2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

怖い話@生活板Part8

1 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/13(火) 01:45:18 ID:lgbDViJR
ゾッとする話を聞かせて下さい。
オチがあれば貴方が人から聞いたり他板から拾ってきた話も大歓迎。
オチなし馬鹿コピペ、散々既出のコピペは禁止です。
ログ
Part01http://life7.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1165593309/
Part02http://life8.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1170557932/
Part03http://life8.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1174237713/
Part04http://life8.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1178098923/
Part05http://life8.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1182273707/
Part06http://life8.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1187415293/
Part07http://life8.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1190824079/

第一段階 http://www.kajisoku-f-2.com/dd/img2-01/img766_h4-15.jpg
第二段階 http://www.kajisoku-f-2.com/dd/img2-01/img776_h11.jpg
第三段階 http://www.murata.miyagi-fsci.or.jp/yuumei/images/hotei.jpg
第四段階 http://www.kajisoku-f-2.com/dd/img2-01/img854_h01.jpg
最終形態 http://www.kajisoku-f-2.com/dd/img2-01/img862_h08.jpg


2 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/13(火) 01:50:58 ID:f9vzLfHh
【怖い女】(実話)

朝急いでエレベーターに乗り込んだら超混み混みで、
後から乗ってきたおねーちゃんにおもくそ足を踏まれまして(初踏まれ)
ピンヒールのブーツで踏まれると「殴りたくなるくらい痛い」ってわかりましたょ

いままであちこちで足を踏んでしまった皆さんにこの場を借りてお詫び申し上げますわ。
いやぁ、電車の中とか、エレベーターの中とかねぇ、踏まれて「ぎっ」って睨む人に
「なによぅ」ってつめたーい視線を送ってた私・・・・反省しますです。

【ソース】http://ch06909.kitaguni.tv/e316477.html

3 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/13(火) 01:52:05 ID:+RMfTqdF
俺は久々に嫌な夢を見た
ノコギリを持った男が俺の部屋に立っている・・・俺は恐怖のあまり動くことが出来ず、ただその男を眺めている。
すると男は突然ノコギリで家の柱を切り出した!思わず「やめろ!!」と叫ぶ俺
するとゆっくりこちらを振り返る男、その顔は、見るも無残に潰されて顔中に釘が打ち付けてある
「お前もこうなりたいのか?お前もこうなりたいのか?してやろうか?してやろうか?」
ゆっくり俺に近づく男・・・俺は金縛りにあったように動けず、そして・・・男のノコギリが俺の顔に・・・

そこで目が覚めた、嫌な夢だ、後味が悪い・・・俺は水を飲もうと立ち上がった
俺の目に飛び込んできたのは、無残にも傷つけられた家の柱!
俺は恐怖で腰を抜かしてしまった、あの男は現実に!!そして次はホントに俺の顔が刻まれてしまうのではないかと

その日のバイトで、俺は寺生まれで霊感の強いTさんにその夢を相談してみた
しかし、Tさんは「しょせん夢だろ?」と冷たい対応
なんとしても引き下がれないので必死に何とかしてください!と頼み込むと
「それじゃあ俺の作ったお守りやるからそれを枕元に置いて寝ろ、そうすりゃ大丈夫だ」とお守りを渡してくれた

次の日、不安ながらも朝の早かった俺は床に付いた、そこでまた夢を見た
「つづき、つづき、つづき!つづき!つづき!つづき!」
またあの男だ!!俺は夢の中でTさんのお守りを探した、しかしどこにも見当たらない・・・
「これ?これ?これ?」なんとお守りを男が持っている!もうおしまいだ!!
だが次の瞬間、お守りが眩い光に包まれ、どこからとも無くTさんの声が
「破ぁ!!」お守りは光と共に飛び散り、男の半身を吹き飛ばした。
「あああああああああ」半身でのたうつ男を尻目に俺は夢から目覚めた
枕元にあったはずのお守りはどこをどんなに探しても見つからなかった・・・
その話をTさんに話すと
「半身を吹き飛ばした?やれやれ、威力は親父の作った奴の半分か・・・」と呟くTさん
寺生まれはスゴイ、俺は感動を覚えずにはいられなかった。

4 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/13(火) 07:29:00 ID:wsmS9qjQ
怖くないかもしれないが、高校生の時の実体験。
僕が部屋で寝ようとしていると、誰かが台所に行く足音が聞こえた。
蛇口をひねる音、水が流れる音、それから立ち去ろうとする足音。
しかし足音は僕の部屋に近付いてくる。家族の誰かかなと思ったが、入ってくる気配は無い。
時間帯は深夜、気味悪いな、と感じつつも、目を閉じて横になっていた。
部屋の前から立ち去ろうとする足音は聞こえない。突然、床が軋む音がした。ギシッ。
その時、僕の耳元で、本当に耳の近くで、ゴホッ、という男の咳払いが聞こえた。


5 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/13(火) 07:46:19 ID:wsmS9qjQ
書いてて思い出した話、名前は忘れたが、霊感持ちの有名人が言ってた。
ある温泉宿に行ったが、気味が悪い。とりあえず、温泉に入ろう、ってんで向ったが、大浴場がとてもやばい。脱衣所からもうやばい。けど、連れの奴と二人だったから、体だけ流そうと、入る。
けど、やっぱりダメで、窓には居る筈のない男性が写ったり、照明がチカチカしたりする。もう無理だ、って事で早々に上がり、急ぎ体を拭き、浴場を後にしようとする。
古い宿で、自分で明りを消さなくてはいけない。出入口付近のスイッチを押す、パチッ、と電気が消え、浴場は真っ暗に。
ほぼ同時、誰も居ない浴場から、「ああ〜」という、おっさんの気持ち良さそうな声がした。


6 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/13(火) 14:20:45 ID:iwvalUEw
新スレ立ってたのか

7 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/13(火) 14:32:53 ID:TVyNz+oG
>「ああ〜」という、おっさんの気持ち良さそうな声がした。

屋良内科



8 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/13(火) 18:46:30 ID:PgcLp6PO
>>4
なんか似たような話だなーと思って思い出した。
自分の高校生の時の体験。

部屋で朝方まで起きて漫画かなんか読んでた時、
部屋のドアが静かにカチャリと開く音がした。
「誰!?」って声かけた途端、バタンとドアを閉めて
階段を駆け下りる音。すぐ玄関から出て行った。

自分も急いで窓から見てみると、なんと近所の兄ちゃんだった。
ち、痴漢か…!それまでも朝まで電気つけたまま
ウッカリ寝ちゃったりしてたことあっただけに、すげー怖いと思った。

9 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/13(火) 19:23:39 ID:xLxFuKTa
http://www2.ezbbs.net/cgi/bbs?id=fukuryukan&dd=22&p=6

名前:さえたん 日付:9月18日(月) 19時54分

長野県の岡谷市にある諏訪湖畔病院。この病院で准看護師として働いてる
ウチの旦那から聞いたのですが。精神科の閉鎖病棟で、患者さんに虐待行為
をしている看護師(女性)がいるそうです。この看護師、患者さんのおやつの
カップラーメンにハバネロの粉末を入れたり、トロミを入れたりご飯に唐辛子
を掛けたりして、患者さんが誤嚥しているにもかかわらず、何も処置せず放置
して、その看護師は、その様子を見ながら大爆笑してたそうです。
旦那が、夜勤でその人と組んだ時に、過去にやった虐待行為を自慢していたらしいです。

10 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/13(火) 21:13:54 ID:JCr92B3K
うまそうじゃん

11 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/13(火) 22:40:04 ID:lhelUUNn
夢を見たんだ。
知らない住宅街の中をひとりで歩きながら目的地を探すんだけどなかなか見つからない。
だんだん焦りが酷くなって泣きそうになって半べそかいてた。
そこに5年前に死んだばーちゃん(母方の一番かわいがってくれた人)がひょっこり現れた。
こっちこっちーって先に立って道案内してくれたんだ。
次の場面ではバス停の待合い。ガヤガヤと騒がしいたくさんの人達と一緒に、
ばーちゃんとバスが来るのを待ってるシーン。なかなかバス来ないし、目的地がわからないことに感じるイライラ。
でも、なぜかニコニコとご機嫌なばーちゃんと一緒なのはとても安心。癒される。
それにしても、ばーちゃん小さくなったなぁ〜 こんなに小さかったっけ?
なんて考えてるそんな夢・・・

その夢の2日後、かーちゃんにちょっと用があって電話したんだ。
その時、俺が子供の時から親しいおじさんが2日前に突然亡くなったと聞いた。
俺が県外に出てからは疎遠になってたけど、ばーちゃんが生きてたころは頻繁に家に遊びに行ってた。

そこで気が付いた。ひょっとしてあの夢はおじさんの擬似体験なんじゃなかったのか、と・・・
知らない道で迷子のおじさんをばーちゃんが迎えに来た。おじさんは仲良しのばーちゃんを見て安心した。
あのガヤガヤとウルサイ連中はみんなうちの先祖だったんじゃないか、って・・・
かーちゃんが言うんだ。葬式で久々に親戚が集まったんだけど、うちの家系はみんな背が高いんよ〜。
そうか、あのウルサイ連中が背が高いんであって、ばーちゃんが小さいわけじゃないんだ。アハハハハ…

あれからなんだかホッとしてる。死ぬのも生きるのも怖くなくなった感じ。
たとえ俺が迷っても、ばーちゃんとご先祖様がちゃんと僕を支えてくれてるんだってことが
俺の自信に変わっていく・・・

12 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/13(火) 22:41:58 ID:+RMfTqdF
高校時代の夏に一夜漬けのテスト勉強をしていた時のこと・・・
暑かったが風のある夜だったので、窓を開けて勉強していたんだ。
ちょうど窓際に窓に向かい合うように机を置いていたから、ゆるやかな風は心地よ
かった。
ただブラインドは閉じていた。
だって夜の窓ガラスって室内が明るいと鏡状態になるから、ふと顔を上げた時とかちょっと吃驚してしまうから。

それで、どれくらいたった時だったかな。
ふと何かを感じた。気配とは言えないような微かな違和感。
なんだろう・・・?と部屋を見回すけど何もない。でも違和感はある。
疲れてきたのかなと思ったら、風が止んでいるのに気づいた。
ああ、なんだ。風がやんだのか、クーラーつけるか。
と思って、窓を閉めるために目も前のブラインドを上げた時・・・はい、いました。
鏡状態になっている窓に写った俺の1m程後ろに・・・。頭を垂らして、手をブラーンとさせた人っぽいのが・・・いました。

思わず振り向いた俺orz
背後に何もいない。前見ると窓に写ってる。振り向くといない。前見ると写ってる。
3回か4回繰り返した。首筋チリチリ、背中に汗かきまくり、顎ガクガク。

多分ね、そこで俺ダメになったんだと思う。
なんか理性とか恐怖とか超えたところにイッてしまったんだろうな。
俺がそこでとった行動・・・

13 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/13(火) 23:33:31 ID:vtkv65Cg
びっくりするほどユートピア

14 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/14(水) 00:15:08 ID:nBQRC35j
>>12
全裸でピンポンダッシュ

15 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/14(水) 01:19:40 ID:jobY2yh7
>>12
お前を今から、テラ犯す!!

16 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/14(水) 01:21:20 ID:xTZOeObW
ある晴れた日、外出する予定もないので家でごろごろしながらチョコチップを食べていたときの話だ
いつも通りPCをテキトーにいじりながらチョコチップを口に運ぶ作業に没頭していた
そこで視界の端で床にチョコチップが落ちていることに気がついた
「まあ三秒ルールあるし大丈夫」
と、そんなことを思いながらチョコチップをひょいと拾い上げ無造作に口に放り込んだ

だがそのチョコチップを噛み砕いた時に悲劇は起こった
噛んだ瞬間に口の中にいままで味わったことも無いような味が広がった
・・・・・・・苦い!!苦いというより・・・・・・臭い!!!!!

反射的に口からチョコチップを吐き出した
俺の口内からは唾液と共にチョコチップとは明らかに異質なものが吐き出された



  ・・・・・・カメムシである・・・・・・・

17 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/14(水) 01:33:06 ID:YlBR/nVS
>>16
ちょ、本気で怖いっ!

18 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/14(水) 01:52:27 ID:fyDa3W6w
山小屋に泊まったら、天井で越冬中のカメムシが、室内の暖まった空気で
のろのろ活動を始め、暖を求めて睡眠中の布団に入ってきたことがあった。
何匹も。

悲惨な結果になった。

19 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/14(水) 02:22:47 ID:hmNdopWb

田舎のばあちゃんの家では
毎年、虫が大量発生していた。
その年がてんとう虫の時は嬉しく
カメムシの年は眠るときも油断できなかった。
ただ、踏まないようにとか潰さないようにとは
どんな虫に対しても気をつけていたつもりだったんだ。

蝿は毎年発生していて
あいつらは機敏だし、うっかり踏んだり
潰したりする心配がなかった。
だから、蝿のみの大量発生の年は油断していたんだ。
よそ見をしながら爪切りを取り出した際に
握りを動かして蝿がシャク…と切れたり
(いつから挟まっていたんだろう…)

泊まった際の朝方、布団に圧死している蝿達がいたり…
親族の背中や靴下裏に蝿が圧死していたり…
蝿も次々死ぬから掃除も追いつかず
お泊まりセットに蝿の死体が紛れていたり
糞をいっぱいつけられている時は泣きそうになった…
その年以降、親族がばあちゃんの家に泊まる機会は激減した。



20 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/14(水) 02:27:03 ID:nBQRC35j
>>19
お前の田舎をまずは掃除しよう。
いくら田舎でもそこまで虫が発生するはずはない。

21 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/14(水) 02:29:08 ID:VsqdHMnO
>>20
>>19の婆ちゃんはブッダかもしれない

22 :19:2007/11/14(水) 04:08:39 ID:hmNdopWb

大人になってから思い返すと
田舎な上に汚家だったもんな…
そりゃ、虫も大量発生するだろうなあ…
それでも、子供の頃は
「これが田舎の自然クオリティ」
と勘違いできて非日常的でいくらか楽しかった。
3年前にそのばあちゃんも亡くなり、空き家にするために
親族で遺品整理や掃除しに連泊したが
子供の頃より、ガラクタが増えていたお家に
一階は虫、二階は鼠のテリトリーもできていて
泊まれる状態まで掃除するのに泣きそうになった。



23 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/14(水) 07:03:21 ID:B2s3VBTg
食べ物のなかにも、蠅の卵やら蛆やらがいっぱい入ってただろうな

24 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/14(水) 07:07:26 ID:sAo+b6Hm


3年前ってか元からつながり無いよね?

25 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/14(水) 08:09:43 ID:nBQRC35j
謝れ。田舎に住んでる人にすんごい勢いで謝れ。

俺の実家も田舎だけど、ネズミどころかハエも滅多に見ないぞ。
外に出ればそりゃいるけど、家の中には普通そんなに出ないっつーの!

26 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/14(水) 10:06:33 ID:1VDbBr6E
木造の古い家に住む友人に会いに行った。
家の外側の壁板が少し捲れていたので、引っ張ってみた。

一面のカメムシ…100、200どころじゃない、それこそ何千何万規模。
『ひぃいいぃぃぃっ!!!あひゃはぁっは!!?』と意味不明な悲鳴を上げて、捲った板を離したとたん、しなった板は凄い勢いでカメムシ軍団に突撃。
次の瞬間、家の外板の隙間という隙間からカメムシがうじゃうじゃもぞもぞ…

走って逃げてそれっきり行って無い…未だにトラウマ…

27 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/14(水) 10:09:03 ID:d3vXpxNt
田舎といっても、ピンキリだからなー

田舎と都市の境界線は何だろう。
カメムシか。

28 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/14(水) 10:36:45 ID:qHScRnyK
田舎には、丸ポチャで足が長い蜘蛛似の虫(多分コオロギ?)
が何故か家の中に出没するな。
結構でかいしきもいから見付け次第、キンチョール一分噴射、升に閉じ込める。
が、生きている時がある。この虫とカメ虫は確かに都会では見ない。

29 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/14(水) 10:38:35 ID:d3vXpxNt
>>28
それ、便所コウロギだなw

30 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/14(水) 10:49:36 ID:nBQRC35j
>>28>>29
正式には「かまどうま」って言うんだ。
便所の神様のお使いなんだから可愛がってやってくれ。

そんなお前らにプレゼント
ttp://mushinone.cool.ne.jp/contribution/madara-kamadouma.jpg

31 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/14(水) 10:53:23 ID:d3vXpxNt
>>30
知ってるさー!
昔、かくれんぼで薄暗い隙間に隠れたら
壁一面に、そいつらが張り付いていたことがあったんだぜ・・・


32 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/14(水) 11:12:32 ID:nBQRC35j
>>31
鳥肌立った。
俺はデリケートなんだぞ。

33 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/14(水) 12:23:33 ID:5dpfUmc6
カマドウマは怖い。
なんであんな生き物がいるんだ

34 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/14(水) 12:25:48 ID:d3vXpxNt
>>33
あいつら、なぜか人の逃げるほうへ追ってくるよな・・・

あんなのが、もし人間のサイズになったら死ねる

35 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/14(水) 13:10:57 ID:VuBMNIHX
今朝目を覚ましたらフローリングの上に茶色のバッタが居た。メッチャビビッタ
芝生の上に居る奴らは緑色なんだぜ

生きのこる本能ってすばらしい

36 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/14(水) 14:39:24 ID:Vm1dWsPW
>>35
枯れ草の上でも茶色になるんだぜ。ビビるよな・・・。

つい先日の話。
サークルでの行事があり、集合場所(廃校になった学校の校舎)の中にいた。
その場所の入り口はガラス戸で、入り口の真ん前は駐車場。10台程度しか停められない、狭い駐車場。
車を停めるには、校舎入り口の前を通らないといけないので、車が入ってきたら必然的に分かる。
その時集まってたのは5,6人。他のメンバーを待ってたら
黒い車が駐車場に入ってきた。
「あぁ、誰か来たね」「鍵、開けてあげようか」
その場所、防犯のために中から鍵をかけてるんだ。
友人が鍵を開けて、入り口の戸を開けたら


黒 い 車 が ど こ に も な か っ た


車が入ってきたのを確認してから、友人が鍵を開けて外を確認したのは長く見積もっても2,30秒くらい。
入り口前以外に車を出し入れ出来る場所なんてないし、狭い駐車場だから死角なんてものも存在しない。
でもその場にいた全員、確実に車が入ってきたのを見た。キューブっぽかった。
怖くて小さいパニックになったが、物凄い運転技術の持ち主で
目にも止まらぬ速さで出て行ったんだろうということにしている。

37 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/14(水) 16:42:23 ID:KnRYGG96
カマドウマ…というと思い出すのが、以前TVで見た、オーストラリアにいるという
ジャアント・ウェタ。あまりの衝撃にはっきり見てないが、確かクリーム色の
巨大カマドウマという感じだったと思う。
さっき検索かけてみたら、ゴールデンハムスターくらいの大きさらしい。TVで
見たときは、虫嫌いの恐怖感からか、もっと大きく見えたので半べそ状態だった。
ちょこっと探して見たけど、画像は見つからなかった。見つからなくて良かったと思う。

我が儘だとわかっちゃいるけど、あんなもん、いきなり画面に出さないでくれ…。

38 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/14(水) 16:50:30 ID:d3vXpxNt
>>37
おい!、お前の肩の上にジャアント・ウェタが!!

