2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【本気で】未来はバレエダンサー?【レッスン】

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/19(木) 04:05:16
お遊戯や部活感覚ではなく
本気でバレエを習っている人、または習わせている人が
まだまだ閉鎖的なバレエ界の入り口を語ってください

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/19(木) 15:29:50
2なら将来バレリーナになれる!

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/19(木) 15:48:13
育児厨のデブ叩きは排除ってことでおk?

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/19(木) 16:11:56
盛り上がるといいな!

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/19(木) 21:35:12
>>3
本格的にやっていたら、上しか見ないと思うので
結果的に排除になるはず

6 :3:2006/10/19(木) 22:20:53
>5タン
そだね!

7 :名無しの心子知らず:2006/10/19(木) 22:57:23
大人になってから始めるバレエは趣味でいいけど
子供にはちゃんとした何とか式を教え込んでほしいよ。
それもクラス全体が同じレベルが理想的。
教えてますとも、でも出来ないのはアンタの子供が悪いのよみたいな
適当に先生やってるいじめっこ小梨先生のところは
ボロボロみんなやめていってるよ。


8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/19(木) 23:50:18
>7
その先生って、男女どっち?

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/20(金) 01:00:13
まずは自分の子供のバレエ歴、○○式で習ってるか、体型についても
書いてみたら?


10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/20(金) 01:28:14
>>7
教室選びは大事。
たまたま家の近所に良い指導者がいるなんてことはほぼ無い。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/20(金) 08:11:38
「おけいこバレエ」で園児から習い始めた娘。
素人母は何も知らず先生を信じてた・・。
3,4年で娘がおけいこバレエから少しだけステップアップしたくなり
ビミョーに先生とのズレに気づく。
物凄く良い関係だったので、そのままズルズルと続けたが、
5年後半で変わる決心を。
今まで習ってたのは「バレエもどき」だったのでショック。
はい、お教室選びは本当に大事ですね。
初めから見抜いてる保護者はえらいと思ってしまう。
娘よ、ごめん!

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/20(金) 08:25:52
おけいこじゃないバレエってあるのか・・・?と小一時間w
国立のバレエ学校があるわけでもないのに、親だけ「うちの子は絶対
才能がある!」と思い込んでるの?
わけわかんね。
バレエ母は絶対客観的な判断なんかできない。
笑止千万。

13 :3:2006/10/20(金) 08:38:12
>バレエ母は絶対客観的な判断なんかできない。
確かにそういう部分があることは否定できないけどね。
(絶対!といいきる12は、さて何者?と問いたくもなるがw)
「バレエ」もどきのほうが発表会やら、協会で幅を利かせてたりするから
もう、情報網をしっかり確保して選ぶしかないと思うね。

中学生になっても根性立ちしてて、膝や腰を故障してる子がそういうとこは
多い。
バレエをする体を作ることを理論的にも意識的に取り入れたメソッドで
ないからなんだよね。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/20(金) 09:09:13
何をもって本格的というのかという定義がないのに、
何をどう語るんだかw

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/20(金) 09:28:11
ちいさいお子さんを持つ方、
教室選びはレッスンだけでなく先生の人間性もぜひチェックしてください。
「バカ!」「アタマ悪い」「なんで○○ちゃんだけ出来ないの」
「下のクラスに戻すよ」「○○ちゃんなんか一生できないよ」など
数々の暴言でモラハラされお教室を辞めました。
知っているだけで十人以上辞めています。
立派なイジメだと思います。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/20(金) 09:50:32
>>12
ダンサーの子ならいざ知らず
本気で才能があると思っている親なんていないと思う

>>14
定義がないからといって
よくわからない教室に入れ、無駄な金を払うのだけは嫌だ

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/20(金) 09:53:44
やっぱり荒れるんだよね。
つまらん。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/20(金) 10:03:51
>>12
小1時間も考えてそれかい。
その話題はあちこちで出尽くしたよ。

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/20(金) 10:07:54
自業自得。
散々荒らしたり、けなしたりするから、
本気で話し合いたいときには、色々な人の鬱憤が出る。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/20(金) 10:17:19
>>19
誰に向かって言ってるの?

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/20(金) 10:26:55
>19
17に

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/20(金) 10:27:51
間違えた。
>20

17に向かって言っている。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/20(金) 11:00:46
ひたすらRADでやっているけど、他の講習も受けた方がいいのかと悩む

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/20(金) 12:01:48
>>23
解剖学含む講習やフランス派なら中学生くらい。
それなら混乱せずに勉強になる。
ワガノワ派ならかなりやり方が違うので高校生くらいがいいと思う。


25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/20(金) 12:29:16
『お嬢さんがバレエをやっている年数』が、
『バレエと関わっている年数』のお母さんがほとんどでしょうが、
古い雑誌を眺めれば『雑誌に載るだけ』で消費に終わった歴代の人を
たくさん見ることができます。

 バレエをやる『効能』というのはちゃんとあります。
 いい加減悟って『適切な距離』でバレエに接してもらいたいものですよ。




26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/20(金) 12:52:54
うちもひたすらRAD。
でも私はそれで良いと思ってます。
本人が少しずつ楽しみながらステップアップするのが
お稽古としてのバレエだと思うから。
何でも少しずつ上達するのが大切。


27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/20(金) 13:24:57
>>24
どうもありがトン!
とてもよくわかりました

28 :1:2006/10/20(金) 13:41:16
教室選びや教室に対する愚痴はダンス板
母親の主観的な意見は育児板に該当スレがありますので
そちらへお願いします

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/20(金) 15:49:10
仕事としてクラシックバレエ・ダンサーが成り立つ国じゃないんだから、
これだけで食ってる人が少ない以上、こんなのお稽古事以外なんだってんだ。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/20(金) 15:53:11
じゃぁここは本気でダンサー目指している人だけってことね。
いるんだそんな人が・・・

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/20(金) 16:28:15
なれるもんならダンサーになりたいから、本気でレッスンしているよって人は
音大に行く人と同じくらいはいると思うけど。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/20(金) 18:37:47
これは難しいよ!というアンシェヌマンを教えてほしいです。

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/20(金) 19:11:25
SWANに出てくるリリアナがやったのが超難しそうだねw。この天才少女は
そのアンシェヌマンだけで練習が終わってそれで練習はおしまいというくらいの
天才だった。

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/20(金) 21:54:17
あほらし

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/20(金) 23:43:52
Kバレエスクールのオーディションを受けたいけど親が賛成してくれない。

36 :名無しの心子知らず:2006/10/21(土) 02:22:22
私は子供をバレリーナにさせたいと思ってるよ
生まれつきバレエ体型なのはさることながら上手だからね
このまま伸びていくかはわからないけれど、一番のファンだし
これからも踊っている姿を見ていきたい。
自分がやりたいと強く思ってれば、少々体型がなんでも特別上手じゃなくてもバレエに限らず
なれないものはないと思うんだ。
自信満々な人ってオーラが出てて、よく見るとたいしたことなくてもなにか人をひき付ける魅力があって
人気ダンサーになってしまうのも運を味方につけた才能じゃないかな。
新国立くらいなのかな、まともに給料がもらえるの
だったらその大きな力に巻かれるようにオーデションなんかに命をかけてみるとかさ
そういう目標ができたら日頃のレッスンに対する姿勢が違ってくるし、友達がきてるからレッスンにいくだけでなく
楽しみが増すだろうよ。手の動き一つにしたって注意をはらっていたら体型だって引き締まりそう。
ただなんとなくやってるっていうのがね、たまには渇をいれなきゃな。
先生になるにしても人格がよくなきゃ生徒が離れていくから
人格形成も視野に入れないといけないし、ただバレエが上手なだけでもだめなんだよね。
役者でも芸人でもモデルでも美容師もカリスマじゃなければ給料安いでしょ
どの業界も同じだよ。大部分の人が一部上場の会社に入れて結婚させるのが夢なのかな。



37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/21(土) 02:26:52
mixにまぎれこんだのかとオモタw
↑煽りじゃなくマジ話ですか?

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/21(土) 14:31:02
ほとんどの人が一般的な仕事に就く進路を選ぶと思うけど、
そうでない人を罵ったりするのって、人としてどうかと思う。
夢もなくて人間性も悪いなんて、少し考えた方がいいよ。

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/21(土) 16:39:05
36は、まず、句読点をちゃんとつける癖をつければ?
非常に特徴的。あっちこっちでみかけるけど、とても気になるし、
それに、人物が特定できてしまう。

どういう人物像か、ネットを通してだけど、できあがっている。
数年をかけて、読み手にマイナスの人物像を作ってしまった人が、
たまに、まともなこと、良い事を言っても心の中でスルーしてしまう。

40 :あーちゃんのママ:2006/10/21(土) 23:55:40
>>15 うわぁ‥マジ話ですか? 大変でしたね。 「バカ!」は言い過ぎだと思う。
うちは子供が三歳になったら習わせたいなって思っていますが、
レッスン内容や発表会だけでは無く、先生も見極めようと思いましたよ。

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 00:02:05
先生も 性格変わりますよ…まじに。

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 00:49:45
発表会前に見学に行ってみるといいよ。
発表会前はピリピリする教師が多いから、素が見られるかも。

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/24(火) 14:05:34
どこの教室が良いかを聞く前に、教室選びのポイントが知りたいです。
先生の言動はもちろんだと思いますが、他にどこを見てくれば・・・。

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/24(火) 17:17:49
コンクール、エントリーを断ると
取り残されたような気分になるのはなぜ・・・?

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/25(水) 09:04:36
現在の国内の環境では、お金が入ってくる(返ってくる)のは、
教えることだけですよ。

それを考えると「皆、辞めるためにやっている」ようなものです。
ここまで真実が提示されながらも『プロという幻想』を
何故お母さん方はここまで信じ込めるのか不思議でなりません。

『お嬢さんがバレエをやっている年数』が、
『バレエと関わっている年数』のお母さんがほとんどでしょうが、
古い雑誌を眺めれば『雑誌に載るだけ』で消費に終わった歴代の人を
たくさん見ることができます。

バレエをやる『効能』というのはちゃんとあります。
いい加減悟って『適切な距離』でバレエに接してもらいたいものですよ。



46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/25(水) 09:53:19
>>44
なぜ断ったの?

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/25(水) 14:55:45
>>46
成長期に過度なレッスンを繰り返すのに不安を感じたのと、
1年に何回ものコンクールの出る意味が解らなかったことです。
「基礎」を大事にしたいと子供の気持ちを優先させたのですが、
周囲ではコンクールブームなようで・・。
勿論、何回か出ています。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/25(水) 17:30:02
>>47
故障しても誰も責任取ってくれないから、それでいいと思うけど
出ないときには、話題から取り残されてしまうってこと?
お子さんが何歳なのかわからないけど、もし小学生だったら
そんなの気にせず、コンクールなんて出ないほうがいいと思う。

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/25(水) 21:40:38
>>48
ありがとう。
コンクールのレッスン時間には入れてもらえないので、
同じ年の子が自慢げに接してきたり、保護者間でも
はみ出し者状態になってます。
仕方ないのかもしれませんが。
娘は小6ですが、小柄なので、無理させたくなくて・・。


50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/26(木) 03:22:58
初めてこちらに来ました。
姪っ子(9歳)がバレエをやっているのですが、その子に何かプレゼントをしたいのですが、バレエ関係の物で貰ったら嬉しい物って有りますか?
バレエを全く知らないので、悩んでいます。
よろしければ、アドバイス頂けたらと思い、書き込みさせて頂きました。
宜しくお願いします。

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/26(木) 08:14:35

育児板の方で散々既出だから覗いたら?

うちの子が行ってる教室は、団経営なんだけど
6年生ぐらいになったら急に余所の教室に移ってしまう子
が沢山います。
コンクールが待ちきれなくて行っちゃうんだけど
6年生まで精魂込めた先生の立場や失望って計り知れない。
団に入ろうと思ったら、百余りいる子供らの上澄みだけだから
中学からのジュニアに入るための情報集めしている時に
失望するんだろうと思うけど、
ほとんどが子供の意思じゃなく、親がキーキー言って辞めちゃうのよね。
行った先が半端じゃなく厳しかった時は
「ごめーん。またよせて。」って平気で帰ってくるの。
バレエじゃなくても、神経疑うわ。

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/26(木) 09:12:07
>>50
チャコットでバレエ関係の小物とかは?
バッグとかタオルなんかはいくつあっても困らないから。
レオタードはサイズはお教室によって指定があったりするので聞いてから
のほうがいいですね。

>>51
それで先生はOKなんですよね。
だったらあなたがキーキー言う事も筋違いでは?
確かに一度辞めて、戻るのはどうかなと思うけど先生だって商売だしね。
せっかくライバル減ったのに戻ってきちゃって面白くないとか?

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/26(木) 10:06:03
うちも小6です。先生ははっきりおっしゃいませんが、この年くらいになると
コンクールに出ないと、なんとなくお稽古組 という雰囲気があります。
レッスン量も同年齢クラスだけでは週2時間だし。コンクールは一度やってみて
心身ともに小学生向きでないと親子共々思いました。結局、基礎重視のお教室
に移りました。うちは、晩生だから。 人それぞれかもしれないけど。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/26(木) 12:22:51
>>50
キトリの扇をプレゼントしたら、Vaで習ったからうれしい!と喜ばれたことがある。
チャコットの扇は高くて驚いたけど、セキネの通販の扇は安かった。
お店の関係者ではないけど、他にもわいいものがたくさんあるからおすすめする。
注文の時に備考でだったかな・・・たしか簡易包装のお願いができたと思う。
ttp://shop.sekine-net.co.jp/i-shop/

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/26(木) 12:52:38
たくさんコンクールには出るけど、一人も入賞しない教室があるよね。
高学年は拒否しない限り全員コンクールに出るという教室は
絶対他に移った方がいいと思うな。
出場するのに明確な基準みたいなものがあればいいのに。

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/26(木) 18:24:44
あれ、出入り自由な教室って普通なの?
考えられないな。
空気がおかしくならないのか。

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/26(木) 20:46:59
>>56
普通じゃないとオモ。非常識。どの面下げて戻れるんだろうな。
うちも団経営に通わせているけど、そんな人は見たことがないよ。

58 :50:2006/10/26(木) 21:43:21
>>52>>54さん
遅くなりましたが、ありがとうございました!

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/27(金) 08:52:12
>>56
>>57

先生が許可してるんなら問題ないじゃん。
そんなの許しません!という先生の教室なら再入会拒否するでしょ。
戻ってこられて厭なのはその子より下手な生徒の父兄だけ。
先生には1人分のお月謝が増えただけ。
小子化なんだから少ないパイの取り合いなんだよ。バレエ教室も。

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/27(金) 13:30:39
>>59
その通りだと思うけど、最低限のマナーってあるよ。
他の子供達がそれをやってもいいんだと思ったらこわくないか?
一緒にレッスンするわけだから非難もできないだろうし。
少子化だからってバレエ人口はそれ程変わらないとオモ。
他に移るよりは、堂々と他の個人レッスンとかけもちして
コンクール出ればいいのに。

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/27(金) 14:01:57
散々言いたい方題して出て行った時、
先生だって手塩にかけてきたわけだけど
若いし野心もあるだろうしって怒り半分応援半分
で送り出したのに、どこへ行っても中途半端で
揚句留学したいからレッスンつけてくれって
やって来て。
やっと留学したかと思ったら、すぐにそこも投げ出してやんの。
これって本当にうちの教室にいたアシスト先生の話です。
先生がそんなだから、生徒もやり始めたのよね。
頭下げれば許してもらえると思ってるの。
経営側としては、教えたらお金になるんだから
無問題みたいだけど、実際体と頭を使って教えてる
先生は唇噛んでますよ。
親同士だって、上を目指して出て行く子には
かなり好意的ですよ。その心意気に感動しているんですよ。
思い通りにいかなかったら帰れるって考えはただの我儘。


62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/27(金) 16:27:09
通ってみなければ分からないって所もあるしね、実際のところ。
いかに今までが恵まれている環境だったか思い知って
帰ってきた人を知っている。
見学ではすごくいい!と思って移籍したら
実は先生がメンヘル(躁鬱)だったんだってさ。


63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/27(金) 19:41:25
行った先でがっかりな事があったからって
元に戻れるって神経がわからん。
バレエに熱中しすぎて常識を知らないのかね。

でもここにも出戻りが鎮座してそうで笑える。

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/27(金) 19:55:08
>>63
禿同。でも最後の一行は余計。

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 14:15:03
男性のバレエ教師ってどんな?
ポアントレッスンとか履いたことなくても指導できるのかなー
とふと疑問にオモ。

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/30(月) 14:35:39
うちの男先生は、細部もだけど全体のバランス指導が多い。
女性でも男性でも指導はそれほどかわらないと思う。
そういやポワント履きたての子達には、発表会の振付程度しか
指導しているのを見たことない。

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/30(月) 17:24:24
こう言っちゃなんだけど、
男性指導者は少し不細工でオーラがない方がいいかな。
教室のお姉さんがオーラバリバリの若手先生に
お相手していただけるチャンスがあったけど
コッチンコチンになってたわ。

68 :名無しの心子知らず:2006/10/30(月) 23:44:54
先生は若くて明るくて溌剌としてる人がいいよ。
子供好きな人もいいね。
年増女は意地悪だからやめた方がいいかも。
おまけに子供嫌いや子供の扱い方を知らないのもアウト。
あとツンケンしてるのもちょっとね

いくら長くお稽古続けてても
あんまり伸びないのはやめた方がいいかも...かわいそうだから。
イケそうだなって子はプロ目指してガンガレ。



69 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 12:08:09
バレリーナやダンサーにさせる為にしてる事って何?
お家でストレッチや筋力トレーニング?
もし万が一故障することもあるから
勉学に励んでる?
何にもしてない人はやっぱりバレリーナにもダンサーにもなれないよね?

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/31(火) 23:05:35
させる為にしてる事なんてないよ。
言われないとやらないような子は、
プロになんかなれないと思う。

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/31(火) 23:10:15
>>69
どんなお稽古でも学生ならちゃんと勉強しないと
ダンサーどころかまっとうな大人にすらなれません。
バレエ以外の世界をちゃんと見て一般常識を知っておかないと
「私は一流のプロダンサーですから。この私が教えてあげるんだから
ありがたいと思いなさい」なんて40歳も過ぎてアフォな事くちばる
地方のしがないバレエ教師みたいになっちゃいます。

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/01(水) 15:28:58
>>70
ホント、その通りなのかもね!
でもついつい「柔軟くらいはしときなさいよ」
なんて言ってしまう、ラリママですが・・。

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/01(水) 19:55:15
>>72
私も言っちゃってますわ。
高学年になっても自発でしないなら
辞めさせます。
私はバレエ観るの好きだから、
下手糞でもきちんとやろうとしない子がバレエするのって
なんか嫌なのよね。

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/02(木) 15:35:55
>>73
私の中ではバレエは趣味で続けるには
限界があるお稽古事ととらえてます。
だから「やる気がないなら辞めていい」
とスタンスはずっとあります。
一生懸命な子は見ていて気持ちいいですね。
ホント、本人自発性がなければ
やらせても仕方ない習い事だなぁと思います。

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/03(金) 06:06:29
>>74
別に他の習い事だってそうですけど。

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/03(金) 07:45:10
>>75
そうだけど、ここはバレエのスレだしね。
他は他で。
ちなみに英会話や塾は違うでしょ。

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/03(金) 19:58:26
真剣にレッスンするようになってから
一般人にはありえない寝相になりました…

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/03(金) 20:41:38
バレエママンをしてると、道行く人の骨格が
妙に気になりだして、有り得ない方向に曲がってる
ハイヒールとか、真っ直ぐなはずのブーツが湾曲してたりとか
に目がいってしまいます。
骨盤や背骨にも目がいってしまいます。
素人でこうなんだから、バレエの先生の目って厳しいんでしょうね。

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/04(土) 10:51:19
>>71
退学中卒でレッスンして超有名になる人も多い現状を見ましょうね部外者サン♪

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/04(土) 18:07:50
>>79
ほんの一握りだろ。
それ以外は潰しもきかないバレエバカ。


81 :踊る名無しさん:2006/11/04(土) 20:37:02
中卒や高卒では、指導者として人間ができていないと思います。
まるで学校のいじめのようなことをおっしゃる先生がいます。
義務教育ではないのだから別のお教室に移ったほうが良いと思います。
だいたいその手の先生は、生徒一人一人の成長のことは考えていません。
自分のお教室の評判が第一みたいに思われます。

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/04(土) 21:38:56
生徒一人一人の事を考えてたら
お金儲けにならないからね。
大学出たからって立派とも思わない。
自分で考えて選んだ道は他人にとやかく言われても
気にならないもんよ。

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/05(日) 08:08:30



このスレ
ダンス板向きだよ




84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/05(日) 23:22:12
ダンス板だと親の意見は荒れる

85 :踊る名無しさん:2006/11/06(月) 22:15:14
年間いろいろなコンクールがあるけど
そう言うのも金儲けって感じがしてしまう。
先生もコンクールもよく考えないとね。

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/07(火) 15:29:32
どのコンクールがおすすめ?

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/08(水) 18:10:29
最初はプレコンがいいと思うけど。

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/13(月) 20:25:03
エントランスのオーロラについての情報が知りたいんだが。

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/14(火) 12:29:19
大阪

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/14(火) 19:54:35
ちょっとぐらい名前が出るようになった?

