2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

手術って痛いの?

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/18(日) 19:14:15 ID:Dj/xnV6L
今度手術する事になりました。
術後の夜は痛くて眠れないと聞いて怖くて失神しそうです。
経験者の方、お話してください。
ちなみに、泌尿器科で腎臓の手術です。

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/18(日) 20:50:58 ID:SP7wLJ+s
痛いから安心しろ

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/18(日) 20:58:06 ID:9M4NZsP5
2時間ちょっとの抜釘術のはずが抜けなくて5時間オーバー、
タイムオーバーで麻酔も切れて感覚復活してきたのに縫合術。
麻酔のかかりが悪くて再度麻酔をかけられたせいか、その晩は
麻酔注射された腰と縫合が痛くて暴れて、筋肉縫合は破れて肉
離れ状態、、表皮縫合も破れ、見た目も醜く障害14級で今も
苦しむ俺が書く。

痛いときは痛いって早めにいえばちゃんと手当てしてくれるから、
心配要らないって。いい薬があるんだから。

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/18(日) 21:38:47 ID:5Nup0R5t
漏れの時は、全身麻酔で脇腹を5〜6センチ位切ったんだけど。
瞬きしてる間に術は終わっていた。まったく痛くない(当然だな)
翌日から起きてよいことになっていたが、起き上がる時の痛いこと痛いこと。(起きてしまえば歩き回る事も出来た)
1よ、じっとしてれば痛くないように成っているようだぞ?

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/18(日) 22:21:46 ID:aksd6Cu4
私、4回開腹手術した。
1回目が一番痛かったなぁ。緊張してたから。
でも4回目の手術の時は麻酔の入眠ぐあいも自然で、知らぬ間に手術が終わってた。
でもって、術後も腰部に入れられた細いカテーテルから
持続的に痛み止めか軽い麻酔薬を注入されるから、痛みは殆んど感じなかった。
ずいぶんと技術が進歩したんだなぁと関心したよ。
終わっちゃえば、こんなもんかって感じだから心配しなくてもダイジョブ。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/18(日) 23:19:33 ID:qbVrdiJg
術後の痛みは、そりゃ動けば痛いけど、寝られないほどじゃなかったな。
それより、発熱と麻酔のせいで車酔いみたいな状態が続いたのが辛かった。


7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/18(日) 23:56:37 ID:tbA/p0Qg
(∵人∵)<おまえここははじめてか?力ぬけよ

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/19(月) 00:29:16 ID:G7OBbZKR
痛みがある時には担当医に痛み止めの注射をしてもらう

硬膜外麻酔のカテーテルの位置がズレていると痛みが強いようです。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/19(月) 00:53:45 ID:JQwt4NoE
出産経験者が今までで1番〜
言うなら鼻にスイカ入れるより痛いんでね?

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/19(月) 01:25:20 ID:yRjCpdPi
私も4月頃に初入院と初手術の予定なので
怖くて怖くて・・・あまり考えないようにしています

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/19(月) 04:31:12 ID:QAyX+aMv
手術は全身麻酔なら気がついたら終わってるからいいけど
起き上がれるようになるまでの間腰が痛いので
私はいつも中山式指圧機を持っていって、腰の下に入れたりしてます。
コレがけっこう楽でいい。
あと看護婦さんに頼んで湿布を貼ってもらうのもあり。

それとメシがまずいカモしれないから
ふりかけとか、なにか一品好きな物を持って行くといい感じ?

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/19(月) 14:16:31 ID:1k/66t/0
明日から入院であさって全身麻酔で蓄膿の手術です。
前回の麻酔ではプロレスのスリーカウントよりはやく落とされた気がしますが、
めまいに似た血管から入ってくる麻酔薬はとても気持ち悪かった。漫画では7カウント
ぐらいがベストとあったような気がするがどうなんだろう。
術後は口呼吸とのどの痛みと患部の痛みで寝れなかった。多分今回も寝れないだろうなあ。
二回目でも怖いものは怖い。明日がこなけりゃいいなあ。


13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/19(月) 16:44:48 ID:FWytMLCz
前に手術した時(麻酔科の専門医なしの手術)
医者がいきなり点滴の管から何か入れたなと思った直後、突然自発呼吸ができなくなり
手術室で「息が出来ない苦しい!」ってもがき苦しんだことがある。
手術台の上であばれたら看護婦に押さえ込まれ、そこで意識がなくなった…
たぶん、筋弛緩剤を入れられて呼吸ができなくなったんだろうけど、
ずいぶん乱暴な麻酔だったな。
手術のときは麻酔科医がいたほうが安心安全でやさしい麻酔をしてくれるとオモ


14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/19(月) 17:10:46 ID:TvGZpyxe
口腔外科で上下の顎の骨を切って繋いだよ
麻酔は点滴の管から入れられて「だwるwくwなwっwてwまwいwり ま し    た」
とあっという間に意識喪失。何分持ちこたえられるか脳内カウントしてたけど20未満
麻酔切れたあとも薬を飲めば全然耐えられる程度の痛みだった
それより大量出血だったんで術後の貧血が辛すぎワロスワロス
あとシッコの管が違和感あってイヤン

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/20(火) 00:01:37 ID:kr82IRxM
脇から打つ麻酔神経がビリビリ、電気風呂の嫌いな俺は、スゲー怖い。
オペの後は、痛み止のミルクの様な点滴でイチコロ。ただし、一オペ一回のみらしいから。俺は、限界迄耐えるが。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/20(火) 05:55:06 ID:eZKPCTdb
俺は注射無く、点滴無く、
麻酔ガス吸わされて5秒程度意識無くなった。
気がついたら自分の病室の上。

でも、麻酔医に麻酔が効いてる間に尿カテ、気管挿管お願いしたいので、
痛みは無し。だが、消防隊員の気管挿入でミスしたらしらく、
翌日の味噌汁が気道に染みた。
あと、麻酔が切れた後の空腹感と激痛は覚悟してね!

17 ::2007/02/20(火) 11:38:47 ID:KxwlhaSg
>麻酔が切れた後の空腹感と激痛は覚悟してね!
恐怖!怖い怖い・・・

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/20(火) 14:54:39 ID:BVrZAALf
なあに、ズキンズキンとウズいて、ベッドから起き上がったり
ご飯食べたり、熟睡したり、トイレに行ったり
普段やってる事が出来なくなるだけだよ(`・ω・´)

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/20(火) 15:31:03 ID:kr82IRxM
>>15 です。今同意書にサイン。明日の10時半から、4回目。あ〜怖
切断手術です。
骨削る音聞きたくないから、耳せんしていいか聞いてみよ。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/20(火) 21:13:16 ID:g+fRI0Oa
泌尿器科で左腎臓の摘出手術をしましたよ〜。腎膿瘍で。
手術直後は、麻酔や痛み止めのおかげか、痛みに苦しんだ記憶はあまりなし。それよりも、麻酔の副作用で周囲の物音に過敏になったのが少し辛かったかな。
手術前は高熱やだるさで苦しんでいたのが手術後は無くなったから、その点ではモチロン楽だった。
術後一週間後くらいは、まぁ痛いけどノロノロ動けるくらい。普通に立ってるのが辛かったから、しゃがんで歯磨きしてたな(笑)

1さん、麻酔や痛み止めがあるし、やってしまえばあっという間ですよ。恐れている痛みが少しでも少なくなるよう、お祈りしてます。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/20(火) 23:26:54 ID:jA3ZZLV6
私、硬膜外麻酔の薬で副作用でたよ。
震え(ひきつけ?)とまらずで原因わからず術後1日半苦しんだ。
先生思い切って硬膜外麻酔のチューブ抜いたら、
みるみるうちに楽になってきた。
でも、手術の傷の痛みは強くなってきたけど、
あの「ふるえ」を耐えるよりずっとましだった。
ちなみに塩酸モルヒネね。


22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/21(水) 00:11:26 ID:fA2LdGjy
俺は手術後すぐにちんこを二人の女の人に洗われた
構えて無かったからマジで粋そうになったよ
亀を二人で洗うんだからびっくりだよ


23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/21(水) 04:47:04 ID:JEvpVrLK
俺、包茎手術しか経験ないや。麻酔注射を打たれる時ちんこにチクッと痛み感じただけだった

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/21(水) 16:39:01 ID:18KJRj7/
胸の手術したお(`・ω・´)ゝ”
心臓と肺の間に腫瘍ができてると聞いてまず部位に失神しかけたw
手術の傷も痛かったが手術前のあの嫌な緊張感に比べれば
なんぼかマシだった。
一番ツラかったのは手術終った後一日〜二日位にきたストレス。
動けなくてストレス溜ったらしくて胸の辺りがゾワゾワ、背中もゾワゾワ
体なんてまだろくに動かないのに必死で立ち上がってみようとしたりした。

手術の痛みは三日過ぎると嘘のようにぐっと良くなる。
「三日の辛抱!三日の辛抱!!」と考えて乗り切るべし。
あと退院して家に帰った後、病院がいかに病人に優しい造りなのか
ということを実感したなぁ。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/21(水) 18:15:23 ID:xH89bJST
手術前の浣腸がいや。
痛みは薬である程度コントロールできる。
まぶたを閉じるとサイケデリックな絵が出てきたのが楽しい。
モルヒネでも打たれたのか?


26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/21(水) 22:39:04 ID:GxPk7fBY
手術中に何度も目がさめたことがある。
麻酔科医がハーィねむくなりますよ〜って言って瞼が重くなったけど眠れない…
いつまでたっても眠れないから、目を開けて麻酔科医を睨みつけたら
あれぇ?眠れませんか?じゃあもう少し追加ねって麻酔薬追加された。
その後、眠ったり覚めたりの状態になり次に目覚めた時は縫合中だった。
医者が2人で人の腹を縫いながら、今夜の飲み会はどうのこうのって話しながら笑ってた。
縫われながら、ものすごーくムカついたよ!
麻酔で体が全く動かないから文句も言えんかった。

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/22(木) 00:19:14 ID:usV5gCNP
オレは、手術後の痛みより、点滴の方が辛かったな。
入院するまで、あんなに辛いものだとは思わなかったよ。
IVHになってからは相当楽になったけど。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/22(木) 15:57:38 ID:z5XO2U7h
ドナーとして入院したんだが入院とか手術はもう経験したくないな。
手術自体は全身麻酔で全然意識ないんだが
手術後は当然麻酔が切れるわけだからかなり痛い。
僕の場合はまず起き上がることができませんでした。
まあ手術の度合いもあると思うけど痛くないことはないかと。

29 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 22:45:33 ID:O7UTJdcj
>>29
妄想乙

あれは入れるときも抜く時も激痛だよ('A`)
心臓のカテーテル検査やったけど、管を心臓に入れる恐怖&痛み(局所麻酔だから)
より上だった('A`)

若い看護師がやってくれたけど、指の感覚なんぞ楽しめない。。。




31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 22:59:59 ID:bICp+B/X
尿管カテーテル挿入
人生の中で一番痛かった
また新米看護士でなかなか上手く入らず何回も何回も挿入しようとする。
オレは激痛以上の激痛に耐えていたが、中々入らず
その新米看護士、ベテランを呼んできて「すごいこの人痛がるんです」と
ベテラン看護士はオレのチンチンをつまむと凄い勢いで挿入してきた。
激痛以上の激痛以上の激痛がオレを襲ったが見事膀胱到達。
「男性には前立腺が敏感なんですよ」の一言。
それで終わればいいのだが、その日から高熱が続き、何と前立腺炎。
もうふざけないでと言いたくなった。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/24(土) 00:02:17 ID:ZandArK9
確かに入れるときはおちんちん痛かった。

入れるときは、男(看護士)に(たっていない)
チンコを無理やり引っ張られて、チン子がこわれるんじゃないかとおもった。

だが、出すときは一瞬、ピッと痛んだが、あとは、
看護婦さんの手のぬくもり、髪のシャンプーの匂い
のほうが興奮した。顔も、内田恭子アナに似ていた。
いまでもちんちんたっちゃう。


33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/24(土) 00:39:30 ID:jEi4bW2x
肘を手術した。簡単な手術だったようだ。

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/24(土) 22:27:35 ID:SCPSGFFY
尿道の管を抜くときは管の遠くをスルスルとひっぱって抜かれたので
チンコを触られたりなんてなかったよ

入れるときは全身麻酔だったので
どうやって入れたのかは分からない

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/25(日) 21:44:18 ID:BAz06vKw
痛風の発作がおきた
術後とどっちが痛い?

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/26(月) 00:59:03 ID:M4RqPgWK
血管が細いとか言われて、
右手の 手首に点滴さされたぁょ。右手を動かす度に痛くなるぅの。左肩の手術だったから、左手は動かせないぃし、。まるで悪夢だったぁょ。

手術後は 右手の点滴と手術後の痛みで 一晩中 眠れなかったス。
今思い出すだけでもソラテラ恐ろしいス。
痛み止めもちゃんとしてくれないし、。why??
でも、大丈夫。生きてるから。右手ももう痛くないぃヨ!!
しかし、一か月後に また手術あるアルです!!(テラワロ シシ死…

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/26(月) 17:15:06 ID:J4X4IQ9S
手術した後って電気毛布で簀巻きにされるのね、知らなかったよ。

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/26(月) 20:38:12 ID:qcFDf2Ps
手術した時1800CCも出血した。
医者があせって止血したけど、うまくいかずパニくったが
経験豊富な麻酔科医が冷静に止血してくれたらしい。
あの、麻酔科医がいなければ今頃どうなっていたか…
ありがとうと言いたかったが、顔もわからないまま退院しました。

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/01(木) 00:22:04 ID:zUBh7lgn
>>38
1升も出血ですか

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/01(木) 01:13:24 ID:bAXJPpOS
伝達麻酔だったけど麻酔が全然効かないにも関わらず
その事を麻酔科医に伝えたら「我慢して下さい」と言われ泣きそうになったw

手術当日の夜は痛みと発熱で殆ど寝れなかった…
あと予想外に痛かったのが点滴静注

でも良い経験になりますた

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/01(木) 01:48:50 ID:0V3vX3Fu
私も昨年、腹を15センチ切る手術受けたけど、切った大きさのせいか、麻酔が切れたらすごく痛かったな。
痛み止めもある一定時間おかなければいけないから、痛み止めがきれかけた時は本当にきつかった。
過呼吸にもなりかけたくらいだったけど、2日くらい経てば耐えられるくらいなったと思う。

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/01(木) 11:50:24 ID:isLwpbbA
大腿骨折って手術したけど折れてる時よりも術後のが痛かったな
痛いというより脚が鉛のように重くて苦しいっていう感じだった
強い痛み止め打ってもらったけど全然効かんかった

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/01(木) 13:32:14 ID:mUVCwGMN
心臓の弁置換手術した
大学生の男が怖いよぅ怖いよぅ
と毎日のようにナースに泣き付きまくったわけだ

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/01(木) 14:41:57 ID:q8ZlcP0K
伝達麻酔は、恐ろしい。俺は人より神経が過敏らしく、全身ビリビリ。

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/01(木) 15:23:01 ID:mUVCwGMN
正直、手術して怖いものなくなった
それまでの不安やら当日の緊張感
あれに比べたら世の中のあらゆる事がてんで大したことないと
思えるようになった・・・

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/01(木) 15:36:03 ID:q8ZlcP0K
間違い無い。

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/02(金) 23:59:20 ID:ZW0lBQDT
私は嘔吐恐怖症のものなのですが、麻酔が切れた後、良く嘔吐した
と聞きますが、吐き気は必ずあるものなのでしょうか

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/03(土) 06:29:01 ID:ke/PWsnq
髄麻、全麻ともに経験しているが吐き気をもよおしたことはない

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/03(土) 08:43:54 ID:uiFBeON5
3日前に、全麻で手術したけど
当日目覚めてからもその後も吐き気なかった。
脚の痺れが夜半まで少し残ってたくらいだった。

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/03(土) 09:46:47 ID:xrCF35LF
全麻でやったけど目覚めてすぐにオエッとなった位かな
(何も食べてないから吐きはしない)。
あとは初めてベッドから起き上がるときにちょっとえずいた程度。

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/04(日) 21:44:19 ID:35GFIXib
全身麻酔するとのどがカラカラになるって本当ですか?
手術後どのくらい水を飲んだらいけないんですか?

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/04(日) 23:00:09 ID:EUflmRbZ
しびれなど全身麻酔の諸症状が抜けるのに約一日。らしい。
なので一日は水分を口からとれないと思った方がいい。
ただし、看護士さんが口をゆすがせてくれるから水分とりたかったらお願いして。
自分の場合は朝九時〜全身麻酔←ガスタイプっていうのかな。髄からいれるやつじゃないやつ。 で翌日朝八時頃水オケになった。

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/05(月) 01:10:41 ID:OE9twn+q
口にふくむ程度は夜くらいに許可がでたような気がする。
ただし看護師同伴。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/05(月) 14:28:32 ID:3dlWEYcM
怪我の手術は全麻は少ないからなぁ(T_T)

痛いかも(((;゜д゜)ガクガクブルブル

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/05(月) 15:49:00 ID:CiIhImw4
虫垂炎で、全身麻酔しました。
何がつらかったかと言うと、手術すんで、起こされたとき、
吐き気がすごかったです。
後、傷の痛みも2日くらいは、つらかったかな。

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/05(月) 17:40:45 ID:ByyEUwUl
全身麻酔後、喫煙者は吐き気あるみたい。それから術後の痛みは尋常じゃないみたい。‥俺の場合ですが。起きた時「まだ手術の途中かコレ!?」ってくらい痛かったorz

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/05(月) 21:10:54 ID:4b/Ld9N2
カテーテル入れた状態で勃起させたらどうなるの?

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/05(月) 21:54:23 ID:8ao5qVR/
>>57
カテーテル入れてる時ってそんな余裕ねーよw

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/05(月) 21:57:10 ID:4b/Ld9N2
>>58
入れてる最中じゃなくて全身麻酔後に
カテーテルが入ってることってあるじゃん?
それから痛みが治まってカテーテルを抜くまでに
勃起したらどうなるのかなって

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/06(火) 00:16:48 ID:5opbXCxN
>>59、とてつもなく痛いゾ(`・ω・´)勃起し始めたらすっげぇ痛くて、一瞬にして萎えた…(゚д゚)

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/06(火) 08:57:07 ID:VLO+vW/G
>>56
どこの手術ですか?

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/06(火) 16:54:23 ID:QAiCSveo
手術は、楽しいよ!

男なら看護婦が
女なら看護夫が
いいところいじらせてくれる!

手術そのもは、まったく痛くないよ!

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/06(火) 16:58:14 ID:9r4nsNoN
一番痛いのはちんこから管を抜いた時です

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/06(火) 17:03:01 ID:Mj7YOOcn
カテーテルが痛いと言っている奴は、膀胱鏡の痛さを知らない・・・

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/06(火) 20:01:01 ID:Mz9Nf9/n
カテーテル抜くときは別に痛くはなかったけどなぁ…
なんかズルズルっと引き抜かれる変な感じがして
抜き取った後もしばらくチンコ丸出しでポカーンとしてた

>>64
膀胱鏡は激痛だとよく聞くけど
軟性のものでもやっぱり痛いの?

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/06(火) 20:06:08 ID:VLO+vW/G
今日膀胱鏡やった。医師に頼み込んで麻酔してもらった。
が、痛かった。

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/06(火) 23:12:04 ID:VLO+vW/G
今日手術決定。開腹手術。おなかを15センチも切るんだって。
もうショックで何も手につきません。
手術後のことを考えただけで気絶しそうです。
ああどうしよう・・

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/07(水) 00:04:10 ID:9IyqUft6
>>67
お腹かぁ。
自分は胸だったけど骨の方が長く痛んだよ。

不安は拭えないと思うので出来るだけ他にやること作って
(本読んだりゲームしたりクロスワード解いたり)
余り考えないようにしてね。
手術後は「痛みは三日まで!」と念じて乗り切りましょう。

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/07(水) 01:17:51 ID:nlD66DV8
痛かったら痛み止めするから言えばいい。
手術して傷ができるんだから、少しは痛いよ。個人差もあるし。
手術が終わるまで不安だと思いますが、無事に終えられると良いですね。
でも、自分で手術するって決めたんですよね?肝っ玉が小さいですね。



なんてごめんなさい。

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/07(水) 02:47:13 ID:7SFd8jMM
そりゃ、手術は痛くないけど、麻酔が抜けた後の
激痛と寒気と空腹感、喉の渇きで絶飲は地獄だぞ!

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/07(水) 08:24:46 ID:j8RrAZxm
自分は不思議と空腹感も喉の渇きも全然無かったんだよなー。
何か違うんだろうか?
水分あんまり摂らないもんだから逆に看護師さんに怒られた。

痛いのよりも動けないことでイライラするよ。

72 :67:2007/03/07(水) 08:35:32 ID:O2pq6/UV
>>70
怖いよー怖いよー怖いよー怖いよー
もうこのスレ見ない!!

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/07(水) 11:02:15 ID:Xkk7AR7w
手術をすれば痛みが消えると言われたので手術の日が待ち遠しかったのは俺だけか?
ちなみに頭の手術ですた

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/07(水) 16:19:06 ID:DDr3sHuO
絶飲でも、喉の渇きはうがいで潤せるんじゃないか?
自分は骨を再形成する手術したけど、痛み止めきいてあまり痛みは感じなかった。
部位にもよるんだろうけど…
うちのばあちゃんが、腹を二回胸を一回かなり大きな手術してるんだけど
その後乗り切って今も元気に生きてるのみてると
君も大丈夫だ!頑張って!
って言いたくなる。

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/07(水) 17:23:23 ID:AvlA1I0Z
ガクガクブルブル(((;゜д゜)

ガクガクブルブル(((;゜д゜)

ガクガクブルブル(((;゜д゜)

ガクガクブルブル(((;゜д゜)

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/07(水) 23:56:07 ID:BkCn1dkY
9日に人生初手術。心臓だから骨がずっと痛みそう…
しかも新生活に向けて、20日までに家を退去しなきゃならんというケツカッチン振り。


で、痛いの?

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/08(木) 03:33:40 ID:5iXo3VQP
痛いけど、座薬ですぐに痛みは消えるさ!

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/08(木) 09:02:21 ID:u2yfiQzk
>>76
ノシ
心臓の裏やったよ。
手術完了〜麻酔切れるまでは痛みとかよりなんか
「ああ、生きている…もう一度目覚められたよ…」
とかしかないw
家族とうっすら喋った記憶はあるけどそこからまた眠って
目が覚めた位から3日間が異様に長く感じる。
とりあえず時計をよく見える場所に置いといてもらえ!
これはやった方がいい。

三日過ぎれば少し動けるようになったりできるんで気分がぐっと変わる。
胸の手術だと呼吸が辛く感じるんだが、落ち着いてゆっくり呼吸すれば
大丈夫だから。
(自分は一旦酸素供給量が見られる機械の数値が凄く減ったのを
見てしまいパニックに陥って呼吸困難になりかけたorz
実際は普通の範囲内での数値だったので
苦しく感じたのは思い込みだったんだがw)

そのくらいを頭に入れてれば大丈夫じゃないかな。
幸運を祈る。

79 :76:2007/03/08(木) 09:55:25 ID:efA7NSst
>>78
レスありがとう。
痛くなさそうだけど、それよりも生き死にの問題なのね。

もう明日に決定してるんでドキドキハラハラ過ぎて全く落ち着かない上に、大家さんからの愛のある『はよ出ていけや』コールが辛過ぎるwww


たばこ吸いてえああい!!!!!!!

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/09(金) 08:56:59 ID:GDIo4oR8
>>76
大丈夫だ心配ないよ気が付いたら手術は済んでるよ
俺も心臓手術したけどさ

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/09(金) 11:25:29 ID:e1Ulnv/D
>>79
今ごろ頑張ってるかな。
無事を祈るよっ!

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/09(金) 15:47:22 ID:OnngFWVi
小学校の時に方形手術したが、途中で麻酔きれて死にそうだった。

帰宅しても小便するときは激痛だったな。

しかも看護婦が母親の知り合いで俺と面識あったから恥ずかしかった。

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/11(日) 00:24:16 ID:4mB58knN
ペースメーカーいれて90歳こえてる人いるし今は心臓手術も
技術が高いんだよね。

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/11(日) 00:26:38 ID:4mB58knN
母は乳をとってる。兄は足をおって鉄いれてる。
まあ よくきってる家族だけど
要は運動よ。
切った部分の筋肉が萎縮するとつるから、
適度にそこの部分を鍛えること。運動をすること。
そしたら 問題なく 適応していくからね。

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/11(日) 11:17:54 ID:rXa1LuhL
>>84
日本語でおk

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/11(日) 12:13:44 ID:4curY9Po
9日に手術したよ。   右胸だったんだけど、右手上げたりしたらちょっと痛むかな         術後、麻酔による吐き気が一番辛かった。一日したら治ったけどね

87 :76:2007/03/11(日) 13:08:04 ID:xCl60udH
無事みなさんのおっしゃるように目が覚めたら終わってました。
ただ痛いのなんのって!!
ありえないっす・・・
ICUでありったけの傷み止めをずっと要求していました

今術後3日なんですが、いまだにゆっくり眠れません。いつになればゆっくり眠れるようになりますか?

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/11(日) 13:27:07 ID:4curY9Po
76さん、無事終わってよかったね。        自分は術後2日目には寝れました。

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/11(日) 14:32:45 ID:HazsqIEQ
尿管抜いた後のおしっこは辛かった。

だいたい若いかわいいおねーちゃんに抜いて貰うのはカコワルカッタ。

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/11(日) 14:49:05 ID:GkkElkDb
>>87
3日過ぎた辺りからぐっと回復が早くなる。
で、動けるようになるとさらに早くなる。
痛みが全く無くなるというのは当分先だけど
次第に慣れて「こうすると余り痛くないな」というのが分ってくるし
楽になっていくよ。

とりあえず無事手術終ったようでこちらもほっとしたよ。
見も知らない人間なのに不思議だなw

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/11(日) 19:55:31 ID:xCl60udH
そうですね。こちらとしてもそういうアドバイスを頂くとすごく落ち着きます。
さっきものっそい感じの悪いおばさんに点滴6回も打ち直されてしまいました
いやいや左手が蜂の巣ですわ

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/11(日) 23:39:22 ID:GkkElkDb
>>91
まぁとにかく辛けりゃ眠れ。元気なら極力動いた方が(・∀・)イイ!!。
面会来てくれる人がいるなら呼べ。
笑うと痛いけど早く治るよ。気も紛れる。

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/12(月) 15:11:19 ID:CGz4zRyx
つらかった開腹手術後、調子よくなり喜んでたんだが・・・
手術した箇所から膿がでて激腹痛。
結局、腹に膿抜きのドレーン刺された痛すぎ。
医者に聞くとまぁ術後によくある合併症ですだと。
うまくごまかしてるのがみえみえだ!

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/12(月) 22:12:03 ID:CPBlc6qm
術後が軽く地獄だった。

全麻切れた後は、1日中、とにかく身体を動かすな、水も飲むなとしつこいぐらい言われた。

全麻が切れ、軽い痛みで目が覚めれば真夜中。

傷口の奥底からジンジンと焼かれてるような激痛登場。
痛みとノドの渇きに耐えると言っても無理な話しで、ほんの少し軽く寝返りはうったりした。

その結果、後から軽く地獄を見た。

我慢出来ず寝返りうちまくったり、水を飲んでいたら本当の地獄を見ただろうね。



95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/12(月) 22:58:42 ID:WUbUxlHG
明日手術だ…
怖くて眠れない…

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/12(月) 23:16:10 ID:G+2mC6m2
私も手術前日は眠れなくて頭痛と吐き気に襲われた。初めての入院&手術だったもんな…        とりあえず目閉じてなさい

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/12(月) 23:19:14 ID:CwBEI/v1
大丈夫。起きたら終わってる。

目が覚めてからが本当の勝負で、俺はずっとうーうー唸り声上げて耐えてた 。お陰様で看護士さんとかに「今日は静かね」とか毎日言われるけど関係ないよ。

頑張って!!!


98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/13(火) 12:26:06 ID:AR+Mp1fI
>>93
ドレーンって見てたく無いよね…。
わたしは手術中にドレーン2本入れられた。
手術から二日ほど経って辛さが少し落ち着いた時に
(事前に説明は受けてたんだけど)初めて自分の体から伸びる
管に気がついたw
刺さってる部分がすれて痛くなってきてしまったんだが抜くのが怖くて
「うっ。いっそこのまま挿しっ放しにしといてくれ(´;ω;`)」
と思ったものだ。

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/13(火) 12:41:55 ID:rgMPLNQv
二十歳の時、心臓の弁置換手術した
そのときは、
「全体的に見れば手術なんて全くしないで老人なる奴のが多いのに
「何で俺は開胸手術なんてしなきゃならんのだ、運が運が運が運が運が・・・
と、随分悩んだな

物理的な痛さより精神的な痛さのが辛かった

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/13(火) 15:59:31 ID:LOwQy8hh
100ゲト!
と思ったが、ドレーン?そういや自分も入れていたなと思い出す。
抜くときはホースでお腹の中をかき混ぜられてる感が「ウゲェ」だた。
今でもドレーンの傷跡見るとホロリな気分。

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/13(火) 21:08:10 ID:kQtIDlzW
手術後のタン吸引で深夜も看護師呼び出しまくったら、
最後には怖い顔して、ズゴッって奥まで遠慮なく吸入管入れやがって、
怖いのなんのって。で、終わったあと、にっこりして大丈夫ですかぁ〜?

うーん、手術より女の度胸がこえーよー。ww

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/14(水) 06:15:49 ID:XCemTa7t
副腎摘出したけど
手術の邪魔だからって肋骨一本折られたw
術後、体温低下したままで大変だったらしい
目覚めたら激痛が走るので鎮痛座薬一発!
今は早めに歩かされるね
消化器系の人はメシ食えるまでしんどいみたい
でも人間って痛みは忘れるようにできてるんだな
痛みや不安に対処してくれた看護師さん達の気持ちの方が残ってるよ

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/14(水) 09:04:19 ID:W00srlwC
>>102
ハゲドウ。
あれだけ痛くて辛くてもう二度と手術はゴメンだと思ってたが
大分痛みは忘れてしまったな…。
自分は胸の手術だったんで骨は今でもたまに痛むし
ちょっと苦しく感じる時もあるけど。

看護師さんには本当良くして貰った。
とても感謝してるが言葉以外にそれを返す術を持たないのがなぁ。
ちょっと残念だ。

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/15(木) 07:24:12 ID:oUuNLcc0
痛みって個人差あるよね
子宮筋腫なんか良性だと入院して次の日手術、二週間で退院パターン
自分は前にも手術経験あるし、喫煙室行きたくて痛みをこらえて歩いてたw
でも同室の経産婦は傷が痛くて歩けないって
鎮痛剤ばっかり飲んでた
看護師に「お産の方が痛かったでしょ」って言われてたけど
旦那さんが来ると甘えてたから精神的な物もあるんだろうなと思ったよ

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/15(木) 17:24:55 ID:Sf1SoT7v
俺は胸を切ったんだけど、全身麻酔が切れたあと痛さのあまり暴れたらしい。
意識が完全にに戻った時には全然覚えてなかったけどね。
術後は、浴衣もたいのを着ていたんですが、
着替えのときに、看護婦4人係で裸に剥かれて着替えるのが恥ずかしかったな。
もちろんパンツなんて履いてないからね。

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/15(木) 19:42:49 ID:E++0ITEp
9日に椎間板ヘルニアの内視鏡手術受けました。全麻でした。

麻酔の時、点滴から「眠くなるお薬入れますよ〜」
薬が入った瞬間、針から左肩まで激痛が…
イテェ!!と叫ぶ間もなく眠りに落ちましたw

術後は呼吸器を挿管された状態で起こされ、目が覚めたのを確認してから管を抜かれました。
これがなかなか苦しかった。

痛いのは皆様が書かれている通り術後。
なぜか術前と変わらない脚の痛み。さらに傷口の痛み。
寒いし体は動かせないし水は飲めないし、おしっこ管ついてるし…
麻酔の副作用と思われる頭痛と発熱も二日ほど続きました。
その後は上り調子で良くなってきてます。

手術そのものより、麻酔が怖いですね。途中で目が覚めるなんて…ガクブル
逆にそのまま永眠される方もいるみたいだし…

これから手術予定の方、がんばってください。

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/15(木) 20:28:14 ID:lpNdsn8e
麻酔で落ちる瞬間って不思議だよね。
これ以上ないくらい頭が冴えているのにあっと言う間に記憶がなくなる。

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/15(木) 20:53:51 ID:dhdOs8bB
胆石で手術をやったけど、手術室に入ってから
担当の助手(女)が、病室の看護師に、「そんなに早く連れてきても!」とか
文句言ってたのだけ憶えてる。しかも鮮明に。

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/15(木) 21:45:00 ID:HhocmZHx
君のように痛みに耐性のある患者は、二十人に一人だと言われた
俺様が通過しまーす。

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/16(金) 00:41:15 ID:7+ofBoRx
手術後の個別治療室で高熱に苦しんでいる漏れの傍ら、
隣の外人は手術の数時間後にパソコン使って仕事してた。

ありえねー。w

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/16(金) 03:31:30 ID:2zuJlYWB
おれ今>>1状態
手術前から痛かったから激痛とは違うけど、彫刻刀で切られた痛みがする。
刃物の痛みがヤバイ痛い。切腹する武士はバカというより他はない。
なんか骨がズクズク鼓動してる。じっとしてられないこの痛み。
これが激痛ってやつか?
>>109祝ってやる



112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/16(金) 10:47:50 ID:OUttkzu8
>>107
あれはちと怖いよ…。
自分は瞬きしようとして目を閉じてそのまま落ちる感じだったけど。
手術室ですっかり手術に慣れきった医師たちが談笑してたのが
凄く鮮明に記憶に残ってるよ…。
人の命に関わる仕事でも慣れるとあんなもんかと軽く鬱になった。

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/16(金) 22:44:06 ID:C6TM7S3g
大腿骨が折れて、昨日ボルト入れる手術した。
脊髄麻酔っつんだっけ?下半身麻酔だったので意識は有る状態。

痛みはないけど、自分の体内をいじられてる感触が感じられて嫌だった。
あと、やっぱ医者の私語全開の会話も聞こえたけど、そんなに嫌じゃなかった。
こんだけ無駄口叩けるって事は順調なんだろなぁとか、むしろ安心感すらあったよ


114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/20(火) 01:02:49 ID:f59H4IL8
術後体動かせないのがつらいな
麻酔科の先生が沢口靖子みたいで可愛いかったのしか覚えてないわ

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/20(火) 04:15:28 ID:St/Yy+mw
胸の手術で5日間痛みのせいで起き上がれず腕も動かせなかった、
マジでつらかった。
そのかわり、食べさせてもらたっり身の回りのことは全て看護婦さんにしてもらったw
痛み止めの薬は、飲み薬と座薬と点滴二種類といろいろつかったけど効き目がすぐ切れた
もっと強い効き目の薬はあったらしいけど消化器が悪くなるので若いやつには使えないと言われた。
それと眠れないことは無かった点滴の中に睡眠薬が入っていてグッスーリ



116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/20(火) 06:59:05 ID:Mbop714E
今さぁ手術室で自分の好きな音楽持ち込みでかけてくれる病院あるよね
1回目は手持ちがなくて環境音楽ぽいCDかけてもらったら鬱のまま落ちた
2回目は氣志團かけたら医者がノリノリだったとかw

まぁ入室から麻酔落ちするまでの数分でも気は休まるんじゃないかな?

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/20(火) 18:40:54 ID:Mi+BVqc6
手術室に入ったら焦げ臭かった
背骨に術後の為に痛み止めの管を刺されて
多分腕のラインから全身麻酔がクスリ入り
眠くなる薬はいりましたよ〜って言われてから
術後起こされるねむっていた
喉が痛かったぐらいかな
三日位起き上がれなかったけど

膵臓の手術だよん

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/20(火) 20:10:46 ID:/HtOwPzZ
耳の手術は痛かった。つーか麻酔効いてないに等しかった。
あれは面倒でも全身麻酔にしてもらったほうがいい。

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/21(水) 11:00:24 ID:P6aD+cgp
手術は麻酔が切れてから本番だよなぁ
体中を押さえ込まれて、内臓をえぐられるのはきつかったよ。

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/21(水) 11:02:04 ID:Lw7s9OlV
痛いよー痛いよー
デカいホッチキスの針で傷口を閉じた
50針ぐらい刺さってる
つらいよー お腹痛いよー



121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/21(水) 15:23:20 ID:Lw7s9OlV
手術が終わって回復室に移された
次に日茄子に体を拭いてもらってたら
チンコの皮剥いてフキフキされたのらー!

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/21(水) 22:25:55 ID:N3fsISfy
みんなえらいね。よくがんばったね。すぐによくなるよ。
神様が守ってくださるよ。

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/22(木) 02:59:14 ID:11FDq3cb
頸椎から胸椎(背骨)にかけて骨を削る手術をした

麻酔はもちろん全麻だから術中はなんにもわからんかったけど
麻酔が切れた時から地獄のような痛みが!

頭が動かないようにベッドにテープで固定されていたけど
息をするだけでノコギリで首をちょん切られるような激痛が!!

ポータブルレントゲンの板(?)を背中の下に入れられた時には
痛過ぎて気絶も出来んかったよ(-.-;)

痛み止めなんか全然効かないし
ギロチンの刃が首の途中で止まったような痛みは約2週間続いたなぁ…

あんまり辛いから主治医に『殺して下さい!』と言ってしまったよ

また同じ手術をしなきゃいけないんだけど
もうやだ!

病気が進行しても もう二度とあんな目には遭いたくないんだ

そういえば ラマーズ法の呼吸で痛みを和らげていたよ 自主的にね

ヒーヒーフーはお産以外にも有効だじょ♪
(長文スマソ)



124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/22(木) 07:44:58 ID:ABfwVZfh
>>123 凄ぇ辛そう(((;゚Д゚))
何の病気なの? 早く良くなると良いね!

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/22(木) 13:34:47 ID:BCeBNfxp
痛みを上手く逃がす方法が分るようになるまでが
特に辛いんだよね…。

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/22(木) 17:05:20 ID:A21vzmO8
茄子に「痛みは五段階のうちどのくらい?」って言われた
凄く痛いって言ってるのに何で五段階?

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/22(木) 17:26:26 ID:BCeBNfxp
>>126
茄子は知識としては病気のことを知っているけど
実体験として病気になったり手術したことあるわけでは無い人が多いから
結局「五段階でどの位?」とかいう質問でしか
痛さとか病状を量れないんだよ。

これは仕方ない事なんだけどね。

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/22(木) 17:52:03 ID:A21vzmO8
尿管に入ってる管の袋を触られるだけで痛いです;;

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/22(木) 19:11:30 ID:DSDlb2Ms
>>128
オナニーして抜けば治る

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/22(木) 19:49:54 ID:dIWEnJyL
>>129
そうですかぁでわ早速ってゴラァー!


131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/22(木) 22:20:57 ID:kF9MGWmT
手術終わってケア室から病室に歩いていく途中で、
尿管を停めてた腿のテープが剥がれて、ちんこから尿パックが宙ぶらりんになった時は猛烈に痛かった。
一生セックスできなくなるかと思った。まだ童貞なのに。

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/23(金) 19:50:41 ID:jUi8pF57
尿管いつとれんのかな…
もう1ヶ月すぎたよ

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/23(金) 19:59:54 ID:tlUy8qWs
>>132
寝たきりか?

