2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

B型肝炎について10

1 :病弱名無しさん:2007/11/15(木) 20:15:18 ID:uCrf790W0
B型肝炎の話題はこちらで。急性・慢性・その他なんでも。
キャリア、家族、恋人はもちろん医療関係者の皆様も、
諦める前にここで情報交換、してみませんか?

B型肝炎は患者それぞれ進行具合も違います。キャリア(保持者)
でも9割の人は何の症状も出ずに一生を過ごすことができます。

また専門の医師によっても治療法が違い、使う薬も高価です。
健康保険が使える薬、高額医療助成、自治体の補助など制度も
いろいろあります。

書き込みに一喜一憂しないで人生を前向きに生きましょう。

過去スレほぼ一覧
ttp://makimo.to/cgi-bin/search/search.cgi?q=B%8C%5E%8A%CC%89%8A&sf=2&all=on&view=table

関連スレ 他>>2-10
■肝炎・脂肪肝・肝臓障害スレッド13■
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/body/1188431988/
C型肝炎総合スレpart.22
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/body/1191855124/

2 :病弱名無しさん:2007/11/15(木) 20:15:55 ID:uCrf790W0
財団法人 ウイルス肝炎研究財団
ttp://www.vhfj.or.jp/index.html

肝炎情報センター
ttp://kaneninfo.at.infoseek.co.jp/index.htm

虎ノ門病院消化器科部長  熊田博光 (熊田陽子と親戚)
http://www.geocities.co.jp/HeartLand/2989/b-hepatitis.html

B型慢性肝炎(病院検索付き)
http://health.goo.ne.jp/medical/search/10I10500.html

Hbs抗原、抗体、Hbe抗原、抗体の関係をまとめたスレがあったのではっときます
http://www.bchikari.com/bgatahbkensa.html

厚生労働省 感染症情報
ttp://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou09/index.html

社会保険 健康事業財団 肝臓に関するページ
ttp://www.peare.or.jp/peare/frame/a_kanz.html

虎ノ門病院 肝臓センター
ttp://www.toranomon.gr.jp/site/view/contview.jsp?cateid=35&id=360&page=1

日本医師会 B型肝炎に関するページ
ttp://www.med.or.jp/kansen/bandc/bindex.html

日本肝炎友の会
ttp://www.geocities.co.jp/Beautycare/3529/

3 :病弱名無しさん:2007/11/15(木) 20:56:29 ID:m4r63oU30


4 :病弱名無しさん:2007/11/16(金) 17:20:15 ID:EAftvm+Y0


5 :病弱名無しさん:2007/11/16(金) 18:08:50 ID:RAZFpEVW0
   .'´  ̄ ヽ
  | i ノノ从从| _,,..,,,,_
  | |リ*‘ー‘ノ| /・ω・ ヾ < B型肝炎キャリアですが付き合ってくれませんか?
_ レ__/ ̄ ̄ ̄/_/ ̄ ̄ ̄/
  \/    / \/    /
     ̄ ̄ ̄    ̄ ̄ ̄
   .'´  ̄ ヽ
  | i ノノ从从| _,,..,,,,_
  | | リ*‘ーノ| /ω・  ヽ
_ レ__/ ̄ ̄ ̄/_/ ̄ ̄ ̄/
  \/    / \/    /
     ̄ ̄ ̄    ̄ ̄ ̄
   .'´  ̄ ヽ
  | i ノノ从从| _,,..,,,,_
  | |リ*‘ー‘ノ| /ω・  ヽ
_ レ__/ ̄ ̄ ̄/_/ ̄ ̄ ̄/
  \/    / \/    /
     ̄ ̄ ̄    ̄ ̄ ̄
   .'´  ̄ ヽ
  | i ノノ从从|   _,,..,,,,_
  | |リ*‘ー‘ノ|  /´・ω・`ヽ
_ レ__/ ̄ ̄ ̄/_/ ̄ ̄ ̄/
  \/    / \/    /


6 :病弱名無しさん:2007/11/17(土) 15:09:06 ID:VFsJLlZx0

   .'´  ̄ ヽ chu !
  | i ノノ从从| _,,..,,,,_
  | | リ* ~ 3ω〜 *ヽ
_ レ__/ ̄ ̄ ̄/_/ ̄ ̄ ̄/
  \/    / \/    /
     ̄ ̄ ̄    ̄ ̄ ̄


7 :病弱名無しさん:2007/11/17(土) 21:47:25 ID:I81DZLjJ0
自民党や民主党が肝炎対策のどんな法律を作るのか
注目していきたい そしていろいろ注文したいものです

8 :病弱名無しさん:2007/11/18(日) 00:10:18 ID:1XF0mgIa0
前スレからの話題だけれど、バラクルードって(2ヶ月で)4万円!!もするのか。

確か東京都とか長野県、愛知県はB型慢性肝炎患者に自治体から補助がでるって
聞いたので住民票を移してみたらいかが?