と思ったら、普通のカマドウマだった。
よかったよかった。

39 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/14(水) 16:51:59 ID:a/btzali
それ、こないだどっかの板で見た
あの大きさは衝撃

40 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/14(水) 17:26:14 ID:XrO3JKXK
>>30
の、画像だけは見れない。
想像だが きっと

カ マ ド ウ マ だ ・・・

脳内でチラリと想像しただけで鳥肌が立つほど
怖い。
見たら きっと死ぬだろう。貞子見たような顔で・・・

41 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/14(水) 18:16:02 ID:IabNbTc3
山村貞子さんとか、山田洋子さんとか・・
病院の待合いで呼ばれたら誰もが振りかえるような名前の人って
悲惨だよな・・

42 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/14(水) 18:31:22 ID:2liguzbc
貞子て…おまwwわざとだろwwww
リング読んだがヤバイリングヤバイ
表紙やらなんやらでmjd怖い

43 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/14(水) 18:46:08 ID:+WS59Ua4
カマドウマかわいいよカマドウマ・・・いやマジで。
実にファニーな体型だ!と擁護レスしとく。

44 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/14(水) 19:09:39 ID:AMwAl5px
すごい田舎の実家に行って
居間でのんびりテレビ見ていて
手になんか触れたなと思いみると
げじげじがしゃかしゃか言いながら歩いていたり
ムカデではってるときがよくある

45 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/14(水) 21:23:32 ID:sHa7ww2D
>>11
>夢を見たんだ。

みんなが寝静まった頃、窓から外を見ていると、とてもすごいものを見たんだ。
大人は誰も笑いながらテレビの見すぎと言うけど、僕は絶対に、絶対に、
嘘なんか言ってない。

感動系の話だというのに、俺ってやつは、俺って奴は・・・

46 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/14(水) 21:48:53 ID:Bb5pHz7V
>>45
パクリじゃない

47 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/14(水) 21:50:19 ID:1coPjW5z
>>44
田舎の親戚の家で夜中に寝ているとき枕元を部屋の隅から
「ガサガサガガサガサガgサガサ」
と這って行く音が聞こえた。
足音の多さから「ムカデ」だと気付いたが恐怖のあまり身動きできなかった。
その足音は枕のすぐ近くを通過して部屋のどこかに消えた。
もし枕を這い上がってきたら悲鳴だけですんだかどうか・・・

48 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/14(水) 21:54:46 ID:AMwAl5px
>>47
ムカデはさされたらつらいですね、
まして顔なんかはわれたら大変w
おれの場合いびきかくから余計怖い

49 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/14(水) 22:21:45 ID:nBQRC35j
>>40
茶色いバッタなら大丈夫?
ttp://www.geocities.co.jp/NatureLand-Sky/8651/photo/kama4-7.html

50 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/14(水) 22:22:50 ID:1coPjW5z
うわーーでっけーーーーーーー!!!


51 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/14(水) 22:42:57 ID:deENwCOm
人に寄生できそうだな

52 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/14(水) 23:21:58 ID:RSsysdjx
>>40
世界三大奇虫で検索。

ヒヨケムシ
http://www.nicovideo.jp/watch/sm117109

53 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/14(水) 23:26:01 ID:ItTHoH9/
怖くて見れない

54 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/14(水) 23:29:32 ID:JeF3YRvo
では口直しに、スレ的ぬこタン画像でも…

ttp://pub.ne.jp/Knave/image/user/1185532978.jpg

55 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/15(木) 01:18:14 ID:TNGMUhsY
幽霊がでるという噂のある山道へ行ったとき、
木の葉の間から人らしき物体がふわふわ浮いてみえた。
もしや幽霊!?と思っておそるおそる近づくと、幽霊ではなく女性の首吊り自殺だった。
怖かったが、このままにしておくのもかわいそうだから下へ降ろそうと近づくと
「ばさっ」という音がした。
びっくりすると、只単に自殺者の靴が落ちた音だった。
とにかく降ろそうと思い紐に手を伸ばそうとするがなかなか上手くいかない。
場所を変えようと死体の正面に回ったり何度も挑戦するが全くできない。
そうこうしているうちに、また「ばさっ」という音がした。
えっ?と思い下を見ると、死体の下には何もなく自殺者の足を見ると、
なんと靴を履いている。

怖いし警察に電話しようとその場を立ち去ろうとした瞬間、
「……カオヲミロ……」
感じていた違和感の正体に気付いた…。
何度も正面に回ったりしていたのに何故か死体の顔が思い出せない事を。
そして、何故か死体の後ろ姿しか見ていなかった事を…。

56 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/15(木) 01:18:44 ID:L1KZt7e4
虫嫌いの人たち!

エビとかカニって、進化的に虫ときわめて近い種類なんですよ!
ほとんど、同じと言っても良いくらいなんで。

ムシムシ。エビカニ。
ムシムシ、エビカニ。

…で、それを知った今、食べれますかね?

57 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/15(木) 01:36:54 ID:EA+2Y7H2
犯罪は愛
カマ掘りは美酒
恐喝こそ美徳
証拠隠滅は常識
ノンケは罪
弱肉強食

などをまとめて滝川ルネッサンス

58 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/15(木) 01:40:30 ID:dQndBxvR
>>56
普通に食える。
進化する前がどうであれ、エビはエビだし。
ボタンエビの握り(゚д゚)ウマー

59 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/15(木) 02:21:56 ID:U3YY2uXc
>>56
てゆーか何で殆ど同じといってもいいものなのー?
外骨格だから?

60 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/15(木) 02:24:06 ID:TNGMUhsY
「もしもし、私リカちゃん・・・今地下1階にいるの・・・」
「え・・・?ちょ」
「ツー・・・ツー・・・」
トゥルルルルル
「もしもし、私リカちゃん・・・今地下2階にいるの・・・」
「・・・」
「ツー・・・ツー・・・」
トゥルルルルル
「もしもし、私リカちゃん・・・今地下3階にいるの・・・」
「あ・・・」
ヤバイ!私の現在位置は地下3階・・・
噂の通りだと次に電話を取ると、背後にテレポートしてきた彼女にくびをはねられてしまう
こうなれば・・・!
トゥルルルルル
せかす電話を無視し私は適当な柱を背に座り込んだ
トゥルルルルル
「はい」
「もしもし、私リカちゃん・・・かべのなかにいる」
「そうか」
「ツー・・・ツー・・・」

61 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/15(木) 08:46:55 ID:sSSJ47Hp
ウィザードリィワロス

62 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/15(木) 09:33:13 ID:Hgy4sZmp
>>60
地下3階には埋まるタイルないだろ。PITと回転床には注意だが。


新入社員のころ。
研修期間の新人は会社の寮に全員入れられる。
全く知らないやつと同室になり、最初の晩は何事もなく、いよいよ研修初日の朝。
会社までは徒歩で行ける。公園を通り抜けていくと同じ部屋のやつが木の間を
見つめて歩かない。
「どうしたんだよ。早く行こうぜ」
「なにかいる・・・」
「え・・・」

心霊現象じゃなくて中年のおっさんが首吊ってました。
初日から思いっきり遅刻した。

63 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/15(木) 09:46:47 ID:RyuR7GN2
怖い
http://jp.youtube.com/watch?v=jqvwwjT7G1g

64 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/15(木) 13:19:20 ID:jvnluG4P
【社会】中学生いじめ自殺で、両親らが情報開示求めるも“99%が黒塗り”…福岡法務局対応に遺族怒り

82 :名無しさん@八周年:2007/11/14(水) 10:40:19 ID:Ai+jC2WW0

   ∧,,∧   ∧,,∧    ねえねえいつ死ぬと?
  <;`∀´> <`∀´∧ ,,∧  ねえ?
 ,,∧   :∧_∧: <`Д´#>    また嘘つくと?
 ∀´> :(; ゙゚'Д゚'):  ∧,,∧    死にたいっちゃろ?
     :( つ と ):  <`∀´*>   死ぬって言ったやん
  ̄ ̄ ̄.ヽニニ.ヽ ̄ ̄\        死ぬとやったら遺書とかいるっちゃない?

 おい!お前遺書書け!遺書!
 死にたいとやったら遺書ぐらいいるやろうが!馬鹿か!お前!
 遺書なら俺達が考えちゃるけん、そのまんま書けばいいったい!
 お前、どんだけ親切かやん。
 とにかくたい、お前死ぬち言ったっちゃけん、マジで死ねよ!冗談無しにしねよ!

 こ れ で 死 な ん や っ た ら 、 い よ い よ 終 わ り ぜ !

65 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/15(木) 15:51:53 ID:tEXVYqKN
もう20年以上昔のことだが。

以下、ちょとグロ話につき注意




冬のある朝、叔父がトラックのエンジンをかけた途端
ギャリガリガリガリガリ! という凄まじい破壊音がしたそうな。
何事かと驚いてエンジンのあるあたりを覗いたら……

飼ってた白猫のバラバラ死体をハケーン

温かいからって、夜の間に潜り込んでたんだろう。
叔父は自分の娘達に「猫は家の前で車に轢かれて死んだ」と
伝えたらしい。さすがに「父さんのトラックでミンチになった」とは
言えなかったとか。


雄と雌の夫婦で飼われてた可愛い白猫だったのに。
死んだ方は雌だった。雄はそれからしばらく元気が無かったということだった。

66 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/15(木) 16:33:47 ID:DfqRfofj
>>65
以前レッカー会社に勤めてたんだが毎年冬になると必ずそういうのきてたなぁ…

67 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/15(木) 17:49:48 ID:B3nLOhRi
トラックのエンジン始動で猫ミンチは
結構な数のトラック配送の方からお話聞きました

68 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/15(木) 17:55:13 ID:WrSQ13gN
エンジンのどこで、そんなんなっちゃうの?(´・ω・`)

69 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/15(木) 18:11:42 ID:oUNp0K6r
ファンベルト

70 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/15(木) 18:49:12 ID:F/2WaQls
それは都市伝説だ

71 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/15(木) 18:58:54 ID:7kY72ZHo
シャコは嫌い
海でしんだ死体にたくさん付いてるらしいから・・・

72 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/15(木) 19:26:02 ID:A8FyKGol
えびや蟹も…
いつぞやか船が沈没して大量の死体が海に沈んだまま、その年に蟹が大量発生したって聞いたことある

73 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/15(木) 19:31:36 ID:B3nLOhRi
大韓航空機が墜落したときの年はかにが豊漁でした

74 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/15(木) 19:36:08 ID:EfSMm0JW
>>34
亀だけど
カマドウマは「好音性」といって音のする方に向かっていく習性があるらしい

75 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/15(木) 19:43:38 ID:1/vjAyoY
でもカニもシャコもエビも旨いから食っちゃう!

死体達よ、俺の中で生きろ。

76 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/15(木) 19:45:45 ID:vm53v7MR
それ本当?
今度竈馬がいたら絶対音たてないように逃げるするよ
虫は好きな方だけと竈馬にはトラウマあるんだ

77 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/15(木) 19:47:09 ID:tEXVYqKN
石を投げて、そちらへ誘導するとか。

78 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/15(木) 19:47:22 ID:T9FBgMFo
ねこきらいー!
うちの近くにもなんか勝手に住み着いてさ、
こう寄って来て足元にスリスリしてくるっとひっくりかえって
おなかをぽんぽんするとにゃんにゃんにゃんてー!



79 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/15(木) 19:54:29 ID:vm53v7MR
>>76あまりの動揺になんか変な日本語になってたw

>>77
賢いな

80 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/15(木) 20:08:33 ID:pLL0WBlR
シャコは汚い泥に住んでるの知ってか食えなくなった。

81 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/15(木) 20:51:25 ID:rrTFGS+Z
修理屋に勤めていたが何度か経験したね>猫ミンチ
本来は6気筒のエンジンを積むところに
4気筒のエンジンを積んでいるとかの
隙間が多い車種(SX90、80マーク2兄弟とか)やトラックで何回かあった


あまり怖くないけど数年前のこと
お客さんだった町の電器屋さんが借金のため自殺してしまった
山の中で配達用のバンに排気ガスを引きこみ
人通りが少ないものだから見つかったのは数日後だったらしい
遺族から頼まれ警察からその車を引き揚げた時の車内の臭いは
今まで経験をしたことが無い二度とかぎたくないものだった

その車は内部清掃の上オークション行き、中古車市場へ流れていきました

82 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/15(木) 22:01:24 ID:TNGMUhsY
マユミという名の女子高生が学校に向かって歩いていました。
いつもと同じ時間に、いつもの道をいつもと同じ速さで歩いていく。

すると、ふと目の前に同じ学校の制服が見えた。
近づいていくと、それは同じクラスの生徒で、しかもいつもいじめられている女の子だ。
クラス全員が彼女をイジメていた。
先生もイジメを知りながらも見て見ぬふりをしていた。

女子校なので、結構エグイことをする。
無視をする時もあれば、 使用済みの生理用品を机の上に置いたりなんてこともあった。
マユミちゃんも、特に彼女を憎らしいと思ったことはなかったが
自分だけイジメをしないわけにもいかず、周りにあわせて
無視やひどいことを言ったりしたりしていた。

だんだん近づいていくと、いじめられっこの彼女がとっても嬉しそうな顔をしているのが見えた。
幸せそうな笑顔で飛び跳ねている。
マユミちゃんは、その姿を不思議に思いながらも彼女のすぐ近くまで来た。
彼女はマンホールの上で跳ねていた。

とっても幸せそうな顔をして、なぜか

「九、九、九…」

と言っている。

「何してるの?」

マユミは尋ねてみた。

83 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/15(木) 22:50:33 ID:M8OGNCyR
彼女は蓋を閉めて、とっても幸せそうな顔で、再びその上でジャンプして、今度は
「十、十、十…」

84 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/15(木) 23:07:51 ID:TNGMUhsY
しかし、彼女は返事をせずに「九、九、九…」といいながら跳ねている。

「無視してんじゃないよ」

今度は口調を強めて言った。
しかし彼女は返事をしないで、相変わらず同じことを続けている。
今まで特別に彼女を憎らしく思っていなかったが、嬉しそうに
しかも自分を無視したことで、何か急にとてつもなく強い感情が湧き起こってきた。
しかし、マユミはそれを抑え込んで

「なんで、そんなことしてんのよ?」

もう一度尋ねた。
それでも、彼女は何も聞こえないみたいに嬉しそうに跳ねている。
ここにきて、マユミちゃんの中で今までと違った感情が生まれた。
ひょっとしたら“マンホールの上で数字を言いながら跳ねる”ということは
とっても楽しいことではないのか、そんなことを思った。
バカらしいとは考えつつも、微かにそんな思いが頭の中をよぎった。
複雑な思いに戸惑いを感じながらも、とにかくマンホールの上で楽しそうに
跳ねる彼女の邪魔をしたくなった。
いじめられっこの彼女がなんでこんな楽しそうにしているの?
なにか納得できない……そんな感情に身を任せ

「ちょっと退きなさい。私がやるから」

そう言って強引に彼女を押しのけ、マユミはマンホールの上に立った。
足をわずかに曲げ、すこし腰を低くしてから思いっきり上に跳びあがる。

85 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/15(木) 23:13:34 ID:TNGMUhsY
その瞬間、となりに押しのけられた彼女がすばやく渾身の力でマンホールの蓋を取った。
マユミちゃんは真っ直ぐマンホールの下に落ちていく。
彼女は蓋を閉めて、とっても幸せそうな顔で再びその上でジャンプして今度は


「十、十、十…」


と言いはじめた。

86 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/15(木) 23:34:26 ID:vm53v7MR
怪力かつ器用な子だな

87 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/15(木) 23:46:21 ID:dQndBxvR
オカ板で既出すぎるコピペだな。

88 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/16(金) 00:01:14 ID:7u3MSqpH
坂本九のファンなのかとオモタ

89 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/16(金) 00:03:50 ID:TNGMUhsY
OL風呂シチュー
あんまり怖くないが、小さいころに読んでめちゃくちゅこわかった
冬、一人暮らしのOLが仕事を終えて風呂にはいった。
熱めの湯が好きだったので設定温度は45度。
風呂の湯を沸かして湯につかり、追い焚きボタンを押した。
が、寒いところから急に湯に使ったので心臓麻痺で死んでしまった。
もともと心臓が弱かったそうだ。
一人暮らしなので誰も気づかない。
風呂は追い焚きをしている。
数日して、異臭がするという騒ぎでOLの死体が見つかった。
警察がOLを引きずり出すと、上半身だけがズボッと抜けたそうだ。
下半身の肉は湯船にドロドロになって浮かんで・・・。

90 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/16(金) 00:14:42 ID:mCptr9nK
え〜と冬休み始まった?

