2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【実母は】狙われる子宮たち:代理出産4【分娩者】

1 :名無しの心子知らず:2007/03/26(月) 06:59:25 ID:5oABRy0O
代理出産についてよく知らない人は先ずこれを読んでね。
週刊女性セブン 1991年7月18日号
あなたの子供、私が生んであげます。
ttp://www.globe-walkers.com/ohno/article/dairibo.htm
週刊女性セブン 2004年2月5日号
独占告白 注目の出産の一部始終を語った!
ttp://www.globe-walkers.com/ohno/interview/dairibo.htm
週刊朝日 2006年11月3日号
「美談」ではすまない代理出産ビジネスの実態
ttp://www.globe-walkers.com/ohno/article/dairibo0610.html
第6回 取材の裏側A 複数対象取材の難しさ−「代理母」リポートの場合(前編)
ttp://www.globe-walkers.com/ohno/school/column006.htm
第7回 取材の裏側A 複数対象取材の難しさ−「代理母」リポートの場合(後編)
ttp://www.globe-walkers.com/ohno/school/column007.htm
第10回 取材の裏側C  代理母インタビューの真実
ttp://www.globe-walkers.com/ohno/school/column010.htm
提供卵子・代理出産の依頼人の話
ttp://www.ifcbaby.net/n_voice/voice_etc/voice_proxy_4.html

★向井亜紀公式ブログ
ttp://www.mukaiaki.com/akiblog/
前スレ
狙われる子宮たち:代理出産3
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/baby/1168993064/
【発端は】狙われる子宮たち:代理出産【向井亜紀】(2)
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/baby/1161054052/
【向井亜紀】産んだら用済み:高裁判決【代理出産】(1)
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/baby/1159686792/
詳細は>>2-10辺り

952 :名無しの心子知らず:2007/04/20(金) 10:29:11 ID:tOGmXLt5
>>950
うわっ、そうか。
メンヘラ妻は、自分の異母弟妹を産むわけか。
そして、それはダンナにとっては義理の弟妹でもあり、自分の子供の兄弟姉妹でもある…

ひえ〜何かもうメチャクチャだね。
漫画や小説の世界ならともかく、現実にそんなことが可能な世界になっちゃったのか。
これはやっぱり、何とかしなきゃいけない気がする。

953 :名無しの心子知らず:2007/04/20(金) 10:32:41 ID:Mm3VS8Sm
最近のこのスレ読んでたら向井がマトモに思えてきた・・・

954 :名無しの心子知らず:2007/04/20(金) 10:47:58 ID:jokuiQ+i
>>952
産まれてくる本人には黙ってればわかんないからいいやなんて
頭悪いというか想像力無さすぎ。
そういうことは首謀者のくせに関知しないで
目と耳塞いで思考停止させてやり過ごすんだろう。
そんなメンヘラ暴走女に反感持ってる人はいるだろうから
いつか事実を洩らされてしまうかもね。子供が気の毒か…

955 :名無しの心子知らず:2007/04/20(金) 10:54:27 ID:hVVHg9fj
生まれてくる子供には一生秘密にしておく、ってことは
子供が知ったらショックを受ける事柄である、
おおっぴらに他人に言えるようなことではないってことを認識してるのか。
それでも「やる」ってもう欲望の暴走でしかないな。
理性はないのかね、その人とその人もまわりの人間に。

>>953
んなわきゃーない。

あっちはあっちで
依頼する前から代理出産に対して世間から反感があること、
日本国内の産婦人科学会では禁止事項であること、
代理出産の子は実子としての出生届は受け入れられないこと、
すべて知っていたうえでいろんなこと強硬・ゴリ押しして
それを正当化するために子供の実名も晒して商売のネタにして自分達が遊ぶ金稼いでるんだから。

956 :名無しの心子知らず:2007/04/20(金) 11:05:23 ID:iAd4TUu7
>>951
同時期に受精卵を戻すわけじゃないみたい
1人産んだら次の1人みたいな
でも、そんな次々とうまくいくわけないって本人も
わかっているみたいなんだけど
やめることが出来ないっていうのが
相当病んでいるんだなって思った。

957 :名無しの心子知らず:2007/04/20(金) 11:14:46 ID:YgRypKQ4
950追加。
卵子は同じ。異父兄弟。旦那の息子(娘)と義弟(義妹)。
そして息子から見たら、兄弟は甥(姪)。
何もかもむちゃくちゃ。
こんなこと思いつく時点で病院行った方がいいよ。

