2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【着物】きもので過ごす生活・7日目【和服】

1 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/18(日) 11:33:53 ID:AQXNapVZ
日常生活の中のきものの話をしましょーう

関連スレはこの辺
ttp://ttsearch.net/s.cgi?k=%92%85%95%A8&o=r
過去スレ
【着物とか】きもので過ごす生活【和服とか】
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1137677114/l50
【着物とか】きもので過ごす生活・2日目【和服とか】
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1156053386/l50
【着物とか】きもので過ごす生活・3日目【和服とか】
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1170164197/l50
【着物とか】きもので過ごす生活・4日目【和服とか】
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1178623850/l50
【着物とか】きもので過ごす生活・5日目【和服とか】
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1185770040/901-1000#tag980
【着物】きもので過ごす生活・6日目【和服】
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1191740755/l50x

☆980踏んだら、次スレ宜しく


2 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/18(日) 11:40:03 ID:hR9YU9lP
乙です


3 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/18(日) 12:05:36 ID:7dI4jTCh
>>1
お疲れ様です。

4 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/18(日) 14:43:24 ID:LT1Rtyqd
>>1
乙です。

松坂けいこは嫌じゃない、なんでかな。南かほさん、カミングアウトするくらいなら
謙さんに付いてハリウッド行く時も着物じゃなくチョゴリで行けば良いのにw

5 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/18(日) 15:01:17 ID:ctzJhfuc
あと、ガンダム(最近の)でメインキャラの声やってた朴ロミっていう
在日の人も、なんかの授賞式のときに振袖着てた。
あんだけ民族民族って言ってるんだから晴れの席には
じぶんとこの民族衣装着りゃいいのにl。

6 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/18(日) 15:18:03 ID:G61Sq8Y+
べつにアメリカとかヨーロッパとかの白人や
インド人ブラジル人なんかが着物着てても微笑ましく思えるけど
シナ人やチョンみたいな汚くて醜い人種にに着物着られると
日本の民族衣装を冒涜された気になるよね

7 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/18(日) 15:46:58 ID:Go5akaXw
着物も韓服もチャイナ服も、品のいい人が上質なのをきちんと着てるのを見るのは大好きだ。
例えばSAYURI、京都の老舗がチャンツィイーに直に合って白地からきちんとお誂えして
(予算は湯水の如く出せるんだからww)
大久保さんや笹島さんのような一流の着付け師が担当したたら、
少なくとも着物姿はトホホにならなかったと思う。

8 :7 :2007/11/18(日) 15:48:04 ID:Go5akaXw
・・って俺の文の方がトホホだ・・orz誤字大杉スマソ

9 :前スレ 971 979:2007/11/18(日) 16:14:42 ID:iZZK/4Wg
前スレで相談させていただいた971=979です。
帯の具体的な写真ありがとうございます。
お太鼓に大きなポイントの入った帯、素敵ですね。
蝶は好きなモチーフなのでそれも嬉しかったです。
探すもののイメージがより具体的になりました。

何歳まで着られるかは自分の努力次第ですねw
頑張って若々しさ&この着物の似合う体型を維持したいと思います。
私も帯大臣になれるほど帯や帯周りの小物を揃えたいです。

10 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/18(日) 16:49:17 ID:NCjOhh9x
両親が韓国出身ってことは、本人は日本で生まれ育ったから
日本国籍なんじゃないの?カホ

11 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/18(日) 16:56:18 ID:PwffGcAN
在日3世・・・って言うのかな?

12 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/18(日) 17:07:39 ID:b30rKijb
南果歩の着物の着方ってどうよ、なら判るけど、
南果歩が在日だったらどーのこーのってのはスレ違いだろ。
該当スレか板でやってくれ。


13 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/18(日) 17:14:06 ID:Nyts5W4q
在日のひとでも、犯罪を起こしたり生活保護を不正に
受給するひとは嫌いだけど、努力して医師になって
過疎地域の医療に貢献しているひとや、芸術的な仕事
で業績を残しているひとなど、ひととして尊敬できる
ひとを知っているので、在日のひと一般を毛嫌いする
ことはできない。

コリア系であることを表明した上で着物を着ているの
は、着物が好きなのだろうし、それは同じ着物好きと
して、共感する部分もある。
また、2世や3世だったら、ルーツはコリアだという
自覚はあっても、どっぷり日本文化に囲まれて育った
ら、帰化していなくても日本人に近いアイデンティティ
を持つこともあるのでは。

自分で生まれる家は選べないので、もし自分が在日
として生まれて、在日のコミュニティから離れて育っ
て(そういう人は割といる)、日本の風土に生まれ
育ったとしても、血は関係なく、着物が好きになって
しまうと思う。その時に「在日は着物を着るな」と
言われたら実に悲しいと想像できる。

感性とは、血ではなく、環境で育まれるものだと思う
から、着物の美点を愛でて、それを纏いたいと願う
日本育ちの女性がたとえ在日でも、毛嫌いすること
はできない。


14 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/18(日) 17:47:06 ID:LiVCJPSH
せっかく美しい着物の話をしているのに
人種差別の道具にされるのは非常に悲しい
着物はどんな年齢の人も体型の人も人種の人も
紐で結んで美しく装える素敵な衣装なのに

15 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/18(日) 18:32:28 ID:rPSOhGv9
在日チョンなんていう畜生以下の害虫になぜか優しい人が混じってる同和なスレですねw

16 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/18(日) 18:43:41 ID:hR9YU9lP

コイツの方がよっぽど差別的で卑しい人間だと思う

17 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/18(日) 18:47:47 ID:Go5akaXw
>>15
ここでは着物の話しようよ〜〜

>>13
岩城コーイチも在日カミングアウトの上で
銀座もとじとタッグ組んで、男性着物のファションリーダーになってるよね。
彼のお父さんはあの世代の日本人男性同様、家では殆ど着物だったらしいし。

>>9
>帯大臣
魅惑的な言葉だ(=^^=)
昨日、着てた帯の手入れをしてた時、お太鼓部分見て、
「この柄は締めた時は自分では見えないんだなあ」と思うと
何故だか余計いとおしくなっちゃったよ。
勝負時毎に帯を誂える程の大臣ではないけど、
帯締めだけは自分を甘やかしてしまう(苦笑)

18 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/18(日) 18:57:47 ID:XIvYHYe/
>>13
だったら何で日本人に帰化しないの? 日本人ならアメリカに永住し、何代も住んでいて
自分の中に日本人の血が流れている事を意識しても、国籍を日本のままにしておくなって
あり得ないでしょ、これは日本人だけの話ではない、でも彼らは日本でそのままの国籍に
しておくことが特別に認められているんだよ。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/李承晩ライン

19 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/18(日) 19:16:27 ID:Nyts5W4q
>>17
  岩城滉一さんの件は知りませんでした。丁度昨日
もとじに行ってきたところですが、風呂敷バッグが
愛らしく、欲しくなりました。



20 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/18(日) 19:23:15 ID:y2HCz3+D
>>13
それは在日の人達を連れてきた経緯とか、色々なことがある訳で〜
私の知り合いで、これ関係の専門家がいたけれど
(氏姓辞典にも載ってる、日本の、正真正銘バリバリ名家出身)
詳しいことは忘れちゃったよ〜
彼が今もこれ関係に関わっているかどうかも、不明だし〜

>>19
風呂敷バッグに興味津々。
そう言えば、学生時代、
いつも風呂敷もって、講義にもやってくる先生がいたっけ〜
それも唐草柄で、超・お茶目だった。

21 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/18(日) 19:24:41 ID:y2HCz3+D
アンカー間違えた。
>>13でなくって、>>18だった。
スマソ

22 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/18(日) 19:25:33 ID:dohKfV9c
在日嫌いは焼肉食べないの?

23 :19:2007/11/18(日) 19:26:37 ID:Nyts5W4q
書き忘れ。
もとじの男の着物店の方、最近角帯が気になって買
わないのですが見せてもらいました。

家族へのプレゼントでもよいけど自分が使ってみた
い。長着も元禄袖風に仕立てないと難しいかな。ミニ
マムな感じと、軽いので楽そうに見えます。

24 :19:2007/11/18(日) 19:34:52 ID:Nyts5W4q
>でも彼らは日本でそのままの国籍に
>しておくことが特別に認められているんだよ。

 えっ、そうなんですか? 
 なーんて、知ってますよ。常識だかどうかは知りませんけど。

>だったら何で日本人に帰化しないの?
 さあ、わかりません。私、平凡な日本人なもので。
 戦中に日本臣民として自由意志でやってきたのか、はたまた
強制連行されたのか、でなくば戦後に一旗揚げようとやってき
たのか知りませんが、帰化しない理由はいろいろでしょうね。

 あなたも着物のお話をなさいませんか?
 在日嫌いの方にお話を合わせないと、着物を語る資格
なんてないとおっしゃいます?
 

 
 
 

25 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/18(日) 20:03:12 ID:rPSOhGv9
チョンかばってるやつもチョンと同様のクズみたいな日本人ってことでまとめます

26 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/18(日) 20:12:12 ID:Go5akaXw
>>25
野暮なスレ違いでクソ面白くない話で主導権を握ろうとしてる姿勢に
ウンザリされてるのに気づかれてないんですね。
野暮天の極み。

道楽の話をしてる時にイデオロギーの話を無理やり割り込ませて
周りをしらけさせるのはこのタイプ。

27 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/18(日) 20:23:11 ID:7SUCAGul
風呂敷バッグ持ってます。
同サイズの風呂敷ほど容量はありませんし
結び方も限られてます。



28 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/18(日) 20:23:23 ID:G61Sq8Y+
↑在日必死だなw

29 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/18(日) 20:43:39 ID:Go5akaXw
>>23
角帯、洒落た柄だと自分も締めたくなりますよね。
日常も着物の人によさそうだけど、半幅帯より更に幅狭だから
襟元のはだけ防止にピンや襟止めが必至でしょうね。

銀座もとじ、決して安くはないですよね。
悉皆や他のサービス諸々を考えると納得はできるんだけど。
HPも好みの商品が多く、ポチりそうになる自分を一生懸命宥めてるww


30 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/18(日) 21:48:33 ID:NCjOhh9x
も○じは、悉皆だけ利用している。落合さんのキャラ、結構好き。
お下がりでどの呉服屋の物かわからない着物の手入れに助かってます。
置いてある商品は、あまり好みの物がないから買ったことがない。

31 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/18(日) 21:58:12 ID:anFy5uJ/
男性ですが、剣道着で外出するのはやっぱりおかしいでしょうか。
たとえば、内輪のくだけた茶会などに(遊び心で)着ていっても大丈夫かなぁ。

32 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/18(日) 22:28:38 ID:jtCDwTkJ
椿に蝶の訪問着があります。
椿は冬だけど、蝶は春。
着るのはいつごろが適切なのでしょうか?

33 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/18(日) 22:43:06 ID:O3kMaInj
>>31
場所にもよるだろうけど、普通に歩いてたら少し妙な感じだと思うけど。特に街の中とか。
コスプレみたいな感じでいいなら内輪の会に行ってもいいんじゃね?まあ周りがどんな人なのかわからんので何とも言えないけど。

34 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/18(日) 22:51:07 ID:GHQ91XCR
>>32
検索すると椿も藪椿なら冬から五月までいいそうな
でも見る人によっては、春なのに椿〜?って思われるかも
宮尾登美子さんの寒牡丹の着物の悩みみたいだね
のちに林真理子さんに譲ったみたいだけど


35 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/18(日) 23:10:12 ID:jtCDwTkJ
>>34
ありがとうございます。
ヤブツバキか普通のツバキか素人目にはどちらか分かりませんw
子供の卒業式か入学式に着たかったのですが、微妙ですね・・・

36 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/18(日) 23:49:33 ID:NCjOhh9x
剣道着って、汗臭いんじゃないの?
そんなので近くに寄って欲しくない。

37 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/18(日) 23:50:00 ID:GHQ91XCR
ほい、コピペ

冬の柄として椿も着られますが、ぽろりと落ちるので縁起が悪いとされる場合があるので、
着ていく場所には注意が必要です。
椿の柄は一般的に、1月末から5月頃まで咲いている春の到来を告げる花、藪椿のことをさしますが、
寒椿や山茶花もとてもよく似ていて混同されやすく、総じて冬の花として扱われることが多いようです。
寒椿は11月末から2月初旬まで、山茶花は10月初旬から2月初旬まで咲く、冬の花です。
また、藪椿は花ごとぽろりと落ちるのに対して、寒椿と山茶花は花びら一枚づつ散ります。
藪椿は葉が大きく花は筒状ですが、寒椿は葉が小さく花は八重で、山茶花の花は横に開いています。


38 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/19(月) 00:11:40 ID:Fc5RZGa+
>>31
剣道着で街を歩くのって、野球のユニフォームで街中歩くのと同じだよ。
ジャージでなく、ユニフォームだよ。
それでよければどうぞー

39 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/19(月) 00:18:46 ID:c7KciLY7
>>32
蝶が描いてあるなら、春に着て桶ですよ。というか、
春にも着られるように、蝶を柄付けしてあるんだと。
お子さんの卒業、入学式シーズンでも問題ないです。

もちろん、他に候補があるなら、わざわざ
34さんが云うような〔春なのに椿〜?って思〕う人が
いるかもしれない着物は避けるのも一考かもしれませんが。

40 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/19(月) 06:06:53 ID:Lte0Zwnx
はっはぁ〜んwやっぱこのスレにも在日はいるんだ。そりゃあそうだ
60万人だもんね。帰化人もいれたらコリアンは凄い数だし。
>>24はまんま在日そのものwそれか在日帰化人だね。
あのさ。自分の本当の祖国の民族衣装着ないで
着物ばっか着るのはなぜか教えてよ。
祖国祖国民族の誇り日本や日本人批判
払ってもない年金をよこせ、次は参政権もよこせ。
自分達のわがままが通らないと差別差別とレッテル貼り。いい加減にしろ。
差別と区別は違うよ?差別と区別も解らない在子ちゃんは
大好きな祖国のチョゴリ着たらいいじゃん。外国人と国民を区別するのは当たり前だよ。
「韓服に魅せられて‥」って在日カミングアウトした井川遥は
ちゃんとスッカラっていう在日御用達情報誌で
チョゴリ着てたよw

世界的に見ると、デザイン性も機能性も芸術性(美しいさ)も
生地の良さでも。チョゴリより着物のほうが認められ人気もある事実。
着物の次に人気なのはチャイナドレス。
チョゴリずっと下だよ。どれだけの人気と知名度があると思う?
「キモノー!」って和服見て喜ぶ白人や、着付けを習う外人はいても
韓服を着たい!という白人、その他の外人は皆無に等しいw
日本国内で自腹切ってチョゴリ着るのは在子

41 :40:2007/11/19(月) 06:15:27 ID:Lte0Zwnx
ちなみに大学時代、卒業式にチョゴリ着て出てた在日がいた。
在日だけどカミングアウトしてない在日女は着物着て
涼しい顔で日本人ヅラしてた。
その子はまぁ帰化人なんだけど、帰化しても在日の思想や根性
在日の親から受けた教育ってのがあるから
紙の上では日本人だけど、中身は在日コリアンのまんまだったね。

チョゴリは着物を真似た失敗作だよ。
バカな韓人は襟元だけしか真似できなかったご様子。

42 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/19(月) 06:16:38 ID:fvPWvnnk
チョゴリなんかどーでもいいよ……
在日話はスレ違いだってば。巣に帰れ。


43 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/19(月) 06:53:42 ID:yCg/bsl/
>>40

なんで>>24が在日だなんて藪から棒に言い出したんだ?
喪前の頭はデムパか?
これで効果的にいじめているつもりなんだろうか。
自分が如何につまらないことにとらわれて、わかったようなつもりになってるアホか、
まるでわかってないようだなw プッ

和服なんて、半島からの文化の移入を経なければできなかったものなのに。
それが証拠に、国宝高松塚には、まさに半島服が書かれているぞ。
シルクだって、大陸ー半島経由だ。
それは、養蚕技術を伝えた秦氏が半島出身ってことでも、明らかだ。
しかも、天皇家には、間違いなく、半島ー大陸の血が流れているぞ。
桓武天皇の母・高野新笠のことをひいて、

現 ・ 天 皇 自 身 も 認 め て い る こ と だ。

その様子は、ちゃんと撮られて、放送局にも残っているぞ。
ニュース見ない喪前は知らないだろうけどなw

別に高野新笠に限らんぞ。
天皇家の外戚やってた、蘇我氏には、韓子(からこ)とか高麗(こま)という名のものがいることからも、
蘇我氏が渡来系であった可能性は、非常に高い。
そんなことも知らないのか?

だからと言って、万葉集の難歌をなんでもかんでも昔の朝鮮語から理解できるとしたり、
天皇家は半島から突如やってきて倭を制服した一族だとかなんとかとなえる輩は、
これまたアホかとしか思わないけどなw 大笑いだよ。プッ

喪前の言ってることは、同じ日本人として恥ずかしいことだ!日本人の恥だよ

44 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/19(月) 07:17:14 ID:yCg/bsl/
かが〜ん
制服だって。征服じゃん。
私こそ日本人の恥だ。
逝ってきまつ。orz

45 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/19(月) 08:01:00 ID:FpDKOyTo
>>43ってモロにいつものチョンの言い分だねw
なにこれ、同胞の間でマニュアルでも出回ってるの?w

46 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/19(月) 08:09:03 ID:yCg/bsl/
>>45
確かに、護良親王の落とし胤の末裔ってことになってる私には、
天皇家の血が流れてる可能性がある訳だし、
その意味では、チョンかもねw

47 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/19(月) 08:10:04 ID:0g0E561D
私の友だちも在日3世の子がいるけど、
そういう子は普通に公立の日本の学校に入って、
日本の教育を受けてるし、韓国語なんか全くしゃべれないし自国の文化もよく知らない。
国籍は家庭の事情で韓国籍かも知れないけど、
(知人で台湾の名家出身だから国籍が変えられない人もいる)
本人が言ってたよ「自分は日本人だと思ってる。確かに在日だけど」って。
補助もなにも受けず、普通の日本人と変わらずに生活してるよ。

何でそんなに在日を叩くのかがわからん。
そういうやつは白人だったら迎合するのか?
私、在日に限らず、北欧から南米まで、白人も黒人も友だちたくさんいるけど、
そう言う友だちの誰もが着物に興味を持ってくれて、お祭りの時に浴衣着せれば喜ぶし、
日本の文化をすんなりと受け入れてるよ。
そう言うコミュニケーションをつまらない偏見で取れない人間の方がよほど恥ずかしいよ。

48 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/19(月) 08:12:25 ID:nZlYPqGk
続きはハングル板でどうぞ。
http://society6.2ch.net/korea/

一見理性的に見える擁韓マンと、感情的で口汚い嫌韓厨か。
これまたオーソドックスな・・・w

49 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/19(月) 08:14:35 ID:yCg/bsl/
ついでに、>>45に言っておくと、
御維新の時に、うちの本家は華族になったよ!
その三代傍流ってことになる私にはカンケーネー話だけどな!