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/22(水) 21:57:24
今週末、名前が出る・・・・・・・・・・かも

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/24(金) 23:18:17
今日からYAGPでしたよね。
出場する方がんばってください。

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/24(金) 23:30:18
コンクールに出て、いいとこまでいく子や落ちる子が一緒の教室でも出ると思うんですが、その後バレエやめちゃったりする子もいるのですか?
子供にとってはかなりのプレッシャーだと思うのですが。

娘の教室は6年生以上で、先生の推薦で出るので、確実な子しか出さないみたいです。
上手下手にかかわらず、生徒を大勢出す先生がたまにいますけど、あれはレッスン代が欲しいためにやっているとしか思えません。

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/25(土) 00:06:06
>>93
前の教室は、選考が厳しく先生の顔を意識し成績を気にしてコン
クール出す上、指導料も高い。でも結果が出ない教室でした。
それですぐに辞めました。

次の教室は、希望者をどんどん参加させる先生だけど、指導料が
すごく良心的で、生徒の上達とやる気を目的にしてくれます。
プレッシャーや大勢うんぬんより、先生の目的にあるみたい。

で、今の教室で技術も精神的にも上達しました。

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/25(土) 00:35:53
>>94
良心的な教室で羨ましいです。
一回のコンクールで、総額いくらかかってますか?

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/25(土) 08:57:09
バレエ団はいって出演料はらって出演させてもらうのが日本のバレエダンサーw

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/25(土) 09:44:06
>>95
前の教室は、指導料(お礼込み、交通費宿泊費別)14万、衣装レンタル1万弱。
結果は悪く、力不足と遠まわしに嫌味を言われました。
今の教室は、指導料、衣装、お礼で5万ぐらい。メソッドを最初からやり直し
半年で明らかに踊りが変わり、成績もかなり上がりました。

こんなに先生で違うのかと、痛感しました・・・・早く気がつけばよかったです。

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/25(土) 14:14:11
>>97
> こんなに先生で違うのかと、痛感しました・・・・早く気がつけばよかったです。

同感です。うちも移籍半年。メソッドは同じなのですが
とても丁寧に指導され踊りが変わりました。
そろそろコンクールのお許しがでるらしく
費用は5〜6万と言われました。
良い先生の教室ほど安いのかもしれないと思ってしまいます。

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/25(土) 15:18:26
>>96さん、それは違うよ。
出演料を払うのは発表会であって、バレエ団は、ギャラをもらうんだよ。
ただ、チケットをさばかなくてはならない団もあって、そういう所は持ち出しですね。

チケットノルマのないバレエ団もありますよ。

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/25(土) 16:03:30
>>93ですが、コンクールにたくさん生徒を送り出す先生のことを少し誤解していました。
勉強のためにと思ってくださる先生もいらっしゃるんですものね。

昔見にいったコンクールの予選で、役柄と衣装が全く合ってない子が出ていました。
踊りももちろん未熟で、予選落ちでしたけど。
コンクールのレベルもまちまちですよね。



101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/25(土) 16:50:30
私が所属していた某バレエ団は、チケットノルマはありませんでした。
付属スクールの月謝も、発表会費用も格安でした。

でも、バレエ団によっては、スクールの幼児クラスまで、団の公演のチケットを買わされたりする所もあるそうです。

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/25(土) 19:23:22
チケノルマが全くないバレエ団ってどこ?

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/25(土) 19:46:58
>>101じゃないけど、東婆とか、シティとかじゃないかな。あとKも

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/26(日) 10:54:26
NBAは?

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/28(火) 08:37:04
>>103
釣りですか?


106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/28(火) 19:05:10
日本でプロをめざす場合
団付属のスクールに通った方が良いでしょうか?
個人教室に通いコンクールに出たほうが良いでしょうか?

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/28(火) 19:43:29
個人教室でも団付属でも結局は先生の指導力による。

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/28(火) 21:44:34
指導力が五分の場合、どっちがいい?

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/28(火) 23:01:03
↑↑ 何を目的にしてるかにもよるよね。

大きい舞台にジュニア団員として出たいとか。
コンクールに出て思いで作りたい。
コンクールに出てスカラがほしい。
留学をしたい。
外国の団に就職、日本の団に就職したいとか。



110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/28(火) 23:24:11
日本の団に就職したかったら
団付属の教室に通った方が有利?
実際のところ団付属の教室から団員になれる人って
年間に何人くらいいるんだろう?

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/28(火) 23:47:00
どこの団かにもよるよね。
ちっちゃな発表会と公演見分けつかないとこから
名の知れた団まで。   


112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/29(水) 01:47:11
将来の目標としてなんだからさ
小さな名の知れない団に入りたいという人はいないでそ

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/30(木) 13:21:12
過疎スレでいい加減なことばっか書いてると、各関係方面に
コピベ張りまくるからな。

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/30(木) 14:10:22
>>113
どの辺がいい加減かを教えていただけるとありがたい。
過疎スレでもここは習い事板だから。

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/30(木) 14:26:24
113は、生徒過疎バレエ教室経営者かな?

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/30(木) 20:21:04 ?2BP(0)
無料オンラインゲーム、ブレイカー!!
【移動】【行動】【休息】の3つのコマンドを駆使して相手を倒したり救助するゲーム!
チャット機能付きで、対戦ゲームなのに女の子にも人気があります!
携帯ゲームなのでいつでもどこでも遊べる!

さぁみんな一緒に や ら な い か ?

http://breaker-game.net/br3_invite_mail2.php?id=37523

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/21(木) 11:58:36
やりません。

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/15(月) 00:23:25
8〜16歳までアメリカで過ごしましたが日本のバレエ教室の先生の質の悪さにはビックリしました。日本でもバレエをやりたいけどいい教室がない…

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/15(月) 09:53:17
じゃあするな。

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/15(月) 14:58:59
16才なら一人で留学も出来るでしょうに。
アメリカに行けば?

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/15(月) 18:13:21
>>119->>120
そういう大口を叩くやつに限って大したことないレベルだよねw

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/15(月) 23:50:06
>>118
いい教室ってどんな教室ですか?

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/16(火) 01:53:45
外国人が教えている教室に行けば?

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/17(水) 22:36:10
米国と日本の教室の違いを教えて欲しい

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/20(土) 21:08:24
アメリカも広いからね・・
私はニューヨークに住んでいたから、教室はたくさんあったし、レベルもいろいろでした。
でも、生徒も様々で、今の日本のバレエブームと同じような感じでしたよ。

オープンではなく、バレ団のバレエスクールに入学すれば、かなり密度の高いレッスンはできます。

日本でいい先生に巡り会えば、アメリカと比べて劣るとも思えないけど。

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/25(木) 19:17:53
うちの子は小1だけどバレエスタイルで足腰強い(顔はイマイチ・・)。
先生も優遇してくれている。
でも!ピルエットが下手です。
重心が人より高いせいか、軸がなかなか定まらない。
自分で感覚を掴むしかないので、毎晩シングルとダブルを左右で
練習しています。

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/25(木) 19:31:00
ふ〜ん。
重心が他人より高いって、足長ってこと?

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/25(木) 20:53:58
>>126
今時の子供は、スタイルの良い子が多いですよね。
うちの子も手足が長く、座高は身長の半分以下です。
練習してピルエットが上手になるといいですね。

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/25(木) 21:45:51
そのままのスタイルが維持出来るといいけど。
大概は小学高学年から以降母親の体型にほぼ
近くなる。

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/26(金) 00:09:35
そうとも限らない

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/26(金) 06:33:58
126だけど、うちの子はジュテ・アントルラセ、シソンヌ、ソテ・アラベスク、
グラン・パ・ドゥ・シャなどなどの跳躍はやたら上手くて足も高く上がります。
ピルエットになると「あれ?」って感じです。
やっぱりコンクールでも回転が正確なのが重要ですよね。


132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/26(金) 07:58:27
未来はバレリーナですね

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/26(金) 13:00:55
うちは今から食事には気をつけてる
年長で15キロ維持
スマートなので体が軽そう
顔もいいほうなので(小顔)
将来アイドルでもいいかな


134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/26(金) 13:50:32
>>131
生徒の踊りは先生に似るといいますよ。
きっと先生が跳躍得意ですよね?

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/26(金) 14:48:03
126です。
うちの子は子顔というより頭が驚異的に小さくて、首長いです(顔は薄っぺら)。
先生様は回転も得意ですけど、うちの子は・・・トホホ。
まだ小1だからしょうがないですね。
皆さんは家でどんな練習させてます?

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/26(金) 15:32:21
>>135
家で練習させるということは、お母様がバレエ経験者ですか?

うちの子は家でストレッチくらいしかしていないようですよ。
たまに、泣き叫んでも押し続けてくれと頼まれます。

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/26(金) 15:41:52
>136
「泣き叫んでも」ってところが良いですね。
見所あるお子さんですね。

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/26(金) 19:01:29
身体が硬いので、ストレッチが宿題になるらしいです。
見込みがあるわけではなく、先生が恐いだけですよ。

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/27(土) 14:57:58
バレエは顔と体形が命
次にテク
顔が悪い人はソリストで終わり
神に選ばれた人しかプリマは無理

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/27(土) 16:45:26
たかだか、小1くらいでバレエスタイルがいいなんて
言ってる親はろくなのがいないさ。


141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/27(土) 19:15:49
今年のNBAの小学生の入賞者でもスタイル悪い子いるよね。
ああいうの見ると「うちの子はスタイル良くてよかった」って思っちゃう。
でも努力しないと上は目指せないからがんばら(せ?)なくちゃね。

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/27(土) 21:07:55
身長は仕方ないところあるけど、体重管理は本人と親に
かかってくるさ。努力してるか否か。

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/28(日) 23:27:52
釣り?
小1でこんなパはやらないよ
>>131
126だけど、うちの子はジュテ・アントルラセ、シソンヌ、ソテ・アラベスク、
グラン・パ・ドゥ・シャなどなどの跳躍はやたら上手くて足も高く上がります。
ピルエットになると「あれ?」って感じです

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/29(月) 00:01:36
126じゃないけど、うちもやってる
これって普通ではないの?

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/29(月) 00:21:23
小1でする子だっているでしょうよ。
それは先生の考え次第。
でも今の体型で出来るからって大人の体になって出来るわけじゃない。
子供のころから体に無理を強いるのは、結局成長の妨げになるだけだよ。

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/29(月) 08:17:41
小学低学年では親がオーバーヒートしてるのをよく見かける。
ちょっとスタイルが良い子は特に。
早くから難しいパをするのに多く見られるのは
基礎を無視してるところが多い。
後々苦労する子も多いかも。

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/29(月) 08:49:31
小1でそんなメニューやらせてるのはなんちゃって教室だよ。
たまにいい先生でもカルチャーなんかだと仕方なく
バレエらしく見えそうなパを低年齢にもやらせてるところあるけど。
>>135 あと、頭蓋が小さいとバランスとりやすそうだけど、
「驚異的」に小さいのは容量面がちょっと心配だよ。


148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/29(月) 09:51:07
あのお聞きしたいんですがバレエって月にいくらくらいかかりますか?

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/29(月) 10:19:48
>>148
安いところで月に数千円。小耳に挟んだ最安は週1で2000円でした。
高いところでは月に数万円と、教室によって様々です。
園児は週1ですが、小1くらいから週2で習う人がほとんどで
うちは、小1の時に先生から週2回にするようにと言われました。
週2回で10000円前後が平均かな〜?と思いますが
高学年になると、更に回数を増やす人が多いです。
うちは小5@週5で、25000円の月謝です。

その他に、発表会代やコンクール代もかかります。
レオタードやタイツやシューズの消耗品代もかかります。
会費や暖房代や冷房代も払うと思います。
一般的な教室なら、年間で30万〜50万程度でしょうか。

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/29(月) 13:01:35
>>148
>>149も書いているけど、バレエ教室によって本当にばらつきがあると思う。
高ければよいわけでもなく、安いから悪いということもないと思うので
事前にできるだけ情報を集めるのが大切かな。

うちは週3で3万円かかってる。
コンクールはなし、年一回の発表会に備品などを加えたら
年間にしたら50万ちょっとかな。


151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/29(月) 13:40:12
小学生のうちは身長が伸びるとき、脚から伸びると知ってますか?
そして中学生以降は脚が伸びなくなり胴体が伸びる。
結果、成人した頃には普通の日本人体型になってるってわけです。
両親が驚異的に脚が長い家系なら話は別だけど、片親だけでも普通の
スタイルなら小学生のうちからあんまり期待しない方がいいよ。

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/29(月) 14:03:36
みんなが冷静な判断したら
日本からバレエは減ってしまうよ。



153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/29(月) 14:36:42
>>152
あ、そうなんだ。
ウチも高学年のとき伸びがすごくて、一時は親とはかけはなれて、
どんなモデル体型になるのかと思いましたが、
中学で足の分を取り返して、ほぼこの親にして・・の体型になりました。チャンチャン

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/29(月) 18:06:34
>151
バレエのような習い事をしている場合、
たとえ一時的にでも夢を見るのはステキなことだと思いますよ。
みなさん現実は言われなくてもわかっていると思いますし。

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/29(月) 18:29:12
夢をみなきゃ、やってられませんってか。

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/29(月) 18:54:46
126です。もちろん先生はその子の力量に合わせたパを教えています。
うちの子に出来ることをしてるのです。
体型については、将来を信じて精進するしかないかと。。。
ところでミズカさんは小さいとき手足が短かったので、
ベッドにつかまったミズカさんの足首をお父様が毎晩
引っ張ったそうですね。

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/29(月) 19:09:11
154ですが、155さんへ
まさにその通り!!

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/29(月) 20:57:02
じゃ、子供の夢をのっとらないようにしないとね!
親がクールダウンを覚えとかなきゃw


159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/29(月) 21:40:35
へ?子供の夢ですよ

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/29(月) 22:52:09
うちの子も、バレリーナ夢を見ながら楽しくお稽古に通ってます。
送迎などの協力はしますが、やはり子供の夢ですよね。
そのような発想をされる158さんこそ、きっと熱心な方なんでしょう。

126さんのお子さんは、バレエ向きなお子さんなのでしょうね。
バレエは大好きなので、一人でも多くバレリーナが育ってほしいと思っています。
成長が楽しみですね。

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/29(月) 23:24:59
>>145-147
引越のため、難しいこともやる教室から、細部には拘るけれど、
低学年ではそれほど難しいことはしない教室に移籍しました。
高学年になってみてわかったことですが、
幼い頃から難しいパをやっていたうちの子だけが、難なくできるそうです。
子供が言っていることなのであまり信用できませんが、ご参考までに。

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/30(火) 00:52:56
それは信用できませんねw

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/30(火) 01:05:35
うちの教室のお姉さんをみていると、
30近くなって恋人もいない、仕事もバイト、バレエしか知らない。
結婚しそびれた40ちかいお姉さん?もいる。

こうならないように、適当なところでバレエとうまくお別れする段取りを
整えてやることこそ、長年にわたり送り迎えをし、お母様方とつきあい、、衣装を作り、
費用を工面してきた母親の、最後の仕事ではないか、と考えてしまう今日この頃。

話トン切りですみませ〜〜ん



164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/30(火) 08:00:02
>160
熱心・・?
いやいや、子供のスタイル云々っ言ってる事の方が熱心でしょう。
ちなみにうちは送迎もナシですから、滅多にレッスンもみない。
先生にお任せです。
お金と食事だけです。
親はバレエに執着全くなしですから。

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/30(火) 13:06:15
> 親はバレエに執着全くなしですから。

ではここで一体何を?

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/30(火) 13:39:17
>>163
うちの教室のお姉さんは
医者や御曹司や社長と結婚している人が多いよ
ご主人が忙しいから、バレエ続けていてもいいらしい

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/30(火) 13:55:32
>165
娘の夢を見守る為ですが?何か?

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/30(火) 15:42:53
>167
そうでしたか
私も164の書き方で、無関心な人なのだと思ってしまいましたが
お子さんの夢をあたたかく見守っていらっしゃるんですね
将来の夢はバレリーナですか?

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/30(火) 17:22:51
>168
娘はバレリーナになりたいといつも言ってます。
(バカにされる場合もありますけど)
だけどうちは裕福な家ではないので、
ある程度、限界を見極めたいのと、
親が見極めていいもんかの間で葛藤してます。
だから、あえて無関心でいる姿勢をとってますが・・。
このスレはいろんな人がいるので参考になります。

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/31(水) 17:55:21
うちの娘もバレエの道に進みたいようですが
現実はそれほど甘くないと思いますし
いつ頃までどのようにして見守るのがいいのかと悩みます。

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/02(金) 10:10:18
スポーツクラブに通ってます。

柔軟系のコースを通ったら、インストラクターはもとバレーダンサーです。
いろんな柔軟のやり方やマシンを使わない筋肉トレーニングを教えてもらってます。
ピラティスも教えてもらってます。

バレーダンサーは細いけど筋力すごいですね。特に背筋・腹筋。
ダンサー目指して年取ったらバレー以外のインストラクターになるのもいいと思いますよ。
バレーの知識が役に立ちます。

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/02(金) 11:02:15
あのさ、バレーじゃなくてバレエだから......

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/02(金) 12:20:52
娘が学校の日記に「バレエ」って書いてるのに
担任は何回も「バレー」って返事する・・・。

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/02(金) 13:23:11
バカな親たち・・・。

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/02(金) 17:57:36
バレエの世界はバカな親たちで成り立ってるのだから、
文句をいいなさんな。

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/02(金) 20:50:43
馬鹿でも何でも、このスレは「本気」な人が集まるスレです。
馬鹿を馬鹿にするやつは、
  出 て 毛 !

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/02(金) 23:10:39
>>172
発音がどう違うの?

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/05(月) 17:18:58
これから小1の子にさせたいっていうママさんに
「バレエって姿勢が良くなるのよね?
だってみんな姿勢いいもんね♪」って
満面の笑顔で聞かれて困りました。
多分テレビとかで見るバレエ少女(多分中学生ぐらい)
を差しているんだと思うけど
「違うよ・・・淘汰されたんだよ・・・」って言えなかった。
「レッスンを頑張ったらそうなるんだよ。」って答えた。

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/05(月) 22:23:49
「姿勢」はレッスン頑張ってたら良くなるよ。
「体型」は保証できんけどさ。


180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/06(火) 09:55:21
良い体型はより良く
悪い体型はそれなりに
姿勢や動作が身に付く。

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/10(土) 18:02:56
もともと日本人の胴長O脚開いてる骨盤と堅くてバネのない体じゃ無理なんすよね、バレエっぽいことはできるかもしれませんが…素質ある人は二十歳からやっても出来るし、ない子は絶対むり。かえって体のライン崩したり故障する人多々

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/10(土) 23:41:36
うんちく垂れる前に改行汁。

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/11(日) 08:56:13
>182 は踊れないタイプの日本人もしくはその親か…

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/13(火) 04:20:21
>>181
ひょっとして別のローザンヌスレで「日本人は駄目!日本の国は駄目!」と
しつこく書き込んで総スカン食らっていたバレエ素人の方ですか?

あっちで相手にされなくなったから今度はこちらで粘着するつもりかなw

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/13(火) 17:33:06
181=183には出てって欲しいわ。

ところで「おけいこ」スレでもデブたたきが始まりましたね。

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/13(火) 18:01:13
バレエをさせると高飛車な人間になる可能性が少なからずあります。
或いは、高飛車な人間からいじめを受けるか。
勿論、絶対ではないですが、圧倒的に女が多い世界で、
上手なコ、綺麗なコなどで、上下関係ができやすいです。
舞台に立つ世界ですからある程度は仕方がないですが。
あと、最近の子供はみんなX脚だから大丈夫だけど、
大人になってから始める人は、元々がに股の人以外、外販拇指になりやすいので気をつけて下さいね。

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/13(火) 22:12:55
>>186
やっぱりお前か
「最近の子はみんなX脚」?はぁ?

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/13(火) 23:08:31
やっぱりお前?

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/13(火) 23:16:41
181=183=186

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/14(水) 00:20:34
>>188
違うよ

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/14(水) 00:21:12
間違えた >>189

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/14(水) 02:11:04
>>185
デブでも痩せてても、ここは本気の人のスレ。
痩せている子の中途半端なレッスンより
デブの本気なレッスンの方が好感が持てる。
デブにだってキャラクターダンサーへの道もある。
育児板のデブ叩きは無知すぎ。

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/15(木) 01:03:41
>>192
たしかに真剣なレッスンは好感はもてるが、
未来のプロバレエダンサーを目指す(?)スレだから
言わせてもらうと、デブはプロは無理だよ、現実的に。

普通にお稽古してる子まで叩くのは変だけどさ。
どうせほとんど趣味で終わるんだから。

194 :名無しの心子知らず:2007/02/15(木) 08:11:39
>育児板のデブ叩きは無知すぎ。

そうだね
「今」がりがりに痩せてても
生理が始まるとホルモンのバランスが難しいから
少しポチャっとする時期も来る。
女らしい体型になる為には必要な時期
その年頃のお姉さん達を見て
「あら!この教室のお姉さん太ってる?」
なんてのは早合点かもよ
このままずっと
今の鶏がらガリガリ少女体型でいられる筈もない(うちも含む)

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/15(木) 11:24:07
>>193
日本人には少ないかもしれませんが
バレエダンサーにも太ったダンサー(キャラクテール)はいます。
痩せてなければ全てがダメというわけではないと思いますよ。
色々なダンサーがいて舞台が成り立つわけです。
痩せているダンサーが踊れるのは当たり前ですが
太っていても踊れる人は、貴重な存在なのではないでしょうか。

魅力も何もない太りすぎの人には無理だと思いますが。

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/15(木) 12:23:12
さすが本気スレ・・・認識がちがう!
育児板のおけいこバレエスレのデブ叩きの無知さ加減に嫌気が
さしてた。
自分の体型や見栄えを棚にあげてよくあそこまで叩ける・・・

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/15(木) 19:55:40
それはちょっと考え方が違うんじゃ。
体型の悪いママだけど、子供が素晴らしく綺麗ってのもいるしね。
成長してママの体型トレースしてったらもう無理だけど。
私は体型がその辺の日本人で、ただバレエを見るのが好きなだけだけど、
デブが本気でバレエに打ち込んでるのってなんか嫌だわ。
バレエ鑑賞するだけだったら、自分の体型を棚上げしてもいいよね?

