2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

怖い話@生活板

1 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/09(土) 00:55:09 ID:35NwbBe4
あなたが人から聞いたり、他板から拾ってきたオチのある話を大歓迎
ぞっとする話を聞かせて下さい

2 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/09(土) 00:58:04 ID:h4OmQVHL
に くじゃが

3 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/09(土) 00:59:01 ID:GjOWjanQ
オカ板逝け

4 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/09(土) 03:08:47 ID:JHJMBVWh
いまカーテンの隙間から誰かがこっち見てる

ここ七階なのに
すごい怖い

5 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/09(土) 03:10:09 ID:5ABnij1N
>>4
とっとと通報

6 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/09(土) 03:16:14 ID:61k9wn/f
>>4
こわいこわいこわい〜〜〜
こういうの好き

7 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/09(土) 03:53:32 ID:F/BJFIyt
友達カップルが旅行に行った。私の家が空港に近かったから2人はうちに泊まった。

朝元気に出発。しかし離陸してまもなく墜落、炎上。
彼氏の方がやっとで逃げてきて

「彼女が死んだ」

っとパニック状態。隣の部屋を貸して落ち着かせていたら

「ドンドンドン・・ドンドンドンドン・・・・」
開けてみるとなんと死んだはずの彼女が・・。
「なんで?なんでここにいるの?」
「彼氏が死んだ」
「そんなわけない。今ここにきてとなりの部屋にいるんだから」
急いで隣のへやにいったら・・・・



真っ黒こげの彼氏の死体があった・・

8 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/09(土) 04:07:16 ID:F/BJFIyt
こわい・・・・・・・・眠れなくなった・・

9 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/09(土) 04:08:55 ID:dZJq4jxI
ちょwwwww

10 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/09(土) 04:33:41 ID:uQiIIDDZ
つまり二人とも爆発する飛行機から>>7の部屋に飛ばされて
彼氏は炎上しながら、彼女は上手い事7点式着地をキメて
>>7の隣の部屋へ突入、間髪入れず彼氏の霊が>>7にドッキリを仕掛けたと。
空港のすぐ近くの家によく住めるな

11 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/09(土) 04:34:43 ID:dW6uN8S3
やっとで墜落現場から逃げてきたって…
もうちょっと筋の通った展開にしてくれ

12 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/09(土) 04:39:01 ID:wnclt7D8
黒髪の人形持ってたんだけど、前髪が長いと思って切ったら数ヵ月後切った所の髪が明らかに伸びてたので不気味に思ってゴミの日に捨てたら霊感ある友人に「供養してやらないとヤバい事になr

13 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/09(土) 05:16:24 ID:4H/agg4U
  

14 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/09(土) 09:54:13 ID:wrXhyTNt
『これを読んだあなたも同じ目に遭います』系の怖い話を誤って読んでしまった。
うわ〜こういうの苦手なのに、と思っていたら
その日の夜金縛りにあった。
しかも仰向けじゃなくて横向いて寝てたのに。

怖かった(><)

15 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/09(土) 11:46:01 ID:Soce06HN
ふーん

16 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/09(土) 12:48:19 ID:1geMPIvb
>>14
そういうの怖いよね。
自分もオカ板にあった、読むと霊にドアをノックされるっていう話読んだら、翌日の早朝に本当にノックされてビビった。


17 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/09(土) 13:09:16 ID:DIFkvQWG
>>16
今んとこ一番怖い

18 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/09(土) 13:55:14 ID:SCAfedSw
まっちゃんがガキの使いで話してたやつ怖かったなあ。

19 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/09(土) 21:13:07 ID:JHJMBVWh
>>18
ようつべで検索すれば出てくるよ
あれって都市伝説らしいけど

20 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/09(土) 21:22:36 ID:zZ4edRN3
オレ30歳東京住みなんだが、地元の中学時代の友人と10年ぶりくらいに電話で話していて、話が同窓生の
ことになり、そのなかで自殺した友だちの話になった。そいつはすでに結婚していたのだが、生活苦から家族を
捨て、自殺したという。そんなことをするような奴ではなかったので、驚きながら話を聞いていた。
その友達の名前を仮に島谷とすると(じっさい、そのくらいのやや珍しい名前)夜の9時なのに玄関のチャイムが・・
ドッキリしつつ通話を中断し、インターホンにでると、「○○営業所から来た島谷と申します。新聞はとってらっしゃいますか?」と・・
ものすご怖かったが、まあ偶然だろうと気をとりなおして、勧誘は普通に断ったが・・考えてみたら
その時間に勧誘が来たのははじめてで、そうやって勧誘で名乗られたのも初めてだった。

21 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/09(土) 21:58:43 ID:dZJq4jxI
>>20
世にも奇妙な物語なら、その後出会う人(コンビニ店員から合コン
で知り合う女まで)全てが島谷って名前で主人公が段々精神的に追
い詰められていく展開になりそうだ。

22 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/09(土) 22:05:55 ID:gHDw6xLw
>>20
こ…怖い…!
自殺はしちゃだめだね。


ずっと昔の、弟の話なんだけど、高校受験前の1月半ば頃、目を醒ましに散歩でもしてくると言って、夜中の3時頃に、近くの公園まで歩いて行った。
しばらくして、真っ青な顔して帰ってきた。
すると弟は「公園近くの駐車場で、麦わら帽子に、ワンピース姿で三輪車に乗ってる女の子が、走ってきた車のライトで見えた…」
って言うじゃありませんか。
この寒い時期に。
見た瞬間は、髪の毛が逆立つ位ビビッたらしい。
後で聞いた話では、やはり小さな女の子が、その駐車場で事故に巻き込まれたらしかった。

23 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/09(土) 22:18:45 ID:JHJMBVWh
今自分の部屋でパソコンやってんだけど、カーテンの隙間から誰かこっち見てるような感じがする
ここ七階なのに・・・・

24 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/09(土) 22:30:43 ID:SJb3b8Zq
ある意味怖い話。オカ板よりも生活板向けのイニシャルGの黒い悪魔の話。



今日、新聞の人生相談欄を読んでたんだ。
んで、今日の相談話の大筋が『家にGがでて自殺を考える』。
ちょwwwwwどんだけすげぇのでんだよwwwwwと笑いながら読んだんだが、
「そこかしこにでます」
あー、でる家はでるよねー。
「クツの中にまでいて、娘と悲鳴をあげたこともあります」
あー、やだやだ。想像すんのも嫌。でも自殺ってこの人相当ナイーブねー。
「冬になった今でもいます」
ありゃまー。
「夏なんか 一 日 に 6 0 匹 で た こともあります」

(Д)゚゚

死にたくなる気持ちが一瞬で理解できた。
持ち家で引っ越しもできないらしいので、回答者からは駆除業者への連絡をアドバイスされていた。

25 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/09(土) 22:37:21 ID:GTdNhjMQ
>>23
先週の>>4と同じ人?
>>22
もし、その女の子の親御さんが聞いたら切ないだろうな。
自分だったら我が子に会いに行きたい。もう一度抱きしめたい。

26 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/10(日) 00:00:42 ID:3eEKLIe9
>>23
怖い

27 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/10(日) 00:16:27 ID:y7co1Dtz
仕事が立て込んでて、食事もままならない時に、じゃがいもの冷たいスープを作った。
仕事場が二階でキッチンが一階にあって、何回もおかわりに行くのは面倒くさかったので、大きいグラタン皿によそってちびちび飲んでた。
三十分位たった時だろうか、スープの中にキラキラしたものが浮かび始めた。でも俺は気にせずぐいぐい飲んだ。
さらに三十分位経ったとき、スープが残り少なくなってきたので一気に飲み干した。そしたら口の中に何かの固まりがゴロリと入ってきた。俺はじゃがいもだと思って、思いっきりかみしめた。
まぁ、察しの良い奴なら分かっただろうが、俺の口から出てきたのは、5センチはあろうかという巨大なガだったんだ。
あれはこわかった

28 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/10(日) 02:53:19 ID:DQoGiFpg
中学生の夏頃の話なんだけど

夏だから花火を夕方のまだ明るい頃から公園でやってたんだよね
で、たまたま拾った布切れで持ってた野球ボールをくるんでジッポー油をかけて火を付けて「火の玉だー」とか言いながらサッカーしてたんだ
どっかアホだったんだねきっと

その火の玉を調子に乗って蹴ってたらタイル張りの広場から森に入って落ち葉に燃え移ったのを必死に半ベソかきながら消したよって話


あと、全然怖くない余談だけども
その公園を中学までの近道だから朝練の時に通ったら首吊り死体を見っけたなぁ

29 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/10(日) 06:06:12 ID:mV2BrSML
中学の時に友達の家に数人でお泊まりして
夜中2時くらいにコンビニにチャリで買い出しに行ったのよ
コンビニに行く途中に広い国道沿いにある大きめの病院の前通るんだけど
コンビニ着いたら友達が青い顔して
病院の前に白い服着たバアさんが居てこっちに手招きしてたって言うんです
お前もうちょっとマシな嘘つけって相手しなかったんですけど
コンビニから帰る時、病院は左側になるんだけどそいつを冷やかすつもりで
病院の近くまで来た時に道路の右いっぱいに寄って
「おれ怖いから反対向いてるわw」ってクルッと右向いたら
目の前50cmに白い服着たバアさんが手招きしてるの
ガードレール挟んで50cmですよ、かすれた声で「たすけて〜」って言いながらさ
皆ギャアアー!ってありったけの悲鳴あげて逃げましたよ
20m程全力で走ってから、でもちょっと待てよと
あれ生きてねーか?と思いまして
すぐ引き換えして話しかけたらボケちゃってる感じのバアさんで
トイレ行こうとしたら外に出ちゃったとか
目がほとんど見えないって言うんで病院まで送ってった

ガードレールつっても内側はスポーツ用品店の敷地で草ボーボーなのと
建物の位置関係や夜だったし目の前行くまで見えなかったので
ほんと突然目の前に現れた感じで死ぬほど怖かった
けっこう寒かったし俺たちが通らなかったらヤバかったかも
車から見たらホンモノにしか見えないだろうし絶対逃げる
まぁ何にせよオレGJ


30 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/10(日) 10:14:54 ID:YTiU2pa6
誰かガソリンスタンドのタイヤ圧で女の脳味噌が見える奴貼ってくれ。

31 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/10(日) 12:04:27 ID:eCod6N2q
もう消えちゃったんだけど、これは怖かった。

つとむのニコニコホームページ
ttp://web.archive.org/web/20060528011546/http://f27.aaa.livedoor.jp/~need/

32 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/10(日) 14:39:01 ID:YNch3dqn
北米板の怖い話スレも怖い

33 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/10(日) 14:49:56 ID:YTiU2pa6
誰か脳みそ持ってる人いませんか?

34 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/10(日) 16:49:01 ID:8bN++7Bt
>>29
うん。GJ

35 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/11(月) 00:41:23 ID:H2Wkeu6d
松本人志の怖い話


http://www.youtube.com/watch?v=LHj1s_GhVaM

36 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/11(月) 00:57:28 ID:Mf8otAVi
いまマンションの壁をよじ登って、カーテン越しに女の子を観察しています。
気味悪そうにこちらをチラッとうかがう様子が見ていて本当に可愛いです。

37 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/11(月) 04:11:34 ID:nvOTSWvM
>>35
これ初めて聞いたとき鳥肌立ったよ

38 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/11(月) 05:07:24 ID:W/1Iz+vc
>>35 見れない…気になる

39 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/11(月) 06:32:52 ID:t4pQTeXg
>>35
その話よりも、松ちゃんがボクシングジムに通い始めた頃にあった
ジムでの体験談がすごい怖かった。怖いというより不思議な話なのかなぁ。
結局あれは何だったんだろうか、今も気になってるんだけどな。

40 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/11(月) 08:09:43 ID:a4E63U5l
>>39
kwsk

41 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/11(月) 09:19:08 ID:BDdvx2MK
>>39
松本が叩いてたサンドバッグの反対側を、知らない男がずっと叩いてた、みたいなヤツじゃね?
それだけは覚えてるんだが、オチが思い出せないな〜。

42 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/11(月) 12:59:41 ID:yznTj84N
>>40
松ちゃんがジムに通っていた頃、なんか奇妙なボクサーがいることに気付いた。
ずーっとたった一人で練習してるし、誰もそいつに挨拶をしない。
一緒に行ってた千原ジュニアなんかも「あの人ちょっと変ですよね?」といいだした。
決定的だったのは、そいつがサンドバッグを叩いてると、別の練習生が反対側から
同じサンドバッグをたたき出したこと。ええ〜!!ってびっくりしたらしい。
オチというか、結局そいつが何だったかは、どこでも言ってないんじゃないかな?

まあ、これから想像するに死んでしまった練習生が今も死んだことに気付かずに
ジムに通ってるっていうことだとは思うんだけど・・・。

43 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/11(月) 13:59:41 ID:a4E63U5l
>>41-42
ありがとう。怖い話だね(((゚Д゚;)))

44 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/11(月) 15:24:52 ID:hzYZrR96
怖いと言えばAC。
砂浜で人間の形をした砂が崩れるCMや
(ttp://www.youtube.com/watch?v=W1GClxzBnKs)
親や教師の間で子供をキャッチボールするCMとか。
精神的に来る。
ネットで一時話題になったこれも怖い。
ttp://www.interactive-salaryman.com/pieces/invisible_j/

45 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/11(月) 18:58:33 ID:8MsVnBJt
公共広告機構のCMは冷たい感じのが多いよ

46 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/11(月) 19:01:14 ID:ijj/ghaD
私は「猿夢」をうっかり読んでしまったせいで
もう半年以上電気を消して眠れません

47 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/11(月) 19:18:17 ID:nvOTSWvM
>>35はガキの使いのトークだからそんな怖くはない

48 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/11(月) 20:04:43 ID:jssjDHJ9
私的には「熊嵐」
怖くはないかもしれないけど、壮絶。


49 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/11(月) 23:11:58 ID:nvOTSWvM
夜中上げ

50 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/11(月) 23:26:10 ID:u0MzgFoQ
>>48
戦前の北海道の実話で

ヒグマに襲われた人が亡くなり葬式の最中に、「俺の獲物を横取りすんなっ!」ってヒグマが乱入して、列席者の大部分が襲われ亡くなった話し?

確か、留萌の少し南の場所だっけかな
小さい記念館があるはず

51 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/11(月) 23:36:33 ID:OQVXLmCh
三毛別熊事件
ttp://alecaoyama.hp.infoseek.co.jp/higuma.html

52 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/11(月) 23:46:55 ID:nvOTSWvM
>>50
葬式の最中に熊が入ってきて殺したってこと?
その後どうなったの

53 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/12(火) 00:00:59 ID:jssjDHJ9
>>48
そうです。小説もあるけど実話の方が結構くるもんがある

>>52
>>51さんの貼ってくれたリンク先で詳しく載ってます

54 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/12(火) 00:45:29 ID:fFWCS+5/
ヒグマに襲われた悲惨な事件って知ってたけど、>>51の詳細な経緯を読んだらガクブルだよ

55 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/12(火) 01:02:41 ID:DjdhxjPD
怖すぎる…読まなきゃよかった…

56 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/12(火) 01:19:51 ID:zBI15k55
>>51
((((((((((;゚Д゚))))))))))

57 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/12(火) 02:40:49 ID:pd6IvX05
>>51
今読んだけど寝れなくなったよ

58 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/12(火) 02:43:25 ID:FA/vhZ/+
君たちオーバーだよ

59 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/12(火) 11:27:04 ID:E2bCpoNG
>>56
震えすぎ。ww

60 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/12(火) 12:51:54 ID:xrSaDsvT
家族と遊び半分で、噂の熊に襲われて死んだ場所に車で行った
蜂が大量にいて気持ち悪くて即帰った

61 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/12(火) 12:56:24 ID:E2bCpoNG
>>56
ごめんなさい。いま>>51見ました。確かにガクブルですね。

62 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/12(火) 13:20:18 ID:NO97WCuR
ああああぁぁぁああ熊こえぇぇぇえぇええぇ!!!!!!!!









肛門に棒ぶっさした人もこええ

63 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/12(火) 13:27:08 ID:V9LQBzIu
さんざん壮絶な話をしといて、最後唐突にバレーの話になってヒグマパワーってオチがすげぇシュールwwww

64 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/12(火) 14:11:32 ID:Onz9m8OT
>>51
あー

65 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/12(火) 14:13:28 ID:4bj7w28T
大正4年みぞれが降り始めた11月のなかば過ぎ、池田宅へ夜明けとともに巨漢のヒグマが現れ、つるされたトウキビを食いあさった、馬が暴れだしたため熊はトン走。ただちに二
人の鉄砲撃ちを頼んで待機させていると11月末夜8時、またもやヒグマが現れたので
発砲する、急所ははずれたが、したたる血痕を確認した。これが事件の発端。こ
のあたりは北海道の中でも最も開拓が遅れていた地域だったため、狸、狐、熊などの出没
は日常茶飯事。それより河へ氷橋(すがばし)を架けて、収穫物をそりへ載せて町へ運ぶ
大切な時期だった。したがって日中は家に居るのは老人、婦女、子供しか残っていない。
12月9日午前10時半頃、太田家の軒先に吊るしてあったトウキビを食おうと巨漢のヒグマが
近づく、勢い余って壁を破りぬっと顔を出した。昼飯の準備をしようとしていた女一人と子供
一人が驚いて絶叫。それに逆上した熊は中へなだれ込んだ。子供は爪で叩かれ喉の肉が
そぎ落とされ、右頭部に親指台の穴がぽっかり開くほど齧られて即死。女は燃えた薪を振
り回し、あるいは投げつけ必死に抵抗しつつ隣の寝間へと逃げた。追う熊はそこで一撃の
もと女を叩きのめした。飛散した血は周りの家具へべっとり張り付く。それでも女は逃げよ
うと草囲いの壁を必死破って逃げようとするが熊の力にかなうわけが無く、森へずるずる
とと引きずられていった。
 翌12月10日未明、30人の捜索隊を結成して女の遺体を収容しに林内へ入った。150m進んだ
ところで急に巨熊が飛び出した。驚いた一行のうち5人の鉄砲撃ちが一斉に引き金を引く。
ところが3丁が不発。まともに玉が飛んだのは1丁のみ。熊は怒って反撃を開始。一行クモの
子散らすように逃げ惑う。逃げ遅れた鉄砲撃ち2人、危うく熊の一撃を食らうすんでのところ
で1人が長柄の鎌を振り回す、一人は不発の鉄砲を構える。ところが意外なことに熊はヒョ
イと向きを変えて、逃げ去ったのだった。被害者マユの遺体はそこにあった、血だらけの雪
の中に頭部の一部と足はひざから下だけしか残っていなかった。まさに昨夜から朝まで食
い続けていたのであった。一行は遺体を回収して引き上げた。

 同日夜、犠牲者2人の通夜になんと獲物を取り返しに熊が現れる。そして、もっとすざまし
い惨劇となるのである。

66 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/12(火) 15:56:33 ID:1EJfQP+b
熊の話はもういいクマー

67 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/12(火) 15:59:12 ID:fFWCS+5/
ここで例のAA


68 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/12(火) 16:28:39 ID:QFIAI2Ne
┝┥┌──────────────────┴┐
│┝┥┌──────────────────┴┐
││┝┥┌──────────────────┴┐
│││┝┥┌──────────────────┴┐
││││┝┥┌──────────────────┴┐
│││││┝┥クマ                         [×]|
┤│││││┝━━━━━━━━━━━━━━━━━━| \カチ
└┤│││││         ∩___∩           ヽゝ カチ
  └┤││││         | ノ      ヽ             | カチ
    └┤│││         /  ●   ● |             | カチ
      └┤││         |    ( _●_)  ミ             |  カチ
        └┤│          彡、   |∪|  、`\           |  カチ
          └┤        /      ヽノ /´>  )         |   カチ
            └─────────────────――┘

69 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/12(火) 16:30:00 ID:KP56OwuF
   ∩_∩
 (0゜・(ェ)・)え゛?
  (0゜つ旦O
  と__)__)

70 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/12(火) 17:00:26 ID:c2SeD4mj
年寄りは話を誇張するからな…
まるっきりは信じない方がいい

71 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/12(火) 17:06:37 ID:V9LQBzIu
でも誇張するようなドラマチックな話は書いてなくね?

72 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/12(火) 17:09:02 ID:c2SeD4mj
違うよ
被害の状況とか

73 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/12(火) 17:17:59 ID:QWzqp/VN
【審議中】

    ∧,,∧ ∧,,∧
 ∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧
( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )
| U (  ´・) (・`  ) と ノ
 u-u (l    ) (   ノu-u
     `u-u'. `u-u'

74 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/12(火) 17:25:41 ID:8Gr4qsg3
これは怖い話がどうかは微妙なんだけど、聞いてくれ。

俺が10歳ぐらいの話だ。父親がわりとホラー映画好きで、ホラー映画の
ビデオを100本くらい保有していた。(当時はVHSではなくベーター)
基本的に俺は子供だったし、ホラーは苦手だったのでそれらを見る機会はなかった。
また父親からも見るなという風に言われていた。
部屋の端の方にホラービデオ専用のラックがあり、そのラック自体に触る事も
なかったのだが、ある日何故か興味が沸き、そのラックの中を覗いてみた。
ラックの中に伊丹重三の「マルサの女」があるのを見つけた。他のタイトルは全部
ホラー映画っぽい中でこれだけ普通の作品なので、恐る恐る見てみることにした。
中身はなんと父親と母親の性行為のビデオだった。


75 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/12(火) 17:34:14 ID:QFIAI2Ne
これは>>74の元彼女が書いた手紙です
見てやってください。

http://up2.viploader.net/pic/src/viploader369771.jpg

76 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/12(火) 18:23:21 ID:lGpDhwHC
>>75
(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

77 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/12(火) 22:59:33 ID:pJ2Vupuz
字が汚すぎることが恐ろしい

78 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/12(火) 23:08:30 ID:waPe8trM
こんな奴の子供が将来の日本を背負っていくのか\(^o^)/

79 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/12(火) 23:53:39 ID:pd6IvX05
小学校3年の時に夢になくなったはずのおじいちゃんが出てきてものすごい怖い形相で襲われた
夢とは思えない感じでトラウマになったよ

80 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/13(水) 00:03:36 ID:VgYZV2yT
他の板で見た「ことりばこ」の話がめちゃくちゃ怖かった…

http://61.115.120.230/2ch/kotori1.htm

81 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/13(水) 00:38:42 ID:OH55ElNY
上げ

82 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/13(水) 09:58:40 ID:1/vtlrUH
ことりばことかG県厨とかその他諸々のコピペというより短編としてよくできてる
怪談や逸話の数々を作り上げて、大量のカモを釣り上げる同人系と思しき筆者
の存在がある意味恐ろしい。
最近の分かりやすい例では姉ちゃん詩集の一件が多分上記のそれ

83 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/13(水) 12:27:41 ID:aju4EbzT
>>51
怖い

84 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/13(水) 19:42:31 ID:DhgS1Goj
>82
単に暇だからだよ。特に意味は無い。

85 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/13(水) 22:30:31 ID:OH55ElNY
霊感ちょっとあるんだけど心霊番組なんか見ると息苦しくなる

86 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/13(水) 23:57:14 ID:Z+naB1dn
>51
野生の動物は最強だな
心臓がバクバクしてる 恐ろしい

87 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/14(木) 00:06:56 ID:L49DkMAO
______________
|まだクマの話してるやつがいるぜ
| 
|_____  ________
       ∨
 三三三三三三三三[BAR   KUMAR]三三三三三三三三三三三
 _i^i__i^i_                  i^i ._i^i_ __, -―- 、___ _i^i_
 |*||*| ∩___∩    i^i _i^i_  | | |@ll|(_/,,,,   ,,,,   ヽ_) |@|
 |≡||≡|| ノ       ヽ  ([])|;□;|.(≡)|_| |●  ●   | |_|
 . 二二/  ●   ● | 二二( (二二二二 彡(_●_ )   ミ二二二
     |     ( _●_)  ミ    ) )    i二i__/` ''∪''  / ヽ
    彡、   |∪|  ノ ,Gノ'フ=  ___(___ノ_/i  ` ー '"  iヽ |
     /     ヽノ  ヽ / /     | !       |       | | l
 ..──|ヽ ヽ___i二i ヽ./─;==i─Y────────(⌒)─
 ____.ヽ\____)ノ   └-┘ ┴             ̄
      |       i ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ̄ ̄ ̄ (ヽ   |_  \ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∧ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 :::::::::::::::::::||\  | / /:::::::::| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 :::::::::::::::::::||::::|  |\___):::::::::::::| 
 :::::::::::::::::::||:::(  \:::::::::::::::::::::| くまったくまった
 :::::::::::::(   )\_):::::::::::::::::::|
                  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

88 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/14(木) 00:16:08 ID:L49DkMAO
         /\
        /   \
      /      \
     / 羆出没注意 \
   /   ∩___∩  \
  /    / \   /ヽ   \
/     /  ●  ● ヽ    \
\    ミ /(_●_)\  ミ   /
  \  彡、  |WW|  、`彡 /
   \     |WW|     / 
     \    ヽノ    /    
      \      /           
        \   / ゙゙̄`∩
         \/ノ  ヽ, ヽ
          | |●   ● i'゙ ゙゙゙̄`''、
          | | (_●_)  ミノ  ヽ ヾつ
          | | ヽノ  ノ●   ● i
          | {ヽ,__   )´(_●_) `,ミ
          | | ヽ    /  ヽノ  ,ノ

89 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/14(木) 00:21:44 ID:u6QFNmQO
ttp://soto.aikotoba.jp/gif/052.gif

90 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/14(木) 02:34:19 ID:X9bamaJL
ホモの人に襲われたときはすごい怖かったよ

91 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/14(木) 03:33:51 ID:q9axlsAS
テレビネタで悪いけど、パパイヤ鈴木が話してた怖い話。

ある日、パパイヤ鈴木が家で寝ていたら突然壊れていて
鳴らなくなってしまったはずの目覚まし時計が♪ジリリリリリリリッ!
とけたたましく鳴って、ビックリして起きて
「あれ?この目覚まし壊れてるんだったよなぁ・・・」と思っていると
お姉さんから電話がかかってきた「入院してたお母さんが死んだ」と。
亡くなった時刻を聞くと、ちょうど目覚ましの針が止まって
鳴った時刻で、しかもその目覚ましは♪ジリリリリというベル音ではなく
♪ピピピピピッという電子音の物だったらしい。
そして目覚ましをよく見ると、電池は入っていなかったという話。


92 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/14(木) 03:54:52 ID:gL7f28id
>>91
怖いような、怖いというよりは涙が出そうなような・・・。

93 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/14(木) 04:30:49 ID:FWZfepjX
昔近所に古い2階建ての家があった。
夏休みのある日友達が深夜2時過ぎにその家の前を通ったら2階の窓に白い服着たお婆さんの姿が浮かび上がったらしい。
次の日もまた同じ時間に通ったらまたうかびあがったらしい。次の日もその次の日も毎日。
時間は決まって深夜2時過ぎ。2時過ぎになると突然浮かび上がるんだと毎日言ってた。
みんな信じてなかったが試しにみんなで見に行くことになった。
1時半くらいにその家の前に着いたんだけど窓には何もいなかった。
友達は2時過ぎにならないと出てこないと言い張ってたのでしばらく待つことに。
2時ちょうどにはまだいない。それから2分か3分くらいたった時にボヤーっと白い服着たお婆さんが浮かび上がった。しかも手招きしてるように見える。
みんなビックリして慌てて逃げ帰った。しばらくみんなその家の話はしなくなった。
夏休みがあけて転校生がきたんだがよくきいてみるとそいつの家はそのお婆さんが浮かび上がる家だった。
みんなお婆さんの事については転校生には言わなかった。ところがある日事実が判明した。
転校生が「うちには痴呆の婆ちゃんがいて夜中になると窓際に立って外見るんだ」と言った。
俺たちが見たのは痴呆のおばあちゃんだった・・・


94 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/14(木) 11:09:41 ID:8VjDnU4/
>>90
kwsk

95 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/14(木) 20:03:21 ID:fGO/7uMa
>>75
「14歳の○」ってドラマの後日談じゃないだろうな…

>>85
 自分は心霊番組見ていたら急に左の耳が痛くなって(思わず塞いで横になってしまった位)
『19歳・キョウコ』というイメージが頭の中にスコーンと来た。
家族が驚いて声かけてくれたけど「19さい…」しか言えなかった。しばらくして納まると
テレビの声が聞こえてきたんだが、霊能者が「この方は…若い女性…19で亡くなってます」
霊感は無いと思うんだけど…これ、そうだったのかな?

96 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/15(金) 00:29:45 ID:FMt4PfWU
江原啓之に見てもらったほうがいい

97 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/15(金) 00:42:22 ID:kZBwrGa0
>>91
中○翔子も父親が亡くなる時に持っていた時計が
亡くなった時刻で止まったって24時間テレビで実物見せてた。
あとで気づいたんだって。

98 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/15(金) 00:43:28 ID:co1YbC7m
江原自身がとりつかれてる

99 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/15(金) 01:14:52 ID:kGUipz93
一週間前の出来事

課題の提出の期限日だったので、授業が終わった後に図書館で
一人黙々とタイプしていた。提出といっても教授のメールボックスに入ればOK
マイペースでのんびりやっていたので、終わった頃には既に5時半近くになっていた
1月ということもあり、夕方の6時前といっても既にあたりは暗い
その教授のオフィスがある建物は、大学の敷地内でも比較的遠くにあり
ロックはされていなかったが、既に全員が出払っていたので、
最低限の明かりしかついていなかった。
建物はカタカナの「コ」のようになっていて、教授のオフィスは
一番奥、つまり コ←この部分にあった。
薄暗い建物に入り、長い廊下を通り曲がり角を曲がると
なんとも身なりの怪しい男が、オフィスの横のソファーに精気の
無い面で座り込んでいた。服装からしてホームレスだと思う。
この時期は寒さをしのぐ為に、鍵の開いている校舎にホームレスが
入り込む事が時たまあるらしい。
(勿論、セキュリティーに見つかり次第追い出されるのがオチだけど)
ただ、こんな離れた校舎にはまだ見回りが来てないらしく
「うわあー変なタイミングで来ちまったな〜」と思いつつも
特に気にせずに教授のオフィスに足を進めた。
むこうも、自分の存在にまったく無関心で、前をボーっと見つめていた
ホームレスが座っていたのは、教授のオフィスの2メートル程先
課題をボックスに入れた後、さすがに目の前を通るのは少し抵抗があったが
ここで回れ右すると出口まで遠回りになり不自然、
また相手を避けている様にも見え(実際そうなんだが)、
向こうを刺激するのは得策で無いと思い、そのまま足を進めた。

100 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/15(金) 01:15:56 ID:kGUipz93
(上の続き)
薄暗い建物の中、自分とホームレス以外は誰もいない状況、
さすがに目の前を通り過ぎる時は、自分は緊張のあまり息を止めていた
それでも、相変わらずホームレスは視線の定まらない空ろな目で、
前方を見つめているだけ。難なく目の前を通り過ぎ、ホッとしながら曲がり角を曲がって
出口に向かいだした。そしたら急に


             うーーーーきゃきゃきゃきゃきゃ!!!!

と、とても生身の人間が出す声とは思えないような、凄まじい叫び声が
廊下の角から聞こえてきた。「やべえ完全にイカれてやがる!」
そう思った自分は、一目散に出口へと突っ走った
叫び声が聞こえてきたのは自分が曲がり角を曲がった後、
既にホームレスの姿は、自分の視界外。
相手が付いてきてるのかどうかは後ろを向かない限り確認出来ない
ただ、仮に追いかけてきているなら、そんな悠長なことをやっていたら
間違いなく捕まる。あんなヤツに捕まったら何をされるかわからん
第一、こんな場所じゃ助けさえ呼べない。真剣に身の危険を感じ
長い廊下を一目散に突っ走った(リアルでバイオハザードだよコレ)

ドアを突き飛ばすような勢いで外に出て、まだ明かりが付いていた
研究室が見え、そこに必死の思い出逃げ込んだ時、助かったと本気で思った。

途中で振り向く余裕がなかったので、
ホームレスが追いかけてきたのかどうかは分からん
ただ、もし仮に本気でイカれていた人間なら、目の前を通った
無防備な人間に襲い掛かる事なんて、いとも簡単にやってのけるだろう
刃物の一本さえありゃ、人間なんて簡単に殺せる、、、

幽霊?心霊写真? ふざけんなっての 
この世で一番怖いのは生身の人間だっての

101 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/15(金) 01:35:35 ID:ODatjfeP
…ハゲしくデジャヴ

102 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/15(金) 02:06:02 ID:FMt4PfWU
>>99
それ怖いな・・・

103 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/15(金) 02:09:49 ID:4jEb9eb7
コピペ乙。

104 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/15(金) 09:10:03 ID:iKTf5nZf
一週間前の出来事なのに、「1月ということもあり」w

しかも単なる被害妄想ネタ。
ホームレスが叫んだだけで、勝手に襲われたような気になってる。
長いだけでなんの面白みも無い。
とてつもなくつまんね。

105 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/15(金) 22:32:03 ID:FMt4PfWU
わたしは今あなたの家の前にいます

106 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/15(金) 22:55:02 ID:kw7u3jBa
>>105
わたしは今あなたの後ろにいます

107 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/15(金) 23:09:04 ID:FMt4PfWU
今寝てるから後ろは床です

108 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/15(金) 23:09:17 ID:eOIXzoua
もんもん画像モザイクなし版
http://zaraba.qp.land.to/up/src/1165551179038.jpg
ファイルダウンロード パスワード 4444
http://www.uploda.net/cgi/uploader1/index.php?dlpas_id=0000174862.zip

まとめ

「年間収入2000万円を下回る事がない天才トレーダーSO氏(酸っぱいおっさん)
年間勝率9割を超える30歳のスーパートレーダー。
200万円からはじめて3年で50倍達成。」←つまり1億達成
を謳い文句に高額DVD販売

DVD売り切れるが2ちゃんねるで昔のブログが発見され祭りに
その直後、昔のブログ即効削除 

翌日、詐欺ではないと主張する本人や関係者っぽい書き込みがちらほら 

誇大広告、壮大なる詐欺計画だったとわかり
キャンセル、返金要求が殺到! チンピラ写真が悪印象の拍車をかけた。




109 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/15(金) 23:29:55 ID:NPynkXqB
>>106
笑わせてどうするwwwwww

110 :樹海女:2006/12/16(土) 00:17:17 ID:pqzJL41Z
わたしは今玄関の前にいます

111 :樹海女:2006/12/16(土) 00:22:02 ID:pqzJL41Z
わたしは今あなたの部屋の前にいます

112 :樹海女:2006/12/16(土) 00:23:07 ID:pqzJL41Z
わたしは今あなたの部屋の中にいます

113 :樹海女:2006/12/16(土) 00:24:19 ID:pqzJL41Z
わたしは今あなたの後ろにいます

114 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/16(土) 00:54:06 ID:mCeD7SL+
俺の家は後ろに誰か入る隙間がないので、無理!

115 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/16(土) 00:56:05 ID:1ZPFv789
昔父が仕事の為に借りたビルで、掃除をしていたら小さい穴を発見。

何の気なしにそこに殺虫剤を吹き込んだらトトロでメイが穴に指を突っ込んでマックロクロスケ大量発生
なみにゴキブリが飛び出てきた。

どうしょうもなくなった父は飛んでくるゴキブリを北斗の拳ばりに手づかみで捕まえては殺し殺し。


あれいらい父には逆らえない。

116 :名無し:2006/12/16(土) 00:58:00 ID:dxQEHEWM
age


117 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/16(土) 12:00:42 ID:myLD11Ww
>>114
>俺の家は後ろに誰か入る隙間がない
これ思い出した。

>ある日のこと、一人暮らしをしているある青年が部屋の中でだれかの視線を感じた気がした。
>もちろん、部屋には彼の他にはだれもいない。 気のせいかな……そう思って彼はそのことを忘れてしまった。
>ところが、その日以来彼は毎日のように部屋の中で誰かに見つめられているような感覚に襲われるようになった。
>彼の部屋はアパートの3階なので外から覗かれているとは考えにくい。
>部屋のどこかに誰かが隠れているのではないかと思い家捜しをしても見たが、もちろんその努力はむだに終わった。
>俺はおかしくなってしまったのだろうか…… そんなことも考え始めるようになった時、彼はついに視線の主を発見する。
>彼の部屋のタンスと壁の間にあるほんの数ミリの隙間の中に女が立っており、じっと彼を見つめ続けていたのだ。

118 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/16(土) 13:59:07 ID:uq8F951F
母娘二人で暮らす家庭があった。
母は娘をそだてるため、頑張って働いた。
そのためか、体調をくずしてしまった。
余命わずかとなった母は、死ぬ間際に娘にお守りをわたし、いつも身に付けてなさいと伝えた。
母が亡くなってしばらくたち、娘の友達が娘がみにつけていたお守りの中をみたいと言い出した。
娘は形見だからと拒否していたが、興味もあり、見てみる事にした。

お守りには紙が入っていた。そこには、「○○(娘の名前)死ね」と母の字でかかれていた。

119 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/16(土) 14:15:05 ID:feCjBayA
↑裏切り系の恐い話ってほんとゾッとさせるよな

120 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/16(土) 14:20:29 ID:jDXbTSkE
>>117
3_の女だっけ?
部屋の住人が引きこもってるのを心配した友人が訪ねると
「女が寂しがるんだよ」とかつぶやいたんだっけかな。

121 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/16(土) 14:35:08 ID:Ljc/GXaO
数ミリくらいだったら殺虫剤かけて退治できんかな

122 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/16(土) 21:10:45 ID:pqzJL41Z
>>118
それ作り話でしょ

123 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/16(土) 21:31:11 ID:AUpT3al8
作話か実話かはどうでもいいだろ

124 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/16(土) 21:49:56 ID:dxQEHEWM
宣伝スマソ

「百本目の蝋燭が消えたとき......何かが起こる!?
全ては霊の仕業?それとも......あなたはこの恐怖に耐えられますか?」


粉雪舞い散る師走の夜更けに三度訪れた恐怖の宴
今宵、貴方はこの回線を通して体験者と百の怪異を共有するのです。

2006年12月16日(土)22:00〜 『百物語』 オカルト板にて開催

詳しくはhttp://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1164899790/にて


125 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/16(土) 22:02:34 ID:pqzJL41Z
_>>123
そうだね
>>124
宣伝するときは明けまして上げなきゃ
っていうかもうやってんじゃん

126 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/16(土) 22:29:35 ID:+VAAmXMm
>>118
ふるwww

127 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/17(日) 06:11:20 ID:zP2hm+q0
夏の暑い夜に窓全開で家族とマターリしてたらブーンという爆音と共に超特大のGが襲来。 悲鳴をあげながらも自分だけ助かろうとトイレに逃げ込むが頭上で羽音が・・・腰を抜かさんばかりに転げるように逃げて弟に殺させた。 それ以来夏に窓が開けられないトラウマ。

128 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/17(日) 06:41:14 ID:n8KeI58a
なんかワロタwww

129 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/17(日) 07:14:49 ID:zP2hm+q0
笑えません(T_T) 家族全員で毎日のように我先にとキスをするほど可愛がってたネコちゃん♀がキッチンでムァリムァリ音をたてながらGを頬張ってた姿を見て以来撫でることしかできなくなったトラウマ。 ネコちゃん大好きなのに・・・。

130 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/17(日) 07:31:55 ID:IVH77y1t
犬も猫も人間のオモチャじゃなくて本来は野生動物なんだから当たり前。

131 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/17(日) 08:12:55 ID:Xljh8YzI
恐い話のまとめサイトにあった火事の少女が恐かった。
近所の家が火事になって行ってみると自分と同じように野次馬がたくさんいて
燃えている家を見ると二階の窓から小さな女の子が何か叫んでいる。
でも、みんな見ているだけ、不思議に思って周りの人に「何故助けないんだ」って
聞いたら「この家には子供はいないんだよ」って返事。
女の子をよく見ると笑いながら「もえろ、もえろ」って叫んでいたって話し。


132 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/17(日) 08:52:48 ID:ZhNKO7+q
カップルがドライブに出かけた。
しばらくいくと、山道に子供がいた。
女が、あんな場所に子供がいるのはおかしい。
戻ろうという。
そのとき男が突然急ブレーキをかけた。
目の前は崖だった。
危なかった、気づいてなかったら、落ちていた。もしかしたらあの子供は危険を知らせてくれた天使だったのかもね。
そんな話をしていたときに二人は確実に声をきいた。


「死ねばよかったのに。」

133 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/17(日) 08:59:01 ID:+iVmux9/
この前聞いたのと変わってるw

134 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/17(日) 09:02:36 ID:PzH2lUjo
霊感あって、でもオカルト板には書き込みにいかないような、知られていない怖い話を隠し持つ人はいないかなぁage

135 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/17(日) 09:49:37 ID:rioTIGOU
去年の同窓会でのこと
毒高齢デブス底辺介護処女婆から告白された
正直なんで俺がこんな目に?と思った。
世間話しただけでストーカー化。なんでも処女守っているらしい。
みんなも気をつけろ!