958 :名無しの心子知らず:2007/04/20(金) 11:27:05 ID:tt/M6Jbu
ネズミと会見した女も明らかにメンヘルだったし、ムカイもだけど、
代理母に足を踏み入れた時点でメンヘル決定だよ。

ここの体験談の女もほんと異常↓周囲の目を気にして偽装で妊娠しているふりを
しなきゃならなかった・・というのであれば分かるんだけど、
本当に赤ちゃんがいるような気がしてきたとか、上司がそう言ってくれたとか
ほんと気持ち悪い。上司も上司だ。どんな会社なんだか。


>また、代理母の方が妊娠中は、私も週数に合わせて自分のお腹を大きくしていきました。
>私の腹帯の中にはタオルがいっぱい!
>でも、本当に赤ちゃんがここにいるような気がしました。
>そうすることで私にとっては貴重な体験をしたように思います。
>スーパーへ買い物に出かければ、レジを打つ店員さんが買い物かごを台まで
>運んでくれたり…、職場でも(上司以外は、本当に妊娠していると思っていたので)
>周りの人に気遣ってもらったり…、本当に妊娠していないけど、そうして助けてもらうことを気にして
>引け目を感じる必要はないと上司が言ってくれました。
http://www.ifcbaby.net/n_voice/voice_etc/voice_proxy_3.html

959 :名無しの心子知らず:2007/04/20(金) 11:28:20 ID:MELZ1H8S
アメリカの裁判で親権を捏造するときは両親はどういう設定になるんだろ。
母ってどうなるの?
その後日本で戸籍捏造するときはどうするの?
考えると気持ち悪くなるんだけど。

960 :名無しの心子知らず:2007/04/20(金) 11:30:29 ID:MELZ1H8S
>>959>>908の件です。


961 :名無しの心子知らず:2007/04/20(金) 11:55:33 ID:eDf/tzCi
>>959
卵子提供なので母はどちらも分娩者(本人)。
夫の精子による子は勿論夫婦の嫡出子。
だが、実父提供の精子による子供も基本的には夫婦の嫡出子。
捏造とかではなく、分娩者が母で母に夫がいる場合嫡出推定が及ぶのだから、
日本法の法判断ではこうなる。
ちなみに日本で出産すれば、アメリカで親子関係を決定する必要はない。

夫が嫡出否認して遺伝上の父である実父が認知すれば、父娘間の非嫡出子になる。
が、多分そこまではしないで、二人とも夫婦の嫡出子として育てるんだろうけど。


962 :名無しの心子知らず:2007/04/20(金) 12:34:54 ID:OYytczzt
>>961
レスサンクスコ!
実父の跡取りが欲しいから代理で産んでもらうんだと思ったけど
あくまでも、自分が産めないから遺伝子を残したいってことなのね。
戸籍に関してはこだわらないのかね。そこまでして。

まあ、どちらにしろ自己満足オナニーの世界にふりまわされる代理母の無事を祈る。

963 :名無しの心子知らず:2007/04/20(金) 12:43:00 ID:x+xQ69cE
>>958
妊娠のふりをして、周囲に気を使わす?
忙しいであろう店員さんにも余計な気を使わす??


964 :名無しの心子知らず:2007/04/20(金) 12:44:56 ID:hVVHg9fj
>>962 
このケースの場合、代理母にはお世話にならないでそ。
お世話になるのはエッグドナー(卵子提供者)だけじゃないの?

>>908より
「早発閉経で卵子がとれない40歳、卵子提供を受けるつもりだが
代々続く自分の家の遺伝子を絶やしたくないので69歳の実父と夫の両方に渡米してもらい
双方に精子提供してもらって同一提供者の卵子で受精させ、
一人ずつ戻して実父の子と旦那の子と二人産みたい」 

早々と「あがちゃった」から子宮はあっても排卵がなく自力での妊娠はできない、
だから卵子提供を受けて旦那の精子と合わせて受精卵をつくって自分の子宮に移植したい。
でも、それだと自分の家系の血(遺伝子)は途絶えてしまうから
途絶えさせないために実父の精子をつかっても受精卵をつくり
自分の子宮に移植して自分の家系の遺伝子を持った子も産みたい、ってことじゃないかね。

