2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

花粉症の原因を解明するスレ

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/19 15:23:38 ID:gkBqB0d9
おながいします

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/19 15:43:02 ID:gkBqB0d9
花粉対策のための企業を興せば金儲けできそう。

社名:花粉キラーカンパニー
事業内容:杉の木の伐採

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/19 15:43:54 ID:RdP+6IR/
花粉症の原因といえば心の汚染

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/19 15:56:26 ID:oZDjIsVq
原因は杉花粉

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/20 14:34:38 ID:W1gN9gr4
なんとなく自分で実験してきて分かった。

花粉症は食生活が原因だと思う。
自動車の粉塵とか多分関係ない。
一人暮らしで納豆とか粗末なものばかり食っていたころは全然発症しなかった。
節約してたから甘いものも食べなかった。
ところが実家に戻って冷蔵庫の中にはジュース、牛乳、チョコレート、アイス、
その他スナック菓子、親が作ってくれる毎日違う献立の脂っこいもの、カレーライス、
ハンバーグ、ビール、ワイン・・・これを毎日食い続けて春が来たら
怒涛のように襲う花粉症の症状。

特に甘いものが鼻水を誘発する。ジュースなんて厳禁。
栄養学に詳しくないけど思うに甘いものを食い続けていると
ビタミンが壊されるのか口内炎ができたり舌にできものができることがある。
それはやっぱり粘膜が破壊されるからなので
甘いものを多くとることによって鼻の中の粘膜も弱くなるんだと思う。

甘いものは厳禁。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/20 14:59:38 ID:pPijtjWQ


花粉症の原因わかったよ、俺

こいつで間違いない
ttp://www7.ocn.ne.jp/~shi32k/suginoko.htm

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/20 15:04:26 ID:0e3Uqufa
花粉症の人で甘いもの好きは自分含めまわりにも結構いるよ。
ただ同じ食生活で甘いもの大好きなとーちゃんは全っ然なんだよなあ。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/20 15:11:04 ID:Xdp0Ddop
俺も甘いものや脂っこいものが大好きだ。
…やっぱり食生活が原因だったのね。

東京で一人暮らししてた時、
ご飯と納豆ばかり食べたら発症しなかった。
当時は、東京だから花粉が少ないのかと思っていたが。。。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/20 15:21:19 ID:I4KzHLD+
あーこないだ健康雑誌に花粉症の人が控えた方がいい食べ物にチョコレートが入ってたわ。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/20 17:19:30 ID:Xdp0Ddop
ビスケットとかポテトチップスを与えてる飼い犬が発症して
栄養が取れていないはずの野良犬が発症しない。

なるほどそういう事だったのか。
ならば、甘い物を絶てば、治っていきそうですね。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/20 17:27:25 ID:Xdp0Ddop
糖にも種類があって、ビスケットとかチョコとかスナック系の菓子、
飲み物ではファンタやコーラはヤバイ気がする。
(これらは糖の量が半端じゃない、コストを下げるため糖質も劣悪)

果物とかアズキは大丈夫ぽい。(リンゴとか糖分少ないですから)
お菓子、ジュースを絶つだけでも効果はありそうですね。
パンに塗るジャムは安物は危険。

これから毎朝、ごはんと納豆とヨーグルトをセットで食べるようにこころがけます。

12 :食生活関係無い:05/03/20 17:38:31 ID:mCVzoM83
大豆系の食品を多くとり、肉類控えめ、スナック菓子はめったに食べない自分は
酷い花粉症だけど、肉類・スナック菓子、インスタント食品沢山食べてる、少し
デブ目の知人は全く平気。やっぱりあいかわらず増えている花粉をやたら飛ばす、
花粉を相変わらず予算がないとか森が荒れるとかいって、放置している林野庁が
悪いでしょう。今年はカスピ海ヨーグルトが効くとかという口コミ情報が
流れてきたけど、自分も3年前から生きたまま乳酸菌が腸まで届くヨーグルトを
毎朝食べてるけど効果ないね。漢方薬(小青龍頭)が良いとか言われたので、
これも数千円分購入して、飲み続けたけど駄目。甜茶が良いといわれたから
毎日飲んだけど駄目、トマトの力も無力。スギ花粉が以上に増えているだけだ
から、食生活に原因を転嫁するのは間違え。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/20 18:17:06 ID:zbETDJKa
ケーキを食べた日は症状がひどくなる。のどが痛い。

あんこは大丈夫だった。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/20 18:27:06 ID:LkIi3FbB
甘い物を食べなくなって、10年くらいたつが、
完治しないよ。でも、ずいぶん楽にはなった。

俺の場合、3才から花粉症だから、食生活はあまり関係ないっぽい。
まあ、無関係ではないのだろうけど、そこを改善すればいいって
ものでもないみたい。

昔は、夜眠れないくらいだったが、
完治はしないものの、ある年、急に楽になった。
うちは、家庭崩壊していて、滅茶苦茶なんだけど、
一人暮らしを始めたら、精神的ストレスから解放された。
その年から、症状が劇的に軽くなった。
田舎から街に引っ越したので、花粉の量が減ったせいもあるが。

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/20 18:36:08 ID:Tr9jFSFO
自動車の排気ガス,粉塵は関係大有り.

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/20 18:50:37 ID:W1gN9gr4
食が原因だっていうと食品会社が困るから、どこもあまり言いたくない説なんじゃないか。
「泡盛が効く」だの「サプリが効く」「ミントキャンディーが効く」
ステロイドが効くから注射を打てだのとあらゆる薬品会社、皮膚科、食品会社が
次々と宣伝して花粉症をビジネスにして、ぼろ儲けしてる会社のなんと多いことか。
宣伝にまどわさた結果いろんな食べ物を体にとりこみすぎておかしくなった現代人の体というのは
油絵に次々と色を塗り足してひどくなった絵に似てるような気がする。
足して治すより引いて治すほうが健在かもしれない。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/20 22:10:02 ID:yTF6GKLs
花粉症の主因は花粉 だって花粉症だもの

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/20 23:21:20 ID:Xdp0Ddop
みんなの話を聞いていると「ストレス」も関係していそうだね。
よくいうじゃない、病は気からって。

あと、年寄りで花粉症って人が意外と少ないんだけど、
加齢とともに楽になるもんなのかな?