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/23(金) 20:22:22 ID:vJxP8Axu
>>131
心配しなくても一生どut

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/23(金) 22:10:33 ID:YkoBc30S
心臓の弁置換の手術をしてみんなと同じような地獄の不眠の時間過ごして、やっとこさ6日前退院しました。

が、退院してすぐ強烈な具合いの悪さに襲われ、食事も全く入らなかったけどあの地獄の日々を思いだし、病院だけは本当にコリゴリだったので高熱の中三日間我慢して気絶(アホです)。診断けっかは、心臓の周りに一リットル水が貯まっていたとのこと。もちろん抜きました。
現在再び服役中。

みなさん退院しても絶対に無理しないでください

ちなみにこのスレの76です。

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/23(金) 22:41:53 ID:3mCrfQs0
>>135
78のレスした者だけど、無茶しなさんな〜。
わたしは無理して胸の傷口が開いて縫い直されたけどねw
今は大丈夫なのかな?お大事にね。

137 :132:2007/03/24(土) 08:10:08 ID:nFDVSjSE
>>133
入院して3週間は寝たきりだった
今はリハビリでヨチヨチ歩いたり
できるようになった
便はトイレでしてるけど、
いつまでも尿袋ぶらさげてんのやだ

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/24(土) 11:31:10 ID:SoYu+32E
>>136
レスありがとう
お陰さまで月曜退院です。体力的には問題ないですけど、大学生活で楽しみにしていた卒業式に出れなかったのがきつかったです。しかも看護士がいちいち「卒業式じゃないの?」って傷口を丁寧にほじくってくれて精神的にまいりました。
4月から社会人なのに研修も不参加決定で不安しかないです。

しかもまだ会社には心臓の手術報告してないし、新しい船出は大波乱です
あの痛みよりはマシなので、これくらいの試練ならいくらでも乗り越えられそうですが

いや〜人生って何があるかわからんスね

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/24(土) 17:00:11 ID:C0Y/0i/h
硬膜外麻酔で足首の手術するんだけど導尿されるのかな・・・

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/24(土) 17:36:27 ID:yFF2x/wE
いたいぞ


141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/24(土) 23:14:51 ID:zDMZHk8m
>>139
硬膜外麻酔じゃなくて腰椎麻酔では?

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/25(日) 01:03:11 ID:15t8tVqU
>>138
良い人生経験が出来たと思いねぇ。
これで今後自分の周囲の人が入院することになった時
暇つぶしになるものとか、どういう事を望んでるとか分ってて
優しくしてあげられるし。

うちは自分のあとにおかんが手術だったから
経験が役立ったよ。

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/25(日) 03:07:41 ID:SNnErsW0
123です(アンカーどうやってつけるの?)

私(30代♀)の病気は靭帯骨化症です
後縦靭帯骨化症・前縦靭帯骨化症・黄縦靭帯骨化症が病名です

60代以降に多い病気なのに、30になったばかりで発症して 落ち込みましたねぇ

あの時は本当に痛くて 食事をほぼ1ヶ月とれなくて
点滴とジュースだけで生きていたよ

おかげで術前より14キロ痩せてガリガリになりました
究極のダイエットだぁ(-_-#)

今年夏にまた手術予定です
(ToT)



144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/25(日) 03:52:41 ID:iudbQIh2
>>143

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/25(日) 13:59:51 ID:M615h+yi
3日前に生まれつきの口唇口外裂の修正手術をしました。全身麻酔がさめてから地獄でした。ノドは痛いわ、傷は痛いわ、吐気はするわ。今は落ち着いて28日の抜糸を待つばかりです

146 :139:2007/03/25(日) 21:13:32 ID:w9XJ7/kY
腰椎麻酔かもしれません

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/26(月) 21:19:24 ID:x2zEnnHF
>>145
手術お疲れ様です。
抜糸するまではストレスがめっちゃあるけど、頑張ってください!

ちなみに抜糸は全然痛くないから

148 :1です:2007/03/27(火) 22:35:00 ID:WiTTUipd
今日無事退院しました。
手術を決めて入院してからは、まな板の鯉状態で自分でもびっくりするくらい
恐怖心もなく冷静にその日を迎えられました。
いよいよ手術。手術室に入って「点滴から眠くなる薬が入りますよ〜」という
声と共に自分に意思とは関係なくまぶたが重くなり次に気が付いたらそれから
7時間も経過していた。オレの人生の中でこの7時間は完全な空白だ。
それと同時に下腹部に異常な痛みが・・・これが長いことオレを恐怖に陥れた
術後疼痛か?しかし3時間くらいで一旦痛みが収まる。何だ楽勝じゃん!と思ったが
気持ち悪くて吐きそうになり、おなかに力が入ると超絶激痛が・・・
案の定一睡もできずに朝を迎える。次の夜も地獄だった。とにかく胃が痛い。
点滴の中に睡眠薬を入れてくれたがあまりの痛さで何度も目がさめる。
このまま死んでしまうではないかという不安が・・
3日目からは咳との闘い。咳すると傷口が猛烈に痛む。3分おきに咳が出るので
まさに地獄の日々でした。やっと落ち着いたのは術後8日ぐらいかな。
もう手術はこりごりです。

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/27(火) 23:01:10 ID:qjHpyLqg
>>148
退院オメ。
大変だったけど頑張ったね。
家は病院と違って病人に優しくない造りなので
暫くは何をするにもツライ日が続くと思うから
無理せず行動してね。

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/28(水) 16:04:59 ID:DSm22pkI
手術中は全身麻酔で痛くもかゆくもないけど
麻酔がきれた時に壮絶な痛みで3日3晩苦しんだよ。
痛みどめの点滴を入れてもらっても全く効かず。
あまりの苦しさでベランダから飛び降りようと思った。

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/28(水) 18:51:16 ID:RTW/1t1l
もうすぐエラ削りの手術だけど麻酔から覚めたら地獄かな?

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/28(水) 18:54:23 ID:itqOCJDf
胸骨切ったけど、それは手術から3年経とうとしてる今でも
たまに痛む。
削った場合は分からん。

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/28(水) 19:35:25 ID:C4Av5+/s
このスレ読んでたらあの痛みを思い出してクラクラしてきたw

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/29(木) 23:12:59 ID:7koV5V7M
151かなりの地獄らしいよ。

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/30(金) 07:46:11 ID:EmcKNGYZ
世界王者の拳よりはマシでしょ。

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/30(金) 15:19:30 ID:I2oKNMB5
バッカおまえ何よりマシとかそうゆうことじゃないべ?
自分の痛みは自分にしか分からんし
それは自分の中で比べることはあっても、他人と比べられるもんじゃねえよ。
小指をタンスの角にぶつけた瞬間くらいの痛みなんかメじゃねえぞ。
でもそれはどんな言葉をもってしても精確に伝わるわけがないんだわ。
とりあえず声が出るとか以前に痛いんだわ。

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/30(金) 17:40:40 ID:EmcKNGYZ
↑ミルコ・クロコップのミドルキックよりはマシ!

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/30(金) 18:19:40 ID:NS+Y5zEY
私は全身麻酔で手術したけど、その後も痛くも痒くも無かったよ。

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/30(金) 18:49:39 ID:YRL8rkyP
俺は何故か全身が痒く左肩が痛かった

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/30(金) 20:16:57 ID:p68QTzPg
全身麻酔での手術後、起こされた瞬間『あ〜生きてた』と安堵したのもつかの間、
猛烈な吐き気がきて吐いた。もうろうとした意識のまま5時間程吐き気を我慢して
また吐いた。すると前日の晩から飲食してないのに、何か得体の知れない黒っぽい
フニャッとしてそうな小さな塊が出た。
翌日、麻酔科の先生にずっと吐き気があったことを伝えたら、「あれっ!吐き気止
め飲まれてますよ」って。
あー、あの塊かと・・・。効かなかったんだよね。とほほ。

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/31(土) 11:18:53 ID:8+7Eb+Y7
>156
せんとちひろみたいだね。黒い固まり。


162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/31(土) 11:46:38 ID:ziC69TbX
麻酔からさめたあと、最初に聞いた言葉が
差し歯が取れましたよ
だった

がっくりだった

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/31(土) 20:37:38 ID:uRvrb1lj
>>158
そういう人ってたまにいるみたいだね。
うらやましい・・・

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/01(日) 04:42:51 ID:5D30RmWh
口腔外科で歯茎の骨が突出して、手術した人居ます?
体験談聞きたいです!

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/01(日) 20:27:28 ID:m9bYSt+2
来週手術だけど、怖くて死にそうだよ(ノ_<。)

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/01(日) 20:51:00 ID:/DnlxJVj
術後も痛かったけど前日の筋肉注射がたまらんなぁ

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/01(日) 23:42:29 ID:m9bYSt+2
術後の辛さって手術時間も関係あるの?

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/02(月) 07:48:48 ID:9qSWqDIg
>>164
診療所のインプラント専門の口腔外科で前歯のインプラント取ってもらったけど痛かった

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/02(月) 15:17:33 ID:JzVj/9Py
>>165
手術前はどうしても不安だよね。
できるだけ他のことして気を紛らわせたりするか、
手術経験者や話に付き合ってくれる友達ととことん
不安について話し合うと良い。

>>167
手術時間が長いと単純に体力消耗するんじゃないかな。
麻酔とか、血液が極端に少ない状態とか、体に負荷をかけて
手術することがあるわけだし。

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/02(月) 17:16:14 ID:PcP4/jM8
保守

171 :今日のところは名無しで :2007/04/03(火) 09:23:44 ID:+7dtRmn1
麻酔の後遺症?が酷くて吐き気が止まらず、術後の痛みより辛かったね。

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/03(火) 10:18:29 ID:syaqIS44
大学病院にて開腹手術で約6時間。全身麻酔などの恐怖は無かったけど術後3日は観察室で表現のしようのない激痛。痛み止めもあまり効果無かった。
だけど4日目には痛みも軽減したよ。表面の皮膚だけピリピリ。ドレン管2本は不快だったよ。もう手術は二度としたくないと思う。

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/03(火) 13:43:48 ID:5Zzl2YyR
再来週に今年一番の長丁場12時間の手術って言われた


174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/03(火) 15:41:25 ID:dVrhWd2b
奇遇なことに、俺、泌尿器科で働いてるぜ?
手術によっては背中から麻酔入れたまま(持続麻酔)のやつもあるが
それを使うのは開腹術するときのみ、痛かったら痛いっていったら
モルヒネとか使える(手術部以外だったら点数取れないから使うの嫌がるが)
つかってくれるから安心しろ。
それ以上に怖いのが、術後のイレウス。
痛がって手術の次の日から動かないと、イレウス食らうぜ?
そっちのほうが苦しいし痛いらしい。
とりあえず痛み止め使ってでも動け

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/03(火) 18:26:07 ID:TsBEKzxH
>>1
もう手術は終わってるだろうけど
内臓系はそんな痛くなかったと思うよ・・・
今まで何回か手術台のったけど今までで痛かったのは
局部麻酔の右肩骨折手術プレート抜くときのえぐる様な痛みかなぁ
ある意味快感でもあったけどその痛み
まぁ手術終わってから手術室のナースが可愛かったので
いろいろ話をして痛みを紛らわしてもいたけど

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/04(水) 21:51:09 ID:SWP71hCo
明日、腰椎椎間板ヘルニアの手術です。
ここに書き込みしてる方から見れば大した事無いんだろうけど、手術初めてなので胸がドキドキです。

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/04(水) 21:58:54 ID:hNaKg1aF
>>176
俺は3/30にオペした
ガンガレ

俺は椎間板破裂してた

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/05(木) 13:05:54 ID:ZFE8wR3l
>>176
母親が首やってたなぁ。
腰はブロック注射かな?

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/07(土) 01:44:38 ID:TzUZggN6
オカンが右手首骨折して釘打ってギプスしてるんだけど
釘抜く時って痛いのかな?

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/07(土) 02:48:12 ID:LZGd0YA6
>>175だけど
右肩より多分さらに痛いと思うよ・・・
自分左手の舟上骨折した時金具抜かなくても痛かった
ギブス取ってからのリハビリがまた痛い・・・



181 :中川泰秀 ◆tyvkWCNtzY :2007/04/07(土) 16:29:17 ID:cT1nakeo
脳の手術をするぐらいならば自殺するわ。

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/08(日) 01:28:38 ID:l9rFAqXo
先月の11日に全身麻酔で帝王切開した。

マスクつけられて吸ってくれって言われたから吸ってたら苦しくて仕方なかった。
途中から記憶無い…

術後、咳が止まらなくて辛かった。
それに次の日から、歩かされたし。

痛いってもんじゃなかったよ!
血栓ができないようにって事だった。

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/08(日) 05:06:08 ID:TrljJTDj
>>181逝ってよし

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/08(日) 06:17:32 ID:e+CBYcPI
わたし脳腫瘍取ったけどわりーかよ
ヽ(`д´)ノ
中川って何コイツ

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/08(日) 09:31:32 ID:+bOuTjjO
中川を引き取りに来ますた〜ほらたばこ板に帰ろう

186 :中川泰秀 ◆tyvkWCNtzY :2007/04/08(日) 09:45:34 ID:J3YO8X5o
いやだ。

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/08(日) 15:41:10 ID:TrljJTDj
痛いのは>>186だな

188 :中川泰秀 ◆tyvkWCNtzY :2007/04/08(日) 17:09:33 ID:cVgRo19w
>>1の質問に答えてやろうぜ!!

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/09(月) 23:55:14 ID:9RhyN90/
手術室に着くまでにストレッチャ−で気持ち悪くならないようにな。
あとフンドシ一丁には耐え難い寒さだぞ。
手術室ってとこは。
早く寝かせてもらいな。

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/10(火) 02:03:34 ID:8LLFXUTw
やめろ!あの、青いストレッチャーは嫌いだヽ(`Д´=)ノ

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/10(火) 14:17:44 ID:iSOm29g4
手術前に気持ち悪くなるのは
ストレッチャー酔いのせいではない気が(;´Д`)

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/11(水) 06:48:10 ID:rw2H6dZ2
手術後1日目の朝です。昨晩は手術個所が痛くて眠れなかったよー。痛み止めが全く効かなかった〇ΓZ

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/11(水) 08:21:21 ID:rw2H6dZ2
↑ちなみに手術内容は「脛骨に金属芯を入れてボルト止め」です。

194 :中川泰秀 ◆tyvkWCNtzY :2007/04/11(水) 13:26:39 ID:8+m7an/W
みんな何の病気よ ?

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/11(水) 13:36:22 ID:fsWyFB+C
>>1
手術は、麻酔が痛い。手術中は、術野の痛みは基本的に無いが麻酔は切れれば
手術で内部をいじっているんだから痛いのは当然。私は、スノーボードで転倒
して、そのまま救急病院に搬送され、緊急手術。傷跡がケロイドになり未だに
痛々しい。入院も経験だ。

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/11(水) 14:37:19 ID:EzlRHdwK
>>193
俺と同じだな
2ヶ月たったけど、くっつく気配なし
痛みはなくなったのでデスクワークはなんとかこなしている


197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/11(水) 14:51:42 ID:eZuzf69/
>>192-193
とりあえず皮膚や肉のキズは3日でかなり痛みが和らぐ。
骨は暫く痛いよ。
痛みを逃す方法みたいなのが次第に分かってくると
ちょっと楽になる。
あとはあまり我慢せず医者や看護師に痛い事を
告げた方が良い。

198 :>>192-193:2007/04/11(水) 16:38:45 ID:rw2H6dZ2
>>196-197
レスthanks!
教えの通りにさせていただきます。
今度は下痢が来た…

199 :中川泰秀 ◆tyvkWCNtzY :2007/04/11(水) 18:08:31 ID:wEvBBvlV
タバコの吸いすぎは肺気腫になる。

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/11(水) 19:44:52 ID:EzlRHdwK
しかし、乳ガンは防げる

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/12(木) 18:12:37 ID:ERR9C3e6
来週、胃を3分の1切除して
小腸と繋げる手術をするんだけど
全身麻酔ってのが初体験で少し楽しみ。

下半身麻酔の手術は過去3回やって術後の痛みも経験済み。


とりあえず今不安なのは今後の食生活の大幅な変化と入院費だけ。

202 :中川泰秀 ◆tyvkWCNtzY :2007/04/12(木) 18:14:16 ID:urp6t5kf
>>200
男の場合、あんまり関係ないだろ ?

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/12(木) 18:22:08 ID:KC20JKUK
192、俺も金物の棒を入れた。しかしカカトからの牽引がなくなったから楽になったのでは?
手術さえすんでしまえば、ある程度は楽になるよ。
金物の棒は俺は一年して抜く。抜く手術はそれほど大げさな手術ではないらしいよ。がんがろうぜ。

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/12(木) 21:56:56 ID:g8J545T+
痛いし、飯は3日も食えないし辛い

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/12(木) 22:58:04 ID:i+Gc+ePt
ご飯食べられないのって結構みんな苦痛なの?
自分は点滴だけでも快適に過ごせて全くストレス感じなかったから
意外とそういう意見目にしてびっくりしてる。

食べること自体は大好きなんだけどなぁ。

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/13(金) 00:04:46 ID:6dJCj+lj
下血で一週間絶飲食だったけど
食えないより水分飲めないのが辛かった

207 :>>192-193:2007/04/13(金) 08:09:15 ID:0nAnKGFO
>>203Thanks!

実は金属を抜くオペをするために入院してきた人が僕の目の前のベッドにいるんだよね。昨日オペだったけど(全麻)、もう自分でご飯食べてる(^^ゞ
この人と>>203の意見を参考に来年金属を抜くつもり。

下痢が止まったと思ったら、今度は屁が止まらない 〇√Z

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/14(土) 15:16:16 ID:/gQ4kVTk
先に棒やボルトを抜いた人の話は参考になるし励みになるよな。
俺も同じ。周囲にも先に終えた人が二人いる。一人は半身麻酔で最中には意識有。が、呼吸と吐き気がひどく苦しかったって。もう一人は若い人で全身麻酔。この人はすごい。朝やって夜には松葉杖で煙草を吸いに行ってたぞ。

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/14(土) 15:27:59 ID:/gQ4kVTk
三人でテレビの部屋で手術の話をしたが、話を総合すると全身麻酔のほうが、はるかに楽そう。
二人はうまいことに俺の状態と極似。全員、棒は約30センチ。ネジは若い人が三本。俺とおっちゃんは二本。ただ少し位置が違うだけで全員下腿骨だ。俺は位置も弁慶を折ったので痛くて泣いた。

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/14(土) 19:20:48 ID:JnPFoINM
オイラも弁慶をボッキリ。あと足首近くもポキ。救急車の中では全身震えながら足を押さえてた。
レントゲン撮る時に足を動かされ、「グゲェェエッ」って声が出た。
(正しくはないが、文字にするとこんな感じ)

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/14(土) 22:38:07 ID:JnPFoINM
まだ屁が止まらない〇ΓZ<プププ
ごめん、「手術が痛いか」だったよね。
手術自体は麻酔が効いてたから痛くなかった。
腰椎から下の麻酔だったけど、オペ開始直前から
「ちょっとウトウトする麻酔も使うね」って言われて口にマスクをかけられた。
数分でウトウトしたけど、まだ意識はあって
「では今から開始します。術式は…」
なんてのも聞こえたよ。
ボルト打ち込まれてる時も
“コンコン、コンコン”の音と若干の衝撃を足に感じるだけ。
痛みなし。

当夜から翌朝までの痛みは
>>192に書いた通りだよ。

長くてスマソ

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/15(日) 03:15:12 ID:tG0ZEyo8
症状は同じようなもんだね。運ばれていく時も似ている。大人だが痛すぎて泣いた。頭がボンヤリして気絶しそうだったよ。
手術は半身体験者か。俺は全身体験者。少し違うね。

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/16(月) 06:02:40 ID:2DwhP2i3
全身麻酔は術中全く痛みも記憶もなし。
骨髄麻酔(背中のチューブ)を入れなかったので術後は痛みで泣きながら戻った。
初日は点滴の痛み止めで、それ以降は申告によって座薬を使用。
食事はその日の深夜には水分が取れるようになって翌日の夕方からオモユ→三分がゆ→五分がゆ→(ryで5日かけて標準食に
カテーテルは2日目に抜かれた。
辛かった事は入院前まで喫煙していたからタンが多く出て傷に響く事と、
血栓防止のために履かされたストッキングの不快さかなw

とにかく喫煙してると術後回復が遅れるから辞めろ!
運が悪いとタンが絡まって気道の管が抜けず術後3日ほど人工呼吸器を付けなきゃいけなくなる事もあるらしいぞ((((;゜Д゜)))

214 :中川泰秀 ◆tyvkWCNtzY :2007/04/16(月) 08:04:40 ID:+dCnxVWu
入院はいいが、手術はいやだ。

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/16(月) 10:29:07 ID:KDK1r7yJ
尿管抜くのが死ぬかと

抜いた後に尿をしようとしたら
尿道から血が…

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/16(月) 11:21:02 ID:ygyTJU3r
尿管抜いて最初の排尿の時、最後に空気が出た
〇ΓZ<プププ

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/16(月) 12:22:51 ID:XDELBZjd
尿管入れる時は全麻だからいいよね。抜く時も痛いけど、一瞬じゃん。それに血が出るって、よっぽど下手くそな看護婦にやられたんですね。

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/16(月) 13:36:26 ID:JcNsu9Eu
手術の時の全麻や点滴を手の甲の血管に入れられたんだけど
むちゃくちゃ下手な看護婦でやり直された上に液漏れしてすげー腫れて痛かった。
おれのは取りやすい血管らしい、にも関わらずだ。
片手の手術だったので、駄目な手はギプスだから無事な方の手で何でもやらなきゃいけないのに
バンバン赤く腫らされて10日ぐらいずっと痛かったのでそいつを見るたびに殺意が沸いた。
手術の痛みだけでもお腹いっぱいなのに、イライラが増やされてほんとに殺してやりたくなった。

もうすぐ再手術でまた点滴入れられるだろうけど、
またあの若いペーペー臭いねーちゃんだったら変えてくれ!と言うつもり。

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/16(月) 13:42:01 ID:tZPMecAy
前の方は病気の手術の人が多かったように思うけど
最近怪我での手術の人のレスが増えてきたね。

自分は病気で手術したが、健康診断で発覚するまで
自覚症状なんか全く無くて(手術当日まで全然無かった)
手術したあとこそ辛くて、
「何で苦しくなる手術を受けなくちゃいけないんだ」
と思ったもんだ。

手術前に病気でも怪我でも「痛い、ツライ」という気持ちが
あれば手術に対する期待も生まれるかもしれないが
自覚症状なしで手術を受けると何か損な気分だ(´・ω・`)
もちろん、受けないと後々問題あるから手術したんだけどさ。

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/16(月) 17:14:27 ID:wmwHb5mz
尿管が痛いって言う人多いけど俺の経験では膀胱鏡(って言うんだっけ?尿道から入れる内視鏡)の方が何倍も痛い。いい年こいてマジで泣いた。

221 :k ◆gjOovlZ71M :2007/04/16(月) 22:00:47 ID:wTguabs3
手術の時間は3時間オーバー、途中で意識が戻り自分が手術中なんだと
思った時、握りこぶしが目の前に迫りそのまま意識を失ったよ・・・。
足の手術だったが下半身はまだ痺れて痛みは無かったが、額と後頭部に
鈍痛が・・。

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/16(月) 22:53:54 ID:ktsys0tl
読まなきゃ良かった
鬱になって来た…

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/16(月) 22:57:01 ID:tZPMecAy
>>222
手術前ってどうしてても鬱になる。
見なかったとしても要らない想像で鬱になれるw

折角だから経験者の有益な情報を得て帰りたまえ★

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/17(火) 01:31:07 ID:bvYohGKG
手の骨折で針金入れる手術だったが、手術同意書には
麻酔:局所または全身麻酔
と記述があったのだが、全身麻酔で麻酔ガス吸ったとたんに、
意識無くなって手術終わって、リカバリールームで眼が醒めた。
麻酔が麻薬なせいか、少しラリってたけどw

導尿は意識の無い時に!と麻酔医にお願いしたので、ラクだった。
ま、麻酔が切れてからは激痛で坐薬したけど。

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/17(火) 03:32:35 ID:3PmHokgH
昨日手術して今リカバリールームから書き込んでる。
自分は足の手術で下半身だけの麻酔だったんだけど、手術中に気分悪くなり耐えきれなくなった。
でも吐き気止め打ったら治って、電気ノコギリみたいな音とかいろいろ聞こえたよ!
昨夜は激痛で座薬入れてもらって、今も痛いけどなんとか我慢出来るくらい。
今は尿カテ抜くのが怖い

226 :222:2007/04/17(火) 18:47:04 ID:F6p1sSzN
今朝手術だた、下半身麻酔で

でも夕べ不安であんまり寝れなかったせいか、手術台で寝ちゃってあんまり覚えてない

ただ麻酔が切れた今、傷跡が痛い、姿勢変えられないから腰が痛い

ちなみに靭帯を繋ぎ合わせる手術

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/17(火) 19:46:28 ID:Dovn7TDH
来週全麻で頭の手術です…
子供の頃からやってるけど、むしろ子供の頃のほうが
何もわからなくて怖くなかった。今は怖くてたまらない…

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/17(火) 20:48:58 ID:ldyZtc1T
>>225
尿管抜くのコワイよね
私2ヶ月ハメっぱなしだよ
男の人のが痛いらしいけどそれでもコワイ

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/17(火) 21:06:20 ID:4iDsREJa
一瞬、歯を食いしばってれば終わるよ。
抜いた後、時間開けてからトイレ行った方がよろし。

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/17(火) 21:19:25 ID:KRFd0DtN
尿カテ抜いた後のおしっこは、かなり痛い!

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/17(火) 21:58:33 ID:ldyZtc1T
歯くいしばる程痛いのか…

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/17(火) 22:14:00 ID:+sFU9tUF
>>227
人とおしゃべりしてるのが良いよ。
一人でいるとどうしても色々考えちゃうからね。
無事を祈る。

>>231
ドレーン抜くほうがもっと痛いお( ^ω^ )

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/18(水) 04:42:36 ID:9/btjys/
何が怖いって麻酔が怖い。
足の手術を脊椎麻酔でやった。
麻酔自体は「麻酔のための麻酔」があるから痛くはないんだけど
針が神経に触れてえらい事になった。
すんごい電流が全身に走って、背中を丸めて三人くらいに押さえ込まれてるにもかかわらず超エビ反った。
意思とは関係なく勝手に体がビクビクッtぅ!!っとエビ反るよ。
「ぐおおおおお!!」とか叫んじゃったし。
それまで神経に触れられた経験なんて勿論あるはずないけど
「神経に触られた」ってのが生々しくわかるし
なんというか神経の存在というか、どのくらいの太さで体の中をどの様に走っているかとかわかる。
で、びっくりして後ろを振り返ってみると、辺り一面血の海でまたびっくり。麻酔医の白衣まで血まみれ。
が、麻酔医が平然としてるので「こんなものかな?」と思ったけど…。
しかも麻酔一回じゃ効きが悪く、2〜3回打たれる。
麻酔が効き、眠くなる薬で意識を失い、手術中に痛みで目が覚める。
執刀医がこっちに気付き「もうすぐ終わりますからね〜」と言ったところでまた意識を失う。
次に目が覚めたのは夜中でベッドの上。傷口がすげー痛い!!
が、まだ意識が朦朧としてるので、うわごとのように「痛い…痛い…」と言っていたら
隣の人が看護師を呼んでくれて、痛み止めの座薬を入れられた。
そのまま意識を失う様に眠って次の日。
起き上がってみると頭がガンガンガンガンと割れるような頭痛。今までに経験したことのない尋常じゃない痛み!
とても起き上がってられなくて横になると嘘のようにと治まるが、起き上がるとまた激しく痛む。
この不可解な頭痛は術後一ヶ月くらい続いたけど、退院してから調べてみたら
椎麻酔後頭痛ってやつなんですね。
あの血の海は漏れた髄液と血液か…。エビ反った時に噴射したのかな。
ヘタクソ麻酔医め(つд⊂)


234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/18(水) 05:27:11 ID:33KjECGg
男の人の尿カテは抜くとき確かに痛いけど、一瞬だから心配ないよ。
足の指手術しから、痛くて歩けないよ。
先生は踵で歩いて良いよって言うんだけどそれでも痛い。

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/18(水) 09:32:55 ID:cR9ccN3a
痔ろうの手術をしました。注射以外はまったく痛く無かったです

236 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

237 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/19(木) 18:19:43 ID:ONUjAA5j
明日から入院で明後日手術なのに仕事のストレスで
結局タバコ辞められなかった(>_<)
一日40本吸っていたのを10本以下までには減らせたけど
ここに書き込まれているようにやっぱし全身麻酔後は
吐き気とかひどくなるのかな、、まぁ自業自得なんだけど。。
それより禁煙しないと手術取り止めにするって脅された方が気になる。。

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/19(木) 19:59:27 ID:gYTykzQT
>>233
それヒデエな
後遺症のこんなくて良かったね
そういう話聞くと、やっぱり全麻のがいいよな

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/19(木) 20:38:03 ID:sxelxcgc
沖縄県の方へ(命に関わる注意事項です)

沖縄県での選挙ですが、どうか民主党だけは避けてください。県民の生命に関わる可能性があります。
民主党の最大の公約は一国二制度(※)ですが、一度「一国二制度 沖縄 三千万」で検索をお願いします。
この際、民主党のHPで調べても良いです。以下の注釈↓と矛盾することは書いてないはずですから…

※一国二制度
 簡単に言えば沖縄を中国と日本の共有物にし、そこに3000万人の中国人を入植させます。
 (つまり沖縄人口の 96% を中国人にして、実質、沖縄を中国人の居住地とします。)
 さらに「自主」の名の下、沖縄で有事が起きても自衛隊は干渉できません。
 3000万人の中国人が、少数派となった130万人の日本人に何をしても、です。
 そして反日教育を受けた中国人の反日感情の強さは、ほとんどの日本人の理解を超えるものです。

今回の選挙で民主党が勝った場合、「自主」「発展」を連呼しつつ段階的に進めていくことになります。
自主と言っても、自主を認めるのが「住人の96%が中国人となった」後だということに気をつけてください。
発展と言っても、新沖縄の少数派となった「少数民族日本人」の発展ではないことに気をつけてください。

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/19(木) 23:44:13 ID:oru9Q4T7
脊椎麻酔のあとで頭痛や吐き気が起こったヤシいる?
医者曰く、麻酔の後遺症で一週間は続くかもしれないらすぃ
俺かなり参ってるんだけど…

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/19(木) 23:48:38 ID:oru9Q4T7
連投&ほんの数レス上読まなくてスマソ、>>233の人が同じ経験してたね

俺も寝そべると治まるけど身体起こすと痛み始めるから同じ症状だ

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/20(金) 00:40:50 ID:X6piwZQ1
気管切開したけど
初めて穴を開ける際は
痛いのと、誤嚥でせきがでるのと、はめこみ機械が痛いのと
高熱と、出血多くて一晩必死だった。痛み止め注射と
座薬と増血剤やら色々うった。

手術を2けた以上連続したら、全身麻酔も、部分麻酔もだめで
今度は麻酔すらしてくれなくなって
痛み止め無しで手術をしたことがある。麻酔で何度も
機能を止めることが良くないから。麻酔なしでばっさり切った回が
最も悲惨だった

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/20(金) 06:18:17 ID:ak9y837E
俺も脊椎麻酔したけど幸い頭痛とかは無かった。
背中の注射もそんなに痛くなかったし、何より麻酔の医者が優しかった。
手術中もいろいろ不安をきいてくれたし、まじ感謝。
みんなも上手くいくといいね。

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/20(金) 08:26:27 ID:BYHtdAcK
>>244
オレの麻酔をかけた先生も優しかったよ。
この病院は大きい(400床以上ある)から、症例が豊富なのかな。
30才ぐらいだったけど非常に落ち着いていたし、安心できた。
腰椎下麻酔だったけど術後の嘔吐感とかもなかった。


246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/20(金) 11:08:36 ID:Uv6ZUZ7D
手術前に手術室で麻酔の点滴打つのに
朝だったせいか血管が見つからなくて数人係でモタモタされて
凄く心配になったw

背中に麻酔打たれるときも
「ちょっと痛いですからねー」
って言われたから痛くても我慢してたんだけど
結構痛くて溜らず「うっ」って小さく呻いたら
「あっ!あんまり痛いなら言って下さいよ!変な所に刺さったらマズイですから!」
とか言われたし。
どうせいっちゅーねんと思った。

無事手術終えて今はすっかり回復したけどね。

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/20(金) 18:38:40 ID:Cgfy6Gks
手術よりも術後の方が痛い
腰の方をやったんだが、連日の消毒が涙出そうに痛い

初日なんか、看護婦数人に押さえ込まれて
痛かったら私を殴りつけてもいいですよ

???何それ??ぎゃぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ痛い

開きやすいように傷口はガーゼ出っ放しだし
オキシで傷口の中ぐりんぐりんいじられるし
終わってからの再縫合??

それを2週間、、、思い出すだけで泣きそう


248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/20(金) 19:17:27 ID:Uv6ZUZ7D
>>247
明日が来るのに怯えそうだな…

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/21(土) 12:49:49 ID:WaIySE62
>>246
おれんとこの主治医も言うことが二転三転する。
間接の靭帯やら神経やら骨やらやっちゃったんだが、
ギプスとれてから最初医者は、間接は痛くてもどんどんたくさん動かしてくださいね
固まりますからといった。そうなったら困るし入院中暇だし痛みをこらえて一所懸命やった。
そしたら腫れて内出血して熱も出てヒドイ目にあった。
そしたらその医者は今度は痛くない範囲で動かせ、という。言うこと変わってるしヽ(`Д´)ノ
そんなこと言われてもじっとしてるだけでも痛いのに痛くない範囲なんて無い。
術後の死ねる期間を思えば痛みは下だから、加減なんてわからん。
そのあとも、
その医者の、こうすると痛い?こうすると痛い?に、具合を診てるんだなと思い
ちょっと痛いです、引き吊るように痛みます、と答えてたら、今度は
痛い痛い病だな、少々痛くても頑張らないと、と笑われた。
いやいやいやいや!!ちっっっっげーだろ、そうじゃねーだろハゲ!!!!
これには本当に腹が立った。一気に信用がなくなったよ。
局麻した時はへたくそにも神経外しやがって、予定遅れたのを
まるでおれが麻酔効きにくい体質みたいに言うし。
おれ麻酔効くよ。超効くよ。言うことが曖昧すぎるんだよな。

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/21(土) 22:57:31 ID:O5QZHcWZ
>>249
医者って(看護師もだけど)知識としては情報を持っているんだが
実際にその病気や怪我を体験したなんて人は殆どいないからね。
実は同じ状態で入院した人と仲良くなった方が
有益な情報を得られることがあるよ。
どの位で回復したとか、どこが痛むのは皆同じなのかとか。
他人と同じと分かるだけでも不安が和らぐ。

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/23(月) 22:40:11 ID:1WpgNpzl
結局>>1は硬膜外麻酔を使わなかったのかな?
2回開腹手術の経験があるけど、その時は硬膜外麻酔無しだから
テラ激痛。息するだけでも傷口に響く。
家族の声掛けがさらに俺を苦しめる。反応するのも苦しいから
そっとしておいてほしい。その状況ではしゃべることすらままならんのだが。
そして毎日の消毒が怖い。抜糸が怖い。

で、なんと今回3度目の手術。硬膜外麻酔を使う予定。
これで楽に過ごせるのかな。
睡眠薬投与してもらって1週間ぐらい昏睡状態にして欲しいよ。

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/24(火) 19:39:12 ID:YIPEaDWc
>>251
硬膜外麻酔入れても効かない人は効かないからそんなに頼れるものでもないよ。


253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/24(火) 19:43:07 ID:dgX1jKa2
手術した方に質問です。手術何日か前になるとかなり不安や恐怖でいっぱい
だと思いますが、そんな時どんな言葉掛けられるとうれしいですか?

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/25(水) 00:30:04 ID:PEKLd0+r
>>253
嫌ならやめてもいいんだぞ

自分は主治医から言われてふっきれたw

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/25(水) 03:16:23 ID:8A5O1ihJ
>>249
手術は全身麻酔なら意識ないから、怖くないよ!って。
手術室行くまで、看護婦が優しくしてくれるから大丈夫!
もしくは見舞客が手術室の入り口まで付き添ってくれるから!

ま、麻酔切れたら痛みとものすごい空腹感に襲われると言ってはいけないw

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/25(水) 07:40:04 ID:J3uHsRYq
痛みは痛み止めとかでなんとかなるんだけど空腹感がね(;^_^A
どっちにしろ入院後数日はやはり夜に腹減る事になるから
入院前から多少食事量減らして調整するのはお薦めだね。

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/25(水) 09:45:17 ID:bRo7x9fn
>>255
それは手術未経験のヤツに言われると
逆に神経逆撫ですると思うが。
「お前に何が分かるんだよヽ(`Д´)ノウワァァァン 」と。

そっとしておくのが一番だと思う。
手術経験者は色々教えてあげれば良いけどさ。

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/25(水) 17:48:25 ID:I64pWTa2
浣腸が屈辱的だった
全身麻酔は恐かった 強制的に意識なくなるのが恐い
術後意識が戻ってから激痛じゃないけど苦しかった
体拭いてもらったたらチンコもフキフキされた亀頭の
部分が感じたのらー



259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/25(水) 19:11:35 ID:TY0JLiat
手術したことない人に「大丈夫だよ」 とか「頑張って」とか「医学は進んでるから」などと言われても説得力がないから普通に接してくれるほうがありがたかった。
自分の場合は手術前は絶食だったから手術が成功すれば食べられるようになると思って早く手術してほしかった。
看護婦さんや見舞いの人とは「食べられるようになったら何が食べたい?」ってそんな話ばかりだった。食べれるようになったらみんな差し入れしてくれて生きてることを実感した。

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/25(水) 19:23:36 ID:TY0JLiat
長文になってスマンかった。ところで携帯で省〇とかってどうやるんですか?

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/25(水) 19:52:15 ID:eT5DDTRF
自動でなるよ

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/25(水) 22:18:04 ID:TY0JLiat
ありがとう

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/26(木) 14:34:19 ID:03zK5z1m
すまんスレ違いなんだかちょっと教えてくれ
盲腸ってのは内科になるのか?胃腸科なのかどっちなんだ?

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/26(木) 14:53:44 ID:c5co5lID
胃腸科。
手術なら外科。

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/26(木) 21:20:16 ID:6f3V64KA
体を切って内側をいじるのが外科。
体を切らず外側からいじるのが内科。

東が西武で西東武みたい。

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/26(木) 23:58:46 ID:03zK5z1m
>>264-265
dクス!!