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/15(木) 21:43:33
>>197
スレ違いですから

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/16(金) 20:09:01
>197
ダンサーのきついレッスンや体重管理も知らないくせに
自分の体型を棚に上げて、
>デブが本気でバレエに打ち込んでるのってなんか嫌だわ。
などと言わないでほしい。

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/17(土) 12:32:32
ダンサーのきついレッスンや体重管理は
ダンサーだったら当然の事とちゃうの?
クラシックでも、ジャズでも、ダンサーには観る人を選ぶ権利なんてないのよ。
もちっとプロ意識を固めてから物言え。

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/17(土) 22:55:15
デブになったことあるよー 成長期に入ったとき。
舞台でチュチュきると、洋服着ている時以上にデブに見えちゃうんだよね。
それからかなり頑張って減量した。下剤飲んだり、無理矢理吐いたり、
いわゆる拒食症。中学〜高校って一番たくさん食べた時期だから
食欲は押さえられなかったけど、不自然なやり方で痩せようとして、
で痩せたけど、やっぱりお決まりのリバウンド。その後にまた痩せたけど。
自分の場合は減量がキツくてではなく、アンドゥオールが不完全なまま
大人の体型になっちゃったので、その後バレエに限界を感じてやめた。
一緒にやっていた仲間は、20歳頃までに自然と痩せた人が多いかな。

つまり、長い人生、一時デブになる時期があったとしても
ぎゃあぎゃあ煩くいわないこった。生理が始まる頃にはよくあることなんだし。

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/18(日) 18:31:18
私も成長期と受験のあと、太った。
でも、先生は長い目で見てくれる人で、絶対無理なダイエットはダメって言ってくれた。
おかげですぐに戻ったけど、痩せろ痩せろという先生だったら、>>201さんみたいにリバウンドなどで苦しんだかも。

大人になってからは、特に太ったりせず、舞台が近くなるとレッスンで自然に痩せていく。
バレエ団の仲間は結構食べるけど、みんなそんなに無理してない。

むしろ、現役を引退したあと、このままの食欲が続いたら太りそうで恐い。

203 :201:2007/02/18(日) 19:23:25
>>202
良い先生だったんですね。私はすご〜く嫌味言われましたw
その先生も太ってたのにね。↑で言われている、キャラクター系w

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/22(木) 21:00:05
とあるバレエ教室にはお稽古の部屋の入り口に体重計が置いてあって、
身長と体重を細かく書かれた紙も貼られていて、その体重をオーバーすると
帰されるのよ。その体重って言うのがいわゆる身長マイナス120センチ。
趣味の子までね。綺麗に筋肉が付いていて重い子はどうするのよ?って思った。
同じ体重でも体脂肪率が低い子と高い子じゃ全然違うと思うんだけど。

それに身長は後から伸ばす事は出来ないけど、体重は本気になればある程度
絞れる。プロだって舞台前一ヶ月、断食に近いような状態に持っていく人少なくない。
子供のうち(小学生のうち)からデブだ、痩せだって不毛。
確かに舞台で重くてドッスンドッスン言うのは興醒めだけど、ガリガリで
内足、変な立ち方、気持ちの悪いポールドブラの方がゾっとする

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/24(土) 19:16:52
古いやり方の先生なんだと思うよ。
もしかして、レッスン中は水飲んではいけません、とか言ってたりして。
そういう先生は、勉強不足なんでしょうね。


206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/28(水) 22:28:00
古い指導法でも、新しい指導法でも
才能のある人はプロになってしまうのでしょうね

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/02(金) 23:53:35
いややっぱり古い指導法だと体型が悪くなるし、
ヴァリの解釈も古臭くてコンクールで上にいけない。
やっぱり新しい情報を掴んでいる指導者が良いんだよ。

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/03(土) 13:18:35
古い指導法と言うのは、どんな感じですか?
素人なので、先生を選ぶときの参考にしたいです。
お願いします!

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/06(火) 00:41:36
やってたのは大昔なので、古いと新しいはわかりませんが

小さなうちから基礎を徹底的に仕込む先生が良いと思います。
基礎とは、お尻の穴をキュっと、足を付け根から外に開く姿勢を
徹底的に取らせる先生です。
子供だからといって、楽しくお遊戯させる先生は、リトミックと変わりません。

逆に大人から始める人に指導する先生は、基礎を徹底的にするというより、
あくまで上半身重視+立ち姿の姿勢(お知りをポコンと出さずにまっすぐ立つ)を
きちんと見てくれる先生が良いように思います。
既に骨格が感性されている大人に基礎(アンドゥオール)を無理強いするのは
ケガや外反母趾の元ですから、出来る範囲で無理なく指導してくれる人がいいですね。

なかなかそんな先生いませんけどね。

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/06(火) 10:34:31
ヲイヲイ…┐(´д`)┌

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/06(火) 17:35:33
高学年クラスで外足が出来ているところが良いですね。
パ・ド・シャ、アチチュード、アラベスク等で生徒の膝が
下向いてないか要チェック。

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/06(火) 22:17:56
211です。
パ・ド・シャでは膝が「前」になってないか要チェックに訂正です。
それからエシャペでもいい加減なとこでは膝が前向きになりがち。

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/08(木) 11:36:23
>基礎とは、お尻の穴をキュっと
これはまさに古い教え方。
脚の外ももがっちがっちになります。

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/08(木) 14:16:42
>>213
そっそうなんだっ。
娘の先生は年配の先生で、お尻の穴と言っていました。
やはり、古いんだ。
今は、どのように教えるのですか?

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/08(木) 16:16:37
リトミック的なレッスンをしないから、
バレエの人はリズム音痴なんて言われるんだよ。
リズム感はとても大事。
踊ることは楽しいこと、と最初に覚えさせることはもっと大事。
たとえプロになろうと、プロになれず趣味に留まろうと。

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/08(木) 18:26:32
お尻を固めるのは解剖学の先生方によるといけないことだそうです。
骨盤から脚を開くにはお尻の筋肉は固めてはいけません。
これは昨今の海外のバレエ関連書籍にはほとんど書かれている事です。
背筋もお尻を固めずにします。
それから本格的に骨格が整いアンデオールが出来るようになるのは中学生になってから。
それまでに無理やりなんちゃってアンデオールしたりしていると高校生になったときのからだがひどい事に…
小学生の内は進歩がない様に思えてもリトミックとバレエ向きの身体をつくるエクササイズに力をいれてた方がよいかも。


217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/08(木) 19:01:03
216は知ったかみたいだけど、日本で中学校からアンデオールなんて遅すぎるよ。
日本人は韓国人や中国人より外足苦手なんだから。
身体で出来なくても、小さい頃から外足の説明やある程度の練習をやらないとね。

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/08(木) 19:32:22
小学生からの無理やりアンデオールでへんてこりんな脚になっているコンクールダンサー見たほうが良いよ。
アンデオールと外足ってそもそも違うし。


219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/08(木) 21:02:45
>217
あなたの方が「しったか」に見えるけど。
216は別に中学生からアンデオ-ルとは言ってないんでない?
なんちゃってアンデオールするよりアンデオールできる体作りをじっくりするという事じゃないの?
外足っていう言い方自体が御婆さん先生の受け売りでおかしい。
外に開く足って意味ならば尚更骨盤から開いて行かないと(骨盤→膝→つま先は最後に開く)長くは踊れないよ。
216は今までに専門的なバレエの教育受けた事ないのかな?

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/08(木) 21:28:33
いや、216は中学生からって言ってるよ。
「アンデオールは中学からです。」っていう教室に「本気」の親が子供を行かせないと思うよ。

うちの子の先生は若いけど、生徒が小学生になったらアンデオールの説明と練習を始める。
勿論無理やりギューギューではなく徐々に。
出来ない子にも口と動作で理解させている。

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/09(金) 06:32:31
お尻の穴をキュっと固める(様な感じで第1ポジションをとる)のは、外国人の先生に指導されました。
付け根から外に開くと、お尻の下あたり(お知りと太ももの境目あたり)がペコっとへっこんだようになりますが、
この状態を維持しながらバーレッスンをしなさいと。


222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/09(金) 20:30:41
洋書かぶれで専門知識がある216はどうしちゃったんでしょうね。
コンクール目標のうちの子は今日も外足の練習。
先生は「骨盤から開いて。お尻を集めて。」っておっしゃってる外足ですけど。

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/10(土) 01:49:21
>222
あなたのお子さん今お幾つですか?
ちょっと笑えます。

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/10(土) 07:48:39
笑って結構。小低ですけど飛び級させていただきました。
あっ、脚は細長〜いです。

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/10(土) 09:23:08
アンデオール と 骨盤から開くこと はイコールではないよ。

>>221みたいな外人崇拝も困ったもの。

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/10(土) 09:28:24
>>224って>>217

小学校低学年で脚が細長いなんて自慢は意味なし。
もちろんコロコロ太ってるのがいいとは言いませんけど。




227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/10(土) 10:12:55
>225 そうだそうだ!216=221は洋物カブレだ!

226の子供は巨デブで発表会でも2列目端っこが指定席なんだよね。

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/10(土) 10:26:57
あっ間違えた! 227の1行目は削除

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/12(月) 12:26:47
>>224みたいな 馬鹿親って、ガリガリを維持しようと
小学生から間違ったダイエットさせる。
結果、背が伸びずチンチクリン。
おまけに無理なレッスンが祟って、身体を傷めるという未来。

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/12(月) 16:54:40
>>224
あ、足は細長いで〜す。
顔も大きいで〜す。
おしりもでかいで〜す。
お勉強はしてませ〜ん。

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/12(月) 20:35:11
だから〜低学年の子が脚が細く長いのは普通だって!

232 :221:2007/03/13(火) 21:02:25
>>225
外国人崇拝ってなんじゃらほい? そうムキになって噛み付いてこないでよw
ただ自分が指導されたという事実を書いただけで、
それが正しいんですよ〜って言っていないでしょ?
かなり昔だけど、ABTの先生(♂)に言われたというのはホントですがな。

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/14(水) 16:35:11
それでは、『そういう指導は古くて、正しくないですよ』という話の流れの中で、
わざわざ「外国人の先生にそう指導されました」と書く意味はなんなんでしょうか?

おまけに再度出てきて「ABTの(♂)」と注釈まで入れて…w
有名バレエ団の名前を出せば、チビママン達がひれ伏すとでも思ってるのでしょうか?

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/14(水) 20:05:33
どこまでひねくれているんでしょうね・・・
別にあなたが古い指導とか間違ってるとか思っているなら
信じる道を選べばよいじゃないですか。
人のこといちびるのはヤメテね、性格悪すぎ。

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/14(水) 20:08:20
ん?チビママンたち って
ここは実際にやってる人よりママの方が多いんかいな?
私は実際にやってた方の人ですが(過去形)

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/15(木) 00:31:38
一時期のママさん初心者バレエスクール熱は黒木瞳のクソドラマの功績もあって
すっかり




沈んじゃったわよねw

おかげで、本気で好きな人だけが淘汰されて良い良い

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/15(木) 14:45:47
いちびる ってどこの方言?

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/15(木) 17:54:26
関西?だって私わかったもん。

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/15(木) 19:07:32
ママさん初心者でも実際に自分でやって発言している人ならまだマシ。
耳年魔みたいになってるだけのチビママは淘汰されてほしい。

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/18(日) 09:58:02
>238
でも、その人、使い方が間違ってないか?
文章の意味がとおらない。
関西人のふりをしている人だと思った。

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/23(金) 19:28:46
当方大阪北部在住ですが
調子にのってふざけている人の事言うけど<いちびる、いちびり
「あの子いちびりやな」とか
>>234は「いじめる」と間違えたとか。


242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/24(土) 17:23:52
子供のトウシューズ初心者のことで質問させてください。
トウシューズを慣らすのに、床にたたきつけている先輩がいるそうなのですが、どこの部分を叩くのでしょうか。
踊る時に音が出ないようにするそうです。
私自身、子供の頃に習っていましたが、たたきつけるような馴らし方はしたことがないので分からないのです。

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/28(水) 01:09:24
>>242
単純に考えて、プラットフォームあたりをたたきつけているのかな?
種類にもよると思いますが、たたきつけてもほとんど軟らかくはならないです。
音がしないほうがいいのでしたら、最近は消音材入りのトウシューズも多いので
そちらを選ぶ方がよいかも。

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/30(金) 08:09:41
おけいこバレエスレから誘導されて来ました。
皆さんはお子さんに将来はバレリーナとしてバレエ団に入って欲しいと思いますか?
うちの娘は3歳からバレエを始め、今度小3になります。
将来は絶対バレリーナになりたいと言って日々のレッスンを頑張っています。
親バカなのは重々承知してますが、先生にもよく「骨格がバレエ向き」とか「踊りのセンスがある」などと言っていただき、
今は週2レッスンなのですが、週3をすすめられています。

でも実のところ、うちの教室は生徒数は120〜30人くらいで本部・支部といくつかあり
規模は結構大きい方だと思うのですが、コンクールは参加してない教室なんです。
先生には娘がプロ志望ということはもちろん話してませんが、コンクールを受けない教室でプロになるのは可能なのでしょうか?
もちろん厳しく狭き門だということは理解してますが、娘が本当に目指すなら親としても出来る限りのことをしてやりたいです。
夏休みや春休みなどに某有名バレエ団のソリストを呼んで講習などはありますが
はたしてうちの先生がどこまで顔が広いのかとかダンサーとつながりがあるのかはわかりません。
やはり本気でバレリーナを目指すなら、コンクールバリバリ、海外留学やプロを輩出してる実績のある教室への移籍も視野に入れたほうがいいと思いますか?
ラリママと言われてしまうかも知れませんが、自慢などではなく本当にこの教室におまかせしてもいいのか悩んでいます。

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/30(金) 08:36:21
>>244
我が娘もバレエダンサーになりたいのが夢です。
年齢はもう少し上ですが・・・。

コンクールに関しては出ればいいというものではありません。
だけど記念・スカラ・実力・・などそれぞれの思惑があってのことですから
バレエをしてるうえでは一つの要素になるかもしれませんね。
コンクールで実力試しで挑戦されてる子もいます。

コンクールに方向性のないお教室ではパイプを持っていて、留学を薦める
お教室もあります。
セミナーなどで声をかけてもらって、自費留学される方もいますし、
プロ?になりた道も色んな方向からあると思います。
(勿論、日本人でプロダンサーなんて極少数でしょうが)

指導者に相談するのが一番だと思います。
先生にも期待をかけられていらっしゃる娘さんだし、
プロになりたい道を示唆してくださるかもしれません。
ダンサーとして目指すならと、うちでは体のチェックや子供のバレエに対する姿勢や
生活態度など厳しいです。
趣味バレエの子にはそこまで厳しくないですし。

まだまだ小3、先は長いので急いで結果を出す必要はないとは思いますが、
色んなお教室を参考にするのもいいかもしれませんね。
頑張ってくださいね。

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/31(土) 20:53:13
それに最近は、クラシックよりもコンテンポラリーの方が
プロとしての需要が多いのが実情です。
人に感動を与えられ、
引き出しの多い踊り手に育てるためには、
母親も子供を突き放して視野を広げる必要があると思います。
そうしないと、踊れるフリーターになってしまうリスクもある。

振付家、指導者、制作者。。バレエの舞台に関わっていく仕事は多種ある。
プロには想像力と頭の良さが必要です。
極端に言えば、母親の敷いた道をただ歩いてきただけのダンサーは、
生き残れない。それくらい厳しい世界です。


247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/31(土) 22:10:56
日本でやっているコンクールだと、バレエ協会に加入してる先生のところにはお誘いが来ると思います。
先生のお考えがあってコンクール不参加なのかもしれないし、バレエ協会員ではないのかもしれないですね。

本部、支部とたくさんの生徒がいて、お子さんも可愛がっていただいているみたいだから、他の先生と掛け持ちとかは考えない方がいいと思います。

お教室の上級生がどういうふうに育っていっているかを見れば、お子さんの将来も予測がつくのでは?

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/05(木) 21:32:48
>>244
> 皆さんはお子さんに将来はバレリーナとしてバレエ団に入って欲しいと思いますか?

相談されても、賛成はできないかな。
夢を見るのもいいけど、我が子には現実もしっかりと見てほしい。
勉強と両立できなければ、バレエはやめさせるつもり。

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/06(金) 15:54:00
バレエダンサーになれると思わない方が良いんじゃない?
仮に娘がどれだけ踊れても私は勉強を優先させるかな。
その上でバレエを趣味でするならOK



250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/06(金) 16:02:24
バレエダンサーなんて「ならせたい」と言ってなれるものではないでしょ。
本人の情熱は勿論必要だけど、とにかく 踊ることが好きで好きで、
反対されようが、将来がどうとか悩むより、とにかく踊りたくて、、、
そういう人の中から幸運を掴んだ人が、『結果として』プロになるのであって、
小学生のうちから親が先走ってるようでは、望みは薄いかと…。

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/06(金) 19:57:46
10代から始めても実際にプロになってる人いるよ。
要するに最初から「決まってる」んだと思う。
親が放っておいても、なる子はなるよ。

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/08(日) 00:36:28
小学生の高学年くらいから親は離れていった方がいいと思う
あまりにべったりくっついたステージママの子供は、大成しないような気がする

それから本物のバレエの舞台をたくさん見せること。
もし才能があって、本人もその気があれば、向き不向きがあったとしてもダンサーになれると思う。
一流とは言えなくてもね

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/08(日) 12:04:30
>>244

日本でコンクールのためのレッスンするより、
留学して、顔の広いバレエ教師のクラスを受けた方がいいよ。
親がお膳立てして、環境を整えて、あとは本人任せ。
最低、英語ぐらい自由に出来ないと、世界で仕事できないし。
うちの娘は、そうしてる。


254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/08(日) 13:05:16
現実離れしてて参考にならない。

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/08(日) 14:55:15
>254
家が裕福っていうのは、どの国でも最低条件。
有名団のプリマでもチケノルマ100万近いとこもあるし。

ただプロもピンキリだからね。
どこを目指すかで全然違うと思う。


256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/08(日) 19:38:24
>>253
世界で仕事ができるようになってから語ってください。
単に英語のできるプータローになる可能性も大ですよ。

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/08(日) 20:34:03
>>253
おいくつのお嬢様が留学されてるのでしょうか?
どれ位の期間でしょうかね?
まさか、サマーとかではないでしょうね?
是非興味があるので教えて頂きたい。

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/09(月) 13:28:00
>>253
日本で良い先生にめぐり合わなかったとか?
コンクールは受けたことはあるんですか?

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/09(月) 16:13:40
めでたくプロダンサーになれればいいけど
今時、英語が喋れるくらいじゃ、なんにもなれない。
英語が喋れるだけじゃなくて、何かしらの専門知識をもっていて
ちゃんとした英文が書け、なおかつ日本語もちゃんとできないとさ。

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/09(月) 21:01:36
熊哲の母は、自分が危篤の時も哲にロンドンに戻れと言ったらしい。

舞台人の親になると、
死に目に立ち会ってもらえないよ。
そういう覚悟もしとかないと〜。

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/09(月) 21:55:23
舞台人になれれば親も本望なんじゃない?

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/10(火) 09:05:41
舞台人を育てるなんて意識はないと思う。
ここの親は。

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/11(水) 09:19:36
キラキラ☆のバレリーナを夢見てるだけの親が多いかもね。

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/13(金) 19:02:36
まず女性であって、さらに「〜」ができること。

「〜」ができれば女性でなくてもいい。
というような考え方はさけた方が良いと思われ…


265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/13(金) 22:59:03
>264 っていう一般常識を持ち出されると、
舞台の世界では生き残れないのよ。

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/16(月) 08:37:44
>>265はどこのプロさんでつか?w

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/18(水) 20:04:09
セレブの皆さん。
まぁ、落ち着いてこれでもどうぞ。

「徳川慶喜家にようこそ」 徳川慶朝著 文芸春秋

日本最高のセレブの光と影。
没落しても元気に生きていこう!
その末裔の到達した境地とは…!?