136 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/17(日) 10:15:19 ID:ygHETclX
生活にちなんだ、本当にあった怖い話。

家族全員揃っての夕食。
お皿並べてー、とか、ご飯だよー、とか言いながら和気藹々と食卓に。
さぁ、家族揃って「いただきます」を言い、ご飯を食べようとしたその時、
わたしの目に飛び込んできた衝撃の光景。


ゴ キ ブ リ in ほ う れ ん 草 の お ひ た し


一瞬にして食卓は阿鼻叫喚の地獄絵図。
唯一の救いはまだ誰もほうれん草のおひたしに箸をつけていなかったところか。
その後の夕食はどことなく怯えた雰囲気が流れておりました。

137 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/17(日) 21:10:15 ID:8ZYNxeBh
上げ

138 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/17(日) 22:38:36 ID:QyfUPOZ6
15年くらい前の話です。

その年、我が家は念願の一軒家に引越しました。
新築ではない貸家にせよ、今まで暮らしていた狭い社宅と比べれば、まるでお屋敷でした。
私も今まで兄弟一緒だったのが、自分一人だけの部屋を与えられて、とても嬉しかったのを覚えています。
ただ、その家の2階の奥に、鍵のかかった、何をどうやってても開かないドアがありました。
家の構造から考えても、そのドアの向こうにもう一つ部屋があるはずなのです。
鍵を取り付けたであろう前の住民とは連絡がつかず、鍵はどこなのか不動産屋もよく分からないそうなのですが
別に部屋が足りていないわけではないし、その部屋を使うとしても物置になるだけなので
我が家のいわゆる「開かずの間」に関しては、そのうち業者に鍵を作ってもらおうと
家族も特に気には留めていませんでした。

ところが、その家に暮らし初めて数週間後。
何やら、やたら寝苦しいことに気付きました。最初は気のせいだと思っていたんですが
眠ってる間に感じる、頭の重さというか違和感が毎日毎日続けば、さすがに気のせいだとは思えなくなってきました。
違和感を感じてるのは私だけではなかったようです。母ですが、様子がおかしくなってきました。
目つきがだんだん虚ろになってきて、家事やらなんやらの失敗をすることが多くなりました。
母いわく、寝つきが非常に悪く、寝苦しい日が大変多い。私よりもっと酷かったみたいです。
ほとんど眠れない日もあり、気分はずっと沈んだままだったようです。
医者に行った結果、やはり鬱病でした。
母が鬱で倒れた数日後、父も持病が悪化して入院せざるを得なくなってしまいました。
その入院先の病院が父の実家の近くだったこともあり、家は暮らして数週間で引き払いました。

139 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/17(日) 22:40:01 ID:QyfUPOZ6
すると、不思議なことに母も父も病状がみるみるよくなり
父に至っては、長年患っていた持病が嘘のように軽くなったのです。
母も、ほんの軽度の鬱だというところまで回復しました。
家族で「もしかしたら、あの家には何かあったのかなー」と冗談交じりに話していました。
実家で暮らし始めて、しばらく経った頃。我が家に1通の手紙が舞い込んできました。
差出人の住所は、例の家のものでした。
私たちが去ったあとに引っ越してきた人たちが送ってきたようなのです。
中にはこんな感じで書かれていました
「2階の奥の部屋をあんな風に閉ざした理由を教えてください。これから住むので聞いておきたいです。
あの部屋を子供部屋にしようと思いましたが、閉ざされており鍵がないので無理矢理壊してこじ開けてみましたら
目玉をくり抜かれた沢山のフランス人形と、切られた人形の髪が床に散乱していました」
と。
それを読んで全身に鳥肌がたちました。あの奥に、そんな空間が広がっていたなんて。
床に埋め尽くされた、目玉のない人形と髪の毛を想像したら、震えが止まらなくなりました。
あそこまで震えあがったのは、恐らく後にも先にもそれくらいです。
私たちはそんなことを知らなかった、ということを現住民の方に早速伝えたら
やはり彼らもすぐその家を引き払っていったようです。
あの家は、床に散らばっていた人形は、一体なんだったのでしょうか

140 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/17(日) 23:45:26 ID:qL9veqml
家を買う時にすべての部屋を確認しないわけがない。
鍵を壊して開けられる程度だったんなら尚更。

141 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/18(月) 00:04:02 ID:KzpTA/le
>>140
うるせーよドアホ!!

>>138-139
おそろしい家だったね〜・・・今でもその家はあるのかなぁ。
そういう家は供養して閉鎖しないとね・・・。
まるで呪怨そのものだ・・・。

142 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/18(月) 01:03:33 ID:CXjZgbNQ
あんまこわくなくていいかな?

旦那が一人暮らししていたとき、真夜中に突然電話がかかってきたんだって。
電話の向こうで、ヒャヒャヒャヒャ〜ヒャヒャ…ってずーっと知らない誰かが一方的に気味悪く笑ってる声が途切れず、
旦那ブチ切れてがちゃぎりしたらしい。

143 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/18(月) 01:43:28 ID:kRWL6MOA
ただのいたずらなんだろうけどさ、実際あったら
鳥肌立つよね・・・orz

144 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/18(月) 13:36:37 ID:iraKF7ri
俺も前、携帯電話に謎の留守電が入ってた。

誰も何もしゃべらなくて、ずっと電動ノコギリで何かを切ってるような音が
してて。ギュイイイイイ〜ンっての。それが5分近く・・・。
どっかの作業場から間違えてかかっちゃったのかわからんけど、すっごい
不気味だったよ。

145 :本当にあった話。:2006/12/18(月) 14:13:34 ID:U7Ujn6qv
約10年前の話。
親戚の家の隣には親戚が経営?してる月極駐車場があって
休日なんかは車が停まって無い為、子供の頃はよくそこで遊んでいた。
親戚の家へ行ったある日の昼間、
いつもの様にスケボーとかしながら妹とそこで遊んでいた。

すると何処からともなく5歳ぐらいの小さい子が
駐車場に入ってきて俺等に向かってヨロヨロ走ってきた。
よく見ると視線が定まってなくてよだれも鼻水もダラダラで
「かえ・・・かえ・・・かえ・・・」
ってずっと言うだけでそれ以外何も言葉を発しない。
脳に障害がある子供かなと判断したんだけれど
その当時小5でガキだった俺は対処に困ってしどろもどろ、
更に妹が「何かこの子怖い」って泣きそうになってたので
その子を駐車場に放置して親戚の家の庭へ逃げるように走って、そこで遊ぶ事にした。


146 :本当にあった話。続き:2006/12/18(月) 14:14:35 ID:U7Ujn6qv
庭は道路に面していてそこで泥遊びをしていると
今度はおばさんが息を切らして俺等に近づいてきた。するとおばさんは
「どこかで変な子みなかった?」
って俺らに聞いてきた。さっきの子だと思い
「あっちの駐車場に居たよ。かえかえってずっと言ってた」って言うと
「あーあの子トイレ行きたかったんだわ!まったく・・ブツブツ」
って言って走っていった。
「自分の子に変な子ってひどいねw」なんて言いながら
その後は何も気にせず妹と遊んでて夕方になり外が暗くなってきたので家へ戻った。

それから約2週間後、育児疲れによる
虐待死の事件でその子と我が子を「変な子」と言ってたあのおばさんが新聞に載ってた。

その頃虐待の2文字の意味がわからなかったので
何があったのかわからなかったけれど今になって思い出すと
ゾっとするっていうか悲しいっていうか。




147 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/18(月) 15:05:25 ID:0LyjuBEj
ほんとやね…。
ゾッとするっていうか、悲しいっていうか。

148 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/18(月) 18:30:04 ID:/TIH6lEZ
胸が痛くなる話だね…

149 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/18(月) 21:18:23 ID:Vg23Ixjc
熊の話怖すぎ

150 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/19(火) 01:10:33 ID:nHfall6Q
霊感などまったくない私。でもこわい経験なら2つくらいある。
@1991年-岡山県倉敷市編
主人(もう離婚したケド)の仕事の関係で岡山に引越し、2LDKの平屋を借りた。
キッチンも馬鹿でかく、畳も新しい家屋で家賃も安い。今考えてみると「何かあったのでは?」と思うべきだったが
そこに以前住んでいたお年寄りの離れ、という不動産屋の話を鵜呑みにして借りた。最初はキッチンで炊事していると
誰かがスカートのすそを引っ張る、当時1歳だった子供かと思って振り向いても誰もいない、ということから始まって、
金縛り+頭上で金属音とも轟音ともつかない音が渦巻いている感じ、寝ていると足元からだんだんと顔のほうに向かって
誰かがのしかかってくるなどおかしなことが次々と起きた。究めつけは、夜中寝ていると右の耳元で誰かがささやくので、
だんなだと思って、「やめてよ」と払いのけようとしたところ、旦那は左側に寝ていたことを一瞬思い出してぞっとした。
その直後、あざ笑うような声。あまりの怖さに「行くところへ行って成仏してください!!」と心の中で叫んだ。
後日そこは、嫁と仲の良くなかったご隠居が追い出される格好で離れを建てそこで死んだという話を聞いてびっくりした。
今でも思い出すとこわいよ!

151 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/19(火) 01:25:50 ID:gpuScNRi
>>150
水を差すようだけど、寝ている時のソレは金縛り特有の現象だね。
俺もよくそういうのあった。空耳、のしかかり、重いものが移動、みたいなのは定番。
これらはみんな疲れからくるような錯覚らしい。俺も何百回と経験した。
霊的なものからくる金縛りもあるようだけど。
怖いのは、スカートのすそを引っ張るという部分だね。それは不可解だと思う。
Aも待ってるよ!

152 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/19(火) 01:28:11 ID:SyppHLlV
んだね。
金縛りに遭ったら周りに人がいるとか触られるとか
のしかかられるとか、ごく普通にある。
私は気にしないで寝ている。
寝ちゃえば金縛りもとけるし怖い思いもしない。
起きようとするからだめなんだな。

153 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/19(火) 01:34:30 ID:wGaeoFOw
金縛りは必ず異変があるものなのかな?
何もない金縛りって存在する?

154 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/19(火) 10:22:39 ID:sY7gPK74
ごめん、146の2文字の意味って何?

155 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/19(火) 12:13:06 ID:gpuScNRi
>>154
「虐待」

156 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/19(火) 17:31:32 ID:c4baM7a3
これがゆとりか

157 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/19(火) 17:42:05 ID:g2fR0Ydm
>>153
私の場合、何にも無いときもあるし何かあるときもある。
睡眠麻痺とか出眠時幻覚とかそういう言葉を知ってからは
金縛りにあって頭の中から笑い声が聞こえてきても
あんまり怖くなくなった



158 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/20(水) 00:57:59 ID:C90gZrQh
体が疲れてるからなるって誰かが言ってた

159 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/20(水) 02:22:39 ID:2XGV1tuX
>>150
水を差すようだけど、離婚の原因を教えなよ。

160 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/20(水) 15:52:03 ID:C90gZrQh
わらび取りに行ってた主婦三人の内先に帰った一人を除いて殺された。
死体は全身の骨が折れててかなり殴られた痕があった。
主婦のズボンのポケットには「このひとわるいひと」と書かれたメモが入っていた。
警察も大がかりな捜査を行ったが結局犯人は見つからず。
しかし事件から10年後、先に帰ってて生き残った一人の主婦が布団でぐるぐる巻きにされ火を付けられて殺された。

っていう事件がわらび採り殺人
いまだに謎が多いよなー

161 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/20(水) 17:33:58 ID:uQ+z79Gf
「わらび採りがワラビーに」か・・・


162 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/20(水) 23:29:20 ID:C90gZrQh
ハワイに住んでるけどここはたっくさんいると思うな 一番最近見たのは夜中 目が覚めると足元でハワイアンみたいなちょっと色の黒めの女の人が
たってて何か言いたげな顔してこっちみてた その何日か後に夜寝てたら耳元触られて(なでられる)怖くて起きた
ここもでるのかって思ってすぐに引越ししたけど こっちにきて4回引越ししたけどそのうち3件の家で見たな
ちなみにロイヤ○クヒオとセンチュリーセ○ターだけど。。ロイヤ○クヒオに住んでたときは結構怖かった!
パっと夜中に目が覚めたとき天井に女の人が張り付いてて私と目が合った瞬間、ガーーーーっと私のすぐ顔の近くまでおりてきた
怖すぎてそれからもう目が開けられなくてそのまま寝ちゃったけど もうあんな体験嫌だな

163 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/20(水) 23:32:03 ID:kcLzQGnh
>>162
そりゃこわすぎだよ!!
ハワイってそんな怨念とか渦巻く町なのかよ・・・。サイパンとかの日本兵の話は
よく聞くけど・・・。
そんな引越ししまくって大変だなあ・・・。

164 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/21(木) 00:37:56 ID:VE3U7oJc
たった今起こった実話。
姉の家にお邪魔してご飯を食べていた。
遊びに行くと、たいてい私は甥っ子たちをお風呂に入れる。
1人目は5歳の武志。パッパッパーと洗って適当に遊んで上がって行った。
2人目は今年の6月に生まれた哲也。産まれてまだ6ヶ月になっていない。
赤ちゃんだから丁寧に洗ってそして湯船に一緒に入ってた。
ボーっとしていたらいきなり私のおっぱいわ触りだした。
少しドキッとしたけど赤ちゃんだから・・・・・・もちろんシカト
そのうち触れ方も何となく卑猥になり、アソコに手が行った。
私も湯船でボーっとしてたけど、ハッと我に返り哲也を引き離した。
赤ちゃんだからもちろん無抵抗で離れたがそのすぐ後にこっちを向いて
薄ら笑みを浮かべてこう云った。
「フフッ、2時頃部屋に行くねっ!」
泊まる予定だったが速攻で帰ったのはゆうまでもない。

165 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/21(木) 00:52:02 ID:MPhoVM3h
>>164
うそだろ?w
今後、哲也とどう接触するんだよw
そいつに何が乗り移ってんだぁ?それか何かの生まれ変わり?

いずれにせよ、それはほっとけんじゃないか!!

166 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/21(木) 01:08:53 ID:AtcblXP9
寝ぼけて歯ブラシの代わりに安全かみそ(ry

167 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/21(木) 08:26:43 ID:XScO5VHi
6ヶ月の赤ん坊を風呂に入れてる状態で
あそこに手が届くわけがない。

168 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/21(木) 10:46:30 ID:WzLEYUva
>>164
そんな内容のDVDをTSUTAYAで見たな。

169 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/21(木) 13:02:41 ID:icKdB21V
>>164は怖いんじゃなくて寒いw

170 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/22(金) 00:53:50 ID:vHgUUtO4
頭洗ってるとき後ろに誰かいる気配感じるんだけど

171 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/22(金) 00:57:20 ID:hpgOtpC7
守護霊じゃよ

172 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/22(金) 01:05:06 ID:yxGKxdPF
読んでたら眠れなくなった…

173 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/22(金) 01:12:24 ID:vHgUUtO4
>>131
これは怖い

174 :164:2006/12/22(金) 01:31:41 ID:NMEc6ak2
昨日のことをほんの少しだけ姉に話してみた。
もちろん具体的には云えないから間接的にさりげなくだけど。
姉もなんだか、うまく表現できないらしいけど
ちょっと哲也は怖いとこあるって。あんまり云いたくはなかったけど
私関係のことに哲也は異常に反応するといってた。
私からの電話がわかったり、私が姉の家へ遊びに行くのなんて
わかるはずもないのにそんな日はごきげんだったり。
上の子はなんともなかったのに、哲也は我が子なのになんか怖い、と
云ってた。

175 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/22(金) 01:34:02 ID:Q89yXkLm
>>174
宅間の生まれ変わりでは?

176 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/22(金) 01:53:28 ID:3gXCmmop
>>174
なんにせよお前のブカブカマンコに哲也のちんこは小さすぎるだろ

177 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/22(金) 02:14:39 ID:xuUy5tOx
>174
つまんないから連載しなくていいよ。興が醒める。

178 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/22(金) 02:16:38 ID:ejNwEPQR
>>167が正論
174の文章に「甥っ子たち」は二人とは書かれていない
二人だったら風呂に入れる順番に「一人目、二人目」と書かずに「最初は○○」で済む筈
そして哲也の手の届くはずのない場所に手を伸ばした真犯人が最終行に姿を現している
>速攻で帰ったのはゆうまでもない。
「ゆうま」はまだ姉一家の家にとどまっているようです


179 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/22(金) 10:48:57 ID:9PGn3CUO
恐ドラ
http://hendora.com/dora_sp/kowadora/kowadora.htm
http://hendora.com/dora_sp/kowadora-true/utyuujin.htm
http://hendora.com/dora_sp/kowadora-true2/kowadoragougai.htm

180 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/22(金) 22:13:21 ID:xnHkpz5C
ピアスの穴から出た糸を引っ張ったら真っ暗になったって話があるけど
そんな所になぜ視神経がと小一時間(ry

181 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/22(金) 22:43:23 ID:rU+LrVfb
頼むから構ってチャンの相手するなよ。

182 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/22(金) 23:09:14 ID:vHgUUtO4
稲川淳二の長すぎるシートって話はすげー怖い

183 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/23(土) 14:10:33 ID:QITnYxLO
>>182
kowashiku

184 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/23(土) 15:10:43 ID:7D2BM+mD
>>183
182じゃないが、知っているのでカキコ。
しかしうろ覚えだから間違ってたらスマン。

稲川淳二の知り合いのダイバーか何かがある日、海で溺れて亡くなった。
数日後、死体があがったと言うので見に行った。
すると、その亡くなったダイバーの遺体に頭からスッポリとビニールシートが
かけられていた。
それが異様に長い。
2mはあるんではないだろうかと言う長さだった。
遺体の顔を見ようと近寄るとそこにいた案内人が制止する。
ショックを受けるから見ないほうがいいと・・・。
しかし、その制止を振り切りビニールシートを捲り上げた。
そこには恐怖で引きつった顔で死んでいたダイバーの遺体。
その足には死後数ヶ月たとうかと言う、老婆の死体がしっかりとしがみついていたらしい。

185 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/23(土) 16:45:01 ID:EvlGAYK2
稲川淳二の怖い話はようつべで検索するとすぐ出てくる

186 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/23(土) 17:47:22 ID:XPoHPOTq
ダイバーで思い出したが、中学生のときに聞いた怖い話。

サーファー数人で海へ行った。
そして片手にサーフボードを持ってみんなで記念撮影。
その後、仲間の一人が海で死んでしまった。
後日写真を現像してみると、死んだサーファーが片手に持っていたのは棺桶だった。

・・・なんか私が書くと怖くないな。




187 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/23(土) 18:31:40 ID:Q/jzYFEo
なんか怖いってよりワロタ。

188 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/23(土) 19:02:15 ID:U0NdyqtJ
何か創造するとシュールな絵だなw

189 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/23(土) 19:13:46 ID:XPoHPOTq
やっぱりorz
話してくれた人がうまかったのかなー。すごく怖かったんだ。

190 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/23(土) 23:16:06 ID:Hl+v30aZ
片手に持てる棺おけって、ちっちゃ!!w

191 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/24(日) 00:24:46 ID:wV2k7mZ1
怖い話と言えばここ。有名かな?

洒落コワまとめサイト
http://syarecowa.moo.jp/

2ちゃんのまとめサイトで一番頑張ってると思う。話の数が尋常じゃない・・

192 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/24(日) 00:32:58 ID:T2jNpBn/
オカルト板ってどこにあるの?

193 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/24(日) 02:16:19 ID:J9PKnNGM
>>192
オカルト板 2ch でググれば出るよ。

194 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/24(日) 02:20:56 ID:wacpjkVc
オカルトは文化なんだよ!

195 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/24(日) 02:44:17 ID:ukIpTaFP
上げ

196 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/25(月) 11:46:49 ID:MtODSOwO
普段、怖い話といえば恐怖体験や心霊関係って言葉しか浮かばないから私も『心霊』で板検索したことある
まさか何気に覗いた文化カテゴリーにオカルト板があるなんてage


197 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/25(月) 11:48:07 ID:MtODSOwO
あ。稲
川は生き人形がコワイ

198 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/25(月) 13:10:10 ID:ycEhsmLp
↑この改行が何気にコ
 ワイ。

199 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/25(月) 19:34:53 ID:s1iPA5EX
心霊関係や事故関係じゃない怖い話で思い浮かぶのが
嫁のベッドにヘビを5匹しのばせて発狂させた姑の話

200 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/25(月) 22:01:34 ID:wGbE823i
>>132
これもなかなか怖い

201 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/25(月) 22:06:24 ID:9sNn15O5
みぃーつけた・・・

202 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/25(月) 22:10:18 ID:WZpyvUjc
オカルト板はなかなか面白いネタが多いから好き

203 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/25(月) 23:08:03 ID:+fyw1BP8
オカ板のお勧め怖い話教えて。
怖い話って夏より冬の方が赴きがあって良いと思う。

204 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/25(月) 23:44:42 ID:qlF7kvmz
怖いと言えば、これ怖かったなあ。

こ〜こはど〜この箱庭じゃ?
ttp://www.geocities.jp/usyhr/hakoniwa/

205 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/25(月) 23:45:38 ID:pEok7FJz
生活カテゴリも幅広いけど文化カテゴリも広いよね。
宝塚から特撮からオカルトまで・・・

206 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/25(月) 23:46:10 ID:wGbE823i
うちの前の公園でバカップルが車の中でいちゃついてたんだが、まぁいちゃついてたかどうかは
さだかじゃないんだが、外から「ワーワー!」と声がした、ベランダから外をのぞくと
10数人に俗に言うヤンキーの方々がカップルの男のほうを引きずり下ろし
殴る蹴るの暴行を加えていた、すぐに警察がきて事は収まったが当時13の自分には
とても恐ろしい光景だった、しかしその後の祖母の一言がさらに恐怖を煽った
「あと15秒警察くるの遅かったら私怒って叫んでたよ!」
 頼むからやめてくれー

207 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/25(月) 23:50:56 ID:cnhN9o2s
でもなんでこのスレ、オカ板にたてなかったんだ?

208 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/26(火) 00:01:01 ID:pxYexJDe
オカ板だと非日常的な(非現実的な)怖い話のみになってしまいそう。
生活板の方が生活に密着した(現実的な)怖い話もアリって気がする。
しかし「生活に密着した現実的な怖い話」というとGネタ多いな。

209 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/26(火) 00:05:58 ID:UvurQrOc
うちからちょっと遠いショッピングセンターに車で行く途中に
昭和30年〜40年代に建てられたであろうすごく古い
鉄筋コンクリートの病院があって、土地の形状で道路の下(半地下)になってて
道路からは1階の上部分から2階が見えるんだけど、窓に鉄格子がはまってる。
天気が悪くて昼間なのに雨雲で真っ暗でカミナリも鳴っている時に
たまたま買い物に行く用事があってそこを通ったら
2階の鉄格子の部屋の1室に電気がついていて、ちょうどカミナリが鳴った瞬間
そこの部屋からパジャマ姿の男が顔を出して大声で
「助けてくれぇぇぇーーー!殺されるぅぅぅーーー!」
と叫んでいてトラウマになった。
怖くて親にもどんな病院なのか聞けなかったけど、
ネットでその病院を調べたら精神科であることがわかり
「あぁ・・・そうだったんだ」と思って少し理由がわかって安心(?)したんだけど

【病棟案内】
・1F病棟(解放)、ミーティングルームあり
・2F病棟(閉鎖)

↑これ見て物凄く怖くなった・・・
そういう病気の人を差別するわけじゃないけど、あの光景は怖かった。

210 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/26(火) 00:10:19 ID:nZtn2ks4
>>207
オカ板ならこの手のスレはありすぎるだろ。

211 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/26(火) 00:19:55 ID:qVP8g1SO
え!二階は閉鎖されてて、

誰も居ないはずだったってことぉ!!?

怖〜い!!!



212 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/26(火) 00:20:46 ID:qVP8g1SO
え!二階は閉鎖されてて、

誰も居ないはずだったってことぉ!!?

怖〜い!!!



213 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/26(火) 00:23:56 ID:OxdYlBf3
http://kabo2006.ff-j.com/e12285.html#comments

214 :209:2006/12/26(火) 01:09:24 ID:+snFJFUx
>>212
そうみたい。
最初は閉鎖病棟って意味かと思ったら、
病院沿革に“建物の老朽化により2Fの病棟を閉鎖”
って書いてあって、何年も前から使われていないことがわかった…

215 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/26(火) 01:17:26 ID:pxYexJDe
212はボケたのかと思ったのにマジなのかよ・・・

216 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/26(火) 02:29:09 ID:SK/mH66v
>>209
怖えぇー!

217 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/26(火) 02:47:26 ID:AfbReDzg
>>203
オカ板住人だけど、おすすめは「ほんのりと怖い話」スレ。
洒落にならない怖い話スレよりも、じわじわと来る。まとめサイトも見てね。
あと、自己責任で「ことり箱」スレ。
ただしあなたが女性だったり感受性が強かったりしたら見ない方がいい。

218 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/26(火) 04:29:51 ID:qVP8g1SO
ことり箱ってなに?!
さわりだけ教えて?!
あんまり恐くないとこだけ!!



219 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/26(火) 04:47:21 ID:7EaExx6/
呪いの箱の作り方と使用法

220 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/26(火) 05:00:48 ID:qVP8g1SO
藁人形みたいなもん?!
なんで女性は駄目なの?!



221 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/26(火) 05:20:32 ID:7EaExx6/
わら人形よりもっと邪悪なカンジですよ
女の人がってのは理由忘れました。チンチンないからじゃね

222 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/26(火) 05:40:41 ID:U7msaZap
ことり箱って、子取り箱、みたいな含みも持たせているから、みたいなのだった気がする

223 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/26(火) 06:08:26 ID:DoUMkeAU
ことり箱の話ってオカ板でちょっとだけ盛り上がった話。
けっこうよくできてて、文章は完全に京極夏彦のパクリ。
昨年映画が大コケしたやつと話は同じよ。
忘れた頃に知らないだろうと思われるスレに出しちゃあ、
自分がオリジナルかのように振舞う。

224 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/26(火) 08:20:49 ID:VXLjDigj
>>201
水銀燈

225 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/26(火) 09:25:47 ID:VXLjDigj
思い出した。私が小学生の時、使っていた目覚まし時計。
お喋りパターンが結構あって、臭い台詞をはいていたな。
「おっはよ!早く起きて、素敵な貴方を鏡に映してごらんなさい♪」
「もう起きて♪ママにとびきりの笑顔で挨拶しましょう☆」
「ん?ん?朝だ!魔法の呪文を教えてあげる☆」
などなど。特に何かのキャラクターではない。
ある日の日曜の昼間。いきなりそいつが、全てのお喋りを発動させた。
一緒にいた友達とビックリして、私が
「おかしいな〜鳴るように設定してないし、この時間にも
セットしてないのに。あ、止まった。ついに壊れたなあ〜あはは!」
とふざけていたら、友達が青ざめた顔で
「で、電池。一個外れてるよ?そこ落ちてるし…」
私「え…あ、電池一個だけじゃ鳴らないかなあ…?」
友「そりゃあ鳴らないよ、ね…?」
と言った瞬間、再び
「おはよ♪おはよ♪おはよ♪今日も貴方はとってもチャーミング♪」
以下鳴りっぱなし。私と友達は狂った様に
大泣きして、親に助けを求めたな。
今どこにあるんだろ。あの目覚まし時計。

226 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/26(火) 09:27:57 ID:03F1LhVn
>>184
怖すぎ。

227 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/26(火) 11:59:13 ID:YoCrLLhv
まだ大学生で一人暮ししてた時、夜の1時くらいに外から女性の声で
「きゃー!誰かー!」っていう悲鳴が聞こえてそのあと
「ガーッ!バン!」と勢いよくワゴンのスライドドアを閉める音と車が走り去る音がした。急いで窓から覗いてみたけどもう誰もいなかった。
通報しようかと思ったけどすごく怖くて結局何もしなかった。後からそのあたりで悪質な拉致レイプ事件が多発していると知ったんだけど、そのことより関わりたくないからと通報しなかった自分の事が怖い。すごく後悔しています。

228 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/26(火) 12:02:10 ID:n7f61mki
どうしよう。
>>204のサイトの10000を踏んでしまった。
掲示板に書き込もうと思うけど書き込めないし。

こんなん初めてでドキドキ。゜+。・゚:。*・.+:゚。*。(つД`)*゚。 そしてちょっと怖い

脱線スマソ

229 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/26(火) 12:09:26 ID:VfzJP0D+
>>228に事実を教えるべきか・・・
いや、やめておこう。

230 :228:2006/12/26(火) 12:13:18 ID:n7f61mki
私の名前を使った偽者も出るし。
メアド知らんし。

だれか「本物は書き込もうにも書き込めない様子」と言ってきて〜

231 :228:2006/12/26(火) 12:15:12 ID:n7f61mki
え、何(´・ω・`)?
私騙されてた?
行ったら漏れなくキリ番?

だとしたらテラハズカシスw

232 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/26(火) 12:17:25 ID:K6nca6k3
( ´∀`)σ)・´з`・)ふにっ←>>228

233 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/26(火) 12:32:04 ID:TXWlZlnK
カワユス(^ω^)

234 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/26(火) 12:48:10 ID:IW7EkjRp
もうすこし>>228の行動を観察したい

235 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/26(火) 12:51:27 ID:n7f61mki
「猿夢」ってこわかったよねー

初めて読んだ日は寝るのが怖かったな。

236 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/26(火) 12:52:03 ID:xAIl/HyY
あえて>>223を無視してるとこが自演くさいw

237 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/26(火) 13:04:42 ID:DXDznDap
うちの親父が手を拾ってきた
手首から先で、5センチほどしかない小さい手
5本の指はまっすぐ伸びており、爪もついているが皮はきれいに剥かれており、赤茶色く干からびてた
気持ち悪いんで捨てさせた
オチはない

238 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/26(火) 13:27:46 ID:EpLgBnch
アパートの玄関についている郵便受けをパタパタと
開け閉めしてるような音が聞こえた。

風かと思いつつ見に行ったら
その郵便受けの向こうから誰かが覗いてた。

239 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/26(火) 13:49:28 ID:6lm8thy1
自分らが今ここにいる理由や、命の始まりの始まりを考えていくと怖い。宇宙を作ったのは誰?とか。
一説にはこの世界は実験的に作られたともいうしね。
考えすぎて死んだ学者もいるみたい。

240 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/26(火) 14:11:46 ID:1PZuXgvm
声や話口調が女性らしくて素敵だ、と思っていた人が人の悪口を言っていたのを見た。
声色も口調も全く違い、男女だった。

241 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/26(火) 22:43:38 ID:arF8IZkO
>>238
それ、怖いです。

242 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/27(水) 01:24:53 ID:NnZn9SaV
>>239
江原氏によると宇宙はぐるぐる回ってるらしい

243 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/27(水) 02:35:55 ID:jb2tV02x

         彡    ミ
          ´∧x∧      ミ  ♪グ〜ルグル
        / ( ,,゚Д゚)(  ∧x∧    回ァる!
       // ノ つ と⌒`( ,,゚Д゚)  ヾヽ
       〜(  ノ   ``ヽ)∩ヽ)ノ
         し'J ノノ   .( ∧x∧  )))
      ((( /)∧x∧    ./( ,,゚Д゚)
  ⌒)`   | .( ,,゚Д゚)     し''(ノ  //
   '.⌒))、 ヽ  ( ∧∧_/)^)     ♪グ〜ルグル
  ' ⌒; `)`ヾ `ヽ_つと⌒ ノノ ノノ    回ァる!
       ⌒);:) '    ̄


244 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/27(水) 03:24:52 ID:i7FQbTQ2
地球はぐるぐる回っているけど。
あれ?宇宙??

245 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/27(水) 08:56:05 ID:iUmeWCXO
>>240
男女のトミコ!?


246 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/27(水) 09:02:15 ID:Hsy17Z16
>>245は年齢30台とみた。

247 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/27(水) 11:51:08 ID:P6HP98Xu
会社の先輩が話してくれた。
先輩がまだ小学生の3,4年の頃、仲の良かった友達の家に遊びに行ったという。
友達の家に着いたんだけど、しーんと静まり返って一向に誰も出てこない。
先輩は大声で友達の名前を呼んだ。遊びに来たよと。
しかし声も聞こえない。その家にはよく行っていたので中の様子を伺おうと
大きな窓に近づこうとしたとき「入ってきちゃダメ!」と友達の声。
その後大きな音とともに悲鳴やら、何かが壊れる音やら聞こえてきて先輩には
訳が分らない。泣きながら家に帰った。

翌日学校で、その友達の家に強盗が押し入り、友達とその母親を殺したと聞いた。
あの時、制止の声をあげなければ友達は隠れおおせたかもしれないと先輩は
今でも哀しくて悔しいと云っていた。






248 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/27(水) 14:21:23 ID:rcWJU5ND
3点。

249 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/27(水) 17:12:02 ID:oZkx84/g
3点ドロップ

250 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/27(水) 18:05:03 ID:19+lF5fJ
>>238
マイナスドライバーの話を思い出した。

251 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/27(水) 22:37:54 ID:cmWd/0+3
数年前の話。
夜中布団に潜り込んでぼんやりしていた時に、携帯の着信音が鳴った。
液晶画面を見たら友人の名前。
(全くこんな時間に…)と思ったが、急を要する事かも知れないので
「はぁい、もしもし」と電話に出る。
「ザッ、ザッ」
「もしもし!○○?」※○○は友人の名前
「ザク、ザク、ザク」
「○○?聞こえてるー?」
「ザク、ジャリッ」
「ちょっとふざけないでよーマジこわい!返事ぐらいしてってば」
「パコン、ドスン、バン。プツッ。ツーツーツー」

私は涙目になりながら終話ボタンを押し、五分ほど経ってからかけ直した。
「もしもし〜名無し?何〜?」
「何って、さっき電話しなかった?」
「へっ?!」
素っ頓狂な声を上げた友人に事のあらましを語ると
「あはははははははは!ごめんごめんwwwww」
カラオケ逝った後にファミレスで食事をし、停めっぱなしだった
自家用車に戻る途中、うっかりジョグダイアルに触れてしまったらしい。
その結果足音ライブを聞かされる羽目になったようだ。
マジデビビッチマッタヨ ヽ(`Д´)ノ ウワアァァン!

252 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/28(木) 03:06:41 ID:9Mlbh8c+
>>225
マジレスすると電池が並列接続だったんだろう

253 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/28(木) 05:29:49 ID:XuCCtMdu
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/homealone/1157298546/l50
↑ここのコテが怖い。多分壊れてる。


254 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/28(木) 14:55:36 ID:JDr/NXnM
>>225
おそらく、同じような目覚まし持っていた

単3電池が3本で、そのうち2本が目覚ましのスピーカー用で
1本が時計の駆動用だった。
わざわざ電池2本をスピーカー専用にしているので音がものすごく大きい

デザインはのらくろ・・・

255 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/28(木) 16:44:03 ID:1abUnelp
いまさらだけど熊の話が怖い

256 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/28(木) 17:39:17 ID:ZFFlOdMF
>>255
最初に食べたものを生涯食すってのがもうガクブル
本当に人間の男女の区別がついていた?のが凄いよね

257 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/29(金) 03:10:11 ID:oq6nDH69
最初にうんこ食べたらずっとうんこ食い続けるのかな?

258 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/29(金) 03:21:02 ID:Ud3020Ij
17歳から気づいたら27歳になってた

259 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/29(金) 03:24:02 ID:C2QBKU8Z
大人の熊が最初に食した物が人間であるはずがない

260 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/29(金) 04:58:48 ID:ds0VqYVB
俺が中学一年生の頃かな。
家族揃って実家に帰って、ご先祖のお墓参りをしに墓地へ行ったんだ。
お坊さんが桶とかヒシャクとか持ってきてくれて、爺さんやご先祖達が眠る墓石に
水をかけたり花を変えたりお線香焚いたりしたんだ。
普通にお墓参りしてたんだけど、俺がひとつ気になってたのは、
うちの家族の墓石のすぐ隣に無縁仏があるんだけど、その無縁仏の石の上に
どっさりと白い粉が盛られてるの。確認してないけど塩か何かだったと思う。
店先にする盛り塩みたいなものじゃなくて、買ってきた塩をどさーっと盛り付けたような感じ。
「これは何だろう?」と気になったんだけど家族は俺以外全員特に気にしてない様子で
何か触れちゃいけないものなのかな?と思って俺からも何も言わないことにした。
以来、実家に帰って墓地を見に行くと毎日毎回塩の山を見るようになった。今もそう。
意味はわからない。

261 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/29(金) 16:22:59 ID:Uv367ejd
>>237
それは猿の手だ。
なんでも望みを叶えてくれるのに惜しいことをしたね。

262 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/29(金) 16:30:32 ID:3ezjwlA7
>>261
ウィキペディアで調べたら恐ろしい…

263 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/29(金) 21:23:57 ID:eQ8JF0z5
今朝見た今までで一番恐かった夢

家族同士の付き合いだろうか、農家の人達と談笑しながら、農作業をしていた。
何故かカバを2匹池に飼っていて、その内の子供のカバがいきなり道に出て走り出した。
飼い主の親父さんと俺で追いかけたが、意外と早くなかなか追いつけない。

そして、向こう側から像より大きいでっかい白熊がものすごい勢いで走ってきた
その臨場感というかリアルさが凄かった。走る度に地響きがして、咆哮が空気を振動させる。
二人はあまりの恐怖に固まったが、カバはまるで見えていないかのようにおかまいなしに熊に向かった走りつづけてる

熊は止まり、大口を開けて、カバを待っていた。そしてそのままガブリと食った。一噛みで上半身がなくなっていた。
親父さんは頭を抱えて、悲鳴をあげていた。そのカバをよほど可愛がっていたのだろう。

俺は本能が逃げろと全細胞が悲鳴をあげていた。とっさに隣の坂道を駆け上がって逃げていた
一度、後ろを振り返り、親父さんにも逃げろと叫んだが、頭を抱えたまま固まったままだった。
そして、熊がカバを食い終わって親父さんを凝視していた。親父さん危険さをようやく感じたみたいで
坂道に逃げた。熊もものすごい勢いで追ってくる。そしてほどなくして、親父さんも食べられてしまった

俺は必死に逃げて頂上に寺が見えた。その中に入ろうと思ったが、何故か入っても駄目なような気がして
その辺の草むらに隠れた。熊は追ってこなかった。不安が残りつつも目が覚めた

264 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/29(金) 21:28:51 ID:0h71EiiG
>>263
>意外と早くなかなか追いつけない。

カバは実際ものすごく足が速い生き物だからな。

265 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/30(土) 11:08:52 ID:gtq6ara4
それはバカな話だ

266 ::2006/12/30(土) 11:11:44 ID:S+OiRHT6
やばいやばいやばいいたすけてたすけてここはおおさかふねやがわおおて2−−

267 :おさかなくわえた名無しさん :2006/12/30(土) 11:28:48 ID:KIq/l8i0
昨晩、友達と飲んでたら電車が終わっちゃったんで
仕方なく1時間くらいかけて歩いて帰った。
その途中で陸橋の下の暗くて長い歩道橋を渡ってたら
後ろからドンドンドンドンって足音が聞こえてきた。
陸橋の下だし歩道橋だし、音がすごい響くんだよな。
次第に足音が近付いてくる。後ろから誰かが走ってきてる。妙に怖い。
ひょっとしたら擦れ違いざまに?…なんて思いがよぎった。

振り返ったらマラソンランナーだった。
いや、深夜に後ろから走ってこられたら結構怖いなと思った。

268 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/30(土) 20:54:46 ID:gtq6ara4
男でも夜中歩いてて誰かとすれ違うときとかは怖い

269 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/31(日) 22:28:59 ID:ygIxt4nt
この前ヨーダっぽいGちゃんとすれちがった

270 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/31(日) 23:16:10 ID:4P27ibDD
Gちゃんワロス

271 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/01(月) 22:06:47 ID:s2ulHd7A
怖い話キボン

272 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/02(火) 00:25:19 ID:4VCm23HQ
これは試してみれば分かると思うけど、本当に怖い

http://syarecowa.moo.jp/129/24.html

273 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/02(火) 01:38:04 ID:xnbR9EIX
>272
一人称「僕」と「私」が混在。
男だと思って読んでたら、最後には女になってるんだが

274 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/02(火) 04:06:30 ID:2xpt1aty
そういう系って怖いというより池沼が精一杯考えた話に見える

275 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/02(火) 13:10:34 ID:5dhTcUbC
これが噂の僕女か…

276 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/02(火) 13:29:42 ID:xci6BV/0
自分が誰だかわかんなくなったから
一人称もめちゃくちゃになっていったということを
表したかったのでは?