91 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/16(金) 01:36:09 ID:tOlot6bL
いや、まだだろ。
けど>>90の言いたいことはよく分かる。

92 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/16(金) 01:50:12 ID:4NZenVz/
一気にあぼーんでスッキリ

93 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/16(金) 08:34:49 ID:l5rFMUrr
ID:TNGMUhsY   ←こいつね。

94 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/16(金) 09:13:22 ID:tOlot6bL
しっ!調子に乗るからそっとしとけって。

95 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/16(金) 09:33:05 ID:i3jvtJfu
そういえば、知人が追い炊き中に意識を失ってしまい(寝たのかもしれない)
全身、大やけどを負ってた。

聞いた話だと、全身が焼け爛れた状態のまま
薬の風呂に何度も入れられるのだが
それが物凄い痛みなのだそうだ。

そりゃそうだよね、膝をすりむいた状態で
風呂に入っても痛いんだから・・・


96 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/16(金) 10:17:00 ID:xX5lgGgP
F1レーサーがクラッシュ事故で鼻が炭化してなくなるほどの大やけどをした、って話で
重度の火傷の治療がどれだけ凄まじいのかやってたなぁ。
腐った皮膚をこすり落とすんだそうだ。
治療の激痛と将来への絶望のあまり、自殺しようと屋上へ行くと
自殺防止柵で飛び降りなんか出来なくてまた絶望、とか。

97 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/16(金) 10:57:42 ID:l5rFMUrr
特殊清掃の中でもヘビー級だと思う
http://blog.goo.ne.jp/clean110/e/7cb407ada2477eff8e9ea8390397c972

98 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/16(金) 14:25:07 ID:U3vqGicE
怖くて見れない

99 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/16(金) 14:55:16 ID:tOlot6bL
普通のブログだよ。
写真はないから安心しる。

100 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/16(金) 15:17:34 ID:486+BTOg
それは2年程前、ある熱帯夜の日のことでした。
学生で一人暮らしをしていた私は、節約のために
冷房をつけておらず、蒸し暑さを我慢しながら床についていました。
うとうとしはじめたその時です。突然金縛り状態になり、まったく体がうごきません。
怖くなってしまい目をつぶっていると、ちょうど自分の頭の上付近に人の気配がしました。
その気配は、どんどん自分の顔に近づいてくる感じがします。
もう、怖くて目を開けることができませんでした。
そんな中、熱帯夜で怖さもあり、どんどん汗が吹き出てくるのがわかりました。
汗は、耳の裏を通りのど仏へ這うようにつたっていきます。
そこでふと、違和感を感じました。
私は仰向けで真上を向いて寝ており、汗が耳の裏を通って
のど仏へつたっていくには、重力の法則的に無理なはずです。
もう、怖さと不気味さでパニックになってしまい、ついに目を開けてしまったんです。

いました。
女の人でした。首から下は無かった気がします。
繰り返し繰り返し、私の耳の裏からのど仏までを
舌の先で舐め続けてたんです。ずーっと。
汗だと思ってたの、その女の舌だったみたいですね。。


101 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/16(金) 15:18:59 ID:B9GDSlVj
>>100
美人だった?

102 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/16(金) 15:22:25 ID:xX5lgGgP
仰向けで寝てる人の耳の裏をなめるって器用な人だな

103 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/16(金) 15:22:33 ID:VkmJgBXV
夜中、金縛りに合って目が覚めた
目の前には恐ろしい巨大な男の顔
その男が口を開いた瞬間

物凄い口臭が・・・

104 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/16(金) 15:27:41 ID:8h9qXsIX
>>96
それ見た。
見てるこっちが痛くなったよ。大火傷負ったら死のうと思った。

105 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/16(金) 15:52:23 ID:qhH7XkAV
>>97
なんか熟読してしまった。

106 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/16(金) 15:53:16 ID:486+BTOg
>>101-102
ごめんね、5分程で作った話でごめんね('A`)


107 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/16(金) 16:09:28 ID:tfJrf041
>>106

     。
      o ゚( ノД`)ノ゚ 。
    ≡    ( ┐ノ
      .; /


108 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/16(金) 16:26:19 ID:xX5lgGgP
>>97
内容自体も興味深いけど、書いてる人は文章の上手な人なんだなと思った。

……とりあえず、えらいことになってる浴槽の栓は業者を呼ぶ前に抜いたりしないようにする。

109 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/16(金) 17:04:10 ID:rYF2tGdn
俺も学生で一人でアパートに住んでた時に、
風呂たいててあと10分ぐらいだから居間で横になって待ってるうちに寝てしまった。
「ぼこ、ぼこっ」とどこからともなく音がするので目を覚ましたら
目の前5センチから上が真っ白だった。
最初は状況がわからなかったが風呂をたいてる途中に寝てしまったと理解し
真っ白な水蒸気の中を手探りで風呂場に行くと坊主地獄のように風呂の水が沸騰していた。
100度でも風呂は大丈夫なのね。


110 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/16(金) 17:24:31 ID:JFDVxP4R
なんか、大やけどって、そこまで過酷な治療しても、
結局はもう二目と見られない姿だろ?
町を歩いても通りすがりに目をひんむいて見られるだろうし、
ひきこもるしかないよな。
表皮一枚なのに、あると無いとでこんなに違うとはな。

111 :95:2007/11/16(金) 17:27:44 ID:i3jvtJfu
>>110
友人の場合は
首から下だけだったから、パッと見は普通なんだよね。
でも、一年中長袖だし
ちらっと覗く傷跡が、とても生々しい。

辛いだろうね・・・

112 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/16(金) 17:34:20 ID:xX5lgGgP
>>110
いや、件のレーサーは見事復帰してレースもやってるし会見も受けるし
現状は幸せに暮らしてるらしいよ。
なくした鼻も、額の皮を使って再建したとかで。

でも一般人はなかなかそうはいかないよね……

113 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/16(金) 19:36:33 ID:SDUb1a4s
アメリカの交通事故撲滅CMだったかな?
このCMに出ている女の人なんだけど、
初めは事故前の美人の写真がでて
その後「私は事故でこうなりました」
と本人が焼けど治療後の縫い目だらけの顔で
出てくるシーンはえぐかった。

114 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/16(金) 20:45:00 ID:JBrbNtRi
その女性、お気の毒だった。
しかも彼女自身に何の落ち度もなかったから余計に。

115 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/16(金) 23:01:10 ID:JFDVxP4R
私は、南米で飲酒運転の車に衝突され焼けただれた10代の女の子の写真が・・・ orz
もう、何というか、この子を医療で生かしたことの是非を問いたいと思った。

116 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/17(土) 00:17:27 ID:l0yOnnTK
放課後、友人3人とこっくりさんをやってみることに。
最初から半信半疑だったが、アルファベットの上の10円玉はやっぱり動かない。

俺が『もう帰ろうか』と指を離すと、
友人Aに『馬鹿!お前こっくりさんの終わらせ方知らないのかよ!』と凄い剣幕で怒鳴られた。
え?え?と慌てふためく俺。他の2人にもなんか真剣な顔で睨まれる。
10円玉を通じて会話をしないだけで、こっくりさんは 『きていた』 かも知れないらしいのだ。
とりあえずもう一度指を置く。指を離す前に、こっくりさんに帰ってもらわないといけなかったらしい。
『 こっくりさん こっくりさん お帰りください・・・ 』 祈るように繰り返す。
磁石に引っ張られるような感じで、10円玉が動き出した。

K・・・ O・・・

友人の顔を見回すと、みんな青ざめた顔で10円玉から目を離せずにいる。
とても誰かがわざと動かしているようには見えない。

R・・・ O・・・

階段から足音が聞こえた。みんな顔を見合わす。
先生か?いや、これは人間の足音じゃない。上手く言えないけど、生気を感じない足音だ。

S・・・ U・・・

みんなガタガタ震えだした。足音は確かに近づいてくる。
すぐにでも逃げ出したいのに、指が10円玉から離れない。10円玉は止まらない。

K・・・ E・・・

振り向くとコロ助が立っていた。空気読め。殺す気か。
コロ助だけに。

117 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/17(土) 00:51:56 ID:hBn+Oczb
♪ドラえもんじゃね〜〜え〜

118 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/17(土) 04:57:35 ID:/e75NJd6
>>96
硝酸銀とか妙なもの使うんだっけ?俺は三十年くらい前に横浜のどこか
住宅地に米軍の戦闘機が落ちたニュースの続報、みたいなものの中で見た。

119 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/17(土) 09:36:54 ID:xigbQrRL
>>116
ワロスw

120 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/17(土) 09:42:17 ID:XOxh6bak
>>116
( ゚д゚ )

121 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/17(土) 10:01:28 ID:XOxh6bak
( )

122 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/17(土) 13:11:52 ID:zch/0C92


123 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/17(土) 13:20:18 ID:M+cBumA2
>>116
不覚www

124 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/17(土) 13:45:56 ID:96803oyQ
リアルコロ助はけっこう怖いと思う。肌色の丸いところとか

125 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/17(土) 13:58:31 ID:n97WZgfE
http://decorations.or.tv/korosukei.jpg

126 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/17(土) 15:40:54 ID:Lbcriit4
>>125
かっこいいな。悪即斬だ。

127 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/17(土) 17:56:10 ID:5JKBHL7g
>>125
後ろで斬られてるのブタゴリラじゃね?

128 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/17(土) 18:59:03 ID:xigbQrRL
コロ助かと思った

129 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/17(土) 21:58:33 ID:/KvvDVtv
ああ殺す機ってことか

130 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/17(土) 23:36:17 ID:RA7XCCDj
初期コロ助はキテレツのこと「えいちゃん」って呼んでたな
かわゆ


131 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/18(日) 00:07:54 ID:x7OVmZOb
わがままな性格が無理

132 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/18(日) 00:32:59 ID:X0pe69yJ
高校の卒アルに手首がない写真が載ってたんだけどこれって心霊写真なのだろうかwwwwwww

ttp://www.uploda.org/uporg1117004.jpg

133 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/18(日) 00:53:46 ID:UMXgXTUi
急な動きに残像が追いつかないよくある霊。
後ろの窓からの光が強くレンズに入っているところに、
腕が急に入ってその窓の光の部分だけ残ってしまった
だけ。
だから窓の光線以外の部分はしっかり写ってるでしょ。

134 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/18(日) 00:55:00 ID:UMXgXTUi
>急な動きに残像が追いつかないよくある霊。

訂正
急な動きに残像が追いつかないよくある例。

一字違いで意味が逆になったor−

135 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/18(日) 00:56:31 ID:sEPtaunk
おおっと
突っ込むとこだったぜ

136 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/18(日) 03:07:53 ID:x7OVmZOb
  ,. '" _,,. -…;   ヽ
  (i'"((´  __ 〈    }
  |__ r=_ニニ`ヽfハ  }
  ヾ|!   ┴’  }|トi  }
    |! ,,_      {'  }
   「´r__ァ   ./ 彡ハ、
    ヽ ‐'  /   "'ヽ
     ヽ__,.. ' /     ヽ
     /⌒`  ̄ `    ヽ\_
    /           i ヽ \
   ,'              }  i  ヽ
    {             j   l    }
   i   ヽ    j   ノ   |   } l
   ト、    }   /  /   l  | .|
   ! ヽ      |  ノ    j  ' |
   { |     } |      l    |
   ヽ |     i  | \    l    /|
    { |     l   |     |   / |
    l !        |       l  / |

137 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/18(日) 06:45:28 ID:3SuarVIE
      ∩ ._    _       _
    r-‐' ニ―'  r‐' 'コ !==i  r‐' 'コ  __    ,.---、
    `||'´|.| ∩  U// |'|    ´// /ニ‐'   //´リ`l l
     〃i.iニ 〈  // r' 二l   // ‘ r-、_  ヾ=''  l |
     |.| l´/'))  `  |.|'|.|    U   `ー, l   U  l |
    ヽ ,-' ∪    ヽノ          U     U
      U        U                 r;=;;==;i
          _               ri ri ri   |.;=;;==;|
 ri__,.┐    riヾ)     r--、    _  _l.l'!.!' `'l  `=-='-'
 |.i‐i. [ .r―i |.|   __i'i_ `ニ'U ri  | |  U'l.l'l.l'l.l'  ノ'|. '==i
 l.l,-'.l'' |.|~|.| ヾ-、 ''l l''  _||__  |.|  U   |.|`‐'  //|.| |.| U
 U´l ,ヽ l..ニ_|  `).)  U 〃l.i-'  |.!-,    | '-‐‐'l ` |.| |.|
  //`´  |.|  ノ/    (_ニ'ノ   U´    U''´ ̄   |.| U
  ´    U  `|.|                     U
           U


138 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/18(日) 13:10:41 ID:JTqMCa7q
うわあ・・・勉三さんの中、あたたかいナリ・・・


139 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/18(日) 13:58:09 ID:w48aBKLH
背後にあるはずのない影が・・・

140 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/18(日) 13:59:54 ID:JW2CMUVr
>>138
ちょw

141 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/18(日) 21:53:34 ID:7KDJGhEe
>>138
殺す気自重

142 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/18(日) 23:34:53 ID:X0pe69yJ
A君と仲間が、幽霊が出るという噂のスポットへ行った。
そこは山道で、いくつかのトンネルを抜けたところにある橋だった。

みんな興味半分で行ったものの、目的地が近づくにつれて会話も無くなり
妙に怖い雰囲気になってきた。

そして、心霊スポットの直前にあるトンネルを抜けようとしたとき、
車のボンネットに、血まみれの女が「ドスン」と手を置いてきた。

「ギャアアアアアア!!!!!」
全員が悲鳴をあげ、A君は急ブレーキを踏んだ。
ふと気づくと、A君の車はトンネルを抜けた所にある急カーブで
ガケの下に落ちる直前の所で停まっていた。

「もしかしたら、あの女の人が守ってくれたかもしれないな。」
そう言うと、みんなでガケの方に向かって手を合わせた。

助かった安堵感から、再び車内に会話が戻った。
そのときA君の携帯が鳴り、A君が電話に出てみると、女の声がした。

「落ちればよかったのよ」
寺生まれってスゴイ、そう思った。

143 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/18(日) 23:58:20 ID:IpjT74Ny
何故だろう?まだ晩秋なのに年末気分だ。

144 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/19(月) 01:27:03 ID:yj2qzpRS
海底洞窟探検のダイバーの話。男性ダイバー2人と女性ダイバー1人で海底洞窟を探検している。
しかし途中で男性ダイバーの一人が異変に気付いた。女性ダイバーの姿が見えない!
緊急事態だったが二人で探すのは時間が掛かるし酸素が十分にあるというわけでも無いので危険だ。
その為一度引き返してから大至急捜索のチームを送る事にした。
そして行方不明となった女性ダイバーというと、洞窟上部に空気を貯めてそこに頭を出して
非難していた。ライトや電子機器類は壊れ、自力で脱出する事は不可能だった。そこは闇と静けさに
包まれた世界。不安と恐怖で精神がおかしくなってしまいそうな状態だった。しかし数時間後下のほう
から光が照らされた。捜索のダイバーが到着し彼女は救出された。

そして彼女は普段どおりの生活を始める。しかし変わった事が一つある。この頃は丁度真夏で皆は
「暑い暑い」と言っているのに彼女は暑さを感じる事が無くなっていた。それどころかむしろ寒い位だった。
そして日に日にそれはエスカレートし、真夏なのにストーブをガンガンにして部屋で過ごすようになった。
しかしそれでも身体は暖まらず寒さで震えるほどになっていた。
そしてそれに加えてまた新たな症状が現れ始める…彼女は無性に息苦しさを感じるようになっていた。
彼女は「これはきっと何かの病気だ…明日病院へ行こう…」と思いベッドに入るが、その日はあまりにも
息苦しく呼吸困難とも言える状態で、何度深呼吸しても息苦しさから逃れる事は出来なかった…
そして意識が遠のくような感覚と共に目の前が真っ暗になった…そして知った。

私まだここにいたんだ…。

145 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/19(月) 02:16:21 ID:fvPWvnnk
>>142
えっ、ちょ、Tさん不在w

146 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/19(月) 02:36:37 ID:olSvZNmd
下手なコピペ改変イク(゚听)ナイ

147 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/19(月) 07:43:27 ID:+Y4h8zPG
Tさん、確かに不在w

148 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/19(月) 11:04:01 ID:kBUgEIMZ
新ネタないのか・・・

149 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/19(月) 11:38:24 ID:MQAivZ2r

イラク派遣の自衛隊員が35人死亡と政府が認める
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1195100530/

150 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/19(月) 18:46:05 ID:kBUgEIMZ
Tさんの話は誰が作ってるんだろう

151 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/19(月) 19:57:46 ID:bToHCRxO
>>150
暇なオッサン

152 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/19(月) 20:21:37 ID:yxxP7Ghb
ひまなおっさん頑張って

153 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/19(月) 23:07:01 ID:3xAX02kZ
>>151
なんか顔をイメージしたら、サンテレビのおっサンになった
あの顔で「破ぁ!」とか言ってるのかと思うと…(´・ω・`)
↓ちなみに、コレね

ttp://www.sun-tv.co.jp/oh/images/frame.jpg

154 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/20(火) 00:43:36 ID:AnrMAJBO
>>153
これはないだろww

いやでもこの顔で坊主で織田無道みたいな格好してたらそれなりに見える・・か?