アメリカの出生証明書に関しても
自分で産んでればコートオーダーがなくても医師がその人名義の出生証明書書いてくれるだろうし、
受精卵移植だけアメリカでしてきて
国内で出産しても分娩者になるからなんの問題もなく戸籍上の実母になれる。

965 :名無しの心子知らず:2007/04/20(金) 12:51:54 ID:U7xPlOQ+
>代々続く自分の家の遺伝子を絶やしたくないので
そこにこだわるなら、18歳になったと同時に見合いでもなんでもして
さっさと結婚し、子作り励めばよかったのに・・・。
いつ閉経したのか知らんけど。
なんかとってつけた理由の気がするよ。

966 :名無しの心子知らず:2007/04/20(金) 12:53:12 ID:7IFLhnvd
大きな誤解をしていました。
教えてくれてdでした。

967 :名無しの心子知らず:2007/04/20(金) 13:00:18 ID:hVVHg9fj
40歳では閉経してなくとも卵子が衰えてるから
治療なしでの初産までたどり着くこと、妊娠出産自体厳しいよね。
こういう人は排卵があればあったでやっぱりメンヘルになっていそうだ。

968 :名無しの心子知らず:2007/04/20(金) 14:39:31 ID:cCpOp13H
ん?なんで「自分の家系の血(遺伝子)が途絶える」になるんだ??
自分(父方50%・母方50%)と旦那の子供のみでも
自分の遺伝子が半分(父方25%・母方25%)入るんだから、血そのものは継ぐでしょうに。
家系じゃなくて血(遺伝子)なんでしょ?つか家系も血も女が継いじゃダメなのか?
男系男子じゃないと意味が無いってか?
どこの皇族だよwww
つか娘が父親の子(父方75%)を身籠ったら近親相姦でしかないじゃん。

マジで気持ち悪いんですけど。
旦那もよく許すな…。

969 :名無しの心子知らず:2007/04/20(金) 14:41:18 ID:cCpOp13H
アッー!

>卵子がとれない

読み飛ばしてたorz

970 :名無しの心子知らず:2007/04/20(金) 14:52:54 ID:y7IpHmf2
代理母の腹を借りるのと、エッグドナーから卵子提供受けるのは
ごっちゃにするべきではないってことですな。
この早期閉経女が糞なのは、
「1親等の肉親から精子提供を受けること」にあるのであって、
このスレで語るべき話ではなかった気がする。

971 :名無しの心子知らず:2007/04/20(金) 15:42:04 ID:QSZEcU1P
代理出産→自分の子宮を貸さなくちゃいけない事態
卵子提供→自分の卵子を提供しなくちゃいけない事態
それぞれ許可されちゃったら断れなくて困る女性でるよ…。
爺さんの精子使うから悪いってことじゃなく
やはり旦那の精子使うだけとしてもよろしくないと思う。
あまりにも爺精子のくだりが衝撃的だから
卵子提供の是非自体はぼやけちゃってるよね。
スレわけるほどでもないから同時に語っていいと思うけど
あーなんか堂堂巡り。

972 :名無しの心子知らず:2007/04/20(金) 17:01:35 ID:y7IpHmf2
> やはり旦那の精子使うだけとしてもよろしくないと思う。

そうなの?
提供精子と提供卵子は特に禁止されてないと思ったけど。
卵子はドナーが国内にいないから実を取って海外で手っ取り早く、
なのではないの?
それとも、国内でタブーな空気(法整備の有無にかかわらず)だから海外でコソーリなの?
私は、エッグドナーは合法だと思ってたから「スレわけろ」と書いたまで。

973 :名無しの心子知らず:2007/04/20(金) 21:21:16 ID:hVVHg9fj
>>972
日本国内では
第三者による精子提供AIDは登録機関のみ○
卵子提供はエッグドナーにかかる負担が大きいから全面的に×、じゃなかったっけ。

個人的には
子宮と卵子はセットだと思うから卵子提供不可は納得。
AIDは提供者にかかる肉体的負担も少ないし。不義の子という同じだという見方もできる。
でも、生まれてきた子が将来自分のルーツを知りたくなったときに
知ることができるように精子提供者の情報の保存の義務化はするべきだと思う。

974 :名無しの心子知らず:2007/04/20(金) 21:27:03 ID:YrRhFzFz
>972
日本では精子提供は一部の病院で認められてるけど卵子提供は全く認められてないよ。
だから皆韓国やら米国に買いに行く。
日本で卵子提供合法化しようって動きが今まさに起こってるからここで一緒に
語ってもいいと思う。