50 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/19(月) 08:29:28 ID:Hm8UOp+6
商品として市場に出回ってる以上着物着るなっていっても犬以下の知能しかない
ID:0g0E561DやID:yCg/bsl/みたいなチョンが聞くわけないんだろうけどけど
ただ一つ言いたいのは
そのキムチ臭い指で 日 本 人 が 着 て る 着物を触ってこないでくれよw
臭いからw

51 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/19(月) 08:32:02 ID:yCg/bsl/
へえ〜
>>50には、天皇家の血さえ流れてないんだ。
プッ

52 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/19(月) 08:34:48 ID:yCg/bsl/
それにしても、香淳皇后や、降嫁した内親王が、
キムチ臭い手で着物を触っていたなんて、
知らなかったよ。w

53 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/19(月) 08:35:01 ID:SJIU2OS0
自称華族wwwだろうがなんだろうが
中身がチョンと同等なID:yCg/bsl/って恥ずかしいね

チョン同様生きてる価値ないねw

54 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/19(月) 08:36:52 ID:yCg/bsl/
>>53
自称華族さえも名乗れない、喪前モナーwww

55 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/19(月) 08:37:21 ID:buTjuz3Y
ID:yCg/bsl/の必死さを見る限り朝からキムチ食ってる在日なのはガチっぽい


56 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/19(月) 08:37:40 ID:fvPWvnnk
だから韓板でやれっつってんだろ。
空気読めないことにかけてはどっちもどっちなんだよ。
チョンも反チョンもこのスレには関係ねっつの。


57 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/19(月) 08:38:28 ID:yCg/bsl/
結局、自分の出自に妙なコンプレックスがあるから、
在日の人達を叩く訳か。

どんだけ〜〜〜www

58 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/19(月) 08:39:29 ID:SJIU2OS0
>>54
わたしは日本人だからあなた方在日と違って、息をするように嘘をつくなんてできないんですよぉ♪

59 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/19(月) 08:41:40 ID:yCg/bsl/
>>54
私は日本人ですけど、
息をするように、何の罪悪感もなしに、在日の人の人を馬鹿にすることはできないんですよぉ♪
あなた達と一緒にされたくはないんですよぉ♪

60 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/19(月) 08:44:37 ID:91bADAZi
このひとり必死な人が在日かそうでないかはどっちでもいいけど
在日並みにうざい人種だってのは激しくよくわかる…

61 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/19(月) 08:45:47 ID:SJIU2OS0
自称華族w自称日本人w

62 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/19(月) 08:46:22 ID:yCg/bsl/
在日叩き並みにも、ウザイってことで桶?w




63 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/19(月) 08:47:51 ID:yCg/bsl/
自称高等民族の、得体の知れない日本人w

64 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/19(月) 08:49:05 ID:yCg/bsl/
華族は三代さかのぼるって言ってるのに、
読めない低能乙。

65 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/19(月) 08:51:57 ID:Hm8UOp+6
すげーw
こんな朝から現時点で12レスするほどのキムチ
www

66 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/19(月) 08:53:56 ID:FpDKOyTo
わぁ火病ってこういうのをいうのねー
ID:yCg/bsl/さんカムサハムニダw
リアルタイムで貴重な症例を見ることができましたw

67 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/19(月) 08:55:29 ID:xGNo+4n5
和服好きな人達の中には、
他民族を生きてる値打ちさえないと、本気で思ってる、
中身から汚臭が漂う達が沢山いるんですねw
クサヤ並みの臭さw

同じ和服好きとして、一緒にされたくないわ〜

68 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/19(月) 08:58:40 ID:plv/DrG9
ところで、カムサハムニダって、何?
>>66さんって、韓国語にお詳しいんですね。w

69 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/19(月) 09:00:12 ID:plv/DrG9
で、火病なんて使うあたり、
>>66さんがいかに2ちゃんどっぷりか、よ〜くわかりましたわw

70 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/19(月) 09:10:01 ID:TKxh6CI7
所詮2ちゃんだもん。
在日だろうが、皇太子妃だろうが、
とにかく、誰かを叩くのが好きで好きでたまらない人も、沢山混じってるよ。
ID:yCg/bsl/も、諦めな。


71 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/19(月) 10:57:52 ID:xUgGmtvE
今日、午後から北関東方面に出かけるんですが、
防寒用のコートなどは、今度の連休にトランクルームから出せばいいと思ってたので、
昨日の夜から急に冷え込んでこまっています。

今からできる防寒対策ってどんなものがあるでしょうか。
急なことでちょっとパニクっています。

72 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/19(月) 11:30:00 ID:RpbL7XiA
用があって昨日北関東方面へ行ったけれどめちゃくちゃ寒いよ。
にならない寒さだった。
着物は首と肩が寒いから、首がむき出しにならないように
マフラーで覆うとだいぶ違う。肩にもショールとか羽織ったら?

73 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/19(月) 12:01:31 ID:Il5MeFXL
>71
マフラーとショールの二重使用は、私もお勧め。
ちょっと格好悪いかもだけど、道行なり羽織なりの内側に、
襟元はきっちりマフラーで風通しを防いで、肩にはなるべく大判厚めのショール使用。

ショールもウールカシミヤやパシュミナなどは、似たような大きさのがあれば
二枚重ねで使うのも効果高いです。

手首、足元からの冷えを防ぐのにも、ウォーマーを使ったり足袋カバーを重ねるだけでも
多少は違いますよ。

74 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/19(月) 15:45:06 ID:LBsEv+V+
71さんは結局どうやって出かけたかな?
私のやってることは多分着物にはよろしくないのはわかってるんだけど、
ポリの羽織に限り、羽裏の背中辺りにホッカイロ貼ってます。
そして、首周りに風入らないようにマフラー。
背中があったかいと結構違うので。
結構いるかな?これやってる人。


75 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/19(月) 16:28:48 ID:ZK90yVUb
肌襦袢の下に5分袖くらいの婆シャツ着ちゃうってのはダメ?

76 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/19(月) 16:29:48 ID:ZBV7uRA+
今年あたりは、着物の下にレギンスチラ見せする人が登場しそうだ

77 :71:2007/11/19(月) 16:31:25 ID:xUgGmtvE
>72ー>74
レス有難うございます。ショールとマフラー二枚使い持ちました。レッグウォーマーは乗り換えの駅ビルで買いました(^-^)
スパッツにフリースみたいなアンダースカート、足袋もタビックス重ねてババシャツもストッキングみたいに薄いサーモ系と起毛の重ねました。
いままだ電車の中ですが、暑い〜(>_<)道行き脱いじゃいました。着いたら寒いんでしょうね(>_<)

78 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/19(月) 16:32:49 ID:mnaQr8yr
>>74
カイロをはるの。思い切ってるね。
あまりに急に寒くなったから洋服すら衣替えが追いつかない状態だから、
着物で出かけるのやめちゃった。71じゃないけど。

で、寒さに体がなれてからと思ってたら生理はじまって、
始まりは量が半端じゃないから、どっちにしろでかけられなくなっちゃった。

生理のときも着る人はどうやってるの?

79 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/19(月) 16:37:41 ID:uCKkN9lg
>>75
いいんじゃない?
7分袖までは見えないし、前の方の衿はVならいけるけど、後ろの衿はよっぽどくりが深いか
自分でちょっと手を加えるかの方がいいかもね。

80 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/19(月) 17:21:26 ID:Il5MeFXL
>78 
洋服の時と同じ。

今朝、トレンチにライナーを慌てて付けて出勤したもの。出かけるの止められる人裏山。

思いつきだけど、
去年から流行ってるショートトレンチでライナーが取れるタイプなら
あれを羽織下に流用できるかもしれない。。。自分では真綿の羽織下持っているんだが。

81 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/19(月) 17:32:23 ID:RpbL7XiA
最近、千○会で買ったレッグウォーマーが良かった。
ストッキング生地でできていて、すご〜く分厚い。
ストッキング生地だから肌色に近いので、階段の上り下りで
足がちょっと見えるくらいなら、違和感ないし、暖かい。

82 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/19(月) 17:35:36 ID:RpbL7XiA
81つづき

すご〜く分厚いといっても、ストッキング生地なので
毛糸っぽい糸のレッグウォーマのようにはならない。

83 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/19(月) 18:19:46 ID:y4WwzsYq
足は厚手のタイツが多いな。
指先ちょっとつまんで指のまたに押し込んで足袋を履く。
中は婆シャツ最強。
79も書いてたけど、首後ろが深いの選ばないと抜いた襟から見えるけどねw

でも中に着込んじゃうと調節難しいよね。
手荷物増えるの覚悟でコート・ストール・襟巻き重ねるしかないかなあ。
(カイロを貼る勇気はない)

84 :78:2007/11/19(月) 20:06:34 ID:mnaQr8yr
>>80
洋服のときと同じなんですね。ありがとうございます。

一度どうしても着物を着なきゃいけないときに生理がきてしまって
タオル地の裾除けをしてから着物スリップを着たんだけど、
トイレで手間がかかってしまって…。
何とかいい方法ないかなぁって思ったんです。

>>83
私は洋服でも建物や電車などに入るとコートを脱がないと
これからの季節は汗だくになってしまうので、
やっぱりストールや襟巻きを重ねるしかないなと思ってます。
本当はコートも脱ぎたいけど、忠告おばさんが怖いので…。

85 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/19(月) 21:46:53 ID:8P81kSSY
膝下ストッキングのつま先切ってアームカバーにするのも良いよ。

86 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/19(月) 23:01:21 ID:ejFtTmdx
すみません、着物初心者です。質問させて下さい。

亡き祖父から貰った未仕立ての袋帯の帯地があるのですが、
ネットで仕立てようと検索したところ、帯芯は絹と綿がある事を知りました。
検索で見つけたお店は格安の為か、綿芯のようです。
絹芯と綿芯はどう違うのでしょうか。帯地は正絹、金糸の織りです。
馴染みの呉服屋も居ないので、どうか御知恵をお貸し下さい。

87 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/19(月) 23:33:42 ID:RpbL7XiA
私も専門家じゃないので、話半分に聞いてね。

以前、ネットで袋帯の反物を買って、仕立てもお願いしたとき、
絹芯と綿芯のどちらにしたら良いかがわからなくて質問したら、
柔らかい帯地だから綿芯をお勧めします、回答がきたから
帯地が固めの場合は絹芯で、帯地が柔らかいと綿芯と勝手に解釈しているが
あっているか自信ないなぁ。



88 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/19(月) 23:51:05 ID:e7RCxAOR
あってるみたいだよ
コピペ

綿芯と絹芯の主な違いですが絹芯は非常に柔らかく軽いのが特徴で
唐織や綴地などの硬めで重量感のあり物に最適です。
硬めの生地などには摩擦などを軽減させる効果もございますので生地の保護にもなります。
綿芯は硬さの種類も豊富でお好みによって硬さを変える事も出来ます。
染め帯などの柔らかい物で張りを持たせたい時に合わせるのが良いかと思います。
あと、硬目が好みの方にもオススメです。


89 :86:2007/11/19(月) 23:57:10 ID:ejFtTmdx
>>87さん
早速のレス、ありがとうございます。
一応自分でも出来る限り調べてみたのですが、
お太鼓しかしないなら綿でもよい、変わり結びをするなら絹の方が
しなやかになる位しか分からなかったので、ひとつ勉強になりました。
帯地は固めのように思います。と言っても他を余り知らないので
何とも言えませんが。

もう少し勉強してみます。ありがとうございました。

90 :86:2007/11/19(月) 23:59:18 ID:ejFtTmdx
ぼんやり書き込んでたら……>>88さんもコピペありがとうございました。

91 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/20(火) 01:13:36 ID:VIoCKxZM
生理の時でも着物着てるよ
別に普段と変わらない
生理用のパンツになるだけで他は同じ
もっとも万が一を考えるなら止めたほうが無難かも

寒さ対策はババシャツが基本で、
やっぱりレッグウォーマーにアームカバー
股割れしていてつま先がない着物用のストッキングみたいなのを
穿くこともある


92 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/20(火) 06:52:40 ID:epQrhSHJ
スレチだが間違いは間違い。正しいことは言わせてもらう。

>日本の教育を受けてるし、韓国語なんか全くしゃべれないし自国の文化もよく知らない。

>>47それなのに韓国に親しみを持ったり、韓国が好きなのが在日の皆さんなんだよな。
だからおかしいつってんの。
実際行ったこともない、喋れも無い母国に愛情持ってるっておかしいだろ。
(今の在日3世や4世はみんな韓国に実際行ったこともない・朝鮮語も喋れない世代なんだが。)
在日は「特別永住資格」という日本政府からの恩恵で外人なのに他の在日外国人よりも優遇され日本に居座り続けてる。
つまり在日はこの日本に住んでるだけでも、恩恵を受けてるんだろ。
在日の人が何かしたの?って・・大いにしてるよ。
わが国における犯罪は日本人よりもダントツで在日韓国・朝鮮人やシナ人がぶっちぎりだし
ヤクザや同和に並んでコリアは公害なんだが。

それに歴史をちゃんと勉強すれば・歴史を知っている人間ならば
在日や韓国朝鮮が嫌いってのは、何ら差別でも偏見でもないことがわかるよ。
日本人なら朝鮮嫌いなのは無理ないと思う。それくらい過去から現在まで
朝鮮は日本に酷いことをしてるんだよ。
おまえ結局正しい歴史知らないんだよ。そんな主張できるのって。

支那(中国)・北朝鮮・南朝鮮(韓国)この反日異常国家3カ国について
深く勉強してから差別だとか、偏見だとか、人に意見してみろよ。
>>59なんで日本人のお前がそんなに必死でコリアかばってんの?
日本人でも在日帰化人なんだろw
>>46天皇朝鮮人説はチョンの作ったでっち上げだよw
ちなみに強制連行説も在日が作り上げたウソ。(自分達が戦争中に祖国を捨て
日本に押しかけてきた(しかも密入国の)犯罪者とは言えなかったんだろう。)
日本に強制連行された!と被害者ぶったクズども。
在日の大学教授 朴一ですらも強制連行説は否定してる。

93 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/20(火) 06:54:42 ID:epQrhSHJ
●麻原彰晃 →オウム真理教教祖 父親が朝鮮籍。サリンを撒き無差別殺人。坂本弁護士一家惨殺。ちなみにオウムの幹部には在日が多数。
●宅間守 →大阪 池田小学校の児童殺傷。8人殺害 15人が重軽傷。朝鮮人部落出身
●東慎一郎 →酒鬼薔薇聖斗。神戸の首切り小僧。生首を校門に飾る。2人殺害。元在日朝鮮人
●林真須美 →和歌山 毒入りカレー事件。4人毒殺 63人が負傷。帰化人
●織原城二(金聖鐘) →神奈川 帰化人、英国人 豪州人女性を強姦、ビデオ撮影、バラバラ殺人
●関根元 →埼玉の愛犬家連続殺人犯。4人を殺害。肉片を削ぎとりドラム缶で焼却、川へ流す
●文鮮明 →統一協会 韓国人の拉致強姦略奪教祖/日本人被害者多数
●池田大作 →創価学会(公明党) 両親が在日朝鮮人

●金原加代子 →遺伝子情報スパイ
●金弥生 →韓国人の盗撮魔 女子トイレ内を盗撮影
●成浩一 →韓国人 職業安定法違反
●張今朝 →韓国人の強姦魔 「一緒に猫を探して」と小学校の女児をレイプ
●丘崎誠人 →奈良 岩を数回、少女の頭部に投げつけて絶命させた 在日朝鮮人
●キム・ミンス →韓国人留学生 強盗殺人犯。大分 日本人老夫婦を刃物で殺傷
●李東逸 →韓国人 檀国大学教授。芝居観覧のため来日中、東京で日本人女優Nを強姦
●金允植 →韓国人 強姦罪で指名手配中に逃亡目的で来日。大阪で主婦を100人以上連続強姦

94 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/20(火) 06:56:20 ID:epQrhSHJ
●金大根 →韓国人の強姦魔 連続児童虐待暴行殺人。6名の女児死亡
●李昇一 →韓国人 東京 テレビ「ガキの使い」関係者を名乗り少女140人をレイプ
●沈週一 →韓国人 鳥取 大阪 和歌山 ベランダから女性の部屋へ侵入し9人を強姦
●ぺ・ソンテ →韓国人 横浜 刃物で脅し、女子小学生14人をレイプ
●宋治悦 →韓国人 東京 ナイフで脅し手足を縛り下着で目隠しの上、主婦19人を強姦
●崔智栄 →北朝鮮籍の朝鮮大学校生 新潟 木刀で傷を負わせ、18歳少女2人を車の中で強姦
●金乗實 →北朝鮮籍の朝鮮大学校生 同上、共犯者。他にもう一人19歳の共犯者(朝鮮籍)あり
●鄭明析 →韓国人 カルト「摂理」教祖。日本人1000人、台湾人100人、米英仏人などを強姦
●徐裕行 →韓国籍 オウム真理教幹部・村井秀夫刺殺事件の刺殺犯。裏で北朝鮮が関与か
●国松孝次警察庁長官狙撃事件。現場近くから北朝鮮製のバッジ、韓国のウォン硬貨などを発見
●世田谷一家惨殺事件。採取された指紋が韓国人の男と一致。韓国警察からは協力を得られず
●東京資産家強盗殺人事件。奪われた腕時計が韓国で販売。韓国人グループ
●金保容疑者→キリスト教系宗教法人の代表を務める金保牧師は信者の少女に性的暴行を繰り返していた

95 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/20(火) 07:32:58 ID:epQrhSHJ
<世界中から嫌われている韓国人と中国人>
ヨーロッパの有名な観光地の多くの免税店には
韓国語で「韓国人御遠慮願います」と書いてあるし、多くのホテル
では韓国人の団体客を受け付けないのが現実である。 「英語は絶対、勉強するな!」鄭 讃容 著
海外(特にヨーロッパでは)「韓国人お断り!」の札を実際によく見かけた。
トイレの使い方も汚く、マナーも悪い韓国人。
しかも悪いことをするときは「ワタシハ・日本人です!すみませーん!」と日本人のフリをする。
韓国人・韓国国内のテレビなどでは「悪いことをするときは日本人と言え」というのが常識で
それをネタにしたお笑い芸人までが存在する。(ユウ・チューブなどで実際に動画が確認できる。)

世界遺産に日本語で落書きをした韓国人が逮捕された。

韓国人や在日はホテル内でもビュッフェではキムチを持参し悪臭で他の宿泊客に迷惑をかけるなど
蛮行も目立つ。日本人のように「郷にいれば郷に従う」 という精神はない。
どこへ行っても自己中心的なコリアン(とシナ人)
ロス暴動で真っ先に襲撃を受けたのは韓国人街だった。
世界でも例を見ない差別国家の韓国の人々は、海外に出ても外国人に対して不遜な態度を取る。
なぜ朝鮮人は他国民と共存できないのか?

