2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【納骨堂】お墓・埋葬・仏壇を語ろう【散骨】

1 :名無しさん@HOME:2007/09/14(金) 01:38:49 0 株主優待
自分の死後、お墓をどうする?
義実家の墓に入りたくない!
ウトメの仏壇が、うちに来るかも…

などを語りましょう。

2 :名無しさん@HOME:2007/09/14(金) 01:48:09 0


3 :名無しさん@HOME:2007/09/14(金) 02:38:29 0
>>1
乙!

4 :名無しさん@HOME:2007/09/14(金) 03:20:31 0
>1おつ


我が家の現状。
夫実家はウトが次男なので墓はない。ただ宗教系にヨワいトメが流産したわが子
(夫の弟or妹)の位牌を作ってウト実家の宗派の仏壇(?)を夫実家に置いてしまった。
トメはその後いろんな新興宗教系を渡り歩いてるのに、少なくともウト実家の宗派に
関しては全く無知。
夫自身は自分の実家の宗派を知らないくらい無関心。
コウト夫婦&×1コトメ(双方まあ毒ではない)がいるけど孫がいるのは我が家だけ。
年齢的にもう他に孫ができる可能性は極微少。
そのうえ私はクリスチャン(夫や夫実家も知ってる…ハズ)で、同じ墓には
宗教上入れない。
なのでいっそ、と献体or散骨希望。子供達にも伝えてある。

私自身に関しては役立ててもらうか播いてもらうかの2択だからいいけど、
夫に「実家の墓ってどうするんだろう?」みたいに言ってみたところ
「兄弟で作んなきゃなー」「うち(夫実家)はムスコが継がなきゃいかんだろ」
「コウトにもコトメにも子供ができなかったし、しゃあないやん」

なにをどこからどうつっこめば…orz
子供達に引き継がせる前に各方面イロイロ対処しなくちゃと思うと頭が痛いorz

5 :名無しさん@HOME:2007/09/14(金) 05:33:02 0
>1乙
タイムリーなことにただ義実家が今墓関係で絶賛紛争中
少し前に義弟嫁が死産してその子を納める先を捜してるのが発端
旦那実家は義父が末っ子のため現在墓も仏壇もない

死産の子をちゃんと納めて供養しないと次が出来ない!と誰かに脅されでもしたのか義弟嫁暴走
霊園をローンで買おうとしてばれて義弟と大喧嘩して墓が来るまで帰らないと別居中
へたれ義弟が泣きついたので義母が「アテクシのかわいい末っ子ちゃんが一大事!」と燃えてしまい、義兄にファミリータイプの墓を買え!とせっつきだした

義兄嫁からは「(義母を)止めて」と電話が来るがうちは婿養子なので関係ないね、と関わらないようにしている

6 :名無しさん@HOME:2007/09/14(金) 06:44:06 0
高みの見物かよ…ギリギリ姉妹揃って可哀想だな

7 :名無しさん@HOME:2007/09/14(金) 09:27:34 0
>>5 おー、婿取り嫁がいた。私もなんだよ。
高見の見物ってわけじゃないんだけど、やっぱ○○家じゃないからねぇ>>6

うちは義実家の墓を原住地に作るかウト実家地に作るかでウトメの意見が
分かれ中。トメに「やっぱり原住地よねぇ?」って同意を促されても、
自分に意見を言う資格があるのか?って躊躇しちゃうよ。

8 :名無しさん@HOME:2007/09/14(金) 09:44:41 0
>>5
素朴な疑問なんだが
義実家でウトが末っ子で墓がないってのは義弟も一緒じゃね?
もし義兄がトメにせっつかれて墓建てても、義弟家は入れないのじゃないの?
それとも赤ん坊はいいとか、義弟家が墓建てるまで預かるとか?



9 :名無しさん@HOME:2007/09/14(金) 11:14:45 0
>>8
私も不思議に思う。
義兄家が5さんと同じように「うちとはカンケーねー」
と突っぱねれば済む話ではないかと。
義兄嫁がなぜ5さんに泣きつくのかよくわからん。
兄弟みんな結婚したのに、独立したっていう意識が無いのかね?

10 :名無しさん@HOME:2007/09/14(金) 13:03:46 0
けっこう興味深いな

11 :名無しさん@HOME:2007/09/14(金) 13:07:17 0
>義兄にファミリータイプの墓を買え!
だそうですよ。

12 :5:2007/09/14(金) 13:11:43 0
>8さん、>9さん
うちは旦那が養子縁組する時に一悶着あってなるべく関わらないようにしてるので詳しくはわからないけど
義兄嫁の話だと2世帯住宅みたいな墓で義両親・義兄夫婦・義弟夫婦と子供が入れるらしい
かなり高額なのでそんなの買いたくない義兄嫁はファビョって「止めろ」と電話してくる
義兄嫁曰く自分たちは同居で毎日顔を合わせるから強く言ったら後々までしんどい
あなたは遠いし、何より養子縁組の時に言いたいこと言ってるんだから今回もきつく意見して!だそうな
嫌だと言ったら「自分はお墓あると思って!その墓に(義弟の子)入れてよ」とバカ丸出しな事言いだしたので檀那寺から筋違いだと説明してもらった。

13 :名無しさん@HOME:2007/09/14(金) 15:05:59 0
>>12 妙な言いがかりをつけられて大変だなあ。
でも義弟夫婦ってこのまま破局じゃない?仲直りの可能性ゼロじゃん。
破局すれば「供養しないと次が出来ない!」もどうでもいいことになる。
それまでの辛抱って感じがするな。

14 :名無しさん@HOME:2007/09/14(金) 15:59:43 0
>>5
死産だと産後鬱?もあるんではないでしょうか。
ご実家に嫁が帰ってるのは、この場合いいと思う。
夫が足しげく通い、精神科に代理受診し、注意事項をきく。
家に残っている妊婦、乳児雑誌などを読んで嫁の気持ちを知る。
時間薬もあって、心がゆるんで来るまで待つしかない。

墓の問題じゃなくて、夫婦の心問題なんで、アホな姑はじゃま。
死産で壊れる夫婦は多い。夫の踏ん張りどころ。

どっちにしても5さんには「全く」関係ない話。
友人なら泣き言聞いて、そばにいてあげるくらいかな。

15 :名無しさん@HOME:2007/09/14(金) 16:11:05 0
兄弟は別の墓って意識が無い人多いね。
親とおなじ墓は跡取だけなのに。(だから長男が結婚相手として面倒がられる)
その次の代を考えたらそんなややこしい雑居墓なんか面倒すぎる。

16 :名無しさん@HOME:2007/09/14(金) 18:03:27 O
うちの旦那は次男。
長男教丸出しのトメが「うちの檀那寺を大事にして、墓も守ってね。長男嫁ちゃんはキツいからこんなこと頼めなくて」と、
都合のいい時だけ擦り寄って来る。
私、トメに内緒で洗礼受けましたが何か。
性格はキツく絶対自分とは合わないが仏教徒な長男嫁と、普段ニコニコしてるが墓も寺もシラネ、なキリスト教徒次男嫁。
どちらを選ぶよ、トメ。

17 :名無しさん@HOME:2007/09/14(金) 18:30:04 0
>>15
最近雑居墓タイプ増えてるぽい。
生涯独身や結婚しても小梨が増えたせいで、
長男の長男が代々墓参り…てのに無理が来たせいらしい。

例えばだけど、長男と次男の両方既婚で子供は次男家のみ(長男家が小梨)の場合
雑居タイプの墓に義両親、長男夫婦、次男夫婦が入れば墓の管理は次男の子に任せられるってことね。
メリットは長男に跡継ぎが居なくても墓が荒れない
デメリットはまだまだ希少なのと広いので高い

18 :名無しさん@HOME:2007/09/14(金) 18:35:12 0
>>17
でも我が子に夫兄弟夫婦(その連れ合いまでー)の墓まで守らせたい嫁ってそんなに居ないと思うな。
百歩譲ってすごくおじおばがその子を可愛がり、財産の行き場がないから
その子に相続の段取りつけてくれてても、孫やひ孫まで面倒させるのよ。
私は子梨だけどそれは気の毒すぎると思う。
散骨か(これも私が夫より後なら誰に頼めるっていうんだ)無縁墓か行政処理でいい。

19 :名無しさん@HOME:2007/09/14(金) 18:58:07 0
うちの親戚も>17みたいな雑居墓建てた。
最初にかかる地所代と墓石代の他は直の子供がいない人は納骨時に永代供養費込みで支払えばいいんだって。
長男家に子供が居なかったから墓こみで相続させたそうだ。

たとえば>17の次男の子の立場だと、代が変わって墓を相続したら
長男家の供養は寺まかせでOKで自分の親の供養代と墓地管理料だけ支払うらしい。

20 :名無しさん@HOME:2007/09/14(金) 21:48:00 0
寺や葬儀の風習は、なかなか興味深いので残して欲しいなーとは思う。
その宗教のやり方じゃなくて、土着のアニミズム?な変わったやり方の
葬式だったり、タイみたいに敷地のあちこちに神様まつってたりが、
まったり感があってほのぼの。  自分でやるのはやだけどw

檀家になってる地元密着の寺はいい感じなんで、つきあいは
続けていきたいなあ、とは思うんだけど。むずかしいね。
新興宗教が入り込むのは阻止できてるとは思う。

21 :名無しさん@HOME:2007/09/14(金) 23:39:51 0
自分は行政処理でいいや。
写真とかで時々思い出してくれればいい。


22 :名無しさん@HOME:2007/09/16(日) 12:38:39 O
行政処理 それいいな

死人ビジネスに永久にぼったくられずにすむ

23 :名無しさん@HOME:2007/09/16(日) 13:18:06 0
それはどうやったらできるの?

24 :名無しさん@HOME:2007/09/16(日) 13:46:44 0
引き取り手の無い変死。

25 :名無しさん@HOME:2007/09/16(日) 14:03:56 0
そっか、じゃぁ別居のトメが変死体で見つかって更に引き取らなければいいわけだ。
引き取らないのは簡単だけど、変死はむずかしいなぁ・・

26 :名無しさん@HOME:2007/09/16(日) 14:26:46 0
今は病院で死ぬか、自宅でも医師監修の元に死ぬとかでないと
警察としては変死扱いになるみたいよ。
朝、同居のじいちゃんが起きてこないから部屋行ったら死んでた、なんてのも。
検死とか来るらしい。

27 :名無しさん@HOME:2007/09/16(日) 21:15:05 0
>>23
焼き場で丸々引き取ってくれるらしい。

28 :名無しさん@HOME:2007/09/16(日) 21:48:03 0
>>26
そりゃ、充分疑っていいシチュエーションだろ。

29 :名無しさん@HOME:2007/09/16(日) 23:53:01 0
一昔前のまっとうな人生の終着点だった
「自宅で子や孫に囲まれて畳の上で大往生」
「病院や医師監視下」以外の死なので検死対象になるんだよねw
たとえその場に詰めてる子や孫に医師がいても1人だと「身内なので考慮されない」場合もある

30 :名無しさん@HOME:2007/09/17(月) 14:18:44 0
まぁ、ミステリーなんかでも『親族一同に嫌われてる財産持ちの年寄り』なんかは
親族総意の元に殺されるシチュエーションがあっても不思議無い。

31 :名無しさん@HOME:2007/09/17(月) 15:30:14 0
ウトが亡くなった時、トメと旦那の名前でお墓を作った。
墓石には赤い字でトメと旦那の名前が刻まれている。
お金は私たちが全額出した。
トメが死んだらまぁ当然だけど、
そこのお墓に入るのは仕方がないからいいとする。
でも、私は入りたくないので、
もし私が先に死んだらウトメのお墓に絶対に入れないで欲しいと、
遺言でも残しておこうと思っている。
そのうち時期を見て、私たちのお墓は別に用意をし、
もちろん、旦那が先に逝ってしまった時は旦那はこちらに入れる。
そして、ウトメが入っているお墓は永代供養にしてしまおうと思っている。
葬式も墓も法事も全部うちに丸投げしやがった義兄が、なんか言ってきても、
ウトメが入っているお墓はうちのものだからシカトしていいよね。



32 :名無しさん@HOME :2007/09/17(月) 15:47:03 0
お墓はお寺にありますが
貧乏になりすぎて維持のほうにお金をまわせないのです。
こういうのはいつかなくなりますね・・・
自分はもういらないと思ってます。


33 :名無しさん@HOME:2007/09/17(月) 23:51:09 0
お産で死にかけて、その時のトメの言い草があまりにひどかったので
動けるようになったら速攻、旦那と私のための墓地買いに行きました。
トメと同じ墓に入れられるのは絶対イヤだった。

・・・それから20余年経過、旦那と墓で一緒というのもイヤになって
自分自身は散骨で充分と思うようになり、無駄な買い物をしたと思ってる。
まだ未使用なのだが、売ることもできんのだ。

34 :名無しさん@HOME:2007/09/18(火) 10:40:18 0
結婚が決まった時に東海地方のド田舎のウト実家に連れて行かれ
「ここが嫁子さんの埋まる場所だ」と墓地で言われて固まった。
元々考えていた樹木葬や散骨への決意がゆるぎないものに。

数年後、ウト死去。大好きだった実家近くのその墓地に墓を建てて埋葬。
命日・お彼岸等々で年に数度訪れるのは当然!と言われて青ざめているトメ。
知りませんよ。だから東京に建てろって言ってたのに。
すごい僻地だから行くのも大変。親戚も膿家脳ばっかりだし。
年下の本家嫁は
「嫁子さんのお墓も大切にするからね(←だから、墓の管理をする私の息子達を可愛がれ!)」
・・・・・・知りませんよ。そんなところには入りませんから。
分骨して入れたりしたら墓石が溶けるまで呪ってやるとダンナには宣言済み。
散骨等にむけて遺言作成中。


35 :名無しさん@HOME:2007/09/18(火) 21:11:48 0
>>33 それ無駄なのかな?
二十年間「トメと一緒の墓に入らなくていい」と33の心を守ってきたんだから
下手な健康グッズよりずっと効果あったんじゃないか?

36 :名無しさん@HOME:2007/09/19(水) 11:17:09 0
うちは舅(次男)の容態が悪くなったときに
「伯父さんの死後は法事はすべて折半。反論は許さん」 ← 全法事における舅の占める割合およそ2.5%
「盆正月、五親等内の祥月命日には家族そろって帰省しろ。欠席は許さん」 ← 二週に一度帰ることになる
「伯父さんの骨だけを墓に放置する親不孝なまねはこの俺が許さん」
と義従兄(長男《故人》の子)に言われたので、舅の死後、墓をこちらで購入した。
(姑はこの少し前に舅と離婚して他家に嫁いでいる)

義従兄は「俺だけがこのド田舎に取り残され墓に縛り付けられるのはふじこlp;@!」となっていたが無視。

我が家に習ってか、三男〜六男義叔父らも、居住地に墓を購入。
義従兄が宗家を気取って無理難題をふっかけてこなければ、こんなことにはならなかったのに、と思う。

目下の悩みは実両親(自分、一人娘)。
うちの墓に入ることを当人たちが嫌がっている。
棹には先祖代々の墓としか彫ってないけど、他人(舅や娘の夫)と一緒には入りたくないんだそうだ。
永代供養付の納骨堂も押さえてあるけど、他人と一緒が嫌だとなるとこれにもゴネるだろうなあ。

37 :名無しさん@HOME:2007/09/19(水) 15:22:09 0
>俺だけがこのド田舎に取り残され墓に縛り付けられるのはふじこlp;@!