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/27(金) 00:01:56 ID:V92rfdip
手術の前の腰に注射をするのがいやだった。胃を注射されているみたいに胃が痛くて、痛い痛い!って言ってしまった!
眠る瞬間はまさに天国。気持ちいい〜!目が覚めた瞬間はまさに地獄!痛いー!と叫びたいのに「ひらい〜」と蚊のなくような声しかでない!
それから寒気がおそってくるが何分か放っておかれてしまう。部屋について一人になった時、腹が切れていると思うと恐くて、ひたすら寝に入る。
痛みで起きるが腹が切れてる恐怖でひたすら寝る!
数時間したら、寝返りうたないとダメみたいで無理矢理横向きにさせられた。そのまま動けず、さすがに足が痛くなってきたので看護婦を呼び逆にしてもらう。
次の日に、裂いた腹からクダが繋がっている余分な血液をだすクダを外すのだがこれが激痛だった!
次の日から歩けと言われ激痛なのに歩かされた。歩けるようになると導尿がとれる。そうすると体もなんとなくスッキリする。
手術は二度としたくないが、2度してしまって、また予定が入っているのだ。3回も腹を切るなんて…

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/27(金) 00:02:56 ID:VTDRKrB5
事情があって中絶中期の手術をしなければいけない 入院はゴールデンウイークのせいで5/7にまで延びた 週が肝心なのに 不安で毎日泣く始末 ここの人たちと違って自分に罰があたったと思って痛みに堪えよう でも怖い…… 麻酔無いみたいだしリスクがたくさんある 死にたい

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/27(金) 00:33:43 ID:AkwBdxiU
>>268
普通に子宮内容物除去の手術なら脊椎麻酔か全身麻酔のどっちかは絶対にあるから大丈夫。
術後の痛みだってほとんどないだろうしたぶん麻酔か薬で寝てるうちに終わってるはず。

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/27(金) 00:54:22 ID:wQtCkPo4
>>268
経験者です
陣痛促進剤を使っての分娩になります。
先生からの説明ありませんでした?
子宮に内容物が残ってしまうと全身麻酔になります。手術より子宮口を拡げるほうが痛いです。
私は子供が育たず中期堕胎をしました。
身体板にスレがあるよ。
スレ行くなら叩かれるの覚悟で。

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/27(金) 01:06:15 ID:wQtCkPo4
今より術後のが大変というか切ないよ。
死亡届けに火葬、母乳を止める薬、まわりには新生児。誰かに頼ることも必要だよ。頑張れ。
そして二度とこんな事にならないように、自分の体は自分で守って。自分を大事にね。

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/27(金) 10:53:48 ID:7hdmkXIr
終わったああああ
痛えよおおおおお
局部麻酔サイアコ!!!!!
もうやだホントやだグリグリやられたい放題でダイレクトにガンガン響くし、
イヤぁあやめてっ!おやめになって!と叫んだ。心で。
なんか血を止めるやつが超きもちわりいいいいいいィィィーッ!!
やっぱしずつは全身麻酔だな!!
ああもう痛えよおおおおお!!

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/27(金) 11:03:46 ID:eJdbIPtz
>>272
げ、元気そうで良かったよ…w

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/27(金) 13:06:22 ID:2yIowUwI
確かに全身麻酔はあの落ちていく感覚がたまらないし、
術中に何されても痛くも痒くもないからねぇ。
目が覚めてからの絶水は寝ることさえできれば何とかしのげる。
眠れなくて酸素マスク着けっ放しだと喉の渇きに気が狂いそうになるけど。

もう1回どっちやると聞かれたらやっぱり全身麻酔かな。
背中に管通されるエピだけは勘弁してもらいたいが。

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/27(金) 16:14:55 ID:NEYX7quE
それはかなり痛いだろう…。
でもがんばれ!
俺も骨折したときは人生あきらめてた。
だって傷跡が残るらしいもん…。

276 :これも手術?:2007/04/27(金) 20:29:29 ID:4QG8X3n8
2年前に親知らず&隣の奥歯抜いたんだけど、根が顎の骨に癒着していて、歯茎割ってついでに歯も割って二針縫われた。が、麻酔切れてから地獄だった。
出血止まらんし痛いし…歯は大事にしないとね。スレ違いだったらスマン

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/28(土) 03:32:45 ID:Q86j1dPD
手術前の浣腸がきつかった。トイレで貧血起こしてナースコール。
手術前なので水も飲めないし。
手術は全身麻酔で気づく間もなく意識をなくす。気づいたら終わってる。
覚めると切ったところは麻酔が効いているのでいたくはないが、
足を折り曲げた状態で手術していたらしく足が痺れているし動かせない。
これもかなりつらかった。
「足を伸ばして」と頼むと伸びてるよと言われるし。
麻酔が切れるとムチャクチャ痛いが、ナースコールですぐ痛み止め点滴。
これがかなり効くのでなんとかなる。
夜に痛みが強くなり軽く吐く。絶食してるのに・・・。
これも痛み止めで楽にはなるが水はダメと言われ、小さい氷をもらった。

足首あたりを切断した。
痛いが耐え難いのは術後2日ぐらい。あとはなんとかなった。

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/28(土) 17:06:07 ID:8X/v+pGQ
>>268
赤ちゃんぐちゃぐちゃに切り刻んで引っ掻きだして殺すくせに、よく死にたいと言えるな
最低だよあんた
いっしょに死ねよ

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/28(土) 17:22:14 ID:A+er2+yz
>>278
妊娠中期の中絶なんだから、病気とか何らかの事情があっての已む無しの
中絶だろ。その辺の間違って妊娠したから中絶しますってのと事情が違う人に
よくそんなこといえるね。むしろお前が最低です。

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/28(土) 20:08:31 ID:xO7AS8Uv
26日に右肩腱板不全損傷の内視鏡手術を受けました
麻酔から覚めて痛みで叫び続けました

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/28(土) 21:37:45 ID:GJgm7yF9
>>279さんに同意。

中期なんて事情があるに決まってる。
だいたい精神的に参ってる人にそんな言い方するもんじゃない。
最低人間のやることだね。

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/28(土) 21:53:45 ID:yijJKtIG
世の中には中絶繰り返すような人もいるからねぇ。
反射的にたたきたくなる気持ちは分からないでもない。
だからと言って中絶は全て自己責任というわけじゃないから
早とちりは(・A ・) イクナイ!と思うけどね。

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/29(日) 01:55:32 ID:Bb02bjDA
という流れになって気分悪いから、堕胎女は空気読んで巣から出てくるなよ
これでも見てなさい
ttp//www8u.kagoya.net/~ut-info/multi/abortion/abortion.mpg (グロ動画:堕胎の様子や水子の映像を集めたもの)


284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/29(日) 01:58:51 ID:Bb02bjDA
あれおかしいな、こうか
ttp://www8u.kagoya.net/~ut-info/multi/abortion/abortion.mpg

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/29(日) 03:02:39 ID:lH3mKvcb
>>283=279
お願いだからこれ以上妊娠中絶についての無能を晒すのはやめたほうが
いいんじゃないかなwwwwwwwwwwwwwww見てるほうが恥ずかしいm9(^Д^)バカス

286 :???:2007/04/29(日) 05:27:49 ID:jm+Wt59U
211、その後、どうだ?
傷の痛みはもうないのでは?脚の骨を折って泣いた仲間同士だ。お互いにがんがろう。
こっちは折った場所の痛みもなくなってきた。弁慶を折って気を失いそうだったのが夢のようだ。本当に痛みで頭がおかしくなりそうだった。なぜか表面がかゆい。これはなんだろう。

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/29(日) 06:35:35 ID:341VphnS
>>286

っ垢

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/29(日) 08:32:13 ID:tgTq29+w
事故で救急車で運ばれて即、全身麻酔に入った
マスクを口に当てられ「は〜い眠くなりますよ〜」という声が聞こえて
そこから記憶が無い
手術中は痛みは当然無いが後が痛かったな
麻酔か酸素の管を押し込まれたせいか前歯が折れてたwww
医者は自分で管を噛み締めて折れたというが定かでは無い
歯は折れるわ夜中に傷口がウズいて眠れないわでもう

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/29(日) 09:09:46 ID:jmxqMddf
>>211より>>286

おかげさんで箇所の痛みはひいたよ。ただ、リハビリ運動が終わった後はパンパンに脚がむくむね。

実はオレ、事故の前に転居を決めていて、今日引越日。
動かない脚を引きずって…外出します。

手術箇所あたりが痒いんでしょ?
包帯がとれても、傷をふさぐテープがとれても、しばらくは痒いよ。
決してアカではないw。

社会復帰めざしてお互いがんばっていこうぜ!


290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/29(日) 09:10:18 ID:C5f6ZkPa
私も救急車で運ばれて、緊急手術。
麻酔前に導尿管通され、背中にぷちぷち。
予備麻酔かけられないから、いきなり気管挿管。
マスクを押し当ててとかなし。いきなり。
苦しかったが管が入ったとたん落ちる。

緊急だったので、浣腸なし。手術中脱糞したかも。
歯は折れなかったが、でかい口内炎ができてた。

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/30(月) 02:08:56 ID:k+qaoJTv
>>290
脱糞とか失禁とか考えてなかった
__orz
そうだよな気が付いたら
尿道に管が刺さってるしwww
全裸にオムツだしwwwと
はだけ易い病院のパジャマだったしwww
うわぁ考えるとメチャクチャ恥ずかしいなあ
今、リハビリで通院中だけど病院の中歩くの恥ずかしい
道理で皆オレと目を合わさない訳だwww
その辺が手術より「痛い」なwww

292 :251:2007/04/30(月) 11:57:47 ID:4FuL2+ii
こう膜外麻酔使って手術完了3日目です。
全身麻酔切れた後に、深呼吸して下さい。と言われるが、身体がいうことをきかない。ここでふんばらねば死ぬんじゃないかと思った。足がようやく動き、呼吸が出来、苦しかった気管の管が抜けた。

293 :251:2007/04/30(月) 12:09:27 ID:4FuL2+ii
こうまく外麻酔に期待したほど効果はなく、激痛。必死に痛み止めの追加をお願いする。これのおかげで翌日昼まで、痛みが無い状態で過ごせる。その代わり麻酔の副作用か、気分が悪く寝れない状態。昼からは歩かされた。苦しい。3日たって管が抜け大分楽になった。
うちの病院も麻酔科の先生は親切丁寧。他に先生や看護師さんにも親切してもらったな。お礼出来ないのがなぁ。でも手術は2度と嫌だ

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/30(月) 17:09:31 ID:MvFv3Jtb
>>291
緊急ならおむつ一丁はデフォだと思う。
周りの人みなそんな感じ。

おむつ一丁でもなぜか寒くないんだよな。

紙おむつってのは蒸れる、ごわごわして最悪の下着だと
いうことは分かった。

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/30(月) 17:43:47 ID:TSIvymoE
緊急の人はもちろん、消化器外科で手術前に下剤飲んでる人でさえ
手術で腸とか触るといつのまーにか手術室が何かくさくて、手術が終わって
布をめくってみたらそこは茶色い液体の大洪水とかはよくあること。

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/01(火) 08:08:37 ID:a5u/xfDM
腸の手術で縫合が不完全だと……腹の中うんこまみれ。
ドレーンで出すか、また腹を開くか。

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/01(火) 08:42:56 ID:RFhO1OZc
硬膜外麻酔効きすぎたのか3日間位、眠くて眠くて寝てばっかだったよ。
ご飯とトイレ以外は寝てばっかり。腹腔鏡だったからか傷みもそれほどでなかった。

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/01(火) 16:58:48 ID:ab7nrWtG
>>295
手術前の下剤後、ちゃんとたくさん出たかどうか
看護師さんに確認されたのを思い出したorz
恥ずかしいのもあったけど、看護師さんに申し訳ない気分に
なった。仕事なんだろうけどさ。

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/01(火) 19:37:12 ID:7OD/XgzQ
今日手術して、肋軟骨

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/01(火) 19:44:00 ID:7OD/XgzQ
今日手術して、肋軟骨削ったから痛くてやばい。今看護婦さんに座薬入れてもらた

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/05(土) 02:52:41 ID:uiPI8hlw
脱糞の心配なんて全くしてなかった…!
下剤も飲んだ記憶ないし。絶食はちょっとしてた覚えがあるけど。

もし片付けさせてたら恥ずかしくて死ねるorz

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/05(土) 09:47:14 ID:KtixW5BG
手術後しばらくの間は傷の化膿予防のために抗生剤の点滴。
この薬は体内の細菌を殺すのだが、同時に腸内の有益な菌も殺す。
元々腸の弱いオレは点滴後すぐにピーゴロゴロと…
間に合わずベッド上で…
片付けてもらう時、顔から火が出るくらい恥ずかしかった…

303 :名無しさん@お腹いっぱい:2007/05/06(日) 01:52:00 ID:SuH5/Iwa
日帰りの外来オペの経験あるよ
終了後にボトルのイソジンと綿棒など渡されて一週間後に再び来院して抜糸

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/07(月) 18:45:26 ID:dsE8qo0V
手術なんてまだまだ。
骨髄穿刺や腎カテーテルの予後に比べたら天国。


305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/07(月) 22:45:51 ID:5c17kcI+
>>304
詳しく詳細に事細かに

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/08(火) 01:38:52 ID:CR7zzkwd
此処の連中とんでもない大病ばかりだな。
俺は歯医者も怖いってのに・・・

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/08(火) 02:15:26 ID:8LhPHseE
つうか・・・病気自慢するやつは馬鹿じゃないかと

308 :304:2007/05/08(火) 09:14:00 ID:gDUGjgPV
骨髄穿刺 
脊髄(背骨)の間に太目の注射針を差し込んで髄液を採取。
麻酔はするがぶっとい神経が通ってますので地獄の苦しみ。
しかも髄液採取で脳圧が低下しているため嘔吐する程の頭痛。
1週間前後続く。

腎カテーテル
足の付け根の動脈を切り開いて血管伝いに腎臓まで金属の管を通す。
麻酔はするがゴリュゴリュした感じにキモ痛い。
そしてなぜか猛烈に熱い。
術後は足をぐるぐる巻きにされて行動不能。
かつ高熱と嫌な感じの腹痛が続く。


309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/08(火) 10:05:28 ID:mUj8XWj/
>>307
自慢?自慢なんてあったっけ?

ここに自分の体験を書くことで、今後同じ病気で手術する人の
手助けになればっていう事じゃないのかな。
怖かったけど、痛かったけど今生きてるから書けるんだし。

吐き出さないとやってられないってのもあるけどさー

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/08(火) 10:11:28 ID:fZo4uOgJ
こんな痛い思いをした人たちがいるんだ、自分も頑張らなきゃって気になれるなこのスレ 昨日子宮つかまれた時激痛というか気持ち悪い痛みだった

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/08(火) 14:22:16 ID:Id0ZtDvD
術後イタイのは我慢するけどさ、術中イタイのはかんべん。

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/08(火) 14:46:07 ID:rfDFz8Uu
カテーテル検査って傍から見てると見てると大変そうだ。
検査後半日は起きてはいけない。もちろん、トイレも食事も横になったまま。

カテーテル検査した人を起こそうとした、私の入院先の病院。きちんと教育
しろや。ゴルァ!

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/08(火) 16:39:18 ID:hU2Qgtor
骨髄採るやつ貧血の検査のためにやったけど
胸の方からだからそれほどきつくなかったな
あのゴリゴリする感触と砂袋が嫌なくらいで。
背中の方は大変そうだ。

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/08(火) 21:16:42 ID:rmqLvJBb
全身麻酔したらチンコに管入れるじゃん。
あれ抜くのがいちばん痛い

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/08(火) 22:11:01 ID:AJ0aOVGX
>>314
そう?
刺すのは痛いけど、抜くのは漏らしそうな変な感覚で別に痛くはなかったな。
何回も刺したから尿道が広がってしまったのかもしれんが。

痛かったのはエピって背中に入れる麻酔の管を入れるとき。
腰に鈍痛が来て、歯を食いしばりながら耐えてた記憶が。
管が入って全身麻酔を開始するときのあのホッとした安らかな気分は忘れられない。
まあ目が覚めたら地獄なんだけどさ。

316 :???:2007/05/08(火) 22:20:41 ID:z5UwVLyo
289、引っ越し終わった? 脚が駄目だと行動が狭くなるね。
病院だと外来の人ともよく会う。腕の人、脚の人、ネジだけの人、金物の棒の人。。ネジだけ先に抜いた人もいるが、手術は日帰りだったって。棒ではなくギプスの人がうらやましい気もするが、折れた所が違うんだよな。

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/09(水) 16:03:35 ID:/KNS+85d
from>>289 to>>316
引越終わったよ、つーか、脚が動かないから荷物運ぶのを見てただけだけど…
だから、新居の中は何も片付いてない。退院即荷物整理だ。

>棒ではなくギプスの人がうらやましい気もするが

最初に医師に聞かれたんだよね。ギブス固定のみにして自然に骨がくっつくのを待つか、
手術して固定するか、
手術固定のほうが早く治るというんで手術にしてもらった。
年配の人なんかはギブス固定が多いみたいだね。


318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/09(水) 19:16:48 ID:OpK+SDsw
年寄りは体力もないし寝たきりになるとリスク高いからじゃない?

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/11(金) 21:48:50 ID:3+wIIRWu
>>313
もしかして再生不良性貧血の検査?

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/13(日) 02:45:37 ID:Cr1qdP2J
317、ギプスの人がうらやましい気もすると書いたが、聞いたら中がカユイらしいね。ギプスの隙間から割り箸を突っ込んで掻いてる人がいる。手が届かないから、かわいそうだ。
寝返りのたびにギプスが重くて目覚めるから寝不足とも、その人は言ってる。
ただ俺らはもう一回、手術があるんだよな。。

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/13(日) 11:31:20 ID:jpguXlZi
気になってたんだけど、二度目の手術は一度目より軽いの?
それとも同じような感じなのかな?
知人が骨折った時に二度目があるという話をしてて気になった。

ギプスはかゆいよー。
耐えられなくて包帯の間に無理やり指突っ込んで掻くと
快感で身震いするw

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/13(日) 12:01:05 ID:AKJiMOdd
>>321
多分最初の手術で入れたプレートとかスクリューの抜釘の手術だと思う。
麻酔は一緒だけど入れるときよりはただ抜くだけだから時間的には早い。

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/13(日) 20:12:09 ID:C7rWVAIw
最初の手術と同じ傷を切るなら、
元々傷口の神経が麻痺してるので痛みはほとんどない。

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/13(日) 21:18:50 ID:AKJiMOdd
>>323
完全に同じ場所は切らないはず

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/13(日) 21:28:11 ID:C7rWVAIw
え?俺は両膝とも同じとこを切ったけど?

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/14(月) 00:03:04 ID:h85Lrgdq
おれの場合は、一回目に足の潰れたとこを切除して骨折部分にスクリュー入れ、
2回目で形成術やってさらに短くした。

術後はどちらも痛かったなあ。
夜中に麻酔切れた時に痛くて吐いたよ。
2回目は手術前日の夜から飯抜き水分抜き、朝に浣腸、術後も水分なし。
それでも吐けるもんだね。
2回目は脚を折り曲げた状態でいたらしく、足が曲がってる感が強くてキツイ。
寒気も2回目の方が強かった。手術時間の違いかねえ。

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/14(月) 04:09:45 ID:/F7vLlxM
折った場所や箇所数、症状や年齢も関係あるらしい。下脚の人は棒とネジだったが、手術に行ったと思ったらすぐ戻ってきていた。踵付近の人も早かった。その人は板切れみたいなのが入っていたがすぐだった。

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/14(月) 10:47:44 ID:5QBiEXKu
>>320お疲れ様。その後どう?
オレは先週から、つま先をつけて二足歩行になった。で、今日からかかとまで地につけて、体重の1/3の負荷を掛けて歩いてる(まだ2本松葉杖だが)。

二度目の手術に関しては楽観してる。>>207に書いた人は術後1週間たたずに退院したし。

来年の今頃、抜く手術を受けるだろうな。

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/14(月) 20:08:06 ID:uLmcIuu9
尿道カテーテルいれるのって例えるならどれくらい痛いの?

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/14(月) 20:20:34 ID:dCDTWZxi
尿道に管を通されるくらい痛かったような気がするが、
両膝がぐちゃぐちゃに潰れて骨が飛び出て血がドバドバ垂れてたから
チンコの痛みなどどうでも良かった。

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/15(火) 01:36:07 ID:NMf78KFO
>>329
尿道に尿道カテーテルを入れてみれば解るんじゃないか?

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/15(火) 01:48:47 ID:JxTfyOkr
私骨折して金属入れたままで5年以上経つよ。
異常がないから抜いてないけど大丈夫かな?

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/15(火) 03:03:21 ID:qv6Jbkxz
5年も放置してると骨が金属の周りを覆うようになるから
金属取り出すのがかなり大変、オイラ3年放置して取りにいったけど
ノミと木槌で骨削って取り出してた。

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/15(火) 07:41:04 ID:zbTFg4c9
>>332
チタンなら入れたままでもおk
ステンレスなら抜くのが前提らしいよ(腐食するんだろう)

素材はレントゲンじゃわからないから手術した病院で聞いてね

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/15(火) 10:33:53 ID:wgGeanDu
2年が一つの目安らしいよ。
だが、おいらも2年以上経つけど骨つかねええええええええええ!

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/15(火) 17:17:26 ID:kp/MxuXi
>>329
膀胱鏡入れた奴からすれば大したこと無い。
ぬぅーって感じで入ってくる。

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/15(火) 20:15:14 ID:RrCYz4bE
膀胱鏡コワス

338 :332:2007/05/15(火) 21:02:04 ID:JxTfyOkr
>>333>>334>>335レスありがとうございますm(_ _)m
手術した医師は抜かなきゃいけないと言ってたんですが、他の病院でレントゲン診て別に抜く必要ないけどなぁと言われたので抜かずじまいです…

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/15(火) 22:35:17 ID:hWLj+P9i
足首の手術をして一週間ですが、松葉杖で立ったりすると足がビリビリと凄い痛みます。横になればすぐに収まるのですが、この痛みはどれくらい続くのでしょうか?



340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/15(火) 23:01:21 ID:jJOe8gxs
>>339
足首に何をやったのかわからないけど、骨片とかスクリューとか何かが
神経圧迫してるんでない?レントゲン撮ってもらうの推奨。

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/15(火) 23:37:57 ID:NQSN6K6A
328、負けた。俺は爪先着地はまだ無理。医師のOKもまだだし、自分自身でも痛くて全然無理な状況だ。
リハビリ室になぜ体重計があるか、やっとわかったよ。体重の半分までいくとあとは早いらしいぞ。
339、それは血液のうっ血 で心配ないと思われる。爪先まで血が通えば平気。

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/16(水) 00:30:18 ID:EJ333OUp
そしていつか。
リハビリが嫌で嫌で仕方ない日がくる

いまこのとき俺がそう
泣くほどイヤ

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/16(水) 04:30:16 ID:DLF203bC
>>340>>341
ありがとうございます。たしかに医者が『うっ血が〜』とか言ってました。手術後には良く出る症状らしいのですが、この痛みいつまで続くのか心配です。
同じ症状を経験された方は術後、どれくらいで痛みが無くなったか教えて下さい。




344 :手足ぼきぼき:2007/05/16(水) 06:02:36 ID:yVeM+pbT
入院中はリハビリが楽しみだったなぁ。
メシ、フロ、リハビリの3大楽しみ!って

作業療法士とばか話をよくした。
手より口を動かすほうが多いんじゃないって思った。

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/16(水) 06:34:26 ID:v5u7f7UN
>>343
オイラは一週間くらいで痺れは取れた、リハビリは多少無理してでも
ちゃんとやらないと大変らしい・・・

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/16(水) 09:14:25 ID:WXs23nKE
>>341 骨折には程度があるからねー、勝った負けたはないと思う (^_^;
うちの病棟にもオレより先にオペしたんだけど未だにシーネあててる人がいるし(かなり痒いらしい)。
がんばってね。

>>339 オレも鬱血が酷かった。リハビリやって病室に帰るとしばらくは足を高くして寝てた。術後2週間ぐらいして痛みも皮膚の痺れもとれたよ。今でも左右の足の色が違ってるけどね (^^ゞ


347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/16(水) 09:31:42 ID:FIUtUeyp
両膝骨折で両足をやや高い位置にしたまま1ヶ月半、
装具ができて立ってみたら足先の毛細血管が破裂しまくって
霜降り肉状態が1か月間続いたw

それ以降はほとんど装具を使わずじまい。
両足で16万もしたのにな・・・・

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/16(水) 17:38:44 ID:DLF203bC
>>339です

>>346さん

二週間ですか〜。自分は仕事の関係でもう退院し、働いています。ですので、うっ血の痛みがいつまで続くかとても気になっていました。
個人差は有ると思いますが、二週間を目安に今は耐えます。おかげで気が楽になりました。ありがとうございます。



349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/16(水) 17:54:59 ID:BW+DkJFe
期間の目安があった方が我慢する苦痛が和らぐよね。
無理せずお大事にノシ

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/19(土) 00:47:28 ID:nhcgKsZR
348、うっ血は足を下にした時に痛まないかい。俺も激痛だった。術後直後は足首あたりが紫色だったが、足首の色が正常になる頃、今度はカカトから土踏まずが紫色に。つまり内出血の位置は重力で移動するようだ。やがて紫色は緑色になり、最後は土踏まずで消えた。約3週間。

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/19(土) 00:56:57 ID:nhcgKsZR
ついでに書いておくと、俺は松葉杖の時も脚を下に下ろせないくらい痛かった。だから他の人が松葉杖で快適そうに歩いているのが、信じられなかった。医師の判断にもよるが、ベッドの上の脚を高くする物を取り除くのが近道。つまり水平に寝ることからはじめるのがいいぞ。

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/19(土) 12:02:28 ID:jPx7+XOs
オレ両足つかないで松葉杖だけで歩くのうまかったよ。

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/19(土) 18:00:32 ID:ul2vOxZN
>>350

うっ血、まさに激痛ですよね。手術後の夜は寝れないほど痛かったのですが、それより痛い(苦笑)
足を下げた直後に痛くなるため、松葉杖で歩く事が出来ませんでした。まぁ横になればすぐに治るんですけどね。
手術後約二週間ですが、ようやく痛みが落ち着き、痛みを逃がすコツのようなものも覚えました。


やっぱり、同じ様な症状で悩んでる方は居るんですねf^_^;




354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/20(日) 15:24:31 ID:2g49OSZt
だけど必ず痛みはとれるし治る。俺も松葉杖で数歩歩いただけで、よくベッドにすぐ戻っていた。痛みがひどく泣き帰る感じだ。松葉杖で歩いて脚がうっ血してきたら松葉杖のまま、痛むほうのヒザを胸のあたりまで曲げるといい。そしてその時間を延ばしていく。がんば。

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/20(日) 17:01:55 ID:2g49OSZt
このヒザを引き寄せる作戦は有効だと思う。イエーィとやるポーズがあるが、あれだ。便所くらいならケンケンでいけるが、そういう時にはじめてみては?

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/21(月) 05:20:03 ID:gTi0bS36
チンチン切ってくれよお

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/21(月) 06:33:46 ID:CEoSPWTv
それは‘皮’のことか?それとも‘本体’か?


358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/21(月) 12:36:41 ID:dkmxZQOa
そういえば、同じ病棟でちんちんとる手術を受けた人がいたっけな。
今まで乗れなかった女性専用者に乗れたり、レディスデーで割引で
ケーキが食べられるようになるなんてうらやましいと














思わなかった。

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/22(火) 01:35:48 ID:ntkpDSjl
あと、忘れてたが、ケンケンで便所行く時は足元に気をつけてな。俺はビーチサンダルが脱げて転んで泣いた。無傷のほうの脚に履いていたビーチサンダルが脱げたわけだ。折れたほうの脚の爪先が床に着いてしまったので痛みもハンパじゃなく、オーバーでなく泣いた。

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/22(火) 12:13:20 ID:oUUK3McY
ジイさんか誰か知らんが、男子便器の周りにこぼす奴がいて滑りそうになる。
松葉杖の身には危険だし、なにより汚い!

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/22(火) 19:53:59 ID:nRcq0ODG
>>353です

みなさんの助言のおかげで、うっ血の痛みがだいぶ無くなってきました。足を上げる事で痛みが退きますが、ハタから見るとグリコのマークみたいに見えそうで、恥ずかしくてあまり出来ませんでした。特に通勤途中の駅中でf^_^;

俺が入院してた整形外科はサンダル禁止でした。今考えると、サンダルでの松葉杖やケンケンは危険なためダメだったのかなぁって思います。ですので、俺はなるべく松葉杖を利用して移動するようにしてます。

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/22(火) 19:55:37 ID:nRcq0ODG
せっかく手術したのに、また足を壊したらもったいないですからね(≧▽≦)ゞ


ところで、ボルトを取る手術の後も、当然うっ血しますよね!?もう一回手術する事を考えると、うっ血が一番憂鬱ですよ〜( ´ー`)

手術後15日目でした〜♪




363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/22(火) 22:14:43 ID:KdMcbjZc
オレが行ってた整形外科も、松葉杖患者はサンダルやスリッパは禁止でした。
危険だからと言われた。
今もケンケンで移動することはほとんどないなあ。
義足外したときも。

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/25(金) 01:11:46 ID:Qs+4E/oB
二回目の手術で下脚のプレート板を取り除いた人はうっ血しなかったと言っていたよ。その人はプレートの他にネジも複数入れていた人。
外来にも来るが、普通に歩くどころか、エレベーターに走り乗っている。ただ取り除く手術まで10ヵ月かかったって。

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/25(金) 01:31:37 ID:Qs+4E/oB
それと転倒にはマジ注意。ビーチサンダルで転んだのは俺。汚い便所の床でうずくまってしまった。本当に痛いと人間、声も出ない。折った時も痛みで頭がボンヤリして気絶しそうだったが、この時もあまりの痛みでマジ泣いた。

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/25(金) 17:59:48 ID:j1BVBfq1
うっ血ありませんか〜安心しました。ボルト抜く手術は、半年から一年後と言われました。思ったより時間かかりますね。
あと、さっき転びそうになりました。雨の日の外出はシャレにならないくらい危険です。

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/27(日) 20:24:56 ID:YvVO1RuG
うっ血ってナンディスカ?

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/27(日) 20:33:57 ID:ge729KY5
うっ血(うっち)
血の混ざった糞、血便(けつべん)


ではない

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/28(月) 09:14:39 ID:IvBvC2+Y
うっけつ【鬱血】
血液の流れが悪くなり、静脈の血が滞った状態。
痛みや痺れなんかが出てくる。

スネの骨折で手術したらヒザから下が鬱血で痛かったよ。

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/28(月) 13:30:52 ID:vPQHi1jV
例えればうっ血みたいな感じ↓

手術をしたのは今から5年前だ。
小学生中学年くらいだっただろうか。足の太さが左右で違うことに気づいたのは。
病院で診てもうも肉離れと診断。だが一向に治らない。
そして徐々に痛みが出てきて中学に上がったあたりから激痛に苛まれた。
足を強く踏み込むとその振動で激痛。
運動後は足を地に付けないほど激痛。
寝る時も等間隔で激痛が走るので眠れない。
(痛みを表すなら血管の中を針が右往左往ツンツンしてる感じ?)
あまりにもの激痛で今度は大学病院へ。一回目は分らず筋肉の成長が追い付いてない、
とのことだったが二回目行ってやっと病気判明。
血管軟部腫瘍?とかいうやつ。血管に腫瘍ついてりゃそりゃ痛いわな。
で、高校に入って手術した。20センチくらいのが取れた。
術後は筋肉硬直を戻すのが大変やったなぁ。良性だったけどいまでも取りきれなかった
(毛細血管の方までこびりついてたので)のがあるみたいで前ほどではないが痛み継続中。
そして通院中。血流にここまで害されるとは思わなんだ。
立ち仕事厳禁だし(正確には二時間が限界)運転も左足で。
血管造影も気持ち悪いな。明日久振りの検診。

長文スマソ。

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/28(月) 22:37:22 ID:BcHbPHQf
いやいや、大変だったんだな。頑張れ。

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/29(火) 15:12:26 ID:IP5nseUu
♀なんですが、尿管って入ってる時は痛くないんですか?抜くときは麻酔なしだから痛いんですかねぇ?

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/29(火) 16:23:52 ID:C3sjxE7B
>>372
抜くのは一瞬だから痛くないよ。男の人は解らないけど。

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/29(火) 17:47:00 ID:h8yCqYTs
ちゅるんって 感じだったよ。
尿管 抜くとき。
入れるときは 麻酔かかってたから 感覚なし。

375 :370:2007/05/29(火) 20:23:59 ID:Phc9Qfz3
救急番組で麻酔無しで尿管入れてたのをみた(女の子)
あれは痛そうだった。ホントに緊急の時で場合に寄っては麻酔無しでやるみたい。
全麻だったから↑同じく感覚無し。2、3日以降はなんか違和感あるけど慣れれば問題ない。

また三ヵ月後検診だぉ。

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/29(火) 21:03:56 ID:2Clj9jTl
麻酔ナシで看護師さんに入れられた
キュンと痛かった

泌尿器科の先生に入れられた時は痛くなかった

人によるのかな?

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/30(水) 01:39:14 ID:9truJ4N6
>>372です
みなさんご回答ありがとうございました。
痛くなかったって人のが多いですが、痛かったって人の話では火箸を突っ込まれたのかと思ったとか聞いたもんでビビってて…

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/30(水) 02:34:06 ID:PUpKx0yt
今度、全身麻酔で鼻骨骨折の手術するんですが痛いですか?
よくボクシング選手とかスポーツ選手多いって聞いたんですけど

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/30(水) 05:00:13 ID:1kVW712z
全身麻酔はハマる。これだけはガチ。
今まで4回やったけど毎回楽しみでしょうがない。
来月も定期検診があるわけだがひそかに再発希望している俺ガイル

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/30(水) 05:14:16 ID:Tz18vr/c
全身麻酔で手術後、のどの奥に呼吸器を入れられたまま意識が戻ったときにはきつかったw

現在、体から伸びてるドレーンだ11本w
邪魔でリハビリもほとんどすすまね

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/30(水) 05:59:23 ID:PXgDo+im
>>375
麻酔なしで入れられた。
痛くはなかったが、変な感じだった。

その後の手術で気管に入れる管も麻酔なし。
これはちょっと苦しかった。

目が覚めると金具が手に刺さってるし……。

ICUでドレーンとか刺さっている人たちを見て
人間っていろんなものを刺したり、入れられたりしても平気なんだ。
と感心してしまった。

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/30(水) 09:00:51 ID:yxxAko5F
ドレーン二本入れられたけど
一本目を抜く時に凄く痛かったからニ本目抜くのが嫌で仕方なかったw
もういっそ一生挿しといてくれと思ってたw

でも二本目は一本目より全然痛くなかった。
痛い方から抜いてくれたらしい。

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/30(水) 09:19:47 ID:nGCQWUXS
>>380
>全身麻酔で手術後、のどの奥に呼吸器を入れられたまま意識が戻ったときにはきつかったw

息を吸おうと思っても吸えないから
「ちょwww死ぬwwwww」みたいな感じだったな。

全身麻酔は切れた後の絶飲絶食が辛い。
酸素マスクしてると喉が異常に乾く。

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/30(水) 12:28:22 ID:9truJ4N6
ドレンってなに?どこに刺すの?

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/30(水) 12:54:42 ID:Y1uji+hh
全身麻酔だが、
気管挿管とか導尿は麻酔が効いてる時に、抜き差ししてくれと麻酔医に頼んだので、
楽勝だった。
BSの医療番組で全身麻酔のながれ、みたいなのをやってた。

酸素マスクから毒ガスみたいなのを嗅いでから、意識なくした。
意識が無くなると、気管挿管して、機械の人工呼吸と麻酔(笑気ガス)、
脈と血圧を5分ごとにチェックしながら手術されるらしい。

俺は救命救急師の気管挿管の実地研修に承諾したせいで、口腔内に傷付けられた><
しかし、術後の絶飲食、と排尿しないと、導尿と脅されて一生懸命しっこ出したw
絶食はいいが、水分呑めないのが辛い。口を水でゆすぐのもダメ。看護婦に水浸しのガーゼで口を拭われるだけ。

しかし、手術当日の点滴の針ってなんで、あんな太いんかな。

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/30(水) 13:40:02 ID:yxxAko5F
>>384
手術した後に身体の中に膿とか血液とか体液がたまるので
それを外に排出するために挿す管。
挿す場所は人によると思う。
自分は胸を開いたんだがみぞおちとわき腹に入れられた。

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/31(木) 06:20:50 ID:4j3h4Wzp
2回全麻の手術をしたが、気管挿管は1回目は麻酔医、2回目は救急救命士の
実習だったけど、1回目は術後のどが痛かったのにたいし、2回目は痛くなかった。

麻酔医が来て「意外と、救急救命士の方がうまいんだよ」だって。ぉぃぉぃおまい
の腕を上げなくて良いのか? と思った。

術後、ICUにいたとき、看護師が尿カテによく足をひっかけてたな。
そのたびにちんちんが引っ張られて……。

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/31(木) 08:34:52 ID:mddyNgSO
>>387
俺は救急救命士のときの方が喉が痛くなった。
やらせるんじゃなかったと激しく後悔。
麻酔士のときは全然大丈夫だった。

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/31(木) 22:16:26 ID:+g/R4Wkl
今はね点滴から麻酔を入れて全身麻酔できるんだよ!

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/31(木) 23:37:29 ID:mddyNgSO
点滴と口と両方だったな。
何度もやってると、あの落ちていく感覚がたまらない。

落ちる直前と起きた直後に時計を見て手術時間を自分で確認したり、
慣れてくると結構余裕あるもんだw

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/02(土) 09:32:05 ID:5u0YA3Jz
麻酔事故が起きたら人生最後の光景に…

392 :名無し募集中。。。:2007/06/03(日) 02:47:38 ID:0F1dsVLP
全身麻酔でも完全仮死状態にするのとそうでないのとあるらしいね
自分は尿管までは入れなかった

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/08(金) 19:36:14 ID:C2tuDv8Y
尿道カテーテルって何度もしてるとだんだん入れても痛みがなくなるって本当?

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/08(金) 22:27:02 ID:wcnT5SLZ
カテーテル痛いか?気持ち悪い程度だろ

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/09(土) 04:03:06 ID:sAhC9+3y
尿道カテーテルって麻酔がきいてるうちに入れられるやつ?麻酔中だから痛くないんじゃないの?

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/09(土) 08:37:47 ID:f4fi0XLH
俺の場合、局所麻酔の手術で意識ある時にでカテ入れたんだ


397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/09(土) 23:09:12 ID:cgGTjBul
尿カテは手術前に普通に入れられたよ
はっきり言って痛い
おまけにナカナカ入らなくて傷が付いて血が出たorz
まぁ、若い可愛い看護師にいじくり回されるのは(・∀・)イイ!!かもw
でも痛い

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/09(土) 23:21:58 ID:ZlOVP5Zl
オレは全身麻酔中だから痛くなかった。
ただ抜く時が痛かったのと看護婦さんに抜かれたのがショックだった。
2回目の方が痛かったな。
となりの兄ちゃんは血が出て血尿になったとかなり痛がってた。

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/10(日) 19:04:27 ID:U0rK3Jfw
男の人のが痛いのかな

私は脊髄痛めてオシッコ出ない体になっちった
自己導尿してるよ
自分で管入れんの難しい!

400 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/10(日) 21:57:02 ID:DDVZ11gB
男性は尿道も長いし前立腺が途中にあるからね。
そこで引っかかることが多いらしい。


401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/11(月) 21:40:08 ID:BM5vpM94
前立腺・・・・目覚めちゃった人いるのかな

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/13(水) 19:07:59 ID:UA6wa7Sd
体験ある人教えて…手首くらいの複雑骨折?(単純骨折が交差してくるぶしが二つに)麻酔は使わないのだろうか?
男性医三人がかりで整形…麻酔無し。ドリルみたいなので骨固定…麻酔無し。これは常識ですか?

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/13(水) 21:19:23 ID:PPLLtAWe
>>402
傷口縫うだけだって麻酔するんだから
普通麻酔するんじゃない・・・?

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/13(水) 21:23:26 ID:z3XEs83E
>>396
手首に近い所だったが、全身麻酔でピン差してもらったw
都心部、改築後で回収に必死な病院だった感じわあるが。
手術室で麻酔ガス吸わさせるまでは、医師やら看護師で6人体制ぐらいだった。

主治医に手術同意書書く時に、説明受けてビビッたから、
良心で全身麻酔だったかも、ピンは3本入れた。


405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/14(木) 02:09:54 ID:4wFKNHcS
》403
素人目に考えても麻酔ですよね…しかも術後にストレッチャーごと待機室に移され次には手術室前のソファへ…部屋の準備に時間かかってるのかなと思いつつ痛みを我慢すること二時間…
やっと呼ばれた先は受付、入院の手続きかなと思ったら精算…帰されました!なんで?
今も鼓動の度にズキズキ痛んで眠れません…カルテの取り違え?謎です!