155 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/20(火) 00:59:35 ID:uF0osxtY
>>153
絶対違うwwww

156 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/20(火) 01:01:09 ID:uF0osxtY
暇なおっさんの方か
Tさんの方だと思ったぜ
ごめんなさい

157 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/20(火) 02:06:46 ID:TfqophDv
ある日ネットで知り合った友人Aの家に遊びにいった。
Aの家には誰もいなかったので延々とゲームを楽しむことができた。
しばらくゲームをしていたが、2人だけなのでだんだん飽きてきた。
Aは「家近いゲーム友達に電話して誘ってみます」と言って電話がある階下へと降りていった。
俺はAが電話している最中にAの部屋を見渡した。
Aは中学生と聞いていたのでエロ本の1冊や2冊あるはず、と思い好奇心から部屋の探索を試みた。

ベッドの下や本棚など見えるところを探したが何もなかった。
俺は最後にいけないと思いつつも机の引き出しを開けてみた。

俺は全身から血の気が引いたかのように固まってしまった。
引き出しの中には人間のものと思われる耳や眼球がしまってあった。
俺は急いで引き出しを閉めた。

ふと顔をあげるといつのまにかAが部屋に戻っていた。
手には大きなハサミを持っていた。

158 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/20(火) 02:10:24 ID:0SxMqsjw
>「家近いゲーム友達に電話して誘ってみます」
なにこのエキサイト翻訳

159 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/20(火) 03:04:12 ID:8G2oENIA
コイン いっこ いれる

160 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/20(火) 09:40:54 ID:LTmrItCF
一人プレイボタン 押す

161 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/20(火) 10:03:13 ID:AnrMAJBO
しゃっちょさん、これ食うか?

162 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/20(火) 10:26:54 ID:o3X64kyp
オマエ ソコ スワレ 台湾パブ

163 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/20(火) 12:04:13 ID:kqrdWCCc
「モシモシ? シャチョサン??電話デテー サミシヨー」

164 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/20(火) 14:20:18 ID:yAR0M/VB
ニーナ
間違い電話だよw

165 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/20(火) 16:00:05 ID:zop2LOcq
タイマッサージ屋の、クーポン券もらった。

「この券持ってくると、1000円 値引きしてあげます。」

と書いてあったぞ。マジで

166 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/20(火) 16:46:29 ID:IGUOVZeh
私にはA子という彼女がいました。しかし社会人になり、仕事が忙しくなるとデートの時間もなかなか取れず、
お互い苛々が募りすれ違いばかりで喧嘩が絶えなくなりました。ある日、彼女と大喧嘩をし、私は
絶縁の言葉を投げ掛け別れました。その晩、変な夢を見たのです。見知らぬ町を歩いていると、遠くから
麦藁帽子を被った少年が自転車で近付いてきました。そして「僕はA子の兄だ。妹と別れるのなら
責任をとれ」と言うのです。彼女には生後三ヶ月で亡くなった兄がいたのは知っていました。
私が謝ると、お兄さんが着いてくるように言うので従いました。暫く歩くと鬱蒼とした森に出ました。
突然空から一羽の鳥が襲い掛って来て、私の顔やら手やらを噛み千切ってきたのです。私は血だらけに
なりながら無我夢中で逃げましたが何処までも追っかけてきます。そしてよく見ると、それは鳥ではなかったのです。
怒りに顔を歪め、恐ろしい形相をしたキューピットなのです。歯を剥き出し、羽をばたつかせて
「キーキー!」と奇声を挙げて追いかけてきます。いつの間にかお兄さんが自転車で私に併走していて、
「殺さないと食べられるぞ!」と叫びました。キューピットが飛び付いてきて肩に噛みついてきました。
血が噴き出し、激痛が走り、本当に殺されると思い必死でキューピットの首を絞めました。キューピットは血だらけの顔を苦しそうに歪め・・・・。
その時何故か悲しくなり、手の力を緩めました。キューピットは急に大人しくなりました。同時に
私の意識は朦朧とし,気を失いました。遠のく意識の中、お兄さんが「それはA子と君の子供だ」と言ったのを聞きました。
目が覚めるとすぐにA子に電話をしました。すると、A子は泣きながら、妊娠していることを告白しました。喧嘩ばかりで
言い出せなかったのだと。そしてなんと、黙って中絶することを考えていたのだと。私達は話し合い、
よりを戻しました。それからは喧嘩もしなくなり、私達は結婚をしました。産まれた子供は夢の中の
キューピットとは全く似ていません。もちろん。ただ、もしA子と別れ、中絶させていたらこの子は
あのキューピットのような恐ろしい表情でこの世から消えていっていたのかも知れません。

167 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/20(火) 20:15:18 ID:QaQ3utDv
A子 (´・ω・`)

168 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/20(火) 21:24:25 ID:gmGUQvvO
ふ〜ん(´Д`)

169 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/20(火) 22:59:03 ID:pEi8avOG
できちゃった婚もオカルトに脚色できるんだね〜

170 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/20(火) 23:03:15 ID:T9vFyv8G
てかDQN婚…

171 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/21(水) 00:26:24 ID:qxcwkr+6
イヴの夜、オレは一人ぼっちが嫌なばかりに友達に無理なお願いをし、友達、その彼女etcとカラオケボックスにいた。
友達に少々ウザがられも何曲か歌い終え、ほど良く酔いも回ってきた所で、突然隣の女が「目ぇ閉じて?」。
オレは内心ドキッとし、周りがヒューヒュー囃し立てる中「え、なんで?」と言いながら目を閉じる。
やった、上手くいったらオレにも彼女が出来るかも!来年は一人で寂しい思いをしなくてすむかもしれないぞ!
その後、女に「耳も閉じて」と言われ、ドキドキしながらそれに従う。
しばらくそのまま期待を胸にジッとしてみるが、10秒経っても女はなかなか仕掛けてこない。
「まったく焦らしちゃって、オレ怒っちゃうよ!」と酔いの勢いでお茶目な台詞を吐くも、一向に行動を起こさない。
オレは「なんだよーもう」と笑いながら目を開けた。

皆帰ってた。

172 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/21(水) 00:38:50 ID:niBUAb1p
>>171
金払っとけよ

173 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/21(水) 02:11:45 ID:PucCIdPv
韓国人「核兵器でも作って日本に撃ち込むべきなんだ!」
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1577415

174 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/21(水) 06:55:43 ID:lTa6pk7T
>>171
/(^o^)\

175 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/21(水) 08:03:41 ID:/PkvOKAF
>>171 よっぽどウザかったんだなw 
その後そいつらと交流あるのか?

176 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/21(水) 13:13:15 ID:vwhuGCdD
なんてこったい\(^_^)/

177 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/21(水) 13:37:49 ID:26V4td+E
>>171 ブサメンにはよくあること

178 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/21(水) 16:24:09 ID:XXZIyywQ
5〜6歳の頃の話。
ひとしきり遊びつかれた自分は、車道の脇にあるブロックに腰掛け
友達と話していた。
道の反対側に茶トラの子猫がいるのを発見した友達が、「おいでおいで」とネコを呼んだ。
ネコが嬉しそうな感じで友達のところまでタッタッタと走り出した瞬間…

 バンッ!

けっこうなスピードの自動車が、そのネコをはねて目前を通過。
小さなネコだったから頭をかすったのかな。出血した様子も無く、
ネコは目を見開き、口を開けてピクピクと痙攣したまま道に横たわっていた。

ものすごく怖くなって、友達と無言のまま家に逃げ帰った。


今でも胸の痛む、辛い思い出。

179 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/21(水) 16:49:13 ID:ZIVxi52y
かわいそうに・・・

180 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/21(水) 16:59:08 ID:ootX/AMJ
1日千頭もの犬猫が処分されているというけど、目の前で死なれるとたった1匹でもキツイね

181 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/21(水) 17:24:32 ID:oCsau+S0
隣が飼ってる雑種の犬、うちの庭に来てひなたぼっこ良くしてる。
うちが飼ってる柴犬よりも忠実なのだが先日軽トラに轢かれて腸が出た状態で死んじゃった。
その犬の親友の犬が死んだのを知らずにたまにその家に遊びに来るけど
死んでしまっていないからさびしく帰っていく。
死んだのを知らせるすべがわからない、残念だ。

182 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/21(水) 17:57:35 ID:vwhuGCdD
わんこの話は泣ける(ノ_・。)

183 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/21(水) 18:01:24 ID:DYGyGDRK
昔、心霊好きの友人がいて「いつか霊つき物件に住みたい」と言っていた。
ある日、その子が興奮気味に私のところに電話してきて、ついに見つけたと言った。
別の友達が住んでいるマンションにものすごく回転のよすぎる部屋があって、
家賃も異常に安く、幽霊が出るという噂があるのだと言う。
今は人が住んでいるが、たいてい半年もたずに引っ越すらしいから待つんだと。
そして一ヵ月後、本当にその物件は空き室になり、友人は喜んで引っ越した。

その部屋は1Fで影になっているせいか昼でも薄暗く、すぐ横にドブ川があるせいか
かすかに腐臭のような嫌な臭いが漂っている気がした。
とくに台所が変な感じだった、何か変な物音がするような気がするし、
床に、あからさまに補修したばかりの跡があるのも気になった。
荷物はすでに業者に入れてもらっていたので、荷解きは一人でするとのことだったが、
どうしても気になった私は一晩だけ泊まる事にした。

その晩。近くのマックで買ってきた夕食を台所に置き、荷物を解いていた。
すると誰もいないはずの台所から「ドサッ」と音がした。
見に行くと、マックの袋が下に落ちていた。
そしてその周辺には……目を疑うほどのゴキブリの大群が……!!
よく見ると、床の補修した箇所に隙間があって、そこから這い出してきていた。
ゴキブリたちはマックの袋に群がり、たちまち袋はゴキブリで膨れ上がった。
友人と私は悲鳴を上げ、荷物を放り出したまま飛び出した。

あとで調べたら、どうもそこは床下の配管に問題があって、でも大家が面倒がって
適当にしか補修しないのでゴキブリの棲家になっていたんだそうな。
友人は早々に引越し、大家は礼金をトクしてホクホク。
それ以来友人はワケアリ物件大嫌いになった。私はゴキブリアレルギーになった。

184 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/21(水) 21:12:31 ID:i6nR18ne
>>183
それ訴えたら勝てんじゃね?ゴキが大量発生するのを知ってて言わなかったとか

185 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/21(水) 22:19:14 ID:0rGMqMm+
駆除お願いしたら駆除と補修工事を大家持ちでやってくれるだろ

186 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/21(水) 23:16:45 ID:qxcwkr+6
>>175
まあ・・そこは察してくれよw

187 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/21(水) 23:26:29 ID:OsERmTYU

釣りだろ?釣りだったんだろ?

188 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/21(水) 23:53:42 ID:qxcwkr+6
本当だよ

189 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/22(木) 00:58:39 ID:QwgjavDW
おまたせー
何年か前に見た夢。

出勤風景らしきとこから始まる。
混雑してる電車のなか、俺は幸いにも座れてるんだけど、
目の前に妙な空間があって、朝のラッシュ時には不釣合いな、小さな女の子が一人で立ってる。
変な子がいるなーと思ってよく見ると、どうも様子がおかしい。
服装がすごく古い感じで、結構揺れてるのにどこにも掴まらないで平気で立ってる。
なんかイヤーな感じがしたから、目を合わさないようにして、
駅に付いて、慌ててホームに降り立つんだけど、なんか視界の端にずっとさっきの子が写ってる。
うわ、付いて来てる!と思って、小走りで人ごみの中に紛れて改札を抜ける。
駅を出ると、もうさっきの子らしき人影はなかった。
安心して近くにあったベンチに腰掛けて、ため息をついて下を向くと、突然視界に入ってくる黒い靴。
顔を上げると、真っ黒のスーツに身を包んだ、身長190cmはあろうかという爺さんで
なぜか目のあたりが落ち窪んでいて、顔がよく見えない。
あまりの気味の悪さに悲鳴をあげると、その爺さんの後ろに、さっきの変な女の子がいる。
パニックになった俺に、爺さんが言うには

「この子は、君の先祖の罪だから、連れて帰りなさい」

その途端、激しい金縛りで目が覚めた。
夢から引っ張られている(夢の中に戻されそうになっている?)感じがして、
半泣きで金縛りと戦い、なんとか体を起こした。

その子を連れて帰ってきたのかどうかは、全然わからん・・・。

長文スマソ!

190 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/22(木) 01:51:50 ID:2smojZdc
>>189
別に待ってなかったけど予想外にこえええええええ!
夢っぽくない!

191 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/22(木) 02:15:36 ID:Nfo7ZlMG
だって



それ夢じゃないんだもん

192 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/22(木) 12:43:40 ID:BH+bY1VO
高校生の頃、夏休みで、22時くらいにすぐ近所の友達の家に出かけようとした。
毎日のように夜遅くにそこへ出かけ、朝方帰ってきていた。ダラダラしていた。

ある日、結婚している8歳上の姉が2歳の娘を連れて泊まりに来ていた。
母には「お姉ちゃん帰ってきてるんだから出かけなくてもいいでしょ」
なんて言われたのだが、約束があったので聞く耳をもたず玄関まで逃げた。
母は「なんなのよもう〜」なんて言いながらも玄関まで見送りに。

その時、姪っ子が母にくっついて玄関にやってきたんだけど、
姪っ子が突然俺に向かってお婆さんみたいな大声で、
「アンタこんな時間に何してるんだ!いつも何やってるんだ!」と怒鳴った。
姪っ子の顔は鬼婆みたいな怖い顔。俺と母はあまりの驚きで固まってしまった。
続いて、「ちょっとは勉学に励んで親のことも大切にしないとだめだ!」と。
すごいダミ声で、2歳児の声でないことは誰にでもわかる。俺と母は顔を見合わせてポカーン。

すぐに姪っ子は普通の状態になり、「おでかけどこ行くの〜」と言った。
顔も普通の表情に戻っていて、何ら不思議はない。
母は姪っ子に「Kちゃん、今何を怒ったの?だいじょうぶ?」と言うと、
「アタチ怒ってないよ〜、おでかけ見送りにきたんだよ〜」と。全く覚えてない様子でキョトン顔。

そこへ姉が「あんた出かけるの?」なんて言いながら来て、母は今あったことを興奮して説明した。
すると姉は「ああ、この子、前にもそれ1回あったんだよね…」と。
「うちの旦那酒呑みでしょ?ちょっと前、連日のように泥酔して深夜に帰宅してたの。
旦那帰って来たら寝てたこの子が起きて来ていきなり怒鳴ったのよ。
そのときは男の声でさ、旦那も私も唖然としてたよ!」と。

ちなみに我が家あそのときは祖母が健在だった。俺を怒ったのって誰?


193 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/22(木) 13:29:31 ID:DOzW9nJy
>>192
俺。

もう一度言うぞ
「ちょっとは勉学に励んで親のことも大切にしないとだめだ!」

194 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/22(木) 16:12:25 ID:tEpbJASF
>アタチ怒ってないよ〜、おでかけ見送りにきたんだよ〜

2歳でそんなに喋れるもんなのか?

195 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/22(木) 17:24:36 ID:lUEo04jc
>>194
2才と11ヶ月くらいなら喋るんじゃない?


196 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/22(木) 17:30:02 ID:OOArd+nm
女の子は喋るの早いからね、別に不思議ではないと思う

197 :192:2007/11/22(木) 17:49:16 ID:BH+bY1VO
もうしわけない。計算してみたら3歳半くらい。

198 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/22(木) 18:01:16 ID:Xr1dsZDn
イタコ体質なのかね?
ずいぶんと説教臭い霊だけども

199 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/22(木) 18:50:24 ID:gVgG3lu3
こ、こわくなんてないんだからねっ!