9 :病弱名無しさん:2007/11/18(日) 09:35:35 ID:8f3MVCal0
>8
入院した時に補助が出るだけと聞いたけど。ちなみに東京都は9/30で新規は締め切ってる。

ttp://www.fukushihoken.metro.tokyo.jp/shippei/bckanen/bcsyuryou19.html

10 :病弱名無しさん:2007/11/18(日) 18:19:58 ID:0cCg3/k00
>>1は前スレ入れていないキチガイDQN。
不便極まりない。

【HBV】 B型肝炎について 9
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/body/1177930417/

11 :病弱名無しさん:2007/11/19(月) 17:59:48 ID:EEWYiKGn0
すいません、大変勉強不足な状態での質問、
お許しください。

私は母親がB型肝炎でした。
肝硬変、肝臓ガンを恐れているので、
おそらく慢性のキャリアだと思います。
はっきり聞くべきなのかもしれませんが、
聞きにくいです。

それで僕は20代後半なのですが、
検査をしたところ、HBs抗原は陰性でした。
父親もかかってはいないということです。


それで本題なのですが、何が聞きたいのかというと、
よくわからないのが、抗体を持っているもっていないという
ことです。
父親は抗体を持っているのでしょうか?
それで僕自身は?
これは検査しないとわからないのでしょうか。

本当に稚拙な質問ですいません。

つづく

12 :おろ11のつづき:2007/11/19(月) 18:08:51 ID:EEWYiKGn0
そして不安なことがありました。

仕事で、B型肝炎の方と接しています。
その方が出血したらしいのですが、
それをタオルで拭いたものを、
次の日僕が素手で触れてしまいました。

親指が少し触れた程度で、すぐに気づき
手を洗いました。

もちろんこれで感染する可能性はほとんどないことは
理解しています。
しかし心配です。
もし感染していて、彼女に移してしまったら…。

今後仕事柄(介護)その方と身体的に接触を多くする
ことが考えられるので、ワクチン接種をしておいた方が
よいのでしょうか?

また、血液に触れてしまった、感染の不安がある、
という後で、ワクチンを打つことに意味はあるのでしょうか?


もしB型肝炎の方が聞いて不快になったらごめんなさい。
勉強します。
どなたかご意見を頂けるかたがおりましたら、
よろしくお願いします。

13 :病弱名無しさん:2007/11/19(月) 18:53:13 ID:/u0oH83R0
>>11-12
あなたは自分でも書いているように非常識極まりない。
おそらく自分のことしか考えない人のようだ。

非常に不愉快なところは父や自分自身のことを他人に聞いている。
そんなことは自分で調べろ!

また奇妙な質問をして結論だけを聞こうとしている。

すべては>>2のリンク先を参照して自己解決してください。
そして二度と来ないでください!

14 :病弱名無しさん:2007/11/19(月) 20:35:45 ID:EWcCEJyq0
みんな検査すりゃすむだけの話。
病院行けば?

15 :病弱名無しさん:2007/11/19(月) 20:44:25 ID:8VLkNLZy0
>11
それだけの情報ではなんとも答えようがないです。検査されたところへ問い合わせてみては?

>12
ごく普通な日常生活の習慣を守っているかぎり、感染することはないと言われています。
今回の件もすぐに洗い流したとのことなので、それで感染することはないでしょう。
ワクチンも恋人・夫婦間で性交渉がある場合に使うのが一般的なので、今回のような場合わざわざ打ったりはしません。
>2にあるリンク先をざっとでいいので目を通しておくことをお薦めします。

16 :病弱名無しさん:2007/11/20(火) 00:06:28 ID:5YSNb3rp0
11、12で質問したものです。

軽率に質問してすいませんでした。
自分でもわかっていたように、やはり
13で指摘してくださった方のように
不快な思いをさせてしまいました。

本当にごめんなさい。
言い訳にもなりませんが、
個人的にその利用者さんとの関係がとても複雑なものであり、
ストレスがあり、血のついたタオルを触ってしまったという
できごとに冷静に対処することができず、
そのことでまたその利用者さんと関係がこじれて、
余計不安になってしまい、
彼女のことと自分のことというか、
指摘されたように自分のことしか見えなくなってしまいました。

もっと冷静に考えてから書き込みするべきでした。
事業所にも連絡し第三者に仲介して貰ったのですが、
恐怖心だけ強くなりすぎて、焦ってしまいました。

不快にさせてしまった方々、本当にすいませんでした。
事業所にも連絡し、第三者に

17 :病弱名無しさん:2007/11/20(火) 00:11:43 ID:5YSNb3rp0
家族についても、自分がしっかりして
きちんと向き合って聞けばすむことでした。
自分の努力が足りないだけでした。

15で答えてくださった方、
親切にどうもすいません。

ちょっと落ち着いて、
冷静になって
きちんと自分で情報を得て
責任持って動いてみようと思います。

家族にも彼女にも、利用者さんにも事業所にも
きちんと対応して、自分の不安は自分で
退所できるよう頑張ろうと思います。

むやみに助けを求め、迷惑をおかけして
すいませんでした。

掲示板だからって軽率にごめんなさい。
他人の気持ち考えます。

ごめんなさい。
これしかいえません。
またここにこさせてください。
反省してきます。

18 :病弱名無しさん:2007/11/20(火) 00:25:33 ID:R8kmHZkk0
>>17
> 『退所』できるよう頑張ろうと思います。
『対処』

この間違いはあなたの考えそのもの。私らには『退所』はないから。


19 :病弱名無しさん:2007/11/20(火) 00:28:13 ID:0JKB9Ge50
B型肝炎の患者さんはいろいろ偏見をもたれて
我慢している気持ちを察しないから
16はこんなにたたかれる。