277 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/02(火) 13:38:09 ID:5dhTcUbC
そういう風には読みとれないね

278 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/02(火) 13:55:32 ID:nnMjABR9
ゲシュタルトほ

279 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/02(火) 14:37:25 ID:Ebrd6tyt
>209
亀だけど、閉鎖って閉鎖病棟の事じゃないかな?
誰もいない閉鎖じゃなくて
カギがかかっている病棟

280 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/02(火) 14:42:35 ID:r2p35v4u
最近自分が誰だかわからないんです><

281 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/02(火) 15:39:46 ID:A7cx118z
猿の手って何かの漫画で読んだような…


282 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/02(火) 18:02:18 ID:bc2FlcM5
>>281
ホリックかな。有名だから他にも色々あると思うけど。

283 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/02(火) 19:55:19 ID:Ay6G40p9
>>281
アウターゾーン?

284 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/02(火) 22:24:12 ID:nzXSaJky
怖い話まだぁ チンチン☆

285 :おさかなくわえた名無しさん :2007/01/03(水) 01:10:43 ID:f+OJk7y+
>>260
墓参りのときに墓石に水をかけるのは良くないよ。

286 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/03(水) 01:16:54 ID:ZB+05o9r
>>285
え?マジで?
なんで?


287 :おさかなくわえた名無しさん :2007/01/03(水) 02:06:54 ID:YSgSIBPO
>286
オカルト的に言えば、頭から水をかけられて
喜ぶ人はいない。故人に対して失礼に当たる。
リアルな話としては、墓石が痛む。

288 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/03(水) 10:07:35 ID:GOuWwAlx
はいはい石屋の俺が来ましたよ。
石に水は大敵です。よくお墓参りで墓石に水をかける人がいますが、あれは石に良くないんですよ。
石の表面の汚れを落とすにはぬれ雑巾で拭き、次に乾拭きして表面の水分は完全に除去してください。
墓石を良好な状態で長く維持するには年2回(春彼岸と秋彼岸)ワックスをかけてください。
車用の安物の固形または半練りで十分。水ワックスは石に彫り込んだ字に入り込むと取れなくなるので
使わない方がいいです。

289 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/03(水) 22:32:52 ID:nsvzG1wV
>>288
久々に勉強になった。
Thanks!

290 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/03(水) 23:11:25 ID:RnON8FYA
でもさー
実際、墓地で墓石にワックスかけてる人なんかいないじゃん。
人気のないときを狙ってこっそりワックスかけにいくか・・・でも怖い。

291 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/04(木) 00:19:39 ID:OSCbBmau
タオルとかで拭くといいって言うよね

292 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/04(木) 00:27:53 ID:MhPBXJcS
>>288すげぇーかっこいいw

293 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/04(木) 00:32:24 ID:pziTnnJq
>>191の、いろいろ読んだけど
一番リアルにぞわぞわきたのは
http://syarecowa.moo.jp/106/61.html
↑これだった。
ガチもガチだから何とも…

294 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/04(木) 00:58:22 ID:CaNQ3eSA
>>288
じゃあさ、何のために桶や柄杓があるんだろう?!
自分も普通に水かけてたけど、うーん…頭から水かけてることになるとは(-"-;)

しかし、改めて2ちゃんのありがたみを感じた。知らない人がほとんどじゃないかな?

295 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/04(木) 01:16:33 ID:jIKQwtu1
というか細木の受け売りだろ?
知ってんだぞ オイラはW

296 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/04(木) 09:06:40 ID:WfrWYdRF
石屋です。
>>289
喜んでいただけてなによりです。

>>294
桶は雑巾を洗うのに、柄杓は花立てに水をさすのにお使いください。

ワックス掛けは石屋も請け負いますが、3年保つ専用ワックス使って5万円くらいは取られます。
でしたらお彼岸とお盆にはお墓参りするのですから、その時に少しだけ手間をかけてみてください、という話です。
うちのお客様ではご自分でワックス掛けをなさっている方が1人だけいらっしゃいますが、建ててちょうど18年に
なる去年の秋彼岸にまだピッカピカの状態で、正直な話、勧めたこちらが驚きました。
完全にスレ違いなのでこの辺で。

297 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/04(木) 09:10:04 ID:bKu80wCC
>>296
こんなスレで為になる話が読めて良かったよ

298 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/04(木) 09:32:44 ID:zj/VULo5
>>297
我が家では昨日新年の墓参りに行って、思いっきり水をぶっかけてきたばかり。
長年風雨にさらされて墓石はボロボロ状態だけど、それはそれで趣があるのかと
思いこんでいたけど、そうでもないわけか。

299 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/04(木) 13:55:28 ID:J5qoTDft
ワックスってどういうの買えばいいんだろう
パール入り車用とか

300 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/04(木) 16:33:26 ID:LBi7mF3f
>車用の安物の固形または半練りで十分。

と書いてあるけど

301 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/04(木) 18:16:49 ID:XivqO4+F
屋根のあるお墓って普通にありますか?
水かけちゃいけないのら、雨ざらしはもっての他ですよね。

ある住職さんはそう言ってたぞ。

>>298
細木の発言なんか信じちゃだめだめ。




302 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/04(木) 22:09:26 ID:XXQxDB3z
石屋です。ごめんなさい、私のせいでどんどんスレ違いに話が流れてしまいましたがもう少しだけ。

>>301
私は今まで屋根がかかったお墓というのは見たことありません。
おっしゃる通り、石にとって雨ざらしは本当は避けたい条件です。ですから屋根をかけて壁をまわして
雨、風を防ぎたいところなんですが、そうなると石屋でなく大工さんの仕事になります。そして、石との
デザインのバランスを考えたらベニヤで囲ってトタン張って、では済まないですよね。そしてちゃんとした
屋根をかけるとなると石以外に大変お金がかかってしまうことになります。
たいていの場合、建て主さんの予算総額は決まってますので、ヘタな提案をして大工さんの方に
予算が食われるのは困りますから、石屋自身に屋根を勧めるという発想は無いでしょうね。
墓石が適度に傷むのはメンテの仕事に繋がるため、石屋にとって喜ばしいことですし。

303 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/04(木) 22:17:30 ID:XXQxDB3z
あとワックスについてですが、本当に一番安いやつで十分です。
ワックス掛けする前に墓石表面の汚れはよく落としてください。長い時間が経っていて雑巾でぬぐっても汚れが
落ちない時は(水は大敵、という話と矛盾しますがやむを得ないので)台所洗剤と亀の子たわしを使って落とし、
シミの原因とならないよう洗剤をよく洗い流します。
やはりお墓に対しては色々と気を使うので、私どもが作業する際は「ごめんなさい、いま綺麗にしますので
ちょっとの間我慢してくださいね」と墓石に話しかけるようにしています。
そして、乾拭きして水分を除去してからワックスを掛けます。これは車と同じ要領ですね。
ワックスを掛けるのは磨き仕上げのつるつるの面だけにしてください。彫られた字の中や磨かれていない
ざらざらの面にワックスが付くと取れなくなって大変汚く見えますのでご注意ください。

スレ違いの話、長々と失礼しました。

304 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/04(木) 23:46:39 ID:a9wSd74t
>墓石を良好な状態で長く維持

だいたい何年ぐらいを想定してるんですか?
あと石屋さんってもうかりますか?

305 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/04(木) 23:58:13 ID:5WO9N53d
質問スレに移動して聞いたらいいんじゃね?

306 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/05(金) 00:04:30 ID:2lEmYV5s
>あと石屋さんってもうかりますか?

スレ違い以前に、失礼極まりないだろ。

307 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/05(金) 00:09:26 ID:epLKGsmJ
石屋です。 >>304さんへ
スレを立てるまでに至らないささやかな疑問質問 166
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1167061503/
に移動してお話しますね。

308 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/05(金) 01:07:10 ID:YhIWqlXx
かけなくても
湯飲みでお水あげればいいのね



309 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/05(金) 01:11:03 ID:9ngWF6/o
お墓に、故人が生前よく着てたお気に入りの服を着せてあげるのはどう?
だめ?

310 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/05(金) 02:05:44 ID:skQpTo4H
>>309
なんだその発想はwww


311 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/05(金) 12:04:11 ID:eJ1mhCOQ
墓が服着てたらかなりシュールだよねw

312 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/05(金) 13:15:15 ID:1wB0fCKE
車の座席にTシャツ着せてるみたいな感じになりそう

313 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/05(金) 18:46:31 ID:0patyKW6
>>301
鹿児島で見たことある>屋根付き墓

たぶん火山灰を防ぐためにあるんだろうけど。

314 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/05(金) 21:20:44 ID:KBOT3j8z



34:おさかなくわえた名無しさん :2006/12/31(日) 00:33:54 [sage]
さよ



心の中で「さよ死ね」とつぶやくと、どんなに重たい物も持ち上げられるし、かたい蓋もあけられる。
今の時期だと、つぶやきながら障子をやぶりまくった。
しね

315 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/05(金) 22:04:44 ID:iPzPkre8
毎日通勤で使っている地下鉄の通路の隅っこで
壁に向かってぶつぶつ言ってる年齢不詳の男がいた。
あぁ今日もいるなー、って感じで横目で見ていたが
ある日からふといなくなった。
そんなことも忘れかけていたころ、

316 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/05(金) 22:38:37 ID:0UiEs4mz
>>315
なんだよ、そこで止めんなよ。
怖いだろ!

317 :315:2007/01/05(金) 22:57:05 ID:iPzPkre8
すいません、風呂行ってました。
で、そんなことも忘れかけて1ヶ月ぐらいたったころ
まったく同じ場所に
まったく同じポーズで
同じようにぶつぶつ言っている人が現われたんです。
でも前の人とはまったく別人。
外国人(黒人)でした。

その後も、あと2人入れ替わりました。
必ず同じ場所です。

たぶん見える人には見える、何かがいるんだと・・

318 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/05(金) 23:21:20 ID:BC59naNp
>>315
諸星大二郎のマンガみたいだ

319 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/05(金) 23:32:08 ID:fBFPSSUe
>>296
石屋さん、お答えありがとう。

320 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/05(金) 23:55:31 ID:2ZMpcgjP
今気付いたがブックマークしてた怖い話のサイトがいつのまにか消えてた

321 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/05(金) 23:57:45 ID:eJ1mhCOQ
それもまたミステリー

322 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/06(土) 00:08:21 ID:hjeX0Fye
>>442 
ゲッワイエンッタッ!!! 

323 :322:2007/01/06(土) 00:09:24 ID:hjeX0Fye
誤爆すまん

324 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/06(土) 00:36:45 ID:0iovq6Vi
小さい頃、住んでいた近くに寂れた少し大きな公園がありました。
しかもその公園は墓地の坂道を上がった所にあるので
子供は余計に寄り付きませんでした。
小学生だったある日の夕方、
その墓地を抜け、
公園の中を「嫌だなぁ」と思って通っていると
公園の隅にあるブランコから
「キーキー」と音がしてきました。
しかもそこから視線を感じたので恐る恐る目をやると…
スーツを着たサラリーマンが立ちこぎをしながら
おもっきりこっちを見ていました。
その異様な風景に怯えながら
さらにそのサラリーマンをよく見てみると…

両手ばなしで
気をつけの姿勢で
ブランコを立ち漕いでました。
あれはなんだったんだろう…

325 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/06(土) 01:02:02 ID:4OnUyi3g
>>324
地味に怖いっすよ!

深夜(たぶん午前2時ぐらいだったと思う)に
山道を車で通ったら対向から市バスがやってきました。
中は真っ暗だし、もちろん行き先のプレートも点灯していません。
こんな時間に・・車庫に戻るバスなのかな〜。
とぼんやり思いながら見ていました。
すれ違うときに中を見ると、
白衣とコック帽をかぶった人たちがぎゅうぎゅう詰めになっていました。
ただみんな前を見て、暗い車内でじっとしていました。
運転していた友人に、今のバス見た?って聞いたら
バスなんか通った?と言われました。

人に話すと「コックさん満員」ってところで笑われてしまうのですが、
かなり不思議な体験でした。

326 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/06(土) 01:09:27 ID:VWFuSuA+
>>325
そういうの怖い!!一体何のコックさんなんだよ・・・。

麻布交差点でよく目撃された幽霊電車みたいだ・・・。
そういう電車って一体どこから来てどこへ行くのか、考えただけで
恐ろしいよ・・・。


327 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/06(土) 01:12:20 ID:NAO7Tfq0
>>324 があまりにキモかったので一つ、俺の好きなショートショート

子供がマンホールのヘリでぴょんぴょん飛び跳ねながら
「21、21、21、21、21、」と言っていた.
通りかかった老人が「何してるの?」と聞くと
子供は「このマンホールで一緒に跳んで」と言う.
老人が微笑みながらマンホールを踏むと、
フタが回転し、老人はそのまま穴の中に転がり落ちていった.
まもなく子供は「22、22、22、22、22、」と言いながら
マンホルのヘリで飛び跳ね始めた。

328 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/06(土) 01:20:43 ID:bXbo1Vge
>>327
あれ?転がり落ちたんだっけ?
あれいいよね!
タイトルも21(トゥエンティーワン)だったな

329 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/06(土) 01:47:08 ID:sdNH4pXP
2チャンの1000話くらいある怖い話のサイトをよく読んでいた。
けっこう面白かったので友達にも教えてあげた。

そんなある日いつものようにサイトを読んでいたら寝ていた子供が泣き出した。
同時に頭痛と悪寒が。

怖くなってサイトを教えた友達に電話をしたらコールなしで繋がった。
友達も誰かに電話をしようと携帯をいじり始めたところだったらしい。
声が震えているので、自分の話をとりあえず置いといて「どうしたの?」と聞いてみた。
そしたら
「家に誰もいないのにトイレの鍵が掛かってるの…」
と半泣きで答えてくれた。私も半泣きで今あったことを伝えた。

その後頭痛は夜まで続き散々吐いた。


何が怖いって念仏を唱えると頭痛が楽になることが怖かった…orz

330 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/06(土) 03:52:09 ID:jaGrJM7C
小さい頃、絵を描くのが好きで、ロボットをよく描いていた。
名前は『カイキマン』たぶん機械をもじったんだと思うww
十数年後、産まれた甥の名前が『かいき』

偶然もそうだが名前もドキュン気味で恐ろしかった。

331 :聴力には自信あり!:2007/01/06(土) 04:17:38 ID:U5Y4dFfE
では、アテクシも…

小.中学校と、神奈川県某所にある、うちの区(都内)の施設に泊まりがけで行く行事があった。怖い話がいくつもあって、
アソコは出る!と、誰もが知っている所だった。自分には全く霊感がないので、気にしなかったんだけど…

就寝時間を過ぎ、見回りの先生をやり過ごすまで、みんな大人しく寝てた時、かすかに鈴の音が聞こえてきた。
暫くして、先生が見回りを終えて、起きてる人だけで顔を合わせた時、鈴の話をしたが、誰も聞いていないという。


前にも書いたけど、霊感は一切ナシである…ただ、かすかに鈴の音が聞こえただけ…ただ、それだけの話…

332 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/06(土) 04:32:39 ID:0iovq6Vi
十年ぶりに再会を果たしたのですが、夜中に女の人相手に轢き逃げ死亡事故を犯し捕まり、警察24時にも取り上げられた友人にまつわる不思議な体験を一つ…

事件を起こした彼は小学校低学年に、私の家の近くの昔からある大きな家に引っ越してきました。

同じ学年で家が近くともあり、私と彼はすぐに仲良くなり、彼の家にも遊びに行くようになりました。
彼の部屋は一階にあり、その数十畳はありそうな部屋でしか遊ばなかったのですが、
その部屋の隣りにある高い階段から見える二階の闇の行方が、小学生の私の好奇心からものすごく気になりました。
気になり過ぎて彼の家に遊びに行った晩にそれが毎回夢に出てくるようになりました。

その夢の内容はとゆうと、幼い私がその階段の闇に向かって毎回少しずつ上がっていくとゆうものでした。
そしてその闇の先に椅子に腰掛けた人影を夢の中で感じていました。
けれどもそれは誰かも分からずその後、
彼とも遊ばなくなりその夢も見なくなりました。

彼はその後引っ越しして行き、そんな事を忘れていたのですが、彼との久しぶりの再会の後、彼が事件を起こし捕まったと聞いた晩に多分ショックの余り、十年ぶりにその夢の続きを見ました。


ついにその階段を上りきった私はその人影のもとへ辿り着きました。

椅子に座ったその人の顔を見るなりその女の人はこう言いました。

「お前が小学校の頃から夢で感じていた人影は、この家の息子が轢き殺した私だったのよ!」とゆう夢でした。
あまりのその夢と現実のつじつまが合った恐怖から、しばらく不眠の日々が続きました…。

333 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/06(土) 04:34:13 ID:0iovq6Vi
連投で、長文ですみません…

334 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/06(土) 05:01:20 ID:f89XuSyi
このスレ見てたら鏡が突然倒れて割れた。
100均の鏡で、今まで何度投げても落としても割れなかった頑丈な鏡なのに。コエー

335 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/06(土) 07:22:51 ID:aq5rXXOu
>>325
クソワロタw



336 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/06(土) 11:15:55 ID:ZJnySpPc
コック=スティーブンセガール

337 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/06(土) 11:19:06 ID:/OOhoOkE
http://www.youtube.com/watch?v=TFauPakJtqQ
下手な怖い話読むより、これ見てるだけでよっぽど怖い。
というか音楽がアレ過ぎて、見続けてるだけで頭おかしくなりそうだ。

338 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/06(土) 11:28:08 ID:dVecRa5y
>322が一番好きだ。意味わかんねーw

339 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/06(土) 11:30:00 ID:dVecRa5y
>329 ちゃんとトイレ使う時は鍵かけるんだね…
扉開けたら何かが座ってたよ!ていうのとどっちが怖いかなあ。


340 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/06(土) 12:09:19 ID:EBALxRci
ここ読んでたら
以前テレビで見た、
『私の体験した怖い話』みたいなの思い出した。
怖かったから記憶から消そうとしてたのにー(pД`*q)

341 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/06(土) 16:22:38 ID:ByzN2g2f
>>332
たぶん有事がひき逃げという出来事がショッキングで
自分の深層意識が夢の辻褄を勝手にあわせちゃったんだろうけれど、
実際にその夢みたら怖いだろうね。


342 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/06(土) 16:31:58 ID:JLPbD8cE
2年ぐらい前にサファリパークで飼育員がライオンに食べられた事件が怖かった
テレビでVTR見たけど体の半分ない男が倒れてて「痛いよ〜痛いよ〜」って言ってた
その横にはライオンがいた
他の飼育員は泣きながら絶叫してた・・・・
今思うとよくあんなむごいとこをテレビで放送したなあと思う

343 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/06(土) 16:34:46 ID:NIKELWyn
半分無いのにしゃべれんの?

344 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/06(土) 16:36:33 ID:sdNH4pXP
父に聞いたのですが、うちの地元の漁師さんたちは、戦後によく不発弾とかを解体して時限式の簡単爆弾を作って漁をしていたそうで、その漁ってのが海に向かって簡単爆弾を投げて爆発でショック死した魚を網で掬うというもの。
うまくいけば簡単にたくさん魚が取れるものだからすごく流行っていて漁師じゃなくても食べ物に困ったらやっていたらしい。

ただ落とし穴が…

そう、投げるタイミング。

これを外すと手や頭ごと吹っ飛んだり、体の半分が吹っ飛んだりするらしい。


そういや、私は小学生のころ腕がないおじちゃんに出くわしたことがある。
「何で腕がないの?」と聞いたら悲しい顔されたっけ…。
あの人も漁師だったのかな…

345 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/06(土) 16:45:34 ID:TY1kYvK7
>>344
がっちん漁みたいなものか
今は禁止されてるよね

346 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/06(土) 16:47:56 ID:moKzsicJ
>342
そんなの放送してたっけ?

347 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/06(土) 16:50:37 ID:TY1kYvK7
ここ数ヶ月しつこい宗教の勧誘に困ってる。某学会ね。
何度断っても「じゃあまた来ますね」と言い残して帰っていくし、その言葉通りまた来る。
何を言っても無駄なんだなぁ…と思って先週から無視を決め込む事にした。
ドンドンドン!○○さーん!?とか騒音撒き散らしながら毎日1時間ぐらい粘ってる。
今日も来て、さっきやっと帰ってくれた。んで、コンビニに行こうと思ってドアから出て、
鍵を掛けようと鍵穴を見たら…傷だらけ…
なにこれ…?こじ開けようとしたの…?
色々想像しているうちに怖くなってきた。

348 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/06(土) 16:51:19 ID:/OOhoOkE
>>347
あるあるwwwwwwwwwwwwww

349 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/06(土) 16:52:12 ID:JLPbD8cE
>>343
もう死ぬ寸前
>>346
TBSでやってたよ

350 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/06(土) 16:54:43 ID:ByzN2g2f
>>347
キリスト教徒ですって言うと
二度とこないよ。

351 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/06(土) 17:35:46 ID:HpAPkY+O
>>349
その人重体だったと思ったけど亡くなったのか!?

352 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/07(日) 00:01:02 ID:OjXqgSmu
      _━━━━━━_                           _━━━━━━_
    _━           ━_                     _━            ━_ 
 _━                ━_               _━                 ━_
━          ○         ━1              ━          ○         ━
  ̄━                ━ ̄                ̄━                 ━ ̄
    ̄━           ━ ̄                      ̄━            ━ ̄
      ̄━━━━━━ ̄                            ̄━━━━━━ ̄
                               ┃
                              ┃ ┃
                              ┃  ┃
                              ┃  ┃
                              ┃ ┃                   
                               ━ 


        ━━ __                              __ ━━      
          ̄━   ━━__                  __━━    ━ ̄
            ̄━        ━__        __━         ━ ̄
              ̄━          ━━━━━━          ━ ̄
                 ̄━                        ━ ̄
                    ̄━_               _━ ̄
                        ̄━_        _━ ̄
                             ̄━━━ ̄  

353 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/07(日) 00:44:45 ID:aJBDzTzd
>>349 >>351
大分の例の事件だろうか。
ライオンに殺された飼育員がいたと思うけど
その様子はテレビで流れてはなかったと思う・・・違う事件かな

354 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/07(日) 02:12:30 ID:E3ZAfGo3
ライオンってこれのこと?
ttp://youtube.com/watch?v=u5XwpOeGqSc

355 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/07(日) 06:33:31 ID:L52k9nJY
ライオンの映像って飼育係の女二人がオロオロして泣いてるやつ?
あれ、オサンのうめき声だけ入ってたよ。
襲われた身体は撮影されてなかった。
記憶違いじゃないか?


356 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/07(日) 20:26:26 ID:SP06zF03
>>355
ライオンタンの餌になった人の年齢は二十代だったので
オサーン呼ばわりは可哀想。
確かに食われた身体は鬱ってなかったし
死んでもいない筈。
身体の一部はライオンタンの元気の素になって
消えたかも知れんが・・・・・

357 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/07(日) 22:27:42 ID:A8Qsrom3
僕実は6年生で身長165cmあるもんだから、もう○○毛があるんです。
背ェ低けりゃあ良かった。

358 :斎導:2007/01/07(日) 22:32:51 ID:em9Vs35I
>>357ぉおい。

359 :斎導:2007/01/07(日) 22:51:03 ID:em9Vs35I
小学校入学ちょい前、とても安い物件があると母が言ってた。
そこに引越し、学校も近いからラッキーなんて思ってた。


お化け屋敷


そこに来て1ヶ月くらいが過ぎた日。
目が覚めるとまだ午前四時ほど。
みんな寝ていて、俺も寝ぼけていた。
その時ある事を思い出した。
行けずの間のこと。
母は絶対に二階に行っては行けないといっていた行けずの間のことを。
するとみんな寝てるはずなのに、階段から『ギィッ、ギィッ。』
と階段を上る音がした。
まだ幼稚だった俺は気になって、ちゅうちょをしないで登った。
戸は一つだけ。中に入ると普通の部屋。
寝ぼけているから、習慣になっていた、窓を開けて目覚ましをしようと窓を開けた。
すると、二階にも関わらず窓の外には一人の男のが立っていた。
とんでもなく長い足で、自分から60cmくらい離れた所に立っている。
でも幼稚な俺は自分がおかしいとしか思わず窓を閉めた。
また開けると、誰もいなかった。
行けずの間ってこんな普通の部屋か。なんて思って、また寝ようと戻ろうと振り向くと、
後ろにさっきの男がいた。
俺はビビッて気絶した。
目覚めたら、行けずの間で寝ていた。

その後すぐ引っ越して普通に入学した。
最近そこは呪われた物件で、『お化け屋敷』と呼ばれていたらしい。

360 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/07(日) 22:54:08 ID:4fCmq7Df
池袋で2回ほど会ったことのあるおばさん。
顔がアダムスファミリーのお母さんみたい。
異常な二重くっきりのどんぐりまなこ。異常に通った鼻筋。
整形失敗したんだと思う。
びっくりして失礼だがまじまじと見てしまった。
すげー怖かった。

361 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/07(日) 22:59:38 ID:IDs1AC6d
行けずの間?

362 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/07(日) 23:10:39 ID:8i2BihIe
あんまりこわくないけど…

夜に散歩にでたら、背広を着た40代のサラリーマンとすれ違った。
その後そのサラリーマンは、電信柱と標識のわずか60cm位の間に立っていて、コワイ コワイョ コワイ
って独り言言っていた。あんなところに電信柱あったっけ?と
もう一度振り返ると、そのサラリーマンも電信柱も消えてました

363 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/08(月) 00:41:45 ID:Xiss2qIU
私の祖父は殆ど戦争体験について話してくれる事はありませんでしたが、
一度だけ幼い私にお菓子を食べさせながら、話してくれた事がありました。
祖父はビルマで戦っていたそうで、食べる物が無くて本当に辛い思いをしたそうです。
敵のイギリス軍は飛行機を用い、
上空から陣地内へ落下傘で食料を落としていたのが見えたそうです。
ある時、その落下傘が敵と味方の陣地の中間点に落ち、
祖父は戦友3〜4名と共に決死の覚悟で奪いに行き、その食料を貪り食べたそうです。
祖父は中にあったキャンディをなめ、自分は特別な存在だと思ったと
しみじみ語っていたのを覚えています。
その時なめてたキャンディーはもちろんヴェルタースオリジナル。
なぜなら彼もまた、特別な存在だからです。

364 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/08(月) 01:31:52 ID:wPW5jHSU
好きだ

365 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/08(月) 01:58:41 ID:+wSa9SaE
生活板らしい現実的な高校時代に電車で下校した時の話…

友達は上り側のホーム。
私は下り側のホームだったので線路を隔てて、大声で笑いながら話をしていました。
そして急行の通過待ちに話をさえぎられたのですが、友人はまだ何か大声で話しています。よく聞くと

「何してんの?!やめときって!#∂$※!」
こっちのホームからはあまり状況が掴めないまま、急行電車が入ってきました。
と同時にその電車は急停止バックし
悲鳴と喧騒の中こ、ちら側のホームから電車がバックした後に見えたのは…

ホームと電車の間にこすり付けられた赤白い綿のようなもの?
と、車輪の中で回る白いものでした
よくみるとそれは…


飛び込み自殺をし、電車の隙間に頭をこすり、なすり付けられた老人の白髪と…

車輪の中で回る白い着物を着た老人自身でした…
私の友達は事前に気付き、老人をひきとめようとしたらしくショックでその場で泣き崩れていました…

366 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/08(月) 02:50:56 ID:TtIPR1w5
こえええ(((( ;゚Д゚))))

367 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/08(月) 04:37:18 ID:8mYyTJYQ
>>363特別な存在(・∀・)イイ

368 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/08(月) 06:09:46 ID:ULW36go6
線路を隔てて、大声で笑いながら話をしていました。

ド キ ユ ン

369 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/08(月) 10:12:47 ID:A9iEbrsf
ぼくはインターネッツを隔てないと他人と会話出来ません


370 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/08(月) 10:20:56 ID:N+R+MLIR
>>365いやぁぁぁあァぁ

371 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/08(月) 10:42:59 ID:Hg/tMZ0+
長野県の田舎だけど、家の実家の墓は半分以上屋根付きだよ
屋根も石で出来てます。
だから水かけても屋根からだーっと下に落ちるので、お水を掛ける
意味無しって感じです、昔の墓なんで夫婦で一基、そんでその墓が
5〜6基集まった墓所が3箇所、正直墓掃除は大変です。

草むしりや掃除に集中してると、背後や横で歩き回るような、草や
土を踏む「ミシッ」って音が聞こえる、誰も居ないんだけど。
ちと怖いが、ご先祖さまかなぁと思って気にしない事にしています。
以前子供が墓の周りをウロウロして
「後にだれかいるんだけど、どこから見てもちょっとしか見えない」
と言い出した時はあせって速攻帰りました・・・

372 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/08(月) 12:35:36 ID:SG3JSODc
>>371
> 「後にだれかいるんだけど、どこから見てもちょっとしか見えない」
> と言い出した時はあせって速攻帰りました・・・

久々に本物を読んだ気がしました。

373 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/08(月) 12:54:15 ID:GW/rvcFF
僕はいつも学校に行くためにバスに乗ってるんですけど、
そのバスは右に曲がった
そのいつも乗ってるバスで、ある日おかしな事があったんです。
だって、いつものような、おばあさんもがいるから、
最後まで行ったんです。痛いから。
それで、そこまでは別に良かったんですけど、めちゃくちゃ
大きい紙袋の紙じゃない版みたいなのがあって、
ボールみたいなのもあって、シルクハットをかぶってる人も
いっぱいいたんです。
おかしいですよね?普通の道を通ってるのに。
それでもバスはずうっと普通に進んでたんですけど、
ある道を左に曲がった所で、いきなり急ブレーキをしたんですよ。
それで、本当に急にキー−−−って止まったんで、
中に乗ってた人が、バランスを崩してこけそうになったんです。
僕は席に座ってたんで大丈夫だったんですけど。

でも、本当におかしい事は、学校に行く直前に起こったんです。
そのバスはいつも、大きな公園の横を通って行くんですけど、
その頃、ちょうどそのいつもの道は工事してたんで、
ちょっと遠回りして、トンネルがある方の道から行ってたんです。
それで、そのトンネルのちょうど真中ぐらいまで通ったところで、
そのバスが”ガチャ”とか言いながら止まったんです。
僕はもちろんおかしいな、と思いました。
で、気づくと、バスは既に学校前のバス停に着いてました。
僕は、あれ?おかしいなぁ?とか思いながらバスを降りて、
その日も普通に学校に行きました。
そのバスに乗ってた人はもうみんな死んだんですけど。

374 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/08(月) 12:57:40 ID:L/gXyvrH
コワイ

375 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/08(月) 13:04:34 ID:u0h8TGa3
>>373
これって結局ネタだったの?

376 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/08(月) 13:11:38 ID:cpFEntWB
髏蠶鬮醴鐔醴露媛どベ   ベS辷Щ坦旦鏥
醴醴蠶蠶齬醯譴甜Ρ       `∃Ш珀伽躇鉗メ髏醴髏體芦サY川ジベ介Y蹄ヲ霾醴醴醴醴蠶蠶蠶
蠶醴髏髏髏醯佼三、      ベ∃滋譴靄謔醴噬ッ¨       ``ベ⊇川浴壮穉隴肅メ醴醴蠶蠶蠶
蠶盛護燗燗鷦妓冖マ∴、      ベ俎罎靄躇諚牧べ              ベ⊇川衍掘雁隴躔醴醴蠶蠶蠶
蠶醢世鎰鋸謐幽廷レ、          沼貍隴謡鈷⊆゛                `ベ∃氾狛挧鍠薩醴醴蠶蠶蠶
蠶蠶蠶靉咒謐醴蠶蠶醢止        ∃堀鍠狽拔シ`∴               ベベ川Y珀掘鐫鉗メ醴蠶蠶
蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶醴髏髏蠢=@     ‘氾荘珀召Κ`∴、                ベベ川Y壮掘隴醴醴蠶蠶
蠶蠶蠶蠶蠶蠢蹟蠢蠧熨醴影        ベY珀笠に∴3、                  `ベ介衍衒鐫醴醴蠶蠶
蠶蠶蠶蠶蠶醪攤J蠡J髏’         ‘∃衍衒旦Щ辷゛                   ベ∃衍衒鋸鉗メ蠶蠶
蠶蠶蠶蠶蠶蠶記鷦騾粳”            ベY珀狛錐自.                    ベ∃衍珀鍠疆醴蠶蠶
蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠢,``                `ヨ召Y定ネ此                   ベ∃汾珀掘儲醴蠶蠶
蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶監                   ベ交ベヨ疆齔                  ∴S⊇浴衒鍠譴醴蠶蠶
蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠢』                  ベ三ヘベ鴪彭                ベ⊇⊇氾衒掘儲醴蠶蠶
蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶ル                  ∃川シ  ヅ’                 ベベ3氾珀伽疆醴蠶蠶
蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶』                  `当癶、        、  u∴     ベベ⊇Y珀雄醴蠶蠶蠶
蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶鬮。                  ″  シ  、uムЩ糴庇     ∴シ⊇汾衍儲醴醴蠶蠶
蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶監                      ∴、∃ヨ櫨蠶醴齔      `3⊇氾珀鉗メ醴蠶蠶
蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶テ                逧此払(錙蠶髏醴h     ベ3⊇氾衒躔醴醴蠶蠶
蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠢』              『蠶JJ髏醴醴醴影忙      ベ⊇⊇浴郤弭儲蠶蠶蠶
蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠢=@             『醴醴醴醴醴Г      ベジ⊇Y交氾据醴蠶蠶

377 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/08(月) 13:25:26 ID:N+R+MLIR
このAA探してたんだよ〜

378 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/08(月) 13:34:25 ID:1ODlyOfT
ホットココアが飲みたくなったので牛乳を温め、
コップにココア粉を砂糖を入れてかき混ぜた作った。
上の方にまだ溶けていないココア粉が残っていたが
少し入れすぎたかと思い気にせず飲んだ。

やけにジャリジャリする。
砂糖もちゃんと溶けていないようだ。まあそれでも気にせず飲んだ。

翌朝起きたとき、まだ少し残ってたのでコップを洗おうと思って手に取った。
そのとき初めて違和感を感じた。このココア粉の塊、何かおかしい。
そういえば、確かに冷たい牛乳を入れてかき混ぜたときは
上の方に粉が塊となってでてくるが、昨日作ったのはホットだ。
ここまで塊が残るだろうか…
そんな疑問が浮かび上がり、よくその塊を見てみた。

…羽のようなものが見える、気がする。

379 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/08(月) 13:38:58 ID:1ODlyOfT
しかしやはりココアの色がジャマをしてよく分からない。
スプーンに一塊をすくって取り、ティッシュでココアを吸ってみた。

明らかな羽と、細い足のようなものが見えた。小バエだった。
しかもこいつ、頭が赤く膨れ上がったような不気味なタイプの小バエだった。

寝てる間に入ったのかな、と思い、いや、思い込むようにし、
砂糖袋を確認してみる。小ハエは全くいない。
おそるおそるココア粉袋を確認してみる。しかし、ここにも小ハエはいない。
なんだ、やっぱり寝てる間に入ったんだと安心しようとしたとき気付いた。
ココア袋の中に、いないのではない。埋もれていた。

茶色く、細かい粉ばかりの中で気付かなかったが、
よく見るとたくさんの小さい点が縦横無尽している。
奥からもぞもぞと出てくるもの、入っていくものもいる。

全部投げ捨てた。

380 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/08(月) 13:41:32 ID:32oOx3qn
>>378
俺はココア入れようと思ったら、茶色いはずのココアの粉の中に白い塊がわさわさいた事があったぜ。
それからココア飲めなくなった。

381 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/08(月) 13:44:18 ID:rCpWLkuC
ココアに虫がわいたこと、俺もある。
幸い呑む前に気が付いたけど。
あれ以来、ココアは冷蔵庫で保管してる。



382 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/08(月) 13:45:38 ID:1ODlyOfT
>>380
俺もトラウマになりかけた。まあ、ココア飲みながら書いたわけだが
砂糖は開けっ放しにしてても虫が寄り付かないんで油断してたよ

383 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/08(月) 13:57:57 ID:tbmZDyDJ
年老いた母と二人暮らしの男がいた。
14歳のとき、通りがかった近所の綺麗な女子大生を自宅によび、レイプして殺した。 死体は裏庭の古い井戸に投げ込んだ。
翌日 死体は何故か 消えていた!
シメタ!俺はツイてる!
男は悦んだ。
18歳の時 生意気な小学校時代の女教師を電話で呼び出しレイプして殺した。
死体は裏庭の古い井戸に投げ込んだ。
またしても翌日死体は何故か消えていた。
28歳の時 年老いて厄介になった母を絞めて殺した。
死体は裏庭の古い井戸に投げ込んだ。
翌日死体は何故か消えていなかった
翌々日も消えていなかった
ずーっと そのままだった

384 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/08(月) 15:32:53 ID:ECU3NdW9
バスやらココアやら井戸やら…

ここ、コピペのスレになったんか。


385 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/08(月) 15:54:21 ID:04PXyZHo
>>383
これ、何とかっていう人の小説の中の話だよね

386 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/08(月) 16:53:57 ID:tbmZDyDJ
そうなの?
俺は人から聞いたはなしなんで
原典知らないな サンクス

387 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/08(月) 21:41:12 ID:SmpTfvb7
コワヒ…こともない

388 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/08(月) 21:53:54 ID:r5Z2DLrt
>>383
それ たしか阿刀田さんの小説じゃない?
母親がずっと息子の犯罪の証拠隠滅してくれてたんだよね

389 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/08(月) 21:58:33 ID:MEY3TQ9J
> シメタ!俺はツイてる!
アホ過ぎw

390 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/08(月) 22:05:07 ID:8UkhvlXc
>388
阿刀田さん好きだー。でもこれは読んだことがない。

391 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/08(月) 22:09:47 ID:5PZaeWoy
カーチャンカワイソス

392 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/08(月) 22:25:28 ID:cpFEntWB
      ________________
      | _____________  |
      | |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| |
      | |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| |  ザー
      | |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| |
      | |:::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;:;::::::::::::::| |
      | |:::::::::::/ ̄ ̄ ̄`´    `ヽ:::::::| |
      | |::::::::::|  :ill||||||||||ll: ,-‐‐、l::::::| |
      |  ̄ ̄|  ||||||||||||||||「しi .l ll. ̄  |
      | ̄「 ̄|  ||||||||||||||||i ̄川リ ̄| ̄|
      |_| ノ   ||||||||||||||||||     |_|
        /    ||||||||||||||||||
        /    /||||||||||||||||||
       / ̄/ ̄ |||||||||||||||||    
       /  /    |l|l|l|l|l|l|l|l
     / /    |l|l|l|l|l|l|ll
    / ヘJ      l|l|l|l|l|l|l
    ノ川        ||l||l||ll 

393 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/08(月) 22:33:36 ID:1epH9sip
>>388
あ、そういうことか…
井戸に誰か住んでるのかと思った

394 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/08(月) 22:34:33 ID:SmpTfvb7
ゆとりなりけり

395 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/08(月) 23:28:41 ID:MZIqIhpj
中学生の時、友達とひらかたパークに遊びに行ったら
入り口入ったすぐそこの広場でかぶりもののキン骨マンに追いまわされた。
何で私だけ追いまわしたんだキン骨マン!