自分を縛っているのは自分だといつか気付く日がくるのだろうか。

38 :名無しさん@HOME:2007/09/19(水) 18:54:48 0
基本 生き残ったもん勝ちだと思う。

39 :名無しさん@HOME:2007/09/19(水) 22:34:15 O
死んだやつは自分の葬儀にすら口出し出来んわけで。
いわんや墓をや、だな。

40 :名無しさん@HOME:2007/09/19(水) 23:28:05 0
>>36さんのご両親はちょっとヘンじゃないの?
先祖や他人と一緒がイヤなら自分たち二人だけの
お墓を買えばいいじゃん。孫の代くらいまでは
お参りしてもらえるし。


41 :名無しさん@HOME:2007/09/20(木) 09:21:41 0
>40
変だと思う。ていうか、ヘン。
夫婦二人用の別墓を立てても、わたしは改姓しちゃってるので
わたしの孫の代には
「この墓って誰の?」
「えー、たしか祖父ちゃんの実家?」
「そうだっけ?婆ちゃんじゃなくて?」
「祖父ちゃんの母ちゃんの関係じゃね? 離婚して嫁いだらしいし」
「あーそうかもねー」
ということになるのが目に見えてるので購入が躊躇われるんだとか。
あと宗派の違いも気になるんだってさ。
そんなこと言い出したら父の宗派と母の宗派も違うんだけど。

無縁になるのは嫌、娘の姻族と一緒も嫌。
それでわたしが夫婦二人で入れる納骨堂の権利をひとつ買っておいたんだけど
舅は墓を買ってもらえたのに、自分たちは墓を買ってもらえないなんて不公平だ、とか言ってる。

突き詰めると「一人娘が嫁いだのが気に入らない」みたいなんだよね。
墓に文句をつけてるけど、本当はわたしたち夫婦に改姓しろってことらしい。
却下だけど。

まあ、生き残ったもの勝ちなので、二人まとめて墓に入れるか納骨堂か
わたしの裁量でやらせてもらうつもり。

42 :名無しさん@HOME:2007/09/20(木) 09:33:30 O
お墓なんかいらない。生前、寺に永代供養申し込んでおく。灰は海か山にでも撒いてもらう。
狭い日本、山切り開いて墓場造ってどうすんだい。死んでまで温暖化に協力したくないね。

43 :名無しさん@HOME:2007/09/20(木) 10:21:11 0
うちはウト家とトメ家の仏壇&墓を「管理しろ!」と・・・

トメの父親はトメ実母が亡くなり、再婚して子供を5人も作った人です。
(トメの兄弟も5人居ますが、男兄弟はロクデモ無い人ばっか)
トメ父が持っていた、先祖代々の墓にトメ母を入れてたのに、後妻との不仲で
「あの女(後妻)と私の母親が、一緒に眠るなんて許せん!」と、異母兄弟の意見も聞かず
ウトに(自分の旦那に)ネダって、トメ母の墓買わせたんだよね。(ウトも馬鹿だ)

私が嫁いだ時から、仏壇が2つ並んで置いてあり、色んな法要も双方呼ばれる始末で
今に至っては「2つの仏壇を管理し(宗派違い)孫にも代々続ける事」と。

旦那に苦情言っても「今更前の墓に戻せない」と言うし、トメ実妹に相談しても
「姉さんが勝手にやった事よ、一体どうするつもり?」と、逆に言われる始末。
母親一人なら、納骨堂買って済ましゃイイのに、墓と仏壇買う馬鹿トメ。

トメが生きてる間は本人が何とかするだろうけど、トメが死んだら、確実にトメのせいで
トメ母は無縁仏になる悪寒がします。

44 :名無しさん@HOME:2007/09/20(木) 18:09:18 0
墓は生きてる間本人が何とかするもんなので
死んだら生きてるもんが管理できるようスマートにしたらよい。
先代が随分勝手にやってくださったのを見習うべきだな。

ウチはトメがトメ実家に近い所に、トメ実母と舅の墓を並べて新規で建てました。
トメが面倒みてた実母は夫が大嫌いで一緒に入りたくないと言っていたらしい。
舅は長男で先祖の墓が故郷にあるが、舅が合理的な人で生前に許可したらしい。
なのに当のトメは長男教で墓参りを強要。長男だから同居は当たり前ってどんだけ。

トメは同居の末鬼籍になりましたが、実家びいきでトンチンカンな
トメの性格あらわすのに墓が凄く象徴的。

好きにやってる人たちばっかり、何やっても罪はないなあと
こっそり墓のフタをあけ遺骨を隣の実家の方に戻してさしあげたいと
常々思っています。

45 :名無しさん@HOME:2007/09/24(月) 00:56:58 0
ほしゅ

46 :名無しさん@HOME:2007/09/26(水) 15:00:55 0
舅(三男)が本家の墓に「仮で」入れさせてもらって7年。
舅妻である姑は自分の長男である私の夫に「好きなところに建てていいわよ」と
自分で墓を買う・建てるつもりはさらさらないらしい。
好きにしていいというなら夫が私より先に死んだらみんなまとめて無縁仏なんだが。
遺言残して私も散骨&無縁でいいと思ってる。

47 :名無しさん@HOME:2007/09/26(水) 16:35:17 0
自分が死んだ時、出来れば散骨してもらいたいという希望は夫に話してある。

今日「散骨」でググったら
「夫婦2人だけですが、どちらが先になくなっても遺骨は保管しておいて、最後に2人の遺骨を一緒に散骨したい」
という一文を見つけて、私もぜひ!!!と思ったけど、夫に言いにくいね。
愛してるとか言うより言いにくいw

48 :名無しさん@HOME:2007/09/26(水) 19:49:43 0
>>47
それって一見よさげだけど、残った人がやってくれるかどうかだよね。


49 :名無しさん@HOME:2007/09/26(水) 20:17:33 0
そう。仮に息子なり娘なりが了解してくれて、散骨の準備をしてくれようとしても、
他の親族から横やりが入る可能性もあるし。
「葬式ぐらいしないでどうする!○○家の一族が、恥をさらして」
とかなんとか、うっとうしい見栄を張る(しかし金は出さない)ケースも・・・。

50 :名無しさん@HOME:2007/09/26(水) 20:59:45 0
ちょうど今お墓のことが原因で義実家で揉め事になって巻き込まれてます(泣
うちの旦那は男3兄弟の真ん中で私の実家で仕事をしています(婿養子ではありません)。
私たちの結婚前から長男夫婦(子供無し)と独身の三男が義両親と同居してますです。

現状で子供がいるのが我家だけなので、義母が義兄を飛び越してうちの息子に墓を譲りたい、と言い出しました。
義兄は賛成してるようですが、義兄嫁が逆上して毎日電話してきます。
公衆電話や非通知を使うので仕事で使う電話なので出ないわけにはいきません。
そして我家は墓なぞ欲しくないのでただただ迷惑です。

で、昨日は「墓のことをちゃんとしないと離婚して出ていく」と言い出しました。
別に出ていっても隣県の我家にはすぐには影響ないし、と思って放置していたら出ていかず逆ギレ…
そんなにその墓が好きなら誰よりはやく埋まってこい!と思いますが…
ほんとに頭が痛いです。

51 :名無しさん@HOME:2007/09/26(水) 21:31:57 0
>>50
旦那さんに「イラネ」って言ってもらったら?


52 :名無しさん@HOME:2007/09/26(水) 21:42:15 0
>>50
義理姉は墓もらってどうしたいの?
単なる長男の嫁の意地なだけなら
そのまま小梨ならいずれ墓が宙に浮くのは気にならないのかな?
それとも次男家が下でに出て墓守させて下さいって頼むの待ってるとか?

53 :名無しさん@HOME:2007/09/26(水) 21:44:18 0
>>50
同居で義親のお世話してるのに、子無しってことで
自分が否定された様に感じてるんじゃないかな。
義理姉の中ではお墓って問題に留まってない。
ヒステリーみたいなのはどうかと思うけど、多分理解して欲しいんだと思う。
感謝の言葉を聞きたいだけとかね。。
それを前提に話しをすると違う反応があるかも。

54 :名無しさん@HOME:2007/09/26(水) 22:02:08 0
>53
でもさ、いくら小梨で辛いからって八つ当たりだよねぇ?
それに>52が言うように、義理姉自身が墓に入って後の管理をする人が必要。
実の子供がいないなら一番近い若い世代=>50の子の甥姪でしょ
いずれ墓やら老後の保証人を頼む羽目になるのにねぇ

55 :名無しさん@HOME:2007/09/26(水) 22:04:28 0
>で、昨日は「墓のことをちゃんとしないと離婚して出ていく」と言い出しました。
>別に出ていっても隣県の我家にはすぐには影響ないし、と思って放置していたら出ていかず逆ギレ…

小学生レベルだね、家出するよ!って脅して様子見なんてww
いい年のオバサンだろうに義兄嫁頭悪すぎ。

56 :名無しさん@HOME:2007/09/26(水) 22:13:49 0
>>50
そういう一つ事を思い込んでる奴に一番言ってはいけない言葉が「なんか」。
「墓なんか、こっちは欲しくも何ともない」。言った?言えば火も付くよ。
燃え盛れば包丁持って子どもを殺しに来ることだってある。
仮にも子を持つ母だったら頭のおかしい人に火を付けちゃ駄目だよ。

まずは相手が墓を欲しがってる気持ちを「そうだねぇ」「大切だよねぇ」と
認めて消火活動。それから53が言うように感謝の気持ちが欲しいとか
大変さを分かって欲しいのかなと聞いて火事場の後片付け。
52が言うような30年40年経ったらどうなるでしょうねって話はその後だ。

とにかく最初は消火活動からだよ。

57 :名無しさん@HOME:2007/09/26(水) 22:31:26 0
義兄嫁、小梨だった事で嫌味言われても○○家の人間になるために苦労したとか
ゆくゆくは墓を守るんだ!って思いでここまでやって来れたとか、、
積年の思いがあるとしたらかなり同情するけどね。
同じ嫁だから>>50にだけはわかって欲しいって、ターゲットにされたんでしょ。
甘えも多分に入ってるけど。
ゆくゆくは甥っ子に墓譲るとしても今決めないで
義兄または嫁から譲る形で筋が通ると思うけどね。

58 :名無しさん@HOME:2007/09/26(水) 22:51:56 0
>>そんなにその墓が好きなら誰よりはやく埋まってこい!
って言っていいと思うけど。素で。

59 :名無しさん@HOME:2007/09/26(水) 22:55:14 0
墓云々以前にトメから子梨なのを相当ぐじぐじ言われたんだろうなとは想像つくけどね。
い機会だから義兄夫婦に墓は任せて別にしますって明言して
本家墓なんか義理兄姉が入ったら閉じてしまえ。

60 :50:2007/09/26(水) 22:57:09 0
レスありがとうございます。
我家は本気で墓が要らない(墓は既にある)ので旦那から義兄宛できっちり断わってるのが
義兄嫁的にはかえってマズかったってことなんでしょうか?
なんか義兄嫁が墓をどうしたいのかすらよくわからないんですよ。

うちの旦那はこのまま義兄家に子供が出来ずに墓を管理する者が誰もいなければ
旦那両親と義兄夫婦が死んだら「これも運命」ってことでうちの子が引継ぐのは仕方ないよといってます。
でもここまで逆上されたら嫌な気分だし正面切って断わっちゃおうかなと思っています。
面倒みるものがない墓は60年で処分されるみたいですし…

61 :名無しさん@HOME:2007/09/26(水) 22:59:51 0
>>60
お子さんに引き継がせなくていいよ。ふたつも墓しょうなんてすごく面倒だぞ。

62 :名無しさん@HOME:2007/09/26(水) 23:02:15 0
>60
なんで婿養子でもないのに既にお墓があるの???
そのこと義実家の面々は知ってるの?

63 :名無しさん@HOME:2007/09/26(水) 23:09:26 0
>61はげど
今墓二つ(旦那実家(全滅)と実家(今のところ両親健在))をしょいかかってるけどしんどいよー

64 :名無しさん@HOME:2007/09/26(水) 23:10:33 0
>>50
長男である義兄は義姉と仲良くやってないのかな。
無神経トメにせっつかれながら、不妊治療してるとかだったら、
心身ガタガタになってるかも。色々長男嫁で雑音が入ってるかも。
メンツの問題であるなら、
トメに頭下げてもらうのが丸くおさまるんじゃ?

つか、トメがよけいな事して、長男がフォローできなくてって、
あなた夫婦には関係ない話なんだけどねー。
先に死んじゃうんだからだまって死んどけよトメ。
長男が賛成って、嫁の意見も聞けよ馬鹿夫。

65 :名無しさん@HOME:2007/09/26(水) 23:14:39 0
その義兄夫婦が子梨だから>>60のお子さんに多大な遺産を遺した(す)とかさ、
祖父母もそうとかなら別だけどたぶんそんな事にもならないと思う。
墓なんか継がされるのってどんな罰ゲームかと思うね。
真面目にやったら春・秋の彼岸と盆の休みつぶれるんだよ。金もかかるし。

66 :50:2007/09/26(水) 23:25:13 0
レスありがとうございます
…てか今までsage忘れててすみません(汗

我家は実兄と旦那が大学の同期の縁でうちの実家の会社に就職したので
婿養子ではないですが家業を手伝って貰っています。
でもって私が高校の時に独身の叔母(もう故人)の養女になってる関係上墓を一軒所有して居るんです。
(墓の中身は今のとこ叔母だけなので先々は必用に応じてすぐ隣の実家の墓に合葬可能w)

義実家の方は誰がナニヲ考えてるのか本気でわかりません…
旦那は大学からこっち実家と半分絶縁(学費は奨学金)で
さらに結婚の時に義母と揉めてるので関わらない方針みたいです。
義兄嫁さんとは結婚式で会って以来ちゃんと顔見てないかも…

67 :名無しさん@HOME:2007/09/27(木) 00:33:39 0
旦那実家、というか義兄嫁と全面戦争する覚悟じゃなければ
なあなあで時間稼ぎするのが良いと思うけど?

義兄嫁同居で不妊だと面と向かって酷いこと言われてるんじゃまい?
だから自分らを飛び越して墓を次男家に譲るってのに過剰反応してるんじゃまいかと。
でもって次男家の嫁の>50は戸籍上は婿養子じゃないとはいえ実質はそれに近い楽な身分でしょ?
気楽にしてる、うらやまし〜と感じる相手から軽くあしらわれたら逆上もするって
↑これは別に気楽なのが>50の罪じゃなく義兄嫁の心の問題なんだけどね。

だから一度嫁同士で腹割って話したらいいんじゃない?

68 :名無しさん@HOME:2007/09/27(木) 00:37:35 0
義兄嫁よりの考えの人らにドン引き
こっちは機嫌良く暮しているのになんで
喚くメンヘルの相手をしてやらにゃいかんのかと

69 :名無しさん@HOME:2007/09/27(木) 00:41:31 0
>>68
そんなあなたは長男教

70 :68:2007/09/27(木) 00:46:30 0
長男狂ではないと思うよ?
義兄嫁が同居で小梨でお墓がすっ飛ばされて不幸って感じるなら
まず自分の旦那と義両親を締め上げるのが順当だと思ってるだけ
それを省いていきなり墓の行き先に「断れ」と強要するのは変じゃないの?って思うだけ

71 :名無しさん@HOME:2007/09/27(木) 00:51:00 0
つーか義母に直接こう言えばいいじゃん
「お義姉さんが心からお墓が欲しいそうですので我家はきっちり遠慮します(はぁと」って
一件落着ww
義兄夫婦の死後無縁バカになってぺんぺん草が茂ろうと知ったこっちゃ無いし♪


72 :名無しさん@HOME:2007/09/27(木) 01:02:45 0
墓スレだから生きてる人の精神状態云々言うのが間違いってのもありだけど
なんで>50義兄嫁の実際のとこわからん背景まで想像して擁護する人がいるの?
義兄嫁的な立場に現在身を置いてるのか、それとも単にニギヤカシかドッチなんだと思っちゃうよ。
普通に考えて明らかに非常識でしょ〜?
それとも同居だと全ての免罪符なの?