20 :寒昨日生涯:2007/11/20(火) 15:33:46 ID:2wNPf48S0
たまたま風邪で職場を休んだときの翌日。

上司にはB型の慢性肝炎で通院していることを事前に言ってあったが
「昨日は肝炎で休んだのか?」とみんなの前で言われた。イヤだった。

「肝機能が悪い」(事実)ということは職場の周りの人に言っていたので
検査や処方で休むときなども「肝機能検査」というやわらかい表現にしていた。

あとで上司に「肝炎」は病名なのでみんなの前では言わないで欲しいと抗議した。
上司も悪気があったわけではなく謝罪していた。

>>11-12>>16-17のレス見て、患者が苦しんで偏見を持たれて生きていく中で、
周りはそれほど配慮していないのだということを思い出した。

21 :病弱名無しさん:2007/11/20(火) 16:48:40 ID:6Kb2u4yR0
みなさん本当にすいません。

11,12,16,17で書き込みしたものです。

母親がB型肝炎で体自体もが弱く、
入院するたびに病院で差別的な対応をされたり、
職場で苦しんでいた事実も知っていましたが、
しっかり向き合うこともなくきちんと考えていなかったから
あんな感じのことを書いてしまったのだと思います。

現在仕事でこの病気の方と接していますが、
その方への接し方も配慮に欠け大変失礼なことをしてしまったと
考えています。

ここでこのような発言をしてしまい、不愉快きわまりない
思いをさせてしまったことは逃れられない罪ですが、
これからは母親にも、仕事で接する利用者さんにも、
きちんと勉強して誠意ある対応をしていきたいと思います。

自分は馬鹿なのでまた失礼なことをしてしまうかもしれませんが、
ここでのことは忘れません。

本当にごめんなさい。

22 :病弱名無しさん:2007/11/20(火) 21:54:54 ID:9D7gVbL90

60日間INFで接種で入院していたとき内科病棟だったのでいろんな病気の人がいた。

医師、看護師は感染に十分注意していて、普段の入院生活で他の患者には感染しない
と知ってはいるが、患者はまるで自分が病原菌を振りまいているように捉える人が多かった。

同室になると何の病気で入院しているのかは会話や医師の巡回診察でわかる。
たとえば他の家族が見舞いにきて、その患者さんの家族の人に、こちらから何か食べ物を
あげたりすると、取りあえずもらうがあとで捨てられていたことがあった。

たまたま診察が終わった外来の椅子でテレビを見ていたとき(自分には気づかない)その
家族が何かをゴミ箱に入れるのを遠くからみえた。その家族が帰ったあとゴミ箱を覗いたら
その日に自分の母親が見舞いに持ってきてくれたミカン全てがそのまま捨ててあった。
不思議とそれを見て、全ては無知から起因している偏見と思い、その家族を恨んだりはしなかった。

また、入院病棟は声が意外と通り、遠くからの会話も聞こえる。
一駅離れたところにあるラーメン屋の主人が別の部屋に入院していて他の病気で入院していた
自分と同室の患者に「肝炎患者と同室だと病気がうつるから自分の部屋に看護師にお願いして来いよ」
という会話が聞こえた。それを聞いたときはミカンを捨てた家族と同じ無知偏見だが非常に腹が立った。

それまでそのラーメン店があるのを知らず、退院したら食べに行く約束をしたが売上げに貢献したく
ないので行かなかった。もう10年以上も前の話だが鮮明に覚えている。なお、ラーメン屋は今はない。

23 :病弱名無しさん:2007/11/21(水) 09:02:20 ID:NVwb4VKA0
>>21

人間、だれしも間違うことがある。
(自分だってえらそうな事を言えたものでもないが)
失敗を自覚したのであれば、今後はそういうことがない様、
がんばってもらいたい。

将来、われわれのうちの誰かが、貴方にお世話になるかもしれない。
その時は、よろしく頼む。




皆の衆、ここで他人を叩いても、事態が好転するわけでもなし。
単なる憂さ晴らしなぞやめて、前向きに生きようよ。

24 :病弱名無しさん:2007/11/21(水) 11:12:41 ID:HsTAog9bO
先週入院して点滴とバラクルードだけの治療なんだけど、この点滴ってなんですかね?
ソリヌって書いてるけど
まさか………


25 :病弱名無しさん:2007/11/21(水) 13:07:39 ID:UQb0kFvP0
ソリタじゃないん?
それだったら水分とか電解質の補給だと思うよ

26 :病弱名無しさん:2007/11/21(水) 19:21:00 ID:HPGEfOrR0
相馬御風 作詞  東儀鉄笛 作曲

一、
都の西北 早稲田の森に 聳ゆる甍は われらが母校
われらが日ごろの 抱負を知るや 進取の精神 学の独立
現世を忘れぬ 久遠の理想 かがやくわれらが 行手を見よや
わせだ わせだ わせだ わせだ わせだ わせだ わせだ

二、
東西古今の 文化のうしほ 一つに渦巻く 大島国の
大なる使命を 担ひて立てる われらが行手は 窮り知らず
やがても久遠の 理想の影は あまねく天下に 輝き布かん
わせだ わせだ わせだ わせだ わせだ わせだ わせだ

三、
あれ見よかしこの 常磐の森は 心のふるさと われらが母校
集り散じて 人は変れど 仰ぐは同じき 理想の光
いざ声そろへて 空もとどろに われらが母校の 名をばたたへん
わせだ わせだ わせだ わせだ わせだ わせだ わせだ


