2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

特定健診知ってますか

1 :あい:2007/09/24(月) 00:57:00 ID:HOs4eekH0
来年(平成20年4月)から特定健診が保険者に義務付けされます。
自治体職員です。国保対象者に健診を受けてもらうことになります。
計画を立案中ですが、本当にできるのか?
ほとほと困っています。
それにしても・・・皆さん特定健診が義務化されること知っているのでしょうか?


2 :ko:2007/09/25(火) 18:34:52 ID:H9ZPm6wq0
確かに困りますね・・・
私はセンター勤務ですが、どこの市町もまだはっきりしたことが決まって無くて
今後の対策立案ができない状態です・・・
 現状はどうなっているのかな・・・?

3 :あい:2007/09/25(火) 20:50:44 ID:yS7REOWw0
今日も特定保健指導の管理をどうするか?で話し合いをしました。
結果・・・判断する材料不足。どのようにしたいのか?が決まらない中で
どのようなシステムを入れたらいいのか・・・皆 わからない となり
次回以降の協議となりました。このままでは、ずるずると決まらないまま
4月を迎えそうです。(困った困った)

4 :ko:2007/09/28(金) 14:25:51 ID:JWe2ROcn0
お疲れ様です!
 市町の判断はどのようになっていますか?

 指導は小規模だったら実際稼動不可なのでは・・・・



5 :あい:2007/10/11(木) 04:25:52 ID:knt10wcr0
計画書たたき台・・上司からは今月中にと言われていますが進んでいません。
特定健診→医師会の返答待ち
保健指導→地方のため受け手業者なし(1〜2年は直営か)
基幹システム→情報不足(既存システムとの連携業者問い合わせ中:回答待ち)
4月から実施となりますが・・・予算なし(12月補正対応思案中)
近隣自治体の状況→同じような状況で、共に情報収集中

指導について・・・ヘルスアップのノウハウ活用で20年度実施か?
走りながら考えるしかないのか? とも思いかけています。

6 :病弱名無しさん:2007/10/12(金) 20:07:56 ID:TTShJmlm0
地方です。市内過疎地区の指導は外部委託の方向です。情報に翻弄されています。民間委託も新規参入で実績が不明瞭。なんか話がかみ合わないと思い、よく調べたら親会社が薬局で薬剤師が教育担当でした。
きちんと実績があるところは事務方でもブレがないですね。
こちらは、健診と一体型で地元機関と連携がとれるところで検討中です。

やりながら・・・ですね。



7 :病弱名無しさん:2007/10/29(月) 21:09:35 ID:FRe6tsWg0
ですね

8 :病弱名無しさん:2007/11/05(月) 23:48:27 ID:IcW8/Bx20
まずは、特定検診が何かおしえてきぼん

9 :さとか:2007/11/06(火) 04:55:41 ID:6l+2HMRE0
特定健診(特定健康診査)とは?
平成20年4月から保険者(保険証を発行している団体)に義務付けられる健康診査です。
対象は40歳以上74歳の方。例えば・・・国民健康保険ならば保険証を発行している市町村会社ならばその会社が加入している健康保険組合

会社であれば今までから会社の健康診断があったと思います。(企業健診)
今回の特定健診は、社員+保険証に記載されている扶養家族(年齢40-74)も会社が健診を行う対象者となります。(今までしていなかった扶養家族も対象)

市町村ならば国民健康保険の加入者で40-74歳が対象となります。

どのような健康診査か?
生活習慣病になる可能性がある方に指導をし生活習慣病の改善をし予防と早期治療を目指し行うものです。

メタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)の方で高血圧や高脂血症の値が異常値の方。タバコを吸っている方は
生活習慣病である心筋梗塞・脳梗塞・糖尿病になりやすいことから早い時期に生活改善の指導をし、健康で幸せな生活をおくってもらう
ことを考えたものですが、年々増える医療費を増やさないための考えもあります。
(メタボリックシンドローム判断は腹囲 男:85 女:90以上 又はBMI:25以上)

