007/10/25(木) 02:02:51
>>208
と言っていたが、今は妊娠中のようだ。


210 :愛と死の名無しさん:2007/10/25(木) 17:25:10
今週の週刊文春に式場スタッフに聞いた不幸結婚式話が盛り沢山。
・新婦の母が「娘の狂言だった」と1週間前に式をキャンセル。妄想新婦だった。
妄想結婚式をあげようとするのは結構いるので見抜くのが一苦労。
 アニキャラとの式をあげようとする奴までいる。
・新郎に捨てられた女がウェデイングケーキなぎ倒し
・新郎がヤリ捨てた女達のうち1人がキレて物を投げたのがきっかけで大乱闘
・新婦上司が挨拶して、最初は普通だったのに酔いがまわってきて
「新婦サンは床上手でアノ声が良かった」等と口走り不倫がばれた
・新郎母が新婦の悪口を絶叫
・新婦からの母への手紙が公開絶縁宣言だった

211 :愛と死の名無しさん:2007/10/25(木) 17:48:35
>>210
個人的に
>・新婦からの母への手紙が公開絶縁宣言だった
コレが気になる

212 :愛と死の名無しさん:2007/10/25(木) 17:52:18
>>210
>・新婦からの母への手紙が公開絶縁宣言だった
これ気になるなぁ・・・

213 :愛と死の名無しさん:2007/10/25(木) 17:55:05
過去になかったか。再婚相手との間に産んだ弟ばかり可愛がられて自分は虐められて育った、
でもそんな日々も今日で終わりね♪ざまぁみろ母親♪みたいな手紙読んだ新婦

214 :愛と死の名無しさん:2007/10/25(木) 17:56:22
うわ、烈しく気になる

215 :愛と死の名無しさん:2007/10/25(木) 18:10:36
チョット文春買ってくる!

216 :愛と死の名無しさん:2007/10/25(木) 18:19:11
新郎母が「幸せになりたきゃ新郎一族と縁を切れ」的な手紙を読んだ話を思い出した。

217 :愛と死の名無しさん:2007/10/25(木) 18:30:21
これね

479 名前: 愛と死の名無しさん [sage] 投稿日: 2006/12/22(金) 12:20:40
以前出席した披露宴では「花嫁からの手紙」が両親への怨みつらみだった。
「お父さんからはしょっちゅう殴られた」
「お母さんはお父さんをとめようとしてくれなかった」
「お父さんは本当のお父さんじゃないから、私のこと可愛くなかったんだよね」
「お母さんからは『あんたさえいなければ、うちは幸せなのに』と何度も言われた」
「私は結婚し、あなたたちのもとからいなくなります。
 これで家は幸せですよね。さようなら。」

我々は新婦同僚として出席していたのだが、
新婦の手紙を聞くまで、新婦が母親の連れ子だったことは知らなかった人が
大半だったので、会場はすこしざわついてた。
新婦の手紙の内容によると、どうやら
幼いとき新婦母が前夫と離婚(姉は前夫のもとに残る)→
新婦が小学生のとき、現在の夫と再婚→
妹二人が生まれた頃から、父親の暴力が始まる→
母親は『上の子と一緒に、前夫のところにおいてくればよかった』と愚痴る→
新婦は家では居場所がなかった
ということだったらしい。

...そういうことは、家でやってきてくれ。
その後の花束贈呈は普通に行われたが、招待客の表情は微妙。
よく「いい披露宴だったね」という言葉をきくが
そのときは「なんつーか...後味の悪い披露宴だったね」と、
帰りの電車の中で囁きあってた。

218 :愛と死の名無しさん:2007/10/25(木) 18:44:31
最高の復讐の仕方やんw

219 :愛と死の名無しさん:2007/10/25(木) 19:10:14
これは花嫁にGJしたいなあ。
人生の門出に、DQNな家族からも卒業出来てよかったじゃん。
俺が友人なら心から祝福送りたいよ。

220 :愛と死の名無しさん:2007/10/25(木) 19:12:58
自分は、政略結婚だということを新婦自身が出席者全員の前でバラした話思い出した。

221 :愛と死の名無しさん:2007/10/25(木) 19:15:32
>>220
kwsk

222 :愛と死の名無しさん:2007/10/25(木) 19:16:34
>>220
あ、文春にもその辺の話はちろっと出てた。
今は政略や打算での結婚と、打ち合わせでいちゃいちゃしすぎなカポーは
破局率が高いそうだ。

223 :愛と死の名無しさん:2007/10/25(木) 19:17:55
>>217
そこまでいじめてる娘でも、世間並みの結婚式を挙げさせたということは
世間的ばかり取り繕う親だったんだろうね。
そういう親って、娘の結婚後は、カネをたかったり離婚をけしかけたり、
とにかく生活妨害ばかりするから、花嫁は復習と言うよりも自衛もあったんじゃないか?

そんな話は家庭内だけで済ませておいてくれ、と招待客は思うだろうけど、
親戚や知己一同揃っているところで本性を暴露しておかないと、
今後何かあったときにも「娘のわがまま」ということにされてしまうからね。
悪いのは、娘にそんなことされるようなことをしてきた親の側だよ。

224 :愛と死の名無しさん:2007/10/25(木) 19:22:36
>>222
今週の文春の26年のベテランの式場担当者の談話ね。
式や打ち合わせの段階を見ただけで、長続きするかどうかわかるってね。

打算婚が長続きしない理由は、今は離婚のハードルが低いから、という。
昔は、なかなか離婚できないから不仲なまま添い遂げたということだよね。

打ち合わせの段階で、新郎が細かいところまで仕切りたがって、
新婦を泣かせるまでゴリ押しするという、カップルもすぐ破綻するとか。
そんな男といっしょに暮らせるわけないだろうから、これもよくわかる。
私としては、そういうカップルがなんで結婚まで行き着いたのか不思議だが。

225 :愛と死の名無しさん:2007/10/25(木) 19:54:50
赤の他人である式場関係者でも政略・打算婚だと分かるような態度を取る新郎新婦なら
そりゃ離婚率高いだろう、と言うだけな気もするけど。
本当にお互い割り切っていれば他人の前ではちゃんと演技しそうだし。

226 :愛と死の名無しさん:2007/10/25(木) 20:49:11
赤の他人だからこそ体裁繕わないんじゃないかな

227 :愛と死の名無しさん:2007/10/25(木) 22:20:32
つーか結婚後の追跡調査してる訳でもないだろうから
式の取りやめならともかくちょっと眉唾っぽい

228 :愛と死の名無しさん:2007/10/25(木) 22:28:47
所詮週刊文春ってことか

アニキャラとの式が気になる

229 :愛と死の名無しさん:2007/10/25(木) 22:54:38
妄想婚も気になる
一週間前まで新郎は姿を見せないのに式場は何とも思わなかったのか

230 :愛と死の名無しさん:2007/10/25(木) 23:18:45
>>229
「彼は海外勤務でー」とかいって誤魔化したんでないの?
それにしてもメンヘラは怖いな…。

友人が2月に結婚すると報告があったんだけどあまりにも疲れ顔だったから
さりげなく理由を聞いたら新郎父(母は既に鬼籍)が自分の意見を押し通しすぎてウンザリって言ってた。
新郎がその度に〆てるらしいんだけど頑固っていうかワガママ過ぎて全然効果なしらしい。
ここに載るような結婚式にならなきゃいいけど…。

231 :220:2007/10/25(木) 23:48:30
式場でバイトしていた人から聞いたものなんだけど

あるとき式場に来た一組のカップルの様子がどうもおかしい。打ち合わせなどで
新郎や新婦母がフィーバーしている割に、新婦は殆ど喋らず笑わない。
話しかけても言葉少なに応対するのみ。
マリッジブルーかと思いながら迎えた式当日、披露宴の最中に控え室で待機していたら
号泣する新婦の両脇を抱え真っ青になったスタッフが駆け込んできた。
新婦が、両親への感謝の手紙で
「本当は私この人とは結婚したくありません。でも家の為に結婚します」
と実情をぶちまけたとのこと。式は休憩を挟んだ後再開し終了させたけど
その後そのカップルがどうなったかは謎。

という話。大分うろ覚えだけど大筋は合ってるはず。

232 :愛と死の名無しさん:2007/10/25(木) 23:55:20
兄の結婚式が最悪だった。
新婦の両親は離婚していたんだけど、本人のたっての願いで
二人とも出席が叶ったんだが、
母親のほうが父(=別れた夫)の隣に座るのが嫌だったみたいで
結構大きな声で始終ぶつぶつ言ってた。
途中からは他のテーブルに酌してまわり、
その先々で父(=別れた夫)の悪口を振りまき、
途中で新婦の姉が叱りに行って、席に戻ってもずっと恨み言を言ってた。

実を言うと新婦(=義理姉)は常識がちょっとアレ?って感じな人なんだが、
あの母親に育てられて、ちょっとアレ?くらいで済んだんなら
まだましなのか?と思ってしまった。

233 :愛と死の名無しさん:2007/10/26(金) 00:54:15
>>228
「飛影はそんなこと言わない」。

234 :愛と死の名無しさん:2007/10/26(金) 01:03:03
>>232
新婦の姉はまともなんでしょ?


235 :愛と死の名無しさん:2007/10/26(金) 01:11:53
>>233
やめええええええ
トラウマスイッチ入れないでうぇえええええええ

236 :愛と死の名無しさん:2007/10/26(金) 01:14:03
ガクブル
前に誰かニコニコにあげてたな。
即効削除されてたけど。

237 :愛と死の名無しさん:2007/10/26(金) 01:50:48
メルタンとかいう人?

238 :愛と死の名無しさん:2007/10/26(金) 02:29:11
去年、従姉の結婚式での出来事。
家柄&学歴最優先の我が母方の一族、従姉の旦那さんのお姉さんの
嫁ぎ先がB、いわゆる童話地区に近いという理由だけで従姉の
旦那さん一族を勝手にB認定。汚物扱い。

司会「新郎は○×大学を卒業され……」
うちの母「え? なんていう大学? 学校名聞き取れなかった」
うちの母の姉「聞こえてなくったって問題ない。私、聞こえてたけど
お名前も聞いたことない大学だったもの」
うちの母「そう。まあしょせんあのようなお家の方が行かれる学校なんて(冷笑)」
私「………………(汗が吹き出た)」

そして新郎新婦が各テーブルにキャンドルを点けて回る時。
新婦の弟(30歳超えてます)が、ろうそくの先っぽの火をつける
糸みたいな部分をわざと切断。
そのためになかなか火がつかなくて焦る新郎と困惑する新婦に白い目の我が一族。
それにならって別のテーブルの従妹(新婦&私の共通の従妹)もろうそくの先切断。
うちの親族のテーブルはみんなそんなことをやったため、会場に静かに広がる
明らかな侮蔑の笑い。苦い顔をしている新郎のご両親。
その笑いにまさしく「背筋が凍る思い」をしました。
そんな親族を止められなかった自分自身を、いまだに情けなく思っています……
ごめんなさいごめんなさい従姉とその旦那さん。

そんな私は来週、入籍しますがやはり諸般の理由で母方一族から結婚を反対され、
今になってもまだ伯父伯母従姉妹たちが「今ならまだ間に合う、あんな男なんかやめとけ」
なんて言われてかなりまいってます……
去年の従姉の例で嫌と言うほど一族のDQNさを見せつけられたため、自分達は式はあきらめます。
実の親・親戚だけどなんとか復讐してやりたい。
微妙にスレチすいません……

239 :愛と死の名無しさん:2007/10/26(金) 02:59:43
>>238
ご結婚おめでとう。
ところで、それって関西の出来事?
あなたが幸せに暮らすことが一番の復讐になると思いますよ。お幸せに♪

240 :238:2007/10/26(金) 03:08:18
>>239
ありがとうございます。
はい、当方は関西です。母方の出は鹿の楽園の県。
従姉の旦那さんはタコヤキの国出身。特に童話っぽい感じはしませんでした。
自分の考えは「童話がどうした」としか思えないんですけどね……

241 :愛と死の名無しさん:2007/10/26(金) 03:29:23
たぶん自分達が奈良出身だから余計に気にしてるんだよ

242 :愛と死の名無しさん:2007/10/26(金) 03:32:07
結婚式と偽って母方親族吊し上げて絶縁

リスクでかいか

243 :238:2007/10/26(金) 03:52:24
何度もすいません。
一応、結婚式のことを親や親戚に相談したのですが「あんな男と結婚するなら
うちの家のほうは誰も出席しない。それでもいいなら勝手に式をやれ」と
言われたんで結婚式と偽っておびき出すのはムリポですorz

それではそろそろスレチなので名無しに戻りますね。
何度も書き込み申し訳ないです。

244 :愛と死の名無しさん:2007/10/26(金) 03:59:17
妄想新婦の話で思い出した。友人の話。

友人Aの旦那予定(だった)の人の母親が極度の「アテクシノカワイイムチュコタン」な人だった。
息子の方は過干渉な母親を毛嫌いしていたそうだけど。
で、その母親、挙式予定のホテルに凸してやらかしたそうです。
自分を『新婦の母親』と名乗り「うちの娘の妄想だからキャンセルする」と。
当時友人の相手は海外出張が続き、なかなか式場へ一緒に行けなかったそうで、
友人だけが行って簡単な打ち合わせをしていたそうです。
ある日式場へ行ったら、従業員一同微妙な顔付きで、丁重に帰されたそうで、
真相を知った友人は、キティ母親持ちとの結婚を考え直したそうです。

245 :愛と死の名無しさん:2007/10/26(金) 04:04:07
>>243
んなDQN親族はほっといて二人で幸せに海外ででも式挙げてきなさい

246 :愛と死の名無しさん:2007/10/26(金) 04:07:51
>>244
結局結婚はしなかったんだよね?
確かにこんなキティ姑がいたんじゃ考え直したくもなるよなあ。

247 :愛と死の名無しさん:2007/10/26(金) 04:56:16
結局、そのキチガイババアの思惑通りになったわけだな。
式をぶち壊してやれば結婚もあきらめるだろうとばかりに
暴走したんだろうが、まんまと思う壺にはまったというわけだ。
まあ、結婚後は姑を無視できないから、考え直すのも無理ないだろうけど。

その逆に、当人の知らぬ間に式をセッティングしておいて逃げられないようにしておいて、
無理矢理結婚を承諾させてしまおうというのもあるけどね。
私の場合だけど、私に無断で親と親戚が決めていて、
式前日にいきなり実家に呼び戻されて、聞かされて驚いた。
当然、相手の男は全然知らない人。
「式の前日にいきなり断るなんて非常識なことができるもんか!
どうしても嫌なら慰謝料全部お前が負担しな!」と親たちに囲まれてすごまれた。
この調子では、まともな話し合いが通じないなと判断して、
言いなりになったふりをして親たちを油断させておいて、
旅先で自殺することをほのめかす書置きを置いて実家から逃げ出した。
幸い、交友関係も仕事のことも親には知らせていなかったから、
当時の彼氏(親には知らせていなかった)の家に事情を話してかくまってもらって、
こっそり様子をさぐりながら、危機状態を脱出することができた。

248 :愛と死の名無し:2007/10/26(金) 05:03:35
>>247
スゲーーーーー!!!!!!その後ちゃんと逃げ切れたの??

249 :愛と死の名無しさん:2007/10/26(金) 05:08:28
>>247
そんで今は?実家とは当然没交渉だとは思うけど、ちゃんと逃げ切れたの?

250 :愛と死の名無しさん:2007/10/26(金) 05:16:27
>>247
相手の男性も前日まで知らされてなかったのかな?
それとも膿家の長男坊・・・。

251 :愛と死の名無しさん:2007/10/26(金) 05:39:27
はい出ました農家脳w

252 :愛と死の名無しさん:2007/10/26(金) 06:45:15
 /⌒⌒⌒⌒⌒⌒ ))      
  (   从    ノ.ノ      
   ( ./  ̄ ̄ ̄ ̄\       
   |::::::  ヽ     丶.   
   |::::.____、_  _,__) 
  (∂: ̄ ̄| ・ー |=|・ー |   感謝しろ!
   (  (   ̄ )・・( ̄ i
   ヘ\   .._. )3( .._丿
 /  \ヽ _二__ノ|\
/⌒ヽ.   \__/\i/\_|
|   ヽ       \o \
|    |          \o \



253 :愛と死の名無しさん:2007/10/26(金) 06:55:55
鹿の楽園の県
タコヤキの国出身
という表現がツボった。47都道府県全部聞いて見たいものだ。

254 :愛と死の名無しさん:2007/10/26(金) 07:16:44
>>250-251
嫌韓厨と嫌嫌韓厨みたい。
過剰に反応しすぎる奴はどっちもウザイよ

255 :愛と死の名無しさん:2007/10/26(金) 07:36:55
>>253
同人板あたりの腐女子がよく使う表現だよ。
ネタ師が流れ込んでるくさい。

256 :愛と死の名無しさん:2007/10/26(金) 07:48:32
>>255
それを知ってるお前も(ry

257 :愛と死の名無しさん:2007/10/26(金) 07:54:28
数年前に同人板の合宿所スレがいろんな板に張られてたから
しばらく通ってたよw

258 :愛と死の名無しさん:2007/10/26(金) 08:23:49
合宿所スレって、2ch全体でも有名な厨房ホイホイのネタスレでは

あちこちからリンク張られるスレって大抵厨化するよな

259 :愛と死の名無しさん:2007/10/26(金) 08:50:19
9割がネタだとしても、1割は本当のことが混ざってるんだから怖い
今でこそ巨大化してネタスレになってるけど、初代スレが立てられた時はガチ相談ばっかりだったってことっしょ?

260 :愛と死の名無しさん:2007/10/26(金) 09:07:52
>>259
今より遥かに軽い相談ばかりだったよ。ぐぐれば分かるけど。
知り合いに一人は居そうな「迷惑な人・図々しい人」レベルの話ばかりで
ガチ基地害の話なんて無かった。

いつのまにか変なのが増え、それに伴ってネタ&ネタに群がる厨が増え、
あちこちに張られるようになり、余計厨が増え…の悪循環で
同人板から追い出されたはず。

261 :愛と死の名無しさん:2007/10/26(金) 10:00:27
以前、あるプロスポーツ選手のお兄さんの披露宴に出席したことがある。
招待客の日程最優先にしたら、どうしてもシーズン中ということになり
披露宴当日、新郎弟であるそのプロスポーツ選手は欠席。

「新郎弟がいると思って、サインいっぱい頼まれちゃったんだよねー」と
大量の色紙を高砂に持っていって新婦に押し付けてた新婦同僚とか
「兄の結婚式なのに、球遊びの方が大事か」と新郎親に文句を言う新郎親戚とか
「新郎弟と一緒に写真撮りたかった。シーズンオフに会わせろ!」とごねる新婦友人とか。
有名人が出席する披露宴の不幸話もよく聞くが
有名人が出席しない場合でもいろいろあるんだな…

262 :愛と死の名無しさん:2007/10/26(金) 10:17:56
弟スポーツ選手、欠席して正解のような気がする

263 :愛と死の名無しさん:2007/10/26(金) 10:55:09
>>262
大きく同意。

264 :愛と死の名無しさん:2007/10/26(金) 11:19:03
あえてその日にしたっぽいな。

265 :愛と死の名無しさん:2007/10/26(金) 13:35:48
> 「新郎弟がいると思って、サインいっぱい頼まれちゃったんだよねー」と
> 大量の色紙を高砂に持っていって新婦に押し付けてた新婦同僚とか

> 「新郎弟と一緒に写真撮りたかった。シーズンオフに会わせろ!」とごねる新婦友人とか。

新婦死ぬほど恥ずかしかっただろうな、気の毒に。
まあ本性が見えて、まとめて縁切りできたと思うが。

266 :愛と死の名無しさん:2007/10/26(金) 15:07:44
芸能人とは少し違うが、出版関係の仕事をしていた頃に
仲良くしていた女性の小説家の結婚式に呼ばれた。
当然出版関係者も大勢来てる中、新郎親戚のおばさんが
「うちの息子の小説をぜひ見てくれ」と分厚い紙の束を
テーブルに配り始めた時は心底びっくりした。

267 :愛と死の名無しさん:2007/10/26(金) 16:16:13
>>266
一瞬○ヤシマリコかと思ったけど
夫家族は彼女のこと知らなかったらしいしお育ちのよさそうな家柄だし。
誰だろう


268 :愛と死の名無しさん:2007/10/26(金) 17:10:47
>>267
おまいは日本に「女性小説家」が何人いると思ってるんだ。

269 :愛と死の名無しさん:2007/10/26(金) 18:16:57
>>260
G県厨や肉般若を皮切りに段々基地外話が増えてった気がする
ネタかどうかは別として肉般若は男の俺もガクブルだった
北九州の一家連続殺人の主犯の奴と同じやり口では無いかと思う

270 :247:2007/10/26(金) 19:24:57
>>250
農家の人があらぬ誤解をされるとお気の毒なので、違うということを申し上げておきます。
父の遠縁の親戚にあたる家庭の知恵遅れの一人息子でした。
そういう人だから結婚どころではないけれど、成人して性欲だけは一人前にあるから、
性犯罪沙汰ばかり起こしていたという人でした。
田舎だし、その家はカネがあるから、被害者に泣き寝入りさせてきたけれど、
息子の性欲処理と世話を引き受けてくれる女(=嫁)はいないものか、と親も手を焼いていたそうです。
そこで、東京で好き勝手して遊んでいる(と親たちが思い込んでいる)私が有力候補になったというわけです。
私はもう、身障者か年寄りのヤモメくらいしか嫁のもらい手がないトシ(当時29歳)なんだから、
こんな良い話はない、そろそろ家族のために尽くすことを考えろ、というのが親や親戚の言い分でした。

「新郎」が知恵遅れで無職で友達もいないので、式にはもともと親戚だけしか呼ばれていなかった様子です。
世間体ばかり気にする人たちだったので、捜索願を出されなかったのが幸いでした。
東京に逃げ帰った後は、彼の助言で、無断入籍をされていないかどうかをすぐに確認しましたが、
それもまったくありませんでした。(区役所で手続きを待っている間は、生きた心地がしませんでしたが)
2週間ほど彼のマンションに厄介になっていたことをのぞけば、私の日常生活は変わらないままでした。
その後、長期の海外出張が入ったりして本当に自分のマンションにずっと帰れない状態が続いたので、

親たちが私の「生存」を確認したのは、それから半年以上後に、かくまってくれた彼との結婚の通知を
米国西海岸から出したときのことです。さすがに海外にまで追いかけては来ませんでした。
去年離婚してしまいましたが、親には私の連絡先を一切知らせてないので、今は安泰です。

271 :愛と死の名無しさん:2007/10/26(金) 19:32:39
>>270
そ・・・壮絶だ・・・・

272 :愛と死の名無しさん:2007/10/26(金) 19:35:30
>>270
実は実家は安徽省や江西省あたり?
日本とは思えん。

273 :247:2007/10/26(金) 19:43:29
>>272
これも中国の人があらぬ誤解をされるとお気の毒なので、違うと申し上げておきます。
北関東の某県です。
私の親戚とその周囲だけが変なのか、その地域一帯が変なのか、そこまではわかりません。
しかし、身内に身障者がいることを隠したがったり(近所の人は全員知っているのに)、
レイプ被害者や都会のひとり暮らしの女を、「どんな男とも寝る生活が乱れている女」と見たり、
という偏見は、東京では信じられないくらい根強い地方だと感じています。

274 :愛と死の名無しさん:2007/10/26(金) 20:15:04
>>247
乙。かくまってくれた彼といつまでもお幸せに

275 :愛と死の名無しさん:2007/10/26(金) 20:19:58
>>274
ちゃんと読めよ

276 :愛と死の名無しさん:2007/10/26(金) 20:20:12
離婚したと書いてあるわけだが。

277 :愛と死の名無しさん:2007/10/26(金) 20:20:34
いやいや、乙でした…
かくまってくれた彼とは別れてしまったのか…

278 :愛と死の名無しさん:2007/10/26(金) 20:57:24
つか、娘を池沼に嫁がせようなんて、それでも親ですか?
頭に何か湧いてるんじゃないの?赤虫とか。

279 :愛と死の名無しさん:2007/10/26(金) 21:01:55
金に目が眩んだんだべ。

280 :愛と死の名無しさん:2007/10/26(金) 21:03:44
…人身売買かよ。

281 :愛と死の名無しさん:2007/10/26(金) 21:11:13
田舎だと、娘が25歳すぎても独身だと親は肩身が狭いという話はよく聞く。
不幸な結婚をするくらいなら独身のほうがまし、という考えがないから、
いき遅れは身障者以上に身内の恥、という家も珍しくない。
もちろん、結婚しないでキャリア追求なんて論外。
それから、分家筋の人は、本家の奴隷同然というところもあるよ。
そういうところだと、池沼に娘を無理に嫁がせる親なんて、というよりも、
親の側が、スペック的につりあうぐらいに考えてるよ。
女に発言権がなかった昔は、こうやって無理矢理結婚させられてたんだろうな。

282 :愛と死の名無しさん:2007/10/26(金) 21:30:37
そう言うのってどういう田舎なんだろ。
うちの母親は、東北の田舎出身で地方都市で一人暮らしした後28歳で恋愛結婚
→その後離婚、離婚した事は実家近所にもなんとなくバレてたけど
別に後ろ指指されるような事はなかったけどなあ

283 :愛と死の名無しさん:2007/10/26(金) 21:53:01
こういう話は地域特定しても別に意味はないから。

284 :愛と死の名無しさん:2007/10/26(金) 21:53:25
そういうわけのわからない話は、都会でもあるよ。
母親は横浜の下町出身なんだけど、生まれつき足が悪い幼馴染の女性が
「私はグズで肩輪だし、不器量だから、健常者にはふさわしくない」と
わざわざ盲人男性と結婚したという。
盲人の夫と足が悪い妻では、ろくな働き口がなくて、二人合わせても
かなりの低収入で、今に至るまで安アパート暮らし。
その女性の両親は美男美女で、お父さんは某有名企業の役員だというのに、
「お前はお母さんに全然似ない不器量だから、目が見えない人がいい」と
むしろ祝福していたという。そして、お母さん似の美人の妹は、
玉の輿に乗せて、裕福な生活をさせて満足しているという。

285 :愛と死の名無しさん:2007/10/26(金) 21:59:33
障害者の女性が同じ障害者の男性を選ぶ、と言うのはよくあるらしいけどね
「自活出来ない、自分に逆らわない従順な女」を求めて障害者の女性と結婚したがる
健常者男性も多いから。

286 :愛と死の名無しさん:2007/10/26(金) 22:49:43
そういうのって「健常者」男性と言いたくないな…
頭がおもいっきり不自由なのに

287 :愛と死の名無しさん:2007/10/26(金) 23:10:35
障害者どうしで結婚したがる以前に、周囲の刷り込みがあるんだよ。
健常者には障害者の配偶者は足かせにしかならないから、分をわきまえろ、
みたいな調子で、健常者は障害者なんか見たくないんだよ、
障害者は障害者どうしいたわりあってひっそり暮らしていろ、とやるんだよ。
ホンネは、障害者の世話を押しつけて、係わり合いになりたくないから。
だから、「障害者女性=自活できないから従順な女」と勘違いする
頭が不自由な男が出てくるんだと思う。


288 :愛と死の名無しさん:2007/10/27(土) 00:53:18
障害があると養護学校とか訓練施設や作業場など、障害者ばかりのところに
行くことが多いから、健常者と出会うより障害者同士で恋に落ちることが増える。
健常者が相手だと、自分のハンディで迷惑かけたくないとか変に気負うことがあるけど
障害者同士ならお互いハンディを持ってるってことで気楽に付き合えたり。
…という、障害者同士で結婚したカップルの話を読んだことがある。
周囲の押し付けだけでは、そうそう簡単に結婚までいかないと思うよ。

289 :愛と死の名無しさん:2007/10/27(土) 01:34:13
>>284
>わざわざ盲人男性と結婚
その女は自己満でいいかも知れんが、相手にとってスゲー失礼な話だね

290 :愛と死の名無しさん:2007/10/27(土) 01:46:17
>>288の言うように、障害者どうしの交流の輪の中で出会いがあって、
当人どうしが望んで結婚するなら、おめでたいけれど、
障害者の軽い人を、重度障害者の世話役にしちゃおうと
周りが押し付けるような結婚は、ウーンと思う。
池沼と無理矢理結婚させられそうになった>>247の話は凄いけど、
>>284の盲人男性と足が悪い女性の結婚にしたって、
姉には「お前は不器量だから盲人と結婚しろ」と貧乏暮らしをさせて、
美人の妹には玉の輿にのせる親というのが、引っかかるんだよ。
これも一種の打算婚なんだろうね。

291 :愛と死の名無しさん:2007/10/27(土) 01:52:24
ここ何板?