27 :病弱名無しさん:2007/11/21(水) 19:53:38 ID:6+HEfQB40
23さん
ありがとうございます

まだいたのかと言われそうですが、
ありがたいお言葉、救われました。
こんな私に本当にありがとうございます。

ずっと今の仕事をしていられるかわかりませんが、
どんあ状況になっても、常に想像力を働かせられる
人間になれるよう、頑張りたいと思います。

28 :病弱名無しさん:2007/11/21(水) 20:51:14 ID:OGNJIUkW0
はじめまして。
こんなスレあるの知りませんでした。
私は18歳の時に検査でキャリア(母子感染)以来、
25年間ずっと定期検査をしていますが、
まだ発症していない状態です。
先日、初めて行った病院で検査を受けたら、
状況は同じでした。
25年間まともな説明を受けたことがありませんでしたが、
今回の病院は細かく説明してくれました。
HBs抗原(+)
HBs抗原定量4096以上
HBs抗体(-)
HBs抗体定量8未満
Hbe抗原(+) S/CO:1548.0
Hbe抗体(-) 阻害率0.1%
HBDNA定量 8.7以上
非常に感染しやすい状態で、
肝炎、肝がんになる可能性があると昔から言われている通りのことも言われました。
ただ、今回初めて聞いたのですが、
現在は、この状態で感染や発病をしにくい状態にかえることができるとのこと。
そのためには、ウィルスにもいろいろな種類があるので、
肝臓の組織を取り出して検査が必要だとのことでした。
それで某国立医療機関の紹介状を書いてくれたのですが、
現状発症していない状態で、
能動的にした方がよいのか、
それとも、このまま発症せずに終わるかもしれないので、
これまで通り様子見で行った方がよいのか悩んでいます。
検査や治療というと仕事にも影響があるし、
でも感染性が少なくなったり、肝がんの可能性が減るのなら、
その方がよいような気もします。
同じような方、同じような経験をした方はいますか?
アドバイスをいただければありがたいです。

29 :病弱名無しさん:2007/11/21(水) 21:20:50 ID:bXewCOUo0
>>28
過去スレにも何度も何度も書かれていましたが、
まず>>2にリンクされているHPを熟読しましょう。
それでも理解できなければ質問しましょう。
そうすればGOT、GPTの記載を忘れるはずがありません。


30 :病弱名無しさん:2007/11/21(水) 21:51:53 ID:OGNJIUkW0
28です。
確かに知識は少ないです。
GOT30、GPT27です。

31 :病弱名無しさん:2007/11/21(水) 22:01:14 ID:bXewCOUo0
>>30
GOT>GPTなのが気になるが正常範囲と見られますね。
すでに肝硬変に移行している(F4〜5)と言われませんでしたか?

ほかにもZTTとか血小板、赤血球、白血球の検査をしているのなら
多角的にアドバイスできるが・・・・やはり>>2を熟読して、
なぜここで「GOT>GPT、肝硬変」を聞くのか調べてください。

みんな患者の人は必死に調べます。
この病気で治療している人たちは命がけなんですよ!!





32 :病弱名無しさん:2007/11/21(水) 22:03:55 ID:OGNJIUkW0
ざっとは読みましたが、
発病している人の話がほとんどだったので、
初めて書き込んだのです。
アドバイスをいただけないのなら去ります。

33 :病弱名無しさん:2007/11/21(水) 22:13:38 ID:bXewCOUo0
>>32
>アドバイスをいただけないのなら去ります。

アドバイスは先ず>>2を熟読すること。
そして疑問がでたら、それにそって質問すること。

あなたに接していないので、下手に指南できない。
あなたは>>11-12>>16-17のレスがなぜ叩かれるのかが判っていないようですね。
自分の置かれている自身の危険を理解できていないようですね。

あなたが去るのも自由、再度>>2読んで戻るのも自由。
厳しいようだが過去スレではこれが当たり前。

34 :病弱名無しさん:2007/11/21(水) 22:25:00 ID:bwF5qLU60
何か殺伐としすぎじゃね?

わたしは >>23 さんの意見に同意。

bXewCOUo0は厳しすぎ、仕切りすぎだと思うよ。



35 :病弱名無しさん:2007/11/21(水) 22:38:27 ID:bXewCOUo0
>>34
ではあなたが懇切丁寧に身を粉にして>>28に対して適切な回答をしてあげたらいかがでしょうか?
おそらく掛かりつけの医師の意見よりもあなたの意見だけを参考にしたことで命が助かったと
孫の代まで感謝されることと思います。

>>31に助け舟を出しているが>>28はそれを放棄してしまったいま、去るものは追わずですね。

36 :病弱名無しさん:2007/11/21(水) 22:55:09 ID:3/FG1E9/0
>>35
貴方もレス付ける必要なくね?
質問者には答えられる、答える気がある人間が答えれば良いだろ。
貴方に対して質問するスレじゃないぞ。w
勘違いするな。

37 :病弱名無しさん:2007/11/21(水) 23:14:45 ID:bXewCOUo0
>>36
>貴方もレス付ける必要なくね?
レスする気があるから上記の通りレスいたしました。
スレで意見を統一するため互いに歩み寄ったり譲歩する必要があるのでしょうか?
それぞれの感想や意見が異なってもいいと思います。

>>2のリンクを読まず、質問が過去スレからの無限ループの繰り返しで大方結論は出ています。
すなわち患者と向き合う医師に従うのがベストだと。

ならば、貴方が懇切丁寧に身を粉にして>>28に対して適切な回答をしてあげたらいかがでしょうか?
おそらく掛かりつけの医師の意見よりもあなたの意見だけを参考にしたことで命が助かったと
孫の代まで感謝されることと思います。