体格が大きくなる分、吸う花粉の割合も減るから症状も軽くなる・・・?
自分は小学校から花粉症でしたが、昔に比べると、今はマシな方だと思います。

毎年 楽になっていってるような気がする。
…花粉対策をした成果が出ただけかも。

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/20 23:49:36 ID:suf49EC/
寝不足、ストレスは関係あるね。よっぽど不規則な食生活なら
関係があるかもしれないけど、そこまで食事云々じゃなくて
根本的にスギ花粉がアレルゲンで、それを人工的に増やしすぎたのが問題。

そもそも免疫が無くて反応するんじゃなくて、免疫が反応しちゃうから
花粉症なわけで。

俺の親戚で臓器移植をしてる人がいて免疫抑制の薬を飲んでる人がいるけど
その人は昔は春に花がむずむず、とか言ってたのが無くなったとか言ってたしね。

確かにアルコールや特定の物質で酷くなる事はあるだろうけど
肉食だから、とか、〜〜を取ってないから、って物ではないと思う。

犬だってサルだって花粉症になってるしね。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/20 23:53:51 ID:BnAr9Vef
>>18
年取ると免疫力がなくなるからでしょ

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/21 02:44:49 ID:ReHfYoBs
花粉症の原因は間違いなくこれ
ttp://eco.goo.ne.jp/business/csr/lesson/aug00-3.html

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/21(月) 09:32:50 ID:2i+roEvV
>余談ですが、雪印の集団食中毒事件で、新聞記者が取材にきたとき
>ぼくは「たしかに雪印の対応はあまりにもまずいし、批判すべき点は多いけれど
>黄色ブドウ球菌という人間の手についている常在菌がたまたま増えて
>中毒を起こしただけで、あんなに会社が潰れてしまうかと思うほどイジメるのはオカシイ。

コイツ頭オカシイ。
賞味期限切れで回収したのを屋外で再利用してたんだろ。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/21(月) 10:48:15 ID:aUXZMd+N
>>22
人間の体は多少腐ってるもの食べても平気なように出来てるの。
それもできんようなやつはクリーンルームで引きこもってろ。
外に出たら空気の中にたくさん雑菌がいるからね。


24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/21(月) 11:02:49 ID:2i+roEvV
>>23
論点をずらすな。
>黄色ブドウ球菌という人間の手についている常在菌がたまたま増えて
>中毒を起こしただけで

たまたま増えた?笑わせるな、と言ってるの。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/21(月) 13:29:41 ID:mo4f3LIb
大企業の社員は馴れ合ってるからな。危機意識が足りないんだよ。
大企業に同情の余地なし

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/21(月) 19:22:14 ID:JJ8KbdR8
花粉症になっている、ヒト・犬・サル・猫の共通点ってなんだろう?

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/21(月) 19:25:59 ID:IsWCRNLW
花粉症患者・犬・サル・猫の共通点はケダモノ

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/21(月) 19:28:25 ID:JJ8KbdR8
花粉症患者以外は、セックルしないのか。新説だな

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/21(月) 19:50:06 ID:hMQRQ36L
>>6
わははははっw
私の原因もソレに間違いない!

30 :名無しさん@お腹いっぱい:2005/03/23(水) 00:30:37 ID:5wxC+KX1
なんで外より家の中の方が症状が酷いのと聞くとハウスダストが原因だという。
じゃ、なんでハウスダストに季節性があるのかと聞くと医者も説明できない。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/23(水) 00:45:03 ID:k1/a/S3P
スギ花粉だけが原因、って訳でも無いんだろうな。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/23(水) 01:09:05 ID:Oz/rUubT
>>30
ダニの増える時期がひどくなる時期では?

33 :名無しさん@お腹いっぱい:2005/03/23(水) 23:05:48 ID:TsB/cj3V
2月、3月にダニが増えるという根拠は?


34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/24(木) 05:03:41 ID:jjtxwHZ3
>>33
ダニは温度高、湿度高の条件でわくからなぁ
2月だとわきにくいと思われ(暖房+加湿器ガンガン使ってたら別だが

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/25(金) 21:23:20 ID:hBTbwZ+c
巨人ファンって花粉症の人少ない気がするけどなんで?

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/25(金) 21:48:21 ID:Q35EmR3c
花粉は人間でいうと精子だろ

花粉症患者は毎日、杉の顔射を受けているわけだ

俺の顔射した女は全員花粉症にはなっていない

つまり普段から免疫をつけることだよ


37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/25(金) 21:49:43 ID:/x5yP1Eh
>>36
免疫力がありすぎるから花粉症になるわけだが。
逆に言えば花粉症にならないやつは免疫力不足

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/27(日) 00:47:00 ID:SEBXlA/I
1 アレルゲン
2 食生活
3 密閉された住宅構造
4 清潔すぎる環境
て書いてあった



39 :えっっっt:2005/03/27(日) 01:04:05 ID:f7UJ/Q8z
いろいろ原因はあると言われてるが、スギ花粉が無くなれば花粉症自体が
存在しなくなるわけなんだから、原因はスギ花粉以外の何者でもない。
杉を全て伐採すれば問題は解決する。
それをしないのは国の職務怠慢。

>>30
スギ花粉によってTh2細胞が活性化するために、花粉症の季節には
ハウスダストにも過敏に反応するようになるんだと思う。

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/27(日) 09:46:41 ID:CWwT1VG/
木を切れとか簡単に言う人は、
森林の機能ってものを知らないのね。
山がつるっぱげになったら、雨が降ったときどうなる?
森林に住む生物は行き場を失う。
杉じゃない木に植え代えるとしても、
再び森として機能するようになるには何年もかかるんだよ。

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/27(日) 10:28:43 ID:/wMHr7dz
杉にどれ程の保水力があると思ってるんだ?
花粉症って症状が国民病になる前に
広葉樹植えときゃ良かったって話じゃねぇか

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/27(日) 10:38:34 ID:2Sg/6HOc
>>39
確かに花粉症の時期にアトピー、喘息等のアレルギーは
症状が出やすくなると医者に言われました。
抗アレルギー薬を飲んでるけど、
今年の花粉の多さと言うか濃度とでもいうか・・・
1日おきに雨で洗い流して欲しいよ。

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/27(日) 12:05:41 ID:eznBFBr+
>>40
41に禿同
手入れされてない杉林に動物は住んでるのか?
近頃の記録的集中豪雨で地崩れ起こすのは、全て植林された杉林でないのか?