73 :名無しさん@HOME:2007/09/27(木) 01:10:10 0
墓の問題って生きてるもんの気持ちが収まらなくて起こるのが普通。
常識を語りたいなら冠婚葬祭板がよろし。

74 :名無しさん@HOME:2007/09/27(木) 01:22:25 0
墓なんて生きてるもんの都合でしょw

でも>50のはトメが諸悪の根元っぽい希ガス
どうせ気になってるのは自分が死んだらどうなるか!?程度でそ。
だから自分の目が黒いうちに孫に墓を押しつける気満々なだけ。
自分が死んで墓に入った後のことなんかシラネでそ。

義兄嫁の八つ当たりは迷惑だけど彼女もトメの横暴の犠牲者。
子供が居ることで既に>50は持てる者なのだから
持たざる者の義兄嫁にできれば優しくしてあげて欲しい。

75 :名無しさん@HOME:2007/09/27(木) 01:22:55 0
>>50はどこ行ったの?逃げたの?

76 :名無しさん@HOME:2007/09/27(木) 01:33:13 0
出てこないね、気に食わないレスだからスルーかな?

77 :名無しさん@HOME:2007/09/27(木) 01:34:45 0
>>74
なにその障害者擁護みたいなの
逆上した普段つきあいもないメンヘラに商売ジャマされてるのに。<会社の電話かけてくるってそういうことよね。
まぁ夫が当事者なんだし、>>50実家の商売にも携わってるんだから『こんな電話迷惑です、墓は好きにしろ』と〆るべきだけどね。

78 :名無しさん@HOME:2007/09/27(木) 01:47:08 0
>77
障害者擁護とは違うでしょ
でもある程度しょうがないことと思うよ
いくら疎遠にしているとは言っても
50の旦那とトメ&長男とは血縁だから縁切れない。
50旦那に完全に縁を切る覚悟がないなら50が何いってもむだむだ

79 :名無しさん@HOME:2007/09/27(木) 02:27:16 0
>>78
実際、墓なんか嫁の立場でどうとも言えないトコだし
トメ&義兄&50夫で話し合うべきなんだよね。
義姉が暴走なんて立場から言ってもおかしいよね。

80 :名無しさん@HOME:2007/09/27(木) 02:34:49 0
>>77
普段つきあいがないと感じるほど離れていられるとしたら
義兄嫁の影の功労が大きいと思うけどな。
義兄嫁が離婚でもして家出たら親の介護含め、次男に降りかかるかもしれないのに
あまり無関心なのもどうかと思うよ。
親の面倒見て墓まで見てくれるんだったらいくらでも頭下げるよ。

81 :名無しさん@HOME:2007/09/27(木) 07:41:03 0
>80
その考え方は変
義兄嫁が不幸なんだとしたらそれは自分の旦那と話すことで50を巻き込む筋じゃない
そして義兄嫁が離婚しようがしまいが、義両親の面倒は長男と50の夫と三男で相談すること

82 :名無しさん@HOME:2007/09/27(木) 08:11:00 0
>80
功労とかってわけわからん。
同居してるとそんなにえらいか?
同居が嫌なのに我慢して云々ってのを値打ちと言いたいなら真逆
自分の旦那一人、思うように出来ない馬鹿なだけ。

別に出ていきたければさっさと逝けばいいと思うよ?
少なくとも>50は義理姉を止める気なさそうだし。
同居小梨で不幸な環境に好き好んで身を置いてる人が喚いてるだけ
迷惑掛けられてる相手に過剰に気を遣う必要なっしんぐ。

83 :名無しさん@HOME:2007/09/27(木) 10:20:14 0
今北
同居&不妊の不幸って墓貰ったら解消するのかw簡単だな

84 :名無しさん@HOME:2007/09/27(木) 13:05:16 0
>>82
気も遣うだろ。向こうは守るもの無しの子梨だぞ。
現実にいま頭がおかしくなってるなら気は遣わないと。キチは怖いよ?

85 :名無しさん@HOME:2007/09/27(木) 14:09:47 0
何にせよ、長男嫁が次男嫁に文句を言うのは
筋違いだよな。
「長男嫁さん大変ですね。でも私には口を挟む権利がないので
主人が戻ってきたら、掛けなおしさせますね。」で済ますわけにはいかんのかの。

86 :名無しさん@HOME:2007/09/27(木) 17:12:22 0
でもさ、これで長男嫁がキティのままで同居解消になったら
>>50さんは同居も言い出されるんじゃマイカ?

87 :名無しさん@HOME:2007/09/27(木) 17:34:19 0
なーに、まだ独身三男がいるさね。

88 :名無しさん@HOME:2007/09/27(木) 19:22:23 0
>86
言い出しても応じなきゃいいだけでしょ
なんで同居言われたら絶対従わなきゃ行けないと思うのかな?

89 :名無しさん@HOME:2007/09/27(木) 19:23:57 0
長男嫁擁護の人たちって
長男嫁が抜けたら次男へお鉢が回るけど良いの?
みたいな言い方するけどバカだと思う
自分が甘んじてるから他が断わるなてアリエナス!なんだろうけど頭悪い

90 :50:2007/09/27(木) 19:41:56 0
レス出来なくてすみませんでした。
今ざっと見たんですがすごい量でびっくりしますた。
あの後、ちょうど旦那が帰宅してネットから離れてました。
そしたら義兄嫁から電話が来たのでオープンで旦那に聞いて貰ったところ
電話の内容もですが「こんな夜に!」てんで旦那が逆上して義実家に電話で特攻かけて大騒ぎになりました。
なのでちょっと落ち着いてからまとめて報告します。

91 :名無しさん@HOME:2007/09/27(木) 19:47:13 0
>90
オープンで聞かせるって…なんでそんな陰険なことを

92 :名無しさん@HOME:2007/09/27(木) 20:23:25 0
旦那の実家の墓の問題なんだから聞かせて悪い事じゃない
義兄嫁が聞かれて困るとしたら後ろ暗い言い分の自覚があるんだろう。

93 :名無しさん@HOME:2007/09/27(木) 21:16:37 0
>91
この板にいてそれを陰険と言うかw

94 :名無しさん@HOME:2007/09/28(金) 02:58:28 0
>>90
まだ落ち着いてないのか…ってむしろ修羅場になってる?

95 :名無しさん@HOME:2007/09/30(日) 00:49:32 0
先祖を大事にする姿勢は理解できるが、親が「○○上人の教えは」などといい始めるとなぜかわからないが気持ちが拒否る。

96 :名無しさん@HOME:2007/09/30(日) 17:24:14 0
「鳴神上人の教えは」などと言われたら、ちょっと聞いてみたくもあり。

97 :名無しさん@HOME:2007/09/30(日) 23:19:46 0
義実家の墓には入らない、と告げたら「それがいいわね」といわれそうだ。
夫は息子だから入るだろうな。べつにいいけど。

98 :名無しさん@HOME:2007/10/02(火) 23:53:45 0
>>97 寿命を考えると夫をどの墓に入れるかは妻次第なんだが。

99 :名無しさん@HOME:2007/10/03(水) 06:42:45 0
人の死後まで支配したくないな

100 :名無しさん@HOME:2007/10/03(水) 08:09:29 0
支配したくないし託されたくなーい

101 :名無しさん@HOME:2007/10/03(水) 13:10:10 0
しかし遺体はどんどん腐るからな。
託されたくなーいとか言ってる間にテレビ局が来ちゃうぞ。
なんとかしないと。

102 :名無しさん@HOME:2007/10/03(水) 13:11:10 0
焼くのは焼くよ
骨は引き取らない

103 :名無しさん@HOME:2007/10/03(水) 13:48:37 0
>102賛成。
斎場で骨の処分をお願いすれば身軽に帰宅できるね。

104 :1/2:2007/10/03(水) 13:58:49 0
長文恐縮ですが、相談させてください。

中距離別居の義両親が墓を建て直したいといってきました。
今ある「先祖代々の墓」は、明治の頃の古いもので、少し欠けたりしてきています。
てっきり今の場所(田舎の田んぼの中にある共同墓地のような所)に立て直すのだと思っていたら、
私たち(長男)夫婦の家の敷地内かすぐ近所へ移したい、というのです。

「あんたらがあとを継ぎやすいように」「あんたらに迷惑かけないようにお参りしやすく」
という「親心」からだそうです(義母談)。

でも・・・私たちの子どもは4人全員女の子。結局あとが続きません。
本当に私たちに迷惑かけないつもりなら、立て直す手間で永代供養の手続きをとってほしいのですが。
お墓って、そんなにあっちこっちへ移せるものなのですか?

それに、長男というのは、必ずお墓を継ぐものなのでしょうか。
我が家にお墓ができたりしたら、お墓参りの度に親戚中が我が家に来るということになるのか??
大きな法事が全部我が家で行われるということなのか??
墓だけでなく、義父母の仏壇もここに移ってくるのか??
と、どんどん悪い方へと考えていってしまいます。

105 :名無しさん@HOME:2007/10/03(水) 14:14:36 0
「 本当に私たちに迷惑かけないつもりなら、立て直す手間で永代供養の手続きをとってほしいのですが。」ときっぱり言え。

106 :名無しさん@HOME:2007/10/03(水) 14:17:25 0
お墓をうつすのは手間さか惜しまなければできる。
敷地内に墓なんか作ったらその土地は売れないし、絶対引っ越せなくなる。
あなたの子供の相続時(4人で分けるなら売るのが簡単よね)にややこしいことになるよ。

107 :名無しさん@HOME:2007/10/03(水) 14:20:58 0
敷地でなくても近所に建てたら墓参りついでに親族宿泊所になるわな。
法事もヘタしたら「ついでに嫁子さんの所で」になりそう。
そういう「できない相談」は話が出た時に「むりむりーww」って
笑い飛ばしてちゃんと蹴るのが肝心。


108 :名無しさん@HOME:2007/10/03(水) 14:39:34 0
>>104
よほどのド田舎じゃない限り、今は自宅の敷地内に墓地を作るのは
法律で禁止されてたはず。(墓地埋葬法)
先祖代々の墓が今どこかの寺墓地に入ってるなら、「長男の自宅に
建てますので移転ですー」が通ることはまずありえないので安心して
いいと思う。ちなみに墓地の移転は役所の許可が必要です。

角を立てずに穏便に解決したいなら、ウトメには永代供養あり(ついでに
法要スペースあり)の霊園・公園墓地の類を選んでもらって、後々
>>104夫婦の代になったら永代供養を申し込むというのはどうでしょう。
もちろん、今後の法事は霊園の法要スペースで済ませて。法事が
終わったら「じゃ!」とさわやかに解散。

角を立ててもいいなら>>104の後半を直接言えばおk。

109 :名無しさん@HOME:2007/10/03(水) 14:57:48 0
>>108

田舎では、土葬の時の習慣の関係で火葬になった今でも、埋葬時にはお骨を
さらしや麻の袋に入れて土葬時と同じく各々個別の場所の地面に埋葬し
7回忌頃になり土と化した頃に、その場所の土を先祖代々の墓石の所に
入れたりしている所があります。
この場合、先祖代々の墓には埋葬されていないと解釈されている様で
墓地埋葬法の縛りは受けないようです。

110 :名無しさん@HOME:2007/10/03(水) 15:25:08 0
>>109
104が
>今ある「先祖代々の墓」は、明治の頃の古いもので、少し欠けたりしてきています。
と書いてるから「遺骨」「遺体」より「墓石」自体の移転がメインだと思って108を書いた。

私自身が「法事で家に集まる」というのが理解できないぐらい先祖供養が疎かな実家・
義実家なもんで、お墓といえば小奇麗な公園墓地しか知らなくてw 勉強になったよ。

このスレで「例外的に土葬が許されてる地域」というのを見た気がするけど、109さんの
地域はそういう地域?

111 :名無しさん@HOME:2007/10/03(水) 16:40:07 0
このすばらしき家族愛と夫婦関係

112 :名無しさん@HOME:2007/10/03(水) 16:58:10 0
2/2まだー?

113 :109じゃないけど:2007/10/03(水) 17:38:19 0
>>110
>「例外的に土葬が許されてる地域」というのを見た気がするけど

法的には、東京大阪等の一部の都市が「例外的に土葬が禁止されてる地域」ですよ。

114 :名無しさん@HOME:2007/10/03(水) 18:54:03 0
愚痴だけど言わせて

私は二女(既婚・義両親と同居小梨) 長女(×1成人男子2人)
この状況で父が死んだ 実母の介護も必要だし親族で長女が実家に戻るのが一番となり
しぶしぶ長女も了承
で、何も決断できない姉に 墓はどうする? 
墓守するのは大変だから永代供養で霊園に入れた方がいいと言ったのに 墓守すると言いきった
渋るお寺を説得し墓も建てた 姉の好みで木目調の仏壇も買った

実母の面倒も墓守も放棄して4ヶ月で逃げた姉
今は私が実家に戻り墓守と母の介護している
姉は気分が向いた時だけ墓参りしている(お寺行事やお布施は無視)

母に何かあったらお寺に永代供養お願いして私はもう知らない

115 :名無しさん@HOME:2007/10/03(水) 19:31:57 0
自分の親  散骨 墓はなし 仏壇もなし
旦那の親  旦那は長男だが旦那込みで絶縁ゆえに関わりなし

自分たち  散骨 墓なし 

死んだあとなんてどうでもいいです
どうせ日本も経済破綻で病人ばかりの世の中になり・・終わりですからwww

116 :名無しさん@HOME:2007/10/04(木) 09:57:02 0
>>115と同じく、義両親とは絶縁中なのでそちらはいいんだけど
私の実家の墓が飛行機で2時間、車で3時間みたいなところにあって本当困ってる。
誰も住んでいない土地だし、父は現在住んでるところに移動させたいらしいけど
先祖代々のお骨がいくつもいくつもあるらしく、どうやって移動する気なんだか。
それこそ永代供養でいいと思うんだけど、親の代からしたらそうも思い切れないものがあるのかもね。

私達夫婦は散骨希望。
もうちょっと子ども達が大きくなったら話しておこうと思う。

しかし絶縁前の義両親に墓のことを根掘り葉掘り聞かれてたが
あれは将来義実家の墓守をさせることへの布石だったのだな。

117 :名無しさん@HOME:2007/10/05(金) 00:51:26 0
仏壇捨てちゃいましたよ

昔、捨てられた仏壇を外人が拾って物入れにしていてワロタ

118 :名無しさん@HOME:2007/10/05(金) 12:15:08 0
>>116 
3年前に母方祖父が亡くなった折に、山の中5,6箇所に点在していた
いろんなご先祖さんの墓を全部一緒にまとめて新しいお墓を建てたよ。
各墓を掘り起こして土を新しいお墓に入れたらしい。

墓石に名前を刻まなくてはいけないから、伯父が菩提寺でご先祖さんの
名前を調べていたら、20人ぐらいいてビックリしたらしい。
しかも新事実発覚!300年以上続く家だと言う事が始めてわかったw
伯父も今回調べて初めて判ったそうだ。
祖父は「墓も仏壇もお前達が好きにしなさい」と言う人で
後継ぎを押し付けるような人ではなかったから、
伯父も「じゃあ、これを機会に墓参りし易くするか」と
まとめる事が出来たのかもしれない。
私も幼い子供を抱えて、整備されていない山の墓へ参るのは
難しいと考えていたから、祖父の眠るお墓にいつでも行けるのは嬉しかった。