396 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/08(月) 23:47:34 ID:SmpTfvb7
ワロスwww
脅かしやすい、言い換えればか弱く見えたんでしょw

397 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/09(火) 00:16:34 ID:7PONBrQA
中の人が知り合いだったんじゃない?

398 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/09(火) 17:04:44 ID:5njEpqhb
>>337
怖ぇー。どっかのプログレみたいなのが流れてますなw
心霊写真ってこれだけ技術が集結した現代では
簡単に偽者も作れそうだけど結局の所ガチなのかな。
それ見ると古いやつもあるし・・・。
心霊写真はアンビリバボーの顔面ぐちゃぐちゃの奴が最強だな。

399 :Σ( ▽ヮ▽):2007/01/09(火) 17:06:54 ID:xUp7hwLU
厨くせwww

400 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/09(火) 19:11:43 ID:GsGs78rF
ようつべで途中で画面真っ暗になって悲鳴とともに怖い顔が出てくるやつ初めて見たときは心臓止まりそうになった
最近は海外の動画でも同じようなのがあるからうかつに見れないよ

401 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/09(火) 19:14:41 ID:8iddvBVs
>>400
http://www.youtube.com/watch?v=Q8M7fuWjod0
こういうやつとか?悪質だよね
てか最後来るのわかってるのにビビるw

402 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/09(火) 19:55:52 ID:8iddvBVs
あと連続Youtubeで悪いが、↓のやつってどう思う?時間あったら見てみて
自分は終盤の物凄いゴッソリいってるところで、わけのわからない鳥肌がゾワゾワきた



その1 http://www.youtube.com/watch?v=uNkKwQMNGi8
その2 http://www.youtube.com/watch?v=IPEsX_bK0lw

1992年2月〜3月頃に起こった。
大阪の鴻池新田界隈のガードレールや電信柱に、梱包用のビニール製の紐が大量に結びつけてあるのが見つかった。
しかし、一体誰が何の意味でやっているのか全く不明であり、目撃証言もない。
この不思議な事件の調査依頼を受けてナイトスクープが動いた(放送日は1992年3月20日)。探偵はトミーズ雅が担当した。
現地では確かにビニール製のヒモが電信柱や交通標識等、建築設置物の様々な場所に結ばれており
近所の複数の文具店を調べたところ、まったく同種のビニール製の紐が売り切れていた。
地域の付近で翌朝まで張り込み調査したものの、紐は一晩中増殖し続けたらしい。
また、ほんの10分前に探偵が通った時には何にもなかったはずの場所に大量の紐が現れたりするなど
普段の依頼と違う不気味さにスタジオの空気も一変した。
そして、最後はとあるガソリンスタンドの裏に数百本の紐がくくられているのが見つかり、スタジオは悲鳴。
結局は番組史上唯一の「捜査打ち切り」になってしまい、しかも「以後本件に関する情報は一切受け付けません」というテロップが出た。

403 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/09(火) 20:09:48 ID:rPmAh9Hx
>>402
まぁ統合失調症の仕業じゃないですか

というと夢がないけど…

404 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/09(火) 23:04:46 ID:xbkNuAVM
オカ板でかなり前(多分5年前くらい) からちょくちょく話だけは聞いててすごく興味あったけdそ
動画は初めて見た。 幻の動画といって差し支えないと思ってたからyoutube様様だよ。

なんか頭のおかしな人がやってるのがわかったってゆう後日談も聞いたけど(カキコミ)・・

405 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/10(水) 00:40:09 ID:J+yrzTTd
「投稿!特ホウ王国」の、勝手に移動するスクーターは怖かったなぁ。
オチがあるかと思ったら無いっていうんだもんね。
誰も乗ってないのに、延々とスクーターが移動してるのは怖いよ。

406 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/10(水) 02:26:38 ID:LuTBNEKx
赤い部屋って話はめちゃくちゃ怖いよ
いま夜中だから怖くて書けないけど

407 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/10(水) 02:35:27 ID:gMEWlNg2
>>406
赤い目が覗いてたってやつ?(((;゚д゚)))

408 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/10(水) 04:03:50 ID:DrBC2SHz
>>406
じゃあ明るい時間に書いてねw

409 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/10(水) 11:28:32 ID:zaOCVZdF
>>406
「あなたはモニョモニョ好きですか?」ってやつ?
それともドアの向こうから覗いてた話?

410 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/10(水) 13:01:36 ID:mhNR6r3Q
>>403
いや、仕事で統失の人と関わるけど、そんなことしないよ・・・。
まあいろんな症状があるんで絶対やらないとは言い切れないけどさ・・・。

411 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/10(水) 13:38:06 ID:C8VuGCXB
映画「ノロイ」ぽい話だな

412 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/10(水) 13:42:49 ID:3A+scqWp
>>410
確かに統合失調っぽくはないな。

統合失調だと、関係妄想とかが激しくウザイ

413 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/10(水) 14:19:27 ID:FYJnI958
某ブログによると、あれはスタッフの捏造の疑いがある

414 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/10(水) 14:26:19 ID:FYJnI958
ttp://d.hatena.ne.jp/heimin/20061229/p1
↑ これね

415 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/10(水) 14:35:35 ID:nn8ZAlmU
幽霊話じゃないけどちょっと怖かった話。

私の家の近くには結構大きな神社がある。
そこで祭りの時に屋台が出るんだけど、私が小さい頃には
お化け屋敷と怪物屋敷も神社の中に来ていた。
その二つは隣あわせにほったて小屋みたいに建てられてて
大きな木の看板がそれぞれつけられてた。
看板には、昔のホラー漫画の表紙みたいな鮮やかな色の絵が描かれてた。
お化け屋敷の方はろくろ首とか、番町皿屋敷みたいな幽霊の絵。
怪物屋敷は顔が人間体が蛇の絵とか、人面犬みたいなのだった。
私は当時から怖いものに興味があったから、父にねだってお化け屋敷の方は入ってみた。
中はなんてことはない、人が脅かしてくる系のお化け屋敷だった。
怪物屋敷の方は興味がなかったから入らなかった。
このお化け屋敷と怪物屋敷は毎年来てたんだけど
ある年からお化け屋敷しか来なくなった。
怪物屋敷なくなっちゃったな、入ってみればよかったなと、その時ぼんやり思っていた。
それから暫くして、お化け屋敷の方も、その神社には来なくなった。

416 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/10(水) 14:36:06 ID:nn8ZAlmU
(続き)

それから何年か経って私が高校生になった時、近所に住んでいる友達が
怪物屋敷の話をしてくれた。
その子は、その神社の怪物屋敷に入って、中を見ていたらしい。
中には、檻みたいな中に、10歳に満たないくらいの男の子が裸で入っていて、
地面にいるひよこを手づかみして、両足をつかんで引き裂いて食べていたらしい。
で、そういう光景を見物人が囲んで見る、みたいなことがされていたらしい。
友達はその光景を思い出すと今でも怖いと言っていた。
他にも何かあったかもしれないけど、友達が話してくれたのはそれだけだった。

ここからは私の想像。昔は精神病とか障害者の人を買い取って
見世物小屋とかで見せる、みたいなことがあったらしい。
だからこの怪物屋敷も、それの一種だったんだろうなと思う。
で、だんだん怪物屋敷が倫理的にヤバいって流れになって
なくなったんじゃないかなと思った。
怪物屋敷、入らなくてよかったって思うけど
ちょっと入ってみたかったって心もあったりする。

417 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/10(水) 15:48:45 ID:pSwbWsrJ
昔、俺が中学生だった頃。
だらけにだらけていた俺は、毎日深夜に寝て昼頃起き、寝ぼけ眼で学校に行く生活をしていた。

ある朝、いつもより少しだけ早く目が覚めた。
普段から顔の上に腕を置いて(肘間接に鼻のが収まる感じで)寝ているので、それを退けたときにつけっぱなしだった電気がやたら目に痛かったのを覚えている。

そのときに何か違和感を感じて、電気を消す紐を引く手を戻さずにボーッと考え込んでいた。
…そうだ、音がしない。今朝はまだ自分が立てた音しか聞いていない。
毎朝あれほどうるさい近所の犬の吠え声も、車が通る音もしない。

418 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/10(水) 15:50:07 ID:pSwbWsrJ

起き上がろうとした時、紐を掴んでいない方の手になにか重いモノが乗っている気がした。板の間に寝ているので、枕代わりに腕を使っている俺は「はは…痺れてら」とか言いながら首を捻った。

そこには、なぜか、見知らぬ少女がいた。

本気で驚いたときは声もでないと言うが、本当に出なかった。ただ見つめ合う俺と少女。
しかし不思議と恐怖はなく、なんとなく頭を撫でている内に少女がすうっ…と目を閉じた。
それを見て、なぜか俺も眠くなり、少女を抱き枕のように抱いて眠ってしまった。

そして夕方。
父親に起こされ、あの少女はロリコンが見た夢だと割り切り夕飯の支度をしようと袖を捲った時だった。腕に、あの少女の頭があった位置に、大きな痣ができていた。

暫くしたら消えたが、あれはなんだったのか。ちなみに今でも我が家には居るはずもない子供の笑い声が響くことがある。


419 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/10(水) 16:43:58 ID:iE269LIW
アナタハ/好キデスカ

420 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/10(水) 16:59:22 ID:nSTGGc4f
トイレから出たら、姉が扉の目の前に立って待機していた

殴っときました

421 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/10(水) 17:15:55 ID:4NFQZxEv
(゚Д゚)ハァ?

422 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/10(水) 17:21:17 ID:nSTGGc4f
扉開けて目の前に人が立ってたら怖くない?

怖くないか、そうか・・・
ゴメンね

423 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/10(水) 17:28:37 ID:9E2uZFEp
姉ちゃんカワイソス

424 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/10(水) 19:06:31 ID:C8VuGCXB
お前を殴ったろか、DQNが。

425 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/10(水) 19:15:30 ID:K9tAfDRK
>>417-418
          ?? ▲??????  
     ?  ?????????????  
       ?????????????       ど ロ こ
   ?????????????????      も リ の
    ????????■??■?? ?      め コ
 ????????????〓?■???      ! ン
   ?????????  ?? ??▼       .
   ????????  ????? 〓????
???????????〓?■???????? ? ▲
   ?????????■?〓?■??????????????
?〓?????????????■????????▼  ???
     ???????????????????■?
   ???■????????????????? ????〓


座敷童じゃねーの?

426 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/10(水) 19:24:42 ID:FC7ARQKd
>>424
何か嫌な事でもあったんか?

427 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/10(水) 19:51:29 ID:7RoDKxwo
>>422
>怖くないか、そうか・・・
>ゴメンね

反省するとこが違うっちゅーの!


428 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/10(水) 20:29:01 ID:pSwbWsrJ
>>425
アパートにも座敷童出るのか?

429 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/10(水) 21:37:40 ID:4NFQZxEv
アパートに住む座敷童の漫画を昔読んだことがある。手塚治の絵だったような・・・

430 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/10(水) 22:08:00 ID:huJqWUNE
恨みのある元上司に、その子どもの頭に雷が落ちるようなイメージで念じたら、
髄膜炎で死に掛けてしまった。恐ろしくなって回復を念じたら、治った。
子どもには本当は恨みはないんだけど…。

431 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/10(水) 22:34:58 ID:pSwbWsrJ
>>429
ほうほう

>>430
あなたは五年目のタタリです

432 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/11(木) 00:08:38 ID:5QCO1nSf
何か釣り板とかオカ板の湖の怖い話系のスレ見てたら、
本栖湖はヤバいとか出るとかやたら書いてあるのよ
俺は何十回も一人で夜釣りに行ってるけど一度も見た事ないんで、一昨日もまた行って来た
普段は怖いとか思った事ないんだけど、やっぱりそういう話読んじゃったから
何か嫌な感じがしてビクビクしながら釣りしてた
それで30分位やってたら、出たのよ
50upが。5年通ってて初めてだったから凄い嬉しかった
ちゃんと測ったら52cmで、本栖湖レコードってゆうか俺のバスレコードだったw
そんなのが釣れちゃったから、もう満足したし怖いから帰る事にしたんだ
帰り道も樹海の中走らなきゃいけないんだけど、西湖に入ってくとこに電話ボックスがあるのよ
心霊サイトとかで出るスポットとして有名なとこ
まあ、あんな場所にあれば何も出なくても、怪奇スポットとして騙られちゃうもんだと思うんだけど、
その日は何か怖くてチラッと見たら、光ってるのよ
常夜灯が。まあ、いつもそうだから気にならなかったんだけどね
それからも暗い峠道をビクビクしながら走ってたんだけど、何も変な事は無くて、
峠道の終わりにあるコンビニに入ってホッとした
よく、怖い怖いと思ってる時は何も見ないが気を抜いた時に見ちゃう、とか言うけど
一昨日の俺がまさしくそうだった。コンビニに入った事で気を抜いちゃったんだよ
コンビニでトイレ借りて用を済ませて、手を洗う時何気なく前の鏡をみたら、映ってるのよ
みすぼらしい30男が。何か髪も薄くなってきたし、生気の無い顔しちゃってさ
こんな奴、一生結婚できないだろうし雇ってくれるとこも無いだろうな、と俺は思ったね

433 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/11(木) 00:30:05 ID:DiEZzFlA
コピペかもしれんが、俺は432が好きだぞ?

434 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/11(木) 00:30:09 ID:M0vcOcNb
オレが泣いた

435 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/11(木) 03:24:44 ID:hx+4DUAG
>>432
それ、おまえの家の鏡でも見ることが出来るんじゃないのか?

436 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/11(木) 07:23:18 ID:c7qMJ9d2
いや〜
人間の顔ってのはころころ変わりますよ〜


437 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/11(木) 14:58:23 ID:QwnYfraS
>>415-416
私が住んでる地域では「見せ物小屋」って言ってたな。
小学生の頃一回見に行ったけど、火を食べる老婆だとか
双頭の牛の剥製だとか、あとは蛇女(顔が人間で身体が蛇)だとかが
出てきて激しく胡散臭かったのを覚えているよ。

ちなみにここのサイトで見せ物小屋についてコラムがあるので
興味があったら読んでみると良いよ。
ttp://gtm.cool.ne.jp/index.html

438 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/11(木) 19:34:15 ID:ujDWt0Ix
フリークショーだ

439 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/11(木) 22:06:48 ID:1tXT2x5i
鶏を生きたまま引き裂いて食うのは見世物小屋では定番の
「パサバラシ」という芸だわな。
血は血のりだし、本当に食べてるわけじゃなくてそういう演技をしてる。

440 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/11(木) 23:02:27 ID:f3E6vluR
>>428
出るんじゃねーの?

        (<、,,> ":::::::::::::::::::::::::::: 、
      〜〈/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::)
       〃:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::<、    ど ロ こ
     ~そ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,)   も リ の
  、_ ,, /::::::::::::::::::::::::、,ゝ===く:::::::,:::::ヽ  め コ
    `V::::::::::::::::::::、_γ      `ヾ,_ < ! ン
     l::::::::::::::::::::::く(   r,J三;ヾ   )> く,
 〜v,ん:::::::::::::::´:::::::=; {三●;= }  ,=ニ `/l/!/⌒Y
     l:::::::::::::::::::::::::::::ゝ≡三=イ ´::::゙:::::::::::::::::::::::::::::::
 、m,.. ,ゞ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 ´ " ~ ヘ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

441 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/12(金) 02:12:06 ID:5DLH9yfK
昔、河口湖行ったら突然発作が起こって息が苦しくて倒れこんだことがあった
あそこはなんか出るのかな?

442 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/12(金) 02:39:44 ID:gVh7FEbx
441の脳内に何か出てます。

発作が起こって身体じゃなく環境に異常があると思っちゃう脳は異常。

443 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/12(金) 04:43:25 ID:CPf332Kb
ワロタw

444 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/12(金) 22:32:55 ID:dMdGUv4q
怖い話聞きたいなぁ

445 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/12(金) 22:42:21 ID:dMdGUv4q
【7:46】メリーさんからの着信で起床。「家の前にいる」等とほざいてやがる。 おかげで寝起きが悪い。
【8:02】朝食で使った油の容器にゴキブリが入ってた。気にせず捨てた。 今まで気がつかなかった事に腹が立つ。
【8:36】出勤。ダルい。家を出るときに電話が鳴る。うるせぇシカトだ。
【9:07】車で走っていると、後ろからババアがダッシュで追いかけてくる。 アクセル全開で振り切る。あくびが出た。
【9:30】デスクに向かっている。下を見ると白い手がオレの足をつかんでいる。 ふりほどき蹴りをいれる。大人しくなった。
【10:39】窓際に立ち空を眺めていると、女が落ちてきて目があった。この不細工が。
【12:24】交差点を歩いてて、すれ違う時に男が「よくわかったな」と言ってきた。黙れ池沼が。
【14:26】携帯に着信記録16件。かけてみる。「わたしメリーさ…ブチッ…ツーツーツー」
【16:12】外回りをしているとマスクをした女が声をかけてきた。 「わたしきれい?」
     右ストレートをいれる。 うずくまったまま動こうとしない。こっちは急いでるんだよ。
【17:30】公衆便所に行くと人形が落ちている。「わたしリカちゃん。呪われているの」うるせぇ黙れ。
【20:32】車で走行中、バックミラーを覗くと上半身だけの女がついてきている。
     急ブレーキをかけてバンパーにぶつける。もう着いて来ていないようだ。
【21:25】帰宅、着信記録が49件。またアイツか。
【21:42】ベッドの下に男がいたのでボコっておいだした。大の男が泣くな。
【22:10】メリーさんからの電話に出る。「わたしメリーさん、今あなたの後ろにいるの」後ろは壁だ。
【23:34】着信が鳴り響く。電話線を抜いた。
【0:12】就寝。今日一日でかなり疲れた。
【2:40】急に目が覚める。金縛りのようだ。女が天井にへばりついている。睡魔には勝てない。

446 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/12(金) 23:09:08 ID:XtyOTx+1
>>445
クールガイGJ!

>帰宅、着信記録が49件。またアイツか。
でふいた。

447 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/13(土) 00:23:47 ID:zHe46FQO
>>46
前からあるコピペだよ

448 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/13(土) 00:24:44 ID:zHe46FQO
>>46じゃなくて>>446

449 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/13(土) 03:00:58 ID:fGuJPMZ6
腑甲斐ないなんて自分を責めんな
愛すべきもんは"今"のメリーゴウランド
最終的にゃ僕達ってDreamer!?

ヽ(=゚ω゚)人(*^ー゚)人(´・ω・`)人( ´∀`)人( ;´Д`)人(゚∀゚)人(´-`)ノ
おまいら  、 愛    し    て    ま    す    。




次の場所へ LIFE GOES ON

450 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/13(土) 03:09:43 ID:iBK34KZ1
2ちゃんねるの閉鎖が漏れにとって最も怖い話
>>449 GJ

451 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/13(土) 04:38:55 ID:dd+bqzPm
>>402
いがらしみきおのsinkって漫画思い出した

452 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/13(土) 04:48:08 ID:QvRuYokE
>>447
コピペでも面白いから別にいいと思うんだ

453 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/13(土) 07:10:17 ID:bC5a03o1
>>51
超亀反応だけど これ読んだ時
ちょうど家族がカナダに行ってて熊出ないだろうなぁ?
と、心配に思ってた。

...が、話を聞くと「出たよー」と明るく答えられて引いた。
ガレージに出没したので閉じ込めて記念写真撮ったとか。
>51を読んでたら反応変わってたかな。















454 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/13(土) 07:53:57 ID:BcYyoaxi
この空白ナニよ

455 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/13(土) 08:36:34 ID:hnNnd8+j
658 名前:可愛い奥様[sage] 投稿日:2007/01/11(木) 22:23:17 ID:fna9bqRV
>>652
欧州版なまはげに比べたら日本のなまはげなんて愛嬌すらあると思った
これはトラウマになるドイツ人もいるとレスがあった
クソ真面目なドイツ人が忠実につくっちまったものだと思う
ちびりそうなくらい怖いから注意


ttp://www.kyoto-np.co.jp/kp/topics/photo-news/200412/diary2004122201.html



↑怖くてみれねぇ!!!
誰か見てくれ

456 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/13(土) 10:07:35 ID:G4e7W4JQ
sage

457 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/13(土) 10:15:21 ID:7vI/tGim
>>455
どうってことねえよ。ロード・オブ・ザ・リングなんかに
いくらでも出てくる顔。
日本のなまはげはこれに比べて愛嬌があるかも知れんが、こいつらはただ
街を練り歩くだけで、なまはげは家におしかけてくるんだから
そのほうが子供には怖いんじゃないの?


458 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/13(土) 10:23:53 ID:kx/gbBv3
こいつらが大声あげながら家におしかけて来たら…?
独逸の子供たちは…w

459 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/13(土) 11:55:56 ID:pYA2O598
新ロー〇法王様のお顔のほうが怖くね?!w


460 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/13(土) 12:18:30 ID:42HAdrxi
>>459
確かにw

461 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/13(土) 18:33:46 ID:vNVHpnL8
あげ

462 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/13(土) 18:39:53 ID:TgaxYTRb
  +  +  はげ
 彡 ⌒ ミ  
 (´・ω・`)

463 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/13(土) 18:48:29 ID:utS2hSzE
  ( ⌒ )
   l | /   ポッポー!!
  〆⌒ヽ
⊂( `д´)<その話題に触れんな!!
 /   ノ∪
 し―-J |l| |   
     @ノハ@ -=3 ペシッ

464 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/13(土) 19:23:38 ID:C8WMr+M4
幽霊話でなくてすまんが、さっき体験した事。

自分冬の夜の空気が好きなんで、庭先に出てぼんやりしてたら
家の前を横切る道を髪の長い黒服の女性が
「嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い…」
と呟きながら通り過ぎていった

465 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/13(土) 21:13:03 ID:vNVHpnL8
五年くらい前の話。
当時の仕事の早番で、午前3:00頃に起床した日。
冬という事もあって、外は真っ暗ですんごく静まり返っていた。
けど、仕度をしながらふと、何か外から声がする?と気がついた。
早朝のお年寄りの井戸端会議か?と思いつつ仕度を進めて、
アパートの階段を降りた。
アパートの前はロータリーになっていて、ロータリーの中心は丸い花壇。
花壇の真ん中には外灯がついていて、いつもどおりだったんだが、
よく見てハッとした。
その外灯のしたに、女がいる。
しかも外灯を見上げて、神か何かに祈るようにブツブツとなにか言っている。
それがどうも日本語じゃなくて、よくわかんないけどドイツ語のような
イントネーションで、外灯の真っ白な光と周囲の静まり具合が
ものすごい怖さをかもしていた。
その横を徒歩で通り過ぎていったんだが、べつに何もなかったけどw

466 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/13(土) 23:58:26 ID:uT9a0Eu3
>>464
「気合、気合、気合」の間違いではないだろうか?

467 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/14(日) 00:12:21 ID:Dg4NbXD2
ある日私がいつものように学校に向かって歩いていると、目の前に蓋の外されたマンホールが見えて来た。
近付くと、マンホールの中から声がした。タスケテ、タスケテ、酷く弱った声が響いていた。
私はマンホールを覗き込んだ。とは言っても別に助けるつもりなんて無い。ただの野次馬根性だ。

その時私は自分の体が穴に吸い込まれる様な感覚を感じた。気がつけば私は穴の中に身を投じていた。
目の前にマンホールの中の黒い闇が広がる。しばらく落ちたところで地面に体がぶつかった。
だが幸いにも怪我は無いようで、痛みと言ってもお尻の辺りに少し感じる程度だった。私の落下した地面は妙に柔らかかった。

私は上を見上げた。白い光りが穴から差し込んでいた。私は助けを呼ぼうと叫んだ。
本当は自分で歩くことが出来たが、何故だか助けを呼ばなければ行けない気がした。
タスケテ……。うまく声が出せず、どこか弱々しい声になってしまった。
タスケテ、タスケテ……。

しばらく叫ぶと、誰かが来た様で、マンホールの穴から差し込む光が誰かの頭部で遮られた。
逆光で表情は分からないが、こちらを見ていると言うことが分かった。
私は叫んだ。タスケテ……、タスケテ……。
すると私を助けようと思ったのか、こちらの様子を伺っていた人物は少し身を乗り出した。
良かった、これで助かる。そう思った。
だが予想とは裏腹に、覗き込んだ主はそのまま吸い込まれるようにして穴に身を投じた。
身を投じた人物の体は重力に従い、徐々に私の視界に広がって行った。
私は動くことが出来ずにただ私の頭部へ落下してくる人物を凝視した。
私は私のクッションになった誰かと同じように、落ちてくる誰かの下敷きになった。

468 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/14(日) 03:01:11 ID:0LyP9rFp
>>467
こわー
んでどうやって抜け出してきたんだw

469 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/14(日) 05:57:27 ID:z5kNeJ6B
>>467
星新一かw

470 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/14(日) 07:57:01 ID:nLG5j/z0
>>466
それはそれで怖ぇよwwwwwwww

471 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/14(日) 10:15:31 ID:HLU2P/Ev
「ライチ、ライチ、ライチ」
これなら可愛い。

472 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/14(日) 19:47:45 ID:CRjzM64+
NHKにヒグマ!!!

473 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/14(日) 20:18:43 ID:yoPS4b6a
>>464
それムックってバンドの大嫌いって言う曲だと思うよ。

474 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/14(日) 20:19:51 ID:Wql/xNb5
今日の明け方だったか、寝てたら助け

475 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/14(日) 20:22:29 ID:Dg4NbXD2
お風呂に入って頭を洗っている時、「だる
まさんがころんだ」と口にしてはいけません。頭の中で考
えることも絶対にヤバイです。何故なら、前かがみで目を閉じて頭
を洗っている姿が「だるまさんがころんだ」で遊んでいるように見える
のに併せて、水場は霊を呼び易く、家の中でもキッチンやおふ
ろ場などは霊があつまる格好の場となるからです。さて、洗髪中に
いち度ならず、頭の中で何度か「だるまさんが
ころんだ」を反芻してしまったあなたは気付くでしょう。青じ
ろい顔の女が、背後から肩越しにあなたの横顔を血ば
しった目でじっとみつめていることに.....。さて、あな
たは今からお風呂タイムですか? 何度も言いますが、
いけませんよ、「だるまさんがころんだ」だけは。


476 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/14(日) 20:43:12 ID:U618HLTk
  ,___
 r"(,,,, ゙" ,,,,)ヽ
/ ,"◎ ゝ○ヾ,
i (彡(,,゚Д゚)ミ).i
!  ∪達∪  !
ゝ__磨__ノ
   ∪∪


477 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/14(日) 22:28:21 ID:RU/I9aJ0
>>475のバカ!!今から風呂は入るのに!!

478 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/14(日) 22:31:22 ID:5W7IJRgh
しかも縦読みか……

479 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/14(日) 22:48:05 ID:WVCuKbWz
こういうたて読み、いやだな(笑)。まるで呪いを忍ばせているかのよう。

480 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/15(月) 00:09:29 ID:N7oZnFaX
>>464
私かもしれん。
ちょっと煮詰まってただけで、人に聞かれるとは思ってなかったんだ。
ごめん。口に出さないように気をつける。


481 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/15(月) 00:23:13 ID:r3XYx/2Y
>>459
ttp://www.kajisoku.com/archives/eid730.html

根競べで選ばれしものだけにさすがに一般人とは違うぜ

482 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/15(月) 13:39:10 ID:fWvLCQXB
昔、セミのサナギ?を取ろうとして樹の根本ら辺の穴に指を突っ込んでいた時。
穴の中で何かがモゾッとしたからセミだ!と思って指をかぎ状にして掻き出そうとしたらうまい事セミも私の指に引っ掛かってくれたらしくてズルッと出てきた。
でも出て来たのはセミじゃなくて白くて細い指だった。指はホントに細くて円周1センチくらいだったけどちゃんと爪があって、私とおんなじように指をかぎ状にしてた。(人差し指で指切りしてるみたいな)
驚いて後ずさったら指も私の指についたままお餅みたいに伸びてきて、慌てて手を振り回して逃げた。

483 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/15(月) 13:48:31 ID:4n9ln83c
>>451懐かしいな

484 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/15(月) 14:47:16 ID:61835Joz
>>481
これは、わらった!WWWWW

485 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/15(月) 18:03:19 ID:H4LrmWPv
>>482
これは、わらった!wwwww

486 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/15(月) 18:55:47 ID:kU5+OjgQ
16歳くらいの学生カップルがいました。
女子の方は可愛くはないが和風顔、男子はフィギュア織田君風。
激しくイチャつきながら、
男子「おっまえ何か眠そうだなぁ、オレがこうして目の前にいるっつーのに」



怖い!!すごい怖かった!誰か!!!!

487 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/15(月) 20:11:53 ID:uujkcm4F
     ∧_∧       ∧_∧
    ( 現実)      (; ' A` )
  三 (  つ つ     (つ   ,ノつ
  三 人 ヽノ      / ゝ 〉
   (__(__)     (_(__)


                ∧_∧     ∧_∧
               (;Д⊂彡  三現実  )
              ⊂    ノ  三G(   こつ
                人  Y    三(_,\ \
               し (_)        三___)


       ∧_∧     .   .    ∧_∧
       ( フ現実)フ   ::∧_∧: ⊂(現実 ,)
      (    )ノ    :( ∩∩ ).   \    )
      / / /     ::(´ ノ ノ::     ( (  |
      (_)_)     ::( ̄__)__)::     し(_)


488 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/15(月) 21:41:39 ID:HeUrUk19
それ 寒い話じゃん

489 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/15(月) 23:26:58 ID:uujkcm4F
今日、昔の友人に久しぶりに会って思い出した事なんだけど、
ちょっと長くなります。 あまり怖くないだろうし。
俺らが高校の時、学校帰りに近所の公園で煙草吸ってたのね。
んで、ちょっと雑談なんかして和んでたら、友人が急に横向いて固まってんのよ。
公園の隣の民家を見てるようだった。

俺は「何見てんの?」って感じで話しかけたら友人が急に俺の腕を力いっぱい握り、
「おい、あれ・・窓。窓の方見てみろ。」って言うのよ。
んで、何ビビってんのかな?って思って窓の方をみると・・・
家の中から、女の人が顔を上半分出して(目の下あたりまで)こっち見てるのね。

うわ・・何あれ?って見てたら、その顔がどんどん上に上がってきて、
キモイ動きしてんなーって思ったら、鼻から下がないのよ。
ちなみに顎もない。ずーっと顔の上半分。
そのままどんどん上に上がってって、鼻の下伸びまくり。

490 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/15(月) 23:27:42 ID:uujkcm4F
続き

んで、そのまま上顔が窓ののサッシに消えたと思ったら、「シュパーン!!」って音がして、
下から凄い勢いで口と顎が上に消えてった。
もう、俺は恐怖でガクブル。その場で友人の腕を握ったまま腰を抜かした。
声もでない。ただ、その場にへたりこんだ。
その瞬間、男の声で「出て行け!」って声が真後ろで(つーか、脳内?)聞こえた。
でも、俺は身動きできない状態。(今思うと金縛りにあってたのかも)
「やばい・・」って思った瞬間、友人が俺をいきなり抱えて「ウワアアアアアア!!」って叫びながら
公園から猛ダッシュ。俺、お姫様抱っこ状態。何がなんだかわからないまま、人通りの多い道路まで運んでくれた。

友人は力が抜けたのか、俺を下に落としてへたり込んだ。
俺もまだ腰が抜けてた。
んで、お互い顔を似合わせて出た言葉が「何だったんだ?今の・・」だった。

491 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/15(月) 23:28:37 ID:Xw2Swu9t
>>489
最後の一文で怖さ台無しwwwwww

492 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/15(月) 23:28:40 ID:uujkcm4F
続き

そのまま、お互いが回復するまでその場に座り込み家に帰ったんだけど、
その日の事はお互い話をしなかった。なんか言い出せない感じだったし。

んで、今日会ってその話になったんだよね。
そしたら、お互い見てたモノが違った。
俺は女の人の顔が上半分。で、声は男。
友人はオッサンの顔下半分が下に下りてく感じ。んで、声が女で、「キャハハハハ!」って
笑声だったそうだ。
友人は笑い声聞いた瞬間に「逃げろ」って思ったらしく、俺を抱えてくれたそうだ。

何はともあれ、友人がいなきゃ俺はどうなってたんだか・・て思うと、未だに((;゚Д゚)ガクガクブルブルなんだがw
んで、ちょっと疑問。同じ状態で見たのに、見えるものが違うってよくある事なんかなーって。

493 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/15(月) 23:29:32 ID:Hm7ilB2J
ごめん、なんか笑ってしまたw

494 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/15(月) 23:29:52 ID:Xw2Swu9t
うぁぁぁぁぁぁごめんなさいごめんなさいごめんなさい。
リロードしませんでしたごめんなさい。
たしかに鼻の下伸びただけじゃ怖くないよな。

495 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/15(月) 23:42:04 ID:vPebbQy+
怖っ!
友人はよく見捨てないで行ってくれたよなぁ・・・
しかも助けてくれてるしww
大事にしなよ、その友人。

496 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/15(月) 23:45:10 ID:uujkcm4F
>>494
全然おk
>>495
オカルト板のコピペなんで・・w

497 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/16(火) 13:01:07 ID:zHarOr40
あっちでもついレスしてしまったけれど
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1168338730/
のID:bzqrx/Pjが怖い

498 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/16(火) 13:32:11 ID:Aav2iz5T
怖いと言ったらやっぱこの人だな。
有名だから知ってる人も多いだろうけど。

実話・辛くて悲しい運命
ttp://www.aa.alles.or.jp/~nishiyama/kunou1.html
実話・せつない恋い
ttp://www.aa.alles.or.jp/~nishiyama/ojosama.html
優れた女性との間に子孫を残したい
ttp://www.aa.alles.or.jp/~nishiyama/nozomi.html

499 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/16(火) 17:44:45 ID:ofEv1/G8
>>498
おぉ、ひび割れガラス球のオサーンか。ナツカシス
忘れた頃にそれ出てくるんだよなww

500 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/16(火) 18:17:09 ID:TEf0pm0h
>>498
このおっさんどう考えてもキ〇ガイ
あまりのキティっぷりにネタであればと思う今日この頃

501 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/16(火) 19:05:47 ID:der6j2u4
>>498
はじめてみた。一番上のやつの1ページ目しか見てないけど。
キチガイすぎて、怖いというより腹が立つw
どういう育ち方をしたらこうなるんだろうか。

502 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/16(火) 21:50:34 ID:KkWBSJBL
>>498
目が吊りあがっとるしね、顔もボーッと浮いとる。これキチガイの顔ですよ!

503 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/16(火) 22:42:33 ID:jspVwJO8
そ、そういうことはふさわしくないと思います。
えーただいま不適切な発言がありました。

504 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/17(水) 01:07:11 ID:R3hywMqi
漏れの田舎にある廃校にはその昔、小さな男の子がかくれんぼの最中に
隠れるところが悪かったのか知らんが窒息死して短い生涯を絶ったという
噂が相当昔から流れていた。そんな噂は遠の昔に忘れており、漏れが大人に
なって久々に田舎に帰って田舎友達とワイワイした帰りに、興味本位で例の廃校に
を探索することになった。廃校は今でも普通に誰でも入れる。
漏れと友人合わせて4人で廃校に入った。廃校の廊下にはサッカーのゴール
までとは言わないが、物凄く横に長いでかい鏡がある。そこで俺らは立ち止まり
4人並んで鏡をみた。そしたら友人の一人が、いま5人いたよな・・。と言い出した。
そいつは当時から嘘が大好きなやつで冗談かと思ってた。そしてもう一人の奴が
「ここってそういえば昔かくれんぼの最中に○○君って亡くなった子がいる廃校だよな・・」と
言い出し、全く忘れていた記憶が蘇りみんな怖くなりはじめた。とりあえず横の教室
に入り、4人は座りながら一服してたら、ボロボロの掃除用具要れのロッカーから
ドン!!っと言う音が聞こえた。「今の何だ・・?猫か・・?」と俺は言った。すると
友人の一人が「も〜良いかい?とかくれんぼでは定番の呼び声を面白半分で喋り
はじめた」するとその直後、さきほどのロッカーから「も〜良いよ・・」ととても悲しそう
な幼い男の子の声が聞こえて、俺らは一目散に逃げ出した。翌日おもちゃ屋で子供が
好きそうなおもちゃを買い、4人でその教室にお供えをし線香を焚いて帰ろうとした。

そしたら廊下の遥遠くの方に人影を感じた。それは男の子だった。その男の子は
またいつでも着てねと笑顔で言いながら俺たちに手を振りながら消えていった。

今でも田舎に帰る度にそこの廃校によりおもちゃをお供えして、俺らはその男の子の
名前を呼び、みーつけたと言ってあげている。

505 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/17(水) 01:39:56 ID:9q2D1tpu
(´;∀;`)イイハナシダナー

506 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/17(水) 01:46:40 ID:48iAol50
怖い話で感動するとは(´;∀;`)

507 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/17(水) 02:11:54 ID:FWGn7E/X
ウッウー

508 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/17(水) 02:52:29 ID:Q5N2aDRx
有名な話ですまんが…
夏に海に遊びにきていた子供が
岩場で磯探索をして遊んでいた時に膝の辺りを岩ですりむいた。
普通のよくある擦り傷だったので消毒をして放っておき
しばらくすると案の定、傷口は塞がった。

しかし数か月後やたらと怪我をした膝の辺りの骨が痛むので病院に行き
砂利などの異物が入っている可能性があるので
膝をメスで切開してみると…



膝のあたりの骨一面にフジツボがびっしり…

509 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/17(水) 03:19:50 ID:JLR/O8A8
おまいは昭和にカエレ

510 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/17(水) 05:59:44 ID:BZgxXXdb
さっき外でかなり遠くのほうから男のかけ声みたいなので
おーいおーい?って10分ぐらいずっと聞こえたけど誰なんだ?
今日だけじゃなくてこの時間よくあるん
おーいってはっきり聞こえないから何言ってるかわからないけどなんかこっちに向けて叫んでるようですごい気味悪い

511 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/17(水) 06:05:31 ID:d2uHzbCe
>>510
耳鳴りジャマイカ


512 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/17(水) 06:12:58 ID:BZgxXXdb
はっきり聞こえたし耳こらして聞いたからそれはない
近くに空き地とか学校もないし外見ようかと思ったけど怖かったからやめた

513 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/17(水) 10:14:47 ID:v2oL5un8
このスレって他所ネタをコピーするところなん?