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/14(木) 02:39:19 ID:MVtHkU3h
バシ取って、次の日からシャワー浴びてもいいって言われたけど、やたら傷痕が痛いです…ちょっ('A`;)

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/16(土) 21:37:40 ID:qrVsKvBE
全身麻酔ってもっと楽だと思ってたけど、
術後がしんどいよね。
明後日またオペだ…orz

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/17(日) 02:27:08 ID:FfpN5o5V
何がどうしんどいの?

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/17(日) 11:34:04 ID:eAkyGL5S
だるいし吐き気が出る事もあるし。
ツライというより確かにしんどいよね。

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/17(日) 11:37:02 ID:SIv87nZc
開頭手術をして10日間がすぎました!頭、腕、首をメスで切られ10時間も全身麻酔で大変だった。
手術から3日間はICUで、身動きはとれず、顔や首はパンパンにむくみ痛くて眠れなかった。脳動脈瘤の血管バイパス手術はホント大変でした!

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/17(日) 13:20:47 ID:0MQJpLhV
私も脊椎と足首にボルト入れて
粉々になった仙骨の骨を取り除く手術で10時間かかったよ
全麻から覚めてから激痛激痛で泣きわめいて
看護師さんにキレられてた
痛み止めの点滴は効いたが注射は効かなかった

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/17(日) 14:25:32 ID:jk6LUrPd
右足骨折で、全身麻酔手術を受けました。

左手から、麻酔を入れられた後、3秒間凄く腕が冷たくなる感じがした。
その後、頭が船酔い状態に。その2秒後に爆睡。

起きたら、ストレッチャーに乗せかえられて、病室まで運ばれました。

そこからです。悪夢の12時間は。

まず、点滴、尿管カテーテル、酸素マスク、酸素センサー。
ほとんど、身動きが取れない状態に。。。

麻酔が切れて、患部から鈍痛がジンジン。でも、麻酔が切れた後、
4時間は痛み止め禁止で、地獄でした。

水分は、結局、12時間取れず、のどは、からから。
また、あの酸素マスクが邪魔で邪魔で。。。

熱も、出ていて、看護婦が夜中、氷枕持ってきてくれたのには、
本当に、癒されました。

術後の夜は地獄でした。

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/17(日) 19:08:59 ID:3xBDRbRG
全身麻酔で開腹手術しました
術後1日目が一番痛みに苦しんだかな
1日のほとんど背中からの痛み止めと点滴をいれてもらいました
3日目くらいから痛みが半減していきましたが
今度は咳が出るようになり痛みで死にそうでした

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/17(日) 19:38:53 ID:tx43Tcnt
>>413
尿管カテーテルは入れた?俺も近々腹開けるんだが。痛いのは我慢できるが恥ずかしい…。

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/17(日) 20:18:49 ID:eAkyGL5S
>>413
ほぼ同じだわ。
痛みが辛くて背中からの痛み止めを強めてもらったら
今度は吐き気が酷くなってえらい思いしたよ。

>>414
自分は入れた。
でも全麻で眠った後に入れられたから痛くはない。
むしろ術後は動けなくて辛いから、抜くといわれた時に
「えーもう?」と思ったくらいだったw

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/17(日) 21:29:57 ID:NY2KCqeS
カテーテル、トイレ行けないうちは入ってても良かったかなと抜かれてから後悔。
尿瓶にオシッコ出せなくて苦労した。
夜間は車椅子の使用が禁止なので、朝まで我慢。
3日目くらいには、ベッドに腰かければ尿瓶が使えるようになりなんとか。
手術の痛みは、当日の夜がきつかった。
痛くて吐くし、熱っぽくても水は飲めないと言われるし。
看護婦さんに、小さい氷のかけらを口に入れてくれたのが嬉しかった。

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/17(日) 22:26:28 ID:0+LGYbyz
スレ違いだけどみんな手術する前に
胃カメラや大腸検査しました?


418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/18(月) 00:27:44 ID:Zcl0nn1A
心拍数測定と血液検査しかしなかったよ

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/18(月) 04:58:27 ID:VfgQl0xR
手術する部位によるがな。
足の手術をする人が胃カメラ飲んでどーする?

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/18(月) 06:33:57 ID:mXEh/3kp
自分はスキンヘッドにして開頭手術しました。傷の痛みってとれないです。
喉も全身麻酔時に人工呼吸をしていたので、その影響で唾飲むと痛いです。
舌も左に曲がってるし、サイアクです!

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/19(火) 21:35:52 ID:LgjWsPd5
>>419ごもっとも

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/19(火) 22:16:42 ID:vI1gaY8k
同日に開腹手術を受けた人がなかなか病室に帰ってこないから心配してしていたら
個室に移されて、気管切開されて喋れない状態になっていた。
付き添いの家族が言うには、麻酔で眠ったあと気管に呼吸器を送管しようとしたところ、
気管に奇形があったらしく、どうにもこうにも送管できず呼吸が止まったままになり、
切羽詰った医者が止む無く気管切開に踏み切ったらしい。
腹だけでなく喉まで切られた姿は本当に痛々しかった。

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/20(水) 11:40:13 ID:4xcsrLzh
腹空鏡やった人いる?俺、切らずに済みそうなんだが…。

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/20(水) 16:07:35 ID:ykJ6O+XG
王監督

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/20(水) 23:54:48 ID:2aGKQ6V2
先日、腹腔鏡手術しました。
術後が1日だけ動けず辛かったけど、4日位で退院出来ましたよ。

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/21(木) 19:33:45 ID:CbGT6Htq
 
さささ
 
わさ
 
わさわ
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
なかか

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/21(木) 21:16:29 ID:METC7zAa
>>425私も来週の月曜に腹腔鏡の手術するんですが
動けないとは痛くて動けないて事?

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/21(木) 21:54:53 ID:RZld49FH
術後は安静の為ベッドから動けないし、排便もベッド上です。
腹腔鏡でも痛みは結構あるし、痛みで寝返りできず腰が痛くて辛かったです。
術後、目が覚めると鼻から胃まで胃液を抜く管が入っていて息苦しかったけど、1日我慢すれば自由に動けますよ。


429 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/22(金) 13:58:12 ID:V43i5QLY
火傷治療の手術で局部麻酔が頭に回ってラリって手術台で大暴れ
一応意識はあるし、止めようと思うのだけど、身体が勝手に動く
とうとう○○って看護士とやらせろだの口走る始末

翌日、医者から『昨日は凄かったんだよ、おぼえてないだろうけど』と言われたのを幸いに記憶ないフリをしました

○○って看護士さんは翌日から僕の担当から外れましたとさ

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/22(金) 13:59:30 ID:WNXxHgXb
>>427
日にちまでナカーマ。ちなみに何の病気?

431 :427:2007/06/22(金) 22:17:40 ID:0UhtyiFq
胆石…
手術怖いよぉぉ
麻酔される時痛そうで嫌だな

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/22(金) 22:36:21 ID:BNRhhGvC
数年前に掻爬術を麻酔なしでやられた!痛いなんてもんじゃなかった!体が焼けてしまうかんじだった。

433 :430:2007/06/22(金) 23:17:19 ID:WNXxHgXb
胆石か…。俺は十二指腸潰瘍の狭搾。ストレス仲間でもあったか…。

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/23(土) 01:08:02 ID:WIt55KvB
425
428
だけど、自分も胆石症・胆嚢炎で1ヶ月入院しました。
胆嚢炎の方がひどくて参った。
術後は4日で退院出来ましたよ。手術頑張って下さい。

435 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/01(日) 00:39:35 ID:gIjcxcsL
麻酔は怖いけど鎮静剤入れてから麻酔するって言ってたから多分大丈夫だよ。俺はね。

436 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/01(日) 19:49:18 ID:NaCO2z4N
このスレ読んだら手術が怖くなった。
看護婦さんはあまり優しくないようだし、死んでも手術しない事を決意。

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/02(月) 06:42:47 ID:8Iux2mfi
>>436
手術なんて寝てる間に終わっちゃうのに

438 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/02(月) 07:20:35 ID:RTz1s2jv
目が覚めてからのほうがつらいんですよ!

439 :437:2007/07/02(月) 08:41:20 ID:Mibca8+x
>>438
知ってるよw
3回開腹手術の経験あるから


440 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/02(月) 08:45:32 ID:8k+Nl5p2
手術しなくてもどうせ苦しむなら
手術して治した方が精神衛生上良い気がする。

自分も手術なんて怖くて嫌だったけど
放置するといずれは心臓と肺を圧迫して生活に支障が出ると
言われて、そっちの方が長期的に怖いので
手術を決意したよ。

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/02(月) 14:38:23 ID:JrnKCwGF
手術してからのが辛くて大変。痛くて座薬しても治らないし

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/03(火) 19:14:16 ID:vVw0V8ne
腹に力が入らない

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/03(火) 19:20:39 ID:2m9KYP5i
咳をしたら響く

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/03(火) 19:54:47 ID:2/PcGIJh

   せきをしたらひびく


平仮名で書いたら自由律俳句みたいだ。

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/03(火) 23:06:02 ID:nuWpkvWA
完治したと言われてるのに、
未だに手術箇所が不調になる度に怖くなる。

トラウマみたいなもんだから仕方ないか…

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/04(水) 03:25:46 ID:ulHX0e+H
手術後の痛みが辛くて嫌だった
痛さを知ったから前よりも手術が恐くなったよ
二度と手術はしたくないけど…こればっかりは分からんもんな〜

あと縫ったとこのツッパリ感が早くなくなって欲しい

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/04(水) 13:07:16 ID:zRPgV81D
385 あたしはICUナースだが、普通予定オペの挿カンは麻酔かからなきゃやらないよ。

448 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/05(木) 09:02:37 ID:uIrFeP91
ちょw俺糸じゃなくてホチキスなんだけどw

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/05(木) 10:20:04 ID:cgkYBw7U
うちもホチキスだったよw
しかも術後傷が開いて結局縫った。

450 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/05(木) 12:15:29 ID:uIrFeP91
ホチキス取るとかどうやるんだぜ?

451 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/05(木) 12:19:46 ID:SRtXoPzT
専用のリムーバーがある。
オレの時、パチンって切ったら手が滑って片方の破片挟んだまま
リムーバーがぶら下がってて泣きそうに痛かった

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/05(木) 16:43:46 ID:iBZOjHR2
昔の手術は麻酔なんかなく、木を喰わえ痛みに耐えながら手術をしたんだ。

男なら耐えろ!!
耐えて耐えて痛みを耐えろ!!

453 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/05(木) 19:25:02 ID:2mwFWlOm
>>452

消えろ

454 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/05(木) 20:02:27 ID:204T4Pwz
肺気胸の時に麻酔した後に脇から管を入れられたが
無茶苦茶痛かった

メスで脇を切った時は麻酔で分からなかったのに、入れる時
痛いの何のって思い出すだけで痛みが、、、、



455 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/06(金) 01:18:40 ID:VA0+QmfS
>>450
おれもホチキスだった。
取るときはパチンパチンとハサミで切ってピンセットで取る。
縫合が完全にくっつく前に取り除くものらしい。
レントゲン取ったら、あれー残ってますねえ、でもまだ皮膚が固まってないので後で取りましょうと言われた。

456 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/08(日) 00:28:49 ID:4dmUIaZ5
出産の為帝王切開
下半身麻酔したら呼吸困難になり鼻に酸素してもらってなんとか息が出来る状態。術後は半日かけて麻酔が切れてきて縫った後と子宮の収縮の激痛
下半身は動かないままなので寝たきりで冷や汗ダラリ
痛さで睡眠どころじゃなかった
それから三日間は寝たきり介護必要状態
初日から絶食 術後二日目からお粥のみ 五日目抜鈎 ホチキス抜き 地獄でした

457 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/08(日) 02:37:45 ID:Wp7Gi68a
現代科学で手術後の痛みをなくす薬を開発してほしい。

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/08(日) 05:16:40 ID:uqzJtQm7
日本の医療は、術後は痛くてあたりまえっていうアタマだからなぁ。

459 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/08(日) 10:40:59 ID:L2oyCeZW
痛み止めも限度あるしね。
動けない+痛いでストレスも溜るし。

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/08(日) 11:17:29 ID:hAwkgkl4
入院生活(仮)板の自治スレからのご案内です。

お時間に余裕がある方は、以下リンク先の申請予定の内容を吟味してみてください。
ご意見などございましたら、どうぞ宜しくお願いします。
(痛くてそれどころじゃねーよ!って方は無理なさらずに…)

◆自治スレ◆入院生活始まりましたよ。★1
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/inpatient/1171000124/78

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/08(日) 12:11:25 ID:ONnBOxUg
重度の椎間板ヘルニアだった。左足は指先まで完全に麻痺&お尻あたりに彫刻刀でえぐられたような痛み。立てないわ、寝れないわでプチノイローゼ状態。術前の検査もままならず足なんて要らないとさえ思ったさ。
全身麻酔でいざ手術。そりゃ寝てるからあれだけど術後はツラかった。痛いからじゃない、動けないのが。寝返りとかベッド上排便とか。チンコ管を抜くのが痛かったなぁ。
手術は痛くない。後が大変。術前に比べたら痛さなんてどうもない。

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/08(日) 12:36:57 ID:NHwyCJQN
子宮筋腫で子宮取った。
全麻もうまくいき、尿道カテーテルとかも寝てる間だから苦痛なく、
目が覚めた瞬間に気管の管も抜かれ、ここまでは苦痛なかったんだけど・・・
きた、きた、きた。
全麻だけで硬膜外(持続麻酔ね)無しだったから、いきなり強烈な痛みが。
死ぬほど痛いのに全麻が抜け切らずに半覚醒状態だから、身体も動かないし、
声も弱々しい声で「いたぁ、ぁ・・い、い、たぁぁ、あい」としか言えない。
その日一晩は地獄でした。
全麻から抜けていきつつ、「いたぁ、あぁい、たすけてぇ、あぁ、いたぁぁ・・」
熱も出て苦しいし、酸素マスクは邪魔だし、もうわけわからずで。
痛み止め(注射と座薬)、ほとんど効かないよね。
それも、連続ではやってもらえないし。
はー、地獄だったわ。

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/08(日) 17:42:01 ID:D2233aFP
http://ameblo.jp/pom35/

うまれます。

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/08(日) 18:37:30 ID:t7gjwp0y
漏れは包茎手術で麻酔が途中で切れました。ちんこと皮を縫い合わせているとき地獄でした。
手術の後の痛みはたいしたことなかったです。でもチンコが立つと傷口が引き連れて痛かった
記憶があります。

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/08(日) 19:29:15 ID:yZ9TcHWd
うまれる!うまれる!うまれる!ヤター!!!

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/08(日) 20:00:21 ID:hdoxqvjs
>>464
包茎を愛し続けて45年。

包茎手術っていくらお金かかるんですか?
手術跡は目立ちますか?
手術後の勃起時は大丈夫ですか?

467 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/08(日) 20:55:03 ID:BN9ri5Ke
保険が利けば3万ぐらいだよ。(美容整形だと10万ぐらい)跡は気にするほどではない。手術後3日間
はボッキさすとかなり痛いですよ。オナニーは1ヶ月我慢が必要です。

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/08(日) 22:51:59 ID:gvAgMXNX
【総連】「安倍一味には負けない」総連弾圧に対して措置取る…朝鮮外務省代弁人声明
ttp://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1183572310/l50

469 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/09(月) 00:48:10 ID:jTvTrdbV
>>466
手術跡よりかぶってるほうが目立つのでは?

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/09(月) 00:53:57 ID:EJbiC4gb
肺摘出ってどんな感じ?

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/09(月) 06:45:32 ID:fkLd+wM1
>>467
真性以外保険適用外だろ

472 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/09(月) 14:46:24 ID:Ikz0Tql6
俺も明後日オペだ…

親不知抜歯のな

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/09(月) 17:49:22 ID:jN7Om8wY
手術そのものより手術室に入ってからする点滴のルート確保の方が何倍もいたかった。
手の甲やら手首足首に穴空けられて何度も失敗されて気絶寸前だったよ。
皮膚が堅くて血管が細くておまけに血管が針を逃げるから難しかったらしい('A`)

メインの手術は麻酔のおかげでちっとも痛くなかった。

474 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/09(月) 19:07:42 ID:WzEu8y5Y
ある意味手術そのものより手術前のドキドキの方が
つらかったんだが。

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/09(月) 21:52:06 ID:MzRELXiz
手術慣れしてくると、緊張しないので手術前の絶食が一番辛くなるw

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/09(月) 22:35:08 ID:jN7Om8wY
>>475
あるあるw
手術日の朝から次の日の朝まで絶食だった時はで胃が痛くて一晩眠れなかったよ。

今回は当日の昼だけ禁食で手術後の点滴終わってからすぐ食事可だったから超楽だった。

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/09(月) 23:46:27 ID:mZZS3hM3
オレは手術前の絶食はそうでもなかったけど、
その状態での浣腸がきつかった。
トイレで貧血起こしてナースコール。
きついけど、水も飲めやしねえ

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/10(火) 09:55:56 ID:t8YPY5hh
萩原市ね

479 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/10(火) 17:54:12 ID:MJZqsIxf
ションベンしたあとあわててチャック上げたら、、、
チャックにチンコの皮はさんだ(ToT)
しかも噛んじまってはずれない。
泣きそうになって泌尿器に駆け込みますた。
局部麻酔でなんとか外してもらいましたが皮がむけて痛い(>_<)
包茎でもないのに泌尿器科にお世話になるとは思わなかった。


480 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/11(水) 12:39:19 ID:HslF0V+c
ちんちんに管入れるのに、全身麻酔がさめてから入れやがった。
いやがらせされたと思った。思い出すだけで痛い。

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/11(水) 20:05:33 ID:XFouci6l
寝たきりでギプスだらけが辛かった
http://imepita.jp/20070711/720970

482 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/13(金) 15:39:49 ID:KfDD2SEq
チョンに手術される恐怖

483 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/16(月) 14:34:51 ID:4uASdsZv
交通事故で頭と胸の強打に、両足骨折しました。
1週間ICUで過ごし、
2ヶ月寝たきりでしたよ。(27歳女性)
管だらけでした。
下は尿管カテーテルと紙おむつ。
かなり辛い状態でしたが、痛みでどうでもよかったです。
3ヶ月入院して無事退院出来ました。思い出したくない姿です。

484 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/17(火) 04:40:08 ID:tlI+sF9E
事故で脚折って手術したけど術後24時間位は経験したことのない痛さだった。
脚が鉛のように重く感じ痛いと言うより脚が苦しい感じ

485 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/18(水) 12:51:37 ID:VlUkTXtX
手術自体は簡単だったので痛くなかったが、その後のカテーテルを抜いた後の排尿がきつかった。
おしっこしたい⇒ちょっと出す⇒激痛⇒おしっこストップ、の繰り返し。
おしっこするだけで3日くらいは冷や汗かいたなー。


486 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/18(水) 19:58:20 ID:nt47Yrb6
自分脊髄損傷で排尿障害なんだけど、
みんな尿が出て羨ましいと思う反面
回復して尿が出て痛いのが怖い…

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/19(木) 00:12:37 ID:eXsf5Tix
自分は胸部大動脈瘤の手術だったけど、事前にインターネットで調べたところ
この手術は咳とかしない限り術後の痛みはないとのことで安心して手術台に横になっていた。
手術は15時間くらい掛ったようだが、全身麻酔のお陰で時間の経過など自分には分からなかった。
(待合室の家族はそうとう気をもんでいたようだが)。
手術は成功し、手術室からICUに運ばれ、先生や家族からは「成功しましたよ。おめでとう」と
安堵と祝福の言葉を掛けられたが、「わかりました、ありがとう」と答えたくても指先の一本、
頚椎を覆う筋肉、そして瞬きですら出来ず、感謝の気持ちをその場では伝えられなかった。
そのままもう一度寝に入ったが、やがって激痛と共に目が覚めた。痛みがどんどん増してきて止む気配がないし、
創部以外に肩や脇腹までも痛くて苦しかった。人工呼吸器のお陰で喋る事もままならないので、
看護士さんの手を借りてヘレンケラーのごとく指文字を書いていったが、最初は漢字交じりで書いたら
理解してもらえず、オールひらがなにしてようやく分かってもらえた「ずっとくるしい いたい」などストレートに
痛みを表現していた。すると痛み止めの量を上げてくれるんだね。何とか寝ることは出来たが、
幻覚剤なども合わせて点滴されるようで、その幻覚剤による夢は気持ちよくハイになる類ではなく何れも悪夢ばかりで
精神が逆に病んでしまい苦しくて目が覚めたりもした。。
また、痰の吸引は辛かった。痰を切るには咳をださないと駄目なのだが、手術直後に咳をすると
創部にどう響くかは盲腸炎の手術をした事がある方なら分かって頂けると思う。
「痰切りますよ、我慢してね〜」の声が掛った瞬間に背中に冷たいものを感じていた。

ICUから三日で一般病棟に移されたが、最初の三日間はかなり強い痛み止めを処方してもらったにも
拘わらず毎日一時間しか眠れず夜の時間が矢鱈と長く感じた。これだけ痛くても人は死なないのだから、
死ぬ瞬間にはそうとうな痛みが凝縮されて襲ってくるのかと思った。この手術を経て、死は今までは
憧れの対象でもあったわけだが、今はもっと恐怖の対象となっている。

その後は日を追うごとにドレーンや点滴などの管も減っていき、一般病棟に来て一週間弱で大部屋に移る事が出来た。
この頃には痛みは大分ましにはなっていたが、反回神経麻痺によるむせが後遺症として残っており、
開いたままの声帯から水や食べ物が誤って気管支の方に入り込むとむせて胸骨や創部が痛くなってた。
少しでも痛みを緩和するために頓服としてロキソニンという薬を処方してもらっていた。

入院期間中は自分の事だけで精一杯で、他の患者さんにはひょっとしてデリカシーに欠ける
発言をしてしまったかな?と思っていて、その時の自分の姿を思い出すと赤面ものかも。
あと、看護士さんには本当によくやってもらって感謝している。あの仕事は俺には出来ないな、
ホント看護士さんは偉いよ。勿論医者の先生も偉い!俺を助けてくれてありがとう!

でもやはり、この手術は二度とはゴメンだな。

488 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/19(木) 07:20:11 ID:FN47CIxk
尿カテが太くて痛かった。
7ミリは有っただろうか、麻酔から覚めた直後からその傷みしか感じなくて、
傷み止めも効かず、すぐに抜いてもらった。
よく有る事なのかな?

489 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/19(木) 08:45:26 ID:vooAAgKc
>>1
麻酔の種類によると思う
全身麻酔は眠って起きた瞬間に痛みが走る、局部麻酔は起きたまま徐々に痛みがくる
オレは局部の方が楽だと思う、我慢できなかったら術後にもう一度筋肉注射で麻酔打ってもらっても良いと思う。

490 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/21(土) 10:26:21 ID:8I2v6edX
麻酔医が研修医だった。
麻酔からさめるのは早いわ、のどは痛いわでorz。

「製造番号見て6〜7月に製造されたのは実習生
や研修生が作った製品だから買わない」とメーカー
に勤めている人が言ってたのを思い出した。

491 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/21(土) 18:36:33 ID:vwJrk+WU
今度開胸手術するために肺機能・心電図・血液検査等しました。血液検査に関してはエイズ・肝炎など感染症の検査もされているのでしょうか?

492 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/21(土) 18:42:24 ID:8szlg094
>>491
するようですよ。
病院によっては同意書にサインさせられます。

493 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/21(土) 21:01:27 ID:gm7lBkvl
足を切って手術したが、同意書を書かされた記憶がある。
エイズ等の検査は労災が効かないとあとで実費請求された。

494 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/22(日) 06:14:59 ID:YhVNHJFP
保健所のエイズ検査は無料なのに

495 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/22(日) 17:15:11 ID:wzkzpIpW
今度、全身麻酔でふくらはぎの手術するんですけど尿道に管入れられますよね。
その時、陰毛まで剃毛されるんですか?知人がするって言うんですが…
あと手術日に生理に当たった場合どうするんでしょう?紙オムツ?

496 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/22(日) 18:09:52 ID:QLEoKv4N
>>495
剃毛するのは下腹部(&性器)の手術の時だけじゃね?
ふくらはぎならされないと思うけど。

生理は自分は当たらなかったから分からんけど
多分オムツだと思う。

497 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/22(日) 19:40:37 ID:cHl3TeAt
>>495
尿管入れるから、陰毛カットはあるかも。
術後一日は安静にしなければいけないので、T字帯にオムツになるでしょうが
ふくらはぎなら、翌日麻酔が完全に抜ければ、尿管抜いてトイレできそうですね。
生理の準備もあるから、看護師さんに聞いた方がいいよ。

498 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/22(日) 19:52:07 ID:ZpNpfiNd
包茎手術はちと痛い。手術しても早漏は治らなかった。悲し。

499 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/22(日) 20:06:51 ID:QLEoKv4N
>>497
陰毛カットあるの?!
わたしは無かったんだが…もしや毛が薄いからか?
傷口になる部分の産毛を剃るのも毛が薄いせいで
免除になったんだけど…。

500 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/22(日) 20:54:54 ID:7N7KGR9r
股関節の手術したけど剃毛しませんでしたよ。
最近は剃らないところが増えてるみたいです。

501 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/22(日) 21:38:39 ID:iuvmK0f7
>>495
おっ同じですね〜。自分も女で全身麻酔・ふくらはぎの手術したよ
術前に血管造影やったから剃毛しました。尿管入るからもしかするとするかもね。
2.3日は通したまんまだったよ。そのあと車椅子。
生理は自分当たらなかったのですが同室の子が丁度生理で術後看護婦さんに何かやられたみたいだったけど
詳しくは分からないです。尿管の上から夜用つけるとかなのかなぁ。
剃毛はその時によるのかな。

502 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/22(日) 23:27:52 ID:ZpNpfiNd
処女再生手術をしてみたい

503 :495:2007/07/22(日) 23:31:48 ID:wzkzpIpW
皆さん、経験談ありがとうございました。
浣腸と尿管は覚悟済みだったんですが、
なぜ陰毛まで剃る?!と思いうろたえちゃいました。
剃毛は病院によるみたいですね。されるがままになるしかないって事ですね。
医師は手術日と生理が当たっても構わないって言ってはいたんですが。
タンポンかなあ?
紙オムツは生理に関わらず持参するように言われてます。
>>501
失礼かもしれませんが、どんな病気だったんですか?
私は腫瘍の摘出手術です。

504 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/22(日) 23:52:13 ID:vhTx3T7/
今は盲腸でも剃毛しない傾向と聞いたことが。
オレは足の手術で全身麻酔で尿管入れられたが、剃毛はなかった

505 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/23(月) 00:58:45 ID:OE0jvDit
明日9時から子宮頸管無力症の手術です。
日帰り入院。
部分麻酔のようですが、硬膜外なのでしょうか。
普通は最低3〜4日入院するようですが、次の日から半日点滴で10日程経過をみながらやっていくそうです。
麻酔って朝して夕方ちゃんと抜けきるのか、抜けた後、痛みに耐えれるのか…
色々と心配です。

506 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/23(月) 07:27:21 ID:9D50isUH
俺も虫垂炎で無剃毛だったよ。

507 :501:2007/07/23(月) 08:12:00 ID:1MNbRyIV
>>503
過去に何かかいてたので>>370がそうです。
数年抱えてましたが良性だったのでまぁよかったかなと。
でも取りきれないのがあるので今でも痛み止めと通院してます。
手術は3時間20センチ摘出〜

508 :503:2007/07/23(月) 21:07:16 ID:0LfBIrmz
>>507
レスありがとうございます。
私も同じ病気です〜。お話聞けて良かった!
私も血管や神経を巻き込んだ形で出来ているみたいです。
大きさは卵より少し大きいくらいなんですが、放置すると徐々に大きくなるので
なるべく早めに摘出した方が良いということで取ることにしました。
今の時点では痛くも痒くもないので、私は診察受けるまで筋肉だと思い込んでましたよ。
片足だけしびれやすいというのは多少あったかもしれませんが。
でも20aもあったとは凄いですね。
そしてお互い良性で本当に良かったですね…。
先生の説明だと3週間ぐらいは肉離れのような状態が続いて痛いという話しでした。
ところで血管造影ってどんな風にやるんですか?
私は1週間の予定で入院するんですが、何日くらい入院されました?


509 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/23(月) 23:35:34 ID:5FAdYMpy
骨折で剃毛、排泄介助は一ヵ月。術後カテーテルとオムツでしたが カテは痛くて2、3日で取り、オムツのみにしました 生理中はオムツとナプキンでした。ナプキンしなくても もれないと思うけど 看護士さんがちゃんと付けてくれました。

510 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/24(火) 06:32:24 ID:TQjJOfDJ
>>508
そこまで同じとは!(驚)
血管造影は右足だったので局部麻酔して(その前に剃毛・・・)左足の太もものつけ根から動脈に造影剤通しました。
で、なんか撮影してたみたい。動脈に入れるので止血まで医師が抑えてました。検査はさほど時間かからなかったですが
止血とその後、しばらく動けないです。傷口は絆創膏で済むくらいになりますが痛みが少し残るので歩くのが大変でした。
トイレも動けない間はベッドでします。尿管はしません。
入院は2週間しました。ちょうど今の時期です。学生時代だったので夏休み利用してですね。
たぶんしばらくは変な痛みがあるかもですね。術後はひざの関節とアキレス腱辺りを伸ばすのが痛かったです(筋肉硬直しちゃうからしょうがないけど)

腫瘍の大きさは医師も想定外だったらしく2時間手術の予定が3時間になりましたよ。寝てて分からなかったけど;
いやぁ同じ人がいるってびっくりです。大変だけど頑張って! 

511 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/24(火) 06:41:06 ID:x75nAd00
九時十五分から手術です。ガクブルしながら待っておりやんす。
もうそろそろ投薬かなぁ〜。あー

512 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/24(火) 06:58:49 ID:x75nAd00
投薬完了。着替え完了

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/24(火) 07:01:16 ID:YPFhyBge
なぁんにも恐いことありゃせんよ。
気が付くと終わってるんだから。
術後の苦痛具合は色々だけどね。
まぁ、それがどうかが問題なんだけど。
思うんだが、苦痛がある場合は落ち着くまで、
麻酔かけたままに出来たらいいのにね。数十年先はそうなるのかな。

514 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/24(火) 07:05:10 ID:x75nAd00
>>513
ありがこうございます。今はガクブルしてます。
扁桃腺なので、がんばれば何とかなるのかなと。

ちょうどお迎えです。逝ってきます

515 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/24(火) 08:37:30 ID:Ub5N7aqi
>>514
遠くから祈るしか出来ないけど、頑張れ!
無事帰ってこいよー!ノシ

516 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/24(火) 13:07:55 ID:kKsyybHD
>>513
痛み具合で経過を判断する意味もあるんじゃないかねえ。
長時間麻酔だと異状に気づけないとか。
痛み出したら我慢しないですぐ痛み止めやってもらうといいよ。
術後は何回か波が来たから、その都度点滴に入れてもらった。

517 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/24(火) 14:59:18 ID:YPFhyBge
なるほど、確かに無反応じゃ診断できないもんね。
点滴に入れてもらう痛み止めはうらやましいなぁ。
ここはいつも座薬。科や症状でも違うのかな。
始めの頃手間取ってたら一部溶けてしまったっけなぁ

518 :512=514:2007/07/24(火) 15:10:54 ID:x75nAd00
十一時に終了。
気がついたら、病室のベッドの上。
術後が痛いです。声も出しにくい。嘔吐感すごい。
のどちんこが晴れ上がり、動く度に柱時計の振り子のように動くのが自分でも分かります。
手術中は記憶にありません。いつの間にか手術終了。
きりとった扁桃腺を見たら、ホタテのウロみたいにボコボコになってました。


519 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/24(火) 15:13:42 ID:JWMCCfWO
お疲れ!

520 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/24(火) 15:34:08 ID:JZsrSPc5
試練を乗り越えたな、すごいぞ!

ところでオランダの医療とかって進んでそうだ。
術後のペインコントロールとかね。
何しろ新薬開発のスピードが違うし、速攻で試験段階に入る。
当然実用化までのタイムロスは少なくなる。

まあ、お薬大国だからねオランダは、あはは。

521 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/24(火) 15:52:03 ID:YPFhyBge
おつかれ!
今の段階でメール打てるなら今夜は少し安心かな。
手術が遅くなって消灯近くに目が覚めると、
夜が丸一日続いてるように感じて最悪なんだよ。

522 :512=514:2007/07/24(火) 16:13:56 ID:x75nAd00
ありがとうございます。
術後がつらい。

吐き気に耐えられず、トイレで吐いてきたら、血がドボドボっと口から落ちました。
まるで、アメリカ映画で、悪役にピストルを撃たれて、苦しみもがきながら血を吐いている映画の主役みたいな血の吐き方です。
相変わらず、のどちんこは振り子状態です。

これから手術を受ける方。手術は怖くないです。
麻酔で、コロリとやられるだけです。
俺は、喉からケツの穴までやられたい放題でした。
いつの間にか座薬も二本入ってます。
病室で、肛門から座薬が漏れたとき、肛門を拭いてくれた看護婦が話してくれました。
そのときはアソコが少しオッキオキでした。

麻酔を乗り越えたら怖くないので、安心してください。


523 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/24(火) 21:48:46 ID:TXb8pf1L
>>510
またまたレスありがとうございます。
身近に同じような手術した人がいなくて不安でいっぱいだったんですよ。
私も来月早々手術です。このタイミングで詳しくお話しが聞けてホントに良かった。
どんな感じで手術が進むか分かって不安な気持ちが軽くなりました。ありがとう。
頑張ってきます!

他の剃毛、生理に関してのレスくれた方もありがとうございました。

>>522
お疲れ様でした。
まさに、まな板の上の鯉状態だったんですねw

524 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/24(火) 22:51:24 ID:+1eQRnsi
>>523
時期も似てるのでもう一個w
一応自分は今の時期手術してアルバイトとか人並みに動けるようになったのはその年の12月〜1月くらいだった気がします。
リハビリ兼ねれば早く復帰できると思います。頑張って!(バイトはその時期有名な〒配達でチャリぶっとばしましたw)

525 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/24(火) 23:20:30 ID:TXb8pf1L
>>524
退院後の回復時期まで教えてくれるとは!感謝です。
筋肉も切ることになるからですかね。違和感なくなるまでは、やっぱり時間かかるんですね。
でも私の生活にもチャリはかかせないから頑張りますよー!
無事手術終えたら、ここに報告とお礼に来ます。
その時はまた相手してやってくださいね。

526 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/25(水) 08:20:06 ID:YFSp7Kwd
>>522
もう吐き気は治まったか?
あまりにも吐き気がひどいなら、我慢せず吐き気止めを点滴してもらうといいぞ
実際吐いてしまってるわけだし…
吐き気止めしても効かないならしょうがないが

527 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/26(木) 22:39:46 ID:8DUGpUks
全身麻酔で手術後1日目の幻覚がすごかった。個室の壁一面が作文用紙に見えて、意味不明だが熟語がギッシリ書いてある。覚えてる範囲だと小学校、裁判所、など。真面目にナースに相談したっけ。

528 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/26(木) 22:44:01 ID:1H1V7b2x
麻酔って毎回落ちるときの感覚、それから副作用も異なるよね。

529 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/26(木) 23:52:41 ID:al6meg5W
朝9時から全身麻酔で1時間程度の整形外科手術受けるんですが
その日1日、夜もゴハン食べられないんですか?

530 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/27(金) 00:10:07 ID:1VJVSq8S
>>529
手術する部位によるけど、整形外科的な手術なら大丈夫なんじゃない?
私は10日位前に手術したけど、その日の夜から出たよ。


てか全身麻酔から醒めた直後、意識ははっきりあるのに自発呼吸が出来なかったのを覚えている。
金縛りみたいな感じで。

人工呼吸用のチューブが入ってたから苦しくはなかったけど、不思議な感じだった。

531 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/27(金) 00:14:08 ID:rii6dTse
>>530
それはチューブが入ってるから呼吸できなかったんだろw

あれ焦るよな・・・・

532 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/27(金) 00:25:29 ID:WEmEIL0e
先天性水腎症の手術を受けます。
尿路狭窄を治し、腎臓結石を取り除く手術らしいのですが、
全身麻酔で行われるのでしょうか?

術式が決まるまで、しばらく自宅待機で緊張しています。

どなたか手術受けた経験のある方、教えてください。


533 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/27(金) 06:12:29 ID:1VJVSq8S
>>531
いや、今までにも2回手術した事があるんだけど、その時は呼吸出来たんだ。
むしろチューブが苦しくて苦しくて自分で抜こうかとしてしまった位。

今回は今までとは違った覚醒だったわ。

534 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/27(金) 07:13:31 ID:MblbhiVM
俺は全身麻酔の時、一瞬で落ちた。
腕に麻酔薬の冷たい流れを感じて、
それ以降は全く記憶が無い。
次に記憶が有るのは病室の天井が見え、
かかとと、尿道の激痛で痛いと言ったことかな。
手術部位は首から上だったけど全く別の所が痛かった。

535 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/27(金) 07:32:25 ID:+hwupPJp
二週間前に全身麻酔で整形外科の手術したけど
その日、1日は熱と吐き気と眠気でご飯食べれなかったよ。
次の日の朝からご飯でて
食い意地はってる自分は食べた

536 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/27(金) 23:19:03 ID:gKoEenUP
>>529
おれは午後3からの全身麻酔の整形外科手術だったので、夕方に終わった。
夕飯は出なかった。
水は夜になったら良いと言われたが、吐いたのでダメと言われ飲めず
のどの渇きがしんどかった。
次の朝飯は食欲がなくあまり食えなかった。
麻酔から覚めた時は、脚が曲がってままな感覚が強く、家族に伸ばしてと頼んだら
伸びてるよ? と言われる。手術中足をずっと曲げていたからみたい。
尿道はカテーテルが入っていたが痛くはなかった

537 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/28(土) 05:22:30 ID:lDzMA1f/
昨日の夜7時頃、手術終了。
手にチタンのプレートとワイヤーを埋め込みボルトで固定しますた。
全身麻酔は10秒足らずで落ちました。手術後麻酔が切れてからは口内と喉が
カラカラに渇いているのと、手の強烈な痛みと息苦しさで辛かった。
水分を採れるようになってからは口内の渇きはなくなったが、悪心が強くなり
痛みと気持ちの悪さでほとんど眠れなかった。

538 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/28(土) 10:44:59 ID:/9v2K/C1
手術翌朝、頭がだいぶすっきりしてきたので、
おもわず丁字帯めくって導尿管を観察しちゃった。
人間の体の柔軟性に妙に感心してしまった。

539 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/28(土) 22:16:35 ID:MPb+ZXMu
529です。レスありがとうこざいました。
全身麻酔切れた後が辛そうですね…吐き気が怖い…
のんきにゴハンの心配してる場合じゃないかもw

540 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 04:03:02 ID:s80pMsYD
>>539
私は手術室で目覚めさせられて少ししたら吐いてしまった
胃に何もなかったから水分だけだった

食事は点滴をしていたら不思議と食欲がわかず
4〜5日目で夕飯から食事を…水分もとってと言われて嫌々
水分とか口に物が入った途端に咳が出るようになって益々食べたくなくなったよ
身体に悪いのはわかってたけどもう2〜3日は点滴だけがよかったな〜

541 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/31(火) 13:33:21 ID:7TQN9qVX
スレ違いかもしれないんですが教えてください。
今度、1時間程度で終わる足の手術を受けるんですが
医師に手術前に謝礼金(?)て渡すものなのですか?
知り合いは簡単な手術受けた時に3万円も渡したと聞いてビックリなんですが。


542 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/31(火) 13:41:04 ID:LqDNFziy
>>541
わたしが手術をしてもらった病院はその辺徹底していて
絶対に受け取らないという話だった。
看護師さんへの菓子折りなんかも受け取ってくれなかった。
一応すでに手術終った患者さん数人に聞いてみても
渡してないと言ったから渡さなかった。

543 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/31(火) 16:54:41 ID:+VB8y5Y3
>>541
大学病院で、「是非先生に!!」というのでない限り
今は渡さないのが普通でしょう

544 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/31(火) 18:57:56 ID:ykYZsZdK
>>532

>>148

545 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/31(火) 19:36:30 ID:ArM87BuC
吐き気は必ずしもあるとは限りません。
10回程度、全麻でオペしてますが、一度もありません。
オペ時間(麻酔時間含む)は、6時間程度ですが。
全麻の時は、枕は禁物。
頭は低めに。
喉の渇きが辛いですね。
傷等の痛みは仕方ないですが、痛み止め(注射や座薬)がありますから、ナースコールしましょう。

546 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/31(火) 23:02:05 ID:sY8dZ6IT
足の骨折で手術しました 1カ月半位は寝たきりです。術後 畜尿パックが丸見えなのが耐えられなくてオムツに変えましたが出すのに苦労してます。 みなさん体験談を教えて下さい。

547 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/31(火) 23:17:13 ID:Kiy0H3yo
>>546
カテーテルの方が楽でいいよ〜
管が折れ曲がったりしてると膀胱に溜っていく感覚がわかるんだよな・・・

548 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/31(火) 23:23:09 ID:JyEbw4g4
盲腸腹膜炎起こして全身麻酔でオペしました。全身麻酔すごいね、緑色のマスクを口元にカパッとハメられてから一瞬で夢の中…
そこからは覚えてない。オペのベッドから病室のベッドにナース達に移されてる時に目覚めて痛い痛いと叫んだのを覚えてる…美人ナースが「痛いね〜痛いね〜」と子どもを慰めるように言ってた。
午前中にオペ終わったんだけどその日は麻酔効いてる為起こされない限り爆睡。
次の日、起きた時はなんだか爽やかだったなー(*^_^*)

549 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/01(水) 07:59:18 ID:atP/Wxgr
今日手術なんだけど、いろんな人に『怖くないですか』とか『昨日は眠れましたか?』とか聞かれる。
正直怖いとか全然感じてない俺は変人なんだろうか?