墓は祖父の家のすぐ近くの畑の中に建てた。
残った祖母も歩いて行ける場所なので、
「いつでもじーさんにお参り出来るのがうれしい」
と喜んでいたよ。

119 :名無しさん@HOME:2007/10/05(金) 21:25:46 0
>>118
300年も続いた上にフットワークが軽やかで実に素晴らしい。
人に心があるのが一番ですね。見習いたいものです。

120 :名無しさん@HOME:2007/10/05(金) 23:07:54 0
結局は「故人を偲ぶ気持ち」なんだよね。
そういう気持ちがない人ほど「墓、墓」と煩い気がする。

121 :名無しさん@HOME:2007/10/05(金) 23:13:07 0
>>118
「後に残る者の都合のいいように」
と考えられるような人には墓参りもしたくなるんだよね。



122 :名無しさん@HOME:2007/10/06(土) 00:10:49 0
>>121
祖父が車で二時間以上もかかる縁もゆかりも無い地に墓を買ったので
誰も墓参りに行っていないらしい。うちの家族は行ってないw

123 :名無しさん@HOME:2007/10/08(月) 11:56:08 0
形だけ手を合わせればいいならいくらでもするがの

124 :名無しさん@HOME:2007/10/08(月) 21:28:35 0
長男だが・・・財産も名誉すらないくせに先祖だとか墓だとかほざきやがって
生意気な嫌な親だ
いらないものを残して欲しくないからきっぱり断ったよ
嫌なら嫌だといえばいいんだよ



125 :名無しさん@HOME:2007/10/08(月) 22:56:39 0
先祖だ墓だという年寄りも、若かったころはそうでもなかったのだろう。
近い将来自分が入るところだと思うと押し付けがましくもなるのかな。
なんにせよ、ふだん気に食わないやつらの墓などに縛られるのは真っ平だ。

126 :名無しさん@HOME:2007/10/08(月) 23:11:05 0
次男で墓がないから子供に買わそうとする親最低
葬式だってやる気ないよ
定年して十年以上経てば普通の老人なら赤字だよ
墓なんかあっても俺は行かないよ
草ボウボウの荒地になるだけなのにな

127 :名無しさん@HOME:2007/10/08(月) 23:24:05 0
やはり次男以下は生存中に自分で墓立てるのが普通なんですかね
余計なもん立てやがってと憤慨しましたが、まだマシなのか


128 :名無しさん@HOME:2007/10/09(火) 10:19:32 0
うちは夫実家に代々の墓がある。
地区の共同墓地なんで、草むしりをさぼるとまずい。
「あんたたちが将来楽なようにしておいたよ」って
石敷きつめて、マンションのエントランスみたいにしてた。
真新しい供養塔には私夫婦の名前。子供が建てた事にしたいらしい。
赤い字だったから、死んだら色抜くのかな?

お金も手も出してないが、勝手に夫の名前出しまくり。
神社、寺にも「○○寄進」って、いきなりついててw

129 :1/4:2007/10/09(火) 10:35:19 0
こっそり愚痴を。

義両親が墓を建て直したいといってきました。
今ある「先祖代々の墓」は、明治の頃の古いもので、少し欠けたりしてきています。
てっきり今の場所(田舎の田んぼの中にある共同墓地のような所)に立て直すのだと思っていたら、
私たち(長男)夫婦の家にできるだけ近いところへ移したい、というのです。

「あんたらがお参りしやすいように」
「ちゃんとあとを継ぎやすいように」
「あんたらに迷惑かけないように」

という「親心」からだそうです(義母談)。

でも・・・私たちの子どもは4人全員女の子。後が続きません。
本当に私たちに迷惑かけないつもりなら、立て直す手間で永代供養の手続きをとってほしいのですが。

長男というのは、必ずお墓を継ぐものなのでしょうか。
後が続かない場合、普通はどうされているのでしょうか。

130 :2/4:2007/10/09(火) 10:36:37 0
義両親は関西の都市に住んでいます。私たちは義両親宅から車で4時間離れた村にIターン転職で移住しています。
もともと義両親は今私たちがいる県内の別の田舎町で裕福な農家(地主?)だったようですが、
義父が見栄張りの印鑑がらみで財産を失い、夜逃げで都市へ移ったそうです。
今は借金も返済し終わり、小さな持ち家で暮らしています。

私たちがこの県へ来たとき、義両親は自分たちが凱旋したかのように舞いあがり、
何度も「わしらも引き上げてそっちへ住む!」と言っては、長男の夫は振り回されていました。
とくに4年ほど前は、二人で退職金を使い果たしかけて心細くなったのか、大騒ぎになりました。
(義父は10年前定年間際に脱サラして僧侶の資格を取り、義母はきもの学院フルコース卒業して手伝い先生)

結局そのときは、同居新築の打ち合わせの席でPC駆使し資料をつくってテキパキ参加した嫁(私)にパニくった義母の
「先になんでもちゃっちゃとやってしまう、あんな嫁とはとても暮らせない」
「あの嫁はお父さんの財産を勝手にどうにかしようとしている」
「あの嫁はローン返済にかこつけて、子供らを私に押しつけ外で羽を伸ばそうとしている」
という言葉に切れた夫が、同居話を打ち切ってしまいました。
そして半ば強引に、同居予定だった土地を購入し、私たち家族だけの小さな家を建ててしまいました。
それから3年、義両親とは年に数回電話で夫が話す程度のつきあいとなっていました。

それが先日、突然義両親が我が家を訪ねてきたんです。
お墓参りに行く途中だとアポなしで立ち寄りました。(お墓は我が家から1時間半くらいの所)
子どもたちが休みの日だったため家で仕事をしていてうっかり捕まってしまい、
仕方なく予定を変更して義両親のお墓参りにつきあいました。(夫は仕事でした)

そのときに、(1/3)の話をききました。

できればお墓を、おまえたちが建てた家の裏に移したい。
でなければ、おまえたちの住む村に、墓地を買って移したい。
おまえたちに迷惑かけないように、自分たちの代で立派な墓を、参りやすい所へ建ててやる、と。

131 :3/4:2007/10/09(火) 10:39:08 0
脱サラ僧侶の義父は、私の感覚では「ちょっと変わった人」です。
自分ちのお墓参りをするだけなのに、お墓のそばでわざわざ袈裟衣に着替えて「僧侶」になります。
お墓参りの後立ち寄った義父姉の嫁ぎ先で、檀家でもない他家の仏壇なのに、
わざわざ別室を借り袈裟衣に着替え「僧侶」になってお勤め(?)しています。
いつも、親戚の家に行くときはそんなかんじだそうです。
夫は「嬉しがりなんだろ」とあきれています。
こんな「僧侶」にこだわる義父だから、お墓にもこだわっているのでしょうか。

実は、私はクリスチャンです。
実の両親が早くに洗礼を受け、ずっとクリスチャンホームで育ったので、仏事はさっぱりわかりません。
実両親は教会所有のお墓に共同で入る予定ですし、継ぐべきお墓という感覚が理解できないんです。

普通に草むしりしたり花を供えたりするくらいなら私にもできるでしょうが、
読経したり拝んだり、ましてや娘や孫に伝えていったりは、とてもできません。
夫は高校生の時からのつきあいで私の実家をよく知っていて、宗教は自分たちには関係ないと言ってます。
お墓にしても、自分たちは二人だけで別のにして入りたい、とも。

夫は、義両親のやり方については「あんな親だしどうせ何を言っても聞かないから勝手にさせとけ」と、
考えるのも面倒な様子です。
一応、我が家の敷地に建てることだけは、電話で反対の意思表示をしていました。

でも、義両親がどんどんはまっている状況を見ていると、ものすごく不安になります。
我が家の近くにお墓ができたりしたら、お墓参りの度に親戚中が我が家に来るということになるのか??
大きな法事が全部我が家で行われるということなのか??
墓だけでなく、義父母の仏壇もここに移ってくるのか??
と、どんどん悪い方へと考えていってしまいます。

132 :4/4:2007/10/09(火) 10:40:10 0
「嫁がクリスチャンだから仏壇も墓も継げない」と言うことは、わがままなんでしょうか。
同居話がこじれたときから私だけ義両親とはちょっと距離を置いた状態が続いていて、
義両親は私がクリスチャンだということを完全に忘れていると思うのですが、
今のうちにしっかり伝えて、長男だけど跡は継げないということを宣言したほうが良いのでしょうか。
そういう場を持つと、ものすごい修羅場を迎えそうですが。

いずれにせよ後が続かない身、なんとか諦めてもらって、義両親の代でおさめてほしいのですが・・・。
甘いでしょうか。夫の言うように、好きにさせておいていいものなのでしょうか。

このところ悶々としているので、だんだん自分でも分からなくなってきてしまいました。
長い愚痴ですみません。
スレ違いとか、板違いとかだったらごめんなさい。どこに書けばいいか教えてください。

133 :5/4:2007/10/09(火) 10:43:16 0
すみません、前回書き込んだのがうまく入ってないと思い、
しかもずっと止まっているスレだと思って、
なんだか変な形で長々と再書き込みしてしまいました_| ̄|○
リロード失敗していたようです。ごめんなさい。すみません。


134 :名無しさん@HOME:2007/10/09(火) 16:27:47 0
むこうが僧侶にこだわるんならあなたもクリスチャンにこだわれば?
ちゃんとした宗教家なら他の宗教の信者を貶めたり改宗させたりはできないはず。
宗教の自由は確立してるしね。
夫だけその墓やらに関わってもらえばどうかな。

135 :名無しさん@HOME:2007/10/09(火) 21:00:55 0
>>129
ありえないw
「死んでからこっちで考える」で駄目なら、
「洗礼を受けて改宗してください」とか
「なんちゃって坊主の言う事なんて聞くかよ」で
絶縁もいいと思いますよ。

仏陀も「葬式やるな」と言ったが、弟子が言う事効かないし。
死んだ後の事まで縛れると思うのは、修行が足らないと思います〜。
デモデモダッテやってるうちに墓を移されたら、がーっとさらって
また移転してもいいんじゃないでしょうかw
骨なんて寺に何年も預かってもらえるし、
焼き場で処分してもらってもいい。気楽にGO。

136 :名無しさん@HOME:2007/10/09(火) 21:03:49 0
というか墓地と指定されていないところに墓は作れても埋葬はできないからね。
どうすんだろう。

137 :129:2007/10/09(火) 22:57:45 0
レスありがとうございます。
聞いてもらえて、ちょっと落ち着きました。
そうですね、ああだこうだと考えすぎですね、きっと。

墓地指定以外の所に墓が作れないということ、義父母は知らないのではないかと思います。
夫も初耳だったようですし。
法律を盾に、とりあえず敷地内の墓は断れますね。
後のことは、夫にまかせます。
どうなったってあちらのお墓のことだと思ってしまえば、ぐっと楽になりました。
生き残ったもの勝ちですね。
長生きできるようにがんばります。

138 :名無しさん@HOME:2007/10/10(水) 05:24:13 0
っていうか>>129はどこかで全く同じ事書いてなかった?
で、同じように「墓地でない所に埋葬できない」ってレス貰って。

何がしたいの?

139 :名無しさん@HOME:2007/10/10(水) 07:06:49 0
>>104,129はどう見ても同一人物だねー

140 :104、129:2007/10/10(水) 09:01:13 0
>>138>>139
すみません、両方同じです。
>>133で説明したときはちょっとパニくってたのでアンカー入れ忘れました。

前回は、1回目で書き込みに失敗したと思い込んでいて、なぜかリロードもできず、
画面が動かなくなって、怖くなったのでしばらくそのままでした。
今回やっと書き込みができて、後でゆっくり見てみたら前のにもレスもらってて・・・

前のも含めて、ありがとうございました。
お墓もことも、2chも慣れてないので、もっとROMって勉強します。


141 :名無しさん@HOME:2007/10/10(水) 19:49:37 0
>>140
そそ。生きてる者勝ちだよ。頑張れ。

142 :名無しさん@HOME:2007/10/10(水) 20:26:10 0
離婚したら2ちゃんなんかできないな自分>pc音痴

143 :名無しさん@HOME:2007/10/11(木) 21:27:19 0
離婚したら2ちゃんしか楽しみがなくなったりしてな

144 :名無しさん@HOME:2007/10/12(金) 02:02:43 0
墓なんて、それなりの時期に行って掃除して花を添えてやれば十分。
プラス故人を思う気持ちがあればパーフェクト。そんなもんでない?
うちは逆バージョンだけど(父=カトリック・母=仏教)
どっちのしきたりも知らんから掃除と花添えしかしてない。
しないより良いとしか考えてない。



145 :名無しさん@HOME:2007/10/12(金) 16:42:08 0
>144でFA
必要で十分。

146 :名無しさん@HOME:2007/10/12(金) 16:48:36 0
質問です。
初めてひとりでおばあちゃんのお墓参りをしようと思うんですが、花ってスーパーの300円程度のじゃ、やっぱり失礼なんですか?
花屋さんへ行って買うべきですか?
教えてください

147 :名無しさん@HOME:2007/10/12(金) 17:37:58 0
よそ様のお葬式なんかにスーパー300円は失礼と思うけど
孫が祖母のお墓にならいいんじゃないかなー。
(孫でも30.40代のいい大人になってたらわからんが)
うちの田舎ではその時に庭先に咲いてるのを
色が赤でも気にせず墓に持ってくのが多い。
仏壇にもそんなもん。葬式当日以外(命日と法事もちゃんとするかな)は花の格とか色は気にしない。
お供えする気持ちが大事で普段に格云々とか言ってると費用もかかるし疎遠になるから。

地域性とか家柄とかでうるさい事言う親戚が居るならごめんよ。

148 :名無しさん@HOME:2007/10/12(金) 17:38:18 0
>>146
安い花が問題なんじゃないよ、墓参りしようって気持ちが大事!

人間が本当に死んでしまうのは、その人の心臓が止まった瞬間じゃ無く
周りが「その人の存在を」忘れてしまった瞬間に、その人の人生は終わるんだよ。
人間誰しも、死は受け入れなくては仕方ないけど、大事な家族であるなら
その人が存在してくれた事を感謝し、忘れたりしちゃダメってのが
そもそも墓参りとか、供養の意味なんだしさ。

孫が来てくれれば、おばあちゃん喜ぶと思うよ。

149 :名無しさん@HOME:2007/10/12(金) 17:41:34 0
>>147-148
レスありがとうございます
高校1年です。。。
恥ずかしながらお正月以来墓参り行ってないです。。
花買って今からいってきます!
ありがとうございました!!

150 :名無しさん@HOME:2007/10/12(金) 17:45:31 0
安い花で良いけど 花生けは対だからそれなりの量はいるよ(菊は長持ちする)
お線香とぞうきんとライター(マッチ)は持参すること


151 :名無しさん@HOME:2007/10/12(金) 17:46:38 0
>>お参りする気持ちが大事

年寄がよく言うよな、こういう発想、言動がウザイんだよ
押し付けがましくてさ


152 :名無しさん@HOME:2007/10/12(金) 18:03:41 0
若いねぇw

153 :名無しさん@HOME:2007/10/12(金) 18:09:54 0
>>151
このケースは本人(孫)が行きたがってるんだからいいんじゃない?
「高い花でないとダメです!」って言うほうがいいのか?

だれもお前に墓参りしろとは言ってないよ。

154 :名無しさん@HOME:2007/10/12(金) 18:32:28 0
>>149
今からって、外真っ暗じゃない??