黒人新聞「マネー・トークス・ニューズ」は「記者は生まれてこのかた、韓国人ほど冷酷で
愚劣で無分別で、しかも侮辱的で傲慢な人間に会ったことはない」とまで書き、同じく
黒人新聞の「ザ・ロサンゼルス・センチネル」は韓国人の貪欲さ、働き過ぎ、社会的貢献ゼロ、
黒人蔑視を手厳しく批判。また黒人学生を対象に行ったある世論調査では、「韓国人は最も
距離を置いた人種」との結果が出ている。
(『THIS IS 読売』(1992年8月号)「コリアンはなぜ嫌われたのか  ロス暴動と核疑惑の狭間」高浜 賛)
ネパールのシェルパ組合は韓国人登山客の道案内はしないと表明。
理由は韓国人はささいなことですぐ殴りつけるから

96 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/20(火) 07:37:31 ID:epQrhSHJ
 マ ス コ ミ が 伝 え な い 反 日 国 家 韓 国 の 実 態

韓 国 ド ラ マ は 天 皇 射 殺 や
日 本 に 核 ミ サ イ ル 撃 ち 込 む シ ー ン が い っ ぱ い

92年 MBCテレビ「憤怒の王国」
    ドラマに「天皇の狙撃」という場面があり、この狙撃の場面に実際に行われた「即位の礼」の映像が使
    われていたことから、外交問題になりかけた。
    日本政府の抗議に、MCB側はテロップで「このドラマはフィクションです」と付け加えるだけだった.. 
95年:映画「ムクゲの花が咲きました」
    韓国の大続領が、「東京、大阪、名古屋、神戸、京都、この五都市に広島級原爆の五倍の威カがある核爆弾を投下する、
    東京は広いからその三倍落してやる!」と叫んだ後、実際に投下する。
    この映画を見て韓国民は「早く日本を滅ぼせ!」と大合唱し、韓国・映画振興公社選定の「良い映画」にも選ばれた。
99年:映画「幽霊(ユリョン)」
   韓国の潜水艦が日本に核ミサイルを撃ち込もうとする内容。実際は打ち込まなかったので韓国人に不評だった。
   この映画は99年度映画興行順位の八位.にランキングされた。
01年:映画『サウラビ』
   日本刀で武装した百済人が日本を開拓して植民地にする内容。製作した監督は、根拠もないのに「歴史的事実を元
   に製作しました。日本人の祖先は韓国人です。」と、欧米に宣伝して回った。(百済は日本の植民地だったのにね。)
06年:映画『韓半島』
   南北統一の日が近づく近未来。なかなか進展しない南北統一に嫌気が差した韓国大統領は、「日本の妨害活動が
   原因だ」と被害妄想を膨らまし、日本に核ミサイルを撃ち込む計画を極秘裏に指揮した。そして国産映画としては、
観客動員が11週ぶりの1位を獲得した。

「日本沈没」という映画タイトルに韓国人大喜び!!当時、韓国での動員記録1位。

日本領土を韓国領土 と国内海外問わず、嘘をついてまわる韓国人と在日。
「竹島は韓国のもの!!」沖縄も欲しくてたまらない韓国人。


97 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/20(火) 07:39:08 ID:2MQ8ea5x
夫にも着物着せたいんですが痩せ型なんです。
男性に着付けする時も、普通に女の人が着る時みたく
補正タオルとかみたいなのって必要なんでしょうか
よく男性用の袴なんかは太って恰幅がいい方が良いとか言われますよね

98 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/20(火) 07:39:24 ID:epQrhSHJ
韓国人は祖国の誇り!と何かにつけてすぐにぬかすが、韓国籍を捨て
アメリカや日本に行くコリアンは非常に多い。(毎年増加傾向にある。)

「剣道は韓国起源!」「茶道や着物、寿司も韓国のパクリ」「侍は韓国のサムラビなら起源してるニダ!」など
日本が世界に認められているものは=なんでも韓国起源! と主張する韓国人。
日本のお菓子やプレイステーション(ゲーム)などもすぐに盗作するコリア。

ちなみに韓国人は出産後、奇形児が生まれると、アメリカなどの海外へ捨てる
          障害児・輸出文化が存在する。
パラリンピック(障害者たちのオリンピック)を国内で放送すると
「気持ち悪いから流すな!」と韓国人からテレビ局に抗議殺到で
韓国ではパラリンピックの放送中止。
(韓国には障害児の体つきや動きを嘲笑った、伝統舞踊がある。
ダウン症児のような顔のお面をつけ、おどけながら踊る。)

99 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/20(火) 07:43:20 ID:epQrhSHJ
韓国は中国と同じく、犬や猫をなぐり殺し食べる食文化がある。恐怖を与えて殺したほうがアドレナリンで肉が柔らかく、旨くなると韓国では信じられている。(根拠はない。)
まず、犬の首を宙吊りにし、複数で棒などの鈍器で殴り半殺しにする。
まだ意識のある犬の皮をはぐ。
(インターネットで犬肉を不法に販売した在日が今年捕まっていた。)

パチンコ(パチスロ)の経営は在日韓国人/朝鮮人である。
パチマネーは総連経由で北朝鮮に送金されている。その金が金正日政権の延命や
核(テポドン)などの開発に使用されている。
(朝鮮に金を送っているのは在日。日本人拉致に手を貸したのも在日である。)
パチ屋の経営原資が歴史的に正常でないところから成立しているのに、
パチンコが在日産業であると言うことから見て見ぬふりをされ、放置されている。
(パチ屋と警察や政治家との癒着。在日がパチンコマネーをばらまいて口封じをしている。)
主な経営原資は以下の通り。
1.乱脈に貸し出された民族系金融機関(朝銀信用組合/商銀+足利銀行)
これらはすべて破綻し、日本国民の税金によって救済されている。

2.戦後混乱期の駅前等の土地。これらはさらに帰国者に対する総連による全財産没収により
総連へと移動している。また、これを利用した土地転がし(バブル崩壊により破綻)

朝鮮は日本の男が戦争中で留守なことをいいことに、女・子供・老人しかいなかった当時の日本で暴れまくっていた。殺人・強盗・レイプ・土地の不法占拠など多岐に渡る。
(チョンどもは今でも駅前などの一等地に居座っている。これは戦中・戦後に日本人から
不当に奪ったものである。よその国でやり放題の朝鮮人。)

100 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/20(火) 07:44:38 ID:epQrhSHJ
在日は韓国人(本国の人)からも日本人からも嫌われてしまっています。
朝鮮半島の復興には手を貸さず日本に密入国し、
韓国国民なら、指紋押捺、兵役義務などの義務が科されているのに、
在日は韓国人でありながらそういった義務を免れています。
しかも、税や年金や生活保護など日本の甘い汁(在日特権)を吸っています。
韓国人はこういったことを知っています。在日は祖国を捨てた裏切り者。
日本人からも韓国人からも嫌われる「パンチョッパリ」
在日の生活保護=17万  日本人の生活保護=12万
(この5万の差は一体・・・)

101 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/20(火) 08:17:00 ID:kGixS+Fl
何このあぼ〜んの数w

102 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/20(火) 08:34:48 ID:w+BvhS6T
>>97
入れるほうが帯のおさまりがいい。
女性と違って下腹に帯を巻くのでそれが上がってこないようにまく。
帯がウエストに来るととても幼い印象になるから。

103 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/20(火) 09:46:46 ID:XRH0/zy6
>80
うち帰って、ライナーだけ羽織ってみた。
襟ぐりと袖ぐりの大きさ、前あきの幅といい丈の具合も長羽織の下にはぴったりだ
と思ったが、唯一身幅が、
今の洋服の流行って細身だから、帯〆てたら窮屈かも。。。

104 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/20(火) 09:56:33 ID:2MQ8ea5x
>>102
コツがあるんですねー
ありがとうございました

105 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/20(火) 11:09:24 ID:EBbTrEPK
いつもカシミアストールを羽織の上から肩にかけるのだけど、
雨の日、冷えた日には羽織の下にかける。
首元きっちり巻いて道行着たら無敵。
すっごいあったかいよ。洋服のときもやってる。

106 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/20(火) 13:07:03 ID:9EOV4kuB
母からウールの着物を貰ったのですが、
なんだこりゃというほど固いのです。
柔軟剤使って洗って我慢して何度も着てれば
いつか柔らかくなりますか?
木綿とかとは違うから無理かしら……


107 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/20(火) 14:21:02 ID:Ltx99q4R
>>106
物によるとしか言いようがない。
何度も洗っているウチに織り糸がほぐれたり、へたったりして
柔らかくなる物もあれば、織り糸が濡れて縮んで今以上に固くなる物もある。

108 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/20(火) 18:02:44 ID:Ltx99q4R
チラ裏。
子無し専業主婦をいいことに、ここ5年以上外出は全て着物にしてしまった。
着物買う方が忙しくて洋服は全然買っていない。
家の中にいるときはパジャマとジャージの合いの子みたいな部屋着を
愛用していた。

が、今年の秋から町内会の役員になり、このたび避難訓練にも
参加しなければならなくなった。
消火ホース振り回す消火活動の訓練もあるから着物での参加は
許されない。
しかし、人前に着て出られるような服はスーツを残して一昨年の大掃除に
全て処分してしまった。

こんなことで困るとは思っても見なかった。
とりあえず近所のイオンで安いパンツとシャツ買うことにしたが、以前と体形が
変わってるのにサイズがワカラン。
着物で行ったら試着できないので、無理矢理スーツ着たけど、激しくみっともない。
たまにはきちんとした洋服着て己の体形を自覚しておくべきだった・・・orz

109 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/20(火) 18:15:16 ID:1CaVrzg8
私も同じようなものだわ。
でも仕事に出ることになって、ビジネススーツ買っちゃった。
あと、とりあえずジーンズ一本は確保しといて、
これがきつくなってはけなくなったらヤバイ!というのの
バロメーターにしてる。

まずは伸縮素材の近所用ウエアを買って間に合わすとか!?

110 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/20(火) 18:50:17 ID:VXxvGiEE
いっそモンペとシロの割烹着に
日本手ぬぐいを姉様かぶりでどうかな?

111 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/20(火) 19:44:27 ID:l7KuOGW1
ニッセン等で通販は?

112 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/20(火) 20:10:05 ID:Gs7BYJVq
外出着全部着物は凄いなー
でも変な話、家でイモジャーでいる時はいいけど
外で災難に巻き込まれたら走って逃げらんなくない?白木屋デパート火災じゃないけど
まあ防災訓練用にニッセンやベルメゾンやムトウとかいいかも
ネットでカタログ見れるし

113 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/20(火) 20:11:03 ID:9EOV4kuB
>>107
レスありがとう。
どうもギャンブルっぽいですが、他に手段もないし
いろいろ試してみます。


114 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/20(火) 20:23:29 ID:Ltx99q4R
>>109-112
ありがとう。
とりあえずジーンズとフリースジャケット買って来ました。
これを期に着物着ていないときは、ジャージではなくジーンズはいて
体形管理とダイエットに励みます。
着物でも10メートルダッシュなら、洋服の人に負けない自信はありますが、
大規模災害で避難所生活になったときなどを考えると、ある程度の
洋服のストックが必要だと思いました。

洋服で買い物行くのに、コートも無い、髪はいつもアップにしているから
気にしていなかったけど、下ろした状態だと貞子ヘアだと改めて気付かされ、
売り場では今の洋服の流行がピンと来なくて、トホホ状態・・・。
大正や昭和初期に着物から洋服デビューした人達もこんな風に
戸惑っていたんだろうなと変に感慨深かったです。

115 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/20(火) 20:56:19 ID:zC5CWpNx
着物以外はユニクロ服ばっかりだなあ。
それで全然間に合ってるし。

116 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/20(火) 22:45:12 ID:DBQwmxtL
私も去年は服飾費のほとんどを着物に当てて、洋服はほとんど買わなかった。
なんだか、洋服に興味がなくなってしまって。
今年は意識して洋服も買うようにしているよ。

117 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/20(火) 23:02:44 ID:jPqnQdvw
ウニク口でいい人裏山
きっと、藤原紀香みたいなんだろね。

118 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/21(水) 00:35:02 ID:QgbQQ7FR
そんな人いません

119 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/21(水) 00:54:04 ID:Y3l+TcwJ
自分も毎日着物なので、仕事でアパレルブランドの展示会
などに行くとひんしゅくだなー自分と思います。おつきあい
で予約など入れてもタンスの肥やしになっています。

家族や年配の知人達から里山歩きに誘われることがあるの
ですが、ふさわしい装いが用意できず、お断りしつづけて
います。脚絆まではつけなくていいと思うのでせいぜい
上は袖が汚れてもよいキレイ目な色の木綿の長着物で、
野袴などを仕立ててもらったらいいかなと思うのですが、
履物に困っています。

履物やさんに行けば、ふさわしい履物があるでしょうか。
そんなときまで着物で行かなければいいのですが、もう
洋装は随分着ていなくて恥ずかしいのです。図々しい
ですが三島の「鹿鳴館」の女主人公のような気持ちです。

120 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/21(水) 00:57:29 ID:Y3l+TcwJ
自己レスです。

お遍路さんの衣装を扱うお店なら、いい履物がありますかね。
里山だけでなくて、東海道なども歩いてみたいのですが、
コスプレ風になるでしょうね。きびしそうです。

121 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/21(水) 04:44:00 ID:lxn9ZMXx
おすすめの呉服屋さんとか
皆さん、どこで着物を購入します?
デパートの呉服屋さんですでにアガってしまって・・・

122 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/21(水) 08:33:10 ID:6dCsIxOr
>120
和風柄の地下足袋風スニーカーを街でスーパースリムジーンズに履いてる人みたことある。
といっても外人の、多分モデルさんだと思う。

アウトドアスポーツで渓流釣りやダイビングなんかの水際系は
昔から足袋型のがあるんですが、
わざわざそういうのえらばなくてもピクニック程度なら野袴にスニーカー合わせてもいいような気もする。

ところで。
お遍路って本来は草鞋でするもんじゃないの?
托鉢僧も地下足袋のは偽物のなりきりだって聞いたことあるよ。

123 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/21(水) 08:43:12 ID:6dCsIxOr
連投失礼。

>121
デパートで緊張して耐えられないほどなら
通販は?
ネット以外にもカタログ通販はニッセンあたり
面白いものありますよ。

124 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/21(水) 09:52:51 ID:pWWIX9S+
>>121
サイズや好みが固まってるならネットショッピングかな。
結構面白いし手ごろなのもある。
後はデパートでも催事とかだと、人も多い分見やすいよ。

125 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/21(水) 11:51:03 ID:RBgPLhcO
八寸名古屋帯について質問させてください。
八寸名古屋帯=開き仕立てのことが多い、帯芯をいれない帯。透けなければ通年使用可。
と覚えていたのですが、先日手入れに出した着物の受け取りのために、
ウールの着物に赤い格子の八寸を締めて呉服屋にいったところ、
呉服屋のお女将さんから「これ、夏帯ってわかって締めてる…?」と耳打ちされました。

私としては赤い地に白で格子が織られていて、手触りはシャリシャリというかツルツルですが、
厚手で張りもあり透けないしっかりした生地なので通年使用できると思っていました。

八寸名古屋帯でも刺繍や立体感のある織りじゃないと袷にはダメ、とか
何か厳しい規則や法則があるんでしょうか?
ネットで見る限りは透けなければ大丈夫という意見が多いので、女将の言葉に困惑してます。

126 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/21(水) 12:06:15 ID:pWWIX9S+
地域によっては>>125が言ってる条件にお太鼓のところが二重になった仕立てじゃないと
夏とは言わないけど、単衣の時期中心と考えるところもある。
透け感はないけどざっくりと風通しがよさそうとかで夏っぽいと判断したのかも。
材質とか織り方もあるので、その店以外の専門家に見てもらえればいいんだけど。

127 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/21(水) 13:29:01 ID:SG+U32kY
>125
素材はどんな感じなんでしょうね。
私も八寸名古屋帯持っていますが、迷ったのでいろんな人に見せたら、
総じて「麻っぽいから夏物だろう」という結論でした。


128 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/21(水) 16:44:40 ID:PfXRAdI3
>125さんと同じような悩みもってる初心者です。
ウールの着物に名古屋帯を合わせる時、
どの帯が相応しいのかいつも悩みます。

金糸や箔が入ってるのはダメなんですよね?
単の帯(博多帯)は冬でも一応大丈夫だけど、
場合によってはダメの場合もあるということ?
逆に金糸とかは無いけど刺繍の帯とかでは
重すぎますか?
何を合わせていいのか分からなくて、木綿や
ウールの時は、結局半幅にするか定番の
塩瀬の帯になってしまいます。
帯あわせって楽しいけれど難しいです…。


129 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/21(水) 18:32:47 ID:SG+U32kY
>128
刺しゅうでもデザインや雰囲気によると思います。
私はウールの時は、普段用に買ったポリの八寸帯か、お下がりの八寸(質感
がウールっぽい)、または半幅帯を締めてます。


130 :125:2007/11/21(水) 20:58:58 ID:RBgPLhcO
125です。
126さんのいう「お太鼓が二重」とは二十太鼓に締めるって意味ですか?
たしかにその時は普通のお太鼓でした。
帯はオクで手に入れたもので、正絹として出されてましたが
ポリっぽい丈夫そうな生地の帯です。
透け感も麻っぽい感じも無い平織りのノペッとした生地なんです。

ウールに締めるのにちょうど良さそうなチープ感だと思っていたんですが、
人によってはNGなんでしょうか。
本当に難しいですね。

手持ちを全部直接見て帯あわせなどアドバイスしてくれるサービスがあれば利用したいくらい。

131 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/21(水) 21:55:48 ID:pWWIX9S+
そうじゃなくてお太鼓部分だけ重なった作り方で折り返してるような作り方でお太鼓に結ぶものは通年用、
という地域がある。
でも、全国的な仕立て方かどうか、>>125の住んでる地域がどうかはわからない。
そのお店の女将が北のほうの出身で普通に通年締められる物を単衣の時期だけ、という
使い方なだけかもしれないし。
一人の意見だけじゃなくいろいろ聞いた方がいいかもね。
知ってる人だけじゃなく、着物を知らない人が見ても、やっぱり夏っぽいなら
正しい使い方はどうあれあわすのもいいし、これが正しいで使うのもいいし。
最終的には自分がどう思うかだと思うよ。

132 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/21(水) 23:15:41 ID:WH9mzKtu
>>131
八寸かがり袋名古屋、別に北海道でも当たり前に売ってるよ。
仕立て方云々より、八寸かがり袋名古屋って、
最初からお太鼓の部分を折り返して二重にし、端をかがって仕立てるように織られている。
所謂、純然たる単の帯とは、最初から織り方が違うもの。

純然たる単の帯を無理矢理八寸かがり袋名古屋仕立てにすると、
やたらと短い帯ができあがる。
というのも、八寸かがり袋名古屋って、折り返すことになる部分の長さも含めると、
反物の長さが4m70くらい、ある。
一方、単の帯は、せいぜい4m弱から、4m20くらいまでだったと思う。
単の帯を無理矢理八寸かがり袋名古屋に仕立てた、仕立て上がりの帯を売ってない訳ではないけれど。

133 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/22(木) 09:09:43 ID:/jaLgkka
本当の八寸の単の帯って、今、ほとんど見ないよね。
友人が、珍しく単の帯をみかけたってんで、見に行ったら、
仕切り線を折り込んで仕立てた、関東仕立ての八寸袋名古屋だった。
彼女、関西の出身なので、仕切り線を表に出して仕立てる、関西仕立てしか
知らなかったらしい。
で、仕切り線が折り込んであるのをてっきり単帯独特の端の織り方をしていると勘違いしたらしい。