550 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/01(水) 09:32:20 ID:Kr1Uuwrw
>>549
そういう人がいても良いんじゃない?
自分も手術前夜や当日より
何の病気かはっきりしてなかった頃や手術するかもしれないと
言われた当初の方がよっぽど怖かった。

551 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/01(水) 13:54:20 ID:/ihSE4RF
>>550
激しく同意!
まったく同じ!
前夜や当日はまったく気にせず平然としてたし前夜も普通に爆睡してた(笑)
医師に手術やなぁ〜と言われた時の方が恐かったし、医師に「絶対しない!絶対いや!」とダダこねたwww
当時17歳

552 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/01(水) 19:35:32 ID:kSJ8/Q4T
ニートだから麻酔で死んでもいいなと思った

553 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/01(水) 21:38:49 ID:WuqxZ/fF
>>542>>543
参考になりました。ありがとう。
自分も渡さないことにします。

554 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/01(水) 21:52:17 ID:FsJMU05H
>>549
開腹手術前夜は絶食で当日は午後からだったから
「腹が減って仕方がないからとっととやってくれw」って言ったことがある

555 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/02(木) 00:12:20 ID:PlbA8wvP
>>552

オレもそう思った、超投げやり。
だってさー…自殺未遂で無理矢理救出されて生かされて、
右足が麻痺してて一生歩けない、見事に障害者となり、
んでお尻のじょくそうでオペの連続。

死神の訪れを妄想する日々が続いてる…。

556 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/02(木) 16:49:13 ID:Giqp1JC1
俺の希望で手術をしないで治療してたが駄目だった
今さら手術をしてもどうなるか解らないらしい



557 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/02(木) 18:11:45 ID:PlbA8wvP
>>556

東洋医学はどうだろう?

558 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/02(木) 18:23:30 ID:Giqp1JC1
>>557
気休めとしてはいいのかも
一か八か手術するよ

559 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/02(木) 22:02:43 ID:591fkvQK
足の膝下から足首まで手術で切って抜糸も済んで1ヶ月。一部だけカサブタが残ってて取れない。
触ったら釣り糸みたいな透明な糸が出てるし…

560 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/03(金) 00:36:31 ID:N/tF3JsY
>>559
俺も手術から1年弱して、
1箇所だけカサブタができては?れを繰り返してることを主治医に伝えたら、
「ああ!」と抜糸時に取り残した糸をさらっと見つけて抜いてくれた。

1ヶ月じゃ異物に対する拒否反応なんて起きないから違うケースだと思うけど。

561 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/03(金) 01:19:35 ID:wz7jP9Mx
おれは抜糸したあとレントゲン取ったら、
「あ、ホチキス残ってますね! でも見えないしほじくるのもなんだからほっときましょう」
2週間くらいして出てきたから、取ってもらった。
残ってると傷が治りにくいのかも?
オレの場合は、真皮むき出し部分とを縫合したとこだから治りにくいのかと思ってたが

562 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/03(金) 18:32:24 ID:lgvcGNdJ
>>561
包茎手術でつか?

563 :名無しさん@お大事に:2007/08/03(金) 22:44:33 ID:UYKfO2c/
足首複雑骨折して棒とボルト入れて固定する手術した
右足首一生曲がらないからびっこひいて歩くんだよね…
親は「女の子がびっこひくなんて」と嘆いてる
辛いがそれでも生きなきゃ

564 :名無しさん@お大事に:2007/08/03(金) 23:27:31 ID:ySFvNYF3
>>563

オレの右足首も神経麻痺で動かない。
装具と歩行機がないと歩けないんだ。
健常者は空を飛びたいと想うけど、
障害者からすれば歩けるってコトだって充分奇跡だよナー。

565 :561:2007/08/03(金) 23:36:47 ID:7mG8VrbX
>>562
いや、事故で足の甲を潰し足首を失ったのだ。
骨や肉が露出しないよう残った皮で覆うのだが一部足りず剥き出しに。
断じて、皮が余っていたわけじゃないんだ!

>>563
「女の子」だと大変そうですよねえ。
オレの手術は、見た目が悪いので「女性には禁忌」と書いてあることも。>サイム切断
義足の足首は曲がらないので、スリッパが履きづらいです。
すっ飛ばします(苦笑)

566 :名無しさん@お大事に:2007/08/04(土) 03:40:02 ID:xHNGB968
俺、幼稚園の時に右掌切断して、くっつくだけくっついたんだが、
幼少期に病院生活長かったせいか、大抵のことでは可愛そうと思わなくなった。
ある意味なんとかなるさと前向きなのだが、親父が左腕切断してペースメーカー付けても
周りは同情の目だが、なんだが俺だけ、冷ややか。
人並みの幸せってもんが良く分からずにいる。。。

567 :名無しさん@お大事に:2007/08/04(土) 11:24:42 ID:ZCsmmM8B
開腹手術した後の傷がくっつかない部分があります。
4cmくらい開いていて、毎日傷の穴にガーゼを入れられ早くいい組織が出るように要らない部分をハサミで切り取り、傷をわざとピンセットでチクチク刺激しますorz

もうイヤだ…痛いよ…。


568 :名無しさん@お大事に:2007/08/05(日) 16:18:04 ID:FYYYny+e
腰椎に麻酔注射って痛い?あと腕に筋肉注射

569 :名無しさん@お大事に:2007/08/05(日) 17:51:38 ID:sqLmZgog
俺虫垂炎やったとき腰椎に注射したんだけどさ。

昔はタタミ針みたいなのをブッツリ挿したから手術後の
傷の痛みよりもそっちが痛いって聞かされててすげービビってたんだけど
実際はチクっとしただけだったよ。
今の針は昔と違うのかね。

筋肉注射は、薬液によってはものすげー痛いよね。

570 :名無しさん@お大事に:2007/08/05(日) 17:56:53 ID:6JSw0Xn/
抜糸痛いですか?

571 :名無しさん@お大事に:2007/08/05(日) 18:02:54 ID:Xaz+V7AS
ガーゼ交換のついでにやられた
麻酔なしで余裕

572 :名無しさん@お大事に:2007/08/05(日) 18:11:47 ID:CaGA4TCi
>>570
抜糸は精々ちくちくする程度だよ。安心して〜。

573 :名無しさん@お大事に:2007/08/05(日) 20:11:14 ID:FYYYny+e
>>569
下半身麻酔なんすけど骨に注射って痛そうなイメージしてたんで気が楽になりました
ありがとうございます
ちなみに筋肉は鎮静剤です

574 :名無しさん@お大事に:2007/08/05(日) 21:18:09 ID:dti0DT7j
俺は幼少の頃、心臓手術(つなぎ)
小6の時、足の血管手術
20歳の時、本番の人工弁手術
そして、34歳で脳梗塞('A`)


575 :名無しさん@お大事に:2007/08/05(日) 21:27:46 ID:dti0DT7j
送信してしまった…

歳を重ねるたび、手術に不安が出るな…
幼少の時は、いつの間にか終わったけど、20歳の時は毎晩眠られなった
強力な眠剤飲んでも、眠くなるのは日付が変わる頃で、次の日午前中は、ぼぉーとしていたな

576 :jpt:2007/08/05(日) 22:33:21 ID:iN2JlG0y
心臓 明日 朝9時より手術 ただいま発狂寸前 院内を歩き回ったけど これから睡眠薬飲んでみる こんな人間もいます

577 :名無しさん@お大事に:2007/08/05(日) 22:52:10 ID:dti0DT7j
どういう心臓手術?

578 :jpt:2007/08/05(日) 23:06:43 ID:iN2JlG0y
すまん 書く気になれん

579 :名無しさん@お大事に:2007/08/05(日) 23:14:24 ID:JMLErMZB
抗不安薬のレキソタンをもらうといいよ。

580 :名無しさん@お大事に:2007/08/06(月) 03:31:33 ID:6pqQ/7Wx
>>572
私、超痛かったよ!
冷や汗びっしょりで看護婦さんに驚かれたw
傷の痛みより、抜糸のほうが格段痛かったw

581 :名無しさん@お大事に:2007/08/06(月) 08:23:03 ID:PlhVENRA
>>580
看護師さんが驚くって事は
一般的にはそんなにならないって事でしょ?
わたしの場合は全然だった。

看護師さんの腕次第なんだろうか…?

582 :名無しさん@お大事に:2007/08/06(月) 11:59:22 ID:xABmEuTd
看護師も抜糸するんだ
私は先生二人に抜糸
両側から一人がとったら一人が…
耐えられる痛みだけど量が多いので数分間チクチクと辛かった

多いと2日に分けて抜糸すると前の日とかには言っていたのにイッペンにとられた

583 :名無しさん@お大事に:2007/08/12(日) 16:49:16 ID:JKQkMtVz
俺も14日から初入院初手術だ
左肘の関節がちとずれてるんで針金みたいのを2本いれるらしい
ちなみに全身麻酔なんだがここのスレみてると結構麻酔切れた後つらいみたいだなorz

誰か俺と同じ経験したやついるか?

584 :名無しさん@お大事に:2007/08/12(日) 17:08:47 ID:gQ5g93TW


  あ  あ  、  痛  い  さ  !



585 :名無しさん@お大事に:2007/08/12(日) 17:09:12 ID:WB5VxEWp
手術したばかりだが、全身麻酔切れた後はとんでもない寒気、吐き気、痛み、高熱で大変だぞ

586 :名無しさん@お大事に:2007/08/12(日) 17:12:33 ID:JKQkMtVz
ああああ 鬱になるな・・・

このクソ暑い夏でも寒気はするんだな。


587 :名無しさん@お大事に:2007/08/12(日) 17:14:28 ID:WdSY0rOQ
>>583 >>585
人によるだろ。

俺も鎖骨骨折で2回も全身麻酔したけど、
麻酔切れてからも2回とも全然快適だったぞ。

588 :名無しさん@お大事に:2007/08/12(日) 17:17:57 ID:JKQkMtVz
どうなんだろうな。
入院期間が5日ぐらいだからそんなきつくはないかなと思ってるんだが。

快適にすごせますように

589 :名無しさん@お大事に:2007/08/12(日) 17:29:51 ID:rFeBThIU

             / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                 | 全国の患者の麻酔が
     ,__     |   手術中に切れますように…
    /  ./\    \_______________
  /  ./( ・ ).\       o〇       ヾ!;;;::iii|//"
/_____/ .(´ー`) ,\   ∧∧         |;;;;::iii|/゙
 ̄|| || || ||. |っ¢..|| ̄  (,,  ) ナムナム   |;;;;::iii|
  || || || ||./,,, |ゝ iii~   ⊂  ヾwwwjjrjww!;;;;::iii|jwjjrjww〃
  | ̄ ̄ ̄|~~凸( ̄)凸 .(  ,,)〜 wjwjjrj从jwwjwjjrj从jr


590 :名無しさん@お大事に:2007/08/13(月) 01:30:54 ID:Zq1gXzp0
>>567
亀レスだけど。
俺もなかなか傷塞がらなくて先生に肉を切って無理矢理出血させられてたけどいつの間にか治った。
痛いし早く治りたいと思うけどもうちょっとだけがんばってみよう?
早く治る事を祈ります

591 :名無しさん@お大事に:2007/08/13(月) 15:12:57 ID:vgiZRfCs
>590

>567です。
ありがとう。
相変わらず傷の表面を削る処置は毎日してますが、痛みにもだいぶ慣れてきたみたいです。
まだそうとうボッコリ穴があいてるので退院は先のようですが、頑張ります〜。


592 :名無しさん@お大事に:2007/08/13(月) 22:48:42 ID:HXaxs0ip
ついに明日入院だ・・

593 :名無しさん@お大事に:2007/08/13(月) 23:23:33 ID:FRZRuVCu
麻酔で今までアレルギー起こしたこと無いのに、キシロカインでアレルギー起こした

594 :名無しさん@お大事に:2007/08/14(火) 03:30:42 ID:tIb63lem
術中に麻酔切れた人いますか?
以前、中絶手術をした時に途中で麻酔が切れ、死ぬかと思いました
。来週手術だから、術中に麻酔が切れないのか心配で心配で…
ヘルニアなんで背中なんですが、麻酔切れたらすぐ痛みってくるのかなぁ?
術中に、「麻酔が切れて痛いんですけど!!」とか
言えるのかなぁ?


595 :名無しさん@お大事に:2007/08/14(火) 09:41:48 ID:249IZ13p
>>594
>>589

596 :名無しさん@お大事に:2007/08/14(火) 11:39:48 ID:+WPK551S
>>594
最近生まれて初めての手術を経験したので
その不安が最初ありました
麻酔科の先生が術前に説明してくれて…
モニターでずっと観察して麻酔を足したらいいかどうか判断してくれるそうです
手術後、一時間したら目が覚めるように調節してくれるんだって
あまり効きすぎてもよくないみたいです

麻酔科専門の人が付いていてくれれば安心だと思いますよ

597 :名無しさん@お大事に:2007/08/15(水) 20:07:48 ID:d+6YikBF
             / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                 | >>589>>595
     ,__     |   キシロカイン抜きで尿カテされますように
    /  ./\    \_______________
  /  ./( ・ ).\       o〇       ヾ!;;;::iii|//"
/_____/ .(´ー`) ,\   ∧∧         |;;;;::iii|/゙
 ̄|| || || ||. |っ¢..|| ̄  (,,  ) ナムナム   |;;;;::iii|
  || || || ||./,,, |ゝ iii~   ⊂  ヾwwwjjrjww!;;;;::iii|jwjjrjww〃
  | ̄ ̄ ̄|~~凸( ̄)凸 .(  ,,)〜 wjwjjrj从jwwjwjjrj从jr

598 :名無しさん@お大事に:2007/08/16(木) 12:30:25 ID:3Q1l8GYN
全身麻酔使って足の手術してきました。
全身麻酔の後って体温下がるのかな。電気毛布かけられられてたみたいで
朝一番で手術したのに夜になって「電気毛布外しますね」ーって言われるまで
使ってたのすら気付かなかった。術後の痛みも拍子抜けするほどなかった。
一番辛かったのは麻酔後の声掠れがなかなか治らなかったこととベッド上のトイレ。

599 :名無しさん@お大事に:2007/08/16(木) 20:42:39 ID:mGd5Wml7
ベッド上のトイレは出ないよねぇ・・・

600 :名無しさん@お大事に:2007/08/16(木) 21:49:08 ID:iVhgsVsu
体温下がるみたいだねえ。寒かった。
あと、血がちゃんと流れるようにエアポンプで脚を加圧したり開放したりを繰り返していた。
けっこううるさいし気になった。
尿瓶は厳しいねえ。なかなか慣れなくてトイレまで車いすで移動させてもらった


601 :名無しさん@お大事に:2007/08/16(木) 22:14:25 ID:kC1ORSs2
>>600
ポンプか、懐かしいなぁ。
パコーンパコーンって最初は心臓に悪かったw

俺のときは術後2週間くらいでポンプ外れた。
外れたときはなんとなく不安だったから必至で足の指をグーパーしてたなぁ。

足首が元気なら、なるべく曲げる練習しといた方がいいよ。
足首が伸びっぱなしのままだと立ったときに後ろに倒れる。
上半身とかもそうだけど、動かせる関節はなるべく動かしておかないと後がしんどい。

602 :名無しさん@お大事に:2007/08/17(金) 05:41:37 ID:FDWvby91
寝てばっかだと、やっぱ立ったときにクラっとくるもんなのかな?

603 :名無しさん@お大事に:2007/08/17(金) 07:27:40 ID:OwprEvsh
>>602
立つ以前にベッドを起こしただけでクラクラしてなにも考えられなくなる
血が足りないって実感した
リハビリのイケメン先生によると、できるだけ体を起こさないと血が作られないらしい

604 :名無しさん@お大事に:2007/08/17(金) 08:02:56 ID:ztZfPhh+
>>602
ベッドのリクライニングを少し起こしただけで
眩暈と吐き気をもよおした自分が通りますよ。
でもゆっくりならしていけば大丈夫。

605 :名無しさん@お大事に:2007/08/17(金) 14:52:25 ID:9fY/ntRh
漏れは1週間頭を固定されて、寝たきり状態だったんで、直後は歩いてトイレに行けなかったよ。重度の二日酔いって感じだったな。

606 :名無しさん@お大事に:2007/08/17(金) 22:56:44 ID:/cy6QIQ6
俺は寝たきり1ヶ月の後、両足伸ばしたままの車椅子で半月過ごしたところで
両足に装具を着けて立ったんだが、血液が一気に足先に流れたことで毛細血管が破裂し、
両足共に霜降り肉状態になってしまった。

しばらくはベッドサイドで足を下ろすだけでもしんどくて、
頑張りすぎると自力で足を上げられなくなって個室で一人テンパってたりもしてたw

607 :名無しさん@お大事に:2007/08/18(土) 02:41:23 ID:53pSnrnY
リハビリの時に踏ん張りすぎて、弱ってた胃に穴が開いて腹膜炎起こして再手術
入院が1ヶ月延びましたw

608 :名無しさん@お大事に:2007/08/18(土) 12:11:17 ID:lxmgAlO7
事故で両足大腿骨骨折、右足膝下に粉砕骨折など両足がぐちゃぐちゃになってしまい、来週手術です。手術しても歩けるようにはならない可能性が高いと言われてます…

609 :名無しさん@お大事に:2007/08/18(土) 13:04:21 ID:islVzE7O
もらい事故なら、災難だったな。
自損なら、自業自得。

610 :名無しさん@お大事に:2007/08/18(土) 22:51:24 ID:hIu9VXxF
このホームページ、なかなかいいと思いましたが、もう見ました?
http://www1.cncm.ne.jp/~izumtjk/

611 :名無しさん@お大事に:2007/08/18(土) 23:09:01 ID:duopSSw0
>>608
俺も2年前に事故で両足大腿骨と左足膝蓋骨を骨折した。
右膝の曲がりがまだ悪いものの、今では問題なく歩行できてるよ。
段差や階段、あとは床に座ったりがしんどいけど、日常生活は何不自由ないかな。

外観上指や関節がぐちゃぐちゃに潰れてるのでなければ(つまり骨だけであれば)、
恐らく歩ける程度に回復する可能性は低くないんじゃないかと思う。
ただ、俺は30代前半で、骨が再生して100%荷重の許可が出たのが術後8ヶ月目、
抜釘が16ヶ月目だったので、長期の治療になることは覚悟しておいた方がいい。

受傷から手術がひと段落するまでが約1ヶ月。
その後地獄のリハビリが・・・・・俺はまだ現在進行中。
関節は術後3週間〜3ヶ月の間にある程度動かしておかないと、
関節内の筋肉等の組織が癒着して動かなくなってしまうので、CPMやリハビリで
体力&精神力の限界まで動かすことが重要になる。

片足骨折の人との大きな違いは、同じ体力で2倍のリハビリをこなさなければならないこと。
曲げるときの激痛を耐えるのに使う体力は半端じゃないよ。

「手術は痛いの?」→別に痛くない、麻酔が切れるとそれなりにしんどいだけ。
「リハビリは痛いの?」→地獄。体力が尽きても続くリハビリは気が狂いそうになる。

ここまで脅しておいてなんだけど、頑張れ!死に物狂いで頑張れ!

612 :名無しさん@お大事に:2007/08/19(日) 04:59:21 ID:KVAJv3Qk
>>610
携帯からだとトップページしか見れない
怖すぎガクガクブルブル

613 :名無しさん@お大事に:2007/08/20(月) 02:25:49 ID:zsFzU2FW
608です。もらい事故です。手術は二回にわけてやる予定です。両足が金具だらけになるみたいです。不安とイライラでまともに眠れず4日目です。

614 :名無しさん@お大事に:2007/08/20(月) 03:53:56 ID:TfGFpzre
>>613
もらい事故か…。
無事手術が終わって、歩けるようになるといいな。
今は不安だろうが、あまり色々なことを考えずに寝ろ。

615 :名無しさん@お大事に:2007/08/20(月) 04:35:04 ID:fwh2eG6b
無残な運命をたどったオレの息子だ…
http://imepita.jp/20070819/772980

616 :611:2007/08/20(月) 09:11:58 ID:rHFxpRt3
>>613
俺もスクリューだけで両足で17本もあったよ。
それ以外もY字プレートやら10cm超のピンやら針金やらがわんさかと。
レントゲン見るともう何が何だかって感じだった。

不安なのはすごくわかるけど、手術は体力がある程度回復しないとできないから、
なるべく心と身体を休ませるよう心がけることが大事だよ。

両足だとバイクかな?
過失割合の交渉だけはしっかりやっておくれ。
俺は典型的な右直事故だったけど、5:95で手を打った。心情的には0:100だけど。

617 :名無しさん@お大事に:2007/08/20(月) 15:53:35 ID:FKzahYDx
半年前に心臓の手術をしたけど術後は地獄だった。
呼吸器抜く時もがき苦しんで、数時間に一回ドレーンのミルキングで呼吸難。咳は止まらないし汗かくし眠れ無いし。ICUではモルヒネを使ってくれたけど一般病棟では使えないらしく痛みに苦しみまくったな。
しゃっくりもあくびも出来なくてストレス溜る溜る。
血流が良くなったおかげで手足が異常に痒くて(寒い日に熱い風呂に入るとジンジン痒くなるあれな感じ)これが一番苦しかった(笑)痛みは手術の場所によると思う。

618 :名無しさん@お大事に:2007/08/21(火) 12:51:49 ID:p5Mo7Ffu
私は自転車に乗っているときにバスに追突され
両足の大腿骨とひざの粉砕骨折をしました。
2ヶ月位寝たきりで過ごさないといけないです。
意識がしっかりしているだけに きついです。



619 :名無しさん@お大事に:2007/08/21(火) 19:15:19 ID:uKgHqphf
>>611とか見ると不謹慎ながら、なるほど、日航機事故とか生存者がいたのに
一晩放置してみんな死なせたわけだと思ったわ。交通事故でさえ、こんなに
たいへんなんだから、保険会社が何百人もの飛行機事故の被害者
を一生面倒みてたら国の財政にすら影響する。いまだに飛行機に、海難救助用のライフジャケットを気休めにのせて、
事故があったらひとりも生きては帰らせないという暗黙の掟だな。スレチスマソ。

620 :名無しさん@お大事に:2007/08/21(火) 22:35:52 ID:JD/J4fms
>>619
頭があまり良くないなら、無理に喋らなくていいんだぞ?

621 :名無しさん@お大事に:2007/08/21(火) 23:19:46 ID:oq0tLFCy
死んだ時に払う保険料も相当なもんだぞ?

保険会社と国の関係とかもうちょい勉強するといいよ。夏休みだろうしね。がんばれ

622 :名無しさん@お大事に:2007/08/21(火) 23:28:54 ID:JD/J4fms
>保険会社と国の関係とかもうちょい勉強するといいよ。

だなw
あとこういう大きい物件については、保険屋がリスク分散のために
他の保険屋に再保険をかけてるってことも知らないらしいし。

あと、子供がさんざんトンチンカンなことを語った上で
>スレチスマソ。
だもんなw そういう問題じゃないってw

623 :名無しさん@お大事に:2007/08/22(水) 05:25:30 ID:OIgb4QpA
保険料と保険金混同してません?

624 :名無しさん@お大事に:2007/08/22(水) 11:23:34 ID:VG5DS4Mr
スレチひきづって悪いけど、飛行機事故で死亡しても、賠償はひとり一億いかない
でしょ。飛行機事故でも911でも、大きな事故で生存者がいると、治療代や
リハビリ代だけでなく、いろいろな訴訟につながるし(あの時、救助の人が
ちゃんと手を貸してくれなかったとか、自分より先に誰かを助けたのは
人種差別だとか)。生存者が何百とか何千とかいた場合、そんな賠償から
裁判費用から、国家的な規模にまで経済的な影響出ると思うよ。まあ、この話題は
ここでは不適当だからやめるけど。

625 :名無しさん@お大事に:2007/08/22(水) 12:54:56 ID:pGakDXwn
613です。自転車で右折してきたトラックに巻き込まれました。手術、終わりました。神経もダメージを受けているので麻痺が残りそうです。

626 :名無しさん@お大事に:2007/08/22(水) 13:13:11 ID:AQBHP5/d
>>625
右折巻き込みということは、>>625は軽車両で逆走していたのことか?
だとしたらトラックの運転手がかわいそうだ。
交通ルールを守らないとどうなるか、勉強になったな。

627 :名無しさん@お大事に:2007/08/22(水) 19:06:17 ID:kJItHa7C
>>625
術日当日は安静にしていた方がいいよ 発熱や吐き気が出てくる事もあるよ
しばらく動けないのかな お大事にね

628 :名無しさん@お大事に:2007/08/23(木) 15:48:51 ID:LYuwrfYX
>>626横断歩道を渡っていて右折車にひかれました。
しばらく両足を吊られた状態で寝たきりです。右肩も脱臼、骨折しているので自分ではなにもできません。

629 :名無しさん@お大事に:2007/08/23(木) 22:20:06 ID:MJJLNZRu
車にはねられて頭の打撲と肩と両足と骨盤を骨折しました 両足吊られています でオムツが丸見えなのがつらいです。その上オムツ交換がとても痛くて食事、水分控えめにしてます

630 :611:2007/08/23(木) 22:27:43 ID:Ru/tijd8
>>628
手術お疲れ様。
右肩も骨折してるのか・・・・しばらく不自由な生活が続きそうだね。

関節の怪我が多くてリハビリが大変そうだけど頑張ってください。

631 :名無しさん@お大事に:2007/08/25(土) 02:56:59 ID:TG/Ii0nG
トラックも悪いが自転車で左側通行しないのも悪い。
そもそも横断歩道は軽車両の横断は不可だろ。
あらかじめ言っておくが、左側通行していたならば巻き込みではない。

632 :名無しさん@お大事に:2007/08/25(土) 12:39:46 ID:nebU8AX6
>そもそも横断歩道は軽車両の横断は不可だろ。

自転車通行帯がある横断歩道も、普通に多数存在するが。

633 :名無しさん@お大事に:2007/08/26(日) 21:53:44 ID:eYLCFFbL
>>631
お前バカだろw

634 :名無しさん@お大事に:2007/08/26(日) 23:54:59 ID:3bQkwH4N
>>631さらしage

635 :名無しさん@お大事に:2007/08/27(月) 03:28:00 ID:m7lYn8Fc
今月31日に整形外科で腰の手術なんだけど、
全身麻酔で8時間かかると言われた。
ボルトを埋め込み固定するらしいんだが
8時間って長い方??

このスレ読んでたらガクブルして涙目になってきたww
あぁ、自分って臆病なんだなと思うorzorzorz
誰かプラスな情報教えて。。。

636 :名無しさん@お大事に:2007/08/27(月) 03:35:15 ID:TvFMhVai
辛いんだねみんな頑張れ


637 :名無しさん@お大事に:2007/08/27(月) 05:01:31 ID:xzmodN63
全身麻酔する手術はどんな手術でも、
術後ICU確定??
大部屋よりICUの方が気使わなくて良さそうだけど。
教えて詳しいひと。

638 :名無しさん@お大事に:2007/08/27(月) 06:19:18 ID:MG2VweMj
>>637
そんなことない。
俺は鎖骨の手術で全身麻酔かけたが、2-3時間で目が覚めたら
もう一般病室(大部屋)だった。横に看護士すらいなかった。

639 :名無しさん@お大事に:2007/08/27(月) 06:35:17 ID:Eqypu3Um
>>637
俺の入院している病院では
全麻で手術後はICUで必ず1〜3日位様子みて、差額無料の個室に移動して治療って感じでした

手術のときにはICUに移るため、大部屋の荷物は引き払わされました

640 :名無しさん@お大事に:2007/08/27(月) 07:51:08 ID:Qpe/xe0h
>>637
オレの場合は
手術後は回復室といって
ナースステーション直結の特別な大部屋に
入らされたな

人によってはICU行きの人もいたけれど

641 :名無しさん@お大事に:2007/08/27(月) 08:09:38 ID:jWm7NEVw
>>635
長いと思うよ
私も足と背中にボルト入れる手術して12時間かかったもん

642 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/27(月) 08:49:11 ID:0WJdUaXc
>>637
病状によると思う。
自分も整形で全麻だけど>>640さんと同じく回復室に少しいて
その日のうちに病室帰った。
親は心臓手術したけどその時はICUに数日入れられた。

wikiより抜粋
呼吸,循環,代謝その他の重篤な急性機能不全の患者の容態を24時間体制で管理し、より効果的な治療を施すことを目的とする

643 :名無しさん@お大事に:2007/08/27(月) 09:20:02 ID:T4u48/Ky
ICUは一日中測定器がぴこぴこ、ぴろんぴろん(警告音)
夜だろうが、なんだろうが、定期的にバイタルの測定。

大部屋の同室患者のいびきがなんと平和的だと思ったか。
入院するなら持っていけで「耳栓必須!」なんて甘いと思った。

644 :名無しさん@お大事に:2007/08/27(月) 11:40:32 ID:G9f35kVu
俺、脳梗塞のバイパス手術したけど、ナースステーション直結の小部屋に搬送。
手術の次の日、大部屋に移動('A`)
普通に歩いていたな。

645 :337:2007/08/27(月) 18:14:45 ID:xzmodN63
みんなトンクス。
なんだか全身麻酔が切れた時の方が恐くなってきたorz
手術まであと4日、逝ってくる

646 :名無しさん@お大事に:2007/08/27(月) 19:23:25 ID:Eqypu3Um
俺の入院している病院では、全麻のときに急いで呼吸器入れないとダメだから、たまに歯を折ったりします。勘弁してねって麻酔の担当医が事前に謝りにくる
手術後、気がついたらなぜか手がアザだらけになってた

647 :名無しさん@お大事に:2007/08/27(月) 20:37:05 ID:Bsi4wohE
俺は1週間もICUに居たな

648 :611:2007/08/27(月) 21:14:34 ID:rp1UT2EU
>>646
それは麻酔師の腕が悪すぎる・・・・

俺のときは救急救命士に練習させてくれと頼まれて承諾したが、
麻酔から覚めてから数日喉が痛かった。
ちゃんとした麻酔師なら全然問題ないぞ。

649 :名無しさん@お大事に:2007/08/27(月) 22:18:54 ID:MG2VweMj
             / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      ∧_∧   <  ああ、痛いよw
     ( ´_ゝ`)   \________
    /     \
   / /\   / ̄\
 _| ̄ ̄ \ /  ヽ \_
 \ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \__)
  ||\            \
  ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄
  ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
  ||  ||           ||


650 :名無しさん@お大事に:2007/08/27(月) 23:04:32 ID:+kVOLtNq
>>637
おれは、足の切断で2回全身麻酔。
2回とも術後は大部屋で目を覚ました。

緊急だったので時間が良く分からなかったが、
起きたら腰が曲げられている感が強くてつらかった。
手術中、体を折り曲げられていたんだと思う。
のどに管を入れられていたらしいが、おれはなんともなかった。
ちんこの管も抜かれるときは気持ち悪かったがその時だけだ。

651 :名無しさん@お大事に:2007/08/28(火) 03:18:56 ID:/moefbqO
ねー手術中に麻酔が切れる事って絶対ありえないの?
麻酔が切れたら、いきなり痛みがくるの?

652 :名無しさん@お大事に:2007/08/28(火) 05:23:50 ID:lQInVaUH
>>651
有り得ないと思う。麻酔ガスを体に入れ続けるから。
切れると痛いよ。すぐきた。私は。あとなぜか寒くてたまらなかった。


653 :名無しさん@お大事に:2007/08/28(火) 07:26:01 ID:De1Y5Cyo
俺も呼吸器入れて歯が欠けた。
どんな事してるの?
そんなに力任せで硬いもの入れてるんだろうか?

654 :名無しさん@お大事に:2007/08/28(火) 10:46:59 ID:zqeRQdhE
怖いヽ(゚Д゚)ヾ怖い
ご用心・ご用心
ヽ(*⌒▽⌒*)〃うん

655 :名無しさん@お大事に:2007/08/28(火) 11:54:44 ID:/moefbqO
>>652
ありがとう。安心しました。
多分、来週手術です。
後は尿管の事だけが心配…(´・д・`)

呼吸器って全麻の人は全員するの?

656 :名無しさん@お大事に:2007/08/28(火) 13:44:24 ID:u0vtpuXn
>>655
短小の俺は痛みが少なかった
自己導尿もやってるけど全く平気



あれ、おかしいな?もうすぐ退院でうれしいはずなのに目から涙が(T_T)

657 :名無しさん@お大事に:2007/08/28(火) 13:48:11 ID:u0vtpuXn
連投スマソ
>>655
全麻だと自発呼吸が止まるので呼吸器つけないと死ぬし、呼吸器から麻酔が来るので絶対必要

ちなみに麻酔から覚めたときにまだ呼吸器入ってるとすごく苦しい

658 :名無しさん@お大事に:2007/08/28(火) 14:01:50 ID:/moefbqO
>>657
回答ありがとうございます。
麻酔薬って、呼吸器からくるの?
じゃぁ呼吸器を入れる時は起きてる時?

てか、麻酔ってどこでかけるの?
手術室?病室がいいな。
「○○さん、そろそろ手術室行きますよ」とか言われてストレッチャーに乗せられたら、運ばれてる途中怖くて漏らしそう。

659 :名無しさん@お大事に:2007/08/28(火) 14:20:54 ID:jULU+lN3
>>658
うちは意識のある状態でストレッチャー乗せられて
あのライトのある手術室まで運ばれて、自分で手術台に
移動したよw

そこから麻酔入れてく感じ。
自分の時は麻酔の点滴入れる担当の奴が
「あれ?あれ?」とか言いながらモタモタしてくれたんで
恐怖のあまり殴りたくなったw

660 :名無しさん@お大事に:2007/08/28(火) 14:41:47 ID:wW/iYKUu
>>658
全裸に近い状態で自力で手術台に上がり、
口に酸素&麻酔マスク付けられて点滴とマスクから同時に麻酔投入。
もわーんと意識が飛んで、目が覚めたら手術終了。

意識が飛んだらすぐに口に管入れるから、
目が覚める前に抜いておいてくれれば管が入ってることに気付かずに終了。
管が残ってると目が覚めた時に呼吸ができなくて非常に焦るw

俺は背中から入れる麻酔(エピ)も手術直前に入れたから、
正直あれが一番嫌で緊張した。あれだけ痛いからね。

661 :名無しさん@お大事に:2007/08/28(火) 21:17:26 ID:t63cHj1T
知人が昔、体育のハードルで転び、両膝半月板損傷で内視鏡手術
9ヶ月もギプスして、野球出来るようになるのに1年掛かったみたいだけど
半月板損傷の手術って、そんなに痛いの?入院は必要?
松葉杖は手放せないの?浣腸などはするの?

662 :名無しさん@お大事に:2007/08/28(火) 22:18:46 ID:REzMV6en
>>661
うちのお母さん中学んときなったよ半月板
出産より痛かったと言ってたよ
痛みは人によると思うけど

もちろん入院したし、そのあとのリハビリも
大変だったと言ってた
正座したり走れるようになるまで
一年以上かかったって

663 :名無しさん@お大事に:2007/08/28(火) 22:21:19 ID:t63cHj1T
>>662
ありがとう。傷跡もくっきりと残りそうだね。


664 :名無しさん@お大事に:2007/08/28(火) 22:32:27 ID:OUI848M9
読売の槙原は半月板損傷など復帰に1年2カ月もかかる大けがをした。 ...

665 :名無しさん@お大事に:2007/08/28(火) 22:32:41 ID:P+zOFBw5
全身麻酔してても痛みってあるんですよね?
全身麻酔の場合は絶対に尿管に管いれるんですか・・・・。

九月四日にはじめての手術です。こわい・・・

666 :名無しさん@お大事に:2007/08/28(火) 22:34:45 ID:P+zOFBw5
ログみました。。失礼しました。

667 :名無しさん@お大事に:2007/08/28(火) 22:43:52 ID:CF4yp8Cv
>>635

私も2週間前固定術しました。
実際手術は8時間かかり、ICUに1日入ってました。
固定術は術前術後で出血が2000cc近くになることもあり、
念のためということで入るようです。
私はICU云々よりも、長時間下向いた状態だったため
顔が3倍近くむくみで腫れ上がり数日引かなかったので
身内以外に顔合わせれませんでした…

もうすぐ手術のようですが、体力つけて臨んで下さい!
頑張って!!