200 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/22(木) 20:13:32 ID:Le9sotb3
>>181
もう死んだよと一声かけてみたらどうだろう
次から来なくなるかもしれない

201 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/22(木) 22:02:38 ID:QwgjavDW
じゃあ親から聞いた話を。なんか昔すっげー霊感あったらしい>親

親戚夫婦が旅行から帰ってきて、撮った写真をみんなで見てたんだと。
で、ある一枚の写真にふと目がとまった。そこには夜景をバックに二人が
映ってるだけの写真。でも親はなぜかその写真の「右下」が気になった。

そこには赤い光の点がふたつあるだけ。でも気になって仕方がないので
ずっと見つめていたらその写真が…

ちょっと長いから切るわ

202 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/22(木) 22:03:12 ID:QwgjavDW
続き。

そしたらその赤い点が「目」に見えてきた。最初は気のせいだと思って
またじっと見つめていたら、その目がだんだんハッキリとしてきて、
そこから鼻、口、輪郭…と浮き出てきて「おかっぱの女の子の顔」が
浮かび上がったそうで。親はゲェーってなったけどもう少し見てみた。

するとその女の子の身体(着物を着てた)が持ってた写真の端を
「はみでて」浮かびあがってくる…。しかもこっちを見ながら近づいてくる…

親はその瞬間速攻で写真を伏せて元に戻したそうです。
心霊写真にしても映ってる霊が写真をはみ出してきたのは怖すぎる…って言ってた。

203 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/22(木) 22:11:07 ID:GM6aCMxe
>>202
こ、こ、怖くなんかないやい! ((((((;゚Д゚))))))ガクガクブルブル

204 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/22(木) 23:00:31 ID:/gHtn1pp
はみ出るって怖いな・・・

205 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/22(木) 23:46:23 ID:TG7fHz6w
ハミデントハミィ・・・

206 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/23(金) 00:10:46 ID:6JttlcFD
そのままはみ出させてペットとして家で買えばいいのにい。

207 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/23(金) 09:42:26 ID:tpdvdygz
192で思い出した話。
昔、息子が3歳、娘が1歳の時の話なんだけど
会社にちょっといい感じの子が入ってきた。中々の好感触。
結構ニマニマしつつ、朝会社へ行く用意をしてたら
息子が「パパ、どうして?」と言ってきて、娘もこっちを真剣な顔でじーっと見てくる。
訳が分からなくて「どうしたの?」と聞くと
「AちゃんとBちゃん(子供たちの名前)はずっとパパと一緒に居たいけど
パパがお外で悪い事してママにかわいそうなのするからダメなの。
どうしてママに意地悪するの?」と言われた。
娘も不安そうに「パッパ…」。
もちろん妻には全くばれてないし、当時は古いタイプの携帯でメール機能なし。
それに実際何もしとらんし(これからしようと思ってたが)、ばれるとかの状況じゃないので
妻が子供に何か吹き込んだって事は絶対にない。
子供たちをなだめてその日は会社へ行き、その子には手を出すまいと心に誓った。
その後それとなく子供に聞いたんだけど、
何を言われてるのかチンプンカンプンみたいだった。
娘もいつも通りのアホ子になってた。
数年後、その子は社内不倫で相手の家庭崩壊、退職、慰謝料などなどと問題を起こして辞めてった。



208 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/23(金) 12:14:34 ID:Aww/jXHr
>>207
色んな意味で怖いね。

209 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/23(金) 12:32:49 ID:tXKXzN+9
未来って決まってるのかな
やる気なくす

210 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/23(金) 15:21:02 ID:Kg5lOBWr
>>209
変えられるのは未来だけなんだ

211 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/23(金) 17:04:07 ID:bhWB6bnt
だからみんなこう言うのさ…


(・∀・)ミックミクにしてやんよ!

212 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/23(金) 17:09:10 ID:gldCy7Yb
あんまり怖くないけど、実体験を書いてみる。
以前住んでいたアパートはよく変なことが起きた。二階建てなのだが、一つの階に一部屋という建物。
以下箇条書き
・とにかく家鳴りがひどい。
・階下が空室の時でも深夜にドタバタ音がする。もちろん昼間に音がすることも。
・怖い話や幽霊話なんかを少しでもすると身体の一部に鋭い痛みが走る。
・泊まりに来た人は大抵次の日に熱をだす。
・夜中に男の声が耳元で聞こえる。ぼそぼそ話しているが内容まではわからなかった。

まだまだ色々あったがきりがないのでこの辺で。
三年住んだが、下の階の人は三年で四回入れ替わっていた。

213 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/23(金) 17:11:18 ID:/02+Xoxz
>>207
普通に充分怖いしく不思議な話だよ。

214 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/23(金) 17:25:53 ID:gldCy7Yb
>>213
初めての独り暮らしだったから「アパート暮らしはこんなことがあるのか」としか思ってなかった。
感覚が麻痺してたんだと思う。

215 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/23(金) 17:27:58 ID:yYfLsQDH
>>214
志村〜!安価〜!安価〜!

216 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/23(金) 18:22:30 ID:pdk8dT1k
>>207
妻にばれてないと思ってても女の勘は侮れないよ
妻の不安が子供たちに伝染したんじゃないかな

あるいは自分の後ろめたさが息子の言葉をそう捕らえただけじゃないの

217 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/23(金) 18:27:59 ID:d7L69bkX
>>216
>女の勘は侮れないよ

「あんた浮気してるでしょ。嘘ついたってわかるんだからね!女の勘を
侮らないで!」

とか言って事実無根で証拠も無い、現にそんな事実は無いことをさも
既成事実のように言われて賠償賠償と騒がれるのも嫌なもんだけどな・・・

218 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/23(金) 19:12:21 ID:qs6QDmgq
昔、浮気してたときに彼女に浮気してるでしょ?って言われたときはビックリした
なんにも彼女は知らなかったはずなのに

219 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/23(金) 19:25:50 ID:m5184VIw
>>217
事実があったときに「怖い話」になるんじゃないか

220 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/23(金) 20:26:32 ID:lovyDLuf
>>212
三年で四回っつーことは、全員半年は耐えたんだな。
怖い話をすると痛みが走るっていうのは『ここにもいるぞ!』なのか『怖いから話さないでよ!』なのかが気になる。

221 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/23(金) 22:18:49 ID:uqwZTMS9
夜の散歩が僕の最近のマイブームだ。
家族が寝静まった深夜十二時、僕はいつものように黒いウインドブレイカーをパジャマの上から着て家を出る。
今日は登校時に通る公園まで行こうと思っている。
ちょうど真ん中に西口から東口まで通じる四十メートル程の石でできた一本道があり、その左側には電柱の半分くらいの高さの木が縦に三本並んでいて、右側には三本の木が二本目の木を中心に横に並んで見えるベンチがある。
他にはいくつかの遊具が右側にある程度だ。
近所に他の公園が無かったのもあって小さい頃はよくここで遊んでいたし、僕にとって結構馴染みのある場所でもある。
公園に入ってすぐ、十時の方向――二本目の木の近くに立った白い和服を着た黒髪の女性の後姿が僕の目に映った。
(何をやっているんだろう?夜中に女性が一人だなんて物騒だな)
僕は女性の方へ足を運び、「何をしているの?」と尋ねた。
女性は後ろを向いたまま「こうしてね・・・誰か人が来るのを待っているのよ」と答えた。
「何故人を待っているのか、僕にはわからないけれど、こんな夜遅くに女性が出歩くのは危ないんじゃないかな」
「ふふふ、心配いらないわ。だって、私・・・」と言って、こっちを振り向きながらやや低い声で
「のっぺらぼうだもの!」
……のっぺらぼう?
僕の目の前にいる女性には耳も目も鼻も口も、有る。
少なくとも、僕のイメージするのっぺらぼうとは違う。
僕がまったく驚いていない姿を見て、女性は何かに気がついたかのように「あっ!」と言ってまた後ろを向いた。
そして再度、振り向いた。ゆで卵のように白いつるんとした顔。
うん、今度はちゃんとしたのっぺらぼうだ。だけど・・・
「あ・・えっとごめん、脅かすタイミングがちょっとずれててあまり怖くないや・・」
僕が言うと、彼女は「なっ・・・」と、いつのまにか元に戻っていたその顔の頬を赤らめて
「きょ・・今日はちょっと調子が悪かっただけよっ・・!」と言った。

222 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/23(金) 22:37:36 ID:+/rFFxVN
アナルすりすりするなあ

223 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/23(金) 23:09:55 ID:Z+gn+HSx
風呂場での怖い話。


風呂場でですね
蛇口で背中をガリッとですね・・・
_
┷┓○
  /ヽ
  >


224 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/23(金) 23:15:53 ID:yDt5DxeY
昔、おばあちゃんが孫とフロに入っているとき、
幼児の孫が蛇口に口をつけて水を飲もうとしたら
歯が蛇口に挟まったそうだ。
それをおばあちゃんが無理に引き剥がそうとしたので
歯がぽろっと・・・

という記事を読んだことがある。

225 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/23(金) 23:18:16 ID:dfsoRg8J
ナイスですね〜

226 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/23(金) 23:20:39 ID:4J/gofv9
イタイイタイ

227 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/24(土) 00:50:05 ID:Grl5mv+P
>223

うちの亭主はそれをやってしまって
腰に物凄い傷があるよ。

228 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/24(土) 01:11:24 ID:tXmiHZy+
>>223
俺もやったことあるw

229 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/24(土) 01:35:58 ID:5Zg4PbtT
子供の頃、お盆で山形にある父の実家に帰省した時の話。
夏休みの宿題の自由研究でトンボの観察にするために
昼過ぎに田んぼのあぜ道にビデオカメラをセットした。
そのまま、川に泳ぎに行った帰り道だった。
生暖かい風が吹いてきた。折角さっぱりしたのになんだよ!と思って空を見上げると
入道雲がもくもくと空に広がっていく。一雨くるな、と急いでカメラを回収にその場所にむかった。

雲の影が田んぼを走っていく。カメラが見えてきた。そのとき、カメラの向こうに何か見えた。
遠くからでよく分からなかったが、全身白づくめの人たちがうねうねと動いているようだった。
段々遠ざかっていく。その先には田んぼしかない。
奇妙に感じたが、雨も降りそうだしカメラの回収が先だ。

カメラを持って家に付くとすぐに夕立が振り出した。
濡れずに済んだと安心して居間に入ったとき祖父が帰ってきた。
濡れた頭をタオルで拭きながら居間に来た祖父にさっきみたものを訊いてみた。
祖父は途端に険しい顔をして「にしゃ(お前の意味)、あれ見だんか?目ぇ合わせぢまっだんか?」
そのとき雷が丁度近くに大きな音を立てて落ちた。
祖父のあまりの剣幕と雷に驚いて、訳も分からず俺は泣き出してしまっていた。
「遠くだったから良く分からなかったよ…」泣きながら言う俺の頭を撫でながら言った。
「あれは見ぃだらいがん。見んでえがった。」祖父は涙ぐんでるようだった。
落雷で停電してしまったのでビデオを見るのは忘れていた。

翌日、朝食のあとビデオのことを思い出し、観ることにした。
予想より多くのトンボが映っていた。
風で田んぼの稲の葉が擦れる音と遠くからセミの鳴き声が聞こえるくらい。
たまに鳥の鳴き声もする。のどかなものだった。
しかし、しばらくすると突然音が止んだ。そして何かを引きずるような音が聞こえてきた。
画面は雲の影が田んぼに映りこむくらいで殆ど変化が無かった。
音は次第に大きくなっていく。ざわざわというかぼそぼそというか人が話すような音も聞こえてきた。
そして、いきなり画面にそいつらは現れた。

230 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/24(土) 01:37:12 ID:5Zg4PbtT
突然、まばゆいばかりのスポットライトが飛び出したくねくね'sを映し出す
「KA-KA-SHIは」「どこだ!」ステージにくねくね'sの声が響く
詰め掛けたオーディエンスはくねくね'sの久々のステージに期待で爆発しそうだ
今晩も伝説のリリックが聴ける。ストリート生まれヒップホップ育ち。本物のラップが聴けるのだ
キャップを斜めに被りオーバーサイズのTシャツをきたくねくねがターンテーブルをいじりながら目で合図する
重たいサウンドがスピーカーから響く。ショウの始まりだ
「 ここでTOUJO! おれらMOURYO! いつもMUHYOUJO! くねくねSANJYO! 
 カカシBANZAI! 鳥はSANKAI! あぜ道俺ら歩くZENKAI!
 (ドゥ〜ン ドゥンドゥンドゥ〜ン キュワキャキャキャッキャキュワキャ!)
 作地減少! 農費上昇! 過疎で閑散! 飯だ母さん!
 冷たい世間を生き抜き! 冷たい麦茶で息抜き!
どこだKA-KA-SHI農業MONDAI! そんな毎日リアルなSONZAI!
 SAY HO!(HO!) SAY HO HO HO HO!」
くねくねのプレイは好調だ。オーディエンスの熱狂はこわいくらいだ
まだ俺らの時代は始まったばかりだ、そんなメッセージがマシンガンのようにくねくねの口から飛び出していく
本物のヒップホップ。それがここにあるのだ

231 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/24(土) 05:10:35 ID:u9XIIyvz
>>230
まあまあ

232 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/24(土) 09:52:36 ID:aFtc4QrW
ホラー映画を見てたんだが、あまりにも恐すぎて、本当に怨霊が出て
きそうだったのでテレビの音量を下げようとリモコンを押したら画面に

「オ ン リ ョ ウ」

ぎゃぁぁぁぁぁぁあああ!!!!!!!


233 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/24(土) 11:06:08 ID:ROam62Zn
>207みたいな話をアメリカのセクシーモデルがしてた。
子供が3歳かそこらの時、胸に入れたシリコンかなんかを取ろうかと迷ってた時、
息子が胸を指差して
「悪いのあるから取らないといけないのよね」
みたいな事を言ったらしい。
不思議だったけど結局取ったらしいよ。

234 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/24(土) 13:58:05 ID:e+0F5UuE
>>232
不覚にもwww

235 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/24(土) 14:04:22 ID:l5h4MsOc
(´・ω・`)

236 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/24(土) 14:41:21 ID:5RJqiyAn
>>232かわいいよ>>232

237 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/24(土) 23:09:40 ID:5Zg4PbtT
ある日、夜中に目が覚めたことがあったな・・
ふと見ると枕元に長髪の女の子の霊がいたんだけども、
眼孔が黒く落ち窪んでて、凄い憎憎しげに睨んできてるんだよね。
んで、可愛い声で口をニヤリとさせて「死ね・・・・死ね・・・」とつぶやき続けてるの。
確かに目が真っ黒でキモ怖かったけど、寝ぼけてたのもあって、思わず彼女の腕を掴んでしまったのよ俺。
すると、彼女は「きゃ、な・・何するの・・!」と思いっきり慌ててさ、その瞬間に目も可愛らしいちゃんとした目に変わったわけ。
その顔が凄く可愛くてさ、寝ぼけてたのもあって思わず
「か、かわいい・・」と呟いたんだよ。その瞬間だよ。いきなりグーパンチ。
幽霊にグーパンチされたのって俺くらいじゃないか?
一瞬で眠気が覚めた俺に、白磁のように白い肌を朱に染めて、「し、死ね!死んじゃえっ・・!」と叫んで消えちゃった。
それで終わりかと思ったんだけど、次の晩も俺の枕元に座っている。
「死ねぇ・・死ねぇ・・」ってね。んで俺が「全然怖くないんだけど」っていうとプンプン怒って殴ってくるのよ。
そこで俺が「そんなに可愛い顔を怖がれるかよw」って言うと、とたんに「な・・・・っ!」って顔が真っ赤になって硬直するんだよ。まじ可愛い。
その日はそのまま逃げるように帰ったんだけど、それからも毎晩彼女は現れた。
寝たふりをしてると、俺の頬を突ついてつまらなさそうにしたり、しれっと布団に入って来ようとするんだけど、
俺が「何やってんの?」と急に起きた時の慌てようと言ったら。
何か自分は低体温だから凍え死なせる為だとか、何だかんだと言い訳が良く出て来るもんだ。
結局最後は俺が「しゃあねぇな。じゃあ入れよ」って言って布団を開けると、一瞬うれしそうな顔を浮かべた直後、
「し、仕方ないわねっ・・!」とむくれ顔。
で、なんだかんだで、寝つく頃には布団の中で俺の胸にしっかりしがみついて来てます。
ちょ、マジで可愛すぎますこの子。

238 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/24(土) 23:11:25 ID:dzBhnBfC
そんな可哀想な妄想をするお前が怖い