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/27(日) 12:15:24 ID:f7UJ/Q8z
そもそも杉が植林されたのは、木材としての需要を見込んでのもの
だったわけで、段階的に伐採していけば済む事だったのよね。
何の役にも立たない杉を野放しにして置くらいなら、木の実ができる木を
植えた方が動物たちも喜ぶと思うよ。

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/27(日) 12:19:54 ID:Mkbj+x1s
ようするに人間の撒いた種ってことで
勝手に撒いといてニョキニョキ生えるのは当たり前
杉は悪くない

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/27(日) 13:58:06 ID:E0gvOy13
簡単にスギを切れという人と
スギに罪は無いから今のままで良いという人は同レベルだね。
切らなくても枝打ちしたり、着花率を下げる方法もあるしね。
逆に、花粉症患者が年々増加している現状を見ても
今のスギ林を野放しで良いというのは無理があるよね。

兎に角、即効性のある対策を講じると同時に
長期的な視点で本来あるべき森林の姿に近づける対策も
行うことが必要でしょうね。
勿論、国が責任をとって主導しなければ駄目でしょうね。

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/27(日) 16:08:54 ID:cfW2iZ3X
なら木を燃やすといい

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/27(日) 18:35:03 ID:XMbGaQAz
今、テレ東で杉花粉やってるよー。

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/27(日) 18:58:50 ID:VSoLFsml
テレビで杉を切り売りしても赤字と言っていた。
ならば杉焼いてまえばいいじゃん
焼畑 焼畑林業

そしたらそこに広葉樹植えて治水。
 
   こ れ 最 強

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/27(日) 22:05:01 ID:eznBFBr+
>>49
林野庁はさ、国の機関で売り上げを上げなくとも良いんだから、赤字になるから出来ない。
ってのは筋違いな言い訳だと思うのはオレだけ?

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/27(日) 22:08:11 ID:67qzMnrz
杉林を焼き払って広葉樹林にしろ!なんて言っている人間は、
植えてから森になるまでどれだけの年月がかかると思っているんだね。
どれだけの金と手間がかかると思っているんだね。
日本の建築文化に貢献した杉の役割を忘れたのかね。

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/27(日) 22:22:53 ID:Xvp3GUgW
あのね こんだけ症状つらけりゃ
んなこと 考えてらんない
それだけ

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/27(日) 22:24:27 ID:eznBFBr+
>>51
何年かけて、これだけ杉を植林したの?1年で植林した訳で無いでしょ?
だったら同じだけかけても、元の日本古来からある森へ戻す。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/27(日) 22:26:20 ID:1wp5LULR
>>51
んじゃお前が3000万人はいようかという花粉症患者の症状を全て引き受けてくれよ。

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/27(日) 22:28:31 ID:67qzMnrz
杉を伐るのは暴論だよ。森林資源は財産だよ。
その前に特効薬を発明すべきだよ。

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/27(日) 22:30:28 ID:SWiKwcOs
空中を漂う間に花粉にくっついた有害物質が原因だと思う。


57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/27(日) 22:30:45 ID:f7UJ/Q8z
一時的に多額の費用はかかるが仕方ないんじゃない?
杉を放置したら半永久的に調査費や対策費を払い続けなきゃならないよ?
花粉症による労働効率の低下もバカにならないよ?
トータルで見れば早く焼いた方が安上がりだと思わない?
過去の建築文化に貢献したからと言って、今後の未来になんか関係あるの?
輸入材木に押され、もう必要とされてないから放置されてるんじゃないの?

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/27(日) 22:33:50 ID:67qzMnrz
>元の日本古来からある森へ戻す

秋田杉や屋久杉や土佐の魚梁瀬杉は天然の杉なんだが・・・
もとからの杉まで根絶しようというのか。

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/27(日) 22:36:04 ID:f7UJ/Q8z
アレルギーの特効薬が、そんなに簡単に作れると本気で思ってるんだろうか…

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/27(日) 22:38:12 ID:1wp5LULR
>森林資源は財産だよ。

財産?切って運んで売っても赤字なのに財産?
放置しておけば公害を生むだけのものが財産?

>その前に特効薬を発明すべきだよ。

特効薬ができるまで苦しみ続けろと?
そのうち国民の大半が花粉症になるぞ
自分がなってからギャアギャア騒ぐなよ。

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/27(日) 22:41:01 ID:67qzMnrz
>60

「水源涵養林」という立派な財産じゃないか。
伐って広葉樹に植え替えたとしても、水源涵養の役割果たすまでどれだけの年月が必要か。


62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/27(日) 22:47:25 ID:1wp5LULR
ttp://www.ne.jp/asahi/haru/world/zakki/zakki.fo2/zakki46.html
>杉や桧ばかりの山は見てばえも悪く、水源涵養林としても2流だ。
>大雨が降れば根こそぎ山肌がすべって災害を生むのも人工樹林の特徴だ。

だそうですが。

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/27(日) 22:48:05 ID:f7UJ/Q8z
>杉を伐るのは暴論だよ。森林資源は財産だよ。
>その前に特効薬を発明すべきだよ。

アレルギーの特効薬が簡単に作れると本気で思ってるんだろうか?
世界中の研究者が長い期間かけて研究し続けてるのに、いまだに
アレルギーを完治させる特効薬なんぞ存在していないというのに。

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/27(日) 22:55:19 ID:67qzMnrz
人工林の手入れをしないから水源涵養林として2流になる。

広葉樹に植え替えても、水源涵養林になるまでの年月はどうするんだ。
その間に大規模な風水害が来たらどうするんだ。
焼き払ったときの大気汚染は、スギ花粉の差ではない。

木材は外材に頼れというのか?それで「日本のせいで森林破壊が進んだ!」などと
反日国家が騒いだらどうするんだ。

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/27(日) 23:04:36 ID:1wp5LULR
>>64
結局、何も解決策を上げないわけだが。
要するにお前は全く見通しの立たない”特効薬”が出来るまで花粉症で苦しめ、と言いたいわけか。

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/27(日) 23:09:24 ID:E0gvOy13
>>55
> 杉を伐るのは暴論だよ。森林資源は財産だよ。
> その前に特効薬を発明すべきだよ。

まず、特効薬が発明されるまでの間をどう乗り切るのかを示して欲しい。
杉を伐るのが暴論だとするならば
いつ発明されるかわからない特効薬を待てと言うのも暴論だろう。
花粉症患者は増え続けているのだよ。

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/27(日) 23:10:47 ID:67qzMnrz
ええそうでございますわよ。

花粉症で死んだ人はいなくても、洪水山崩れ山火事大気汚染で死ぬ人はいくらでもいますがね。
日本の全ての杉林をはげ山にして焼き払って、広葉樹植えてもいつになったら完全な森林になるやら。
それまで洪水に悩み森林資源に悩んで暮らしても花粉症がなくなればそれであなたは満足でございますか?