668 :名無しさん@お大事に:2007/08/28(火) 22:55:07 ID:t63cHj1T
高校時代、皆勤だったし、健康だけが自慢の自分。
病気、ケガ、入院、手術も一切なし。なので、肌も綺麗だw
でも、病気はイヤだけど、ケガはしてみたい気はするな。
周囲は膝に転んだ時の傷跡やかさぶた、指に包帯してたり
脛に縫った痕とかあるけど、自分にはすべてが異次元の世界だ。

669 :名無しさん@お大事に:2007/08/28(火) 22:56:58 ID:wE50IFus
>高校時代、皆勤だったし、健康だけが自慢の自分。
>病気、ケガ、入院、手術も一切なし。なので、肌も綺麗だw
>でも、病気はイヤだけど、ケガはしてみたい気はするな。

わざわざこの板に平気でこういうことを書きにくる阿呆は、
体は健康でも頭は病んでるんだろうな、きっと。

670 :名無しさん@お大事に:2007/08/28(火) 22:59:09 ID:uilK9uY2
>>669
そいつ蛆虫だから、放置しろよ。

671 :名無しさん@お大事に:2007/08/28(火) 23:01:56 ID:wE50IFus
>>670
スマソ。
あまりにもクズだったから、つい構っちまった。

672 :650:2007/08/28(火) 23:50:23 ID:gvn70w+0
>>652
ああ、おれも異様に寒かった。
いとこの術後でそんなんだったからこれか!と思ったがツライね。
血圧とか下げられてるんだろうか。

>>649
同じく自分で手術台に移動した。
麻酔は眠るのとはかなり違う感じだった。
意識がぷっつり途切れて、気づいたら病室に戻ってた。
休んだ感じは全くない。

673 :名無しさん@お大事に:2007/08/29(水) 06:30:01 ID:tN8vdT/o
たしかに>>668はひでーな。
馬鹿丸出し。

674 :名無しさん@お大事に:2007/08/29(水) 07:27:19 ID:By4ILBub
>高校時代、皆勤だったし、健康だけが自慢の自分。
>病気、ケガ、入院、手術も一切なし。なので、肌も綺麗だw
>でも、病気はイヤだけど、ケガはしてみたい気はするな。
>周囲は膝に転んだ時の傷跡やかさぶた、指に包帯してたり
>脛に縫った痕とかあるけど、自分にはすべてが異次元の世界だ。

こういう奴は放置がいいと思うが
あまりにも薄気味悪い書き込みなので
ついつい反応してしまう

それとも釣りか?

おれには薄ら寒いものしか感じないが
精神病院から携帯で書き込みって出来るのかな?

675 :名無しさん@お大事に:2007/08/29(水) 07:33:18 ID:T/sZATXh
嫌味にしか聞こえないな。マジレスしてる自分もどうかと思うが、人間性を疑う。

676 :名無しさん@お大事に:2007/08/29(水) 07:45:37 ID:tN8vdT/o
ま、他人がそれをどう感じるかとかには全然気が回らない、
お子様なんだろうな。
>>668だけでなく、>>663とか読んでもそう感じる。

夏休みが終われば、こういう馬鹿も来なくなると願いたい。


677 :名無しさん@お大事に:2007/08/29(水) 09:29:51 ID:ZAz8VOeF
>>668 みたいなのはどこに行ってもいるんだよね。
元気だけが取柄みたいなのが。

たいてい、そういyやつってのは年をとった頃にまとまって病気とかにかかるんだよ。
不思議なことに。

678 :名無しさん@お大事に:2007/08/29(水) 10:15:42 ID:uTeBnJAA
自分も元気だけがとりえだったよ。
病気らしい病気も怪我らしい怪我もした事なかった。
でも健康診断である日突然病気が発覚して手術。

過去ずっと健康だったからって今後も健康とは限らない。
思い知らされたよ。>>668も気を許さずにね…。

679 :名無しさん@お大事に:2007/08/29(水) 14:53:16 ID:iNZceifF
私の手術体験は2回。
小学生のとき(今から9年前)腸ヘルニアの手術をした。
当日は病室で肩に軽い麻酔の注射を打ち、ストレッチャーに乗せられた。
本番はマスクからの麻酔でめまいがして楽に意識が消えた。
反面目覚めてからは痛いしとにかく気持ち悪かった

2回目は先日の鼻の手術。
徒歩でどこかへナースに連れられた。
大きな病院だったから待つ部屋があってそこでストレッチャーに乗った。
手術台には自分で移った。
点滴からの麻酔で、その前に鼓動を早める薬を入れられ気持ち悪かった。
起きた後吐き気はなかったが高熱と頭痛で散々。

手術はもういいや。

680 :名無しさん@お大事に:2007/08/29(水) 15:13:34 ID:uTeBnJAA
そういえば自分が入院した病院が
目の手術で有名だったらしく、同じ病室の中に
目の手術をする人が結構いたんだけど
皆徒歩で手術室に向かい、徒歩で帰ってきていて
カルチャーショックだったよ。

手術もピンキリだよなー本当。

681 :名無しさん@お大事に:2007/08/29(水) 18:18:33 ID:XJT+zNzA
ここは>>631の無知を笑うスレですか?
家から出ないから交差点がどういう風になってるか解らないんだろうね

682 :名無しさん@お大事に:2007/08/29(水) 20:53:18 ID:1/XIK8NE
あと、>>668もな。
こいつ馬鹿すぎる。

683 :名無しさん@お大事に:2007/08/30(木) 13:28:46 ID:gEDYmhJX
全身麻酔後の吐き気やばかったけど、注射したら一瞬で吐き気なくなるよな!それより痛みと寒気がやばいけどね

684 :名無しさん@お大事に:2007/08/30(木) 14:39:35 ID:srzo2enA
手術とかされたら人生おわりと思っていい
それほどまでに危険なんだよ手術ってのは

685 :名無しさん@お大事に:2007/08/30(木) 15:13:04 ID:AW6Mf5os
命がけってのは忘れちゃダメだね
整形なんかでお腹切るなんて考えられない

686 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/30(木) 15:16:51 ID:XFUUvQge
そだよね。
麻酔でも同意書かかされるしね。

687 :名無しさん@お大事に:2007/08/30(木) 16:10:00 ID:AW6Mf5os
それに胃カメラやCTの造影剤でも同意書は必要

腹膜炎で意識が朦朧としているときに、これから手術するのでって同意書書かされた
死にそうだったのでひらがなでしか書けなかったw

688 :名無しさん@お大事に:2007/08/30(木) 20:12:58 ID:o3DiIkco
何よりも横腹に入れたドレーンを抜いた時が一番痛かったw
腹の真ん中にも入ってたんだけど、横腹のが痛いのかな?

一番辛かったのは手術後2日位で動けないストレスが溜ったのか
イライラがピークになった時。

手術自体は目が覚めてしまったらどうという事は無かった。

689 :名無しさん@お大事に:2007/08/30(木) 22:14:56 ID:2CtmRZOr
まあ、性病検査でも同意書書かされたけどな。

緊急での手術前に、3つくらいサインさせられたなあ。

690 :名無しさん@お大事に:2007/08/31(金) 01:13:17 ID:rtSp9Ho4
鎖骨骨折してボルト入れることになった。デカイ注射をかなり奥までさされるけど、看護師の腕が良かったのかさほど痛くなかった。ボルト入れるときは全身麻酔だったから痛く無かった。麻酔きれたら切開したとこ熱くて痛かったけど…。
それより全身麻酔すると1日中寝返りも打たせてもらえなくて背中が痛くて痛くて辛かった。かなりストレスたまった。

小便はベッドの上でボトルにする。尿意はあるけどなかなか出せなかった。看護師曰く麻酔のせいでしにくいんだとか。これもストレスたまった。

ボルト抜くときは部分麻酔でやったんだけどボルトをグリグリやって抜くときが激痛だった。追加で麻酔してくれたけどその麻酔がまた痛くて(汗)

一度自転車でコケて腕を骨折したことがあった。そのときは友人に「チャリでコケて骨折かよ(笑)」とバカにされたものだった。今回は肩に15cmくらいの傷跡が残った。今回の骨折も陸な原因ではない。
傷跡を見られるのがいやなんじゃなくて、その原因を言った後にバカにされるのがイヤ(泣)今は原因聞かれたら流すようにしてる。

691 :名無しさん@お大事に:2007/08/31(金) 01:32:47 ID:idqv01X+
両足骨折&右肩脱臼骨折で入院している者です。手術後10日で初めて体を拭いてもらいました。


692 :名無しさん@お大事に:2007/08/31(金) 07:57:19 ID:ukU4INMJ
ここ見てると、下半身の骨折は相当辛そうだね。
全身麻酔の後で体を動かせないのは想像しただけで気が狂いそうだ。
その後も一ヶ月以上動けないなんて、暴れて縛られるかも。
大半は事故かな?自損なら自業自得だが、
そうじゃなかったら怒りも混じってますます暴れそう。

693 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/31(金) 08:14:01 ID:kOAl0WoW
下半身だと下の方とか歩行出来ないから辛い。
上半身だと手が不自由で食事だったり着替えたりなんだかんだ大変。
どっちも大変・・・・・

694 :名無しさん@お大事に:2007/08/31(金) 08:15:37 ID:tuhwfpif
俺は交通事故で過失は相手8割り。
右足外れて解放骨折+皮膚移植3回も、また二週間したら手術する。
足首を5本の金属(骨貫通)で固定してたのを麻酔無しで抜かれたときは死ぬかと思ったぞ

695 :名無しさん@お大事に:2007/08/31(金) 08:40:49 ID:QAtrA4PU
あと20分後から脊椎の手術だ。
身をもって手術が痛いかどうか確認してくるよ。

そろそろ迎えがきそうだな、、、
逝ってくる。

696 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/31(金) 08:44:24 ID:kOAl0WoW
頑張れ!

697 :名無しさん@お大事に:2007/08/31(金) 10:27:14 ID:2RJRewW1
頑張れー

698 :名無しさん@お大事に:2007/08/31(金) 16:18:51 ID:Xj7MbAK1
かえってこねえじゃん

699 :名無しさん@お大事に:2007/08/31(金) 16:50:24 ID:sxDhVKEH
ここを見ていたら怖くなってきた。
全麻だから起きたら終了なんだろうけどやっぱりこわい

700 :名無しさん@お大事に:2007/08/31(金) 17:06:45 ID:8DEebCxZ
手術終わったからといって、すぐ携帯いじれるわけぢゃないだろ

701 :名無しさん@お大事に:2007/08/31(金) 17:28:18 ID:sxDhVKEH
熱がでてきた

702 :名無しさん@お大事に:2007/08/31(金) 18:13:41 ID:l5XPU7qE
個室にいたときに心電図を電波でナースステーションに飛ばす機械の邪魔を携帯がしたらしく、看護婦さんが飛んできて叱られた
電波を出す機械の位置を調整して解決
怪しげな機械がついてる場合は注意が必要

703 :名無しさん@お大事に:2007/08/31(金) 18:34:59 ID:twE9EHTN
>>699
自分は胸の手術をしたけど
手術後2日目(確か)にはもう歩かされた。
その程度なんだよ。安心しなされ。

704 :名無しさん@お大事に:2007/08/31(金) 19:57:59 ID:sxDhVKEH
703
ありがとうございます。
不安で寝れそうもないですが医師を信じます・・・。


705 :名無しさん@お大事に:2007/08/31(金) 20:14:06 ID:+prmbaDW
>>699
起きたら終了
じゃなくて
終了したから起きる(起こす)

706 :名無しさん@お大事に:2007/08/31(金) 20:18:32 ID:M0O6qOFl
>>688
手術後2日ぐらいでイライラのピークって…根性ねえなw



707 :名無しさん@お大事に:2007/08/31(金) 21:02:40 ID:sxDhVKEH
あーダメだ、寝れない

今夜から麻酔かけて手術してほしいw

708 :名無しさん@お大事に:2007/08/31(金) 21:12:30 ID:NIhaoIOz
>>695はどうしたろう。

709 :名無しさん@お大事に:2007/08/31(金) 21:46:29 ID:sxDhVKEH
明日手術の人いないの?
俺だけ?

710 :名無しさん@お大事に:2007/08/31(金) 21:48:42 ID:QrAu6R2F
>>709
おまえのうしろにもいるよ

711 :名無しさん@お大事に:2007/08/31(金) 22:11:48 ID:sxDhVKEH
おお、同志よ
大丈夫?
緊張してない?

712 :名無しさん@お大事に:2007/09/01(土) 01:52:16 ID:RahZG7k7
ただいま
>>695です。
朝9時に手術室に入ったけど、全麻の薬を吸い始めてからの記憶はほとんどない。
ほんとあっというまだったよ。
んで病室に帰ってきたのが15時。それからずっと痛みと戦ってる。
腰から背骨中間にかけての脊椎の手術で、けっこうな面積を縫われてる感じ。
それで仰向けに寝かされてるから泣きそうだよ。
でもこれで痛みがとれるのなら、根性で我慢する。
脊椎手術したひといたら、教えて。痛みがいつくらいからなくなったとか、とにかくプラスな情報が欲しいorz

713 :名無しさん@お大事に:2007/09/01(土) 07:54:04 ID:D9GfUrUR
あまり痛かったらナースコールポチって痛み止めを入れてもらうと良いよ。
眠れなかったら睡眠剤もくれる。

714 :名無しさん@お大事に:2007/09/01(土) 09:48:14 ID:xRDumXE/
>>712

私も背中20cmほど切って脊椎手術しました。
プラスになるかどうかですが…

最初の3、4日程を乗り越えたら少しずつ楽になってきますよ。
背中に多分硬膜外に入れる痛み止め用の管と
ドレーンが入ってるのでそれが4、5日で抜けるから
もひとつ楽になります。

私は硬膜外の痛み止めだけでは夜眠れなかったので
最初の4日ほど坐薬入れてもらったら結構楽になりました。
痛みを訴えて坐薬なり眠剤なりもらった方がいいですよ!

今が一番しんどいですが、日に日に少しずつ
必ず楽になりますので、頑張って!

715 :名無しさん@お大事に:2007/09/01(土) 10:34:16 ID:O4CGx2SW
>>712
おかえり

俺は3回手術したが約半年前にした手術では
術前の痛みが半端なくて術後の痛みが気にならない程だった

それ以前の手術の時では3〜4日で随分楽になって
それ以降は時々坐薬を入れるぐらいだったな
でも個人差があるからアテにはならないぞ?
脊椎なら自体転禁止だったり身体をねじらないようにしないといけないんじゃないか?
後々そっちのもどかしさの方が気になってくる
その上1週間ばかり寝たきりだと脚の筋力が落ちるから
立ち上がる時は生まれたての馬状態だな

目眩や頭痛がある人もいるから気をつけて

俺は今回の手術で完全に右足が動かなくなったよ
術前は痺れ程度だったのに

716 :名無しさん@お大事に:2007/09/01(土) 11:14:41 ID:8fXIXFus
>>712
ほかの人も言ってるけどとりあえず「三日の辛抱」!
あとはグングンよくなるよ。
とにかく気紛らわして〜!

717 :名無しさん@お大事に:2007/09/01(土) 18:44:40 ID:gTNQheZt
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/inpatient/1183695497/l50

ここの>>14が手術中なんだよ。皆、テレパシー送れ。

718 :名無しさん@お大事に:2007/09/02(日) 02:33:39 ID:lp0DkrIc
>>695です。
31日の午前から手術で終わったのが31日の午後。
で今が2日の未明ってとこかな。
今の率直な感想は想像していた10倍は痛い、、、
点滴の中に痛み止めを入れてもらってるんだけど、
それがなかったら死んでるわ。
現に1日の午後2時くらいに痛みで過呼吸気味にになってナースコールで呼んだのだけど、
来たのは20分後。気を失うかと思った。そのあと
「本当にごめんね、本当にごめんね。」
を連呼されたけど、何かを言う気力もなかった。
早く痛みが消えて欲しい。
アドバイスくれた方サンクス。

719 :名無しさん@お大事に:2007/09/02(日) 02:54:56 ID:NcmuDERC
ああ、わかるわかる。
痛みがひどいと過呼吸になるね。
担ぎ込まれたとき、そんなだったからゆっくり息をしてーと何回も言われた。
麻酔効くと治まるが切れるとまた。
吐き気が出たりのどが渇いたり、痛みもかなりきついと思うが数日の辛抱。
痛み出したら我慢しないですぐナースコールだ。
最初はどんどん痛くなるから我慢するな。

「ごめんね」連呼はなんかあったのかな?
まあ、待たされる方はきついんだ、頼むぜ、看護婦さん。
そして、718頑張れ

720 :695:2007/09/02(日) 05:54:59 ID:lp0DkrIc
まだ1度も起き上がれてない。
これって普通かな?
術前は動きまわってたのになんか泣きたくなってきたorz

721 :名無しさん@お大事に:2007/09/02(日) 05:59:24 ID:Lu1UhLYH
脊椎手術して、そんなにすぐ走り回れるようになるわけないだろ。
痛みだって当たり前。


722 :名無しさん@お大事に:2007/09/02(日) 15:15:30 ID:lp0DkrIc
そうだよな。
みんな言ってくれてるように、
最初の三日は我慢だよな。

723 :名無しさん@お大事に:2007/09/02(日) 21:02:40 ID:Hyvxauqx
鼻の手術の経験ある方いますか?

724 :名無しさん@お大事に:2007/09/02(日) 22:03:29 ID:zcA6+HA/
包茎手術って痛いの?

725 :名無しさん@お大事に:2007/09/03(月) 17:42:10 ID:a2jH2rad
>>723
向かいの人が鼻の手術して綿と風船を鼻に詰められて、
息が出来ないと言って泣きそうな顔をしてた。
そいつは手術前から緊張しすぎて少し変だったからなぁ
痛くないだけマシだと思うんだけど。
病名は不明です。

726 :名無しさん@お大事に:2007/09/03(月) 18:17:36 ID:LZ5nDkD3
>>725
蓄膿では?

727 :名無しさん@お大事に:2007/09/03(月) 18:25:29 ID:pPQZ9l29
顎変型症の手術した人います?
歯削る時みたいに術中は音がすごいのかな。。。
全身麻酔ってどのくらい効くか不安。。。痛いのは嫌だ

728 :名無しさん@お大事に:2007/09/03(月) 19:36:27 ID:cYX32qUk
>>727
どのくらい効くかという意味が分からないけど、
意識があるうちに注射打たれる事は有るが、
何の苦痛も無く意識が無くなり、手術が終わって目が覚める。
ただそれだけだ。
その後は、手術の種類や個人差により痛かったり動けなかったりする。
痛かったらナースコール押せ!
そして、低姿勢で可哀想と思われるような態度で看護士と接する事だ。

729 :名無しさん@お大事に:2007/09/03(月) 19:57:33 ID:pPQZ9l29
親知らず抜いたときこうまでもか!と思うぐらい麻酔がきかなかったんですよ。
痛さのあまり手があがらず汗だらだらで死ぬかと思いました。。
はぁ・・・頑張ります。
全身麻酔は局部麻酔とは全く別物みたいですね。

730 :名無しさん@お大事に:2007/09/03(月) 20:08:23 ID:hXSbizVj
全麻はすごいよ
生まれて初めて気絶というか意識を断ち切られた

731 :名無しさん@お大事に:2007/09/03(月) 21:06:37 ID:GdNaoOPm
全麻は あ〜強烈な眠気が…ぁ、zzzzzz(思考意識停止)
局部は うぉ、力入れてんのに動かねー変な感覚w

な感じだ

732 :名無しさん@お大事に:2007/09/03(月) 21:39:42 ID:XJ10e7o9
鼻骨骨折手術受けたよー10年前
全麻だったから寝てる間におわた。
けど鼻が動かないよう大量の包帯
両穴に詰められて苦しかったけど

早く飯食えるようになるから空腹感をがまんしなくてよかった。

明日ハラ切ってくるお

733 :名無しさん@お大事に:2007/09/03(月) 22:18:39 ID:IiXs4hzB
おれは全麻のとき眠くはならなかった。
「はい、ゆっくり息を吸ってくださーい」との声を聞いてから、
病室で目を開けるまで時間的感覚がまるでない。
一種のタイムリープかと

734 :名無しさん@お大事に:2007/09/04(火) 07:29:05 ID:U7NlcdQb
俺も一瞬だった。
溶剤臭いマスクして、股の付け根から痛い注射を打たれ、
点滴チューブから冷たい薬をどんどん注入されてから、
10秒足らずしか記憶が無い。

735 :名無しさん@お大事に:2007/09/04(火) 08:14:41 ID:O8i/rVMh
全麻の感覚はほかでは味わえない気がするw
自分は麻酔入れられて「眠くなりますよー」と言われ
3回目の瞬きの目が開かない、って感じだった。
しかしあれは後で思い起こすとちょっと怖いよ…。

736 :名無しさん@お大事に:2007/09/04(火) 09:11:49 ID:abV/GZEk
明日顎切ります。強から入院です
ではいってまいります!!!!こわーーーーーーーー

737 :名無しさん@お大事に:2007/09/04(火) 09:23:40 ID:O8i/rVMh
>>736
無事を祈るノシ

738 :名無しさん@お大事に:2007/09/04(火) 10:50:15 ID:eCLcRW63
>>736
(´ω`)つ水
感染予防に水分とっとけ

739 :名無しさん@お大事に:2007/09/04(火) 20:06:58 ID:GW7fk0t5
明日全麻で手術。
浣腸すると言ってたのにお声がかからない…
朝飲んだ下剤は全く効いてない。
うんち出さなくていいのか?

740 :名無しさん@お大事に:2007/09/04(火) 20:22:01 ID:RKx9kU49
5時間の手術だったけど浣腸しなかったよ。
下剤も飲まなくて良かった。
首から上だったからかな。

741 :名無しさん@お大事に:2007/09/04(火) 21:08:41 ID:O8i/rVMh
>>739
明日の朝じゃないの?
自分は当日朝に浣腸された。

742 :名無しさん@お大事に:2007/09/04(火) 21:47:43 ID:bOYPOvma
看護婦さんに入れてもらったことあるけど、くせになりそうだった

743 :名無しさん@お大事に:2007/09/04(火) 22:22:17 ID:mnZoMlF5
浣腸。
オレは朝だったな。
前日夕飯のあと水も飲まずに朝から看護婦さんにさくっと・・・
看護婦さんは手慣れていたなあ。
「トイレに行ってもすぐに出さないでくださいねー
  100まで数えてからー」
車椅子で移動し怒涛の勢いで出る〜
で、出過ぎて貧血起こしナースコールしちった。血圧下がってた。
そこで水が飲みたかったのだけど、手術前は一切飲めないので
キツイことキツイこと。
まちがっても、>>742には同意できない・・・

744 :名無しさん@お大事に:2007/09/04(火) 23:59:00 ID:sW1pSY7T
2週間前に心臓のカテアブしてきました。
局所麻酔が効かなくて増量に安定剤に痛み止めに、と点滴されるも
結局液体を飲まされて目を閉じたらすぐ落ちた。
名前を呼ばれて目が醒めたら4時間後で変な感じだった。
その後止血で8時間はまったく動けず。
背中がこんなに痛くなるとは思わなかったワ。
それと、術前に食道エコーを撮るのだけど、これが痛い。
しかも食事はとってはいけなかったのに看護士の不注意で食べてしまい
親指ほどのプローブを抜くのと同時に逆流噴射髪の毛にべちゃー・・・。
その後1時間もせずに手術室に入ったのでした・・。

745 :名無しさん@お大事に:2007/09/05(水) 00:16:06 ID:kFQ07THl
ICUで見た生々しい幻覚が未だに脳裏に焼きついている。
目を閉じるとたちまちに現れたグロイ世界(巨大な生肉の上を歩いているとか、
ブリキの玩具の大群に襲われるとか、スライムみたいな変な生物が次から次へと
現れるとか)、本来は良く眠れるように点滴される安定剤による幻覚らしいけど、
お陰で悪夢にうなされてしまってただよ。

本当に眠れたのは痛み止めの麻酔薬を点滴されている間だけ。
ただ痛み止めは体への負担も大きいらしく、ずっとは打てないので安定剤に変えられるのだが、
もう少し楽しい夢が見られる安定剤の開発を強くお願いしたい。

それとICUに居た男の看護士、痛みにもだえている患者に対して「貴方はアバンギャルドな顔してますね」はないぞ(w
たとえそれが事実であるにしても、これから痛みに耐えてこれから必死で生きようとしている者の
気力を失わせるような発言は慎め。
その看護士は余計な発言はするくせに、いざとなると狼狽したりしてホント頼りにならなかった。
ICUで感じたのだが、男の看護士は意外と度胸が据わってない(上記の看護士以外の男の看護士も含めて。
あとで大部屋に移った時に、自分以外の人も男の看護士は駄目だなと言ってたよ。
こういう肝が据わってない看護士に診られるのでは患者も落ち着かないだろう。
騎手が不安がると馬も暴れるみたいな。
女の看護士の方がずっと頼りになるし安心できるね。
もちろん俺は男だから、最初から女の看護士さんの方が良いんだけどさ(w

746 :名無しさん@お大事に:2007/09/05(水) 00:53:00 ID:pMNMFu8f
麻酔が切れ掛かったときはなんだか朦朧としてて
口がうまく動かなくて、痛い、水、って言うのが精一杯でした。

男の看護士さんが一人いたのだけど、なんか太い手で、
ゴム管思いっきり引っ張るからほんと痛くて。腕がジンジンしてるのに
血管出ませんねってぐいぐい押したらそりゃ隠れるわ。
で、注射もブスッとさしてグリグリ。痛いっちゅーの!!


747 :名無しさん@お大事に:2007/09/05(水) 01:58:57 ID:ZBTqqsQc
全身麻酔すごいよな。
俺は静脈に注射打たれてから5秒ぐらいで意識とんで目覚めたのは10時間後。
麻酔で寝てる間は気持ちいいのに目覚めてからは寒気、吐き気、発熱で最悪だった

748 :名無しさん@お大事に:2007/09/05(水) 06:25:35 ID:5eO53H+V
全麻の意識のなくなり方覚えてる
手術室へ向かう30分前に精神安定剤っぽいもの飲まされて手術服来て寝た状態でストレッチャーに乗り
手術室で寝そべったまま麻酔医やベルト固定する人やら看護師さんやら10人くらいの人間が色々話しかけてきて
口に例のマスクかぶせられ「はい、腕ちょっと冷たいですよー」と何かを塗り
口が軽くピリピリした瞬間意識なくなった

しかし、仕上げの縫い終わりあたりに主治医にたたき起こされて「ここ痛くないですかー」
って言われたときはびっくりした、「痛いです」って言ったよ

麻酔切れた時の感覚は覚えてないけど、その痛みより術後の初歩きがめちゃくちゃ痛かった
刺されたら動けないのがよくわかるってほど痛くて死にそうだった。

749 :名無しさん@お大事に:2007/09/05(水) 08:22:29 ID:eCT/CZ66
>>745
ごめんアバンギャルド吹いたw

750 :名無しさん@お大事に:2007/09/05(水) 09:12:54 ID:kFQ07THl
>>749
詳しくは↓だ

看護士「〇〇さん(俺の名前)は〇〇県(地元の県)出身なんですかぁ?」
俺 人工呼吸器で声が満足に出ないので、弱弱しく首を縦に振る
看護士「ふーん、それにしてはアバンギャルドな顔ですねぇ(笑)」

飲みの席とかで冷やかしで言われるならともかく、
見ず知らずの人にそんなこと言われたくねーよ(w
俺は宇宙人かなにかですか?
とにかく、痛みで気力体力とも失っている病人に対しての発言じゃないね。

その看護士は他にも無神経な発言をしていたのだが、それを聞いてた先生から
「なんでそういうこと言うんだよ!」と怒られていたっけな。

751 :名無しさん@お大事に:2007/09/05(水) 10:52:25 ID:hqnTcE12
>>750
そういうのはパワーハラスメントにあたるな
記録して、退院時に投書箱に入れておいで

752 :名無しさん@お大事に:2007/09/05(水) 11:00:16 ID:9thizESl
男の看護師って医者のなりそこないでしょ?
もちろん全員がそうだとは言わないけど。

753 :名無しさん@お大事に:2007/09/05(水) 11:40:16 ID:davVzKLp
女性の看護士は男女の患者に接することができるけど、男の看護士が女性の患者に接するのはためらわれるから、
正直な評価として女性の看護士>男性の看護士とならざるを得ない。
女性の看護士はムキムキな人が多いから、体力的に男性に劣ってるとは限らないしな

754 :名無しさん@お大事に:2007/09/05(水) 15:29:39 ID:kFQ07THl
>>751
うん、既に退院はしているけど、今度外来で診察に行った時に投書してくる。
俺みたいに惨めな思いをする人がもしいたら可哀想だからね。
(ま、よっぽど俺の顔がアバンギャルドだったから思わずその看護士も言った
だけかもしれないけどさ・苦笑)

でも、その男看護士も決して根が悪いわけじゃないんだ。
ただ要領が悪いのと、いざとなると狼狽して患者を不安にさせるのと、
リップサービスが効きすぎて余計な一言まで言ってしまうところが問題だな。
それが改善されれば良い看護士になれるかも?まだ若い看護士だったからね。

755 :名無しさん@お大事に:2007/09/05(水) 16:24:12 ID:Qid5M7Og
日頃その人も上の人に言われてるかも

756 :名無しさん@お大事に:2007/09/05(水) 17:16:28 ID:Wb1oo1JM
明日手術です
右頬骨骨折で右目の下と口の中切って
顔の皮ベロンとするらしい
ガチで怖ぇ

757 :名無しさん@お大事に:2007/09/05(水) 17:35:49 ID:ZN0uByyv
大丈夫だよ…寝てる間に終わるから、想像しちゃだめだよ

758 :名無しさん@お大事に:2007/09/06(木) 21:31:35 ID:eVhuynKf
754、アバンギャルドってなんかいい、下手に同情されるより
一瞬度肝を抜かれるよ。ナンヤトコラーって。

手術をするときはいつも、自分ではない気がする。
全身麻酔するときに、あーもう終わりだなー、と思ったのに生きてた。


759 :名無しさん@お大事に:2007/09/07(金) 13:09:41 ID:Bw8UWRZP
一瞬だよね。
最初、終わったよって言われて冗談かと思ったもん。

760 :名無しさん@お大事に:2007/09/07(金) 23:08:19 ID:S2yb1YjL
ほんと、名前呼ばれて、あれっ?て思ったら3時間も経ってたなんて。

全身麻酔の知識がなかったのだけど、実はすごいことになってるんだね。
人口呼吸器つけてたなんて知らなかった・・・


761 :名無しさん@お大事に:2007/09/07(金) 23:44:40 ID:+y+BAKju
最近の全身麻酔に関する流れが好きな俺

762 :名無しさん@お大事に:2007/09/07(金) 23:50:16 ID:S2yb1YjL
なんか面白い>>761


763 :名無しさん@お大事に:2007/09/08(土) 11:52:52 ID:f9MKYmMP
十時間全身麻酔したけど、途中で目が覚めてあせったぞ(笑)とっさき「すぐに寝ないと痛い」と思って目を閉じた

764 :名無しさん@お大事に:2007/09/08(土) 23:44:24 ID:+eNeYBRU
Σ(- -ノ)ノ エェ!?目が覚めるものなの?!
しかも、自力で眠れるものなの?!



765 :名無しさん@お大事に:2007/09/10(月) 07:46:56 ID:L7lVMWk8
全身麻酔中に意識が戻る現象は有るらしいね。
今でも有るかどうかは不明。
もしかしたら、手術は終了しててリカバリールームで一瞬目が覚めたか、
夢を見たかのどっちかかな。
全身麻酔中には夢見ないんじゃなかったっけ?

766 :名無しさん@お大事に:2007/09/10(月) 08:45:55 ID:8c4t1E4b
今日入院、
明日午後、耳の手術をする私なんだけど・・・・・

ここのスレ開いてビビリまくりwwwwwwww
とりあえずえ5時間程のオペらしいんでさっさと終わってほしす
全身麻酔の予定だけど、途中で切れたりしないんですかね?

767 :名無しさん@お大事に:2007/09/10(月) 13:18:33 ID:w2IQcpXQ
麻酔科が厳重注意してるから術中はあんしんすればいいとおもう。
術後1日〜3日あたりが一番痛みを感じるとおもうので(夜になると痛くなるのはなぜ??」
痛くなったら遠慮なしに痛み止めをもらおう。
また一年後に手術せねばならない人より。。

768 :名無しさん@お大事に:2007/09/10(月) 22:59:40 ID:o2kveD9B
雨が降ると痛むねー。
おれは手術後の痛みが落ち着いてきたと思ったら、
4日目の雨で眠れないほど痛んだ。
天気痛とか気象病とか言って気圧変化で起きるらしい。
術後3カ月ぐらいはけっこう痛みが強かった。今でも痛むが

769 :名無しさん@お大事に:2007/09/10(月) 23:02:16 ID:4FnZjfbG
ガンバレ!766!767!
麻酔は味方だ!
でも、耳で全身麻酔ってすごいね。
母は網膜はく離で目玉を取り出してレーザーで焼いたけど局部だった。
痛くはないけど全部聞こえて気持悪いって言ってたよ。
全身麻酔は精神的に楽だけど、身体にはどうなのかな??

770 :名無しさん@お大事に:2007/09/10(月) 23:08:21 ID:4FnZjfbG
天気痛って初めて聞いた。
そっかぁ、だから心臓さっきから苦しいんだー。(×_×)再発かと思った。
ロキソニン効くかな・・・。

771 :名無しさん@お大事に:2007/09/10(月) 23:38:45 ID:F6qFr3Xu
盲腸腹膜炎でオペして7年ほど経つけど未だに痛むよ、傷。
雨や曇りの日だけね、ピキピキッて突っ張るような感じ(ToT)


772 :名無しさん@お大事に:2007/09/10(月) 23:40:00 ID:C7UfdR4s
雨の日と夜は痛いよね
ボルタレン坐薬で生かされてるようなもんだ

773 :名無しさん@お大事に:2007/09/10(月) 23:58:00 ID:4FnZjfbG
盲腸、手術して何十年?も経つのに
雨の降る日は今だに痛いよ。
こんな小さな傷が痛いのに、何十針も頭を縫った人は
どれだけ痛いのかな、と。。。。

774 :名無しさん@お大事に:2007/09/11(火) 19:21:37 ID:4DwDjoEY
初手術体験を経てやっとこのスレを直視する事ができた
俺の場合は局所麻酔だったので、手術中に意識がある訳で…、余計に怖い想像ばかりだった

もし、局所麻酔で手術予定の人はあまり予備知識が無い方が良いかも
知っといた方が良いのは、痛いと思ったらすぐに「イテテ」とか「痛いかも」と伝える事
そうすれば麻酔を追加してくれて恐怖感もだいぶやわらいだ

とりあえず、自分の場合は手術の痛みはそれほどじゃなかった
精神的なもので痛みを倍増してる感じで、実際の感覚はせいぜい虫歯レベルの感じ

最悪なのは手術じゃない
手術のあとだね

775 :名無しさん@お大事に:2007/09/11(火) 20:26:45 ID:QD1v085D
>>773
因みに頭蓋骨陥没&脳挫傷に、
去年の夏になったけど今は痛くない…

個人差あるのかな?
バカなだけじゃないよね?

776 :名無しさん@お大事に:2007/09/11(火) 21:44:15 ID:r1m5mE5K
>>775
痛くないのはラッキーです。きっと上手な医者だったんだね。

実は姉が脳出血で下手な医者に当たったのか10回以上も
頭を切って頭蓋骨入れたり出したり削ったりしたので。

バカと痛みは関係なかと。プ。

777 :名無しさん@お大事に:2007/09/11(火) 23:00:39 ID:zCpcUX37
777いただき

778 :名無しさん@お大事に:2007/09/12(水) 17:58:01 ID:v3zvPkB8
痛みはない。が、縫合がヘタだったらしく、
他の病院に行くと必ずヘタだなぁといわれる。
みえるとこの縫合は大事

779 :名無しさん@お大事に:2007/09/12(水) 20:08:48 ID:4sGWuqbh
術痕、服とかで見えないとことか小さい痕ならいいけど
見えやすいとこで痕大きかったりすると周りから痛々しそうな目でみられるな・・・
自分は靴下で隠れるが素足の方が楽だからついサンダルで外出しちゃう時が・・・・・・
前よりか薄くなったけどまだ目立つ。

780 :名無しさん@お大事に:2007/09/12(水) 20:29:21 ID:c7NUqN/n
俺は両膝にそれぞれ20cm超の手術痕があるけど
気にしないで半ズボンや海パン履いてる。

正直どうでもいい。

781 :名無しさん@お大事に:2007/09/12(水) 20:39:02 ID:4sGWuqbh
自分も20センチくらいだけど女だから(っていうのもあれだが)なのかなぁ
なんか他の人の足見ると左右形もちゃんとしてていいなぁって・・・ウラヤマシス
左右で形いびつやからな〜

782 :名無しさん@お大事に:2007/09/12(水) 21:09:40 ID:KizUUXR4
今年2度心臓まで管を通して焼いたんだけど、
目に見えない傷を負ってるのかーと思うと怖い。
心臓穴あけちゃったし。もし出血とかあったら開胸騒ぎ。
今日はつい忘れて階段駆け上っちゃった。ヤバ。

783 :名無しさん@お大事に:2007/09/12(水) 21:15:10 ID:3BqDZous
>>782
今生きてるんだから大丈夫だ
(・∀・)
でも気をつけろYO!

784 :名無しさん@お大事に:2007/09/12(水) 21:26:04 ID:KizUUXR4
(゜ρ゜)ノぁぃ気をつけまーす先生

785 :名無しさん@お大事に:2007/09/12(水) 22:13:33 ID:s7z2Spov
おれは足首から先を切断したので義足。
半ズボンは無理だなあ。元から履かないせいもあるが

786 :名無しさん@お大事に:2007/09/12(水) 23:14:38 ID:ZS/2C3Ep
俺は耳の下からあごにかけてに大きな傷がある。
この間、最後の糸の切れ端が取れたよ。
40歳近くなると、歳を重ねて生きてきた証と言うか、
これから増えてくるであろうシワの一つって感じかな。
10代だったらショックで外歩けなかっただろうなぁ

787 :名無しさん@お大事に:2007/09/12(水) 23:25:07 ID:CpbQKDcI
わたしは胸の真ん中にキズ。
胸元の開いた服だとばっちりキズが見えるので
見た側は微妙な気分になるんだろうけど
自分が慣れてしまったのでつい普通に露出してしまうw

でも水着にだけはなれないな…

788 :名無しさん@お大事に:2007/09/13(木) 19:53:34 ID:orJU9tMs
今日は肩の腫瘍が痛む・・・。やっぱ切除かなあ。
ガンではないらしいけど・・・怖いよお。
しかもこの腫瘍、目玉オヤジに見えて・・・怖い。
切ったら、オイ、キタロウ!言われたりして。


789 :名無しさん@お大事に:2007/09/13(木) 20:18:28 ID:not0ogWQ
おれ見えるとこなら手首に傷ある。
手術後の痛みはそりゃともかく
何が嫌かって
狂言自殺のリストカッターナルシストカス野郎や雌豚と間違えられるってこと。
ままならぬオナニーや(右なんで)リハビリ乗り越えたおれのドス黒い心意気と、
イヤン死にたいエヘアハとか言ってる死ぬ死ぬ詐欺のカス野郎と
間違えられるのは我慢ならねえ。

あーこのスレ見てっとあの時の痛みが蘇る。
内臓や長期の人の痛みはいかばかりか。おもんばかるのも失礼な気がする。
良スレ800おめ。このスレは術前術後のオアシス。

790 :名無しさん@お大事に:2007/09/13(木) 20:32:12 ID:not0ogWQ
>>767>>774とか良いこと言ってるよね。
局麻の心の準備として知っていたかった。やっぱ恐怖心は消し切れないからなあ。
次スレたったらテンプレってほどでもないが貼っておきたいレスだ。

791 :名無しさん@お大事に:2007/09/13(木) 20:40:40 ID:rcdAAZJK
夜の痛みって睡眠に関係してんのかな?
脳が眠ると肉体は起きてて、肉体が眠ると脳が起きててってやつ。
あとは術後とかで心臓より下に傷あるひとはむくみの現象がくるからかなぁ?

自分足だから夜は足高くして寝る。座り仕事だとむくんで痛みが時々ある。
そろそろ寒くなるから痛み増してきた・・・・・・・中のほうが痛ぇ・・・もう何年たってんだよorz


792 :名無しさん@お大事に:2007/09/13(木) 21:03:56 ID:orJU9tMs
はからずも同じ痛みを味わった同志って感じだね。

今度切るときも全身麻酔がいいなぁ・・・。
そういえば、術後水枕をしてもらったら結構楽になったよ。


793 :名無しさん@お大事に:2007/09/13(木) 21:12:01 ID:orJU9tMs
>>791
ホットの湿布とホッカイロで。
お湯に塩を入れて足湯するのもいいですよ。


794 :791:2007/09/14(金) 08:25:52 ID:/UVnAHZb
>>793
ありがd!