155 :名無しさん@HOME:2007/10/12(金) 20:58:17 0
>151
嫁とかに「お参りさせようとする」奴がいうとウザク聞こえるけど、
すすんでお参りしようとする人がそういうならいいんだよ。

156 :名無しさん@HOME:2007/10/13(土) 00:16:31 0
お墓の前で〜〜わたしはここには居ません〜♪

親も自分も墓なんかイラネ
親の墓なんか残されても行かないし荒れまくり無塩仏になるだけ
だいいち嫁が嫌だと言うものを残されても俺が死んだあと放置だよな
散骨でいいよ

157 :名無しさん@HOME:2007/10/13(土) 00:28:57 0
墓・・・どうでもいい。

158 :名無しさん@HOME:2007/10/15(月) 14:32:41 0
先月、祖母が亡くなったのを機に、葬式や墓の事を考えるようになりました。
こうしたいああしたいと言う思いはあっても、最後に行きつく答えは
「残された者に委ねるべきか?」なんですよね。

私の実家は神道で、夫の実家は仏教です。
戒名にもお経にも馴染みがないので、私が死んだら神式の葬式をやって欲しいんですが、
やっぱり残された者に委ねた方がいいのでしょうか。
夫の実家や夫が仏式で、と思えばそうなってしまうのか。

夫の方には墓はあるんですが、どう考えてもそこには入りたくない。
私がもし夫より先に死んだら、小瓶みたいのでもいいから遺灰をその中に入れて、
夫のそばに置いておいて欲しい。
墓には入らないから、法事なんてしなくてもいい。

でもやっぱり私のこういう希望はすべて、残された家族がどうするか、で
決まってしまうんですかね。

寂しいなぁ〜。

159 :名無しさん@HOME:2007/10/16(火) 00:25:37 0
>>158
>私の実家は神道で、夫の実家は仏教です。

うちと一緒だ〜。
私は旦那に「私が先に死んだら、神式で葬式してね」と伝えてあるけど
やっぱり残された人たちがやりたいようにやるんだろうなぁと思う。

どこで葬式を行うかにも寄るよね。
今住んでいるところでやれば、私の希望は通り易いけど
旦那実家(結構田舎)でやるなら、恐らく仏式でするだろうな。

お墓も、見ず知らずの旦那親戚がウジャウジャ入ってるトコには
入りたくないんだけどなー。
かといって、自分の実家の墓に入るのも考え物だし。
うーん、やっぱ散骨か?

こんなこと考えてても、死んだら自分には分からないんだけどね(´Д`;)

160 :名無しさん@HOME:2007/10/16(火) 00:29:57 0
自分が死んだ後のことは正直どうでもいいんだが(焼き場処分でも構わない)
義実家墓にだけは入りたくないので、その1点だけはきちんと家族に伝えたい。
義実家が墓なんぞ作ったから誰かが守をしなければいけなくて
それが長男であるならばしょうがないからしてもいいけど、
それをまた子どもに押し付けていくつもりはない。
私の代で永代供養にしてやる。

161 :名無しさん@HOME:2007/10/19(金) 04:40:58 0
創価の仏壇と ほかの仏壇で すぐ見抜く方法ってあるのですか?

162 :名無しさん@HOME:2007/10/19(金) 08:30:36 O
我が家の墓には祖父母が入っていますが父がいて私は三代目。でもお嫁にいくことになると思います。永代供養っていくらぐらいかかるんでしょうか?教えてください

163 :名無しさん@HOME:2007/10/19(金) 09:05:28 0
嫁に行くからって親のお墓見捨てなくてもいいじゃん
自分と自分の子や孫の代ぐらいまでならお参りしてもらえるでしょ?
てか、そのぐらいしてやりなよ
年に1、2回のことじゃん
でなきゃ、嫁ぎ先のお墓に合祀するもよし
自分の子か孫にあげるのもよし、親戚にあげるもよし
姉妹とかおらんの?
誰か面倒見てくれる人探したら?
放棄するのなんかいつでもできるし


164 :名無しさん@HOME:2007/10/19(金) 09:38:40 O
↑ありがとうございました。妹は嫁にいきました。伯父は分家として墓をたてました。もちろんお墓参り供養はしていきたいと思います。永代供養の値段ってお寺によって違うと思いますが御住職に直接聞くわけにも…目安の金額を知りたいんです

165 :名無しさん@HOME:2007/10/19(金) 10:08:29 O
>>164
うちのお寺は300万って聞いた。
ちなみに臨済宗。

166 :名無しさん@HOME:2007/10/19(金) 10:13:33 O
↑ありがとうございます。もうひとつだけ教えてくださいませんか。永代供養の費用って入っている仏様の数関係あるのでしょうか?

167 :名無しさん@HOME:2007/10/19(金) 10:19:55 0
>>164
>御住職に直接聞くわけにも…
お寺に直接聞いた方がいいよ 
うちも初めて檀家になるにあたって いろいろな費用直接聞いた物
その地域の相場もあるしね

168 :名無しさん@HOME:2007/10/19(金) 10:27:32 O
そうですよね。心配なのは親戚にも話しが筒抜けになってしまうことなんです。お寺に電話して名乗らない訳にもいきませんし。その時がきたら直接うかがいます

169 :名無しさん@HOME:2007/10/19(金) 12:34:36 0
>>161
香炉が、長方形のお線香を横に寝かせるタイプ。
浄土真宗と違って、折らずに寝かせるのでわかるかも。

後、奥の本尊がお経の書いた小さな掛け軸みたいなの。
日蓮宗も同じような掛け軸だけど、香炉は丸っこい立てるタイプなのでその辺で判断。


170 :名無しさん@HOME:2007/10/19(金) 19:03:16 0
永代供養ってそんなに金かかるんか!

171 :名無しさん@HOME:2007/10/20(土) 10:36:00 0
>>170
霊園なんかだと50万ぐらいからだよ

172 :名無しさん@HOME:2007/10/20(土) 21:22:02 0
>>171
有名な霊園なんて、露骨に永代にしませんかのDMが毎年くるので腹立つ〜。
うちの実家なんか大昔、アクセスも良くないけど自然にひかれて当時としては
高い霊園を購入したけど、今やうちの墓地を半分にしてそれぞれ
ン百万円で売りたいんだろうな。絶対その話にはのらないからな、西武不動産!

173 :名無しさん@HOME:2007/10/21(日) 23:03:04 0
大元締め納骨で2万からあるけどな

174 :名無しさん@HOME:2007/10/22(月) 14:20:11 0
私は長女です
父親が長男で先祖の墓があったのですが、
お墓とか世話したくないので放棄しました
親は散骨にしました

自分が死んだら?
どうでもいいが、旦那には散骨でいいといっています
もちろん旦那が死んだも散骨
旦那は長男ですが親の墓は放棄しました

お墓なんて、石の塊のために山を削って霊園造って
自然破壊して。墓、墓なんていっているジジババ見てるとムカツク

散骨マンセー


175 :名無しさん@HOME:2007/10/23(火) 16:59:04 0
ウトメの家から1時間の所に墓があるのに、
遠いからとウトメの近くに新しく墓地を買った。
今まであった墓の管理は「これからは宜しく」と
言われたがどうすればいいのか…
あまりの非常識さに思考停止状態です。
ちなみに主人は長男です。

176 :名無しさん@HOME:2007/10/23(火) 17:02:01 0
>>175
ウトメがいなくなったらどちらも永代供養したら?

177 :175:2007/10/23(火) 17:06:29 0
たぶんトメが姑と一緒に入りたくないので買ったんだと思います。
私はトメと一緒の墓には入りたくないので今まである墓に入ろうかと思います。

178 :名無しさん@HOME:2007/10/23(火) 17:37:47 0
トメが死んだら代々の墓に入れちゃってw永代供養
自分達はトメが買った墓に入る  なんてのはどうですか



179 :名無しさん@HOME:2007/10/23(火) 17:47:18 0
>>178
不謹慎にも笑った。

180 :名無しさん@HOME:2007/10/23(火) 23:05:23 0
>>178
それもいいな。トメ墓売って、自分は散骨キボンでも可。
死んだ後の事は生きてる人間が決めればよし。

うちも実親のたてた墓があって気が重かったけど、
処分するつもりなら何でもありだなw

181 :名無しさん@HOME:2007/10/23(火) 23:16:44 0
墓って売れるの?

182 :名無しさん@HOME:2007/10/23(火) 23:57:50 0
売れない。

183 :名無しさん@HOME:2007/10/24(水) 00:38:09 O
ビックリしたよ、ウチのトメだけじゃないんだね。
『氏んでまでウトと一緒はイヤだから、お墓買っちゃった〜。』とトメ。
『あ、そうそう!管理費は○○(旦那の名前)の口座から落ちるようにしておいたからヨロシクね。』だと。
葬式と同時に永代供養してやる。

184 :名無しさん@HOME:2007/10/24(水) 00:48:58 0
>>183
それって、口座のハンコを使われたの?
まずいじゃん。

185 :名無しさん@HOME:2007/10/24(水) 01:00:13 O
>>183です。説明不足スマソ。
『付き合いで入ってた○○(旦那の名前)の保険を解約するから』との理由で印鑑を貸したことがあったんだが、多分その時だね。
それ以外に思い付かない。

186 :名無しさん@HOME:2007/10/24(水) 01:11:56 0
>>185
詐欺だよ。それ。
にしても口座番号知っているのもすごいし、大丈夫?

187 :名無しさん@HOME:2007/10/24(水) 08:37:35 0
引き落とし口座、トメのものに変更したほうがいいよ!
>>183やさしいというか甘いというか、引き受けちゃうの?

188 :名無しさん@HOME:2007/10/24(水) 08:44:38 0
>>183
別件でも判子使われてないか、ちゃんと確認汁!
それ洒落にならねーぞ。

189 :名無しさん@HOME:2007/10/24(水) 10:15:39 0
その口座は閉鎖した方がいい。

190 :名無しさん@HOME:2007/10/24(水) 11:53:07 0
墓も核家族化になっていくのかな〜。
うちは近くの公園墓地にウトがダンナ実家代々の墓をうつした。
いずれウトメもそこに入る予定。@関東
ダンナは「墓が近くでよかった」というけど、
やっぱよくよく考えたらイヤだな…かといって別々に墓を作ると
一人娘が大変なんで、自分も東京湾に散骨希望。
生まれ変わったら江戸前の魚になりそうだがw
ダンナは墓に入ればいいさ。

191 :名無しさん@HOME:2007/10/24(水) 12:43:20 0
旦那は代々の墓がある。
入ればいいと思う。
私はイヤだ。
でも私だけ永代供養して...なんて子供達は面倒だなぁ〜と思うだろうな。
墓に入れちまった方が楽なんだろうな。

旦那の実家の墓に入れられるくらいなら、死ぬ前に離婚していたい。
それくらいイヤだ。


192 :名無しさん@HOME:2007/10/24(水) 14:06:47 0
>>191
そこで散骨ですよ

子供には、「海はどこでもつながってるから、
海を見たときかーちゃんのことちょこっと思い出してね」でおkだし。
毎年墓参りに行くこともないし子供は喜びそうだ。

193 :名無しさん@HOME:2007/10/24(水) 14:34:22 0
>>190
お墓から遺骨を移すのっていくら位かかるの?

194 :名無しさん@HOME:2007/10/24(水) 15:15:10 0
>>192
それこそ、面倒なんじゃないかと。
私はよくネットやってるし、このスレも覗いてるので「散骨」って響きのいい言葉知ってるけど、
現実には近親者どころか周囲にはまだ誰も散骨やった事がない。

子供は男の子2人だし、

墓もある。
周囲もうるさい。
散骨ってどうすんだ?
あぁ面倒くさい。
墓入れちまえ。

ってなるような気がしてね。
周囲は絶対「墓に入れないとバチあたる」とか言うに決まってるし。

195 :名無しさん@HOME:2007/10/24(水) 15:46:16 0
本人が散骨希望で遺言も書いてたらどうかな?

196 :名無しさん@HOME:2007/10/24(水) 16:02:48 0
いや、ネットやらなくても誰でも散骨くらい知ってるって。
うちの実母も10年くらい前に悪くないね〜なんて笑ってたし。
今死にそうな老人達はなじみがなく、
団塊前後の人間はまだ家制度にしばられていて
分かっていても実行できない、または方法が分からない、
もしくは墓に入るのが当たり前になってるからじゃないかな?
若い人は不慮の事故や急病であっという間に‥だろうから
墓のことまで本人に相談できないパターンも多い。

自分は子供が大きくなったら散骨について話そうと思ってるよ。
それこそ目の前の箱でぐぐったらイッパイ出てきて金額も分かってるし。
またはネットのバーチャル霊園でもいいw
一応、希望としての遺言は残しておこうと思ってる。
どうするかは子供の自由だけど。

197 :名無しさん@HOME:2007/10/24(水) 16:32:07 0
>>194
なんかレスが抹香臭い

198 :名無しさん@HOME:2007/10/24(水) 16:52:11 0
今夏、父の骨を散骨してもらいました。
委託散骨で6万円弱。
粉にしたお骨を少量、分骨してもらい
手元供養の容器に収納。
無宗教の小さな仏壇を購入し自宅で供養。

199 :名無しさん@HOME:2007/10/25(木) 11:18:55 0
スッタモンダの末やっと別居にこぎつけた。
だから、義実家の墓には絶対に入りたくない。
旦那、子供にも宣言した。
それはいいんだけど、今トメはまだ生きているのね。
ウトはもう亡くなっていて仏壇は当然トメが持っているんだけど、
トメが死んだら仏壇はうちが引き受けなくてはならないの?
激しくいらないんだけど、っていうかそんなもの家の中に置いておきたくない。
ウトは嫌いじゃなかったけど、トメの位牌なんかいらないし
位牌のトメと再び同居みたいで冗談抜きでありえない。
粗大ゴミに出すのもどうかと思うし、親戚に押し付けるのもなんだし・・・
今からものすごく鬱・・
いらない仏壇ってどのように扱ったらいいの?
詳しい方いらっしゃいますか?

200 :名無しさん@HOME:2007/10/25(木) 12:56:26 0
いらない仏壇自体は寺か仏壇屋で供養して処分してくれるよ。

つか旦那の親の仏壇なんだから旦那スペースにでも置いとけば?
嫌なら旦那が何とかするでしょう。

201 :名無しさん@HOME:2007/10/25(木) 13:32:54 0
>>200
仏壇を処分したとして中身の位牌はどうしたらいいのでしょうか?
例えばお寺で永遠に預かってもらうことは不可能かな。

202 :名無しさん@HOME:2007/10/25(木) 13:47:41 0
位牌はいずれ処分するものだよ。
古い(三十三/五十回忌以降)のを過去帳に転記後にお焚き上げしてくれるはず。
しかし新しいやつはどうかな。寺にきけばよくね? むしろ過去帳どうするの?