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/27(日) 23:17:01 ID:1wp5LULR
>>67
>花粉症で死んだ人はいなくても

ぉぃぉぃ…

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/27(日) 23:18:35 ID:f7UJ/Q8z
>>64
なんか反論できる部分だけ選んで、論点ずらしに入ってないかw

大丈夫!安心して!
世界一の反日国家中国は、石炭を燃やして東アジアに酸性雨降らせてますから!
存在自体がアジアの公害ですから!
「日本のせいで森林破壊が進んだ!」と寝言ほざいたら、ぶん殴ってやりましょうw

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/27(日) 23:20:45 ID:f7UJ/Q8z
>木材は外材に頼れというのか?それで「日本のせいで森林破壊が進んだ!」などと
>反日国家が騒いだらどうするんだ。

つうかもう外材にたよってるじゃん。
あんた一体何が言いたいの?

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/27(日) 23:21:50 ID:1wp5LULR
つーか、問題点である「花粉症」自体に関しては電波丸出しの「特効薬」
反論内容が二流水源涵養林の保護、ソース無しの洪水山崩れ山火事大気汚染で死者イパーイ
挙げ句、花粉症による死者はいないと。(症状自体じゃなくて自殺だけど。死にたくなるほど酷いんだよ。)

こんなやつと議論しても仕方ないな。

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/27(日) 23:26:23 ID:E0gvOy13
とにかく、約60億円の予算を使っておきなかがら
抜本的な対策がされないまま
という現状をなんとかして欲しいですね。
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/allergy/1110170611/49

金の使い方を間違っているのが、花粉症患者が増え続ける
原因のような気がしますが。

まあ、スレの趣旨とズレるのでこの辺で

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/28(月) 00:07:47 ID:SkvAN+/j
タダだと思っていた空気が、こんなに高いものだったなんて・・・。
花粉症患者は、呼吸の自由を奪われてしまった。

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/28(月) 00:08:32 ID:oK33Dsc4
http://www.20megs.com/web/goppa/timpo.html
ふざけやがって

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/28(月) 16:07:50 ID:ZMR7x5Sc
スッキリクンどうよ?
http://www.kenbi.net/sukkirikun.htm

めちゃくちゃ売れてるってホント?
怪しさ満点なんだけどw

こんなんで鼻炎が治ったら苦労せんわなw
んー、でも気になるー。

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/28(月) 17:11:13 ID:InwNhC2O
密植され光が入らず草も生えない林業地
http://www.ecosys-jp.net/sizenhogo/img/rin01.jpg
大雨で崩れたスギの植林地
http://www.ecosys-jp.net/sizenhogo/img/rin02.jpg

スギ・ヒノキの単一植林地は「挿し木苗」を植えるため、直根がなく根が浅いので、
どんなに大木になっても、台風や大雨で簡単に根こそぎ倒れるようなことが、ひんぱんに見られます。
スギ・ヒノキの倒木によって洪水を引き起こし、野生生物を含め、毎年、多くの人間の命を奪っています。
間伐されない人工林は、日光があたらないために草も生えず、土砂崩れをおこして、
大切な表土の流出を招き、川を汚し、海を汚して、海の生物を減少させてきたのです。

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/28(月) 17:13:29 ID:Ece50AOM
ID:67qzMnrzの反論まだー?チンチン

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/28(月) 17:22:47 ID:Js3NqImH
戦後間も無い頃は枕崎台風、カスリン台風、ジェーン台風、アイオン台風と
大きな風水害が頻発したが、これは戦時中の乱伐も原因であるのは一致した見解なんだが・・・

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/28(月) 17:55:33 ID:ZK3iCzhu
>>76
だが、挿し木苗には実生苗に比べて花粉飛散量が少ないというメリットもある。
戦後の大量植林の際にも、確保が容易な実生苗を大量に使用したため、ここまで花粉症がひどくなったとも
言われているし、一概に挿し木苗を悪く言うのもどうかと。
広葉樹のどんぐりを実生で育てるのが最強かな。

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/28(月) 18:51:37 ID:VKxG8hc2
間伐もされていない森林では山もたいして守られない。
売るだけ赤字だって?
花粉症にかかる莫大な保険費を考えれば
その分くらい国が補助しても良かろうに。

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/28(月) 22:39:40 ID:ijuMLBbI
アレルギーの特効薬大反対!
国民の大多数が杉花粉症になり、特効薬が配給制、もしくは何かの対価として
渡されるようなネタにされたらどうするん?もう奴隷だよ?
自分の健康が担保に取られているなど許されない。

温暖化がどんどん進むのは目に見えてるんだから、10年後は、毎年今年ぐらいの量が飛ぶ。
なんてのも十分考えられる。
どう考えても今から伐採はじめなければ間に合わない。

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/29(火) 00:15:21 ID:5wEvst2N
こんな時のために我々は自衛隊に血税を投入してきたのです。
いざ出動!今こそ活躍の時!
国民の健康を防衛する崇高なミッションのために!

83 :81:2005/03/30(水) 00:26:15 ID:mILYp48i
ちょっと勉強してきました。前言撤回。
一刻も早く IgE抗体を作り出さないようにする薬、治療法を探し出してください。
杉花粉、食物、アトピー、全てのアレルギーが解決します。
google検索 IgE抗体 が為になった。

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/30(水) 00:39:30 ID:ZnyhCpwH
だいたい花粉症の特効薬なんてつくれんだろう。
強力かつ副作用の無いものなんて作ったら一生遊んで暮らせる。
花粉症の薬ってのはウイルスを殺すためのワクチンの類とはまったく別で、
体が起こしている強すぎるアレルギー反応を抑えるための薬だから
花粉に対してなにかをしているわけではない。
体に対して作用しているわけだから、何らかの反作用が起こるのは当然だろう。
いろいろとあるが、主に眠くなったりするものが多い。
いくら待ってても特効薬なんてできないだろう。

現状から見ると、確実に効果のある何らかの対策が必要なのは目に見えている。
どれだけ花粉症患者が増えれば上部の人間が動くのだろうか。
今対策をせず後に追い詰められ、冷静に自体を判断できなくなった者が
どれだけ的確な処置を行う事ができると言うのだろうか。

余談だが、私の好物は鶏肉だ。

85 :83:2005/03/30(水) 01:08:12 ID:mILYp48i
>>84
まああれだ。
杉の先っちょだけでも全部ちょん切って、まずは花粉が飛ばないようにしろ。
その他の医学だ、対策だ、言い訳だはその次。
ってのは分かる。その通りだ。

しかしだ、DNAの塩基配列を解読し、余計な IgE抗体を作っちゃう
体を何とかしてくれ。
ってのも真実ではないか?と思うようになってきたぞ。
これが解決すれば、もっと苦しんでいるアトピーや食物アレルギーも
解決するってんだからさ。