795 :名無しさん@お大事に:2007/09/14(金) 23:34:54 ID:MJFRG7hi
このスレっていい。
高校生の時、鼻の手術をした。
1ヶ月の間に3回・・・。蓄膿症だったのだけど、別に症状はなくて、
手術好きな医者だったのかもと思う。
局所麻酔で鼻の骨をノミで削って、額の膿を吸い出すというもの。
いたいけな女子高生の鼻を削るなんて医者今考えただけでもぞっとする。
いまだに、花粉の季節になると傷口が傷んで鼻血が出る。
軟骨がないので横になると鼻が倒れて詰まる。くすん。
手術は痛いよ。


796 :名無しさん@お大事に:2007/09/15(土) 00:57:36 ID:wCwgWnrO
>>795
前頭洞の膿の摘出かな?辛いよね。

ノミってすごいね…何年前の話?
蓄膿症は詳しくないけど、最近では内視鏡手術が主流だと思った

797 :名無しさん@お大事に:2007/09/15(土) 21:49:04 ID:gFWzoVNW
もう20年以上前です・・。
そうなんだ・・・内視鏡、すごいな。

798 :名無しさん@お大事に:2007/09/17(月) 13:14:19 ID:7Jx8EvcP
おれ、8月末に脊椎の手術をしたんだけど、
術後はガチで痛かった。
痛み止めの注射も6時間に1回しか使えないとかで、
1日の半分は激痛でのたうち回ってたな。。。
でも手術日を含めて4日間の我慢だよ。
そうすればほんと楽になる。


799 :名無しさん@お大事に:2007/09/17(月) 18:20:29 ID:I3s6FrMU
>>795
私も中3の時、慢性副鼻腔炎の手術を局所麻酔で受けたけど、
そんな感じだったよ。歯茎の上を切って、ガンガン彫刻刀で削る感じ。
喉になんだかタラタラと一杯流れてきて、かなり飲み込んでしまった。
左、右、中央と週に一回ずつ計3回、数日後ガーゼを取るのと合わせて
3週間の入院で6回手術室に入った。原始的だったよあれは。


800 :名無しさん@お大事に:2007/09/17(月) 22:11:23 ID:ofpaknBp
才才−!!w(゜o゜*)w やっぱり?
怖かったし痛かったよねー!メキッバリッツって音したもん。。。
信じられない。

801 :名無しさん@お大事に:2007/09/17(月) 23:05:12 ID:ZS/R6oFu
ここで初めて知ったんですが、全身麻酔だと導尿・浣腸・絶食・絶飲は一般的なコースみたいで凄く鬱です…
来月の上旬に手の神経の移植手術で3時間位の手術の予定
受傷から半年以上経過しているので、癒着があった場合さらに時間がかかるかもしれないのと、
今回の怪我をするまで一度も骨折も傷を縫うのも経験した事が無いことから、覚醒状態での手術は
精神的にきついだろうとの事でした
犯罪に巻き込まれての怪我なので、傷がうずいたり感覚がわからなくて苛ついたりするたびに
事件を思い出すのがイヤでする手術なので、我慢した方がよかった?とか思い始めています
寝てるだけじゃないんじゃん、先生…

802 :名無しさん@お大事に:2007/09/17(月) 23:12:24 ID:YnDA9AI6
手術中は確かに寝てるだけだ・・・
ガンバレ

803 :名無しさん@お大事に:2007/09/17(月) 23:21:24 ID:F9E0v4NG
>全身麻酔だと導尿・浣腸・絶食・絶飲は一般的なコースみたいで

俺はそんなの全然なかったぞ。2回やって2回とも。

前日の21時以降飲食禁止だったくらい。
午前中に全身麻酔で手術して、昼飯だけ抜いて晩飯は普通に食った。
導尿・浣腸一切無し。

804 :名無しさん@お大事に:2007/09/17(月) 23:47:49 ID:ZS/R6oFu
803さんと同じコースで済む事を切に願います…
犯人が捕まっていないので、費用も自腹ですごくむかつく
最初前日入院で4日で退院と言われたので、通院保険獲得の為に頼み込んで5日にしてもらったし
保険金降りるのって退院してからですよね
今度の入院でいくら位用意しておいたらいいんだろう…
>802さん 頑張ってきますノシ


805 :名無しさん@お大事に:2007/09/17(月) 23:58:04 ID:F9E0v4NG
>>804
>犯人が捕まっていないので、費用も自腹ですごくむかつく

それはひどいな…。

>保険金降りるのって退院してからですよね

基本的にはそうだな。長期の入院じゃなければ。

退院後に保険屋から入院/手術証明書のフォーマットもらって、
それを病院に提出して主治医に記入してもらって、最後に保険屋に提出。
状況次第だけど、2週間以上はみておいた方がいい。

自分の場合は、トータルで3週間くらいかかったかな。

806 :名無しさん@お大事に:2007/09/18(火) 02:34:57 ID:/+XKzcJl
>>804

自分は四回全身麻酔手術をしたけれど浣腸はしなかったな
絶食・説飲したとしても内臓系の手術じゃないから遅くても翌朝には
解除だと思うよ。早ければその日の夜にはできることもあるかも

入院・手術の支払いは病院に相談すると保険に入っているなどの説明をして
誓約書を書けば後払いにもできるところもあるよ
もし不安だったら病院に確認してみるといいかも

とにかくお大事に、頑張って
自分は来月五度目の手術だ……もうしたくなかったのに

807 :名無しさん@お大事に:2007/09/18(火) 18:06:56 ID:phOwMEgr
>>801
導尿は手術時間が長くなりそうならするよ。
3時間なら微妙だね。
手の手術なら浣腸はやらないんじゃないかな。
絶食・絶飲は全身麻酔の場合必ずします。

808 :名無しさん@お大事に:2007/09/18(火) 18:50:00 ID:YAQ6Y+6T
>>804
入院中でもいいから、証券番号を確認して、請求書を取り寄せた方がいいよ。
医者によっては退院日が確定した時点で診断書を書いてくれるよ。
保険金支払いは郵送してから10日〜3週間くらい。
俺の場合は、国内生保が10日、カタカナ(外資)生保が2週間、簡保が3週間
かかった(医者の日付の記入ミスがあった)。

あと、診断書は念のためコピーを取って手元に置いておく事と
記入ミスがないか、投函前に確認する事くらいかな。

早く犯人が捕まる事を願ってます。

809 :名無しさん@お大事に:2007/09/18(火) 20:23:23 ID:FRrf8cz6
3週間まつのは厳しいですね…
現場が自宅だったので、そのまま住み続ける気になれなくて引っ越ししたんです
予定外の出費だらけで、財形もすでに一部解約してしまって大して残ってないですし
まだ日があるので、とりあえず引っ越しの時に発掘した物をオク出しして小銭かき集めてみます。
掌のまん中にギャザー入ってるんで、いつかはそれの手術もしたい
>806
早く良くなられる事を心からお祈り申し上げます

絶食はダイエットだと言い聞かせて我慢できるけど、水だけは早くのませて欲しい
とか言いつつご飯がおいしい病院らしいと聞いて、ちょっと楽しみな自分…orz
導尿するなら意識の無い間に!!!ってお願いしてみます。
請求書は取り寄せました。よくわからない所もあるので、早めに問い合わせして埋められる所だけでも
埋めておいて、退院と同時に投函くらいの勢いで頑張ります。

20日にも手術前検査に行きます。これは何点?って聞かれるのが一番嫌だ。わかんないよそんなの

810 :名無しさん@お大事に:2007/09/18(火) 20:52:48 ID:2KylRTsI
>>803氏も
>前日の21時以降飲食禁止だったくらい。
やってますな。

オレは浣腸も導尿もやったけど、食事は手術後すぐ解禁になった。
ただ、手術の開始が遅れて夕刻になったので丸一日飲まず食わずに。
最初の飯は受け付けずほとんど食えなかったが、次からは完食。
同じ病室の人はけっこう最初から食えている人も多かった。
手の手術で3時間ならそんなに負担ないかも? 主治医によく聞いてみたら

811 :名無しさん@お大事に:2007/09/18(火) 21:00:47 ID:oSmDAct6
内科的なもの、全麻、2時間以上長時間手術とかは食事抜くこと多いね。
手や足、局部麻酔とか整形・外科的なものは術後その日のうちに食事おkだったりする。
食事許可は術後の状況にもよるかもね。
長時間手術になりそうなら浣腸あるかもね。

812 :名無しさん@お大事に:2007/09/18(火) 21:24:08 ID:MD6YAVjY
>>809
あんまり悲観しちゃだめだよ〜。なんとかなるさー。
尿管は術前に入れるのでしっかり痛いです。(;´д`)トホホ
動けるようになったらすぐ抜いてくれるけどね。浣腸なし。
絶食は手術の朝からだったけど、看護士が間違えてて、食べちゃった。
もっとも、食道エコーしたので吐いちゃったけど。
(これは心臓カテーテル手術だったため)
水も少しは飲めたよ?術後も麻酔が醒めて数時間後には飲めたけど、
のどが痛くてなんにも食べたくなかった。
翌朝には普通にご飯だった。手術は約4時間。
全身麻酔のおかげであっという間。
がんばれ!
806さんもがんばれ!
手術できるってことは治るってことだ。
私のなんて、10年前なら死ぬか生きるかの手術だったのにね。




813 :名無しさん@お大事に:2007/09/18(火) 21:47:25 ID:2KylRTsI
オレの場合は、導尿は術中だったので痛くなかった。
初めのときは緊急で説明なく、おしっこがちょろっと出てびっくり。
抜く時に変な感触があって気持ち悪かった。
人によってはかなり痛いこともあるらしい

814 :名無しさん@お大事に:2007/09/19(水) 00:43:32 ID:pO6vgPdz
>>803だが、俺は整形外科(接骨)だった。
全身麻酔から覚めたときはすでに自分の病室に戻ってて、
横に看護士すらいなかった。全身麻酔ってこんなものか…とオモタw
醒めた後も、痛みも不快感も全然なく、普通に昼のワイドショー見てた。

ちなみに、請求してた保険金が、つい先日振り込まれた。
計20万強で、治療費は完全にペイできたので助かった。
入院が短期×2回だったので、入院給付は一切でなかったんだけど、
手術給付と通院給付でそんだけ行った。

815 :名無しさん@お大事に:2007/09/19(水) 06:34:19 ID:40ZanTvh
筋肉注射ってやっぱり痛い?

816 :名無しさん@お大事に:2007/09/19(水) 07:19:23 ID:4pjynXDl
>>815
俺の場合2回経験してるけど1回目の時は結構痛かった。
2回目の時は、ほとんど痛みはなかったなぁ
注射する場所によって痛みが違うのか?看護師が上手いか下手か?
どうなんだろう?

817 :名無しさん@お大事に:2007/09/19(水) 09:22:35 ID:T4ftXbpN
今度ACL手術をするのですが
手術した人のブログを見ると
「午前中手術→ボーッとしてる→痛みとか不快感で夜眠れない」
て感じが多かったんですが
午後だと夜はボーッとして朝方辛いのかな?

818 :名無しさん@お大事に:2007/09/19(水) 12:30:56 ID:1tGuxxfC
>>815
採血とかよりは痛いと思う。
液が入るせいか、きゅーっと痛む。
なんか、液をゆっくり入れると痛みが少ないらしいよ。
看護師さんはさっさと打った方が患者の負担が少ないって
教わるらしいけどw

819 :名無しさん@お大事に:2007/09/19(水) 17:50:25 ID:58RrLwAu
筋肉注射痛いよね
サンドスタチンは涙がチョチョ切れた;;

820 :名無しさん@お大事に:2007/09/19(水) 19:24:07 ID:So9OvYMJ
筋肉注射は薬液によって痛さが違うよね。
痛いと「この注射は硬いな〜」なんて言ってた。

821 :名無しさん@お大事に:2007/09/19(水) 20:25:18 ID:IvjJpGky
造影剤が嫌い。来週また検査だ・・・
腫瘍が移動した気がするけど切るのやだな・・・

822 :名無しさん@お大事に:2007/09/19(水) 21:08:31 ID:6klMt4Up
造影剤キモイよな
アソコがカッ!と熱くなるのが嫌だ…w

823 :名無しさん@お大事に:2007/09/19(水) 21:52:31 ID:IvjJpGky
(゜∇゜ ;)エッ!?やっぱり?
自分だけじゃなかったんだあ


824 :名無しさん@お大事に:2007/09/19(水) 22:21:59 ID:SeLcdJxP
造影剤って体熱くなるよな
しかも同意書いるし

825 :名無しさん@お大事に:2007/09/19(水) 22:33:48 ID:tflBpLBp
今日、造影剤やって今体暑いです…
3回目だけど、今回も地獄だったよ…

826 :名無しさん@お大事に:2007/09/19(水) 22:41:44 ID:Qld02GkW
造影剤ってバリウムのことですか?

827 :名無しさん@お大事に:2007/09/19(水) 22:51:05 ID:pO6vgPdz
>>826
注射でうつ奴

828 :名無しさん@お大事に:2007/09/20(木) 01:03:18 ID:+IdrM9lY
造影剤ってあぶないの?
医師に、身体に負担かけないように日数置く、
みたいなこと言われたけど。
注射も点滴の針を入れたままだと、恐怖心ていうか、緊張感が薄れる。

829 :名無しさん@お大事に:2007/09/20(木) 01:08:41 ID:em0MblVj
>>828
ごくごくまれに、副作用っつーか悪影響が出る場合があるらしいね。
だから打つ前に「文句言いません」とか一筆書かせるところが多い。

830 :名無しさん@お大事に:2007/09/20(木) 08:38:20 ID:qDPppRix
自分もやったなー。
医師の説明の倍時間かかって汗びっしょりになった。

831 :名無しさん@お大事に:2007/09/21(金) 07:54:19 ID:eLwjAwFz
俺は暑くもなんともなかった。
注射を打って少ししてから鼻水が出て喉に落ちてきたんだけど、
頭部の撮影で唾を飲むのを禁止されてて、こらえるのが大変だった。
耳栓準備するんだった。

832 :名無しさん@お大事に:2007/09/21(金) 09:11:18 ID:dGq6xUJu
821様、腫瘍は元々どこにあったのですか?
転移がない事を祈ってますね!お大事に

833 :名無しさん@お大事に:2007/09/21(金) 10:46:38 ID:NLkF6F4G
>>831
それMRIじゃね
その時の造影剤ってジンジャーエール
見たいな飲み物でしょ

834 :名無しさん@お大事に:2007/09/21(金) 12:19:37 ID:SxW8ZByI
【衝撃】しゃべる犬として有名だった「インラ君」実は犬の着ぐるみを着た来たおっさん(56)だった…2【無職】

フランスで有名の「しゃべる犬」こと「インラ君」が人間、しかも中年の男だったという事が判明した。
この事実はフランス、そして全世界に衝撃を与えた。

インラ君は1976年にフランスのナントに初めて姿を現した。その頃からインラ君は巧みに言葉を操り、街を行く人々から餌を与えてもらっていた。
いつしかインラ君は、「しゃべる犬」としてナントだけにとどまらずフランス全土で有名になった。そしてその話を耳にしたフランスで有名なサーカス団『ン・ヌ・アベピョ』に超特別待遇で引き取られた。
長くインラ君を可愛がっていたナントの街の人々は涙を浮かべ、
「インラ君と別れるのは悲しい。でも会おうと思えばサーカスに行けばいいし、何よりインラ君の事をもっと多くの人に知って欲しい…だから我々は涙を拭いてインラ君を送ります。」…と語った。
多くの人は哀しみと、そしてどこか誇らしげな表情でインラ君を送り出した。
しかし、サーカスでの暮らしはインラ君にとって想像以上に辛かった。サーカスの舞台に出すための調教は厳しく、芸がうまくいかなかった時には団長から剛拳鉄栽を受けていたのだ。
そんな環境に耐えられずインラ君は引き取られて僅か一週間で
サーカス団から脱走した。
『ン・ヌ・アベピョ』はインラ君を連れ戻そうと特別捜索隊を組んだが、フランスの人々は
「この様な事態になったのはサーカス団のインラ君への虐待が原因だ。サーカス団がインラ君を連れ戻す資格はない」としてサーカス団のインラ君捜索をやめさせた。
それから十数年、インラ君はあの脱走以来姿を見せなくなり。フランスの人々の記憶の中からもインラ君の記憶も薄れて来ていた。
しかし1994年、インラ君はパリにその姿を現したのだ。変わらぬ姿で。
フランスの人々は喜び、今度こそインラ君を特別待遇で保護しようという話も出たが、「インラ君はこうして自由にしていた方がいいのかもしれない。だからこのままそっとしておこう。」との意見が出る。
そしてその意見への賛成が相次ぎ、人々はインラ君をこのまま暖かく見守っていく事にしたのだ。
だが、事件は起きた。2007年7月の事だ。
インラ君は何故かその日、多くの人に「お金をくれ」とせがんでいた。
そしてあまりにしつこいのでインラ君は若者数十人に取り囲まれ、リンチを受けたしまった。
パリの警察が通報を受け駆け付けた時にはリンチを受けた後だった。そしてリンチを受けたインラ君の姿は皆が知っているインラ君ではなく、犬の着ぐるみを来た中年の男であったのだ……。
男の数十年に渡る、インラ君としての生活は終止符を打ち、その衝撃はフランス全土、そして世界へと広がった。
何故あの時、金をしつこくせがんでいたのか。インラ君になっていた男は
「競馬がしたかった」と語っている。
なぜこの男が犬の着ぐるみを着て数十年も過ごしていたかは不明。

http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/cat/1189449535/



835 :名無しさん@お大事に:2007/09/21(金) 21:57:36 ID:RII3pLOG
腎結石でDIPとか言う造影撮影やったときは暑くもなんともなかったな〜。
撮影台のガラスに尾底骨が当たって痛かったのは憶えてるけど。

836 :名無しさん@お大事に:2007/09/21(金) 22:15:13 ID:C4astUfN
>>833
MRIで注射だったよ。
同意書書いた。
暑くなる造影剤ってCT?

837 :名無しさん@お大事に:2007/09/22(土) 00:30:33 ID:fbTZ0jd4
高1の時に初めて入院&手術した。
手術についての説明書の中に
「麻酔の副作用による死亡…10%」って書いてあって、もし自分がこの1割だったらと思って一晩中怖くて泣いてたな…。

やってみたらなんともなかったけどね(・∀・)
そんで手術は痛くなかったです。

838 :名無しさん@お大事に:2007/09/22(土) 06:15:14 ID:ccki01Dy
来週、心臓の手術の結果と腫瘍の検査でMRI MRA 心電図、
エコーその他諸々検査だ・・・めんどくさー。
結果次第じゃまた手術入院だ・・・もう注射やだよ・・・(T△T)

839 :名無しさん@お大事に:2007/09/22(土) 08:56:27 ID:dqLj3c8M
>>836
CTの時の造影剤は暑くなるよ
MRIの時は何も感じなかった


840 :名無しさん@お大事に:2007/09/22(土) 09:10:31 ID:chHH3MAg
MRIは機械音すごいし普通の注射だけだろ。
CTも似たようなもん
造影剤は熱いで…。

841 :名無しさん@お大事に:2007/09/22(土) 11:21:15 ID:dqLj3c8M
>>840
MRIで骨の撮影する時
飲むタイプの造影剤だったよ



842 :名無しさん@お大事に:2007/09/23(日) 10:33:10 ID:IEMauJ7E
「予想してたのと違った」スレにあったから、コピペします。

16 :おさかなくわえた名無しさん:2007/09/19(水) 08:12:12 ID:SHi4x+En
全身麻酔

一昨年、慢性腎炎の治療で扁桃腺を全身麻酔で摘出した。
普通に寝るみたいに眠くなってったり、夢見るのかな〜って思ってた。

点滴とガスのマスクをし初め、「何秒で麻酔が効くだろう」と、
半分ワクワク(?)しながらゆっくり数を数えてたら10秒位で、
「○○さん、終わりましたよ。声聞こえたら(確認の為)目開けて下さ〜い。」って声が。

気持ち的には
「え?まだ数えてる途中ですけど!?」って位あっという間。

考えてみれば当たり前なんだけど、全身麻酔って凄いと思った。


17 :おさかなくわえた名無しさん:2007/09/20(木) 23:07:43 ID:yD00F3aU
>16
すごくわかる!!同じこと思ってた。

843 :名無しさん@お大事に:2007/09/24(月) 00:23:23 ID:XBbi2ufP
尿膜管遺残って病気でヘソ付近の手術することになったんだけど、初めての手術なんでメッチャ怖い・・・
同じような症状で手術した人っていないかな?

844 :名無しさん@お大事に:2007/09/24(月) 03:18:39 ID:kZaqgxNN
>>843
キミもうダメだよ

845 :名無しさん@お大事に:2007/09/24(月) 14:38:00 ID:ydjAzcWk
>>843
自分も大分前、同じ病気で入院しますた。でも毎日ちょこっと臍付近を切って、膿出して後は点滴でした。腹筋が痛かったから、トイレ行くのが辛かったです。心配しないで、頑張ってくださいね!

846 :名無しさん@お大事に:2007/09/24(月) 21:23:10 ID:y4OLTi/s
843 ガンバレ!術前ってほんと怖いよね。
でも、痛いときは我慢しないで言った方がいいですよ!

847 :名無しさん@お大事に:2007/09/25(火) 17:09:43 ID:BnUqcJ1o
         ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,
      ,全盛期俺最強;' 最強最強、
     .最"´   ``````´""´´   .゙最、
     強::                ::強
     |:::::                 .:::::::|
    .|:::::::::::::::::::::::..,  `:´  、 .::::::::::::.. ::::::|
    |:::::::::.   :ヾヽ,   . /:::´ .:冫 ::::|
    _|:::::::::`--ュ・エヽゝ._ .イ〈<エ・ヶ-´  :::|_
   i´:|:::::::::::   /.:::::|::  :. .`      ::| ヽ
 . |::::|::::::      /::/  ヽ.    ヽ   |  |
   |::::::`::     ( ._-.、 ,.-,_ .:)     ィ) |
   |::::|::::::    /::::::   ::    '\    |___/
   ヽ|:::::::   ./:::::::::. _、:,_   ヽ    |
    |::::::ヽ .| `ー--===--―´ |::  ノ .|
    |:::::::::::     、___::::ノ  /  /   .|
    |:::::::::ヽ:::::ヾ  '"""""    ./   . |
    |::::::::::::ヽ  i        /. /   . |
  / |:::::::::::::::::\ ____ .ノ/    |\
   丶      :::::::::::::::   /

マタ王サカカ[Sakaka king of Mata]
(7世紀頃 マタ王国※現ギニア)
6世紀後半から8世紀初頭にギニア山地で繁栄したマタ王国の全盛期の王
極めて好戦的な人物と伝えられる



848 :名無しさん@お大事に:2007/09/25(火) 17:40:43 ID:TKmDB92h
すまそ
全身麻酔した事ある人にききたいです。
自分はこんど心臓に弁つける手術するのですが・・・

全身麻酔って口に管みたいのとおしますよね?
自分はめちゃくちゃのどが弱くて、少し手を押し込んだりするだけで
ゲロゲロはいちゃうのです。内視鏡とか絶対無理。
こんな自分ですが、大丈夫でしょうか?あれが気になってたまりませぬ

849 :名無しさん@お大事に:2007/09/25(火) 17:42:19 ID:TKmDB92h
あ・・・すまそ
上に全身麻酔の体験談いっぱいありましたな。


850 :名無しさん@お大事に:2007/09/25(火) 21:21:12 ID:ZDGMXIkh
>>848
管通すときは全身麻酔かかってからだから、
ゲロゲロしちゃうことはないんじゃないかな。多分。

851 :名無しさん@お大事に:2007/09/25(火) 21:40:37 ID:3domljjw
>>848
自分も歯医者や内科で口に物を入れられるだけでオエッ
となるタイプだけど、麻酔後に入れられたから平気だった。

852 :名無しさん@お大事に:2007/09/25(火) 22:08:05 ID:Am58AIQU
>>848
全身麻酔、する前にガス吸う人もいるけど、
私は液体を飲んですぐ意識飛んだよ。
人工呼吸の管はその後なので全く知らずに終わってた。
でも。
心臓の手術の前に食道エコーをとったので、
それが辛かったです。親指くらいの太さの管を飲んで
しばらく食道をかき回されました。
はんぱない苦しさでした・・・・


853 :名無しさん@お大事に:2007/09/25(火) 22:46:17 ID:99XbweIr
>>848
おれもそういうのに弱い方だが、麻酔中に入れられて出されていたから、
何も覚えていないぐらいなんともなかった。
人によっては痛みが残ることもあるらしいけどね

854 :名無しさん@お大事に:2007/09/26(水) 03:56:52 ID:Zty9Khe+
こんな板があったとは…
そしてこんなスレがあったとは…

現役麻酔科医ですが、このスレは生の声があって非常に参考になりますね。

>>848
「口に管を通す」
ほとんどの全身麻酔では人工呼吸の管を入れます。もちろん通常は眠ってから入れるので苦痛は一切感じません。
もう一つ、心臓手術では経食道エコーも入れます。
これももちろん眠ってから。

経食道エコーを行う場面は大きく分けると二つあります。
1つは通常の検査として。手術前の検査など、>>852さんの場合が当てはまります。
もう1つは心臓手術中です。手術中に常に心臓の動きや弁を見て、
例えば>>848さんの場合であれば、取りつけた人工弁の動きに問題が無いか、などを評価します。
もし異常があれば直ちに外科医にそれを伝えて、修正してもらったりします。

経食道エコーは通常は手術終了時に抜くかと思います。
人工呼吸の管は(心臓の手術後は集中治療室に入るでしょうから)すぐには抜かないでしょう。
おそらく集中治療室に入ってしばらくしてから麻酔から醒め、そして管を抜くことになるかと思います。

経食道エコーと人工呼吸の管が喉を通っていた影響で、>>853さんが書いているように、
しばらく喉が痛い・喉の違和感・声がかすれるなどの症状があるかもしれません。
ただしほとんどの場合、特別な治療なしでも数日で消えるのであまり心配はいりません。

心臓手術はまず麻酔はそれなりの麻酔科医が担当するはずですから、麻酔に関しては心配はあまりいらないと思いますよ。


855 :名無しさん@お大事に:2007/09/26(水) 07:13:20 ID:EtrJQxfp
>854
質問していいですか?
今度3時間程全身麻酔での手術を受けるのですが、ネットでみると喘息の人には使ってはいけない薬があったりしますよね
私は喘息持ちと確定されたことはないのですが、何度か喘息っぽい咳をする(ゼーゼーする感じの事?)
と言われた事があって、なんとなく心配になってきました。
一応担当の形成の先生にはその事は伝えたのですが、気になるなら呼吸器科でも受診したらと
あまり気にはされてないようです
強くはないですがアレルギー(ハウスダスト)体質ですし、入院した時に麻酔の先生に話すより、
先に専門の病院を受診すべきでしょうか?
総合病院に入院するのですが、院内の呼吸器科の紹介はしてもらえませんでした
入院も手術も初めてで、いろいろ恐くなってきてしまって…

856 :名無しさん@お大事に:2007/09/26(水) 09:54:05 ID:o+1e8dLL
麻酔科の医師はそれが専門だから、必ず事前にその手の確認はしに来てくれる。

それをせずに麻酔をかけて、結果的に何かとんでもないことになったとしても、
それは麻酔医のせいだから安心しろ。

857 :名無しさん@お大事に:2007/09/26(水) 09:59:31 ID:NOsNC1PY
安心できねーよw

858 :名無しさん@お大事に:2007/09/26(水) 21:47:33 ID:tSPzkX24
>>857
総合病院なのに、医師同士の連携が取れていないなんて、怖いね。
それは担当医と良く話しをした方がいいと思うよ。
私が入院した病院は心臓血管の専門だけど、担当医に話したら
必要なことは関わる全ての医師、看護士、検査技師に伝わってた。
心房細動という難しい手術も一度でクリア、いい病院でした。

現役麻酔科医さん、レスに入ってくれてありがたいです。
全身麻酔をするなんて初めてだったけど、人工呼吸器をつけるなんて
知らなかったから、醒めた後の数日間、なんで喉がこんなに痛いんだろうって
不安だった・・・。
足の付け根にした局部麻酔はすごく痛くて麻酔を追加してもらったけど、
どうせ全身麻酔するんだったら初めからして欲しかった・・・。


859 :854:2007/09/27(木) 00:46:28 ID:2gCny8is
>>855
本当の「喘息」患者でよくあるエピソードとしては、
・夜中に発作で苦しくなって(大抵は眠れないくらい苦しいので)病院に行き、吸入や点滴で軽快する
・急激な気温の変化で発作が起きやすい(1日の寒暖差が大きい秋口は喘息発作が起きやすい)
・急に激しい運動をすると発作が起こる(激しい呼吸・空気の流れが気管支を刺激→発作)
・ハウスダストなどのいわゆるアレルギー性喘息は小児喘息で多い
・小児喘息であれば、思春期の頃に7-8割は勝手に治る(寛解)

「風邪をひいた時ゼーゼーする」「喘息気味なんです」「喘息っぽい咳」
手術を受ける患者さんから、よくこういう話を聞きます。
大抵は風邪による気管支の炎症であり、本当の喘息ではないことがほとんどです。
そうであれば、全身麻酔を受ける上では大した問題にはなりません。
本当の喘息であれば日常的に付き合っていかなければならない持病であり、吸入や内服治療が必要です。

最近は「咳喘息」や「喘息様気管支炎」といった色々な概念もあり、
ちゃんとした診断をつけるのは専門家でないと不可能です。
不安であれば、手術を受ける前に呼吸器科を受診した方がいいかも知れません。

全身麻酔では人工呼吸の管を喉→気管に入れるので、これが実は相当な刺激になります。
食事の時に、米粒が気管に入って猛烈にむせたという経験は誰もがあるかと思いますが
気管に何らかの異物が入ってくるというのは、人体にとって相当な侵襲です。
全身麻酔下であってもそれは同様で、喘息患者では発作を誘発することもあります。
麻酔中に喘息発作が起こってしまうと、手術が終わっても人工呼吸から離脱できなかったり、
かなりやっかいです。

860 :名無しさん@お大事に:2007/09/27(木) 06:39:47 ID:SAKy0Roq
回答ありがとうございます
病院に駆け込まないといけないほどの咳は出たことないです
咳き込むといつも喉よりも鳩尾の上辺りが痛くなることもあって、本当の喘息になってたらどうしようと思っていました

手術まであと2週間の今になって風邪をひいてしまったので、ついでと言うとヘンですが
呼吸器科のある病院で診てもらってきます
私は>>801なのですが、ブロウチャートとかいう息を吐く検査もしているので、問題があれば見つかってますよね

861 :名無しさん@お大事に:2007/09/29(土) 12:55:22 ID:f6KcLfmC
喘息と風邪のゼーゼーは違う気がする
風邪は喉が痛いし、音も高音?みたいな印象
喘息は痛みはなく、音が重たい
吸うより吐く方が辛くて、咳は出したくても出ない
でも痰を出すと一時的に楽になるから無理にでも咳をする
意識して息をしないと、気付いたら呼吸が止まってたりする
自ずと深呼吸っぽくなるっていうのかな
凄く呼吸が深くなる
とにかく首を絞められたみたいに気道が狭くなって、息を吸って吐くのが重労働になるから
ドラマみたいに咳き込みながら息をあらげるなんてできない

862 :名無しさん@お大事に:2007/09/30(日) 20:17:58 ID:SMQuh4k4
子宮内膜症、腺筋症で全身麻酔手術しました。
下腹部横に15cmぐらい切られましたが、手術終わる直前に麻酔が切れ、
今までに体験したことないくらいの激痛が。
後で麻酔科の先生が謝ってきましたが・・・
術後4日ほどは立ち上がるのも辛く 2週間は痛かった。
おまけに退院前日に手術の合併症で腸閉塞になり、イレウスチューブの生活
1週間。
もう2度と手術はしたくないです。

863 :名無しさん@お大事に:2007/09/30(日) 21:46:50 ID:cCc/Djtu
>>892
ひどいですねえええええ!!!
怖すぎるっつ。

甥が先日額を縫った、というか、ホチキス留めしました。
麻酔もなかったそうです。
ありえない・・・

864 :名無しさん@お大事に:2007/09/30(日) 22:06:47 ID:vHULdrxF
>>862
うむー。痛そうですなあ。
術後の痛みのあれより強そうなー。
ご愁傷さまでした。

>>683
麻酔は負担が大きいから掛けなくていい場合はやらないと聞きましたが。
昔、耳の後ろを2針程度縫ったときも麻酔なしでした。
手術に時間がかからず大きな痛みも発生しないのなら麻酔なしなんじゃないでしょうか。
>>854の人が詳しそうですけど

それで思い出したけど、
手術前に麻酔科の先生が「喉に管を通すので違和感が残ることもあります」
と説明をもらってたです。
それよりも、「麻酔から覚めないこともあります」という説明の衝撃が大きかった。
一度目の手術のときは、緊急手術だったので説明なかったけども、それどころでもなかったな

865 :名無しさん@お大事に:2007/09/30(日) 22:10:09 ID:8BmQCGUc
手術室が恐いんですけど、手術室に入れられる前に
眠らせてもらいたいのですが、それってokですか?
あのライトがどうしても不気味で恐くてたまらないんです。

866 :名無しさん@お大事に:2007/10/01(月) 08:30:32 ID:65SodRaN
朝ニュースで患者間違えて肺摘出のニュースやってて
ガクブルしたよ。
自分は手術前何度も何度も名前とか確認されたけど
そういうミスってやっぱりあるんだなぁと思った。



>>865
自分はストレチャーに乗せられて移動
自分で手術台に移ったよ。
それより前に眠らされるのは希望しても厳しいのでは…。
一応聞いてみてはどうですか?

867 :854:2007/10/01(月) 17:54:39 ID:InCswSWJ
>>865
担当麻酔科医に、緊張するし不安なので・・・と言えば、入室前に飲む安定剤などを処方してもらえます。
完全には眠りませんが、ボーっとした感じにはなるかと。

>>864
ほとんどの人(99.9%以上)は問題なく覚めますけど、極まれに原因が全く見当たらないのに全身麻酔からの覚めが悪い人はいます。
トリビアでも取り上げられてましたが、実は全身麻酔薬は何故効くのか、未だに解明されていません。
http://www.google.com/search?num=50&hl=ja&q=%E3%83%88%E3%83%AA%E3%83%93%E3%82%A2%E3%80%80%E5%85%A8%E8%BA%AB%E9%BA%BB%E9%85%94&lr=lang_ja

>>862
大変辛いご経験でしたね。
全身麻酔の前に、硬膜外麻酔(背中にチューブを入れる麻酔)はしなかったのでしょうか?
通常は開腹の手術であれば、禁忌でない限り硬膜外麻酔の適応なんですがね。
硬膜外麻酔が効いていれば、全身麻酔から覚めても痛みでのた打ち回るようなことはないです。
コントロールが悪い糖尿病とか、背骨の手術をしたことがあるとかであれば硬膜外麻酔はできないですが・・・。

868 :名無しさん@お大事に:2007/10/01(月) 21:58:14 ID:koN28LY5
皆全身麻酔前に麻酔科医師に説明されるんですか??
心臓のカテーテルアブレーションしたんですが、一切会うことはなかったし、
担当医にちょっとウトウトしてもらいます、って言われただけ。
術前に安定剤入れても痛み止めを増やしても全然効かなくて。
それで全身麻酔に切り替えたみたいだけど、そういうことってあるのかな。

以前カテーテル検査するときはなんと病室から手術台まで歩いて行きました。
点滴と尿管つけたまま(尿バッグは看護士が持ってくれた)。lll(-_-;)lll
管痛いし人が見てるし・・・。


869 :名無しさん@お大事に:2007/10/01(月) 22:06:37 ID:peTZUYyA
>>868
されましたよ。といっても簡単な説明と同意書書いたりしたくらい

870 :名無しさん@お大事に:2007/10/01(月) 22:36:58 ID:rfGXS3vx
862です。
硬膜外麻酔しました。
でも効いてなかったんでしょうか、かなりの痛みで死ぬかと思いました。
医者も相当慌ててるような感じで・・。
手術終わる前にはっきり目が覚めて、あまりの痛さに「痛い痛い」と叫びまくってしまいました。




871 :名無しさん@お大事に:2007/10/01(月) 22:43:01 ID:koN28LY5
自分は局所麻酔してもすごく痛かったんだけど・・・
血管にシースを入れるときにいちいち痛くて
いたーーーい!と言ったら全身麻酔になったよ・・・

872 :名無しさん@お大事に:2007/10/01(月) 22:46:13 ID:PiK1rj5J
硬膜外麻酔は何度も刺せないんですよね
手術を繰り返す人は4回くらいですか?

873 :名無しさん@お大事に:2007/10/02(火) 01:28:57 ID:JJOw8IwK
誰か教えて下さい、お願いします!
術後一週間です。
抜糸はまだなんですが、傷口を押すと
「ぶくぶく」と空気が入っているような音がします。
これって空気が入ってるんですか?
問題はないんでしょうか?

874 :名無しさん@お大事に:2007/10/02(火) 01:54:27 ID:QFQyU2jh
>>873
あーあ…。 (・∀・)ニヤニヤ

875 :名無しさん@お大事に:2007/10/02(火) 08:49:47 ID:EBBBAmR3
>>873
心配ならすぐ病院に問い合わせ。
文章だけでは例えプロでも判断できないよ。

>>874
やめれ。

876 :名無しさん@お大事に:2007/10/02(火) 09:19:04 ID:EDUTbqFG
>>873
もう処置はすんだかな?

877 :名無しさん@お大事に:2007/10/02(火) 11:04:33 ID:JJOw8IwK
処置とはなんですか?