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/18(水) 20:07:20
徳川慶喜家 ってなんなんだ?
水戸家だろーが。

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/19(木) 23:32:54
ところで「おけいこ」スレのママンは頭が悪かったようでつね

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/20(金) 12:56:32
傷の嘗めあい・・・

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/22(日) 20:07:33
世の中まともな意見さえ発信できない状況です。
ですから、しっかりとニュアンスを感じ取ってください。

ものを壊す場合、
「押す」「引く」「叩く」などの要素があるわけですが、
その中でも「ねじる」が最も破壊力があります。
さらに、
「太いもの」と「細いもの」では、
「細いもの」の方が、圧倒的に壊れやすいのです。

このことを、しっかりと頭に入れておいてください。

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/24(火) 10:10:08
>>267>>271はデンパですね。


273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/26(木) 09:41:20
幼児の発表会の並び方って、
基本的に入った順?
男の子が真ん中・・というのは別として。


274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/26(木) 14:11:26
>>273
おけいこバレエスレで相談したら?
過去レス読めって言われるかな・・・

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/26(木) 14:20:28
でも今ちょっと空気がトゲトゲしい気がするけど・・

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/26(木) 15:11:31
>>273
うちの教室は団付属ですが、背の順です。
出のタイミングがどうしてもわからないなどの理由で
隣の子と交代することはあるようです。

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/26(木) 16:57:04
この話題は散々既出だし、荒れる元。
スレ違いだし、やっぱり過去ロク嫁、だな。


278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/26(木) 19:36:08
>>277
育児板のおけいこスレとは違う意見が
ここでは聞けるかもしれないよ。
スレ違いでもないと思うし。

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/27(金) 06:28:19
釣りかいw

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/27(金) 18:33:18
>>278
う〜ん・・・
でも幼児の話だよ〜
ここではスレチだと思うが・・・

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/27(金) 19:23:02
幼児の話は育児板で既出だから
おけいこスレに行って過去ログ読んでもらうとしても
小学校高学年〜中学生くらいの並び順って興味あるな

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/27(金) 21:00:01
当然上手な子がセンターでしょ


283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/28(土) 08:30:40
>>257

まあ、5年以上だけど。
サマーだけでて留学と称したり、勉強捨ててる日本人たくさんいるけどね。
実力もあるけど、いい先生との出会いが道を開くね。


284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/28(土) 10:16:15
>>281
そんな年齢になれば、どこにいようが誰が上手かなんて、
誰の目にも明らかでしょ。
プロだって、主役プリマ以外は背の高さと、振り付け構成の都合で
並べられてるよ。

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/28(土) 12:46:35
真ん中が一番上手な子、それから両端がその次に上手な子って感じで割り当てますけど。うちの場合

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/28(土) 23:52:42
小学校中学年以上は間違えなくセンターが上手な子でしょう。
それ以外ってある?
幼児は上手下手の違いなんてないから(あるのは年齢差のみ)
色々じゃない?
先生の振りつけ&センス次第。

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/29(日) 18:40:35
チビの話とのんびり趣味バレエの話は、
育児スレのおけいこバレエへどうぞ。

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/01(火) 07:13:23
バカ親のスレでしたか?
頑張らせるとか、プロにさせるとか。
この中の何割の子が自発的にバレエやりたいっていったんだか。
プロがどんだけ大変だかわかってます?
子供の頃からロシアで勉強してた友達は
故障ではいさよなら、無職。
怪我したらそれいがいのことしてなかった人は致命的。
そして身長足りなかったらしゅうしょくすらできない。
親は夢見るのもいい、応援するのもいい。
だけど現実見てない親多すぎでこまる。
バレエ、ひいきあるし体型の差もはっきりあるし、
同年代の子と役の取り合い。協会行っても陰湿ないじめ。
コンプレックスのかたまりになるし。
だいたい中高生で肉体的にも精神的にもつらくてやめてく。
夢見るのかってだけど、
いいとこまでいってもそれで終わりってひと多いよ。
それで親は放心するんだ。
いままでのは何だったの?あんなに舞台とかレッスン頑張ってたのに。
あんなにバレエならわせて結局なったのはフリーター?
そんな親いっぱいいすぎ。
それにくらべてうちは自分でやらせてくださいって
幼稚園のときから土下座して2年間頼み込んで習わせてもらって、
自分の責任で今まで続けてる。応援と援助は得ていますが。
バレエは趣味として続けなさいって育ててくれたおかげで
今はりっぱに両立。前途有望ですよ。
バレエはいっぱい学べるものがある。
すごく大切なもの。
だけどそれで親が夢を見ようとしたりしちゃだめだよ。
そうゆう親見てると恥ずかしくなる。
どうせバレエをブランドくらいにしか思ってないんでしょ。
ただ、しつもんにこたえると
舞台はでれればでられるほどでといたほうがいい。
舞台でてきたことでてきてないこの踊りは魅せ方が違う。
幼児からセンスの違いはある。
本人がほんとに踊るのがすきかどうかの違いじゃない?
協会とか、大きいバレエ団のほうが団体の力が強いから出れる舞台は増える。
だけどコンクールとか頻繁に出すちっさいバレエ団からも優秀な人材は育つ。


289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/01(火) 08:38:38
どこを縦読みすればよいのかわかりません

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/01(火) 10:47:38
>>288
・・・で何を言いたいのでしょうか?

もう少し漢字を使えるようになられた方が良いと思い
ます。文章も簡潔に分かりやすく、相手に伝わるもので
お願いします。

・・・新手のあらしでしょうか

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/01(火) 12:55:23
あまり頭が良くない事だけはわかった。

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/01(火) 14:04:03
漢字が使えないのに両立って言い切れるとこが
素晴らしいと思った

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/01(火) 16:14:33
日本人ですか?>288
バレエを習わせたもらった将来有望な子本人の書きこみですか?
小学生?レベルの文章力ですね。


294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/01(火) 18:29:52
なんでバレエスレって、いっつも喧嘩っぽいんでしょうかねえ


295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/01(火) 19:49:35
> バレエは趣味として続けなさいって育ててくれたおかげで
> 今はりっぱに両立。前途有望ですよ。

句読点もまともにつけられない頭脳で、バレエも趣味なのはわかったから
将来のためにもっとがんばってください。

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/01(火) 19:52:49
何が前途有望なんかも解らない。
>バカ親のスレでしたか?だって
バカはどっちだか・・・。

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/01(火) 20:02:15
ほんとだよねw 
結局プロになれなかったくせにw
ここで負け惜しみですかね?w

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/01(火) 20:14:20
釣られてますよー

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/01(火) 20:28:15

君達が自己に忠実に話すとき、
そこに過去や未来に関わりなく、
真実が光り輝く。

自己に忠実に話す、
それのみが真実の正統な在り様なのである。

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/02(水) 09:40:21
こ れ は ヒ ド イ

キーキーキャーキャー釣られすぎだってのw

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/02(水) 13:16:08
釣られなきゃ過疎ってるしね
ってゆーかつりかどうかなんて問題じゃないよ
みんなそんなバカじゃないし、釣られてるだけ
釣りなんていったら2ch全体が無意味

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/02(水) 15:06:22
釣られてあげないと一生懸命長文考えた人に失礼だしねw

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/02(水) 19:36:15
そんなバカじゃない o(`ω´*)oプンスカプンスカ!!

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/03(木) 00:01:19
疑問なんだけど、
>ただ、しつもんにこたえると
ってあるじゃない?どの「しつもん」に答えたの?
だれかこの方に質問なさった?

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/03(木) 11:39:52
やっぱバカだわ…

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/03(木) 12:27:15
話、変わってもうしわけないですが…

お母さん方ね。
いま、ひ弱そうな男の子が、
アニメ系の「かわいらしいキャラクターの女の子」を好むじゃないですか。

たぶん、
彼らにも男としてのプライドはあって、
「自分の傍らにいる者は、自分より弱くあってほしい。」
という願望のあらわれだと思います。

それから、
男の子に座ってオシッコさせる家庭が増えているそうですが。
男性はかつて「狩猟」が主たる任務だったわけで、
狩りに出かけた際、外敵から身を守るために立って排泄したわけです。
ですから、座ってオシッコさせるなんて、
ひ弱になるだけですから絶対にやらせちゃダメですよ!


307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/03(木) 14:11:50
太木の説教かと思ったw

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/03(木) 14:23:28
>>306って誤爆?

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/03(木) 16:55:37
立ちウ○コをする男性はいないことから、306の説はあやしい。
男性は、体の構造上座る必要がないから立ち小便するだけだよ。
座る動作ってけっこうきついでしょ。(和式スタイルとか)
いらない話に食いついて失礼。

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/03(木) 17:37:37
>>309
一行目、そういう説もあるんですよ。実は…

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/03(木) 18:31:01
ここもデンパに憑かれてしまったのかw

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/04(金) 23:44:20
しばらく前までネット上には
「誰と誰がつきあってんだ…」とかいうことばかりが載っていましたが。

こういうこともいえます。
よく「いじめ」なんかがあって、周りは何をやっていたのかの如くいわれますが、
そのいじめの対象が異性であった場合。

例えば、
女性を女性がいじめている場合、男性は何もできません。
何故なら。
その場で関与しても、最終的に女性だけしか立ち寄れない場所
(トイレ、更衣室等)で何が起きるかわからないからです。

これは男性にもいえることでしょうが、女性の場合「力の行使」が行われにくいために、
男性よりも「陰湿」であることは間違いないでしょう。

ですから、異性間での交流は危険が伴うため会話さえも少ないのが現状です。
しかし、頻繁にその話題が出てくる箇所というのがありますが、
それは「そこがいかにおかしいか?」ということにならないでしょうか。


313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/05(土) 07:27:38
反応しないのが一番。
ママばっかり狙うヘンタイデンパに居つかれたここは捨てて、
他のところに移動しましょう。

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/05(土) 19:54:41
すみませんね。ちょっと考えるところありまして…

これまで、
「一点だけを見据えて、邁進する」
という手法が世の中に根強くあって。

まず、
その決まりごとを尊重して
「国」も「教育」も「宗教」も出来上がっていたと思います。
しかし近年その手法では、
「周りが見えにくくなり、見落としてしまうことがある」
ということが判明し、それを皆さんうすうす肌で感じ始めている気がします。

話は変わり、
新渡戸稲造がアメリカに留学した際、恩師のエジソン先生に
「イナゾー!キリスト教は何のためにあるかわかるか?
 キリスト教は生活をよりよくするためにあるんだ!
 お前の国にはそういうものがないのか?」
と盛んに質問され「武士道」に気づき、
それはエジソン先生の称賛と勧めにより出版されます。

で、そういった「決まりごと」は必要なのですが。
坂東玉三郎氏はこう発言します。
「伝えていくことが大事です。伝わるかどうかはわかりません。
 それは発展していくことで形を変えるからです。
 ですから『伝える行為』を伝えていくんです。」
それから考えると「国」も「教育」も「宗教」も、
本来、変化して当たり前で、いまそういう時期にきているのかと思うのですね。

で、救世主とかいう人はこれまで思想家的な人から出てきているのですが、
それも変わり。現在、環境問題が重視されていますが、
それを解決できる科学者が、次はその存在にとって変わるような気がします。

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/05(土) 20:09:03
あとは皆さんご自由にどうぞ。

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/06(日) 08:01:23
おう、デンパこんなとこにいたか。たまにはあっちのスレにも顔出せよ。

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/06(日) 08:28:09
>>314
「ちょっと考えるところ」も何も
十年一日の如く同じことしか、書いていないじゃないか。
耄碌してんのか??

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/06(日) 14:08:48
【本気で】未来はバレエダンサー?【レッスン】

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/06(日) 14:41:38
本気ならね。
クッペからの低いデブロッペを大切にすることだね。
あとは、この動きがデカク、上にあがっていくだけなんだから。

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/06(日) 16:53:46
だから そんなこと藻前が言わなくてよろし

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/06(日) 22:32:55
練習あるのみ
一日では上達不可能ですから

本人がやる気ないと先には進まんよ

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/07(月) 10:37:30
まずは、オマエが手本を示せ、デンパ爺

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/12(土) 22:48:29
お母さん方へ

もし、私が教えるとしたら、なるべく生徒から離れますね。

何故なら、
バレエは応力を分散させて『全身で身体を支えます』から、
全体を見たいわけです。
そして、なるべく後ろに立ちたいですね。
その方が『骨の並び』が見えるからです。

行動には必ず、多かれ少なかれ『意味が伴う』と思うのですが、
それが感じられますか?

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/12(土) 22:57:42
で、前から見なくて良いのか?と考えられた方。

前は鏡で自分で見りゃいいんです。

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/14(月) 00:15:18
お聞きしたいのですが都内でバレエショップってありますか?
できれば講演DVDなど商品が揃ってる所がありましたらどなたか教えてくださいお願いします!

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/14(月) 00:21:11
>>288
私は分かるな。
荒らしてる奴は、才能がなかった子供のママでしょ。
やっぱりバレエは嫌々やらせちゃダメなんだと思うよ。
頑張って上手になれってったって無理だもの。
先生が引っ張って行ってくれたり、上級生が応援してくれるからこそ
バレエを続けてる訳で、暇つぶしにバレエやらせてるのって
子供にとっては酷だよね。
ただ姿勢が良くなるだけでいいんだったら
茶道でもやらせりゃいいんだよ。
バレエがふさわしくない子にやらせてるって
図々しいんだよね。

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/14(月) 06:08:28
>>325
新宿、紀伊国屋書店の1F

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/14(月) 11:16:22
>>325
チャコットとかフェアリーでよいのではないかい。
パソが目の前にあるんだから自分でググれよ。

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/15(火) 16:48:59
荒らしてる奴=>>326

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/16(水) 19:12:34
皆さんのお子さんは将来どこのバレエ団に入りたいと言ってますか?
国内のバレエ団はそれこそたくさんありますが、正直メジャーな有名団もあれば
マイナーな団もありますよね。
こんなこと言ってはなんですが、今後有望な団ってどこだと思いますか?
ちなみにうちの娘は東京バレエ団員になるのが夢だそうです。(現在小3)
おそらく水香効果だと思われますw

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/16(水) 21:23:01
新国じゃないかと?

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/17(木) 08:16:50
Kは?

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/17(木) 09:42:27
Kも育って来ているなと思うけど、何しろあそこは熊川氏ありきだし
まだ団が出来て歴史が浅すぎるかな。

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/17(木) 16:02:36
話の途中で申し訳ありません。

いろいろとながめて見て、
就労経験、転職経験がないお母さんは
世の中に触れる機会があまりに少かったためか。
目の前の現象に対して、対応する能力があまりに低く
必要以上に右往左往しているように思われます。

↓この記事ですが、ちょっと目を通していただきたいと思います。
ここまでくると、もはや家庭一丸となっても「絶対に無理」な最たる事例です。
ttp://d.hatena.ne.jp/essa/20061103/p1

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/17(木) 20:39:49
デンパ、いい加減にしろ。巣に帰れ。

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/18(金) 00:39:42
>>194
遅れて趣味で始める人もいるからね。
ダイエットでバレエがはやったときもあるし。

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/18(金) 00:58:21
>>67
妙な色気を出してられる方だと
やり辛いんじゃないかなあ。
テニスなんかもそうだけど。

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/20(日) 20:50:52
>>334に続き、こういう件もあります。
なぜ、もっと表に出てこないのかが不思議です。
「雑学的な知識」として御覧ください。
ttp://www7.atwiki.jp/kyouiku_hiroba/pages/218.html



339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/21(月) 18:24:17
これから

世の中に数多く存在する「狂信的集団」は
「分散」することで身を潜めていくでしょう。
それを考えるヒントとして、この記事が参考になることと思います。
ttp://www7.atwiki.jp/kyouiku_hiroba/pages/107.html




340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/22(火) 14:35:17
ここも終わってしまうのか・・・

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/22(火) 22:00:20
【本気で】未来はバレエダンサー?【レッスン】
は、本日をもって終了しました。
ながらくのご愛顧ありがとうございました。

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/27(日) 02:27:37
今、教室を移籍しようと思っています。(小2娘)
理由は、今通っている教室ではコンクールや外部講習会などもなく
先生本人もおそらくプロのダンサーとしての経験もないようで、その方面のツテやコネもなさそうなので
生徒をプロにするべく育てて輩出というのはたぶんできないと思われるため。

教室によって、先生方の経歴や出身団、輩出した生徒の団などは色々ですよね。
候補1の教室は先生方も育てた生徒達も塔婆や谷が多い教室、
候補2はM山やK谷出身の先生方が教えている教室です。
やっぱり教室のカラーと言うか、その出身団の特徴が出る指導法をすることが多いのでしょうか?
生徒がプロを目指している場合、やはり先生の出身団を薦められる可能性もありますよね。
仮に自分の希望する団と違う場合、それを言いづらくて困るような気もします。
なので最初から我が子が希望(または好きな)バレエ団とかかわりのある教室を選んだ方がいいのかな・・・?
皆さんはどう思いますか?

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/28(月) 14:36:00
>>342
書かれた団の公演をご覧になれば答えはすぐに出ると思うのですが

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/28(月) 19:28:36
いや、出身団代を絶対に勧めない教室は実在する。

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/29(火) 17:04:33
出身団代 って何?デンパさん。

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/31(木) 18:08:21
>>341
ワロタw
 
けど困るわ!

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/02(土) 11:48:32
困るような人がいるの?
役に立つようなことは 何も書かれていないけれど。

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/02(土) 13:43:16
ある原因がありできたスレだから
なくなるとこまるわけ

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/03(日) 00:29:19
彼女が団員ですがセックスはノーマルですよ


350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/04(月) 14:23:47
何々?ある原因って何〜?


351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/08(金) 18:22:05

影響を受けたわけでもなく、教わったわけでもない。
そんな人物を推奨することが後進にとってどれほど災いするか考えられない。
親の代からバカだと、こうなのですかね?

本気の方々、よぉ〜く考えてください。




352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/12(火) 19:52:25
育児板で我が子にラリって勘違いした親が、他人の子をデブ呼ばわりするような発言が多々あり
その度に本気組とお稽古組では意見が違うのでできたスレです。
本気というのも、不真面目でなく真面目に習っていますという意味。

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/13(水) 10:37:50
>>352
でも デンパに目をつけられて、終わってしまったというわけか。

どっちにしろ、今でも同じようなこと言い合ってるよね?<育児
あそこはあれでいいんじゃないの?


354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/13(水) 12:31:40
10歳の娘、グランジュッテ等のジャンプものが苦手で、膝が曲がってしまいます。
先生の注意は、しっかり聞いているのですが・・・
地道なレッスンで上達しますか?
それとも、出来ない子は出来ないまま終わりますか?
情けない質問で申し訳ありませんが、助言下さい。

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/13(水) 14:58:23
質問age

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/13(水) 17:50:02
それこそ、育児板で充分でそ。


357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/13(水) 18:14:34
あのねぇ…。

いま「派遣」という制度が重宝がられていますが。

「この好景気が短期的のもので終わるという予測」だとかいろいろあるわけですが。
問題は、
「現行の雇用制度では適切な職場の人間関係が構築できない」という所にあると思いますよ。
つきあいを拒否できない。クビを言い渡せない。その他いろいろ。
だから「いじめで追い出す」しか対処方法がない。

たぶん、このお母さんも先生だとか周囲とか現状を疑って見るのは「はしたないこと」
っていうのが根強くあって、だからこんなとこで聞いてくるんでしょうんね。
(自分のことは当然わかっていない)
もし、私が教えるとしたら
最初にやることは稽古場のはじとはじに立って、大きな声でしゃべることができるかをテストします。
この際、距離が離れていることが重要です。
何故なら、距離が離れている。遠くて聞こえにくいからこそ大きな声でしゃべる必要性がある。
やみくもに大きな声を出すわけではありません。

で!質問をして答えてもらうわけですが、その中にあへて失礼な質問を入れます。
「今日のパンツの色は何色ですか?」とか…その失礼な質問の際は怒らなければなりません。
「いう必要ありません!」本気で怒れない子は何度でもやり直しさせます!
これは目上の者でも間違いはあり、
それが自分に災いとしてふりかかるときは自分で対処しなければならないということです。

技術的な問題もありますが、
それよりも↑「こういったこと」の方が長期で見た場合、重要だと思いますね。
(インチキ業者さん達、マネしないでね♪)

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/13(水) 21:27:19
>>354
お嬢さんはとても痩せていませんか?

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/14(木) 08:11:36
>>358さん

痩せても太ってもいません。
マット運動系、腹筋・背筋・柔軟は得意な方なのに、
走るのだけが遅いので、その事とジャンプ力との関係が気になっています。
膝も伸びないし、たまに伸びたと思ったら脚が開いてないし、高く飛べない。

本人、真剣にバレリーナを目指しているみたいで、ここに書き込ませてもらいました。
生徒が多くて先生にゆっくり質問するチャンスがなくて、、、すみません。

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/14(木) 09:11:44

この問題はあまりに要素が多いので、文面上では無理だと思いますよ。
詳しい状況を説明してもらうことで解決するかもしれませんが、
そこまでやるとそちらが匿名ではいられない可能性が出てきます。

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/14(木) 14:57:42
>匿名ではいられない可能性

それは怖いので、質問を取り下げます。
レス、ありがとうございました。



362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/14(木) 15:04:06
>>359
痩せていて筋肉がつきにくい体質なのかと思いましたが違うようなので、
レッスンで筋力がつけば膝が曲がらずに飛べるようになるかと。
前後開脚は180度以上できますか?

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/14(木) 15:25:17
>361
荒らしや煽りは徹底スルー。ほっとけばなくなります。

361さんが答えなければ匿名のままです。

364 :359:2007/06/14(木) 15:32:12
>>362さん

前後開脚、180度できます。

ジャンプ系が得意な子は、相対的に、脚に適度な筋肉がつき引き締まっています。
たぶん、短距離とかも得意だろうな・・・と。
娘は、見るからに柔らかそうなプニョっとした脚です。

なかなか、注意を受けても上達しなくて、落ち込み気味です。

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/14(木) 16:19:37
お嬢さんは10才なのですから、まだあせらなくても大丈夫ですよ。
早くから筋肉をつけてしまうと、人によっては足が短いまま成長しない
こともあるようですし、今出来ることをやられてはどうですか。
開脚は、床の上で強引に180度開く程度ではたとえ筋力があったとしても
空中でキープできないので、180度以上(筋力がなければ190度以上)は
できないと難しいかも。

366 :359:2007/06/14(木) 23:17:11
180度以上ですか。
今は、180度が限界かも。
地道にバーレッスンを積んで、いい筋肉を付けたいと思います。

実は、年齢、もう少し上なのです。
進路もそろそろ、真剣に考え始めないと・・・と。
ギリギリまで、見守ってみようと思います。

>>365さん ご助言、ありがとうございました。

>>363さん ご親切に、ありがとうございます。  



367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/15(金) 11:59:56
>地道にバーレッスンを積んで、いい筋肉を付けたいと思います。

どうして、このように 娘と一体化しちゃってるママが多いのか。


368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/15(金) 12:28:20
子供が言たことを書いたのかもよ

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/18(月) 23:39:04
発表会で踊ってしまうウマくない先生をみなさんどう思ってますか?