975 :名無しの心子知らず:2007/04/20(金) 22:28:58 ID:RuHQ4AEP
男性の心理はよくわからないから、いつも疑問なんだけど、
非配偶者間の人工授精なり体外受精なりで生まれた子は、
明らかに、妻と自分以外の男の間に出来た子なわけでしょ?
性的な接触はないにしろ、遺伝子上は自分の子ではない・・・。
そこまでして男性は子供をほしいと思うものなのかな。

ここまで書いて、ふと思った。
卵子提供を受けて自分が妊娠したとして。
確かにお腹を痛めて産んだ子なのに、自分の遺伝子が入ってない、
大きくなっても自分に似たところを一つも見つけられない・・・。
多分、あまりの関係の歪みに、おかしくなっちゃうだろうな。


976 :名無しの心子知らず:2007/04/20(金) 22:47:05 ID:dEYQn4cV
>>908が言っている某掲示板のアドレスを誰か教えて下さい.見つからない.

977 :名無しの心子知らず:2007/04/20(金) 22:50:24 ID:YrRhFzFz
>976
今鬼女板の向井スレに貼り付けてきたばかり。
ここです。
http://www.babycom.gr.jp/voices/kourei/detail_topic.php?topic_id=1073



978 :名無しの心子知らず:2007/04/20(金) 23:08:18 ID:t8rfwInZ
卵子提供とか精子提供ってお互いにどこの誰に提供した、
どこの誰から提供されたってわかるの?

もし匿名での提供を繰り返していると、
あかの他人だと思っていたのに実は兄弟で、
近親相姦だったなんてことが知らず知らずのうちに起こりそうで怖い。


979 :名無しの心子知らず:2007/04/20(金) 23:10:25 ID:YrRhFzFz
ちなみに昨日こんな記事が。

卵子提供:容認派が4分の1超える 初の意識調査
ttp://www.mainichi-msn.co.jp/science/medical/news/20070419k0000e040059000c.html

厚生労働省がこんな調査やってるってことは国内で卵子提供解禁を前提に
してるんだなぁと思ったよ。
まぁ卵子提供で生まれた子供に対して出自を知る権利を保障しようとしてるのは
評価できるけどさ。
そもそもこの調査、卵子提供って痛いホルモン剤を毎日筋肉注射しないといけないことや
副作用で腹水がたまって人によったら命の危険もあったり入院したりする場合もあることや
採卵の際はごっつい針を膣から卵巣にぶっ刺すってこともちゃんと説明したんだろうか…
ホルモン剤の大量投与は発がんリスクを高めるってことも。
高度生殖医療やってる人は納得の上やってることだけど、普通知らないよね。

980 :976:2007/04/20(金) 23:37:16 ID:dEYQn4cV
>>977
ありがとう。見てきたけど応援している人もいるね.信じられん。

981 :名無しの心子知らず:2007/04/21(土) 00:06:52 ID:U75D7C7d
>>979
現実的には、夫婦間の体外受精用に採取した卵子のうちの、
未使用(つまり余り)を卵子がないひとに分けるんでわ?

アタシ的には代理出産よりもまだマシと思うが
でも他人の卵子で自分が妊娠すること想像すると、すげーキモい・・・


982 :名無しの心子知らず:2007/04/21(土) 00:26:36 ID:7xk6jgco
>>981
取れる卵子に限りがあるから、体外受精したい人が
他人に卵子をわけたりするのかな?執着しそうだよ。

983 :名無しの心子知らず:2007/04/21(土) 05:57:01 ID:7bN6jFyT
ここは否定派が主流なのかな。

>>975
>卵子提供を受けて自分が妊娠したとして。
>確かにお腹を痛めて産んだ子なのに、自分の遺伝子が入ってない、
>大きくなっても自分に似たところを一つも見つけられない・・・。
>多分、あまりの関係の歪みに、おかしくなっちゃうだろうな。

自分はもし子供に恵まれなかったら養子をもらおうと思っていた。
だから他人の遺伝子でも抵抗はないし、もし他人の卵子で
出産したとして、環境によって似るところも多いだろうし、
おkだなぁ。
ただ、そこまでして自分の腹で産みたいかは別だけど。
まぁ人間手に入らないものはどうしても欲しくなるものだから、
欲しがる人の気持ちはわかる。