514 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/17(水) 10:17:53 ID:HvzGc30K
早朝犬の散歩してた人が離れてしまった犬を呼んでた声、ジャマイカ?

515 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/17(水) 10:46:35 ID:NX3KT5TY
>>513

>>1
コピペアリだそうだ

516 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/17(水) 12:35:05 ID:V7D91xJI
実話。

うちの高校で、部活中に失踪した人がいる。完全に行方不明で、死体もない。
消えた日と名前が書かれてる石碑も立ってる。

517 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/17(水) 12:38:49 ID:Mx7gZA7i
自由への失踪。
Are You Gonna Go My Way.

518 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/17(水) 14:45:10 ID:E7QKm5yu
>>516
kwsk

519 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/17(水) 15:20:42 ID:39+ZPp2y
>>516
北朝鮮じゃね?

520 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/17(水) 15:52:38 ID:6+uKJq/0
>>513
>>1を読めボケ
うざい関西弁使うな犬阪人

521 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/17(水) 15:59:26 ID:eRp7UQDh
>513は節子の霊

522 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/17(水) 16:22:54 ID:PGRwAl24
>>516
何部!?


523 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/17(水) 16:26:29 ID:NX3KT5TY
ロロップ ロロップ♪

524 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/17(水) 17:17:35 ID:9WOyTW1w
「なん?」程度で関西弁とはw

ちょっと>>520は過剰すぎるだろ。バカじゃね?

525 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/17(水) 18:49:48 ID:s0matfDf
>>510
犬笛?
もしかしたら、カキコしているのは・・!?

526 :516:2007/01/17(水) 20:14:55 ID:V7D91xJI
>>518
kwskと言われてもこれ以上はワカラナス(´・ω・`)
あ、ちなみに関係ないけど甲子園常連校。

>>519
ありうるw

>>522
陸上部。

527 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/17(水) 20:30:52 ID:UIO8MZ+h
>>524
方言を文章にするとうっとおしい。

528 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/17(水) 21:42:54 ID:uNS4DtRp
常総学院か…

529 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/17(水) 22:16:17 ID:QVkt6LGj
専用ブラウザつかってるんだが
真面目な話でこのスレだけ真っ赤なタイトルになる
こえぇえ、と言いながら原因をググり中


530 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/17(水) 22:20:38 ID:MagKPC4a
ある男の子が歌を歌っていると、女の子が近寄ってきました。
「なに歌っているの?」男の子はとっさに言いました。
「かごめかごめって歌だよ」

その日からかごめかごめは村のブームになり、遊びも生まれてきました。
しかし、この歌にはとても深い意味があったんです。

実はこの男の子は、妊娠していた母親を何者かに路線に突き落とされてたのです。
当然、母親は死んでしまいました。
男の子は、母親とお腹の中の赤ん坊を思って、この歌を作ったのです。

まず「かごめかごめ」という部分はいいとして、
「かごのなかのとりはいついつでやる」という部分です。
訳すると「母のお腹の中の赤ちゃんはいつ出るの」
「よあけのばんにつるとかめがすべった」→「夜明けの晩に母とお腹の中の赤ちゃんが線路に落ちた」
「うしろのしょうめんだあれ」→線路に落とした奴は誰だ
・・・という意味だそうです。

531 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/17(水) 22:34:05 ID:tjF7w0fe
まあ、「かごめかごめ」は江戸中期、
つまり日本に汽車が通るより先にあったわけだが。

532 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/17(水) 22:53:15 ID:14I0mKTq
>>530
赤ちゃんは川に流したのでは?

533 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/17(水) 22:56:33 ID:P7gWSllZ
>530
蘇我氏の末裔のつくった歌説も見た

534 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/17(水) 23:07:54 ID:Vuvc5CI+
>>530
女郎の歌だって聞いた

535 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/18(木) 02:40:36 ID:pzOk5hV+
728 名前:774号室の住人さん メェル:sage 投稿日:2007/01/18(木) 00:45:02 ID:iLLwGiF/
オレの小学校の時のリコーダーは3つに分解できて、名前書くところが真ん中の筒に
あった。ある放課後、誰もいない教室にオレは侵入し、好きな子とオレのリコーダー
の一番上の部分の 「笛 先 を 交 換 し た 」 名前が書いてある場所は
そのままだし気付かないだろうと・・・ そしてその笛をペロペロ楽しんでいたオレ
であったが、交換してから初の音楽の授業に悲劇は起こった。

好きな子「・・苦っ!??あれ・・・??この笛わたしのじゃない!!!」 静まりかえる音楽室
先生「どうしたの??」
好きな子「わたしのはここにも名前を書いていたのに・・・この笛にはないんです!!」
先生に笛を見せる。
ふとオレは笛先の部分の裏を見てみるとちっちゃくその子の名前が書いてあった
その子はクラスでもかなりモテてる子だった事もあり、まわりのDQNも騒ぎだした

「誰かがすりかえたんじゃね?ww」 「うわきもーい」 「こわーい」 ザワザワ・・・

先生「はい、じゃあ今からちょっとみんなの笛を見せて下さ

536 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/18(木) 08:14:00 ID:D7Igop4y
>>527
漏れとかでつ、とかの2ちゃん用語よりははるかにマシだろうが!

537 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/18(木) 10:21:22 ID:kDHNNir6
ここは2ちゃんだお?
(´・ω・`)

538 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/18(木) 10:38:21 ID:fFZwu3OB
>>508
昨日から思い出してはザワザワ鳥肌 情けない

539 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/18(木) 10:43:09 ID:7HAMvIzG
>>538
そんなあなたのために。
フジツボ話は完全なデマです。
人体の浸透圧と免疫作用からして、まずありえません。

540 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/18(木) 10:58:32 ID:fFZwu3OB
>>539
ありがとう 優しい人
フジツボがびっしり ってキーワードがブツブツ恐怖症の私をざわつかせます

541 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/18(木) 13:58:33 ID:eHp1KX6z
多分洒落怖のまとめで見たんだと思うけど・・・見つからない。
ごめん、内容うろ覚え。

深夜に先輩と山道を車で走っていたら、ライトの中に何かが見えた。
何だろう?と思って車を停めて様子を見ると、
上半身裸の男がこちらへ走ってくる。
変質者!?と思ったが、何か様子が違う。
何かの事件に巻き込まれたのかも?と思って二人で車の外に出ると、
男は「タスケテ・・・タスケテ・・・」と言っている。
やっぱり!と思って男に駆け寄ろうとすると、先輩に
「バカ!早く車に乗れ!!」と強引に引っ張り込まれ、
そして先輩はそのまま車を急発車させてしまった。
「どうしてですか!助けを求めてたのに!」と問うと
先輩は顔を引きつらせながら言った。

「違う・・・聞こえなかったか?奴はこう言ってたんだ・・・
『タ ス ケ テ ア ゲ ナ イ』・・・」

542 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/18(木) 15:30:46 ID:7DFf4h+u
2年前のちょうど今頃にスノボへ出かけた時の話。
普段地元を離れてる高校の友達Cが帰省中だった為折角だからと
俺と高校の友達A,Bを誘い、もう一人Aの知り合いEの5人で行く予定だった。
当日はBの運転で行くと云う事でBの家に集合したんだけれど
Eがなかなか来ない。携帯電話に掛けても出ない。
EはA以外面識が無いので
「一応地図書いて教えたけどもしかしたら道に迷ってるかも」とA。
仕方なく今から30分待ってみて連絡が無かったら出発しちゃおうという事になった。
んで待つこと10分位Aの携帯に着信があった。

A「もしもし どうしたの?えっ何で? え?」電話を切るA
どうした?と聞くと
A「今日行けないみたいだって。モゴモゴしてて何言ったかわかんなかったけど。」
と云う事でその日何事も無かったかのように滑りに行って帰りの車ん中で
Cが明々後日に帰るから明後日の夜にでもまた集まって呑もうとABCと約束をして終わった。













543 :542 PART2:2007/01/18(木) 15:31:58 ID:7DFf4h+u
そして2日後、近所の居酒屋に集まり呑みながら話してるんだけれど
いつもよく喋るAが大人しくて様子がちょっと変。体調悪いのかな〜と思いつつ特に気にせず話してた。
んで皆酔いが回ってきた頃Aが唐突に話し始めた。
「昨日の前スノボ来る予定だったEなんだけどあの日事故で死んだって」
いきなりの発言に驚きつつ嘘だろ〜?と一同。
「いや本当・・・」と呟きつつ酒の勢いもあってかAの顔が引き攣り始めたと思ったら泣き出した。
A「俺もわけわからんのやけど俺の携帯に電話あった時より前に事故に遭って・・・」
って泣きながら話すA。軽いパニックだったのでその日はよく事態を把握出来ないまま終わったんだけれど
後日話を聞くと呑みの席でのAの話は本当で
スノボの日Aの携帯にEから着信があったのは早朝の3時10分過ぎだったんだけれど
Eが事故を起こした時刻は3時前の2時50分ぐらいだったらしい。
ちなみにEは深夜のスピードオーバーのトラックと衝突して即死だった。
携帯電話も発見されたがタイはして使える状態じゃなかったとの事。

霊感とかは信じないけれど虫の知らせっていうのかそういうのはあるのかな・・。

544 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/18(木) 17:33:03 ID:wCvu17D2
ハウスカレーCM公共広告機構版
ttp://www.youtube.com/watch?v=RqggNvpiBlU
これは怖い。激しく怖い。

545 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/18(木) 17:58:28 ID:AGWTlQeV
>>543
携帯の着信履歴みれば一目瞭然じゃん、Eの番号が残ってれば霊現象
確かめてないの?

546 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/18(木) 18:22:21 ID:kpyAldOG
>>533
関西ローカルの番組で見た。
九州の豪族が近畿に攻め上がるとき道すがら、亀に
乗った若者に出会い道案内を頼む。
その豪族と亀に乗った若者は近畿を制圧し王朝を築く。
しかし、若者は殺されて云々だったオモ。
この若者が蘇我氏一族の比喩で、浦島伝説のもとに
なったとか。

カゴメカゴメは、王朝に貢献したのに無残にも殺された
蘇我氏の怨み節で後世まで忘れられないよう歌にした
という話。

547 :533:2007/01/18(木) 19:19:54 ID:z1ZudpDk
>546
同じ番組みたw

548 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/18(木) 20:18:36 ID:vhX4wBJ1
>>544
サウンドノベルってすごいんだなと思った。
音楽だけでこんなに違うんだw

549 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/18(木) 20:22:58 ID:4DI861GR
>>545
物理的に携帯にかかってくることはありえない。
死亡時刻が実際はもっと遅かったとか、事故ったときは虫の息で
誰かの携帯を借りて電話したとか、あるいは実際には掛かってない
電話をAが虫の知らせで感応したとか考えられる。

Aの携帯を見てもきっと着信記録は残ってないはず。
「おかしい、みんなもこの時間に着信のメロディーを聞いて
俺がEと会話したのを聞いているんだ」
というだけだろう。

550 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/19(金) 00:55:30 ID:tp72BF0P
>>543
多分それは新手のスタンド使いのせいだと思う

551 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/19(金) 00:59:04 ID:XbnPd91R
稲川淳二がテレビの番組で樹海に行ったときの話が最強に怖い
たぶん文字にしてもそんな怖くないと思うけど

552 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/19(金) 01:07:24 ID:VPCYAVsA
稲川淳二が樹海で写真を撮ったら、写真前面にその場にいない人の顔が写ってた。
で、「コレは、顔の大きい人じゃないんです。カメラの目の前にいたんですよ。
僕はそれに気がつかずシャッターを押したんです」
って話があったな。

553 :552:2007/01/19(金) 01:08:13 ID:VPCYAVsA
訂正
誤 写真前面
正 写真全面

554 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/19(金) 02:05:35 ID:BaRyupHn
このスレ見てはログ消して忘れようと試みるけどついついまた開いてしまう
なんという好奇心…今夜はもう眠れない

555 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/19(金) 02:23:21 ID:YO3x6FyK
事故のショックてほんと怖い…

俺が大学の時、チャリを乗ってると横から来た車におもっきりはねられた。

車の中から出てきたのは当時の俺よりさらに若い学生風の男。
彼はパニックになっており「携帯が無い!携帯が無い!お母さんに電話しなくちゃ!」と言っていたので、俺は足を引き摺りながら俺のポケットにあった携帯を貸してあげた。
彼が使い方が分かっているかどうか横で見ていると…


俺の携帯の電話張に登録してある“お母さん”に電話かけて
「母さん?俺なんだけど!事故った」てゆいやがった…


556 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/19(金) 02:44:18 ID:REbIN6yx
(;゚;ж;゚; )

557 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/19(金) 04:38:12 ID:D3rZG8Ve
アホスww

558 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/19(金) 04:48:01 ID:T4Ua7XMA
オレオレ…詐欺じゃないかwww

559 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/19(金) 07:21:59 ID:IDGtTvOo
『相手に金で話しつけるから今すぐ50万円振り込んで!お母さん!』

『…どうもすいませんでした。現金で30万円お支払い出来ますのでこの場でごかんべんを』
だったら スゴス!ww

560 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/19(金) 09:21:01 ID:DSL9JiwM
10代の頃に経験した話。
ある夜、興味本位から友人数人と地元では心霊スポットで有名な山にバイクで登った。
山頂近辺に着くと、バイクから降り歩いて探索。
「なんにもねーじゃんw」などと言っていると友人Aが「しっ!今なんか聞こえた」と言う。
はぁ?と思い耳を澄ますと女性の声で「タスケテ・・・」。
ガクブルして全員で逃げ出した。
バイクに乗り慌てて下山。
それからその山に行く事はなくなった。
そして、それから1年くらいが経ちそんなことも忘れかけていた頃、新聞を見て驚愕した。
その山で白骨化した女性の遺体が見つかったと言う。
検死の結果、およそ死後1年らしい。
恐いと言うより、もしかするとあの「タスケテ・・・」はまだ生きていた彼女の声だったのかもしれないと思うと逃げ出してしまった事を今でも悔やまれる。

561 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/19(金) 12:10:57 ID:rmbSUIEL
>>560
キャー!


562 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/19(金) 12:32:28 ID:1QN8ZtTn
娘がまだ2歳ぐらいのとき、
夜、2階の窓を見て“こわい”と言う。
なんでと聞いたら
女の子がいるとのこと。
なんていう子?と聞いたら
ハナコちゃん……とつぶやいていた。

563 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/19(金) 12:36:15 ID:mKiPocAw
ワインオープナーが無いねん

564 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/19(金) 12:46:16 ID:IcP/KwjF
広島県呉市に夜景が綺麗と有名な山がある。
そこに男2人女2人で行った時看板があった。
女と子供の白骨死体が、あったらしく情報を求めていると書いてあった。
別の友達に言ったら「あーよくあるらしいね。自殺する人や死体捨てるヤクザ。私の友達と行った時、その友達が急に頭痛いって言い出して…すごい霊気を感じると言ってたよ。」との事…


565 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/19(金) 13:07:22 ID:IDGtTvOo
高校の時、音楽室に一番乗りで入ったが急に尿意を催した。が、トイレは一旦四階に降りてから廊下を突き当たりまで行かねばならずかったるかった。
ふと、足元を見ると 直径5p位の蓋付きのパイプの様なものが…
なんだか知らないがソコにやろうと思い立ち 制服からチンコを出して、うつ伏せになり穴に挿入し排尿を始めた
が、いくらもしないうちにDQN女子軍団が騒ぎながら現れた! 俺に気付くと
『佐藤君、そんなとこで寝て何してんの?』
困った! 俺はクラスではそんなに地位が低いわけではないが、チンコ出して立ち上がったら最低ランクに急降下するのは避けられない。
『いや、床が冷たくて気持良くてな』
『馬鹿みてーwパンツ覗くつもりだろ!w』
『いや、おまえらのはみたくねーから』
… 等とやりあってるうちに生徒がゾロゾロ来やがる。
ついに女音楽教師まで!
『佐藤君、寝てないで座ってください!』
が、コイツは大学出たての一年目お嬢!
『うるせーよ、構わねーでくれよ!』
いきなりDQNに変貌した俺に面食らい 唇を震わす教師
スマン先生!心の中で詫びる俺 が、不幸は次の瞬間だった
密かに女音楽教師に惚れていたバカ不良Aがここぞとばかり参加してきた。
『テメ、なんだそりゃ!とっとと座りやがれ!みんな迷惑してんだろ!』
バカヤロ!俺はオマエが迷惑なんだ! つづく

566 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/19(金) 13:24:43 ID:IDGtTvOo
ヤバイ! コイツとは一年の始めに殴りあっていらいなんとなく避けあってきたんだが…
黙っている俺をカタにはめるチャンスと見たのか
『ほう?耳が聞こえないのか?みんな!コイツ床からひっぺがせ!』
不良Aが仲間のB、C、Dに声をかける。
よせ!止めてくれ!
心の叫びも虚しく 俺は引っくり返されそうになった!
その時、天の声が!
『○○君たちもういいから!ほっとおいて始めましょ!』
女教師に止められ渋々席に戻るDQNども
俺は隙をみてなんとかイチモツをパンツにしまいこみ 無言で着席した。
が、持ち上げられそうになった時、確かに教師だけみたはずだった!俺の…
が結局確認すること、謝ることも出来ぬまま 卒業式を迎えてしまった
あれから一言も言葉を交すこともなく
先生!少なくともパイプでオナってたわけじゃないから! それだけは信じて!
で、怖くねーな この話し スマン

567 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/19(金) 13:28:40 ID:XZMrrL7h
で、そのパイプって何の為の物?

568 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/19(金) 13:29:25 ID:1QN8ZtTn
いやー、トラウマになりそうなこわい話です。
ぞーっとしました。

569 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/19(金) 13:41:07 ID:lzpUGOFV
伝説のみかん娘
http://news.livedoor.com/article/detail/2985443/

570 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/19(金) 13:44:49 ID:IDGtTvOo
>>567
いや 今もって解りません
よく丸い蓋がありますよね? 教室に
アレってなんだったんだろ 配管の掃除口かなぁ?

571 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/19(金) 14:50:57 ID:9a9YcQWH
そういや体育館床にも丸い蓋があったな。
あれはバレーやテニスのコートを作るときに、棒(網?)を立てるためのものだったけど。
音楽室は…?

572 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/19(金) 17:44:47 ID:OKrIxqD0
丸い蓋は開けるとコンセントがあるよ

573 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/19(金) 17:53:17 ID:mKiPocAw
>>565は充電式なんだね。

574 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/19(金) 20:08:21 ID:jSW89wCo
よくバイクで一人旅をしていた後輩に聞いた話。
 東尋坊に行ったときの事。辺りはすでに暗かったのだが肝試しのような興味もあって
バイクを停め、がけに向かう道を一人で歩いていった。
と、後ろから足音が着いてきた。
「もしや自殺者?」「絡まれたりしたらどうしよう」と少し道の横に寄って
相手を見極めようとした彼の横を通りすぎたのは

『ぴた…ぴた…』という裸足の足音だけ、だった。
彼は即効バイクの元へ戻り、ファミレスで夜を明かした。
(ホテルなど一人になるところには行きたくなかったらしい)
その後も懲りずに恐山にも行ったりしていたが怖い経験はこのときだけだったそうだ。
ありがちだけど実話です。


575 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/19(金) 21:00:51 ID:5olfHHtc
小学生の時、夢の中で、変なオッサンに追い掛けられてた。
どうやら誘拐犯のようだ。
私は逃げる。
オッサン追う。
いきなりオジサンは持ってたナイフ?で、私の足首の裏をスパッと切る。
そこで目が覚めて起きた。
痛みを感じて、足首裏を見た。
そこからは、オッサンが傷つけたのと同じ場所に、横にスッと切れてて血が出ていた。
なんだったんだろ、あれは、、

576 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/19(金) 21:35:09 ID:W43gXiBs
親類にそこの地名にもなってるような旧家がある
地方の武将の家臣の末裔で、(今はそこに住んでないが)家も古く大きい

そこの家の倉の中を整理しようって事になって
泥棒に何か盗まれてたのが分かったり、錆びた刀が結構な名刀だと判明したり、いろいろあったんだが
その最中に「開けたら目が潰れる」と言い伝えのある長持をうっかり開けてしまった

中には武田信玄の書状が入ってて大騒ぎになった
それだけならいいのだが、暫くしてそこのご当主夫婦が立て続けに緑内障にかかった

2人とも手術でなんとか治ったんだが
医療技術が進歩してない頃だったら本当に目が潰れるとこだった

577 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/19(金) 21:40:21 ID:IDGtTvOo
>>576
もう〜 うっかりさんだなぁ
(・∀・)

578 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/19(金) 23:55:14 ID:LlnmMPcH
足首の裏ってどこ?

579 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/20(土) 00:09:39 ID:8GwJ5hyt
かかとの上?
靴擦れするところ?

580 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/20(土) 00:11:27 ID:ZqvZoDlk
誰かメリーさんの話して〜

581 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/20(土) 00:17:48 ID:8GwJ5hyt
ジャニーさん=社長
ジャニーさんの姉=メリーさん(副社長)

582 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/20(土) 00:42:29 ID:bM3h6mns
顔で選ぶのがジャニーさん
体で選ぶのがメリーさん
だからくさなぎつよしはメリーさんが選んだ

怖いよね?

583 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/20(土) 03:22:22 ID:01NgtLei
くさなぎは子供の頃はかなり可愛かったよ。

584 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/20(土) 06:55:11 ID:tVML6bk8
草剪は厨房以前は
鬼のようなイジメをしていたよ
ホント 自殺者が出なかったのが不思議なほどらしい

585 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/20(土) 08:20:14 ID:XiEm6btl
>>584
される方じゃないの?

586 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/20(土) 12:31:14 ID:sn8toyzD
ビビる大木に苛められてたんじゃ無かったっけ?

587 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/20(土) 13:17:42 ID:URfPBBcT
>>544
でも女の子たちが微笑みかけてるのは
明らかに自分の親だろ?
なんかイマイチピンと来んね。

588 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/20(土) 13:20:40 ID:URfPBBcT
>>569
コレハコワイ

589 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/20(土) 13:27:18 ID:r7tclDwm
>>541
何が面白いのかさっぱり。な〜んも怖くないなぁ。
何からタスケテアゲナイんだ?

590 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/20(土) 13:29:15 ID:sGheJ90J
ニガシテアゲナイ

だったらどうだろう。

591 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/20(土) 14:50:11 ID:XtJOyMwQ
>>589
俺にもよくわからない。

592 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/21(日) 00:46:56 ID:k1MrOif9
もっと怖い話ないの?

593 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/21(日) 00:48:39 ID:k1MrOif9
>>575
エルム街の悪夢だ

594 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/21(日) 01:15:47 ID:iXHenG3o
個人的に怖かった話。
去年のお盆直前に父方祖母が90超えで大往生。
祖母は田舎の本家の隠居だったので、親の世代まではなくなった日から
祖母宅というか父方本家(農家の日本家屋)に泊り込み。
だけどお盆という時期柄、お坊さんの都合がなかなかつかない。
結局お通夜まで4日ほど日にちが開いた。
私は仕事の関係でお通夜から合流したのだけど、
そこそこ広い家とはいえ夏場に20人以上の合宿はきつかったらしく
駅まで迎えに来た両親は既に軽い躁状態。
「おばあちゃんがね、夜になると外廊下走ってるの〜
死に装束の白無垢着てね、猛ダッシュしてるの、可笑しくて」
やら
「おじいちゃん、もう亡くなって30年経つでしょ?
おばあちゃん来るの待ちきれないみたいで夜になると
そこら中フラフラしてるし」
やら、出てくる話がずっとこんなのばっかり。
本家で合流した親戚もほとんど目が軽く逝ってる。
最初はやばい雰囲気を感じてたけど、疲れきってる一同に代わり
用事で走り回ってるうちに自分も同じ状態に。
寝ずの番してる最中は普通に
「あ、おばあちゃん走ってるね〜」とか酒飲みながら話してた。

お葬式も無事終わったあと、自宅に帰ってから落ち着いて考えたら
かなり怖くなった。
その場では白無垢で全力疾走な婆さん見ておかしかったんだけどね・・・

595 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/21(日) 01:25:13 ID:dOnKhccp
さっきあった不可解な出来事。
都内N区のN駅からタクシーで帰ろうと思ってタクシー乗り場で待ってて、
自分の二人前で待ってた人の前にタクシーが停まった。待ってた人が乗ろうと
してるのに、そのタクシーしばらく停車した後、ドアも開けないで、勿論
その待ってた人も乗せないで発進してしまった。皆「なんで??」って感じで
無情にも発進してしまったタクシーの後姿を見てた。後部座席に設置された
乗車表示も何故か「乗車」になってる。
あいつ何乗せたんだろ?

596 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/21(日) 01:40:10 ID:83IrCbc3
「おい、まだかよ?」
俺は、女房の背中に向かって言った。どうして女という奴は支度に時間が掛かるのだろう。
「もうすぐ済むわ。そんなに急ぐことないでしょ。…ほら翔ちゃん、バタバタしないの!」
確かに女房の言うとおりだが、せっかちは俺の性分だから仕方がない。
今年もあとわずか。世間は慌しさに包まれていた。
俺は背広のポケットからタバコを取り出し、火をつけた。

「いきなりでお義父さんとお義母さんビックリしないかしら?」
「なあに、孫の顔を見た途端ニコニコ顔になるさ」
俺は傍らで横になっている息子を眺めて言った。
「お待たせ。いいわよ。…あら?」
「ん、どうした?」
「あなた、ここ、ここ」女房が俺の首元を指差すので、触ってみた。
「あっ、忘れてた」
「あなたったら、せっかちな上にそそっかしいんだから。こっち向いて」

「あなた…愛してるわ」女房は俺の首周りを整えながら、独り言のように言った。
「何だよ、いきなり」
「いいじゃない、夫婦なんだから」
女房は下を向いたままだったが、照れているようだ。
「そうか…、俺も愛してるよ」こんなにはっきり言ったのは何年ぶりだろう。
少し気恥ずかしかったが、気分は悪くない。俺は、女房の手を握った。
「じゃ、行くか」「ええ」



俺は、足下の台を蹴った。

597 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/21(日) 01:41:51 ID:ddQ/2cKe
無線で呼び出されたんじゃね?

598 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/21(日) 01:45:04 ID:rVWjv7lI
ウチの隣が創価学会員、その向かいの家が共産党支持者
事件に巻き込まれそうで恐い。

599 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/21(日) 05:08:08 ID:+5Nh8TRs
今寝てたら(となり壁と頭が面してる。因みに隣は空き部屋)


壁の中をチイサイイキモノが走る音が










どう考えても鼠です。しかもドブネズミ。

600 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/21(日) 11:07:00 ID:k1MrOif9
もううん十年も前の話だが、おいらの父方の祖母は自宅にある仏壇を
ないがしろにしていた。自分の旦那のご先祖が入っているらしく、
大切にしていないようだった。箪笥の上に扉を閉めたまま置いているだけ。
箪笥の上だからお茶も飯もお供えも、勿論していない。
祖父は何も文句は言っていなかったと思う。
小学生だった自分はそれを見て『?』だったけど、深くは考えずに
ただの箪笥の上の荷物位にしか思っていなかった。
夏休み帰省してある晩、その仏壇の部屋で寝ていると「ふと」目が覚めた。
2時や3時くらいだったと思う。何も考えずにぼーっとその箪笥の上の
仏壇を眺めていたら、ゆっくり扉が開きだした。部屋の電気は消えて
そとの街灯の明かりが部屋に差し込み、その明かりでかなり見えていたと思う。
でも幻かと思い、目をこすってまた見てみた。やっぱりゆっくりだけど
開いてきた。


601 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/21(日) 16:17:39 ID:GL2dH5Gb
>>600
そ、そんで?

602 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/21(日) 17:50:12 ID:4kQ6G+4q
>>589
>>591
「おまえらは助けてやらない。殺す」
ってな意味なんだろうけど
「助けてあげない」
という言葉の響きはあまり怖くないね。

603 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/21(日) 18:43:29 ID:T0pNeRhv
>>600wktk!

604 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/21(日) 19:04:18 ID:i4MZDbMp
>>602
自分はこういうわけのわかんない感じの怖い話けっこう好き

605 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/21(日) 20:09:46 ID:yAf8Fj3W
風呂場で頭洗ってるときに後ろに誰かいる感じがして怖い
だから最近は目にお湯が入らないように顔を真下に向けて目を閉じないようにしてる

606 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/21(日) 20:18:30 ID:K9GOZ61r
あなたの真上から見下ろしているのに気付かない?
下向いていると影が動くから判るはず。

607 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/21(日) 20:49:57 ID:T0pNeRhv
↑だから最近は寝転がって上向いて洗ってますよ
(*_*)

608 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/21(日) 23:19:09 ID:4C1W1zLf
THE大量地獄
ttp://www.d3p.co.jp/s_20/s20_113.html
これ、需要あるんだろうか?
怖い…

609 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/21(日) 23:37:07 ID:LbpYGYQb
>>608
おめーふざけんな
怖いじゃなくて きもちわるいんだよ

610 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/21(日) 23:47:25 ID:Q1vnjvA2
スクワームのほうが気持ち悪い。
これはまったく・・・

611 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/22(月) 02:51:49 ID:rD39jFWY
終電が無くなると案外、人が居なくなり寂しくなる大阪のミナミの
しかも道頓堀川沿いのマンションの一階に小学生の頃家族で住んでいた。
そのマンションは古く、父は母と結婚する前からそこで一人暮らししていた。

ちょうどキッチンの前に道頓堀川があり、私の部屋は反対側にあった。
その部屋で幼い頃よくみた夢は…起きてみると普段青かった部屋のカーテンが赤くなり揺れているという気持ち悪いもので、引っ越しが決まるとやっと他へ移れる嬉しさと安心感ですごく喜んだ。
そして引っ越しする三か月ほど前に家族で心霊番組を見た後の会話…

「お母さん…ゆわんかったけど実はな
昔からキッチンで夜中洗い物してる時、たまに前の川に白い服来た髪が濡れた女の人が座っててこっち見てんねん…」
それを聞いて父は
「いや、お母さんは知らんと思うけど、結婚する前に五階から女の人が飛び下り自殺しはって、ドンッ!てゆったからお父さん通報したんや…ちょうど○○(私)の部屋の窓の前に落ちはったかなぁその女の人も白い服きてたわww」

それを聞いて妹達は泣き出し引っ越すまで私の部屋はもちろん、私にも近付かなくなりました。
いやいや一番怖いの私やから…orz

612 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/22(月) 21:32:20 ID:PU7mtrXe
↑マジネタ?

こ、怖杉田(°Д°)

613 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/22(月) 21:49:09 ID:rVfexmH0
最初から読んだが>>35が一番ゾッとした

614 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/22(月) 23:58:59 ID:LCIWcuge
>>35の話は室井滋が広めた

615 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/23(火) 00:00:34 ID:rD39jFWY
>>612本当の話です。その自殺がなくても、あの辺一帯はもともと暗い話が多い場所みたいですね。
心斎橋という字も少し不気味ですし…

616 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/23(火) 02:08:18 ID:WWrk5YO+
俺の実体験なので、怪談のような怖さはないんだが、むしろイヤな気分の
のこる怖い話をひとつ。



いろいろ家庭の事情があって、東京で独り暮らししてたときだから
もう今から10年以上前の話なんだが、当時付き合ってた彼女とあまり
うまくいってなかった。なんていうか独占欲の強い女で、プライドと嫉妬が
とにかくすごい。俺の実家の妹にまでヤキモチを焼くくらいの女で、さすがに
ガマンの限界を感じた俺は、もう別れようと思ってたんだが、向こうには
俺と別れる気なんかサラサラないらしかった。ところが、ある晩、俺が部屋で独りで



のんびりしてると、いきなり部屋に彼女から電話がかかってきて、「あんたなんか私の
彼氏じゃないよね?」といきなり言い出した。急に態度を変えて妙なことを言う
女だと思って、俺もカチンときて、怒鳴り返してやろうと思ったんだが、何か様子が
おかしい。なんていうか、空元気というか、無理に強い態度をして、声の震えを押し
殺そうとしてる雰囲気がありありと感じられた。でも「何かあったのか?」と聞くと、
シラを切ろうとするんだよね。ただ「あんたは私の彼氏じゃないよね?」とだけ、何度も
ただ確認してくる。そこで俺はピンときた。俺と二股かけてた男がいて、どっちが
本命なのかと詰め寄られたんじゃないか、とね。だから俺は、彼女のそばで電話を
きいているヤツがいればそいつにも聞こえるようにと、「俺はお前の彼氏だよ!」と
でかい声で言ってやった。そしたら、電話口の向こうから「どうしてそんなことを
言うの!?」って声と大きな物音が聞こえて、それっきり電話が切れた。俺はすぐに
うしろめたくなって電話をかけなおしたが、電話は何度かけても繋がらず、
話し中のツーツー音しか聞こえなかった。

617 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/23(火) 02:23:54 ID:fxbS+AEI
その後どうなったんだよ

618 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/23(火) 02:26:09 ID:JZek8PhS
>>616気になって眠れない……。

619 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/23(火) 02:26:39 ID:WWrk5YO+
ヒント



たて読み

620 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/23(火) 02:42:00 ID:jphW/OiK





621 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/23(火) 03:16:13 ID:mFxznh0g
え?

622 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/23(火) 03:28:25 ID:ooTBNmYG
やばい、>>616怖いなw 妹・・・

623 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/23(火) 03:56:15 ID:tEi4HFRI
わがんね

624 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/23(火) 04:04:30 ID:ooTBNmYG
縦読みヒントでも駄目ならバラすぞ?
>>616を読み終えた後、箇条書き状態の頭文字縦読みすると
























「俺のいもうとガ俺の彼女お殺シた本きで言う話」
用は、男の憶測の「二股掛けてた男に問い詰められてるんじゃないか?」
ではなくて、妹が問い詰めて居たって事だろ?

俺はしみじみ女が怖いと思って恐怖におののいたねw

625 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/23(火) 04:27:53 ID:nnzi3Y9V
すげー

626 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/23(火) 04:50:26 ID:VJqLBPC1
何で妹が彼女を殺したんだろう?

627 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/23(火) 05:01:15 ID:EXHKPKnO
>>626
本をいっぱい読め

628 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/23(火) 05:09:59 ID:T6QFcuqk
俺もわからん。彼女が妹を殺すなら筋が通るが、妹が彼女を殺す理由がわからん

629 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/23(火) 05:22:55 ID:wkzoQ+cv
妹と兄はできていたってことじゃね

630 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/23(火) 05:33:29 ID:TjojKMpr
彼女は独占欲が強かったが
妹はもっと病的に独占欲が強い上に実は兄が好きだった
ってことじゃね?

631 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/23(火) 05:35:17 ID:ooTBNmYG
なぜ妹が彼女殺すか解からない奴が解からん・・・
彼女が妹に嫉妬してたってのは、彼女が妹の兄に対する気持ちが
兄妹愛以上のモノが有ると気づいていた(または妹にそれらしき事を言われていた)
から彼女は過剰に彼の妹に対しての嫉妬が有り、それを彼に言ってたって事じゃ
ない?そんで兄は妹のその過剰な気持ちに気づいていない為、彼女の嫉妬が
異常なものだと思っていたわけで・・・
よって妹と彼女は出来ていない。妹の片思い。
でなきゃ「私の彼氏じゃないよね?」なんて女に言わせて彼氏じゃないと言わせたい
かのような誘導はさせない。

なんでこんなに必死に説明してるんだろ・・・w

632 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/23(火) 05:40:45 ID:XxsvNNFd
ネタにマジレスするのも何だが、文中には妹の人格や感情を匂わす描写が何も無いんだから、妹が彼女を殺す理由は分からない方が正常。
いろいろ推測する事はできるけど、それは読解力などの問題ではなく、
もはや自分でサイドストーリーを「創作」しているのと同じ事。
「本を読め」なんて指摘は全く的はずれ。

633 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/23(火) 05:46:54 ID:ooTBNmYG
いや、本文と、そのオチで有る縦読み部分の話とをかみ合わせれば
誰でも本文の意味を後から予想は出来るだろう。
創作で有るとも言えるけど、その創作部分、予想部分をするのは
読解力の問題だと思うよ?オチ部分の縦読みを知ってもそういう部分で
「あぁ〜」って思えないのは、読解力だろ?