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/19(火) 09:38:33
うちの先生ねえ、主役あるいは準主役を踊るんだけど、
バリエーションの振り付けをぜんぜん違うのに変えたり、
またはうまくカットしてしまったりするのよ〜
初めはそういうことわからなかったんだけど、
これってあんまりかしら。なんちゃってきょうしつかなあ。

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/19(火) 18:40:04
>>370
ウマければいいと思うケド

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/20(水) 06:13:01

 弁護士による業務上横領事件で、府警捜査2課は18日、
新たに約1500万円を着服したとして、大阪弁護士会所属の弁護士、
富田貞彦被告(69)=別の業務上横領罪で公判中=を同容疑で再逮捕した。逮捕は4度目。
 調べでは、富田容疑者は東大阪市内の塗装会社の債務整理業務を巡り、
土地建物の売却処分の準備のために社長の親族から振り込みを受けた約1500万円を、
03年9〜12月ごろ多数回に分けて勝手に口座から引き出し、着服した疑い。「記憶にありません」と否認しているという。



373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/20(水) 16:52:08


374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/22(金) 13:55:44
> またはうまくカットしてしまったりするのよ〜

曲もカット?

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/25(月) 18:41:58
>>374
別に曲をカットしなくても、
難しい振りのところを簡単な繰り返しに変えたり、
回数少なくゆっくりとか、、、色々できそうだけど?

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/26(火) 13:48:05
いや〜
うちの先生、Vaそのものをカットしたよ。
曲をすっぱりとね。踊れないんならやらなきゃいいのに・・・・・。

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/27(水) 11:25:00
踊れないならカットした方が潔いと思うけど
そうまでしても踊りたい?
見栄?

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/27(水) 13:50:45
うちの先生、もとMバレエ団にいた人だそうで、もうかなり年なんだけど
このまえジゼルを踊った。
はっきり言ってコワかった・・・
老婆のジゼルは・・・


379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/27(水) 18:45:28

あるスレッドに「最初の3年が重要…」と書き込んだのですが。

いま私が目にしている現実は、
最初の3年がダメであった場合、そののちまともな環境に遭遇しても
結局それに徹しきれずに時間が経てば元のだらしない状況に戻っていくということです。

皆さんの周りを見ていただきたいのですが。
まず、チヤホヤされて育てられているため自分から行動していくことは何一つできない。
だから相手が行動に出るのをただ待っている。
しかし相手の話をじっくり聞くだけの度量はなく、ちょっとしたことでムカつく。
だから海外では金を巻き上げられるだけに終わり、国内に戻ってもチケット負担組。
そして、調子の良いホストまがいにコロッと転ぶ。
上記にあてはまりませんか?

こういった人物を雇用するかの答えは明らかですが、当の親子はこれに気づきません。
まともな方ならば、プロ志願ではないからといって安易にインチキバレレに近づくことが
どれほど危険か理解できることと思います。



380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/27(水) 23:51:58
老婆のジゼル ((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/28(木) 03:15:34
>379
電波のいっていることがポイントがずれているだけ。
嘘の噂ばっかり流して、
他人の事に首を突っ込むより、自分の事に専念せよ。
余計なことばっかりしているな。

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/28(木) 03:17:36
自分の間違いを間違いと認められずに、言い訳ばかりして歩くのは人間失格>電波

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/28(木) 06:05:54
↑自分の文章よく読んでみ

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/28(木) 14:06:57
荒らされるので、デンパはスルーしてくださいよ。

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/28(木) 19:27:21
当たってるからムカツクわけか…

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/29(金) 14:25:35
うちの先生は現役を引退してからは踊ってくれません。
まだお元気だし発表会ぐらい踊ればいいのになと
素人は思ってしまいますが、そんなもんなんですかね?

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/29(金) 15:05:18
>>386
それが指導者のしてのあるべき姿だと思いますよ。
他の舞台で踊るのは全然かまわないけど、自分の教室の発表会で
毎年主役なんて踊られると正直ドン引きですw
あ、うちの先生のことですけどねw
まぁ、Va1曲くらいなら華を添えるという意味でも許容範囲なんじゃないですか?

そもそも先生が主役の座を離さない教室ってレベル的には低いと思いますよ。
だって安心して主役を任せられる生徒が育ってないってことですものね。

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/29(金) 19:19:50
先生の娘が主役って教室もあるよね

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/29(金) 20:52:42
>>388
あぁ、うちの教室のことだわw


390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/30(土) 23:22:11
上手な生徒がいないから先生の娘が踊るの?

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/30(土) 23:57:31
普通は同じ年頃のお子さんよりは格段にうまい。
練習量がまったく違うから。
でも重要な脇役ならともかく主役ばかりやられると「なんだかなー」になる。

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/01(日) 21:47:45

海外組と国内組を同じ土俵に立たせて
海外組と同格の権威があるかのように見せかける。

嫌だね!

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/02(月) 12:04:24
埼玉で行われたシュミレーションバレエ出た方、見た方
いらっしゃいますか?


394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/03(火) 02:58:54
>>391
バレエは普通の家で練習できないもんね

>>393
シミュレーションだよ

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/04(水) 17:29:10
生活費はダンナに出してもらい、片手間の稽古場経営?

稽古場からの上がりは全て発表会につぎ込むからゲストはたくさん?
金払いの良さにペコペコするゲストに鼻高々、ホストにお金ばらまくオバちゃん?

それって本物?

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/05(木) 11:40:36
趣味レーションって感じの子がいますた。

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/05(木) 21:09:47
趣味バレエでコンクールってどうよ?

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/05(木) 23:13:06
今回のはプレコンでしょ。
別にいいんじゃない?人それぞれで。

うちの教室は本選も出るから、その為にエントリーして
今回のビデオや頂いたアドバイスなどを参考にみっちり2月までレッスン。


399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/06(金) 16:18:42
私のところも同じです。
だから一つのVをほぼ一年かけて踊っています。

400 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/08(日) 00:08:41
>>388
テレプシみたいねw

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/09(月) 00:57:21
テレプシ好きさんはSWANもお好きでしたよね。
マンガ好きなのもいいですけど
現実を見たほうが楽しいですよ。

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/09(月) 20:42:28
コンクールがいやになることないですか?

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/09(月) 21:22:38
ないですよ。
発表会は座って見られないのでコンクールで見ますw


404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/10(火) 08:24:57
トシローな質問スマソ
関東じゃ牧亜佐美や東京バレエ団、松山とかが
プロ目指す子には良い環境に思えるんですけど
関西ではここッてバレエ団ってどこでしょうか
子供がプロ目指しててこのままの教室じゃ難しいし
法村〜とかが一番なんでしょうか
最近オデットバレエカンパニーとかもコン入賞してるし どなたかアドバイスお願いします


405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/10(火) 11:19:22
日本国内でプロとして食べて行かれるバレエ団は有りません。



406 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/10(火) 11:25:38
プロとして食べていけるとか聞いてないとオモ。
プロ目指す子には、って話だろうよ?



407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/10(火) 11:31:43
たしかに関西はあまり聞いたことない小さいバレエ団(?)がありますよね
才能とチャンス両方手に入れるのは一部の幸運な人達。


408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/10(火) 13:54:43
404です 子供がバレエが好きなので出来るだけ才能を伸ばして
あげれる教室を探しています
教室に目指すダンサーがいる方が上達も早いし…
好きなバレエをとことん追求出来る良いカンパニー探してるんですけど…関西…
稼ぐ為ならバレエはさせません。
たった一度の人生だから好きにバレエさせたいので…


409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/10(火) 18:05:25
その昔森下洋子さんは10歳で広島から橘バレエ学校?に
弟子入りのために上京して居候したんですよね?
いまでも地方の子を弟子入りさせてくれる東京のバレエ教室の
先生がいるんじゃないですか?

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/10(火) 19:12:35
ソウダはどう?

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/10(火) 22:56:02
回答して下さった方々ありがとうございました
せめて義務教育の間は家族一緒にいたいので…
関西でも良い教室を見つけました
本人が将来もっと上を目指すならその時は協力し、送り出したいと
思います


412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/11(水) 12:55:46
プロを目指すとか、稼ぐためにはバレエをやらせないとか、
自分の書いていることがダブルスタンダードだと気付きませんか?wwww

膿家脳なのかいなあ?!wwww



413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/11(水) 13:27:30
ほとんどのダンサーは、ギャラが少ないし
チケットノルマもあるところはあるし
稼ぐためにはバレエをやらせないって
言ってることすごくわかるけど。

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/11(水) 19:46:45
アホかいなw
●バレエ団では、ソリストで数千万円払って踊らせて貰えるw
民代みたいに、ビルごとバレエ団に、プレゼントする気概なきゃ・・・



415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/12(木) 06:51:15
ダンサーとして稼ぐなら息子をバレエ教室に行かせろ。
ワンリフト十万で稼げる。

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/12(木) 08:28:05
素人リフトすると腰痛める確率高いのでは・・・

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/12(木) 13:36:41
男性ダンサー悲惨だねw
ホモ多いし
ケコーン出来ない香具師も多数w

20代の頃、40代のオジサンに、捕まりそうになったwww


418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/13(金) 09:22:48
でなきゃ大隈ケンヤみたいにおばさん大物バレリーナの
紐みたいになって少し売れたらおばさん捨てて一人立ちするとか。

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/13(金) 19:06:17
今、小2の子供の移籍を考えています。
団付属教室だけではなく個人の教室でも、
やっぱり子供が目指してる、または好きなバレエ団出身の
先生についたほうが 後々のことに関係してくると思いますか?
うちの場合は親子共に塔婆好きなので、そういう場合は塔婆出身の先生、
もしくは生徒を塔婆に入団させている実績のある教室を
最初から選んだ方がいいように思いますがどう思いますか?


420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/13(金) 20:52:35
そんなの普通でしょ?
行きたい音大付属に行かせるのと同じ

421 :名無しの心子知らず:2007/07/13(金) 23:57:07
スイマセン 突然割り込みます。
サマースクールとか講習会とか、子供が参加したいと言うのですが、
先生には報告が必要ですか?同じ教室のママたちには聞きづらいです。
(地方なので、東京にバレエを見に行った話だけで・・怖かった)
どなたか詳しい方、教えてください


422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/14(土) 00:09:42
>>421
こういうネタは育児板のお稽古スレのほう言ったほうがいい内容ね。
本気モード入ってるなら先生にバンバン相談すべし。

教室のママに聞くなんて発想してるようじゃこのスレに用事はない。

423 :名無しの心子知らず:2007/07/14(土) 00:49:22
421です
ありがとうございました
先人がいない(と思うので)、先生に聞いていい内容かわからなかったので・・
じゃ、本気モードなら先生に相談していい内容ってことですね。

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/14(土) 03:57:43
育児板に誘導する必要ないと思う。それとも勧誘?w

サマーとか講習会は、先生に相談した方がいいですよ。
うっかりバレたらかなり気まずいときあります。
お子さんが先生に聞くのが無難です。

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/14(土) 07:56:25
>>419
うちも去年そんな感じで教室を移籍しました。
前の教室の先生は人格的にはいい方なんですが
プロとして踊った経験のない方だったので、ずっとここで習っていても
レベル的にも頭打ちになりそうというか、ただの趣味バレエで終わりそうというか・・・。
そして先生をはじめ、教室の雰囲気もマッタリ趣味系という感じでしたので
どうせならまた基礎からやり直しになってもかまわないからしっかり厳しく指導してくれる
先生を探そうと思い、小3で他へ移りました。
幸い今は某バレエ団でソリストを努めていた先生についてレッスンに励んでいます。
やっぱり前の教室はレベル的に低かったらしく、今の教室になってからすごく上達して
結果オーライだったなとホッとしています。

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/14(土) 21:15:00
プロとして踊った経験無くてよく教室なんか開くね。詐欺だよ。
踊ってた人だって偉大な先生方を見てたら教室開くの躊躇する。

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/14(土) 21:28:56
講習会は刺激にはなるけど大事なのは日常のレッスン。

講習会で仕入れたことを日常のレッスンの中で役立てようとすると
自分の指示に従わないといって怒る教師がたくさんいるけど
こういう環境は本当に不幸だね。

覇権欲丸出しで
ただ人を従わせたいだけの環境は本当にどうにかしないとマズイよ。

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/14(土) 21:58:42
それから
バレエは飛んだり跳ねたり回ったりするけど、物理学的な要素が強い。
だから上達するには観察力、解析力が要求される。
バカでは無理だよ。

バレエのために学力の低い学校に通っただの、
バレエのために進級がやばかっただの聞くけど、そいつらはダメだよ。

言葉に出して表現することが不得手なのはバカとは違う。
発言するからバカではないと思っている人が多いけど、これも困るな。

429 :名無しの心子知らず:2007/07/15(日) 02:40:35
421です
昨日、レッスンがあったので、少し早く行って子供が先生と話をしました。
アピールの少ないタイプなので先生も驚かれたようです。
でも、「勉強するのはいいことよ」というお答えだったので、今後、娘と
検討してみます。ありがとうございました。


430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/15(日) 22:40:26
>>428 物理的な要素であって、物理学的な要素ってほどのものではないのでは。
身体の動きを、力学の計算で出しながら踊るダンサーなんて、見たことないし。
物理学が苦手でも、体のしくみや動きくらい勉強できるよ。

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/15(日) 22:52:47
で?

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/16(月) 00:31:16
先生っても色々居るけど、実力無いとか舞台経験少ない人に限って解剖学的なことばかりを口にする。
先生も生徒もろくに学校行かないでやってるようなバレエ団の舞台って、確かに技術としては高いけど、なんか幼稚で面白くない。


433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/16(月) 07:22:54
現象として現せないなら、それは嘘だよ。

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/16(月) 11:00:20
>>432
禿胴

>実力無いとか舞台経験少ない人に限って解剖学的なことばかりを口にする
実際の教師見て、びっくり!(あまりにダンサーのイメージとかけ離れている体型)
という経験あるよ。舞台経験もサークル程度だった。

>先生も生徒もろくに学校行かないでやってるようなバレエ団の舞台って、確かに技術としては高いけど、なんか幼稚で面白くない。

立派な講釈を垂れてる割には、
作品のテーマが非常に幼稚だったりワンパターンだったりするよね。
恵まれず、イジワルされてたワタシだけど王子様が選んでくれたのはワタシなの〜♪みたいなw

435 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/16(月) 17:49:02

地震でパニクるアナウンサーの映像ばかりですが、イラツキません?

安倍晋三さんを見てもそうですが、従属することで評価される尺度は
未知の現実の前では全くあてにならないということです。
 (それでも、一票入れるとしたら自民党だろうなぁ…)

436 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/17(火) 18:58:34
先生もそうだけど、生徒もその親も
口ばかり達者な人って本当にいるけど
話聞いててすごく疲れることあるよ
バレエ関係者の話って濃くない?

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/17(火) 22:51:35
いまマスコミは
東ヨーロッパ出身のモデルを使いたがるようですが
その理由は「チャラチャラせずに着実に仕事をこなす」からだそうです。

そんな彼女達は
「もう少し我慢すれば稼いで帰れるのに…」と引き留められるのですが
「もういい」といって短期間で帰国してしまうそうです。
彼女達を含む外国人女性が日本人女性を見て、まず疑問に思うことは
「日本人女性は男性の目線以外に気にすることはないのか?」
ということらしいですが。
日本人女性の人生観が多かれ少なかれ
「ひっついた男に何とかしてもらう人生」だからでしょうか。

しかし
それだったら、めぐりあった人物が「ハズレ」であった場合
見切りをつけては「アタリ」を探すという「堂々巡り」に終わり

       「最後は自分で何とかする!」

ということには最後まで気づかずに
どこかゴマカシながら死んでいくような気がするのは私だけでしょうか…。

438 ::2007/07/18(水) 00:00:47
こいつβακα..._〆(゚▽゚*)



439 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/18(水) 07:16:00
どう受け取るかは個人の自由だけど。

国内業界、
どこかで働いて給料をもらう経験もなければ
末端の観客に評価される事実もなかった連中が
勝手に業界をこさえてるんだ。
甲があるだの、手脚が長いだのチヤホヤされて
年間1000万近い金額をつぎこんで
何も得られなかったケースがどれだけ多いか、わかっているのかなぁ!

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/18(水) 13:21:48
>>439 あんたも大変だね。

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/18(水) 15:44:02
おまえもな。

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/19(木) 00:45:52
高1の娘ですが、高校卒業後の進路として親は当然大学へ行かせたいと思っていたところ、
突然「今までがんばって続けてきたバレエをこの先ずっと極めていきたい」と言われ、
困惑しています。 
確かに本人はバレエ以外のことにあまり興味がなく、大学にも関心がないのは
わかっているのですが、だからといって技量もないのに好きというだけでバレエ一本で
やらせるわけにもいきません。  
どなたか同じような経験をお持ちの方など、ご意見お聞かせ下さい。
バレエを職業にするのはとんでもなく大変な道だということは何度も娘に言っているのですが・・・

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/19(木) 01:43:45
そういう結果になったのはある日突然ではなく
これまでの経過によるものだと思います。
最も厳しい場所に立たせて現実を知らしめるよりないのでは…。

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/19(木) 02:33:42
10年前であれば大学へ行く=バレエの道を諦める、だったけど最近はまれに両立して活躍している人も居ます。
大学に行かないでバレエをやったからプリマになれるという訳ではありません。
お子さんの条件もふまえてよく考えた方がいいと思います。大学は自由な時間が多いし毎日レッスン続けて所属以外の公演に出演する事だって可能ですよ。
ただ年令制限のあるスクールに入りたい場合だとまた難しいですね。

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/19(木) 04:13:58
↑?

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/19(木) 08:09:44
442です。 レスありがとうございます。
443さんの言う通り、本人の心の中では徐々にそういう気持ちになったのでしょうが、
親がそこまでとは思ってなかったんですね。もちろん習い事としては応援していましたが。
444さんのお話は親としては励みになります。そういう人もいらっしゃるんですね。
でもそのためにはバレエと学力、両方持続させる気力と能力が必要ですね。
本人がバレエ以外のことに目を向けようとしない今の状況ではとても難しい気がします。
443さんの言うように結局は現実の厳しさが本当にはわかっていないんでしょう・・

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/19(木) 09:27:16
バレエを極めていくとして、具体的なことは何か決まっているのですか?
(バレエ団に入団が決まっているとか留学先が決まっているなど)
受験生の年齢でまだ何も決まってないのでしたら、大学受験したほうが良いかと。

448 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/19(木) 16:24:54
技量もないのに好きというだけなら
大学受験したほうがイイでしょ。

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/19(木) 17:37:11
親は大学進学の方がいいとわかっているんだけど、子供の気持ちが
動かないから困っているという話ではないの? レッスン代出さない!・・とか?


450 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/19(木) 18:45:04
そうだよ甘やかしすぎ。
就職して自分で稼いでから趣味をやらせれば?



451 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/19(木) 19:14:06
親はただのお稽古として習わせている人が多いみたいだけど
実際に週何回もレッスンしている子供にしたら
プロになりたいと思ってしまっても不思議じゃないよね。
大学にはいくつになっても入れるのだから
何年か期間を決めて、ダンサーとしてダメだったときに大学に行けば?
今好きなバレエを諦めて関心のない大学に入るよりずっといい気がするけど。

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/19(木) 19:26:23
知り合いのお姉さんで、大学を諦めて、一年間バイトでお金を貯めて、
海外に行き、オーデションなどを受けてた人がいるよ。
勿論、バレエではダメだったけど、ミュージカルやスタジオアシスタントなど
して海外で頑張ってる。

親としては無難な人生を歩んで欲しいと思うケド、
何が幸せにつながるかなんてわからないとは思う。

453 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/19(木) 23:21:45
442で最初に質問したものです。
いろいろな意見を本当にありがとうございます。
何が幸せにつながるかわからない・・本当にそうですね。親の思いは
複雑ですが・・。
本人を見ているとまだまだ地に足が着いていない気もするので、厳しいようですが
ある程度の期限を決めてそれまでにとにかく足がかりをつかむ、それでも
何らの見通しも立てられないようであれば親はそれ以上は援助しないと
いうことを本人に納得してもらうしかないと思います。 

皆さん、重ねてありがとうございました。





454 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/20(金) 06:31:12
>>451
ただのお稽古事なのに週に3〜4も習わせて目の前のライバルに
負けまいと必死。
先生に乗せられてコンクールもでまくったところで、本当に世界で
通用するバレリーナはまさしくほんの一握り。

親子して目は節穴。

455 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/20(金) 06:47:43
>>453
もうみてないかな?
「万一バレエで大怪我してやめなきゃならなくなったら何で食べていくか?」
をお嬢様にきいてみては?(バレエで食べて行けないことは話していても、
お嬢様は「自分は食べて行けそうだ」と思い込んでるんでしょう)


お嬢様は「頭がよくて難関大学に入れる」レベル?
それとも「とりあえずどこでもいいから大学」のレベル?
下に近ければ、開き直って大学じゃなく「資格のとれる専門学校」へいく。
どうせたいしたお勉強しなくても面接で入れるから、高校時代はバレエを
好きなだけ頑張ればいい。
専門学校2年とバレエを両立させて、資格をきっちりとるだけはとって
バレエでこけたら、その資格で就職すればいい。

大卒におかあさまがこだわるなら、おバカ女子大なら面接だけで入学可能。
ただ、おバカ女子大出ても食べて行けないよ。

456 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/20(金) 07:32:20
>>455
>「資格のとれる専門学校」

看護士なんていいかもね。国家資格だし、女性が定年まで活躍できる職業だ。
同じく国家資格といえば美容師もあるけど、そっちは稼げないし正直活躍できるのは若いときだけだし。
やっぱりこれからの時代、医療系の資格は強いよ。
バレエの道に進ませるのは親子共々にものすごい賭けだよね。
日本ではまだまだ「職業バレリーナ」は現実的ではないし、ダンサーの社会的地位も低い。
実際問題我が子には自分でしっかり稼いで食っていってもらわなきゃならないんだから
いつまでも薄給どころか親の援助で踊り続けるのはカンベンしてって感じだわw


457 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/20(金) 09:39:06
>>456

それはもはやバレエの道から程遠いのでは・・。
看護士だけど、バレエと両立なんて無理だと思うんだけどね。
どっちも中途半端に終わりそう。

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/20(金) 10:28:34
>>454
勘違いさせてしまうのは親が悪いし、もう一生面倒見てやれよと思う。

過去にうっかり必死な親グループの立ち話につかまってしまい
聞いてもないのに「プロになるなんてありえないわよね〜」からはじまって
「ついつい部活感覚だからレッスン増えちゃって〜」と長話されたことあるよ。

子との温度差でどんな家庭だかわかってしまうのに、みなさん仲良し親子を演じてた。

459 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/20(金) 11:17:05
部活ならどんなにガンガンやってても学年とともに引退の時期が来るけど、
バレエみたいな習い事は自分で引き際を決めなきゃいけないもんね。

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/20(金) 19:16:40
もう見てないかもしれないけど、お子さんはコンクールに出てるんでしょうか?
高三で進路を決めるまでに、コンクールで一位を取ったらバレエの道というのはどうでしょう?だめだったら諦めると約束する。
各コンクールのレベルも様々ですが、やはり一位になるのは条件も技術も無いと難しいですよね。
結果によって双方納得いくのではないですか?