>>979
腹を貸すのも、卵子提供も、ボランティア精神からやるんじゃないかな。
あ、でもアメリカの精子提供は金のためだっけ。
卵子もギャラがいいのだろうか。

ちなみに、体外受精用で余った卵子はあまり価値が高くないような・・
イメージ的にだけど。


こういったことの容認派と否認派は感じ方が根本的に違うと思う。
だから異論は多数あると思うけど、まぁこういった考えもあるってことで・・。

984 :名無しの心子知らず:2007/04/21(土) 06:51:09 ID:vHWACZG4
>>983
そりゃ養子なら最初から他人の子供だってわかってるから、外見が似てないとか当たり前でしょw
「そこまでして自分の腹で産みたい」って人だからこそ悩むんじゃないの?て事かと。
自分で産んで育ててるのに、やっぱり私とは血が繋がってないと思い知らされて悩む、と。
まぁそんなの「うちの子旦那に激似で私には似てない!」とか普通にある事だけどw
きっちり無理な事は無理とわきまえて「血が繋がらなくても良いから子供を」と思える人は
そんな事で悩まないし、他人のもの(卵子・精子・お腹)をアテにしようなんて思わないさ。

985 :名無しの心子知らず:2007/04/21(土) 07:07:41 ID:vHWACZG4
つか今更だけど>977の読んできた。

この人って自分が逆の立場だったらどうなんだろうね?
旦那が無精子で一人っ子、でも旦那家系の遺伝子を持った跡取りが欲しい!
江戸時代から続くお墓もあるし、何が何でも必要なの!
て場合、舅の精子でどうしても産みたいの!と思えるのかね。

体外受精だから実際にセックルはしなくても良いけど、なんか気持ち悪い…。
昔の農村部の“跡取りを産む為に旦那以外の婚家の男どもに種付けされる」
ってのを想像しちゃって…orz

986 :名無しの心子知らず:2007/04/21(土) 08:00:10 ID:n+oi3ZAP
でも子供が自分に似てるから嬉しいって思う時って、顔のここら辺が…とかより、言葉遣いや言い回し、味の好みなど生活を通して似てきた部分の方が嬉しい事が多いと思うんだけどなぁ…
寝相だけは乳児から旦那、義父と同じだからDNAか?と思った事があるがw

987 :名無しの心子知らず:2007/04/21(土) 09:06:49 ID:vHWACZG4
>>986
普通はそうだよね。
ちゃんと子供と向き合って家族してきたって証だし。
産院での取り違えで他人の子供を育ててた例でも
やっぱり我が子としての情があるから今更手放せない、とか当たり前だと思う。
それがわかってれば「遺伝子がどうのとか関係ない、自分たちは親子だ」
と思えるし胸を張って堂々としていられるだろうけど
こだわる人には理解できない、というかそこまで考えが及ばないんだろうね。
むしろ「 そ ん な 事 より遺伝子!」かも。(向井なんかそうだよね
親子間で何が一番大事か見失ってるよ。

988 :名無しの心子知らず:2007/04/21(土) 10:24:51 ID:ymrc3uXA
愛し合って、セックスして、肌のぬくもりを確かめ合って
出来た子供だから「愛の結晶」って思えるけれど、
体外受精や、医療の力を借りて出来た子供に「愛の結晶」っていう
思いが持てるのかなぁ。

一種、日本人もドライになったってことなのか。

子供があっての夫婦関係で家庭を築くのと
夫婦関係があって子供がいて家庭を築くのとでは
私は後者の方が暖かい家庭が出来ると思う。

少子化対策とやらと不妊を一緒にして、
卵子提供や代理出産を認め、出生率が仮に上がったとしても
ドライな子供ばかり増えたら、
結果、世の中は利己的人間ばかりの集団になって、怖いものになると思う。



989 :名無しの心子知らず:2007/04/21(土) 10:25:45 ID:pkGX1xQi
前にドキュメンタリー番組で、凍結保存中の余剰卵(体外受精で出来た卵の内、子宮に入れずに予備に保存してるもの)を、
別の卵も精子も問題があって不妊の夫婦が提供を受けて出産。というのがあったけど(確かアメリカ)
これは言わば代理母がそのまま子供を自分の子として育ててるのと理屈としては同じだよね。
番組では提供した夫婦(子供は欲しかったけど、一人産まれたから十分という事で提供)と
提供を受けた夫婦がお互いの子供を連れて交流会みたいな事をやってたけど
(しかも子供達には理解出来る範囲で事情を説明している)
子供らが大きくなってく過程で混乱が起きないもんなんだろうか…子供達は遺伝的には兄弟なのに別々の家の子だし。
いくら養子が当たり前にいる社会とは言え。

990 :名無しの心子知らず:2007/04/21(土) 11:24:38 ID:lQOOTYta
>>986
犬でも飼い主に似るっていうからね。
遺伝は関係ないよ。
それだけ密接に繋がっているかが大事。
でも向井は初っぱなから育てる気がないから
遺伝に拘るんじゃないかな?