292 :愛と死の名無しさん:2007/10/27(土) 03:07:48
http://dokdo-or-takeshima.blogspot.com/2007/10/inspectors-map-of-ulleungdo-shows.html
竹島に関する英語のブログで、日本と韓国のどちらに属するのかアンケートしてる。
・・・がしかし!
韓国の「ネチズン」どもがこのブログを知り、韓国が上回ってしまった。
本当の歴史を知らせるためにも『Japan』に一票を!

Japan投票数:3877
Korea投票数:5837
I don't know:24

スレ立てや他のスレの方にもコピペしていただければ幸いです。
**************** 応援頼む!*****************

293 :愛と死の名無しさん:2007/10/27(土) 08:05:58
コーヒーゼリースレに迷い込んだのかと思った

294 :愛と死の名無しさん:2007/10/27(土) 09:45:03
知恵遅れや自閉症、四肢障害持ちが男の場合、
その母親はものすごい勢いで健常高収入持ち女性に孫製造前提で結婚を迫るよ。
ていうか、その願望が強い強いw
なんでスペック超低い息子の配偶者に、高スペックの女性が来ると思うんだろうねwww

295 :愛と死の名無しさん:2007/10/27(土) 10:04:05
>>258
あちこち貼られる前からすでに厨化してたよ。

296 :愛と死の名無しさん:2007/10/27(土) 10:45:31
>>294
そりゃ、親のほうが子供よりも先に死ぬから、息子の面倒を見てくれる女を希望すれば、
セックスも含めて息子を全面的に一生世話してくれて、健全な子供を産めて、
さらに金持ち(障害者の世話はカネがかかる)、というのは、絶対外せない条件なんじゃない?
問題は、そんな高スペックの女性は、なかなか嫁に来てくれない(あたりまえだ)といことだ。
障害者の欲望のはけ口になるだけの人生を送るために、高いスペックを見につけたわけじゃないからね。


297 :愛と死の名無しさん:2007/10/27(土) 11:19:33
高スペックなのに、そんな人以下のケダモン相手に一生を費やすなんて、
どんだけM体質なんだよ、そんなやつただの一人もいないよWWW

298 :愛と死の名無しさん:2007/10/27(土) 12:18:58
式は見てないけど障害者の結婚話で思い出した話を一つ。
小学生時代の同級生に軽度の知的障害者(♀)がいた。
彼女は少し人と話がかみあわない所を除けば、明るくて屈託のない人。
十数年ぶりに街で遭遇した時も向こうから声をかけてきて軽くお茶することになった。
彼女は学校で理科の先生をした後、お見合いで遠方の農家に嫁いだとの事。
教職についたというのが意外で驚いたけど、素直に感心して順風満帆な彼女の人生を祝福した。
話のついでに大学での専攻や卒論のテーマを尋ねたがそこから先の話はどうにも噛み合ない。
そこは相変わらずなんだな〜、とあまり気にせず別れた。

実家に立ち寄った折に、親に彼女の話を伝えると真相を教えてくれた。
中学から養護学校に進んだ彼女は卒業後、学校のお手伝いと称して学校に通い続け
理科室のお手伝いをしてたかなにかで「自称理科の先生」になっていた。
そのまま理科の先生という触れ込みで遠方の農家とお見合い結婚。
知的障害があることは親が伏せて縁談したため、結婚して数ヶ月ですったもんだして出戻ってきた。
彼女の話はそのすったもんだの時に近所中に知れ渡ったそうだ。
その後ほどなくして彼女は別の街に再婚して引っ越して行ったということだった。

私が彼女と話した時の感じでは、多分彼女はまだ自分の夫がチェンジしてる事実に気づいてない。
親としては将来を考えてどうしても結婚させたいんだろうけど、本人に意志も認識もないままに
結婚するということが幸せなのか不幸なのか、よくわからなくなった。

299 :愛と死の名無しさん:2007/10/27(土) 12:38:53
なんかこの話題は式出てこないし、スレチガイだと思うのです・・・

300 :愛と死の名無しさん:2007/10/27(土) 14:29:51
そんじゃ式の話。文春の式場関係者に聞いた不幸な式記事より
・甘いマスクの某社課長が女子大生と出来婚、しかし実はその課長
部下と二股だったため、捨てられた部下OLの父親が式に乗り込み、
とりあえず式はしまいまで進めたものの、翌日破談。
・新婦同僚席で「実は俺新婦と前付き合ってて(ry」と1人が話だしたら
「俺も俺も」と次々社内兄弟が名乗りをあげ式そっちのけで盛り上がるw
・招待客のうち4人の女性がずっと高砂を睨み付けていたが、1人が
グラスを投げ付けたのがきっかけで大乱闘勃発。
・新郎父の挨拶が「やっと(介護要員の)嫁が来てくれたので
安心してボケられるw(以下今迄の不健康ライフ自慢)」


301 :愛と死の名無しさん:2007/10/27(土) 14:51:12
雑誌買えば分かる事をむりやり書き込まんでもいいよ。

302 :愛と死の名無しさん:2007/10/27(土) 14:52:37
>>300
文春ネタはもう今更なようなw
ここ読んでると、「それと似たような話はもう聞いた」
という気がしてならなかった。

303 :愛と死の名無しさん:2007/10/27(土) 15:02:38
普通にパクってるんだと思ったが

304 :愛と死の名無しさん:2007/10/27(土) 16:45:47
それは自意識過剰w

305 :愛と死の名無しさん:2007/10/27(土) 16:47:40
週刊誌のその手の記事はずっと以前からネタばかりだよ。
実質検証不可能だし。
いまなら2ちゃんネタ元にしてても何の不思議もない。

306 :愛と死の名無しさん:2007/10/27(土) 16:59:01
2chって2chの書き込みと同じ事が雑誌とかに書かれてると
すぐスレからパクッたんだって言う人がいるよね。

307 :愛と死の名無しさん:2007/10/27(土) 18:12:58
まあ実際そうだけどね

308 :愛と死の名無しさん:2007/10/27(土) 19:57:21
美味しいネタ元

309 :愛と死の名無しさん:2007/10/27(土) 21:12:01
age

310 :愛と死の名無しさん:2007/10/27(土) 21:31:16
実際、鬼女板なんか女性にパクられまくり。
わざとらしく、編集者がアンケート目的で、新スレ立てる事もあるらしい・・・。

311 :愛と死の名無しさん:2007/10/27(土) 21:43:06
誰かの役に立つのはいいこと。

312 :愛と死の名無しさん:2007/10/27(土) 22:19:37
心ヒロス

313 :愛と死の名無しさん:2007/10/27(土) 23:20:04
不幸とちょっと違うけど
新婦のお父さんは家族思いのとても優しい人で私達友人にも気さくに声を掛けてくれる。

新婦の手紙朗読の時、あまりにも感動をしたのか泣くのを堪えている新婦父
が、我慢しすぎたのかその顔が憤怒の表情。
なんと言えばいいのかグッと眉間に皺がよって口がへの字。

二次会で新郎側の友人からコッソリ「この結婚反対されていたの?」と聞かれたので
必死に否定したけど新郎側の親族にどう思われたのか他人事ながら冷や汗が出た。

314 :愛と死の名無しさん:2007/10/28(日) 00:40:32
>313
あー、それで思い出した微妙に不幸な結婚式。
兄夫婦の結婚式の話。
ウチの父(新郎父)はひどい感激屋で、飲めない酒を飲んだ勢いもあって
新婦の父への手紙を聞いて、うなずきながら泣き出した。
本物の新婦父は目を潤ませながらもぐっとこらえているのに。
あまり事情の分かっていないカメラマンがウチの父の写真をパシャパシャ撮りだす。
それに対して、父は黙っておけばいいのに、
「ち、違うんだ!感動してるわけじゃないっ!」
とか大声で言い出す。
周囲もやめときゃいいのに
「お嬢さんが結婚する時の事を想像してしまったのよね」
とかフォローしだし、さらにそれに対して
「違う。そんなんじゃない!雰囲気に飲まれただけだ!」
とか余計な事を大声で・・・

しんみりした雰囲気台無し。
義姉と義姉のお父さんがちょっと気の毒だった話。

315 :愛と死の名無しさん:2007/10/28(日) 00:46:49
上で出てた新郎弟が野球選手で〜の話で思い出した
友達の話だが…

数年前、AV女優の妹さんの結婚式に参加。
(新婦姉がAV女優なのは参列者みんな知ってる)
最初のうちこそ滞りなく進行してたが
中盤になってお酌をしに回ったり新婦の写真を撮ったりと
動き回ってた新婦姉。
(一般的に見られる新婦姉としての行動)

そこへ誰か(おそらく新郎友人あたり)に
「写真いいですか?」と言われ断れずに撮ってしまってから
『〇〇ちゃん(AV女優)撮影会』のようになってしまった。
新婦友人の中には、新婦姉だけをカメラに収めてしまった子もいたとか…

たまたま新郎新婦が中座してる最中の出来事で
再入場のアナウンスと共に撮影会終了となったのだが
式後、新婦姉は義弟にあたる新郎に撮影会状態になったことを話し
「ちょっと〜お金取るよw」と軽く怒ってたそうだ


新婦は半ば予想してたみたい。
誰も色紙持って来なかっただけよかったのかな


316 :愛と死の名無しさん:2007/10/28(日) 00:55:48
>>315
AV女優のサインって値打ちあんのか?w

317 :愛と死の名無しさん:2007/10/28(日) 00:59:57
サインはともかく、作品を見てたら新婦姉のま○こまで見てるわけで・・・
相当興奮しそうだな、おい

318 :愛と死の名無しさん:2007/10/28(日) 01:10:40
幾らなんでもモザイクかかってるでしょ?

319 :愛と死の名無しさん:2007/10/28(日) 02:04:00
>>318
世の中には流出物ってヤツがあってな……

320 :愛と死の名無しさん:2007/10/28(日) 02:05:13
AV女優なんて腐るほどいるのに、そんなに有名な奴なのか?

321 :愛と死の名無しさん:2007/10/28(日) 02:25:38
プチ撮影会だけで、酔っぱらった人から変にからまれたり陰口言われたり
しなかったんだね>新婦姉
和やかにすんでよかったね。
正直自分が出席していたら心の中で軽く引いてしまうが、
新婦両親とか親戚もAVやってたことは知ってたたのかな? スレチでごめん。

322 :愛と死の名無しさん:2007/10/28(日) 02:34:24
姉の仕送りで新婦の学費が…とかだったら
ええ話として収録できるんだが、どうだろ。

323 :愛と死の名無しさん:2007/10/28(日) 02:38:19
> プチ撮影会だけで、酔っぱらった人から変にからまれたり陰口言われたり
> しなかったんだね>新婦姉

その場ではなかっただろうが
写真を撮った奴らが後日
その写真を他人に陰口込みで見せびらかした可能性はあるな。

324 :愛と死の名無しさん:2007/10/28(日) 02:46:00
新婦側は公認なんじゃないの?
新郎両親や親戚は撮影会モドキでその事実を知ったかもね。
両家ともフランクでたまたま気にしにしない人たちばかりなのかな?
ただ、友人とかは確かに写真つきで後から尾ひれをつけてしゃべりそうだね。

325 :愛と死の名無しさん:2007/10/28(日) 03:32:26
つうか親戚から知り合いから呼ぶ披露宴に
姉だからとAV女優やってる女呼ぶのも随分オープンな家庭だなや

326 :愛と死の名無しさん:2007/10/28(日) 04:31:00
隠しきれないくらい有名な人なんじゃない?


327 :愛と死の名無しさん:2007/10/28(日) 05:21:47
新郎側親族はどう思うんだろうね。
姑さんがいい人だといいが。

328 :愛と死の名無しさん:2007/10/28(日) 05:33:23
自分とは直接関係ないけど、有名人関係で。

都内某高級ホテルで行われた有名俳優さんの誕生会に出席した時のことです。
その誕生会の行われる会場の向かいの会場では結婚式が行われていました。
丁度結婚式が終わって新郎新婦、ご両親が出口に並んで出てくる出席者を
送り出す時間と、誕生会の受付時間が被っていました。
誕生会にはここにいる皆さんが知っていると思われるクラスの
有名な俳優さん、女優さん、タレントさんなどが出席していたのですが
受付を終えた彼らはパーティー開始時間まで受付付近で関係者達と談笑。
始めのほうに出てきた結婚式の出席者達が彼らを発見してまだ中にいる人に報告したのか、
「え〜!マジで?!」みたいな声とともにワラワラと出席者達が出てきました。
みんな出口に並んでいる新郎新婦には目もくれずもちろん素通りで、
「かっこい〜!」「細〜い!」「あっちに誰々もいるよ!」と
キャーキャー騒ぎ始めました。
若い子だけならともかく、おばさん達まで新郎新婦をスルー。
写真をお願いしている子なんかもいてちょっとした騒ぎになりそうになったので、
関係者が芸能人達をパーティー会場内に誘導していましたが・・・。
もちろん新郎新婦にその光景はずっと目に入っていたハズ。

不幸ってほどではないかもしれないけれど、ホテル側ももうちょっと時間をずらすとか
考えれば良かったのにと、ちょっと新郎新婦が可哀想になりました。





329 :愛と死の名無しさん:2007/10/28(日) 05:40:21
出席者にはラッキーな結婚式だったわけで。

330 :愛と死の名無しさん:2007/10/28(日) 07:23:05
>>328
それと似た話を思い出しました。

某女性漫画家(名前はふせます)の結婚式のこと。
漫画家の妹(スッチー)の結婚式と一緒の合同結婚式でした。
当時、姉の漫画がドラマや映画になったりしたせいもあって、
姉の側は、マスコミ関係の他に芸能関係者がチラホラ。
ところが、妹の側も、なぜか芸能関係者ばかり。
また、姉妹および双方の新郎ともに非芸能系の出席者も大勢いたため、
そちらの人たちが、二組の新郎新婦を完全に無視して、
「有名人、見に行こうぜ」「誰がいる?」とソワソワしてました。

331 :315:2007/10/28(日) 09:18:48
>>315です

狭い田舎の話で新郎新婦とも同じ田舎出身。
ですので新郎親族は新婦姉がAV女優と言うのは
ある程度認識はある模様です。

後日、新郎友人(なかには新婦友人も)は
ネタにしてたのではないでしょうか


新婦姉もあしらい方が上手かったのでプチ撮影会だけで
済んだのかも知れません
式後に新郎友人から声を掛けられることなく
(そこまで勇気のある人がいなかったのかも知れませんが)
サーッと姿を消してました

どなたかが書いてましたが
確かにAV女優のサインなんていらないですよねw

332 :愛と死の名無しさん:2007/10/28(日) 09:28:55
>>330
で?

333 :愛と死の名無しさん:2007/10/28(日) 10:12:15
>>315
>>261に野球選手なんて書いてないけど。
他に野球選手の話題あったっけ?

334 :愛と死の名無しさん:2007/10/28(日) 10:12:36
AV女優を妹の披露宴に出席させるなんて
親がばかなんじゃないか?
本人も辞退するのが普通だろー

335 :愛と死の名無しさん:2007/10/28(日) 10:30:23
非常に下品な話だけど、吐き出させてください。
何組分かの披露宴参加者が集まっている控え室で、
新郎友人らしき一団が廊下にまで響く声でしゃべっていた。
以下、覚えている限りの原文そのまま。

「おまえは便器なんだよ! 便器女! ジョロジョロ〜!
 おら全部飲めよ! こぼすなよ便器女! とか言ってギャハハハハ!」

キショかった。控え室の空気凍ってた。
居酒屋で叫んでたって神経疑われるような台詞を
よりによって両家親族がいるような場所で叫ぶか。
新郎にそんな友人がいるとわかったら、私が新婦親族だったら式当日でも結婚に反対したい。

336 :愛と死の名無しさん:2007/10/28(日) 11:21:06
それ誰に向かって言ってたの?
まさか新婦に?

337 :愛と死の名無しさん:2007/10/28(日) 11:22:02
>>335
うわぁ・・気分悪くなるね。
新郎新婦には聞こえていなかったの?

338 :愛と死の名無しさん:2007/10/28(日) 11:26:57
新婦はヤリマンでその発言者全員とヤッチャタとエスパー

339 :335:2007/10/28(日) 11:55:14
式と披露宴の間、準備が整うまで参加者が待つ控え室だったので、
新郎新婦はいませんでした。
あんまり不快で、なるべく聞かないようにしてたのでわからないけど、
新婦に対しての発言という感じじゃなく、
何か別の話の流れでそういう発言にいたった感じだったと思います。

340 :愛と死の名無しさん:2007/10/28(日) 17:31:37
弁木家に嫁ぐ花嫁の名前が朝顔だったら恐怖話だが、そうではないんだね?

新婦でないにせよ特定の女性に関しての会話だとすると品性疑うな。
誰かが便器コレクターで、お気に入りのに女性名をつけてるとか言う話題だったら下品ではあっても笑い話ですむけど…


341 :愛と死の名無しさん:2007/10/28(日) 17:52:55
スーフリの集団レイプめいたことを、いい年した社会人になってもやっている男もいるからなあ。
結婚が決まった女性の同僚や後輩を、「仲間うちのお祝いの会」と誘って酔いつぶれさせて
レイプした(個人・集団両方)、なんてことやるヤツ、いるんだよ。
なかなか子供ができなくて夫婦揃って検診したら、
奥さんが妊娠しづらい身体だった、ということが判明した知人がいるんだが、
なんと、結婚前に奥さんがそういう目にあって妊娠させられて中絶したせいだったそうだ。
しかも、相手は、新婦側の勤務先の上司・先輩と言うことで披露宴に呼んでいた人たち。
「思い出してみれば、あいつら、披露宴の最中、意味ありげな笑いを浮かべていた・・・」と
知人は、離婚した後でも苦々しげに言っていたよ。

342 :愛と死の名無しさん:2007/10/28(日) 18:01:15
>>341
まさか子供が出来ないせいで離婚したんじゃないよな?
だとしたら可哀想すぎる。

343 :愛と死の名無しさん:2007/10/28(日) 18:21:30
すごく昔のことは知らないが、今は中絶で妊娠できない体になるなんてほとんどないよ。

344 :愛と死の名無しさん:2007/10/28(日) 18:30:59
343が何を言いたいのか分からない。
大体「ほとんど」であって、「絶対」じゃないんだろ?

345 :愛と死の名無しさん:2007/10/28(日) 18:37:45
>>342
俺が知っているのは知人の側だけの言い分だけで、別れた奥さんの言い分は知らないけれど、
奥さんがごまかそうとする態度が許せなくなったと言っていた。
奥さんに中絶経験がありますから、と医者に言われて、知人は覚えがないから
びっくりして奥さんを問い詰めたら、話をそらそうとばかりしてたんだって。
ようやく、結婚前に酔わされてレイプされて妊娠したという件を白状したけれど、
同時に、婚約中に急に入籍と式を早くしたいと言い出した時期があったことを、
知人は思い出したんだよ。結局、色々な都合があって予定通りになったけれど、
時期さえごまかせれば、俺の子ということにして産むつもりだったんじゃないか、
そもそもレイプされたという話も本当なのか、いくら相手が上司でもそのまま
変わりなく接して披露宴にまで呼ぶ、という話も変じゃないか、いう疑念がわいて、
奥さんをまったく信用できなくなった、と言っていた。
いろいろ世間体もあるから、表向きの離婚の理由は、よくある言い分にしてるけど、
ホンネは、こういうことだ、とごく親しい人だけには、話している。

346 :愛と死の名無しさん:2007/10/28(日) 18:48:51
そりゃ女が悪いな。まず酒でベロベロに酔わされるってのがあれだし、レイプされたらなら婚約者に話して警察に行くべきだった

347 :愛と死の名無しさん:2007/10/28(日) 19:07:23
>>346
婚約中にレイプされたとは限らないじゃん。

348 :愛と死の名無しさん:2007/10/28(日) 19:09:15
その話が本当だとしたら一番悪いのはレイプした側だけどな。
レイプさてた人間にまともな判断力を求めるのは酷だ。
それは別として>>345の旦那さんの気持ちは分かる。

349 :愛と死の名無しさん:2007/10/28(日) 19:16:15
旦那が相手の連中の事警察にチクれば良かったのに。
輪姦は親告罪じゃないから疑念もすっきりだよ。

350 :愛と死の名無しさん:2007/10/28(日) 19:32:38
>>347
結婚が決まった女性に云々の流れだし、
>>345はあきらかに婚約後またはそれに近い状態のときだろ

351 :愛と死の名無しさん:2007/10/28(日) 19:54:27
「レイプされた」という奥さんの言い分が、事実かどうかは分からないけどね。
強姦で出来た子を、あわよくば将来の夫の子として産んでしまおうと画策するのは、
被害者の心情としてはちょっとありえないんじゃないかって気がする。
本当にレイプの被害に遭って、誰にも言えずに泣き寝入りしていたのなら気の毒だけど。


352 :愛と死の名無しさん:2007/10/28(日) 19:54:45
>>349
そんな既に立証も不可能になった事件を警察や検察が本気で相手にしてくれると思うのか?

353 :愛と死の名無しさん:2007/10/28(日) 20:08:55
堕胎して何年か経った子宮を診てもそれが原因かははっきりしないし
夫のいる前で過去の中絶経験を聞くような医者もいない。
もしほんとにいるんなら元嫁は医者を訴えることができる。
どうも嘘臭い話だな。

354 :愛と死の名無しさん:2007/10/28(日) 20:37:06
知人程度の人にそんな理由を話す新郎が信じられない。
事実だとしたらセカ〇ドレ〇パーじゃないか?
本当は男性不妊なのを隠したくて嘘を吹聴してる気がする。

どちらにせよ、そんな酷い仕打ちができるような男と
結婚してしまった元新婦が気の毒。

355 :愛と死の名無しさん:2007/10/28(日) 22:31:13
ネタに反応しちゃ駄目だぜ

356 :愛と死の名無しさん:2007/10/28(日) 23:01:17
>352
時効が来るまでは本気で相手にしてくれますよ?