>>28の方は43歳だと推測されますが25年も前に状況がわかっていながらまったく知識もなく
質問するにも基本データも書かないで最後には不貞腐れたレスをしていますね。
肝硬変に進行してもおかしくないデータなので身近な医師に相談したほうがいいということです。
医師ならば知識の有無を問わず職責としてデータを基に説明してくれると思いますから。



38 :病弱名無しさん:2007/11/21(水) 23:25:20 ID:me8zv9Lx0
いいじゃないか。
常駐しているやつもいれば、来たばかりのやつもいる。
キャリア数十年のやつもいれば、発症しているやつもいる。
闘病しているやつもいれば、完治しているやつもいる。
答えたなきゃ答えなきゃいい。それでいいじゃないか。

39 :病弱名無しさん:2007/11/21(水) 23:32:41 ID:OGNJIUkW0
28です。
このスレのレベルからしたら確かに知識が少ないかもしれませんが、
何か情報が得られたらと思って書き込みました。
(基本的に私は書き込みしません)
書き込みやめるつもりでしたが、フォローしてくださる方がいて
お礼を言います。
ちなみに私は、某大学の健康管理センターでキャリアと分かり、
説明書的なものももらいましたが、当時は若かったので気にしていませんでした。
その後、就職後、今度は会社の健康管理センターから呼び出され、
これまでずっと定期検査を受けています。
今回は、転勤に伴って行ったところの健康管理センターに
検査設備がないということで、病院を紹介されました。
今回書き込みしようと思ったのは、
会社の健康管理センターでの結果は、
いつも「変化なしで経過観察」としかなかったのですが、
今回行った病院でははじめて能動的に治す方法があると
教えてくれたからです。
医師は「むずかしいところだなあ・・・」と言っていましたが、
一応紹介状を書いてくれました。
ずっと、血液検査、エコーを受けていますので、
肝硬変ということはないと思います。
発病されて苦しんでいる方の方がずっと大変だとは思います。
(申し訳ありませんが経験がないのでまだ大変さはわかりません)
何か情報が得られればと思って書き込みましたが、
非難されるとは思っていませんでした。
フォローしてくださった方、ありがとうございました。
これで最後の書き込みです。


40 :病弱名無しさん:2007/11/21(水) 23:41:19 ID:wMed+aLK0
最後とかなんとかキニスンナ。ここは2ちゃんねる。きついカキコの中にも
ヒントくれてたりするし、時間をおいてまたおいで。名無しシステムだしw

41 :病弱名無しさん:2007/11/21(水) 23:53:54 ID:6+HEfQB40
他人の気持ちをわかるためにも、
自分が強く生きるためにも、
病気についての知識を得て向き合うことは
本院のためでもあるので大切だと思います。

適切な知識を得、適切な生き方が出来る人は
本当にすごいし、頭が上がらないと思います。

だけど、世の中強い人ばかりじゃないです。
向き合わなきゃいけないけど、向き合えない
弱い人もいると思います。

そんな人が、ここに来ることもあるのではないでしょうか?

そのときその人が求めてるのは、データベースの知識でもなく、
医者の専門的な判断でもなく、
同じような境遇の人に何かを伝えて共鳴してもらいたい、
少しでも孤独が癒されるかもしれないという願いが
あるのではないかと思います。

そんな人を、適切に排除してここが本当に
ここに来る人にとってよいものになるのでしょうか?
僕はそう思いました。

偉そうなことを言ってすいません。
思ったことを書いてみました。

42 :病弱名無しさん:2007/11/21(水) 23:56:35 ID:6+HEfQB40
本院→本人
の間違いです。すいません。

僕は身を以て知ったので、
きつく指摘してもらえることは本当に
幸せなことだとも思います。

でももうここに来たくなくなるような言い方をしてしまったら
少し残念な気がします。

43 :病弱名無しさん:2007/11/21(水) 23:59:22 ID:bXewCOUo0
>>39
とにかく医師を信じて下さい。
病院を変えずに通院するセカンドオピニオンも結構です。
悲観しないで下さい。

それだけです。

44 :病弱名無しさん:2007/11/22(木) 06:56:18 ID:nQmyKNUC0
うっとうしいレスしてる奴ぁどうでもいいが、
ここにいる連中は漏れを含め、アドバイスしかできんのです。
実際に経過や検査値を見てる訳じゃないし、体の状態もそれぞれだから。

だから、自分の状態管理は先生と相談してよ。
その上でいろいろ話できればいいんでないかなぁと思います。

45 :病弱名無しさん:2007/11/23(金) 13:19:07 ID:hiRI69ZF0
ここはHBVのセミプロ集団がいるところだから、互いに情報の共有
するメリットがないと駄目だね。

初心者が迷い込んできても最初は親切に相手をするが、テンプレに書いて
あることを読めばだいたい解決できる。

共通して言えることは、病気が心配な人は最初に専門の病院にいくこと。
精神病のスレみたいに病院にいくことに躊躇いがあると違うから。


46 :病弱名無しさん:2007/11/24(土) 05:27:00 ID:9cJ9N/CM0
専門の病院というのは、虎ノ門とかのことですか?
大学病院とかと、何か変わってきますか?
いま大学病院ですが、不安です。

47 :病弱名無しさん:2007/11/24(土) 08:13:09 ID:UCmcsnco0
>>46
日本肝臓学会の肝臓専門医がいる医療施設であれば、
心配はいらないのではないかと。

日本肝臓学会の肝臓専門医についてはこちらで。
ttp://www.jsh.or.jp/specialist/index.html

48 :病弱名無しさん:2007/11/24(土) 09:33:16 ID:kNSca7u20
>>8
俺、4週間分で9300円だったけど…
服用回数が違ったりするのか?