461 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/20(金) 22:56:44
>>456
看護師は2年じゃ取れないし、看護師=専門学校レベルじゃないよ。
正看護婦なんかはもう4年生大学ソツでないと採用されない。
準看護婦の資格しか取れない学校行っても意味ないって。


462 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/20(金) 23:30:48
>>460
一位ってのも厳しいね!一位になったからプロになれるってわけでも
ないけど、一位になれる人っていうのもごく限られてるから。
コンクールのレベルにもよるけどね。

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/20(金) 23:57:45
あやしいコンクールがどんどん増えてるから
まずはコンクールのことを勉強しなくちゃね

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/21(土) 23:36:38
ttp://www.gyao.jp/bkids/heidi/index.php

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/22(日) 04:23:33
なぜハイジ?w
ってか、クララの家みたいなお金持ちだったらバレエも余裕ね

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/22(日) 08:03:30
クララはまず立たないとねw

467 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/22(日) 16:16:41
ロッテンマイヤーさんみたいな先生に負けるなってことでは…

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/23(月) 10:59:51

あのね…
ちょっと昔、新体操の練習の模様のニュースで

  新体操は練習のあいだもずっとルルベで立ってます!

なんて時代さえあったわけです。いま考えればお笑いでしょ。
現象に反映しなければ、それは嘘です。
身体を壊したら何もならないですよ。




469 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/23(月) 18:56:40
新体操は今もバレエより厳しいでしょ。涙流してストレッチしてるけど、それが十分反映してるのでは?


470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/23(月) 19:27:09
結果出てないじゃん。

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/23(月) 20:49:55
明らかにジュテアントルナンはバレリーナより高いと思ふ。

472 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/23(月) 22:19:30
お子さんの通う教室は最高何回までレッスンがありますか?
うちの教室は最高で週3です。
これまで何人も某有名バレエ団へ輩出してる実績のある教室なので
指導やレベルには何の疑いもなく信用してお任せしているのですが、
MAXで週3っていうのは実際レッスン量は少ないと思いますか?
お友達の教室が週4、週5もあるなんて聞くとちょっと不安になります。



473 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/23(月) 23:15:43
「アルプスの少女ハイジ」というアニメーションは
宮崎駿自身が視聴者を自分の娘にダブらせて
『その人生に役に立つような作品』として製作したわけですが。

↓この作品、確かに斬新で話題になりました。
しかし!『ひ弱なガキの願望と妄想』が
たまたまキレイに現実化されただけであることが伺えます。
ですからどこか『不快』です。
これを見ると秋葉原あたりにたむろしている連中の
精神構造が見えてきます。

こういうものが未来に影響を与えるかと思うとゾッとします。
ttp://streaming.yahoo.co.jp/p/t/00066/v01247/

474 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/23(月) 23:22:58
>>472稽古するということは

  身体にクセをつける(方向性を与える)

ということです。
週何回とかいうことがよく論じられますが、最も重要なのは「質」です。
このことがほとんど注目されていないことは問題だと思います。
人間が一日にどれだけ運動できるかに個人差はそれほどありません。
それにも関わらずこれほどまともなダンサーが育っていないのは
あきらかに質の問題だと思います。

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/24(火) 10:06:06
>>469
新体操は20代半ばにはもう引退しなきゃならんが、バレエは18〜9あたりから
やっと現役になるんだから、その辺の差では?

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/24(火) 20:54:20
>>475
差で言ったら、スポーツと芸術の違いは大きいからね。
ここがポイントだと思うよ。

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/25(水) 09:27:03

身体を支える理念は同じでしょうが、

  ・正面の「ある」「なし」
  ・「固い床」と「マット」
  ・「ポアント」と「素足」

ここからくる勝手の違いは大きいでしょうね。
しかし、「演劇」と「運動動作」は字の持つ意味からしても違いますから。



478 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/25(水) 10:36:59
あのぉ....
自分は>>469の 「涙流してストレッチ」 だ け にレスしてるんで、
それ以上の講釈はご無用に願います。

479 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/25(水) 10:53:09
自分って「表記」。
性別わかんなくってイイなぁ。皆さんバシバシ使いましょう!

480 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/25(水) 17:45:22
デンパに反応してはいけません。
いつかれて、消えたスレ、誰もいなくなったスレがどれほどあることか…

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/25(水) 22:25:11

そうそう、発表会シーズンですが…

舞台裏での衣装、メイク付きの記念写真。
あれってカッコイイんでしょうか? あの風習なんとかならないのかなぁ。



482 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/25(水) 22:27:11
>>480
みなさんわかっててやってると思うよ
別に変な流れじゃないし
この程度なら自分は許容範囲ですがw

483 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/26(木) 17:27:23
本人?
そんなこと書くから喜んで居つく。
本当の怖さを知らないでしょ。

484 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/26(木) 20:04:34

毎週木曜日更新!
ttp://www.gyao.jp/bkids/heidi/index.php


485 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/26(木) 23:15:30
>>483
だったらあなたも>>480のようにイチイチ反応せず
華麗にスルーしてくれないと

486 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/26(木) 23:49:33
>>472
幼児週1、低学年から週2、中学年週2〜3、高学年週2〜4です

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/30(月) 17:37:47
コンクール練習でほぼ毎日っていうのは分かるけど、通常のレッスンはその位でいいのではないですか?
質のいいレッスンで先生の目が行き届く人数なら、週二回のレッスンで高校卒業後即バレエ団て人たくさん知ってます。もちろん試験中だからといって休んだりはしませんが。
きっといい先生についてるんだと思います。

488 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/30(月) 19:43:39
>>487
週2のレッスンで即バレエ団って勿論日本の自給自足のバレエ団だよね?


489 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/31(火) 19:58:59
>>488
海外に出た人も居るんです。今のバレエ教室を見てたらそう思うのは当たり前ですが本当です。
それも海外出たけど実は一生コールドってゆうパターンじゃなくて活躍してました。
もちろん素材も普通では無いですが。
大人数を一人の先生が見ていると、毎日レッスンして自分で掴まなければならない。
自分が苦労して学んだこと全てを簡単に生徒に教える先生も少ないですからね。

490 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/31(火) 22:50:56
つか、週2の教えで、あと5日はじっとしていても
バレエ団のソリストに必要な筋肉までついてしまうなんて、魔法♪


491 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/01(水) 08:25:22

前にえらそうなおばさんが出てきて
正しいことなら通るはずです!な〜んて言ってたけど
結局、「本当の事の前では黙り込むだけ」これが現実だね。
それが現状最も得策なのかもしれないけど
少なくとも表現者じゃないよ。


492 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/01(水) 20:14:57
そういう特殊例を出しても、大多数の一般人には意味がないよ。
週2でも出来る人はいるかもしれないけど、
バレエ向き体系でも無い日本人が、バレエの本場の国でやっていくのには、
それなりのレッスン積まなきゃならないのよ。

493 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/01(水) 23:19:23
成長期にろくに睡眠もとらずに、毎日毎日バレエ漬けは賛成できない。
朝起きられなくて、義務教育なのにまともに学校行ってない子とかいるじゃん。

毎日でもいいけど、せいぜい2時間まで。
睡眠と食事はきちんと摂る。
質の良いレッスンと、質の良い休息。
メリハリが大事。


494 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/02(木) 11:59:50
だいたい学校ろくに行かずにバレエとか、中卒でバレエやらせるとか、先生が本当に生徒を思ってるとは思えない。
ばかみたいに何時間も練習して汚い筋肉ボコボコで、さらに西洋人と差がつくでしょ。
正しく体を使えば力はそんなにいりません。

495 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/02(木) 12:37:08
だよね。
昔、宮沢りえや安室奈美恵が高校進学しない事がニュースになった時、
今のご時世、幾らトップスターでも中卒ってどうよ?っていう反応が少なくなかったのに、
バレエの為に中卒って・・・。
たとえば、ローザンヌでスカラ取ったあとに、
留学のために高校を休学→そのまま海外バレエ団に入ることになり中退、
というのならまだしも、コンクールに出るために中卒とか高校中退ってありえない。

496 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/02(木) 19:47:35
たとえば、日本の中学出て海外の音楽系の学校に進学したらそちらの学歴が
認められるよね。中卒とはいわれないでしょ。
バレエの場合はどうなのかな?日本の中学出て海外のバレエの学校に進学しても
中卒っていわれちゃうの?

497 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/02(木) 20:40:45

毎週木曜日更新!
ttp://www.gyao.jp/bkids/heidi/index.php

498 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/02(木) 21:07:42
多少遅れても高卒の資格くらいは取ると思うケド。
中卒のままな人なんているの?
周囲でスカラや自前留学の子は2.3年遅れをとっても
高卒の資格をとってるけどねぇ。

499 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/04(土) 06:32:23
>>496
だから行った学校によるでしょ?

500 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/04(土) 09:56:13
正式卒業できる人はほとんどいないから。
よほど語学ができないと、学科がとれないでしょ。

501 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/04(土) 16:32:41
>>500
なるほどね。音楽留学する子よりバレエ留学する子の方が頭悪いってことか....。


502 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/05(日) 10:57:13
草刈民代はローザンヌ予選落ちで中卒なわけだがw



503 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/05(日) 16:32:32
結果オーライ

504 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/05(日) 16:50:36
お金持ちなんだから、将来なんて気にしなくて良いんじゃないの?>タミー
で、ず〜っと「お金でプリマ買った」って言われ続けるのが良ければね。


505 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/06(月) 10:48:35
プリマは美人じゃなくちゃね!みたいな人は
日本にイパーイいるからオッケーなんだとオモ

506 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/06(月) 21:03:22
すいません 教えてください
うちのお嫁さんが孫をバレエ留学させると言っています。
孫はまだ中学生でこのまま留学させると最終学歴が小卒になるそうです。
お嫁さんはバレエの世界では学歴は全く関係ない、
もしプロになれなくてもバレエ教室の先生になればいいと言っています。
留学先も決定しているとの事で金銭的な援助の相談にきました。
バレエ留学された皆さんはその後どのような人生を歩んでおられるのでしょうか。


507 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/06(月) 22:07:01
業界人のお嬢さんの話ですが、中学卒業後に留学していました。
高卒の資格も取得していましたよ。
恵まれた環境の人でもこのような苦労をされているので
小卒ではバレエの先生にもなれないと思います。
教室に箔をつけるために生徒に留学をすすめる無責任な先生もいるようなので
踊らされないように気をつけてください。

508 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/07(火) 00:10:04
>>506
つ 義務教育wwwww



509 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/07(火) 07:12:27
506です アドバイスありがとうございました。
無責任な先生ときちんとしてらっしゃる先生を見分ける方法があるのでしょうか。
留学については孫が以前より熱望しており、今回はすごいチャンスだと言っております。
私も義務教育なのだから中学校は卒業できる(させた方がいい)のではないかと聞いたのですが。
義務教育と云うのは親が教育を受けさせる義務であって、子どもが学校に行かなければならない
義務ではない。子どもには選択する権利があるのだそうです。

510 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/07(火) 10:54:44
留学することになった経緯も留学先もわからないので
無責任な先生なのか判断はできませんが、その先生に師事されて
プロとして踊っている人はいるのでしょうか?
バレエコンクールなどで何回も賞をもらい奨学金留学の権利を得られる人ほど
中学生では留学してないようです。
将来プロになれる素質があるのならば、留学できるチャンスは何度でもあるので
慎重にお考えになられる事をお勧め致します。

511 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/07(火) 13:47:32
ネットで便利になっているのだから
こんなところで質問しないで、
調べてみてはいかがでしょう。
お孫さんが小卒になることを承知で
金銭援助をしなければならないお立場でもないでしょう。

だいたい親が出せない資金を祖父母に頼んでまでする留学なんて
おかしいですよ。
お嫁さんも、本人も身の程を考えてみるべきでは?


512 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/07(火) 14:15:03
バレエ教室の先生の見分け方
バレエ留学に失敗した皆さんのその後の人生

こんなのネットで検索してもムリだからw

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/07(火) 16:28:04
506です
すいません、私なりに調べてみたのですが分らなかったので、こちらで質問させていただきました。
お知り合いの方にお尋ねしても、なかなか本当の事はおっしゃっていただけないもので、
バレエの世界は本音はなかなかむずかしいですね。


514 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/07(火) 19:27:57
バレエ留学して成功したんだか失敗したんだかわからない組といえば、
親の七光り妹の七光り代表のおふたりでしょうか?

故逸見政孝さんの娘の愛さんと浅田真央ちゃんのおねえさんの舞さん。
愛さんは結局日本の芸能界からはじかれてアメリカでリポーター生活。
一度日本版のニューズウィークに取り上げられてましたが、どう見ても
宣伝ヤラセ。
舞さんは中途半端なスケートと容姿でアイドル街道から脱却。

ああ、あと森理世さんがいましたっけ?w
あの人は来年もっとアジア人にも納得できる美女(中国人)をユニバースが
育ててる最中の当て馬らしいし、日本のマスゴミ受けしないし、そうかと言って
あのくらいのプロポーションの外人はいっぱいいるしブロードウェイで成功するかどうか?

515 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/08(水) 00:06:47
子供時代のバレエ留学といえば、
寺田バレエアートスクールの息子さん(寺田宜弘)は、
かなり小さい頃にロシアに留学していましたよね。
ちょっと調べてみたら、11歳の時に留学して、
正規学生として8年間の課程を修了して(バレエ以外の一般授業もある)、現在キエフのソリストだとか。
506のお孫さんも、1、2年の短期留学で中途半端な状態で帰国しても、
潰しが利かないので、正規学生として数年間勉強するだけの才能と根性と語学力と財力があれば、
中学在学中に留学というのもアリなのでは?


516 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/08(水) 09:33:11
でもそれは祖父母の頼るようなレベルの財力では成り立たないでしょ。
親が何処まで覚悟できているのか。
そしてその子がどこまで理解できているのか。
成功している人はその厳しさを子供ながらに見ている、知っている人。

517 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/08(水) 22:41:51
伝線パンストってなぜ平気に捨てれるの?
それを拾って俺は擦りまくってるよ。
事務の○○さんの伝線パンスト大好き。
あとは見ず知らずの女がコンビニトイレで履き替えて脱ぎ捨てたパンストを、汚物入れか洗面所のゴミ箱で
発見した時も持ち帰って片方はチ○○に被せて片方の爪先部分クンクンしながらオ○○ーしてしまう・・・。


518 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/09(木) 11:02:21
506です
先日バレエの先生とお会いする機会がありましたので、お話させていただきました。
先生からは、バレエ留学というのはいくつもの条件をクリアーして
初めてチャレンジできる、孫はその条件をクリアーできた恵まれた事例なので
ぜひ留学させてあげて欲しいといわれました。
やはり、最後に決断するのは本人なので十分に話した上で本人の意思を指示したいと思います。
アドバイスありがとうございました。

519 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/09(木) 11:51:57
まあ世に出てくることは絶対ないでしょうからどうぞどうぞw

520 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/09(木) 14:00:09
>518は孫を語ったた自分の子のことだったりしてw
バレエ留学、自費ならお金さえクリア出来たら
とりあえずは出来るものだけど、
上手く先生に乗せられてるみたいなので
そっとしておいてあげましょう

521 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/09(木) 15:50:43
そう僻むなよw

522 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/09(木) 16:48:31
はぁ、僻む???
うちは留学なんてしなくても身内が海外在中なんで
しょっ中いろんな事経験してますが(バレエ)
中途半端な留学ではどうにもならないことは
よく解るけどね〜
一番いいのはある程度実力がある子じゃないと
留学の目的を失ってしまうので
年齢もきちんと自立してからのほうが
良いと思いますが。

523 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/09(木) 17:10:49
海外「在中」ですか。すごいなー

524 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/09(木) 17:27:24
>>523
日本語不自由なもんでw


525 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/09(木) 18:21:06
>>497

526 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/09(木) 18:38:55
中学卒業前の秋に留学して、半年で戻ってきた子を知っています。
高校中退して留学して、3ヵ月で戻ってきた子も知っています。
同じく高校中退で、一応2年の留学生コースは卒業して戻ってきて、
場末のバレエ教室でアルバイト生活の人は、ゴマンと知っています。
バレエが大嫌いになって戻ってきて、すさんだ生活に堕ちた子も知っています。
高校や中学を途中でやめるような子と親は、ほとんとが勉強をないがしろに
してきていますから、通信で高卒や大検資格とるとも難しいことが多いです。
留学後、誰も知らない「バレエ団」で活動している人は2人知っています。

527 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/09(木) 18:51:44
>>522
身内が海外在住=私も海外在住と脳内変換?w

どのみち海外バレエ留学って別に国立に留学できるわけじゃないし
何処へでも行けって感じ。

528 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/09(木) 19:12:56
>>527
あなたの世界は狭いのね。
私は現在は日本に住んでますよ。
日本最高。帰国子女ってだけで、良い思いも出来た時代だし。

あなたこそ僻みっぽいわよ。
お金さえあれば留学できるの。
でも日本の勉強もろくにせずに行く子は
>526のいうような末路をたどるから
せめてきちんと学ぶべき事を学んでから
留学しても遅くないよって話し。

529 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/09(木) 21:10:09
一般的な親だったら、中学生を一年ポ〜ンと海外に留学させるかなぁ?
もしかして資金援助って「親もついていくから
その分の生活費も含めて」援助ってことか。

私だったら、たとえスカラをもらったとしても、せめて中学卒業は
させてから行かせるかな。
まずはサマーなどの短期留学をさせてみるとか。

子供は義務教育は受けるかどうか選択する権利はある、とお嫁さんは
いってるらしいけど、
お嫁さんも先生も「万一将来怪我したり、踊れなくなっても」
生活の保障の確信があるわけではないよね。

留学帰りのバレエ教師だって、それなりの業績のある方には
生徒が集まるけど、若いうちに挫折したり怪我した教師には
一般的には厳しい評価しかないんじゃない?
良い面だけじゃなくて、悪いリスクも考えた上で判断したほうが良いと思。


530 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/09(木) 22:21:22
>>520
実は私もそう思ったw >ほんとはババじゃなくてラリママ
中卒どころか小卒だなんて聞いたこともないよw
お勉強させるべき時にしっかりさせておかないとバレエだけしかやってきてない子なんて
ツブシがきかなくて将来後悔しそう。ホントにモノになるならいいけどね。

531 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/09(木) 23:44:11
中学卒業を待たずに留学した子を2,3人知ってるけど、
皆本人も親もしっかりしてて、留学先の事情を良く調べて
留学先できちんと学校通ってましたよ。
何にも調べないで、ただ闇雲に小卒、中卒になっちゃう
どうしよ〜とか心配してるようなんじゃダメダメだわ。



532 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/09(木) 23:53:23
まあ、ここに集まる大半の親は
【ママソダケ本気で】未来はバレエダンサー?【鑑賞/干渉】
だから。

533 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/10(金) 07:19:00
>>528
あんた日本語の読解力もあやしいねw

534 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/10(金) 08:11:39
>>531.532
言いえてる。
>>533
あんたの相手するのはもうあきたw


535 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/10(金) 09:47:33
あの〜、熊さんも中卒では?