357 :愛と死の名無しさん:2007/10/28(日) 23:14:37
>>354が何の理由で伏字を使ってるのかが理解できない

358 :愛と死の名無しさん:2007/10/28(日) 23:38:41
酷い仕打ちをされたのは新郎の方だろ

359 :愛と死の名無しさん:2007/10/28(日) 23:45:03
>>356
ヴェテ乙

360 :愛と死の名無しさん:2007/10/29(月) 00:12:02
>>359
いや、ヴェテじゃない気がする。
まえDQNスピーチで傷害罪が成立するとかいってた人じゃないかな。だとしたらかなりの初学者。

361 :愛と死の名無しさん:2007/10/29(月) 03:37:29
もうこの話はやめよう・・・
暗い気分になるだけだし

362 :愛と死の名無しさん:2007/10/29(月) 06:45:21
嘘臭いな。
医師が中絶経験を夫に話すことはない。(守秘義務)
夫の前でこんな質問をする医師もいない。
離婚問題に発展するような微妙な問題だし

夫のほうが作り話してそうだね。

363 :愛と死の名無しさん:2007/10/29(月) 07:09:14
まあ何にせよ
へべれけになるまで飲むなってことだな>男女とも

364 :愛と死の名無しさん:2007/10/29(月) 07:33:11
>>363
うちのママンが、「薬を仕込まれて少量でもへべれけるから、ビンに入っていて目の前で栓を
抜いてもらう酒以外は口にするな」と言っておりました。

365 :愛と死の名無しさん:2007/10/29(月) 10:01:16
就職してからはよく父からバーに連れて行かれることあったら、カクテルではなく
「外国のビール」「シャンパン」「ウイスキーハイボール」を頼めと言われた。
昔は男がバーテンダーに目配せしてカクテルにアルコール度の高いウオッカを
ジュースに入れさせるのが横行したそう。(後でチップを弾むらしい)
今そんな事やったら訴えられるだろうけど。
実際私が独身の頃にバーに誘われたとき上記のをオーダーしたら
2度とその男性達からは誘われなくなったな。
夫にその話ししたら「若い女が甘いカクテル頼まずに苦い酒なんて,色気なさ過ぎ」だと。
シャンパンは値段が高くてお代わりなんて、、、、なんだと。
たしかにスーパーで買うスパークリングワインと違って美味しかったなあ。



366 :愛と死の名無しさん:2007/10/29(月) 10:11:56
・外国のビール・ハイボール→オヤジ臭え。不倫とかやってたんじゃねーの?
・シャンパン→(昔は)1杯=1本の値段。オヤジに奢ってもらったのかよ。不r(ry

父親に計られただけじゃんw

367 :愛と死の名無しさん:2007/10/29(月) 10:16:37
計られたって、単に自分の身は自分で守れってだけだよね。

368 :愛と死の名無しさん:2007/10/29(月) 10:22:34
屑男に騙されて酷い目に会わないように教えてくれたんだろ

369 :愛と死の名無しさん:2007/10/29(月) 10:28:24
スクリュードライバーとか?
オレンジジュースの味なのに度数が高いから
女を潰れさせる酒として流行っていたと言う。

実際はオレンジだけではなくもろに酒の味するから
酒飲みなれてない女だって(むしろ飲みなれてない女こそ)すぐ気付くだろうし
飲みなれている女はスクリュードライバー一杯で潰れる訳ないけど。

370 :愛と死の名無しさん:2007/10/29(月) 10:42:28
今の流行は目薬を数滴!これで仔猫ちゃんとにゃんにゃんですよ

371 :愛と死の名無しさん:2007/10/29(月) 10:52:18
>368
普通の男でも、この子不倫経験あり?とか遊んでる?とか考えたら引くよ。
というか屑なら酒のセレクトじゃなく女の態度で男経験は判るけど、そうでない奴は
結構何頼むかで相手を判断する。

男が中年女の影を見せてマザコン扱い→逃げられるのにも似てるのかも。
酷い目に遭わせたくないっていうよりこうしておけば男は引くだろうって計算の上で
何も知らない娘に仕込みをかけたって感じだ。父策士。

372 :愛と死の名無しさん:2007/10/29(月) 11:18:13
>>371
なんか、知らない世界の価値観で種明かしされた気分だ。
そうか、酒のセレクトってそういう所を見られてたんだな。
今思うと、だからかと思い当たることが3件くらい。

独身の頃は、辛口の冷や酒を手酌で飲むのが好きでした。
あれは、思いっきり引かれるチョイスだったんだなw

373 :愛と死の名無しさん:2007/10/29(月) 11:37:02
甘くない酒を注文しただけで不倫女と認定される時代があったのかwww
妻として重要なのは、どんな酒を飲むかよりどんな酒の飲み方をするかなのに
(自力で家に帰れないほど飲む、酒癖が悪いなんてのは家庭人としてアウト)
当時の殿方はわかってなかったんでしょうな。

374 :愛と死の名無しさん:2007/10/29(月) 11:41:08
俺男だけど
別に好きな女が何を飲もうが下衆な詮索はしないしそれが原因で「引く」などということは無い。
「へぇそういう渋い好みもあったんだ」「意外な一面が見れて楽しい」ってだけ。

完全に遊びで相手の人間性なんか関係なく
酔わせて俺的に楽しいことしてやろうという下心がある時にはガードの固さ(というか攻略の難しさ)に面倒臭えと思うことはある。

>>371は女の妄想。

375 :愛と死の名無しさん:2007/10/29(月) 11:51:06
あの〜、そろそろ本題…

376 :愛と死の名無しさん:2007/10/29(月) 11:59:41
俺も男だけど、引きはしないが女の子らしいセレクトをして欲しいっつー願望はあるな。
好みのタイプによるんだろうが。
酒豪だったり、男っぽい趣味だったりしたら、男友達と同じ感覚になる。俺は。
深く付き合った後なら別にいいけど、まだ付き合い浅い時の話ね。

377 :愛と死の名無しさん:2007/10/29(月) 12:19:00
2次会後に友人達(女性)と「もっとおしゃべりしたいね〜」「どこか寄ってもう少し飲んでこうよ」
「カクテルの飲めるお店って行ってみたいな〜。いつも居酒屋だもんね〜」なんて話してたら、
地元民だという新郎友人の数人にリーズナブルで居心地のいいお店があると連れて行かれたことがある。
今考えれば無防備な話で冷や汗ものだが、当時若かったのとものめずらしさでかなりハイだった。
普通に考えれば殿方たちには「女の子と仲良しになりたい」くらいの下心が存在しているはずということが
すっかり抜け落ちていて、ついいつもの仲間で飲んでるノリでいつも通りにロック頼んだり、ワインをボトルで頼んだり
好奇心でわずかに知っているカクテル(ニコラシカとか)頼んだり、やりたい放題w
一応、飲むほうは破天荒でも、殿方と新郎新婦の昔話をネタに話題を振って楽しくおしゃべりはできたと思う。
が、その話の中で
「君たち強いね〜」「え〜、そうですかぁ」「新婦ちゃんのほうが強いよねぇ」「うんうん」
「新婦ちゃん、お料理上手なのはお家でゆっくりおいしくお酒を飲むためだもんね」
「よく集まって夜通し飲んだよね」「徹夜で飲んだ後の新婦ちゃんのお味噌汁がまた絶品でさぁ」
「新郎さん羨ましいなぁ。あんなお料理上手独占できるんだもんね〜」
なんて話で盛り上がった。
新郎友人、清楚で家庭的な新婦の料理上手は知っていたが酒飲みのことは知らなかったらしく、
かなりビックリのご様子だった。
この後、健全に自分の呑んだ分は自分持ちで別に電話番号聞かれるでもなくお開き。
そりゃ、仲良くなろうと思ったお嬢さん方がウワバミに変化した挙句、新婦の正体が実は二口女だったらねぇw

でも、かわいげがなかろうが好きな酒は好きなように飲みたい。
それで婚期を逃している友人が二人いるが、後悔はしていない。

378 :愛と死の名無しさん:2007/10/29(月) 12:26:39
>>377
それで婚期を逃しているって、その程度飲む人は今時珍しくもないような…
確かに飲めるのに男の前だと飲まない人も居るけどね

379 :愛と死の名無しさん:2007/10/29(月) 13:08:45
>>377
どこに不幸な結婚式が?

380 :愛と死の名無しさん:2007/10/29(月) 13:11:57
>>377
娘を持つ親の立場としてはその方が遥かに安心できる。
浅い程度の付き合いで娘を喰おうと目論むような馬鹿男がそれで遮断できるなら有難い。
上に挙げられた、酔い潰されて新郎友人共にレイプ→妊娠なんて
恐ろしい目に遭わされるぐらいなら、隙なんて一切ない方がいい。
御友人も「不幸な結婚の婚期」を逃しておられるだけで、
いずれ幸福な結婚の婚期が訪れることがあるかも知れない品。

381 :愛と死の名無しさん:2007/10/29(月) 13:20:08
でも、男の人でも酒豪だったら嫌かも・・・
結婚してから苦労しそうだし
お酒は程ほどに嗜むくらいがいいなぁ

382 :愛と死の名無しさん:2007/10/29(月) 13:26:07
同意。男の大酒飲みはひく。
いろんな部分でセーブするってことが出来なさそう。
結婚ても、飲みばっかり行くんじゃないかとか、家計も苦しくなりそうだとか考えちゃうよ。

383 :愛と死の名無しさん:2007/10/29(月) 13:35:35
いい加減にしろよ、低脳チュプ。
スレ違いなんだよ。

384 :愛と死の名無しさん:2007/10/29(月) 13:52:39
チュプ=低脳
つまり馬鹿でないと結婚できないってことです

385 :愛と死の名無しさん:2007/10/29(月) 13:58:41
チュプ=厨な主婦

386 :愛と死の名無しさん:2007/10/29(月) 14:01:11
チュプって主婦に限らず厨の事だと思ってた

387 :愛と死の名無しさん:2007/10/29(月) 15:05:32
>>386
そうだよ

388 :愛と死の名無しさん:2007/10/29(月) 15:09:32
385が正解。
元はオク板だったか?

389 :愛と死の名無しさん:2007/10/29(月) 15:11:46
>>388
オク板なら元は>>385でも今は>>386の意味で使われてる

390 :愛と死の名無しさん:2007/10/29(月) 15:19:07
酒スレはここですか?

391 :愛と死の名無しさん:2007/10/29(月) 15:40:46
単に誤用が多いだけじゃね?

392 :愛と死の名無しさん:2007/10/29(月) 15:40:49
>>377
つーか”友人が”婚期を逃してる事で>>377が後悔する訳ねーダロw

393 :愛と死の名無しさん:2007/10/29(月) 16:21:12
焼酎やウィスキーが好きだと引かれるのか…勉強になったよorz
あまったるいカクテルは苦手な20代前半

394 :愛と死の名無しさん:2007/10/29(月) 16:35:57
苦味は後天的に好むようになるといわれているからね
焼酎やウイスキーが好きな人って、ある程度飲みなれているということ=酒飲み認定、ということっぽい
でも、居酒屋でバイトしてたけど、女性だけが飲んで男性は飲めないってカップルもいるから
まぁいいんじゃないかと…

395 :愛と死の名無しさん:2007/10/29(月) 16:48:26
男としては、やっぱり女の子は酒に弱くて甘いもの好きでないと、
よほど顔が良くないかぎり可愛いと思えない

396 :愛と死の名無しさん:2007/10/29(月) 16:50:31
人それぞれなんだよ。
女だって、大酒飲みが許せる人と許せない人がいるだろ?
タバコ吸ってる男がいいって奴も、タバコ嫌いもいる。
好みのタイプがあるのはどうしようもない。

397 :愛と死の名無しさん:2007/10/29(月) 16:53:30
そして酒に弱い女の子を彼女にした>>395
酒に弱い彼女は男の混じった飲み会で泥酔してDQN男にお持ち帰り
レイープ(?)された挙げ句妊娠し、その子を>>395の子と偽ってデキ婚……と。

不幸な結婚式予備軍の殿方一人入りまーす

398 :愛と死の名無しさん:2007/10/29(月) 16:54:13
男だが、酒の種類はどうでもいい。
が、あんまりガバガバ飲みまくるようなのは慎みがない感じでな。
飲み友達としてはいいが、それ以上はない。

399 :愛と死の名無しさん:2007/10/29(月) 16:56:17
>>397
すごい妄想だな・・・こういうのキモイ

400 :愛と死の名無しさん:2007/10/29(月) 16:57:18
>>397は酒に強くて可愛げがない女なんだろ
しかも性格が悪いから男に相手にもされない・・・と

401 :愛と死の名無しさん:2007/10/29(月) 16:58:35
>>397
さすがに気持ち悪いよ…。
冗談でもそういうことが言えるのが信じられない。

402 :愛と死の名無しさん:2007/10/29(月) 17:01:43
>>397の子供がそういう運命を辿りますように・・・

403 :愛と死の名無しさん:2007/10/29(月) 17:02:52
酒に強くて可愛げがない女だが、
>>397みたいな屑といっしょにしないで欲しい
大酒呑みを隠さない女は大抵、
「可愛げがある」が褒め言葉に思えないタイプだよ

404 :愛と死の名無しさん:2007/10/29(月) 17:07:06
>>397は酒の弱い女に対しても失礼だよ。

405 :愛と死の名無しさん:2007/10/29(月) 17:08:08
これだからチュプは・・・

406 :愛と死の名無しさん:2007/10/29(月) 17:15:55
>>397フルボッコw
まあ>>397もアレだとおもうが、>>395も相当バカだな。

407 :愛と死の名無しさん:2007/10/29(月) 17:16:51
>>403
おまえの書き込みからも可愛げのなさがよくわかる
「可愛げがある」が誉め言葉に聞こえない=厨
酒に弱い女は控えめだからそんなことは考えない
要するに酒に弱い女にハズレはない

408 :愛と死の名無しさん:2007/10/29(月) 17:25:10
>>406
個人の好みだからいいんじゃない?って私は思う。

409 :愛と死の名無しさん:2007/10/29(月) 17:25:36 ?2BP(5441)
スレタイ読めない莫迦はとりあえず氏ね

410 :愛と死の名無しさん:2007/10/29(月) 17:28:20
>>407
可愛げない女ですよw
大酒飲んで、煙草吸いまくり、大声でクダまいてますw
こんなんだから浮いた話の一つもないw
男友達はいるけど、女として認識されてない。
もう諦めてますw

411 :愛と死の名無しさん:2007/10/29(月) 17:32:06
私も酒煙草やる男性は苦手なんで、人それぞれの好みに文句は付けられないと思う。

412 :愛と死の名無しさん:2007/10/29(月) 17:59:41
別に大酒飲みで笊でもかまわんと思う。
だが酒に飲まれる女は嫌だな…

二次会の席で調子にのった女がグラスを置いた瞬間
マーライオンになった時は…(連れが言うにはいつもの事らしい)
可愛い顔してたんだけどね、その後嫁に行ったらしいが男はその事は知らないらしい。
ちなみにマーした時片付けたのは男連中で女は逃げた。
しかも、まだ飲みに行こうとしたが男ども全員逃亡させていただきました。

413 :愛と死の名無しさん:2007/10/29(月) 18:01:54
でも、酒の強弱は単なる生まれつきの体質だからそれで性格が決まる訳ないのに
>酒に弱い女は控えめだからそんなことは考えない
はバカ過ぎるんじゃないかと

414 :愛と死の名無しさん:2007/10/29(月) 18:03:01
・「しかも」の使い方がヘン
・不幸な結婚式スレの話題?

415 :愛と死の名無しさん:2007/10/29(月) 18:06:30
酒の強い弱いより、自制できない酒飲みは嫌だ。
自分はいくら飲んでも大丈夫だから、とガンガン飲みまくり、
ハイテンションになりすぎて、下ネタ連発したりすると幻滅。
確かに酒は強いし、本人は楽しいんだろうが…何か嫌だ。

416 :愛と死の名無しさん:2007/10/29(月) 18:11:22
つまり空気嫁と

では次の不幸な結婚式ドゾー

417 :愛と死の名無しさん:2007/10/29(月) 18:35:32
あのねぇ、飲兵衛の女だけど、簡単なことだよ。
酒>>>>>男
単にこれだけ。

418 :愛と死の名無しさん:2007/10/29(月) 18:48:59
まー「苦いお酒って苦手」って男の前ではみんな言うけど、女同士だったら
ビールでも焼酎でもがっぱがっぱ逝ってるもんですよ。

419 :愛と死の名無しさん:2007/10/29(月) 18:56:29
いや、むしろ男の前こそ隠さないw
一緒に飲めない男=自分より飲めない男よりは
一緒に酒楽しめる男が人生の伴侶だったら最高じゃない。

420 :愛と死の名無しさん:2007/10/29(月) 19:03:06
酒飲み云々じゃなく空気が読めないから男が出来ないんだと思いまーす

421 :愛と死の名無しさん:2007/10/29(月) 19:05:30
同意しまーす

422 :愛と死の名無しさん:2007/10/29(月) 19:56:17
飲めない女が可愛いのは付き合い始めだけ。
友達に紹介して一緒に飲み会やるようになったら飲める女の方が良い。
飲んで吐くのは飲めないより悪い。

423 :愛と死の名無しさん:2007/10/29(月) 20:08:53
スレタイに程遠い、酒の話題は避けましょう

424 :愛と死の名無しさん:2007/10/29(月) 20:15:31
>>422
女の子には、一緒に飲むよりお酌しながら話を聞いていてほしいもんだと思うが

425 :愛と死の名無しさん:2007/10/29(月) 20:24:13
>>424
そういう女の人が好きなら、
そういう女性いるお店でお金払ったら
お酌しながらお話きいてもらえるよ。

426 :愛と死の名無しさん:2007/10/29(月) 20:31:18
酒飲んで酔っぱらうだけじゃなくて酒飲める自分にも酔ってるんだねえ。

427 :愛と死の名無しさん:2007/10/29(月) 20:36:15
当方素面ですが、今日は皆さんお酒飲みながら書き込んでいるんでしょうか?
酒の話題はこちらへどうぞ。

嫌な酔い方をする人たち
http://food8.2ch.net/test/read.cgi/sake/1166411089/

女の酔っぱらいの許せるライン part3
http://food8.2ch.net/test/read.cgi/sake/1191089761/l50

428 :愛と死の名無しさん:2007/10/29(月) 21:08:38
>>407
「可愛げがある」を褒め言葉と捉える女性は皆無だと思う。

429 :愛と死の名無しさん:2007/10/29(月) 21:12:03
どうでもいい

430 :愛と死の名無しさん:2007/10/29(月) 21:27:57
結論

好きな男性以外とは飲みに行かない

431 :愛と死の名無しさん:2007/10/29(月) 21:30:01
酒は飲んでも飲まれるな

432 :愛と死の名無しさん:2007/10/29(月) 21:38:37
では、次の不幸な結婚式どうぞ。

433 :愛と死の名無しさん:2007/10/29(月) 21:48:55

友人の結婚式の話
友人の家はかなりの旧家で本人曰く「本当かどうかは知らないけど平家の末裔らしいよ(笑)」ということらしい
で、そういうのがモチネタだったんだけど、合コンの席で偶然
「偶然だけど、俺は、源氏の末裔らしいんだよ」なんて盛り上がった相手が、新郎
二人とも本気で信じているわけじゃないんだけど、そういうのがきっかけで知り合った

そして、結婚式当日
その話を聞いていた上司がスピーチで
「平家の末裔である新婦と、源氏の末裔である新郎が、この日めでたく結婚し…」なんて冗談交じりにスピーチをした途端
新郎側の親族席がザワついた
「平家だって?」「そんな話聞いてないぞ…」とか小さい声ながらも私の席まで聞こえてくる
明らかに様子がおかしい
しばらくしたら新郎側の叔父さんが新婦の両親の席にやってきて
「平家の末裔って本当ですか?」と問い詰めた
新婦父はちょっとお酒がはいってたらしく「あぁ。そういうことを先祖代々言われてますよ」と軽く言ったら
新郎叔父が「平家の人間との結婚なんて許さん!」とか言い出して新婦父に掴みかかった。
周りにいた親戚が止めたものの、他の親戚も「平家だなんて・・・」「うちにそんな血をいれるわけには…」と
お前らどこの時代の人間やねんwと突っ込みたくなるような発言があちこちから
結局、その後新郎側の親族のほとんどが途中退席するという異常事態に

二人は一応その後も結婚してうまくやってるけど
親戚とは完全に縁を切っているらしい

(新郎曰く「うちが源氏の子孫っていうのも嘘臭いし、信じてるのは祖父母や叔父叔母のみ」とのこと)

阿呆くさ〜と思ったけど、そういう「血」に対する誇りを持ってる人間にとっては
重大なことなんだろうね…でも阿呆くせ〜〜〜

434 :愛と死の名無しさん:2007/10/29(月) 22:07:35
日本全国ほぼすべての家が源氏か平氏だったわけですがw
まあ、勢力に入っていた家って意味じゃなくて、
ヨリトモさんキヨモリさんの子孫っていいたいんだろうけど…
めちゃくちゃうさんくさいよなぁ

435 :愛と死の名無しさん:2007/10/29(月) 22:09:09
>>433
会津vs長州よりはるか昔の話だろうに…

436 :愛と死の名無しさん:2007/10/29(月) 22:25:47
まあ、つい最近も映画が公開されたしねえ

437 :愛と死の名無しさん:2007/10/29(月) 22:44:21
誇れるものが血筋(末裔らしい)だけっていうのもなぁ…

438 :愛と死の名無しさん:2007/10/29(月) 23:12:41
うちの家紋と名字を辞典で調べると、平家に縁があるてなことが書いてある。
でも一族の地元(といっても現在の親戚関係は不明な、同じ名字が
多いだけの一帯)に伝わる話では、たまたま通りがかった、
源氏のお偉いさんを助けた農民が、名字と家紋をもらったとかなんとか。
よっぽどの家でもなければ、そんなもんだよな。

439 :愛と死の名無しさん:2007/10/29(月) 23:23:35
名家の子孫という本当かどうかわからない程あやふやな情報だけが
心の支えになるような虚しい人生送ってる奴等なんだろ、
縁切りした新郎はまともだったんだな。

440 :愛と死の名無しさん:2007/10/29(月) 23:26:57
田舎の人ってそういうの結構あるよね
先祖志向みたいなかんじ

441 :愛と死の名無しさん:2007/10/29(月) 23:31:55
>434
そのヨリトモさんの奥さんは平氏だったりするしね。

442 :愛と死の名無しさん:2007/10/29(月) 23:39:08
明治時代に捏造家系図作りが流行ったわけだが

443 :愛と死の名無しさん:2007/10/29(月) 23:42:46
>>442戦国時代にも江戸時代にも流行ってる訳だが。

444 :愛と死の名無しさん:2007/10/29(月) 23:43:46
上司が悪いだろ 配慮なさすぎ

445 :愛と死の名無しさん:2007/10/30(火) 00:05:02
>444
 まじめに言うと、「源氏と平氏の結婚」なんていう、大昔からごく当たり前にやられている
ことにいまさら噛み付くなんていうのは、想定外だと思うね。会津と長州とかいう話ならま
だしも。

446 :愛と死の名無しさん:2007/10/30(火) 00:13:32
藤原氏と橘氏が忘れ去れててカワイソス

447 :愛と死の名無しさん:2007/10/30(火) 00:16:21
まあ、当人同士は結婚後もうまく行ってるようだし、21世紀にもなってそんな
化石のような脳みその親戚連中と付き合わずに済んで、かえってラッキー
くらいに考えておいた方がいいわな。

448 :愛と死の名無しさん:2007/10/30(火) 00:46:37
明治政府で天下を取った長州が無理矢理華族になったようなもんだ。

449 :愛と死の名無しさん:2007/10/30(火) 01:08:25
佐藤 加藤 工藤 阿藤 進藤 新藤 伊藤 紀藤 須藤 江藤 内藤 首藤 安藤 遠藤 etc みんな藤原氏ゆかり

450 :愛と死の名無しさん:2007/10/30(火) 03:48:31
武家だ華族だ言ってる方が、時代が近い分まだ現実味があるな。

451 :愛と死の名無しさん:2007/10/30(火) 08:30:33
のび太は平家だから静香ちゃんとはむすばれないのか・・・
カワイソス

452 :愛と死の名無しさん:2007/10/30(火) 08:31:50
源氏と平家の血なんぞ、ほとんどの人が1適や2滴ぐらい流れてるだろうに。

453 :愛と死の名無しさん:2007/10/30(火) 09:04:05
うちも平家子孫らしいが、誰もが「落ち武者かよw」くらいにしか思ってないな

454 :愛と死の名無しさん:2007/10/30(火) 10:07:36
元平家派の反町隆史は幸せな結婚生活を送ってます
元ひかる源氏は・・・

455 :愛と死の名無しさん:2007/10/30(火) 11:11:50
大丈夫。元をたどればみんなミトコンドリアイブの子孫です。


456 :愛と死の名無しさん:2007/10/30(火) 11:17:58
>>454
池袋でタイーホ!ってことですな。

457 :愛と死の名無しさん:2007/10/30(火) 18:35:02
反町って元平家派なのかwwwwwwwwwww


458 :愛と死の名無しさん:2007/10/30(火) 18:49:53
>>455
よう、兄弟!

459 :愛と死の名無しさん:2007/10/30(火) 18:54:10
私、武藤だけど、関東の藤原氏の下っ端家来だ。藤原氏なんざごまんといるしね。

460 :愛と死の名無しさん:2007/10/30(火) 19:08:56
あっそ

461 :愛と死の名無しさん:2007/10/30(火) 20:20:04
>>455
残念ながら、ミトコンドリアイブは一人ではありません。

462 :愛と死の名無しさん:2007/10/30(火) 23:02:57
あっそ

463 :愛と死の名無しさん:2007/10/30(火) 23:48:01
武田と諏訪と北条の血が入っているらしい親戚のうちは、
息子はフィリピン人と国際結婚だぞ。
今度4人目が生まれる。

464 :愛と死の名無しさん:2007/10/31(水) 00:03:50
あっそ

465 :愛と死の名無しさん:2007/10/31(水) 01:44:45
不幸だったかもしれない俺の結婚式(?)。

俺の側の親族(両親と兄貴二人とその奥さんと子供たち)は全員大賛成、
かみさんの側の親族(両親と妹夫婦)は全員猛反対という状態だった、
理由は、俺のスペックに不満があったわけではなく、
かみさんは長女だから、一生親もとにいて親の面倒を見るべき、
次世代を育てるのは妹夫婦にすでに子供がいるから、そちらで済んでいる、
自分の家庭にかまけて親を二の次にするから結婚は親が存命の間は絶対ダメ、
大学まで行かせてやったのに自分の好きなことを仕事にして好き勝手してるから、
そろそろ実家に戻って来い、ということだった。
当然、挙式どころじゃなくて、入籍だけして一緒に暮らし始めたが、
かみさんは両親や妹とは絶縁状態となった(本人に言わせればもともと仲悪いらしいが)。

そこで、うちのおふくろが「Mちゃん(かみさん)の花嫁姿が見たい」と言い出した。
(注:うちの両親は女の子が欲しくてしょうがなかったが、男しか生まれなくてあきらめたせいか
かみさんをとっても可愛がっている)
かみさんの側の親族はさすがに呼べないから、俺の側の親族だけ集めてささやかな披露宴というよりも、
モデル撮影会のような宴席(かみさんの弁)を持った。
ところが、娘のこんなにかわいい花嫁姿は親御さんも見たいでしょう、と、
おふくろが、かみさんの実家に写真を添えて手紙を出してしまった。
数日後、写真はズタズタに引き裂かれ、「こんな勝手な手紙は受け取れない。
お前たちのような勝手な連中は、奇形児が生まれて一生苦労するがいい」と
便箋の裏に殴り書きされて返送されてきた。

466 :愛と死の名無しさん:2007/10/31(水) 01:46:50
>>465
それで終わり?胸糞悪すぎる
創作でもいいから反撃して相手をやりこめてくれえええ

467 :愛と死の名無しさん:2007/10/31(水) 01:49:13
確かに嫁親の身勝手さは胸糞悪いけど
お前の母親の頭に花畑でもありそうな行動もどうしようもないな
馬鹿な親をもつと子供が苦労するって話か

468 :愛と死の名無しさん:2007/10/31(水) 02:02:37
いや465の母親はまとも思考でしょう。
嫁実家がDQなだけで。普通折れるぞ、親。
ってか、結婚しないで親の世話しれって・・・
婿とれってんならまだ分かるんだが、アリエナス

469 :愛と死の名無しさん:2007/10/31(水) 02:05:18
彼女の実家がDQNなのは確実

でも、もともと、彼女側の親が反対していることは当然伝えてあるだろうし、
絶縁状態だということも知っているんだとしたら
自分の勝手な考えでそういうもん送りつけるのは非常識だと思うけどな
せめて、そういうのは本人(彼女)に「送ったほうがいいんじゃない?」と提案する程度だろ?
何をでしゃばって手紙付きで送りつけてんだ、と俺ならお袋怒るけどな
小さな親切大きなお世話の典型だよ、これ

470 :愛と死の名無しさん:2007/10/31(水) 02:08:59
>>469
はいはい、姑のすることはけなさないと気がすまないキジョ乙。
無理に男言葉にしても端々ににじみ出る「姑嫌い」オーラがうざいんだよね。

471 :愛と死の名無しさん:2007/10/31(水) 02:10:07
ちょwww俺がキジョってwwww

472 :465:2007/10/31(水) 02:13:32
うちのおふくろは、確かに考えが甘すぎたし、俺も「よけいなことをして!」と腹が立ったよ。
かみさんの親族が結婚に猛反対する理由は「本音は大事な長女がいなくなると淋しいんだろう」
としか受け取っていなかったし、親の反対を押し切った駆け落ち婚でも、孫の顔を見せれば
親の態度が和らぐのと同じように、娘の幸せそうな花嫁姿を確認すれば、軟化するかも、
と思ってしまったんだ。それなのに、こんな反応だから、えらい落ち込んでいたよ。

かみさんは「これで、あの人たちがどういう人種かよくわかったでしょ。
私はあの人たちの手の内はわかっているから、今さら何とも思わない。
もう他人だから、こんな連中は無視しようよ」と、冷笑している。
でも、神社にお祓いに行きたがったから、内心は傷ついてるんだろうな。

かみさんの両親や妹夫婦は、我利我利亡者でDQNでイヤな連中だったけど、
かみさんは、うちの両親や甥っ子たちにも良くしてくれる本当にいい子なんだ。
「お義母さんは嫁と息子とどっちが可愛いのよ?」と笑っていたけど、
この件では、俺はかみさんに申し訳ない気分でいっぱいだった。

473 :愛と死の名無しさん:2007/10/31(水) 02:17:25
>>472
うちのお袋もそういう感じ
悪い人ではないんだけどね
そういう人は天然のトラブルメーカーになりがちなので
頑張って嫁さん守ってやれよ

写真もお祓いしてもらって、ちゃんと安心させてやれ

474 :愛と死の名無しさん:2007/10/31(水) 02:23:51
こんな時間なのに既にこの反応なんだから
昼間になったら我も我もとチュプが食いつきまくりそうな話だな・・・

475 :愛と死の名無しさん:2007/10/31(水) 02:26:54
>>470
大丈夫かこの人
「姑」の意味わかってるのか・・・?