49 :病弱名無しさん:2007/11/24(土) 09:51:52 ID:TqEZit+W0
>>48
その値段だと1日1錠だね
俺はラミブジンからの切替なんで
1日2錠なんだよ

50 :病弱名無しさん:2007/11/24(土) 16:58:26 ID:fX390FpuO
今、27歳のB型慢性肝炎のキャリアです。先週、肝生検受けてきました。
正直、いつ感染したのかわからないですけど、入社時の健康診断でわかって、6月からウルソ飲んでます

ほんで、肝生検の結果ですが、線維化が始まってるとのことでした。しばらくウルソで、ダメならインターフェロンに変えるということでした

線維化が始まってる旨にはやはりショックでしたが、逆に今更ながら、規則正しい生活を気にするきっかけにもなりました。
しかし、疑問が残るのですが、線維化が始まってるのに、ウルソだけでいいんでしょうか?医者は認定医なんですけど。
ちなみに、
GOT42 GPT74 γGTP26 チモール9.3
です

51 :病弱名無しさん:2007/11/24(土) 19:07:48 ID:NCV8Tlv50
>>50
繊維化といっても軽ければOK。
肝臓のステージ(F1〜F5)はいくつでしたか?

これからウィルスの活動が顕著と認められればINFになると思います。
医者を信じて今はウルソー(熊の胆)を飲みましょう。

52 :病弱名無しさん:2007/11/24(土) 19:29:39 ID:kNSca7u20
>>49
なるへそ。
俺もラミブジンてゼフィックスだっけ?
1年以上前に飲むの止めて、それ以降大丈夫だったんだけど、
最近またGPTが上がってしまったので、バラクルード飲むようになった。
無念じゃ。

53 :病弱名無しさん:2007/11/24(土) 19:38:36 ID:fX390FpuO
50です。忘れましたが、男の未婚です
>>51さん
レスありがとうございます。ステージについての言及はなく、インターフェロンへの切り替えの可能性と上に書いたことの説明で終わったんすよ汗。

ただ、手に持っていた肝生検の結果がちらりと見えて、
F2/A(Aの後ろに何か書いてはいたのですが、覚えてないです)
だったのは確かです。この医者ですが、聞かないと抗原の陽性の話とかも全く話さないので、逆に皆さんのコメントなどで聞くべき材料をもって毎月受診してます。
51さんのレスで、根気強く頑張れる理由が増えたので、頑張っていきます


ちなみに、ゼフィックス投与の可能性を聞いたのですが、将来子供を作ることを考えると、適当ではないし、今飲んだら一生の付き合いになるからと言われ。結果を話さない割にしっかり治療方針を考えてくれているので、とりあえず、この医者についていきます。

54 :病弱名無しさん:2007/11/24(土) 21:42:06 ID:NCV8Tlv50
>>53
F2ですか。F3の患者さんも多いので悲観することはありません。
今後は血小板も気にしてください。
下記ご参考まで(F1〜の説明はC型肝炎と同じ肝臓の症状です。)

F1は軽い肝炎、F2はある程度進行した肝炎、F3は肝硬変の手前の肝炎、F4は肝硬変です。
http://www.iwao-hospital.jp/cgata-dai2ban.htm

B型慢性肝炎も肝硬変になると10年間で約50%肝がんを発生するとされています。しかし、
C型慢性肝炎に比べて、線維化の進んでいない肝臓にもがんができやすいので、注意する必要があります。
http://www.jsh.or.jp/citizen/guidance/10.html



55 :病弱名無しさん:2007/11/25(日) 02:09:47 ID:jHifP3qlO
>>53さん

ありがとうございます。
18から25歳位までしていた献血のデータによると生まれつき血小板は少ないみたいなんですが、ここ数ヶ月は140〜150/mm^3で推移してます。SPECから外れたら、詳しく医者から聞いてみるつもりです。

なんとかF2で止まって欲しいです。
情報ありがとうございます。情報をもう一度集めて、この病気と見つめあっていきたいです。

56 :病弱名無しさん:2007/11/25(日) 10:22:18 ID:JiXWnqEY0
ラミブジン中止して再燃した人って、
ラミブジンでセロコンしたの?
それとも長期服用を避けるためだけ?

57 :病弱名無しさん:2007/11/25(日) 16:18:51 ID:1/EaGuZG0
Hbs抗体が出来ているかも?「毎回受診する検査項目において」

無症候性キャリアのものです。
初回検査のみHbe抗原(−)Hbe抗体(+)HBV-DNA(<2.6)
検査結果は肝機能検査も毎回正常値にあります。

年に1回程、血液検査を受けておりますが、頂く検査結果中に
Hbs抗原及びHbs抗体の項目がありません。(HBV-DNAの項目もありません)
幼児期の感染はHbs抗体が出来ることはなかなか無いようですが、「もしかしたら?」
と少し期待を持ったりしていますが、Hbs抗原及びHbs抗体以外の検査項目でも
Hbs抗体が出来ていない若しくはHbs抗原がまだ存在しているというのがわかるのでしょうか?
ちょっと疑問に思ったものですから……。
どなたかよろしくお願い致します。