634 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/23(火) 06:05:34 ID:olWR34bp
よって妹と彼女は出来ていない。妹の片思い。 ←wwよってってw

彼女だと妹に思われたら、妹に殺されるから、
彼女は、彼氏に「彼女じゃないよ」と言わせたかったんだよ。

ゆとり教育ってこわいねぇ

635 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/23(火) 06:05:34 ID:XxsvNNFd
>>633は現代文のテストで、本文とは無関係だけどもっともらしい事が書いてある選択肢に引っ掛かるタイプだね。
 
繰り返すけど、それは読解力じゃなくて創作、想像力の範疇だよ。
何故なら、本文中には妹の人格や感情を表わす部分が全く無いからね。
無い物を「読み解く」のは不可能。
想像する事はできるけどね。

636 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/23(火) 06:19:44 ID:vFyfh00v
はいはいもういいよ

637 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/23(火) 07:16:04 ID:fAsTxa4E
つか 携帯からだと その縦読みすらままならん…

で、後日談 うpしてくれ

638 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/23(火) 07:45:10 ID:gEM5gXuh
同じく後日談うpキボンヌ。

この内容をこの文章(縦読みつき)で書いたんだ、ということに鳥肌が立ったよ。
なんかまだ含みがありそう・・・

639 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/23(火) 08:13:30 ID:RcO0u7OU
|
|((((〜〜、
|(((((_ )
|`)/^~ヽ|
|《 _ |
|)-(//)-|)
|厶、  |
||||| /
|~~~/
| ̄)
|/
|

640 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/23(火) 09:00:33 ID:NXkekzPQ
>>637
>>638
コピペだろ

641 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/23(火) 09:01:54 ID:XeXV7whN
コ ピ ペ

642 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/23(火) 10:19:01 ID:gEM5gXuh
>>640-641
そうだったのか。教えてくれてありがとう。
職人の縦読みってのはすごいもんだと改めて思ったよw

643 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/23(火) 10:33:47 ID:rzpN6pyd
コピペ続き

だんだん俺は自分のしたことが怖くなった。彼女が二股をかけてた男の怒りを買って 

何か怪我でもさせられてるじゃ・・・。だとしたら俺のせいでもある。 
どうにもじっとしてられなくなって、俺はすぐに自転車を飛ばして彼女のアパートに行った。 
もう夜中で電車がなくて、彼女のアパートに着くのに自転車を一時間以上もこがなくては 
いけなかったが、その事実はあとで俺を助けることになった。というのは、全てがもう 
おそかったのだ。彼女のアパートには、もう警察やら野次馬やらが集まっていて、夜中なのに 
うるさいくらいだった。そこから先は想像のとおりだ。俺の彼女は無残な死体で発見された。 
となりの部屋の人が悲鳴を聞いて通報して、警察が部屋に踏み込んだら、もう・・・。 
しかし、犯人らしき人物は見当たらず、俺自身がはじめは容疑者扱いされた。 
たまたま俺が家を出るところを近所の人が何人も見ていたのと、電話の通話記録で、俺の 

話が嘘じゃないのを信じてもらえて、やっと容疑者じゃなくなったくらいだ。 
しかし結局、真犯人はみつからずじまいで、彼女の遺族はまだ俺を疑ってるらしい。 
ただ、俺は、警察にも言ってない、犯人の心当たりが一人だけいる。 
いくらなんでも誰も信じないだろうという心当たりが。もちろん俺も信じたくはない。

644 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/23(火) 10:52:49 ID:rlD4RniE
>>616>>643
始めて見たので感動した。スゲー

645 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/23(火) 10:59:51 ID:8Ju4DsZX
>>639
なんだおまえはww

646 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/23(火) 11:11:43 ID:fAsTxa4E
コピペか
トンクス ノシ
でも 読みごたえはあったな
出来たら今後のものは
始めにそう書いて貰えると混乱が少なくなるから
ありがたいですね

647 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/23(火) 12:56:34 ID:Z+rjTG0x
>>632が真相をついた

648 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/23(火) 13:00:47 ID:gX2HFUe4
>>632はラノベばかり読んでる創作小説の文法しか知らない奴

649 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/23(火) 13:37:36 ID:eW5TQPGf
俺はID:ooTBNmYGの精神構造が一番怖い。

650 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/23(火) 13:39:53 ID:uvpzdUJU
もし実話でも、たいていは二股に怒ったほかの男だと思うわな
変な人

651 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/23(火) 13:40:48 ID:eW5TQPGf
>>646
はじめにたて読みですよ、なんて言ったら意味ないしw。

あと、最後の改行位置を適当にしていいなら、縦読みなんて誰でも作れるよ。


652 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/23(火) 14:01:29 ID:XeXV7whN
彼氏だって答えて殺されたんだから推測つくだろ。
どんだけゆとりなんだよ。

653 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/23(火) 14:35:34 ID:ToDroc4X
我が家のリビングには頭から足まで写る縦長の鏡がある。
ある日、家の電気を全部消灯して自分の寝室へ来た時に
リビングの机に忘れ物をした事に気付いたので引き返した。

外からの光で真っ暗では無いので
電気をつけずにリビングへ入り忘れ物を取って部屋に戻ろうとした。

リビングのドアから忘れ物が置いてある机までは一直線なので
自分の動きは行き帰りの↑↓これだけ。それに対して上に書いた全身鏡は←の垂直の向きで置いてあるので
当然リビングのドアから机まで行くときも、机からリビングのドアまで戻るときも
自分の横向きの姿が写る。
だけど忘れ物を取ってドアへ向かって行く時視界の隅に写ったその鏡の中の自分は
自分に対して垂直だった。







654 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/23(火) 16:48:17 ID:ShzKgYx8
改行大杉

655 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/23(火) 23:29:23 ID:WWrk5YO+
高校生のとき、柔道部の合宿で肝試しをした。適当に二人一組になって辺りを一周してくる
というものだった。俺は先輩と一緒に歩き出したんだけど、しばらく歩いたら先輩が「バイクの
音が聞こえる」って言い始めた。ド田舎で車も人も殆ど通らない所だから変に思ったけど、
確かに遠くからバイクの走ってくる音が聞こえる。暴走族かとも思ったけど、音から考えて
一台だけだ。何となく気味が悪くなった俺たちは早足で歩き始めた。すると、突然音が近くなり
何かが駆け抜けるような風を感じた。俺たちは顔を見合わせ、急いでその場を離れた。

それから5年後、大学進学で上京した俺が久しぶりに帰省すると、その時の先輩が亡くなったと
聞かされた。先輩は高校卒業後白バイ警官になったのだけど、スピード違反の車を追跡している
最中に転倒し、殉職したそうだ。場所はあの肝試しを行ったところのすぐ近くだった。
あの時の怪現象は先輩の未来を示していたのだろうか。今でも分からない。

656 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/24(水) 01:55:03 ID:1B6PlJCF
>>594
四国?
犬神っていう病気というか、そういう状態があるらしいけど・・・


657 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/24(水) 12:32:13 ID:B0r52My3
四国って…
死人が葬式の前に廊下ダッシュで走りまくるとこなんだ?
オソロシや (°Д°)

658 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/24(水) 12:53:49 ID:IH1gHWl0
おばあちゃん何で走ってんだwwwwww

659 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/24(水) 13:37:43 ID:B0r52My3
30年前に埋めたジッチャンがウロウロ歩いてるのも
凄い! どんだけゾンビなんだかww

660 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/24(水) 14:31:00 ID:QDdNWp8h
この手の話は携帯から読んだ方が怖いな
ゆっくりスクロールさせながら読むと怖さ倍増

661 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/24(水) 16:38:29 ID:1B6PlJCF
>>657
違う
ぐぐればわかる。
集団幻覚みたいな症状は書かれて無いけど、家族の中の一人が故人を見るというか、憑いたみたいになる。
精神医学の分野の研究材料になってたり
昔の文献でも、気の病いみたいに言ってるものもあるらしい。


662 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/24(水) 16:51:08 ID:1B6PlJCF
ごめん。
これでぐぐると、もっと怖いのがw
蠱毒関係が出た。
幻覚の方は、犬神 精神 でぐぐった方がいいかも。
犬神憑き とか

自分は 映画 狗神をテレビで見てぐぐってみて知った。
直木賞作家だけど、猫殺しで問題になった人が原作


663 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/24(水) 16:51:08 ID:B0r52My3
>>661
う… (°Д°) また冷静に…

俺のボケが…!

664 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/24(水) 17:16:12 ID:1B6PlJCF
>>663
微妙だったし
情報は正確に…と思って


665 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/24(水) 17:22:42 ID:OSHxyzu5
ははぁ・・・つまり657はこういいたかったと・・・

ロシヤはオソロシや

666 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/24(水) 17:35:26 ID:B0r52My3
↑ ちがうよ !
改悪すんな(´・ω・`)

最初のカキコでは 死体が動いてたか 集団催眠なのかはっきりしてないからな

…と 釣られたよ!

667 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/24(水) 18:18:40 ID:I9zvp6Th
>>665
それを言うなら

ロシヤの殺し屋オソロシヤ


だろ!!

668 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/24(水) 20:43:49 ID:B0r52My3
>>666げ(゜゜;)
悪魔の数字とっちゃったよ
_│ ̄│〇
きのうオカ板宿でyoutubeの怖い画像見ていたら
小さい女の子で目が吊り上がった静止画像があったんだよ
しばらく見ていたら突然動き出してメチャ気味の悪い音楽が流れだした!
ヤバイっ!て思って速攻で切ったんだが頭から離れないよ。
誰か心当たりない?
今までで一番恐かった

669 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/24(水) 21:29:33 ID:5JM/O27E
そのアドレスを貼ってくらはい

670 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/24(水) 22:32:22 ID:B0r52My3
いや むりぽ
怖くてふじこっちゃったし
なんか夢に出てくるんだ。
昼間に探してみるよ
チキンでゴメン

671 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/24(水) 22:33:15 ID:5JM/O27E
なんかかわいい

672 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/24(水) 23:04:01 ID:eXsAi0Gk
>>668
みた、あれ怖かった
短い動画だったけど、YOUTUBEだから大したことないだろう、っと思ったのが甘かった

673 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/25(木) 00:31:34 ID:vN7p/7zK
今更レスついてて驚いた。
>>594だけど、四国じゃないよ。東北です。

たぶん暑い盛りに喪服でバタバタしなきゃいけなかったので
集団ヒステリーだったんじゃないかと思う。
ただ透けてたし、目の前で棺に入ってるおばあちゃんが振り向くと
猛ダッシュしてるしで、もう笑うしかなかったんだろうな。
ちなみにおじいちゃんは私が生まれる前に60代で亡くなってる。
だから写真でしか顔を知らなかったんだけど、
夜にトイレに行く途中に廊下でぶつかりそうになったおじさんが
そうだったようです。普通にその辺歩いてたみたい。
見知らぬ親戚がいるな、ぐらいに思ってたけど後で親に確認取ったら
「あ、それじいちゃんだわ。今日泊まってる親戚でつるっぱげはいないし」
と言われましたよ。

674 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/25(木) 00:38:46 ID:CxuI/OkI
猛ダッシュって、忘れ物でも取りに来たのかねw

675 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/25(木) 00:51:39 ID:i603UJhc
俺が通ってた高校の前に、ヤクザの事務所が入ってるマンションがあったんだけど
じゃんけんで負けた奴がそのヤクザの事務所の
金子組って書かれてる看板を取ってくるっていう罰ゲームやってた。
それでヤクザ屋さんがよく学校に怒鳴り込んできて教師が平謝りしてたけど
今考えると危ない遊びしてたなぁと我ながら思う。

676 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/25(木) 00:53:49 ID:JfsrSKPl
>>675
誤爆乙

677 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/25(木) 01:10:13 ID:/gQFO6aC
>>673
じいさんナチュラルに溶け込みすぎだよ

678 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/25(木) 01:45:54 ID:05lUzT0F
「私メリー、今あなたの玄関の前にいるの」

「私メリー、大家さんに頼んであなたの部屋に入らせてもらったの」

「私メリー、今あなたのご両親の実家に挨拶しにきたの」

「私メリー、今市役所に婚姻届を提出しにきたの」

「私メリー、今あなたの子供が私のお腹の中にいるの」

679 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/25(木) 01:58:49 ID:KQbOXTV+
>>678
ちょ、こええ

680 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/25(木) 02:42:22 ID:UF/Idld3
先生カワイソス


681 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/25(木) 07:52:21 ID:sGaMJgVw
>>678
まあ ふつうによくある話だな
うちのカミサンもこのパターンだった
その後4人も出産されて現在に至る。
はぁ 金かかる orz
おまいら、 性欲に負けてやったら負けだからな!

682 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/25(木) 10:26:12 ID:5P4DKlbn
娘4人いる男に会社で襲われたからあんたみたいな奴大嫌いだ

683 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/25(木) 13:22:53 ID:PzPBY1X+
女なんて公衆便所。
用をたしたいときに排泄させてくれればそれでいい。

684 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/25(木) 13:31:49 ID:H41ZnMIp
あんたはいつも有料の便所だけどねw

685 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/25(木) 13:32:23 ID:jPs0/J8O
>>683
巣にカエレ

686 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/25(木) 13:33:09 ID:sGaMJgVw
プッ>>682
どんだけ短絡思考なんだよ(。∀゚)
むしろヤツに殺して貰えれば
馬鹿の連鎖が止まってよかったのにねww

つか 妄想じゃないなら
ここにそいつのプロフ上げてみな?

687 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/25(木) 13:53:50 ID:zHt+7BVQ
私の体験した話なんやけど
友達が家を借りて住んで
そしたら、その日の夜中に電話かかってきて
「今すぐ来て!」ッてゆうからおかしいと思って
友達と一緒に行ったらすごい泣いてたわけ。
理由聞いたら台所から女が這って出てきたって。
それ聞いてびっくりして鳥肌たった。
とりあえず私の家に泊まらせて次の日は自分の家に戻ったけど
また出たって言うから
みんなでお祓いしてくれる人を探して見てもらったら
「この部屋は鬼門や」って言うててお祓いしてもらった。
「大丈夫と思うけど女の念が強すぎてもしかしたらまた出るかもしれないからその時はまた連絡して」って言われた。
後日友達がまた出たと。
霊媒師さんと友達は不動産屋に行き
なんか色々話をして違う部屋を無料で借りた。
それから一時してそのマンション?みたいなんは取り壊されました。
その何年後かにリングが映画になってそれを見た時
井戸から出て這ってくるシーンを見て
こんな風に台所から出てこられたんやなぁと想像したら
すんごい怖くなった。
友達もっと怖かったやろな…。

長文、分かりにくかったらすいません。

688 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/25(木) 14:14:03 ID:6vi6SuP2
>>687
なんでさだこちゃんは髪の毛を触手みたいに操れるの?!


689 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/25(木) 14:48:49 ID:PFjx6fFF
>>681
幸せ者め

690 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/25(木) 15:35:14 ID:KCy84xrB
>>673
半透過スゴスwww

594 に質問した者だけど
あなたが釣りじゃない限り、何とも不思議な話だ
なんとなくファンタジー ほのぼの
東北地方って事で、座敷童子にも通じるほのぼの幽霊話かも。


うーん、こういう話聞くと、あの世もけっこう日常的に存在してるんだなって感じ
dクス


691 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/25(木) 16:30:22 ID:sGaMJgVw
うん(;`−ω−´)yヾ

宮崎ハヤオ監督作品だっけ?
あれ思い出した

あのヨウジョ連続の方じゃないやつ

とここまで書いてどちらもロリry

692 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/25(木) 17:43:00 ID:7UsTzysN
二十代前半頃、唯一金縛りらしい体験をした事が有る
それまでも今までも直接的な霊体験らしき事が無かったので
それだけなら「生理学的に脳が半分寝ていて〜」とか現実的理屈で片付ける所だったが
その時が親父が亡くなって作った墓を初めて見に行って帰って昼寝した時だったから簡単に偶然で片付けられない

693 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/25(木) 17:54:27 ID:zPQ8K6Jc
もう30年近く前の話になる。
生まれて始めて新幹線に乗って、幼児だった俺は嬉しくってはしゃいでいた。
窓から景色を眺めていると、今まで乗ったことのあるどの乗り物よりも
風景が飛んでいく…。

ふと壁に目をやると、黒っぽい楕円形のものがあった。
それをじっと見ていると…なんと動いた!
人生で始めてGという生き物に遭遇した北海道生まれ北海道育ちの俺だった。

まだ続きがあって…。
その日はS県の温泉で有名なA市の古い旅館に泊まった。
パッケージ旅行か何かで、俺と母親の他に母親の知り合いのおばちゃんが一緒。

そこは旅館なのにバスルームが着いていた。
今考えるとおかしな話だが、シャワーカーテンが閉じていた。
非日常の空間にうきうきしてた俺はシャワーカーテンを一気にあけた…。
「うぎゃあああああ!!!!」俺は思わず悲鳴をあげた。
床から壁から天井からびっしりとGが…。
かけつけた母親も俺の肩越しにこの光景を見つめ、息を呑んでいた。
げっそりしながらシャワーカーテンを閉め、畳に腰をおろす。
…畳にもGが…。

さて、寝る時が問題だった。
横になって消灯してじっとしていると、枕もとをカサカサと…。
生まれて始めて遭遇した得体のしれない生き物?に怯えながら
いつのまにか眠りに落ちていた。

翌朝目覚めると、同室のおばちゃんが黒くてでかいGを一匹捕獲して
ビニル袋に入れていた…。


694 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/25(木) 18:32:57 ID:gWt0FmfT
怖いというより気持ち悪い。

695 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/25(木) 20:59:58 ID:s8jE9qEh
和んだ(*´∀`*)

696 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/25(木) 21:52:59 ID:bIbnfi/7
>>693
ザリガニも北海道にいないと聞いたんですが、本当ですか?
知人は本州で初めて遭遇した時に「サソリだっ!」と傘で応戦したらしいですが

697 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/25(木) 22:28:54 ID:qP9EPkaB
センターの会場であった恐怖体験

隣の教室に友達いたから教室に入って

( ・∀・)ノシ「田中ーー!!」
ってよんだら

( ゚д゚( ゚д゚( ゚д゚( ゚д゚( ゚д゚( ゚д゚( ゚д゚( ゚д゚( ゚д゚( ゚д゚( ゚д゚)

クルッ
( ゚д゚ ( ゚д゚ ( ゚д゚ ( ゚д゚ ( ゚д゚ ( ゚д゚ ( ゚д゚ ゚д゚ ( ゚д゚ ( ゚д゚ ( ゚д゚ )

ってなって恐かった

698 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/25(木) 22:38:53 ID:KQbOXTV+
>>697
おまえが悪いw


699 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/25(木) 23:11:41 ID:sGaMJgVw
「はい!では試験会場は氏名のあいうえお順になってますからね!えーと…あ!この部屋は全員田中さんですね?!」

700 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/26(金) 00:18:10 ID:cEMODsmh
そんな部屋割りなのか!
じゃあ鈴木さんの部屋とかも大変だな。山本さんとか山田さんとか佐藤さんとか

701 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/26(金) 00:32:31 ID:NkpuoLte
>>697
たしかに教室全員に同時に振り向かれたら恐怖だなw

702 : ◆xhG/.2JtNE :2007/01/26(金) 02:19:59 ID:x/mQs+B6
tes

703 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/26(金) 02:22:10 ID:NkpuoLte
>>697
なにより振り向いた瞬間に顔が合体した奴がいるのが恐ろしいな

704 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/26(金) 08:13:31 ID:+aHfWyG/
怖いというか、ちょっと不思議な話しをば。
母方の祖母が亡くなってから、数ヵ月後の話。

ある朝、母が「夕べ、不思議な夢をみた」と私に話しかけた。
「両親と姉妹全員が、料亭みたいな所にいるのよね。で、食事の途中で
私に電話がかかってきて、中座するの。電話がすんで座敷に帰ると
誰もいなくて、膳も私のだけがぽつんと残っていて、すごく悲しい気分になった」
その日の午前中、電話なりっぱなし。
姉妹全員、同じ夢をみたらしい(7人姉妹)。

後日談もあるんだけど、もう眠いのでオヤスミなさい。
ちなみに祖母は自殺だったかもです。今はもう、誰も口を閉ざしているけど。

705 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/26(金) 09:11:53 ID:+xIDyMP8
>>704
続きくわしく!

706 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/26(金) 10:27:56 ID:XAxMmIAn
>>704
なんて所で止めるんだw
めちゃめちゃ気になる

707 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/26(金) 11:42:20 ID:g4Vd/Pux
>>611昨年、相合橋で白い服を着た女性の幽霊(ただのキチガイ女かもしれんが)らしきものを見たことがあったからゾクッとした。

708 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/26(金) 12:56:28 ID:UILg9POe
怖い話じゃなくて単なる疑問で恐縮なんだが、
何で金縛りのときっていつも白髪を振り乱した老婆が体に乗ってるんだろう。
会ったこともない人の幻覚とか見る覚えはないのに。
どうせならもふもふしたかわいい生き物に乗っててもらいたい。
たとえばこんなのとかに。
         ,...,
       ,:' ・ω・ ':,
        ;:     :;
       ゙'ー---‐'"



709 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/26(金) 13:18:08 ID:oxcWWaTx
>>708
じゃあ、お前さんの上に乗ってる老婆の頭の上にその生き物が乗ってたら?

710 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/26(金) 13:41:36 ID:TPUnG0OH
私が金縛りのときに乗って来るのは
いつも男の人だ


711 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/26(金) 15:12:02 ID:/DJdc+2/
金縛りの痺れ具合ってなんか気持ちいいよね
快感

712 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/26(金) 15:52:05 ID:FKwGKBEB
>>704
続き頼む

713 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/26(金) 16:04:11 ID:Zw5ZXnDd
だが、断る。

714 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/26(金) 16:33:14 ID:+m/nahln
さっき怖い体験した。
ベランダで洗濯物取り込んでたら2歳位の子を連れた30過ぎの女性が
「すいません!ここいつ空きますか?」って聞いてきた。
はあ?!と聞き返したら 「母がこのマンションに1人暮らししてるから近くに住みたいんだけど、空かないんですよね!」と・・・
私「で、でもここ分譲なんで、一生住む人ばかりかと・・・」
女「じゃあ買いますから!いくらですか?」
私「いくらと言われても一億位ないと無理です(怖くて意味不明の返事)」
女「わかりました!じゃあ一億持ってきますから!」
ってさっさと行っちゃった。・゚・(ノД`)・゚・。
自治会長さんに聞いたらここは1人暮らしの人はいないって言うし・・・
家知られてるから怖いよ。・゚・(ノД`)・゚・。

715 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/26(金) 16:35:29 ID:SqUsnDgI
恋の予感

716 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/26(金) 16:43:01 ID:d1NwkxOa
知り合いのタクシー運転主に聞いた話。
地元じゃ有名な自殺の名所の橋がある。
ある日わけありって感じの女が夜中の1時〜2時にその橋まで乗せてってくれと頼んだそうだ。
橋のどこに降ろすか聞いたら、
橋の真ん中って行ったので真ん中でその女を降ろした。
タクシーが橋を渡ってUターンした所、
もうそこには靴しかなかったという…。

717 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/26(金) 19:16:57 ID:XoU8EeFL
>714こわいね… カワイソス

718 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/26(金) 19:22:56 ID:JjCHejc1
一億で売ればいいじゃない
吹っかけて二億でも

719 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/26(金) 19:25:14 ID:+xIDyMP8
>>714
もしかして…プリンに関係ありとか…。なんとなく、おばちゃんのカンだけどさ。


720 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/26(金) 19:28:41 ID:+xIDyMP8
それと>>714さんのお宅は、大丈夫だと思うよ。
連投スマソ。

721 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/26(金) 20:21:42 ID:YElUsED/
>>719
プリンって何?

722 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/26(金) 20:38:38 ID:OAuHBn8b
不倫?>プリン

723 :721:2007/01/26(金) 20:42:16 ID:YElUsED/
>>722
なるほど、ありがと。

724 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/26(金) 22:41:23 ID:T98uFeLw
ああ、若い女にマンションのひとつも買ってやれる身分になりたい。


725 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/26(金) 22:47:20 ID:LrHSHQmy
>>714
その女の人ちゃんと足ついてた?

726 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/26(金) 23:03:36 ID:JkCOtDIa
知り合いの女性から聞いた話。

道後温泉の奥手にあるO道後温泉。
もともと幽霊が出るホテルがあることで超有名なんだけれど、
K館の50×号室に彼女ともう一人、泊まることになった。
そのもう一人っていう女性が、霊感があるそうで、
到着時からやたらとビビりまくっていたらしい。
「怖いから私と一緒に寝て!!」ってことで二人一緒の部屋になったそう。
だったらホテルを変えたらいいじゃないって話なんだけど…
二人ともツアー会社のスタッフとして行ったので仕方がなかったんだと。
それに、ビビる様子の二人に、フロント係はこう一喝したそうだ。
「事実無根のことで騒ぐと、名誉毀損で訴えますよ!!」

さて、その晩
知り合いの方の女性のベッドに異変が起きた。
『がたがたがたがた…』
最初は地震かと思ったそうだ。激しい揺れに目が覚めた。
見ると、自分の横たわるベッドの周りを十人ほどの人が囲んでいる。
青いうつろな顔をした男、ボサボサ頭の女性、カッと目を見開いた女性。
続いてかれらは、彼女の肩や四肢をつかみ、力任せに引っ張った。
「いたいいたいいたい!!やめて〜〜!!」
あとわずかでベッドから引きずり降ろされるところだった。
気づくと、頭と足の位置が180度入れ替わっていたそうだ。

一緒にいた女性が先ほどの様子を気にかけて声をかけた。
彼女も起きていたのだが、あまりの異常さに恐ろしくて動けなかったらしい。
「ね、ねえ、一体何があったの?」
「私のベッドの周りを10人ほどの青い顔した人たちが取り囲んで…」
「やめて〜〜〜!!!」


727 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/26(金) 23:09:41 ID:qRvBzXL2
>>726
続きまだ?

728 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/26(金) 23:48:12 ID:JkCOtDIa
昨日、うとうとしてたら何かが窓をすーって下から上へ何かが上がっていくんだ。
何だろうな。と思って窓の方に近づいたんだ。
そしたら般若みたいな顔と目が合って猛烈な吐き気とめまいが襲ってきたんだ。
「クスクス、お父さんとお母さんを大切にしなよ」って声が聞こえたのが最後、意識がとんだ。
起きたらさっきの声が頭に残ってた。
そういえば最近実家に戻ってないな。爺さんとばあさんの墓参りもここしばらくいってないな。
と思って、実家に帰ったよ。このことを母に話したら般若のお面見せてくれた。
本当に見せただけ、母と父は泣き崩れたよ。
一体何なのだろう。家系には確かに般若のお面職人がいる。

729 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/27(土) 00:43:54 ID:kkLi0+N9
小学校のときに二宮金次郎像が学校にあった
説明板には「昭和11年建立」とあったんだけど、当の像はブロンズ製で
近隣の寺の梵鐘まで献納された戦時中に回収されなかったのかと不審に思ってたら
戦前の二宮金次郎像はちゃんと出てきた 校庭の隅からめちゃめちゃに砕かれた姿で
金属回収に関する疑問は氷解したが、なんで像が砕かれて埋められていたのか

いや、戦後の判断ってやつで破壊されたのだとは思うけど、ここまで粉砕して埋められて
一言も言及されず2代目が普通に立ってるのが何か怖かった
すぐ近くのお寺に納められ供養を受けたらしいが、金次郎さんが何か不憫だ

730 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/27(土) 01:25:33 ID:sqOD7KOW
昨年の梅雨時期、夜中2時頃にドンドンと窓を叩く音で目が覚めた。
普通の民家の2階で寝てた私はゾッとした。
風でもあんな音しないよなぁ野良ぬこであってほしいと思ってたら、
またドンドン音と共にキェーと悲鳴が…!
ガクブルしながら思いきってカーテン開けたら


猿の親子ですた。

初めての経験だったし、山まで40km離れてるのにどこから来たんだ!?と
びっくりしたと同時に安心したw

731 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/27(土) 01:35:12 ID:tJXpqzN6
猿といえば、婆ちゃんの家に行った時、二階で何か音がするので
昇ってみたら猿と鉢合わせになったことがあるw
開きっぱなしだった窓から入ってきたらしいが、その時は本当に腰を抜かした。

732 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/27(土) 11:39:01 ID:sk3kDD5l
亀だが>>251のような、発信者が意図していない間違い電話の話。
引っ越したばかりの頃、留守電にしばしば変なメッセージが入った。
なんか人の多そうなザワザワした音を背景に、暗いトーンの女の声で
「……あーあ、嫌だ嫌だ…やることいっぱいあるのに…何で私ばっかり…」
みたいな、独り言みたいな文句をブツブツ呟く声が入ってて、
しばらくすると切れる。当時はナンバーディスプレイとかも
まだあまり浸透しておらず、こっちから相手を突き止める術がなかった。
数日に1、2回くらいの頻度でかかってきてガクブルしていたが、
ある日「こちら○○コールセンターの者です。先日間違って
そちら様の留守電へ吹き込んでしまいました。申し訳ございません」
とかいうメッセージが入っていて、なんとなく謎が解けた。
多分、どこかのсIペの人が間違ってうちにかけてきて、しかも
留守電に吹き込まれてるのを知らずに独り言を言ってたんだと思う。
疑問は解決したが、あの暗く恨みがましいトーンの声を思い起こすと、
何の仕事にでもあるであろう、客に見せてはいけない裏の顔みたいなものを
垣間見てしまったんだなーと思い、ちょっと怖いような気の毒なような気分になる。

733 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/27(土) 13:50:08 ID:sKVK++E4
>>732
なんか凄く生活板っぽい地味に怖い話だw

734 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/27(土) 14:06:42 ID:jKwgklsF
>>732
怖い話じゃないけど、うちの会社にも似たようなことあったな。

相手「○○さんお願いします」
私 「○○は退職いたしまして、後任の者にかわります」
相手「えっ!?そうなんですか・・・分かりました」
保留を押そうとしたら、
相手「・・・・チッ、何だよ・・」
とつぶやかれた。

「〜省」と名のつく立派なお上の職員さんでもこんなこと言うんだw
と思った。
スレタイと関係なくてスミマセン。


735 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/27(土) 15:01:36 ID:Qb5JFe0A
>>734
その職員さんの、仕事上の顔と、素の顔に萌えた自分はバカですか。

736 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/27(土) 15:23:55 ID:uoWE8V00
>>728
何気にそれ、すっげー怖いぞ・・・。ちゃんと両親から話を聴いてまた報告してくれよぉ〜。

あと>>704>>726も続き書いてくれよ・・・w
それともかけなくなる事情でも・・・アワワ ヽ(´Д`;≡;´Д`)丿 アワワ

737 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/27(土) 15:38:17 ID:6TmRgQJe
どっちも完結して見える。

738 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/27(土) 15:54:22 ID:IjKuTyeK
去年末の話
部屋のカーテンがたまたまちゃんと閉まってなかったんだけど
まぁいいやと思ってそのまま寝た、その夜
うちのベランダには新聞が敷いてあるのね
(犬が我慢できなさそうな時ここでおしっこする)
夜中にその上を歩くようなガサガサした音がした
なんか女の人の会話が聞こえて、話し方から「あぁおばあちゃんとおばぁちゃんの友達か」ってわかった
まぁこの時点でおかしいんだけど、時計見たのに
無視して寝て、しばらくしたらまた音と声が聞こえてきた
時計を見たら早朝5時
今度は布団から出て、体を起こして窓を見た
そしたら祖母が私の部屋を覗いてた
怖くはなかった
朝、母に話したら「おばあちゃん、あんたの部屋汚いねって言ってたよ」って
ちなみに祖母はまだ生きてる
隙間は空けない方がいいよ
前にも部屋のドアちゃんと閉めなかった時あるけど、小人が覗いてたから

739 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/27(土) 15:59:15 ID:qVJE6snb
>>738
電波子ちゃんですか?

740 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/27(土) 16:05:27 ID:z5q7QTjC
小人に会えるんなら、今夜はドア開けて寝てみるか。

741 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/27(土) 16:09:47 ID:JZU617Vf
覗くで思い出したが
新聞配達やってた時に一つ前の家にちゃんと配ったか不安になって
ドアポスト覗いて確認しようとしたら家の中の人とバッチリ目が合った
家の人からすれば「人んちの中覗くおかしい配達員」かも知れんが
配ったか記憶が曖昧で確認する事結構有るんよ…

742 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/27(土) 16:21:09 ID:V5V1ujC4
>>741
ワロタw


743 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/27(土) 22:54:45 ID:ZxOFxCbQ
貧乏なアパート暮らしの女です。
風呂が無いので銭湯に行ってる。
いつもの店が休みだったから、ちょっと遠くの銭湯に行った。

浴室には数人のオバちゃんがいて、楽しそうに話し合ってた。
洗髪してると視線を感じる。洗髪を終えてから顔を上げたら、
自分の前の鏡に知らないお婆さんの横顔が映ってた。横目で、こっちを見てた。
(洗髪台の正面が鏡になってる。普通なら自分の正面顔が映るはず)

死ぬほどビックリした。ビックリしすぎると悲鳴も出せないと初めて知った。
思わず後ろを振り向いたら、誰もいなかった。
というか浴室に誰もいなかった。
さっきまで喋りまくってたオバちゃんたちは、みんな更衣室に移動してた。

もう1度鏡を見たらちゃんと自分の顔が映ったけど
絶対に見間違えなんかじゃないよ。
体格もポーズも違うし。白髪だったし。目が合ったし。
あわてて私も浴室から出た。
洗えたのは頭だけで体は洗えなかったけど、それどころじゃない。

怖いよ。あのお婆さん誰?
もう二度と、あの銭湯には行かない。

744 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/27(土) 23:01:40 ID:osWYpzT7
>>743
俺ん家で風呂に入らないか?

745 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/28(日) 00:01:04 ID:ziDfDAjm
>>744
お前のじっとりした視線の方が百倍も怖いぞ。

746 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/28(日) 02:11:18 ID:NVtpxh0N
>>743
こーわーいー!!!(((( ;゚Д゚)))

747 :704:2007/01/28(日) 04:18:35 ID:ESGBSKmy
後日談…2つしかない上に不連続で、ありがちな話だけど、それでもいい?
なら書く。前回同様、怖くない、不思議系の話。

祖母が亡くなって、三回忌の法事の時の事。
7人姉妹のうち、母だけ出席しなかった。
当時母は難病を患っていて、日本の秘境にある実家まで
とても行ける状態ではなかったので。

その日の3時15分、母に心臓発作が起きた。
舌下錠を含んでも収まらない。家には母一人。
救急車を…と思いながら、ふと頭に浮かんだのは「母さん?怒ってるの?」
苦しい息の下、必死でお線香を炊くと、すうっと発作が収まったそうだ。

法事は昼ごろ始まる予定だった。が、後日母の妹に問い合わせると
坊主が遅れに遅れて、実際は3時15分に始まったそうだ。
不思議だけど、本当の話。

もう一つのエピは、私に関する話。
まあ、今回同様たいした話じゃないです。怖くもないし。
他の人が聞いたら、ちょっと笑っちゃうかもしれないし。
もし需要があるようでしたら、後日書きます。

748 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/28(日) 04:25:34 ID:lmhWtzJ4
>>747
ばーちゃん、怒りすぎ

749 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/28(日) 11:04:44 ID:ziDfDAjm
あの世に行っても娘の事情ってわからないのか?

実家に降りてきたら娘が1人来てなくて、怒ってその娘の家まで押しかけたってことか。

750 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/28(日) 11:35:23 ID:oGDDXWDG
書いていいかどうか決定権持ってる奴なんか居ないだろ。

751 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/28(日) 11:42:31 ID:ziDfDAjm
俺が許可する。

752 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/28(日) 12:43:12 ID:YcRTceao
頭洗ってるときに視線を感じたら>>743みたいな幽霊が後ろからこっち見てるのかな?

753 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/28(日) 12:51:32 ID:PRPV9kKo
>>752
ごめんそれ私

754 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/28(日) 14:57:26 ID:3gnRcK0N
小学校の頃校舎裏に雷の墓があった。
昔雷様が落ちてお亡くなりになったらしい。

755 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/28(日) 15:34:44 ID:FYXS05pR
ちょww雷様何してんだよwwww

756 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/28(日) 17:44:02 ID:biB3epUP
高木ブーっぽいのが落っこちてる所を想像。

757 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/28(日) 18:07:12 ID:8D+vJgar
いかりやでした

758 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/28(日) 22:39:12 ID:doQc27N9
学生時代に体験した奇妙な出来事を投下してみる

当時、週末になると友人の家で夜通し遊ぶことが多かった
友人宅は一戸建てで結構広く2階にもトイレがあるような家で、わたしと共通の友人でその家に行き
3人でよく遊んでいた

友人(以下A)の部屋は2階にあり、深夜2時を回っても1階からドアの開け閉めの「バタン」という音や
足音などががよくしていた
大体4時頃までその物音は不定期になり続ける
Aは両親と同居しているので、当然Aのご両親が立てている音だと思っていた
1年ほど経った頃、相変わらず物音がするのでふとAに尋ねてみた

「Aのご両親って結構寝るの遅いんだね」
「いや、とっくに寝てるよ」
「え? でも1階からよく物音するよ?」
「知ってる けど両親じゃない」

わたしは冗談かと思ったのだが、Aはいわゆる怪談の類が大嫌いな人で
とてもこんな冗談を言うはずがなかった
さらにAの家に来ている共通の友人(以下B)はその物音が全く聞こえていないという
わたしとAははっきりと聞こえているのにBのみが聞こえていない
それも冗談かと思い、Bとは軽い口論になったほどなので、恐らく冗談ではないのだろう

ただ物音がするくらいなので、不思議だとは思いつつも恐怖を感じるほどではなかった

759 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/28(日) 22:39:52 ID:doQc27N9
ある日、いつもの3人でA宅に集まった夜
深夜になると、例の物音が始まった
また始まったなぁと思いつつAの顔をチラリと見ると、Aもわたしの顔を見て頷いている
そしてBは全く気づいてないようだ

ところがなんとなくだが、普段と雰囲気が違う
言葉では説明できないが、いつもの物音とは何かが違っていた
何か変だなぁと思っていたところ、ゆっくりと階段を上がる足音が聞こえてきた
流石にこれには肝を潰し、意識を足音に集中した
ミシミシ・・・ミシミシ・・・と、明らかに誰かが階段を上ってきている
そしてそのあたりから3人の会話が完全に途切れた
聞こえていないBすら何故か話をしようとしなかった

ゆっくりと近づいてくる足音
そしてその足音はとうとう階段を上がりきったようで、今度は2階の廊下から聞こえてきた
トン・・・トンと歩く音がする
そしてその足音はわたしたちの居る部屋の前で止まった

瞬間、物凄い緊迫感が走った
明らかに何者かがふすま越しにこちらを見ている!
その視線と気配に圧され、激しい恐怖に襲われた

やがて気配が突然無くなり、妙な圧迫感は無くなった
流石にこれは本気で怖かったので、Aに確認することができなかった

Bには後日、このことを話してみたら
やっぱりなにも感じてはいなかったとの事
会話が途切れたのは偶然だと言っていた

760 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/28(日) 22:43:46 ID:CX3E78+l
>>759
うひゃ〜!!こわいっ!!
途中まで読んで、最後に「あんたらいつまで起きてるの!」とかいって
オカンがガラッと開ける笑い話になるかと思ったら、オチはないのか・・・。

Aはまだその家に住んでるの?上がってきてる最中に階段を下りるような
ことがあったらと思うと、恐ろしすぎるな・・・。

761 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/28(日) 22:51:32 ID:doQc27N9
やがて社会人になり、互いに忙しくなかなか集まる機会が無くなったのだが
たまたまばったりAと会ったので、物音はどうなったか尋ねてみた

実はAの部屋のカーテンレールにピエロのマリオネットがいつもかけてあった
フリーマーケットで買ったものだそうだが、それを捨てたところ
件の怪現象はパッタリ無くなったと言っていた

なんとなくだが、物音の主は「子供」だったような気がしていた
あの人形に憑いた何かだったのだろうか


以上です。予想以上に長くなってしまい申し訳ありませんでした

762 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/28(日) 22:52:41 ID:p1PtRVRP
Aには兄弟はいなかったのかね。
そのことにはまったくふれていないよね。


763 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/28(日) 22:56:52 ID:lwosov8z
ピエロのマリオネットにデジャブを感じるな。
コピペ?