476 :愛と死の名無しさん:2007/10/31(水) 02:28:05
チュプにとっちゃ時間経過よりも自分が言いたいかどうかのが大事だから
どんなにレスが流れても蒸し返してレスしてくるよ心配するな。

477 :愛と死の名無しさん:2007/10/31(水) 02:28:41
それより、空気読まずにチュプ叩きやってる奴も何とかしてくれ

478 :愛と死の名無しさん:2007/10/31(水) 02:51:51
チュプは空気読めないし、スレ違い関係ないし、
どこの板でも、隔離チュプ板と同じだと思ってる図々しい連中だから
叩かれてもバカにされても仕方ないと思う。

479 :愛と死の名無しさん:2007/10/31(水) 02:52:47
現状では空気読めてないのはチュプ叩きだよな、誰がどう見ても

480 :愛と死の名無しさん:2007/10/31(水) 03:47:16
じゃあ私が空気読まずにネタ投下
友人の結婚式ですが
新郎側の新婦が茶髪や金髪が多く、めちゃくちゃDQNっぽい
しかも式の途中で「ちょっと!そこのピンクのドレスの子!こっちきて〜」と呼びつけてお酌させるという身勝手ぶり
あまりの非常識さに新婦友人は知らん顔に
すると、それでムカついたのか浴びるように酒を飲む新郎友人

やがて、新郎友人代表として金髪DQNがスピーチを読み出した
でもその時点でそのDQNは酔っ払ってべろんべろん
友達に支えられながらマイクの前へいくくらい酔っ払っていた
以下、スピーチはこんなかんじ
「えー。スピーチとかあんまりやったことないんでー、なんとかなると内容考えてなかったんすよね。
まあ勢いでなんとかなるかなーっとかおもったり。
えー。新郎君は俺の中学からの友達で、結構悪いことやったりしてて。
あ、そういやその頃俺が付き合ってたAを新郎に取られてボコボコにしたこともあったな。あはははは。
しかも新郎、A孕ませて中絶させてもー大変で。
えー。こういう話はしちゃだめなんすかね。でもまあ、めでたい席だし無礼講ってことでいいっすかね。はい。
それで、その後××工業高校にいったけど三ヶ月もたずに退学して。
あ、そん時俺も学校やめてたんで二人で一緒にいろいろ遊びにいったりして。
その頃だっけ。Bに会ったの。あれはいい女だったよな。
その後何年かしてBと結婚したって聞いたときは羨ましかったよ。
一年もたずに別れたらしいけど。あはははは・・・」

まぁ、こんな感じで延々と喋る喋る、会場はひたすら引きまくる。
で、お酒によっててこのDQNは気付かなかったみたいだけど、新郎も新婦もドンドン顔が青ざめていった。
実は新郎、新婦には大卒で過去結婚してたことは一切話していなかったらしい。
他にも新郎と一緒にナンパしたのがニューハーフで、そのまま勢いでヤッただの、もう下品な話が満載。
途中から新婦は泣き出し、新郎もぶち切れ寸前でDQNを睨みつけていた。
さすがにここら辺までくるとヤバイと察したのかDQNは「じゃあこの辺で」と突然スピーチを終えて退席

ちなみにこの二人、二日後の彼女の誕生日に入籍予定だったんですが、入籍しないまま別れました。

481 :愛と死の名無しさん:2007/10/31(水) 03:48:24
うわ。訂正

三行目

×新郎側の新婦が茶髪や金髪が多く

○新郎側の招待客が茶髪や金髪が多く

482 :愛と死の名無しさん:2007/10/31(水) 04:13:58
>>480
うわぁ・・・
でも新婦には入籍する前に新郎の本性がわかってよかったから、
ある意味金髪DQNGJだなw

483 :愛と死の名無しさん:2007/10/31(水) 04:28:37
>>480
つかそのDQN新郎のこと恨んでたんじゃね?昔の彼女とられたみたいだし
酔ったふりして披露宴滅茶苦茶にしてやろうとしてたのかとかんぐってしまう

484 :愛と死の名無しさん:2007/10/31(水) 06:34:30
>>483
でも実際は事実だったし結果オーライじゃね

485 :愛と死の名無しさん:2007/10/31(水) 08:10:19
ひでえ話だけど、結果的にはDQN友人GJってことかな。
経歴詐称してる時点で新郎は間違いなく糞だし。

486 :愛と死の名無しさん:2007/10/31(水) 09:51:27
まさにDQNを以てDQNを制すだな

487 :愛と死の名無しさん:2007/10/31(水) 09:58:48
経歴詐称ってよくこのスレに出てくるけど、そんなにわからんもんなの?
話してて「おかしいな?」みたいな事ってならないのかな?特にその話を
するつもりでなくても、話の流れでボロとか出そうなんだけど…。

488 :愛と死の名無しさん:2007/10/31(水) 11:06:02
大体そんな地雷みたいなヤツにスピーチ頼む新郎もおかしいな。

489 :愛と死の名無しさん:2007/10/31(水) 11:10:07
一番仲良い友達がそのdqnだとしたら・・・やっぱり別れて正解としかいいようがない・・・

490 :愛と死の名無しさん:2007/10/31(水) 11:40:36
そこまで地雷でなくとも、過去のナンタラを知ってる人には頼まないよね。

高校時代からの大親友が結婚した時。
スピーチも友人余興も、上品女子大学のお友達で、
ウチら公立高時代の仲良しグループは華麗にスルーされたよw
グループの中のひとりが「私もスピーチしてあげたかったな」と言ったら新婦、
(当時はまだ結婚する友人がほとんどいなく、
物珍しさから披露宴やスピーチ類に呼ばれるのが羨ましかったお年頃)
「ごめんねー、あんたたちにスピーチお願いしたら、
言って欲しくないことポロポロばらされそうで」と大輪の笑顔でニッコリされたよ。

一学年300人ちょっとの公立高で、成績常に300番台。
頭が弱くて可愛くて、誰とでもすぐ恋に落ちるタイプ。
新婦の判断は正しかった。480見てて改めてそう思った。

491 :愛と死の名無しさん:2007/10/31(水) 11:52:51
>>490
新婦自身がその判断を下せたなら、少なくとも頭は弱くないようなw
頭の弱いふりして男ひっかけまくってたんだなー

492 :愛と死の名無しさん:2007/10/31(水) 12:07:16
>>490
誰だって、披露宴でバラされたくない過去の一つや二つあるでしょ。
自分が大親友だと思っていただけで、相手からは空気読めないアホな
高校時代の友人だと思われていたんだね。

493 :愛と死の名無しさん:2007/10/31(水) 12:11:29
>492は>490新婦より遙かに頭が弱いなあ

494 :愛と死の名無しさん:2007/10/31(水) 12:13:31
>>492
頭弱いってレベルじゃねーぞ

495 :愛と死の名無しさん:2007/10/31(水) 12:29:09
492も、高校時代サセコだった口なのか?

496 :愛と死の名無しさん:2007/10/31(水) 13:11:59
週末に結婚予定なんだけど、よく考えたら不幸だ。
ドレスも花も全部私の意見無視して新郎親と新郎姉が選んだよ。
新郎親が虐待実親と仲良くなった挙句、虐待祖父母が当日サプライズ出席予定。
しかも式前日、虐待親と温泉旅館泊まれって新郎親が勝手に宿とってくれたよ。
見かねた親戚が新郎親に色々言ったけど日本語通じてない。
新郎母は「新婦の両親への手紙」が楽しみだってさorz
事情を知ってる私の親戚と友人一同「ねぇ、本当に大丈夫?」って心配してるw
もうね、始まる前から不幸な式確実。失踪してやりたい。

497 :愛と死の名無しさん:2007/10/31(水) 13:14:30
新郎はなにしてるんだ?

498 :愛と死の名無しさん:2007/10/31(水) 13:15:34
>>490
自分からスピーチさせろだの、新婦の成績が悪かったの
わざわざ書くような低脳女が友人で、
しかもあやうくそのバカ女に余計なことを言われるところだったという、
新婦が不幸になりかかった結婚式の話か?

499 :愛と死の名無しさん:2007/10/31(水) 13:17:20
>>496
全部自分が拒否できなかったのが悪いだろ。
いまさら失踪するのは勝手だが、
挙式費用全部と新郎への慰謝料はきっちり払えよ。

500 :愛と死の名無しさん:2007/10/31(水) 13:19:10
>>496

>週末に結婚予定なんだけど、よく考えたら不幸だ。
よく考えなくても不幸だぞ

>新郎親が虐待実親と仲良くなった挙句、虐待祖父母が当日サプライズ出席予定。
誰に対してのサプライズなんだよ

>もうね、始まる前から不幸な式確実。失踪してやりたい。
母への手紙で全部ぶち壊しにしてしまえ。報告よろしく

501 :愛と死の名無しさん:2007/10/31(水) 13:21:00
>>496
そんな新郎を選んだ貴方の不幸話も別板で聞きたいわw

502 :496:2007/10/31(水) 13:23:23
>>499
失踪はしたいけどしないよ。
自業自得なのも解ってるけど、日本人なのに日本語が通じないっていうか
自分のことが理解されずに、あくまで向こうの好意で
色々決められてしまったのが不幸だなーと思ったんだ。
(私が安いドレス選んだら、新郎親の好意でもっと豪華なのを勝手に選ばれてた)
>>497
彼は親に色々言ってくれたけど、子供の戯言扱いで取り合ってもらえてない。
新婚旅行で二人だけで式しようって言ってくれたから、我慢するよ。

503 :愛と死の名無しさん:2007/10/31(水) 13:27:16
>492=498?

504 :愛と死の名無しさん:2007/10/31(水) 13:29:29
結婚式の後に虐待親たちに粘着されないように気を付けて
距離梨の新郎一族からもできるなら逃げた方がいいな

頑張れ

505 :愛と死の名無しさん:2007/10/31(水) 13:32:43
母への手紙は、あれやったらいいんじゃない?
「いままで散々ひどいことされたけど、晴れてあなたたちとお別れだ」
みたいな手紙読んだ新婦の話載ってたじゃん。

506 :愛と死の名無しさん:2007/10/31(水) 13:36:12
勝手に選ばれてたなら今から再度自分で勝手に納得のいくドレスに替えてしまえばいいのに。
「頑張ってダイエットしたら急にサイズが合わなくなってて…」とでもいえば?
それに式前日は実父母との最後の夜だからどうしても実家にいたい、ってゴネなかったの?
何だか彼がちっとも味方になってくれてないように見受けられるけど。
彼は虐待親に何も言わないの?虐待されるから?

ま、多分全部やりつくした上で我慢してるのならしょうがない。
新婚旅行終わってからでも不幸な結婚式の詳細よろしくw

507 :愛と死の名無しさん:2007/10/31(水) 13:36:30
>217だな。

508 :愛と死の名無しさん:2007/10/31(水) 13:37:13
脅すようだが、結婚してからも旦那両親からの過干渉は止まないと思う。
あなたの結婚生活は長続きしないと思うよ。

509 :愛と死の名無しさん:2007/10/31(水) 13:38:50
>>503
ほっとけ。なんか、琴線に触れるワードが入ってたんだろ

510 :愛と死の名無しさん:2007/10/31(水) 13:39:39
>>496
よく考えなくても不幸です・・・
てか、貴女を守れない旦那と添い遂げられるの?

511 :愛と死の名無しさん:2007/10/31(水) 13:41:36
そうだな、
>>496、ぜひ>>217を実行してくれ。

旦那両親からの過干渉なら防ぎ切ることも可能だが、
旦那本体が新たな毒になるようじゃ、
事勿れに徹して黙って結婚してもいいことないぞ。
いちど、お前の気持ちを相手方一家にぶちまけてみな。話はそれからだ。

512 :愛と死の名無しさん:2007/10/31(水) 13:45:07
親に勝手にドレスを変更されたという話をたまに見るけど、可能なの?
親がお金を出してるのかな?
私たちは全部自分持ちだったから、
どのドレスをどこのお店で借りたかなんて報告しなかったよ。
まさか新郎親と新郎姉と一緒にドレス選びにお出かけしたのかな?

513 :愛と死の名無しさん:2007/10/31(水) 13:49:18
普通は無理
試着しないと合わない可能性もあるし
(同じ号数でも形によって着れない場合もある)

勝手に、じゃなくてその場で強引に押し切られて
嫌といえずに渋々了解したって形じゃないかと推測

514 :496:2007/10/31(水) 13:50:03
>>500
私に対してのサプライズみたい。
親戚から「ホーム(祖父母はホーム住まい)に連絡が来て、当日新郎親戚の人が
迎えにくるみたい。祖父母が列席するって聞いてる?」って言われた。
聞いてないよ。「呼びません。呼ぶつもりもありません」とは言ったけどさ。

新郎親には親戚と一緒に、就職時とかに保証人になってくれた話まではしたんだけど
新郎側は親戚一同仲良くて問題なんて全然なし。私の話もただの程度の酷い
親子喧嘩と祖父母孫喧嘩だと思っていて、仲直りさせたいらしいって本心みたい。
新郎は虐待のこととか知ってるけど、
新郎親にまで虐待の詳細まで語る勇気はさすがにない。殴る蹴るの他にも
「小学生の頃から祖父の会社の取引先のオヤジに貸し出されました」なんてのが
息子と結婚するって知ったら、普通の親なら反対するし。
でも私の親戚・友人一同みんな虐待のこととか知ってるから、
最近心配の連絡多いし、参加する人たちにも本当に申し訳なく思う。
手紙でぶちまけるのもやってみたいけど、事情を知っている人たちが
これ以上嫌な気持ちになるのも嫌だ。すっきりするんだろうか?
手紙はネットの見本通りに書くとか、泣いたふりして読まなくても良いって
彼は言ってくれている。
今回の騒動で親が嫌になった彼はさっさと転職決めちゃって、
新居は彼の実家からも私の実家からも遠い所に決めてくれたから、多分この先は大丈夫。

515 :愛と死の名無しさん:2007/10/31(水) 13:52:09
縁切ってるはずの自分の親と、相手の親って仲良くなれるもんなの?

516 :愛と死の名無しさん:2007/10/31(水) 13:53:02
なるほど、旦那も親に愛想尽かしてるのね。それなら結婚後は大丈夫だね。がんがって逃げてクレ

手紙は「読まない」という選択肢もあるよ。司会者を味方につけることは出来ないかな?


517 :愛と死の名無しさん:2007/10/31(水) 13:53:09
いい加減うそ臭くなってきた件

518 :愛と死の名無しさん:2007/10/31(水) 13:53:36
モラハラ・DVな人間は、外面はいいというのが定説だしな>515

519 :愛と死の名無しさん:2007/10/31(水) 13:56:07
あのさ、親が悪いのは当然だけど、貴方の彼氏が一番問題なんじゃないの?
その気になれば「結婚式のことは二人で決めるから」と姉を締め出すこともできたのに
披露宴のドレスや花は彼の姉が決め、披露宴のプランは彼の親が決め、
彼は「ネットの見本どおりに読めばいいから」って貴方一人にガマン押し付けてるだけじゃん
マジレスだけど、その彼氏が一番阿呆

520 :496:2007/10/31(水) 13:59:09
>>512>>513
私の場合は式場のドレス屋だったので、勝手についてきた新郎親が
私が「これが良い。値段もお手ごろだし」と言ったのを酷評して、
自分が選んだ服(飾ってあった高い服)を
「ほら!これ着てみなさい!遠慮しなくていいから!費用は私たちが出すから!」
って超ハイテンションで彼が断ってもきつく言っても2時間も攻められて
もうぐったりして新郎母の決めたドレスになりました。
結構私もきつい言葉で「これがいい」って言ったんだけど
「遠慮してる」「もっと甘えなさい」って取り合ってもらえなかった。
まぁヘタレですね。

521 :愛と死の名無しさん:2007/10/31(水) 14:01:43
縁切ってる496親と、他人の彼親がどうやって連絡取ったんだ?
まさか496や彼がのこのこと教えたわけじゃあるまい

522 :愛と死の名無しさん:2007/10/31(水) 14:01:44
旦那親にはもう一度度だけはっきり伝えたほうがいい
それでもだめなら、私は結婚式は欠席しますwっていって
本当に失踪しちゃえば?

花嫁の心が病むような結婚式する意味ないでしょ
親戚たちは迷惑かかるけど、その迷惑は義母のせいだもん
式当日に失踪したって496は何も悪くないよ

523 :愛と死の名無しさん:2007/10/31(水) 14:02:32
>>520
彼、弱すぎ。
私も似たような経験あったけど、彼が「いい加減にしろ!お前の式じゃなくて俺と○○の式なんだ!
これ以上口出しするなら帰れ!」って叱り付けてくれた。
ブチブチ言ってたけど、おかげで納得いくドレスが選べた。
もしかして彼はそんなふうに最終的に家族の言うこと優先で、貴方をないがしろにしてるのかな?
だとしたら結婚前から問題が山積だと思うよ。

524 :愛と死の名無しさん:2007/10/31(水) 14:03:51
>>518
いや、そうじゃなくて
496自身は自分の親から虐待を受けていたしマメに連絡もとってなかった
披露宴ですら招待予定がないってことは、新郎の両親と496の親が知り合うきっかけなんて無かったのでは?ってこと
お互いの顔合わせ食事会はやったけど披露宴に呼ばないなんてことありえないから

525 :愛と死の名無しさん:2007/10/31(水) 14:04:43
式の代金出させてるなら口出しされるのは当然だよ
全部自分達で払える範囲でやりますって断言しないと・・・・

今からでも最初のドレスに変更しちゃえばいいじゃん
すぐに手続きすれば、高いほうのキャンセル料も全額ではないだろうし
差額も考えてまだ安くなるんじゃないかな?


526 :愛と死の名無しさん:2007/10/31(水) 14:05:35
そろそろ設定が破綻してきたね

527 :愛と死の名無しさん:2007/10/31(水) 14:08:36
>520
間違いなくヘタレです
いらないものは、いりません!だけで済むのに
なぜ2時間もあーだこーだといわせるんだ
「あれは趣味が合わないので嫌です」とでもいって
自分達が決めたドレスをお願いして義母無視して
とっとと帰ればいいだけだったと思う

自分の主張を表に出すタイミングが下手なようですね
でもね、後からでもいいから、譲れないと思ったことは絶対通るように
気合いれて主張していいんだよ

「私が嫌だからだめ」花嫁なんだから、言っていいんだよ

528 :愛と死の名無しさん:2007/10/31(水) 14:09:05
そろそろ家庭板に移動してもいいんでない?

529 :愛と死の名無しさん:2007/10/31(水) 14:10:25
>>496
>>502
>>514
>>520

>>502では
「私が安いドレス選んだら、新郎親の好意でもっと豪華なのを勝手に選ばれてた」
と、自分が知らない間にかえられていたかのように言ったのに
>>520では
「もうぐったりして新郎母の決めたドレスになりました。」
と、諦めたことに変わってる。
多分>>512-513の流を受けての設定変更だろうけど、結構あっさりバレたね

小学生への性的虐待まで盛り込んだわりに、つまんなかった

530 :496:2007/10/31(水) 14:11:08
一応実親だから紹介しないわけにはいかず、顔合わせだけはしたんだ。
事前に親戚も交えて、親に釘刺してからの食事会だったんだけど。
その時は式する気なかったし。そしたら親同士仲良くなってしまった。
うかつだった。親は今ところ釘刺しのせいか大人しい。新郎親が勝手にはしゃいでるけど。
あと披露宴呼ぶつもりがなかったのは、祖父母。親より酷かったから。
まぁ自業自得な部分もあるし、腹括って結婚式してくる。
実際不幸だったらまた書き込むかも。

531 :愛と死の名無しさん:2007/10/31(水) 14:15:24
>529
上限の表現はニュアンスの違いだけだと感じるが?
重箱のすみつつきだなw

532 :愛と死の名無しさん:2007/10/31(水) 14:15:59
×上限 ○上下

533 :496:2007/10/31(水) 14:16:26
>>529
ドレスと着物で計3着あるから。最初に選んだ白ドレスは2時間揉めた。
色は勝手に変えられてて、着物も勝手に着ることになってた。
もう白でぐったりしたから、その後は反論もしなかったよ。
ネタっぽくてごめんよ。全部書ききれるほど文才ないし冷静じゃないんだ。

534 :愛と死の名無しさん:2007/10/31(水) 14:16:30
>>526
そうだとしてもそれは言わないお約束

>新郎親にまで虐待の詳細まで語る勇気はさすがにない。殴る蹴るの他にも
>「小学生の頃から祖父の会社の取引先のオヤジに貸し出されました」なんてのが

それに個人的には↑読んでこれがいっそホントにネタであって欲しいと思ってるくらい。
家族と縁切りしたいほどエグイ事情なんて普通の家庭の人には到底想像付かないんだろうよ。
うちの姑も家族ドリームが入ってる人で、父親と縁切りしている私を冷たい娘だと思ってる。
事情なんてとても話す気にはなれないから仕方ないのかも知れないけどね。

>>496
ここまで来たら腹括って逝ってこい。

535 :愛と死の名無しさん:2007/10/31(水) 14:19:04
どうでもいいけど「私は見た! 不幸な結婚式」だからスレ違いだよね?

536 :496:2007/10/31(水) 14:19:18
補足。色は試着して大体決める→次の打ち合わせに行くと
「前回はこちらを〜」と全然違うの持ってこられる→
私が帰宅後に新郎母と姉が「やっぱりこっちのがいい」と言ったことが発覚
→もうどうでもいいのでそのままにする、の流れ。
あー。もうグダグダでごめん。本当に消える。

537 :512:2007/10/31(水) 14:21:32
そうか、一応本人は結果的に同意したんだね。
どうやったら、花嫁の知らないうちに勝手にドレスを変更できちゃうんだろう?と
本当に不思議に思ったもんで。

でも嫌なら後日こっそり変更できるんだし、
そもそもドレス選びに行く日時を伝えなければ良かったね。
>>496は押されると弱いんだろうね。
彼の母もそういうところを見抜いて、
既に、「強く言えば自分の好きに出来る嫁」認定してるんじゃない?
長い結婚生活、最初が肝心だよ。
今からでも遅くないから、爆発しちゃっていいと思うよ。

538 :愛と死の名無しさん:2007/10/31(水) 14:22:46
>>536
こういうスレあるよ

冠婚葬祭で私はこの親戚に腹立たった!その7
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1159329893/

★実録・結婚を機に両親と縁切りしたい人★
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1018906832/

539 :愛と死の名無しさん:2007/10/31(水) 14:28:29
どうせ腹括るなら
本気で話し合って結婚式止めればいいのにな

540 :愛と死の名無しさん:2007/10/31(水) 14:28:58
自分の親の暴走を全く阻止できない彼が一番ヘタレ
続いて、押し付けサプライズを断固拒否できない496はヘタレ

ヘタレ同士がくっついちゃったんじゃもうしょうがないわな
この調子じゃ転勤したところで絶対押しかけられて苦労するのが目に見えてる

541 :愛と死の名無しさん:2007/10/31(水) 14:29:26
世間体気にするタイプなんじゃないの
もう別れるの確定してても、世間体が悪いから結婚式だけはするってカップルもいるらしい

542 :愛と死の名無しさん:2007/10/31(水) 14:29:32
>>496に大事な事を質問したい

式の費用分担は?

543 :愛と死の名無しさん:2007/10/31(水) 14:34:23
自分も結婚式のドレスやブーケは自分で選べなかった。
夫父が「お得意様に頼んだから」って。
式も「お金は全部出すから、なるべく安く上げて。プランはそっちで全部やって」

招待客や席の場所の変更の電話が毎日かかってくる。
式場の方に連絡入れなくてはならないから
直接、式場に連絡入れてくださいって言ったら
「嫁子さんやってよ〜」
自分が電話するのが恥ずかしいらしい。
あんまりギリギリまで変更するので
式次第と席次表は自作でホント良かったなぁ。

結婚前から「いつか同居。老後の世話」って言われて、そう思ってたけど
結婚式の準備で「これが最後の義親孝行」と思うようになりました。




544 :愛と死の名無しさん:2007/10/31(水) 14:37:34
なるほど。この時間帯はチュプが多いから荒れるのか

545 :愛と死の名無しさん:2007/10/31(水) 14:55:29
496がもっとしっかりしてたらいい話のような?

546 :愛と死の名無しさん:2007/10/31(水) 15:09:51
いや〜、最初から相手親と敵対したくないよねー。

547 :愛と死の名無しさん:2007/10/31(水) 15:36:00
式を乗り切れば距離おけるって思えばある程度は我慢できるよねー
祖父母のサプライズはその限度を超えたってことなんだろうな

548 :愛と死の名無しさん:2007/10/31(水) 15:37:06
式ひとつでここまで干渉してくる親が、その後簡単に引き下がるとは思えない

549 :愛と死の名無しさん:2007/10/31(水) 15:57:03
子供が生まれたらまた実親・祖父母に連絡されて
性的虐待おもちゃ2代目完成!なんだろうね。
そして、でもでもって夫婦でやって、不幸な子供がまた出来上がる、と。

550 :愛と死の名無しさん:2007/10/31(水) 16:02:05
>549
スレチなんだけど、私も一番気がかりなのはそこだ!!

551 :愛と死の名無しさん:2007/10/31(水) 16:02:19
さぁっ家庭板にGO!!

552 :愛と死の名無しさん:2007/10/31(水) 16:02:49
はいはい、出ました。
スレチだけど、これだけは言わせて、私には言わせて
私が私は私の

バカチュプの時間帯はもうどうしようもないね。

553 :愛と死の名無しさん:2007/10/31(水) 16:13:02
ドラマやワイドショーばっか見てるからそんな妄想だらけのオツムになるんだ

554 :愛と死の名無しさん:2007/10/31(水) 16:13:31
華麗にスルーしろ

555 :愛と死の名無しさん:2007/10/31(水) 16:16:54
うーん。実際に性的虐待された身としては、必ずしも妄想ではないと思う。

556 :愛と死の名無しさん:2007/10/31(水) 16:17:32
性的虐待事態は珍しくないけど、だからといって妄想かどうかは判らんと思うんだが

557 :愛と死の名無しさん:2007/10/31(水) 16:24:20
妄想だらけって決め付けてるから→必ずしも妄想ではないのでは?
っていう流れなのでは?

558 :愛と死の名無しさん:2007/10/31(水) 16:56:38
>496
素朴な質問。

なんでわざわざ結婚式、披露宴する必要があるの??

そんないやな思いしてまでしたいの??