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/05(火) 18:56:15 ID:j7MnnbDC
杉の花粉症が急に増加したのは、戦後盛んに杉が植林され、その杉が多量に花粉を出すようになったことが原因の一つといわれています。
また、排気ガス中の窒素酸化物はアレルギーをおこし易くするので、車の増加にともなう環境の汚染も花粉症の増加に関係しているようです。
一方、私達の身体に変化がおこっていることも見逃せません。
近年、食生活が欧米型に変化してきたことにより、栄養状態は良くなってきました。
しかし、肉食中心の食生活は花粉症ばかりでなく、さまざまなアレルギーをおこしやすい体質にかえています。
また、抗生物質の発達により皮膚粘膜がきれいになり、かえって抵抗力が低下していることも関係していると思われます。

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/05(火) 19:09:51 ID:gyapZHNm
杉のせいじゃないだろう。様は生活習慣の乱れ。まともに栄養を取らず、不摂生
な生活をしてる香具師が、花粉症になっただけ。まさしく自業自得。そういっちゃ
おしまいだから、杉の少ない地域(北海道、沖縄地区)への引越しを薦める。
海外もいいかも。花粉の多い地域にいる必要も無いだろうに。まあ自分で行動しないとね。

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/05(火) 22:48:30 ID:gqfZUVSV
>>87
早起きして寒風摩擦でもしろってか?

2割の国民が発病するんだから、杉、ヒノキ花粉の量が、
日本人という人種の許容量を超えてるとしか言えない。

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/05(火) 23:07:07 ID:MxnQEaN3
>>87
抵抗力のある人間が花粉症になるんだよ。
つまり、花粉症にならないやつが生活習慣が(ry

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/08(金) 22:30:35 ID:es4+/bVx
俺の周りでは、生活習慣の悪いやつらが花粉症になっているよ。

やっぱ、花粉症になる人間は不健康体なんだね・・・(>A<)

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/08(金) 22:32:55 ID:es4+/bVx
>>89
んー、それは違うと思うぞ?

風邪をひきやすい奴とか、肌が荒れ気味の奴とかが花粉症になってる。

あとスポーツやってると 発症しないってホント?

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/08(金) 22:41:14 ID:UB804PAb
思い込みとひとりよがりとまた聞きで得意になってる人がひとり。

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/08(金) 22:58:08 ID:bMvShRpF
体が花粉を異物だと認識して、外に出そうとすることで、発症するようです。
一概に、不健康な方がなるとは言い切れないかも。
署名スレ作りました。皆さん参加してください。
http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=kafunsyou_iyaiya
よろしくお願いします。。m(__)m

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/09(土) 07:46:09 ID:VoFVzC+u
ニュースで見たがサルも花粉症ひどそうだった。
杉花粉の量もあるし、一概に、健康な人がとか不健康な人がとかは言えない気がする。

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/09(土) 13:20:15 ID:lxprPOba
生活が豊かになりすぎたからだよ
花粉症になるサルも人間に餌付けされてるサルだろ
野生で必死に生きてるサルは花粉症にならない


96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/09(土) 14:48:24 ID:9g9e7PXo
>95
餌付けされてない野生の猿は花粉症にならないというソースは?

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/09(土) 15:11:50 ID:KodN/1+J
花粉症患者がアレルギーとかで病気持ち見たく言われているが、実際は逆。あれだけ大量の花粉吸い込んでなんともない人間の方が病気。人間なら、鼻水や涙、咳で体外に排出しようとするのが普通。みんな、だまされている。目を覚ませ。

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/09(土) 21:56:42 ID:BSRBMzbq
署名にご協力ください。
http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=kafunsyou_iyaiya

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/09(土) 22:58:25 ID:YBn7WCBi
巨人ファンの人って花粉症少ない気がする

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/09(土) 23:04:46 ID:aBtxKPfg
小泉、石原、松井と、みんな杉花粉症など花粉アレルギーなわけだが。

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/09(土) 23:15:14 ID:vKtYfHwr
花粉症の原因についてはすごく興味があるのだが。いろいろなことが言われていまだ究明されて
いないことが不思議で。

何年(十何年?)も前に日光街道沿いの地域では花粉症の人が多い、
長野県のある小(中?)学校のすぐ横に大きな幹線道路が出来たらその学校の生徒の
多くが花粉症になった
というような情報を聞いてああ、こりゃ車の排気ガスに関係があるので間違いないわ、
もちろん直接の原因は花粉だろうけど、大気汚染が間接的な原因で(でも、考えようでは
こっちのが主原因ともいえるのでは?)これを言ったら責任を取らなきゃいけない所が出てくるから
はっきりと言えないのかなあ、などと考えていたのだが。
そうすると東京など都会の人たちに花粉症が多いのも、田舎の親爺たちが子供の頃から杉の木の
下で遊んでいて今でも花粉浴びてるのに発症しないのも納得がいくのでは

って単細胞が考えててもそんなの百も承知か

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/10(日) 00:36:16 ID:tJbT+kdi
>>101
日光杉並木の北側と南側の小学校でも発症率違うって
昔新聞で読んだよ。

103 :名無しさん@お腹いっぱい。::2005/04/10(日) 00:45:08 ID:Ix4lBBPW
どうやら、俺は今年からヒノキ花粉症にもなったっぽい。(他にもいくつか反応あり。)
杉を植えすぎだという理論もわからなくはないが、こうなると杉を植えすぎだという議論だけでは説明がつかないな。


104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/10(日) 00:45:27 ID:7c1c7eev
スポーツを始めた年から花粉症になった。
スポーツを始めてから睡眠時間や食生活にも気をつけるように
なったわけで、不摂生なやつが花粉症になると言われると少し腹が立つ。

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/10(日) 00:51:23 ID:iKQcO+9H
たぶん、寝てるうちに宇宙人に改造されたんだよ。
これは陰謀なんだよ。間違いない。

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/10(日) 00:56:49 ID:hYXoDSKa
花粉症は健康な証拠だよ

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/10(日) 01:00:12 ID:+g/cRpsN
>103
ヒノキも面積多いですヨ。

っていうか、花粉自体も杉よりは少ないが大量に飛んでますがな。

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/10(日) 01:01:56 ID:qEFA9dGf
1です。
とうとう、うちの犬まで花粉症になったみたいです。
シーズー犬で今年18歳になりますが、これが始めての発症です。
目が赤くて、クシャミを連発します。


109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/10(日) 01:05:10 ID:hYXoDSKa
普通の人は花粉症になるよ。

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/10(日) 01:07:09 ID:qEFA9dGf
クシャミを連発する犬は周りから見てて可愛いのですが、
本犬はやるせない気持ちでいっぱいでしょう。

マスクを着用させた方が宜しいでしょうか?
あと、コルゲンとかの薬は犬にも効果があるのかな?