58 :病弱名無しさん:2007/11/25(日) 18:51:25 ID:a4jGEvw5O
>>57
HBs抗体が出現するとHBe抗体は消失するハズ


59 :病弱名無しさん:2007/11/25(日) 22:02:11 ID:1/EaGuZG0
>>58さんへ
ご回答頂き、ありがとうございます。
Hbe抗体が消失するらしいという事ですが、
検査結果項目には、Hbe抗体も含まれておりません。

これまでの症例からして、Hbs抗体が出来るのはまずありえないということで、
この検査は外しているのかも知れませんね。
ありがとうございました。


60 :病弱名無しさん:2007/11/25(日) 23:48:08 ID:a4jGEvw5O
>>59
HBs抗体・抗原、HBe抗体・抗原、HBV-DNAを調べてないのなら、何も判らないんじゃないかな
何を調べる為の血液検査?
担当医に聴いてみたら?

61 :病弱名無しさん:2007/11/26(月) 00:42:36 ID:0WpRcJ/E0
最近は再診ででHBs抗体・抗原、HBe抗体・抗原、HBV-DNAを同時に調べると
健康保険組合から睨まれると医師が言っていた。

そもそも再診でHBeAG+/AB- ならば HBsABを調べなくてもいい。(当然-だから)
HBeAG-/AB+になったら、HBsAG/ABを調べればいい。

医療費の無駄遣い。


62 :病弱名無しさん:2007/11/26(月) 08:47:46 ID:wXU99p+i0
eAG-/eAB+だったらDNAは検出限界以下になるの?

63 :病弱名無しさん:2007/11/26(月) 11:04:38 ID:6X5MCqvkO
>>62
ならない
e抗体の有無だけでDNA量は判断できない。

慢性や無症状キャリアでe抗体が陰性ならDNAは多いのが普通

急性で陽性から陰性化しs抗体が陽性化したのならそれは完治してる。

64 :病弱名無しさん:2007/11/26(月) 11:31:31 ID:wXU99p+i0
ふーむ。保険とのからみもあってなんか難しいんですね。
DNAは毎月測ってますけど、これが減少傾向なら抗体価測ってみてもいいって感じですか?
慢性のみなさんは毎月何を測ってますか?

65 :病弱名無しさん:2007/11/26(月) 12:11:33 ID:QbZpUB3j0
HBe抗原抗体とDNAは毎回調べてる。


66 :病弱名無しさん:2007/11/26(月) 21:01:32 ID:47xIwcG+0
>>60さん
>>61さん
皆さん、書き込みありがとうございます。

何か別の用語で同じ意味を持つのがあるかと思いましてお尋ねいたしましたが、
皆さんの書き込みを拝見して、Hbs抗原抗体Hbe抗原抗体というのが検査項目中になければ、
抗体の有無はわからないという事がわかりました。

61さんがおっしゃるように、医療費負担を考慮されての事だと思います。
幼児の時の感染はHbs抗体が出来るのはまれのようですからね。
おそらく毎回調べているのは、肝機能の検査だけかと思います。
たまに併せて超音波検査もありますが。

次回になりますが、確認とってみます。
ありがとうございました。


67 :病弱名無しさん:2007/11/26(月) 22:25:06 ID:0XjRJjlS0
DNAは一昔は「ポリメラーゼ」でした。

何が違うのか詳しくは知りませんが、ここ数年
TAM方式とPCM方式を交互に採っています。

再診ならS抗体はE抗原が消えてから測れ間ばいい。

肝臓エコーは半年に一回しています。



68 :前スレ880:2007/11/26(月) 22:40:38 ID:NRjxaVsy0
最近体調が悪いです。
風邪の前兆の寒気や筋肉の痛みが3日ほど続いています。
b型肝炎の症状でしょうか?
2回目のワクチン接種まであと10日ほどあるのですが、早めに病院に行くべきでしょうか?
急性肝炎の場合やはり入院と言うことになるのでしょうか?


69 :病弱名無しさん:2007/11/26(月) 22:58:48 ID:n5hwxEA30
>>68
いけよ、いしゃに。

70 :病弱名無しさん:2007/11/26(月) 23:00:10 ID:0XjRJjlS0
>>68
体調が悪ければ病院にいけ!
2回目のワクチン接種まであと10日ほどあるのですが、早めに病院に行くべきでしょう。
急性肝炎の場合やはり入院と言うことになるのでしょう。

こういうレスはここでは一番嫌われる。


71 :病弱名無しさん:2007/11/27(火) 15:35:33 ID:+MLuHFBJO
一回の血液検査で6000円…………
金が足りなくて困った
なんか検査項目が今回は多いとか言ってたけど前回は3000円もいかなかったのになぁ

72 :病弱名無しさん:2007/11/27(火) 21:44:29 ID:EJIznLcE0
DNA検査は確かに高い。

HBsとHBeを再診にもかかわらず何度も検査する病院の利益に
加担(=健保)と負担(=患者)することはない。

患者も馬鹿にされるとやりたい放題に金を毟られる。

73 :病弱名無しさん:2007/11/28(水) 20:17:41 ID:QlKMfOqH0
愛知県と長野県ではB型肝炎と認定されれば治療がほとんど無料になります。

74 :病弱名無しさん:2007/11/28(水) 22:59:12 ID:Ylab/g4l0
東京都も昔はそうだったんだけどね。
入院した場合にのみに限定されてしまった。

都もよく考えたよな(笑)
B型慢性肝炎で入院なんてそうそうしないし

75 :病弱名無しさん:2007/11/28(水) 23:11:32 ID:tpzIayb40
>>73
愛知県在住だが、ほとんど無料だなんてありえない。
君がタダなら、からくりを教えてみ?