単の帯をいつ締めるかは、地方により、というよりも、人によってバラバラ。
同じ人でも、時代によってバラバラ。
例えば、笹島寿美さん。
昭和58年出版の本(『新しい着つけと帯結び』)では、単帯は、「夏のふだん着・夕涼み用の帯」としていて、
代表的なものに、博多献上をあげている(130頁)。
(ちなみに、これによると、単帯の長さは、323〜399cmということになっている。)
ところが2001年出版の本(『帯結び100選』)では、「初夏・盛夏・初秋の帯」とされ、
やはり代表的なものに博多織をあげている(225頁)。

ところが、美キモだったかキサロだったかの最近の説明では、
博多献上は一年を通じて使用可となっていたはず。
この考え方は、大塚末子さんら近い。透けない単帯なら、四季を通じて使用可というスタンスだから。
(『新きもの作り方全書(24頁)』)

で、呉服屋さんの説明も、見事にバラバラ。
山形の勇気屋さんは、一年を通して「締められないことはありません」という説明。
ttp://www.ykya.co.jp/yokuarusitumon/221-230/227/ys.htm
結局、清水ときさんも言うように、
「現代はあまりこの種の帯はでていません」(『清水ときの帯結び100選(40頁)』)
ってことにつきるんだろうなあ。
ちなみに、清水ときさんは、同じ箇所で、単帯のことを
「夏の一枚織の帯」
と、夏用に限定。
>>125さんが締めていた八寸帯は、袋名古屋でなく、単の帯だったので、
清水さんよりの考え方をする女将に、「夏帯」と言われてしまった可能性がありそう。

134 :125:2007/11/22(木) 11:38:50 ID:eEZ88BU2
色んなご意見ありがとうございます。
八寸かがり名古屋帯なるものを知らなかったので勉強になりました。
私の手持ちは横がかがられていない、完全に一枚の平布なので
これからは単の時ようにしたほうが、街でお直しおばさんに捕まることもなく
平和にすごせそうな気がしています。

そこのお女将さんは年配で基本に忠実な着こなしを好まれていて「半幅は浴衣限定!普段着にもNG!
というか普段着の着物=ウールや綿などは今時じゃない!やっぱり正絹でしょ!」
って感じなので余計に厳しく見てらっしゃるのかもしれません。
若い古着のアンティークブームから入った子の自由な着こなしも否定されてました。
そこにウールでいった私もマズかったですね。
いつもは若旦那なので油断してました…orz

135 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/22(木) 12:31:19 ID:4VkbFKMu
祖母が和裁士で若いときから毎日着物なんだけど
博多献上は昔から一年中締めたって言ってました。
透けてるのは夏限定だけど。
そういえばレースの半襟と帯揚げは夏物だって怒られた。

136 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/22(木) 13:00:02 ID:SI1fw/GL
女性は成人式で振袖の代わりにこういう着物を着たいとは…思わないか?
ttp://www.heian-soen.jp/photo/krg/krg_006m.jpg

137 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/22(木) 13:04:01 ID:aD1dBYn1
帯で少し困ってます。

持ってる帯は全部普通に締めれるんだけども
昨日購入した袋。手先折ってふた巻きして
いつものように帯を締めてたんだけど
胴に柄が出るように巻いても、他のの帯のように
胴に巻く部分に柄が出ませんw
ちょうど柄が中心(腹)にきてるんだけれども
柄がどうしても裏になってしまう。
ポイント柄の袋なんだけど、太鼓部分はちゃんと柄が出るのに
て の部分(胴に巻く部分)は柄がでない。裏になる‥なんでだろう‥

それが解明できない自分が怖い。
やはり半年ぶりに着物きはじめて
何かを忘れているんだろうか。それとも昨日買った帯がなんか違うの?
いろいろ考えてます

138 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/22(木) 13:13:39 ID:OwwCRQ7P
>>137
関東と関西でまく方向が違うようですし、
手先の巻き始めの方向を逆にしてみたらいかがですか?

139 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/22(木) 13:14:23 ID:hFRuQf5Z
答えは簡単。
普段右から左にまいてるなら逆に巻けば柄がでる。
どっち巻きでもいいように柄が付いてるのや右から左に巻いたら大きい柄、左から右に巻いたら小さい柄とか
関東巻きと関西巻きと呼ぶことがある。
不思議なのは帯の巻き方は関東巻きが主流を占めつつあるのに、長襦袢の仕立ては別襟付きの
関西仕立てのほうなんだよね。


140 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/22(木) 14:38:26 ID:EL2gjDue
わたしもこの間、イウチさんで帯を買ったら
関西巻きだったよ
普段は関東巻きでしか締めないから
やっぱり締めづらい

141 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/22(木) 17:26:13 ID:hFRuQf5Z
そういうときには改良枕や美保姿といわれるものはどうかな?
せっかくちゃんと締められるものに改良枕の締め方は不本意かもしれないけど、
これを使えばほとんど気にせず締められる。
せっかく手先に柄がついてるのにもったいないと思ってたけど、それも帯止め金具
(通称トンボと呼ぶ人あり)で解消できた。
着付け教室で買わされる後々使わないものだと思ってたけど、リサイクルや頂き物を
活用するにはかなり便利な道具なのでお勧め。

142 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/22(木) 17:34:59 ID:nMSCGgLz
最近、身内に不幸があり、喪服を着ました。
着付け師さんは、一度着たら喪服と長襦袢をクリーニングした方がいいと
言っていましたが、数時間着だけでもやはりした方がいいでしょうか?
正絹のいいものらしいので、クリーニングして傷まないか心配で
迷っています。
ちなみに、パールトーン加工されています。

悲しいことに私の親族の葬儀では、もう着る機会がないので、
次回からは、主人の親族の葬儀で着ることになると思います。
主人の親族は皆長生きで、曾おばあちゃんまで健在です。
よろしくお願いします。



143 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/22(木) 17:53:47 ID:GJn8fafz
>142さんや着付師さんがいうクリーニングがどれを指してるのか
分からないから憶測だけど、手入れはしてしまった方がいいですよ。
数時間でも汗や埃で汚れていると、数年後には悲しいことに…。
もう二度と着ない、というわけではなく、かといって1年以内に着る
予定がないのならば、少なくとも手入れは必須だと思います。

クリーニングがいわゆる「京洗い(生き洗い)」だとすると確かに
生地が傷むので躊躇しますが、汗抜きやシミ落としのクリーニングは
やっておくことをお勧めします。


144 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/22(木) 17:56:01 ID:TfeASSH8
パールトーンはパールトーンの会社に洗いを出さないと高価の寿命が早いので注意。
一度霧吹きを掛けてみてください。

145 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/22(木) 18:09:00 ID:hFRuQf5Z
それがパールトーンなら必要ないと思う。
でも取り扱いの会社に出せばしみ抜きは永年無料だったよね?
なら袖口と裾の染み抜きという形で買った呉服屋経由でパールトーンの会社に
しみ抜きに出せば?

146 :142:2007/11/23(金) 09:20:04 ID:MddbQY+i
やはり汗抜きシミ落としクリーニングは、した方がよさそうですね。

私の喪服を購入した呉服屋は倒産してしまって、パールトーンは
妹の喪服を購入した別の呉服屋で加工してもらいました。
その呉服屋の営業担当の人がサービスばかりで頼んだことへの
対応が遅いので、今は妹的に疎遠になっているみたいです。
もしかしたら、倒産しているかも、、、
呉服業界って倒産が多いんでしょうか?

ですが、着物に詳しい皆さんにアドバイスをいただくことができて
助かりました。パールトーン業者で探してみたいと思います。
ありがとうございました。

147 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/23(金) 12:08:20 ID:q1KFe3z2
>>142
呉服業界は、倒産が多いです!

先日、創業80年の呉服屋へ行ったら、
押し売りは皆無でしたが、
店主が通ぶって言うことが、嘘八百でした。
でも、馴染みの上品な奥様方には、それで通じたんだろうね。

そんな呉服店がゴマンとあるんだろうし、それでも今まではやっていけたんだよね。
儲かって笑いが止まらない業種だったと思う。

でも、今は、それではやっていない。
そのお店も、来年、店じまいします。

148 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/23(金) 13:35:44 ID:eQkF9r5y
楽天に出品してる店とか、楽天の出店料だって安くないのに
(つうか出店料が高くて撤退する店も多い)
街やデパートの呉服屋さんより安い店が結構多いのにね
安いポリ小紋なんかをガンガン売ってる店も多いけど

和モノブームだから、ディスカウント商法でいけいけゴーゴーみたいな所が増えたのかな
しかし夏だったら浴衣は着やすいし手も出しやすいけど(実際夏に浴衣着る人ってここ近年激増している)
それ以外の季節に、初心者が安いポリ小紋から始めようとしても、
絹厨お直しババアにいきなり出鼻をくじかれた日には・・

149 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/23(金) 17:38:37 ID:Jgn/M7o3
絹厨お直しババァの巣w


【着物】きものサイトウォッチスレpart14【和服】
http://ex23.2ch.net/test/read.cgi/net/1192288852/

150 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/23(金) 23:26:59 ID:4YvsC6rP
時計回りに帯を巻くのは、関西巻き?関東巻き?

151 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/24(土) 00:43:10 ID:mBSodN2d
着物の本って
素材に詳しくないような
絹はもちろんいいけど
ポリや綿とか、気安く着れる物の長短を知りたいのに

152 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/24(土) 02:12:50 ID:hU4130kz
それは着てわかるもんだから。

153 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/24(土) 02:40:40 ID:VGeX3MWA
>>150
男は関東結び、女は関西結び、らしい。

154 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/24(土) 12:10:57 ID:mRRxv9QU
時計周りはどっちも関西結びじゃなかったっけ?
だから貝の口の向きが逆になると思う。

155 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/24(土) 12:27:34 ID:s2dSv1xP
↑祭電おつ!
ヲチ行為はやめてください。


156 :137:2007/11/24(土) 15:29:59 ID:LfzCTWg7
亀でスミマセン。回答助かります。
やっぱり逆なんですね・・・
自分で「あ、コレ、逆にしたら柄がでるな・・アレ?」
とやってるときに少し気づいたんだけどw
あれはやっぱり逆だったんだ・・
どうもありがとう。

逆に締めるのに慣れてないので、なんだかとても締めにくいです。
柄がすごく気に入ってるだけに残念。
今後は締め方が逆になる帯は極力買いたくないのですが
どうやって皆さんはパっと見分けてますか?

初めて逆に締める帯を買ってしまい、いままで全然気がつかなかった。
巻きにも関西と関東で違いってあるんですね。界切り線の
関西・関東仕立ての違いくらいしか知らなかったので。

今までのクセがあるので巻く方向が逆になるだけでも
帯って結構・・締めにくいもんですね〜。
逆締めも練習しまつ・・泣。。


157 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/24(土) 18:39:49 ID:cngtBA46
付け帯に加工したら?

158 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/24(土) 21:22:27 ID:mRRxv9QU
どうやって見分けてるかって、結構出品者もその辺判って出してる人ばかりでも
ないからね。
画像で判断できればいいけど、お太鼓の柄、前帯の柄を写してても全体画像ってないのも多いし。
一回そういうのを買ってみてそれで注意するようにした人も結構いるんじゃない?
そういった帯だと改良枕かお太鼓を作ってから背負う結び方がいいかな。

159 :150:2007/11/24(土) 23:52:36 ID:XRJETt+R
>時計周りはどっちも関西結びじゃなかったっけ?

あ、じゃあ私は関西結びだー。
周りの人もほとんど関西結びなんですけど・・・今は関東結びが主流になりつつある
んですか(>139)?
意外です。

160 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/25(日) 00:18:15 ID:1ueHdeiD
どうなんでしょうね?>どっちが主流
出版社が関東に偏ってるから着付本などの資料は関東が主流になっていくんでしょうか。

私の通う着付け教室(東京)は関東巻きですが、逆もできるようにしなさいと言われます。
逆じゃないと前に柄が出ない帯があることも理由の一つですが、
裏と表で違う柄がついていて印象が随分変わるものがあるというのが一番の理由でした。
実際に先生が見せてくださったのは、関東風に締めると派手な柄が、
関西風に締めるとシックな柄が出る素敵なものだったので、逆巻きの練習のモチがあがりました。

161 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/25(日) 00:33:23 ID:DsC1P4Bx
手持ちの着付け本や帯結びの本(きものに強くなるシリーズ)を見ると、
左肩に手先を預けて反時計回りに巻いていく関東巻と逆の関西巻の
割合は3:1ぐらいで関東巻の方が多かった。
しかし一人の著者が解説している本の中でも関東巻、関西巻が
ゴッチャになって出てきているので、帯の柄付け優先でどっちを
主流にするとは考えていないみたい。

ちなみに私が着付け教室で教わったときは「左肩に手先を預けて〜」
と関東巻で教わったが、「手先をどちらの方に預けるかは、帯の柄付け
優先で決まりはない」と注釈つきだった。

162 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/25(日) 17:20:23 ID:1tdO2h30
関東、関西両方ともできると便利だよ

163 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/25(日) 17:41:50 ID:vmXXsknx
突然着物がきてみたくなって、リサイクル着物の店で小紋を買いました。
本や母に尋ねながらまずは練習しようと思うのですが、
あまりお金もないのでオークションなどで安いものを購入予定です。

長襦袢や道行を買うとき、裄は着物とすべて同じ長さでいいのでしょうか?
長襦袢が長すぎたらおかしいのはわかるのですが、道行は長めのほうがいいのでしょうか。
同じく袖丈はぴったり揃っているべきですか?
3、4cm長襦袢が短くてもだいじょうぶでしょうか。

初心者すぎる質問ですが、どなたか教えてください!


164 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/25(日) 17:56:23 ID:5ngM9PvK

たとえばその小紋が裄65センチなら長襦袢の裄は63か64センチがいい。
着物からでるのも格好よくないけど袖口が汚れるのも困るから。
素材によっても違うけど、5分ひかえ(2センチ)か三分ひかえ(1センチ強)長襦袢の方が短いのがいいと思う。
袖丈は大体49センチくらいの中心に探してみて。
少し古いものの中には50センチこえて、一尺3寸、49,5センチの袖の中でもたついたり、
逆に1尺2寸(45センチ)のものもあるから。
上に着るものは裄は着物より長め、でも袖丈は着物と一緒でいい。
飛び出さないように同じくらいの丈で作ることが多いから。
帯は書いてないけど、3メートル50センチはないと今の補正を入れる着方は難しいので
名古屋で3メートル50センチ以上、袋帯で4メートル20センチ以上はほしい。


165 :163:2007/11/25(日) 18:11:33 ID:vmXXsknx
>>164
おぉ、早速返答が!
なるほど、1、2cmでも重要な差になる世界なのですね。
帯のことまでわかりやすく教えていただき、とてもためになりました・・・
いろいろ探して早く着物で出歩けるようにがんばります。
どうもありがとうございました!

166 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/25(日) 20:44:01 ID:Myh8L0Wm
寒くなってきて、ふと思ったんだけど
コートの下に羽織って外から見たら変?

どちらかひとつだけじゃ寒いときってどうしたらいいんだろ。

自分のもってる羽織はいまどきの長羽織じゃないから
コートの裾から羽織が見える心配はないんだけど…。

167 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/25(日) 20:47:38 ID:KXpZO8LW
ここには、普段着もほとんど着物の方とか結構いらした気がするのですが
そういう方はやはり普段のきものは綿やウールやポリなどを結構着てらっしゃるのでしょうか
普段着から絹とかだと自宅でお洗濯とかムリですよね?
中に着る襦袢なんかも、どんなものを着ているのか
よろしければ参考に教えていただきたいのですが・・・
うそつき袖とか簡単につけかえられる半えりとか
二部式の襦袢とか活用されてるのでしょうか

168 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/25(日) 21:06:45 ID:5ngM9PvK
>>166
ちょっと前に同じ質問があったかな、前スレになるけど。
たしかその時は道行の下に羽織だったけど、裾から覗かなければ、昔からあるんでいいんじゃないか?
だったと思うけど。

>>167
人によるけど、結構木綿は普段には着にくい素材じゃないかな。
洗ったあとの手軽さはウールやポリに負けるし、何よりひざが出やすい。
洗いは浴衣扱いでクリーニングに出せば解消するけど、何回か座っただけでひざが出るのは
割と普段着にむかない性質だと思う。
ポリは静電気が気になる人は避けるけど、手軽で安いし、工夫次第で欠点も消えるしいい。
ポリの時には半衿も洗えるものを二部式につけっぱなしで終了できる。
ウールは気に入ったものがあれば冬には一番のお勧め。
モス襦袢が多少もたついても一番いい。
正絹は洗えないけど、家で着るのは2・3枚にしておいて代わる代わるに着て、
シーズン終わりに安いクリーニングに出せばなんとかなるし。
汚れが目立たないものでなおかつ着にしなければ、だけど。
本当にただ、その人の好みだけで、いいと思う。


169 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/25(日) 21:22:26 ID:VlFYT+44
>167
冬はウール、夏は浴衣がメインで、汗ばむぐらいの春と秋はポリです。
ときたま安く買ったリサイクルの絹も着てますが、汚れそうな時は避けてます。
中は、夏以外は筒袖襦袢、夏はキャミ+美容衿。

170 :166:2007/11/25(日) 22:11:22 ID:Myh8L0Wm
>>168
前スレの800くらいからこちらを覗き始めたので、気づいていませんでした。
ありがとうございました。

171 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/25(日) 22:32:30 ID:KXpZO8LW
>>168 >>169
冬ウール他の季節ポリとか結構普段着としてはポピュラーに活躍してるんですね
ふだんの着物生活って憧れてるので、できるだけ気軽に手を出せるものからチャレンジしてみたいと思います、ありがとうございました

>>168
綿だと膝が出るんですか・・むむ
楽天で1万7千円ぐらいで普段着にしやすそうな格子柄やストライプのあったんですが
意外と普段着向きじゃないものなんですね

>>169
筒袖で襦袢代わりになる衿付きスリップタイプのとか結構便利そうですよね

172 :169:2007/11/26(月) 09:34:58 ID:FuBR4R/+
>171
スリップタイプはウエストがすっきりするのが利点ですね。
でも丈の長いタイプは自分の身長に合わせてないといけないので、背が低い人は
まつり縫いで裾上げしないといけない。
丈の短いタイプは変に腿のところで切れてるラインが、単衣や色の淡い着物だ
と透けることがあるので要注意。
というわけで、私は半襦袢の長さの筒袖をもっぱら愛用してます。
下半身は裾よけ。
綿とかポリを使ってます。一枚布に紐をつけるだけなので、自作です。
夏は、普段着物は透けない色の濃いものを選び、下半身の下着はは主に
綿のペチコート(膝ぐらいの丈)か、なにも穿いてないか(笑)
もちろん色の薄いものやセミフォーマル以上になると、ちゃんとします。

173 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/26(月) 17:02:59 ID:HceXAXKc