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/10(日) 03:41:10 ID:IW7OI7Nx
>>103
戦後、見境無く植林したのは、杉とヒノキ。
花粉の飛散が人工的でないのは、雑草ぐらいでない?

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/10(日) 09:45:10 ID:qnh+3JSI
人犬猫みんな花粉症つらすぎ
でも鳥はならないのかな
うちで飼ってるいんこたん大丈夫みたい
たぶんお鼻がちいさくて花粉はいらないのな

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/10(日) 10:35:06 ID:kMS1JBp4
大気汚染と結びつける人多いけど、そっちは環境基準がもうあるしな
去年(2004年)は東京でも症状が出ない人が多かった。
交通量が特に変わらなくても、花粉量が減れば効果抜群。
去年は超立体マスクもさっぱり売れなかったらしいです。

花粉は100km飛ぶから、見えるところのスギヒノキだけ数えてもダメ。
また、田舎は土や田んぼが多いから、そっちに花粉が落ちて落ち着くが
都会はアスファルトや建物から何度も舞い上がるらしい。

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/10(日) 14:28:31 ID:aw08VInb
なるほど。
でも、大気汚染が花粉症を*誘発する*特性を持っているということであれば
花粉飛散量が少なかった去年は、当然症状が出ない人が多いということになるのでは。

ちょっとNetで調べても大気汚染が関係あるらしい、という意見は数々あるけどはっきりと
断定できていないのは間違いないようですが。

それにしても面白いのは東京都のディーゼル排気と花粉症の調査結果は、ディーゼル規制
したいために都の思惑があってああいう結果になっているだの、世界的に大気汚染と関連付けられた
研究結果はないだのいろんなことが言われていること。
花粉症の人たちからすれば、そんなことより*ホントの*(表と裏の)原因が知りたいんだろうにね。

アレルギーは個体差が大きく、個別の環境にも影響されるから決定的な説っていうのは
これからもなかなか現れないのかもね。

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/10(日) 15:44:35 ID:kMS1JBp4
 旧東ドイツは大気汚染が西独よりひどいのに、花粉症は少なかったという話もあるよ
また、原因物質がなければ花粉症もないことははっきりしている。
(沖縄にスギがない、カナダのケベックにブタクサがないなど)

 都市部で深刻なのは、むしろ土の地面が少なくアスファルト等が多いことと、
車・電車等の風が起こす再飛散らしいです。どこかにリンク貼ってあったんだけど。

また、関東で花粉の飛散数が他より少ない割に症例が多いなら
大気でも何でも研究してくれと思うが、実際データ見ると花粉の数が全国各地よりも多い。
脳内で「スギが少ないのに…」といってる香具師、奥多摩と埼玉西部辺りに
ハイキングに逝ってくれと思うw 都知事含みます。
林の面積だけじゃなく密度、手入れ頻度も問題。

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/10(日) 19:31:32 ID:KzpDTuRO
花粉症の原因はこの組織の人達
 ↓
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/koumu/1103022036/


117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/11(月) 08:55:44 ID:uPu/eYyX
>114

世界的に大気汚染と関連付けられた研究結果はないってなあ・・・スギ花粉症は日本固有のもんだし。
外国の花粉症でこんなに罹患率が高いのはどこにもないべさ。

>アレルギーは個体差が大きく、個別の環境にも影響されるから決定的な説っていうのは
>これからもなかなか現れないのかもね。

「単一の」原因ってのは無いんだよ。
杉花粉量の爆発的な増加が1次要因として、DEPによる感作の助長が2次要因。
現状この二つは否定しようがない。否定する奴は何らかの意図を持った奴の可能性が高い。
更に諸々の副次的要因が重なってると思われるが、それについてはまだまだ研究が必要。


118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/11(月) 11:16:16 ID:NglVZ3Hx
花粉症自体は世界的にも症例はあるらしい。
しかし、ここまで発症率が高いのも、国家として対応が全くないのも日本ぐらいだろう。
こんなんだから役人は税金泥棒って言われるんだろ!?林野庁様よお!?

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/11(月) 19:27:53 ID:xsrIgqWW
ニューヨークでも花粉症が流行してるって聞いたが
ただ、外人はマスクを忌み嫌うらしいので徹底的に治療するとのことだ

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/11(月) 20:59:06 ID:9Dg9d0rN
>>117
まっとうな意見ですね。一般的にはそうなるんだろうが、おれにはその2次要因が一番
問題のような気がしてしょうがない

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/11(月) 22:22:17 ID:+xJUn1RQ
花粉症の原因は林野庁の役人と製薬会社の癒着

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/11(月) 22:45:53 ID:6lnotIfS
愛車の花粉の付着具合から,花粉の量が多いのは間違いないんだけど,
一方で,俺らの体って弱くなってないか?
最近は,20代の何割かが何らかのアレルギーもちらしいし,全体的に
弱まってる気がするんだが.

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/11(月) 22:47:08 ID:1XBwRUID
林野庁のHP。どしどしご意見、苦情、罵倒など等・・・。
http://www.rinya.maff.go.jp/

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/12(火) 04:59:08 ID:Ox4pbVsc
林業って伐採するもなにも人手が足りてないんやないっけ。
街から車でちょっと外れた山の杉林とか結構密植のままな気がする。

とりあえず花粉の時期には切れないね。
林業のひとにも花粉症の人多いだろうから、下手すりゃ死ぬでな。

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/12(火) 07:53:20 ID:8Ts79vmb
花粉アレルギーは外国にもあるし生活環境の変化云々は先進国ならどこにでも当てはまる。
国民の四分の一が発症している日本の杉花粉症が、外国のそれと違うのは普通じゃない杉花粉の量。
国土の3割近くを針葉樹の人工林にしてしまった戦後復興、高度成長期の気違い沙汰。誤算。
他の産業では収拾もつくが、植えて商品になるまで数十年という林業においては大きすぎる誤算だった。

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/12(火) 11:12:56 ID:G9j5MpAC
そもそも日本は法整備に時間かかり杉
戦後の日本国憲法が60年近く手付かずなのは諸外国の国家憲法改正例を見ても異例としかいいようがない。
議員さ〜ん、仕事さぼってんじゃな〜い?
そりゃぁ仕事しなきゃ楽だろうけどさぁ〜、国民無視してまでサボタージュじゃあ普通の企業なら首飛んでも言い訳聞かねぇぜぇ?