俺の母ちゃんは肝硬変で、愛知県から難病指定受けてて
確かに治療費はほとんど無料だ。
しかし、審査基準クリアする人は、ほぼ末期に近いぞ。

76 :病弱名無しさん:2007/11/30(金) 01:45:37 ID:xyCuy8LO0
鼻毛抜きゲーム

http://www.nobodyhere.com/gfx/neus.swf


77 :前スレ730:2007/11/30(金) 15:56:45 ID:+i7OiPoA0
前スレで、彼女の血液検査の数値ついて、お聞きしたものです。

今日、医師の検診があり、薬を次回投薬分から、
エンテカビルに変更してもらいました。

前スレで色々とご助言を頂きまして、有難う御座いました。

78 :病弱名無しさん:2007/12/03(月) 08:07:54 ID:F3vm/rUh0
うんこ保守

79 :病弱名無しさん:2007/12/03(月) 19:52:34 ID:zOAhVdz/0
肝臓が悪いとシジミがいいというので、シジミ汁を我慢して
一日500〜1000CCほど飲んでいるけど本当に効くのかな?

80 :病弱名無しさん:2007/12/03(月) 20:22:28 ID:FVywhVte0
http://hfnet.nih.go.jp/
役立つ仕事をしてると思うのに廃止されそうな国立健康栄養研究所。
なんでだろう?

81 :ヒゲ爺:2007/12/03(月) 22:41:00 ID:setSwJBZ0
肝硬変への移行期 >>50-51 

http://www2.eisai.co.jp/clinician/cl_04_532/cl_04_532_10.htm

■肝硬変の診断
病期は肝線維化の程度を指標にF0〜F4の5段階に分類する。F4は肝硬変、F3は前肝硬変
の状態を示す。したがって慢性肝炎から肝硬変の境界とは、肝線維化F3またはF4を示す
病態といえるであろう。

■血液生化学検査所見
血清アルブミン、コリンエステラーゼ、コレステロール、プロトロンビン値にも低下傾
向がみられ、正常下限値以下になるようであれば、肝硬変への進展を疑う。
白血球や血小板数も肝組織進展に伴って減少する傾向が観察される。その中でも血小板
数の低下は15%程度の例外を除けば肝線維化の程度をよく反映する指標として知られて
いる。肝線維化F3の状態では血小板数13万以下/mm3、F4では10万以下/mm3の例が多い
とされている。

■画像診断による鑑別
肝硬変で観察される所見としては、肝右葉の萎縮、結節状の肝表面、内部エコーの粗大
化と不均一化、肝静脈の狭小化、描出不良、脾腫、ドップラーエコー法を併用すると門
脈血量の減少と肝動脈血流量増加などが重要である。

■知っておきたい肝細胞癌の発生頻度
B型慢性肝炎では線維化の程度が軽くても、若年者でも肝細胞癌の発生があることを忘れ
てはならない。さらにB型慢性肝炎の場合、肝炎の増悪を契機に短期間に肝硬変に進展す
る場合や、HBe抗原からHBe抗体へのセロコンバージョンを契機に肝組織像の改善を伴う、
いわゆる臨床的治癒状態になる例があることも知っておく必要がある。

82 :病弱名無しさん:2007/12/04(火) 00:26:32 ID:p90SI5AbO
45才です。
先月血液検査の結果B型肝炎のキァリアだと言われました。
母は、キァリアで無いみたいです。

何故キァリアに成ったのでしょうか?
抗原陰性、03 抗体陽性98,6%でした。
高確率で肝硬変 肝癌に移行するみたいです、諦めるしか無いのでしょうか?

83 :病弱名無しさん:2007/12/04(火) 00:38:03 ID:dAMrrbGt0
注射針の使い回しなど当たり前のようにやられていた世代だと思います。
また産婆さんがそうだったのかもしれません。同世代です。

84 :病弱名無しさん:2007/12/04(火) 01:15:33 ID:kMP+ZlGq0
>>79
シジミは肝臓に良いと以前は言われてきましたが、貝類に多く含まれる鉄分が肝炎患者には良くない事が今では定説です。
レバー、海藻類も同様です。

85 :病弱名無しさん:2007/12/04(火) 01:37:31 ID:kMP+ZlGq0
>>82
>高確率で肝硬変 肝癌に移行するみたいです。

肝硬変、肝癌に移行するのはB肝キャリアのごく一部、それも治療せず放置した場合。

>抗原陰性、03 抗体陽性98,6%でした。

HBS? HBE? 
HBS抗原陰性、抗体陽性であれば完治状態。
HBE抗原陰性、抗体陽性であれば臨床的治癒状態(例外があります)。

86 :病弱名無しさん:2007/12/04(火) 02:08:31 ID:p90SI5AbO
>>85 >>83  様
ありがとうございます。

>移行するのはB肝キャリアのごく一部、それも治療せず放置した場合。


医師は、一年後のエコーと定期的に血液検査をしましょうとの事でした。治療薬とかは処方されてません
> HBS? HBE? 
検査報告書ではHBEが抗原陰性、抗体陽性でした。

HBSは記載が有りません。
それとHBV-DNA-TMA 3,7未満と有ります。

病院を替えて治療をするべきでしょうか?

度々ですが、よろしくお願いします。

40 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)