991 :名無しの心子知らず:2007/04/21(土) 12:26:15 ID:/TcI/k9h
>988
>体外受精や、医療の力を借りて出来た子供に「愛の結晶」っていう
>思いが持てるのかなぁ。

持てるよ。だって治療の過程って男女それぞれ辛い思いするし、
治療や妊娠の過程で夫が妻を思いやったり、
二人で協力して子育てしていれば絶対に持てる。
セックスで授かって産んだほうが暖かい家庭が築けるなんてことは絶対にない。
それはあくまで夫婦に愛があるかないか。
ただ代理出産なんぞに突っ走る妻を止められない家庭には
十分な愛がないと思うから、(十分な愛があれば諦めをうまくつけさせられるはず)
他の家庭よりはギスギスした感じになるんじゃないだろうか、と私は思ってしまう。
夫婦揃って「代理母がいいって言ってくれたんだから産んでもらってなにが悪いの」
的価値観の持ち主だったらそれはそれで子に与える価値観に問題あると思うし。


992 :名無しの心子知らず:2007/04/21(土) 12:32:25 ID:AkswmPAe
よく「お腹を痛めて産んだ子」というフレーズを耳にしますが、主人は「こんなに(私達が)心を痛めて産まれてきた子なんだから、自分で産んだ子となにも変わらないよ。」と言っています。
私もそう思っています。
ttp://www.ifcbaby.net/n_voice/voice_etc/voice_proxy_4.html

993 :名無しの心子知らず:2007/04/21(土) 12:35:18 ID:pRGY/Odl
次スレ立てました。

【実母は】狙われる子宮たち:代理出産5【分娩者】
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/baby/1177126456/l50


994 :名無しの心子知らず:2007/04/21(土) 14:38:24 ID:5dxMcd0u
>>988
どさくさにまぎれて酷いこと言ってるねw

995 :名無しの心子知らず:2007/04/21(土) 17:05:30 ID:OfyldAEN
>>992
心を痛めるだけで子を授かるんなら,楽でいいなあ〜(・o・)

996 :名無しの心子知らず:2007/04/21(土) 18:01:43 ID:ghNqz17g
マスコミは代理母の生命の危険とかデメリットを
報道しなさすぎ。
面白半分に報道してるのか暗に賛成してるのか。
後でどんなデメリットが起こるのか知りたくて
「やりたい奴はやってくれ、どうなるか知りたいし。
でも俺なら恐ろしくて絶対しない」ってとこなのか。

997 :名無しの心子知らず:2007/04/21(土) 18:37:07 ID:/TcI/k9h
>994
そうでしょ?高度生殖医療を選ばねばならない人、養子を育てている人を全否定。
代理出産には大反対だけど>988のような人の考え方にはもっと大反対。
不妊は子供持つ資格なしとかいってるニュー速あたりにいる厨房と大差ない気がする。

998 :名無しの心子知らず:2007/04/21(土) 23:07:36 ID:ESfbHyY0
代理母出産容認主義者の遺伝子なんて
気持ち悪くて残して欲しくない

たまたまそこにできた製品が人間の赤ん坊そっくりだから
まわりが感情移入して助けてやっているだけで、DQNに同情している訳じゃない

その事に対する勘違いと思い上がりが蔓延されたら
ただでさえ腐りかけているこの国が余計に悪化する

そんな事も理解できない連中の遺伝子なら
根絶やしが当然だろ

増えては困るから自然の摂理で遺伝子が残せないって事に気付け
と隣にいたら毎日でも言い続けてやる

999 :名無しの心子知らず:2007/04/21(土) 23:42:02 ID:cUrw1Tjo
確かにね。

1000 :名無しの心子知らず:2007/04/21(土) 23:43:10 ID:cUrw1Tjo
1000!

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

430 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)