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/12(火) 13:39:57 ID:u63llOLw
同じ公共事業で税金出すなら、ゼネコン系より林業の方に補助出して欲しいよ。
そうすりゃ輸入材木に太刀打ち出来るだろう。

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/12(火) 22:45:30 ID:cBzd7vgD
杉が終わってもヒノキ。
そしてこれは知り合いからの情報なのですが、今年は松もやばいらしい。
杉の花粉症患者は松に発症しやすいそうです。
松の症状は風邪の症状と変わらないくらい酷いうえ、一度なると一年中らしい。とりかえしのつかなくなる前に立ち上がれ!!
http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=kafunsyou_iyaiya

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/13(水) 11:15:42 ID:XYF4CrpK
>128
誰も呆れてレス付けないんだろうけどさあ、それ松じゃなくて稲じゃないのか?
松の花粉症なんて滅多に起きないぞ。
知り合いって何処の知り合いだ?
マルチはほんとうざいな…。
最初の投稿はパクリだったし…。

熱くなるなよ花粉が飛ぶから…。

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/13(水) 17:31:01 ID:qdxkaw4M
農林水産省本省職員集合!!2
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/koumu/1097759491/

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/13(水) 23:07:21 ID:9D15vwvd
>>129
レス付かなかったからいままで気付かずに、大変不躾な行動をしてしまい、申し訳ありませんでした。
多くの方に不快な思いさせてしまっていたようです。いまさら気付く私も大馬鹿者です、この場をお借りしまして、深く謝罪申し上げます。もう二度と軽率な行動はしません。。本当にすみませんでした。。

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/21(木) 23:20:44 ID:HEYM2Pbc
コピペはいかがなものかと
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/koumu/1097759491/361-365



133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/27(水) 15:58:11 ID:MGQtofBw
花粉症が増え続ける原因を教えてやろう。
日本の国民性だよ。
学習能力の無いアホが多くて助かるね。w

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/29(金) 13:32:32 ID:oTLwyxTS
>>133
正解。

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/26(木) 01:11:09 ID:2rtGU7mb ?#
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/hage/1072414637/230

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/29(日) 15:43:30 ID:+AmXf3nW
林野庁様の施策
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/koumu/1116415997/123-


137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/03(日) 01:48:38 ID:bRqTGAOy
アスファルト

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/09(土) 18:08:07 ID:9PoG7XEp
花粉症になる人は体に入る花粉が一定の許容量を超えるとなるそうだよ。

139 :名無しさん@お腹いっぱい:2005/07/12(火) 18:11:27 ID:BDV1gQye
>133
花粉症が増え続けて喜んでいるのは誰だと思う?


140 :ドクタ:2005/07/30(土) 01:52:26 ID:9YEbLKwg
花粉症の原因は猫や犬のウイルスだよ。
風上にマンション建ってペット飼ってる家の布団タタキが始まってから 花粉アレルギーが始まった人が多い。
ウイルスは人間の細胞を変化させるからね。大本は ペットの普及です。みなさんも 心当たりありませんか?

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/01(月) 03:17:48 ID:wB0SHtoj
また林野庁職員の風説か・・・

142 :名前アレルギー:2005/08/08(月) 18:29:11 ID:lchhjq2S
でもさ

既出かもしれないけど

体の免疫がアレルギー物質に過剰に反応してるって事は防衛面で逆に強くなってるんじゃないだろうか?
ただ、人間の体も馬鹿じゃないと思うので花粉は体に毒なんだと思う

昔はならなかったというけど

現代人の方が健康面で優れているのは寿命が証明してるわけだから食文化が原因とは考えにくくないだろうか?

143 :ドクタ:2005/08/10(水) 12:52:18 ID:UcmWvKDW
ペットの毛、ウイルス、細菌、皮膚ほど最近人間に近づいたものはない。
飼い主は服に付着したものを含むと24時間それらのアレルゲンと接触しています。
 たっぷり吸い込んだ布団、敷物が外で叩かれると風下の洗濯物に大量に付着します。
ダニ、ノミ一匹で数十箇所が噛まれることもあります。ある病院に猫飼う人が入りワンフロアの看護師が全員足に赤い腫れ物を作ったという事件も起きています。
 怖いのはダニ、ノミの口に潜む、寄生虫。腫れが引いても体内で増殖。10年後に発症。
ペットは第二のアスベストになるのは必至。

144 :名前アレルギー:2005/09/28(水) 14:08:32 ID:PKfdOe6/
IgE抗体(アレルゲンに対し生産される)、
肥満細胞(ヒスタミン、ロイコトリエンを放出)って何のためにあるんだ?
人体を苦しめるだけだよ。
特にIgEは花粉、ダニ、ハウスダストなど、有害なものでもない奴に対して生産される。
子の抗体を生産する遺伝子が壊れている人がいるのだそうが、
その人は、健康に何の支障も無いという。
むしろ、アレルギー症状がないだけいいだろうな。
これから自分の産もうとする子供の遺伝子操作が自由にできるなら、
絶対に、IgE抗体の遺伝子は排除するよ。


145 :名前アレルギー:2006/03/14(火) 03:11:02 ID:Ule13fCX
過糞症になるとうんこ漏らしたりするよ(><)

二年連続ウンコマン◆GeDqA5SR3U様は過糞症対策はどうされてますか?
http://live14.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1141573947/

146 :名前アレルギー:2007/02/11(日) 22:02:32 ID:nOKw5X+X
花粉症になる一番の理由はストレスらしい。
神経質な人ほど花粉症にかかりやすいってこと。
なるほど、バカは風邪をひかないとはよくいったものだね。

147 :名前アレルギー:2007/02/18(日) 02:31:47 ID:IdVd81yM
中国から流れてきたとみられる薄茶色の濃いもやが
日本列島を広く覆っている様子を米航空宇宙局(NASA)の地球観測衛星「アクア」が撮影した。

画像は米東部時間今月6日に撮影された。通常の雲とは明らかに状態が違っている。
春先に見られる黄砂にも似ているが、日本の気象庁ではこの時期の黄砂を確認していない。
NASAは中国で進行する大気汚染との関連性を指摘している。
ソース:(2007年2月16日14時57分 読売新聞)
ttp://www.yomiuri.co.jp/science/news/20070216i406.htm?from=main4
ttp://rapidfire.sci.gsfc.nasa.gov/gallery/2007037-0206/Korea.A2007037.0445.2km.jpg

花粉症ってアレルギー物質と花粉がカギなんだっけ?

148 :名前アレルギー:2007/02/20(火) 18:04:03 ID:0RSb/J7H
トランス脂肪酸のとりすぎです
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&rls=RNWE%2CRNWE%3A2005-34%2CRNWE%3Aja&q=%E8%8A%B1%E7%B2%89%E7%97%87%E3%80%80%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%B9%E8%84%82%E8%82%AA%E9%85%B8&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=

149 :名前アレルギー:2007/02/23(金) 06:24:04 ID:rORN/pyJ
アレルギー体質は90%遺伝するらしいです。うちは私だけ花粉症。おっかしいなぁ。

150 :名前アレルギー:2007/02/23(金) 07:58:03 ID:GJ2cGaj/

花粉症って都市伝説だよなホントは?