536 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/10(金) 10:29:23
DVDを見ながらおうちでバレエレッスン
http://news.ameba.jp/economy/

537 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/10(金) 10:33:06
バレエダンサー熊川哲也の親父・健一さん:4 親の役目に引退はない
2007年05月02日

 中学3年の哲也は、札幌に巡回してきた世界的バレエ指導者の講習会に参加。才能を認められ、留学を勧められた。
 「本人は行きたがりましたが、15歳だし、英語もできない。本当に不安でした。
家族で何度も話し合い、バレエがものにならなくても異文化の経験は人生のプラスになる、と決断しました。
1年間だけと思っていたこともあります」
 ビデオ審査で英国ロイヤルバレエスクールへの入学が認められ、半年後の1987年8月、成田空港から旅立った。
哲也の姿が見えなくなったあと、独り号泣した妻のさち子。
8時〜17時はスーパーで、18時〜23時はすし屋で働き、哲也の留学を陰ながら支えた。

 哲也は1年では戻らなかった。89年にローザンヌ国際バレエコンクールで金賞を受賞。
プロ契約しロイヤル初の東洋人団員に。93年5月にはダンサーの頂点・プリンシパルに上り詰めた。
日本に戻ったのは99年にロイヤルを退団し、自らのバレエ団を組織したときだった。

 「哲也はバレエで世界一流の存在となって帰ってきました。でも妻にとっては、ここからが本当の子育てでした」

 社会に認められた存在だからこそ、大人の常識をわきまえて欲しい。
哲也が常識を欠いた行動やおごった態度を少しでもみせれば、さち子は容赦なく指摘した。
テレビの生放送を見て、控室に乗り込んで厳しく意見したこともあった。

 さち子の死後は、その役目を健一が引き継いだ。

 健一は長年、地下鉄車両の整備・点検を担当、昨年定年を迎え引退した。再就職の話は断った。
毎日50万人を超す乗客の安全に責任を持つ重圧から解放されたかったこともあるが、
後進を育てるためには、道を譲るべきだと思ったのだ。

 組織の長であり、人を育てる立場でもある哲也に、健一は自分の経験から助言をする。論争になることもある。

 「哲也を慕う人が多いバレエ団に、哲也に直言できる人は多くないでしょう。
だからこそ厳しく意見するのです。これは親である僕の役目。親は死ぬまで引退できませんから」 (敬称略)


538 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/10(金) 11:25:17
>>535
だから何なの?
>531の話は早い内に留学したから、(させたから)って
小卒、中卒になるわけじゃないって話であって、
中卒になっちゃう子がいないなんて話じゃないよ。


539 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/10(金) 11:46:15
>>538
やっぱり、日本語へた杉。
小卒、中卒なんて語っていないで小学校の国語からお勉強しましょう〜〜。

540 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/10(金) 12:09:57
ある中学で通常の卒業式が終わった後に
不登校児の卒業式を行っていたのでたまたま知っているんですが
中学は何らかの理由で途中から通わなくなっても
卒業式の日に卒業できるんですよ

なので>>506の書いている
>孫はまだ中学生でこのまま留学させると最終学歴が小卒になるそうです。
これは間違いなので、やはり釣りですかね?

541 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/10(金) 15:19:24
>>539
やっぱりって何が?
誰かと間違えてるの?
揚げ足基地?

542 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/10(金) 16:16:57
罵り合いはカコワルイ

543 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/10(金) 17:53:38
>>541
日本語おかしいよ。
とりあえず小学校だけは卒業して。

544 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/10(金) 19:57:19
>540さん
たぶん学籍(住民票)が日本にあればね〜。
中学までは卒業できると思いますよ。

留学ビザを取る時点で、住民票とか学籍はどうなるんでしょうね。
公立学校の義務教育で「休学」扱いってかなり難しいかも。

545 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/10(金) 20:07:49
肝心のバレエの技術はどうなんでしょうね。

546 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/11(土) 11:52:20
すでにバレエの技術は、眼中にないようですね。
本気で未来はバレエダンサーと言うより本気でラリママスレですね。

547 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/11(土) 13:07:35
肝心の才能が無きゃバレエ留学の心配なぞしないでしょ。

548 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/11(土) 18:10:54
>>547
その「才能」ってのが、数値で測れないものだから…。
勘違いサンや、メシの種にする輩がゴマンといるわけで。

549 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/11(土) 23:38:41
>>546
バレエの技術なんて見なければわからないから
ここで聞いても無駄だと思う。
それにお孫さんの話だからラリママではないよ。

550 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/12(日) 00:04:52
留学どーのこーのいうけど

F・Jくんという子がいたけど、彼はロイヤルにも遊びに行ったけど
「ここで君に教えることはない」といわれたほどだ。
その子の名前が国内では全く出てこない。
ホント、わけわからない業界だよ。

551 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/12(日) 00:45:17
>>549
祖父母と見せかけて、
実は祖父母に金を出させたいラリママンと思ふ。

552 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/12(日) 23:56:41
>>540
>>544

うちの娘は都内の私立中学を卒業まで半年残して退学して
バレエ留学しました。留学先の国や学校や入る学年によってそこから先は
個々のケースになると思います。


553 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/13(月) 08:58:13
>>552さんの場合は
「私立」「卒業まであと半年(大半の義務教育課程はこなしてる)」
こういった理由も大きいと思います。
中学で留学する気があるなら、最初から留学認可の私立など
選んでおくと、すんなり行くかもしれませんね。

554 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/13(月) 11:14:25
公立中3年の秋に留学して、
次の年の夏休みに帰国した時に卒業証書を貰いました。
その間、通信教育みたいな感じで中学の先生とやり取りしてました。
校長先生、担任に恵まれたってことかな?


555 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/13(月) 13:11:25
>>554
てか、不登校とか病気の子と同じ扱いってことでしょう。
中学までは(公立)、よほどのことがない限り普通の時期に卒業できるはず。
私立だと、上位校ほどそうはいかないかも。

556 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/13(月) 16:00:49
>>554さん
差し支えなければ、その後どのような進路だったか
聞かせていただければ参考になります。

おっしゃるとおり、公立中学の場合は
学校に実質いかなくてもトコロテン式に卒業させちゃいます。

552さんの場合は、日本の私立学校は退学されて
向こうの学校に入ったってこと?

日本の私立中学中途退学で、向こうでバレエのカリキュラム以外の
一般過程の学校に籍を置かなければ
たしかに「小卒」の学歴しか残らないことになる。

557 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/13(月) 20:18:50
>>556
最初は語学がダメだったので通信制で高校の勉強始めました。
今は現地の学校も通ってます。

558 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/14(火) 10:30:21
中学でも留年があるの知らないのか・・・



559 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/16(木) 03:47:34
留学するならどこの国がオススメとかありますか??スウェーデンはどーですかね??

560 :↑_____:2007/08/16(木) 10:02:18
それ何て冗談?wwwwww



561 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/16(木) 17:42:49
【あらすじ】
ハイジは5歳。
両親を失っておじいさんとアルプスの山小屋で暮らしています。
いつも朗らかなハイジは、おじいさん、友達のペーター、
そしてたくさんのヤギたちに囲まれて暮らしていました。
ある日、フランクフルトへ連れて行かれたハイジは、
足が不自由な少女クララと出会います。
ハイジからアルプスの山々の話を聞くうちに歩くことへの憧れが募ります。
そんなクララを背負ってハイジとペーターは山を登ります。
おじいさんは3人の友情と山の自然が、
きっとクララを歩けるようにすると確信するのです。
ttp://www.gyao.jp/bkids/heidi/index.php


562 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/19(日) 03:43:36
バレエは努力と気合いでは、どうにもならないよ
芸術だからさww



563 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/20(月) 01:01:13
パドゥシャというバレエ小物の店、安くて親切オススメです。

564 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/20(月) 07:35:44
>>562
いや、気合はともかく努力と親の考え方と本人の心の資質は関係あるかと。

うちの教室にすごい恵まれた体型のお子さんがいるけど、うちは弱小教室。
大手の分校ですらない。
でもそのこうちの教室にいれば、一番なわけ。
親も毎週「一番な○○ちゃん」を見に来てるって感じで見学してる。
大手に行く気はサラサラなさそう。

親が最初から、お友達と一緒に、じゃなくて娘の身体能力を生かせる
教室選びをしてれば違うと思う。
もう小4だからいまから大手に移ってもやっていけないだろう。
しかも親が甘やかしまくってるから子供のほうも根性なし。

親の考え方と本人の努力なくしてはやはり上にはあがれないのさ。

565 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/20(月) 08:08:05
>>564
だけど、別に将来バレリーナになる気がないなら
小さい教室で気分だけで十分なんじゃないの。
居心地も良いだろうし、先生も見栄えの良い子がいると
いいだろうし。

小4からでも遅くないよ、実際大手には弱小の出来る子が
中学から新規に入ってくるなんてザラにあるけど。

566 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/20(月) 11:32:14
>>564
バレリーナを目指すのは本人であって、親ではないのだよ。
あなたみたいな勘違い親って多いけどね。

567 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/20(月) 13:17:40
>>564
それ以前に、体型は、初めの一歩に過ぎないって気付いてる?
音楽性、運動能力、知性、体力、何一つ欠けても
上には行かれない。

体型って、ただ細いとか、手足が長いとかじゃないよね?
完璧なアンドゥオール出来る骨格で無いと無理だし。




568 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/20(月) 13:42:51
総合点でしょ。
弱点はみんなある。
経験で克服できる弱点はいいけど 外見 骨格は最低条件だよ

569 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/20(月) 17:29:37
少なくとも
動く秘訣は他人の動きを観察して学び取るしかないんだから
意欲なくして始まらんよ。

意欲を条件だとか才能だとかに組み込むならそれまでだが…

570 :知ってる〜:2007/08/20(月) 18:03:57
かわいい小物やプレゼントがある店でしょ?

571 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/20(月) 19:49:45
>>569
勝手にうまい子の技術を真似したつもりが
その子の癖だったってことも多いよ。
あくまで先生の指導に従う気持ちが大切。

572 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/20(月) 20:23:10
>>571
そうだよね。
特に日本人はきちんとしたバレエできてる子が少ない。
コンクール入賞組みでも留学先で苦労するというから。


573 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/20(月) 20:42:25
>>571
どれだけまともな教師がいるか

574 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/20(月) 23:21:56
だから留学ですよ

いまどれだけのすごい中高生が留学してることか。

575 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/21(火) 00:26:47
>>553
552ですがうちの場合は繰り返すようですが「退学」でした。
私立中学の卒業証書などもらえませんでした。
夏休みにスカラをもらったので留学したいという旨を校長に申し出たその日
退学届けをその場で書かされました。「帰国する事になった時はその時はその時で
相談しましょう」ということでした。(二重学籍は認めないという理由)


576 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/21(火) 11:10:46
中学(公立)の時に留学しました。
厳しい留学先で、いつまでいれるかわからなかったので、
中学にはそのまま在籍しているということにしてもらい、
月々の諸経費は納め続けました。(公立なので月5千円くらい)
お休みで一時帰国した時は、学校に行かせてもらい、卒業証書
も貰えました。
校長先生が良くして下さったと後で聞きました。

577 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/21(火) 11:12:40
住民票を移さなければ可能でしょうね。
学校が認めてくれるかどうか、ですが。

578 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/21(火) 11:17:26
当たり前ですね。
退学届けというか転退学届けだとおもうけど。
代わりに(必要だったら)在学証明書を出してくれたと思います。

579 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/21(火) 11:19:10
578は575へのレス。

580 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/21(火) 18:53:54
>>577
同じように中三の夏に別の私立中から留学した子は、試験だけ受けに帰って来て
中学を卒業してました。
教育委員会にも問い合わせた所、私立の場合は学校の個別の判断に
任されているという答えでした。

581 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/26(日) 00:02:57
かわいい 輸入小物なら パドゥシャ

582 :↑_____:2007/08/28(火) 20:57:06
ウザイ、死ね!( ゚Д゚)イッテヨスィ

583 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/30(木) 18:12:57

第51話「クララが歩いた」
ttp://www.gyao.jp/bkids/heidi/index.php



584 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/30(木) 18:13:50
↑も同様
二度とくるな

585 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/31(金) 00:41:01
発表会を見に来てくれたお友達へのおみやげってどんなのがいいかしら?

586 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/31(金) 10:18:46
>>585
育児スレでどうぞ

587 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/31(金) 11:22:42
小6の娘、バレエ週4回行っていて、
ダンスの勉強のためにジャズ(ヒップホップ、タップ含む)も
週1くらいでやりたいと言ってるのですが、
バレエダンサーになる為にやっておいた方が良いと思いますか?

588 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/31(金) 12:34:40
>>587
バレエダンサーになるためならジャズ、ヒップホップ、タップなどよりも
コンテンポラリーをやるのがいいと思いますが。
ローザンヌなどのコンクールでもコンテ審査も当然あるし
もしバレエ団に入れたとしてもコンテは必要。
あとは怪我しにくい身体を作るためにピラティスなども中学生くらいから
始めるとなおいいと思う。

589 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/01(土) 15:09:28
ジャズ、ヒップホップ、タップは、バレエとは違う筋肉がつくって言われて、うちのスクールでは禁止されてる。
ヨガもダメという先生がいるくらいだから、他のものはやらない方がいいよ。
コンテンポラリーだけを教えている教室があるんですか?
ああいうのは先生によって踊りが全く違うから、それこそジャズみたいなのもあるかも。

すべてをダンスにつぎ込まず、教養を高めることもした方が将来的にいいと思います。
絵を見たり、舞台を観たり。
そうしないと、テクニックだけで魅力のないダンサーになってしまうよ。

590 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/01(土) 16:50:16
海外の先生がコンテはクラシックが出来たら出来るといってたよ。
勿論、コンテが必要なくらいのレベルの人をさしてるけど。
それよりも逆立ちやそういう基礎の運動出来ないことのほうが
問題だそうだ。
>589さんの言う事はすごく当てはまると思う。

591 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/02(日) 10:10:40
587です。
なるほど・・・ご意見ありがとうございます。
参考にさせていただきます。

592 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/03(月) 08:19:17
新国立劇場の勅使河原プロジェクトのオーディション受けた方いますか?
興味あったけど、都合で参加できませんでした。
どなたか情報お願いします。

593 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/03(月) 16:13:47
それなら バレエ 小物輸入 で検索するといいよ

594 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/03(月) 21:21:31
外国文化ですから一度は海外へ行くことを視野に入れたほうが良いです。

595 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/04(火) 09:53:49
>>592
出来レース

596 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/07(金) 20:12:44
娘に3歳からバレエ習わせて9年目になります。
本人は色んなコンクールに出て力をつけ、あわよくばバレエ留学をしたがっています。
私は、親として娘の夢を応援したいという気持ちもあるのですが
正直負担に思うときもあります。
毎回の練習が終わる時間は夜の10時を過ぎているので、車で迎えに行っています。
(その辺はやはり女の子なので心配)
が、迎えに行っても先生に何を言われたのか知りませんがブスっとしてたりして、
正直、「なんでここまでしてるのにこんな態度なのか」と思うときがあります。
私はバレエ素人なので、食事や家でのケアのことなどは先生から直接教えていただいたことを
実践しているのみです。
だから、どこかで「自分にはわからない厳しい世界」のように思ってしまい、
娘の態度などをあまり注意できません。

親として失格だと思いますが、私のようなバレエ素人の親は、本気でやっている子供に
どのように接したらいいのでしょうか。

597 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/07(金) 20:38:36
>>596
娘さんは、コンクールなどでそれなりの結果を出しているのですか?
これから思春期を迎えてまだまだどうなるかわからないでしょうが、
親が客観的に見てもバレエで将来性ありと思うなら
できるだけ応援してあげたらどうでしょう?

598 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/07(金) 20:54:14
>>596
本気でバレエをやっているなら、
尚さら、きちんと注意した方が良いのではないでしょうか?
『アナタがバレエをするには色んな人の協力で成り立っている』
『大変な時もあるだろうけど、あまりにもブスっとされていては
お母さんも不愉快。楽しくないならヤメなさい。』
『人の気持ちもわからずにブスっとしている人が笑顔で踊れるとは思えない』
もしくは『何かあったの?』と聞くとか。
でも、バレエのかえりにブスっとしている事は、
私なら、あまり不満に思わず「がんばれ」と思うかもしれません。
ただ、迎えに行っているので
『疲れていても「ありがとう」くらい言いなさい』とは言うと思いますが。

599 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/07(金) 22:01:43
>>597
レベルは小学生の近畿大会でぎりぎり入賞に届きません。
この結果だけ見てると芽は出なさそうですが、
(それも正直素人すぎてよくわかりませんが)
とにかく本人が俄然やる気と言うか、
相当な頑張り様なのです。

そこまで本気なら親として応援してあげたいという気持ちはありますが、
あまり親が入れ込みすぎるのも良くないと思うので、あくまで必要最低限のサポート(送迎や食事など)以外は
見守るという形にしたいので、昔からあまり口出しはしていません。


>>598
そうですよね。
あんまりブスッとしてこちらが不愉快になるくらい酷いときは諭してみます。
ブスッとしても次の日からまた練習に励むのは本当にバレエが好きだからだと思うので
楽しくないということはないと思います。


お二方、レスありがとうこざいます。

600 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/08(土) 11:01:23
>>599
入賞っていうのは、予選通過っていう意味?
それとも上位入賞という意味?
予選通過でも入賞扱いっていうコンクールもあるから。

601 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/08(土) 15:08:18
予選通過で入賞なんて言うコンクールどこさ

602 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/08(土) 17:52:07
予選通過は入選扱いっていうコンクールはあるよね。NBAとか。

603 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/08(土) 18:08:36
斉藤友佳里さんのお母様(木村公香さん)が書かれた
「バレエを習うということ」という本をお勧めします。
バレエ以前に一人の人間として
きちんとしつけられた方がお嬢さんのためですよ。

604 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/09(日) 17:27:42
きちんとしつけられてるなら、
早く若手に譲れって・・・

605 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/09(日) 20:21:58
バレリーナの一母親が偉そうに本まで出してるの?w
そのお母様もバレエ経験者ですか?
全くの素人なら随分図々しいことw

606 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/09(日) 21:05:40
随分攻撃的ですね。
子どもがバレエを習って、その上でバレエとの兼ね合いで
悩んでいるようだったので、本をお勧めしただけですよ。

お母様もプロのバレリーナでしたよ。
子どもを育てる姿勢として間違っていないと思うので。

607 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/09(日) 23:09:24
木村公香さんを知らないんですか・・・
たくさんのバレリーナを育てていらっしゃいますよ。

608 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/10(月) 08:13:04
後進に譲れって。

609 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/10(月) 19:42:14
後進に譲るも何も、ご本人に指導して欲しくて
教室に集まってくるのでしょう。
指導は個人的なものだと思うので、譲ったところで
その先生に魅力が無ければ何にもならないと思います。


610 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/10(月) 20:03:23
>>599
遅いレスですみません。
レッスンだけでなく何事にもいえることですが、
「楽しく1日を終わる」ことはとても大事です。
これができないと明日とか、次回につながりません。

611 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/11(火) 17:40:11
だから正しくしつけられたお嬢さんなら、
さっさか後進に道を譲れってこと。


612 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/11(火) 19:52:57
>608
あんた、別のスレでも後進後進って騒いでるけど
何がしたいのかさっぱりわかんない
うざいんだけど。

613 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/11(火) 20:40:04
余程道を譲ってもらうチャンスが無くて
お困りの方なのでしょう。
お気の毒ですw

614 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/11(火) 23:06:08
バレエやってる子ってこんな感じ!?
ttp://www.youtube.com/watch?v=-_ufs82n5tU

615 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/13(木) 11:29:59
中学生で留学する場合勉強は自学ですか?俗に言うアカデミーは、普通の勉強も面倒見てくれるんですか?

616 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/13(木) 19:51:29
>615
中学生までなら学校の勉強もやるor近くの公立学校と提携、が多い。
けど、「勉強のメンドウみる」ことまではやらないのが一般的。


617 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/13(木) 20:46:25
言葉の問題も有るし、厳しいですね。やはり相当な覚悟と努力が必要ということですか。

618 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/17(月) 09:58:28
>>1
食えないから止めとけ

619 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/19(水) 23:54:20

お金のある家庭とそうでない家庭はいつの時代にもあると思いますが。

しかし、お稽古事に費やした金額が世間でどれ程の価値なのか?
それを認識しておくことは重要でしょうね。

その価値が認識できない人は
ダンナにもその程度の金額が悠長に使える待遇を求めるでしょうし
教えれば生徒の家庭にもそれを要求するでしょう。

まぁ、どうなっていくんでしょうね…



620 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/19(水) 23:59:55
うちも6年生くらいまではバレエで身を立てたいと思っていたようでしたが、
中学生になりだんだん現実を自覚したようでした。
今は週1回趣味としてバレエに通い、残りの日は学校の部活で陸上の長距離走を7時過ぎまでがんばっています。
小さい頃からのバレエのおかげで肺活量や持久力は多く、足は強いです。(中2です)
小学生のうちに何にでも一生懸命にしていると、他の事にもその集中力はいかせます。
でも、人間的にキチンと育たないと社会に入って行けないので、
親に対しても感謝の気持ちを教える事は大事だとおもいます。
「そんなにバレエの後、嫌な顔をするなら、踊る資格ない。」とか「人を楽しませる事を目指しているのに人を不愉快に
させるなら止めてしまえ。」くらい厳しくしてもいいのでは?

621 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/20(木) 08:16:27
>>620
うちも早く現実を認識して、趣味と割りきって他の事とのバランスをとった学校生活を
おくってほしいと親は思っているのに、バレエ一筋から抜け出せません。
夏休みもバレエバレエの毎日で家族旅行も断念。それで目に見える結果や手応えが
ついてくるならいいけれど、そうもいかず・・。 本人はなんの不満も感じていない
みたいだけど親からみるとこれがいつまで続くのかとため息です。

622 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/20(木) 09:24:28
お子さんとはその事について話しましたか?
親が区切ってやることも時には必要かもしれませんよね。
○年生の○○までにコンクール等で○以上の結果が出なければ
バレエは趣味として脇に置きなさい、とか。
子供からその認識が自然と出るのを待つのは、年齢にもよりますが
時すでに遅し、のリスクが大きいのでは?
もちろん親の方がタメイキでないなら、この限りではありませんが。

623 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/20(木) 18:20:02
>621さんではないけど、似たような状況です。

でも中学生くらいで夢を親のほうから取り上げるのは
早くないですか?
子供の気持ちと親の気持ちの折り合いがなかなか
難しいですよね。
がんばってる姿を見てると特に・・。
うちも好きなバレエを続けたいために夜遅くにレッスンから帰っても
勉強してる姿を見てると、なかなかきっぱりと言い切れません。
なんとなく、話しはしてるけど・・。

624 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/20(木) 20:55:12
別にバレエ一筋でも問題ないのでは?
学校から帰っても特にやることもなくダラダラ過ごすより
いいじゃないんでしょうかね

金銭的な面や送り迎えが負担になるなら
ストレートにそう話すほうが良いと思いますが。

625 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/20(木) 21:40:42
お金や送り迎えの負担が問題なのではなくて、バレエ一筋で他の事(将来の進路とか)に
関心がなくなりそうなのが、親として心配なんじゃないかな?
たとえば学校の部活なんかだったら、どんなにのめりこんだとしてもいつか
終わる時期が来るけど、習い事の場合は自分で区切りをつけなきゃならないからね。
>>622さんのいうように条件呈示して子供も納得してくれればいいけどね。
その場合の条件ってどのへんが妥当なのかな? 高1までにコンクール上位入賞とか?