でも、座卓じゃなくテーブルの生活ならひざが抜けるのもそれほど気にならないかも。
同じ条件ならポリが全然気にならない、ウールがそれほど気にならない、木綿が多少気になる程度の違い。
後はやっぱりアイロンしたいかどうか。
脱水を1分ぐらいして、着物ハンガーにかけて乾いたら寝押しで気にならないのもあれば
アイロンをやっぱりかけたくなるのもあるし。
このアイロンがかなりの手間で挫折した部分もある。
でも、幅広の反物があるのは、ポリと木綿の一部だから、裄の長い人にはいいかも。

174 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/26(月) 20:04:12 ID:CtDU2DJq
木綿着物 時々着てるけど
洗ったら軽く脱水して
濡れたままの状態で 
当て布してアイロンかけてから干してる。
一旦乾いてしまうとシワとるの大変・・・。
ウールも同じ。

ポリはシワが残る物と残らない物があるので
洗って干してから アイロンかけるかどうか決めてる。

火を使って料理する事を考えると 
家でポリはちょっと怖いな・・・と思う。

175 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/26(月) 20:17:21 ID:dWlAHwQZ
洗ったら、まったく脱水しないでよく広げて干すのが基本じゃないかな。
雫が垂れまくるびしょびしょのままね。
脱水は厳禁。脱水でシワがつく。

176 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/26(月) 20:35:39 ID:P2sHCP08
きものサロンの林真理子さんの顔、特に目がおかしい。
わざと変な写真を使ってる??
値段と内容からすれば美しいキモノがいい。
初心者にはきものサロンが充実してる。

177 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/26(月) 21:25:13 ID:0GDmuLva
木綿着物を1枚だけ持っていて、自宅で着てる。
テーブルと椅子の生活だから膝は抜けないけど、一日経つとお尻が
ポコッと出るから近所への買い物にも羽織ものが着たくなる。
木綿の産地によっても違うんだろうけど、ずっとシャキッと着るのは
難しい素材なのかも。

洗い方は>175と同じ。
脱水しないから、これからの季節は乾きが遅くなるんだよなあ。


>176
林真理子の目、おかしかったよね・・・
何十枚も撮影した中のベストショットがこれ?って思ってしまった。
それから彼女は着物で写真を撮影する時の手の置き方が下手だと思う。
手の平を上にして組み、肘を左右に突き出した感じにしているので
二の腕が逞しく写っちゃってる。



178 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/26(月) 23:37:17 ID:x74T8qLh
ウールって持ってないのですが、洗うと縮みませんか?
あと、田舎者なので、ウールが買えるお薦めのネットショップが
あったら教えてください。
よろしくお願いします。

179 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/26(月) 23:40:27 ID:KGDNKcPn
メルマガ取ってるネット呉服店から
「原油高のあおりで、東レから値上げを打診された、クロネコからも佐川からも値上げと言われた」
ってメールが来た
東レの高級ポリ小紋も半襟などの小物も値上がりするかも(;_;)その上送料も値上げだって
通販組は辛い冬になるのう

180 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/27(火) 08:27:12 ID:V/sJCRBM
浴衣だけしか着たことないんだけど、頑張ってお正月は着物だ〜と意気込んだのに…
40肩で帯がつけられない…

181 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/27(火) 08:44:20 ID:XSWjjIuS
>>178
ウールは最初ホンの気持ち縮むかも。
洗濯は最初だけでも手洗いをお勧めする。
何回か洗えばネットに入れておしゃれ着用洗剤できにならないけど。
絹物より、すこし大きめを選んでみるとか。
居内(いうち)商店とかは、結構気に入るのもあると思う。

>>180
京袋帯みたいな半幅にしたてた洒落帯は格はでないけど華やかでいいよ。
作り帯や改良枕使うのもありだし。
背中につけるとき手が挙がらないなら背中を後ろにそらせれば腕が上がらなくてもいけるし。

182 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/27(火) 08:46:35 ID:XKpA8Qlv
>179
溶剤で丸洗いする系のお手入れ代金にも
影響でるよね……ガクブルもんだよ。

183 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/27(火) 09:01:46 ID:4l6NgvSl
もうすぐ着物の販売にはローンが使えなくなるので
呉服屋さんは3分の1になります。
正絹の着物とかの手入れどうしよう・・・

184 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/27(火) 12:46:03 ID:BpF4nH2z
今回のサロン、京都の悉皆特集あるよ。
自分は、お下がり等の、とこの呉服屋かわからない着物の手入れは
も○じ悉皆にたのんでる。

185 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/27(火) 14:32:18 ID:6AdOU3UU
>もうすぐ着物の販売にはローンが使えなくなるので
本当ですか?呉服業界にとっては大変な事になりそう・・・


186 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/27(火) 14:54:12 ID:cIHntzyP
たけうち系とかその他大手で悪質だった所が多くて被害が続出したから
高額なローンの審査基準がちょっと厳しくなるとかだけじゃないの?
八百屋や魚屋じゃないんだから月賦完全禁止とかありえないでショ

187 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/27(火) 16:35:23 ID:bkY7O/hd
年末年始に、田舎の九州へ遊びに行こうかと思っています。
田舎は盆地なので、冬場はかなり冷え込みます。
昨年帰ったときの一番寒い朝は、水道管が凍り
朝の10時ぐらいまで使えませんでした。

こんな寒い田舎ですが、着物で初詣は可能でしょうか?
予定では、タイツ・肌着・長襦袢・小紋・道行・マフラー、を予定しています。
上に着るのは道行しか持っていないのですが。
着物の防寒着とかありますか?

188 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/27(火) 16:51:13 ID:XSWjjIuS
コートとかいろいろあるけど、深夜の初詣というんでなければいけるんじゃないの?
普段にも使いやすいものとしてはストール準備かな。
小紋の上にストールを巻いてから道行着るといいよ。
このスレでもお勧めしてる人いたな。
後、腰の補正をすると格段に暖かさが違うし、いいと思う。

189 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/27(火) 18:11:35 ID:2Iu2hj+O
>>164
長襦袢の袖は、長着より、2分〜3分ほど控えるって言わね?

>>181
>京袋帯みたいな半幅にしたてた洒落帯

それ、小袋帯の間違いでね?
京袋帯、何本も持ってるけど、半幅のものは一つもないよ。
普通、京袋帯=京袋名古屋帯のことだと思うんだけれど。

ま、楽天に出店している某・呉服屋が、
小袋帯のことを京袋と言って売ってはいたけれど、
ああ言う売り方は、少数派だと思うんだけれどな〜

190 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/27(火) 18:57:56 ID:vQj3oIcn
>189
>控えるって言わね?
>小袋帯の間違いでね?

あんたお里が知れるわよ・・

191 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/27(火) 19:03:02 ID:ViKwVner
>>190
>あんたお里が知れるわよ・・
突っ込みを待っているのか?

192 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/27(火) 19:15:34 ID:Xep+2QzP
>>187
毛糸で編んだ着物用の上着ありますよ。
手作りじゃなくて、呉服屋で既製品を購入しました。
暖かくて感動モノです。

193 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/27(火) 19:19:20 ID:XSWjjIuS
>>189
素材の相性がよければ2分や3分のほうがいいね。
でも長着が縮緬で襦袢が綸子だったらやっぱり2センチくらい控えてもいいと思う。
その辺りは書いてないし、これから買うなら目安の提示でいいんじゃない。

194 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/27(火) 19:23:59 ID:u2pnCjNx
>>187
とにかく下半身の冷えが堪えるんで、
タイツ以外にネルの腰巻使うとか、
あとは恥も外聞もない感じだけど、市販のステテコを
ローライズに加工して使うとかしたらいいと思う。

あと、袂の冷えもけっこうクるから、ロング手袋おすすめ。
無印良品でも売ってます。

195 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/27(火) 19:43:25 ID:lwktpH8I
うんうん、袂からの冷え込みってかなり辛い。
最低でも肘からのロング手袋があると、かなり違うよね。
自分は、襟ぐりの広い長袖ババシャツも下に着るので、
ババシャツの袖隠しにもちょうどいいw

ところで下に長袖ババシャツ着る場合、胸元はともかく
襟足が見えてしまうサイズが多くて困る…。
後ろ側も広くあいてる(衣紋を抜いても見えない)ような
ババシャツに心当たりありませんか?

196 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/27(火) 20:06:55 ID:2Iu2hj+O
>>193
単衣ならいざ知らず、縮緬の長着と綸子の長襦袢の、素材の相性って。。。
袷には、胴裏や八掛ついてることをお忘れですか???

ちなみに手持ちの和裁の本はせいぜい5冊だけれど、
長襦袢の裄は、長着の裄より、5分控えても桶なんて、書いてあるものは一冊も無いよ。
センチで書いてあるものは、0.5cm〜1cm。
全て二分前後、せいぜい三分止まりだよ。

197 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/27(火) 20:08:28 ID:U0UoWgtK
マラソン選手が冬にはめている様な肘サポーターみたいなのってあったかいのかな?

198 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/27(火) 20:18:50 ID:KGP28H8o
12〜3月は船底袖・ガーゼ地の肌襦袢でしのいでまつ。(@関東)



199 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/27(火) 20:43:57 ID:X5zf4n2o
>>195
千趣会のストッキング素材みたいなババシャツは、ボートネックも着用可
とうたってるだけあって襟ぐり広いですよ。
写真で見て、7分袖だと長いかなーと思って3分袖買ったけど、
7分でも良かったかも。
万が一長かったら、まくってしまえばいい感じです。
でも願わくば、もう少し厚手のものもあってほしいような。

ところで、襦袢と長着の裄の話に便乗させてください。
裄の長さはほぼ同じでも、袂の方から襦袢の袖が出てしまうのに悩んでます。
やっぱり1、2cmも出てたらみっともないですよね・・
計ってみると、袖幅とかそんなに違わないんだけどなあ。。なぜ??
着方が悪いのかしら。


200 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/27(火) 21:12:55 ID:XSWjjIuS
襦袢が軽めの生地で着物が重めの生地だと結構そういうことあるよ。
袖の丸みでも違ってくるけど。
袖幅が同じでも身幅が違うとかもあるし、同じ寸法であわせるように作ったコンビでも
襦袢はぴったり腕に沿って、着物のほうは重みでちょうどいい感じにドレープを作るように
なってると、寸法は同じでもなぜか飛び出る。
袖幅が一緒なら袂にちょっと重みをつけると(5円玉縫いつけ、匂い袋入れるなど)解消しやすい。


201 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/27(火) 22:50:04 ID:kCH9rjg5
>>187
そんなに冷えるなら、足元しっかりした方がいいよー
足袋は裏がネルのがオススメ。
足袋ックスに足袋の重ね履きとかもいいよね。
指先に唐辛子放り込むのが最強らしいけど、やったことないので
是非レポをお願いします!w

202 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/27(火) 23:08:07 ID:2Iu2hj+O
>>200
へ〜え
お誂えの留め袖なんか、長襦袢より軽いなんてあり得ないから、
振りから結構、袖が飛び出てくるんだw
そんな光景、私は今まで一度も見たことないけれどもさw。


考えられる原因
1.長着と長襦袢の裄はほぼ同寸だが、長襦袢の裄が長着の裄より控えてある訳ではない。
2.長襦袢の裄丈は、長着より控えてはあるのだが、長襦袢の肩幅が長着より狭い。
3.袖丈が合っていない。長着の袖丈が長襦袢の袖丈より短い。.
4.夏物には良くある、滑り方が違う長着と長襦袢を組み合わせたパターン。

203 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/27(火) 23:19:36 ID:XKpA8Qlv
>ID:2Iu2hj+O
>へ〜え お誂えの留め袖なんか、
>そんな光景、私は今まで一度も見たことないけれどもさw。

つ「見たことない理由

「きてないから。」

204 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/27(火) 23:24:32 ID:2Iu2hj+O
ID:XKpA8Qlvは、

そういう留め袖と長襦袢、着ているんだねw

205 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/27(火) 23:26:20 ID:2Iu2hj+O
親族一同揃って写真撮って、
長襦袢が留め袖の振りからあっちからもこっちからもでまくっていたら、
さぞかし壮観な記念写真が撮れるだろうねw

206 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/28(水) 00:44:10 ID:rpS2R73s

レンタルは、その心配ないらしいよ、どうぞ、ご安心あれ。ALL

207 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/28(水) 02:48:31 ID:3vgkb4w9
足元の寒さ対策は、ニ○センの五本指になってるストッキングのハイソックスを履いた上に足袋を履いてる。
足が温かいのもあるけど、生の足首に冷気が当たるより随分マシな気がする。

>>195さん
乙女シャツってのをググってみてください。
着物用に考案されたらしいです。

208 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/28(水) 03:02:48 ID:gI1Qx6X2
足底を、温かく保つ工夫とかありますか?
足袋の中に何か、入れるとか・・・・

209 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/28(水) 10:16:49 ID:JDfCjxLc
やっぱりネルや別珍の足袋を使うことぐらいかな。
自分はしないけど、ファーがついた爪皮をつけるとか。

210 :187:2007/11/28(水) 10:48:11 ID:wahmuDHb
皆さん、ありがとうございます。
いろいろ工夫されているんですね。
取り合えず、長襦袢までの重ね着+防寒小物が重要みたいですね。
着物にロング手袋は考えつきませんでした。カッコイイかも。
足袋に唐辛子は怖いのでエンリョですw

211 :187:2007/11/28(水) 10:49:50 ID:wahmuDHb
あっ!ストール持ってないんでこれを期に購入します。

212 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/28(水) 12:20:25 ID:lzygoLL9
>>193
二分や三分のほうがいい、ではなくって、
まず、基本は、二分から三分、なんですけど。

213 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/28(水) 12:21:18 ID:oKwaX4MO
洋服用のダブル幅の生地を使って、背縫いもおくみもない(続けて断ってあるので
切れ目がなくつながっている)着物を仕立てました
(新きものの作り方全書という本で、柄や布の大きさを生かす作り方として
のっていました)。
分断されないので柄がきれいに見えると思ったんですが、きもの好きの友人知人に
「背縫いもおくみもないなんて、着物といえない」と言われてしまいました。
その本はきもの学院の創立者が書いたものだから決して変なものではないので
安心して作ったんですが、複数の人に変だと言われると不安になってきました。
背縫いがないとかおくみがつながっているとか、気になるものでしょうか?

214 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/28(水) 12:49:17 ID:lzygoLL9
>>213
ワンピースきものだよね?
「これ、大塚末子さんのワンピースきものよ。」と言ってしまう、とか。
知ってる人は知ってる。

あと、背縫いの部分とおくみの部分、布は本のとおりに裁ってしまわないのだが、
折って縫い込み、
ニセの縫い代を作ってしまうという手もある。
布が裁ってないので、縫い代の始末もいらず、ラク。
ただ、縫う前から、このニセの縫い代を計算に入れておく必要がありそう。
縫ってしまってからこれをやるのは難しいだろうね。

215 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/28(水) 14:18:31 ID:oKwaX4MO
>>214
そうそう、それです。ワンピースきもの。
初心者でも簡単に縫えるし柄が活かせるのでいいんですけど、知っている人が
とても少ない…。
次からは偽の縫い代を作る方式でやってみようと思います。

216 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/28(水) 18:58:14 ID:ickQ2yaV
>>213
きもの学院の創立者が書いたものだから決して変なものではない

着物学園の創立者といっても、所詮色々ある着付けや和裁の
一流派に過ぎないから、肩書きを過信するのは禁物。
ワンピース着物が提唱されたのは昭和の時代だけれど、着物を
よく着る人の間でさえ珍しいもの扱いをされている事を考えれば、
世間の支持を受けている物ではないとわかりそうな物だが。

217 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/28(水) 20:24:27 ID:lzygoLL9
>>216の気持ちもわかるけれど、
大塚学院と清水学園は、他の着付け教室等と異なり、
レッキとした専修学校になっているからね。
ことによると、大学への編入学も可能かもしれないよ(違ってたらスマソ)。

一般の着付け学校と言えば、装道なんかでも、
教育訓練給付制度の指定講座にはなっているけれども、
専修学校には認定されていないんだよね。
専修学校に認定されているというのは、やっぱり、着付け学校一般とは一線を画する気がするなあ。

大塚学院創始者考案のワンピースきものは、確かに、それほど普及はしなかったけれども、
だからと言って、いかもの扱いされるのも残念な気がするんだなあ。
あくまでも個人的感慨だが。


218 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/28(水) 20:25:48 ID:EDTfbEfc
着物って格とかルールとかうるさくて初心者寄せ付けないから
だんだん着る人いなくなってく気が・・
おかんが絹厨お直しババア系なんで、話しててもダメ出しばっかりで
なんか話しててもつまんなくなってきた・・・
若い世代と40歳以上の世代でものすごい乖離してる感がある
高そうないい着物着てるチビデブのちんちくりんの偉そうに物言う絹厨お直しババアより
松田聖子ブランドなんかをレース半襟なんかで着ちゃってる20歳ぐらいの子のが
世間的にも客観的に見ても可愛いのに、着物の世界じゃ逆だし

219 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/28(水) 20:36:58 ID:M2Lc5kc0
ババアなんて単語をたやすく使う人は洋服でも和服でも
何を着ても美しくないと思います

220 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/28(水) 20:58:25 ID:esewmh2R
>>218
>松田聖子ブランドなんかをレース半襟なんかで着ちゃってる20歳ぐらいの子
その子が正統派の着物を着たら世間的にも客観的に見てももっと可愛いと思う。

>着物の世界じゃ逆
自分はそういう所が好きだ。
自分よりずっと上の80代のばーちゃんが、上質なのをこなれて着てると
「参りました」って思うし。

にしても着物ヲタなママンがいる>>218が羨ましい。
うちのおかんは着物嫌いなんで。
今はピンとこなくても、30過ぎたらママンと趣味がかぶってくると思うよ。


221 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/28(水) 21:00:30 ID:JDfCjxLc
しかも自分を産んでくれた人に対してババアとは・・・
着物は洋服と違い着る人の内面や教養などが恐いほど現れるものです。
それは、着付けや仕草さらには表情やコーディネートなどにも。
また高いもの=いい着物でもないし。
レース半襟が可愛いって言ってる時点で私には理解不可能ですが。

222 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/28(水) 21:09:30 ID:ezFVt29K
絹厨のババアに育てられると、こんな娘に育つ。

223 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/28(水) 21:15:05 ID:wsAD6CyK
こうだくみデザイン浴衣は最凶

224 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/28(水) 21:15:19 ID:8f8t5JBh
ここはチビデブ、バ・・おばさ・・40歳以上に該当する人が多いので
あからさまに煽るのはどうかとw
って猛反撃食らってるしww

買い物板でも書かれてたけど、若さや体型などもう取り戻せない事を
格や小難しい決まりで縛ったり
金額でカバーできるのが逆にいい所でもあるのは事実。
一昔前のブランド信仰とかそうだったのにね、今は女子高生でもヴィトンとか持つからグダグダ。
むしろ小難しいしきたりや覚える事があるから、
気軽に金を出せば手に入るブランドおばさ・・お年を召しても気品とか保てる
着物は最後の砦みたいなもんかも。

225 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/28(水) 21:19:54 ID:henHk+U1
縛られすぎで、
柔軟性は間違いなく欠如するみたいね。

レース半襟、可愛いでしょ。
じゃなかったら、戦前からレース編みの本に
編み方載ってて編む人居なかったんじゃないの?