先ずは、健康診断を受けてもらい指導対象者を把握し対象者に生活改善指導をするとなります。
健康診断を特定健康診査(特定健診)
生活改善指導を特定保健指導と言います。

長くなりました・・・・先ずはここまで




10 :病弱名無しさん:2007/11/07(水) 02:00:16 ID:vIMJT5lG0
特に心配した方がいいのは以下の人達じゃないかな…。

1.扶養家族(夫が会社の保険に入っている主婦とかパートの奥さんなど)

 市区町村によって違うので、例えばの話だけど、
 今までは家の近くの医者で好きな時に受けられていた健診が、
 会社の指定日に指定の機関でしか受けられなくなっちゃうかも。

2.75歳以上の人

 >>9には書いてないけど、75歳以上の人に健診をするのは努力義務になっちゃう。
 各都道府県の後期高齢者広域連合の決定によるけど、最悪やらない都道府県が
 出てくることが可能性としてはある。
 
 実施するとしても、今までは、健診の内容が市区町村ごとにバラバラだったから、
 A.都道府県単位で内容が統一された場合…今までやっていた健診項目が実施されない市区町村が出てくる。
 B.市区町村ごとに内容を変える場合…同じ保険料を払っているのに住んでいるところによって差が出る。
 
 という問題がある。

11 :病弱名無しさん:2007/11/10(土) 23:58:11 ID:0tBxzAeP0
大手の会社の保険組合は、モデル事業を立ち上げているところもあり、国も、指導者養成の講座など各都道府県で行っているようです。
実際指導をするのは管理栄養士と保健師なので、栄養士会とか保健師会なんかが率先して情報を公開して人を募ったりしてるみたいです。
今まで陽の目を見なかった管理栄養士が、注目されることになるか、このまま国の施策は失敗して終わってしまうか。。。私も注目してますが・・・・。
なんか怪しげな会社が一杯健診業者の委託業者として名乗りをあげてます。
儲かるんでしょうか。。。
ビジネスチャンスと思いますか?
例えば地方で、管理栄養士を契約で一杯登録させて、保健指導一手に引き受けます!って言ったら需要ってあるのかな・・・。

12 :病弱名無しさん:2007/11/11(日) 04:06:38 ID:wIDPQxzP0
>>11 個人的な見解ですが・・・

「特定保健指導」は、全国的に新しく始まることだし、人材も少ないらしいので、
ビジネスチャンスとして捕らえられると思う。
ただ、平成24年度に、国で定められている指導実施率を達成することが各保険者の目標となるので、
平成20年度はまだ様子見をする保険組合が多いのではないか。
全国に点在する多様な保険者のニーズの動向を掴むことが鍵となる気がする。

「特定健診」の方は、国民健康保険は、自治体が今まで実施してきた健診の方法をベースに特定健診のやり方を考えていくだろうし、
社会保険も各自治体に委託したり、健診機関を紹介してもらったりできるようなので、新規参入はあまりできないのではないか。

13 :病弱名無しさん:2007/11/17(土) 02:02:54 ID:hwpykbI/0
ビジネスチャンスと思います。
投資に値するか?
本当に持続されるのかがポイントですネ!

14 :いやいや:2007/11/23(金) 10:41:06 ID:8a0y2N6A0
メタボに注目した健診ですよね。
腹囲 男:85センチ 女:90センチ
身長関係なしなのが疑問です。

15 :病弱名無しさん:2007/12/01(土) 20:31:42 ID:UBLI/BLB0
郵送健診はどうでしょうか?

16 :病弱名無しさん:2007/12/02(日) 03:49:54 ID:BJdF01Bv0
>>15
単にどうでしょうかって言われても何が聞きたいかわかりづらいな。
特定健診に使えるかっていう意味の質問なら、
郵送だと本人が受けたかどうかがわからないのでだめでしょう。
現状で出てる健診キットで、特定健診の項目全てができるものも出てないし。

>>14
そもそも、男性85cm、女性90cmという基準値に疑問が呈されていますね。
女性の方が高いのは日本だけなんだとか。
色々考えて作った基準ではあるんでしょうけど。

8 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)