203 :名無しさん@HOME:2007/10/25(木) 14:16:32 0
199です。
ありがとうございます。
その時が来たらお寺に相談すればいいですね。
お墓も永代供養にするつもりだから一緒に聞いてしまおう。

204 :名無しさん@HOME:2007/10/25(木) 21:19:05 0
>>202
知らなかった。ありがとう。

205 :名無しさん@HOME:2007/10/25(木) 21:21:05 0
う〜ん、よその家庭のことだからかまわないんだけど
受け継がれていくべき仏壇や位牌を身勝手に処分されちゃう子孫は気の毒だよね

それって、後にちゃんと先祖供養をしたいと思う人がでてきたら
また仏壇や位牌や墓を用意しなくちゃいけないってことだよね
大変な負担だ

206 :名無しさん@HOME:2007/10/25(木) 22:02:39 0
>>205
そんなの、欲しい人が用意すればいいと思うよ。
「受け継がれていくべき」じゃないと判断したんならそれで。
だけど子供には、一応聞いておいた方がいいかもね。

207 :名無しさん@HOME:2007/10/25(木) 22:31:02 0
どこかの代で途切れるならそれは全然
「受け継がれていくべき」ほどじゃないんだよ。

208 :名無しさん@HOME:2007/10/25(木) 22:51:35 0
>>205の家庭はそうやって
>受け継がれていくべき仏壇や位牌を身勝手に処分されちゃう子孫は気の毒だ
って子供にちゃんと言えばいい。ただ処分=子孫が不幸 とは思わないな…

今の時代、子供に「子孫のことを考えろ」という人は多くないと思う。
ただでさえ少子化で、子供が赤ん坊を産むかわからない。
孫が結婚するかもわからない。
核家族化で、一人が守る仏壇や墓が多くなっていきそうなのに
子孫云々は言いにくいよ。せめて十分なお金を残して、
イヤになったら永代供養してと頼むくらいしかできないんじゃないかな。

結局は子供の裁量に任せるしかないね。


209 :名無しさん@HOME:2007/10/25(木) 23:52:35 0
仏壇捨てちゃいました 粗大ゴミ
位牌もいらない    燃えるゴミ

旦那も要らないというしね、嫌いな親だったからね
捨てられる義理親の仏具www

210 :名無しさん@HOME:2007/10/26(金) 00:20:24 0
位牌や仏壇を捨てちゃう世代があったとしたらさ
そこで一旦、ご先祖さんたちの想いや供養の心が途切れちゃうってことじゃないの?
親から子へ伝えられていく様々なものが無くなると思う
こりゃ年寄りを敬ったり、神仏を畏れる心が廃れるわけだ

「欲しい人が買えばいい。」って
現実的には何十万円もの出費になるわけだから
やっぱ子孫を不幸にするんじゃない?仏壇捨てると

211 :名無しさん@HOME:2007/10/26(金) 00:38:36 0
>>210
布教活動乙

日本は信教の自由が保障された民主主義国家なので
子孫がどんな宗教を信仰するかなんて
フタを開けてみないと分からないよ。

212 :名無しさん@HOME:2007/10/26(金) 07:00:50 0
途切れてしまうのは、子孫に対して、その程度の面倒しかみてなかったわけで.....

213 :名無しさん@HOME:2007/10/26(金) 09:47:07 0
>「欲しい人が買えばいい。」って
現実的には何十万円もの出費になるわけだから
やっぱ子孫を不幸にするんじゃない?仏壇捨てると

将来子孫がひとり(もしくは夫婦)で仏壇を何個も世話し、
お坊さんを毎年呼んだりという可能性は子孫を不幸にはしないのか??
長男と長女の結婚が繰り返されたらすごいことになるけど?
手間とお金と気苦労そのほか諸々を考えたら、
簡素化されたほうがよほど幸せだと思うけど…??

仏壇をなくしたり簡素化することと
目の前の年寄りを敬わないのは全く別の話だと思う。
仏壇のない国は年寄りや先祖を軽んじてるワケでもないし。

214 :名無しさん@HOME:2007/10/26(金) 09:57:39 0
日本で捨てられた中古の仏壇はフランスでワインのワゴンに生まれ変わったりしてるよ。
先祖供養事態はとてもいいことだと思うけど、仏壇に付加価値つけすぎなんじゃないかと思う。

それに、私の場合は、仏壇って気が重くなるっていうか気味が悪い…


215 :名無しさん@HOME:2007/10/26(金) 11:01:17 0
ひとりっ子同士の結婚は(兄弟いたって面倒みないのがいたら居ないのと同じ)
その時点で仏壇も墓もふたつ、次世代になると4つ、その次は8つですよ。
『受け継がれるべき』とか言ってると子孫が大変迷惑します。
少子化の昨今、どこかでさくっと断ち切らないと。

216 :名無しさん@HOME:2007/10/26(金) 11:12:44 0
ご先祖を大事に、というのは気持ちとしてあるけど、
トメに関しては、「それとこれとは別」という気持ちになってしまった。
実家に帰れば仏壇にお線香をあげるけど
トメが死んだってトメに線香をやる気持ちはとてもじゃないけどない。
ましてや、仏壇なんて迷惑なだけだ。


217 :名無しさん@HOME:2007/10/26(金) 11:14:20 0
>>216
同意
嫌がらせしかされてないもんね…
葬式にも出たくない

218 :名無しさん@HOME:2007/10/26(金) 11:22:51 0
自己の感情だけで書き込む人、激しく勘違いしてない?
もとより仏壇、お墓、位牌は継承されていくものって大前提があるでしょう?

そのことと、個々の家庭の事情によってどう扱われるかは別問題じゃん

これからの時代、儀礼はどんどん簡素化してかまわないと思うけど、
受け継がれてきた日本人の良き精神文化は残していって欲しいなあ
社会が荒れていくよ

219 :名無しさん@HOME:2007/10/26(金) 11:30:55 0
>>217
うん、私も葬式にも出たくない。

220 :名無しさん@HOME:2007/10/26(金) 11:54:21 0
2ちゃんねるで「感情論で書き込む人は勘違い」という
勘違い発言をしている矛盾について

221 :名無しさん@HOME:2007/10/26(金) 12:23:25 0
なんだか宗教を仏教に限定したい人がいますね

改宗したら
自宅にある別の宗教の物は
敬意を持って供養してサヨウナラだが。

222 :名無しさん@HOME:2007/10/26(金) 12:40:45 0
ダンナ実家神道だから仏壇無し。神棚もほしけりゃテキトーに買え、いらなきゃ買わなくてもOK
と言われた。
私の実家はキリスト教なので仏壇どころか墓も無し(教会の納骨堂に入れてと言われてる)。
日本人の良き精神文化崩壊中w


223 :名無しさん@HOME:2007/10/26(金) 14:01:03 0
仏壇屋、石屋、寺・・・
オマイらが祖先を大事に、とか伝統云々、ましてや仏壇捨てると不幸になる
などと余計なことをほざく
商売のためだろうが・・・
墓参りしろといいはる細木なんかも昔は霊感商法まがいで墓石売りつけていたんだぜ
墓参りのために一家で車ごと谷底におちた、とか事故死の話ニュースで聞くよな
ご利益があるの?wwwねーーだろ

224 :名無しさん@HOME:2007/10/26(金) 14:12:21 0
>>218
うちは分家だから元々の先祖は無かった子供は2人女子のみ
だから本当なら墓も仏壇もいらなかったし
霊園に永代供養して終わりにしようと思ってたけどね
長女(男子2人)が墓守するからと言って墓も仏壇も買ったけど
結局はなにもせず逃げやがったから
檀家としての付き合いも仏壇も私が面倒見させられてる

母をお墓に入れたら永代供養して貰って位牌と仏壇は長女に送りつける予定


225 :名無しさん@HOME:2007/10/26(金) 14:15:20 0
うちは墓が欲しいと言う義理弟に位牌を宅配で送りつけてやった
宅配はお便利。
仏壇は廃棄したけどね

226 :名無しさん@HOME:2007/10/26(金) 15:42:31 0

ダンナが長男。
ウトメは借家暮らしなんだけど、両方とも死んだら
仏壇くらいは我が家に置きたいみたい。

もし置くとしたら、寝室のへこんだスペースになる可能性大。
そんなトコにあったら、絶対 せっくるできない。

227 :名無しさん@HOME:2007/10/26(金) 15:53:45 0
>>223
まるまるっと同意。
ついでに一番信用出来ないのが坊さん。
偉そうにお経読んでるけど影で高級車乗り回して家族でブランド品買いあさり。
娘はクラシックバレエ習って息子は海外留学。
坊主丸儲けだよ、まったく。
地獄に落ちるのは坊さん一家だよ。

228 :名無しさん@HOME:2007/10/26(金) 16:12:57 0
地方のスナックで一番のスケベは教師と坊主だと
カツラかぶってくる奴も居たんだってwwwww
ジャガー乗り回してお檀家さんのおかげだってよ
敷地を駐車場にして設けてさww
今に放置された墓ばかりになって泣く・・・と思うだろうが
区画整理して墓にこだわる奴らに売りつけるんだ
なかなか滅ばないよ 坊主丸々儲け

229 :名無しさん@HOME:2007/10/26(金) 16:27:00 0
そりゃこんな上手い商売はないもんな。
絶対手放さないよな、利権は。世襲制だし。

近所の坊主は彼岸になると孫呼んでお布施プレゼント大会するらしい。
坊主の袂にむらがる孫におひねりみたいに金をばらまくって、もう鬼畜としか思えない。
坊主丸儲け商法には乗らないよ。
仏壇も位牌も墓もイラネ。

230 :名無しさん@HOME:2007/10/26(金) 16:50:58 0
坊主丸坊主

231 :名無しさん@HOME:2007/10/26(金) 17:27:30 0
>>217
酷いと思うけど私の本心も同じ。

232 :名無しさん@HOME:2007/10/26(金) 17:36:26 0
トメに墓参りに誘われて一緒に行った。
帰りに蕎麦でも食べようと誘われたが断った。
理由はトメは絶対に金を出さないんだよね。

233 :名無しさん@HOME:2007/10/26(金) 17:39:00 0
坊さんの声は大概酒やけしている。お経を読む声が聞き苦しくてしようがない。

234 :名無しさん@HOME:2007/10/27(土) 03:20:02 0
ここでやたらと仏壇仏壇言ってる人は層化なんじゃね?

235 :名無しさん@HOME:2007/10/27(土) 08:05:00 0
仏壇があろうとなかろうと、祈る気持ちがなければ何の意味もないんじゃね

236 :名無しさん@HOME:2007/10/27(土) 13:08:59 0
墓地に雑草が生い茂ってしまった。
トメが「管理事務所に除去の見積もりを頼んだら40万円かかると言われたからあんた達お願い」と言われた。
管理事務所に聞いたら7,000円だと言われた。
トメさん、ばれる嘘をついて恥ずかしくないですか?



237 :名無しさん@HOME:2007/10/27(土) 14:48:05 O
うちのウト、いわゆる分家の子だったのだが、跡取りのいない本家に養子でもらわれたらしい。
本当に分家の子なら問題はないのだが、実は大トメ浮気の子だとか。
大トメは二度の夫の病死により三回結婚。
ウトは二回目の夫の子とされているが死後生まれており、計算すると合わないらしい。
で、当時近所に生まれたウトに激似だったオッサンが住んでいたらしい。

トメに紋付きの喪服用意しなくていいか聞いた時に家紋なんてわからないから用意しなくていい、
と言われ上記のことを聞かされた。

なんかねぇ。家においてある仏壇って、私はもちろん、私の夫にも赤の他人のもんじゃね?

238 :名無しさん@HOME:2007/10/27(土) 15:32:49 0
>>237
ウトの出自はともかくとして、旦那さんはそのウトとトメの子じゃないの?

239 :名無しさん@HOME:2007/10/27(土) 16:12:12 0
大ウト(1号?2号?3号?)と大トメの仏壇じゃないのか

240 :名無しさん@HOME:2007/10/27(土) 16:31:34 0
うちの実家にある仏壇(本家とかではなく、
祖父母がなくなったときに買ったらしきもの)は
割とコンパクトなんだよね。
田舎のおおきい家の仏壇はでっかいんだろうな〜〜
代々跡取りの写真もズラリあったり?
普通に考えても絶対引き継ぎたくないよな…

241 :239:2007/10/27(土) 16:36:50 0
あ、大トメだったら血縁か
大ウトの誰かと本家代々なら赤の他人だな

242 :名無しさん@HOME:2007/10/27(土) 18:20:28 0
>>240
うちの旦那は長男だけど相続は放棄するつもり。
相続放棄しても引き継がされるのかな?

243 :237:2007/10/27(土) 20:44:33 O
ごめん、ややこしくて。私も理解するのに時間かかったorz

大トメ(ウト母)は生きているんだよ。
けどウトは大ウト2の実家に養子にもらわれ、仏壇をまかされた、と。
しかしウトはどうも大ウト2の子ではないらしい、とトメは言うわけで。
(ウトメは幼馴染みで近所で育っているからそういう話をトメは聞いていたらしい)
じゃあ誰の仏壇をこの家は守ってんだよ…とね。


244 :名無しさん@HOME:2007/10/28(日) 00:30:17 0
<<240
財産の相続とは別だから、お金もらって墓、仏壇放棄でも問題ないよ
うちは長男だが、墓なんか関わっていないし、葬式にも行かなかったよ
法的拘束なんかできないんだから、安心シル

245 :名無しさん@HOME:2007/10/28(日) 01:34:58 0
>>227
クラシックバレエの大先生は、弟子たちがオールドミスにならないよう、
地元の商工会議所のメンバーや、お寺(!)の息子達の見合い写真を
手元に集め、それぞれ割り振って、女の子が生まれれば、また教え、
特に金持ちに嫁に行った弟子には、新しいお教室を開かせる、なんて
いう書き込みをダンス板で読んだことあります。
金持ち=寺、なんだな〜。


246 :名無しさん@HOME:2007/10/29(月) 16:37:56 0
>>跡取りのいない本家に養子でもらわれた
全くの他家に養子としてもこの時点で「跡取」で行ったんだから仏壇やら墓やら任されて当然と思うのだが。
そういう意図で養子とったんだろうしさ。

247 :名無しさん@HOME:2007/10/29(月) 18:45:54 0
>>246
当たり前のことを言われても。
みんなそんなことは分かってると思うんですがw

養子はそのつもりで行ったとしても
その子供や配偶者、子孫が任されたくないから
議論になるワケで。まぁ237サンは議論というか
クエスチョンを投げかけてるだけだけどもw


248 :名無しさん@HOME:2007/10/29(月) 19:31:47 0
先日父親が亡くなりました。
父は再婚で後妻が残されました。
私としては、これまで後妻に意地悪をしたり、
仲間はずれにしたこともありませんが、
父の入院中〜葬儀の事で、彼女の本心を知り、
絶対に父と同じ墓に入れたくないと考えています。
もちろん私の方が長生きしなくては駄目ですが、
後妻にそう宣言したら良いのでしょうか?
それから、父の位牌をもう1つ作って自分の傍に置いても良いものでしょうか?

249 :名無しさん@HOME:2007/10/29(月) 19:36:57 0
>>248
>後妻にそう宣言したら良いのでしょうか?
宣言したいの?
別に宣言する必要もないと思う 散骨でもなんでも生きている人間の強みだから
好きにすればいい

>それから、父の位牌をもう1つ作って自分の傍に置いても良いものでしょうか?
これはお寺さんに持って行って魂入れて貰えばOK

250 :名無しさん@HOME:2007/10/29(月) 19:38:50 0
>>248
宣言は無意味ですので不要では。
どうせ向こうは死んだ後のことはどうもできません。

位牌を複数作ることは問題ありません。
故人を別居の複数家族がそれぞれおまつりすることが可能です。

251 :名無しさん@HOME:2007/10/29(月) 20:02:34 0
>249,250さま
ありがとうございます。
本当は宣言してやりたい位です。
後妻の事は扶養の義務も無いので二度と会いたくも無いですが、
法要のことを考えると、そうもいかないみたいです。
別に法事もしてもらったらいいのでしょうか?