226 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/28(水) 21:30:23 ID:EDTfbEfc
「絹厨お直しババア」ってここでよく見かけるフレーズなので
ここではポピュラーなもんかと思ってました すみませんでした(´・ω・`)
レース半襟も自分は持ってないけど、成人式でもやってた子結構いたから・・

227 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/28(水) 21:35:55 ID:oKwaX4MO
今の、戦後に決められたシキタリにこだわる人たちが
明治〜大正時代の和洋折衷スタイル(着物に洋風の帽子やブーツを合わせたり)が
珍しくなかった時代にタイムスリップしたら、歯軋りしながら卒倒しそうですね。
着物も服なんだから、洋服と同様変化があってあたりまえのものだと思うんですけどね。
正統派の着こなししか認めなかったら、洋服も今みたいに進化しなかったはず。
時代の変化から取り残されたモノはいずれ見向きもされなくなり、廃れてしまいます。
正統派にこだわる人は、せめて他人の遊び心にけちをつけないようにするとか
もうちょっと配慮をしないと、自分で自分の首を絞めることになると思うんですが。

228 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/28(水) 21:39:25 ID:AlLe6NqU
二十代の松田聖子着てるような女の子達は
道行・道中着・雨ゴートはどんなの着てるの?
自分は三十代、赤いのと紫のばっかり。

229 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/28(水) 22:05:53 ID:iAXcKik2
大和和紀の「ヨコハマ物語」にレース半襟出てたぞ
明治時代からあるもんだと思ってたが


230 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/28(水) 22:28:02 ID:1ObDBWmK
あんまり気にすんなぉ  ( ^ω^)ノ >>226


231 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/28(水) 23:05:50 ID:esewmh2R
レース半襟って、フリルっぽい立て襟みたいなのと
半襟がそのままレースになったのとないか?

私は前者は猪首に見えて苦手だが
後者は抵抗ない。

232 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/29(木) 00:58:58 ID:8QINSVzc
前者と後者両方ともやってみたい…
特にフリルっぽい立て衿はかなり憧れてたのだけど…やっぱり変ですか?
洋服でいうと着ぐるみくらい異端?
それともウールの普段着に付けるくらいなら大丈夫なんでしょうか。

233 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/29(木) 01:18:03 ID:kNI1jmc+
帯板にもレースついてるのあるよね。
夏にミニの浴衣にレース帯板+文庫の作り帯の子をはじめてみたとき目が点になった。

でもそれ以上に気になったのはひきずっているうえに蟹股の歩き方。
鼻緒が痛くなるのはしょうがないとしても蟹股で歩くのはちょっと…

234 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/29(木) 02:15:04 ID:MbxHxsU8
>>232
あなたが20代ならば、前者も後者もオッケーでしょう。
いましかできない。どんどんやりなされ。

30代も半ばを過ぎた自分、もっと若い頃に着物に開眼して、
いろいろやってみたかったなあ。レースの半襟もそうだし、
帯にコサージュとか、着物を短めに着付けてブーツとか。
若い娘さんたちがしてると可愛いよね。

235 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/29(木) 10:05:22 ID:8jUKoBJJ
>>234
着物にブーツってそんなに変かな?
坂本竜馬もブーツはいて写真にうつってるけど、まったく違和感ないよ。
明治大正の女性の写真を見ても、和洋折衷はごく普通だったようだし。
改まった場所に行くのでなければ、好みではいていいのでは?
髪型は洋髪にしてても誰も気にしないのに、なぜ他のことでこだわるのかなあ。

236 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/29(木) 10:07:42 ID:soSBKH5C
その当時は普通でも、今の時代にはそぐわないって事わからない?

237 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/29(木) 10:45:25 ID:8jUKoBJJ
いや逆に、今の時代だからこそ合っていると思うけど。
洋装がこれだけ幅をきかせ、着物がすみっこに追いやられている状態で
洋風を排除した着かたをしなければいけない道理がないでしょう。
だいたい、今の時代にあった着方なんて誰が決めるの?
基本と違ったものを着ている人を「今の時代と合わない」と切り捨てていったら
流行なんてものは生まれないし、そこで着物文化は停止してしまう。
洋服は、新しい着方やコーディネートがたくさん生まれて受け入れられているでしょう。
でもそれでも、正装の決まりや基本が死ぬわけじゃない。
着物の決まりにこだわる人は、新しいものや変わったものを認めずに
着物文化自体を殺そうとしているとしか思えない。

238 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/29(木) 11:05:26 ID:RvK22Ztx
ブーツ履こうがレースつけようが
着物自体が今の生活様式に向いてないんだから
「だから着物が廃れるんでしょー!ムキー!」
と変装キモノスキーさんたちが熱弁したところで
これからの着物文化(プ…の発展なんか見込みあるわけないよw


239 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/29(木) 11:23:08 ID:lIOSI8vP
戦後生まれのチビデブ40overのババアが守る古きよき伝統文化
女は年取ったらおしまいだな

240 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/29(木) 11:29:14 ID:vvZ4hDoa
すいません>>228です
どなたか羽織るものの話しませんか

241 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/29(木) 11:32:13 ID:CNkxdW1s
そしてマンバ(古い…)なギャルもアンテクチンドンコーデも五十歩百歩
そんなのが伝統を守れるわけもなく

242 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/29(木) 11:40:00 ID:soSBKH5C
別に40過ぎてないし、ちびでもデブでもないけどさ。
明治大正と今とでは建築様式が違うんだから、同じ格好しても
街並みから浮きまくると思うけど。
どうしても着物にブーツを履きたいなら履いたらいいよ、
個人の自由なんだし。
個人的には、そういう格好が違和感ないのって、卒業式以外だと
昔建てられた洋風建築(東京都庭園美術館とか)かと思う。

表参道とかでそういう格好をした人を見かけたら、自分だったら
コスプレイヤーだと思ってしまいそう。

243 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/29(木) 11:57:07 ID:H6xmyqDm
表参道に食事に出かけた時、キモノ姫みたいなコーデの
20代前半くらいのブーツ履いた人見ました。
一緒にいたのは同じようなコーデの着物の人とゴスロリ風?の人たち。
母は眉をひそめてましたが個性的で見てて面白かったです。
真似しようとは思いませんけどね。

244 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/29(木) 11:57:31 ID:GJjxbeap
>>228
そういった着物が好きな(歌手ブランド)人は、羽織とショールを好む傾向があるかも。
道行や道中着、ましてや雨コートはせっかくの着物を隠してしまうので着たくない人が多いみたい。
羽織は長羽織も復刻してきたし、結構見かけるけど。
ファンには若い子が多いし、成人式の着物に羽織物なんてふわふわショール以外見かけないし。

245 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/29(木) 12:28:24 ID:JkMpIbp+
>坂本竜馬もブーツはいて写真にうつってるけど

写真撮った後は、すぐ脱いだらしい。

246 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/29(木) 13:30:23 ID:UcR+QzRt
さむい大雪や大雨の日のお茶会とかはブーツを履いていきたいって思う。
あのドーム型の雨草履が野暮ったくて嫌だしサイドが汚れるもん。
おすぎとかドンとかファッションチェックなんてやってるけど、
チェックするあんた達の服装こそが変だよね。
お洒落は自分を良く見せるものだから、普段は何を着ようがいいんじゃない?
後からなんでこんなん着てたんやろう?っと省みる来る日もあるだろうし。

247 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/29(木) 14:06:31 ID:soSBKH5C
雪の日は、確かにブーツ良いかもね。
もう、自分はお稽古事やめちゃったから天気の良い日を
選んで着物を着ることができるけど、お茶会とかあったら
そうも言ってられないし。

248 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/29(木) 14:28:19 ID:y6oeI50e
うちの母60だけど、別にフリル半襟もコサージュ飾りも否定しない。
ミニ浴衣は「隠す美が和服なのにもったいない。でも似合うんならいいけど」と言ってた。
だからってきちんとした格好を敬遠するでもない。
全てのオバサンが保守的なわけでもないですよ。

249 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/29(木) 14:32:16 ID:y6oeI50e
半襟をレースにしただけのもの(ヨコハマ物語で出る)は、少なくとも大正初期には
ありましたよ。
うちの祖母の若い頃の写真にばっちり写ってました。
ファッションが保守的・前衛的なのは年齢にはあまり関係ないんじゃないかな〜
若くても保守的な人はいるし、ハイカラおばあちゃんもいるし。
フォーマルな場で規定を守ってれば、あとはいいじゃない。

250 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/29(木) 14:39:24 ID:y6oeI50e
>228
244サンが仰るように、可愛い着物や帯の上から地味でありきたりなコートも
やだなと思ったので、冬の入り口・出口ではショールとかマント愛用でした。
道行がかわいいなと思ってて欲しかったので最近、2つ買いました。
ポリの着物用の生地で一つ、黒い別珍一つ。
ポリは雨の日にも着られて良いです。
私は大正ロマン乙女がタイムスリップしたようにコテコテアンティーク
タイプではなく、洋服着物的な着方が好きなのでそんな感じで。
長羽織はあまり似合わないので避けてます。

251 :234:2007/11/29(木) 16:08:39 ID:MbxHxsU8
なんか戻ってきたら話がえらい難しくなってる。
自分の書き方悪かったようで申し訳ない。

>>235
いや、着物文化がどうのこうのってそんな大仰な話でなくて、
単に、私が着物+ブーツとかすると、「おばちゃん無理すんなや」
って仕上がりになるw

しかし、顔がよく似てる一回り年下の従妹がすると、これが何故か
不思議と合うんですな。
洋装でも和装でも、年によって似合うものと似合わないものがあって、
ポップな着物の着方の場合、若い人の方が似合う幅が広いので、
娘さんたちにはどんどんチャレンジして欲しいな、と。
あ、もちろん、自分と同年代でも似合う人なら別にいいんではないかと。

>>228
この間、可愛い柄の小紋の上に洋装の白いポンチョ+和風コサージュ
という娘さんをみました。暖かそうだったし、可愛かったですよ。

252 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/29(木) 19:40:43 ID:8jUKoBJJ
>>251
知人の50代女性も、雪が降りそうな寒さのときは着物でもブーツをはいてる。
ただやっぱりそういう格好に抵抗がある年代なのか、合わせる着物を格子など
洋服にもよくある柄にして、上に和洋兼用のポンチョやコートなどを合わせて
ロングスカート+ブーツのような感じにしていて、全然違和感がなかった。
もちろんその人の外見も大事だけど、合わせる着物によってだいぶ違うみたい。

253 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/29(木) 20:04:34 ID:YUuyEQT/
豪雪で着物の時、ブーツ履きました。
ただ、現地では草履に履き替えたけど。

今年ポンチョ風の上着が結構流行ってますよね。
あれ、紬に合いそうに思う。

254 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/29(木) 20:08:03 ID:UcR+QzRt
ブーツだと裾回しが擦り切れそうですよね。
紬系は特に恐い。

255 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/29(木) 21:05:52 ID:sghnz5WX
ポンチョは気をつけないと帯の膨らみで裾が広がって
横から見るとすごく太って見える。

256 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/29(木) 23:09:39 ID:G8DgF/GL
なんでここてこんなに自己主張が強いんだろうね
やっぱり女だからか?

257 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/30(金) 00:01:53 ID:YUuyEQT/
>>256
煽りのネタ切れにも程がある。

258 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/30(金) 01:04:32 ID:qzgZzIt3
つか、誤爆だろうて

259 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/30(金) 04:54:54 ID:EgRGlYB1
履物の話の流れもあるようなので、質問させて下さい。

ご近所とか普段使われる、履物ですが、どのようなのを履かれていますか?

礼装の時のように、草履の縁より足が出るような状態にしていらっしゃるのでしょうか?


260 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/30(金) 05:08:18 ID:JQj3v2+s
着物にブーツと聞いて中森明菜のデザイアー
を連想した。はい、おばさんです。

261 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/30(金) 07:09:25 ID:4T58M73O
>着物の決まりにこだわる人は、新しいものや変わったものを認めずに
>着物文化自体を殺そうとしているとしか思えない。
いつの時代も、新しいものや珍しいものを全力で否定・批判する人っていますよね。
保守的で固い頭の人が多いと思います。

>正統派の着こなししか認めなかったら、洋服も今みたいに進化しなかったはず。
ワタシもそう思います。

>時代の変化から取り残されたモノはいずれ見向きもされなくなり、廃れてしまいます。
そうなってしまうと悲しいので、新しいものも取り入れつつ、古いものも大事にしたいですね。

>正統派にこだわる人は、せめて他人の遊び心にけちをつけないようにするとか
>もうちょっと配慮をしないと
人の着こなしや着物にケチをつけたりするのは最低な行為だから
いくらチンドン屋のような方がいても、突飛な格好の方がいても、口に出して笑うものではない
と先生に教わりました。それが着物を着る人の心であり、和のマナーらしいです。
いくら高級な着物を着ているご婦人でも、人の着物をケチつけるような人物では
良い着物が廃れる。、良い着物が似合わない。 と言ってました。

たしかに・・・いくら高級なブランドのカバンをぶら下げてても
ヒルトン姉妹やブリトニーみたいな成金で下品な人物が持っていると、印象も悪くなります。
着物もモロにそういうのが出ると思うので、着物を着る人には
うつくしい着物にふさわしい行動や言動をしてほしいですね。
「着物きてる人って、マナー悪いひとが多いよね」という未来を作らないようにしたいですね。
着物に対する印象が悪くなると、これから着たいと思う人も少なくなってしまうと思うので
気をつけたいなと思います。

262 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/30(金) 08:35:03 ID:Ub/U+dLo
>>259
二枚歯でない下駄か一段か二段のエナメル草履。
かかとはフリーサイズでなければ普段でも出てる。
そうじゃないと歩きにくいから。

263 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/30(金) 10:05:43 ID:08mm+NaG
石田さん、情熱大陸に出るんだー
銀座に店も出したし宣伝も大事よね

264 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/30(金) 10:11:19 ID:OBn6yDNy
>>259
近所の時はいつも下駄。二枚歯が好きなんだけど最近は右近の方が多いかも。
かかとって普通出るもんだと思ってたけど違う?
かかとが出ることに、初めて浴衣着せた外国人の子がびっくりしてたのを思い出した。
草履は私も一段か2段くらいのものばっかり。
その草履も人と食事に行くときとかじゃないと履かないかも知れないくらい下駄ばかりだ。

265 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/30(金) 10:34:40 ID:iSC8UUkW
>260
>中森明菜のデザイアー
自分もw。中学の体育祭で、浴衣でデザイアーのフリで応援合戦したクチw
今流行のヨサコイ祭り見るとなんか懐かしかったりする。
だからAYUの衣装マネて、中高生にミニ浴衣が流行った10年ぐらい前に
母親世代の人達が目くじら立ててるのを不思議に思ったな。あのぐらいの人達今40後半50代くらいから上だよね。

>>259
二枚歯で外歩きで歯が減ったのを庭下駄にしたりなので近所モードはそういうの。
図書館へ本返したりスーパーみたいに床が滑るかも?という場所へは、ゴム貼ってある右近下駄。
私も、草履は本当に外出用で、普段は履いて軽いし下駄が多いです。
いずれにしても、かかとは出るものだと思う。

266 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/30(金) 11:07:55 ID:At+hSr2c
>>261
>人の着こなしや着物にケチをつけたりするのは最低な行為だから

私はケチつけられても、そうは思わないよ。
ケチつける人がいても、どう思うかは、思う側のマナーの話じゃないの?

>いくらチンドン屋のような方がいても、突飛な格好の方がいても、口に出して笑うものではない
と先生に教わりました。それが着物を着る人の心であり、和のマナーらしいです。

言うほうのマナーだけ取り上げて、言われるほうのマナーが問題にならないというのは、
それこそ、和のマナーに反するのでは?
その先生に和のお稽古事の心得があるのなら、違うことをおっしゃるはず。

例えば、昔の井上流の家元なんか、弟子が間違ってようがいなかろうか、
それこそ頭ごなしにダメ出しする。
でも、それをマナー違反だのなんだの言ってたら、弟子はつとまらない。
例え師匠が間違っていても、どう受け止めるか、
それも和の修行の一つというところがある。

別に師弟関係になくったって、
年長者の態度をどう受け止めるか。
これもまたやっぱり、和のマナー修行なんじゃないの?

267 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/30(金) 11:08:58 ID:oDLyIvOm
>>264
下駄はき易い。
本来なら草履で行かなくちゃなところも
下駄ばかりだ。レストランも観劇も・・

268 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/30(金) 11:18:28 ID:At+hSr2c
結局、着物をとにかく自己流で着てしまいたい人達が、
年長者の意見はとりあえず尊重するという、
元々の、儒教的和のマナーを無視して、
やりたい放題やらせろ〜と、騒いでいるだけのようにも、見えるんだよなあ。

269 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/30(金) 11:19:28 ID:PjMNkGOU
なんか着物愛好家はかくあるべしと長文で力説されればされるほど
着物スキーってウザイ人ばかりって思う。

270 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/30(金) 11:25:08 ID:Ub/U+dLo
>>267
音が鳴らないようにゴム貼ってあったら今はどこも大丈夫だよ。
東京の歌舞伎座でもゴム張りなら大丈夫だって。
でも、新橋演舞場だけ下駄禁止、後はオッケーらしいし。
近藤ようこさんの本に書いてあった。

271 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/30(金) 12:22:28 ID:At+hSr2c
>>269
だったら、着物に限らず、和のお稽古事全般も、
廃れていくってだけの話じゃないの?

滅びるなら滅びるで、仕方ないかも。
そもそも、着付け教室流着付けだけが、着物の着方、みたいになっちゃってる時点で、
もう、終わりに近いって感じは、する。
私の母も祖母も、日常着物世代を経験しているけれど、
今の着付け教室流みたいにきっちり着てる人は非常に少数派だったって。

272 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/30(金) 12:31:55 ID:DGRuDAxf
>儒教的和のマナー

中華思想的マナー

273 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/30(金) 12:34:02 ID:DGRuDAxf
老いては子に従う。

30で年増、50で一生を終える時代は、きっとこんな争いは無かったね。

274 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/30(金) 13:01:33 ID:1QFxICCK
>>269
昨日今日の習い手さんに限って、目新しいモノ発見したかのごとく
暑苦しく語るのは、着物も稽古事も、一緒。

275 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/30(金) 13:49:08 ID:dhf2u0hm
>259
普段は下駄かウレタン草履。
フリーサイズの格安品だから、私の23センチの足だとかかとは出ないです。
礼装用やちょっとしゃれたいときの下駄は踵出ますけど。

>274
それは言えてる。

276 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/30(金) 15:00:42 ID:At+hSr2c
>>274
そうかあ?
老舗呉服屋の主だって、
随分暑苦しく語ってるのがいるぞお。
あの人、着物歴何年よ?