239 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/25(日) 00:48:33 ID:276H2IvG
高校3年の夏休みが明けて間もないころ、ちょっとした事故で足を骨折してしまった
詩織(松浦)は、しばらく学校を休むことになった。父は単身赴任中、
母の左枝子(市毛)は仕事があるため、詩織は一人で留守番をしていた。
受験勉強にいそしむ詩織。そのとき、微かにインターホンの音を聞いた詩織が窓の外に目をやると、
斜め前の家の玄関先に、赤いコートに身を包んだ、腰まである長い黒髪の女性が立っていた。
あくる日、詩織は再びインターホンの音を耳にする。
窓を開けて見てみると、昨日とは別の家の前にあの女性が立っていた。
その女性は何度も何度もインターホンを鳴らしているようだった。
一度は窓を閉めたものの、あまりにもしつこく鳴らし続けている為、
その音に苛立った詩織はすぐに窓を開けて見てみるが、
すでにそこに女性の姿はなかった。
冷蔵庫から麦茶を取り出す詩織。
すると今度は向かいの家のインターホンが立て続けに鳴り響く。
玄関を開けて見てみると、やはりあの女性が立っている。
あまりの煩さに辟易した詩織は、文句を言うことを決意する。
「あのー?!すいませーん!!いい加減にしてください!!
そんなに鳴らしても出ないんだったら、お家の人いないんじゃないんですかぁ!?」
女性の動きが止まる。が、こちらを振り返ることもなく、微動だにせず、
玄関先にジッとたたずんでいる。ドアを閉め、鍵をかける詩織。
一度は部屋に戻ろうとした詩織だったが、なんとなく気になり
もう一度玄関に戻ってみると…玄関の磨りガラスにピッタリと手と顔をつけ、
目と口を大きく開け覗き込む、あの女性の不気味な姿が目に飛び込んでくる。
すぐにその姿は消えるが、その直後今度は自宅のインターホンが鳴り響く。
「ピンポーン。ピンポーン。ピンポーン。ピンポーン。ピンポーン。ピンポーン…〜]

240 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/25(日) 00:49:37 ID:276H2IvG
夜になり、母親に昼間の不気味な女性のことを話してみるものの、
「どうせ、訪問販売かなんかでしょ。」
と、まったく相手にしてもらえない詩織。
翌日、どうしてもあの女性のことが気になる詩織は、
玄関のドアを開け、キョロキョロと外の様子を伺ってみる。
誰もいない。だがその時、突然「ヒューッ!」と強い風が吹き抜ける。
悪い予感を感じたのか、詩織は家中の窓とドアに鍵をかける。
夜になり、自室で熱心に受験勉強に励む詩織。
すると、ドアの開く音がする。怖くなり母親を呼んではみたが、
すぐに「なんでもない」と返す。
寝る前に洗面所で歯を磨く詩織。
すると今度は後ろの浴室のドアに人影が…。詩織が振り向くと姿は消える。
おそるおそるドアを開けてみると、長い黒髪が大量に落ちている。
眠りにつく詩織。だが、夢に前日の玄関での不気味な顔が出できて飛び起きてしまう。
翌日、あまり眠れなかったせいか、テレビをつけつつもボーッとしている詩織。
すると電話が鳴る。母親からだった。
母親「仕事が手間取りそう。夕食適当に食べててくれない?」
詩織「………わかった。」
夜になり、またしても受験勉強中の詩織。
すると、前日と同じようにドアの開く音がする。
おそるおそるドアを開け、外を確認してみるが誰もいない。
ドアを閉め、戻ろうとするがまたすぐにドアが開く。
身の危険を感じ、とっさにベッドに潜り込む詩織。余りの恐怖についに怒鳴ってしまう。
「いい加減にしてよ!!あたしが何したっていうの?!」
そして、ふと横を見ると目の前にあの女性の姿が…。
「きゃあああああああああっ!!!!!!!!!!]

241 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/25(日) 00:50:16 ID:276H2IvG
ベッドから飛び起き、尻もちをつきながら後ずさる詩織。
長い黒髪を振り乱し、這いつくばりながらジリジリと女が追い掛けてくる。
「………い、いや………。来ないで…………!!!!!!」
なんとか廊下まで逃げるも、それ以上はもう動けない。
腕を伸ばし、尚も執拗に追ってくる女。
『ズルッ…ズルッ…ズルッ…ズルッ…ズルッ…』
女の指が詩織を捉えようとしたその時…
廊下の明かりがつき、母親が帰ってくる。女の姿はもう無かった。


242 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/25(日) 02:08:53 ID:aVB81x6a
怖いSSを読むスレはここですか?

243 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/25(日) 11:02:48 ID:8B8TQrYj
('A`)ナゲーヨ

244 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/25(日) 11:12:38 ID:X5sw30ua
その女の形をしたUFOの事を母親に話すと、
飛行機だろうと相手にしてもらえませんでした。


245 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/25(日) 16:31:04 ID:11DAWE14
  _,,_ オラァ!
( ‘д‘)
 ζ⊂彡☆ ブチッ
  ヽ(`Д´)ノ

246 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/25(日) 18:37:30 ID:mB8Ep5Dd
なんだそりゃ

247 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/25(日) 19:29:34 ID:rcXfzuiT
股間が痒くなった。
性病では絶対無いはずなので病院にいくのも面倒だし、フェミニーナ軟膏なんてもの
常備していない。
なので適当に、救急箱の中にあったムヒを塗ってみた。

現在進行形で股間が恐ろしいことになっている。
痛い痛い痛い痛い痛い!!!!!

248 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/25(日) 20:02:12 ID:eFbsp7rN
>>247

早くぬるま湯で洗って綺麗なタオル当てなさい!

249 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/25(日) 21:18:49 ID:Po58isch
韓一のハバネロオナニーを思い出した。

250 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/25(日) 21:38:55 ID:yQiXKpiB
>>247
素直に医者池。
他人から感染しなくてもカビとか免疫低下が原因で疾患起こるから。
機能に問題出たら困るだろ。

251 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/25(日) 21:55:45 ID:rcXfzuiT
使用する予定がないんで機能がどうなろうと別にいいけど
痒いのは困るから素直にお医者に行ってみる。
婦人科でいいんだよね?それとも皮膚科?

252 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/25(日) 21:59:35 ID:oeFzXl5g
>>251
ワロスwww
皮膚科はやめろ。無駄に見せるだけだ。
婦人科をお勧めする。
でも明日には治ってるんじゃね?

253 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/25(日) 22:05:13 ID:rcXfzuiT
ありがとう。明日治ってなかったら婦人科に行ってみる。
無事に解決したらお礼に股間をうpしない。

254 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/25(日) 22:21:52 ID:U5shMz0Z
>>253
クリの皮剥いて、メンソレータム塗るとすぅーっとするよ。
昔つきあってた彼女にやってやった事がある。

255 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/25(日) 22:28:39 ID:uXeE+GhL
>>254
氏ぬで。

256 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/25(日) 22:29:30 ID:ymcwp1ed
>>254
てんめー、言うにこと欠いてなんつーことを。
あ、怖い話だからいいのか。


257 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/25(日) 22:29:43 ID:oeFzXl5g
>>253
うん、こっちも女だからうpいらないやw

258 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/25(日) 22:31:03 ID:fWbY5egJ
誰でもいいから手当たり次第に男とやりまくって
病気を移せ。

それから婦人科に行ってゆっくり治療すること。

259 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/25(日) 22:34:04 ID:276H2IvG
65 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2007/06/25(月) 01:39:34.42 ID:t0k1Udf10
ラストのババあの影がない
http://jp.youtube.com/watch?v=HpcYQ6ZJQos

260 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/25(日) 22:40:49 ID:oeFzXl5g
>>259
怖がりなんだけど全くこなかった。

261 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/25(日) 23:21:14 ID:uXOay1EI
どたどたし過ぎだろ…常考

262 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/25(日) 23:26:22 ID:0HaPp75w
遂に完成!韓国版ミシュラン!
http://www.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=pfood&nid=58144

263 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/25(日) 23:56:13 ID:sffmLjyg
>>259
死ね ばか
こわかったじゃねーかくそー
ビビってすぐ消しちゃった

264 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/26(月) 01:02:33 ID:89zpnK3X
日本は平和だな。。
ttp://www.yourfilehost.com/media.php?cat=video&file=07380922_chechnian_beasts.wmv
ある意味怖いな。死を目前に控えた人ってどんな心境なんだろう・・

265 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/26(月) 01:02:59 ID:35yd4qBm
その事故はどう考えても若者の過失だった。彼の車がひいた幼い男の子は死亡。遺族は若い母親だけだった。
若者は過失を認め、母親にできる限りの賠償を約束した。だが、予想に反して母親はそれを辞退した。
「お金をもらってもあの子はもう帰ってきません。その代わり、あなたにして欲しいことがあります」
何でもできることなら、と若者が請け負った。どんな難題かと思いきや、それは月に一度自分当てに葉書を
送ってくれというだけのことだった。しかも、母親はあらかじめ宛先を書いた葉書を束にしてよこした。
「裏には何も書かないでいいです。ちょっとでも何か書かなければいけないと思うと負担でしょう?」
若者は快くその条件を飲んだ。内心、そんな簡単なことで許されるのが嬉しかった。
葉書は全部で5年分あった。それが無くなればもう何もする必要はないという。
・・・2年後、離れた町で働き出した若者は、心からあの約束を後悔していた。最初は、こんなことで
済むのかと軽い気持ちだった。だが、思い出すのだ。葉書を投函する日が来るたびに、あの事故のことを。
今では、最初に金で解決してしまわなかったことが悔やまれる。若者はだんだん、月に一度の葉書の投函が
嫌になってきた。母親からは何も言って来ない。もう、止めてしまってもいいだろう。いい加減忘れたいのだ。
ある日、若者は残りの葉書を燃やそうとライターを近づけた。すると、何も書いていない葉書の裏から、
文字が浮き上がってきた。あぶりだしのようだ。若者が覗き込むと、文字はこう読めた。

「ひとごろし」



266 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/26(月) 01:31:39 ID:yPcBWl6a
ねえ、どこかで読んだような作り話し止めて。全然面白く無いし。

267 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/26(月) 01:46:36 ID:fFdov0KG
< 死神の声 >  「電車なくなるよ」の声で転落死  怖い話
1 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2007/11/17(土) 21:15:57.02 ID:OFjapYm60
「電車なくなるよ」の声でふらふらと線路へ転落死
11月17日10時58分配信 産経新聞

 JR神田駅(東京都千代田区)で16日夜、酔っぱらってベンチで寝ていた会社員が
「電車がなくなるよ」の声で起こされた後、ホームをふらつき線路に転落。電車にはねられ死亡した。
 警視庁万世橋署によると、16日午後11時20分ごろ、千葉県松戸市の会社員、
柳谷安之さん(42)が線路に転落。京浜東北線大宮発磯子行き普通電車にはねられ、
病院に運ばれたが死亡が確認された。
 柳谷さんは酔ってホームのベンチで寝ていた。通りがかりの人に
「電車がなくなるよ」と起こされ、ふらつきながら線路の方に歩いていったという。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071117-00000917-san-soci

「電車がなくなるよ」と声をかけたのは死神だったのだろうか。。。?
死んでんのになんで声かけられたって分かったのだろうか。。。?

268 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/26(月) 01:53:20 ID:35yd4qBm
>>266フフフw面白い話とかしてないしw

269 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/26(月) 07:56:19 ID:s9XPA3/z
葉書ではないけど、遺族に対して月命日に花束を送るってのはテレビで見たな。
加害者に事故を忘れさせない為に。

270 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/26(月) 08:10:40 ID:UEsY8TY5
花束ってのはいいかもしれないな。
まあどっちにしても金さえあれば他人任せに出来るんだけど。

271 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/26(月) 10:31:13 ID:AxJibPla
花屋の定期宅配サービスに登録しておけばいいだけだよな。

272 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/26(月) 12:41:53 ID:s9XPA3/z
>>271 そーだよねw
おいらもテレビ見てそー思いました。
どーやらその事故は飲酒もしてたらしく、月命日に花束を送る事と禁酒を約束させられてたよ。

どちらも何とでもなると思われるけど、加害者の良心の問題だよね。

273 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/26(月) 13:06:55 ID:lfWvDXR6
>>239-241
それ、私がオカ板の某スレで頼まれて書き込んだヤツだ…orz

赤い服の女ならぬ、本当にあった怖い話の黒髪の女
ココで見かけることになるとは…恥ずかしいから貼らないで…

274 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/26(月) 13:39:10 ID:7aOe+o2R
駄文書きってのはどうしてこう自己主張が激しいんだろうな

275 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/26(月) 14:04:15 ID:ifbyPvSs
>>268
コピペをやめろっていう意味だと思うよ。
在日は日本語勉強してから書き込もうね

276 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/26(月) 14:09:46 ID:VNYhAEkj
>>259
見知らぬ影があるけどそれが心霊?




夜中に見たらかなり怖いね

277 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/26(月) 15:02:02 ID:35yd4qBm
>>275日本人だよー\(^o^)/先祖は両家とも武士の家系だしw底辺は死んでw

278 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/26(月) 15:39:54 ID:UEsY8TY5
>>275
本物みたいだからほっとこう。
そろそろ冬厨が湧く時期だしな。

279 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/26(月) 15:55:14 ID:dMgSGsWx
織田裕二が出てるタイヤのCM、
赤い服の長髪の女が、振り返ったら貞子なのではないかと
毎回ガクブルしつつ見てる

280 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/26(月) 17:37:56 ID:Zfh5FRHb
河川・ダム板は、「2ちゃんねるで一番オカルト板っぽい板」だそうだが、
あれか、グローリーホールのせいか?それだけでそうは言われないと思うんだがなぁ。

281 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/26(月) 22:09:47 ID:fFdov0KG
サイパンというと、太平洋戦争の大激戦地で、日米両軍で数万の犠牲者が出た所。
このマ○○○○島は、その最前線にあって、サイパン本島からの救援もなく、脱出も出来ず、
最後には弾薬も尽きて、全将兵が刀を持って突撃して、全滅したといわれてます。
この話は、サイパンの現地係員の経験のある先輩の体験談です。
夕方、某ビーチを歩いていると、海岸線後方の木々の茂みの中から、
「突撃ィー!」
という声が聞こえたかと思うと、何百人もの旧日本兵が・・・、
「うわぁーー」と、海岸線に向かって突撃してきたそうです。
次の瞬間、
ダダダダダダダァ、
トガァーン!
機銃や大砲の音が鳴り響き、兵士達は次々と倒れていき、
あっという間に、先輩の周りは兵士の死体で埋め尽くされたそうです。
しばらくすると、機銃や大砲の音も止んで、あたりが静かになると
倒れていた日本兵達はスゥーと消え・・・、

次の瞬間、再び、
「突撃ィー!」
という声が聞こえたかと思うと、何百人もの旧日本兵が、
「うわぁーー」と、
海岸線に向かって・・・・・・。

その時、ビーチには、日本からの観光客も沢山いたそうですが、
ほとんどの人は、何も見えていないのか、そのまま遊んでたそうです。

ただ、先輩も含めて、幾つかのグループは、真っ青な顔をして、ビーチから逃げ出したそうです。

282 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/26(月) 22:25:07 ID:Uwi83Ea6
あ、それでか。
ビーチでシートにのんびりとうたた寝してたら
夢で周りじゅうが血だらけの兵隊が転がっているのを見て
うなされたんだ。
はっ、と気付くとビーチは海水浴の客だけののんびりした風景。

283 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/26(月) 22:36:43 ID:GQqg6Qk8
韓国の受験不正(日テレより)
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1614535

【登録タグ】韓国 韓国ではよくあること これが韓国クオリティー 火病
きょぉぁぁぁああぁあああぁぁああああああ いやだぁ〜アタシまでなぜ!?
後の従軍慰安婦である 受験不正よりも荒れ狂うチョンが問題な件 実写版バイオハザード


    ((⌒⌒))   ((⌒⌒))                             
ファビョ━| |━━━━| |━━ン!!!!!
    ⌒⌒     ⌒⌒     ⌒⌒ 
   ノノノヽ@    ノノノヽ@   ( ノハヘハ)  
  ∩#`Д´>'') ∩#`Д´>'')  |l|#`Д´>  
  ヽ。斤y斤ノ ヽ。斤y斤ノ  ⊂斤Y斤⊃
  < /フヽ、> < /フヽ、>   | | | | |│
     .レ      .レ    └レ┴レゝ

284 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/27(火) 02:12:48 ID:XtLDyqW6
>>281
私は、私が手配した団体旅行の出迎えのために国際空港にいました。

私が、到着ロビーで待っていると・・・、
たくさんの10代後半〜20代位の女の子たちが、ワイワイ騒ぎながら出てきます。
話の様子ではサイパンに行ってみたい。
その彼女たちが、私の真横を通った、その瞬間、急に背筋が、凍りつくような悪寒を感じて振り向きました。
彼女たちを見ると、背中に、血だらけの旧日本軍の兵士を一人ずつ背負っているんです。

「あの子達、マ○○○○島で・・・・・・・。」

そのまま、呆然として、彼女たちの背中の日本兵を見ていると、1人の日本兵が振り向いたんです。
満ち足りたような笑顔を見せて・・・・・・・。

「あー、兵隊さん達、日本に帰りたかったんだ。」

彼女たちには悪いけど、遠い島で亡くなった日本兵が、帰国できたのは良かったのかも・・・・。
少し切ない気持ちになりました。

285 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/27(火) 07:56:31 ID:zg8gm1WP
いやいやいやいや、

286 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/27(火) 13:05:53 ID:a3UjYHNI
取り憑かないで自分で飛行機に乗って帰ってくればいいのに

287 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/27(火) 14:33:32 ID:0YEJ3YUG
飛行機代分の御足がないんだろ

288 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/27(火) 15:53:45 ID:iAtlI9az
飛行機に乗る→出発する→すり抜けて飛行場にポツーン→(゚Д゚)

そもそもその土地に付いちゃってて自分では離れられない。
確実に日本に帰る鴨が来た→それ取り付いちゃえ!