878 :名無しさん@お大事に:2007/10/02(火) 19:58:41 ID:EBBBAmR3
>>877
問い合わせしたの?
自分は不調を気のせいだと思い込もうとして縫い直されたから
心配だよ。

879 :名無しさん@お大事に:2007/10/02(火) 20:00:05 ID:QFQyU2jh
>>877
あーあ…。 (・∀・)ニヤニヤ

880 :名無しさん@お大事に:2007/10/03(水) 00:22:10 ID:vKv2OY1e
>>878
縫いなおしたんですか?!
今日、病院に電話してみたら
皮下脂肪がまだくっついていないだけだから、
「膿や血が出ていないのなら大丈夫」って言われました…

881 :名無しさん@お大事に:2007/10/03(水) 02:42:26 ID:wdu6yAtT
あぁ、このスレ興味本位で夜中にこのスレひらいたら高校の時、盲腸破裂して
腹膜炎にもなって手術した時のこと思い出しちゃった・・・

尿管カテーテル、血管見えにくいから手首にぶすっ、術後の腸閉塞、鼻から管挿入したり・・・
ちょっとした再手術もした。
よく耐えたなぁ・・・耐えるしかないからか・・・orz
あぁ怖くて眠れなくなる

882 :名無しさん@お大事に:2007/10/03(水) 04:39:53 ID:+02PivC7
>>880
直接見てもらってないのか?
ぶくぶく言ってんだろ

あ〜ぁ (・∀・)ニヤニヤ


883 :名無しさん@お大事に:2007/10/03(水) 04:47:10 ID:wyz4amxy
( ^Д^)<あ〜あ

884 :名無しさん@お大事に:2007/10/03(水) 04:50:49 ID:sIO1GJXW
>>880
あ〜ぁ (;´^,_ゝ^`)

885 :名無しさん@お大事に:2007/10/03(水) 04:51:38 ID:EKq6osfJ
>>882
おまいの腹もぶくぶくじゃーーーー
(・∀・)ニヤニヤ

886 :名無しさん@お大事に:2007/10/03(水) 05:54:44 ID:+02PivC7
>>885のパソコンが壊れますように(・∀・)

887 :名無しさん@お大事に:2007/10/03(水) 07:14:28 ID:E5sBjLNi
一気に悪意の満ちたクソスレになりましたね。残念です。

888 :名無しさん@お大事に:2007/10/03(水) 08:20:42 ID:JubgSiYx
でもまー本来ヤバい兆候かもしれない症状を書き出して
「これ何でしょう?」って質問してる人が
煽られることで慌てて病院に駆け込んで早期発見事なきを得られると
思えば価値もあるかも。
何も無かったとしても診て貰えば安心できるんだし。

と、過去縫い直しを経験した自分が言ってみる。
糸を使わないでくっつける方法でキズが目立たなくなると
言うからお願いしたんだけど結局開いて再度縫われたorz
今やすっかり大きな痕になってますがw

889 :名無しさん@お大事に:2007/10/03(水) 10:25:31 ID:pHUxSGaw
>>887は小4くらいかな。
馬鹿丸出し。

890 :860:2007/10/03(水) 11:00:07 ID:QJPPFmAO
試験結果発表されて、問題なく手術となりそうです。
一部心電図に狭心症チックな波形があるのと、白血球多めだけど大丈夫でしょうとのこと
感覚神経の検査では無傷の方の半分位の数値でしたが、正常の範囲内とか
ただ不思議なのが無傷の左手の感覚神経の数値が正常の上限の1.5倍近くあったこと
検査の時凄く手が冷えてて、数値悪くなるかもって言われてたのに…
条件悪くてコレだったら、普段どんだけ敏感なんだよ
左は利き手でもないし、感覚を鍛えるような特殊な仕事もしてません
条件分を加味して数値変えてたんだろうか

891 :名無しさん@お大事に:2007/10/03(水) 13:08:02 ID:F5x4Bh7/
>>890
試験勉強はしたのですか?

892 :名無しさん@お大事に:2007/10/03(水) 16:48:29 ID:iOkBs577
何か俺に質問して
暇なんです

893 :名無しさん@お大事に:2007/10/03(水) 18:44:48 ID:wyz4amxy
>>892
余命どのくらい?

894 :名無しさん@お大事に:2007/10/03(水) 19:13:06 ID:S2sOKtY3
>>893
どのくらいだと思う?

895 :名無しさん@お大事に:2007/10/03(水) 22:08:09 ID:wyz4amxy
>>894
カップルかよw

896 :名無しさん@お大事に:2007/10/03(水) 22:24:34 ID:vo8bbVyD
(;´゚ω゚`)ギャァァァ

897 :名無しさん@お大事に:2007/10/03(水) 22:38:00 ID:LD5Dbruq
>>895
カップルというより、キャバクラの会話だなw

898 :名無しさん@お大事に:2007/10/03(水) 23:09:26 ID:mBO07MgI
開腹手術後、麻酔が切れ始めて、何となく傷が痛くなってきた。
ナースに、「痛み止めお願いします。」って言ったら、注射を一本打ってくれたんだけど、
頭がボーッとなって、痛みもスーッと軽くなって、とても気持ちよかった。
あの痛み止めの感覚が忘れられない。

899 :名無しさん@お大事に:2007/10/03(水) 23:41:45 ID:MfN/GWBr
注射は効き目早いよね
一回目の手術後は注射か点滴だったのに
二回目は坐薬だったのは不満だった

900 :名無しさん@お大事に:2007/10/03(水) 23:49:04 ID:d2pvIpK4
あー、手術前に点滴。切れたので追加を頼むと座薬。
座薬はあんまり効かない。手術まで我慢の子。

手術後も点滴。
管ついてるうちは点滴、外したら座薬と言われしばらく点滴を外さないでもらった。

901 :名無しさん@お大事に:2007/10/04(木) 09:14:12 ID:47C8SXty
痛み止めは最初の一日だけ点滴だった気がするけど
あとはひたすら座薬だったなー。
手術前は座薬を看護師さんに入れてもらうなんて恥ずかしいと
思ってたけど痛くなるともはやそんな事はどうでも良くなったw

902 :名無しさん@お大事に:2007/10/07(日) 21:42:21 ID:k4WcEaVs
私は手術室で目が覚めた途端痛かったなー
点滴から痛み止め入れてもらったけど効かねぇ!
一晩中唸って、次に出されたのはロキソニン
ボルタレンの方が効くと思うんだけど…まぁいいかと思って妥協してる
頭から鎖骨にかけてザクザク切られたから、首が動かせなくて寝られなかったよ(´Д`)
術後の痛みより、体位が変えられない方が辛かった…

903 :名無しさん@お大事に:2007/10/08(月) 17:25:28 ID:9S8MDkXN
私は、腸の手術をしておへその少しうえから16センチ縦に切ったけど
全身麻酔だし、目が覚めたら手術は終わりでした。

手術前に背骨のところから麻酔薬をいれて(痛くない)、それが手術後もずっ
と効いていたのでそれほど苦痛はかんじなかったよ。
最初はびくついていたけど。

3日くらいしてその麻酔薬のはいったチューブをはずされるんだけど、
痛みはシクシクぐらいで、そのたびにナースに言えば痛み止めの点滴してくれ
たし、激痛はまったくなかったよ。
笑ったり、体位を変えるときにひきつれたような痛みは
あったけど。

3ヶ月後、もう一回、4センチ腹部を切る手術をしたけど、
一般人は見ることのできない手術病棟を見回しながら、手術室を見回す余裕で、例のごとく
、背骨に麻酔を入れて、麻酔の眠りに落ちて行きました。
家族に手術室の様子の土産話をしてやりました。


904 :名無しさん@お大事に:2007/10/08(月) 19:28:08 ID:B8NXIEV8
漏れは 指を切断して
注射嫌いだから 麻酔なしってお願いした
ぢぇんぢぇん痛くなかったぉ
でもね 指が表裏逆についててさ また切るってなって 麻酔したぉ

905 :名無しさん@お大事に:2007/10/08(月) 20:08:21 ID:Ik+G6vVP
左足首の靭帯を切ってしまい明日下半身麻酔で手術なんですが、術後の痛みや下半身の不自由などはどうなのでしょうか??
何気に心配しています。

906 :名無しさん@お大事に:2007/10/08(月) 21:58:44 ID:WFg+Fc67
明日から入院だ
初めての手術で恐いのに、なぜか遠足の前日的なそわそわした気分なのはなんでだろう…

907 :名無しさん@お大事に:2007/10/08(月) 23:14:53 ID:B8NXIEV8
905 靭帯断裂は術後のリハビリがキツいぉ
あと 勃起力がかなり悪くなる
看護師のぱんちーライン見て真ん中の足のリハビリにも手を抜くなよ!

908 :名無しさん@お大事に:2007/10/08(月) 23:23:43 ID:4er8ZB5q
(´・ω・`)ウホッ

909 :名無しさん@お大事に:2007/10/09(火) 00:27:26 ID:Jx09frT3
>>907
今もフニャフニャなの?

910 :名無しさん@お大事に:2007/10/09(火) 04:36:08 ID:XN7YILRn
夜中に痛くて痛くて、何度もコールしたら仕舞いにはなんかの注射をされた
間もなく、意識がなくなった
起きたら朝だった

何の注射だったのか 怖くて聞けなかったw

911 :名無しさん@お大事に:2007/10/10(水) 08:26:44 ID:pxQPV4tC
さっき回診とかいって大勢の先生ご一行様が来た
あんなのって大学病院だけのもんじゃないん?
初めての入院だからわからないことだらけではあるんだけど、あの偉そうなじいさんに
ちょろっと説明した所で何になるんだ????
執刀する訳でも無いのに意味わかんねぇ
偉い先生にちょっとでも診てもらえたって安心する人もいるの?
担当の先生が説明するのを聞き流してるだけじゃん
古いけど白い巨塔のドラマみたいだったんですけど…
棒読みで頑張ってとか言われても、あんたには関係ないよとしか思えないわ

912 :名無しさん@お大事に:2007/10/10(水) 08:52:42 ID:7J7oVTlT
>>911
自分もやられたよ。
ってか結構あるんじゃない?
顔見せ的なものかと思ったけど。

913 :名無しさん@お大事に:2007/10/10(水) 09:09:13 ID:lPLStoIJ
>>911
大先生のありがたいオーラに触れるだけで
病気も怪我も治るんだよ。

914 :名無しさん@お大事に:2007/10/10(水) 12:22:44 ID:pxQPV4tC
そうなの?
ご飯がおいしいし、看護婦さんもいい人ばっかだし、いい病院だとは思うんだけど
なーんで競うようにぺこぺこしながら説明するかなぁってそこだけすっごい違和感あって…

ちなみに今日のお昼はチキンのレモン蒸しと春菊の白和えとタケノコのお吸い物でした
薄味なりに味がしっかりしててウマー

915 :名無しさん@お大事に:2007/10/10(水) 18:28:46 ID:O8D1Iapo
手術受ける人頑張れよ〜。
分かってると思うけど、特に手術後の体調に注意な。
俺はもう1年も前になるけど、
切ったとことはちょっと違うとこが痛み出して
大げさに騒いだもんで、調べてもらったら
患部から出血してるらしくて、緊急で再手術になったよ。
腹ん中に大量に血が溜まってたってさ。
だから、どっか痛かったら術後なんてこんなもんかな、
とか一人で思い込んだりすんなよ。

916 :名無しさん@お大事に:2007/10/10(水) 18:43:20 ID:luYBExfN
手術して今日で2週間。
昨日の雨のせいか、傷口がしくしく痛む。
やっと痛みがおさまってたところだったのになあ…。

とか思ってたら>>915を読んでちょっと怖くなった。

917 :名無しさん@お大事に:2007/10/10(水) 18:49:17 ID:O8D1Iapo
>>916
怖がらせてスマソ。
俺のは、手術の翌日だった。
2日続けて手術はちょっと精神的にツラかったなあ。
傷口のほうは、退院後もときどき痛かったよ。


918 :名無しさん@お大事に:2007/10/10(水) 19:00:52 ID:luYBExfN
>>917
ほっとしたw

しかし二日続けて手術はずごいな。
お疲れ様でした。

919 :名無しさん@お大事に:2007/10/10(水) 21:06:48 ID:r6YbyRrV
私は903なんですけど、手術の1週間後の傷の抜糸に
おびえていました。
なんたって16センチも切ったのでどうなるんだろうと
恐怖におびえていたら、まったく痛くない箇所と、
針先でほんの少しつつかれたくらいの感覚で終わってほっとしたのでした。


920 :名無しさん@お大事に:2007/10/10(水) 21:52:41 ID:lPLStoIJ
>>919
いいからお前は、リアル癌患者も多数来ているこの板で
にんじんが癌に効くかもとかなんとか
あることないこと振りまいてりゃいいんだよ。

921 :名無しさん@お大事に:2007/10/10(水) 22:59:09 ID:r6YbyRrV
>>920えっ?919だけどなんのこと?この人頭おかしいの?
   こいつはあぼーん削除対象者だな。荒らしだな。
   皆様、920は健康掲示版専門の荒らしの
   頭おかしい人ですから、無視していいですよ。
   

922 :名無しさん@お大事に:2007/10/10(水) 23:30:22 ID:r6YbyRrV
この掲示板で挑発的な言動を行っているのは、健康掲示板専門の荒らし
ですから、無視してください。他の掲示板でも被害にあっていますので
削除依頼して立ち入り禁止にしましょう。

923 :名無しさん@お大事に:2007/10/11(木) 02:16:55 ID:xuY9HZwo
腰椎麻酔‥研修医だったのか痛かった、全身に電気が走り、「痛い!」を連呼し、涙を流した。1ヶ月以上経つのにマダ痛い。
手術‥15センチ切った、麻酔から醒めたら半端じゃない位痛く、肩に筋肉注射2回(その注射も痛かったが、傷口の痛みよりは我慢できる痛み)
全身麻酔‥抜管する時、息出来なくて死ぬ程暴れた事だけ覚えてる。

手術は、痛い事ばかり!2度としたくない。

924 :名無しさん@お大事に:2007/10/11(木) 06:45:49 ID:8YDD+nN9
全部で6回、頭の手術(頭蓋骨とその奥のなんとか膜とかいう部分の間の腫瘍)をしたんだけど、
4回目くらいの手術で、手術室に入って心電図のセンサーを胸に取り付けたときに
「鼓動が早いね、緊張してる?」って看護婦さんかお医者さんか覚えてないけど誰かに話しかけられたんだよね。
手術はいつもすごく怖かったけど最後の6回目の手術のときは気持ちの余裕が出来てきて、
ふとそのときに聞いた自分の心臓の鼓動が早かった気がしたんだ。
どうでもいいことなんだけど、あのときの鼓動が本当に早かったのか、どのくらい早かったのか急に気になってきて。

医療に携わっている人が居たら聞きたいんですが、ほとんどの人は鼓動は早くなりますか?

925 :名無しさん@お大事に:2007/10/11(木) 09:06:29 ID:g49lR8RN
>>921
どうでもいいけど、人を荒らし認定する前に
まず自分がマルチポストやめたら?
マナー違反で人が迷惑するだろ

926 :名無しさん@お大事に:2007/10/13(土) 12:35:16 ID:21Kp0fFg
>>923君はよっぽど運が悪かったんだろなあ。同情するよ。
自分も903と同じく楽だったから一緒に入院してた人で
そういう人はいなかったなあ。

胃や腸の癌のひとでも誰もそういう人はいなかった。2回大部屋に入院
したから10人以上は知っているが、皆苦痛だったとは言ってなかった。
肝臓関係の手術を受けた人も横一文字のひどい傷だったけど、
そこまでではなかったなあ。
よっぽどひどい医者がそろっていたのかなあ。かわいそうだ。もうそこには
行かないほうがいいよ。

927 :名無しさん@お大事に:2007/10/13(土) 19:03:04 ID:oqM7goKn
>自分も903と同じく楽だったから

自分が>>903本人だということが
ばれていないと思ってるのかな、この人w

928 :名無しさん@お大事に:2007/10/13(土) 19:21:35 ID:J4Fkc7bc
>>927
もうそっとしておいてあげたら?

929 :名無しさん@お大事に:2007/10/13(土) 21:46:50 ID:NLg3SwFr
>>926
そうなんですか…ついてないんでしょうか?傷口は痛むものだと思ってたので。
>>926>>903??
なぜ分かるのですか?

930 :名無しさん@お大事に:2007/10/14(日) 00:27:03 ID:LeOPd0L7
>>926じゃないがおれも分ったよ・・・。
文章のクセで分かるし、この板の他のスレでも書き込みまくってるから、
IDからも確定可能だ・・・

>よっぽどひどい医者がそろっていたのかなあ。かわいそうだ。もうそこには
>行かないほうがいいよ。
決めつけちゃっていいのかなあ。
>>923氏は決めつける前に、同じ病院の患者や周りでの評判を聞いてみるのがいいのかも。
また、医者にしっかり聞いてみるのも手ではあると思いますよ。
下手に悩んだり疑ったりするよりはその方がいいと思います。


931 :名無しさん@お大事に:2007/10/14(日) 07:21:46 ID:HaggZYze
まー、マルチポストしまくったり、誰彼構わず荒らし認定したり、
最近あちこち暴れ回ってる有名人ですからねぇ…

今度は、誰でもわかるジサクジエンですか…

932 :名無しさん@お大事に:2007/10/14(日) 07:29:08 ID:ETnzTFF2
来週膝の手術を腰椎麻酔と硬膜外麻酔するんだけど
先々週からの風邪が治らない〜orz
熱も鼻水も喉もおさまったのに気管支あたりにまだ残っている…
手術延期かな…?

933 :名無しさん@お大事に:2007/10/14(日) 07:30:25 ID:D25/K2kr
腰椎椎間板ヘルニアで手術受けた人おる?
ラブ法で受ける予定だけど初めての手術だから、心配で…
こ、こ、恐い
寝たきり4ヵ月やし、こんな生活(歩けない、介護がないと風呂もむり!)にピリオド打ちたくてね…



934 :名無しさん@お大事に:2007/10/14(日) 08:32:37 ID:jCkzZBbu
>>930
前レス読んでみました、癖って出るものですね。
>>931
今後覚えておきます。

このスレを読むと、自分と同じような方がいて、勇気づけられると言うか、不安が和らぐと言うか(もう手術は終わったけど)
手術を受けられる方々、頑張ってください。

935 :名無しさん@お大事に:2007/10/14(日) 14:43:22 ID:ETnzTFF2
膝の手術で腰椎麻酔と硬膜外麻酔するんですが
術後は頭痛と腰痛と膝の痛みぐらいでしょうか?
腰椎と硬膜外の麻酔で頭や目は覚めてるか、睡眠薬で眠らされる時は口には何もつけないのかな?
酸素マスクは全麻の人だけ?

936 :名無しさん@お大事に:2007/10/14(日) 16:42:46 ID:PlJeXCjO
>>935
病気は違うんですが、腰椎麻酔と硬膜外麻酔をしました。
どちらも痛いというより不快指数が高かったです。
術後は、動きが制限されてしまったりで、床ずれ的な腰痛はありました。
あとは、便秘に悩まされました。
腸の動き(?)が鈍くなるみたいです。
ちなみに私は頭痛はありませんでした。


手術中は、睡眠薬を飲まされていないので意識ははっきりしていました。
酸素マスクは聞かれましたよ。
着けますか?ってw


副作用等は個人個人違いますので、>>935さんに出る症状等は分かりませんが、
心配すべきは麻酔が切れた後…硬膜外麻酔が外れた後の患部の痛みかなーと。
それ以外の痛みや不快感は、そのつど質問していけばいいと思いますよ。


長文のくせに何だか上手くまとまらなくてすみません。
頑張ってくださいね。

937 :名無しさん@お大事に:2007/10/14(日) 18:49:03 ID:kS9r6gS9
小腸の部分切除で開腹手術を受けて2週間
夜になるとシクシク痛む

938 :名無しさん@お大事に:2007/10/14(日) 19:00:12 ID:ETnzTFF2
>>936
ありがとうございます。
なんとなく想像できましたw

頭痛無いと良いな…

手術嫌だけど早く良くなりたいので頑張ります。

939 :名無しさん@お大事に:2007/10/14(日) 19:33:31 ID:xFMYsyAH
>>937
ひょっとしてクローンか?俺も小腸切除したよ後から縫合不全らしきでドレーン刺したけど

940 :名無しさん@お大事に:2007/10/14(日) 20:46:37 ID:sysjMo3q
麻酔ってだいたい何日くらいで完全に抜けるもの?
全麻5時間の手術後3日目なんだけど、まだゆらゆら船酔いみたいな感じで気持ち悪い
37度前後のごく軽い微熱も残ってるし、熱のせいなのかな?
病院では疲れて寝っぱなしだったから気付かなかったんだけど、今日家に帰ってきてぼーっとしてたら気になってきて…
麻酔科の先生は術後2日目に来たのが最後だったから、普通は影響あるのその辺までなのかな

941 :名無しさん@お大事に:2007/10/14(日) 21:35:32 ID:uTfvndcz
>>938
僕も今度その手術受けそうなんで、良かったらレポお願いします

942 :名無しさん@お大事に:2007/10/15(月) 06:37:48 ID:xfR3A7/S
>>926-928
激ワラタ

943 :名無しさん@お大事に:2007/10/15(月) 22:22:42 ID:nMFOi0d7
ヘソの横に縦7cmくらの手術創があるんだが、これってどれくらい立てば目立たなくなるの?

944 :名無しさん@お大事に:2007/10/15(月) 22:24:01 ID:kB9W1J3V
いた

945 :名無しさん@お大事に:2007/10/15(月) 23:12:40 ID:dCSHI2jO
>>943
人による。
自分は傷がケロイド状になる体質らしく、20数年前の手術跡が幅1cm長さ20cmくらいではっきり残ってる。

946 :名無しさん@お大事に:2007/10/15(月) 23:50:16 ID:+NJHRMVb
ケロイドを緩和する薬とかもありますよ
私はリザベンという飲み薬とヒルドイドゲルという塗り薬を使ってました
劇的な変化はないけど、少しずつマシになってたように思います
今はその患部を別件で手術したところなので、どちらの薬も使えないのですが
傷が治ったらまた再開したいと思っています。
気になるようなら主治医に相談なさってみてはいかがでしょう?

947 :名無しさん@お大事に:2007/10/16(火) 10:00:14 ID:XBcIrQ3M
リザベン飲んでたけど一部だけケロイドがひどい。
残りのキズは凄く綺麗に治ったんだけど
やっぱ縫い直しとかはダメなんかなぁ

948 :名無しさん@お大事に:2007/10/16(火) 17:01:15 ID:Iv6ImlfH
尿管抜いた後の、初めての小便したときは凄くチクチクして痛かったな!
そのとき、面白かったのはチンコの先から屁と泡が出たことだな!

949 :名無しさん@お大事に:2007/10/16(火) 22:13:40 ID:m59bDkrx
痛み止めにはペンタジンだよな
点滴静注がお奨め

950 :名無しさん@お大事に:2007/10/17(水) 08:56:17 ID:dtm4O/qE
足の手術を三回とも
全身麻酔でやった俺は負け犬

951 :名無しさん@お大事に:2007/10/17(水) 09:32:25 ID:qfaG9chl
誰か次をたててくれ〜

952 :名無しさん@お大事に:2007/10/17(水) 09:47:17 ID:9GosYf+e
立てて来ました。
分りずらいから2付けました。何か追記事項ありましたら誰かお願いします

手術って痛いの?【2】
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/inpatient/1192581950/

953 :名無しさん@お大事に:2007/10/17(水) 09:48:03 ID:3+B0bzdS
>>950
気にすんな。
俺は両足の手術を計5回、全部全身麻酔でやった。

慣れてくると、あの落ちていく瞬間と目が覚めた直後の感覚を楽しめるようになる。
硬膜外麻酔だけは何度やっても慣れないけどw

954 :名無しさん@お大事に:2007/10/17(水) 12:56:39 ID:Tn1PiYJf
>>952スレ立て乙

全麻やった人に聞きたいのですが、抜管する時に苦しくなかった人居ますか?
前スレ読むと、苦しかった人と、そうでなかった人が居そうだけど、
その違いは何かな?
覚えてないだけ?

955 :名無しさん@お大事に:2007/10/17(水) 18:49:26 ID:dhQ6NZep
覚えてないだけじゃないかな
記憶にないけど、痛いとか弾性ストッキング脱ぎたいとか喋ってたらしいです。

956 :名無しさん@お大事に:2007/10/17(水) 18:59:04 ID:3+B0bzdS
目覚めたときに管入ったままだと焦る。
呼吸ができなくてパニックになるけど、
息できなくても苦しくないことに気付けば
特に問題ない。

苦しいと言ってる人はただパニックになったまま
なんじゃないかと思うんだけど、どうなんだろうね。

957 :名無しさん@お大事に:2007/10/17(水) 21:00:21 ID:dtm4O/qE
>>953
確かに!
何か打たれたら数秒で意識なくなって、気付いたら病室みたいな

今回は筋肉痛にならんで良かった

958 :名無しさん@お大事に:2007/10/17(水) 21:27:49 ID:KWbfqgZO
>940
全麻で5時間の手術して次の日から歩ける状態だったけど、
10日後に管が全部取れた嬉しさで階段歩いて登ったら、
苦しくなって心臓が止まるかと思った。
でも、一週間以内にはゆらゆらしなくなると思うよ。

959 :名無しさん@お大事に:2007/10/17(水) 21:46:34 ID:Tn1PiYJf
やっぱり覚えてないのですね。
実は私も、全麻で抜管した時の苦しさだけが記憶にあります。
お産の時も、全麻だったから、「寝てる間に終わるんだ」と思ってたのに。
暴れたのは私だけじゃなくて、安心しました。


960 :名無しさん@お大事に:2007/10/17(水) 23:01:52 ID:Qgt4UoOb
>958
一週間以内ですか…
先週木曜の朝に手術したので今日で一週間なんですが、まだ揺れております
船酔いみたいでホント気持ち悪い
お陰でというか食欲不振でダイエットになっています
麻酔から覚めても、当日まるまる朦朧状態だったので、薬盛られすぎたのかもしれません
職場が忙しい時期だったので頑張って術後4日目に出勤しようとしたら、初めての過呼吸になって
先生にめっちゃ叱られました

961 :名無しさん@お大事に:2007/10/18(木) 03:17:19 ID:g8xaTK6a
昨日、腰椎麻酔と硬膜外麻酔で手術しました。
この板などでかなり痛いと評判で痛みを覚悟していましたが
とくに痛みも無いし、手術後の頭痛も今のところ無しです。
麻酔科の人がうまかったのかな?
手術自体はとても楽しかったですw

962 :名無しさん@お大事に:2007/10/18(木) 07:50:14 ID:lgV6Kmp/
>>960
ムチャして職場で何か不調が出た時の方が休むより迷惑だし、
結果治療や休養が長引く可能性もあるし
無理せず休んで下さいな。

963 :名無しさん@お大事に:2007/10/18(木) 19:14:56 ID:FNMpR0Of
>962
それ先生にも言われました…
手術決まってから、畑違いの経理の人が飛ばされてきて、戦力と頼ってた子を取り上げられたりして
絶対忙しくなるとわかってたので、応援要請してくれって上司に言ってたのに、「うちは暇です」って
報告上げやがったりしたので、なんとか最小限の迷惑に収めなきゃとか思ってしまったんです…
暇なのはアンタだけでしょうが!!!ってすごく言いたかったです
仕事がきちんと回るように遣繰りするのが上の仕事なんだから、気にせずに休めと先輩に言われて
ちょっと楽になりました。で、まだ顔出し程度の出勤しかしていません。
フワフワ感は相変わらずで、今日はぼーっとしすぎて椅子から転げ落ちました

964 :名無しさん@お大事に:2007/10/22(月) 10:31:25 ID:RB3viVQA
心臓の手術をしたけど、全身麻酔が切れた後は滅茶苦茶痛かった。
こんなに痛くても人は死なないんだなと人の生命力に驚いたよ!

ICUにいるときはずっと痛くて、ケンシロウに秘抗を突かれて、
痛みに悶絶して生爪が剥がれて髪の毛が真っ白になった
レイになった心境がした。

965 :名無しさん@お大事に:2007/10/22(月) 12:36:14 ID:i6wrmuRf
>>964
お前面白い事言うなよw
トキだってきっと辛かったんだぜ?

966 :名無しさん@お大事に:2007/10/25(木) 02:20:51 ID:XPTq464H
半月板損傷の手術って痛いの?傷跡は残る?

967 :名無しさん@お大事に:2007/10/25(木) 05:02:17 ID:2yacCBmu
そんなに痛くない。傷もホクロみたいな感じだよ。

968 :名無しさん@お大事に:2007/10/27(土) 14:31:31 ID:cIaHllnB
来月に初めての手術だけど、怖すぎるorz

969 :名無しさん@お大事に:2007/10/27(土) 14:40:21 ID:mhmyyVDi
姉が目の病気でなんか手術したんだけど
後日痛い痛い言いまくってた‥
んでキレてた

970 :名無しさん@お大事に:2007/10/29(月) 03:51:59 ID:kxryhJJQ
麻酔が痛かった。
でも、ピアス開けた時のが泣けたから我慢できないほどじゃなかった。
あとは麻酔がきいてるから、ずっとピリピリした感触でいやな感じ。痛くはなかった。
でも悪夢は術後。
傷口の痛さよりも麻酔の副作用で頭がガンガンして一週間位つらかった。飯もまともに食べれなかったし、トイレも行けなかった。
傷口はピリピリする程度だケド抜糸が痛かったな。
引っ張ってプチンて切るのが。
もう手術なんてしたくない。

971 :PPK:2007/10/29(月) 17:36:51 ID:8vmQ2uMA
2年半程前に首の手術したけど、全くって言っても良いくらい何も無かったです。
全麻で最初に落ちた後は気が付いたのがICUでした。

972 :名無しさん@お大事に:2007/10/29(月) 18:59:03 ID:8z3PYb6i
全麻覚めてから体中が痒くて酷かった
2回ともそうだったんだけど
みんなはどおだた?

973 :名無しさん@お大事に:2007/10/29(月) 19:06:51 ID:YJa/8vac
麻酔が切れた後しばらくして突然吐き気が襲ってきた
急いでナースコールしたら点滴打たれてスーッと吐き気がとれた
でも頭痛は1週間続いて辛かった
傷口の痛みはほとんど無かったよ

974 :名無しさん@お大事に:2007/10/29(月) 21:45:29 ID:swqhLjwY
足首にプレートやネジを入れたけど麻酔が抜けた後は痛かったよ
でも痛み止めの注射うつと痛くなくたった

975 :名無しさん@お大事に:2007/10/29(月) 22:32:20 ID:qyQ+zdME
全麻醒めると朦朧としつつノドに激痛。麻酔のための管が当たったためだそうな。しばらく声が出せなくて辛かった。あと、予想以上に続く微熱。紅葉のピークを見逃した、北海道より。

976 :名無しさん@お大事に:2007/10/29(月) 22:54:34 ID:b9susCBX
バイクで自爆事故で大腿骨を骨折して
プレート入れる手術を全麻でしたんだけど
事故った瞬間から手術やリハビリと骨折関連の
全てがたいして痛くないw医師に経過も良いし超人って呼ばれてる
気まずいから家族には痛いふりしてるけど

977 :名無しさん@お大事に:2007/10/30(火) 17:39:04 ID:Y9ntj5aM
11月16日に卵巣腫瘍で開腹手術決まりました。
腹腔鏡を希望していたのですが、腫瘍が結構大きいということで
開腹に…。今から(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

978 :名無しさん@お大事に:2007/10/30(火) 23:13:18 ID:fUN6fF5+
>>972
全麻だったけど、痒みはなかったなあ、
吐き気や痒みは、麻酔が合わなかったんじゃないかな?
隣の人は辛そうに吐いてた。

>>977
頑張れ!

979 :名無しさん@お大事に:2007/10/31(水) 01:17:53 ID:gTpWUK+n
昔読んだ本に意識不明の患者は頭の毛を剃るって書いてあったけど 本当ですか?

980 :名無しさん@お大事に:2007/10/31(水) 22:56:05 ID:2t7Mi/TE
>>979
みんながみんなじゃないよ

981 :名無しさん@お大事に:2007/11/02(金) 09:03:12 ID:nh1MSihE
一   盲腸手術。高1。初めての麻酔経験。術後看護婦さんが抱っこしてくれたよ。
病室は男子部屋なく、女子部屋に入れられずいぶん楽しい思いをした。

二 方形手術。大学生。 術中、看護婦さんが片手を握ってくれていた。おれは
  目隠し。終わりかけのころ、看護婦さんの手を捜すが、もう離されて×。
 
三 不妊手術。 玉の一部を切り取る手術。二人ぐらいの若い看護婦さんに
全部男をさらされて恥ずかしかった。痛かった。

982 :名無しさん@お大事に:2007/11/03(土) 13:48:58 ID:SCw+rLTM
交通事故で肩鎖関節の手術。二本の金属を骨に通して関節固定。術後、強烈な痛みだった。肩はとにかく痛い。後、尿道管抜くのも痛恥ずかしい!

983 :名無しさん@お大事に:2007/11/03(土) 23:15:25 ID:PIlhRrmM
>>967
そうなんだ。ありがとう。半月板損傷って野球選手に多いよね。

984 :名無しさん@お大事に:2007/11/03(土) 23:25:50 ID:F+vmkD0G
盲腸で手術した時は手術前にやる麻酔の為の注射が痛かった。
麻酔は点滴の中身を入れ替えるだけだったから何ともなかったけど
医者がいつのまにか若い医者に変わってて
足元に5〜6人のナースやら誰やらがいて
若い医者「お願いします」
自分「???」
年老いた医者「じゃあ皆よく見とくように」
自分「!!??」

ヤバイヤバイ…って思いながらブラックアウトしていった。
手術後は副作用も出なかったし痛くもなかったけど
毛を剃られたのが……あそこにいた全員に見られたと思うと…orz

985 :名無しさん@お大事に:2007/11/04(日) 04:48:06 ID:OvDcjFOs
交通事故で足を骨折手術しました全身麻酔で手術が終わったと同時に激痛と吐き気に襲われ次の日になっても 食事も水もだめで2週間24時間点滴をしました 手術後の副作用でした。吐き気が酷く痛み止めの薬も一回飲んだだけです。

986 :名無しさん@お大事に:2007/11/04(日) 12:34:38 ID:YCsU/itf
>>984
最近の盲腸は麻酔のための注射をすると効いたけど、
それってどういうの?オカンがやった頃は腰の骨の中に
針をブッスリ刺す局所麻酔ですっっっごく痛かったと
言ってた。その激痛局所麻酔のための注射って???
どこにするの?そんなに痛いの?

987 :名無しさん@お大事に:2007/11/04(日) 20:44:18 ID:DK6O0LBs
>>986
ストレッチャー(だっけ?)に寝かされて手術室に移動する際、
「ちょっと痛いですよ〜」って言われて左肩にぶっ指された。
心構えしてなかったしあっさりやられたから余計に痛かったのかも。
思わず「イッテー!!」と言うくらいには痛かった。
手の甲にされる点滴より断然痛い。

988 :名無しさん@お大事に:2007/11/05(月) 05:53:58 ID:JMcta5t6
筋肉注射は薬液によってはすんげー痛ぇよな。
薬液が筋肉の繊維をバリバリ広げながら入ってくる感じがする。

989 :名無しさん@お大事に:2007/11/06(火) 00:52:14 ID:gAIrL51K
手術、入院と言っても、症状によって全然違うでしょ。
例えば、癌の手術などは大変だし、末期とかだったら余命00ヶ月という
悲壮感も漂う。内科系の病気の手術、入院は大変だと思う。

整形外科なら足切断、頭や首のケガなどは別だけど、足や手の骨折や靭帯断裂
半月板損傷の手術などは内科系に比べたら全然楽じゃん。
不自由かもしれないけど、痛いのは一時的だし、普通に食べられるし
完治するわけで、死の恐怖もない。入退院を繰り返すとかも聞かないし
自分は骨折とかで入院しても、良い休養くらいの解釈だね。
病気の入院は食べられなくて、痩せて行く一方だし、見ていて辛かった。
実際、膝や指が痛いより、頭痛や腹痛、呼吸困難、吐き気の方が誰でも
耐えられないと思うよ。

990 :名無しさん@お大事に:2007/11/06(火) 01:48:55 ID:3fPZ01Og
>>989
内科系の手術?
それを外科って言うんだけど・・・・

レベルの低い釣りしてないで、とっとと社会勉強した方がいいと思うよ。

991 :名無しさん@お大事に:2007/11/06(火) 02:17:20 ID:9ua3MPxL
>>989
そりゃ、整形外科も簡単なのは一時的だけども、
長かったりリハビリを要する場合も多いよ。
そうやって比べるのなら、リハビリをやらない入院は楽とも言えるし。

オレは一回の事故で2回の全身麻酔手術と1か月の入院、2か月のリハビリ入院。
しかし、それより長い人も多いし、痛みが続く人も多いよ。
もちろん入退院を繰り返してる人もいる。
なんで、完治するとか死の恐怖がないとか決めつけられるんだろうね。
そりゃ、単純骨折なら大したことはないけど、それだけじゃないんだよ?

992 :名無しさん@お大事に:2007/11/06(火) 02:45:35 ID:gAIrL51K
>>990
>>991
釣りって・・・?内科系の手術は確かに語弊があったかもしれないが
要は体の中から来る、いわゆる病気系の手術ってことだよ。
病気の手術であっても、良性の腫瘍などなら難しくはないだろう。
こっちは先月、親戚を大腸癌で亡くしているんだよ。
全く食べられなくて、日に日に劣る一方で、死が刻々と迫っているのが
すぐに分かった。腸閉塞起こして、下痢や嘔吐で凄かったし・・・

それなのに、整形の入院患者はタバコは吸うわ、メールはするわ
差し入れのケーキも食べて、太っているみたいだし、同じ入院患者と
言っても、こうも違うのかと思ったからだよ。釣りでも何でもない。
勿論、アスリートなら骨折でもリハビリで大変だろうし、事故で
瀕死の重傷を負うのは、単純なケガとは違うと思う。

でも、半月板損傷の内視鏡手術などと、癌や心臓の手術と同等に語るのは
どうかね?痛みが残っても死ぬわけじゃない。でも、癌なら手術しても
転移して死ぬことも多いんだよ。あと、人間は食べるのが基本。
食べられないということは、それだけ辛いということだ。
普通に食べられるってことは、生きてく上でさほど支障はない。

993 :名無しさん@お大事に:2007/11/06(火) 04:58:51 ID:nTOBLLVQ
内科系の病気の手術っていうのは表現としては有りだと思うよ。

994 :名無しさん@お大事に:2007/11/06(火) 08:29:53 ID:3fPZ01Og
>>992
外科も整形外科もピンキリ。
各一例だけで比較してるのを釣りと言わずして何という?只の馬鹿?

995 :名無しさん@お大事に:2007/11/06(火) 10:13:13 ID:qmosJCCm
>>992
どんな手術だって、術後だって、楽じゃないんだよ。
病気の何を知ってんだ?
何を熱くなってんだか知らんけど、ここ『
手術って痛いの?』のスレだから

996 :名無しさん@お大事に:2007/11/06(火) 20:47:29 ID:gAIrL51K
同じ手術と言っても、保険で支払える金額は全然違うんだけどね・・・
整形なら、切断、下半身不随、人工関節などじゃない限り、例えば
ここによく登場する手足の骨折や靭帯断裂、半月板損傷などは
お見舞い程度しか出ない。でも、心臓バイパス手術、腎臓移植などは
40倍とかだよ。そこまで保険会社が差をつけているのは、術後の痛みなどを
考慮しているからでしょ。全部痛みが同じなら、白血病の骨髄移植の手術も
膝の手術も同じ金額にして一律100万とかにすればいいんだし。

整形の手術が痛くないとは一言も言ってない。ただ、3大特定疾病の
手術などと同じ目線で語るのはどうなのよ?と言いたいだけ。

997 :名無しさん@お大事に:2007/11/06(火) 21:19:30 ID:wK8POjs2
おらぁ整形外科。こんな人がいるとは知らんかったぁ。>>996
病室から出ないようしなきゃ!
どうしても売店行く時はヘルメット、レガース装着!
「そこどけそこどけ外科患者様が通る」 蹴飛ばされそうな・・
内科系以外は、こじんまりしとけって言われてる気になった(患者として)。
外科に入院経験あるけどナースは他の科を小馬鹿にした言い方、思いだした。








998 :名無しさん@お大事に:2007/11/06(火) 21:58:48 ID:Anpka6Sf
>>996 どんだけ偉いんだ・・・

手術の痛みと術後生存率は関係ないだろうし、
手術の痛みと術前後の痛みは別問題じゃないのかなあ。
スレタイを良く読むといいですよ。

それに、なんで「切断、下半身不随、人工関節」を除くんだろうか。
彼らも立派な入院患者じゃないんですか?
そしておいらは、下肢切断ですけどもこのスレの住人に入れてくれないのか?

999 :名無しさん@お大事に:2007/11/06(火) 22:07:03 ID:htUiUr00
>>996
説得力ゼロw
スレタイ嫁!

手術した人は、みな( ゚∀゚)人(゚∀゚ )ナカマー!

1000 :名無しさん@お大事に:2007/11/06(火) 23:16:21 ID:2uBfRrd6
後味悪いまま終了だお(´・ω・`)

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

297 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)