764 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/28(日) 23:27:08 ID:bsxqVmfl
うちは、昼夜問わずそういう音がしょっちゅうする
みんな聞いてて慣れてるので、またかーってかんじ。
音がひどいときには、誰も各自の部屋から出(られ)ない。

たぶんあの人だろうなという思いあたりがあるので放置プレイ



765 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/28(日) 23:56:14 ID:gCgmAMYG
>>764
あなたたちのほうがこわいわw

766 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/29(月) 00:02:09 ID:5SaDUhxD
俺が住んでる部屋、何かいるらしい。
オカルト好きな知り合いが何人かいるけど俺の部屋に入ると全員怖がる。
「はやく引越した方がいいよ」とみんな勧めてくる。
俺はオカルトとか全く縁がない人間だし、特に何も感じない。
どうしよ。お札でも買うか。

767 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/29(月) 00:43:43 ID:A9i3vZnx
>>766
私は霊感なるものがまったく無いので実証は出来ないが、
オカ板でファブリーズがいいと読んだことがある。
とりあえず試すなら、お札よりは敷居が低くないか?
近所のスーパーやコンビニでで扱っていることだし。


768 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/29(月) 00:46:00 ID:GMdGSwif
関係ない奴は関係ないらしいから
知り合い達が共同で住んでた物件がかなり凄い物件だったみたいで
ラップ音が聴こえたり、見えるらしい人が階段を登る人を見たとか、
盛った塩が翌朝赤茶ぽい色に染まって崩れてたりとか、写真撮ったら写ってたり
色々有ったけど
遊びに行ったとき件の盛り塩のすぐ真横でごろ寝してた俺はなんでもなかったり。

769 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/29(月) 00:48:01 ID:4g27PGzg
>763
「ピエロのマリオネット」てオカルトの定番アイテムなの?
うち、母親がフリマで買ってきた中古のピエロのマリオネット(身長1メートルほど)が
玄関に飾ってあるんだけど、ほんと不気味でやだ。
古びて若干色あせてて、左目の下に涙が一粒描いてあるのに口は笑ってる。

770 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/29(月) 02:05:13 ID:js8Q9WPs
>>761の友達のAの家にあったマリオネットが別の誰かに拾われて、また怪奇
現象を呼んで・・・定番アイテムになってたのなら怖いなあ・・・。

人の形になってるものには魂が宿るっていうよね。それは人間の魂ではなく、
人形の魂なんだってさ・・・。そっちのが怖いよ。

771 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/29(月) 02:09:51 ID:ZrNJVV5B
セコケチババアが
「アラマッ素敵なお人形が捨てられてるじゃない!もったいない!」
と言いながら意気揚々と持ち帰り…

772 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/29(月) 02:18:38 ID:fJ8uMIQN
親戚に霊感の強い子がいるんだけど。
霊って塩が苦手らしいよ。
それと高電圧も苦手らしい。

773 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/29(月) 02:22:24 ID:hA+diviQ
携帯で怖い話のサイト見まくってた時絶対1時間以上見てたはずなのに見はじめる前と後で時間が1分もたってなかった事があったな

携帯の時計と部屋の時計どっちも見たから間違いない

怖くないなwつまらん話ごめん

774 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/29(月) 02:37:35 ID:fJ8uMIQN
>>773
それ良くあるよ。
よーーーく考えてみたら60分ちょっと経ってたんだけどね。
それはそれで凄いよね。

775 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/29(月) 03:16:00 ID:js8Q9WPs
>>772
塩は苦手ってのは昔からだよな。葬式から帰ってきた人に塩かけるし。

あと、ずっと前の知り合いの女で、霊感が強いという奴がいた。
俺はその現場にはいなかったんだけど、ファミレスで話していて、
「あ、来てる来てる」とか言い出し、カバンから塩の入った小袋みたいなのを
出して、窓の方に投げたかかけたかしたんだって。
そしたら誰もいないのに、窓がガタッ!って大きな音を立てたらしい。
数人が目撃したって。


776 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/29(月) 03:38:30 ID:h4N8Tjt/
オカルト系じゃないけど、生活の中で怖かったこと。いいかな?

777 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/29(月) 03:43:42 ID:TDXP9par
いいんだよ

778 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/29(月) 03:49:04 ID:ZSloqziu
2ちゃんやってて雰囲気感じて、振り向いたら髪長い貞子風の子が睨んでた…。


779 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/29(月) 03:52:39 ID:h4N8Tjt/
では…長いけど。

元旦那は某広域暴力団の組長だった。
病気で倒れて、リハビリのために地方の病院に移った
私は連日の病院通いから、介抱され、まだ赤ちゃんだった子供とのんびりしてた
するとインターホンが鳴った。受話器を取ると『××警察です』
え〜?旦那は入部中だし、何故に警察が??
と、赤ちゃん抱えて私はパニック状態。
そしたらドアをドンドン叩かれるし、仕方なく開けた…
そこからはドラマかと思う展開。
まず目の前には5、6人の私服刑事、お決まりの片足ドア突っ込み
一人の刑事が一枚の紙を見せた……

780 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/29(月) 03:55:51 ID:yGSR+DbV
(((゜д゜)))ドキドキ

781 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/29(月) 04:00:24 ID:h4N8Tjt/
それは俗に言うガサ状、家宅捜索令状。
しかも…覚醒剤取り締まり法違犯!!!
いや…確かに旦那は社○中だったよ。
でも倒れて半年はたってるし、脱会届けだして
組は解散のはず……もう私は頭が???のうず。
ちなみにガサ入れなんて初めてだし
世間が思うよりヤクザの女房なんて、普通の主婦だ。
そして自慢じゃないが、私は普通より少し生活に余裕のある家に生まれ
全くの世間知らずだったのだ…。
パニックの私をよそに刑事達はあちこち調べ始める。

782 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/29(月) 04:05:48 ID:HYr7lT4E
いいねえ

783 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/29(月) 04:11:50 ID:h4N8Tjt/
引越し控えていたから、部屋はかなり乱雑で
正直、恥ずかしかった。がそれよりも
何か出て来ないか、もう心臓が落ち着かない。
もちろん平静を装い、ウチはもう関係ないよ!!
とか偉そうに刑事に言ってみたり…
そして被害?は私に及んだのだった…
実は霊感の強い私。知り合いからお守りに塩をもらい
財布に入れ持ち歩いていたのだ。
刑事はコレ…と私の財布から包まれた塩を取り出す…
『塩です』正直に言うが、誰も信じない。
写真撮影までされて『今からコレが覚醒剤かどうか検査する』
と、よくテレビでやってる色が変わるキット?みたいなので
なにやらごそごそ…実は塩と言って貰ったが、
なめてもないし、確証はないのだ。
もちろんくれた知り合いは堅気のしかも女性。
し、塩だよね絶対…コレ違ったら、私タイーホ??

784 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/29(月) 04:17:52 ID:h4N8Tjt/
検査結果は…







もちろん塩!!!
当たり前だろ!と思いつつホッとした私。

他にヤバイ物が無かった。と言えば嘘になるが、
ガサ状に書かれている物、以外は例えヤバイ物でも別件らしい。

後日、旦那の下っ端の舎弟がパクられて
旦那が入院中をいいことにウチのせいにしたらしい。

もうめちゃくちゃ、人生の中で1番に緊張して
1番に体験しなくてイイことだった。普通が1番。

長いうえにつまんない話ですみません!
次はオカルトでいきますので…

785 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/29(月) 04:20:58 ID:BS9d1SDp
え!? 
オチとか怖いとことかないの・・・・・・・?

786 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/29(月) 04:22:33 ID:h4N8Tjt/
あ、あと最初の入院中を入部と間違えてた。スマソ

787 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/29(月) 04:28:15 ID:h4N8Tjt/
>>785
ゴメン。あんま詳しく書くと人物特定できちゃうし
引く部分もあるから…

788 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/29(月) 04:47:45 ID:V+q33AvN
これは「衝撃」スレでも十分通用するぞ

789 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/29(月) 04:50:40 ID:SBn0zVSI
もともとカタギのお嬢さんだったの?
それとも、裕福だけど堅気ではないおうちのお嬢さん?
なんで組長と結婚したの?


790 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/29(月) 09:09:08 ID:h4N8Tjt/
>>789
堅気も堅気。かなり厳しいウチで育ちました…
彼と結婚したのは、うーん今では何でだったのだろう…
正直、人生の汚点として忘れたいですね。
子供がいるのでその存在は、もちろん否定できないので
シングルで頑張ってまつ。

791 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/29(月) 10:58:31 ID:8QoPWvgU
>>790

あー。大変でしたね。
私も似たような経験あります。朝、まだ寝ているところに踏み込まれますた。

礼状持った刑事さんが多数。文字通り寝耳に水!
…当時同棲してた男が何かやらかしてたらしく、引っ張られて行きました。
「???!」状態の私に、「あなたも後日、できたら任意で署まで来て下さい」との事。

恐かったのは、その時とっても怖い夢を見ていたこと。寝汗をかいて、ハッ!と目覚めたと同時に扉をドンドンッ!→ガサでした。

792 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/29(月) 13:27:49 ID:r/ZOuRJP
ガサ入れは決まって朝ですよね。
何故なんでしょうね。

793 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/29(月) 14:04:58 ID:8++w5R0j
「第三の時効」  横山秀夫より


 「早朝に容疑者の身柄を引っ張るのは警察の常套手段だ。たとえ裁判所から逮捕状の
発布を受けていたとしても、朝は使わず、終日取り調べをして、自白を引き出すか、容疑が
固まった時点で執行する。逮捕後、四十八時間以内に犯人の身柄を検察庁に送らねばな
らないからだ。朝方引っ張る時に執行してしまったのでは、全体としての取り調べ時間が
減る」

794 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/29(月) 14:14:13 ID:Ih5+6u4m
刑事で思い出した。
昔うちの近所で身元不明の水死体があがったんだけど
その死体がうちのアパートの住人かもしれないとの事で
刑事が二人聞き込みに来た事がある。
ドラマに出てくるような風貌の刑事だったよ。
若いスーツ姿の刑事と、よれた薄茶のトレンチコート着た中年刑事。


795 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/29(月) 14:58:20 ID:v5QyLry9
俺も厨房時代 グレまくりで シンナー他で鑑別行き
まあ 成人後はしっかり更正して働いていたんだが
あるとき警察署前で些細な交通違反で捕まったかと思ったら、
そのまま中に連れこまれ 尿検! なんだよ!コレ! と思ったね
ガキ時分に捕まってると
いつまでもそんな扱い受けるのかね
勿論、何にも出ませんよ
俺のオシッコw

796 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/29(月) 14:59:46 ID:OksXUupn
うちの近所の若夫婦が家を建てて、ご主人が
石屋産から余った石をもらって門にしたけれど
それは墓石だったのでなんだかお墓がたっているような
門だなあと思って見てました。
そしたらまもなくご主人は亡くなってしまいました。

797 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/29(月) 15:48:50 ID:GMdGSwif
なんでか知らんが自宅を舞台に物凄い霊が出る夢を頻繁に見る

798 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/29(月) 16:09:52 ID:TDXP9par
心霊体験かわからないけど、道歩いてたら誰かに後ろ髪を引っ張られた
気のせいじゃなく明らかに誰かが手で髪を引っ張った感じだったのに振り返ったら誰もいなかった

799 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/29(月) 16:16:07 ID:8lw0sxWs
少し趣旨違うかも知れないけど

大学時代に居酒屋で飲みながら怖い話の話題に。
静岡から上京、1人暮らしのコの話。
洗濯機まだ買っていないのでコインランドリーのお世話に。
曰く
「夜のコインランドリーって寂しくて何となく怖いじゃない。
で、途中でマンションに帰って終わった頃を見計らってコインランドリー
に戻るといつも不思議なことがあるんですよ」
「必ずパンツが無くなっているんです。たまにブラまで。
行く前は必ず確認して持っていくのにミステリーですよね。。。」

そのコは可愛くておっとりした性格で皆のアイドル的存在だったため
誰も「容易に想像できる真相」を言い出せなくて一同絶句。

800 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/29(月) 16:43:28 ID:r/ZOuRJP
ブラじゃナイヨー!

801 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/29(月) 16:47:05 ID:KrmdtPHw
なごんだ。

802 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/29(月) 19:11:40 ID:9BkQki8k
>>795
鑑別あがりだろ?
一生前科者だよ。
大人になったら前科が消えるとでも思ってるのか?
シネよカス。

803 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/29(月) 19:34:39 ID:7xzyRVIC
>>783
刑事がペロッて舐めて「こりゃ〜塩じゃないか!」
「だから塩だと言ったでしょう。」
「あんたなんで財布に塩なんか入れてんだ!」
みたいなやりとりがあったら笑えるのになぁ。

携帯で怖い話を読んでいた時に、閉めていたフスマ?(横引きのドア)がガタガタ鳴ったのは怖かった!外は雨で、窓なんかも全部閉めていたから鳴るはずないと考えたら余計に。

804 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/29(月) 19:44:24 ID:d6mJhQoM
中学の修学旅行で、旅館の広間で話を聞いた後
並んで自室に帰る時、前を歩いてた友達がいきなりずっこけた
確かそこだけ一瞬屋外になってる渡り廊下だったと思う
段差とか無い所なのに縄に引っ掛かったみたいにこけて、すぐ後ろにいた私はびびったよ
友達は「今なんか足ひっぱられた…てか掴まれた…○○ひっぱってないよね?」
って言ってきたんだけどそんなことしてない
あとそこの旅館で他にも怖いことがあったんだけど忘れてしまった

805 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/29(月) 19:56:45 ID:8QoPWvgU
>>802
そんなこと言うな。

806 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/29(月) 22:02:52 ID:L0tsr3tG
>>772
霊は高電圧に集まってくるとも聞いたことがあるんだが

807 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/30(火) 01:07:10 ID:P1ricfGI
会社帰りのバスでの出来事。
私は乗車中にウォークマンを聴いているとそのまま寝てしまい、降車するバス停を
乗り過ごしてしまうことがたまにある。
その日も起きているつもりが、いつの間にか寝てしまった。しかし唐突に、まるで
人に起こされるかのようにガバッっととび起きた。金縛り状態から無理矢理脱出す
るようなあの感じ。瞬間我に返り、あ!また乗り過ごしたか?って思ったら、幸い
まだ降りるバス停の2つ手前だった。次のバス停では、けっこう人が降りていく。
俺はその背中をボンヤリ眺めながら、ああ次降りなきゃって眠いのを我慢していた。
バスが走り出した途端、真後ろの席で女性(声の様子で)が喋りだした。
「・・で・・・おねがい・・ね・・でね・・・ね・・おねがいしますね・・ね・」
携帯か・・って思った。私は携帯のお喋りがきこえるのが余り好きではない。
ただ俺の住んでいるところは東京の田舎だから、バス停からさらに遠い人は、降り
るバス停が近づくと携帯で家に迎えの要請をすることが多い。
次が降りるバス停だから、私は降車ブザーが鳴るのを待った。いつも降車ブザーを
自分で押さないタチなのだ。でも誰も降りないらしく、いっこうにブザーが鳴らな
い。後ろの女性は相変わらず喋っている。声のトーンはますます下がり何を言って
いるかはわからない。俺は少しだけムッとしていた。
仕方がないので自分で降車ブザーを押そうと手を伸ばしたその瞬間、ハッキリと
「お前にだよ」と言って声が止んだ・・・・。
ん?と思って振返ると、乗客は私だけだった。

808 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/30(火) 02:35:05 ID:5hdyRyXZ
真面目な話なんだけれど、内容的にオカ板に書き込むと叩かれそうなのでここに来ました。

去年の11月頃に引っ越してきたんだけれど、今住んでいる部屋何かいるっぽい。
金縛りによくかかる様になって、最初の頃とかはちょっとびびって
「これは脳だけが起きて身体が寝ているから起きてしまってる事なだけだ」
とか考えるようにしていたら、黒い重い影がのしかかってくるようになったんだ。
2〜3回金縛りを解く為に指を動かしたりして、解けた後すっと気がつくと寝てる、ってパターンになってきたんだ。

それが先週の話なんだけれど。
Youtubeでクレヨンしんちゃんを何故か色々見てたんだ。
んでいくつかのバカ動画とか見て、気がまぎれて寝たんだ。
その時、また金縛り。
しかもなんか壁に首吊りしてるみたいにはっきりと見えるんだよ。
それで俺、なんでか「あまりにバカらしい事考えたらどうなるんだろ?」って思いついたんだよ。
そんで金縛りにあいながら、頭の中でしんちゃんの「ケツだけ星人〜」「お尻ぷりぷり〜」って声も一緒に想像したんだよ。
一瞬、金縛りが緩くなった?と思ったらもっと凄い鼓膜が破れた?と思うような耳鳴りと金縛りに。
それでこっちも「ケツだけ星人〜」のしんちゃんを高速で左右に尻振りながら移動するしんちゃんを想像。
「お尻ぷりぷり〜ん」も鼻にかけて甘ったるく発音。
あまりにバカらしくなって吹き出して笑ってしまう俺。
そしたら金縛り解けるし。そのまま寝ちゃったよ。

んで、それ以来金縛りも変な影も変な物音も無くなった。
クレしん、除霊にお勧めするよ。本当に本気の話だ。

809 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/30(火) 02:51:53 ID:A8ItEX8G
>>803
いや、私は『舐めて下さいよ!』と何度も言いました
しかし令状が令状だけに、そういう訳にもいかなかったみたいです。
でも違うと分かって『何で財布にこんなの入れてんだ〜』
と聞かれ『霊感つよいからお守り』と答えたけど
一同がっかりって感じが私的には笑えました。

では本当のオカルト。と言うか、人が亡くなる時は必ず
知らせ?がくる…母の叔父さんが亡くなった時
その時、私は実家のリビングで、二階への階段を背に座ってました。
ふと横をむくと、男の人が下りてくる足が見えて
食事に下りてきた父かと思ったんです。
しかし、いつまでたっても父は姿を見せず(いつも食卓では私の前に父が座る)
きっと私の後ろで、ふざけておどかそうとしているのだろうと思い
『もぅ!お父さん!』と言って振り返りました…

810 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/30(火) 02:55:56 ID:A8ItEX8G
しかし…そこには誰もいませんでした。
確かに階段を下りてくる足も見たし、背中に気配も感じたのに…

そしてその瞬間に電話が鳴り、母の叔父が亡くなった。とのこと。

やっぱりあれは知らせだったのかな…と思いました。
これだけでなく、他にも人が亡くなる時は必ず何かしら
現象がありますね。

811 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/30(火) 02:57:35 ID:c5D0Or5V
こういう怖い話のスレ見てると必ず
部屋の隅でピシッって音がしたりするんだけどなんなんだ?
そいで怖いから電気つけまくる

812 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/30(火) 03:32:19 ID:RIx+2fF1
>>758-759はコピペ?
あちこちにコピペされてんだけど

813 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/30(火) 04:16:50 ID:8FjUmRKX
>>768
遅レスだけど
99のファブリーズもどきは?


814 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/30(火) 05:39:51 ID:oxAT/CT3
>>809
ドラマとかで刑事が覚せい剤を舐めるシーンがよくあるけど、実際はそんなこと
しないよ、ありえない
覚せい剤舐めたら死ぬし、死ななくともいくら刑事でもやっちゃいけない

815 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/30(火) 06:59:43 ID:evzoLclp
鑑別上がりや薬持ち女やろくでもねえな

816 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/30(火) 07:26:34 ID:G2hMaZmh
ヤクザの女が普通の人を気取ってるんだから世話ない。
ヤクザはヤクザだよ。
うちの近くには絶対に住むなボケ。

817 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/30(火) 08:28:35 ID:Cq17rt0Q
飲み屋街に住んでるんだけど、
うちのすぐ近所、ベランダから見える所にヤクザの事務所があるよ。
四年ほど前に事務所前で銃撃戦起こして一人死んだ。
見るからに怖い人がうろついてるし、勘弁してほしい。

818 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/30(火) 09:21:37 ID:zMUJe/jw
551 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/30(火) 01:16:32 ID:???0
外国人サッカー選手が 試合中に急に人間じゃありえない動きをして
他の選手に取り押さえられる…っていう短い動画があった。

今思えば捏造かもしれんけど、悪魔が乗り移ったみたいな動きで怖かった。


552 :オナニスト ◆MRmxpjiK.2 :2007/01/30(火) 01:18:34 ID:???0
それって後ろ向きにすすんでいくやつでしょ
運動神経が破壊されたとかで紹介されてたね。
まわりの選手もびっくりしてたね


553 :551:2007/01/30(火) 02:29:20 ID:???0
>>552
そうそう、それです。

やっと見つけた。
オカルトじゃないかもしれないけど不思議。
http://www.youtube.com/watch?v=ip6NcVm6syI&embed=1


554 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/30(火) 03:10:27 ID:???0
これが一番怖いじゃねーか
恐怖の真髄そのものだわ





819 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/30(火) 11:17:53 ID:TbLqxJZu
>>800
大胸筋矯正サポーターキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!

820 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/30(火) 11:28:51 ID:YBO8Zzl6
>>818
本当かどうかわからないけれど、頭(耳の周辺)を蹴られて
けいれんを起こし、脳が身体に送ったメッセージが逆転した
ために首を後方にかしげたまま後ろ向きに歩いたり、
バックフリップしたりした、って書いてある。
サウジアラビアの選手だって。
死んでしまった、と書いている情報もあれば、まだ生きていると
書いている人もいます。ちょっと不気味...。

821 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/30(火) 14:02:25 ID:LDA1iLju
脳からの命令が逆転したのではなく、
「脳はまだ試合を続けていると思っている」
「脳は動きを止めようと命令している」
のが同時に起こった、って書いてない?

822 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/30(火) 15:05:23 ID:CAQ/ov/J
>>816
いーや もうおまえの隣に住んでるんだよww
戸締まりはキチンとしとけ
寝顔見に行くからな

823 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/30(火) 15:38:27 ID:aWRmAEd3
学生時代に同棲してた部屋(学生向けワンルーム)で、しょっちゅう金縛りにあってた。
一人で寝てても二人で寝てても、昼でも夜でも関係なかった。
金縛り中にたまに女の人の笑い声が聞こえたり、細い指で背中をつつかれたりした。
ちなみに彼氏は全然そんなことなかった。
卒業してから同じ町内のファミリー向けアパートに引越したらそれは治まったんだけど、
今度は彼氏が「最近明け方になるとたまに赤ちゃんの声や気配がする」って言うようになった。
アパートは六世帯の建物なんだけど、うちの他に新婚一組と大家の老夫婦一組だけで子供や赤ちゃんはいない。
角部屋で隣と下の部屋は空き部屋。
私は今の部屋では全然そんなことないので、波長みたいなものがあるのかなぁと思った。

あと、最近サークルの後輩に聞いたんだけど、
前の部屋に大学のサークルの新入生(女性)が住んでて、
その子も金縛りによく合ううえにたまに女の人の声がするらしい。
私じゃなくて部屋についてるんだなーとちょっと安心?した。

あまりこわくないけど実話。

824 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/30(火) 17:34:36 ID:c5D0Or5V
幽霊って女が多いよな

825 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/30(火) 17:34:55 ID:vwezXncI
ここまでで一番怖いのは、どう考えても>>487

826 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/30(火) 17:51:26 ID:eoo8iqaO
金縛り
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1169304108/3

827 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/31(水) 01:51:55 ID:DOcM7zI9
これは私の父が体験した事です。
父は仕事で少し遠い所まで出張し、経費削減の為同僚と一緒に安いホテルに泊まりました。
父は霊感がありますが当初はそのホテルから何も感じられませんでした。
布団に入ってどのくらい時間が過ぎたでしょうか。
何処からかシャワーの様な音が聞こえ、更に父は息苦しさを感じて目を開きました。
自分の傍らに男の子がいた。青白い色をしていたそうです。
更に父の頭の上から女が覗き込んでいた。父が恐怖で凍りついていると、その親子?が話だした。
「ねぇ、この人気付いたみたいだよ。」
「チッ…」
そう言うとスッと消えていったそうです。

隣室には同僚が寝ていましたが、同僚もシャワーの様な音を聞き、更に何者かに激しく部屋をノックされていたらしいです。
翌日ホテルを出発する時に気付いた事がありました。
父が泊まった部屋と同僚が泊まった部屋。その間のスペースがもうひとつ部屋が無いとおかしい位開いていました。
父は外から自分の泊まった部屋を見たそうです。その隣には不自然なスペースは無く、ちゃんと窓がついていました。
つまりあの不自然なスペースにはドアを塞がれたあかずの間があった様です…

828 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/31(水) 02:00:51 ID:TRoCaDR0
恐っ
幽霊がそういう事言う系は怖いね
念仏唱えてたら「そんな事しても帰らないよ」とか

829 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/31(水) 02:21:34 ID:xpqZLmZd
>828 お前のネタのが怖いんだよバカ


830 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/31(水) 03:00:30 ID:DOcM7zI9
この話は私が大学時代に経験した今まででもっとも怖ろしかった出来事です。
友達はだれも信じてくれないんですが、紛れもない事実なので聞いてください

私が大学3年の夏休み、学生生活にも慣れ日々充実した毎日を過ごしていました
夏休みにもなると学生は急に暇になります 初めは友達と馬鹿なことして遊んだり
日々過ごしていました。
夏休みも中盤に差し掛かり友人たちは皆一同に故郷に里帰りをしていまして
僕だけが残っていました そこで、どうせ暇だし思いでつくりに一人旅に出かけることにしました。
目的地はN県の海の見える小さな温泉宿 初めての一人旅にわくわくしながら
車を走らせ途中の様々な美しい景色に目を奪われ夕刻には目的地に到着しました
チェックインを済ませ女将さんらしき女性に部屋に案内されました しかし
なにかじっとりとした雰囲気の旅館で「なんだか本に載っていた写真とはえらいちがいだなあ」
などと思いつつ、しばしくつろぎ早々と風呂に入り食事を摂り疲れからかいつしか
眠りについてました。
深夜妙な寝苦しさからか目を覚ますと時間はすでに2時を回っていました
しかたなく喉の渇きを癒すため廊下にある自販機に向かう途中にソレはいました
薄暗い廊下 非常口の光だけが不気味に光る奥のほうになにかがが立っていました

831 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/31(水) 03:01:18 ID:DOcM7zI9
はじめビクッとしましたが他の宿泊客だろうと、先に進んでいくとあることに
気がついたんですソレは人である事、それと後ろ向きに立っている事は分かったのですが、
ピクリとも動かないんです。そこで初めて「ヤバイ あれはヤバイ」と思い始めた
その時!いきなりギュルン!!っとソレの首だけがこちらに向きました
(簡単にいうと体は向こう向きなのに首だけが180度こちらに向いている状態)
それは顔のあちこちが朽ち果ている女でした。 あまりの恐怖に頭の中が真っ白に
なり、人間はあまりの恐怖に直面すると動けないんですね。僕はその場に立ち尽くして
いました。次の瞬間 女はこっちを見ながらニタ〜と笑うとそのまま消えていきました。
しばらくボーゼンと立ち尽くしていて、ハッして猛ダッシュで部屋に帰ると
朝まで眠れずふとんの中でひたすら震えていました。
ときどき部屋のそとから足を引きずるような足音が聞こえ、それは僕の部屋の前の廊下を
行ったりきたりしているヤツであることは容易に判りました。心臓が爆発しそうなほど脈打ち
奥歯をガチガチ震わせ恐怖の限界に達していたとき、その足音が止むと同時に
ものすごい勢いで部屋のドアノブが「ガチャガチャ!」と音を立て鳴り響きました!
ここでさすがに意識が途切れ、朝目覚めると同時に速攻で受付を済ませ足早に
その宿を後にしました。
以上 私の最恐怖体験でした。これをかいてる時も当時の恐怖が鮮明に蘇ってきました
いまだにあの女の怖ろしい笑いは忘れることはありません
長文で すいませんです 

832 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/31(水) 06:50:44 ID:Z0mff+HM
俺なんてなんかの病気で入院して、そこでくたばったじいさんの身辺整理手伝ってたら、いきなり心電図ピコンピコン動きだしたことあったぜ?
俺もオカンもビビッたけど、看護婦曰く
『静電気かなんかですよー。たまにあるんです』
だそうだ。
マジなのか!?教えてくれ医療関係者!

833 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/31(水) 07:26:38 ID:fdG6S5Iv
>>832
医療事故だから、告発せよ!

834 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/31(水) 07:37:46 ID:TBEZ2aM/
オナホールでオナニーしようと思ったけどローションがなかった。
しかたがないからシェービングジェルがちょうどよさそうだったので使った。
あまり気持ちよくなかった。やっぱりローションじゃなきゃだめだった。
終わったあとフキフキしてトイレに行ってオシッコをしたら大変!
シェービングジェルなんかチンチンにぬりたくったもんだから亀頭が腫れてしまって尿を出すのがものすごく痛かった。
30分後くらいにたしかめるためにもう一回オシッコを出そうとしたらもっと痛くなってた。
これは大変なことをしてしまったと思った。朝になってもっと痛くなってたらどうしよう。もしかしたら泌尿器科へ行かなくちゃいけないのかな?
あ、泌尿器科なんていったら包茎だから見せるの恥ずかしい!
勃起してないときはちっちゃくてすごく恥ずかしいから露天風呂にもあまり入りたくないのに!
それなのに医者の前でチンチンを出すのはいやだ!
どうしよう!ああ!
もう恐くてどうしようもなかった。
朝起きたらなんともなかった。治っていた。よかった。
ちなみに小さいころからしょっちゅう金縛りになります。ただよく目をこらしても何も見えることはありません。
金縛りは疲れているときになりやすい。あと、夢の中で、「あれ?こんな場所知らない。ここは存在しない。夢だ。」って夢の中で気がついた時は直後に確実に金縛りになります。
仰向けに寝ると起こりやすいですよ。横向きは滅多にならない。
夢の中で夢だと気がついたらだめですよ、みなさん。

835 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/31(水) 07:42:27 ID:ZCRiVg1j
まとまりない話w
夢の中で夢と気付くって、そういうのありうる?

836 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/31(水) 07:51:15 ID:ZBIwjzKv
ある。一回だけ気づいたことある。
「これ夢?」って近くにいた妹に聞いたら、
「夢だよ」って答えられてすぐ目が覚めた。

837 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/31(水) 07:57:36 ID:TBEZ2aM/
たまにあるんです。例えば身近な場所でも、夢の中だと違う景観になっていたりします。
夢ってのは不思議なもんで支離滅裂なことでも当たり前のことのように感じるのですが、身近な場所などが出てくると違和感を感じることがあります。
そのときに気がつくことが多いです。あれもまた不思議なもので、一度気がついたら必ず目が覚めてしまうんです。
なんども夢の中にとどまろうと挑戦しても無理なんです。
しかしほんの数十秒ほどは夢の中にとどまれます。
そこで僕は夢だから平気だと、目が覚めないうちに、もし近くに女性がいたら(夢の中で)すぐに抱きついて押し倒してエッチしてしまおうとします。
しかし悲しいかな、オチンチンが立つ頃にはすでに意識が戻ってしまうんです。
道を歩いていて、なんだここは?と思って夢だと気がつくことが多いんですが、そのときその場所が、不気味なところだったり暗いところだったりした場所は、金縛りになってから目覚めることが多いです。
ちょっとこわいでしょ(^ω^)
夢のないことをいうと、おそらく夢の中で夢だと気がつくと、脳が現実の世界と夢の世界を両方認識するから寝ているときには使わない部分の脳が働いてしまうんだと思います。
だから睡眠を継続できなくなる。だけど体は睡眠状態で急に脳だけ活動状態になるので、体がその状況変化についていけず、金縛りになるのだと思います。
僕の予想ですけどね。

838 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/31(水) 08:02:49 ID:TRoCaDR0
>>835
ある。厨房の頃何度か有ったので
夢の中の町中で傍通る女の子にエロい事した

839 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/31(水) 08:49:38 ID:RrZIAk8W
>>806
高電圧に集まってくんのか?俺変電所勤務なんだが。

この手の話では東京電力の生麦変電所が昭和33年の三重列車衝突事故のとき
一時的に避難所・安置所として使われて以来怪談話が絶えないってこと以外知らん。

840 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/31(水) 11:48:51 ID:Nkq9v7A3
>>830-831
海の見えるN県って、長崎県だけじゃんw

841 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/31(水) 11:53:08 ID:jdmmpYUm
>>840



842 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/31(水) 11:57:46 ID:Pw4j4CSg
>>840

843 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/31(水) 12:03:56 ID:zkG4kmBN
>>840
新潟県もだよ

844 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/31(水) 12:07:17 ID:07KDrXHl
新潟県もあるじゃん

845 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/31(水) 12:24:16 ID:5CO0OKCq
ニヤザキ県もあるよ!

846 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/31(水) 12:44:34 ID:xpqZLmZd
名古屋にも港があるよ

847 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/31(水) 12:50:37 ID:A7CIZ7Zc
>>846
県ですよ?

848 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/31(水) 13:10:45 ID:vu8WXQ3g
名古屋県でいいじゃんもう。
住民の9割の苗字がトヨタ。
手羽先は15m離れるとクロワッサンです。

849 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/31(水) 14:50:40 ID:Gl2VPDq/
>>848
さすがにねーよwww

850 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/31(水) 15:12:33 ID:NwfH5xVU
中学生のときサマーキャンプでは恒例の「きもだめし大会」がはじまる時間。
先生たちが急に集まって、なにやら会議。待たされる私たち。

教頭きてみんなにこう行った。
「今回はきもだめし大会は中止です。みんなオバケとかはいないから安心して
寝なさい、残念だったね。怖いのは生きている人間のほうです。中止です!」

男子が1チーム戻ってこれなくなった、叫び声が聞こえた、つれさられた
深夜の山のほうから不思議な音が聞こえる(わたしもみんなと一緒に聞いた)
先生たちがなにか怖ろしいものを見たらしい。マジでヤバイよ。

リアルにその夜は先生たちが集まって、会議になっていた。
朝方、男子たちが帰ってきた。憔悴しきってるのに、なにを聞いてもどこに
いたかなにをしてたかずっと後になっても教えてくれなかった。

それからずいぶんたって。三十路になった私たちは、同窓会をすることになった。
同窓会委員長で組んだ、立派になったオトコノコの友達とそのときの話題になった。

あれは怖かったね、なんだったんだろうね?


きもだめしの日は、夕食に飯ごうでメシを焚いたよね。

その飯ごうを磨くのが僕たち柔道部員だったんだ。
ちょっとふざけてたら、顧問○○教師から、全員なぐられて正座させられた
○○がキレて飯ごうをけりまくってさ。レンタルだから返さないといけないじゃん?
結局さ、俺たちと先生たちでさ、かなづちで形をととのえて磨いて、朝方にやっと元に戻せたんだよ。」

あんときのキレタ体育教師は手がつけれんでねー教頭でも静まらなかったんだよ。
まあ、絶対みんなにしゃべんなっていわれてたけど、もういいよね。

教頭先生、生きている人間って怖いですね。

851 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/31(水) 15:57:46 ID:CGGc2psT
>>850
日本語でおk

でもワロタよw

852 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/31(水) 16:05:59 ID:iQbJ0dMW
>>850 なんかワロタw

あと、夢の中で夢とわかるのは明晰夢。

853 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/31(水) 16:13:01 ID:f5xY9O8j
>明晰夢
何だ?と思ってググった。
これよくやるな。
怖い夢で絶体絶命になると何度もリテイクして怖くないように作り替える。
でも結局怖い夢は怖い夢なんだな。
こういう夢見ると疲れるから眠りが浅いんだと思う。
身体には悪そうだ。

854 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/31(水) 17:02:50 ID:720hVemd
オラも夢の中で、これは夢だと気付き登場人物の乳触ってやろうと何度も試みけど、
毎回触る前に必ず目が覚めてしまう。
何故なんだろう?と思い悩んだけど、オラが童貞で乳触った事が無いから
脳が表現不能で強制終了しちゃうんだろうな。

855 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/31(水) 17:13:13 ID:DOcM7zI9
>>818
ちょっと動きがやばすぎだろ・・・・
この後どうなったんだろ

856 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/31(水) 18:17:55 ID:ep1jFkTN
>>839
同業者orお客さん乙

生麦変電所にはそんないわれがあったんだ。
てっきり生麦事件の際の霊かとおもてたよ。
そこでの霊体験は同僚が経験したw

857 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/31(水) 18:54:19 ID:OT6plIUk
>>855
簡単な英語すら読めないアホ。

858 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/31(水) 19:14:08 ID:03v1qLnm
この間昼寝してたら目が覚めてトイレに行こうとして布団を捲って部屋を出るんだけど、
そこで「あ、これ夢じゃん!」って思った瞬間目が覚めてトイレに行こうとして布団を捲って部屋を出るんだけど、
そこで「あ、これ夢じゃん!」って思った瞬間また目が覚める。
これが20回ぐらいループして、本当に目が覚めたときはこれが夢かどうかわかんなくてもう一回寝た。
布団を捲る感覚がリアルでよく考えたらスゲェ気持ち悪い夢だったw

859 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/31(水) 19:47:43 ID:CGGc2psT
>>855
「彼は生きている」というコメントと「彼は死んだ」というコメントが付いているんだよね。
無事だといいんだけど。

860 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/31(水) 20:09:14 ID:tV0jCCxl
>>858
あるある!!
私のはこんな感じ。

1)布団まくる→起きる→ドアを開ける→廊下が途中からない→夢と気づく
2)布団まくる→起きる→ベッドがしゃべってる→夢と気づく
3)布団まくる→起きる→ドアを開ける→廊下にいる黒い人がこっちを凝視→夢と気づく

…みたいな感じで、普段の状況のなかにいっこだけ異常な状況があって
夢と気づいて無限ループ。泣いた。


でも一番怖いのはどうみても>>487です。

861 :おさかなくわえた名無しさん:2007/02/01(木) 03:10:11 ID:ots2n7QR
イミフ見てたら見つけたコピペだがどうぞ。

40 名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/07/27(木) 09:00:39.61 ID:FhonKh3N0
テロ事件で崩壊したニューヨーク貿易センタービルの住所はニューヨーク・クイーンズ通り・33番地だそうです。
略すとQ33NYとなります。
次のことを試してみてください。
かなり衝撃的です。

1.ワードを開く

2.半角大文字で「Q33NY」と打つ

3.打った文字を選択してサイズを最大の72にする

4.打った文字のフォントの設定をWingdings(一番下にあるもの)に変える

862 :おさかなくわえた名無しさん:2007/02/01(木) 03:22:17 ID:kDvFFwbL
流行ったなぁ

863 :おさかなくわえた名無しさん:2007/02/01(木) 06:11:46 ID:6S2Olevi
すっげー昔のような気がする。

864 :おさかなくわえた名無しさん:2007/02/01(木) 10:04:36 ID:V0ypnGlO
で、どうなるの コレ?
今出張中でパソコンないんだわ

865 :おさかなくわえた名無しさん:2007/02/01(木) 10:07:17 ID:NLFAguYS
Japs ate our child

866 :おさかなくわえた名無しさん:2007/02/01(木) 11:11:02 ID:srtaXX6T
>>864

 飛行機 ビル ビル ドクロマーク ダビデの星

の記号になる(ビルは本当はビルじゃないと思うけど)

867 :おさかなくわえた名無しさん:2007/02/01(木) 11:34:41 ID:L3NCpV6N
既に語り尽くされている事ですが、
ニューヨーク貿易センタービルの住所は
「ニューヨーク・クイーンズ通り・33番地」ではありません。
Wordでそれっぽい記号から数字とアルファベットを逆引きして、
都市伝説風に仕上げられたものです。
尚、正確なAddressはニューヨーク・マンハッタンの
Church StreetとVesey Streetの間です。

868 :おさかなくわえた名無しさん:2007/02/01(木) 12:38:49 ID:ecPnzS9a
自分の場合は
トイレに入って粗品を取り出して放尿するも残尿感というより、全然尿意がなくならず腹に力入れて踏ん張るも尿だけ際限なく出て尿意が無くならない。

次の瞬間、「あ、これは夢だ」と感じた瞬間、股間辺りが熱くなって眼が覚める。


どう見てもおねしょです。本当にありがとうございました。

男34歳独身。ぬれた布団を干すに干せずとりあえず部屋の暖房を付けっぱなしで出勤です。


869 :おさかなくわえた名無しさん:2007/02/01(木) 13:55:58 ID:PVB3wJ+1
>>868

(´Д⊂ヽ

ふとんクリーニングに出したほうがいいよw


870 :おさかなくわえた名無しさん:2007/02/01(木) 14:15:48 ID:yEunC42l
出産し実家に帰った時、夜中子供が起きたらすぐミルク作れる様に1階の和室で寝た。
夜中子供が泣いたので、ミルクを与えていたらゴミ箱につけてるナイロン袋が、ゆらゆら揺れていた。
子供が寝、窓が開いているのかも?と思い確認したが鍵もかかっている。

次の日に、父に話すと亡くなったおじいちゃんが見に来たのかも…と。


871 :おさかなくわえた名無しさん:2007/02/01(木) 15:11:49 ID:STotTVcR
ナイロン袋が揺れていただけでなんでおじいちゃんなんだよ。

そこら辺の浮遊霊が家について来ただけだろW

872 :おさかなくわえた名無しさん:2007/02/01(木) 15:13:20 ID:r17MLG+B
>>868
( ´∀`)σ)∀`)

873 :おさかなくわえた名無しさん:2007/02/01(木) 15:28:02 ID:ZyS1cnBx
じーさんが死んだ後、ばーさんが一人になってしまったので暫く泊まりに行ってた。
最初に泊まりに行った日の夜寝てたら、玄関がガラガラ開いて廊下をドタドタ歩く音が聞こえた。
「うわっ!泥棒!?」と思い掃除機の柄を持って恐々見に行ったけど、誰もいないし、
玄関の鍵も掛かってる。「?」って感じだったけど眠いのでまた眠ってたら、
また同じ音がして目が覚めて、見に行っても誰もいない。以後数回繰り返し。
きっと、10年も顔を見せなかった出来の悪い孫をじーさんが見に来てたんだね。
怖くない上にありがちな話でスマソ。

874 :おさかなくわえた名無しさん:2007/02/01(木) 17:38:19 ID:V0ypnGlO
>>866
アリガトンm(__)m
なんとなくイメージ出来ましたよ
早くオウチに帰りたいよ
寝る前にホテルでこのスレ見るとマジ怖いんだよね
Σ(°Д°;

875 :おさかなくわえた名無しさん:2007/02/01(木) 19:16:10 ID:kWGNJzq/
>>873
恐らくばあさんがお墓から連れて来た成仏できない浮遊霊。


876 :おさかなくわえた名無しさん:2007/02/01(木) 19:31:48 ID:DmRpI8Kq
ビルのトイレで空きのところはドアが開いた状態のところってあるじゃないですか。
そんなトイレに入ってドアを閉めようとしたらドアの裏に人が立っていた。
驚いたときの事を腰を抜かすと言うけど、本当に腰が抜けてしまってへたり込んだら、
スッーっと消えてしまった。
それ以来あのビルには立ち寄る事をやめました。

877 :おさかなくわえた名無しさん:2007/02/01(木) 20:16:45 ID:M8JzOWT+
こわい!