スレチガイの質問だけど、私にはあなたの気持ちが全く理解できない。





559 :愛と死の名無しさん:2007/10/31(水) 17:11:00
>>558
それこそ「最後の親孝行」のつもりなんじゃないのか?彼も496も。
新婚旅行で式やりなおして、転職・引っ越しで疎遠になるつもりなんでしょ?

この騒動で、彼も彼親がイヤになったって言うんだから
長い目で見れば良いことかもよ。
あと、当日は親類の目もあるから無体なことは出来ないだろうし。

本当に「当日さえ乗り切れば」ってつもりなんだと思うけどな。

560 :愛と死の名無しさん:2007/10/31(水) 17:55:46
もともとは式しないつもりだったって書いてあるしね。
新郎親の強い希望なんじゃないのかな?

やたらと断れ!断れ!書いてる人がいるけど、新郎親の好意だと思うと断りにくいと思うよ。
確かに度を越えた干渉かとも思うけど、向こうは悪気は一切なしなだけに。

しかしこういう悪気のないタイプの人達ってかえって付き合い大変だよね…

561 :愛と死の名無しさん:2007/10/31(水) 18:17:50
>>543
嫌なら自分達で費用負担すれば良かったのでは。
それと、嫁子って何?
板方言はその板以外で使わないほうがいいよ。

562 :愛と死の名無しさん:2007/10/31(水) 19:41:28
DQ親&糞祖父が、旦那の親戚相手に言わなくてもいいこと言ったりする可能性
は無いのかな?
ほんと気を付けて。

563 :愛と死の名無しさん:2007/10/31(水) 19:49:56
562を受けて考えた

信頼できる友人に式の最中はどんな感じか聞いておく
着替えのための中座で教えてもらう
不穏だったら手紙で暴露
わりと普通だったら手紙を読まない

これでいいような気が・・

564 :愛と死の名無しさん:2007/10/31(水) 20:19:27
結婚式はあげないほうがいいよ
生涯で最悪の思い出にしかなんないよ
どうしても嫌だと主張してるのに味方になってくれない彼は結婚してからヤバいよ
ハワイにでもいって2人で挙げて当日結婚式場は親類縁者の顔合わせ宴会場にしちゃえ

それがかなわないなら、結婚考え直した方がいいよ
まだ、間に合う

565 :愛と死の名無しさん:2007/10/31(水) 20:43:08
>>558
同意。
事情があるにせよ両親祖父母を呼べないなら、披露宴なぞやるほうが間違ってるだろ


566 :愛と死の名無しさん:2007/10/31(水) 20:54:55
>でも私の親戚・友人一同みんな虐待のこととか知ってるから、
最近心配の連絡多いし、参加する人たちにも本当に申し訳なく思う。

リアルでもぶちまけてるの?
こういう話って自分からすすんで話すべきことかな?
こういう話は聞かされる方も辛いし、リアクションに困る。
つかそもそもスレ違い。

567 :愛と死の名無しさん:2007/10/31(水) 21:08:48
>>543を読んでふと疑問に思ったんだけど
直前まで変更されるのは迷惑だろうが
式場に変更の連絡入れるのって本人がやるもんじゃないの?
この場合はいろいろ介入してくるのに面倒な事だけ押し付けるっていう話?

568 :愛と死の名無しさん:2007/10/31(水) 22:00:26
>>567
お金出してもらっておいてその程度で文句言うな。
嫌なら借金してでも自分たちだけで出せ。
と思った。

なんだか文面から
「出してもらって当たり前」
って考えてるように見える。

569 :568:2007/10/31(水) 22:01:22
アンカーミス
正しくは>>543

570 :愛と死の名無しさん:2007/10/31(水) 22:57:25
この彼は間違いなく家庭板で言うところのエネ夫になるな
そして義両親は間違いなく糞ウトメになるな
>>564に完全同意

571 :愛と死の名無しさん:2007/11/01(木) 00:04:08
>>570
>>1
> 特定の板(鬼女板、家庭板、育児板)の専門用語を
> 冠婚葬祭板で使うと超嫌われますので注意
> 例
> トメ、ウトメ、エネ等
> もにょる

わざわざ使わんでもいい所で方言使うのは何故なんだ

572 :愛と死の名無しさん:2007/11/01(木) 00:04:13
もし>496の披露宴に特に事情を知らない人が出席してたら
「新郎新婦すっげー暗かった」とか「手紙涙で読めないふりしてた」とか言われるかも。

573 :愛と死の名無しさん:2007/11/01(木) 00:23:47
>>570
場を弁えない>>570は間違いなく、クソチュプだな。氏ね。

574 :愛と死の名無しさん:2007/11/01(木) 00:43:05
いいからしゃぶれよ

575 :愛と死の名無しさん:2007/11/01(木) 01:07:53
愚痴っぽくなるけどちょっとだけ聞いてー

友達の結婚式にいってきた
二人とも接客業で土日に休みがとれないからと、平日のナイトウェディング
しかも二人の思い出の地ということで隣の県の某ホテルで(片道電車で3時間)
料理は不味いしショボイ
とにかくお金ケチってるのがみえみえ
で、一番疲れたのは・・・なんと昨日になって突然「余興おねがい。てんとう虫のサンバでいいから。」って・・・
実は前々から考えていたけど、いうと断られるので直前まで黙ってたらしい
ふざけんな!!

そして、ついさっき友人からメールが一通
「なんでお祝いが三万なの?少なくない?非常識すぎ!もう友達やめる!」だってさ・・・・マジ疲れた・・・orz

576 :愛と死の名無しさん:2007/11/01(木) 01:16:10
行ったお前が悪い。

577 :愛と死の名無しさん:2007/11/01(木) 01:17:23
>>575
それは・・・・友達辞めたほうがいいんじゃないか?

578 :愛と死の名無しさん:2007/11/01(木) 01:21:32
575です
訂正、余興の話は今日聞いた
昨日は「てんとう虫のサンバどっかでダウンロードできない?」というメールだった
そしてそれをもっていって届けたところで「実はさ、それ歌ってほしいんだ・・・」と余興を頼まれた

あー。思い出したらマジむかついてきたよ!!

こっちの方から友達やめちゃる!!

579 :愛と死の名無しさん:2007/11/01(木) 01:23:02
>578
行ってない友達にもメールメール

580 :愛と死の名無しさん:2007/11/01(木) 01:31:52
どうせ引出物もそれなりだったのだろう。
あっても邪魔になるだけだ。
叩き返しておやりw

581 :愛と死の名無しさん:2007/11/01(木) 01:38:02
>>578
それは・・・
・・・・・・
乙としかいえないな・・・

結局サンバは歌ったの?その怒りっぷりなら断ったっぽいけど。

582 :愛と死の名無しさん:2007/11/01(木) 01:38:24
友達三万で非常識って・・・
そいつはいつも呼ばれていくら包んでいるのか気になった。

他の友達にも根回しして縁切り推奨。

583 :愛と死の名無しさん:2007/11/01(木) 01:45:22
>>575
往復6時間でよく帰ってこれたなw。乙。
友達やめ&その仕打ち吹聴をお勧めする。

584 :愛と死の名無しさん:2007/11/01(木) 04:37:58
>>575
大切なことを聞きたい。
隣の県といえど片道3時間って遠いと思う。
交通費は出たの?

普通列車に乗っても結構かかってると思うんだけど?ナイトなら終わってから3時間かけて帰るんだし 自宅の最寄り駅からのタクシー代とか。

585 :愛と死の名無しさん:2007/11/01(木) 04:46:12
>>584
ご祝儀の金額に文句をつける人間が、交通費を出してくれるとは
到底思えないんだが…。

586 :愛と死の名無しさん:2007/11/01(木) 08:08:57
3万で文句つけるってあたりが、もうどう考えてもだめだ、DQN認定。

587 :愛と死の名無しさん:2007/11/01(木) 08:34:40
3万で、というより、ご祝儀がいくらであっても文句はねえ・・・。

588 :愛と死の名無しさん:2007/11/01(木) 09:20:40
他の友達はいくら包んでいたのか気になる。

589 :愛と死の名無しさん:2007/11/01(木) 10:10:27
多分世間一般がいくらくらいとか全然知らないんだと思う。
親戚が5万とか10万とか包んでるのみて
「こいつは3万かよっ」って勝手にひとりで盛り上がってるんじゃないかと。

590 :愛と死の名無しさん:2007/11/01(木) 10:10:50
3万が妥当だったかどうかなんてこの際関係ないよ。
お祝いにケチ付けるのは非常識すぎるね。
余興や料理の件がなかったとしてもこれだけでアウトだね。
それは友達じゃないよ。
「友達のような皮をかぶった何か」だ。


591 :愛と死の名無しさん:2007/11/01(木) 10:28:08
それまで無知だったとしても、自分で式を挙げてるのに
祝儀相場を知らないままで居るものだろうか…
ゼクシィでも他の結婚マニュアル本でも必ず載ってるのに。

592 :愛と死の名無しさん:2007/11/01(木) 10:41:59
ものすんごい皮算用だったんだろうな。
1人○万で〜×○○人だから〜○○○万!とか考えてたら
みんな思ってたより少なくてカッときてるんだろうな。
上でも書いてた人いたけど親が親戚の結婚式に出るのに
10万とか包んでたのしか見たことないとかなんだろう。
1人10万で〜とか考えてたら3万なら非常識な金額だろうなw

593 :愛と死の名無しさん:2007/11/01(木) 12:19:31
>>575
その友達は、他の人の披露宴出るときいくら包むんだろうな

594 :愛と死の名無しさん:2007/11/01(木) 12:46:51
>>594
もうご祝儀貰っちゃったんだから、今後は全部ムダなので出席しません

595 :愛と死の名無しさん:2007/11/01(木) 12:57:28
>>594
?

596 :愛と死の名無しさん:2007/11/01(木) 13:24:29
ジサクジエンしてるよw>594

597 :愛と死の名無しさん:2007/11/01(木) 13:39:59
ジサクジエン???ただの安価ミスだろ

598 :愛と死の名無しさん:2007/11/01(木) 13:42:16
ネタにマジレスw

599 :愛と死の名無しさん:2007/11/01(木) 14:22:14
なんか変な人がいるね・・・

600 :愛と死の名無しさん:2007/11/01(木) 14:25:07
バージンロードを新婦父と新婦が歩き、待っている新郎に新婦を渡すありがちな式。
一人で待機しているはずの新郎の横に、新郎と腕を組んだ新郎母がいた。
立ちすくんでいた新婦たちが、気を取り直して新郎の横まで来ると、新郎母が
「嫁に迎えてやるには、この心得をすべて承知しなければなりません!」
と、さだまさしの「関白宣言」からフォローを抜いたような嫁の心得を語り始めた。

新郎母「三つ指ついてお迎えを(ry」
牧師「お母様、そのお話はまた…」
新郎母「黙ってて下さい!嫁のしつけです!今の両親は捨てて私たちを実の親と(ry」
スタッフ「新郎様、これは…」
新郎「あー、やらせてやってください」
スタッフ「新婦様は…」
新郎「文句は言いませんよ、嫁 に も ら っ て や る んですから」
        _, ._
新婦父「(;゚д゚)」
新婦「( ゚Д゚)」
新婦父「…帰るか」
新婦「帰ります」

「嫁のくせに生意気だ!結婚なんかさせてやらない!」
と、直後に新郎母が帰り、新郎は
「こんな親不孝な女だとは思わなかった!もう頭を下げても遅いからな!」
と、新郎母のあとを追って帰っていき、披露宴は食事会に変更。
新郎母の行動は、新婦も会場も事前には何一つ聞いておらず、びっくりしたそうだ。
式は新婦親族をはじめ、地元では伝説の結婚式として語り継がれている。
新婦は別の男性と結婚して幸せにやっているが、新郎から今でも
「子どもを連れてこっちにこい。子どもを跡取りに据えてやる」
と、電話がくるそうだ。
この結婚式の話が広まって、新郎には今も嫁さんが来ないらしい。

601 :愛と死の名無しさん:2007/11/01(木) 14:33:50
>>600
久々にワロタ

602 :愛と死の名無しさん:2007/11/01(木) 14:42:51
結婚しなくてよかったなー。

603 :愛と死の名無しさん:2007/11/01(木) 14:48:58
>>600
式の費用分担、慰謝料、籍とかどうなったのかのかな?

604 :愛と死の名無しさん:2007/11/01(木) 14:53:59
糞新郎、やっぱ農家の長男とかなのかな?

605 :愛と死の名無しさん:2007/11/01(木) 14:58:24
その場には新婦親族だけじゃなくて、
新郎親族もいたはずだよね?
その流れにどういう反応してたのかな。

606 :愛と死の名無しさん:2007/11/01(木) 15:04:18
なんで「やっぱ農家の長男」なの?
新郎が大学の教官とかでもそういう奴はいたよ。
家庭板のアホスレから流れてきてるチュプかな。

607 :愛と死の名無しさん:2007/11/01(木) 15:05:23
>>600
『新婦父「…帰るか」
 新婦「帰ります」 』
冷静な新婦父に感服。


608 :愛と死の名無しさん:2007/11/01(木) 15:17:31
>>606
相手にするなよ、おチュプ様が暴れだすぞ。

609 :愛と死の名無しさん:2007/11/01(木) 15:27:03
うわー、ドラマチックだなぁ。

610 :愛と死の名無しさん:2007/11/01(木) 15:27:23
>>600
これ誰かビデオ撮影してたら全国ネットで伝説になれたかも知れないな。

611 :愛と死の名無しさん:2007/11/01(木) 15:33:19
>>600
この一族の出はもう結婚できないかもしれませんね…
すご過ぎますw

612 :愛と死の名無しさん:2007/11/01(木) 15:33:31
>>600
これを読む限り、自分達がおかしいとは
まったく思っていないような新郎&新郎母。
よくぞ式まで無事に辿り着けたものだw

613 :愛と死の名無しさん:2007/11/01(木) 15:39:27
よくそんなのと結婚式にまで漕ぎ着けたな。
見る目なかったんだろうか。

614 :愛と死の名無しさん:2007/11/01(木) 15:40:30
>>606
>>608に同意。
場を弁えないチュプが暴れ出すから無視しとけ。

615 :愛と死の名無しさん:2007/11/01(木) 15:46:51
新郎の父はどうしてたんだろ。
出席してなかったのかね。

616 :愛と死の名無しさん:2007/11/01(木) 15:59:40
>>606
農家のおしゅうとめ乙
「嫁を私物化」する文化はどこかいな?って聞いただけだろ
残念ながら、自分の周辺では見たことも聞いたこともないもんで
大学の教官って立場がイマイチわからんが(体育大?
普段接する文化圏にそういう腐った一家がいるってのは怖いよ

617 :愛と死の名無しさん:2007/11/01(木) 16:01:50
>>606その大学の教官の実家は農家?

618 :愛と死の名無しさん:2007/11/01(木) 16:02:48
あーあ 呼んじゃった

619 :愛と死の名無しさん:2007/11/01(木) 16:08:15
汚チュプ様には手を触れないようにお願い致します。

620 :愛と死の名無しさん:2007/11/01(木) 16:10:47
召還キーワード:思考停止

621 :愛と死の名無しさん:2007/11/01(木) 16:13:22
新婦父がいい味だしてますな

622 :愛と死の名無しさん:2007/11/01(木) 16:15:44
>>616
本当にバカなんだな。
「私の周囲では聞いたことないもん」で思考停止。
そういう思考がまさに、汚チュプとしかいいようがない。
巣に帰って、そっちで騒いでいてね。
一般社会に出てくるな。

623 :愛と死の名無しさん:2007/11/01(木) 16:16:52
>>617
たいていの日本人は100年もさかのぼればみな農民。
どこの文化圏に属していようと、そういう思考が残ってる奴は残ってるだろ。
それを、農業を職業とする人だけを対象にして
どうのこうのいう方がバカ。

624 :愛と死の名無しさん:2007/11/01(木) 16:17:39
汚チュプ様には手を触れないようにお願い致します。


625 :愛と死の名無しさん:2007/11/01(木) 16:18:11
自演で荒らす気なんじゃない?

626 :愛と死の名無しさん:2007/11/01(木) 16:18:25
チュプは相手にするだけ資源の無駄だよ。
>>616読んでみ。
自分に対する反論は「農家」の「姑」だってさ。
次はきっと「ニート」「嫁もいないくせに」って言い出すよ。
出産と同時に脳みそ排出してるチュプなんぞ構うだけ無駄無駄。

627 :愛と死の名無しさん:2007/11/01(木) 16:19:00
>>625
バカ丸出しのチュプの典型。

628 :愛と死の名無しさん:2007/11/01(木) 16:19:35
以降、低脳専業チュプは無視の方向で。
相手する奴も、チュプ脳だ。

629 :愛と死の名無しさん:2007/11/01(木) 16:19:36
とりあえず農家叩きしたい人は、家庭板に隔離スレがあるんだからそっちでやろうね。

630 :愛と死の名無しさん:2007/11/01(木) 16:45:50
>>600
結婚式のことよりも、今では他の人と家庭を築いている新婦のもとに電話をかけて
>「子どもを連れてこっちにこい。子どもを跡取りに据えてやる」
とやっているほうが、はるかに異常だと思う。

631 :愛と死の名無しさん:2007/11/01(木) 16:47:07
しかしそれは「不幸な結婚式」スレには関係ないのであった。

632 :愛と死の名無しさん:2007/11/01(木) 16:47:29
普通の田舎の農家の長男なんかだと嫁のなりてがないから そんなこと(逃げられるようなこと)結婚式で言わない気がする。
嫁の私物化があるとしても結婚後の話だと思う。

もらってやるんだからと偉そうな態度は旧家とかそんな家の気が。
古くから何代も続いてて、しかもたいしたことないような家柄な気が。

633 :愛と死の名無しさん:2007/11/01(木) 16:50:54
何だこのすれw

634 :愛と死の名無しさん:2007/11/01(木) 16:52:10
>>632
いずれにせよロクな家じゃないとは思うよ

635 :愛と死の名無しさん:2007/11/01(木) 17:01:54
>>620
あーあ余計なことを・・・

636 :愛と死の名無しさん:2007/11/01(木) 17:04:00
キーワード
・農家
・思考停止
・汚チュプ様

637 :愛と死の名無しさん:2007/11/01(木) 17:05:18
どうしても蒸し返したいのか

638 :愛と死の名無しさん:2007/11/01(木) 17:16:16
チュプも酷いが嫌チュプ厨も同じくらい酷いスレだな
他所はここまでじゃないのに

639 :愛と死の名無しさん:2007/11/01(木) 17:16:51
>>632
旧家じゃなくても「うちの素晴らしい息子ちゃんの嫁に貰ってやるんだから」という馬鹿親は存在する。
単なるサラリーマン家庭なんだが、自己評価がえらい高いんだよな。

640 :愛と死の名無しさん:2007/11/01(木) 17:25:43
従兄弟の親がそんな感じだ。
すげーマザコンで気持ち悪いくらいなんだが、一年前出来婚して即離婚。
披露宴でも「○○君のお嫁さんになれて幸せね」と言っていたらしいし、
離婚することになった時も「嫁に貰ってやったのに感謝の気持ちはないのか!」とお怒りだった。
身内から見ても逃げられて当然にしか見えないんだけどね。
25歳過ぎて母親に膝枕してもらってるんだもんな。

641 :640:2007/11/01(木) 17:27:37
なんか分かりにくいな…
マザコンなのは従兄弟。
披露宴で変なこと口走ったりしてたのは、その母です。

642 :愛と死の名無しさん:2007/11/01(木) 17:34:18
キーワード、思考停止と農家を生贄にチュプを召還!

夕食の支度までずっとチュプのターン!

643 :愛と死の名無しさん:2007/11/01(木) 17:38:27
>>638
チュプ=主婦じゃないからね

644 :愛と死の名無しさん:2007/11/01(木) 17:40:13
>>640
マザコン、きんもー☆
自分の息子と結婚出来ることは、何よりもすごいことだと思ってるんだろうな。

645 :愛と死の名無しさん:2007/11/01(木) 17:47:46
高砂の後ろに階段があって、新郎新婦がそこから入場してくる形だった披露宴。
予想はつくだろうけど、新郎が階段から落ちた。
履き慣れない靴&新婦を階段の下まで迎えに行ってお姫様抱っこという、
予定にないことをしようと焦ってしまったらしい・・・
でも新郎自身も最後の挨拶(謝辞?)でネタにしていて会場は大爆笑になった。

646 :愛と死の名無しさん:2007/11/01(木) 17:53:17
>>638
チュプはバカで最悪に決まってる。
そんなゴミ女を嫌うのがひどいわけがない。
まともな専業主婦と低脳専業チュプは違うからね。
もっとも、たいていの低脳チュプが「私はチュプじゃないわ」と
図々しく思い込んでるから問題なんだがw

647 :愛と死の名無しさん:2007/11/01(木) 17:57:37
>>638
つか、嫌膿家厨も嫌チュプ厨も同一人物の自演に見えるんだが気のせいか

648 :愛と死の名無しさん:2007/11/01(木) 18:02:38
>645
それは不幸じゃないw

649 :愛と死の名無しさん:2007/11/01(木) 18:04:53
>>645
転ぶ人多そうだよね。怪我しなくって良かったね

650 :愛と死の名無しさん:2007/11/01(木) 18:18:33
>>645
和んだw

651 :愛と死の名無しさん:2007/11/01(木) 18:20:44
新婦の方がドレスの裾とか危険そうだけど、その分慎重になるから意外と大丈夫なのかな?
笑っちゃいけないけど笑っちゃうよね、きっと。

652 :愛と死の名無しさん:2007/11/01(木) 18:22:51
ああいうドレスって重いんだよ。10kgくらいある。
また、舞台衣装を着慣れている役者でもなければ、裾捌きも大変だしね。
ハレの日だからと気張ってやりなれないことをしないほうが良いよ。



653 :愛と死の名無しさん:2007/11/01(木) 18:36:13
>>645
その新郎新婦は、すごく微笑ましい幸せな家庭を築けそう。何となく。
披露宴のような人生の大イベントで厄払いした感じでw

654 :愛と死の名無しさん:2007/11/01(木) 18:49:34
墓場で転ぶと縁起が悪いといわれたけど、結婚式ではどうなんだろう?
式場のバイトしてたときには、結婚式で食器が割れたりすると縁起が悪いから
気をつけろとさんざんチーフに注意されたけどな。



655 :愛と死の名無しさん:2007/11/01(木) 18:56:33
>>654 割れる、切れる、は忌み言葉だけど
転ぶは「七転び八起き」とかこじつけられるしな

656 :愛と死の名無しさん:2007/11/01(木) 18:57:05
でも、こういう新郎新婦には嘘でも
「転ぶと縁起いいらしいよ」って言ってやりたくなるな

657 :愛と死の名無しさん:2007/11/01(木) 19:02:59
>披露宴のような人生の大イベントで厄払いした感じでw

一生分の厄を払った気がするwww

658 :愛と死の名無しさん:2007/11/01(木) 19:07:55
>>655
あと6回転んでおけば完璧ダターネ

659 :愛と死の名無しさん:2007/11/01(木) 19:17:01
>>640
なんで伯母(叔母)って書かないの?

660 :愛と死の名無しさん:2007/11/01(木) 19:17:30
みんなの前で恥ずかしい思いをした挙句、縁起まで悪いって言われたら新郎救われなさ杉w

661 :640:2007/11/01(木) 19:26:10
>>659
伯母は1人とは限らないから、その方が分かりやすいかと思って。
余計混乱させてしまいましたか、すみません。

662 :愛と死の名無しさん:2007/11/01(木) 19:36:14
叔父さんは止めないのか?

663 :愛と死の名無しさん:2007/11/01(木) 19:52:43
みんなに囃し立てられて一度はやる気になったものの、
結局お姫さま抱っこしきれずに新婦を落っことしてしまう新郎ってどうよ。
身長差20cm、体重差40kgもあったのに。

664 :愛と死の名無しさん:2007/11/01(木) 19:58:13
そりゃ嫁が120KGあれば誰でもきついぜ。

665 :愛と死の名無しさん:2007/11/01(木) 21:14:11
筋力だけじゃなくて、バランスや掴む場所も重要だからな

666 :愛と死の名無しさん:2007/11/01(木) 21:16:27
ワッサワッサかさばるドレス着てるのを持ち上げるのはけっこう手こずる

667 :愛と死の名無しさん:2007/11/01(木) 21:41:19
「お姫様抱っこ」をオプションに入れればもれなく
ウェディングドレスに取手をお付け致します

668 :愛と死の名無しさん:2007/11/01(木) 22:09:57
>>667
さらにオプションでワイヤーもつけて

669 :愛と死の名無しさん:2007/11/01(木) 22:28:42
花嫁空中浮遊のお後は花嫁切断!ついで花嫁大脱出!

670 :愛と死の名無しさん:2007/11/01(木) 22:43:15
>>669
花嫁を切断…?ブルブルガタガタ

671 :愛と死の名無しさん:2007/11/01(木) 23:08:22
>>669
テンコー乙

672 :愛と死の名無しさん:2007/11/02(金) 04:52:24
晒し者になるだけだから嫌だと結婚式拒否したが
テンコーイリュージョンOKなら結婚式したいw

673 :愛と死の名無しさん:2007/11/02(金) 07:44:17
>672
できるのかよ!

674 :愛と死の名無しさん:2007/11/02(金) 09:29:31
ヘタこくと、顔面骨折するよw

675 :愛と死の名無しさん:2007/11/02(金) 10:04:53
>>670
万一に備えて、強力瞬間接着剤もつけておきますね

676 :愛と死の名無しさん:2007/11/02(金) 10:39:44
ベールではなくて大きなツバのある帽子を被っていた花嫁。
ツバがピンと上を向いていれば南仏のセレブっぽいデザインだが、
キャンドルサービスとかで歩き回るうちに大きすぎるツバがへちゃっと下に垂れてしまい、
一転して「鉢かづき姫」か「安寿と厨子王」の安寿が被っている笠のようなスタイルに。
しかし、花嫁本人はスケジュールこなすのに必死で気づいていない。

近くに居た人、直してくれよ・・
後でビデオをチェックして泣いたじゃないか。

677 :愛と死の名無しさん:2007/11/02(金) 10:51:16
>>676
お前か!自分のことか!


というか、そんな花嫁見たことないからそういうデザインだと思われたぽ
南仏セレブ自体、ヨクワカラン

678 :愛と死の名無しさん:2007/11/02(金) 10:56:00
>お姫様抱っこ
嫁がいつもより重いと思ったが、ドレスのせいだったのか!