いわく、
あの人は、下品だとか、
こんなことも知らない、だとか、
教養が無い、だとか、
着方が間違っている、だとか、
まあ、口をきわめてひと様を悪し様に言うこと、言うこと。
暑苦しいっちゃあ暑苦しいが、一理あると言えば、一理ある。
一理あることは聞いておいたほうが良いと思う主義なので、
拝聴しておりますが。

277 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/30(金) 15:29:52 ID:1QFxICCK
>

278 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/30(金) 16:07:16 ID:iSC8UUkW
>274 >275
オバハンだらけwのところで、ケンカ腰の長文で議論ふっかける
のが、それこそ、御自分でおっしゃるところの
>年長者の態度をどう受け止めるか。これもまたやっぱり、和のマナー修行なんじゃないの?  と、胸に手を当てて、
デンパで文句喚き散らす我とわが身の姿を省みるよう、母親に仕付けし直してもらってくればいいのに。

どんな仕付されてきたんだか。親の顔がみたい。ホント、マジでウザいわ。

279 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/30(金) 16:27:43 ID:wS6LGYB5
マナーってのは、他人に強制するほどの力は持たないと思うから
マナーだから守れという人はどうかと思う
マナーを守るのは別にいいよ。自分がそう心がけるのは全然構わないけども。
でもマナーだから守れって言うのはもうマナーの範疇を超えてるよ。
マナーはあくまでもマナーであって法でもなんでもないんだから
そのマナーってのも大体、法と違ってちゃんと明文化されてるわけでもなく
実にあやふやで人によって違ったりするからね
ましてや今の時代じゃ尚更…
別に自分の信じるマナーが正しいと思うなら自分だけ守っていればいいだけで
他人に口出す必要ってないと思うんだけどね。
なんで出すのかそもそも分からない。それって結局説教したいだけと違うんかと。
マナーマナーと説教するその姿がマナー以前に醜くて、なんだか本末転倒になってるよ。
何のためのマナー?それじゃ最早形骸化した、単なる守るためだけのマナーになっちゃうよ
マナーは他人に強制するものじゃなくて
あくまで自分が守ろうとするものだろう。

280 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/30(金) 17:35:51 ID:qzgZzIt3
三行ぐらいでまとめないと誰も見ないよね
ってところまで読んだ。

281 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/30(金) 17:49:11 ID:v6qOE8s0
誰も読まないようなものを掲示板に書き散らすのが、そいつのマナーなんだろ。
ってところまで読んだ。

282 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/30(金) 18:07:56 ID:Lw64pKsR
オバサン(笑)マナー(笑)ババア(笑)

283 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/30(金) 18:50:02 ID:9HK5jkJj
何がウザいだのより着物自体についての話を希望
ってところにしおり。

284 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/30(金) 18:55:16 ID:oEkvUYgL
それでは、履物の話題に便乗。

今日天気悪かったし、着物で雨の日の履物やコートって皆さんどういうの使ってますか?
>>ID:At+hSr2c はどうされてますか?



285 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/30(金) 20:27:46 ID:dcMyZK/j
ウレタン草履や雨草履
コートは既製品の化繊の二部式コートだよ。
どうしても正装しなくちゃいけない時は
草履やバッグに防水スプレーを吹きかけてます。

286 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/30(金) 20:39:33 ID:VRuU5pt1
>276
銀座退蔵のことかしら・

287 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/30(金) 23:48:53 ID:DGRuDAxf
ネットマナーも守れない下品なババァ。

288 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/30(金) 23:54:59 ID:qL55bVxB
とにかく口汚く書き散らしている人は
どういう着物をどのように着こなしていようと最低だと思うが


289 :おさかなくわえた名無しさん:2007/12/01(土) 00:14:53 ID:6A0FKDGN
29男なんですが和服デビューするのに必要な経費ってどれくらいかかるものなんでしょうかね。
50くらい?

290 :おさかなくわえた名無しさん:2007/12/01(土) 00:18:29 ID:q6HVjM20
単位がよくわからないけど?
50万でも50Kでも、お好きな方でどうぞ。

291 :おさかなくわえた名無しさん:2007/12/01(土) 00:23:22 ID:kny3RPuy
円なら同じじゃん。

292 :おさかなくわえた名無しさん:2007/12/01(土) 00:24:33 ID:WhK/HKQ7
50万から?お金持ちだなあ
アマゾンとかで本買って、楽天でセットから入るとかは?

http://www.amazon.co.jp/%E7%94%B7%E3%81%AE%E3%81%8D%E3%82%82%E3%81%AE-%E5%85%A5%E9%96%80%E7%B7%A8/lm/3BWJAAGUSU8L5/ref=cm_lmt_srch_f_1_rsrrrr0
http://www.amazon.co.jp/%E7%94%B7%E3%81%AE%E7%9D%80%E7%89%A9/lm/1TCAT1L7K1S6A/ref=cm_lmt_srch_f_2_rsrrrr0
男性着物のコーナーもあるし
http://directory.rakuten.co.jp/rms/sd/directory/vc/s1tz100428/


293 :おさかなくわえた名無しさん:2007/12/01(土) 00:38:04 ID:GQ4lfzYs
2ちゃんだもん。

読んでいるうちに、
ケンカ腰に書いてないものもケンカ腰に読めてくるしw
ガキが書いたかどうかわからないものもガキが書いたように読めてくるしw
ババァが書いたかどうかわからないものもババァが書いたように読めてくるしw
しまいには読んでるコッチも熱くなってきて、
どのカキコ読んでもウザくなってくるしw(私だけか?)
自分のこと棚にあげて人様の揚げ足取りに熱心な人も実際多いしw(含 自分)
躾を疑うカキコがズラリだしw

下品で、マナーもクソも無いよねw
でも、だからこそ、本音がわかって、面白いよ。
そして、こんな本音丸出しのところでも、スレが荒れない日は、ちょっと幸せだ。

294 :おさかなくわえた名無しさん:2007/12/01(土) 00:44:17 ID:Pi0HvbPt
>>291

295 :おさかなくわえた名無しさん:2007/12/01(土) 02:02:22 ID:7Ic973s5
石田節子さんのコーディネイトってなんか
ビンボ臭い気が。。。

それと本人がいいとししてぶりっこ風な
作った表情(口半開きとか)で写真に
とられているのがなんか嫌です。

素敵な旦那様もいらっしゃるしお仕事熱心で
魅力的な人なんでしょうけど

296 :おさかなくわえた名無しさん:2007/12/01(土) 11:08:15 ID:q6HVjM20
50K=5万だろ?って釣られたか…

297 :おさかなくわえた名無しさん:2007/12/01(土) 11:32:12 ID:whJfuHxl
>>270
>>267です。ではこんど新橋演舞場下駄で挑戦してみますわ。。。
能楽堂はどこも大丈夫でしたよ。

298 :おさかなくわえた名無しさん:2007/12/01(土) 11:42:33 ID:ebcuUuBZ
「和服の似合う女性芸能人」1位に新垣結衣
http://news.ameba.jp/domestic/2007/12/8980.html

299 :おさかなくわえた名無しさん:2007/12/01(土) 12:33:04 ID:CyzyB0fz
>>262>>264>>265>>275
ご回答ありがとうございます。
ご近所歩き、普段ばきの下駄のようなものでもかかとは出ているのですね。

まだ外を着物で歩いたことがないのですが、家にある下駄とか全部、自分の足より
大きくて・・・orz 合うのを探そうと思います。


300 :おさかなくわえた名無しさん:2007/12/01(土) 14:48:42 ID:+2TAdv4j
ちょっとききたいのですが、帯締めと帯揚げのコーディネートってどうやったらいいんでしょう?
着付けの先生は、帯締め帯揚げは同色が基本だとおっしゃいます。

先日、今度食事会に着ていく着物と帯を先生のところに持って行って
帯締めと帯揚げを合せてもらったのですが、
案の定、同色をすすめられました。
でも、私はそのコーディネートをあまり好きになれません。
私は帯の中にある色を使って、帯締めと帯揚げを別の色にしたいのですが、
まだ初心者なので、自分流には自信持てなくて・・・。
やっぱり駄目でしょうか?

301 :おさかなくわえた名無しさん:2007/12/01(土) 15:10:47 ID:Yh7Edi6T
>>300
先生が選んでくれたどっちかを使って一つは違う色もってきたら?
帯締めを先生が選んだ物を使うなら帯揚げは帯の色から選ぶ(またはその逆)
同色は逆に進めない人もいるからその先生書付教室の好みと思う。
同系色でまとめるのが好きな人もいれば反対色で引き締める人もいる。
自分の好みで選んでもいいと思うけどな。


302 :おさかなくわえた名無しさん:2007/12/01(土) 15:50:09 ID:bKHQ1gmj
テスト

303 :おさかなくわえた名無しさん:2007/12/01(土) 17:35:39 ID:IgIqj0PF
>>300
>>301に一票。
私も同色で帯締めと帯揚げを揃えるのは好きじゃないです。

304 :おさかなくわえた名無しさん:2007/12/01(土) 18:08:25 ID:K+YTRsRt
質問させてください。
柘榴の実と水仙と南天が織り出された帯を頂いたのですが、これは今の季節に締めてもいいもんなんでしょうか。
水仙と南天は冬だけど、柘榴は秋のものだし…とか考えていたら分からなくなってきてしまって。


305 :おさかなくわえた名無しさん:2007/12/01(土) 18:09:30 ID:2hdQJXqv
帯揚げと帯締めを同色で揃えていると、うちの年寄りには評判が悪いよ
粋じゃないって。
着物を着始めの頃は無難で便利だけど、私も>>301の方法に賛成。

306 :おさかなくわえた名無しさん:2007/12/01(土) 18:20:07 ID:PJGv9Jja
>>304
実際の柄を見てみないとわからないけど、写生みたいにリアルな
柄ではないなら、吉祥柄として柄付けされたもので、季節無しの
帯なんだと思う。

水仙−長寿
南天−難を転ずる
石榴−子孫繁栄(実がぱっくり割れて中の果実が見える様子から、不吉と
考える説もあるが・・・)

葡萄などの実物は秋に分類されるが、同時に子孫繁栄の吉祥柄として
扱われることも多いので、判断が難しいが、上記のように他の季節の物と
一緒に図案化されていている場合は、吉祥柄の意匠と考えていいと思う。

307 :おさかなくわえた名無しさん:2007/12/01(土) 22:54:57 ID:kny3RPuy
>>300

結局、着物をとにかく自己流で着てしまいたい人達が、
年長者の意見はとりあえず尊重するという、
元々の、儒教的和のマナーを無視して、
やりたい放題やらせろ〜と、騒いでいるだけのようにも、見えるんだよなあ。

308 :おさかなくわえた名無しさん:2007/12/01(土) 22:58:23 ID:IgIqj0PF
>>307
コピペ乙

309 :おさかなくわえた名無しさん:2007/12/01(土) 23:24:11 ID:4Om3rsx5
やっぱ京都の人は、着物の着こなしが上手いね

310 :おさかなくわえた名無しさん:2007/12/01(土) 23:46:48 ID:1NQ2E0AJ
>309
京都は、はんなり上品趣味ですよね。

関東のガサツで下品、よくいえば、粋、とは真逆ですもんね。

311 :おさかなくわえた名無しさん:2007/12/02(日) 01:31:41 ID:XBLAcEyn
>307

結局、着物をとにかく自己流で着てしまいたいババア達が、
若者の意見はとりあえず否定するという、
元々は、中華的思想の儒教をもちだして、
私達が正しいと、騒いでいるだけのようにも、見えるんだよなあ。


312 :おさかなくわえた名無しさん:2007/12/02(日) 01:48:10 ID:LGIpJF2A
>>284
普通に雨コートと雨下駄。

>>300
私も同色にはしないな。
同色系で濃淡をつけることは多いけど。

>>304
石榴には豊穣多産の意味合いがあるから、お正月とかに締めると良いんじゃないかな。
おめでたい感じで良いと思う。


313 :おさかなくわえた名無しさん:2007/12/02(日) 02:26:08 ID:pVEIr6sQ
ちょっとお聞きしたいんですが、帯の幅って、身長がすこし高い場合には少し幅を太めにした方が
いいですよね? それって何か計算式の様な物ってありますか?
作り帯にしてもらう予定なんですが、どう指定していいのかなって思っています。


314 :おさかなくわえた名無しさん:2007/12/02(日) 03:22:03 ID:Cc5hgPo8
>>313
手持ちの本によると

和服寸法百科(横山 千年枝 著 西陣織工業組合 編)では
背の高い人(身長160センチ以上)は15.5センチ〜16センチ(垂れ幅の1/2)

知っておきたい和裁の知識(日本和裁士会編著)では
「昔は若い人の帯の手幅(胴に巻く部分の幅)は16.5〜17センチぐらいに
作った物だ」

と解説されている。
それ以外の私が持っている和裁本には手幅は垂れ幅(お太鼓を作る
部分の幅)の2分の1としか解説されていないので、身長による計算式は
無い(あっても一般には知られていない)可能性が高い。

私も帯を自作したときに手幅の寸法を広めに作ったことがあるが、5ミリ
程度の差で印象がガラッと変わるし、帯地の色や柄、風合いでも幅を
広めにした方が良かった理想でなかったりするので、実際に着物を着た
上から仕立前の帯地を適当な幅に折って巻いてみて、自分でベストな幅を
決めるしかないと思う。

315 :おさかなくわえた名無しさん:2007/12/02(日) 03:31:36 ID:aMJKFCKk
東京在住だけど、京都のはんなり上品が好み。
関東風の着こなしは、あんまり好みじゃないなぁ。

え○万の絞りの小紋が欲しい。

316 :おさかなくわえた名無しさん:2007/12/02(日) 04:16:07 ID:OA1hRXYr
私は暑がりです。初心者なんで教えてほしいのですが、いまの時期に
羽織を着ないって、やっぱり変ですか?
帯がむきだしになるのは(触ってくる人がいたりするし)嫌なので
帯がかくれる、マント(ポンチョ?)になるような大判の和装ショールを
してるんですが。
先日着物を着たひとに、羽織くらい着なさい といわれました。
今の時期は羽織を着ないとダメですか?
見た目的にもショールだけだとおかしいのかなあ・・。
暖冬で、なおかつ寒いところに住んでないので、暑いしショールで出てしまいます。

羽織や和装のベロアコートもあるけど 極端な肩こりと、暑症(あつがり)なので
全然使ってません。ショールが楽でついつい ショールで出てしまいます。
恥ずかしい話ですが、羽織着て出ると、冬でも 額に汗をざーっとかくので、とても嫌です。
ショールだと丁度いいんですよね。でも周りの人には「寒そう」って思われてるのかなと思いまして。
着姿でテクテク歩いていると、結構体が熱くなってきますよね。
汗をかきやすいので、コートや羽織を遠慮してますが・・・ダメかな。
私みたいな暑がりの人、いますか?
それと、今月下旬に前に通っていた着付け教室の集まりがあります。
ホテルで気軽なランチのときはどんな着物で行けば丁度良いですか?
小紋か紬で行こうかなーと思ってます。それでいいかなあ。

317 :おさかなくわえた名無しさん:2007/12/02(日) 05:12:14 ID:P0biCCAv
 羽織ですか。正直、この時期羽織もコートも着ていなくてショールだけの人を見
ると、まだ羽織物まで揃えられなかった着物を着始めの人なのかな、と思いますが
それだけです。暖かい地域で汗かきさん、という理由があるのに、無理しなくてい
いと思います。

 ただ自分は今は保守的なコーディネイトを試みているので、羽織またはコートは
必ず着るようにしています。例えば白足袋を履いて色無地や古典的な柄ゆきの小紋
など比較的改まったコーディネイトですと、羽織、コートなしで直接ストールを掛
けていると、何か足りない印象を受ける人はいるのでは。恐らく、ご助言下さった
方もそういう感覚なのでは。
 なので、特に式典や、目上の方を訪問したり、お年始廻りなどでしたら、確実に
コート(羽織のときも)を着ていきます(成人式は例外で、見えるように振袖に
ショールのみでした。コートを着てもよかったな)。
 とは言え、ごく近所へは紬やウール長着プラス割烹着or上っ張りにストールでも
出かけます。

 それからホテルの気軽なランチなら、小紋や紬がピッタリですね。
 例えば帝国ホテルやニューオータニなど都心ですと普通にビジネスで使っている
人も多いので森田空美風の辛口コーデも似合いますし、紬ならカントリーテイスト
を抑えて都会的にした方がいいかも。おさんどん風も避けて。フォーシーズンズや
リーガロイヤルなどリゾート感あるクラシックな雰囲気のホテルでしたらバカンス
で滞在している人風に軽やかでスマートな紬もいいなと思います。伝統的なものは
万能ですが、ランチでしたらどこのラグジュアリーホテルであっても、コテコテに
着飾るとちょっと野暮かも。でも、よいホテルならその野暮さもまた素敵だなと思
います。
 まあ、ご自分の好みの格好を考えた後、同席者の方達から極端に浮かないかだけ、
着付け教室のおともだちにリサーチするのが一番かと思います。楽しめるといいで
すね。
 

318 :おさかなくわえた名無しさん:2007/12/02(日) 08:23:01 ID:LGIpJF2A
>>316
暑い地域なら無理をしなくても良いような気がするけど、
街で着物の人を見かけると、もう羽織や道行きにショールだもんね@お江戸
私もわりと暑がりなので、まだショールは使わずに羽織か道行きだけにしてます。
インナーを涼しい素材の物にするとかは取り入れてるのかな?
夏用のインナーを使うって言う方法はあるかもしれないよ。
汗とり襦袢とか、クレープ地のステテコ、フィールドセンサーのブラとか。
下着は隠れちゃうから涼しくする方法はいっぱいあると思う。


319 :おさかなくわえた名無しさん:2007/12/02(日) 08:39:17 ID:4SaGcxZP
>>316
羽織は年齢が高い人ほど、帯の保護のために着るという感覚なので夏でも着る人は着るし、
ましてや冬になると着てないと違和感を覚えると思う。
羽織でも生地によって軽いからそういうのを探してみては?
後、暑がりなら袷に見せかけた胴抜き単衣というのも年中着てもいいんだし、
そういうのも考えてみては?

ホテルのランチくらいなら小紋や紬でいいんじゃない?
でも、大島を除くと紬は保温性が高いものが多いから空調が効いた所では暑いかも。

320 :おさかなくわえた名無しさん:2007/12/02(日) 10:36:32 ID:pVEIr6sQ
>>314
ありがとうございました、初心者な物で、どれくらいの幅が自分に合うかもわからないort
広すぎても野暮だろうなとは思うのですが、とりあえず着てみます。

321 :おさかなくわえた名無しさん:2007/12/02(日) 12:05:34 ID:Cc5hgPo8
>>320
どういう作り帯にするのかわからないから、使えない方法かも
しれないけど、いわゆる名古屋帯の開き仕立、額縁仕立、
松葉仕立と呼ばれるような手の部分も垂れと同じ幅になるように
仕立ててもらえば、着付けの段階で真半分に折れば、普通の手幅
(約15センチ)になるし、表から見える側が長くなるようにずらして
折れば広めの手幅にと自由に調節することができる。

作り帯ではないけれど私も手幅広めが好きなので、名古屋帯は
ほとんど松葉仕立(手先の部分だけ半分に折って仕立てる)に
している。

322 :おさかなくわえた名無しさん:2007/12/02(日) 12:59:54 ID:mD9wxVuT
着物だと車って運転できないんじゃないですか?