878 :おさかなくわえた名無しさん:2007/02/02(金) 00:39:45 ID:0PM7Qsto
去年、霊感ゼロの俺が初めて金縛りにあった。
身体は動かず、脂汗をかき、声はウー、ウーとしか出ない。
しかし、霊感ゼロたからなのか幽霊らしきものなどは一切見えなかった。
だが、解けるまでの間、ずっとお婆さんの甲高い笑い声が部屋中に響いてた。
金縛りうんぬんよりもその声が恐怖だった。

879 :692:2007/02/02(金) 00:51:57 ID:14GFUgYJ
そういや金縛りの時
「んだコラあっ!」と叫ぼうとしたら
喉の筋肉まで麻痺してて
「んあこあぁ」みたいな声が出た

880 :おさかなくわえた名無しさん:2007/02/02(金) 02:56:33 ID:btwt+xsQ
金縛りにあったらさ。自分の舌をかむと抜けららるよ。

881 :おさかなくわえた名無しさん:2007/02/02(金) 07:00:23 ID:LZKCNNFm
噛んでますよ。


882 :おさかなくわえた名無しさん:2007/02/02(金) 08:10:46 ID:qMQf+wUG
>>881
誰がうまいことを言えと…

883 :868:2007/02/02(金) 12:53:15 ID:fpEwGSWv
帰宅したら暖かい部屋に尿の香りが充満してました。
とりあえずファブリーズとタバコで部屋の臭いを消して毛布とシーツをコインランドリーで洗ってきますたよ。

で、布団本体は全然乾燥してないんでやんの ('ω`)

新聞紙とドライヤーで夜中まで乾かしてたので今日は眠いや・・・

884 :おさかなくわえた名無しさん:2007/02/02(金) 13:56:29 ID:SWO7vIgN
>>883
またやるのではないか、などと心配しだすと
くせになる可能性があるから、あまり考えないようにね。

フッフッフッフ


885 :おさかなくわえた名無しさん:2007/02/02(金) 18:37:34 ID:o9hAjJ1x
>>322はTM NETWORKだよね?

886 :おさかなくわえた名無しさん:2007/02/02(金) 20:49:43 ID:3NXLDp+h
今日会社でトイレに入る時>>876の話を思い出してドアの裏をコッソリ覗いたのは内緒だ。

887 :おさかなくわえた名無しさん:2007/02/02(金) 21:05:40 ID:ZZioK8cd
じいさんが若いとき、ベロベロに酔っ払って公園のトイレに入った。
帰り道でウンコを催したからだ。

夜中のこととて、薄暗いトイレには誰もいない。
個室のドア(うち開き)を押しても何だか重い。
ぐっと押すと暗がりの中、重いドアが開いた。
やっとのことで尻を出して座ると、後ろから誰かが肩をトントンと叩いて
「ヨセ、ヨセ」
とささやく。
じいさんはウンコ中なので「うるせえな!今出てるんだ!」と
振り返りもせず黙って座っていた。
すると、またトントンと肩をつつかれ、「ヨセ、ヨセ」と声がする。
ウンコが終わったじいさんが「さっきから誰が・・・」と立ち上がって後ろを振り返ったら
後ろの目の前に首吊り死体の足がぶら下がっていた。

888 :おさかなくわえた名無しさん:2007/02/02(金) 21:12:02 ID:718Q9Re1
>>886
天井は確認しなかったのか?


889 :おさかなくわえた名無しさん:2007/02/02(金) 22:04:05 ID:HGF1czS1
>>887
死んだばっかりなのにじいさんのンコ姿をいいアングルで見せ付けられた人カワイソス

ここ一連の話で以前女優の室井滋がテレビでしていた
「公園のトイレに入ろうとしたが、ふと思いついて『そこにいるのは分かってるんだー出て来い!』
と叫んだら「スイマセンデシタ…」と男が出てきて立ち去った」って話を思い出した。

890 :おさかなくわえた名無しさん:2007/02/02(金) 22:27:07 ID:DRFVGiYz
痴漢??

891 :おさかなくわえた名無しさん:2007/02/02(金) 22:40:56 ID:03CZMSQW
公園のトイレの個室の天井に縄をかける場所ってなさそうな…

892 :おさかなくわえた名無しさん:2007/02/02(金) 22:42:25 ID:ZZioK8cd
>>891
じいさんの若い時。

893 :おさかなくわえた名無しさん:2007/02/02(金) 23:48:40 ID:5jukqbi1
なぁなぁおまいらこっくりさんってやったことある?
あれほんとに動くん?

894 :おさかなくわえた名無しさん:2007/02/02(金) 23:52:49 ID:0PM7Qsto
私は霊感全く0だが、私と仲良くなる人は大体霊感が強くなってしまうらしくて
皆怖い思いをする。(もともと霊感がある人じゃないとそうでもないけど)

仲良くなって一緒に仕事を始めた先輩もいままで気配を感じることしか
なかったのに、私と一緒に居るようになってから幽霊が見えるようになってしまったそう。
一緒に暮らしている彼氏は今まで金縛りにあった事があるくらいだったのに色々聞こえる
ようになり、しまいには幽霊に乗っかられてしまったり話しかけられたり。

色々あるけれど私は幽霊を信じていない、というよりワザとチャンネルをずらしてる感じ。
なにかあっても、そうやって誤魔化してるんだけど。

それでも、たまに思う。
深遠を覗き込むとき、深遠もまた君を覗き込む。
この言葉どおり、私はたまに自分が深遠側の人間のような感覚に陥る。
怖い、というより同調してしまってさらに変なのを呼び込んでる様な気がする。

895 :おさかなくわえた名無しさん:2007/02/03(土) 00:12:39 ID:BWFTlHhJ
>>894
「ほんとは霊感バリバリ100のアタシ☆」って自慢で合ってる?

896 :おさかなくわえた名無しさん:2007/02/03(土) 02:21:40 ID:q6MG3tZY
もう10数年前のことだけど、お盆には実家の本家の田舎に親戚が集るんだけど。
茅葺の大きな家で親戚の子供どうしでゲームとかしているうちに肝試しをしする事になった。
ルールは二人一組で裏山の墓地の墓にロウソクを灯して帰って来るっていうもの、
私と組んだペアはいとこのまたいとこのお兄さんで年上だたんっで裏山登ってロウソク灯して
らくらくで帰り道を歩いていた時、なんか後ろが気になって振り向いたら、
でっかい火の玉がボーンていたのボーンって、びっくりして、お兄ちゃんこれなにって聞いたら、
お兄ちゃんダッシュで走り去るし。

ひとかかえもありそうな大きな火の玉でした。





897 :おさかなくわえた名無しさん:2007/02/03(土) 03:12:17 ID:AhcyqnMN
>>894
集団ヒステリー




人間の心は脆い




898 :おさかなくわえた名無しさん:2007/02/03(土) 03:16:19 ID:wIZmH+iF
こういうスレって集団ヒステリーっていう奴必ずいるよな。今回は遅いぐらい。

899 :418:2007/02/03(土) 03:56:18 ID:kUl9hodK
やぁやぁ>>418の座敷わらし(仮)に出会ったものだ。

最近、妹が生まれたんだが、>>418の女の子と同じ位置(右頬の奥、下の方)に有ったんだが、これは偶然でぉk?

900 :おさかなくわえた名無しさん:2007/02/03(土) 04:16:20 ID:eN7UhUaq
(´・ω・`)

901 :おさかなくわえた名無しさん:2007/02/03(土) 04:51:59 ID:wIZmH+iF
>>899
何があったのかがわからん。おまえいくつなんだ?

902 :おさかなくわえた名無しさん:2007/02/03(土) 08:38:18 ID:1xpz8/Rz
>>895
なんかいちいち角立てる人ってうっとおしいわあ

903 :おさかなくわえた名無しさん:2007/02/03(土) 08:38:30 ID:Bkcfj4nV
ほくろとかか?

904 :おさかなくわえた名無しさん:2007/02/03(土) 09:11:50 ID:aKbgIvRA
先輩が夜勤明けで帰ってきたら、
知らない男がベッドに寝ていたらしい

905 :おさかなくわえた名無しさん:2007/02/03(土) 09:38:37 ID:6r3HdRKa
この板の兄弟姉妹が大嫌いスレが怖かった。

906 :おさかなくわえた名無しさん:2007/02/03(土) 11:43:42 ID:ph0pi3t0
>>894
そういうことよくあるらしいよ。
一人がそういう不思議な能力が有ると、他が影響
受けて覚醒するみたいな。

907 :おさかなくわえた名無しさん:2007/02/03(土) 12:15:25 ID:+1h/NE5h
>>899
なんかほのぼのするなー。
お兄ちゃんに早く挨拶しに来たんじゃない?
妹さんを大事に守ってあげてくださいね。

908 :おさかなくわえた名無しさん:2007/02/03(土) 13:24:08 ID:E9L9D5Iu
夜中の11時に公園の砂場で、幼女が独りで砂遊びしているのを見たときは怖いかった。

909 :おさかなくわえた名無しさん:2007/02/03(土) 13:25:09 ID:fjJLtLLz
>>908
そりゃ怖いかったろうな・・・。

910 :おさかなくわえた名無しさん:2007/02/03(土) 13:33:32 ID:8UKVDie2
>899を誰か詳しく解読してくれ

911 :おさかなくわえた名無しさん:2007/02/03(土) 13:36:24 ID:CgWQljak
>>910
詳しく解説するとだな、偶然。

912 :おさかなくわえた名無しさん:2007/02/03(土) 13:44:39 ID:8UKVDie2
いや偶然以前にまず「同じ位置」が何なのかについて解説頼む

913 :おさかなくわえた名無しさん:2007/02/03(土) 13:50:22 ID:a18w4hkF
>>418を読んでようやく分かった

914 :おさかなくわえた名無しさん:2007/02/03(土) 13:58:13 ID:sTuE3U9H
>>894
>色々あるけれど私は幽霊を信じていない、というよりワザとチャンネルをずらしてる感じ。
>なにかあっても、そうやって誤魔化してるんだけど。

このあたりが厨2っぽい。

915 :おさかなくわえた名無しさん:2007/02/03(土) 14:26:23 ID:E9L9D5Iu
>>912確かに何度読んでも「位置」の意味が解らない。

916 :おさかなくわえた名無しさん:2007/02/03(土) 14:28:20 ID:r+xgqGiu
マジレスしるとホクロだな

917 :おさかなくわえた名無しさん:2007/02/03(土) 14:54:15 ID:Z6AexnXj
静岡県袋井市の法多山尊永寺へ行った時のことです。長い境内を歩いて参拝に
行ったのですが、その日は凄く寒くて、参拝して下山の途中で急にウンコが
出たくなって便所に入ったのです。ウンコをしながら前日の夜更かしが
祟ったのか急に眠くなって、ウトウトしてしまったのです。
すると、どこかから声が聞こえてきたんです。
「お前は自ら【うん】を捨ててしまった、これでは願いを叶えるどころか
罰を与える事になろう」声を聞きながらもうろうとしていると
今度は違う声が聞こえてきたんです。
「チン様出なされ、チン様出なされ」これでハッと我に返り、恐る恐る外に出てみると、
寒くてちぢこまったチンチンを引っ張り出そうと必死な中年男が立っていました。
おもわず、笑ってしまいましたが、念のため厄除け団子を買って帰りました。



918 :おさかなくわえた名無しさん:2007/02/03(土) 14:56:49 ID:IUhfJyQB
A子は知り合いが死ぬ日の明け方、チャイムの音で目を覚ますことがよくある
と言っていた。
知り合いが自分が死んだことを知らせるために、自分のところに挨拶に来る
んだと話していた。今までで3人そういうことがあったらしい。
そしてA子の旦那が去年の3月に亡くなった。それから明け方になるとチャイムの音で
ときどき目が覚めるとA子は言っていた。
自分を迎えに来ているのかもしれないと話していた。
そしてお坊さんの助言に従って観音様の掛軸をかけたところ、ピタリと明け方
のチャイムの音が止まったらしい。

しかしA子は去年の11月に死んだ。実話です。


919 :おさかなくわえた名無しさん:2007/02/03(土) 15:02:30 ID:7f5IrNXP
引っ越しするから手伝ってくれと
help電話が有った。
とりあえず引っ越し先と元の部屋を見学に今行ってきたさ。

引っ越し先は3階、元の部屋は2階共に怪談。
・・・・・。

その上元の部屋全然片づけていない・荷造りしていない。
・・・。


荷物が多い上に
見れば前回引っ越しした時の状態の物も。
もし用事が無かったら今頃荷造りを手伝うはめになっていたんだろう。うむ。

なんなんだろうな。
明日ばっくれてやろうかな。

明日がめちゃくちゃ怖い。

920 :おさかなくわえた名無しさん:2007/02/03(土) 15:18:26 ID:54dQRNiA

 怪談は怖いやね。



921 :おさかなくわえた名無しさん:2007/02/03(土) 15:34:30 ID:iS9rwieo
階段といえば、田舎にいたときのこと、友人の家は農家なんだが
外庭に大きな納屋があった。
友人が昭和初期の雑誌、漫画が納屋の二階に積んであるというので
夕方、友人とその納屋に入った。
昔の漫画ということで気がせいている俺は、先に納屋の中の階段を上がっていった。
階段を上ると、途中で白い足袋を履いた着物姿の人が降りてくるとすれ違った。
俺は下を向いていたので足袋と着物の裾しか見えず、上半身は見てない。
「家の人がいたんだ」と思いながら二階に上がると、電気は真っ暗。
後から上がってきた友人に「今の人誰?」
と聞くと、不思議そうな顔をする。
「誰って?」
「今階段下りていった人」
友人はあっというような顔をしてそれっきりその話には触れなかった。

その後、何年か経って友人にその時のことを聞いてみたら、友人は階段で誰にも
すれ違わなかったそうな。
先に上がった俺が途中で止まって、体を避けるような姿勢をしたので変に思っていたそう。



922 :おさかなくわえた名無しさん:2007/02/03(土) 15:38:25 ID:v00dzLHP
かいだんにねこがおんねん
きょうふのみそしる

923 :おさかなくわえた名無しさん:2007/02/03(土) 15:41:36 ID:IUhfJyQB
あくまのにんぎょう

924 :おさかなくわえた名無しさん:2007/02/03(土) 15:43:03 ID:3Y8i0XaS
きょうふのみそしる?あーおいち

925 :おさかなくわえた名無しさん:2007/02/03(土) 16:02:10 ID:a59l0bc9
未だにトラウマで一人暮し出来ないけれど
昔一人暮ししてた頃、私の部屋に数日間見知らぬ人が潜んでた事があった。
ある日を境に帰宅する度に部屋の様子に違和感を感じ始めた。
私は記憶力には自信があって少しだけれど明らかに位置がずれてるごみ箱とか見て
おかしいと確信したもののどういう事が状況を理解出来ないから首を傾げてばかりだった。
そんな中のある夜いつもの如く風呂上がりにリビングのベッドにもたれながら
机の上に置いた大きめの鏡を見ながら化粧水とか付けてた。
そしてふとしたひょうしに肘か何かに鏡が当たって机の上から落下した。
その鏡にはケースがついていて落とした衝撃で
中に入れてたアクセサリーまで散らばっちゃって「最悪!」って一人怒りながら拾い集めてる最中に
ふと落下した鏡を見るとベッドの下が写ってたんだけど
そこに見覚えのない明らかに生身の人間(女)が寝ていてしかも鏡越しに目が合った
びっくりしすぎて頭真っ白で心臓発作かと思うぐらいの勢いで
「ひっ!」って成って息が出来なくなったんだけれど危険だという事はすぐわかったから
急いで部屋を飛び出してアパート近くの知り合いの家へ駆け込み通報した。
パトカー3台ぐらい来て大変な事になったんだけれど時既に遅しもう女はいなかったみたいで
走り書きみたいな下手くそな字で折り込みチラシの裏にごめんねって書かれたメモと20円玉が机の上に置いてあったらしい。
ちょっと気の毒だと思ったけれどこっちは本当に死ぬかと思ったよorz

926 :おさかなくわえた名無しさん:2007/02/03(土) 16:06:06 ID:Sg+2gmGJ
>>925
こっわ〜!!!

927 :おさかなくわえた名無しさん:2007/02/03(土) 16:39:13 ID:RU4f5sT+
最近病気がちな友達がいるので彼女とお見舞いもかねて遊びに行くことに。
家の前に着くと彼女が突然「隣の病院なんか気持ち悪い・・・」って言い始めたんだ。
彼女は霊感があるらしく、霊を感じることがたびたびあるそうだ。
俺は霊感0なので、そうか〜?なんて言ってたんだ。

部屋に入り友達に彼女を紹介して、買ってきたお菓子を食べながら談笑。
そうしたら彼女が
「気持ち悪い・・・やっぱりココなにかいるよ・・・」
俺はそういうの怖いからやめろよ〜って笑ってたんだけど
友達は真剣な顔つきで
「君にも見える・・・の?」って



928 :おさかなくわえた名無しさん:2007/02/03(土) 16:40:05 ID:RU4f5sT+
続き

「見えるよ。あの隅にパジャマ姿の男の人が座ってる・・・」
って言うんだ。
そうしたら友達が突然怒り出して
「ふざけんな!いい加減なこといいやがって!帰れ!!」
普段そんに感情を出さない人なので俺はビックリした。

「霊感がないから見えないだけでしょ!」と彼女もキレだしたんだけど
なだめて送っていったんだよ。

あとから友達から電話があり
「悪い。あの子が嘘つくから、かっとなった」
「どうしたんだよ、俺だってあんな話信じてないって」

「・・・男じゃない・・・。いるんだ・・・」
「え?」

「ずっと前から女が座ってるんだ」

929 :おさかなくわえた名無しさん:2007/02/03(土) 19:25:04 ID:sIAWPjH8
ひとりが嘘ついてるか両方嘘ついてるかはおいといてほんとは
男女共にいてそれぞれ見えたものが別だったって落ちじゃね?w

罵倒するほうの友達がこえーw

930 :おさかなくわえた名無しさん:2007/02/03(土) 20:00:55 ID:iS9rwieo
ネタネタ。
他人の住んでいる家で「隅に霊がいる」などと言えるわけないだろう。
見える見えない以前の話。

931 :おさかなくわえた名無しさん:2007/02/03(土) 20:06:37 ID:7f5IrNXP
病人のお見舞いに行って
初めて合った人とのやりとりで
オカルト的な事を言う人こそ本当のオカルト。

霊がどうのこうのより
実際にそんな人がいたら
その人の方が全ての意味に置いて怖い。

932 :おさかなくわえた名無しさん:2007/02/03(土) 20:18:49 ID:Q6h11NOD
アメリカに旅行に行った時、
トイレの便座に座ったら、目の位置にドアに小さな穴。
ヒイィィィ!!!!(゚ロ゚ノ)ノ と思って振り返ったら
その延長線上後ろの壁に穴が空いてた。
出るものもでなくなった。貫通したんだなorz

933 :おさかなくわえた名無しさん:2007/02/03(土) 21:04:07 ID:irdjFCF5
   ∧、    __
 冫⌒ヽ\_l≡_、_ |_
 |( ● )| i\ ヽ,_ノ` )      これか!
 ゝ _ノ ^i ||/ w´7     
  |_|,-''iつ "|Y/,ゝ ,r',))\;`
   [__|_|/〉
    [ニニ〉
    └―'


934 :おさかなくわえた名無しさん:2007/02/03(土) 21:09:14 ID:c5IpJrKf
人形の髪が伸びるのってやばい?

935 :おさかなくわえた名無しさん:2007/02/03(土) 21:21:17 ID:E+IS6UoU
>>934
それは科学的な説明がついたんじゃなかったっけ?
本物の髪をでん粉とかの栄養素を含んだ糊で接着すると
うんたら〜って。

それとも人形って・・・リカちゃん?

936 :おさかなくわえた名無しさん:2007/02/03(土) 21:43:53 ID:r4JcBvNr
死後でも髪は伸びるらしいけど、それは毛母細胞が生きてるからだよね。
髪の毛の先が伸びるわけではない。
根元から引き抜いた髪の毛でない限り、伸びるとは思えないのだけれど…。
もし根元から引き抜いたものだとしたら、そのほうがオカルトだーっ。

>932を読んで分からなかったけど、>933を見てリアルに怖い。

937 :おさかなくわえた名無しさん:2007/02/03(土) 21:53:28 ID:8SC9LodF
アメリカのトイレで足が見えるのもチョト怖い。

938 :おさかなくわえた名無しさん:2007/02/03(土) 21:53:56 ID:Mdwf8Nqm
「壁に血の跡らしい染みが有った、とか記述が無いから
薬中みたいのが『中に人が居ればラッキー』みたいなつもりで撃ったんだろうか」
「それとも血痕を塗装で塗り潰して穴は放置したまま使ってる、とかなんだろうか」
とか色々想像してしまった

939 :おさかなくわえた名無しさん:2007/02/03(土) 22:05:16 ID:qUs4bL8A
空きの時はドアが開いたタイプのドアだったとすると…

940 :おさかなくわえた名無しさん:2007/02/03(土) 22:32:29 ID:lZyTGCYC
熊の話は実際あっただけあって怖かった

941 :おさかなくわえた名無しさん:2007/02/03(土) 23:08:43 ID:irdjFCF5
>>917
法多山でそんなことが!w
自分も静岡県民なんで、行ったらなんか体験できるかな。

942 :おさかなくわえた名無しさん:2007/02/04(日) 01:03:33 ID:0OiFHNdC
拾った人形持ってたら誰か窓越しからこっちをすごい威圧感で覗いてるって話もめちゃくちゃ怖かった

943 :おさかなくわえた名無しさん:2007/02/04(日) 02:10:11 ID:NK55toDh
>925
20円玉が激しく気になるな。

944 :おさかなくわえた名無しさん:2007/02/04(日) 02:16:04 ID:4CLw2Fmr
>>943
勝手に住んでた(?)から、生活費のつもりだったとか・・・

945 :おさかなくわえた名無しさん:2007/02/04(日) 02:18:19 ID:T0bGjeya
>943
激しく同意!
どこの国のやつだろう、20円玉

946 :おさかなくわえた名無しさん:2007/02/04(日) 04:05:59 ID:gawbuHt0
自分は大学生で、一人暮らししてるんだけど、
長期の休みになると、必ず2週間くらい実家に帰るんだ。

たまに遊びに出かけるけど、やっぱ普段は家でのんびり過ごすのね。
父親は仕事で昼間はいないし、
兄弟はみんな年上で、仕事してて、なかなか実家には帰ってこないから、
だいたいの時間を母親と一緒に過ごすんだ。
お互い別々のことするときもあったり、一緒にお菓子食べながら、テレビ見たり。

そんな感じで、夏休みに実家帰ったときの話。
ある日、いつもみたいにくつろいでると、風呂場から

     ギャーーーーッ

っていう、オカンの悲鳴が聞こえてきた。
掃除しようと思って、お風呂場の扉をあけたところだったらしい。
「どうしたのお母さん!!」って駆けつけたら、
水の張った洗面器から、はみ出しそうなほどいっぱいに漂う、真っ黒な女の髪の毛が…。

犯人はどうみても私です。
昨日、風呂場でセルフカットしましたごめんなさい。
切る・始末しやすいように一箇所にまとめる・忘れる、という流れで、
一人暮らしのアパートでも、翌日自分でギョッとする…ビジュアル的に相当怖い。

生活にまつわる怖い話、ということで…。

947 :おさかなくわえた名無しさん:2007/02/04(日) 04:30:11 ID:JOhh+mG/
(((゚゚Д゚)))ガクガクブルブル
このスレコワス夜中に見るんじゃなかった…orz

948 :おさかなくわえた名無しさん:2007/02/04(日) 04:32:36 ID:W4jQ2bY1
夜中に読んではいけません。

ほら振り向けばそこに・・・・。

949 :おさかなくわえた名無しさん:2007/02/04(日) 04:38:43 ID:GBuFkyWG
ばかばか!自分の腹の音にびっくりしたじゃねえか!

950 :おさかなくわえた名無しさん:2007/02/04(日) 04:53:21 ID:3dEySe2K
(´・ω・`)

951 :おさかなくわえた名無しさん:2007/02/04(日) 04:56:31 ID:W4jQ2bY1
振り向けばで言えばこんな事がありました。

5〜6年前
初めて液晶モニターを買って
嬉しくて夜中に映画とか見ていた。
しかし、画面が暗くなる場面とかでなんだかいやんかんじ、
うん。うん。っておもっていたら映り込んでいる
後ろのクローゼットのドアの隙間から顔らしき物が・・・・。

背筋に冷たい物が走り
体は固まりました。



勇気を出して振り向いたらマフラーとシャツがだったんですが
何故か液晶に映り込むと顔に見えたんですね。

ツルピカ液晶を初めて使った時の出来事でした。

952 :おさかなくわえた名無しさん:2007/02/04(日) 05:25:07 ID:1sfX86sV
すげえ怖い話に限ってあまりレスがないのは怖すぎるからだろうか。
レスアンカーつけるのも怖いみたいな。

953 :おさかなくわえた名無しさん:2007/02/04(日) 07:57:41 ID:0OiFHNdC
>>952
例えばどんなの?

954 :おさかなくわえた名無しさん:2007/02/04(日) 08:57:54 ID:e7b1bAc6
振り向けば君がいて…また何気なく…

955 :おさかなくわえた名無しさん:2007/02/04(日) 09:02:30 ID:0mGme19T
>>952だって、関わると自分とこに来そうなんだもん(´・ω・`)

956 :おさかなくわえた名無しさん:2007/02/04(日) 09:14:47 ID:wnHYwl3n
>>955やだなぁ。レスアンカーなんてつけなくても大丈夫よ。ちゃんとあなたのことは見つけたから。(´ω`)

957 :おさかなくわえた名無しさん:2007/02/04(日) 11:37:23 ID:37C7rqpX
>>475
これ読んだ後の風呂は刺激的

958 :おさかなくわえた名無しさん:2007/02/04(日) 11:39:08 ID:0mGme19T
いやー…
来ないでね。怖いから。

959 :おさかなくわえた名無しさん:2007/02/04(日) 11:39:38 ID:uRgOBOem
>>957
達磨ってさ、座禅を組んだ姿をかたどったものなんだよね
だからシャンプースタイルは関係ないよ!

960 :おさかなくわえた名無しさん:2007/02/04(日) 12:01:23 ID:0mGme19T
もうパート2がたっちゃった。
早くない?

961 :おさかなくわえた名無しさん:2007/02/04(日) 12:25:52 ID:a/IltRti
>>668-669
これだね
http://www.youtube.com/watch?v=YrIb-HKeq64

962 :おさかなくわえた名無しさん:2007/02/04(日) 13:42:33 ID:yMDAcgbp
>>961
こわいっ!!
やばくね?コレ

つか
みんな、スレ振り返って何が一番キタ?
おれはリアルに961が
ゾクゾクしたよ
('A`)

963 :おさかなくわえた名無しさん:2007/02/04(日) 14:23:09 ID:sSSwcxDS
やっぱ熊かな。

964 :おかさなくわえた名無しさん:2007/02/04(日) 14:56:00 ID:HXNjNUmi
>>963
いや、それよりたろだろ

965 :おさかなくわえた名無しさん:2007/02/04(日) 15:18:23 ID:Hnj0pQUp
>>961これ最後どうなるの?怖くてみれないよ……。

966 :おさかなくわえた名無しさん:2007/02/04(日) 16:28:13 ID:pEOypLLv
>>925はブルった

967 :おさかなくわえた名無しさん:2007/02/04(日) 18:50:32 ID:yMDAcgbp
>>963
怖かったけど
クマのAAで救われたよ。

968 :おさかなくわえた名無しさん:2007/02/04(日) 19:05:52 ID:1Et0XEPz
俺は松もっちゃんの話

969 :おさかなくわえた名無しさん:2007/02/04(日) 19:21:40 ID:NA/rAuPZ
熊ってどんな話ですか?

970 :おさかなくわえた名無しさん:2007/02/04(日) 19:22:56 ID:NA/rAuPZ
すみませんわかりましたorz

971 :おさかなくわえた名無しさん:2007/02/04(日) 19:50:28 ID:g3Czkz8T
(((゚゚Д゚)))ガクガクブルブル


972 :おさかなくわえた名無しさん:2007/02/05(月) 01:11:56 ID:6th0YnqC
      ∩___∩
      | ノ  _,   ヽ    そんな褒められると
     /   ─   ─ |    恥ずかしいクマ
     | ////( _●_)//ミ
    彡、   |∪|  ノヽ
     /ヽ /⌒つ⊂⌒ヽ |
     |  /  / k  l  | l
     ヽ、_ノ    ヽ,,ノ

973 :おさかなくわえた名無しさん:2007/02/05(月) 02:24:11 ID:qxgmqfbW
    |┃
    |┃  ____
    |┃/⌒  ⌒\
    |┃ (―)  (―)\
――‐.|┃:⌒(__人__)⌒:::::\
    |┃           |
    |┃          /
    |┃ヽ・    ・ ̄ /
    |┃ \    ,.:∴~・:,゜・~・:,゜・ ,
    |┃ヽ_)つ‘∴・゜゜・・∴~・:,゜・・∴
    |┃  (::)(::)  ヽ    ・゜゜・∴~゜
    |┃/    >  )    ゜゜・∴:,゜・~
    |┃     (__)    :,゜・~:,゜・゜゜・~
                   ∩___∩
                   | ノ  _,   ヽ  
                  /   ─   ─ |
                  | ////( _●_)//ミ
                 彡、   |∪|  ノヽ
                  /ヽ /⌒つ⊂⌒ヽ |
                  |  /  / k  l  | l
                  ヽ、_ノ    ヽ,,ノ

974 :おさかなくわえた名無しさん:2007/02/05(月) 02:26:28 ID:KXuP5VZ0
>>973
ttp://13.dtiblog.com/m/minoru3/file/t073.jpg

975 :おさかなくわえた名無しさん:2007/02/05(月) 02:29:43 ID:Vtrh5OMB
>>974は短小男性性器の画像


976 :おさかなくわえた名無しさん:2007/02/05(月) 02:45:02 ID:KXuP5VZ0
>>975
ttp://blog55.fc2.com/k/kyonyuuoppai/file/20060308151242.jpg

977 :おさかなくわえた名無しさん:2007/02/05(月) 03:03:28 ID:uufXPxLf
そろそろ恒例のこのスレベストオブ怖い選ぶ時期じゃね??

978 :おさかなくわえた名無しさん:2007/02/05(月) 03:10:30 ID:pxg2CW8y
>>976
なんかちょっと形が好きくないw

979 :おさかなくわえた名無しさん:2007/02/05(月) 03:15:46 ID:KXuP5VZ0
>>978
ttp://blog55.fc2.com/k/kyonyuuoppai/file/20060308151036.jpg

980 :おさかなくわえた名無しさん:2007/02/05(月) 03:15:57 ID:OMkbIjCV
なんか、至る所に貼られていますが(´・ω・`)

981 :おさかなくわえた名無しさん:2007/02/05(月) 03:18:49 ID:jpiBQihP
ある朝起きてしばらくぼーっとしてたら、なんか口の中が妙にヌメヌメしてるのに気付いた。
で、口開けて鏡見てみたら口内が血まみれになってて凍り付いた。
歯を磨いてから病院巡り。
歯科では口内の傷や出血に至るような歯茎の異常は認められなかった。
内科でも異常なし、
鼻血が喉に流れ込んだ可能性を疑って耳鼻科に行くも鼻血の形跡なし。
なんだったんだありゃ。

982 :おさかなくわえた名無しさん:2007/02/05(月) 03:31:36 ID:VHC1coXG
バイクに乗っていた。
何かが足に当たると思って振り向いたら、
異常接近している車が足に当たっていた。

部屋のベッドに女がいた話がこえー。
異性ならまだわかるけど、その女も目的がわからん

983 :おさかなくわえた名無しさん:2007/02/05(月) 03:37:11 ID:zNwN5dLP
お笑いの陣内とものり、昔朝起きたら部屋に見知らぬ女子中学生がいたそう。
ラジオで「俺玄関の鍵かけない」って言ったのを聴いたファンがマジで来たんだって。
雑誌で言ってた。

984 :おさかなくわえた名無しさん:2007/02/05(月) 04:18:58 ID:qxgmqfbW

        雑誌で言ってた。


985 :おさかなくわえた名無しさん:2007/02/05(月) 04:29:34 ID:VHC1coXG
それは別に怖くないだろW
来た理由も方法もわかるし。

986 :おさかなくわえた名無しさん:2007/02/05(月) 04:45:15 ID:fz8+2iVz
いやいや怖いだろ

987 :おさかなくわえた名無しさん:2007/02/05(月) 07:12:59 ID:z3JWgN47
>>974
え? 小さすぎ!
怖いよ!コイツの不幸な人生が(;´д`)
小学生なみだ orz

988 :おさかなくわえた名無しさん:2007/02/05(月) 08:47:12 ID:dT+CJF31
>>987
空気読まずに感想を言うと
「こんな小学生いたら怖い」

989 :おさかなくわえた名無しさん:2007/02/05(月) 09:45:59 ID:d0F5P7J0
>>961を見たあと、↓コッチ気になって見たら
http://www.youtube.com/watch?v=yUZvdffaEX4&mode=related&search=

こえーじゃねぇかぁぁ。・゚・(ノД`)・゚・。

990 :おさかなくわえた名無しさん:2007/02/05(月) 10:42:16 ID:quFBnJYd
>925とか>951読んああとに
http://www.youtube.com/watch?v=PaNgAtxtfMc
これ見ると作り物と知り話と思いつつもなんか怖い。

991 :おさかなくわえた名無しさん:2007/02/05(月) 10:52:13 ID:z3JWgN47
>>989
>>961は怖くなかった?

992 :おさかなくわえた名無しさん:2007/02/05(月) 11:41:19 ID:VitUnefE
梅ついでに生活板らしい怖い話。

今日は久々に冷え込んだ朝だった。
バイトの早番に向かうため、自転車に乗り、凍った坂道を気をつけて下る。
そのまま大通りに突っ込もうとしたその時だ。
いつもなら早朝すぎて閑散とした道路なのに、
前方に車! 危ない!
私は咄嗟にブレーキを握った。が。

動かねぇ(((;゚Д゚)))

なんと左ブレーキ(後輪)が凍り付いていたのでした。
なんとか右ブレーキで止まって事故は免れた。
まぁ、寒い朝に自転車に乗るときは、ブレーキ確認、お湯常備してください。
まじびびるから。

993 :おさかなくわえた名無しさん:2007/02/05(月) 13:21:21 ID:JXH75ZyV
お湯かけたら余計凍るんじゃないか?

994 :おさかなくわえた名無しさん:2007/02/05(月) 15:05:40 ID:k3QYvN3+
高校時代、高台にある自宅からチャリ通だったが、ブレーキのワイヤーが切れて
地獄をみることが何度かあったが、前後輪ともブチッ!といった時にはほんとの
地獄をみた。



995 :おさかなくわえた名無しさん:2007/02/05(月) 15:14:40 ID:+KdunMJ8
いや、そういう意味での怖い話じゃなくて。

996 :おさかなくわえた名無しさん:2007/02/05(月) 15:39:56 ID:CXO4A/ZH
「怖い」と「恐い」は意味が違うよねー。

997 :おさかなくわえた名無しさん:2007/02/05(月) 16:25:57 ID:lV5GRKWn
次スレ立てるの?

998 :おさかなくわえた名無しさん:2007/02/05(月) 16:34:02 ID:PE/G4wMg
もう立ってるよ
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1170557932/

999 :おさかなくわえた名無しさん:2007/02/05(月) 16:36:44 ID:EnvRZRbW
浮気したときの女のリアクションが最高に怖い

1000 :おさかなくわえた名無しさん:2007/02/05(月) 16:41:44 ID:L7RqOXOl
1000なんてとても恐くて取れません><

1001 :1001:Over 1000 Thread
.................................. ──  ....................................................
........................../         \.......................................... 1000を越えたのでもう書けません。
....................../        ..................................................... .新しいスレッドを立ててください。
.. ... ... ... ../       ... ... ... ... ... ... ... ... ... ... ... ... ...
... .. .. .. ...|                |.. .. .. .. .. .. .. .. .. .
. . . . . . . .|                |. . . . . . . . . . . . . .
. . . . . . . . . . . . . .          /. . . . . . . . . . . . . . .
. . . . . .\          . . . . . . . . . .
. . . . . . . .ー __ /. . . . . . . . . .
  次スレへ行こうね    うん
        ∧_∧             | ̄ ̄|   | ̄
  ̄ ̄|    (::: ´∀)  ∧_∧  ̄ ̄| |    ̄ ̄ 【お知らせ】
     ̄ ̄(:::   つヽ(∀`::)     ̄       この板の1001.txtをもっと
 ..___  |::: | |  ( o ::)ゝ  . ._____ 生活板らしいものにしませんか?
    /  (__)_)  J`J ....    \      詳しくは設定変更スレッドへ。
   / ..... 三三     三  ...  ..   \
 /    三三三 ..   三三 ..   ..   \

311 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)