252 :名無しさん@HOME:2007/10/29(月) 20:13:32 0
>>251
>別に法事もしてもらったらいいのでしょうか?
もし、そこまで考えるのであれば、分骨も考えたらどうかな?
自分の住んでいる場所の近くに墓地を用意して義母とは別にお参りする


ただね、そこまでするには結構お金かかるよ

253 :名無しさん@HOME:2007/10/29(月) 20:43:51 0
>>252
お金は別に問題では無い。
内緒で墓ごと移してしまいたいくらい。
こんなに人を憎んだのは生まれて初めてです。
父には申し訳無い気持ちもあるけど、
彼女の今の口ぶりからは、父への想いも感じられないし。

254 :名無しさん@HOME:2007/10/29(月) 21:12:22 0
>>253
それなら今の菩提寺に正直に話しをして相談した方がいいよ
実際の話代々あとを継ぐ家族ともうじき死ぬであろうばあさんを比較すれば
後を継ぐ子供家族を大事にするのが寺だし
面倒見れないからお金で と言えばまとまった金が入るから喜ぶのが寺

金に拘らなければ寺に直接相談するのが吉だよ


255 :名無しさん@HOME:2007/10/29(月) 22:15:18 0
>>254
ありがとうございます。
相談してみようと思います。

256 :名無しさん@HOME:2007/10/30(火) 00:11:12 0
お墓の継承者は後妻さんなんですか?
扶養の義務もない、ということですが、つまり
後妻さんと251さんとは養子縁組していないということですか?
もし251さんがお墓や法事など一切の祭祀を執り行う
つもりがおありであるならば
継承者としてお寺さんにもしっかり説明なさって
継承の手続きなどがあるはずなので、なさるのが良いと思います。
それでこじれるようなことがあれば、継承者問題について
家庭裁判所で争う、という方法もあるみたいです。

後妻さんと251さんとが養子縁組していない、というのであれば
戸籍上での関係などは無いのですから他人同士なんですよね。
赤の他人さんが、人ん家の代々のお墓や法事をあれこれするというのは
第三者からみても首をかしげる話ですよね。

実はうちのウトも勝手に再婚してしまいまして・・・。
うちもダンナとダンナ兄妹などとも養子縁組してないので
後妻さんとは真っ赤な他人さんです。
ウトがこの世から去った時、お墓問題などどうするのか
喪主は誰がするんだろう、と私は絶縁してるので出席しませんが
今から非常に楽しみです。
後妻に家を乗っ取られるのか、長男義兄が土壇場でしっかりするのか。


257 :名無しさん@HOME:2007/10/30(火) 00:38:01 0
もしウトが亡くなるとトメが喪主になるの?
それとも長男が喪主になるの?
喪主になると葬儀の費用払わされるのかな…
相続は放棄するつもりだからお金も払う必要ないよね。

258 :名無しさん@HOME:2007/10/30(火) 18:17:55 0
>>257
トメや長男の年齢や社会的立場による。
息子がそこそこの年齢でそれなりの地位にいたら長男がやるケースも多い。
でもそれはウトメと仲がよかったらの話。

259 :名無しさん@HOME:2007/10/30(火) 18:29:31 0
>>258
長男と結婚すると面倒だね。
トメがやればいいんだよ。
町内会の役員は持ち回りなので引き受けるけど、これだけは勘弁して欲しい。


260 :名無しさん@HOME:2007/10/30(火) 18:32:25 0
長男のその土地での出世度にもよるんだよねぇ。
ウト本人のつきあいなら大した事ない葬式でもいいのに
長男が顔広いと「○○さんのご父君が亡くなったのなら」って人がけっこう来るからさ。

261 :名無しさん@HOME:2007/10/30(火) 19:12:54 0
>>260
嫁の私はウトメが亡くなっても有給で処理して参列しよう。

262 :名無しさん@HOME:2007/10/30(火) 23:13:05 0
>>256
後妻と私達兄妹は養子縁組はしていませんし、
葬儀は兄が喪主をつとめました。
今回は後妻の余りの振る舞いに、私の主人は
さっさと済ませて、墓を引き取れ・・・と言ってます。
兄は独身なので、私が墓を守ってもいいかとも思います。
墓に入れなくてもいいのですよね?法律で罰せられますか?
葬儀にも行かなくて良いのですよね?
父が亡くなる前に私達に、「ある程度のものはのこしてある」と言ったのは、
「もう死にかけてて、頭がパァになってたんだ」と言ったんです。
許しません。


263 :名無しさん@HOME:2007/10/31(水) 00:27:32 0
墓守の262の好きにしていいと思うよ。法的にはわがんねが

264 :256:2007/10/31(水) 00:45:28 0
>>262
こんばんは。うちのダンナのとこと似た感じですね。
お兄様が喪主をおつとめになったということは
お兄様が「祭祀の承継者(民法897条)」ということでしょうか。
遺言で指定があれば、その指定された人になるらしいのですが
一般的には長男や、喪主をつとめた人がなるそうです。

お寺さんによって手続き方法などは異なると思いますが
永代使用権の所有者が変わったことを知らせることで
墓地管理者がお父様からお兄様、または262さんに変更が
可能になると思います。
兄・妹、どちらが相続なさっても構わないとは思いますが
一般的にはご長男で跡継ぎと見なされるお兄様が相続し
そのことに関する費用などはご兄妹で話し合われると
よいかと思います。

エラーが出たので一旦切ります

265 :256:2007/10/31(水) 00:47:40 0
続けます、長文になってすみません。

私の実家の場合なんですが、実母が管理しております。
実母の許可が無ければ、亡父の兄弟姉妹であろうと
墓に入れません(仲悪いので拒否してます)。
実家の場合は、祖父の代から作った墓なので、
代々の墓、というほど大層なものではないのですが。
お墓問題は法律には関係が無いみたいです。
「墓の相続」などで検索するといろいろ出てきます。

解決策のひとつとして、後妻さんとお父様とのお墓を
後妻さんが作って、そこにお父様のお骨を分骨してもらう
と、後妻さんも納得なさるかもしれませんね。
ただし、その墓の管理・お参りなどは、一切しない、ということで。

うちのダンナも、もし後妻が死亡した時、誰が葬式などするの
だろうなぁ、誰も血縁いないし他人なのになぁ、と申してます。
後妻が高齢になり、突然倒れても、私たちは救急車は呼べますが
手術同意書などには血縁でないからサイン出来ないんですよね。
命にかかわることだから、軽々しく責任は取れないですし。
うちは後妻さんの親戚などは全く知らないので、連絡のしようが
ありません。教えてももらってないし、聞くつもりもないです。

文章の最後で申し訳ございません
亡きお父様のご冥福を心よりお祈り申し上げます。

266 :名無しさん@HOME:2007/10/31(水) 00:51:35 0
>262
死んだ後のことなんかわからないんだから、
う っ か り骨壷を電車に置き忘れたりすればいいよ

267 :名無しさん@HOME:2007/10/31(水) 04:10:58 O
母、父の実家の墓をサクッと無縁にした。
父は今は母のそばで箱の中。

268 :名無しさん@HOME:2007/10/31(水) 04:18:57 0
昔、母は父親と一緒の墓に入りたく無いと言っていた
父が死んだ時、墓をどうするかという話し合いの時に母も入る気らしいと知った
まだ先の話しだとは思うけどさてどうしたもんか・・・

269 :名無しさん@HOME:2007/10/31(水) 08:59:13 0
>>268
聞いといたほうがいいよ。
父親のいないときにw

270 :名無しさん@HOME:2007/10/31(水) 10:48:40 0
母親が亡くなって、とある某骨仏寺へ納骨しようかと思ったら
学会葬の場合は受け付けられないと断られた。

母親が生前に希望していたことだったからなんとかしてやりたいが・・
どうしてもダメなら散骨でもしようかと考えている

271 :262:2007/10/31(水) 15:20:32 0
皆様いろいろありがとうございます。
相続でも、横領一歩手前のことまでして、隠し通したいみたいです。
法律にのっとって、キッチリ分けたら顔も見たくないです。
そんな人と結婚したのは父だから、あれこれ思っても仕方ないけど、
あんな嘘つきな人を今まで見た事無かったから、
何か発覚するたびに「ひえ〜〜〜」の毎日です。
電車の中にさっくり骨壺を忘れたいですねww
しかし亡くなっても葬式にも行かないし、
唯一私と兄が、後妻より長生きをしないと駄目ですね。
後妻はまだ57歳だから平均寿命までけっこうありますよね。
お寺には相談に行ってみます。
重ね重ねありがとうございました。
世の中見ず知らずの皆さんこんなに優しいのに・・・ね。


272 :名無しさん@HOME:2007/10/31(水) 18:11:22 0
>>271
うちのトメも嘘つきだよ。
病気だからスルー汁!

273 :名無しさん@HOME:2007/10/31(水) 19:00:30 0
おまいら、心配するな、痛いの引き取り拒否も出来る
旦那が引き取った場合はとにかく焼き場で骨にしろ
それから考える
業者に散骨用に細かく挽いてもらう
適当に畑にまいとけよ
誰にもわからないよ
終わりだよ

274 :名無しさん@HOME:2007/10/31(水) 19:02:11 0
×痛いの→○遺体

位牌は燃えるゴミの日に出すんだよ



275 :256:2007/10/31(水) 19:22:11 0
>>262
こんばんは。文面拝読すると262さん、お若い方のようですが、
いろいろご苦労なさってるようですね・・・お察し申し上げます。
相続も第三者、262さんのご親戚で信用できる方(叔父伯父さんなど)、
もし可能であれば弁護士さんなどに同席してもらって
公正証書を書いた上で、きっちりなさると良いかと。
その際録音・録画もバッチリにしておけば、何かあっても
なんとかなりそうですしね。

そういう後妻さんであれば、監視の意味も込めて
年に一度、262さんご実家に関する登記簿謄本などを取り寄せ、
書類に変化がないかどうか確かめた方がいいかもしれませんね。
うちはダンナが毎年取り寄せ、勝手に名義変更されてないか
チェックしています。
ご自身の相続や権利を守る手段はいろいろあると思います。
相続の話もある意味かけひきですから、がんばって下さい。

養子縁組なさってないのだから、お父様が亡くなった時点で
つながりが消滅したのですし、もうほんとの真っ赤な他人です。
お父様関係の法事にも呼ばなくてもいいのではないですか?
後妻さんがご自分で、他のお寺さんで法要なさればいいのだし。
知らせる必要なんてこれっぽっちも無いと思いますよ。
墓の出入りもお寺さんにお願いして止められたらいいですね。
さすがにそこまでは無理かもしれませんが・・・。

うちの後妻さんはまだ40代ですよ(笑)。先は長いですわ。
先妻は病死なので、先妻の骨が先に入ってる墓に入るつもりなのか
長い目で生暖かく見守ろうと思っています。





276 :名無しさん@HOME:2007/10/31(水) 19:39:43 0
今度7回忌を営むのですが、父親が無くなり祖父と私は一緒に暮らしています。
実質、施主を孫がやるわけですが、そこで7回忌は孫の代は呼ばないで兄弟、叔父さん・叔母さんだけで小さくやろうと家族内で決めました。
そうしたら、佐賀に住んでいる姉(父親の姉)から苦情の電話があって、孫はよびなさい!
と怒鳴られました。
実家のこと(祖父の面倒)を何もやらないのにこういう時だけ文句を言ってきます。
今まで何もやらずに来て、祖父が具合悪いと聞いたとたん急に物を送ってきたり態度が急変。
明らかに財産目的でしょうね。

もうわけが分かりません。どうしたらよいでしょう。

277 :262:2007/10/31(水) 19:50:22 0
みなさま本当にありがとうございます。
幸い父の兄弟は全て女で3人おります。
今回の事では皆あきれ返っておりますが、
今は知らぬふりをしてくれています。
おば達の存在はとてもこころ強いです。
誰だってお金はあったに越した事は無いけれど、
目に見えない物が本当は一番大事なものだと、
彼女には一生わからないんだと思います。
256さん 体には気をつけて長生きしましょう!

278 :名無しさん@HOME:2007/10/31(水) 20:13:23 0
>>276
>佐賀に住んでいる姉(父親の姉)
その姉にうちも苦しいから払いの膳とかの出費は難しい
出してくれるなら大々的に呼びますと言ってみればいいよ

279 :名無しさん@HOME:2007/10/31(水) 21:21:12 0
>>278
ありがとうございます

口は出すけど金は出さないタイプなんです。
しかも親の面倒も見ないタイプ

今、私たちは店舗を出店するため祖父を引き連れて引越しを準備していたのですが、
本家が移るのは私は反対ッ!!とか言ってきて、最悪です。
今まで住宅会社と計画して設計したり土地を押さえたあの費用は・・・。
あとは建てるだけなのに邪魔ばかりされて困ります。
一度は本家から出てほかへ嫁いでる者からとやかく言えるもんなんでしょうか。
その辺が普通の人と違うのではないかなと思います。

280 :名無しさん@HOME:2007/10/31(水) 21:29:52 0
>>279
あんまり深く考えずに好き勝手に言う人なんでしょう
(うちの姉がそっくり)
責任も持たず金も出さずその時の気分で好きな事を言いたい放題
そういう輩は放って置くに限るよ
ぎゃーぎゃーいっても金出さないんだから文句いうなってね
うちの場合、姉が木目の仏壇がいいっていうから木目仏壇買ったのに
買ったあとで「え〜〜別にそんなに深い意味で言ってない」って馬鹿な事言われた
墓買うのだって父親が喜びそうなちょっと変わった墓にしたんだけど
「普通のお墓だと思ったのに〜〜」って金も出さずに文句言った

あげくの果てに墓も仏壇も要介護の母親も棄てて逃げ出したよ


遺産相続なんか一銭もやるもんか って思ってる

281 :名無しさん@HOME:2007/10/31(水) 21:30:54 0
なにを言う権利も無いです。
無視無視。

282 :名無しさん@HOME:2007/10/31(水) 21:39:22 0
>>280
似たような境遇の方はいるんですね。
私も遺産は絶対渡したくありません。今まで何もしなかったくせにおいしいとこだけ
持っていくその根性が許せないですよね。
葬式代だって、今までの法要、塔婆、お墓、何もかも孫任せ。
自分が若いときはゆうゆう東京で暮らしたくせに親の面倒も見ないで老後もゆうゆうかよ!って言いたいです。
60歳が25歳にですよ。

ちょっと気が楽になりました。

>>281
最近電話してくるようになったので
留守電にして無視するようにしたいと思います。

283 :名無しさん@HOME:2007/10/31(水) 22:11:54 0
>>282
ちょっと気になったのだが、
お祖父さんの実子である以上は、伯母さんにも相続権がある。

相続の時になって、
伯母さんがハンコ代とか言い出してごねたら目も当てられない。
早々に対策しといたほうがいい。

284 :名無しさん@HOME:2007/10/31(水) 22:14:31 0
>>283
そこは同居している強みで預金名義や住居の名義先に移しかえちゃえば良いんだよ


285 :名無しさん@HOME:2007/10/31(水) 23:51:26 0
>>276
父親の七回忌?祖母の七回忌?
孫も…って言うのなら、祖母だよね?
祖母の法要なら、費用は祖父に出してもらいなよ。
祖父が遺産を残しても、伯母が喜ぶだけじゃん。
276が渡したくないといっても、法律上伯母には
祖父の遺産に対して相続権があるから。

286 :名無しさん@HOME:2007/11/01(木) 00:10:49 0
>>285

祖母・父・母の7回忌です。
病気で1年に3人亡くなったんです。
父が新築した直後で、新築してから3年間は気を付けろとかよく言いますがその3年目に悲劇が起きました。

祖父も祖父で金にシビアで、毎月の年金のほかに転がしてる土地での
収入が月30万近くあるのに俺を扶養してくれとか言って食費は1円も出さないんです。
そのくせタバコや酒は自分で買ってます。

相続権がくせものですよね。
今のところ「いよいよ死ぬと分かったときに何とかする」と祖父は言って何も準備してません。
そんな死ぬ時期が分かる死に方する人いないと思うんですけど。

なので土地の名義をお金かかっても良いから「うん」と言わせて
生前相続するか、公的証明となる遺言状を書いてもらおうと思っています。
あの叔母姉妹とは後々争いになるのが目に見えてるので。

12月の法要の時になぜか、私が家を別の場所に新築することで親戚会議を開くような話を佐賀の叔母がし始めました。
ある意味、今後の人生は親戚に支配されて生きているようなもんですよね。
もう、この生活はいやだ・・・。

287 :名無しさん@HOME:2007/11/01(木) 00:15:58 0
なんでそんな奴らの相手をするんだ?
エネmeそのものじゃんか

288 :名無しさん@HOME:2007/11/01(木) 00:26:28 0
>>286
金を出す奴が神。つうことで議論終了。一切相手にせんことだ。

289 :名無しさん@HOME:2007/11/01(木) 01:21:31 0
ウトが何の相談もなく墓購入
しかもそれを知ったのは、一周忌の法要ということで
出かけた寺でのこと、しかもその時納骨。
年金生活もままならないのに・・・

私は愚息に散骨希望とこんんこんと言い含めてるよ

290 :名無しさん@HOME:2007/11/01(木) 15:37:21 0
墓なんて買うのは勝手だけどそこに入れてくれる人
そのあと維持してくれる人あってこそ、ってのが解ってないね。
まぁ自己満足の一種だ。

291 :名無しさん@HOME:2007/11/01(木) 17:35:16 0
>>289
バカなので本気でわからないんですが教えてください。

ウトが相談もなく買っていたのは誰の墓ですか?
自分用?納骨ってのはウトの?
年金で生活してるのは誰ですか?