俺はなんとか踏ん張ったけど
これからの人はリハーサルが必要だな。

679 :愛と死の名無しさん:2007/11/02(金) 11:19:32
「お姫様抱っこ」
このときの写真とるの気をつけて。
余裕で抱いている表情ならいいけど(ふりでもいいけど)
新郎が重いのを必死に我慢している画像って残ると、、、、、。
それからそれで新郎腰を痛めて、新婚旅行悲惨だったカップルもいるそうだから。


680 :愛と死の名無しさん:2007/11/02(金) 11:38:50
>>678
中世のウェディングドレスは軽いもので20kg、
重いものになると60kgもあったらしい。
だから花嫁が一度倒れると自分では起き上がれないし、
着付けるにも一人ではできないので必ず従者が付き添っていた。

681 :愛と死の名無しさん:2007/11/02(金) 13:19:47
花嫁には意に染まぬ結婚であったとしても、突き飛ばしちまえば新郎の勝ちって訳か

682 :愛と死の名無しさん:2007/11/02(金) 14:34:50
>>676
その程度の「不幸」はだいたいどの式にもあるよ。
雑誌やテレビで見た芸能人の豪華な披露宴を少しでもなぞりたいんだろうけど、
しょせん、シロートは衣装の着こなしすらろくにできないんだから、無理なんだよ。

683 :愛と死の名無しさん:2007/11/02(金) 14:56:05
>>678
いまどきのドレスでも材質によってかなり重いのもあるよ。

684 :愛と死の名無しさん:2007/11/02(金) 15:07:52
こんなの見つけたw
ttp://blogs.yahoo.co.jp/rngqq375/23963433.html

685 :愛と死の名無しさん:2007/11/02(金) 17:11:27
>>684
なげぇwwwww

686 :愛と死の名無しさん:2007/11/02(金) 17:42:31
なんという布の無駄遣い

687 :愛と死の名無しさん:2007/11/02(金) 18:08:43
長い上にかなり重いwww

688 :愛と死の名無しさん:2007/11/02(金) 19:28:45
中国人の感覚は理解できん

689 :愛と死の名無しさん:2007/11/02(金) 22:09:43
>>680
それ、騎士の鎧w

690 :愛と死の名無しさん:2007/11/02(金) 23:26:30
ウエディングアーマー 防御力+45 素早さ−94

691 :愛と死の名無しさん:2007/11/03(土) 01:04:52
万里のドレス

692 :愛と死の名無しさん:2007/11/03(土) 01:42:07
ここで装備していくかい?

693 :愛と死の名無しさん:2007/11/03(土) 11:06:57
見た目は圧巻ですけど、式場からすると、えらい迷惑かもw


694 :愛と死の名無しさん:2007/11/03(土) 15:50:17
招待客もドンビキ

695 :愛と死の名無しさん:2007/11/04(日) 08:24:24
>>693
商魂逞しい中国ですから、式場も今後何かしらのネタに使うかも。

696 :愛と死の名無しさん:2007/11/04(日) 08:57:36
生命保険〜♪
残高不足の引落し不能連続で自動解約〜♪

697 :愛と死の名無しさん:2007/11/04(日) 14:41:47
花嫁のドレス、本物の絹だとそれだけで重い。更に、刺繍やビーズとかが加わると倍率ドン。
打ち掛けともなると更に倍。
ただ、最近では「おめでた婚」用に軽い素材&デザインのドレスもあるから、体力に自信の無い
人は、軽量ドレスを使うのも手。

698 :愛と死の名無しさん:2007/11/04(日) 17:05:00
衣装といえば、わたしのときもひどいめにあった。
前日悪友に酔い潰された主人が、あろうことか結婚式に遅刻してきた。
打ち掛けとカツラはあり得ないだろうというくらいの重さで、
先に支度が済んで待っている間の30分で圧死するかと思うくらい苦しかった。
白塗りしてるから顔色はわからなかったが、真っ青だったろうと思う。
式の進行のこととか、意識がほとんど飛んでいたからおぼえていない。
記念写真では、二日酔いの夫の冴えない顔と、目が逝ってしまったわたしが写っている。

699 :愛と死の名無しさん:2007/11/04(日) 17:27:50
>>698
すまん。新婦の気持ちからしたら十分不幸だとは思うんだが、
出来上がった記念写真の様子を想像すると笑えてしまう。

700 :愛と死の名無しさん:2007/11/04(日) 17:28:29
新郎が酔いつぶれてるのと、衣装の重さがどう繋がってるんだ?

701 :愛と死の名無しさん:2007/11/04(日) 17:46:20
酔いつぶれて遅刻してきたので
重い衣装つけた状態で30分余計に待たされたってことでしょ
というかそのまんま書いてあると思うのだが。

702 :愛と死の名無しさん:2007/11/04(日) 17:46:58
自己管理のできない似た者夫婦ということだろう。

703 :愛と死の名無しさん:2007/11/04(日) 18:20:48
なんでこの状態の新婦に自己管理が関係あるんだ?

704 :愛と死の名無しさん:2007/11/04(日) 18:23:00
披露宴に備えて首ブリッジするのが花嫁の心得、って事なのかな。

705 :愛と死の名無しさん:2007/11/04(日) 18:26:03
肉体派だな…

706 :愛と死の名無しさん:2007/11/04(日) 19:41:12
来週結婚式なので
今からでも頑張る

ムチ打ちのコルセットはめて披露宴する歯目になったら
おまいのせいだ>>704

707 :愛と死の名無しさん:2007/11/04(日) 20:36:54
>704じゃなくて>702のせいじゃね?

708 :愛と死の名無しさん:2007/11/04(日) 21:25:52
>>701
結婚式した事ないからどれ位時間が掛かるか知らんが、ただ30分待ってるだけで
根を上げるなら遅れなかったとしても式後の写真はヘロヘロになってそうだが

709 :愛と死の名無しさん:2007/11/04(日) 21:41:50
確かに打ち掛けもカツラも、ついでにつけまつげも重かったけど
披露宴含めると30分じゃ終らないような…

710 :愛と死の名無しさん:2007/11/04(日) 21:45:54
>>698
それは着付けがヘタだったのと、カツラのあわせが上手くいってなかったんじゃないかな?
私もカツラつけたけど、親の経験談として「ヘアメイクの人はきつめを選ぼうとするけど
キツいかつらは気分が悪くなってくるから絶対ゆるめにしてもらえ」って言われてたので
メイクさんが選んだピッタリサイズより大きめにしてもらったよ
確かに重かったけど、全然辛くなかった

ほとんどの人が和装で式を挙げる会場だったので、着付けも慣れていて、すごく
上手かったおかげで着崩れもなく、辛さも全くなかった

711 :愛と死の名無しさん:2007/11/04(日) 21:55:05
体力に個人差があるからなんとも言えん。

712 :愛と死の名無しさん:2007/11/04(日) 21:58:21
純粋なカツラや衣装の重さだけでなく、新郎がどのくらい遅れてくるのか、
ちゃんと式が挙げられるのかという不安とストレスのせいで、余計に疲れて
しまったんだろうね。想像するだけで可哀想だ。

713 :愛と死の名無しさん:2007/11/04(日) 22:00:04
>710
一番小さいヅラより頭が小さかった花嫁の式に出たけど、
ヅラが重いから前屈みになる→ヅラ前にずれるのコンボで
最後の方額が半分位になってたぞ

714 :愛と死の名無しさん:2007/11/04(日) 22:01:55
>>713
そこまで頭が小さい人はもうしょうがないんじゃないか?

715 :愛と死の名無しさん:2007/11/04(日) 22:47:30
ハイヒールモモコのヅラ姿は何度見ても笑える。

716 :愛と死の名無しさん:2007/11/04(日) 23:11:36
よくわかんないけど、挙式と披露宴はガチの体力勝負ってことでFA?

717 :愛と死の名無しさん:2007/11/04(日) 23:20:31
和装のズルズルした衣装や、カツラって、もともとかなり重いものだよ。
歌舞伎の女形のズルズルした打掛や遊女の衣装を着てさばくのは
女の体力ではムリ、毎日舞台に立つなんて男だから出来ると聞いた。
それから、子役にはカツラが重たくて、口上のときに頭をささえ切れないから、
小さい座布団状のものにオデコをのせているという話があるくらい。
カツラのきついのは頭痛のもとだとも聞いた。
役者はひとりひとり自分の頭にあわせてオーダーメイドして毎日調整して、
さらに床山さんに髪を結ってもらうけれど、それでも不具合が生じるって。

718 :愛と死の名無しさん:2007/11/04(日) 23:25:42
披露宴では花嫁は踊ったりしないから、役者の話はちょっと飛躍しすぎじゃね?

719 :愛と死の名無しさん:2007/11/04(日) 23:35:16
>>カツラのきついのは頭痛のもと
リアル孫悟空の気分が味わえますww

720 :愛と死の名無しさん:2007/11/04(日) 23:37:04
>>718
役者が舞台で踊ってばかりいるのは舞踊の演目か、ミュージカルくらいだよ。
口上って、襲名披露や初舞台のときに、役者一同そろって正座して客席に挨拶するものだよ。
だから、全然飛躍じゃないでしょ。
しかも、ぴしっとした姿勢を保ったままじっとしているほうが動き回るよりつらいよ。


721 :愛と死の名無しさん:2007/11/05(月) 00:03:24
>>717
普通に日本舞踊では女性もカツラや着物(場合によっては打ち掛け)着て踊りますが…

722 :愛と死の名無しさん:2007/11/05(月) 00:17:27
舞妓さんという職業もあるしな。
素人には難しい、って話だからいいのか別に。

723 :愛と死の名無しさん:2007/11/05(月) 00:22:47
舞妓は地毛だから。

724 :愛と死の名無しさん:2007/11/05(月) 00:27:59
実家から結婚式場(ハウスウェディングタイプ)が見える。
今日も夕方結婚式をやっていたんだが、しばらくすると救急車がその式場に
入って行った!!!
ホントに不幸な式になっていなければいいが・・・。


725 :愛と死の名無しさん:2007/11/05(月) 00:30:04
>>720
717では口上は子役の話だし、歌舞伎の女形の話もでてるし、いくらなんでも結婚式の
花嫁さんの話とは違うと思うけど…

確かに花嫁さんのカツラがきつすぎて披露宴で頭痛がした、とか気分が悪くなったという
話はよく聞くけど

726 :愛と死の名無しさん:2007/11/05(月) 09:34:54
時代劇の役者さんだって、自分に合わないヅラを長時間つけていると辛いとこぼします。

727 :愛と死の名無しさん:2007/11/05(月) 11:50:11
晴れの日だからと、素人が慣れないことをいきなりやってもムリだということだな。
役者も日本舞踊の人も、カツラや衣装つけて人前で映える稽古を普段からしてるけど、
それでもいろいろあるんだからね。

728 :愛と死の名無しさん:2007/11/05(月) 12:35:26
無理に派手に着飾ったりするから体調を悪くしたりするんですよ、と。

729 :愛と死の名無しさん:2007/11/05(月) 13:26:36 ?2BP(20)
あげ


730 :愛と死の名無しさん:2007/11/05(月) 16:34:09
私の結婚式での話…

最後の親族代表挨拶が義父の姉の旦那さん(50代)
私の事をずっと旦那の妹の名前で呼びつつ挨拶。
旦那の妹と私は一文字違い。何か嫌な気分だった。
「終わりよければ全てよし」ってことわざの意味がよくわかった。

長文&豚切りゴメン

731 :愛と死の名無しさん:2007/11/05(月) 16:34:54
>長文&豚切りゴメン

( ゚д゚) ・・・
 
(つд⊂)ゴシゴシ
 
(;゚д゚) ・・・
 
(つд⊂)ゴシゴシゴシ
  _, ._
(;゚ Д゚) …!?


732 :愛と死の名無しさん:2007/11/05(月) 16:36:22
>>731
そこかよw

733 :愛と死の名無しさん:2007/11/05(月) 18:08:23
>>731-732
可愛い。面白い♪

734 :愛と死の名無しさん:2007/11/05(月) 18:40:53
>「終わりよければ全てよし」

エ…(д・`●)?

735 :愛と死の名無しさん:2007/11/05(月) 19:05:12
何がよしなのか意味が全然わからんな。

736 :愛と死の名無しさん:2007/11/05(月) 19:16:25
宴の最後にいや〜な気分にさせられたから、余計に印象に残った。
多少思い通りにいかない宴だったとしても、最後が良くまとまれば、
いい思い出になったのに…。
「終わりよければ〜」って言葉の意味を、反対の意味で実感してしまいました。

ってことじゃ?

737 :愛と死の名無しさん:2007/11/05(月) 19:33:15
そこも含めて全編釣り。

738 :愛と死の名無しさん:2007/11/05(月) 20:31:17
子供の頃ひこにゃん市の主催するチョット有名な大名行列二酸化、大奥行列のお局役にあたった
本物の金糸銀糸入りの豪華で綺麗な衣装とカコイイ髪型に喜んだのはいいが
始めての着物、ものすごい重量の内掛けとキッツイ鬘のお陰で途中ダウンしてしまった
4人いたお局のうち最後まで歩ききったのはソフトボールやってた一人だけ
後で知ったが、毎回お局役は最低一人は倒れるらしい
実はお姫様役の方が衣装軽い(鬘は姫役のほうが重いけど)
あまりに被害者が多いので数年後衣装は軽量タイプに直されたらしい
小学校最後の思い出に参加したが、結局写真が一枚も残っていない悲しい思い出

そのおかげか、今さらながらお局になっております…
仮にケコーンできても絶対内掛け白無垢は着ないと心に誓いつつ

739 :愛と死の名無しさん:2007/11/05(月) 20:35:27
ブライダルシーズンだったというのに
不幸な結婚式が少なかったようだな
いいことだがツマらん

740 :愛と死の名無しさん:2007/11/06(火) 01:50:08
>>731
長文でもなけりゃ豚ぎりでもないもんなwwwww

>>738
スレタイ100回音読してね。
( ´Д`)バシルーラ

741 :愛と死の名無しさん:2007/11/06(火) 03:09:33
>740 スマン…738以後規制ついでにラリホーされてた…

で、すれ違いはなはだしいのでそんな局が見た不幸ケコーン式のご報告(フェイク込み)
出雲の国に実家のある友人が、付き合っていた男と式をあげることになった
式当日の予定を聞いてビックリ、朝に花嫁衣裳で実家を出て式場までは車で移動するとか
式場は、男の実家(かつ職場の近く)と友人の実家のほぼ中心の『距離』にはあるが
友人実家からは、交通事情で車じゃ飛ばしても7時間はかかるという所
「新幹線乗ってもゲロする癖に何言ってるんだ?!」
と、家族知人式場スタッフにもやめろ無茶だ死亡フラグktkrと散々説得したけど
断固決行・やらなきゃ式を中止汁!と言ったのはなんと友人の実母
『自分がやりたかったけど無理だった。娘にやらせるのが夢だった。』と寝言を放つ
結局は結婚費用を全部出してくれた母の言いなりになるしかない友人夫婦
ケコーン式当日は朝4時起床、8時前には近所に見守られながら実母や世話人、スタッフとともに
花嫁衣裳でリムジンに乗り、結婚式場へと走り始めたそうな
出発準備を手伝い、その後に飛行機でやってきた妹氏とともに式場で花嫁を待つ私たち
ようやく到着したリムジンから出てきた化粧もはげ、げっそりした花嫁…とゲロ留袖姿の母上
スタッフさんの努力のお陰でゲロった花嫁は綺麗だったが母親にゴバク
金切り声でわめき散らす母の姿を、相手側の家族とともに、一同冷たい視線で迎えていました
花嫁は疲弊しきっていたのですが、なんとかお式は根性で乗り切りました
が、結局披露宴には参加できず、両親にささげる手紙を、妹氏が代読する事に
式中・式後の修羅場は、我々参加者に長く語り継がれることになりました
局は20ほどの式に参加しておりますが、これに勝る結婚式はいまだ見たことありません


742 :愛と死の名無しさん:2007/11/06(火) 03:15:26
読んでて疲れる文だ・・・

743 :愛と死の名無しさん:2007/11/06(火) 03:17:26
ちなみに、友人の妹氏は昨年結婚した
またしても馬鹿母がわめいて実家から車移動だったけど
家から30分以内の神社で式をあげた
披露宴はバス移動してホテルで行ったそうな
式の不手際を相手側にいびり倒され二年で帰ってきた姉から学んだんだろうな

744 :愛と死の名無しさん:2007/11/06(火) 03:33:08
7時間もかけて車で行くくらいなら式場の近所に宿をとりゃよかったのにな。

745 :愛と死の名無しさん:2007/11/06(火) 03:43:05
「実家から」行く、ということに実母は意義を感じてたってことでしょ

746 :愛と死の名無しさん:2007/11/06(火) 03:49:47
そういうこと。
家から花嫁衣裳で出す…ってことに意義を感じてるんだよね。

747 :愛と死の名無しさん:2007/11/06(火) 04:18:11
母親の自己満足のためにいい迷惑だな・・・ゲロ嫁かわいそう

748 :愛と死の名無しさん:2007/11/06(火) 05:40:40
この人の文章、なんでこんなに目が滑るんだろう。
>743みたいな短い文でも滑ってしまう。

749 :愛と死の名無しさん:2007/11/06(火) 07:12:00
出雲の国だのひこにゃん市だのうざいヤツだな。

750 :愛と死の名無しさん:2007/11/06(火) 07:14:09
>>748
句読点じゃない?

751 :愛と死の名無しさん:2007/11/06(火) 07:56:38
>743
同人やってるでしょ

752 :愛と死の名無しさん:2007/11/06(火) 08:08:33
そんだけゲロ体質だと分かっていながら
なぜゲロ袋の1枚や2枚を持って出ないかと小一時間…
職場の先輩でも知っている体質を、何故四半世紀共に過ごした母が理解していないかと…
新婦乙。

753 :愛と死の名無しさん:2007/11/06(火) 08:44:46
>>741の文章を読んでるだけでゲロりそう。

754 :愛と死の名無しさん:2007/11/06(火) 09:06:35
>>743
句読点、改行場所はもとより
文章が根本的に変。

755 :愛と死の名無しさん:2007/11/06(火) 09:28:50
うん、読みづらい。
なんとなく、今現在、局なのがよく理解できる。

756 :愛と死の名無しさん:2007/11/06(火) 09:30:35
ゲロかぶっても妹の時にもまたやったのか。
学習能力なしだな。
あと式の不手際でさんざんいびられとか言ってるけど
旦那側は式の金全く出してないんでしょ?
それもまた図々しいね。

757 :愛と死の名無しさん:2007/11/06(火) 09:34:53
お局の原因はそこか・・・

758 :愛と死の名無しさん:2007/11/06(火) 11:24:21
>>756
ゲロ被った上&出戻りだから、妹の方でやり直したかったとか?

759 :愛と死の名無しさん:2007/11/06(火) 11:25:45
>>496はどうなった??
報告待ちあげか?

760 :愛と死の名無しさん:2007/11/06(火) 11:28:23
出雲の国の元住人です。あっちは新婦実家から花嫁衣装で式場に行くのがデフォ。
そのため専用のタクシー(角隠しつけても当たらないように屋根が一部高くなって
る+開閉する)がある。
親族一同でバスで披露宴会場に移動するのも普通(式場は出雲大社、披露宴会場は
ホテルって言うのが多いから)
でも、それが「夢」って・・・・・・
出雲の国でもだんだん廃れてきつつあるのに・・・・・





761 :愛と死の名無しさん:2007/11/06(火) 11:32:37
腐女子ウザ!
○○の国って言い方やめろよ酢臭えから

762 :愛と死の名無しさん:2007/11/06(火) 11:35:51
>>758
「私の方針(ドリーム)は間違えてない!」ってムキになっちゃったのかもね。
いるよ、そういうガンコなおばさん。
そういう姿勢を曲げないから、実子にも疎まれ、里帰りしてもらえなくなる。

763 :愛と死の名無しさん:2007/11/06(火) 12:33:00
失敗しても我を通す新婦母といい、ウザがられても同人板スラングを通す腐女子といい、
読んでていらつくな。


764 :愛と死の名無しさん:2007/11/06(火) 12:59:35
>741
フェイク込みって何?

765 :愛と死の名無しさん:2007/11/06(火) 13:16:41
すべて事実を書くと個人特定の恐れがあるから
多少事実をまげたり、ないことを混ぜたりして
書いてます、ってことでしょ。

766 :愛と死の名無しさん:2007/11/06(火) 13:55:34
伊勢の国とか出雲の国って、観光キャンペーンとかで普通に使わないか?
タコヤキの国とかリンゴの国、とかご当地ものアテるのが同人板スラングと
思ってたけど。
確かに句読点なくて読みづらいけど、それより>>751>>761
妙な上から目線のほうがキメェよ。

>>741 
縁結びの神のお膝元でえらいことだな。
主役がゲロ被らなかったのが、神様のギリギリ精一杯だったのかな。

767 :愛と死の名無しさん:2007/11/06(火) 14:00:32
上から目線てwwww
劣等感乙wwww

768 :愛と死の名無しさん:2007/11/06(火) 14:00:49
みんな同人スラングとかよく知ってるな。
どこで覚えるんだ?

769 :愛と死の名無しさん:2007/11/06(火) 14:08:05
>>768
詳しいのは一人だけだw

770 :愛と死の名無しさん:2007/11/06(火) 14:16:00
>766
>特定の板(鬼女板、家庭板、育児板)の専門用語を
>冠婚葬祭板で使うと超嫌われますので注意
「同人やってるでしょ」で上から目線ってどんだけwwwwww

>768
旅に行ってこいw
http://sasakama.s13.xrea.com/

771 :愛と死の名無しさん:2007/11/06(火) 15:36:11
なんかいやらしい流れになってるな。
被害妄想も草生やしも乙。

まあ、不幸な結婚式ネタがないのはいいことか。

772 :愛と死の名無しさん:2007/11/06(火) 16:09:06
実家から花嫁衣裳で式場に行く途中ゲロっちゃう人ってのは結構聞く。
慣れない格好で車に乗るからだと思うけど。
ちなみに東海地方。

773 :愛と死の名無しさん:2007/11/06(火) 16:23:46
ひこにゃん市がわからない…

774 :愛と死の名無しさん:2007/11/06(火) 17:04:03
確証はないが彦根市と思って読んだ。
平成の大合併でできたか書き手の創作で
あっても内容には関係ないようなので
773は好きな大名の城を思い浮かべてください。


775 :愛と死の名無しさん:2007/11/06(火) 17:11:12
>>773
「ひこにゃん」でググるとよろしい。
琵琶湖畔の城下町で、現在築城400年祭絶賛開催中。

>>772
帯で胸から腹にかけて締め付けるし、ラクな体勢もとれないもんね。
あと、特殊な例かもだが、友人で着物にある特有のニオイ(繊維や染料のニオイなのか、
防虫剤のニオイかは不明)が苦手、というのがいる。
前撮りの時、暖房で着物のニオイがこもって、キモチ悪くなったそうだ。
貸衣装じゃなかったので、式まで衣桁にかけてニオイを取ったと言っていたが…

776 :愛と死の名無しさん:2007/11/06(火) 17:19:08
自分が車酔いヒドイが思うんだけど花嫁衣裳で車に7時間乗れと
言われたら結婚式のお金いりませんと言う。
母親の顔グーでパンチしそうだもの。

777 :愛と死の名無しさん:2007/11/06(火) 18:09:36
何気に天井が開閉するタクシーってのが気になるw

778 :愛と死の名無しさん:2007/11/06(火) 18:12:25
ぐぐって見て笑ったw

779 :愛と死の名無しさん:2007/11/06(火) 18:28:30
島根県東部在住だが聞いたことないなぁ
出雲市周辺だけじゃないの?

780 :愛と死の名無しさん:2007/11/06(火) 18:34:21
京都在住だけど、見たことあるよ
いろんな会場でいろんなニーズがあるだろうから
そういう車もそれなりにあると思われ

781 :愛と死の名無しさん:2007/11/06(火) 19:13:10
>>776
日本語で大丈夫だよ!

782 :愛と死の名無しさん:2007/11/06(火) 19:44:32
>>770
768じゃないけど旅してきました
手始めに、と読んだ転生さんの話だけで魂抜けるかと思った・・・

783 :愛と死の名無しさん:2007/11/06(火) 20:20:33
タクシーってこれか?確かにフイタw
ttp://www.takara-group.co.jp/taxi/company/vehicles/bridal-car.html

784 :愛と死の名無しさん:2007/11/06(火) 20:46:05
浅草神社で式挙げた後に人力車で浅草一周するサービスあるけどな。
新郎がプロレスラーみたいにごつい日本人のおじさん、新婦がごつい白人のおばさんという
カップルのとき、車引きさんが重そうに見えたよ。

785 :愛と死の名無しさん:2007/11/06(火) 22:09:48
義弟嫁が、結婚式のブーケトスで失敗。床に花束が叩きつけられた。
拾い上げ、もう一度。  が、また失敗。友人まで届かず。
気を取り直して、3回目。  が、また届かず床へドスン。
誰も拾わず、シーン・・・・前列の友人が仕方なしに拾い上げてたけど、3回も落下した
ブーケはボロボロ。飛距離が飛ばないのが原因だけど、かなり寒かった。


786 :愛と死の名無しさん:2007/11/06(火) 22:18:31
新婦母もDQだけど
全額を片方の親に持たせる新郎新婦にも引く。
半額でも出せるくらいになってから式あげりゃいいのに。

787 :愛と死の名無しさん:2007/11/06(火) 22:57:22
普通、両家で人数割りで折半だよね。

788 :愛と死の名無しさん:2007/11/06(火) 22:59:55
>>786
そんなオカンだと、出させてくれなかった可能性も・・・

789 :愛と死の名無しさん:2007/11/06(火) 23:02:56
エスパーだけど、最初は新郎両親もだそうとしたんじゃない?
でも、あまりにも新婦母が口出ししすぎて新郎両親がキレて
出さないってなったんじゃね?それで式挙げたらこの結果
んで、なんだあの新婦親族の斜め上の発想は?
で嫁イビリで離婚なんじゃね?

790 :愛と死の名無しさん:2007/11/06(火) 23:27:03
エスパー過ぎて気持ち悪い。

791 :愛と死の名無しさん:2007/11/06(火) 23:59:17
>789
まあ、アレだ。「縁がなかった」ってことだよ。

792 :愛と死の名無しさん:2007/11/07(水) 00:34:18
>>788
どんな親族だろうが結婚するのは新郎新婦の二人なんだからさ。
新郎新婦二人ともまだまだしっかり自立できてなかったんじゃない?
自分の親すら止められないんじゃ結婚生活なんて難しいと思うな。


793 :愛と死の名無しさん:2007/11/07(水) 01:11:31
ええと・・・亀ですがリムジン見て思い出したんで。

愛知県の田舎方面ですが、花嫁が角隠し&リムジンで自宅→花婿自宅→式場へ(ご近所へのお披露目の意味らしい)
自宅と花婿宅で餅投げみたいに袋に菓子詰め合わせしたものと、お金を和紙で包んだもの(小銭)を屋根から親族が撒くんです。
最近は廃れてきた風習ですが・・・
十数年前近所のお兄さんが結婚する際、リムジンに乗った花嫁さんが来てご近所みんなワーワーいいながら見に行って、新郎の義理兄さんだかが屋根に上って菓子とお金を撒いてたんです。
子供たちとか大喜びで拾ってるうちに叫び声が・・・張り切りすぎた新郎義理兄が屋根から滑って落っこちて頭打って救急車キタ。
幸い大したことなく義理兄さんも式にも遅刻して参加できたそうですが晴れの日に縁起悪いねって近所の評判だった。

最近はそういうのする人いなくなったなぁ・・・









794 :愛と死の名無しさん:2007/11/07(水) 04:49:29
いやそれ不幸じゃないし

795 :愛と死の名無しさん:2007/11/07(水) 12:26:28
むしろ不幸中の幸い軽い怪我ですんでよかったねって話な気が
ただの事故だし

796 :愛と死の名無しさん:2007/11/07(水) 15:20:05
債権者がいっせいに債務者の子の結婚式に来た結婚式あったなw

797 :愛と死の名無しさん:2007/11/07(水) 16:01:37
もう耳タコだろうけど、ブーケトスの話。
友人がブーケトスしたけど、
何故か自分たちが建物の2階に登り、
(1階あたりの天井が高くて、2階といっても結構な高さだった)
その2階の窓から中庭のゲストに向かってブーケを投げる、
というか落下させた。
お約束通り、地面にボトッ。
落としちゃ悪い、と思って取る努力はするつもりだったけど
ブーケとはいえそんな高い所から落ちてくる物なんか怖くて手もでなかったよ。
そのご司会がなんかフォローしてたし、和やかに披露宴は続いたから
不幸ではなかったけどね。


798 :愛と死の名無しさん:2007/11/07(水) 16:05:27
>>787
うちは婿養子にもらって、式費用は全部うちの両親が出したよ。
人それぞれじゃない?