626 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/20(木) 22:18:38
うちの子は高校1年まで、バレエ一筋。週5日はレッスン。家族旅行なんてとんでもない。
2年で週1の趣味のバレエ教室に変わり、3年の今は大学受験のため勉強に専念。
私は金銭的な事や送り迎えの負担も正直に話してましたよ。
あなたが頑張るのならこちらも応援するけど、
中途半端な気持ちならいつでもやめていいと言っていました。
今でもバレエは大好きだけど、中学校後半くらいからは、
自分の限界みたいなものも見えてくるし、ちゃんと他にやりたい事を見つけてきました。
結果がでなくても一生懸命バレエをやってた事は、決してマイナスにはならないと思いますし
厳しい先生や気の強い女子ばっかりのなかで揉まれていい勉強になったと思ってます。

627 :623:2007/09/20(木) 23:02:39
>>626
うちの子は聡明ではないので、>626さんのお子様のようにいくは
わかりませんが、少し先がみえたようで安心しました。
確かにバレエをしてると、部活ではない経験も出来たし、
子供を見守るしかないのですね。

628 :620:2007/09/21(金) 11:57:59
皆さんやはり同じような悩みをお持ちですね。
週1回のレッスンにする時に、先生からはこれからが1番きれいでバレエらしくなる時なのに...
と言われてしまいましたが、今の日本では一般庶民が趣味の域を超える事はかなり無謀だと思ってしまいます。
先生も納得??してくださり、細く長くを目指しなさいと(あきらめですね)
今は高橋尚子さんの様な体系??です。いくら食べても太らないし...立派なふくらはぎの持ち主です。


629 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/26(水) 10:09:23
すみません、話を変えてしまいますがお聞きしたくて。
娘の教室を変わりたいと思っています。
先生の経歴、教室の規模など他の条件も含めて良いと思って決めたのですが
私自身がバレエ経験がないため、判断が甘かったようです。
娘がバレエを始めてから見る機会が増えて、少し目が肥えると
お姉さん達の膝の伸びないポワント姿に不安に…。

今はポワント前のクラスですが、前後のスピリットで床に付かない子が
まだ半数います。お団子でない子も多いし立ち方もバラバラ…
小学校低学年ではこんなものでしょうか。
発表会や見学に足を運んで考えようと思っていますが、
バレエ未経験母のため、経験者・お姉さんの多そうなこちらに来ました。
見学のアドバイスをお願いします。


630 ::2007/09/26(水) 16:22:40
育児板できけ!!!!



631 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/26(水) 16:57:56

他の稽古場の同程度のクラスをなるべくたくさん見学してみれば…



632 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/26(水) 23:28:24
>>629
お団子じゃない子が多い=お母さんがあまり熱心ではないのかな?
先生がよくても生徒がお気楽モードだったら上手にはならないよね。

633 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/27(木) 11:40:30
小3くらいまでには毎回きちんとシニヨンにさせるのがまともなバレエ教室だと
思いますが。頭の向きとか首のラインとかチェックするために。
体験レッスンの子が常に多いとかじゃないですよね?
シニヨンを徹底させるのはお母さんの意識というよりは先生の指導じゃないでしょうか?


634 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/27(木) 14:48:28
現在娘は小5です。一応中学からは私立、と考え
小2から塾に入れています。
でもやっぱりプロになりたいと考えている子は
公立中学、高校に通っていらっしゃる方が多いですね。
本人も吉田都さんに憧れていて将来は・・・と
思っているようです。で、気軽に通える公立を
望んでいるようなのです。
皆さんのご意見を聞かせてください。。



635 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/27(木) 15:01:50
>でもやっぱりプロになりたいと考えている子は
>公立中学、高校に通っていらっしゃる方が多いですね。

それはどうかな…?
地域にもよるかもしれないけれど、高校受験をしなくてもいい
中高一貫の私立を選ぶ人も多いのでは?
バレエ等の活動に理解があって、休んでもレポートなどで救済してくれるような
学校を選べば、公立より楽だといいますよ。
もちろん誰もが知っているような一流校は、公立より規則も勉強も厳しいところが多いので、
両立はなかなか難しいでしょうけれど。

636 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/28(金) 01:56:56
頭のシニョンだけでは判断できないな。
レオタードも制服化させて身なりだけは一人前だけれど、
全然、生徒が踊れない教室もある。
出来ない人を出来るように指導できる人って才能だから
教えられないのに教師やってる罪な人もいるってこと。



637 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/28(金) 13:38:30
>634
うちのお教室では本気組?で公立・私立が半々ってとこです。
最近では中高一貫が流行ってるので、これからは私立が増えそうです。
公立が気が楽かというと、そうでもないのでは?
救済措置のある私立のほうが楽だと思いますよ。
公立が楽になるか、しんどくなるかは本人次第だと思います。

638 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/28(金) 16:48:48
>>636
もちろんシニヨンをちゃんとさせていても技術的指導がなってないところは
たくさんあるでしょうが、シニヨンもレオタードもいい加減なのに
きっちり結果を出しているバレエ教室ってあんまりないと思う。

>>637
中学受験の場合、小6〜中1の前半くらいの間どうしてもレッスン量や舞台参加の回数が
セーブされてしまう。(中学に入っても慣れない電車通学や環境の変化になれるのに
時間がかかったりして)
その間に体型が変化してしまったり、中学受験しないでバレエ一本でやってた子に
遅れをとってしまうこともある。
もちろん本人にきわだった実力があれば関係ない話だけれど。 

639 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/28(金) 17:15:45
>>638
本気でプロを目指そうか、という人にとっては、
(中学卒業も待たずに留学、というなら別)
中学受験期よりも、高校受験期の年齢の方が、大事だと思うんですが。

640 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/28(金) 18:39:38
>>638
うちのバレエ教室の子はいつもと変わらないレッスン量で
中学受験したよ。
将来バレエで頑張るつもりで、バレエに有利な生活体制をとる予定なら
そういう私立を選べばいいだけのお話しです。
もちろん、それなりの頭の良い子はそれなりのレベルの学校を
選択されてるし、(高校受験はなくて楽かもしれないけど、日常は大変かも)
今は特殊クラスみたいなクラスのある私立も少なくないですから、
そうい学校を選べばバレエ一筋にしてても大丈夫だし。
私立のほうがニーズに合わせて選べると思います。





641 :名無しの心子知らず:2007/09/28(金) 18:59:19
今度都立に総合芸術高校の舞台芸術科ができるの?
内容を見てるとキャラクターやクラシックもあるけど、
ミュージカル方向な勉強なんでしょうか。
所謂短大の音大(舞台芸術科)に入るつなぎになるのかなあ?


642 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2007/09/28(金) 19:00:55
↑あら、名前が。失礼しました。

643 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/28(金) 22:11:12
>>641さん

どこからの情報ですか?
もう少し詳しく知りたいのですが。

644 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2007/09/28(金) 23:35:09
641です。
>>643さん
ごめんね、「舞台表現」は私の早とちりで、
演劇科とメディア表現科になってました。
情報元は平成14年に都の教育委員会が出した計画です。
以前は基本報告書に詳しい授業計画など載っていて、
クラシックバレエやキャラクター、パドドゥなど
つらねてあったのですが、今はページを外したのか、見つかりません。
何しろ「仮」なので計画が変わってるのかも。

今の都立芸術高校を移転し、新たに2科増やすそうです。
概要は芸術高校のHPにもチラと載ってますよ。
平成22年度、開校予定みたい。


645 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/29(土) 18:53:55
>>644
これのことでしょ↓
ttp://www.metro.tokyo.jp/INET/OSHIRASE/2007/03/DATA/20h38101.pdf#search='芸術高校'


646 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2007/09/30(日) 07:22:11
>>645
それです。ありがとう。

647 :   643:2007/09/30(日) 14:59:02
644さん&645さん
ありがとうございます。

バレエの話はなくなったということかしらね・・

まだまだ先は長いですね。
子供たちにはよりよい環境で踊らせてあげたいです。


648 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/01(月) 10:46:00
629です。
皆さんレスありがとうございます。
見学だけでは判断するにも勿論限りはあるのでしょうね。
同じレベルクラスを見学して、今の教室で気になる点がクリアされているか
まずはそこから考えてみます。
シニヨン一つ取っても、先生がして来るように指示したことはあったのですが
いつの間にかまた…という感じでなかなか徹底されません。
先生の指導力か、本人&親の姿勢の問題か微妙ですね。

649 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/02(火) 10:40:06
先生のつるの一声でみんなが従うくらいじゃないと、指導力に疑問があるのでは。
だってそういう緩い先生って、親に何かクレームつけられたりお願いされたりしたら
すぐ左右されちゃいそうじゃないですか? 配役とかクラス分けとか・・

厳しければいいってもんじゃないけど、ある程度ビシっとしたところがないと
まとまらないですよね。 初心者バレエとしてはとっつきやすいかもしれないけど。 

650 :   :2007/10/05(金) 09:18:53
tesuto

651 :名無しさん@お腹いっぱい   :2007/10/05(金) 09:20:25
age

652 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/08(月) 18:21:16
海外と国内でどれほどの開きがあるのか?

ところで皆さんの所属場所では「年に1度のお祭り」があるでしょ。
それの手伝いをしたことがあります。
呼ばれた先は女性の先生が代表で、ご主人は普通のサラリーマンです。

で、呼ばれた全員で先生のお宅でご飯を頂いていたのですが。
そこで何を勘違いしたのか1人が、先生の隣にご主人が座っているのに
「おう!」って自分の女かホステスを扱うように、
空になった水割りグラスを差し出したんですね。

次の日からはお金だけ渡されて外で食事となりました。
しかし、他の皆さんは酔っていたのか状況がわかっていない。

残念ながらこんなですよ。

653 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/09(火) 18:18:38
??


654 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/12(金) 17:02:15
???

655 :   :2007/10/12(金) 23:58:44
denpaさん

656 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/13(土) 03:30:57
小野塚香織は幼子放置して
偽物バレエダンサーと飲み セックス三昧
東上線にて帰宅

657 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/13(土) 13:11:57
誰だよ・・・知らね〜ョ

658 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/19(金) 20:02:03
シニョンにすごく重点を置いてる人って居るよね。
シニョンをしていない子みると
やる気が無い子ねって言ってる人がいたよ。

そのお子さん、シニョンはバッチリですが、
騒ぎまくる、態度は悪い、レッスンはやらないで、大迷惑です。

659 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/19(金) 21:26:20
重点も何もやるのが当たり前ってもんじゃないか。
ここは「本気でレッスン」なスレだよ。

660 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/21(日) 22:14:40
シニョンしないで踊ろうっていうのが間違ってるよ。
レッスンできるわけがない。

661 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/23(火) 15:55:49
シニョンに重きを置いても、教えるのがダメダメな教師ならいるよw
今は、某カルチャーにいるww



662 :名無しさん@お腹いっぱい。   :2007/10/23(火) 20:14:36
660さんに同意


663 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/25(木) 13:09:15
おけいこスレの流れ玉にあたるでない

664 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/29(月) 19:47:10
そうそう、シニョンに重きをおいても
バレエやる気ありませ〜ん、って子もいるねw

なのに、母親だけやる気モードで、週5レッスン。

665 :踊る名無しさん:2007/10/30(火) 02:07:35
中学生になると、学校帰りにバレエ教室に通う子が多いので、自分でシニヨンを作
りますよね。発表会のお化粧も自分でするようになるし。
そうなれば本人のやる気かな?

666 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/30(火) 16:20:40
>665
小学校高学年で動いても取れないシニヨンが
自分でつくれるようになったよ。
中学生から学校帰りにレッスン直行になるなら
今のうちから少しずつやってみれば?

667 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/31(水) 17:58:05
高校生になってもシニヨン作りはママです。
トウシューズのリボン付けもママです。
お化粧は先生とチビのお取り巻きママンがやってくれます。
……
本人も親もプロになれると信じています。
そんな子もいます。

668 :踊る名無しさん:2007/11/01(木) 11:30:58
プロはシニヨンもお化粧も自分でします。
専属のヘア・メークをつけているのは草刈民代さんぐらい。
プロを出してる教室、学校なら中1から指導してますよ。

669 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/04(日) 08:01:53
>>668
某バレエ団、プリマのリボン付けは、下っ端のバレエ団員の仕事よ。
ヘアメイクも個人ではなくとも専属の人がいる。

670 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/05(月) 15:17:43
専属がいるのと、本人ができないのとは違う。

671 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/05(月) 23:52:40
>668
ヘア・メイクは劇場に専門スタッフがいます。
トウシューズやバレエシューズは支給されますが各個人の管理です。
それ以外のシューズ類は、髪飾りや衣装などと一緒に劇場スタッフが管理してくれます。


672 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/06(火) 00:29:22
コンクールで入賞って結構すごいことなんですか?

673 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/06(火) 01:40:17
言葉が足りませんでした。
オールジャパンバレエユニオンコンクールでの入賞です。

674 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/06(火) 12:29:12
すごくないです

675 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/06(火) 15:06:15
そうなんですか?学校の同級生から自慢されたのですごいのかと思ってました。

676 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/06(火) 15:30:17
すごいことだと思うよ。
ただ前回のAJBUで、他のコンクールで上位には入賞しない子が
上位に入っちゃったから、ひどい言われようだったんだよ。

審査員の教室の子だったと思う。

677 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/06(火) 17:40:02
入賞のレベルにもよるじゃん。
動画にのるくらいまでなら自慢もするんじゃね??
ジュニア以上。

678 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/06(火) 17:45:28
ということはコネで上位に入ったということですか?
同じくNBA全国バレエコンクールにも入賞しているのですが、そちらのレベルはオールジャパン…に比べると同程度なんでしょうか?
動画にのればそれは凄いと思うのですが、入賞レベルって…と思って。

679 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/07(水) 00:00:25
上位入賞でもこのようなことがあったので、
ただの入賞ではさらに有名教室の生徒のほうが
有利になっているのかもしれませんよね。
したがって自慢できるようなことではないのかも。

680 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/07(水) 11:29:41
審査基準云々は必ず出る話ですが、
母数を考えれば、選ばれるラインに入ったということは
すごい、と素直に認めてあげて良いことではないですか。
スレタイ通りだとすれば、大事な通過点、ステップです。
自慢されたんですがすごいことですか?なんて…

681 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/07(水) 14:28:51
要するに嫉み?
意地悪ですよね。
入賞おめでとうって言えないなんて器が小さすぎ。

682 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/07(水) 14:41:59
入賞された子の ママですか?

683 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/07(水) 15:08:08
残念ながら、違います。
なぜすぐそういう発想が出てくるのか不思議。

684 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/07(水) 15:40:18
そんなにムキにならなくてもいいじゃないですか?
ネットで調べたら、入賞の上にもいろいろ賞があり、入賞の下にも準入賞だとか努力賞と随分大勢賞には入っているので、入賞のレベルが知りたかっただけですよ。

685 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/07(水) 15:52:30
でも同じようにレッスン受けていてもコンクールに出られない子もいるし
コンクールに出たところで予選通過出来ない子もいるんだから
レベルがどうだとしても入賞はめでたいのでは?
うちの子なんて記念参加程度だわ

686 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/07(水) 15:57:40
あれだけ賞の種類があって、真ん中らへんの入賞に入ってることはやっぱり結構めでたいことなんですね!参加賞というのもあるんですね。

687 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/07(水) 16:06:54
私は、>>680 さんのおっしゃるように大事な通過点、ステップだと
思っています。でも、本当に通過点に過ぎないかも…。

国内のコンクールの審査結果のほとんどは、「現時点の」技術や表現力の
習得度に対する評価とご褒美のように思えます。それは素直に褒めて
あげるべきでしょう。そして、本人がその結果を踏まえて、
そこからより上のレベルを目指して努力するかどうか…。

688 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/07(水) 19:01:42

   条件! 才能? いっらなっいねぇ〜♪



689 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/09(金) 15:00:25
デンパ、裁判に集中汁w

690 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/09(金) 23:10:36

答えはすべて
自然の中にある。
それを翻訳するのが
私の仕事だ。

         ルイジ・コラーニ



691 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/10(土) 16:06:48
>>690
時代遅れのデンパさん、もうわかったからさっさと消えてね。

ルイジ・コラーニもブルース・リーも確かに偉大ですね。
でも大ファンだからといって、同化できるわけではないし、
そう思うのは妄想以外のなにものでもないから。

692 :名無しの親心子知らず:2007/11/11(日) 00:22:11
豚切りスイマセン
今度、娘が初めて講習会に参加します。講師はかなり有名なダンサーです。
参加費以外に講師への謝礼は必要なのですか?また、必要だとしたら
おいくら位ですか?

693 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/11(日) 00:59:58
習ってる教室で講師を招待しての講習会で、
個人レッスンも有りっつうなら
かなりの謝礼が必要だが、
一般に募集をかけた講習会に申し込んで参加するなら必要ないでしょ。

694 :名無しの親心子知らず:2007/11/12(月) 05:39:57
692です
ありがとうございます。行って来ます!

695 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/13(火) 08:35:15
【日本最弱】600字シナリオ原稿募集【コンテスト】

 課題は「二つのセリフから」

 「愛しているわ」
 「冗談だろ」

 もしくは

 「愛しているんだ」
 「冗談でしょ」    です。

上記のどちらかのセリフを折りこんで下さい。順序は自由ですし、離しても構いません。
締切は12月7日(必着・メールも可)です。

↓↓詳しくは公募ガイド社まで↓↓
http://www.koubo.co.jp/contents/koubo/index.html

↓↓【落書き】600字シナリオ原稿募集【雑談は】↓↓
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/iga/1192036731/l50


696 :名無しさん@お腹いっぱい。::2007/11/18(日) 01:02:09
http://shakujiiballet.web.fc2.com/
http://www.rufnew.net/os/shakujii/info/search.cgi?no=001&mode=detail&url=page%3D

697 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/28(水) 20:20:48

転んだらすぐ立ちましょう。
間違えたらもどせばいいんです。

で!お稽古着は洗いましょうね。(ときどきシューズも…)

698 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/30(金) 12:48:34
↑シューズって洗えるの?

もちろんバレエシューズのことですよね・・布製だと洗えるのですか?
子ども10年習ってるけど一度も洗ったことありません。

699 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/30(金) 13:49:03
697ではありませんけど、布のバレエシューズなら
長時間水浸しにしなければ洗えることは洗えますが
縮んでしまうので洗わずに買い替えてます

700 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/30(金) 23:48:30

本当にごくまれですがね。
ときどきいるんですよ。ひどいのが…

701 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/03(月) 19:48:15

昔、あるテレビ番組で
口八丁手八丁で民家に上がりこみ泊めてもらうという企画がありました。
その中で民家のご主人は1人暮らしなのですが、
最近奥さんを亡くされ1週間ほど前にお葬式が終わったばかりだということを
ご近所の方との世間話から聞かされ、
それまでは「これは(テレビの)仕事だから…」とイケイケだったのですが、
自分のやっている行いが、人の好意を逆手に取った悪辣きわまりないことだと悟り
号泣するというものがありました。

いまここで
     ・本気系  ・マターリ系  ・なんちゃって系
と区分されているわけですが、1年に1度発表会があるとするならば
年間50万円ほどの費用がかかるわけです。
(それ以下の良心的な場所はあるかもしれません。しかし、それは例外です。
 稽古場設立時、たいていの経営者がこの程度の年間費用はかかるものだと
 頭に掲げているはずです。)

しかし、
それだけの金額を『先の不透明な児童のお稽古事』に使わせて良いものか?
そういう習慣を世間に推奨して良いものか?
まともな方なら自分の過去の経験なども踏まえて考えるはずです。
(しかも、国内にはまだプロという枠はないのです。)

そんなことに捕らわれいる必要はない!と主張するならば、
それは明らかに「無責任」だからでしょう。

まぁ、何年も払うべきお金を払わず、ガムかなんか噛んでレッスンを受けていた人物が
ある日「先生」だったりするんですから…



702 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/03(月) 21:04:43

それから

バレエはやはりお金がかかり、
お金をかけないよりはかけた方が良いのでしょう。

しかし、年収は各家庭で違い、かけられる金額も違います。
それでも間違いなく、その金額は親御さんの愛情そのものであり、
金額の大小=愛情の度合いではないはずです。

(パソコンが家庭にあることが
 当たり前のことなのか珍しいことなのか私には正直わかりませんが。
 この状況でさらにお金がからむことを私は不平等だと思うので
 無料の情報にこだわります。)

ですからニーズに見合った教師に出会えることを
切に願いますね。


703 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/04(火) 09:35:10
>>701
本スレで書くと攻撃されるから、ここで?
ホント卑怯な奴だな。

お前にとって無料サービスでも、誰かがお金払っているんだ。
無駄な文章は資源の無駄!

704 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/04(火) 09:47:51
>>703
どこで書こうと>>701-702が頭の弱〜い人だってことは
誰の目にもわかるんだから許してやれw

192 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)