289 :名無しさん@HOME、:2007/11/27(火) 16:22:57 ID:s/Kw2iQQ
現実の恐い話
ある日突然、創価学会の連中に取り付かれ
生活を破壊されました。
まだ幽霊の方がましです。
皆さん創価には気をつけてね。


290 :名無しさん@HOME、:2007/11/27(火) 16:23:35 ID:s/Kw2iQQ

:名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/03 14:42:35 ID:???
創価に入会したい??とんでもない
あなたは創価に入るにあたり、やめた場合の説明を受けてますか?

退会者(創価では退転者)は地獄落ち、必ず不幸になるってのが教義
自分の信心が悪くて功徳がでないのを、逆恨みして創価を止めた裏切り者
それが沿うかの退会者への考えです

入るなとは言いませんが、一度入ったら死ぬまでこれに脅かされ続けますよ
ちなみに未活動の信者はいずれ退会して、地獄におちることになっています

行きはよいよい、帰りは怖い
簡単な気持ちで入ったが最後、矛盾を口にしたり、退会したりしたら

貴方は一生、層化に裏切り者としてにらまれます
まるで、やくざやマフィヤの組織のように入ったが最後、抜けるのは命がけ
いや。正確には単に層化が脅すだけ

まれに見る最低の宗教です
フランスでは国にカルト指定され、
裁判では「子供に呪文を唱えさせるのは正常な発達に以上をきたす」と
子供にいのらせるなと禁止が出ました
元はあるお寺のたくさんある信徒集団の、一つにすぎなかったのですが
宗祖より、会長が偉い仏だといいだし
お寺から破門されたただの元信徒集団で
本尊はコピーしたものでした
宗教ではなく、ただの宗教ごっこのあつまりですね

すれ違いごめんなさい。


291 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/28(水) 01:40:32 ID:Q5BHYwMB
((((;゚Д゚)))ガクガクガクブルブルブル

292 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/28(水) 08:11:43 ID:CpzLTDe1
サイパンから霊を連れてきても成仏できるのかな?

293 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/28(水) 11:38:12 ID:4sTmSmYS
家の親戚に元草加が居るけど>290に書いてある通りになってた。
退転して直ぐ位は、勧誘してきた奴(担当者かなんかか?)が毎日何時間も説得に現れて、
それでも聞く耳持たなくなると地味な嫌がらせを始める。
具体的には、
・自然死したっぽい死骸を家主の目に付く所に置きまくる。
・育てている植物へ除草剤などを掛けて枯らす。
・雨どいへ残飯を投げ入れる。(カラスが寄ってくる様に)
これで退転した事で悪い運気が流れ込んでると言う体に仕立て上げて説得を続行。
それでもダメな時は根も葉もない悪評(借金・不倫・DV)を周りにばら撒く。


294 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/28(水) 14:00:25 ID:D1DoKuem
除草剤と聞いて・・・
御神木に穴あけて除草剤入れたの層化だったりしないだろうね。

295 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/28(水) 14:28:01 ID:VlpBcsvT
最低だな、あいつら…


296 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/28(水) 17:11:10 ID:CpzLTDe1
今は創価系の店が繁盛してるから勧誘することはほとんどないよ

297 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/28(水) 17:11:35 ID:Nqdvy1p4
彼等は日蓮正宗の人は相手にもしてくれないらしいが。

298 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/28(水) 19:01:43 ID:qxTDa6q0
>>296
今でも勧誘はしてると思うよ。勧誘して入った人数によって位が上がったりしてたはず。

299 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/28(水) 19:03:38 ID:WNKYf4fK
賀状会の警備が終わった後にもらうカップラーメンが何よりの喜びだといってました。
そうかに入る奴って貧乏人が多いね、生活困窮者にたずねるとかなりの確立で入ってるか過去に入ってたと言うよ。

300 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/28(水) 19:05:40 ID:WNKYf4fK
>>298
信者獲得に成功すると「入信ひとつとりました」って支部に報告してたよwww
盛況新聞見たけど読むとこないw
大作をたたえる文面ばかりだったww

301 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/28(水) 20:12:44 ID:94/TII93
盛況新聞一度読んでみたいな。
コンビニに売ってる?

302 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/28(水) 20:37:34 ID:WNKYf4fK
>>301
うってないよ、層化の知り合いに頼んで見せてもらえば?
SG??とかの文字がいっぱいw

303 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/28(水) 20:39:29 ID:KJY6Mzto
市ヶ谷だっけ?信濃町だっけ?
駅前のフリーペーパースタンドに何気にささってそうだな
生協新聞

304 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/28(水) 20:47:07 ID:pT++U5aM
層化の家の前に「ご自由におとり下さい」って置いてあるとこもある

305 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/28(水) 21:05:28 ID:L4pxXYpJ
そうかの話はもう、よそうか

306 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/28(水) 21:08:43 ID:Wf7W9SoU
そうかの話は不快。
もっとそうか・・・いな話をしようぜ。

307 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/28(水) 21:23:17 ID:qxTDa6q0
そうか…そうだよな。

308 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/28(水) 21:34:43 ID:XYng+8Gz
新聞、そうかんたんには手に入らんだろ(´・ω・`)
一度購読したら後が面倒だな…

309 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/28(水) 21:48:00 ID:9bnO1d1C
コピペじゃないけど。

俺の妹は霊感が強くてよく霊みたいなものを見ていた。
そんな中の一つの話しなんだけど、聞いてくれ。
うちは普通の二階建ての一軒家で妹は二階の和室にいた。
夜更かしが普通になっててその日も遅くまでテレビを見ていたらしい。
そのままうとうとしてきてウツブセで寝ちゃったんだって。

夜中にふと目が覚めた。で、かかった人はわかるらしいんだけど
金縛りって、もうすぐ来るなーとかわかるらしい。
その日もウツブセのまま『来るなー』と思ってたらしい。
そしたら案の定金縛りにあったんだってさ。夜中の4時頃。
だいたいの記憶らしいんだがそれぐらいだったらしい。続く

310 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/28(水) 21:55:56 ID:9bnO1d1C
部屋に女が入ってきたらしい。感覚でわかるんだそうだ。
で怖いから目をつむってた。部屋を見回してる。その女が。
少ししたら自分の周りで『ズッ…ズッ…ズッ…』って引きずるような音が聞こえてきたらしい。
耳元でも女のうめき声が聞こえてきて怖いよー!って思ってた。
そしたら音が止んだ。
ん?と思った途端。その女が手だけを使って妹の足元から上に
昇ってきたんだって。手の平のハッキリした感触が
一歩ずつ昇ってくるのがわかった。そこで気を失ったんだって。終わり

311 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/28(水) 22:38:14 ID:9bnO1d1C
まだある。
一階の隣接してる二部屋で片方が洋室で片方が和室なんだよ。
でみんなで洋室にいた。その部屋には大きなテーブルがあって和室から
そっちを見たらちょうど頭の位置までテーブルの足なんだよ。
で、妹が何気なく和室を見たんだって。部屋の端から端まで
流すように。そしたらなんか違和感があってテーブルの足の隙間が
気になった。そこに知らない男の子がいたらしい。
んで『アレッ!?』って二度見したんだ。そしたらその男の子が
手だけを使ったハイハイの動きで、妹の目を見つめたまま
駆け出してきたらしい。怖くて目を閉じたら消えたって言ってた。

312 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/28(水) 23:05:15 ID:PpuXMSGZ
>>308
リアル恐怖新聞

313 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/28(水) 23:50:32 ID:44k5WIYf
http://guri.kill.jp/up3/photo/up9367.jpg

314 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/29(木) 00:30:30 ID:OVvClt08
>>313
色々あって面白いな。
下から2番目で右から2番目の写真はどういう状態なんだろう?
まるでマスクが取れたみたいだ。

315 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/29(木) 00:32:30 ID:WduL5Wsv
ちょっと前、VIPでひとりかくれんぼをやった事がある
初めの儀式をキチンとしたものの、隠れているのも億劫で堂々とPCの前で待ち構えてた
何より携帯が壊れていてPCでしか実況できない俺は、そうするしか方法がなかった

だが、結局VIPのノリで変態祭りを繰り広げ、気がつくと空が白んでいた
その時暇だった俺は、ふと何かを引きずる音が外からする事に気がついた
幽霊を怖がる気持ちが欠片もない俺は、待ってましたとばかりに外へ掛け出す
コレはルール違反だが、隠れても居ない俺は知った事ではない

しかし、音源はどこにも見当たらず、近くのドブか何かが詰まった音なのだろうと自己解釈して引き返した
だが何か気に掛かる。なんだろう……そうだ、VIPなのに何の収穫もないのは、大問題だ
何かしてネタを稼ごうと俺は、その場でハルヒダンスを踊り出した
しかも、格好は変態祭り実行のため、巫女服に上半身を肌蹴た素敵スタイル
パンツは穿かずに袴の左端を帯に挟んで、俺の息子はガイアの夜明け(フル勃起)を迎えている

その時、唐突に気がついた
今耳に聞こえるこの音、引きずる音じゃない、その音とは別の何か低い「ジーッ」という機械音
その音源へ眼を向ける。そこには


防犯用の監視カメラがあった


316 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/29(木) 00:47:30 ID:kBgbMudv
もう冬休みになった?

317 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/29(木) 01:34:22 ID:OVvClt08
まだだと思う。
つかビッパーは巣に帰ってくれ

318 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/29(木) 02:09:33 ID:2IK013/x
韓国版ミシュラン
http://www.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=teconomy&nid=3279639&tab=five

319 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/29(木) 03:50:32 ID:fz7IWne2
>>294
kwsk

320 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/29(木) 15:25:28 ID:I0npmktg
まとめサイト見たらわかるけど一人かくれんぼはガチでヤバい

321 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/29(木) 15:45:22 ID:UQlaG7Q2
>>315
宝刀乙

322 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/29(木) 17:39:10 ID:OVvClt08
>>320
全然やばくない。
祭りになったときに俺もやったけど何一つ起こらなかった。
あれは自己暗示にかかるだけで
「絶対何も起こらない」
という確信を持って平常心でいられれば何ともないよ。

323 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/29(木) 19:53:17 ID:qjFDeMFy
一人かくれんぼはマジでくだらなかったな。
何も起こる訳がないのにやってしまった自分が情けないorz

324 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/29(木) 20:52:41 ID:WduL5Wsv
大学生の近くのアパートに実家から越したときの話

家賃が安いのは、バス停から遠いものだと思っていました。
数週間は何事もなく暮らしていました。
しばらくしてから、朝起きるとカップの位置が動いていたり、玄関の靴がバラバラになることがありました。
まずいと思いつつ、カップがどこにあろうと、割られなければ困らない。
部屋のいる存在を特に気にせず生活をしているうちに、だんだん悪戯が頻発するようになりました。
カーペットがめくれる、いつのまにかリモコンが箪笥の中にある、等。
子供かお前は、などとつっこみを入れたくなるような可愛いものばかり。
僕はなめていました。

ある日の晩、レポートをまとめ終わった僕はベッドに入りました。
ぐーすか眠る夢の中、僕は電車の夢を見ました。車掌さんがやってきます。
「切符を拝見しまーす」
カチッ。
夢で、切符を切る歯切れのよい音が鳴り続けていました。
目が覚めると、もう朝でした。寝ぼけ眼で部屋を見回すと、思わず叫びました。
部屋を解約したのは、その日の昼でした。
それは、もう僕にはとうてい悪戯でかたづけられない事件だったのです。

僕が眠る枕の端を、びっしりとホチキスでとめられていたのですから。

325 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/29(木) 20:56:47 ID:uVZkTGc0
『のですから』で締められてる時点で創作

326 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/29(木) 22:26:18 ID:4ma8yl22
>>324
ちょっと怖い

327 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/29(木) 22:32:53 ID:j7ZRM8tb
ついさっきまで明日の英語の予習をしていた。
全体の内容はイースター島の興亡なんだが、
明日やる部分の、木を伐りすぎて結果的に食料がなくなったイースター島がどうやって滅びたか、という内容の章の和訳をやっていた。
家が木の家から洞窟や葦の家になって云々、釣りができなくなって云々、そして食料が原因で最終的に戦争が起きた、と順調に進んでいった。
ああ、そんでもって島民全滅か、と思いながら一番最後の英文を訳した。
Eventually people began to eat each other.
→結局人々はお互いを食べ始めた。

(((;゚Д゚)))カニバリズム!?
教科書にハッキリとそんなこと書くなよ!

328 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/29(木) 22:40:37 ID:TVqMAFo3
>>327
とてもよかった
また書き込んでくれ

329 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/29(木) 22:53:52 ID:WoTN0b4U
>>328
カニバッてんじゃねーよ

330 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/29(木) 22:59:31 ID:9Mo3YkSE
>>324
大変に怖いです

331 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/29(木) 23:43:20 ID:OVvClt08
>>324は洒落怖スレですっごい昔に読んだな。

>>327
マジで・・・?
けど日本でもそういう実話があるからなぁ。
昔、麹町あたりは「地獄谷」と呼ばれて死体がゴロゴロしていたそうだ。
そしてその死体をむさぼり食っている人を多々見かけることがあったらしい。
さすがに教科書には載らないだろうけど、どこの国でもあるんだな・・。

332 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/30(金) 00:02:45 ID:TVqMAFo3
カニバリズムといえば
佐川君かな?

333 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/30(金) 01:07:02 ID:qzgZzIt3
>>327
イースター島を含む南太平洋のあそこらへんは、
エライ人とか勇者様が死ぬとそれを食って死者の徳を
分けてもらうって慣習がそもそもあったので、我々ほどは
食人に抵抗はなかったんだと思われ。

334 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/30(金) 01:38:47 ID:LX5MuyW5
共食いって脳味噌だけは喰っちゃいけないらしいな。

335 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/30(金) 02:31:41 ID:YhLHKC9H
2005年に起きたJR福知山線脱線事故は当初
在日韓国人による置石との結果が出た。ところが、JRはバッシングもあり
これをすぐ撤回。結果、JRによる人災となった。裏で何かあったに違いない。

336 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/30(金) 02:35:03 ID:cdvVsYmf
>>334
脳幹だかに食べちゃいけない物質があって、それ摂取すると脳みそがスポンジみたいになっちゃうんだよね

337 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/30(金) 05:26:07 ID:lHb7LBzF
でも、カニミソは美味い

338 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/30(金) 09:19:28 ID:fiwOrVPh
>>337
お前はカニか!www

339 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/30(金) 09:40:00 ID:LX5MuyW5
カニ味噌うまー。

つーか何で別にカニとかの脳味噌はおkなのに同種の脳味噌喰ったら脳溶けるんかな
共食い防ぐためのシステム?


340 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/30(金) 09:52:36 ID:TL0CZdnL
カニみそは脳じゃない
…というか、あの体にあれだけ脳みそがあったら知能がものすごいことにならないか?

341 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/30(金) 10:14:22 ID:LX5MuyW5
いや、まぁ……。
何か脳味噌って普通に喰わないんかな?
脳味噌使った料理なんかある?

342 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/30(金) 10:17:49 ID:WlxVvIK4
>>336
ガニかよ

343 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/30(金) 10:38:58 ID:OnJsn3dE
>>341
さるの

344 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/30(金) 10:42:49 ID:HAUoK+ic
お前らは異常プリオンも知らんのか

345 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/30(金) 10:48:08 ID:LX5MuyW5
焼き肉屋で狂牛病にかかった、どうしてくれるんだといry

どんな生き物の脳味噌でもやっぱ駄目なんかな?
一応、同種の脳味噌が駄目ってのは聞くんだがな。

346 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/30(金) 10:50:47 ID:WlxVvIK4
解説しよう!

異常プリン

賞味期限が過ぎていたり、保存方法が悪かったりした時、
分離したり、臭くなったプリンの事。
「このプリン酸っぱくね?」こんな時も異常プリンを疑って下さい。

347 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/30(金) 11:49:24 ID:1d/ODfk0
( ̄□ ̄;)!!