799 :愛と死の名無しさん:2007/11/07(水) 16:09:30
普通は新婦側が全額負担だよ
「娘を引き取っていただく」あるいは
「大切な息子さんに女側の姓を名乗っていただく」立場だから

800 :愛と死の名無しさん:2007/11/07(水) 16:15:41
何十年前の「普通」ですか?

801 :愛と死の名無しさん:2007/11/07(水) 16:16:49
>>799
つか普通自分達の貯金でやるもんじゃないのか?
貯金なくて出して貰ったの?w

802 :愛と死の名無しさん:2007/11/07(水) 16:18:06
男が極端に少ない部族の話じゃないかな

803 :愛と死の名無しさん:2007/11/07(水) 16:26:41
最近彼氏と結婚の話が出始めたんだけど、先方一家がまんま>>799と同じことを主張してる
普通、なのか?
違うよね

804 :愛と死の名無しさん:2007/11/07(水) 16:31:46
普通は全額は負担しないけど、新郎新婦と新婦実家で費用を分担するのは一般的
新郎実家が金を出すのだけはありえない

805 :愛と死の名無しさん:2007/11/07(水) 16:32:52
結婚式の費用負担には
1.折半
2.6:4とか7:3
3.招待者の人数比
の3つのやり方が有ります。
最近は1か3が圧倒的に多いです。
2は昔の名残です。結婚式は新郎の家で挙げるものでしたから。
当然出席者も費用も新郎側が多かったわけです。
と言う事で古い人の頭の中には2が結構根強く残っています。

私は娘、息子の結婚の際、2回とも2と3の折衷にしました。
それで、新・旧両方の考え方のバランスを取ったわけです。
1つの例として聞いてください。

人数比で割れるものは全部人数比とします。
家ごとに出すのが当然のものは家別にします。(お車代や親族写真の配布など)
残りを共通費として6:4で分配します。
新郎・新婦の衣装代も共通費に含めました。
言葉は悪いですが披露宴の舞台衣装ですから。
その代わり、衣装選びは両家6人でやりました。

一番議論が分かれるところは、
衣装代をそれぞれで負担するか共通費にするかと言うところでしょう

806 :愛と死の名無しさん:2007/11/07(水) 16:34:09
http://www.medetai.com/FIRST/02FAQ/0202cost/065.html

807 :愛と死の名無しさん:2007/11/07(水) 16:34:19
嫁に来てもらう、って感覚で新郎側が多く出すって事は聞いたけど。
マジでどこの部族の話なんだ?

808 :愛と死の名無しさん:2007/11/07(水) 16:36:48
>>799
「息子を引き取っていただく」あるいは
「大切な娘さんに男側の姓を名乗っていただく」はないんだね

809 :愛と死の名無しさん:2007/11/07(水) 16:38:04
>>803
常識なんて地域や年代等で変わるから、ここで聞いても無意味。
互いの常識が異なる場合にすり合わせをどう行なうかが問題。
これが出来ないなら結婚してもまたすぐ揉める。

>>805
衣装代は一番意見が割れるところだと思うので、女性側が主導で
選びたいなら共通にしない方がいいよね。

810 :愛と死の名無しさん:2007/11/07(水) 16:40:21
>>805
ねえ、聞いていい?
その選択肢の中には、なんで実家が出すって項目しかないの?
夫婦当人同士で全額出すって項目はないの?
イマドキはみんな本人同士じゃない?

811 :愛と死の名無しさん:2007/11/07(水) 16:43:58
>>810
「新郎新婦の割合」であって、それを新郎本人・新婦本人、もしくは実家が負担するかどうかは知らん

812 :愛と死の名無しさん:2007/11/07(水) 16:44:11
>>810
全額自分達持ちでも結局「両家」って括りになると思うんだけどね。
全く両親が入らない結婚式でもやれば別だろうけどさ。

813 :愛と死の名無しさん:2007/11/07(水) 17:04:47
従弟の結婚式

披露宴中盤「歌いたい方はどうぞ」とカラオケ本がまわってきた
はりきって出てきた新郎伯父 曲は「さざんかの宿」
 ♪愛しても愛しても 嗚呼人の妻♪
新郎母は顔を伏せてバカ笑い

披露宴BGMで(洋楽とか特に)よく聞くと浮気の歌だったってのはあるけど
新郎伯父が不倫の歌歌っちゃダメだよね

会場側も注意するとか敢えてそういう曲を抜いた歌本用意すればいいのに
と思ったが
「なんであの曲が入ってないんだ!」とかクレーム来ちゃうんだろうか

814 :愛と死の名無しさん:2007/11/07(水) 18:10:11
新郎の実家が金出して新郎母にドレス選ぶの意見されたりするのは嫌。
自分たちで金を出す。

815 :愛と死の名無しさん:2007/11/07(水) 18:15:41
>>813
「不倫の歌だと気付かずに歌ってしまうお客様がいらっしゃいますので」
って言えばいいだけだと思う。

816 :愛と死の名無しさん:2007/11/07(水) 18:21:49
通信カラオケでしょ。
メーカーも会場もわざわざそんなの抜いた歌本作る程手間も金もかけないんじゃない?
子供相手じゃないんだから。

817 :愛と死の名無しさん:2007/11/07(水) 20:40:55
>>813
新婦に一目ぼれしたのか?

818 :愛と死の名無しさん:2007/11/07(水) 22:25:58
特に何も考えないで、単に自分が得意(と思ってる)曲を選んだだけだろうね。
酔っ払いなんてそんなもんだ。

819 :愛と死の名無しさん:2007/11/07(水) 22:59:33
兄弟姉妹がいる人は、先に結婚した子供の結婚式の費用が「基準」にされるから
2番目以降が大変そう。「お姉ちゃんの時だって自分達だけの貯金でやったのに、
あんたは親からのお金をアテにするなんてとんでもない!」とか。

820 :愛と死の名無しさん:2007/11/07(水) 23:27:33
そういう家もあるし「おねえちゃんはしっかりしてるけどあんたは貯金なんか
してないでしょ出して上げるわよ」って家もあるしそんなの人それぞれだ。

821 :愛と死の名無しさん:2007/11/07(水) 23:34:59
うちは姉が銀行勤めなうえ晩婚で貯金が1000万超えていたので自力で
私は事務員で薄給なうえ就職してから結婚まで3年しかなかったので親に援助してもらって結婚しますた

822 :愛と死の名無しさん:2007/11/07(水) 23:41:47
いい加減スレ違いでっせー。
人の財政事情なんてそれぞれなんだからさ。

823 :愛と死の名無しさん:2007/11/08(木) 01:01:08
数年前、友人(新婦)の結婚式の際に、『卒業』騒ぎがあった。
ホテル付属の教会に「○○子ー!俺が悪かった!他のヤツと結婚なんてするなー!」と
叫んで男性乱入。
・・・新婦の名前は××子です・・・
どうやら名前の似ている近所のホテルと間違え、元カノと苗字の同じ新婦の式場に
入って来たようで。
まぁ、乱入男はすぐにホテルの人に捕獲されたし、名前が違うので疑惑も生じなかったし
披露宴のスピーチではそのネタで笑いを取る人が多かったので、不幸と云うのとは違ったが、
お嬢様風花嫁の仮面が剥がれ「はぁ〜?↑ど・な・た・で・す・か!?」と乱入男に
無茶苦茶きっつく返し、出席者全員に気の強さが露呈した新婦と、乱入男は若干不幸
だったように思う。

乱入男の元カノはあれを選ばなくて正解だったねー、と未だに語られている。

824 :愛と死の名無しさん:2007/11/08(木) 01:49:30
とりあえず、毎月生理一週間後くらい(排卵日近辺)に旅行に行き、計画的デキ婚。
この時点でどーかと。
が、本人達は披露宴はやりたいらしく、予算組の結果、親族と、新婦側の友人数名の質素な披露宴に…。


と、思いきや、ブーケトスなし・演出はほぼなし…と、ケチったと確信できる程ショボイカンジに。
しかも、新婦は「はやとちりした?」と聞きたくなるほど、表情に明るさがない…。
さらには、親族が連れてきた子供が、騒いじゃいけない場面でことごとく大騒ぎ。(しかも、周りは一切注意しない)

宴後、友人と「なんで、こんな重い空気?」と悩んだ。
唯一、幸せな雰囲気を感じられなかった式の思い出。

825 :愛と死の名無しさん:2007/11/08(木) 03:35:56
俺の知り合いは嫁入りの条件として相手方に牛30頭も払ったらしい

826 :愛と死の名無しさん:2007/11/08(木) 03:48:45
ブーケトスや演出がないとケチと思われるのか・・・

827 :愛と死の名無しさん:2007/11/08(木) 04:49:22
ブーケトスってそんなに必要なもんか?

828 :愛と死の名無しさん:2007/11/08(木) 05:01:46
ケチったかどうかを判断するのは演出の有無ではなく、料理や衣装じゃないかな?

829 :愛と死の名無しさん:2007/11/08(木) 05:12:27
そう思う
演出盛りだくさんなのに料理が貧相だと「そっちにばっかり金かけたのか」と悪印象

830 :愛と死の名無しさん:2007/11/08(木) 07:40:01
ケチの判断材料は料理と引き出物=出席者に還元される分 だな

831 :愛と死の名無しさん:2007/11/08(木) 10:43:26
>>824に書いてある内容だけだと全く不幸じゃないような。
親族と友人数名って別に普通な気がするし。
盛大にやったところで「出来婚のくせに派手にしすぎ」と言われそうだ…

832 :愛と死の名無しさん:2007/11/08(木) 11:41:43
先週の土曜日にあった披露宴@名古屋。

来賓スピーチも新郎スピーチまでも、披露宴を喜ぶより
中日の半世紀振りの優勝を喜ぶものだったw
しかも〆の新郎挨拶では中日に万歳三唱まで。

ほとんどが地元民だったから盛り上がったけど、他球団ファンの招待客にとっては…w

833 :愛と死の名無しさん:2007/11/08(木) 12:10:31
>>824
「はやとちり」の使い方、おかしいよ。

834 :愛と死の名無しさん:2007/11/08(木) 12:19:03
親族と友人数名なら演出ってしない事も多いような。身内のお喋りだけで十分時間潰せるし。
これで料理が美味くて出来婚じゃなければ2ch的には良い披露宴認定じゃないかな。

835 :愛と死の名無しさん:2007/11/08(木) 12:21:00
↑新婦が暗いとか子供が騒いだとかを抜きにしてね。

836 :愛と死の名無しさん:2007/11/08(木) 12:46:45
頭痛が痛い

837 :愛と死の名無しさん:2007/11/08(木) 13:18:16
そういや私(新婦)の結婚式の時、8年の交際を経て
仕事が一段落したのでようやくゴールインという
私としてはとても幸せな結婚だったのに、新郎親族から
スピーチで
「えー、新婦の表情が暗いのが気になりますが」と
言われてしまってえええええ??と思った。
緊張してただけなんだけどな。
というかそんな誤解招きそうなこと言わないでくれと
思った。

838 :愛と死の名無しさん:2007/11/08(木) 13:24:28
緊張してる顔とか、
体調が悪い顔とかいろいろあるよね…暗く見えても

839 :愛と死の名無しさん:2007/11/08(木) 15:01:04
その司会に恨みでも売ってたんじゃないの?

840 :愛と死の名無しさん:2007/11/08(木) 15:17:44
どの司会

841 :愛と死の名無しさん:2007/11/08(木) 15:34:47
>>839短い中にも突っ込みどころ多いレスだね

842 :愛と死の名無しさん:2007/11/08(木) 16:35:49
>>834
ああそうだよね。
しかし、計画的デキ婚なら暗くなるのは男の方ではないのか。

843 :愛と死の名無しさん:2007/11/08(木) 18:07:14
計画的出来婚には男側の計画の場合も有りだよ。
どうしても結婚(妊娠させたかった)したかったから、事の最中にゴムを外したり、ゴムに穴あけたりした人を知っている。
嫁さんはキャリア系ではなかったけど、仕事も順調。
結婚には焦ってなかったし、相手や相手の家をもう少しよく知ってから…ってつもりだったみたい。
旦那側はなんとしてもさっさと結婚したかっただけみたい。
そのときの新婦は暗かったな。

844 :愛と死の名無しさん:2007/11/08(木) 18:08:18
>>843
その後、新婦は幸せなの?

845 :愛と死の名無しさん:2007/11/08(木) 18:11:36
毎月、生理一週間後に旅行にいくのを許してくれるって、どんな甘い会社に勤めてるんだろう?

846 :愛と死の名無しさん:2007/11/08(木) 18:15:13
土日休みなら普通に近距離旅行にいけると思うが

847 :愛と死の名無しさん:2007/11/08(木) 18:17:10
毎月生理一週間後が土日になるのは結構難しいと思われ

848 :愛と死の名無しさん:2007/11/08(木) 18:35:48
>一週間後くらい(排卵日近辺)に旅行に行き、

厳密に一週間後じゃなく、その近辺ってことでしょ。

849 :愛と死の名無しさん:2007/11/08(木) 18:38:46
不妊治療でもして、排卵日を医者に特定してもらわない限り
検査薬も排卵痛も日数計算も目安にしからないもんな
生理後一週間目あたりの旅行でってのは「一応」の努力程度
思い通りになったのは運が強かったってことだね

850 :愛と死の名無しさん:2007/11/08(木) 18:45:42
849続き
つまり
>毎月生理一週間後が土日になるのは結構難しいと思われ
旅行の日が必ずしも排卵日(もっとも妊娠しやすい日)とは
限らないってことは彼女自身知ってただろうってこと
妊娠できるかってのに限定すれば毎月の旅行は確立の低い博打でしかない
彼氏と親密になっていくための二人きりの時間って意味のほうが大きいんじゃ

まあ、しばらく頑張って出来なきゃ、排卵日を病院で特定したあと
彼氏を帰宅時に拉致ってホテル行ってたかもねw

851 :愛と死の名無しさん:2007/11/08(木) 18:50:04
別に旅行にいかんでも生エッチくらいどこでもできるだろうに

852 :愛と死の名無しさん:2007/11/08(木) 19:04:44
当然普段もしてたと思われ
生理一週間後に旅行ってのが書き込み者の思い込みかもね
30日周期の子だと生理は毎月ほぼ同じ日だし
仕事をがっつり休んでいい日が重なることも多いとかで
毎月同じ頃の旅行になっただけかもしれんね

853 :愛と死の名無しさん:2007/11/08(木) 19:57:05
基礎体温つけてれば排卵日なんて一目瞭然ですが。

854 :愛と死の名無しさん:2007/11/08(木) 19:57:50
今時、基礎体温つけてる人なんてあんまりいないような

855 :愛と死の名無しさん:2007/11/08(木) 19:58:32
オマイら人の生理の話ばっかりしやがって・・・

856 :愛と死の名無しさん:2007/11/08(木) 19:59:36
>>853
<以下引用>

一般的には基礎体温上で低温期の最後の日に排卵が起こると言われていますが、これは必ずしもそうではなく、
実際には「低温期の最後の日の前後2〜3日間」に排卵が起こっていると考えた方が良いでしょう。
また、低温期の最後の日は普段より体温が下がるとも言われていますが、これもすべての人に当てはまるわけではなく、
階段状に高温期に移行していくような人も実際にあることは確かです。

以上のことから言えることは、基礎体温だけでは排卵日を特定することはできないと考えておいた方が良いということですね。

 


857 :愛と死の名無しさん:2007/11/08(木) 20:01:22
>854
基礎体温は、いまどきとかって問題じゃないと思うぞ

858 :愛と死の名無しさん:2007/11/08(木) 20:10:37
基礎体温だけで排卵日が確定できるなら不妊治療も少しは楽だわな
何日の何時に排卵するかは医者でさえまあまあ近い頃しか指定できないし
排卵後は半日しかまともな受精能力は無いし
排卵した卵が元気かどうかも健康な人でさえ月によってまちまちだし
精子もなるべくいきのいいのを排卵時にその場に到着してるように配置しなきゃだし
うまく受精したとしても半数近くは自然流産するもんだし
赤ちゃんの鼓動が確認できてもその後明確な理由不明で死産する割合も少なくはないし
計画妊娠&無事出産って以外と運が必要

いや、ま、どうでもいいんだけどさ

859 :愛と死の名無しさん:2007/11/08(木) 20:29:26
命が誕生するのって本当に奇跡なんだなぁ

860 :愛と死の名無しさん:2007/11/08(木) 20:29:47
まあ排卵がちゃんとあるかどうか知るためには大切なもんですよ。


しかし男の計画妊娠ってのもあるのか。

861 :愛と死の名無しさん:2007/11/08(木) 20:34:08
>860
今はネットでいくらでも情報が集められるから
日数計算くらいなら出来るだろうね
無知な20代前半くらいなら意識させずにひっかけられるかも

862 :愛と死の名無しさん:2007/11/08(木) 20:38:16
計画「妊娠」じゃないだろうけど

生理中は妊娠しないっつー間違った都市伝説を彼女に力説して
生でやらせてもらって出来ちゃったって話はたまに聞くよね

863 :愛と死の名無しさん:2007/11/08(木) 20:46:57
内田春菊は二人目の子供を出産するまで「外だしで避妊できる」と信じてたらしいね
どーでもいいけどこの人の子供の名前はDQNすぎてカワイソス…

864 :愛と死の名無しさん:2007/11/08(木) 21:00:19
内田さんは細かいこと調べないからw 古本屋で3冊買った・・・

いまもう50歳越えだよね、20年ほど前の時点で事実婚
子供全員?積極的に種違いとか、意味不明なお母さんだよな・・・
式してないのかな?してたら一部の参加者には不幸な式をしそうな人だ

865 :愛と死の名無しさん:2007/11/08(木) 21:26:04
>864
春菊は3人目の夫とだけ披露宴をしてる。
招待状を偶然会った知り合いに手渡ししたり、引き出物にでん子ちゃんグッズが
てんこ盛りだったりとそれはそれは興味深い式だったそうな。
ここかサム式の過去スレにも出た物件ですよ。

866 :愛と死の名無しさん:2007/11/08(木) 21:27:58
春菊は典型的なボダなのであんまり・・・

867 :愛と死の名無しさん:2007/11/08(木) 21:31:18
>865に補足。
知り合いってのは友人というレベルじゃなく文字通り知っている程度の間の人。
ていうかはっきり書くと唐沢俊一で、道を歩いていて偶然会って少し話をした後
別れ際に「あ、今度式挙げるんで」と渡されたそうだ。

868 :愛と死の名無しさん:2007/11/08(木) 21:35:46
>>864
1959年生まれだからまだもうちょっと40代。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%86%85%E7%94%B0%E6%98%A5%E8%8F%8A

869 :愛と死の名無しさん:2007/11/08(木) 21:42:13
wiki見たら1959年生まれだって。
まだ50歳にはなってないな。

870 :愛と死の名無しさん:2007/11/08(木) 22:04:50
DQNほど生殖能力が強いので計画妊娠も簡単・・・
な訳無いんだけど、そう思えてならない。

871 :愛と死の名無しさん:2007/11/09(金) 00:54:09
唐沢俊一って誰?

872 :愛と死の名無しさん:2007/11/09(金) 01:05:07
トリビアの泉のスーパーバイザーやってた雑学てんこ盛りの人
ソルボンヌK子の旦那さん
唐沢なをきのお兄さん

873 :愛と死の名無しさん:2007/11/09(金) 10:11:11
有名人の話はそろそろ終わりにしようね

874 :愛と死の名無しさん:2007/11/09(金) 18:41:01
ハーイ お母さん

875 :愛と死の名無しさん:2007/11/09(金) 18:45:57
うっせーよババア! 命令すんな!

876 :愛と死の名無しさん:2007/11/09(金) 20:32:54
最近の不幸な結婚式。。。
余興が小島よしおで、途中で脱ぎだす新郎友人達ご一行。デブな人は小力になりきってた。
しかもワキガの人が中にいたらしく、超臭くて気持ち悪かった。
遠距離恋愛だったんだけど、「新婦の為にカラ出張」とか「女性禁止の独身寮に新婦をよく連れ込んでた」
とかを、わざわざスライドで紹介。新郎の馬鹿さ加減というより、新婦の品も問われるかと。


877 :愛と死の名無しさん:2007/11/09(金) 20:32:56
J( 'ー`)し たかしごめんね

878 :愛と死の名無しさん:2007/11/09(金) 20:55:29
>>876

余談、後日談、別例等きぼんぬ

879 :愛と死の名無しさん:2007/11/09(金) 23:08:21
>876
下手すると、新婚早々新郎が無職になりそうなんだが・・・

よっぽど嫌われてたのか?
本気で面白いと思ってそんなん公開したのなら、別の意味で恐ろしすぎる

880 :愛と死の名無しさん:2007/11/09(金) 23:14:40
本気で面白がってんだろ。
そういうバカはこのスレでは沢山報告例が挙がってるじゃないか。

881 :愛と死の名無しさん:2007/11/09(金) 23:32:54
876です。余興をやった新郎会社友人は、本気で面白がってるんだと思ったよ。
まぁ、もともとその新郎は、ちゃっかりしてるというか、何かと人を利用したり便乗したりする人だったから
やっぱりそういう人なんだと思った。何が最低って、例えそうだとしても、会社の人に
カラ出張やら寮に連れ込みやら、そんなことを自慢げにペラペラ喋ってたってことがヤバイと思った。
余興をした新郎友人もおかしいけど、やっぱり新郎がその程度の人なんでしょ。
ちなみに新郎の会社は、誰もが知ってるような超有名な電機メーカーだったけどね。


882 :愛と死の名無しさん:2007/11/10(土) 00:00:04
カラ出張はちょっとな…

余興はいいんじゃないか?
披露宴でのお笑いはありだろ

883 :愛と死の名無しさん:2007/11/10(土) 00:04:55
カラ出張の件は、上司が出席していた場合かなりヤバいんじゃないかと思うけど…

884 :愛と死の名無しさん:2007/11/10(土) 00:33:12
>>882
お笑いはアリだろうけど、ワキガは無しだろうw
あと、親族が出席する場所での裸系のネタは歓迎されないことが多い
二次会なら許されるだろうけどね

885 :愛と死の名無しさん:2007/11/10(土) 00:40:10
結婚式場でバイトしてますが小島よしおは飽きるくらい見ましたよ。
中には新郎側と新婦側がどちらも小島よしおで被ったこともあったくらい。

886 :愛と死の名無しさん:2007/11/10(土) 00:42:53
ワキガは招待状出しちゃダメだろ・・・

887 :愛と死の名無しさん:2007/11/10(土) 02:51:18
一応使うものとか時間とか打ち合わせするだろうから
結局OK出す新郎新婦が悪いんじゃないかと思うけどね〜

888 :愛と死の名無しさん:2007/11/10(土) 07:29:36
それは実は新郎が同僚達にも嫌われててクビとまでは行かなくても
遠くの営業所への転勤などを願っての策略じゃね?

889 :愛と死の名無しさん:2007/11/10(土) 12:33:22
結婚式で「いいお友達,悪いお友達」が露呈する事多いね。
知人の結婚式では新郎新婦のスイートルームに新郎友人達押し掛けて
どんちゃん騒ぎして疲れてた新婦が倒れて新婚旅行いけなくなって大騒動。
成田離婚ならぬスイートルーム離婚になりそうだった。
まあ、数ヶ月後に新婚旅行に改めて行ったそうだけど、新郎新婦の双方の
父親達が押し掛けた悪友達に新婦入院費と新婚旅行費用弁償させたらしい。
その内の一人が旅行代理店勤務で必死に豪華旅行を格安で手配したそうだが。
後、二次会で同僚達から酒勧められて(新婦が必死に断わっても強引についだらしい)
べろんべろんに酔わされて新婚初夜と新婚旅行の行きの飛行機の中が悲惨だった話しも聞いた事ある。
「集団心理のおそろしさ」「友達選びは慎重に」だね。


890 :愛と死の名無しさん:2007/11/10(土) 12:42:40
どんちゃん騒ぎのほうは断りきれないほど無理矢理じゃなさそうなのに
なんで親は新婦の入院費やら旅行代金を払わせたんだ?
一緒になってどんちゃん騒ぎした新郎新婦の自業自得だろ。

891 :愛と死の名無しさん:2007/11/10(土) 12:58:59
ウチの娘が倒れたのは、新郎含む男連中の責任だ、つって新婦の父親が怒ったんだろ。
そうなったら、新郎の両親も、体面上怒るわな。
自分の息子が起こした不始末wだから。
結婚してしばらくたった夫婦じゃなくて、結婚式当日、ならまだ夫婦としてより
娘、息子、としての扱いになるだろ。親的には。

892 :愛と死の名無しさん:2007/11/10(土) 14:05:18
DQN友人にモンスターペアレントですね

893 :愛と死の名無しさん:2007/11/10(土) 14:17:13
お前のしつけが悪かったから自分の限度を知らないような娘に育ったんだろ>新婦父
と思うがな。

894 :889:2007/11/10(土) 14:25:21
酔った新郎友人達(大学時代)の悪のりだったらしいからね。
「新婚初夜をじゃましてやろう」的な。
新婦(知人)はただでさえ結婚式、披露宴でつかれていた上に
職場を1週間休むのでずっと深夜残業もしてたから早く休みたかったのに
やれ冷蔵庫の中のもの出せとか、酔っ払ったのが近寄るので座ることも
ままならず右往左往させられたって。
「いい加減にしてよ!!」と怒鳴った途端に倒れたって。
幸せな様子で新婚旅行に出発するはずの娘が非常識な連中のせいで
心労と疲れで病院のベッドで点滴うたれているの見たら親なら誰だって怒るよ。
「今後あいつ等とは絶対つき合わない」と新郎に誓約書かかせたらしいよ。
新婦は欲しかったカルティエのかなり高い腕時計新郎に買ってもらって
怒りを沈めたそう。
その悪のり悪友達も酔いが冷めて自分たちの愚行を自覚したらしく
病室に全員謝罪に来たらしいし、弁償の件も大人しく従ったって。

895 :愛と死の名無しさん:2007/11/10(土) 14:31:31
お祝い名目で酔っぱらいの旦那友人に押しかけられれば
これからのつきあいなんかも考えて、早く帰れとも言えないよな。
新婦乙。

896 :愛と死の名無しさん:2007/11/10(土) 14:33:56
高い時計でおとなしくなる新婦も新婦だな。

897 :愛と死の名無しさん:2007/11/10(土) 14:36:43
いつまでも怒り続けてたらそれこそDQNだろ。

898 :愛と死の名無しさん:2007/11/10(土) 14:41:39
新郎はどうしてたんだ?