たかだか10年足らすで
マスクする馬鹿増えすぎなんだよwww

俺も私も花粉症?と思ってるから
ホントに花粉症になってしまう心理パターンwww
おまいら騙されやすいんだなwww




151 :名前アレルギー:2007/02/23(金) 10:58:28 ID:O4NC3zEX
↑キイガイ

152 :名前アレルギー:2007/02/23(金) 12:28:17 ID:aXD8T/Fn
鼻水が出るのも、一応異物の侵入をガードする役目があるんでしょ
故にあんまり鼻をかんじゃいけないキガス

153 :名前アレルギー:2007/02/23(金) 17:48:09 ID:p1K+WEiF
花粉症は国の責任、林業関係者による公害だと思います。
これを見ている心ある人はこの国に住む人間と未来の子供達の
ために集団訴訟を起こしてください。

154 :名前アレルギー:2007/02/23(金) 18:46:05 ID:0s0/G9sV
やっぱ遺伝が一番多いのかな
うちは父母祖父祖母みんな花粉症だ

155 :名前アレルギー:2007/02/23(金) 23:23:32 ID:rOjihtOU
私は花粉症ではないのですが、毎年、春になり花粉症で大騒ぎになるのが何か変だなと思います。
花粉症は生活習慣病のような自己の生活態度によるよるものではないのか、と考えているからです。
肌を気にする女性や動きの鈍くなった中年男性などが花粉症のマスクをしているのを見かけます。
半ズボンの子供やジーパンの若者には少ないようです。
 50年昔、風邪予防に乾布摩擦を奨励していましたし、私の叔父はタワシで皮膚を刺激しています。
私もタワシ健康法を真似していたのですが面倒くさくなり、今は中止しています。
そのためか風邪を引きやすくなったようです。皮膚と気道の粘膜は連携があるように思っています。
想像するに花粉症の人はふわふわの膚着を着用し、肌触りの良い仕上がりの洗剤を使用し、ふわふわの布団で眠り、
生活のすべてで体中の皮膚を過保護に育てているのではないのでしょうか。
以前、堺市でO157で児童が死亡した例があり、細菌が給食に混入したのが原因とされていましたが、
「ウンコの本」の著者はO157は生命力の弱い細菌で子供を無菌室で育てた親が悪いのだと書いていました。
花粉症も同じで、杉の木が悪いとしているが、本当は自分を抵抗力のない身体にしている本人ではありませんか。

私が花粉症ならば、ごわごわした麻の肌着でも着用して結果を報告するのですがそれもできません。
以上、テレビ、新聞に花粉症が出るといつも思う疑問です



って言う書き込みを見た。スゲームカつくんだけど釣りか?

156 :名前アレルギー:2007/02/24(土) 10:51:49 ID:nvSzq8vi
みんな、花粉だと思っているようだけど、本当は中国大陸から飛んでくる粉塵や公害物質なんだよ
冬は西高東低の気圧配置で西風が吹く
そして、大陸から有害な物質が飛んできて降り注ぐ
黄砂と同じだよ

157 :名前アレルギー:2007/02/24(土) 14:35:42 ID:2Y5pp0yi

花粉症は粘膜にくる風邪であるとにらんでいる
発症時期と併発頻度より


158 :どう太゛郎:2007/02/25(日) 02:53:48 ID:OaNTB9WR
最初の方に甘いもの食べると花粉症の症状が悪化するって書いてあったけど、分かったぞ!

甘いものを食べる→糖分を分解する時ビタミンBが必要となる→(ビタミンBは粘膜を正常な状態に保つ役割も持っているから)糖分の分解にばかりビタミンBが使われる→粘膜弱る→花粉症の症状が出やすくなる!

からかな?

159 :名前アレルギー:2007/02/25(日) 09:29:46 ID:zS4bL/jq
>>150
黙れ。コロスぞ?

160 :名前アレルギー:2007/02/25(日) 14:59:47 ID:xDx9KMS3
花粉症患者は金のなる木
リピート率が高いので
笑いが止まらない。。。(´ー`)y−~~~

161 :名前アレルギー:2007/02/26(月) 01:36:02 ID:+MSb/YX4
>>147
やっぱり黄砂のせいで花粉症が悪化している気がする。

162 :名前アレルギー:2007/03/01(木) 01:29:54 ID:djmT8Evd
花粉症対策の最強アイテムだ(´・ω・`)
「当たりクジ」ばかりだ、ほれ。
http://p.pita.st/?m=shifliws
http://p.pita.st/?h5cijfgm
服用品では、小青竜湯(しょうせいりゅうとう)が一番効く。即効性&根本から治す。
他の医薬品との併用もOK。
小青竜湯・ストナリニ・アルフリーのトリプル爆撃で、完璧だ。



163 :名前アレルギー:2007/03/03(土) 14:50:53 ID:JljNVVo/
http://www3.ocn.ne.jp/~hpps/

164 :名前アレルギー:2007/03/03(土) 23:38:40 ID:crkCKrcO
ビタミンCの取りすぎでなるってのは?ジュースとかにも含まれてるし、


以上。意外な発想をしてみました。

165 :名前アレルギー:2007/03/04(日) 08:07:54 ID:og+U/7xN
>>149私も家族でたった一人花粉症です。(金属アレルギーも有り)
身内も花粉症いません。六歳から発症し、二十年花粉症です。
誰にも辛さをわかってもらえず。。

166 :名前アレルギー:2007/03/14(水) 17:40:59 ID:zd2myUz4
中国アヤシイ。まじでアヤシイよ、マジアヤシイ。


167 :名前アレルギー:2007/04/11(水) 04:56:59 ID:i5ndA1UK
花粉も黄砂も大気中の汚れが付着してなければ
ここまで問題にならないって説もあるみたいね
都市部の方が発症してる人多いみたいだし
花粉症っていうか半分は排ガス症?
自動車会社が情報に圧力かけてるとかいないとか
きのう耳鼻科行ったらそんな話された

168 :名前アレルギー:2007/04/11(水) 08:23:18 ID:1LlTgHUz
花粉症は綿密に計画されたビジネスプランです。
もちろん、原因は分かっていますし、すぐに対処も可能です。
しかし、日本ではあと50年はなくならないでしょう。
なぜなら、花粉症は一部の人たちにとって必要悪だからです。

49 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)