292 :名無しさん@HOME:2007/11/03(土) 21:38:32 0
今日父親の3回忌を済ませた。
父の実姉親子と母と私たち夫婦の5人だけで簡単に
母方の叔父から電話が来て3回忌そろそろだけど って言うから
もう済ませましたって言ったらぶちぶちと文句

叔父に会いたくないから大がかりになんかやる気無かったし
父方の親戚はみんな了承済みなんだけどな〜

293 :名無しさん@HOME:2007/11/03(土) 23:34:10 0
お骨をお納めできずにお困りの方へ
http://app.blog.livedoor.jp/nisoo_hukui/tb.cgi/54874835

294 :名無しさん@HOME:2007/11/06(火) 19:16:30 0
私が最後まで生き残ったら、義父母&旦那まとめて無縁にしてやる。
私も子供たちに無縁でいいと言っておく。
死んだ者のために時間と金の無駄遣いする必要はない。

295 :名無しさん@HOME:2007/11/10(土) 02:00:42 0
参考にしたいのでご存じの方おられたら教えて下さい。
将来、旦那実家の墓をたたんでしまいたいと思っています。

ウト(次男)が生前、子供達に何の相談もなく寺墓地を購入。
同時にその寺の檀家になっていたと思われます。
その後ウトが亡くなりその墓地に納骨しました。
トメは存命ですが、長男(=私の旦那)は遠方で地元に戻る予定もなく、
維持も大変なので、トメ没後はお寺にお骨を納めて永代供養にすることで
私達夫婦の意見は一致しています。
なお、旦那の弟妹はDQであてになりません。
ウトの放蕩でトメは貧乏ですが、健康なのに働く気はなく、これまたあてになりません。

気になるのはお墓をたたむときにかかる費用です。
お墓から魂を抜いて墓地を更地にして、二柱のお骨を引き取ってもらい
仏壇の魂も抜いてもらって永代供養にするには、どれくらいの出費を覚悟
すればよいでしょう?

ちなみに旦那実家は西日本の田舎で、若い人が少なくなって先細りな地域、
跡継ぎ(=金づる)も増えない見込みのためか、お寺の坊主はがめつい感じ
がしました。
ウトの通夜・葬儀・戒名は75万でした。戒名は短い印象。曹洞宗です。
知人の話(別の地方・宗派不明)では、墓石の撤去だけで50万かかったとのこと。
先の話なのでお寺にも聞きにくいのですが、このあたりご存じの方おられますか?

296 :名無しさん@HOME:2007/11/10(土) 21:48:32 0
冠婚葬祭板で相談するといい鴨
ついでに晒しage


297 :名無しさん@HOME:2007/11/10(土) 22:37:16 0
>>295
ホントにお寺によって全く違うから聞いても無駄かも・・・
墓地の使用料も違うしね
最低150〜300 ぐらい考えておけばいいかな

298 :名無しさん@HOME:2007/11/10(土) 23:29:47 0
>>297
ホントにお寺によって全く違うから聞いても無駄かも・・・

そうだね。寺のも「お志で結構です」なんて言うし。疑心暗鬼にして値段吊り上げる罠か。
料金表提示してくれたほうがすっきりして良いのに。

299 :名無しさん@HOME:2007/11/13(火) 16:27:04 0
うちの旦那は長男なんだけど相続は放棄しようと思っている。
相続するコトメに墓の管理して貰ってもいいよね。
トメはドケチで共済年金と持ち家があるのに結婚当初、
たかってきてたのでもう関わりたくない。

300 :名無しさん@HOME:2007/11/13(火) 20:52:12 O
義母の実家のお墓に婿でもないのに入るつもりの義父。
それに私の娘(1歳)に墓守させようとしている。
嫁に出たはずの義母。

だから私は永代供養にしようと思う。

301 :名無しさん@HOME:2007/11/14(水) 22:35:53 0
老後のみならず死んだ後までひとの手を煩わせようという、
血のつながらない自称家族ってやつはどこまでも恥知らず

302 :名無しさん@HOME:2007/11/15(木) 22:01:59 0
【国際】 “夢の国” ディズニーランドで散骨→アトラクション一時停止…米
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1195098257/

遺灰をまくのは常に断ってますとのこと。

303 :名無しさん@HOME:2007/11/17(土) 09:56:16 0
テーマパークで散骨しようって発想はいただけない

304 :名無しさん@HOME:2007/11/17(土) 20:06:49 O
お墓の問題で自分の子供や孫達に迷惑かけないように
自分の老後・死後くらい考えて生きてほしいよ。
貧乏で仕方がないならまだしも、そういう義親世代に限ってケチでずうずうしい。

305 :名無しさん@HOME:2007/11/20(火) 08:31:58 0
仏壇のサイズってさ、現代の住宅事情に合わないよね。
同居の姑、仏壇のため「だけ」に自室を和室にしたよ。


306 :名無しさん@HOME:2007/11/20(火) 13:41:08 0
仏壇ってもサイズ色々だけど
度田舎のだだっ広い家から持参したような巨大仏壇だと
都心の4LDKくらいの家じゃ厳しいよね。
うちの叔母んちは、仏壇もコンパクトなんで
家を新築する際に洋室の一部(そもそも和室がない)を
作りつけの仏壇棚にして、扉でしめられるようにしてる。
しきたりにうるさいうちの母は「普段閉めてるなんて先祖カワイソス」と
言っているが実際は見てる人のやり方でいいと思う。

307 :安心って言うところ程×:2007/11/21(水) 14:08:54 0
葬儀社と提携してる坊主の多くは、
葬儀の布施のうち約半額「平均布施総額37万円(膳車初を含む)・内キック15万」を葬儀社にキックバックして、
次回また葬儀を紹介してもらう。
そのような寺院の経理帳簿には、不明な点が多くある。
また坊主の裏金は、葬儀の布施の内、「お車料@、お膳料@、初七日布施D」などを
帳簿につけず、女につぎ込むことが多い。
葬儀屋と提携してる坊主には気をつけろ!
ベンツに乗ってる坊主には気をつけろ!

裏社会との繋がりも、多いぞ!
納骨壇で、安心って言うことを必要以上にうたい文句にしてるところに、注意!

素人は近寄るな!


308 :名無しさん@HOME:2007/11/21(水) 14:38:49 0
墓を守るって、そんな面倒なんだな・・・
いまさら離婚したくなった。長男最悪。

309 :名無しさん@HOME:2007/11/21(水) 14:47:24 0
墓を守るのは旦那
丸投げでええやんか

310 :名無しさん@HOME:2007/11/21(水) 15:48:16 0
家計から墓守代が出るのが面倒。
旦那も私も要らないのに。
自分に必要ないものを、守るにも
無くすにも金かかるってアホくさい・・・
義父は、長男教だから守れ守れってうるっさい。


311 :名無しさん@HOME:2007/11/21(水) 16:18:05 0
ウトメが死んだら墓は永代供養でおk。
何か言ったら「じゃああとはよろしく」だ。
口だけ出すヤツはなんの権限もないからね。

312 :名無しさん@HOME:2007/11/21(水) 20:31:47 O
義理家の墓は無視
仏壇は引き取らない
40過ぎの独身次男がどうするかはしらないよ
うちは長男だが墓の縁切り大成功


313 :名無しさん@HOME:2007/11/21(水) 22:33:01 0
>>308
義実家に来る坊さんは軽だなw
農家の敷地内とめるんで、小回りきくのがいいらしい。
外車はディーラーがないから、誰も買わない。

葬式坊主って故人も遺族も面識なくて、お経上げるだけでしょ?
どこの檀家にも入ってないなら、その家は無宗教って事じゃないのかな。
なんで仏式でやらなきゃいけないのか謎。
転居したって系列?のお寺さんがあるはずなのに。

314 :名無しさん@HOME:2007/11/22(木) 03:19:02 O
仏壇の形?種類も地域で全然違うよね…
私実家の父方も母方も西のほうなんだけどピカピカ金色ドデカ仏壇。
嫁ぎ先は作り付け?の中は白壁むき出しで敷物敷いただけ、御本尊は紙に絵が描かれたのが貼ってあってびっくりした…
嫁ぎ先の家だけじゃなくて、地域全体(北国)こんな仏壇が多いみたい。

315 :名無しさん@HOME:2007/11/22(木) 19:01:43 O
ちょっと教えてください。

嫁が亡くなって嫁家の希望で分骨にしたんだが、その分骨に関わる細かな費用や
納骨費用はこちらで支払うものなのか?

そんな感じに話がすすんでるんだがどうなのかな?嫁家は決してセコい家系では
ないし、俺も別にそれならそれで構わないんだが、そこらの常識が欠落してるもんで、
簡単で良いのでどなたかご指導お願いします。


316 :名無しさん@HOME:2007/11/22(木) 19:28:44 O
偽母「私たちの入る墓は息子タンが建ててくれるからハァト」て…
勝手に決めてもらっても困るんだけど。
やんわり断ったら一転「親に恥かかせる気かー」とのたまった。

317 :名無しさん@HOME:2007/11/22(木) 21:56:27 0
>315
な〜んにも決まりなんてないよ
あくまで家族間の話し合いによって決めるべきもの
お宅の住んでるとこに地域慣習でもあれば別だろうけど
個人の考え方や家庭の事情によってそれこそ様々

まあ、先方の希望でしたんなら
普通は費用先方持ちじゃないの?


318 :315:2007/11/22(木) 22:49:41 O
>>317
ありがとん。まったく同じに思ってましたが、先方はこちらが出すものって言う
感じなんで、気になりまして。
こじれないようにちゃんと話し合ってみます。



319 :名無しさん@HOME:2007/11/29(木) 08:37:18 0
教えてちゃんですみませんが、調べても判らなかったので…。

姑と同じ墓に入るのが嫌で(当方長男の嫁)、
私の死後は散骨か永代供養にしようと思っていますが、
年齢から言うと旦那が先に死ぬので、旦那が死んだら
名字を旧姓に戻して、実親の墓に入るってのは有でしょうか??
私には一人息子がいるけど、田舎の土地の墓守なんかさせたくないから、
(親戚全部長男教)旦那は義父母の墓に入れたら後は永代供養、
私は長女一人っこなので、実親の墓も永代供養で良いのかなぁ??
後、散骨は全てを散骨してくれるんじゃなくて、
一部分を散骨だから、結局は墓地がいると義妹が言うてるのですが
そんなもんなんでしょうか…?

320 :名無しさん@HOME:2007/11/29(木) 13:37:45 0
>319
実家墓を管理している人の許諾さえあれば、
旦那姓でも旧姓でも実家墓に入れる。
貴方が管理者(承継者)なら無問題

>旦那は義父母の墓に入れたら後は永代供養
>実親の墓も永代供養
これは問題なし

全て散骨することもできる
遺言書いて、全部散骨できる場所に全部散骨してくれる業者に頼む


321 :名無しさん@HOME:2007/11/29(木) 22:06:36 0
>319

旦那さんが死んだら「婚姻関係終了届」で縁が切れます。
(旧姓に戻すのは「復氏届」なのでまた別。)

でも夫婦別々のお墓に入ると息子さんの墓参りが大変ですね。
息子さんの負担を減らしてあげるんだったら、旦那さんと自分は
それぞれの実家の墓じゃなくて二人ともお墓無しとかでは駄目?

不要なお骨は、火葬場で処分してくれるとこのスレの前の方に
あったので、墓地に収めなくても大丈夫だと思います。

322 :319:2007/11/30(金) 08:30:48 0
>>320,321
レスありがとうございます。
問題なしなのですね。
聞く内容が内容なので、あまり人に聞くこともできず、
上手く調べられず、ずっと悶々していました……。
私は結婚して、親の姓とも宗派も違うから一緒の墓には入れないと言われたけど、
そういうもんじゃなかったんですね……。
家制度と墓制度の決まりは正直ややこしい。

>>321
確かに夫婦が別々の墓だと、子供の墓参りが大変になります。
私たち2人だけの墓は旦那親戚が超田舎考え・長男教と無理だと思います。
ここからは私の心情の問題なのですが、
私は姑から嫌われまくって、悪口を言われまくって、
旦那親戚の中にいると息が詰まりそうなのです。
死んでまでこの人達の近くにいたくないというのと
(旦那と2人だけ墓ならまだ考えたかもしれないが)、
友達も親戚(私方の)もいない遠い土地に埋められるより、
実親と一緒の方が、まだ私を想って参ってくれる人がいるかも…という考えが、
息子の負担を考えるよりも、勝ってしまうのです……。

323 :名無しさん@HOME:2007/12/01(土) 13:26:17 0
>322
関西なんかだと、お墓に納める骨は全体のごく一部だけ
大部分の骨は火葬場で処分されちゃう

両家のお墓はそのまま永代供養
旦那と自分の骨は少量を息子に預けて、好きにさせる
なんてのはどう?
お墓に納めるもヨシ、自宅供養でもヨシ、散骨でもヨシ
親の骨(供養法)を子供に任せるのは、
親が勝手にいろいろ決めるよりもいい場合がある
てか、それが本来
まず息子の気持ちを聞いてみれ

324 :名無しさん@HOME:2007/12/02(日) 18:30:14 O
質問なんですが、
・嫁に出た人が実家の墓守
・その嫁が兄と骨肉の争いで、実家の墓をもうひとつ建てて(いわゆる分家)そこに父母の骨を移動。
本家には今、父母と姉の骨。

〜〜お寺ですが、こういうのってよくある話ですか?
その「嫁」というのは義母のことなんですが。

義父は健在ですが、自分が亡くなったらまたその義母の実家の分家墓に入るつもりみたいです。
しかし名字違うんだけど、お寺の人にはかまわないと言われたそうです。

325 :名無しさん@HOME:2007/12/03(月) 14:21:57 0
>324
よくあるかどうかは知りませんけど、たまに聞きますね。

お墓の承継や管理について、法律ではなにも決められていません。
誰がどこにどんな墓を作って、誰の骨を納めようとかまわないのです。
あくまで関係者の合意によって決まります。
お寺の宗教的権利を侵さない限り、お寺にも口出しする権利はありません。
あまりもめる場合には家庭裁判所に裁定を願うことになります。


326 :名無しさん@HOME:2007/12/03(月) 21:33:48 O
>>325
ありがとうございます。

いっそ法律で決まっていれば争うこともないのに…

本人達の器次第、考え方次第なんですね。。

327 :名無しさん@HOME:2007/12/03(月) 23:06:17 0
http://www.01-station.com/asq/search.asp?c=9

113 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)