899 :愛と死の名無しさん:2007/11/10(土) 14:59:44
そういう時は大概一緒になって騒いでるもんだ。

900 :愛と死の名無しさん:2007/11/10(土) 15:01:21
>898
新郎も嫌がってたらカルティエの時計はないだろ?

901 :愛と死の名無しさん:2007/11/10(土) 15:19:17
じゃあ新郎が悪いんじゃん。
新婦父は新郎には怒ってないの?

902 :愛と死の名無しさん:2007/11/10(土) 15:24:23
新郎も悪いな。
新婦に謝りこそすれ、なんで新郎父まで新郎友人に怒っちゃってんの?

903 :愛と死の名無しさん:2007/11/10(土) 16:17:50
新郎「俺だって困ったけど、祝ってくれるって言う友達に対して悪い顔はできないだろ〜」

904 :愛と死の名無しさん:2007/11/10(土) 20:32:57
>>894
全てが金で解決してて、ある意味潔いね。

905 :愛と死の名無しさん:2007/11/10(土) 20:35:18
まあ自業自得だしな。

906 :愛と死の名無しさん:2007/11/10(土) 20:54:00
逆に言えば、お金程度で取り返しがつく事態で納まって良かったな。

907 :愛と死の名無しさん:2007/11/10(土) 21:51:22
だよね。
889も書いてるが、下手すりゃ離婚だった訳で。

908 :愛と死の名無しさん:2007/11/10(土) 22:24:45
でも、良識ある人に「新婚初夜を邪魔してやろう」な友達はいないはず。
新郎も、今回は自分が新郎だったけど、もしかしたら立場逆で一緒になって
やってたかもしれないもんね。

909 :愛と死の名無しさん:2007/11/10(土) 22:28:23
>>881

H立?知り合いかも。

910 :愛と死の名無しさん:2007/11/10(土) 22:33:27
>>908
酔っ払いだから、醒めたら反省してたんじゃないの?
まあ素養がないと、酔っ払っても普通はやらんけど。

911 :愛と死の名無しさん:2007/11/10(土) 23:53:23
仲間内で最初に結婚したヤツだったんじゃないの?
で、学生ノリがまだ残ってるみたいな。
新婦父も「結婚しようとする男が、学生ノリで落ち着いてない」ことにも
怒ったと思う。
体育系のバカ仲間。

912 :愛と死の名無しさん:2007/11/11(日) 05:48:43
>>906-907
下手すりゃ一生償っていくことになったかも。
若者の過労死って結構あるものね。
旅行とカルティエで許してくれる新婦で良かったな。

913 :愛と死の名無しさん:2007/11/11(日) 13:18:17
>>909 違う。けど、限りなくまぁそれと同格レベルの会社ですね。

914 :愛と死の名無しさん:2007/11/11(日) 14:14:13
>>913
シマコーのモデル会社?

915 :愛と死の名無しさん:2007/11/11(日) 15:38:12
特定しようとするのは何で?

916 :愛と死の名無しさん:2007/11/11(日) 20:36:45
>>914  違いますよ。でも、914さんも似たような式を見たってことなんでしょうね。
ちなみに私が見たのは、教会で新郎は新婦の頬にキスをしたのが納得できないから口にし直せ!と
小島よしお軍団がはやしたててました。二次会だったらまた印象が違ったかもしれないけど。

917 :愛と死の名無しさん:2007/11/12(月) 14:36:36
一週間休むためとはいえ、連続の
深夜残業もどうかと…

918 :愛と死の名無しさん:2007/11/12(月) 14:41:32
どうかとってじゃどうすりゃよかったんだ?

919 :愛と死の名無しさん:2007/11/12(月) 15:05:36
式と新婚旅行のために、その前に一週間とか一ヶ月激務ってのは、
仕事持ってたら割と普通だろう。

920 :愛と死の名無しさん:2007/11/12(月) 15:24:37
>>918-919きっと>>917は主婦か公務員なんだと思うよ

921 :愛と死の名無しさん:2007/11/12(月) 15:31:19
松下だっつうの。漏れ出席してたから。

922 :愛と死の名無しさん:2007/11/12(月) 16:45:31
日曜日に結婚式に参加してきた

県内一高い某展望台で結婚式、その下の階でちょっとした披露宴パーティでした
普通そういう結婚式やる時なんかは展望台に一般のお客さんを入れないと思ってたんですが
何故か普通に見学のお客さんがゾロゾロはいってくる
カップルならともかく、小さい子供もいる家族連れなんかも多くて、結婚式が珍しいのかやたらと声をあげてみている
新婦は小さくて可愛いんだけど、新郎は180超えるデカい人なうえ顔がちょっと伊良部に似てるw
そのせいか子供が「あの顔の大きい人がおむこさん?」「顔デカー」…と新郎の顔のことばっかり
仕舞いには「顔デカイ!顔デカイ!顔デカーイ!」という歌まで歌いだし
(家帰って調べたら、新しいアラレちゃんの歌でした…)
周りはクスクス、本人(新郎)だけひたすら不機嫌で顔真っ赤にしてた
親も止めればいいのに何故か放置してて、誓いのキスのシーンで子供が
「あー。チューしたら花嫁さんに顔デカイ菌がうつっちゃうよー!」と叫びだす始末

その後の披露宴も新郎がやたらと不機嫌で
挨拶にいっても「どうせ俺顔デカイっすから」と二言目には言っていたし
何故か新婦に八つ当たりして「お前がちっこいから俺の顔がデカく見えるんだろ!」なんて言って
新婦まで不機嫌になってました

DQN一家のために不幸になった結婚式のお話でした…
とりあえず一般の人締め出せよ、式場も…

923 :愛と死の名無しさん:2007/11/12(月) 16:50:02
プリクラで三歩下がって写ってもまだまだでっかいの♪

924 :愛と死の名無しさん:2007/11/12(月) 16:52:26
>922
そういうそこらの人も混じっちゃう結婚式って
プランナー式ポジティブシンキングで「一般の方からも祝福されますよ」なんだろうなw

925 :愛と死の名無しさん:2007/11/12(月) 17:02:58
>>922
「一般客にも祝福されて幸せいっぱいなあたしたち」
を演出したかったんだろ。
そんなおめでたい企画に乗った新郎新婦の自業自得。


926 :922:2007/11/12(月) 17:07:50
>>924-925
それが…新郎新婦ともに一般客を締め出すかどうか未確認で
勝手に「貸切だろう」と思っていたそうです
だから、ゾロゾロ人がはいってきて式の最中びっくりしたそうな…
プランナー曰く「新郎新婦からの申し出がある場合は貸切にしますが
基本的には一般の方も入れます」とのこと

確認しておかなかった新郎新婦が悪いんだろうけど…カワイソ(´・ω・) ス

927 :愛と死の名無しさん:2007/11/12(月) 17:08:59
そりゃ不幸w
しかしそんな会場じゃしょっちゅう同じクレームありそうだけどなあ

928 :愛と死の名無しさん:2007/11/12(月) 17:10:22
>>926
そういうのは苦情言ったほうがいいよ
プランナーが確認するべきことなのに確認しなかったんだから
私の友達も似たようなことがあったけど、プランナーは絶対自分のミス認めなかったそうだけどw

929 :愛と死の名無しさん:2007/11/12(月) 17:13:49
>>927
多分それまではさしたるトラブルもなかったんじゃね?
今回はたまたま顔のでかいw新郎と、DQNなガキがバッティングしちゃったんだよ。
まあ、運が悪くて気の毒だったよな。

930 :愛と死の名無しさん:2007/11/12(月) 17:29:36
普通、プランナーが貸しきるか貸しきらないか聞かない?


931 :愛と死の名無しさん:2007/11/12(月) 17:31:30
「聞かれなかったから言いませんでした」ってのは
ちょっとどうかと思うよな

932 :愛と死の名無しさん:2007/11/12(月) 17:32:26
普通は聞く
プランナーのミスか確認されたのに忘れたかのどっちかだと思う

933 :愛と死の名無しさん:2007/11/12(月) 17:36:07
確認されてたら、契約書とか見積書とかに一言書いてあるんじゃない?
貸し切るなら当然料金が発生するはずだし。

934 :愛と死の名無しさん:2007/11/12(月) 18:12:46
行ったことのない所だったとしたら、当然貸切と思ってしまうかもなぁ。
プランナーが貸切の予約取れなくて強行したとか?

935 :愛と死の名無しさん:2007/11/12(月) 18:55:25
新郎もDQNぽい

936 :愛と死の名無しさん:2007/11/12(月) 19:29:00
顔でかいって言われたら普通怒るよ。

937 :愛と死の名無しさん:2007/11/12(月) 19:37:46
ロビーウェディングでピザ新婦に
「あー!お嫁さんふとってるぅ〜〜〜〜」と子供が絶叫してるのは見た。
当方ただの通りすがりだが、さすがにみな気まずそうにしていた。

938 :愛と死の名無しさん:2007/11/12(月) 19:38:05
うるさいガキを連れて出て行かない親が一番駄目だろ
その次は機嫌を直さない新郎

939 :愛と死の名無しさん:2007/11/12(月) 20:01:29
誰でも入れる観光地で式やってるのは新郎新婦の勝手なんだから
他の一般客がいちいち出て行く必要は無いだろ
その親子だって入場料払ってるんだろうし

940 :愛と死の名無しさん:2007/11/12(月) 20:05:19
>>936
子供の発言に腹を立てるだけでも馬鹿っぽいのに、新婦にあたるなんて完全にDQNだろ。

941 :愛と死の名無しさん:2007/11/12(月) 20:09:27
というか挨拶のときに「どうせ俺顔が(ry」なんて言ってるあたり馬鹿夫確定じゃね?
ファビョるにしても新婦の体格を引き合いに出すなんて、精神的に子供なんだろうねw
新婦カワイソスww

942 :愛と死の名無しさん:2007/11/12(月) 20:14:23
八つ当たりで思い出した

友人の結婚式で実際にあったんだけど、友人はもともと華奢で凄くキレイな子でした。
目もくりっとしてて、鼻も高くて、スタイルも良くて学生の頃からうらやましかった
新郎は顔は桃屋のCMに出てくるキャラクターにそっくりのダサい感じでしたが
あまりにもみんなが新婦を誉め、新郎を蔑ろにしたので、途中からお酒の勢いもあってマジ切れ
「お前ら新婦ばっかり誉めんな!俺だって一張羅着てんだぞ!(←いや、借り物だろ…)
せっかくこの日のためにコンタクト買ってダイエットまでしたのに、俺も誉めろ!!」って
これがネタや冗談口調で言ったんならいいんだけど、マジ泣きしながら怒鳴ったもんだから披露宴会場が静まり返って最悪だった

943 :愛と死の名無しさん:2007/11/12(月) 20:34:08
どちらにしろ、新郎がブーってオチは平和。新婦がブーの場合、シャレにならない。


944 :愛と死の名無しさん:2007/11/12(月) 20:36:06
そう?新郎がブーの方がシャレにならないと思うけど…

945 :愛と死の名無しさん:2007/11/12(月) 20:38:38
新婦がブーでもそんなにからかいのネタにならないので不幸にはなりにくい
新郎がブーの場合、何故かやたらとからかわれるので不幸のネタになりやすい

…とこのスレみてて思った

946 :愛と死の名無しさん:2007/11/12(月) 20:40:06
新郎がブー→コンプレックスで新婦がいびられDVに発展
新婦がブー→新郎は安心して新婦を見下せるため家内安全

947 :愛と死の名無しさん:2007/11/12(月) 20:43:04
新婦がブー→「うわー、可愛いドレス」「ティアラきれいだよね」

私の結婚式がそうでした(´・ω・`)
ある意味不幸な結婚式…いや、仕方ないんだけどね…

948 :愛と死の名無しさん:2007/11/12(月) 20:54:14
新郎がブーでも、学歴あって金持ちだったりしたら全く問題ないと思う。
新婦がブーは、いや駄目でしょ。

>>947 ドレスも褒めてもらえない花嫁もいたぞ。ってか意外に「きれいだよ、**ちゃん」って
声をかけている人って意外と少ないかも。

949 :愛と死の名無しさん:2007/11/12(月) 20:55:24
新婦にキレイだよ、って言ってやるのは新郎の役目なんだよ。

950 :愛と死の名無しさん:2007/11/12(月) 21:12:38
>>948
学歴や金持ちで新郎がブーの場合「金目当て」もしくは「金で女を買った」と思われるのがオチ

結局、新郎も新婦もブーだと最悪ってことで〜

951 :愛と死の名無しさん:2007/11/12(月) 21:23:06
>948
スレ違いなんだが、ブライダルフェアのドレス試着コーナーで
出て来た瞬間新郎になる人+どちらかのお母さんが「うわ…」って顔した女性がいた。
本人は半べそかいてた。

952 :愛と死の名無しさん:2007/11/12(月) 21:27:24
もともと披露宴っていうのは「新郎新婦の容姿」って大きな割合を占めていると思う
金や学歴、また、家庭的かどうか、性格その他は「披露宴」においては無関係

男も女もブサイクだったらどうしようもない
あと、個人的には、足の短い新郎が一番カワイソウ
礼服ってはっきりわかるんだよね…

953 :愛と死の名無しさん:2007/11/12(月) 21:28:26
パンピーが主役になれることは一生に二度ある。結婚式と葬式。
ただし男は後者のみ。

……むしろ世辞でもなくそれだけ別嬪の嫁さんもらえたら普通に自慢じゃね?

954 :愛と死の名無しさん:2007/11/12(月) 21:29:17
足が短いヤツ、少々太ったやつは紋付の和装を勧める。
逆に貫禄が出たりするぞ

955 :愛と死の名無しさん:2007/11/12(月) 21:29:37
いや、ちょっと短い方が直立猫みたいで可愛いよ。

956 :愛と死の名無しさん:2007/11/12(月) 21:29:46
金や学歴、家柄は「披露宴」でも相当大事でしょ…
性格は分からんけど(どうせスピーチではうそ臭く褒め称えるんだし)

957 :愛と死の名無しさん:2007/11/12(月) 21:30:44
>>953
それを言うなら一生に三度、誕生・結婚式・葬式、じゃないの?

958 :愛と死の名無しさん:2007/11/12(月) 21:41:42
>>956
それに伴う「容姿」がなければ、結局いくらそういう付加価値があっても披露宴では笑いもの、ということね

959 :愛と死の名無しさん:2007/11/12(月) 21:41:42
>>956 家柄っていうか、親族と友人をみれば分かるよね。
特に親族。親族とは思えない格好をしてきたオバサンがいて「この程度の家なんだ」って思った。


960 :愛と死の名無しさん:2007/11/12(月) 23:18:05
942のはただのイジメだろ

961 :愛と死の名無しさん:2007/11/12(月) 23:52:18
皆スルーしてたのに

962 :愛と死の名無しさん:2007/11/12(月) 23:53:48
>>942はネタだと思いたい。
自分も褒めて欲しいかまってちゃん、しかも泣きながら、だぞ。
結婚式って3分の2くらいは花嫁さんのものじゃね?

こんな時間なのに、桃屋のメンマが食べたくなっちゃったじゃないか。

963 :愛と死の名無しさん:2007/11/13(火) 00:04:00
職場の同僚男性(35?)が来年早々に式を挙げるんだが

「席次表いらないよね。名札作るし、どこに座るか位分かるでしょ?」
だってよ。
どうやら節約したいらしい。

不幸な式の悪寒がビシビシと・・・

964 :愛と死の名無しさん:2007/11/13(火) 00:46:06
式場で働いてるけど、ペーパーアイテムを節約するカップルってDQN率高いぞ。
式場で作らなくても持ち込めるもんだし。
席次表もそうだけど、受付用リストも用意しないって、たぶん会社でも仕事出来てないだろうと思う。
「みんな知ってるから」って、受付頼まれた友人が新郎新婦の親戚の顔なんて知らんだろ…、ってどうして考えつかないんだろう。

965 :愛と死の名無しさん:2007/11/13(火) 01:03:12
関西だが、席次表といふ物を見た事がない。

966 :愛と死の名無しさん:2007/11/13(火) 01:55:40
席次表が無いってコトは、会場入ったら客自身が各テーブルを回って、
自分の席札置かれた場所を探さないといけないってコトでしょ?
ありえん。
客がみんな右往左往してる披露宴会場…。
スマートじゃないよ。
どんなショボイコピーでも構わんから、席次表くらい作ってクレ。

967 :愛と死の名無しさん:2007/11/13(火) 02:04:04
以前、某ワイナリーでバイトしていたときのこと。
結婚式で使うというオリジナルワイン(といってもラベルだけなんだが)を作ったことがある。
名札代わりにするのか、一枚一枚違う手作りラベル。

あの手のラベルは、数が多いものは当然、機械が勝手にやってくれるのだが、妙な形の
瓶やラベルだったり、数が少ないものだと手作業で張り付けることになる。
手作業でやるとどうしても糊が多少多めになってしまうようで、濡れ雑巾ではみ出した糊
をふき取って仕上げていた。普通のラベルは耐水性があるんで、濡れ雑巾で拭いた程度
ではビクともしない。

 で、手作りラベルは、インクジェットプリンタで印刷したものだった。
俺は気をつかって、ラベル面をこすらないようにふき取っていたのだけれど、パートのおばちゃん
連中はそんなこと全く気にしていなかったわけで。
 後で気がついたら、かなりの割合で滲んだラベルのボトルが出来上がっていた。

あのボトルをそのまま使ったか使わなかったか、自分たちでラベルを貼り直したのかはわからないが、
微妙に不幸な結果になったんじゃなかろうか。
まぁ、発注主はワイナリーの関係者で、職権乱用したという話。
作業上それなりの割合で失敗の起きる工程なのに予備のラベルがないという点でどうかとは思ったけど。
(機械でやるにしても2枚巻き込んでしまうとかはよくあったので)
 

968 :愛と死の名無しさん:2007/11/13(火) 06:59:03
その作業、昔バイトでやったことがあるw
確かに雑巾は必須アイテム。
オバチャンはいつも通りやっただけで罪はないよね。

969 :愛と死の名無しさん:2007/11/13(火) 07:02:12
>>966
席次表なる物は見た事がない。
受付でテーブル番号を書いた札を渡されるので、
自分のテーブルに行って席を探すだけ。
ああ、自分は「梅」なんだな、とか。
丸テーブル一卓から自分の席を探すくらいなら全然手間じゃないし。

970 :愛と死の名無しさん:2007/11/13(火) 07:47:19
友人同僚従兄弟あわせて10回近くでてるけど、
席次表がない披露宴なんて見たこと無い…。

よほどケチってるんじゃ?

971 :愛と死の名無しさん:2007/11/13(火) 08:30:14
披露宴は今まで5回出たけども、席次表は1回もなし
ちなみに関西
上でも言ってるけど地域性の違いじゃないの?

972 :愛と死の名無しさん:2007/11/13(火) 08:37:46
地域性の違いはあるだろうけど
あって当然地域で作らなかったら評判悪くなって当然。

973 :愛と死の名無しさん:2007/11/13(火) 08:50:07
都内だと、まず席次表ってもらえるよね。
でも、前に出席した披露宴は招待者が500人以上で、巨大な席次表を貰ったけど
自分の名前が見つからなかった。ああいう場合は席次表よりもテーブル名を
渡してくれた方がいいね。

974 :愛と死の名無しさん:2007/11/13(火) 08:53:43
遅レスですが
>>942
新郎の八つ当たりが云々より、友人達のモラルのなさに閉口。
祝う側の人が祝われる側の人を蔑ろにしてどうするんですか?
そしてそれを「新郎が切れたから最悪」と
自分たちが悪いと言う事を全く理解していない。
あなた達のような友人を持った新郎新婦の方がかわいそうです。

975 :愛と死の名無しさん:2007/11/13(火) 08:59:10
最近のお洒落な式場やゲストハウスでは
「松」「竹」「梅」なんて目印を置かないから
席次表は必須。

自分の経験では会社の人や友人がちゃん出席している人、
友人に嘘(半年前のお見合いなのに長年の恋愛だと言い張るw)をついていない人が多かった。

976 :愛と死の名無しさん:2007/11/13(火) 08:59:22
>>970
席次表があると嫌味になるほど少人数だったとか

977 :愛と死の名無しさん:2007/11/13(火) 09:41:02
席次表ある地域だけど、要らないなーっていつも思ってる。
後でゴミになるし、名前とか書いてあるから普通に捨てにくい。
テーブル名だけ渡されるっていうのいいなぁ。

978 :愛と死の名無しさん:2007/11/13(火) 10:05:17
自分も席次表なんて見たことなす。
受付で名前と「亀」とか入ってる札をもらって、「亀」のテーブルまでGO

席次表って残るから、今の時代に合ってないのでは?
(どうでもいいが、自分のPCだと変換しない)

979 :愛と死の名無しさん:2007/11/13(火) 10:12:25
テーブルが分かるようにさえしてくれれば、席次表なんて削ってもケチとは思わん。
シンプルでエコに傾いてる時代だし、ちょうどいいかもしれん。

980 :愛と死の名無しさん:2007/11/13(火) 10:30:17
次スレ

***** 私は見た!! 不幸な結婚式 42 *****
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1194854325/l50

981 :愛と死の名無しさん:2007/11/13(火) 10:35:01
>>980
スゲェ!スレ立て同時980ゲット
乙でした

982 :愛と死の名無しさん:2007/11/13(火) 10:39:02
結婚式前の友人(新郎)が、電話で・・・
「祝儀の金が平均3万として3万×80=240万だから車買えるな」と言って
式の金けちってよかった。などと言ってたので激しく冷やかな感情が出てきた
ので欠席に○をつけて投函して終了した。

口には出して欲しくない言葉だったな。実際そうであっても・・・

983 :愛と死の名無しさん:2007/11/13(火) 10:43:59
引き出物が、新郎新婦の写真集だった。

984 :愛と死の名無しさん:2007/11/13(火) 10:53:29
いらねえwwwwwww

985 :愛と死の名無しさん:2007/11/13(火) 11:09:15
席次表がデフォな地域ですが、過去一回だけ席次表がない披露宴に出たことがある。
案内札なんてないし、もちろんスタッフが案内してくれるわけでもない。
一応入り口に案内板はあったけど、変な形の会場でわかりづらい上、小さすぎて読みにくい。
結局ふらふらと会場内を歩き回る人多数。
そりゃ新郎新婦どちらがわからの招待かとか、自分の立場を考えたら、
ある程度どの辺だってのは予想できるけど、いきなり主賓席に突進するわけにも行かないし。
社長なんて、末席から順に見てってたから、年行ってるのにかわいそうだった。

この披露宴は色々な意味で非常識感満載だったんで、
席次表無し=DQN の図式が出来上がりつつある。
幸い、社長や親戚が礼儀などにうるさくない人だったようだし、いまのところ幸せにやってるみたいだから、
不幸な式ではなかったのかも知らんが。


986 :愛と死の名無しさん:2007/11/13(火) 11:16:24
>席次表無し=DQN の図式が出来上がりつつある。
どこで出来上がりつつあるの?
自分の脳内で?

987 :愛と死の名無しさん:2007/11/13(火) 11:24:57
鍋敷きにちょうどいいサイズで重宝しているw

988 :987:2007/11/13(火) 11:26:15
鍋敷き=ドリーマー写真集な

989 :愛と死の名無しさん:2007/11/13(火) 11:35:18
>>986
言葉足らずですみません。
自分の中でです。


990 :愛と死の名無しさん:2007/11/13(火) 11:45:47
つい最近、席次表なしの披露宴に出たよ。(通常はある地域)
やっぱり入口に案内があった形。
でも混乱はなかったみたい。
案内も見易かったし係の人も対応してたし既に席に着いてる人から判断も出来たから。
新婦に聞いたら、個人情報保護のせいか会場側から打診があったらしい。
最近はそうする方も多いんですよーって感じで。
席次表のあるなしより、新郎新婦の気配りや会場の対応一つで変わるかもね。
会場の形がわかりにくかったりしたら席次表あっても混乱したかもしれないし、
案内の見易さや、テーブルの場所を受付で教えるような工夫だって出来るんだし。

991 :愛と死の名無しさん:2007/11/13(火) 12:19:19
なんか個人情報保護アレルギーみたいな感じだな。

992 :愛と死の名無しさん:2007/11/13(火) 12:38:46
一度でもトラブルがあれば会場としては対策を練らざるを得ないんだろ。
個人情報問題では過剰なまでに名前晒されるのを嫌がるのもいるからな。
病院で名前呼ばれて怒鳴り散らしてる爺見たぞ。

993 :愛と死の名無しさん:2007/11/13(火) 12:43:49
関西方式はすごくいいと思うな。

994 :964:2007/11/13(火) 12:44:10
うち大阪なんですけどね…。
席次表が無くても、あなたはどのテーブルですよっていうカードを渡すなり、
受付の人に言ってもらうなりはしてほしいが、そういうものの用意が無いのがDQN婚の素質有り。

それと個人情報保護と席次表を結びつけるのは、かなり筋違い。式場側、プランナーの勉強不足。

995 :愛と死の名無しさん:2007/11/13(火) 12:45:01
無いなら無いで別にちゃんと気配りが出来る新郎新婦なら問題なくやれるんだろうし
単に節約だけに目が行って何も考えてない新郎新婦は他の所でも
ボロボロとイタい部分が出てくるってもんじゃないかと。

996 :愛と死の名無しさん:2007/11/13(火) 12:59:54
>>994-995
まさにそのようで。

>>985
>案内札なんてないし、もちろんスタッフが案内してくれるわけでもない
>この披露宴は色々な意味で非常識感満載だった

997 :990:2007/11/13(火) 13:00:18
あ、すみません。
個人情報かな?って私が予想しただけで、それが理由かは分からないです。
でも席次表なしの形式に会場側もちゃんと対応していて感じよかったですよ。

席次表なくてもちゃんと気配り出来る人達なら何の問題もないし、
DQNなら席次表があろうとなかろうと色々と積もり積もる式になるだろうと思う。
結局、本人達の人柄次第なのではないかと。

998 :愛と死の名無しさん:2007/11/13(火) 13:04:11
今時のコンセプト重視の披露宴には、逆に向いてるんじゃね>テーブル名をつける
ベタな「鶴」「亀」でなくても「ジャズ」「ロック」「サンバ」「ワルツ」「オペラ」
「タンゴ」「サルサ」「ダンス」「リズム」「ビート」「マーチ」とかでもいいしね。

999 :愛と死の名無しさん:2007/11/13(火) 13:08:59
結論
席次表があってもなくても、本人達がDQNならDQN披露宴に。
本人達が気配り出来るならいい披露宴に。
席次表がないってだけでDQNと決め付ける奴もDQNに。

1000 :愛と死の名無しさん:2007/11/13(火) 13:09:30
1000!

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

246 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)