323 :おさかなくわえた名無しさん:2007/12/02(日) 13:32:56 ID:nXU5ftqK
>315
>関東風の着こなしは、あんまり好みじゃないなぁ

いかにも初心者な質問ですみませんが、
関東風、関西風(京都風?)の着こなしの違いはどのような感じでしょうか。
森田空実さんのような、モノトーン系の地味目コーデも
関東風なのでしょうか。


324 :おさかなくわえた名無しさん:2007/12/02(日) 13:33:37 ID:SpXbBRBn
>322
なんで?

325 :おさかなくわえた名無しさん:2007/12/02(日) 14:12:30 ID:4SaGcxZP
>>323
正確かどうかはおいとくなら。
     関東           関西
着丈   短め           長め
生地   羽二重          縮緬
色    寒色           暖色
     3色まで         多色使い

多分、色使いが一番違って多色使いの関西に対し、色の濃淡はひとつで数えるけど、
三色ぐらいですっきりまとめるのが関東というか新橋好み。
      

326 :おさかなくわえた名無しさん:2007/12/02(日) 14:13:12 ID:tV0ffBsx
>>322
出来ますよ。

327 :おさかなくわえた名無しさん:2007/12/02(日) 14:32:46 ID:/4aKXgg/
でも「車の乗り方」と、タクシーや人に乗せてもらう時の「乗り方」みたいなのは
着物マナー本には結構載ってても、「運転の仕方」とかはあまり載ってる本ないなあ。やっぱ想定外のような。
「下駄はペダルを踏む時に危ないので地下足袋を履きましょう」とか書いてある本とかたまにあるけど。
「自転車の乗り方」とかもあるけど、「自転車は危ないのでできるだけ乗らず、どうしてもという時は
前掛けなどをしましょう」「もんぺをはいたり作務衣にしましょう」とか書いてあるw

328 :おさかなくわえた名無しさん:2007/12/02(日) 14:46:42 ID:x+YDi/Hm
気にせず自転車に乗っている私からすれば、
風の強い日は前掛けくらいしたほうがいいかな?だけど
留袖で自転車に乗るわけじゃあるまいし、気にしすぎではない?>もんぺ、作務衣

329 :おさかなくわえた名無しさん:2007/12/02(日) 14:57:35 ID:qikvaDwV
教習所ではタイトなロングスカートやサンダル類(特にビーチサンダルのようなすっぽ抜けやすいの)で運転はさせませんとなってたなあ。
最近はAT車ばっかりでクラッチ踏む必要のない車が多いけど、とっさの時にすぐブレーキペダルに踏み換えられるかというのを考えると普通の着物はちょっと危なそうだ。

車の運転って意外と運動でもあるから適してるとは言えないかもねえ。

330 :おさかなくわえた名無しさん:2007/12/02(日) 15:18:03 ID:WUHKBIvB
着物で運転してる人も運転中だけは靴には履き替えてるよ。常識でしょ。

331 :おさかなくわえた名無しさん:2007/12/02(日) 18:06:13 ID:yxG+ZZ5U
下駄では運転しない。
帯が潰れても大丈夫な結び方にしてる。カルタ結びとか貝の口。
同乗者がいないから出来る事かもしれないけど、運転中は
行灯になってるw
でも降りる前にちょこっと直せばいいから特に問題はないと思ってます。

332 :おさかなくわえた名無しさん:2007/12/02(日) 19:24:30 ID:L1KNuhqJ
誕生日が春なのでそのちょっと前にお祝いの食事に行ったり
するのですが、ちょうどコートは着れないし、着たい洋服は
薄物だったりしていつも着るものに迷い、かつ風邪引きそうです。
で、いつか桜の小紋か付け下げを作りたいなと思ってますが
皆様は薄い色で着る季節の限られる正絹はもったいない?
それともだからこそ・・・という感覚か、どちらでしょうか?

着物は通年着られる感じで、帯や小物で季節感を出すのが賢い
のでしょうが、桜で絵画的なのがあまりないですね。
モチーフとして輪郭だけとってあるようなのだと、桜より
梅がかわいいなと思います。

333 :おさかなくわえた名無しさん:2007/12/02(日) 20:14:45 ID:4SaGcxZP
桜を通年着るかどうかによって違うかな。
宇野千代さんが日本の国花だから通年着ようと提唱してもそれが定説とまではいってない。
絵画的(写実的)なものは年のうち一週間か二週間、でも文様的なものなら通年可と考える人も増える。
実際自分でスケジュールを決めて出かけるにしても、満開のところに着て行くのははばかられるし。
何枚も着るものがあった上で季節の楽しみという感じで各季節一枚くらいはその季節だけのものがあると
楽しいと思う。

334 :おさかなくわえた名無しさん:2007/12/02(日) 20:35:09 ID:UdHXxOQ0
>332
>薄い色で着る季節の限られる正絹はもったいない?
>それともだからこそ・・・という感覚か、どちらでしょうか?

私は断然「だからこそ」派。
もちろんよほど衣装持ちでない限りオールマイティ柄も持っていないと不便だけど、
代々「だからこそ」派なので、頑張ったって1ヵ月半ぐらいしか着られないような物
を沢山お下がりで持っているし、自分もついそういうのを買ってしまう。
忙しいですよ、「今着ないと来年まで着られない!!」って年中焦ってる気がします。
桜は考え方次第だけど、やっぱり私にとっては季節限定柄です。
枝や葉のない桜の小紋ありますが、色合いや地模様から言ってなんとなく玄人好みと
いうか粋な感じで、これを一年中頑張って着るのは無粋じゃないのか、と思ってしま
う節があります。
大柄で大胆な真っ赤な梅の小紋も、年が明けるまでは着られない雰囲気・・・。

335 :おさかなくわえた名無しさん:2007/12/02(日) 20:36:50 ID:L1KNuhqJ
そうですね。季節限定の楽しみっていいですよね。
抽象化されたのだと雪輪と桜とかあったのですがね。
ただ家にあるので、すっごく綺麗図柄なのに前に染みが浮き出て
もう着れないのがいくつかあり、そういう風になると悲しいな。
ポリで作るかお金ためて正絹か・・・。


336 :おさかなくわえた名無しさん:2007/12/02(日) 20:41:55 ID:SfAk7M/k
>>335
染みが出てる着物、凄く気に入ってるなら悉皆屋に相談してみては?
お金はかかるけど、いいポリ着物一枚位の値段で再生できる鴨。

337 :おさかなくわえた名無しさん:2007/12/02(日) 21:05:00 ID:L1KNuhqJ
何度も出てますが、同行者とのバランスについてはどうですか?
そんなに高いのを作るつもりはないんだけど、同行者がデニムとか
だとポリで気軽なものとか正絹なら紬とかのほうが合うのかなあ。
普段着はいろいろあるので柔らかモノが欲しいところなのです。

338 :おさかなくわえた名無しさん:2007/12/02(日) 21:23:04 ID:UdHXxOQ0
>337
同行者がデニム?
ものすごい高いヴィンテージデニムに、ブルガリの宝石とかどっさりつけるような
デニム?
普通のデニムなんだったら、確かに紬、銘仙、お召しぐらいがいいんじゃないですか?
ポリは、「ポリ」という格じゃなくて訪問着から紬風、小紋風、木綿風まであるから、
なんともいえません。
それから、あまり正統派に着こなすよりちょっと崩したほうが、デニムの方との
つりあいが取れる気がします。
ただ、お食事ですよね・・・
わたしは汚れたりしたら嫌なので、パールトーンなどの加工をするにしてもや
っぱりポリ着ていっちゃうな〜。

339 :おさかなくわえた名無しさん:2007/12/02(日) 22:53:57 ID:L1KNuhqJ
フツーのデニム。連れはカジュアルなもので。
そうですよね。。。食事でした。出かけたら必ず食事するので
気をつけていてもほぼ100%汚しそうです。
ポリだったら薄い色でも気兼ねなく着れそうですね。

340 :おさかなくわえた名無しさん:2007/12/02(日) 23:55:39 ID:H6wdX/0j
デニムならウールか木綿でFA

341 :おさかなくわえた名無しさん:2007/12/03(月) 00:31:36 ID:69NKNTPa
みなさん、着物着てる人で尊敬してる人っていますか?

342 :おさかなくわえた名無しさん:2007/12/03(月) 00:52:21 ID:jMD2UteI
>>332
桜の柄は何枚か持ってるけど、
飛び柄で意匠柄の小紋(ピンク)
縦縞に意匠柄の小紋(グリーン)
飛び柄の意匠柄の紬(ブルー)
写実的なしだれ訪問着(黒地)
桜吹雪の訪問着(ブルー)
など色々。
薄い色にこだわることはないと思う。

今年の春向けの商品が安くなってましたよ。
年明けたら新しい商品になるから今が買うチャンス鴨。

343 :304:2007/12/03(月) 02:07:05 ID:rt1ta90r
>>306
>>312
亀ですが、ありがとうございました。
絵柄はそこそこリアル?という感じで、みるからに図案化されてるというわけでもないんですが、
柘榴と水仙が同じくらいの大きさでどーんと目立っているので、やっぱり吉祥文様なんだと思います。
とりあえず、着る期間が広がりそうで嬉しいです。
上で話題になってるような季節限定の柄もすごく素敵だと思うけど、着物初心者で手持ちが少ない身にはやや敷居が高いので…
衣装持ちになりたいなあ。

344 :おさかなくわえた名無しさん:2007/12/03(月) 04:20:45 ID:bGH5sWYE
このスレ、男いますか?

345 :おさかなくわえた名無しさん:2007/12/03(月) 05:09:43 ID:JXplOYEe
>>316です。やっぱり羽織を着てないと
まだ羽織をそろえてない人 と思われがちなんですねw
羽織はうちに結構あるけど、やっぱり着ないのは勿体ないかあ・・・
でも寒そうに見られるのもイヤなので
着る方向で考えますね^^
インナーを工夫する方法でやってみようと思います。
有難う御座いました。

346 :おさかなくわえた名無しさん:2007/12/03(月) 08:00:45 ID:NWXYx14a
>>344
一応居るけど・・・ド素人w

347 :おさかなくわえた名無しさん:2007/12/03(月) 14:49:59 ID:pLVVTByu
羽織見ると旦那はおばあさんみたいだねと言う・・・着物にあまり興味ない友人も、同じように言う。
格付けで、青木さやかだけ羽織姿の時も、なんであいつだけおばあゃんみたいなの着てるの?
って言ってた。知らない人から見るとそんな老けるイメージなのかなぁ。

348 :おさかなくわえた名無しさん:2007/12/03(月) 15:19:49 ID:2hfls7Dy
>>342
ありがとございます。
薄いピンク地に白い桜って感じのが欲しいので探してみます。
単色に近いほうが連れがカジュアルでも合うかなと思ってます。

349 :おさかなくわえた名無しさん:2007/12/03(月) 16:52:28 ID:iv0ackZU
>>341
佳つ乃さん

350 :おさかなくわえた名無しさん:2007/12/03(月) 16:55:46 ID:W1qSNM6c
日曜日にポリの着物集団に遭遇。
ストールでは寒そう。
しかも一人はポリの単衣でした。

351 :おさかなくわえた名無しさん:2007/12/03(月) 16:56:24 ID:W1qSNM6c
京都だったから多分レンタルだったんだと思う。
コートとかも貸してあげてよ

352 :おさかなくわえた名無しさん:2007/12/03(月) 17:07:17 ID:kFe4Tdl9
パっと遠目でポリエステルか正絹なのか、見分けられるんですか?

353 :おさかなくわえた名無しさん:2007/12/03(月) 17:14:22 ID:Lkb2Tq77
>>352
不自然な発色とか妙な重量感とか…

354 :おさかなくわえた名無しさん:2007/12/03(月) 17:25:03 ID:W1qSNM6c
353さんのおっしゃるとおり。
ペラペラで、いわゆる着色料みたいな色とがらで解るよね・・・
袖とか襦袢と着物の間がフワフワ浮いてるし。
でも若い子だったし、なにより嬉しそうに着ていたから微笑ましかったよ。
レンタルだと着てるほうもポリの方が安心だしね。

355 :おさかなくわえた名無しさん:2007/12/03(月) 18:25:01 ID:xHn2txUj
最近着物を着ようと思って色々準備しているんですが、今日は新富町の大野屋さんで足に
ぴったりの足袋を買いました、今セールやっていますよ。1足300円だった。
肌襦袢も安かったですよ。
それと、底の部分をネルにして作ってもらう事になったのですが、今セール中でそれもオフに
してくれるそうです。都内の人はいそげ〜〜

356 :おさかなくわえた名無しさん:2007/12/03(月) 21:26:51 ID:9WFFGXio
>347
私も着物に全然興味のない頃はそう思ってた。
今も羽織はほんとうは嫌い。
もらったけどあまり着ないし、自分では1枚も買った事がない。
ちりよけとしてはショール、防寒はマントやコート。
おばさんくさいというかおっさんぽいというか、「花盛りの女」のイメージ
じゃないんだよね・・・いくら可愛い大正ロマン柄でも。
もちろん個人的偏見が大な意見なんでしょうけど。


357 :おさかなくわえた名無しさん:2007/12/03(月) 21:31:08 ID:Ft8CpUmr
>>341
宮尾登美子さん

358 :おさかなくわえた名無しさん:2007/12/03(月) 21:45:04 ID:8jCkE6Jm
どっかの本に、羽織は元々男性のもので、女性は着たらいけない時代もあったとか書かれてたような
おっさんぽいという356の感覚はまあ当たってるのかも
私は華やかな長羽織とか嫌いじゃないけど

359 :おさかなくわえた名無しさん:2007/12/03(月) 21:51:47 ID:W1qSNM6c
おたいこの柄が上手く出ないときなど隠すのに羽織は役立つ。

360 :おさかなくわえた名無しさん:2007/12/03(月) 22:13:10 ID:BwWtuBSy
道中着がかわいらしくて好き
同じ短い丈でも
茶羽織だとなんか違うんだよね

361 :おさかなくわえた名無しさん:2007/12/03(月) 22:57:56 ID:AbYman/j
>>341
藤村志保

362 :おさかなくわえた名無しさん:2007/12/04(火) 00:18:16 ID:FhJ4j0L+
私は逆で羽織以外ダメだ。
羽織を自分が着ると老けて見える気がして。

363 :おさかなくわえた名無しさん:2007/12/04(火) 00:19:44 ID:FhJ4j0L+
あー矛盾した事を書いてしまった。
正:羽織「以外」を自分が着ると老けて見える気がして。

364 :おさかなくわえた名無しさん:2007/12/04(火) 00:28:56 ID:UjgHM9Qj
皆さん帯はどうやって探す?
今まで大抵家にあるものを適当に合わせてた。
今回着物だけ仕立てて、はて帯は・・・とちょっと困り中。
グレー地の小花模様の小紋なので白かクリーム色の帯
がいいと思うんだけど、目につくのは金糸が入ったようなもの
ばかり。
金糸が入るとやはりよそゆきぽいですか?


365 :おさかなくわえた名無しさん:2007/12/04(火) 00:34:19 ID:osAYdVvV
>>344
一応いるけど呉服屋

366 :おさかなくわえた名無しさん:2007/12/04(火) 00:50:53 ID:1geN80WN
>358
私(30代半ば)が小中学生の頃は、入学式や卒業式などで黒羽織を着ている
お母さん方の姿をしばしば見かけました。
そんな記憶の刷り込みがあるせいか、黒羽織イコールお母さんor既婚女性のイメージが。

367 :おさかなくわえた名無しさん:2007/12/04(火) 01:04:47 ID:+KIOGZKA
金糸がどの程度は行っているかにもよるけど、
金糸がたくさん入ると「いかにもよそ行き」っぽくなるから、
金糸が入っていたとしても、ほんの少し程度の塩瀬か紬の帯で
「ちょっとそこまで」っぽくまとめた方が、登場回数が多いよ。

小紋の地色がグレーなら、淡いオレンジの帯はどうかな?
364が若いなら、グレーの小紋に白かクリームの帯だと地味じゃないか?
帯はオクがリサイクルショップで探すことが多いかな。



368 :おさかなくわえた名無しさん:2007/12/04(火) 01:10:22 ID:7dY33VfS
オクでも、西陣の帯問屋さんが出してる分とか、すごくいいよ。
今、近所の呉服屋さんの着付け教室いってるんだけど、
私がオクで2万くらいで買った同じ帯、20万+超高いお仕立てで
うってたよw
あれ以来、お気に入りのオクの店、好感度、急上昇♪

369 :おさかなくわえた名無しさん:2007/12/04(火) 04:33:57 ID:OSlUUghM
京都の某店は終了前に評価一桁が入札して吊り上げてくる。
落札しても一向に評価がつかない。
過去の評価を見たら漫画・米・ビデオと似たようなものを落札した人が入札してくる。
ストアだからと言って信用できないな。

370 :おさかなくわえた名無しさん:2007/12/04(火) 08:32:09 ID:YzMHQVFs
>>364
よそゆきっぽくなるけど、家の中で着たりスーパーにいったりって言う普段着物でもないから
金ばっかり目に付くというほど入ってるのでなければ多少金や銀が入っててもいいんじゃない?

371 :おさかなくわえた名無しさん:2007/12/04(火) 09:11:52 ID:ihYmrdJb
>>344
一応いるよ、3年目。
週末お遊びによっては着物で出かけてます。

372 :おさかなくわえた名無しさん:2007/12/04(火) 11:01:03 ID:G89oYlvE
ショップだからって安易に信用できないに同意。
オクって、ときどき「これ、絶対つり上げだよな」っていう入札者がいるよね。
落札しようとしてた帯でやられた。
同じ名称でぐぐると、過去のキャッシュが出てくるんだけど、
まったく同じ品物を、数ヶ月前にまったく同じ一桁評価入札者が落札してた。
でもそのときの評価はついてないの。
ってことは、希望落札価格までそいつが引っ張り上げてんだな、と。
難しいかもしれないけど、信用できる店かどうかの見極めも大事だよね。

373 :おさかなくわえた名無しさん:2007/12/04(火) 11:02:47 ID:G89oYlvE
ショップじゃないや、ストアだ、スマソ


374 :おさかなくわえた名無しさん:2007/12/04(火) 11:14:03 ID:IlfaKFdv
確かにヤフオクストアの呉服屋は謎の新規がいっぱい入札してる店とかあるね
しかし落札者もわかってるらしく、モノによっては
本気入札者がじっと我慢して終了寸前にわっと入札するから
狙ってたものが最終的に5倍とかになって全然手を出せなくなる事もよくある
ぱっと見安くても、未仕立て品なんかはお仕立て代込み(30000円〜で考えないとダメだし

375 :おさかなくわえた名無しさん:2007/12/04(火) 11:16:59 ID:OfLyGL3+
>364
家にあるもので合わなかったら、雑誌などで「こんな感じのがいい」とあたりを
つけ、あとはネットで探す。
オクにこだわり過ぎず、自分なりに納得できる価格帯とデザインなら、新品で
も買う。
お気に入りのリサイクルショップに着物を持っていき、「これに合う帯」と
言って探すこともする。

376 :おさかなくわえた名無しさん:2007/12/04(火) 12:02:07 ID:yDRrQBBR
>>372 おちさつされました ってサイトで調べるといいよ

145 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)