348 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/30(金) 13:16:04 ID:igG6Gy4z
英語の教科書の話からプリンの話に。

349 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/30(金) 14:54:06 ID:gkc3NNIt
>>341
はいよ。
http://search.yahoo.co.jp/search?p=%E8%84%B3%E3%81%BF%E3%81%9D%E3%80%80%E6%96%99%E7%90%86&search.x=1&fr=top_beta&tid=top_beta&ei=UTF-8

……人気メニューらしいよ。サルとか。

350 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/30(金) 15:00:37 ID:AWtuS4jx
インディージョーンズ・魔宮の伝説のアレか

351 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/30(金) 15:30:01 ID:aMX6cMiR
昔NHKでやってたプリンプリン物語を思い出した。

352 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/30(金) 17:26:22 ID:BwkgBIwO
>>340
脳の大きさと知能は関係ない。ってじっちゃんが言ってた。

353 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/30(金) 17:30:49 ID:3oEp0n1w
>>350
ゴルフ場のレストハウスで食わせるところがあったとの事。


354 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/30(金) 18:56:50 ID:iZOu9IdP

※僕らの知らない生活をする人たち 30人目※
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1194077872/175


175 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/12(月) 02:09:58 ID:d5o8TsOw
>>138
道に落ちていたワケアリを拾いました。
どこの誰かは知らないのですが(彼はたぶん唖)、割りと有名な福の神です。
今は1LDKに納戸として別についていた三畳にいます。
ただしそこは彼専用の寝室というだけで、たいてい居間や台所にいます。
もう二年になりますが、その間に昇進したり、返ってこないと諦めていたお金が戻ったりしています。
出て行かれたら泣くだろうなぁ…。


180 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/12(月) 08:35:45 ID:d5o8TsOw
>>177
冬の夜、うちのマンションのエントランス付近に薄着でいました。
仕事の帰りに見つけたのですが、夜コンビニに行く時もそこにいました。
高校生になったばかりくらいに見えました。
親と喧嘩したのかと思い、声をかけてみたら、そこではじめて口がきけないようなのがわかりました。
ちょっと軽い知的障害があるようにも見えました。
ただ、髪も爪も着ているものきれいだったし、人相に悪いものを感じなかったので、うっかり連れて帰りました。
その時は、親が探しているだろうからとりあえず保護してと思ったのですが、明るいところで見ると30くらいにも見えて、
口がきけないことから噂の福の神かと思い、警察にも届けないままです。



355 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/30(金) 20:28:46 ID:7U6BjqRY
>>354
なんだこの面白そうなスレは。

356 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/30(金) 22:03:53 ID:BzDxeqNI
数年前のことです。当時、私は会社の寮を出て一人で暮そうと計画し、賃貸の
物件を探していました。何冊もの賃貸情報誌を買っては、いい物件を探していました。
そうしているうちに、一つのとてもいい物件を見つけました。会社に通うのに
交通も良く、また駅からも近く、そして余裕のある間取りの広い部屋..家賃も相場
より、ずっと安く、私はその雑誌を持ってすぐに不動産屋に行きました。
そして、不動産屋に雑誌を見せて、「この部屋まだあります?」と尋ねると..
中年ぐらいの男の店員さんがその雑誌の物件をじっと見て、とても複雑な..強張っ
た様な顔をして黙り込んでしまいました。少しして..小首を傾げて、
「これは出したらいけないものなんだけどなぁ」と、独り言の様につぶやきました。
それから、店員さんは真顔になって、奥の部屋へ来て欲しい、と言いました。
他に誰も客のいない部屋で、その店員さんは、話し辛そうに切り出しました。
「その部屋はあるんですけど、でも、絶対に入らない方がいいです。」
理由を尋ねると..その部屋は最初に住んでいた人が失踪した、というイワク
付きの部屋だそうで..その失踪した人はどうなったのか、聞いてみると..
「埼玉の山で発見されたんですよ。」「山で?」「殺されて、埋められていたんです。」
私が絶句していると..店員さんが遠い目をしながら話を続けました。
「その後にね、入居した人もいたんですけど、
入って三ヶ月でノイローゼになってしまって..その次の人も..」
もちろん、その部屋を借りるのは止めて、その店員さんの案内で、ちょっと
狭いけどオススメの物件を選びました。

一通りの話が終わった後、その店員さんは話してくれました..
「この業界やってると、どうしても出てくるんですよ。入る人が次から次へと
自殺する部屋、みんなノイローゼになってしまう部屋。条件が良くて破格の物件って
そういうワケアリとかありまして..本来なら広告なんて出さないんですけど、
時として、客寄せで出してしまうこともあるんです。期待させてすいません。」

何だか、不動産屋のベテラン店員さんの話だけに、妙に現実味があり、恐かったです

357 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/30(金) 22:26:52 ID:K03dB1tI
>>354
それ読んできたけど、実話だったらヤバイね。
こっそり通報だな。

358 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/30(金) 22:27:08 ID:MLJCHGnA
>>356
そこでなぜ入居しなかった。もっと怖い話が聞けたのにー。

359 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/30(金) 22:28:39 ID:OnJsn3dE
俺も知ってる、
毎年家賃を値上げする物件という怖い物件がある

360 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/30(金) 23:29:33 ID:7U6BjqRY
>>358
100年も前のコピペにマジレスすんなw

361 :おさかなくわえた名無しさん:2007/12/01(土) 00:10:23 ID:2MUptbbz
>>360
意味がわかんねーよ。

362 :おさかなくわえた名無しさん:2007/12/01(土) 00:19:32 ID:0KhlWD9z
>>361
オカ板で半年ロムれ。

363 :おさかなくわえた名無しさん:2007/12/01(土) 10:44:34 ID:d3Yax6Zd
>>362
がオカ板に帰ればすむ話だとオモタ

364 :おさかなくわえた名無しさん:2007/12/01(土) 13:43:33 ID:51yp+oPt
このスレとオカルト板みてる人いるんだね

365 :おさかなくわえた名無しさん:2007/12/01(土) 16:51:18 ID:qCGgEICe
オカ板住人はスレタイ検索で 恐 怖 でor検索してるんだよ
そして、全板の怖いスレをまわる

ようするに、暇なんだ

366 :おさかなくわえた名無しさん:2007/12/02(日) 00:01:21 ID:ojDxuRVx
最近知ったことなんだけど、風俗で働く女の子って
性的サービスをしてお金をもらうだけじゃなく
経営者側から虐待もされてるってほんと?
毎日毎日地獄なんだろうな・・・。

367 :おさかなくわえた名無しさん:2007/12/02(日) 00:34:03 ID:DBgatkor
地獄も何も、全員がヤクザに風呂に落とされてるわけじゃないし。
たまに大学生が簡単に大金稼げるからってやって退学になったりしてるな。
前に風俗嬢のブログを見たことがあるけど、大抵バイト前の試験や研修(テクを見るため)があって、相手は勿論店長や従業員らしい。
そういうところでは女の子が稼ぎ頭なんだし逃げられるようなことはしないんじゃない?
逃げたのを追っかけるのに労力使うよりサクサク稼いでくれたほうがいいじゃん。体に傷も付けられないし。

368 :おさかなくわえた名無しさん:2007/12/02(日) 05:02:54 ID:p/S1Fb8d
吉原なんかじゃエイズ感染してる女が働いてるらしいが

369 :おさかなくわえた名無しさん:2007/12/02(日) 06:58:41 ID:W1s5PVnK
風俗じゃなくてもエイズ感染者は案外身近にいるよ。
前の職場にいた(不動産関係)

370 :おさかなくわえた名無しさん:2007/12/02(日) 08:27:41 ID:0dKf2+Tz
それは私がまだ中学生の時の事です。

祖母の家の立替中、祖母達は一年だけ仮住まいに住んでいました。
当時祖母は叔父と二人暮らしだったので、
二人は2DKの、お世辞にもきれいとはいえない安アパートに住んでいました。
私はおばぁちゃんっ子だったので、よく泊まりにいっていたのですが、
ある時、お風呂に入ろうとしたら、電気がつかなかったんです。
使い慣れたお風呂だし、電気くらいつかなくてもどうにかなるだろう…
私はそのままお風呂に入る事にしました。

中は確かに暗かったですが、廊下の電気の明かりで、
物がどこにあるかが分かるくらいの明るさでした。
シャワーを浴びて、髪をあらいはじめる。
目にシャンプーが入らないように目をかたく閉じるながらシャンプーを泡立てると、
ふと違和感を感じました。

『あれ…?私、こんなに髪長かったっけ…?』

不思議に思って手を止めて、目を開けてみる。
するとそこには、自分の髪の長さではありえない長い髪の毛が。

私はあわてて椅子から立ち上がりました。
しかし次の瞬間鏡越しに私の後ろに、うつむいてこっちを見ている少女の姿が見えました。
私は驚いて声もだせず、その場にしゃがみこみました。
しばらくしてそっと目を開けると、そこには何もいませんでした。

それ以降そのお風呂に入る事なく、祖母達は引っ越して行きました。
私は未だに、お風呂で目をつぶる事ができません。
目を閉じると、後ろに誰かいるような気がして・・・

371 :おさかなくわえた名無しさん:2007/12/02(日) 11:48:15 ID:U+vPfKSd
>>370
シャンプーが目に入って痛くない?

372 :おさかなくわえた名無しさん:2007/12/02(日) 13:16:00 ID:75Q7fsiu
>>371
シャンプーハットかぶってました

373 :おさかなくわえた名無しさん:2007/12/02(日) 15:35:37 ID:u9HT0pqb
詳しい内容は忘れた上にググってもなんだったか出てこないが、漫画
「最強伝説黒沢」に出てきた「厄介なことを全部詰め込んだ押入れ」は
どうにも怖い怖い怖い見たくないやめてやめてやめて

374 :おさかなくわえた名無しさん:2007/12/02(日) 23:37:59 ID:0dKf2+Tz
あれは私が18歳の頃地元でも有名な心霊スポットへ行った時のことでした
当時私は同じ学年の男子と付き合っており、その他のカップル達とグループ交際をしていました

3組のカップル、計6人で山の中にある古いトンネルに向かいました
トンネルの前にあるスペースに車を止め、静かに中へ

中は驚くほど静かでした、私はあまりにも恐かったので彼の腕にしがみ付き眼を閉じていました
私たちの前では他のカップル(仮にAとBとします)
A「やだ〜B、恐いよー」
B「大丈夫だって、いざって時は俺が守ってやるから・・・」
A「B・・・私Bがいれば恐くない!」
などとバカップル振りを発揮し、ずっとイチャイチャしていました
A「んーBがキスしてくれれば恐くなくなるかも・・・」
B「えーしょうがねーなー・・・」Bがキスしようとしたその時
「オエエェェェ!!」誰かが吐くような声が聞こえて来ました
みんながシン・・・としていると今度は明らかに私たちの後ろから
「ッチ!」と舌打ちする音が聞こえてきたのです。
私たちはすっかりパニックになってしまい急いで車に飛び乗り家に帰りました

その後霊感の強い知り合いに話を聞くと
「あそこは危ない、特に女性を連れてるとその人は大体不幸な目にあうから『雌殺しトンネル』って呼ばれてるんだ」
と教えてくれました。
幸い私たちは全員男だったので事無きを得ましたが、もし私が女性だったら・・・と今でも鳥肌が立ちます。

375 :おさかなくわえた名無しさん:2007/12/02(日) 23:43:45 ID:YAoP1lcr
秋田

376 :おさかなくわえた名無しさん:2007/12/03(月) 00:53:24 ID:eLzwmW/5
名物

377 :おさかなくわえた名無しさん:2007/12/03(月) 01:12:52 ID:whtKIVcC
きり

378 :おさかなくわえた名無しさん:2007/12/03(月) 01:25:06 ID:w9NIPVOF
たんぽ

379 :おさかなくわえた名無しさん:2007/12/03(月) 01:33:00 ID:Vw4wQF1b
ある夜、Aさんは何故か眠れなかったそうです。そして、眠れないまま3時頃になりました。
すると、外で車の音が近づいてきました。車はAさんの家の車庫に止まったようです。
「バタン!!」
ドアが閉まる音
「パタパタパタ・・・・」
走って玄関に近づく音
「ガチャン!トットットット・・・・・」
玄関を開け、階段を上がって来る音がします。そして、足音はAさんの部屋で止まったそうです。
Aさんは一瞬、親だと思いましたが、やはり変だと思っているうちに寝てしまったそうです。
それから数日後、同じ事が起こりました。その時もAさんは寝てしまったのですが、
「今度起こったらドアを開けてつきとめてやろう」
と思ったそうです。それから数日後、また眠れない夜がきました。明け方近い4時頃、
「ガチャッ、トットットット・・・・」
ドアの前に近づく足音。Aさんは起き上がり、ドアを開けました。しかし、そこには
誰もいなかったそうです。変だなと思いベッドに戻り仰向けに寝ると、視界の隅に壁が
見える訳ですが、そこには大きなポスターが貼ってあったそうです。Aさんは貼った覚えは
ありません。するとポスターがペラッと剥がれ、Aさんの顔に覆い被さりました。
その瞬間、長い髪の毛がAさんの顔にかかったそうです。それはポスターではありませんでした。
近づいてくるそれを見ると、そこには青い顔をして、真っ赤な目をした女性がAさんを
ジッと見ていたそうです。そして覆い被さる顔・・・・Aさんは気を失いました。
それ以来、そういう事は起こらなくなったそうです。
ちなみにこの話を聞いたり、読んだりすると、話と同じ目に合うそうです。

380 :おさかなくわえた名無しさん:2007/12/03(月) 01:41:11 ID:oSQ3floa
ってか俺んちポスターないしww

381 :おさかなくわえた名無しさん:2007/12/03(月) 01:45:09 ID:KaOQfqRY
>>379
じゃあ、今晩あたり>>379の家に来るね。

382 :おさかなくわえた名無しさん:2007/12/03(月) 05:09:25 ID:RWsiXsl4
>>349 のリンク先のベトナムの猿の絶滅の危機というのを読むとベトナムの人って結構、親切なんだな。

383 :おさかなくわえた名無しさん:2007/12/03(月) 05:10:04 ID:C64iPDMh
>>302
スーパーグレート?
若林だな


384 :おさかなくわえた名無しさん:2007/12/03(月) 14:48:13 ID:kkRQCHTa
東南アジアの人々はもともと穏やかな民族が殆ど。
欧米の植民地化や民主化を持ちこんでから紛争が絶えなくなった。

385 :おさかなくわえた名無しさん:2007/12/03(月) 17:43:02 ID:5g2ZLpf8
>>379
ウチの家は高層マンションで28階にあるんだが、駐車場から降りて階段で上ってくるの大変だろうな…。オートロックもあるし。

386 :おさかなくわえた名無しさん:2007/12/03(月) 17:57:37 ID:raCD+lis
>>384
つか、華僑が居着いてから現地人との間に摩擦が生まれ、
そして欧米の列強が植民地支配をし・・・・でえらく大変なところ。

せっかく日本のおかげで独立できても、国の政財界の美味しい
ところは華僑が占めちゃってるし、もともとの住民とは格差が凄い。

そこへ持ってきてイスラム教徒の凶暴さが目立ちだし、
インドネシアがある以上何かとテロも起き易くなっていて、
でたらめなところだよ。

387 :おさかなくわえた名無しさん:2007/12/04(火) 00:45:17 ID:aAZUE2m4
>>384
それをいったら、もともと
世界中の人々がそうなんだけどね。


388 :おさかなくわえた名無しさん:2007/12/04(火) 01:18:13 ID:N1Mpv5ia
学校に来ない奴がいる
奴には教えてないのにクラスの中で携帯を持っている人全員の携帯アドレスにそいつからメールが入る
教えている奴がいるとクラス中で大騒ぎになった
気味が悪くてアドレスを変えても、必ず届く
元々奴を毛嫌いしていた女子が特に酷い被害にあっている
一日に100通以上入ってくる

ある時、その女子が「おかしいよ、アドレス変えても来るのよ」と言いみんなの目の前で携帯のアドレスを変えた
新しいアドレスを知っているのはその場に居る者だけ、それから20秒も経たなかったと思う
女子の携帯にメールが入った「コロコロアドレスかえんじゃねえ!」
誰も奴に教えていない
テレパシーでも無い限りは無理だ
クラス中パニックになった
すげぇ怖かった


しかし本当に怖いのは
・・・俺のところだけ、奴からのメールがこない
忘れられている (´・ω・`)

389 :おさかなくわえた名無しさん:2007/12/04(火) 01:53:18 ID:cURdofeH
>>388
お前さんはヤツに嫌なことを言ったりやったりしなかったからだよ。
(´・ω・`)ヽ(゚Д゚ )被害に合わなくてよかったね。

390 :おさかなくわえた名無しさん:2007/12/04(火) 06:34:32 ID:7Oz19Glt
>>389は優しいな…
でも、それコピペだよ

391 :おさかなくわえた名無しさん:2007/12/04(火) 08:23:09 ID:eriEOc9A
>>389-399
ごめん。>>389にはまじで悪いんだけど、朝から思いっきり吹いてしまったよ。

392 :おさかなくわえた名無しさん:2007/12/04(火) 09:55:35 ID:cURdofeH
>>390
Σ(゚д゚)コピペかい。

この話にオチはないのかな。
忘れられた人にも1回くらいメールが来てるといいのにな。

393 :おさかなくわえた名無しさん:2007/12/04(火) 12:41:55 ID:wPuxBgG8
>>391
> >>389-399
> ごめん。>>389にはまじで悪いんだけど、朝から思いっきり吹いてしまったよ。


いや、俺のレスを含め、近未来にまで吹いてしまう
君の想像力に、脱帽だよ。

394 :おさかなくわえた名無しさん:2007/12/04(火) 12:56:51 ID:Wfx1YyV1
>>389-399
⊂(´∀`⊂⌒`つ≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡ズサーッ!

「滑稽なウコッケイ」

395 :おさかなくわえた名無しさん:2007/12/04(火) 14:03:12 ID:8A6jlzc/
なにこのスレタイに似合わぬ
愉快な仲間たち

396 :おさかなくわえた名無しさん:2007/12/04(火) 15:35:02 ID:ehCss0Qd
>>383
スーパーがんばり、かもしれん
森崎

133 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)